Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

   2006年7月24日 (月) 10時14分20秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   この雨の続く毎日に、らくださんの結婚式で雨が降らなかったのは奇跡的でした。

ライブは80年代の洋楽ヒットパレードという感じで楽しかったです。ミキサーの方もいらして音のバランスも良かったですし、なによりみんな楽しそうでした

Jratさん、woogさんと偶然入ったロックバーは後で知ったのですが、名前が「Happy」なんと当日の趣旨にぴったりの店名でした。

>案山子さん
ジェンジャイは2ndと4thしか持って無くて、「フリーハンド」は以前オフ会で薦めてもらったのです。
   2006年7月23日 (日) 14時51分31秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   先ほどの
LIFT ME UP
http://www.youtube.com/watch?v=QACx9AgXcsU&search=Trevor%20Rabin
   2006年7月23日 (日) 14時49分25秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Jratさん
そういえば今行なわれているUDO MUSIC FESTIVALにポーキュパイン・ツリー参加しているのですね。このフェスティヴァルに参加のバンド凄いのですね。それも2日連続、いつか行ってみたいです。

sphinxさん
今回のライブ残念ですね。初台ドアーズの情報有難うございました。ドアーズで購入の方が優先でしたか、私はピアで購入してしまいました。1STアルバムは購入できましたが、2NDはまだなので会場で購入してこようと思ってます。ライブ楽しんできます。


今年はジョンとリックのコンサートが行なわれますが、下記は先日行なわれたライブの様子がご覧になれます。

http://www.youtube.com/watch?v=PHImYXwTGCM&mode=related&search=

下記はUNIONのlift Me Upの珍しいビデオ・クリップです。映像ちょっと見かけたことがありましたが・・このようなのが観れて幸せでした。

案山子さん
先日はサイトのご紹介有難うございます。でも・・まだですみません。又近々ご連絡させていただきます。
   2006年7月23日 (日) 11時54分40秒
[お名前] :   sphinx
[コメント] :   ご無沙汰しております。
>コロンさん
今日のライブは行きたかったのですが、都合で行けません。楽しんできてください。
初台ドアーズのB1は回廊のように壁に張り付いた様な
配置でかなり高い位置から見下ろす感じです。
B2は前のほうがパイプ椅子で、座り切れない人が後ろに
立つ感じで、オールスタンディングになることは無いと思います。ドアーズの前売りで買った人から優先で入場です。
   2006年7月23日 (日) 11時34分02秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    昨日はずっと手持ちでビデオを撮っていたので、昨夜から背中が痛いです。思わず「フェイタス」を貼ってしまいました。

>二次会、
 ビデオは手ブレが多いですが、ブートの割には画質はいいと思います(一応ハイビジョンです)。さっそくDVDに焼いたので、西新宿のブート屋さんに売り飛ばそうかと思案中です。(うそ)
 ともあれ次回のオフ会でご覧いただけると思いますので、お楽しみに。一部「R18」な部分もありますし。(^^ゞ

>コロンさん、
 きのうちょっとdisk unionに寄ったら、Dead Wingがかかっていました。日本ではあまり注目されていませんでしたが、これから流行るかもしれませんね。私は他のアルバムはまだ聴いていないんです。
   2006年7月23日 (日) 11時24分53秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   今日は日本のプログレKBBのライブに行ってきます。以前SPHINXさんにご紹介いただき聴きましたら、ヴァイオリンがとても印象的できれいでしたがまさしくロックしています。ライブアルバム聴いて1曲目からとても格好よかったです。
今回は先月行なわれたNearFestの凱旋ライブとのことでとても楽しみです。今日は妹を無理やり連れて行きます。
会場は初台のThe Doorsと言う所なのですが初めての場所で様子がよく分かりません。
B1F 20席(椅子席)、B2F 350席(オールスタンディング) 100席(椅子席) 
オールスタンディングですと見え難くなってしまうので出来れば椅子席を確保したいと思っています?
B1Fの収容人数が少ないのですが、B1FとB2Fではどちらが観やすいのでしょう?こちらに行かれたことある方教えていただけますか?

SPHINXさんは、今日ライブお出でになられますか?
   2006年7月23日 (日) 11時22分49秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   昨日のたかけらくださんの結婚式は素敵な会になって良かったですね。楽しそうですね。

Jratさん
ポーキュパイン・ツリーのデッドウィング購入しました。全く名前も知らなかったのですが、このアルバムとても良かったです。ロックと言いますかへヴィーでしたがとても引き込まれました。素晴らしいアルバムですね。他のアルバムはどうなのでしょう?お聴きになられましたか?




 
   2006年7月23日 (日) 00時37分22秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   自分の結婚式の2次会でキーボードを弾いていたらくだ君がうらやましいですね。
ぼくも、それを狙っていたのですが、
結婚当時バンド活動をやめてましたから、できなかったのです。
自分のバンドがあるのも、彼の人徳のなせる技でしょう。
   2006年7月22日 (土) 22時24分47秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >たかけらくださんの結婚式
バンド演奏つきのハッピー一杯な式って最高ですね。
3次会まで「Happy」って、念が入ってます!

>ふらじゃさん
「フリー・ハンド」を初めて買われたというのは、意外な気がしますね。
ジェントル・ジャイアントは、なかなか見つからなくて、
ものすごく苦労して買い集めたんですよぉ〜。
最近は35周年でドサドサ出てるのですが、改めて買い直す気力がちょっとありません。すっごい皮肉な気がします。

>Jratさん
>YFFCの会報、これが最後だと思うとやっぱり寂しいですねぇ。
確かにインターネットの方が情報は早いのですが、
早さが命になると、じっくり書くということが難しくなる気がします。
会報の様に、テーマを決めて書かれたものって読み応えがありますよね。
でも、それだけ関係の方のご苦労は大変なものだったと思います。
私は、思いっきり会報を頼りにしていて、あまりネットで情報収集してないので、これからは困るかも知れませんね。
   2006年7月22日 (土) 22時02分29秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日はたかけらくださんの結婚式の二次会にいってきました。幸せそうでとてもいい会でした。ハニフラの皆さんとのバンド演奏も最高でした。
 今は3次会(?)で、woogさん、ふらじゃさんと一緒にゴールデン街のロック&ソウルバー「Happy」に来ています。なかなかいいお店ですね〜。
 無理やりピンクフロイドをかけてもらいました。今はドノバンの「サンシャイン・スーパーマン」がかかっています。
   2006年7月21日 (金) 15時56分44秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   ほんと今年の梅雨はしつこいですね〜。
雨ばかりで、仕事が全然はかどりませんです。

>その後キャメルはどうしているでしょうか?
私の知る限り、DVDの「TOTAL PRESSURE」の話題があるだけで、残念ながら特に音楽活動はしていないようですね。
ぼちぼち、新譜&ツアー再開のニュースを期待しているんですが…。^^;
   2006年7月21日 (金) 13時49分19秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    雨ばかり続きますね。中学校は今日から夏休みなのに、肌寒くてちっとも夏らしくありません。

 今朝はキャメルの「Dust And Dreams」を聴いてきました。スタインベックの「怒りの葡萄」の終盤、農場が洪水に飲み込まれるシーンがありますが、それを思い出したのです。
 キャメルのアルバムは美しくて悲しいですね。梅雨空にちょっと似合いすぎでした。その後キャメルはどうしているでしょうか?

>案山子さん、
 YFFCの会報お読みくださってありがとうございました。私のは駄文で恥ずかしいですが、最終刊にふさわしい内容とボリュームでしたね。Yesファミリーのまとまった情報が得られなくなるので、今後は困りますね。
   2006年7月21日 (金) 11時15分04秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今週は1度も自転車通勤が出来ませんでした。いつまで降り続くんでしょうねぇ

>woogさん
実は35周年記念盤でなくて旧企画の中古盤なんです。喜んでいただくと恐縮してしまいます・・・はい
でもこのCDカナダ盤なんです。レーベルもONEWAYという馴染みの無い所です。
ただこのレーベル、ジャケットはしょぼいのですが音は正規盤?より良かったりすることがあるので侮れません
   2006年7月21日 (金) 00時06分16秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >私の携帯の着メロは、いまだFree Handの1曲目、「Just The Same」です。

以前、どうやって手に入れられたか
お尋ねしたことがある様な気がしますが
うらやましい限りですね。
   2006年7月20日 (木) 21時56分36秒
[お名前] :   イケじま
[コメント] :   私の携帯の着メロは、いまだFree Handの1曲目、「Just The Same」です。
娘が覚えて、時々鼻歌歌います。(笑)
   2006年7月20日 (木) 16時44分55秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >ジェントル・ジャイアントの「フリー・ハンド」

買われましたか。うれしいですねぇ。
これはGGにしては、聞きやすいアルバムですが
果たしてふらじゃさんの好みに合うかどうか。。。
   2006年7月20日 (木) 14時23分43秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   午前中は止んでたのにまた降ってきました

昼休みに銀行へ行ったついでにunionに寄って来ました。さすがにまだYFFCの会報は入荷してなかったです。
本日の収穫はジェントル・ジャイアントの「フリー・ハンド」、サンタナの「ムーン・フラワー」、パープルの「カム・テイスト・ザ・バンド」でした。ジェンジャイ以外は買いなおしです。
   2006年7月20日 (木) 10時43分10秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今朝は雨が止んでいたので久しぶりに自転車で通勤しようと思ったら、支度したとたんに降りだして慌てて着替えて飛び出しました
平年だと今日あたり梅雨明けらしいのですが、今年はまだまだですね

通勤の友はフラワーキングスの「パラドクス・ホテル」でした。この2枚組はボリュームがあって普段なかなか2枚目に到達しないので今回はいきなり2枚目からでした。
聴きやすいという点だけ考えるとこちらのほうが良いですね、イエスというかモラーツっぽいキーボードも聴けてなかなか面白いです。秋にはライブDVDも出るはずなのでこちらも楽しみです
   2006年7月20日 (木) 00時45分48秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   残業の毎日です。
Jratさん、YFFCの会報お疲れさまでした。ピアノの練習、PA担当と本当にパワフルですね〜。

大阪梅田>
シンクレア&シンクレア以来、1年半大阪に行っていません。また、是非行ってみたいですね〜。たこ焼き大好物ですし‥。

ZEP>
評判の悪い「インスルージ」ですが、結構好きなアルバムなんですよね。ELPと同じくヤマハ使うと呪われると言う‥。コーダから1曲入っていたら評価変わっていたのかもしれませんね。
ビッグネームの聞き直し。耳タコのアルバムも聞き直すと新たなる発見があるのがビッグネームのビッグネームたる由縁なのかもしれません。
   2006年7月19日 (水) 18時22分02秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
YFFCの会報、ウチにも届きました!!!
今まで本当にご苦労さまでした。
これで最終刊になると思うと寂しいですが、ジョンのソロコンサートの話題で派手に締めくくられ、とても豪華だったのが嬉しいです。
Jratさんのレポートはとても丁寧で、その時の様子が一つ一つ目に浮かぶ様で、楽しかったです。
行けなくて残念な思いをした私にとっては、素晴らしい贈り物です。
ありがとうございました。
懐かしい方の、お名前も拝見できて、YESとYESファンは、まだまだ、これから盛り上がっていくだろうという希望が持てました。

実は、最近密かにYESを集中的に聴いているのですが、
本当に飽きさせない魅力がありますね。
   2006年7月19日 (水) 16時53分48秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    実家の福井は豪雨らしいですね。家の近くは平野のわりに少し高くなっているらしくて、洪水の心配はないそうですが...。早く梅雨が明けて欲しいですね。

 今朝聴いてきたのはABWHです。カラッとして気持ちいいアルバムですね。ジョンやリックの曲が明るいし、ビルのドラムが高音で、クリスがいないせいなんでしょうね。梅雨時にぴったりでした。

 YFFCの会報の最終刊の66号が送られてきました。私は7年のお手伝いでしたが、最後となると寂しいですね。会員のみなさん、スタッフに皆さん、ありがとうございました。66号は大増ページです。やがてdisk unionにも並ぶと思いますので、ぜひお手にとってご覧ください。

>ふらじゃさん、
 リモコンは壊れやすそうですね。雨の日は濡れることもあるので接触不良が起きたのかもしれません。抜き差しでクリーニングして直ると良いですね。
   2006年7月19日 (水) 13時26分49秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   毎日よく降りますね、この長雨が終われば梅雨明けなんでしょうか

今朝はペンドラゴンの「NOT OF THIS WORLD」を聴きながらの通勤でした。伸びのあるギターの音色のせいか、時々キャメルを思い出してしまいます

ところで、ふとウォークマンのリモコンを見たら何も表示されてなくてビックリ、ボリュームやトラック送りは出来るので液晶だけに電源が供給されてないみたいでした。後でリモコンのジャックを刺しなおしたらちゃんと表示されました接触不良なんでしょうが、液晶だけ映らないなんてめったに無い体験でした
   2006年7月18日 (火) 18時16分35秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    本当に良く降りますね。昨日からずっと雨です。

 「海の日」だったきのうは朝からピアノの先生の手伝いに行っていました。PAの機材が届いたのです。スピーカーやアンプ、ケーブルなどが大量に運ばれて、コンテナ倉庫に収納しました。
 48チャンネルのミキサーなど一部の機材が遅れているので、まだ音は出ません。バンドの人たちと一緒に作業したのですが、何もかも重くて、今日は筋肉痛です。

 今朝はまたマリリオンの「マーブルズ」を聴いてきました。渋いアルバムで、曇り空に合いますね。
   2006年7月18日 (火) 13時57分02秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   昨日は1日中雨に降り込められてました。

今朝もZEPを聞きながらの出勤です
今日は「イン スルー ジ アウト ドア」でした。このアルバムを聴くのは凄く久しぶりです。色んなタイプの曲が入ってますが、「フィジカル」ほど詰め込んでないのでアルバム全体が凄くリラックスした印象です
このアルバム、アナログ盤では6パターンのジャケットが袋に入ってて、どのジャケットが出るのか買うまで判らないという仕様でしたが、CDでは1種類だけなんでしょうか

これでZEPもひと段落かな
   2006年7月16日 (日) 14時56分29秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日も暑いです。朝おきてクルマを洗ったら、雨が降ってきました。

>イケじまさん、
 梅田のレコード屋さんは全滅なんですね。残念です。オーガスト・キャロルさんは希望の星ですね。トリアンもあるし。

>案山子さん、
 シナジーは「メロディアスなタンジェリン・ドリーム」というふらじゃさんの評は的を射ていると思います。中古で時々見かけますよ。

>Jun Green さん、
 京都は祇園祭なんですね。TOTOトリビュート見たいです〜。出張早すぎたですね。残念!!
   2006年7月16日 (日) 02時59分13秒
[お名前] :   Jun Green
[コメント] :   最近こちらはすっかりご無沙汰ですいませんどす。
京都は祇園祭でコンチキチンとビール三昧の日々どす。
今年もTOMちゃんと組んで行うイベントが間も無くどす。

8/5(土) TOTO & Jeff Porcaro Tribute in 大阪 Club MANIAC
http://tomoare.net/toto/jp/

今年は御題を少し広げ「80s AOR & Fusion」の世界かな??



あっそれと私の友人の「ELPなりきりバンド」がライブ決定!!
機材を見るだけでも面白いし、音もしっかりしたバンドどす!!

9/16(土) 「Sons of Eve」 in 京都和音堂
http://www.geocities.jp/fajihaji/band/

こちらも興味があればヨロシク!
(案山子様の為にハモンド講座でもしましょうか??)
   2006年7月15日 (土) 20時46分19秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >ふらじゃさん
最近ZEPシリーズなんですね。私もこのごろ良く聴くんですが、暑いのと関係あるんでしょうか???
ラリー・ファーストの、御説明、ありがとうございました。
すっごく興味深い人ですね。
あちこちに顔を出してる方なんですか。意識して見ていると面白いかも知れませんね。
シナジー(Synergy)も探してみましたが手に入りにくそうです。
先週の買い出しは急ぎ足だったのが、つくづく悔やまれます。買い出しメインで、又行かなくてはいけませんね。

>イケじまさん
ピーガブの2、持ってないんですよ!
これも随分探してるんですけどね・・・・・。
大阪のレコード屋さんも、どんどん無くなってくる気がして寂しいですね。
本当にオーガスト・キャロルさんに頑張って頂かないと!
   2006年7月15日 (土) 20時31分54秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
昨日は、出張で大阪に来られてたんですね!
(わざわざ「避けてない」という辺り、とってもアヤシイです!)
とにかく暑くて大変だったんじゃないでしょうか?お疲れ様でした。

>コロンさん
グラス・ハマーのお薦めありがとうございます。
ふらじゃさんのお薦めと合わせてメモして、探してみましたが、結構難しいようですね・・・。
やっぱり、見た時に買っておくべきでした! 

それと、Le Orme の Uomo di pezza すっごく気に入ってます!
ずっと探してたので、本当に嬉しいです!
   2006年7月14日 (金) 23時59分42秒
[お名前] :   イケじま
[コメント] :   >梅田界隈のレコ屋
近年はほんとにプログレ置いてるとこすくなくなりました。
ESTのお店はワルツ堂だったか?数年前に無くなりましたね。Hard Rockに強いお店で
プログレやマニアックなBritishも結構ありましたね。
東通りはもう絶滅です。いにしえの頃はLPコーナー、DUN, VIC, DownTownと
濃いレコ屋が集結してましたがもはや見る影もありません。
大阪ではプログレ専門というともうここぐらいですね。
ぜひ機会あったら行ってみて下さい。
http://www.geocities.jp/augustcarol/
>ラリー・ファースト
私はピーガブさんの2ndが印象的です。これは私なんとSACDで持ってます。
>Glasshammer
私もデビュー作から4枚程持ってますが、どれも聴き易いシンフォですね。
定期的に車の中で聴いています。
   2006年7月14日 (金) 16時33分59秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    大阪も暑いです〜。朝5時に起きてやってまいりました。一仕事終えて、梅田の大丸の喫茶店にいます。懐かしい「蘭館」です。

 昔お世話になったCD屋さんを探して歩いてみたのですが、ESTのお店はなくなっているし、東通りのお店にはたどり着けませんでした。レコードマップを確認しておけばよかったです。
 かれこれ20年ぶりなので、しかたありませんね。絶滅していなければよいのですが...。

>ふらじゃさん、
 シナジーの件、ありがとうございます。ラリーは単体よりバンドに華を添えるのが得意のようですね。
   2006年7月14日 (金) 10時36分03秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も気温がぐんぐん上がってますね、朝家を出るときには部屋の温度が30度超えてました。真夏並みです

今朝もZEPを聞きながらの出勤でした。昨日からディスクを入れっぱなしだったのです。「フィジカル・グラフィティー」後半と「プレゼンス」のアキレスを聞いてました。「フィジカル」は色んな曲が入っててちょっと散漫な感じもしますが楽しいです。

>ラリー・ファースト
私も詳しくはないですが、この人はシンセのエキスパートとして重宝されしかも演奏が出来るので、色んなバンドのライブにも客演してるみたいです。実際けっこう色んなアルバムでクレジットされてるのを見かけます。
ソロアルバムも何枚か出しているのですが、彼はソロでリリースするときはシナジー(Synergy)という名前を使っています。別にバンドタイプではなくシンセのプログラミングで作るので、メロディアスなタンジェリン・ドリームといった感じです。
まぁ大雑把に言うとこんな感じです
   2006年7月13日 (木) 20時35分42秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    真夏みたいになってきましたね。夜は熱帯夜ですし。

 明日、大阪に日帰り出張に行くことになりました。朝は5時起きで夕方には戻るという強行軍です新幹線の中で何を聴くかだけが楽しみです。。

 こんなんじゃ、案山子さんにはお会いできませんね〜。決して避けているわけではありませんから。(^_^;)
   2006年7月13日 (木) 20時19分43秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   案山子さん
色々忙しかったので、すみません。 私はまだ3枚しか聴いておりませんが、「CHRONOMETREE」がELP程強烈ではありませんが衝撃的な(タルカスのような)演奏で良かったです。曲もきれいですしこれと「Shadow Lands」が私からのお薦めです。「On to Evermore]はジャケットに惹かれて購入しましたが、結構ポップな感じがしました。

ふらじゃさん、有難うございました。
「The Inconsolable Secret 」は気になっていたアルバムです。もう在庫無いのでしょうかね?マーケットプレースでは結構高額です。先日オークションであったのですが、気付いた時には終了してしまいました。
   2006年7月13日 (木) 19時27分33秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >ふらじゃさん
グラス・ハマーは、余りハズレが無いんですね。
取り敢えず「The Inconsolable Secret」を探してみます。
ありがとうございました。
「ついで」と言ってはなんですが、Jratさんが、ラリー・ファーストのことは、ふらじゃさんに訊けって、仰ってるんですが・・・。
どうなんでしょうか?(漠然とした質問)
   2006年7月13日 (木) 11時05分45秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今週は雨が降りそうで降らない変な天気が続いてます。今日も雨は降らず暑い1日になりそうです。

昨日帰りにunionを覗いたのですが特にめぼしいものはなく、珍しく手ぶらで店を出てきました。手に取ったものは幾つかあったのですが、すぐ棚に戻してしまいました。
シド・バレット死去のショックがあったとは思えませんが、なんとなく音楽を聴く気になれなかったのかもしれません
などと言いつつ今朝はZEPの「聖なる館」を聴いてましたが・・・

>案山子さん
よこやりになりますが
グラス・ハマー、私も全部聴いたわけでは無いのですが聴いたもの全部良かったので、どれを買われても大丈夫だと思います。特に「The Inconsolable Secret」はオケを使った曲もある2枚組で聴き応えありますよ。
   2006年7月11日 (火) 22時06分16秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
最近、すれ違いが多いようで本当に残念ですね。
(密かに避けてない???ですよね・・・)
イングランドは、「大満足」と言ってしまうと、やや語弊が有るのですが、予想以上には良かったですよぉ〜。

>コロンさん
私も色んなお話が聞けてとっても楽しかったです!
Anyones Daughter のADONIS も、すっごく気に入ってます。
ありがとうございました。
お聞きするのを忘れてたんですが、以前こちらで、グラス・ハマーのこと、話題になってなかったでしょうか?
買おうと思って見てたら、あまりにもドッサリあって何を買って良いか分からず、買わずじまいだったんですよね。
お薦めが有れば、是非教えてください。
   2006年7月11日 (火) 18時50分36秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   案山子さん
お疲れさまでした。お目にかかるまで緊張してましたが、とても気さくな方でとても楽しくお話しできました。これからもよろしくお願いいたします。
ENGLANDは温かい雰囲気のライブでとても楽しめました。何となく気分良くてその後も聴いていました。

jratさん
Porcupine Treeはオランダのプログレかと思ったらブリティッシュなのですね。勿論まだ聴いた事がありませんが良さそうですね。

普段は空いているパソコンですが、家族で1台を使っているので日によって全く空かずに待ち続ける時が時々あります。普通は一人一台でしょうとか言われましたが・・・やはり必要かしらと言う気がしてきました。
   2006年7月11日 (火) 16時39分56秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    やれやれ予報では大丈夫だと言っていたのに、雨が降ってきました。せ、洗濯物が...。(T_T;)

 今朝はPorcupine Treeの「Deadwing」を聴いてきました。2005年のオランダのプログレサイトDPRPのベストに選ばれたアルバムです。 http://www.dprp.net/dprpoll/2005/index.php
 ずっと聴きたかったのですがやっと届きました。さっそく聴いてみるとちょっとヘヴィでした。ハードロックのような曲もあり、明るい曲もあるのですが、全体的なトーンはなかなか暗鬱で...。でもそれがたまらないんでしょうね〜。

>A Woman For Certain Hours、
 IMDBの情報がこんなに詳しくなっているとは知りませんでした。私はずっと聴きたいと思っていたのですが、ビデオもサントラ盤も存在が確認できていません。
 これまでユルゲン・フリッツのソロ仕事だと思っていたので、Triumviratとして演奏しているとしたら驚きですね。なんとかして見てみたいものです。どなたか情報をお持ちでしたらぜひお教えください!

>ふらじゃさん、
 メールお返事出しておきました〜。よろしくお願いします。
   2006年7月11日 (火) 11時58分10秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   たびたび失礼します。

先程の書き込みが途中で切れてしまいました。

>ふらじゃさん、
もう一度、メールを送信していただけますか。
お手数かけてすみません。
   2006年7月11日 (火) 11時52分42秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >今朝Jratさんとwoogさんにメール送ったのですが

すみません(^_^;)
受け取っていません( _
   2006年7月11日 (火) 11時39分34秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も暑いです。思ったほど雨が降らないですね、気が付いたらミニトマトの苗がぐったりしてました

今朝はクイーンの「GAME」を聞きながらの出勤でした。当時はストレートな曲が多くなった印象だったのですが、改めて聴くと小技も効いてますね。確かシンセ解禁になったアルバムのはずですが、正直あまり効果的に使われてるとは思えません。(ファンの方ごめんなさい)

今朝Jratさんとwoogさんにメール送ったのですが
件名忘れたり、スパムメールのような件名になったりと
ご迷惑おかけしてます
   2006年7月11日 (火) 09時41分22秒
[お名前] :   毛糸
[コメント] :   らっとさんこんちわ〜
暑いっすね

ユルゲンが手掛けた映画音楽のひとつ
A Woman For Certain Hoursですけど、Triumviratもクレジットされてるんですね
http://www.imdb.com/title/tt0087293/fullcredits
ドイツ語わからないんすけど、リチャード・ギアの「アメリカン・ジゴロ」もドイツ語でこんな感じで表記されとりました(←いいかげん)
つことはですよ、かなりロックっぽい内容ではないかと・・・
しかもmusic performersですから、もしかして演奏してる映像もあったりとか?
なんかがぜん興味が湧いてきたんすけど
やっぱ入手は難しいんですかね?
つか、らっとさん既に持ってます?
   2006年7月10日 (月) 18時58分05秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    はっきりしない天気が続いています。梅雨明けはまだ先でしょうか?

 今朝はマリリオンの「Marbles」を聴いてきました。オフ会の前にChipmunkさんにお薦めいただいたものがやっと週末に届きました。さっそくパッケージを開けると「2枚組みのCDを買ってください」という表示が出てきてびっくりしました。「CD屋さんは2枚組みを嫌がるんだよね、だからこの葉書を書いて2枚組みを注文してね、半額にしとくから」だそうです。何だかな〜?(^_^;)
 それはさておき、1枚バージョンでも十分良かったです。そんなにプログレっぽくはなくて、とてもセンスの良い大人向けのロックという感じで、洗練された渋さが心地よかったです。帰りも聴こうっと。

>イングランド、
 案山子さんも大満足だったようで良かったですね。またお会いできなくて残念でしたが...。

>クリスのベース、
 とにかくミックスの音が大きいですからね。ミキシングエンジニアが何かの間違いだと思ったそうです。最近のSynとかコンシピラシーを聴いてもでかいですね、ベースの音は。
   2006年7月10日 (月) 16時01分17秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   ENGLAND 行ってきました!!!
とっても楽しかったですよ。
会場では、コロンさんに初めてお目にかかりましたが、
昔からの知り合いのように話し込んでしまい、時間が経つのを忘れました。
ご自分の耳で聴き、感性で受けたものをとことん追求される姿勢に、ひたすら感激しました。
お買い物は、思ったほどスゴイ事にはなりませんでしたが、頂き物が多く当分はハッピーに暮らせそうです。(感謝!)
   2006年7月10日 (月) 10時47分29秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   この週末は蒸し暑かったですね、早くもバテぎみです

今朝の通勤の友はABWHのライブでした。
2枚目から聴いたのでいきなり犂躓 匹ら始まるのが迫力あって良いですね、急遽参加のバーリンも頑張ってますがイエスの曲だとついクリスと比べて迫力の無さが気になってしまいます。まぁこれはレビンにも言える事なんですが・・・クリスの音はけっこう前に出て目立ちますからねぇ
   2006年7月8日 (土) 14時35分16秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は梅雨の晴れ間のようです。日差しが出ると暑すぎて何もする気になりません。草取りとかしないといけないのですが...。

 きのうは健康診断で引っかかったので近所の病院で検査を受けました。でも今回は正常値。CTによると内臓肥満だそうです。やれやれ。

>大雨、
 まだまだ降るんでしょうか? 来週には梅雨明けらしいですが、これ以上被害がありませんように。
   2006年7月7日 (金) 11時25分30秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   雨は降っていませんが時々日が差す程度のうす曇です。

今日はジェネシスの「TRICK OF THE TAIL」を聞きながらの出勤でした。このアルバムはまだピーガブの影響が残ってますね、フィル・コリンズの声もちょっと意識してるように聞こえます
私はこのアルバムより先にライブの「SECONDS OUT」を聞き込んでいたので、アレンジ等でなかなか馴染めなかったのを思い出します。今はまったく平気ですけど・・・

>コロンさん
「Genesis File」は編集盤だったのですね、単なるベストでなく「Genesis Revisited」が全曲入ってるというのが変な感じですね
   2006年7月6日 (木) 20時34分06秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   いやほんまに、よく降りますわ。
今日全国版のニュースでやってた「上富田町の地すべり」が会った場所は、毎日通勤時に遠目に見えてるんですが、今朝はさすがに「様子が変」と思いつつ車を運転していました。
負傷者が無かったのが不幸中の幸いです。

最近はmixiミュージックで自分が聴いてるミュージシャンがどの程度聴かれてるのかをチェックするのが楽しみです。
Hatfield And The Northは13人、Gilgameshは8人、肝心のCamel、Caravanは残念ながら同名別バンドがあるので不明です。^^;
mixiしてる方は是非試してくださいませ。m(__)m
   2006年7月6日 (木) 16時33分36秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    西日本は大雨みたいですね。和歌山も大変そうですが、大丈夫ですか?

 今朝はトレースの「ホワイト・レディース」を聴いてきました。これだけ持っていなかったのですが、コロンさんに聴かせてもらいました。さすがオランダのキーボードの魔術師ですね。エマーソンにもウェイクマンにも似ているところがあって、面白いです。

 家ではオフ会で買ったAll About Eveの2CD+DVDセットの映像を見ています。ボーカルのジュリアンヌ・リーガンはモデルさんみたいですね。
 女性ボーカルと言えばKARNATAKAはこの夏にイベントに出るみたいですね。解散したと思っていたのですが、メンバーが3人代わっているみたいです。ドラムとギターと、ボーカルです。...これじゃ別のバンドじゃないでしょうか?
http://www.vibesfromthevines.co.uk/lineup.htm

>ワールドカップ、
 ドイツは負けましたが、まだ3位決定戦があるんですよね。ユルゲン・フリッツは仕事をしているんでしょうか?
   2006年7月6日 (木) 00時11分07秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   >Tokyo Tapes
何だかんだ言っても聴くと「良いな〜」って感じですね。
お約束ナンバーをちゃんとやってくれるのはやはり嬉しいです。生で見てみたかったですね〜。映像見るといつも思わずスリムなフロントマンに「おぉ」と声を上げてしまいます。
ハケットと言えば、アコースティックの「真夏の夜の夢」は愛聴盤です。これを聴きながら眠るのは良いですね。

『インダストリアル・ゼン』>
やはりこれは大音量で聴いてみたいアルバムですね。
3回通して聴いたので疲れたのかもれません。ベースががんばっている1曲目が一番気に入っています。

ワールドカップ、ドイツ負けちゃいましたね。フリッツもこれでお仕事モードでしょうか?











>マクラフリンの新作『インダストリアル・ゼン』
   2006年7月5日 (水) 16時19分23秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   ふらじゃさん
Genesis Fileは2枚組編集盤?「Genesis Revisited」から全11曲、「東京テープス」からも4曲、その他ソロアルバムなどから収録されています。全体通して収められている曲は良いですが、20曲中「Genesis Revisited」が全曲とは・・よく分からないアルバムです。

エニワンズ・ドーターのCD&DVDが届きました。とても楽しみにしていたライブ映像を観ました。映像はあまり良くはないのですが、いかにもプログレと言った雰囲気の素晴らしいライブです。アドニスI〜IVと3RDアルバムからの演奏をたっぷり楽しめます。それにUKのIN THE DEAD OF THE NIGHTのカバーもしっかり演奏しています。感激しています。
   2006年7月5日 (水) 10時42分24秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は朝から雨ですね、暑さも一息ついた感じで朝方は涼しかったです

今朝はイエスの「究極」と「トーマト」で出勤でした。昨日のディスクがそのまま入ってただけなのですが、「トーマト」は凄く久しぶりでした。なかなかストレートなロックで気持ち良いです。ある意味「90125」に近いかもしれないです

>Tokyo Tapes
このライブのきっかけになったハケットの「Genesis Revisited」も豪華なメンツですね
ところで彼のアルバムに「Genesis File」というCDがあるのですが、これって「Genesis Revisited」の採録なんでしょうか?
   2006年7月4日 (火) 23時44分13秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   案山子さん
最新作「WRONG」を先に聴かない方が良い。っていう事なんでしょうか?
初期の頃の美しいシンフォニックロックのイメージで聴くと随分とポップと言いますかハードです。でも中心的なギターとキーボード健在ですしヴォーカルも良くなって演奏は格好よいですが・・・私としては3RDや1STからがお薦めです。

Jratさん、案山子さん
東京テープスはメンバーと言い凄いですね。私は映像からでしたが、このライブでハケットの大ファンになってしまいました。私も生で観たかったです。
最近はアコースティックのライブのようですが、又この奇跡的なライブしてくれないでしょうかね。
それよりも私がファンになってから一度も来日がないのですが・・
   2006年7月4日 (火) 22時51分33秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
>「Tokyo Tapes」
ハケットのライヴでしょうか?本当に奇跡的なライブですね。
生で観たかったです!視覚的にもまだまだ大丈夫だったし・・・・。(誰とは言いませんが)

>ふらじゃさん
「危機」と「錯乱の扉」って別物ですよね。
モラッツの存在って、大きかったと思いますよ。
でも、やっぱりそれ以上に大きいのが「ロンリーハート」でもYESに聞こえさせてしまう、ジョンのボーカルなんでしょうか?

>とりあえず赤と青のセロファンでCDジャケットを見る?
「えーーーっ!自分で作るの?」って思って思い出しました!
ラモーンズのボックスセットにこの眼鏡が付いてたんですよね。
で、探してみましたが・・・・ありません!!!
そう言えば、子供達が遊んでたからなぁ〜。

>FromNiigataさん
>マクラフリンの新作『インダストリアル・ゼン』
お仕事しながら聴いてると、とっても気持ちよかったんですが・・・・ひたすら聴くと疲れるかも知れませんね。

>「ジャック・ジョンソン」
そうですかぁ〜。
これは、相当難しそうですが、探してみますね。
「ユー・アンダー・アレスト」も調べてみます。
   2006年7月4日 (火) 20時13分02秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    ホントに夏みたいですね。昨日も夕立があって洗濯物がびしょ濡れになりました。今日もにわか雨が降りましたね。

 今朝はコロンさんに聴かせていただいた「Tokyo Tapes」で出勤でした。以前ちょっと聴いたことがあって、いいな〜、と思っていたのですが、改めて聴くと感涙ものですね。今考えると奇跡的なライブかも知れません。コロンさん、ありがとうございます。
   2006年7月4日 (火) 11時00分40秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   夏になってしまったかと思うほど今日も暑いですね、夕方は一雨ありそうですが

今朝はイエスの「危機」と「錯乱の扉」を聞いての出勤でした。続けて聴くと別のバンドのように聞こえます。特にインスト部分だけを聞いてるとその感じが強くなりますね。ジョンちゃんの声がイエスとしての統一感を出してるのがよく判ります

>案山子さん
グランドファンクの「ロコモーション」はカッコイイですよね、
>飛び出すジャケットのLP
アナログ盤を扱ってる店が少なくなってますから、貴重でしょうか?とりあえず赤と青のセロファンでCDジャケットを見る?
   2006年7月3日 (月) 23時39分46秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   週末に案山子さんご推薦のマクラフリンの新作『インダストリアル・ゼン』をゲット。良いですねこれ。通勤中に聴いております。ついついアクセルを踏み込んでしまったりして‥。でも、アルバム1枚聴き通すのは結構パワーいりますね‥。

「ジャック・ジョンソン」>
 「ジャック・ジョンソン」は確かにサントラなんですが、ビッチェズ直後のスタジオ音源を加工してサントラに仕上げたものなので、正規スタジオ盤感覚で聴けるものです。全編マクラフリンのギターが楽しめるアルバムなので、彼のファンならば買って損はないと思います。
 ちなみにジャック・ジョンソンのテーマは確か「ユー・アンダー・アレスト」というアルバムでも聴けると思います。

ELPowel>
せめてもう一枚アルバムを出してもらいたかったですね。

イングランド>
サッカーでは敗れましたが、コンサート楽しんできてください。連日、深夜のサッカー見すぎで眠たいです。もう少しのガマンですが‥。

パトリック、カム・バーック‥‥。
   2006年7月3日 (月) 21時28分24秒
[お名前] :   案山子@お仕事中のハズ
[コメント] :   >コロンさん
メールありがとうございました!
お目にかかれるのを楽しみにしています。
エニワンズの、お薦めもありがとうございます。
最新作「WRONG」を先に聴かない方が良い。っていう事なんでしょうか?

>Jratさん
私も、今日はイングランドの「ガーデンシェッド」をリピートで聴いてました。
何とも言えず不思議にはまる曲です。キーボードがすごく魅力的だなぁ!って思ったんですがパトリック・モラーツっぽかったですか?もう一度聴いてみますね。
全然関係ないですが、YESの”THE WORD IS LIVE”を聴いて、モラッツ参加時の演奏があまりにも素晴らしかったので、クラクラしました。
それ以来、リレイヤーの時代やモラッツをよく聴き返しています。

>ふらじゃさん
ELPowelの「ロコモーション」って聴いたこと無いですね。
なんかイメージできないので興味があります!!!
先日、グランド・ファンクの”ShininOn”を買ったのですが、
「ロコモーション」が何とも言えず懐かしかったです。
飛び出すジャケットのLP欲しいなぁ〜。と。貴重品でしょうね。
   2006年7月3日 (月) 18時03分15秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    変なお天気ですね。午後夕立が降りました。洗濯物、大丈夫かな〜?

 今朝はイングランドの「ガーデンシェッド」を聴いてきました。数年前に買ったSi-Wan盤です。シンセがなんとなくパトリック・モラーツっぽいと感じました。面白いアルバムですね。
 今週末のライブは復活再結成なんですね。20数年ぶりの再演、楽しんでください!
   2006年7月3日 (月) 13時47分35秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   ッキリしない天気でしたが、今日は良い天気です。気温もずいぶん上がっているみたいですね

久しぶりにELPowelのアルバムを聞いてましたが、やはり良いですねぇ、ボーナスの「ロコモーション」アレンジは面白いのですが、この曲はボーカルが無いとピリッとしません。
この面子では二度とアルバム作れないと思うと凄く残念です

今朝は家を出てからウォークマンの電池切れに気が付いたので、久しぶりに音楽無しの出勤でした。ちょっと物足りなかったかな
   2006年7月3日 (月) 11時09分43秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   案山子さん

先ほどメールお送りいたしました。

>それにしても、まだチケット残ってるんですねぇ〜。ちょっと心配・・・・。

どうなのでしょう、私は急遽オークション購入してしまったものですから。
案山子さんと同じライブ日程で良かったです。当日お目にかかれるの楽しみにしております。

エニワンズは是非お聴きください。2枚組みのライブは見つかると思います。最新作「WRONG」はどこにも在庫あるようですが、これを最初にお聴きになっては全くイメージ違いますので。
   2006年7月2日 (日) 19時33分55秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    梅雨の晴れ間の週末でした。時々雨が降るので困りましたが、掃除をしたり布団を干したり、USB2.0ボードをインストールしたりして有意義な週末です。

 そうそう、SONYのウォークマンコネクトが認識できなかったのは、案の定ASUSのオンボードUSBのせいだったようで、PCIボードのUSBインターフェースを増設したらうまくいきました。でもUSBハブやUSB延長コードを使うとだめなので、なかなか気難しい装置のようです。とはいえあれこれ録音して楽しんでいます。

 愛車307のタイヤを純正装着のGoodyearからミシュランのMXV8に履き替えました。乗り心地が良くなったのと、騒音が小さくなりました。カーステの音も良く聞こえるようになったのも○(マル)です。

>イングランド、
 明日、改めて「ガーデンシェッド」を聴きなおします!
   2006年7月2日 (日) 19時14分34秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >コロンさん
ENGLANDのコンサート行かれるんですか!!!
私も8日(土)に行く予定です。日曜だと、帰れませんからね。
会場で、お会いしましょう。メールさせて頂きますね。

それにしても、まだチケット残ってるんですねぇ〜。
ちょっと心配・・・・。
   2006年7月2日 (日) 18時16分55秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   ENGLANDのコンサート

案山子さん
今回は行かない予定でしたが、急遽チケット購入いたしました。8日(土)なのですが、案山子さんが行かれるのは8日ですか?
   2006年7月1日 (土) 20時44分04秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
>Karnatakaの「Delicate Frame Of Desire」

あ〜っ!そういえば、Karnatakaって、まだ、全然買えてなかったことを思い出してしまいました!
「絵になるアルバム」って良いですね。

>イングランド、
「アルバムは1枚しか聴いたことがない」というのは、
割合、普通かもしれませんね。
私も、すごく強烈な印象がある訳じゃないんですが、
なんとなく、はまって繰り返し聴いてしまう印象があります。

>シカゴ
そういえば「30」が出るとか雑誌で見てビックリしたんですが、余り評判は聞かないですね。
   2006年6月30日 (金) 13時53分36秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日も暑いです。梅雨の中休みですね。

 東京ビッグサイトで展示会なので、また船に乗っているところです。東京湾は曇りです。
 聴いているのはKarnatakaの「Delicate Frame Of Desire」です。絵になるアルバムですね。

>イングランド、
 そうなんです、私はライブには行かないんです。アルバムは1枚しか聴いたことがなくて(^_^)、あまり記憶に残っていないのでした。
 どんなライブになるんでしょうね。行かれる方は楽しんで来てください。
   2006年6月30日 (金) 11時02分14秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   あれ?良い天気ですね、昨日天気予報変わったみたいです

今朝はZepの1stを聞きながらの出勤でした。なんかどんどんプログレから遠ざかっていく気がするなぁ
まぁ、家では聴いてるんですけど・・・
先日、久しぶりにリック・ウエイクマンの「アーサー王」を聞きましたが、思ってたよりキーボードが前に出てて良かったです。仔ふらは相変わらず無反応でした

>ブラスロック
BS&Tとシカゴが双璧のように言われてましたが、やってる音楽はぜんぜん違うものでしたね、昔ジャンル分けっていいかげんだと実感したのはこれが最初でした
   2006年6月30日 (金) 07時53分46秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
そうかぁ〜!イングランドのライヴは行かれないんですよね。
残念です。
   2006年6月30日 (金) 07時49分15秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >FromNiigataさん
ありがとうございます!!!
何となく、おぼろげに見えてきましたが・・・。
「ジャック・ジョンソンのテーマ」は、『アガルタ』に入ってた曲ですね!
このアルバムを聴いてからは、もうすっぱりロックを捨ててひたすらジャズを聴いていたのですから、私にとって記念碑的アルバムです。
すっかり忘れていたなんて「流石に・・・・」です。
マクラフリンは、このアルバムに参加してないので、サントラは別テイクですよね。
『ビチェズ・ブリュー』の時期、に録ったものでしょうか?
サントラ以外に、このテイクの入ったものは無いんでしょうか?
   2006年6月29日 (木) 22時12分18秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   一気に暑くなりましたね〜。東京の方は30度超とか。
こんな日に聴きたくなるのが、ジョン・マクラフリンのギターリフが冴える「ジャック・ジョンソンのテーマ」なんですよ〜。ボクシング映画のサントラなんですが、いつ聴いても元気出ます。
『インダストリアル・ゼン』週末にゲットしたいですね。

初期シカゴ>
ブラス・ロックの一言でかたづけられない広い音楽性を感じさせますね。シカゴと言えば、こけた「21」なんかが好きなんですが…。
   2006年6月29日 (木) 15時34分57秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    暑いですね〜。まるで夏みたいです。30℃はありそうですね。

 今朝はトリアンヴィラートの「Spartacus」を聴いてきました。しばらく聴かないと禁断症状が出ますね。マジェンタもKARNATAKAもいいですが、やはりトリアンは別格です。美しき青春のプログレです。シンセの音もきれいですね、ユルゲン・フリッツは。

>FromNiigataさん、
 ワールドカップ、さすが決勝トーナメントはレベルが高いですね。ケルンのサッカー好きのおじさんもさぞ熱心に応援していることでしょう。協賛歌のひとつも書いてないのでしょうか?

>案山子さん、
 当日は川崎直行ですか? ライブがメインだとするとオフ会は難しいですかね〜?

>ふらじゃさん、
 昨夜シカゴの1stを聴きました(探したら持ってました)。これはプログレっぽい曲もありますね。なんだか統一感のないアルバムですが、懐の深さを感じました。
   2006年6月29日 (木) 13時54分52秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も良い天気です。梅雨の中休みといった感じでしょうか
明日からまた崩れるみたいですね

今朝は趣をガラリと変えてグランドファンクのベストを聴きながらの出勤でした。まさにアメリカンロックといった感じの荒々しい曲が多いですが、けっこうメロディアスなので聴きやすいです。

>Jratさん
シカゴの初期のアルバムにはいろんなタイプの音楽が詰まってますからきっとバンドに対する印象が変わると思います
   2006年6月29日 (木) 07時41分37秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >Jratさん
>イングランドは来週末なんですね。
え〜〜〜っ!!!そう言われると、もうすぐですね・・・。
急に焦り始めました。それまでにお仕事片づくでしょうか?
確かに川崎は、お買い物にはちょっと不便そうですよね。
 
>FromNiigataさん
ジョン・マクラフリンの『インダストリアル・ゼン』は9年ぶりの新作と書いてたと思います。
「ものすごくテンションが高くて良い」と評価が高かったことと、
ヴィニー・カリウタが参加していることも気になります。
ゴチャゴチャ言わずに、さっさと買えば良いんですけどね。
マハビシュヌ・オーケストラの印象しかなかったのですが、
そう言えば、マイルスの電気系にも入ってましたね。
「ジャック・ジョンソンのテーマ」っていうのは、記憶にないですねぇ。
気になるので調べてみます。
   2006年6月28日 (水) 23時58分56秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   毎日ワールド・カップ見ていて寝不足です。
今日は中休みですが…。フリッツも盛り上がっているのでしょうか?

ジョン・マクラフリンの『インダストリアル・ゼン』>
未聴ですが、マクラフリンまだがんばっているんですね。元気でなによりです。個人的にはM・ディビスの「ジャック・ジョンソンのテーマ」がベストプレイのような気がしますが…。

オーディオ・ファン>
確かにクラシックかジャズファンが多いですね。原音再生と言う枠から離れられるプログレの方がかえってオーディオ向きの気もするのですが。
本当に凄いオーディオでプログレ三昧したいものですが…、夢ですね。
   2006年6月28日 (水) 16時06分52秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :   続けてすみません。

>案山子さん、
 イングランドは来週末なんですね。川崎ですから、買い物にはちょっと不便ですね。
 オーディオ・ファンはクラシックかジャズが多いですね。ロックは生楽器が少ないので好まれません。「Hi-Fi」サウンドというのは「原音に忠実な」という意味ですから、原音の定まらない電気楽器でできた音楽は対象になりにくいのかもしれません。

>ふらじゃさん、
 シカゴと言えば「素直になれなくて」ばかり思い浮かべてしまいますが、初期の作品にも美しい曲が多いんですね。せめてベスト盤でも聴いてみようかと思います。
   2006年6月28日 (水) 16時06分31秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    昨日から蒸し暑くなってきました。朝からネクタイ無しで通勤したのですが、会社で着けてしまいました。私の勤務先はクールビズの人が少ないのです。やれやれ。

 きのうは代休を取って、午前中は仔ラットの病院へ、午後は私の病院へとハシゴをしました。休みなのにかえってくたびれてしまいました。
 待合室で「ダヴィンチ・コード」を読んでいたのですが、面白いですね。今更ですが...。でも、下巻が見当たりません。どこへ行ったのやら?
 関連でお昼に「ユダの福音書」という衝撃的なタイトルの本を買いました。これはナショナルジオグラフィックスから出た真面目な本ですが、なかなか面白そうです。
   2006年6月27日 (火) 20時48分17秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >案山子さん、
>お買い物リストと言うことは、上京されるのでしたっけ?
す・するどい!!!それだけで分かるものでしょうか??? 
と、言っても7月のイングランド・ライヴなんで、まだ先なんですよね。

今回は、QUIDAM、Echoly と、話題の Anyones Daughterを中心に買う予定です。
とにかく今、一番気になってるのがジョン・マクラフリンの『インダストリアル・ゼン』って言うアルバムなんですが、どなたか聴かれた方居られますか?
新聞に載ってたぐらいだから売れてるんでしょうか?

>「クイーンみたいなのですか?」と尋ねられてしまいました。
結構、笑えますが・・・・クイーンにもプログレっぽいのはあるので・・・まだ、許せる範囲ではないかと・・・・。
オーディオファンって、クラシック・ファンのイメージがあるんですがどうなんでしょう?
   2006年6月27日 (火) 13時14分55秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   明け方まで降っていた雨もすっかり上がって良い天気になってます。外には出てないのですが、きっと暑いでしょうね

今日の通勤の友はシカゴの3rdでした。アナログでは2枚組だったので聴きごたえ十分です。このアルバムは組曲形式になってる曲が大半なのもプログレ心をくすぐります。実際フルートのメロディーラインがきれいな曲などあってなかなか良いですよ
   2006年6月26日 (月) 18時57分57秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    続けてすみません。

 そう言えば、先週会ったケンウッドのショールームのおじさんに「どんなCD聴くんですか」と聴かれて「プログレです」と答えたらわかってもらえませんでした。「シンフォニックなロックなんですよ」と説明したら「クイーンみたいなのですか?」と尋ねられてしまいました。
 プログレの認知度はオーディオ専門家でもそんな程度なんですね。オーディオファンとは重ならないんですかね、ファンの層は...。
   2006年6月26日 (月) 18時57分34秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今週は梅雨空のようですね。ふらじゃさんのおっしゃるように「月曜日と雨の日は」憂鬱ですね、カーペンターズじゃなくても。

 先週に引き続き、クリス・スクワイアのSynの「Syndestructible」を聴いてきました。単にCDを入れ替えるのを忘れていたのですが、やはりなかなか良いアルバムです。ビリーとの「コンスピラシー」より好きです。普通のロックなのですが、さすがにベースの音量がありえないくらい大きいので笑ってしまいます。
 synはライブビデオも出るそうなので、ちょっと見たいかもと思いました。おじさんバンドなので見た目は怖そうですが...。(^_^;)

>案山子さん、
 お買い物リストと言うことは、上京されるのでしたっけ? 実際はリストの倍くらい買っちゃいそうですけどね。またオフ会しましょう!

>ふらじゃさん、
 玄関にロジャー・ディーンのポスターって良いですね。プログレ好きのお家ですよって、わかりますね。場合によっては引かれそうですが...。
   2006年6月26日 (月) 13時38分37秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   月曜日から雨だとなんか憂鬱です。

週末CDを聞いてたら妻から「音小さくして」と苦情が出たので、ヘッドホンに切り替えたらそのまま眠ってしまいましいた。
聞いてたのはクリムゾンのライブ「Heavy ConstruKction」なので、決して静かな音楽ではないのですが・・・疲れてたのかなぁ

>ロジャー・ディーンのポスター
もう20年以上前に買ったB1版の物があるのですが。色が褪せてしまって見栄えが悪くなってるのに何故か捨てられずに玄関に飾ったままになってます
   2006年6月25日 (日) 11時11分44秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   Anyones Daughter って、聴いたこと無いんですが、
すっごく良さそうな感じですね。
是非是非、探してみたいと思っています。

現在、お買い物リスト制作中ですが、どうなることでしょうか????
ロジャー・ディーンの、カレンダーも時期的なことは気にしないので、欲しいなぁ〜。
   2006年6月25日 (日) 10時06分16秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は曇りです。朝から仕事で現場に来ています。

 うまく認識されなかったウォークマン・コネクトですが、デスクトップPCではなくノートPCで試したらうまく行きました。自作機との相性だとしたら困りものです。サポートが受けられないですから。
 USBの問題だと思うのですが、切り分けのためにはUSBボードを増設して見るとか...。この間はネットワークボードを増設したし、また本末転倒になりそうです。ASUSのマザーボードが問題なのかもしれません。

 先週、丸の内にあるケンウッドのショールームに行きました。Kシリーズという音のいいミニコンポがあるらしいのです。試聴して、やたら玄人っぽいおじさんの説明を聞きました。
 安さの割に気合の入った作りで音も頑張っていました。何よりショールームのおじさんがオーディオ好きのようで、面白かったです。お気に入りのCDを持っていけばよかった...。
   2006年6月23日 (金) 18時10分20秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    今日は何とかお天気が持ちましたね。早朝のサッカーは残念でした。私はハナからあきらめていたのですが、妻ラットは起きて見たようです。

 今朝はクリス・スクワイアのsynの新譜を聴いてきました。とても渋くていいアルバムなのですが、再結成synはこの1枚きりのようですね。残念です。
 Yesのみんなはソロに飽きたら、また新譜に取り掛かってくれるでしょうか?

>コロンさん、
 Anyones Daughterは海外に頼んだのではなはだ心もとないです。気長に待ちましょう〜! 
   2006年6月22日 (木) 18時36分22秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   Jratさん
YESの会報誌大変ですね。頑張ってください。JONのライブのでしたね、出来たら拝見させてください。(DUに置いてあるのですね)
エニワンズは皆様以前からご存知だったのですね。
「In Blau」が見つかりました?とても楽しみですね。オフィシャルサイトもなかったようでしたが、まだ在庫はあるのでしょうか?

私はYES以外のプログレはまだ浅いものですからまだまだ聴いた事がないのが沢山あります。
sphinxさんよりお薦め頂いたアメリカのプログレ「GLass Hammer」もメロディがきれいなシンフォニックで気に入っております。
   2006年6月22日 (木) 15時32分02秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    お天気は良くないですね〜。仔ラットは今日から期末試験です。

 昨夜もYFFCの会報の編集をしていました。締め切り間近なので大変ですが、最後なのでちょっとしんみりしながら取り組んでいます。
 で、改めてJonのソロDVD「Tour of the Universe」を繰り返し見ています。来日講演のほとんどの曲が収録されていて、なかなかいいDVDだと再認識しました。

>Anyones Daughter、
 久しぶりにCDを引っ張り出して聴きました。4枚しかありませんでした。話題のIn Blauはもちろんありません。
 でもネットで探したら売っているところがありましたので、ついでに注文しておきました。海外なのでいつ届くかわかりませんが、ゲットできたらお知らせしますね。

>ロジャー・ディーン、
 アラン・ホワイトの新譜もディーンですね。とってもYesらしくてきれいな絵でした。大きいポスターが欲しいな〜。
   2006年6月22日 (木) 13時07分43秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今朝は出掛ける寸前にになって雨が降り出しビックリしました。
雨はちょっと降っただけみたいで今は止んでます。

そんな通勤の友はジェネシスでした。最初は「トレスパス」を聞いてたのですが、途中から「フォックストロット」に変更です。MP3なのでディスクを入れ替えなくて良いのがありがたいです。
初期のジェネシスはメロディーが物悲しくて梅雨にはピッタリです。メロトロンの音がそれに輪を掛けてきます。

>Jratさん
ディーンのカレンダーは毎年あのサイズですね、暫くunionで見なかった年があったので毎年でてたのかは判りません。
昔のカレンダーは六つ切り写真サイズの額に入れて飾ってます。
けっこう見栄えが良いですよ

>コロンさん
仔ふらは父親と部屋で遊ぶ時はCDを聴くということに抵抗は無くなってます。
半分諦めてるのかもしれません
   2006年6月21日 (水) 22時24分10秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >コロンさん、
>4作目の「In Blau」

これはぼくもずっと探してますが、ありませんね〜
お互い、がんばって探してみましょう。
   2006年6月21日 (水) 19時13分26秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   連続失礼致します。

ふらしゃさんの息子さんいつもプログレ聴かされて・・特にフロイド凄いですね。
フロイドは結構難易度が高いとFrom Niigataさんが仰ってましたが、実は私はなかなか入れませんでした。3年ほど前に初めて「狂気」を聴いた時は演奏というよりその音つくりに驚き凄いと思いました、その後シンフォニックな原子心母に虜になり、おせっかいの「エコーズ」が最も大好きな曲になりました。でもそこどまりで、去年ウォールを聴きましたが今ひとつでした。 ところが最近「炎」を聴いて クレイジー・ダイアモンドがあまりにかっこよくって衝撃を受けました。そしてアニマルズ、対とか購入しました。

ビリー・シャーウッドの「狂気--ダーク・サイド・オブ・ザ・ムーン」 トリビュートアルバムがリリース。イエスのメンバーはじめこちらも凄いようです。日本盤今日発売ですね。私は輸入盤を購入してしまいました。まだ届いておりません。
   2006年6月21日 (水) 19時09分47秒
[お名前] :   コロン
[コメント] :   今年は日照時間が少ないようですね。今朝も雨が降って何となく鬱陶しいです。

Woogさん、有難うございました。
Anyones DaughterのADONISは素晴らしかったです。躍動感も感じられる本当に美しいシンフォニックロックです。ADONISを全曲演奏のライブCDやDVD付ライブを購入しましたがライブも素晴らしいです。
最新作「WRONG」を聴きました。こちらは初期のシンフォニック・ロックの美しいメロディ、演奏を思うとかなりハードで一瞬違うバンドのアルバムのよう感じました。ギター・キーボードが健在ですしメロディ的にはきれいでよさを残しております。2NDもどうにか手に入りそうですが、4作目の「In Blau]を捜しております。どこかで見かけたら教えてください。よろしくお願いいたします。
   2006年6月21日 (水) 18時50分32秒
[お名前] :   Jrat
[コメント] :    お天気悪いですね〜。梅雨だからしょうがないですが、蒸し暑くて困ります。

 昨日と今日はIONAとKARNATAKAを聴いています。MP3 CDを作ったので、延々聴けるのです。相変わらず女性ボーカルで恐縮です。でもギターもきれいだし、何より盛り上がりがいいんですよね。IONAはケルト風で、ちょっと鼻につくところもあるのですが、KARNATAKAはより一般的ですね。活動中止らしいですが、またやってくれないですかね〜?

>ふらじゃさん、
 ロジャー・ディーンのカレンダーは毎年出ているんですか? 昨年のはちょっと小さかったですね。ポスターくらいあると迫力なのでしょうが...。
 クリムゾンはその後充電中でしょうか?
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ