Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

   2009年2月9日 (月) 22時42分04秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Jratさん
ご連絡遅くなりましてごめんなさい。
11日は5時開場ですので、妹と5時5分前に入り口で待ち合わせの予定です。5時過ぎに到着の場合は先に会場に入っておりますので、入り口で私の名前を伝えてください。よろしくお願い致します。

案山子さん
ニュートロルスのコンサートお楽しみいただけて良かったです。落ち着いたらゆっくりメールいたします。

本日半年振りにDVDが観れる状態になりました。購入したばかりのジェネシスの「月影の騎士」のDVD−EXTRAのライブを観ました。
1973年のライブが1時間ばかり収録されてます。ピーターガブリエルのコンサートは初めて観ました。真っ白にお化粧、仮面をかぶり奇抜な衣装でのパフォーマンスは劇的で楽しめます。嵌まりそうです。
曲目は
Watchi of the sky
Dancing with the moonlit knight
I know what I like
Musical box
suppers ready
   2009年2月9日 (月) 12時52分38秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。

ドラマーの藤井章司さんが
お亡くなりになったそうで。

YAHOOのヘッドラインには
一風堂の、という紹介が
されていましたが、
私的には「実は密かにプログレバンドだった」
NAZCAの二代目ドラマーとしての認識の人です。
(ちなみに初代は辻野リューベン)
ついこないだもDrの人、お亡くなりになって。

ともかく、合掌。
   2009年2月9日 (月) 07時26分54秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >ニュートロルスの「コンチェルト・グロッソ・ライブ」のDVD
私も、この会場にはビックリしましたよ!
歴史を感じる建物に囲まれた広場に、あんなステージを作ってしまうんですね。
『あの建物に住んでいる人はタダで、かなり良い状態で鑑賞できるんじゃないか?』
とか『それでも、ウルサイって思う人も居るんじゃないか?』
とか・・・、どうでも良いようなことにやたら気が行ってしまいました。

日本のライヴ音源と聞き比べてみると、日本のではとても端正で美しいオーケストラだったのですが、
こちらは第一バイオリンとか、すっごく熱くロックしてる感じで引き込まれました。

>ジョン・ウィリアムスのバリオス
書き込みにつられて、私も土日はひたすらバリオスを聞いていました。
「森に夢見る」「大聖堂」は名曲ですよね。私は「最後のトレモロ」も好きです。
今日ふと思ったのは『ラテン・アメリカの匂いが全くしない曲だなぁ〜』ということです。

>ウェットン&ダウンズのコンサート
私は今回は行けなくて、とっても残念です!!!
皆さん、楽しんできて下さいね。
   2009年2月7日 (土) 16時14分59秒
[お名前] :   にいはおBフレ
[コメント] :   すみません。送信し間違えました。

我が家の環境が光になって復活いたしました。
今さら、の感もありましょうが、
中国時代から他人より生活周期が半年〜一年以上
ずれまくっているわたくしですので、
お許しください。

過去ログを読み返してみたら、
店主様ご子息が合格されたとか。
遅まきながらおめでとうございます。
しかも、ええ、何ですか、
入学祝にシンセを購入されたのだとか。
これはまことに正しい行いです。

今話題になっている定額◎◎金も
楽器購入限定の商品券にすればいいのに、
なんて馬鹿なことをつい口走っちゃうくらいに
下りの速度が速くなりました。
   2009年2月7日 (土) 16時09分36秒
[お名前] :   にいはおB
[コメント] :   
   2009年2月7日 (土) 11時40分05秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   昨日、NHK地上波で以前BSでやったロック夜話の再放送をまた見てしまいました。
若い高橋千佳子さんと言う方がピンクブロイドについて熱弁をふるっていたのが面白かったです。
自分の娘にも洗脳すればフロイド好きにさせられるのかと希望が持てました。

ウェットン&ダウンズ近づいてきましたね。行かれる方、楽しんできてください。
   2009年2月7日 (土) 00時35分22秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   >Chipmunkさん、
 「森に夢見る」発見しました。ジョン・ウィリアムズも、田部井辰雄のアルバムにも入っていました。
 いい曲ですね。構成が交響詩のようで、展開がいいですね。ウィリアムズはまるで二人で弾いているようでした。きらきらしたジョン・ウィリアムズと対照的で、田部井さんはゆったりと柔らかな演奏で、こちらも良かったです。
 ちょっとはまりそうです。
   2009年2月6日 (金) 16時28分32秒
[お名前] :   chipmunk
[コメント] :   「森に夢見る」は、どうやら Un Sueño en la Floresta のようですネ。ちょっとベタベタなんですけど、素敵な曲だと思います。
「大聖堂」はバッハの作風を意識している、という話を聴いたことがあります。
   2009年2月6日 (金) 10時59分49秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    お天気ですが寒いですね。風が冷たいです。

>Chipmunkさん、
 バリオス、聴いています。ジョン・ウィリアムスの「The Great Paraguayan: Guitar Music of Barrios」というアルバムです。輸入盤なので邦題は「大聖堂」くらいしかわかりませんが、繊細で美しいですね。他にも注文中なので楽しみです。

>FromNiigataさん、
  「暗黒の世界」ですか。冬は曇り空だからですかね。確かに雰囲気ですが...。

>ふらじゃさん、
 風邪だったんですね。私も先週から花粉を感じています。なんとなくだるいです。どうぞお大事に。
   2009年2月4日 (水) 22時06分37秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今月になって体調を崩してました。風邪か花粉症か判らなくなる季節です。とりあえずインフルエンザではなかったのでホッとしてます。

昨日は「ジェネシス・ソングブック」というヒストリー番組を見てました。デビューから解散までを本人達やマネージャーが語るという構成でしたが、けっこう本音で語ってる感じがしまして面白かったです。断片的でしたが、ピーガブ時代のライブ映像も流れててちょっと感動でした。先月のロックドキュメンタリーの時と同じ映像もあったような気がします。
   2009年2月4日 (水) 21時48分59秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Jratさんの書き込みでニュートロルスの「コンチェルト?グロッソ?ライブ」のDVDを見ています。

いや〜、チッタ川崎の感動が蘇りますね。ちょい悪風で素直にカッコ良いです。街のど真ん中でライブというのはこれまたカッコ良いというか、羨ましいですよね。さすがにカンタービレのお国柄です。

新潟はクリムゾン
渋谷陽一氏は「暗黒の世界」とか言っていた記憶が。あんまり喜べないですね。なんか納得してしまうところありますけど。街自体は好きだとか言ってました。
   2009年2月4日 (水) 20時09分02秒
[お名前] :   chipmunk
[コメント] :   こんばんわ。
わたしがバリオスで思い出すのはSKYのジョン・ウィリアムスの演奏です。昔はあまりバリオスの録音はなかったですね。セゴヴィアが演奏しなかったため、欧米に伝わるのが遅れたようです。同じ南米でも早くから紹介されたヴィラロボスとは対照的です。
とにかく美しくロマンティックな曲が多いのですが、「森に夢見る」というトレモロの曲が印象に残っています。
   2009年2月4日 (水) 17時52分03秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は曇りです。きのうは暖かかったですが、今日は肌寒いです。地球はやっぱり温暖化しているのでしょうか?

 きのうは休みだったので、ニュートロルスの「コンチェルト・グロッソ・ライブ」のDVDを見ていました。オーケストラ付きの豪華な野外コンサートでしたね。ステージのセットかと思ったら、どこかの街の広場でライブをしているのでした。
 ファンが老若男女幅広くて、根強い人気があるのだと再認識しました。イタリアの文化を感じました。

>新潟はクリムゾンが似合う、
 そうなんですか。どれかのアルバムの雰囲気があるということなのでしょうかね?

>ウェットン&ダウンズ、
 もうそんな時期なんですね。6時開演でしたっけ。30分前にビルボードの入口集合でよろしいですか?
   2009年2月3日 (火) 18時03分23秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   お久しぶりでございます。
東京は日中ぽかぽか陽気で暖かく過ごしやすかったです。

>Jratさん、
ご子息さまの高校合格おめでとうございます。早く決まって本当良かったですね。
我家は受験真只中、私はお仕事の方も丁度忙しく少々ストレス気味です。なかなか音楽を聴く時間が取れません。
11日祭日のウェットン&ダウンズのコンサートは楽しみにしております。キルミンスターがギターですのでより楽しみです。当日はよろしくお願い致します。


>ホイトルさん
私もホ〜さん行きたかったので考えてましたが、残念なのですが今回は諦めます。
またの機会によろしくお願い致します。
   2009年2月2日 (月) 23時24分34秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   週末は横浜遠征でした。風強かったですね。

Jratさん、ツェッペリンのDUDは家宝モノです。安いの見つけて是非GETを!

新潟はプログレの街
どうもジャズの街として売り出したいみたいですが、ちょっと無理筋かも。昔、渋谷陽一氏が来た時、「新潟はクリムゾンが良く似合う」とか言っていたのが印象に残っています。
   2009年2月2日 (月) 18時55分32秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    週末は風が強かったですね。私はまた日曜日に休日出勤でした。

 最近アコースティック・ギターのアルバムをよく聴いています。近所の新星堂の閉店セール(セールはまだ続行中で、一向に閉店する気配がありません)でゲットした田部井辰雄という人の3枚のアルバムが気に入りました。暖かく包み込むような響きです。
 ピアノの先生からは南米のバリオスというギターの作曲家をすすめられました。さっそく何枚か注文してみました。ギターの魅力に再入門中です。

>FromNiigataさん、
 3大ライブ、興味深く拝見しました。BSでも出ていたツエッペリンのライブはすごそうですね。いつも廉価なDVDをお店で目にしますので、今度買ってみようと思います。

>案山子さん、
 ニュー・トロルスは良いですね。このDVDはオーケストラも良くて、素晴らしいですね。年末にオフ会でdisk unionに行ったら、クラブチッタのライブで弾いていたバイオリニストのアルバムを売っていました。内容はプログレではないと思いますが、これも縁ですね...。
 久しぶりにコンチェルト・グロッソを聴きたくなりました。
   2009年2月1日 (日) 14時17分38秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   仔ラットさんの高校合格おめでとうございます!!!
ついこの間、小学校の入学祝いだったのに(パソコンでしたっけ?)早いものですねぇ〜。

今日は、コロンさんにお薦め頂いたnew trolls のTRILOGY LIVEというDVDを観ていました。2回ともチケットを取りながら涙を飲んだ Concerto Gross のライヴなだけに感激もひとしおです。オケが全く浮いて無くてバンドと一体化してるのが素晴らしかったです。コーラスのセンスには鳥肌が立ちますね。ベースの人がチェロやマンドリンを美しく弾いていたのにも驚きました。流石にイタリア人!という感じです。

新潟というところも、プログレのメッカとは聞いていましたが「新潟ジャズストリート」のお話しを読んでいて、新潟県人恐るべし・・・・とつぶやいてしまいました。
   2009年1月30日 (金) 23時33分19秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ELPのレディースは確かロスアンゼルスとアナハイムだかのライブをメインに編集している様ですね。
必ずしも良い音質でなく、殆ど手が加えられていないこともあって、今聴くと正直しょぼいところもありますが、バンドの勢いを感じることができますね。

もし、好きなライブを3つ見せてやると言われたら、この時期のツェッペリン、クリムゾン、ELPを選ばさせていただきます。
   2009年1月30日 (金) 16時27分39秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    朝から雨です。結構な勢いで降っています。

 昨日からELPの「レディース・アンド・ジェントルメン」を聴いています。「Welcome back my friends to the show that never ends...」というのが正式タイトルのようですが、今回は素敵な邦題はつけられなかったようです。
 LP3枚分のボリュームでお腹いっぱいになります。改めて聴くと曲によって音質が違うように感じました。もしかして別の日の収録をまとめたりしているのでしょうか?

>ビル・ブラッフォード、
 引退とは残念ですね。まだまだ早すぎるような気がしますが、ドラムは体力勝負だからでしょうか? スタジオでの活動は続けてほしいですね。

 シンセは楽しいです。ピアノのレッスン用の練習をしていても、ついシンセに手が伸びてしまいます。音がいいと単音でも楽しいですね。
   2009年1月29日 (木) 22時24分45秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今にも雨が降り出しそうな空模様でしたが、日中は大丈夫でした。明日は1日雨みたいですね

ブルフォードさん引退なんですか、public performanceということは叩くの辞める訳ではないみたいですが、残念です。

恐怖の頭脳改革と言えば、新たにLPがリリースされたみたいですね、どのマスターを使ってるのかは判りませんが、あの仕掛けジャケットが原寸大で蘇るのは嬉しいです。
それにしても昨年の秋にはイエスの「危機」がリリースされたし、プログレのLP復刻が流行ってるのかなぁ?
   2009年1月29日 (木) 21時17分30秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Bill Bruford引退ですか。一回はライブでスネア一発スコーン聴いてみたかったです。

「恐怖の頭脳改革」、邦題素晴らしいですね。ジャケットと良くマッチしていると思います。
当時は「太陽と戦慄」とか、かなり無理筋ながら印象的な邦題多かったですね。

ローランドJUNO-Dはライブの定番シンセですね。新潟のクリムゾンバンドも使っておりました。これでJratさんもマルチキーボードプレイヤーですね。
   2009年1月29日 (木) 18時22分04秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   Bill Brufordって引退したんですね!
オフィシャルサイトを見ると、
public performanceから引退するとか書いてあります。
ライヴを休止するという意味でしょうかねぇ。
   2009年1月28日 (水) 15時40分57秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今朝はELPの「恐怖の頭脳改革」を聴いてきました。改めて書くとすごい邦題ですね。原題は「脳味噌サラダ外科(?)」なので、意訳した人が偉いですが...。
 このアルバムは名作ですが、リマスターでダイナミックレンジがさらに広がったような気がします。電車でイヤホンで聴くのはもったいないですね。

>シンセ、
 ローランドのJUNO-Dという6万円のを買ってしまいました。61鍵盤で軽量5kgなので、持ち運びにも便利なはずです。DTMではなくライブ用です。
 音は期待していなかったのですが、大きく裏切られました。プリセットは700ぐらいあるそうですが、シンセリードなどの音が太くて大迫力でした。ミニムーグのような音もあるんです!

 デジタルピアノの上に来るようにX型のスタンドを使って配置しました。あこがれのマルチキーボード状態(ただし2段)です。居間の景観を損ねると家人には不評ですが、私は大満足です。
 出力はデジピのAUXにつないでいるので手軽に練習ができます。目指せ「スパルタカス」!...って、誰のために買ったのだかわからなくなりつつありますが。(^^ゞ
   2009年1月28日 (水) 11時43分34秒
[お名前] :   野ばなし
[コメント] :   >Jratさん
仔ラットはなんとか合格でした。
それはおめでとうございます!

エレキギターは嫌らしいので、
でしたらなおさら、それ以外の楽器の方が、
まず他のメンバーは集まり易いですし、また
バンドからも求められることが多いですから
有利です!・・・って、
バンドをやりたくなるとは限りませんですね
すみません。

安い入門用のシンセにしようと思います。
それ以外の点は「好み」ですが、打鍵した際に
指が滑り易い鍵盤もありますので、可能ならば
試奏なさってからお求めになった方がいいです。
   2009年1月28日 (水) 10時19分27秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日はちょっと曇りがちな天気ですが、風は無くて過ごしやすそうです

仔らっとクンの合格おめでとうございます。
入門シンセでローランドのSH-2を思い出しました。一から音を作っていくのがいかにもアナログですが、一晩中遊んでいたのを覚えてます。
もう30年も前のことなんですねぇ〜(しみじみ)

今朝はジェネシスの「Calling All Station」を聴いてました。フィル・コリンズが抜けて残った2人の入魂のアルバムで秀作なのですが、セールスはいまいちだったみたいです。
色んな意味で、フロントマンだったコリンズの穴は埋められなかったのでしょうね
   2009年1月27日 (火) 20時33分07秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Jratさん、子供さんの合格おめでとうございます。

入門用シンセ選び楽しそうですね。私は何でもそうですが、買う前にカタログ見ているときが一番幸せです。

新潟でラッシュやクリムゾンを聴けるとは思ってもいませんでした。ちゃんと木管が2本入ったスターレスはミスはありましたが素晴らしかったです。これから要チェックです。

アニメやゲーム作曲家にはプログレ好き多そうですね。
現代作曲家の吉松隆氏の作品に「アトムハーツクラブ組曲」というのもあって最近聴いております。
   2009年1月27日 (火) 11時54分02秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    日曜日は出勤だったので、今日は代休です。
 本当にいいお天気ですね。思わずふとんを干しています。

 きのうはELPの「展覧会の絵」を聴いていました。SHMではなく通常紙ジャケット版ですがリマスターで音が良くなって、ムーグやオルガンの音を堪能できました。ナットロッカーはさすがですが、オリジナルでないことを知った後ではちょっと複雑な気持ちです。

 仔ラットはなんとか合格でした。私立なのであらかじめ内定のようなものでしたが、ひと安心です。
 入学祝は、エレキギターは嫌らしいので、安い入門用のシンセにしようと思います。
 もちろんシンセは私も弾かせてもらおうという魂胆ですが...。

 中学校ではクラブ活動をあまりしなかったので、高校では軽音にでも入ってはどうかとすすめています。さてどうなりますか?

>FromNiigataさん、
 新潟の音楽界すごいですね! ライブハウスとかにも出ているバンドでしょうか?
   2009年1月27日 (火) 11時35分30秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も良い天気です。気温は低いですが、日差しがあるので、寒さが和らぎます

今日はPFMのライブ「Piazza del Campo」を聴いてました。パガーニも参加したイタリア本国でのライブなので盛り上がりが違います。2004年頃リリースされたものなのでチッタにライブを見に行ったのを思い出します。
何故PFMだったかと言うと、取り貯めてたアニメを見てたら「蘇る世界」のマウンテンそっくりの曲が使われてたからなのです。作曲者は判りませんが、絶対プログレ好きだと思います。
   2009年1月26日 (月) 20時11分54秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   そんな凄いのがあったんですか!
行けば良かった。
   2009年1月25日 (日) 19時27分05秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   昨日は「新潟ジャズストリート」というイベントに行ってきました。1年に2回、市内25会場で一斉にジャズライブをやるイベントです。
その中のジャズロック会場でアランホールズワースの曲をやっているアマチュアバンドが。「おっ」と思っていると次の曲はシェンカーの「イントゥージアリーナ」、どこがジャズロックなんだと思っていると、ベックの「レッドブーツ」、「なるほどね」と思う間もなくラッシュのYYZ。一人私だけが盛り上がる中、観客は完全に引き気味。アランホールズワースが続いた後、最後はサックス2人が入り「キングクリムゾンの曲でスターレス、聴いてください」に私だけが狂喜乱舞。会場の音響が最悪の悪コンディションの中、魂の入った演奏でした。(スターレスは飲んだくれたときのウェットンより遥かに素晴らしい演奏でした)
新潟でまさかスターレスを聴けるとは。あぁ、楽しかった。
   2009年1月24日 (土) 18時29分17秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >Jratさん、

お子さんの入試ですか。
寒い中、大変でしたね。
ぼくは何もしませんでしたが、2年前の娘の入試を思い出します。

>ロック夜話

ツェッペリンは行きたかったですね。
でも、まだ中学生だったかもしれません(笑)
ぼくイエスの初来日公演に行った人の話を聞いてみたいです。
   2009年1月23日 (金) 21時20分05秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ロック夜話、羨ましい話多かったですね。ツェッペリンやフロイドの全盛期のライブに行けた方は本当に幸せというか、人生変わってしまって当然という感じがします。
振り返ってみると当時、ほとんどのビックネームは来日しているんですね。していないのはクリムゾンくらいのように思いました。
あと、レコードの扱いには私も笑ってしまいました。私もレコード店で腕の筋肉が鍛えられました。
当時のチケットはみんな違うので記念になりますね。

ふらじゃさん、お気遣いありがとうございます。今回はみなとみらいホールにシカゴ交響楽団のコンサートに行くのですが、日帰りなのでちょっと時間的に無理そうです。またの機会によろしくお願いします。

Jratさん、危なかったですね。合格をお祈りしております。
   2009年1月23日 (金) 19時12分33秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   久しぶりに書き込めました。
今日は暖かかったですね、玄関を出た時に寒いという感じがありませんでした。

昨日は休みだったので、昼間ずっと部屋の片付けをしながらCDを聞いてました。集中して聴いてたのではないので、聞きなれたものばかり選んでましたが、アルバム6枚を続けて聞いたのは久しぶりでした。
ロック夜話の来日バンド話は羨ましいの一言でした。あとレコードの扱いについての話が面白かったですね、思い当たる節が一杯ありました。

>From Niigataさん
横浜に来られるのですか?お時間が取れるようでしたらミニオフでもいかがでしょうか?
   2009年1月23日 (金) 17時51分43秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    きのうは仔ラットの入試でした。過保護にも代休をとって試験会場に送って行ったところ、電車が人身事故で止まりました。タクシーに乗り換えて間に合ったのですが、子供だけだとパニックになるところでした。

 新星堂の閉店セールをまだやっていたので、また3枚買ってしまいました。クラシック・ギターのアルバムですが、バッハとかをやっていて気に入っています。

>にいはおさん、
 いよいよお引越しですか。寒いですから風邪をひかないようお気を付けください。
 光回線は速いのですが、元のサイトが混んでいたりしたら変わらないです。でもダウンロードなどは劇的に早くなると思います。

>ロック夜話 思い出の来日バンド、
 うっ、見逃してしまいました。いかがでしたか? 再放送してくれないですかね〜。
 BBCドキュメンタリーの「スタジアムロック」と「オルタナティヴロック」はやっと見ました。どちらも面白かったです。「パンクロック」は飛ばしてしまいましたが...。
   2009年1月22日 (木) 07時39分08秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   おはようございます。

今日は12時からBSで「ロック夜話、思い出の来日バンド」がありますね。生で70年代の来日アーティストを見た人が沢山出演するんでしょうね。羨ましいです。

紀州さん、お久しぶりです。camel来日行かれいるんですよね。羨ましいです。
   2009年1月21日 (水) 21時56分39秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

荷造りをやってます。
何やかやで、出てくるもんですなあ、家財。

会社からのアクセスは別ですが、
自宅のネット環境が暫く中断します。
繋がったら、また、お邪魔させてもらいます。
今度は光なので、さあどれくらい体感的に
速くなっているんだろうか。
   2009年1月20日 (火) 20時23分59秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   うゎーい、案山子さんだ〜!

お久しぶりです。
カーヴド・エア、楽しまれたようでよかったですね♪プログレ狭く深くの私は、未聴だったりします。^^;
30年前の1月17日には、Camelの初来日コンサートを大阪で観てましたが…。

>ホールズワース
一度は「生」を体験したいと思ってるのですが、なかなか上京する機会が無くて残念です。
   2009年1月20日 (火) 17時58分53秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日はまた寒くなりました。お天気も曇りです。

 今朝はTOTOの「Turn Back」を聴いてきました。昨夜BSロック夜話を見たら無性に聴きたくなったのです。スティーブ・ルカサーは番組では取り上げられてはいませんでしたが、いいですね〜。このアルバムは「Live for Today」と言う曲で昔ベースを練習したこともあって、懐かしいです。
 ロック夜話は、萩原健太さんとローリーさんの話が面白くてわかりやすかったです。エレキギターをやってみたくなりました。入学祝という名義で仔ラットに買い与えてみようかと思案中です。それをたまに借りるという作戦...。

>案山子さん、
 カーヴドエア、楽しまれたようで良かったですね。またぜひオフ会でもお会いしたいですね。

>ホイトルさん、
 ホールズワースは私も不参加です。STBはミュージシャンと近くて料理もおいしいいいライブハウスですね。ぜひ、楽しんでいらしてください。
   2009年1月20日 (火) 14時55分07秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   案山子さんお元気そうでなによりです。
ホールズワース
私は31日に横浜に行くのですが、1週間違いでお供出来ないのが残念です。
楽しんできてください。
   2009年1月19日 (月) 18時53分10秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   うお!案山子さんだ。
お元気にされているようですね。

ところで今日、急に2/6(金)に仕事で上京する用事が決まりました。
ハイ、真っ先になんかライヴでもないかな〜
って調べてみると、
「STB139」ってところでアラン・ホールズワースのライヴがありますなあ..
どなたか行く人います?
   2009年1月19日 (月) 18時22分19秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   Jratさん、
皆さん、大変ご無沙汰しております。
ピーター・ガブリエルの『So』と言えば、先日のカーヴド・エアのライヴ開演前に
「スレッジハンマー」がかかっていたので、無性に聴きたいと思っていたところです。
肝心のライヴの方ですが、CDのイメージとライブの印象の落差はダントツN0.1
と断言できるぐらい度肝を抜かれましたが、とにかく楽しくて素晴らしかったです。
(CDも大好きなんですが・・・・。)
コロンさんやお友達とも久々にプログレ話が出来て嬉しかったです。
   2009年1月19日 (月) 16時13分58秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は暖かいようですが、予報で言っていた「春の陽気」ほどではなかったですね。風邪は冷たかったです。

 今朝は、新星堂の閉店セールで買った「ケルティック・ピアノ2」というアルバムを聴いてきました。テレビで「庭の千草(夏の名残りのバラ)」を放送していたのですが、アイルランドやイギリスの伝統的なメロディは美しいですね。

>カール・パーマーの二声のインヴェンション、
 Worksでのマリンバの演奏はずいぶんスローテンポだったんですね。チェンバロ版や、ウェンディ・カーロスの演奏を聴くとすごく速いです。これは大変です。

>にいはおさん、
 引っ越しお疲れさまです。以前の住まいのすぐ近くにシャトレーゼがあって、良くお世話になりました。おいしいのに安いんですよね。

>BSロック夜話、
 録画していますが、まだ見ていません。テレビは居間なので、なかなか見れないのです。でも、次回も録画予約しなくては!
   2009年1月19日 (月) 13時33分59秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ワークス1のカールサイドの曲だと「ニューオーリンズ」が当時、地元AMラジオのBGMになっていたのが印象に残っています。

ワークス2は一般的には寄せ集めアルバムと評価されちゃているんでしょうね。実に味わい深いアルバムなんですが。

昨日は録画していたロック夜話、3大ギタリスト編を見ていました。予想通りペイジがギャグにされていました。愛すべきキャラという事なんでしょうね。
次回は来日アーティスト編ということで、予告編でフロイドの箱根アフロディーテが映っていました。チェックしたいと思います。
   2009年1月19日 (月) 12時43分55秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。

引越しの関係で、手元にCDが殆ど
残っていません。
練習と耳コピーの関係でWORKS2を
今までに無いほどしつこく繰り返して
聴いていますが、いろいろと発見が
ありました。
一番プログレな曲が実はC.パーマーのBULLFROGなんじゃ
ないかとか。
一番ハモンドが鳴っている曲がSO FAR TO FALLで
あったとか。
久々に聴くと、やはり面白いものです。

転居先のすぐそばにシャトレーゼ(アイスのアウトレット店)があり
お馬鹿な娘はそれだけで「良かった、良かった」と
大はしゃぎしています。
   2009年1月19日 (月) 11時32分02秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   明け方には雨も上がって良い天気になりました。日中は暖かくなるみたいですが、ビルに入ってると判りません。

今朝はジェネシスの「静寂の嵐」を聴いてました。ハケット在籍最後のアルバムです。幻想的な曲調の多いアルバムで、水墨画の様なジャケットとよくマッチしてます。最初に聞いた時は物足りない感じもしたのですが、今では好きなアルバムにひとつになってます。

>Works
カール・パーマーのサイドはけっこう聞きました。グレッグ・レイクのサイドより聞いてますね。いろんなタイプの曲が入ってて楽しめましたが、飽きるのも早かったです。
   2009年1月18日 (日) 22時30分43秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は曇りで寒い一日でした。

 新越谷の新星堂が改装のため売り尽くしセールをしていました。1枚1000円のCDが大量に出ていたので、1時間かけて10枚をゲットしました。
 冷静に考えるとどうでもいいCDばかり買ったような気もしますが、一番の買い物はピーター・ガブリエルの「So」があったことです。このアルバムが結局一番聴きやすかったです。

>Works、
 昨日のピアノのレッスンで、先生から出された次の課題はバッハの「二声のインヴェンション 第4番」でした。カール・パーマーがマリンバで演奏した「Two Part Invention in D Minor」です。 二つ返事で「がんばります!」と言ったものの、なかなか難しそうです。でもうれしいです、一応プログレなので...?
   2009年1月17日 (土) 22時18分43秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

現在引越しの真っ最中です。
考えてみたら私、結構引越し、やってるんですよね。
長距離・近距離も含めて。
下見に来た引越し屋さんから
ああ、じゃあ慣れてらっしゃるから大丈夫ですよね、と
訳の分からない納得をされてしまいました。

煩悩を断ち切る意味でCD・DVDを、
意外に手こずるので食器関係を、
真っ先に新しい住所に移してしまい、
おかげで今、生活がだんだんサバイバルに
なってきています。
普段使うお箸なんか、ローソンかどこかの
割り箸になってしまいました。

他のキーボードとかも、もう移してしまいましたが
電子ピアノだけは、練習があるので
最後まで残しておきます。
そういえばバレルハウス〜は、速度やや遅めの
つっかえつっかえですが、何とか最後まで辿り着ける
ようになりました。
   2009年1月17日 (土) 09時38分24秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ワークス
クィーンが同じタイトルのアルバムを出したとき、FMで渋谷陽一氏が「今度のタイトルはワークスって言うんですよね。実に不吉なタイトルです」と紹介していたのが今でも印象に残っいます。
   2009年1月16日 (金) 17時36分11秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    昼から日差しがたっぷりで、少し暖かくなってきました。念のため腰に貼ってきたカイロが熱いです。

 昨日と今日はELPの「Works Volume1」を聴いてきました。廉価版の紙ジャケです。紙ジャケットで思い出しましたが、LPの発売当時、これが「第一集」だということに気付いたのはしばらくたってからでした。
 また、FMで渋谷陽一氏が「真っ黒でまるで遺作集みたいだ」と言っていました。私は不吉だと思いつつも、妙に納得したものです。

>ロックドキュメンタリー、
 わたしはようやく第1話を見ました。60年代のバンドに疎い私にもわかりやすかったです。「アートロック」楽しみですが、なかなか見る時間がないのがつらいです...。

>にいはおさん、
 Bフレッツ、私はBiglobe経由ですが早くて快適です。ADSLのように速度にばらつきがないようです。あと、光電話は安いので是非おすすめします。
   2009年1月16日 (金) 15時08分17秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   寒くて雪降っています。

BBCのロックドキュメンタリーは良くできてましたね。満遍なくアーティストを取り上げるのではなく、毎回2、3組のアーティストを軸にそのロックの流れを見せるアプローチは新鮮でした。
BBC制作のドキュメンタリーは上手くできていて、感心するものが多いです。
NHKも昔を思い出し、気合いの入ったドキュメンタリー番組を作って欲しいですね。
   2009年1月16日 (金) 12時24分36秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   寒いけど良い天気です。
ドックから無事帰ってきました。治療する項目は無かったですが、経過観察が色々とあります。不摂生をするなということですね

今朝はラナ・レーンの「Lady Macbeth」を聴いてました。2005年に出たものらしいですが、すっかりチェックを怠ってました。相変わらずドラマチックな曲調で安心して聴けます。ハードロックにシンフォな味付けはちょっとレインボーを思わせるところもありますね。

ロック・ドキュメンタリー、やっと見終えました。BBC制作だけあってイギリスの事情中心でしたが、よく出来てると思います。
7日のうち3日分はアルバム1枚も持ってないアーティストばかりだったので、ジャンル分けも納得行くものでした。
スタジアム・ロックというのはちょっと反則のような気もしますが・・・
ロックの誕生を1966年としたのは、ビートルズを入れないようにした結果なのでしょうか?
   2009年1月14日 (水) 19時20分58秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   NHKのロックドキュメンタリーを見てワタシが買ったCDは
メタリカの「メタリカ(ブラック・アルバム)」

確かに完成度が高い。
うるせえだけ!と思っていたバンドだが、見直した。
   2009年1月14日 (水) 16時25分30秒
[お名前] :   おりひめ
[コメント] :   こんにちは。
 おかげ様でロックドキュメンタリー、1,2見ることができました。
 ピーター・ガブリエルの妖しいステージ、もっと長く見てみたいものです。再発の紙ジャケDVD付きには、入っているのでしょうかしら。
 でも、GENESISとかでてきたら、YESもやってくれてもいいものなのに。プログレ編とか。
   2009年1月13日 (火) 23時14分46秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   こちらは今シーズン初の大雪です。普段の倍の1時間通勤に時間がかかりました。その分、カーステでプログレ聴けた訳ですが。BGMはフロイドの夜明けの口笛吹きでした。

ドラクエ人気ですね。子供もこの曲知っていると喜んでいました。
   2009年1月13日 (火) 20時51分53秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も良い天気でした。日が陰るまではけっこう暖かで、気持ちよかったです。

毎年恒例のドック入りをしています。泊り込みのコースなので外泊ですが、最近はどこのホテルでもnet環境が整っているので、書き込みには苦労しなくてありがたいです。

今、「危機」のライノ盤リマスターを聞いてます。PCに取り込んだものなので、せっかくのリマスターもあまり意味が無いですが、ボーナス・トラックが色々あって楽しいです。

>ドラクエ
我が家では今、仔ふらが「8」をやってます。PS2で音楽や映像が綺麗になったのに、今度の「9」はDSなのでちょっと残念です。まぁ買うのは間違いないでしょうが・・・「10」はWiiに決定したらしいですが、さて何年先の事でしょうか?
   2009年1月13日 (火) 20時32分05秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

私事で恐縮ですが、今度引越しします。
と言っても同じ横浜エリアの中ですが。
別に転勤、ってわけでもなし。

で、
プロバイダを乗り換えることにしました。
べつにそんなことしたくはなかったのですが、

引っ越し先のTVのアンテナ受信状況が極めて悪い

フレッツ光のテレビにする

プロバイダを変えていただかなくては困ると言われた

というわけで。あああ、面倒くさい。
ただ今までがADSLだったので、まあ少しは速く
なるんじゃないかと。
別に私はヘビーユーザでもないので、そこまで
切実に求めてもいなかったんですが。

でも、たぶん・・・
メール登録していたコンテンツのいくつかは
うっかり忘れて、そのまま使えなくなるんだろうな。
   2009年1月13日 (火) 19時18分14秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は寒かったです。風が冷たくて、朝はクルマのフロントガラスが凍っていました。

 今朝は年末のオフ会で買ったDruidの1stを聴いてきました。以前、おりひめさんに聴かせていただいたものです。
 改めて聴くと、メロトロンが美しいですね〜。たったアルバム2枚出しただけで解散してしまったのは惜しいです。

>ドラクエ、
 3月にDSの新作が発売のようですね。コンビニで予約ののぼり旗がはためいていました。
   2009年1月11日 (日) 23時23分09秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   BBCのロックドキュメンタリー終わってしまいましたね。少し寂しいです。再放送で見逃した第1回を録画したいですね。

今日は家族3人でニューイヤーオルガンコンサートに行ってきました。ドラゴンクエスト序曲などを演奏してました。結構楽しめました。

ピーガブ
売れましたね、ピーガブ后
ケイトブッシュとのデュエットは「ドント?ギヴ?アップ」だったでしょうか?お洒落変身したゲーブリエル、素晴らしいです。
   2009年1月11日 (日) 20時44分47秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   寒い日が続いてますね、今日は午後から出かけたのですが、日あたりの悪い所の水たまりは氷が張ったままでした。

フロイドのベスト盤「エコーズ」を聴いてました。先日のドキュメントを見てから聞くと初期の曲もちょっと違って聞こえるから不思議です。15分に短縮されたエコーズもありかなと思ってしまいます。

MTVのピーガブと言えば、ケイト・ブッシュと共演したビデオ・クリップがありましたね、曲名は忘れてしまいましたが、映像は記憶に残ってます
   2009年1月11日 (日) 15時10分23秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    3連休はいいお天気になりました。でもやはり寒いです。

 きのう、やっとB.Bumble And The Stingersの「Golden Classics」が届きました。ELPの「ナットロッカー」の原曲の入ったアルバムです。
 「Bumble Boogie」をはじめ、ブギ・ウギ×ロックの曲がノリノリで非常に面白かったです。あと「運命」や「朝」など、「くるみ割り人形」の他にもクラシックをアレンジしています。

 同時に「Piano Tribute To Enya: In Keysof Soft Blue」というピアノのみによるエンヤ曲集です。複雑なリズムとメロディを一人で弾いていて見事でした。
 さらにルネッサンスの「Dreams & Omens: Live At The Tower Theatre」という1978年のライブも買いました。これは歌も演奏も音質も良くて大満足です。

 ピーガブといえば、MTVで流行った「スレッジハンマー」を聴きたくなってきました。「So」ですね。
   2009年1月10日 (土) 01時22分26秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   インド帰りのゴタイゴ

当時のタケカワユキヒデ氏はジョンちゃんのトーマトツアーを意識したコスチュームでしたね。
ツイストの世良氏はエアロのスティーブンタイラーを意識した豹がらのコスチュームでしたし。懐かしいです。

おりひめさん、Peter?Gを堪能してください。

フリッツはCS80は所有、GX-1はヤマハヨーロッパからレンタルだったのではないでしょうか?勝手な予想ですが。
   2009年1月9日 (金) 22時38分11秒
[お名前] :   おりひめ
[コメント] :   今晩は。
 
>Jratさん、FromNiiataさん、
ロックドキュメンタリーの情報、ありがとうございます。
 13日からPeter・Gに会えるのを楽しみにしています。
   2009年1月9日 (金) 19時01分19秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は雪の予報でしたが、結局雨のようです。でもとても寒いです。

 ピーター・ガブリエルの「3」は昨夜も聴きましたが、いいですね。「Biko」のライブバージョン、聴いてみたいです。今朝は「4」を聴いてきました。ちょっと傾向が変わっていますね。

>BBCロックドキュメンタリー、
 検索したところ、13日のAM10:10から4日連続で再放送してくれるようです。今度は録り逃さないようにしなくては!

>BS熱中夜話、
 私も見ました。高樹千佳子さんという方がフロイドを語っていましたね。ここにまとめがあります。来週はギタリスト編だそうです。
http://www.nhk.or.jp/nettyu/2009/rock/0108/index.html

>CS80、GX-1、
 フリッツは両方持っていたんですね。すごい!
   2009年1月9日 (金) 12時22分21秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   お昼休みです。

>BBCロックドキュメンタリー
新聞ではクィーンと書いてありました。今日も見る予定です。


CS80、GX-1
ポンペイでフリッツ使ってますね。ヤマハヨーロッパへの謝辞も書いてあります。
裏ジャケットにライブでCS80を弾くフリッツが映っています。GX-1はスタジオのみ使用でしょうか。
一回、生音聴いてみたいですね。
   2009年1月9日 (金) 12時15分51秒
[お名前] :   おりひめ
[コメント] :    こんにちは。

 フロイドのウォール映像は半年〜一年前、BSで夜中にやっていたと思います。一時間程録画していましたが、消してしまったようです。
 今夜はQUEENですね。

 このところレッツゴーヤングなども再放送していて、インド帰りのゴダイゴを見たときに、ついYesのJHONが思い浮かび、どうせなら76’のヤングミュージックショーのYESのライブをやってほしいと思いました。

 この映像はまさに神秘的でした。

Jratさん、すみません。今年もこちらにお世話になります。m(__)m
   2009年1月9日 (金) 11時29分12秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   どうやら雪にはならなかったみたいですが、雨が降っててこのまま気温が上がらないみたいなので寒いです。

>BBCロックドキュメンタリー
初回を見逃してしまいました。
アートロックの回は半分くらいフロイドが占めてたので貴重な映像がいっぱいでしたね。
ウォールの全編ライブ映像はあるという噂ですが、実際見たことはありません。一度見てみたいです

昨夜はヘビメタでしたが、今夜のスタジアム・ロックというのがよく判りません。大規模なステージのロックなのでしょうか?
   2009年1月9日 (金) 01時12分30秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   フロイドのウォールライブ映像、私も全編映像あるのか、気になりました。どうなんでしょうか?

今日はメタルでした。引き続き見ていきたいです。


CS80は当時128万円でしたっけ?GX1が700万円超だったので、それに比べればかなりお安いんでしょうが、それでも高いですね。
ヴァンゲリスやエディジョブソンで有名ですが、フリッツも使っていたような気がします。
UKのアラスカで聴けるような減衰系のサウンドは素晴らしいですね。日本が誇るヴィンテージシンセであることは間違いありません。


ピーガブ3rd
確かにプログレっぽい作りですね。
「Biko」はスタジオテイクも良いですがライブテイクはもっと盛り上がりますね。

今日はNHKBSで70年代ロック夜話やってましたね。フロイドここでも登場していました。
   2009年1月8日 (木) 20時36分44秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   NHKBSのBBCロックドキュメンタリーですが、
個人的にすごく興味があるのは
フロイドの「ウォール」のライヴ映像です。

コレは全編あるのでしょうか???
   2009年1月8日 (木) 19時35分03秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    寒い日が続きます。明日は関東も雪の予報が出ています。

 今朝はピータ・ガブリエルの3rdアルバムを聴いてきました。かなり凝った作りで、2ndよりプログレっぽい感じがしました。「Biko」は名曲ですね。

>ウォーリー、
 Chipmunkさん、お久しぶりです。「ウォーリー」を劇場で見られたとは! 今年はライブかオフ会でお会いしたいですね。

>FromNiigataさん、
 NHK-BSの番組、見逃してしまいました。HDDレコーダーの「音楽番組」の番組表で引っ掛からなかったんです。便利ですが万能ではないですね。

>にいはおさん、
 CS80はGX-1を元にして作られたシンセサイザーなんですね。と言うことは「庶民のファンファーレ」の音が出るのでしょうか? 聴いてみたいですね。

 そうそう、例年通りDPRPが去年のプログレNo.1の投票を受け付けています。
http://www.dprp.net/dprpoll/2008/
 私はキース・エマーソン・バンドで投票してきました!
   2009年1月8日 (木) 12時58分09秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼です。

昨日は、別参加の掲示板で教えてもらった
G.ムーア関係のYOUTUBE画像を追いかけていました。
中国語関係のトピがメインの板ですが、
管理人がパープル好きでハードロック好きという。
この話になると、私と管理人しかコメしません。
他の人はドン引きなんだろう。

で、そのドン・エイリーですが
ムーグとヤマハCS80を弾きまくっていました。
ムーグはともかくCSの画像はなかなか無いので、
有難いことです。
中古でもなんでもいいから、どこかに転がって
いないものか。試奏できるならしてみたい。
   2009年1月7日 (水) 23時50分40秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   今日もNHKBSでBBCロックドキュメンタリー番組を見ていました。今日はパンクでした。

昨日のジェネスの映像はFoxtrot Tourでした。
奇抜というよりも正直グロテスクで、完全に行っちゃっているという感じでしたね。


フロイドはシド時代の映像が多く嬉しかったです。久しぶりにファーストアルバムを聴きたなりました。
   2009年1月7日 (水) 21時29分13秒
[お名前] :   CHIPMUNK
[コメント] :   あけましておめでとうございます。すっかりご無沙汰しています。(と、いつも書いてますね)

年末に「ウォーリー」を観に行きまして、エンドロールとともに渋ーい歌声が流れてきて、「おーなんかカッコいいじゃーん」と思っていたら、それがガブさんでした。

みなさまにとってよい年となりますように。
   2009年1月7日 (水) 18時16分53秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    きのうは休みでした。正月出勤の疲れがとれません。

 昨夜TOTOのアムステルダム・ライブをBluelayDiscで見ました。2003年の25周年記念ライブです。さすがにハイビジョン映像は美しいです。コンサート映像もライブをじっくりと見せる作りで、堪能できました。
 復活したボーカルのボビー・キンボールは徐々に勘を取り戻していって、中盤から往年のハイトーンが戻ってきます。ルカサーはじめ、メンバーの全員が年をとっていますが、熱演でした。またライブをやってほしいですね。

>ピーター・ガブリエル、
 たまたま今朝はオフ会で買った2ndアルバムで出勤しました。「II」というタイトルはジャケットに書いてないんですね。
 映画「ウォーリー」の主題歌を歌っていたとは知りませんでした。私も映画は見ていませんが、おもちゃ屋さんでフィギュアはよく見かけます。

 お正月前後、ピアノの練習をさぼっていたら、暗譜していたはずの曲も弾けなくなってしまいました。昨日から練習再開です。
   2009年1月7日 (水) 17時41分04秒
[お名前] :   おりひめ
[コメント] :    あけましておめでとうございます。

>FromNiigataさん
 ピーター・ガブリエル時代のgensisのライブだったのですか?とても見たかったです。あのお面とか被ったりした、Foxtrot Tourだったのでしょうね。かなり以前フィルムで見たときは、とても怖かったけれども、忘れられない映像です。
 そういえば、WALL-Eの主題歌もピーターですね。
観にというか、聴きにいきたいのですがなかなか映画館にいけません。
 
   2009年1月7日 (水) 00時48分09秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   昨日、NHKBSでBBC制作のロックドキュメンタリー番組、アートロックでフロイドとピーガブ時代のジェネシスが出ていましたね。

ぶっ飛んだピーガブのライブプァフォーマンスが素晴らしかったです。


CHAR、格好良いですね。個人的にはピンククラウド時代が好みでしょうか。ライブ、1回見てみたいです。
   2009年1月5日 (月) 20時51分45秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

今日から仕事始めだったのですが、
何となく盛り上がらないまま
(まあ、まだ電話とかも本調子じゃないので)
ぼ〜っとして過ごしたような一日でした。

バレルハウス〜は、いつまでもストライドの部分だけに
拘泥しているのもいかがなものかと思い、
最終パートを並行して練習始めました。
ブギの部分は昨年からずっとやってきたせいもあって
あまり左手を意識することはなくなりましたが
それでもリズムキープはやっぱり大変です。

ギタリスト、CHARのプロジェクトであった
サイケデリックスで出勤しました。
ギターもシヴいが、ドラムもやたらめったら格好いいの。
   2009年1月5日 (月) 19時05分43秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    年末からずっといいお天気が続いています。お昼に会社の近くの神田明神に初もうでに行ったら、サラリーマンで大混雑でした。

 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトの「Stereotomy」を聴いてきました。これは名盤ですね。リマスターで音も良くなっています。LPは赤と青のビニールジャケットでした。
 「ステレオポニー」という日本のバンドがあるらしく、テレビでCMが流れていました。アニメの主題歌を歌っているようです。アラン・パーソンズとは関係がないんでしょうね。

>sphinxさん、
 今年はぜひまたオフ会にもお越しください!

>ふらじゃさん、
 丑年の音楽って思い浮かびません。私は年男ですが...。
   2009年1月4日 (日) 19時08分29秒
[お名前] :   sphinx
[コメント] :   あけましておめでとうございます。
昨年はこちらにお邪魔することもあまりありませんでしたが、今年はライブなどにも足を運びたいと思っております。

今年も宜しくおねがいします。
   2009年1月4日 (日) 11時12分52秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   おめでとうございます
正月は3日間のんびりできました。初詣も買い物もすべて近場で済ませたので人ごみにもまれることもありませんでした。

初音楽はフロイドのトリビュートでした。ハードな味付けが新鮮な1枚です。
ほんとは丑年にちなんで「原始心母」にしようと思ったのですが、あまりにベタなので止めました。

今年もいい音楽に一杯出会えることを願ってます
   2009年1月4日 (日) 08時25分45秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    あけましておめでとうございます。

 2日と3日はいきなり仕事だったので、短い正月でした。元日は近所の芳川神社に行って、高校入試の合格を祈願してきました。

 休日出勤の楽しみはクルマ通勤です。初プログレはTriumviratの「スパルタカス」とYesトリビュートの「Tales From Yesterdays」、ルネッサンスのベストなどでした。

 最近ちっともニュースのないトリアンですが、今年こそ何か動きがあるといいですね!

>ICON3、
 楽しみです。予約しなくてはいけませんね!
   2009年1月3日 (土) 21時01分59秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   09年も3日経ってしまいましたね。コロンさんと同じように私も箱根駅伝を見ていました。
途中のCMにヴァンヘイレンのユーリアリーガットミーが流れていましたね。

今年のライブスタートはジェフベックの金沢公演です。ということでライブベック3が聴き始めでした。


にいはおさん、情報ありがとうございました。レア2枚は一昨年シングルを足して3枚組として再発されています。
また、聴き直してみます。
   2009年1月3日 (土) 17時45分20秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   本年もよろしくお願い致します。

まだ今年はあまり音楽を聴けませんで、昨日、今日2日間は箱根駅伝の白熱したレースに感動しておりました。私も結構良いランニングシューズを購入したので、ジョギングを始めようと思っております。

先日購入のHMVの福袋ですが、アーティスト名さえ知らないCDも沢山ありましたが、U2のDVD(5,900円もするポップマートライブ なかなか評価が良さそうです)やエアロスミスのCDなど17枚ほど入っていました。

Jratさん
ウェットン・ダウンズの「ICON」3作目が来月リリース予定だそうです。
   2009年1月3日 (土) 10時06分28秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   みなさま、新年おめでとうございます。
今年も、お仲間に加えてやってください。

年末は実家で静かに過ごしていました。
例年通り、紅白を漫然と眺めていましたが、
もはや「紅白」と「地球環境へのメッセージ」は
不可分の関係にあるようで、
今年もまたさりげないプロパガンダが・・・
また、もう一つ、「絆」という隠しメッセージが
これもちらちら見え隠れして、
ああもう何で純粋に歌が楽しめないんだろう。

結局印象に残ったのは、
熱唱・絶唱通り越してぶっ壊れる一歩手前の
森・おふくろさん・進一と、
最後に牛、或いは旧GATEWAYパソのガラのドレスで
登場した石川さゆりだけ。
布施明は手垢のついた選曲はともかく歌唱力は驚異的。
千と千尋の風になってを歌ったあの人、
もう3年も続けてこれじゃありません?
そろそろお開きにしたら?

>にいがたさんへ。あけおめです。
CRISISの「HAPPINESS」がYOUTUBE上で
見つかる、といったら信じます?
   2009年1月1日 (木) 18時39分28秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   明けましておめでとうございます。

今年も上京する機会もあまり無さそうで、お会いできる機会はあるかどうか甚だ疑問でありますが、本年もよろしくお願いします。
   2009年1月1日 (木) 18時22分27秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   新年明けましておめでとうございます。

旧年中はいろいろお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

諸事情のため、CD購入が激減していて残念なWoogですが
今年もいろんな音楽を楽しんでいきたいと思っています。
   2009年1月1日 (木) 01時43分44秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今し方、地元であったジルベスターコンサートの後、2年参りに行って来ました。コンサートでワインが当たり珍しく良いスタートです。

越前そば
2月に福井に行きます。是非とも食べたいですね。
   2008年12月31日 (水) 23時02分26秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    大晦日です。紅白歌合戦を見ています。
 Enyaが出るので楽しみにしていたのですが、口パクで残念でした。あの人はライブコンサートをやることはあるのでしょうか?

 きのうはクリスマスイルミネーションを片付けて一日が終わってしまいました。今朝は早起きをしてクルマを2台洗いました。
 夕食は福井から送ってもらったそばを食べました。越前そばは最高です。

 にいはおさんは広島ですね、FromNiigataさんは地元のお正月、ふらじゃさんは年末遅くまでお仕事ご苦労さまでした。
 みなさん、良いお年をお迎えください!
   2008年12月30日 (火) 19時04分47秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も良い天気でした。風は冷たかったですが、日向は過ごしやすかったです。

今年は大晦日まで仕事なので、帰省を取り止めました。迎春準備でスーパーに行ったらけっこう混んでました。店内のBGMが聞こえないほど賑やかでした。

通勤の友はELPの72年のライブでした。BOXセットの中の1枚なのですが、1ステージをコンプリートで収録されてるので聞き応え有ります。このライブの3ヶ月後に初来日してるので、セットリストが全く同じというのも興味深かったです。

これが今年の聞き納めになるのかなぁ
   2008年12月29日 (月) 19時02分55秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   おおっ、にいはおさん「原田真二&クライシス」!同志!!

プログレ、レア2枚と言うことは、多分ポリドルール時代の「ヒューマンクライシス」と「エントランス」だと思いますが、これはアートワーク含め本当にプログレしてますね。
「これはこれで立派な、プログレなんじゃあっ!」は同感です。
オーバーハイムも冴えてます。

機会がありましたら、偏見なく皆様に聴いていただきたい名盤です。
   2008年12月29日 (月) 16時52分53秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   会社は今日が、仕事納めです。
で、まだ会社なんですが。

取りあえず、年内のアクセスは
今日が最後になるので(ネットの環境のないところに
行きますので)ご挨拶を。

今年も楽しませていただき、
店主様、ありがとうございました。
来年は、何かと厳しそうですが、
また遊びに寄らせてください。

その他の、ここに集う皆様も
良いお年を迎えられますように。

今年最後のCDは、
原田真二&クライシスの今やレア2枚を
旅の共にして
横浜を離れます。
これはこれで立派な、プログレなんじゃあっ!
   2008年12月29日 (月) 16時03分48秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    もう世間は冬休みですね。朝の電車はガラガラで、座れてしまいました。

 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトのリマスター版「Eve」を聴いてきました。LPもCDも持っている割にあまり聴かなかったアルバムです。
 久しぶりに聴くと音質が良くなって印象が一転しました。こんな曲あったっけ? という新鮮な驚きでした。ちょっと薄味ですがいいアルバムです。

>FromNiigataさん、
 作者も「リレイヤー」が一番とは心強いですね。私は「こわれもの」「海洋地形学」「リレイヤー」ですね。Yesばっかりですみません。
 ロジャー・ディーンの画集はオフ会でdisk unionで手にしたのですが、重さと価格で躊躇して買えませんでした。やはりネット通販で買うべきですかね。
 あと、カレンダーが恋しい季節ですね。これも高そうですが...。

>コロンさん、
 LP買い込んでいらっしゃいましたね。LPをオーディオルームの壁一面に飾るのが夢でしたが、そもそもオーディオルームが夢のままです。せめてCDを整理して飾ろうと思います。
   2008年12月28日 (日) 10時57分08秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   今年も大変お世話になりました。

先日のオフ会3〜4ヶ月ぶりにライブ映像が観れて楽しかったです。お譲り頂いた映像がまだ観れませんが、新年にはDVD機器どうにかしたいです。
先日はLPを沢山購入しましたので、ジャケットを飾りながら来年早々ゆっくり聴きたいと思います。

HMVで福袋1000円で販売しており購入しました。何が入っているか分からないロック編は予想外の物も入っていそうなのでクラッシック編が欲しかったのですが、既に売り切れ、ロック編を購入しました。送料(368円)が別でしたが、中身は2万円程のCDが入っているそうです。
こちらも直ぐに完売になってしまったようです。私も初めてでしたが、もしかしたら毎年あるのかもしれません。届くのは来年になってからだそうです。
   2008年12月27日 (土) 10時19分44秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Jratさんご心配ありがとうございます。山の方は雪かなり降っているようですね。新潟はあまり降っていませんが風が強くてアイスバーン状態です。

昨日、雑誌ストレンジデイズでロジャーディーンのインタビューが載っていたので、つい買ってしました。
気に入っている自分の作品ベスト3はリレイヤー、バジャー1st、エイジアのアルファと言っていました。あとツェッペリンのファンらしいですね。4のジャケットをやりたかったとか。
私の好きな作品はリレイヤー、地形学、危機ですかね。
雪も降りましたし、バジャーを飾りたいと思います。
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ