Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

   2010年4月4日 (日) 20時57分54秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

おっ。

>四万温泉周辺

何だか最近、知人が良く行くな。
私もついこの間、20日前後に行って、
その一週間後、義妹夫婦が行って、
今週は店主様か。
音楽に何の関係もなかったので
こちらには書かず、毛糸さんのところに書いたんだが。

キャベツをあしらったキャラクター商品が
おみやげもの屋にぶら下がっていて
ドン引きしたものです。
群馬って、そういうとこなのかなあ。
   2010年4月4日 (日) 17時19分46秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    無事、帰ってきました。金曜日は強風と大雨に向かって爆走、一時はどうなるかと思いましたが現地は晴れて良い天気になりました。
 四万温泉は草津や伊香保の陰に隠れて地味ですが、落ち着いた良い温泉でした。宿も「温泉博士」の松田忠徳氏推薦の三ッ星で(安いのに)大正解でした。
 帰りに「ロックハート城」というイギリスのお城を移築した施設に寄りました。いかにもヘンリー8世という雰囲気で楽しめました。
 ケリー・ペティットというカナダ人のミュージシャンが演奏していてちょっとイーグルスっぽかったのでCDを買いました。風が強くて演奏が大変そうだったので、「ダスト・イン・ザ・ウインドだね」と言ったら、「ボブ・ディラン?」と言っていました。やれやれ。
   2010年4月3日 (土) 22時03分50秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >「ポップコーン」
この書き込みを見てから、しょっちゅう頭の中に「ポップコーン」のメロディーが浮かんできて
止まりません。
本当に強烈すぎるほどに印象的な曲ですね。

Jratさんは、温泉旅行でしょうか?
桜も綺麗でしょうねぇ〜。
私は色々あって遠出は出来ないのですが、ちょこちょこと桜巡りをしています。
今日は、犬鳴山→根来寺→山中渓と回ってきました。

ドライヴのBGMはIT BITESのライヴです。
これ良いですねぇ〜。
   2010年4月3日 (土) 12時50分05秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   昨日の風は大型台風並みでしたね、Jratさんは無事温泉に着いたでしょうか

今日は風もなく良い天気です。昨日の風にも負けず桜の花が満開になってる木がたくさんありました。場所取りのシートが引かれてたり、写真を撮ってる方がいたりと、春満開の風景でした。
BGMにPFMを聴きながら桜並木を通るとなかなか風情があってよかったです。

さて、そのPFMですが、マンティコア・レーベル時のアルバムがボーナス付きでリマスターされてるようですね。先日2枚組ベスト盤を買ったのですが、未発表ライブやシングルB面など初めて耳にする音源があって興味深かったです。
   2010年4月3日 (土) 07時31分04秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   >オーケストラ版タルカス
これは是非、CD化して欲しいですね。実際に演奏は大変だったらしく、オケの皆さん必死に演奏していました。モーグのソロはトロンボーン、歌メロはトランペットが主に担当していました。

「タルカス」はELPのアルバムの中であまり聴かないアルバムだったのですが、改めて集中的に聴いてみるとやはり凄いアルバムだと再認識しました。エマーソンはやはり偉大ですね。
   2010年4月2日 (金) 08時02分43秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    すごい風です。「花嵐」というものでしょうか?
 今日はこれから群馬県の四万温泉に行きます。ほとんど新潟県に近いところです。

>にいはおさん、
 キングスレイは懐かしいですね。初めて聴いたシンセって、ワルター・カーロスじゃなくて、きっとこの人ですね。2枚ほど持っているのですが、見当たりません。どこにしまいこんだか...。
 「ポップコーン」は名作のようで、山ほどカバーされていて、その膨大なコレクションのサイトがあります。

>オーケストラ版タルカス、
 これはぜひ聴いてみたいですね! CDは出ているんでしょうか?
   2010年4月1日 (木) 23時10分06秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

海外のサイトをいろいろ漁って、
ガーション・キングスレイと
ジャン・ジャック・ペリィなる
音楽家の音源を聴いていました。

アナログシンセとエレクトロミュージックの
始祖的存在の人で、

デズニーランドのエレクトリカルパレードの
大・元ネタ曲やら
『ポップコーン』というタイトルを知らないのに
聴けば誰でもああアレかとわかる筆頭のような曲やらを
手がけた人でもあります。

時代が時代なので
ベタで、今と比べるとチープな感じがする音ですが
ま、月並みな表現ですが温かい響きがする。
人と電子音の共存が何とも心地よいです。
   2010年3月31日 (水) 23時56分23秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   にいはおさん、どうもです。

「タルカス」
先日、「オーケストラ版タルカス」を聴くにあたって10回程スタジオ.オリジナルを繰り返し聴いたのですが、確かにふらじゃさんのおっしゃるように音の多彩さにびっくりしますね。
個人的には今までツェッペリンの兇里茲Δ法∪いで出来てしまったアルバムだと思っていたのですが、かなり考えられて作られたアルバムのような気がしてきました。いずれにしても傑作は傑作だと思います。
   2010年3月31日 (水) 21時43分48秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

CMでやたら宣伝している
無料のケータイゲームのサイトに
試しで登録してみたら・・・

まあ、あの手この手で
有料アイテムを買わせようとする・・
友だちを紹介させようとする・・
SNSに引きずり込もうとする・・

こうやって、なんちゃら廃人が
製造されていくのかと思うと
何だか嫌になりました。

これは、
VSTみたいなバーチャルで遊んでないで
ライブに足を運びなさい、という
警告なのかも知れんなあ。

>アバターで神田うの
にいがたさん、巧いこと言うなあ。
感心してしまったぞ。
   2010年3月30日 (火) 09時56分09秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   年度末でバタバタしてなかなか書き込みできませんでした
昨日にも増して寒かったです。天気はいいのですが、風が冷たいですね

今日は久しぶりに「タルカス」を聴いてました。ライブやカバー以外にこの曲を聴くのは久しぶりな気がします。
あらためて聞くとキーボードはハモンドの音しか聞こえないのに音の多彩さにビックリです
ただ、頭の中で勝手にシンセ等の音が聞こえてきてちょっと困りものでした

>アバター
あまりのブームにちょっと引いてたので、まだ見てません。やはり3Dで見るのが良いのでしょうね
   2010年3月29日 (月) 23時02分55秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   本当に寒い一日でした!寒の戻りが年々辛く思えるのは気のせいでしょうか?

>先週はIT BITESの去年の日本公演のCDを聴いていました。

出てたんですね!!!慌てて注文しましたよ。
昨年のライヴは文句なしに素晴らしかったので早く聴きたいです。
実際に見に行ったライヴ録音を聴く楽しさって格別ですよね。

>アバター
やっと観にいける都合が付いたので調べてみると、もう「3D吹き替え版」しかやってなかったので、ガッカリです。
私は3Dは気分が悪くなるので駄目なんですよねぇ〜。
映画の主流が3Dになったら、凄く困りますよ。
特異体質なんでしょうか???

DVDで我慢するしか無さそうですね。
「アバター症候群」になったら怖いかも・・・・。
   2010年3月29日 (月) 19時08分26秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は寒いですね。家の近くは朝は雪でした。開きかけていた桜のつぼみも凍えているようでした。

 先週はIT BITESの去年の日本公演のCDを聴いていました。今年のライブ会場で売っていたものです。同じ会場とは思えないほどいい録音でびっくりしました。
 ライン録音なので音質が向上しているのでしょうが、歌まで上手くなって聴こえるのは不思議でした。今年の公演も録音していたのでしょうか?

>アバター、
 見たいです! もうDVDやBlu-rayの発売予告がされていますが、ぜひ3Dで映画館で見てみたいですね。見ると現実世界に戻りたくなくなる、「アバター症候群」っていうのがあるそうで怖いですね。
   2010年3月27日 (土) 23時56分47秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   こちらは雪がちらついて寒いです。

『アバター』
全編ディーンの世界ですが、中でも「イエス.ミュージックの夜」が一番近いですかね。でも、見終わって頭に一番浮かんできたのは神田うのさんでした。(^-^)/

今日はTSUTAYAにふらじゃさんお勧めのチューブラー.ベルズ「ピアノ版」があったので買ってきました。透明感があって良いですね。先日行ったオーケストラ版タルカスとか、これからプログレ曲がだんだんとクラッシック.ミュージシャンに取り上げられて行くのかも知れません。
   2010年3月26日 (金) 23時11分04秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   近所のワゴンセールでThe Best of MUSIK LADEN :T-REX & ROXY MUSIC
というのを買いました。年もメンバーも書いてないし、とっても不安だったのですが、
「T-REX とカップリングという事は、かなり初期かな?」って思ったんですよね。
家に帰るとすぐ再生。
イーノがあの羽根飾りを付けて妖しいメイクで出てきたので「ビンゴ!」って思いました。
これは、凄く良いですよ。ドイツのテレビ番組のライヴみたいで、画質も音質も文句なしです。
イーノは例のつまみの沢山あるシンセサイザーとか・・・あと良く分からないもの
叩いたり捻ったりして、音が面白い。
ファッション的にもメンバーみんな個性的ですね!
「面白いなぁー」って見てたら、最後の曲で又、衣装が変わって「へぇ〜」と、思ってみてると、なんとベースがジョン・ウェットンです!!!
感激の余り息が止まるかと思いました。
何度リピートしてもドキドキが止まりませんでしたよ。
メチャクチャかっこいいです。ベースも良い感じで、バックボーカルも歌ってました。
ついでに言うと、キーボードはエディ・ジョブソンです。
これは、本当に拾いものでした。
   2010年3月25日 (木) 21時45分10秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

久し振りに残業しています。
だから、なんでそんな人間が
ここに来て遊ぶかな?

先週の週末に、遅まきながら『アバター』を
見に行きました。
確か誰かが書いていたような気もするんですが、
中段あたりから、もうロジャー・ディーンねたが
ぼろぼろ出てきて、別の意味で笑っちゃいました。
イエスが好きな人なら、100人中95人は
そう思うに違いありません。

3Dということで話題沸騰ですが
ストーリー的には意外に単純な話、というのが
正直な感想です。
大地との交流、みたいな裏メッセージがあるのかも
知れませんが。

MU.LABとVSTインストで
『おもちゃの交響曲』(L.モーッアルト)を
置き換えアレンジしています。
楽器編成が少ないので、練習台としては
ちょうど良いくらい。
   2010年3月23日 (火) 22時25分33秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん、コロンさん、おりひめさん
IT BITESのライヴはなかなか良かったようで私も嬉しいです。
「Tall Ships」は、とっても良いアルバムですが、前回堪能したので、
私は昔の曲も聴きたかったですね!
きっとボーカルも違和感なく良い感じに仕上がっていたのでは無いでしょうか?

又の機会に、ライヴでお会いできのを楽しみにしています。
そうそう、近いうちに、オフ会も参加させてもらいたいですね!!!
是非観ていただきたいDVDが有るので。
   2010年3月23日 (火) 18時27分38秒
[お名前] :   おりひめ
[コメント] :    お久しぶりです。
 
 少し冬眠していました。^^
 
>案山子さん
 IT BITESのチケットありがとうございました。
あまりよく知らなかったのですが、CDで聴くよりも 生ライブとても素晴らしかったです。
  
>Jratさん
 はい、Fallenです。
 
   2010年3月22日 (月) 17時13分09秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Jratさん、お疲れさまでした。

イット・バイツのライブは楽しめました。最初ジョン・ミッチェルのヴォーカルが心配でしたが、直ぐに良い感じになりました。今回は「Once around the world」を中心に演奏し、あとは3枚のアルバムからのようでした。一番好きなTall Shipsからの曲から少なくてちょっと残念でしたが、初めて聴いた曲もメロディアスで、プログレで良かったです。

案山子さん
ジョン・ベック側でライブ楽しみました。ジョン・ベックのキーボード良いですね。
会場は盛り上がってましたので、また直ぐ来てくれそうです。
チケット有難うございました。お陰さまで、結構前の方でライブをみることができました。
後日メールいたします。

お彼岸で色々忙しかったのと、今日も息子の就職祝いのお食事にこれから出かけますので、一言ですみません。
   2010年3月21日 (日) 13時25分24秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   IT BITESのライブ良かったようでなによりでした。「終演後はコロンさん、織姫さんに誕生日を祝って…」羨ましいですね。こちらは年度末で休日出勤です。
悔しいので今日の夜は職場のプログレ仲間から借りたIT BITESのライブをプロジェクターで見ることにしたいと思います。(^-^)/
   2010年3月21日 (日) 10時59分57秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    IT BITESのライブ、楽しかったです。今年も渋谷のO-EASTでスタンディングだったので、2時間立ちっぱなしはしんどかったですが、去年よりも前で見れたので臨場感がありました。
 「Tall Ships」からの曲が少なくて、「Great Disasters」を演奏しなかったのが残念でしたが、1st〜3rdの名曲も演奏されて、プログレ度満点でした。
 ジョン・ベックのキーボードはローランド2台とヤマハ1台、あと、小さいシンセがあったようですが隠れて見えませんでした。オルガンやピアノ、キラキラした80年代風からシンセやミニムーグ風のサウンドまで、多彩な演奏でした。

 終演後はコロンさん、織姫さんに誕生日を祝っていただきました。ありがとうございました!
 コロンさん、後日お礼をお送りしますのでお楽しみに。織姫さん、エヴァネッセンスは「Fallen」だけ持っていました。これでよろしいですか?
   2010年3月19日 (金) 21時49分42秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    そうそう、明日はいよいよIT BITESのライブです。コロンさん、よろしくお願いします。
 今朝はファースト・アルバム「The Big Lad In The Windmill」を聴いてきました。ジャケットの絵は田園風景でのどかなのですが、中身はノリのいいプログレですごくかっこいいです。「Once Around The World」より気に入りました。
 明日のライブでは新しい曲をやるのでしょうか? 楽しみです!

>案山子さん、
 ご主人、大変ですね。前の事故の治療でしょうか? 入院中にipodは便利ですね。プログレを混ぜるあたりはさすがですね!
   2010年3月19日 (金) 21時03分48秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   あーーー!なんだかボンヤリしていたら、
Jratさん、お誕生日だったんですね。おめでとうございます。

夫が整形外科手術のため入院しているので、退屈しのぎというか、
結構、痛いみたいなので気を紛らわせるためにとipod−nanoを購入しました。
ヘビメタ、ハードロックを中心に夫のCDからピックアップして20枚ほど録音し、
シャッフルして聞いてみたのですが、もう、ウルサイのなんのって・・・・。
これは、あんまりな感じがして、「ロンリー・ハート」「タルカス」「アニマルズ」
などの聞きやすそうなプログレを色々紛れ込ませて聞くと、
凄く良い感じになりました!!!

夫は、最初、文句タラタラでしたが、今日は「すごく重宝してる」と言ってくれました。

明日からの三連休は、イット・バイツとクラウス・シュルツのライヴに行ってジョン・レノン・ミュージアム詣でをするのを楽しみにしていたのに、
行けなくなって本当に残念です!
Jratさん、コロンさん、楽しんできてくださいね。
   2010年3月19日 (金) 10時39分21秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Jratさん
お誕生日おめでとうございます。

いよいよ明日はイット・バイツのコンサートですね。
終了後お時間ございましたら、お誕生日お祝いいたしましょう。
案山子さんの代わりに妹が行く事になりましたので、よろしくお願い致します。
明日は5時ごろに会場前に到着予定です。

案山子さん
チケット有難うございました。
   2010年3月18日 (木) 20時59分33秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   誕生日を覚えていて下さってありがとうございます!40代最後の1年のはじまりです。
そういえば先週は、我らがユルゲン・フリッツ御大のお誕生日でしたね〜。

ピアノ版のチューブラベルズって面白そうですね。聴いてみたいです。

ビアノといえば、すごく音のいいデジタルビアノを見つけました。ビアノの先生が教えてくれたのですが、カワイの製品です。
響板スピーカーという新機構で、グランドビアノのような低音の響きを出していました。これは欲しくなりました。
   2010年3月18日 (木) 15時44分20秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   遅まきながら、Jratさん、
お誕生日おめでとうございます。

遅くても6月のエディー・ジョブソンではお会いできますね。
楽しみにしています。
   2010年3月18日 (木) 12時48分30秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   通勤途中の桜の花の芽がずいぶん膨らんできました。このまま温かければ、週明けには花が咲きそうです。そうそう、Jratさんお誕生日おめでとうございます。

先日、チューブラー・ベルズのPART1が2ヴァージョン入ってるCDを買いました。2台のピアノと2台のシンセで演奏してるものと、4台のピアノで演奏してるものなのですが、ほとんど同じアレンジで2曲入ってるので、通して聴くのはちょっとつらいですが、なかなか良かったです。特に4台のピアノで演奏されてるのは、88鍵の魅力がフルに発揮されてて、音が広がっていく感じでした。元曲に準じたアレンジなので、賛否が分かれるかもしれませんが、私は気に入りました。
   2010年3月18日 (木) 11時51分50秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Jratさんお誕生日でしたか。おめでとうございます。
「プログレ完全復活!ライブ@世界遺産」再放送情報ありがとうございました。笑わせて頂きました。
   2010年3月18日 (木) 08時35分29秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   おはようございます。

朝っぱらから何ですが、
昨日、店主様、誕生日だったんじゃないか?

おめでとうございます。
   2010年3月16日 (火) 12時38分10秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。
気温は春ですが、でも風が強い。

自宅の、溜まっていた自分メールを
チェックしていたら
Napstarがサービスを終了します、というDMが
見つかりました。

ががーん。

ちょっと聴いてみたい、でもわざわざCD買うまで
したくない、とかいう時にすごく重宝していたのに。

おそらく、大多数のユーザーは
そんな使い方はしていないでしょうから、
音楽の流通経路のトレンドとNapstarのメニューが
食い違って来たんでしょう。
残念なことです。

昔、どこかからDLしてあった
ウォッチャーオブザスカイのMIDIデータを加工して
イントロの部分だけ切り出し、
メロトロンの音をシミュレートするVSTインストで
鳴らしてみたら、
気分はすっかりジェネシスになりました。
ほんにこの、PCというのは、何でも出来るな。
   2010年3月14日 (日) 23時24分46秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   今日は新宿の東京オペラシティで開かれた吉松隆プロデュース、東京フィルハーモニー交響楽団「新音楽の未来遺産〜New Classic Remix〜 Vol.1 Rock & Bugaku」に行って来ました。
お目当てはラストに演奏されたオーケストラ版「タルカス」です。「大変よい作品に仕上げていただいて、ありがとう!」と言うエマーソンのコメント紹介に続き演奏された『タルカス』は凄い迫力。アレンジはかなり原曲に忠実でしたが、演奏は大変だったらしく、オーケストラの皆さんが必死の形相で弾いていたのが印象的でした。エマーソンも満足いく出来だったのではないでしょうか。
編曲したプログレ好きの現代作曲家、吉松隆さんのエマーソンへの思いが伝わっる素晴らしい演奏会でした。
(キーボーディストの難波さんが来ていました)

吉松隆さんには、またプログレ作品を取り上げて欲しいですね。
   2010年3月14日 (日) 18時19分04秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。
昨日は風が強かったし、
今日は何でも地震があったとか。

自宅から少し離れた「緑園都市」なる場所に
ハードオフがあって、そこを覗いてみたら、
信じられないようなものが3台も置いてありました。
私らみたいなハイエナなら、絶対かっさらって
行ってやろうか、というくらいのシロモノです。

たまたま持ち合わせがなかったのと、
これ持って帰ったら絶対おかあちゃんにバレる!ので
止めましたが。それくらい嵩張る機種なのです。
我が近所の、もそうですが、これだから気が抜けない。

YoutubeでVCSで検索したら、まあぼろぼろと
動画が出てきました。
で、けっこうな数の人がフロイドをシミュレートして
らっしゃるのですね。
この機材にしてこの名曲ありです。

そこから芋づる式に、ジョブソンとウェットンが居る
ロキシーのクリップも見つかりました。
なんか、右上に「BS2」とか入ったクリップもあったな。
   2010年3月14日 (日) 10時57分06秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日も暖かくていい天気です。春が来たって感じですね。BGMはジョン・アンダーソンの「In the City of Angels」って感じです。
 朝から町内会の清掃奉仕をしてきました。そしたら花粉アレルギーで全身が真っ赤になってしまいました。

 昨夜NHKを見ていたら、「プログレ完全復活!ライブ@世界遺産」という番組をやっていました。つい見てしまったのですが、なかなか面白かったです。3大バンドの紹介と、ポンペイじゃありませんが世界遺産でのライブです。
 再放送もあるようです。3/15(月)22:55

>東京厚生年金、
 私もエマーソンでしか行っていませんが、由緒あるホールがなくなるのはさみしいですね。

>リック・ヴァン・ダー・リンデンの「GX-1」
 ヤマハ・GX-1と言えば、我らがユルゲン・フリッツもお使いではありませんか? 聴いてみたいですね〜、そのアルバム!
   2010年3月12日 (金) 12時16分06秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   良い天気が続いてます。外出すると目がかゆくて、くしゃみが止まらなくて、鼻水も・・・

>東京厚生年金会館閉鎖
ホールだけでなく建物全部が閉鎖されるみたいですね、広さや立地条件が好きなホールだったのに残念です。
私も初めて行ったのはGENESIS初来日でした。当時は一緒に行くような友人は居なかったのに、何十年もして同じライブを見た方と話が出来るなんて、不思議な縁を感じてしまいます。
   2010年3月12日 (金) 07時24分04秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   VCS3
VCS3と言えばやはり『ON THE RUN』ですね。アット.ポンペイで月的暗面のレコーディング風景が収録されていますが、その中でみよみよみよさせていますね。
厚生年金会館閉鎖
寂しいですね。まぁ、私はエマーソンの時しか行ったことがないのですが。明後日新宿に行って来るので見てきたいと思います。
   2010年3月11日 (木) 22時38分45秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >にいはおさん
>VCS3
おおおおお〜!これです!
ロキシーのライヴで使われていて、ムーグっぽいのだけどつまみがあって、
「これなんですかぁ〜!」ってお聞きしたかったのですが、
どうも上手く説明できなくて・・・・。
すっごくスッキリしました!!!
ありがとうございます。
これ、一家に一台有ると楽しい家庭になりそうですよね。

>sphinx さん
東京厚生年金会館が閉なんですね・・・・・。
大阪の厚生年金会館も閉鎖されそうなので、反対署名とかはしたんですけれどね。
ここは思い出が一杯詰まっている場所なので、なんとか持ちこたえて欲しいです。

>Jratさん
>コロンさん
イット・バイツ、本当に楽しみにしてたのに残念です。

コロンさん、チケット送らせて頂いたので、妹さんと一緒に楽しんでくださいね。
   2010年3月11日 (木) 20時35分35秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

年金、と名のつく施設がどうかなるということは
ご時勢とも関係のあるお話なんでしょうか。
寂寞としたものを感じます。

話は突然フロイドですが、
月的暗面(中国じゃ、そう表現するの!)で
使われているシンセにVCS3というのがあります。
黎明期のシンセとしては非常に有名で、
ロキシーにイーノがいた時なんかもこれですね。

で、そのVCS3をバーチャルに再現した
VSTインストゥルメント、てのがあって(しかもフリー)
さっきまでそれを使って『ON THE RUN』を
耳コピー遊びしていました。
ドラムとシンセのパートを1小節だけ作れば
あとはループ(繰り返し)させればすむので
意外に簡単だったりします。
画面上のツマミをグリグリ動かすと
みよみよみよが、うにょうにょうにょになり
果てはぐにょぐにょぐにょになるという
快感極まりないです。

VCSはムーグみたいにモジュールを
コードでだら〜んと繋ぐのではなく
マトリクス状のボードにピンを刺して連結させる
何だか電子ブロックみたいな操作で
最初戸惑いましたが、暫くしたら慣れました。
   2010年3月10日 (水) 22時44分40秒
[お名前] :   sphinx
[コメント] :   こんばんわ
既にご存知の方もいっらしゃるかもしれませんが、
東京厚生年金会館が今月末で閉鎖されるとのこと。
初めて行ったライブがここでのGENESIS初来日で
したので、なんともさびしい限りです。
最後に行ったのはもう4年も前のエマーソンバンド
でした。
またひとつ東京の名所がなくなります。
   2010年3月10日 (水) 17時22分39秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   こんにちは。ここ数日寒さ厳しいですね。
色々忙しいのもありますが、ここのところプログレは殆ど聴いておりません。
明日は今年初めてのコンサート、ジャクソン・ブラウン&シェリル・クロウです。とても楽しみです。

案山子さん、イット・バイツ楽しみにしてたのに本当に残念ですね。
そのチケット私に譲っていただけますでしょうか?
妹が行けそうです。まだお譲り先決まってなかったらチケットお譲りください。
メールお送りしてありますので、よろしくお願い致します。
   2010年3月9日 (火) 20時46分58秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   なんと東京も大雪ですか。こちらはうっすらと積もり始めています。今年は本当に良く降りますね。
今日はリターン.トゥ.フォーエバーの再結成モントルーライブを見ています。その中でチック.コリアが新式のミニ.モーグ.ヴォヤージュでソロを弾いているのですが、やっぱりミニ.モーグとは違うんですよね〜。なんか音に厚みがないと言うか…。ヴィンテージシンセはやはり偉大ですね。
   2010年3月9日 (火) 20時10分32秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    なんと都内は大雪です。これは積もるかも知れません。

 今日はクルマで出勤でした。ギルモアの「オン・ア・アイランド」を聴いて来ました。クルマにも合いますね。

>IT BITES、
 案山子さん、残業ですね。またお会いできると思っていたのですが。チケット、受け取り先が見つかるといいですね。
   2010年3月9日 (火) 17時52分08秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   ライヴ映像観てから、やたらロキシーばかり聞いています。
一見ポップな感じがするのですが、案外凝った音の作り方をしていますね。
管楽器の使い方が絶妙だと思いました。
映像を観た後で聞くとなんとなく音に立体感の様なものを感じてしまうのも不思議です。
『ラヴ・イズ・ドラッグ』の「シャ」っていう音が実は「カバサ」だったんやぁ〜!
と知っただけでけっこう感激だったりします。

5月17日のエイジア大阪ライヴのチケットがやっと届きました。
席は相当悪いですが・・・兎に角楽しみです。

チケットといえば3月20日(土)東京:Shibuya O-EAST で行われる
IT BITESのチケット、まだもらい手が見つからないままなのですが、
どなたか行かれませんか?
18:00開演のスタンディングで整理番号は141番です。
   2010年3月8日 (月) 20時53分57秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。
あーっ、とにかく寒いっ!

ひょんなことから、
R.V.Dリンデンの『GX-1』を
聴くことができました。
タイトル通りの、ヤマハの巨大シンセGX-1のみを
駆使してのアルバムで、
どうなんだろう、これ、珍品と言ってもいいのかな?

トレース初期のような大暴れプレイではなく、
『ホワイト・レディース』の一部で聴けるような
フィルターレゾナンスがキツめにかかった
(わたし風に言うなら”みよ〜ん”の)
音色がここかしこに使われていました。
アナクロシンセを手にした人はみんなこうなって
しまうんでしょうなあ。
全体的におとなしめ、ではありましたが面白かったです。

SUPER DREAM GT-2000、なんていう曲も収録されているのです。
どこまで本気かは、知らないけれど。
   2010年3月7日 (日) 22時50分14秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    ホントに寒い一日でしたね。ずっと雨が降っていました。

 今日はCDを片付けていました。ようやくパソコンデスクの上の高層ビル状態の積読CDが姿を消して、机の天板が見えるようになりました。まだ本が積んであるのですが、これはまた後日です。
 CDは無理やりCDラックに詰め込んだのですが、買ってきたばかりの棚からアルファベット順の棚へ移動しました。アルファベット順のほうに行くとめったに聴かなくなってしまうので心残りです。

 片付けながらピンクフロイドの映画「ウォール」をかけていました。輸入盤DVDなので字幕もありませんが、流し見には適当です。でも昔のフィルムが元なので画質はよくありません。昔持っていたベータマックス版を思い出しました。
   2010年3月7日 (日) 21時46分24秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。
何か、寒いですね。

ウエイクマンの『ヘン8』に収められている
「クリーヴスのアン」を遊びでコピーしていました。
この曲中の1フレーズは、
海洋地形学の古代文明(3曲目)冒頭部分に
引用されていると思うのですが、
なぜかそんなこと、どのサイトにも触れられていない。
なんでだろう。Wikiぐらいなら書いてある、と思ったんだが。

ソロは結構ベタなペンタトニックですが
くるくると動き回るので意外に難しかったりします。
この曲だけが、いかにも的な中世様式美世界から
はずれていますね。途中でコンガなんかも入ってるし。
   2010年3月7日 (日) 21時36分17秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >デヴィッド・ギルモアのライブ
スッゴク豪華で内容も良さそうですね。
国内のデラックス版は既に品切れらしいですね。
通常版にするべきか・・悩むところです。

輸入DVDといえば、昨日買い物に行ったときに、小さなCDショップの前に980円均一の音楽DVDが色々あって、
その中でロキシー・ミュージックの『ライヴ・アット・アポロ 』というのを見つけました。
相当、怪しそうだったのですが、この値段ですから「まぁ、いっか」と購入しました。

それでも内心は心配で、家に帰ると直ぐさま再生!
映るどころか、画質、音質とも凄く良いので安心・・・・。
試しにちょっと観る予定が、素晴らしい演奏にグイグイ引き込まれて、
思わず最後まで観てしまいました!
再結成という感じがしない息のあった力強いプレイで、後半の盛り上がりも凄かったです。
女性ダンサーがいたり、パーカッションが息も止まる様な美女だったりで、視覚的にも楽しめました。
驚くことにドキュメンタリーには「日本語字幕」もありました。
相当躊躇しただけに、これは買って良かったぁ〜!と、今日もまた観てました。
   2010年3月7日 (日) 20時36分52秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   もう少し寒いと雪になるんじゃないかと言うくらい、冷たい雨の一日でした。

今日はタンジェリンドリームの中心人物エドガー・フローゼのソロを聴いてました。「アクア」というタイトルに惹かれて買ってしまったのです。73年の作品らしいのですが、当時のタンジェリンをもっとアンビエントな感じにした作りでした。凄く時間の流れがゆったりしたアルバムでしたが、あまり頻繁に聞く音ではなかったです。
B面はステレオ・ヘッドホンで聞いてほしいという注意書きがこだわりを感じました。
   2010年3月7日 (日) 15時21分14秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   最近は再び液晶プロジェクターを引っ張り出して子供とアニメを見ています。まぁ、子供が寝た後、引き続き自分のロックものを見るのが真の目的なのですが。昨日は8人イエス円形ステージ版を見ていたのですが、トレバー格好良いですね〜。

関内union
横浜中華街オフ会で行って以来足を運んでいません。あの時はレア盤を漁る集団にカミサンが驚いていましたっけ。(シミジミ)
   2010年3月6日 (土) 11時28分39秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   天気が悪いですねぇ、昨日が暑いくらいだったので、雨が冷たく感じられます。

昨日、久しぶりに関内のunionに行ってみました。プログレの棚は別にあるのですが、大御所は普通のロックの棚に入ってて、色々探しにくいです。
特にめぼしいものは無かったですが、ラナ・レーンの中古CDが2枚あって、どちらかは持っていたはずなので見当を付けて買ったら、どちらも持っていました。結局ダブってしまいましたです、ハイ

洋楽映像のBlu-ray化は米国のほうが進んでいる感じがします。私も2枚ほど米盤を注文してるところです。DVDと違ってリージョン・コードが日本と同じなのがありがたいですね
   2010年3月5日 (金) 14時31分38秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    久しぶりに良いお天気になりました。ポカポカと暖かいです。

 一昨日、米国のAmazonに注文していたデヴィッド・ギルモアのグダニスクのライブが予想より早く届きました。しかも、豪華5枚組です。
 ライブCD2枚に、DVDが2枚、ボーナスCDが1枚のセットです。写真集のようなブックレットとミニポスターも付いています。さらに大きな封筒も入っていて、開けてみるとブロマイドやシール、バックステージパス、入場券、ギターのピックなどのオマケが入っていてびっくりしました。得した気分です。

 さっそくDVDを見たのですが、単品で売れるほど完成度の高いものでした。造船所に作った野外ステージで、オーケストラ付きの豪華なコンサートでした。輸入盤なのにしっかり字幕も付いていて、「連帯」のワレサ議長との会見などもしっかり見ることができました。
 1月に放送されたBSのライブも見てみましたが、あちらはハイビジョンで画質は圧倒的に美しかったです。HDは精細なだけでなく色が美しいですね〜。そのうちBlu-ray Discで再発売されると良いのですが...。
   2010年3月2日 (火) 12時41分09秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   わあっ。
送信してしまった。

ともかく、
・・・・・
・・・・・
・・・・・何書こうとしたのか
忘れてしまいました。

ジャーパンファン、なる胡弓奏者のCDを
聴かされています。おかあちゃんに。
伴奏部分を、MIDIにしろとか言われて。
   2010年3月2日 (火) 12時38分55秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。

今日初めて、「すき屋」なる所へ
行きました。
もちろんあの「すき屋」です。
今まで一度も行ったことがなかったんですな。
まあ、吉牛だって、殆ど行った記憶がありません。
最後に行ったのなんか、北京でしたよ。
店内は明るく、
メニューはファミレスと同じような作りで
   2010年3月1日 (月) 22時24分20秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >コロンさん
エディー・ジョブソンのチケットのことで色々ありがとうございます。
ビリー・シーンのベースは大好きなので本当に楽しみです。

>3月20日(土)イット・バイツのライヴ
これもとっても楽しみにしていたのですが、残念ながら行けなくなってしまいました。
代わりに行って頂ける方、居られませんでしょうか?
前回も凄く良かったので期待できますよ。

翌21日はクラウス・シュルツェも行きたいなぁ〜と思っていたので
『ミラージュ』『ピクチャー・ミュージック』をよく聴いていました。
結構はまっていて極上の眠りが体験できるかも・・・と期待していたのですが。

今日はパープルが聴きたいですね。
   2010年3月1日 (月) 20時06分45秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   週末は車で松本まで温泉旅行に行ってきました。BGMはプログレ三昧と行きたかったのですが、家族旅行だったので当たり障りなくモーツァルトにしました。
再来週は東京フィルハーモニーのオーケストラ版タルカスを聴きに行く予定なので、その時はBGMにELP三昧といきたいですね。
   2010年2月26日 (金) 19時08分16秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   今日も暖かでしたね。久しぶりに雨が降っています。家のペンキ塗りは終わってないのですが。

 先日新譜が届いたKarnatakaの関連を聴いています。
 分裂したもう一方のバンドの「PanicRoom」も2枚目のアルバムを出していたのです。こちらはケルト風味はなく、現代風のプログレです。前作ではSFっぽい曲が印象的でしたが、今回は「わたしはネコ」なんて歌もあって、楽しいです。
 あと、昔のKarnatakaの2枚組のライブ盤を聴いています。
   2010年2月26日 (金) 10時56分58秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今朝も暖かかったです。久しぶりにストーブもコタツもいらない朝でした

にいはおさんとホイトルさんの書き込みに影響されて、パープルの「紫の燃焼」を聞いてました。今聞くとわりと冷静に聞けて楽しめました。エフェクターかけまくりのギターも面白かったです。
黄色い声援が多くて、当時の日本でのファン層がわかって興味深いです。
ボーリンのソロがあったなんてすっかり忘れてました
   2010年2月24日 (水) 20時22分07秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

最近は毎日、新しいシーケンスソフト
MU.LABと格闘しています。
操作性はたぶん、今まで使っていたものより
ずっと良さそうなのですが、
いろいろと分からないことも多く、
しかも英語のチュートリアルしかないので
いじってはやり直す、いじってはまたやり直すの
一進一退が続いています。

おかげで、
少し前から始めたオンラインゲームなんぞ
触りもしていません。
あれは結構HDの容量を喰うので、何だか
無駄なことしたなあと、反省しています。
まあ、アンインストールまではしませんが。

聴くほうは、パープル一色です。
全っ然、プログレじゃないですね。
   2010年2月23日 (火) 20時40分59秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は温かかったです。昨日まで割と落ち着いてた花粉症の症状がここぞとばかり出てきて困ります

オリンピック・ウイークでなかなか音楽をじっくり聞く時間が取れません。
そんな中で久しぶりに聞いたのがピンク・フロイドの「神秘」でした。「狂気」より後のアルバムと比べると別バンドのような音ですが、これはこれで良い感じです。タイトル曲を初めて聞いた時、ライブと全然違ってて驚いたのを思い出しました。
   2010年2月23日 (火) 14時20分07秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    いいお天気です。今週は暖かくなりそうですね。

 今日は代休で家にいますが、家の外壁の塗り替え工事で騒々しいです。

 ギルモアのグダニスクのライブは、結局Amazonのページの間違いと言うことで返品になりました。サイトで申し込んだら10分後に郵便局の人が引き取りに来たので驚きました。封筒も要らなくてむき身でCDを渡してしまいました。
 結局、USのAmazonで5枚組みスペシャル版を見つけたので注文しました。

>エニド、
 大盤振る舞いですね〜。さっそくDLさせていただきました。Woogさん、ありがとうございました。
 でも、いったいどうしたのでしょう?
   2010年2月22日 (月) 22時33分08秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   今日は遅ればせながら「アバター」を観てきました。う〜ん、これは完全にロジャー.ディーンの世界ですね。ロバート.フィリップだったら即訴訟ではないでしょうか(^-^)/
3時間近くの映画ですが、飽きることなく楽しめました。

ディーンと言えば、柏のDUは今どうなっているのでしょうか。10年振りに行ってみたいです。
   2010年2月22日 (月) 20時46分07秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   わははははは。

まさかと思った「完全版」2枚組相当
Napstarにあった、あった。

真面目にやるべきBurnやらHighway Starやらは
もうどうしょうもないのですが、
第四期の曲になると、いやあホイトルさんの言う通り
リキが入っています、入っています。
とても左手を寝違えて(?)ライブ当日動かせなかった
人のプレイとは思えませんぞ。

This Time Aroundとかいうらしいですね、アルバムの
正式なタイトルは。
   2010年2月21日 (日) 21時46分00秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   にいはおさん、
4期パープルの日本公演は今や
「完全版」2枚組CDがオフィシャルで出ちょります。
これが、意外に良い演奏です。
例の「燃焼」LPは不評でしたが、
「完全版」は良い..

要するに当時編集した人は「売りたい」気持ちが強すぎて
変な編集したんだろうねえ...ってことになりますが。

この際、映像もオフィシャルDVD化して欲しいと思ってます。
   2010年2月21日 (日) 20時21分57秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

ぎえええっ!

Youtubeを漁っていたら、
ディープ・パープルの、それもなんと
第四期(ギターがボーリン)の
クリップがあったあああっ!

しかもライブ、
んでもってハイウェイ・スター、
さらにさらに、
ボーリン殆ど単音のチョーキングしか
してねえっ!

つうことはこれは、
あの、あの、『燃焼』ライブなのでは
あるまいかっ!?

ああ、あのアルバム、聴きてえっ!!
   2010年2月19日 (金) 09時12分45秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   久日ぶりに太陽が顔を出してます。暖かくなると良いなぁ・・・

>コロンさん
ありがとうございます。17日は夜が仕事なので無理なのですが、もし16日があるようでしたら、ご好意に甘えさせていただきたいと思います。
   2010年2月19日 (金) 00時19分14秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

わっ、もうこんな時間。

さっそくDLしましたよ、ENID。
ハマースミスのライブを、取りあえずは。
いきなり国歌斉唱、ええですねえ。盛り上がるわ。
つづいての大・大シンフォロック。
楽器は何を使ってらっしゃるんでしょうかね。

残りが、楽しみです。


話変わって、先日から、
MU.LABなるシーケンスソフトと格闘しています。
なんかいろいろ出来そうです。
また、このソフトで鳴らすためのVSTインストゥルメント
(パソ上で動くバーチャルシンセ、音源、エフェクトその他)を
いろいろとDLしまくっていますが、
これがもう楽しい、楽しいの。
ムーグあり、アープあり、メロトロンあり・・・
肝心の音もなかなか真に迫って、
しかもフリーソフト、ちゅうんだからこりゃバチが当たるわ。
   2010年2月18日 (木) 20時19分45秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   みなさん、The Enidはお好きでしょうか。

今日、mixiのマイミクさんに教えてもらったのですが
The Enidのサイトで彼らのアルバム13枚がダウンロードできます。
無料でできますが、バンド側は寄付(DONATE)して欲しいそうです。
よろしければ、どうぞ。

http://www.theenid.co.uk/
にアクセスしていただいて、右側の下にある
「THE BAND NEED YOUR HELP」とか
「DOWNLOAD & DONATE TO
 THE CAUSE 」
というバナーの下にある
DOWNLOAD COMPLETE ALBUMS HERE
をクリックしてください。

クリックした後は各アルバム画像の下の
「MP3」か「FLAC」を選んでダウンロードしてください。
   2010年2月18日 (木) 08時59分50秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   ふらじゃさん

Eddie Jobsonのチケット
ちょっと訳ありで余分にチケットあります。
東京17日(木)はOKです。 
東京16日(水)もお譲りできる可能性があります。(今すぐのお返事ができませんが、詳細ご連絡いたします)
   2010年2月18日 (木) 07時26分39秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今、雪が降ってます。昼前には止むそうですが、寒そうです。

「ザ・ナック」のDoug Fiegerの訃報は新聞にも載ってました。小さな記事だったので、トリアンとのことは書かれてなかったので驚きです。

ギルモアのグダニスク・ライブは何種類もあって紛らわしいですね、4種類くらいあって皆同じジャケットなので店頭でも判りにくいです。

エディー・ジョブソンはすっかり出遅れてしまいました。なんとかチケットを手に入れようと思ってます
   2010年2月17日 (水) 23時51分16秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    「マイ・シャローナ」のヒットで知られる「ザ・ナック」のDoug Fiegerが2月14日に癌で亡くなったそうです。海外の記事で彼がTriumviratに在籍していたと報じられています。

http://www.gather.com/viewArticle.action?articleId=281474978048101&grpId=3659174697259616

 思い出して調べたらRussの伝記にも書かれていました。確かに「Spartacus」のツアーの後にオーディションをしていますが、すぐに辞めていましたね。元ネタはwikipediaのようですが、ひょんなところでトリアンの名前が出て驚きました。ドイツでユルゲン・フリッツが記事を目にしたらどう思うでしょうね?
   2010年2月16日 (火) 23時07分03秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日帰ったらギルモアのブルーレイが届いていました。さっそく見ていますが、さすがハイビジョンは美しいです。輸入盤なのに日本語字幕も入っているので助かります。
 グダニスクの方はDVDが付いていなかったのでAmazonに問合わせ中です。

>コロンさん、
 お手数をおかけしてすみませんでした! またご一緒できそうで楽しみです!
   2010年2月16日 (火) 02時50分08秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Eddie Jobson

Jratさん、案山子さん
ご連絡遅くなりましたが、Eddie Jobsonのチケット予約完了いたしました。
チケット発送は5月になってからだそうです。
   2010年2月15日 (月) 12時39分40秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。

おお、JOBSON先生が来られるのか。
耳コピーの分からないところを聞いてみたいものです。

本屋で立ち読みした音楽雑誌に触発されて
MU.LABとかいうシーケンスソフトのフリー版を
DLしてみました。
現在使っているものでも特段問題は無いのですが
どんなんかなと思って。
設定が少し難しそうですが、付属のデモ・ファイルは
ものすごく良い音がするのです。
使い方をマスター出来るようならシェアウェア版
(49ユーロくらい)にも手を出そうかなと思います。
   2010年2月14日 (日) 23時59分30秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   今日は家族で三鷹のジブリ美術館に行って来ました。隙あらば新宿DUへの立ち寄りを狙っていたのですが、東京ドームシティに連れて行かれ、実現出来ませんでした。(-^*)/

デイヴ.ギルモアのロイヤル.アルバートホール
色々見所ありますよね。今は亡きライト、エコーズ、そしてアーノルド.レインを歌うボウイが印象に残っています。

モチロン目的はビリー.シーン
ぐぁぁ、私もシーン見たかったです。(-^*)/一縷の望みを持っているのですが…。
   2010年2月14日 (日) 22時43分50秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    週末も寒かったですね。土曜日は仔ラットの学校のマラソン大会でした。PTAで豚汁の炊き出しに行っていましたが、雪で大変でした。

 先週はKarnatakaの新作「The Gathering Light」が英国から届きました。大好きな名作「Delicate Flame Of Desire」から数えて7年ぶりのリリースで、メンバーも大幅に変わっているようですが、シンフォニックなサウンドは健在でした。ケルト風ではありますが、より現代的になっています。名盤の予感です。

 あと、オフ会からはまっているデイヴ・ギルモアのロイヤル・アルバート・ホールのBluRayと、グダニスクのDVD付きCDを注文しました。

>コロンさん、
 腰の調子はいかがですか? くれぐれもお大事にどうぞ。
   2010年2月13日 (土) 23時41分46秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >コロンさん
ありがとうございます。

夫を誘ってみたら、行くというので、お手数ですが
もう一枚大阪の追加お願いできますでしょうか?

モチロン目的はビリー・シーンなのですけれどね。
   2010年2月13日 (土) 19時00分50秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >コロンさん

どうも、ありがとうございました。
冬が過ぎ、春が過ぎるのを首を長くして待っています。
   2010年2月13日 (土) 15時16分44秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   出遅れました〜。
ジョブソン、まだ間にあうようでしたら、私も水曜日でお願いします。コロンさん、いつもすみません!
   2010年2月13日 (土) 15時15分22秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Woogさん、案山子さん
チケット予約完了しております。
1〜3日中に&Forestより受付のメールが届くそうです。

FromNiigataさん
前回は途中までしかコンサート観れず、今回も平日ですから残念ですね。

一応予約し終わりましたが、追加予約もできそうですので(ご一緒のお席かどうかは分かりませんが・・可能性あります)お知らせください。

二日間は寝たきり状態でしたが、少しずつ痛みが和らいできました。ご心配有難うございました。
   2010年2月13日 (土) 13時04分40秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   >Eddie Jobson来日
ぐぁぁ、全て平日公演ですか〜。仕事のスケジュールが全く見えず、今回は断念です(-^*)/メチャクチャ残念です!!!
しかし、凄いメンバーですね。「Eddie Jobson以上にMarc Bonilla (vo/g)とBass = Billy Sheehanが見たかったりして???」そういう人多いかもしれませんね。私も Billy Sheehan見たかったです。行かれる皆様、楽しんできてください。
明日は家族で三鷹のジブリ美術館に行ってくる予定です。DUに寄りたいのですが、ムリそうです。
コロンさんお大事に。
   2010年2月12日 (金) 21時36分39秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >コロンさん
ぎっくり腰、大変ですね。何故か私の周りで大流行なのです。寒さのせいでしょうか?
これは本当に辛いですよね。くれぐれもお大事にして下さい。

>Eddie Jobson来日
メールさせて頂きましたが、私は大阪の方で宜しくお願いします。
また、べ〜ちゃんに会えますね。
コロンさんには、いつもお世話になります。

本当にすごいメンバーですよねぇ〜!
Eddie Jobson以上にMarc Bonilla (vo/g)とBass = Billy Sheehanが見たかったりして・・・。
メチャクチャ楽しみです!!!
   2010年2月12日 (金) 19時23分32秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >コロンさん

ぎっくり腰とは大変ですね。
くれぐれもお大事にしてください。

最近はいろいろと控えている私ですが
今回のEddieは他のメンバーもすごいので行くつもりです。

チケットを取っていただけるなら
6月16日(水)東京Oeast 9,500円
をお願いします。

寒い日が続きますから、暖かくして静養してください、。
   2010年2月12日 (金) 19時02分34秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Eddie Jobson来日

体調が悪く(ぎっくり腰で安静)、やっと詳細をみましたのでお知らせです。

Eddie Jobson
and the Ultimate Zero Project

TJ Helmerich (g/vo)
Marc Bonilla (vo/g)
Mike Mangini (dr)
Marco Minnemann (dr)
Bass = Billy Sheehan

6月15日(火)大阪  大阪BIGCAT   8,500円
6月16日(水)東京  東京Oeast   9,500円
6月17日(木)東京  東京Oeast   9,500円
18時半開場 19時半開演

べ〜ちゃんが大阪と17日(木)
私は東京二日間行く予定です

行かれる方はごいっしょに予約入れますので、明日9時ごろまでにご連絡ください。
べ〜ちゃんか私が予約します。
   2010年2月10日 (水) 17時16分34秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   案山子さんもRichard Sinclair & Alex Maguire楽しまれたようで何よりです。
私もリズムセクション良い組み合わせだったと思います。
仙台では最初ギター鳴ってないと思ったら「コード抜けてるじゃん」(-^*)/悪いけど笑ってしまいました。まぁ、ギター鳴り始めてからもベースの方が遥かに大きかったですが(^-^)/

ヴォーカリストだけでなくベーシストとしてのRichardさんの魅力を再認識させられたライブでした。
   2010年2月10日 (水) 07時10分32秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
お忙しそうで大変ですね。
私がこちらに書き込んだ途端に「容量オーヴァー」で表示が消えてしまったので、
「きゃ〜〜〜!」と、叫んでしまいました。
こちらでは心安く、楽しく参加させて頂いていますが、管理して頂いているJratさんの
お手間やお心遣いに感謝しています。

リチャード・シンクレアさんのライヴですが、本当に良かったですねぇ〜。
紀州の駱駝さん、FromNiigataさんが、詳しく書いて下さっている通りの内容で、
私の感想も全く同じです。

繰り返しになりますが、リチャードさんの声は本当に最高でしたし、
特にベースが上手いのにはビックリでした!
ドラムがやたら手数が多くて特徴のあるリズムを作る人で、
リチャードさんのベースが骨格をクリアーにしていたので、
この2人の組み合わせが凄く良かったように思います。
機材に由来するギターの不調も、十分に補えるぐらい
ベースがメロディーの部分も担っていて、本当に大活躍といった感じでした。

Alex Maguireさんのソロは、結構前衛的でしたが、ドラムが余り普通ではないパターンで面白かったのと、全体に緊張感があったのとで退屈しませんでした。
   2010年2月9日 (火) 00時06分57秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Richard Sinclair & Alex Maguireコンサート、大阪はDave Sinclairさん飛び入りですか〜。関西ならではのビッグサプライズですね。羨ましいです。紀州の駱駝さん、楽しまれたようで何よりでした。
まぁ、新潟空港は雪で閉鎖、大阪公演に行くのは不可能だったので、仙台選択は正解だったのですが、出来れば大阪公演に行きたかったです。
仙台はRichard のギター弾き語りが最初30分近くあった後バンド演奏に入り、第2部の入りがニューアレンジの「Share It」だったので、セットリストはかなり変えていますね。追っかけさんへの配慮でしょうか?サービス精神旺盛で頭が下がります。
仙台でもRichard、Chrisばりにブイブイベース鳴らしていましたよ。私も「やれば、できるんじゃん!」と感心してました。(^O^)/

先に書いたように観客は決して多くはありませんでしたが、手を抜かない熱演は流石プロ。私も、新譜をも含めて、引き続き活動してくれることを願っています。
   2010年2月8日 (月) 20時58分28秒
[お名前] :   CHIPMUNK
[コメント] :   こんばんは。先日コロンさんにいただいた YES のシングル集を聴いています。YES ってふだんはほとんど聴かないのですが、音が出てきたとたん、なんだかもやっとしていた周りがすっきり晴れるような気がしました。恐るべき神秘のパワーです。(笑)
おんぼろの記憶の引き出しの鍵なんですね、きっと。10曲続けて聴いたら引き出しがしまらなくなりそうです。
コロンさん、あらためて貴重なお品ありがとうございました。
   2010年2月8日 (月) 10時41分10秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   Richard Sinclairさん@大阪Muse(続き)

Richardさんは絶好調のようで、「ヴォイス・オブ・カンタベリー」はもちろんのこと健在でしたが、それ以上にベーシストとしての実力も発揮してまして、YesのChris Squireさんばりのブイブイベースでして、皆で「やれば、できるんや〜!」と感心してました。

ただひとつ、ギタリストのモニターが調子悪かったのか、機材が不調だったのか、いまいち音が悪くて(聴こえにくくて)残念でした。

今後も、新譜をも含めて、引き続き活動してくれることを願っています。
   2010年2月8日 (月) 10時27分52秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   Richard Sinclairさん@大阪Muse

以下はネタばれを含みますので、名古谷、東京公演へ行かれる方はご注意ください。m(__)m

開演前には、案山子さんと久々の再会を祝ってミニ・オフ会。これもまた楽しいひと時でした。

5時15分に会場へ行き、整理番号順に並んだのですが、一般発売は100番台からだったので、実際の観客数は50人弱!(悲)
聴く側としてはゆったりと椅子席で聴けたので良かったのですが、興行的にはどううなんでしょう?
今後のライヴにも影響があるのではないかと、一抹の不安があります。

オープニングでは、とのさんがエスコートしてきたDave Sinclairさんが飛び入りで、Richardさんと2人で「Disassociation」を!
その後、Richardさんのソロをギター・シンセサイザー(でしょうか?)を使って、その後フルメンバーでHatfield and the Northの曲(前半ラストは「Share It」)をやって休憩。
後半はAlexさんの持ち曲とHatfield and the North、Caravanの曲を6曲、ラストは「Didnt Matter Anyway」。
アンコールは3曲ありました。「In the Land of Grey and Pink」は個人的にとても嬉しかったです♪

続く
   2010年2月8日 (月) 07時12分06秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   おっ、掲示板復旧しましたね。
仙台からの帰りは大雪により、ホワイトアウトで高速封鎖。途中3回高速を乗り降りし、命からがら帰ってきました。

大阪でのRichard Sinclair & Alex Maguireコンサート如何だったでしょうか?仙台ではRichard Sinclairさんのギター弾き語りでスタート、「Richardの声はやっぱり良いな〜」と浸っていたら、バンドが入ると一気にハードに。後半部はAlex Maguireさんのソロからの曲がメインになり、大音量インプロ大会と言う感じで幕になりました。
今回はRichard Sinclair & Alex Maguireというダブルフューチャーバンドだったのですね。ローズピアノであんなハードな音出せるのに驚きました。正直、意表を突かれましたが、カンタベリーのハードな一面を見せて頂きました。
土曜日、新潟に帰って大編成オーケストラのコンサートに行ったのですが、音がちっちゃく感じました。(^-^)/
   2010年2月8日 (月) 01時14分53秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今週末も仕事でした...。

 掲示板のコメントがいっぱいになっていて昨日は投稿できない状態だったようです。すみませんでした。
 シンクレアさんのライブ、ハードだったんですか? どんなライブだったのでしょう? ぜひ続報をお願いいたします!
   2010年2月6日 (土) 21時33分57秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >FromNiigataさん
リチャード・シンクレアのライヴお疲れ様でした。
明日は大阪です!
2時間半のハードなステージですか?
やっぱりライヴ前に食べて、飲んで・・・・というパターンで行こうかしら。

近くで見れると嬉しいですが、18人はちょっと寂しいでしょうね。
大阪は私の整理番号が132番なので、それ以上は入るんじゃないでしょうか?

今回は予習全然してません。
真っ白な心で臨みたいと思います。

ギルモアさんのOn An Islandとか、カリフォルニア・ギター・トリオとか聞いてます。
   2010年2月5日 (金) 23時43分50秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   >FromNiigataさん

かなりハードなステージなんですか?
喜んでよいのやらどうなのか、判断が難しいところですね。
でも観客数が18人ってのはちょっといただけませんです。
さて、大阪はどうなることやら。
   2010年2月5日 (金) 23時09分58秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Richard Sinclair & Alex Maguire仙台公演、今終ってホテルに帰ってきました。
で、観客の数は……18人でした(-^*)/
ただ青森あたりから来ていた熱心なファンもいたようです。
感想は紀州の駱駝さん達が行かれてから書きたいと思いますが、はっきり言って休息10分を挟んで2時間半、かなりハードなステージです。体力を温存してお臨み下さい。
「セットリストは各公演で変える」とのアナウンスがありましたので、大阪公演は仙台とはかなり違う可能性がありますね。

疲れました。ワインを飲んで寝ることとします。
   2010年2月4日 (木) 22時09分34秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   先週から、オフ会で買ったデイブ・ギルモアのソロ「オン・アン・アイランド」を聴いています。実にいいアルバムですね〜。
BSでもやっていましたが、カッコ良すぎです。このライブのブルーレイが欲しいです。

ところで、先週willcomのPHSを機種変更しました。3Gとのハイブリッドなのでウェブは速いのですが、動作がなんとも安定しません。出たばかりだから、仕方がないですかね〜?
   2010年2月4日 (木) 19時51分22秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   こちらは大雪です。明日は福島経由で仙台までシンクレアさんのライブに行かなければいけないのですが、ちょっと心配でが、頑張ります。
デヴィッド.ギルモアのライブ
私も一週間ほど前に見ました。「狂気」のリズムベースはこだわりですね。会場のRoyal Albert Hallは8000人のキャパシティー、東京国際フォーラムが5000人なので最上階からは豆粒状態でしょうね。明日のシンクレアさんのライブは何人入るのでしょうか?こちらの方もちょっと心配です。
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ