Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック

   2005年6月17日 (金) 19時01分55秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :   >にいはおさん、
 なんだか名画づいていますね。プレヴィンって有名な指揮者の人ですか? SF映画のスコアを書いていたとは知りませんでした。ローラーボールは当たると痛そうなトゲの生えたボールのやつですね?
 「栄光のル・マン」をご覧になったんですか? 私は見ていないのですが、ミシェル・ルグランの音楽は聴いたことがあってすごく印象に残っているのです。マックイーンと恋人のセリフも入っていて、激しい曲と静かな曲のコントラストが見事でした。映画自体はほとんどドキュメンタリーのようなものらしいですね。

>ふらじゃさん、
 横浜オフ会のご手配、すっかりお願いしてしまってすみません。サイタマからは小旅行なので、ちょっとドキドキして、楽しみです。どうぞよろしくお願いします。
   2005年6月17日 (金) 19時01分36秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    寝違えた首が痛くて困ります。ピアノの練習が出来ないので、明日のレッスンはメタメタになりそうです。言い訳じゃないです〜。(^_^;)

 「シンフォニック・イエス」を聴いていたら、ルネッサンスのカーネギーホールのライブを思い出して、今朝ひさびさに聴いてきました。76年のライブですが、非常に完成度が高いですね。「オーシャン・ジプシー」などはスタジオ盤顔負けの好演です。アニー・ハズラムの声も絶好調でした。

>案山子さん、
 オフ会は残念ですね。ぜひ関東オフ会の濃い盛り上がりに参加していただきたいのですが...。ぜひ研修に来てください!
 ジェフ・ベックで見たいですね、ヘビメタ夫妻。あ、ヘビメタは夫さんだけですね。 (^^ゞ 怪我は治りましたか?。
   2005年6月17日 (金) 11時37分14秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は雨も一休みみたいですね

元町はめったに行かないので詳しくないのですが
ロックバーがあるとは知りませんでした
さすがsphinxさん、脱帽です

ロックバーではないですが
「FLASH BACK CAFE」という店があります
店内にゴールドディスクなどの展示がしてあり
なかなか楽しい所です
70年代に活躍したミュージシャンの物が多いです
   2005年6月16日 (木) 23時50分32秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。
「ローラーボール」なる近未来バイオレンス映画のDVDを
繰り返し見ております。主演はジェームス・カーン。
ローラーゲーム(英語ではROLLER−DERBYと言う)が下敷きになったような
スピード感+乱闘が特徴ですが、もうひとつ、
劇中のBGMでパイプオルガンのかっちょいいのがあるんです。
思わず耳コピーしてしまいました。
何でも弾いているのは、音楽界ではけっこう有名なアンドレ・プレヴィンとかいう
人なんだそうな。かのエマーソンもフェイバリット・ミュージシャンに
挙げていた人らしいです。

>ル・マン
その昔、従兄弟に連れられて映画館に足を運びました。
つまりリアルタイムで見ておったのだなあ、これって。
内容はさっぱり分からず(従兄弟が行きたかっただけなので)、
何だか「ほとんどセリフなし」「やたら車が走る」「ふ〜んあれが
S.マックイーンという人なのかあ」で終わっちゃいましたが。
   2005年6月16日 (木) 22時51分38秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   オフ会、参加したかったんですが、どうあがいても難しそうです。
7月か、8月には強引には研修を入れたいんですが・・・・その時、お目にかかれると良いですね。
帰省組は関西その他かな?

7月9日の、ジェフ・ベック大阪公演は、プログレ・ファンには、あんまり人気無いみたいですね。
行かれるのは紀州の駱駝さんご夫妻だけでしょうか?
もし来られたら、ヘビメタ夫を御紹介できるのに・・・・
って、誰も見たくないですよね。
   2005年6月16日 (木) 15時48分38秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    なんだか寝違えたらしくて首が痛いです。

 今朝はシンフォニック・イエスを聴いてきました。確かに、改めて聴いてみると意外と良かったです。なんかこう、まったりしていますね。「スーン」とか、「サバイバー」とかはいいですね。でもダイナミックな曲はやはりバンドのほうがいいです。「シンフォニック・ツアー」のように、バンド+オーケストラの構成が望ましいと思いました。

>ロックバー、
 横浜のお店はドクロ・マークですね〜。「ドッケン」みたいなお店でしょうか? 自由が丘は地理がわかりませんが、遠くないでしょうか? 近場で飲めるといいですね。帰るのにサイタマは遠いですし...。(^_^;)

>sphinxさん、
 お待ちしていました! 地元ですので、ぜひいらしてくださいね。でもお忙しそうなので、無理をなさらずに...。

>原潜シービュー号、
 懐かしいですね。頭の部分のデザインが俊逸です。テレビ版は良く見ていたのですが、映画はどうだったか...。
 最近DVDの廉価版が多くて、この間「栄光のル・マン」なんぞを買ってしまいました。まだ見てないですけど。
   2005年6月15日 (水) 23時15分51秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。

帰宅の途中で「地球の危機」とかいうレトロな映画のDVDを
見つけたので買ってしまいました。
このタイトルでピンと来なければ、「潜水艦シービュー号」だったら
どうだ、ピンと来る人いらっしゃるか!?
およそ潜水艦らしからぬ外観の(特に先端部分が)原子力潜水艦と、
それを操るネルソン提督の活躍にしばし見とれてしまいました。
帰国もして、情報社会にさっさと適応せねばならぬ身でありながら
やってること・嗜好が全然後ろ向きです。しゃーないか。
   2005年6月15日 (水) 22時21分36秒
[お名前] :   sphinx
[コメント] :   お久しぶりです。25日は参加させて頂くつもりです。
元町でロックバーを見つけました。系統は不明ですが↓
http://www.the-gig.net/index.html

ピンクフロイドが主要メンバにてLive8に参加するそうですね。

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=9073
またイエスがDRAMAのメンバーで今夏ツアーを行うそうです。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=9087
共にソースはCDジャーナルです。
   2005年6月15日 (水) 20時24分14秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >ロックバー

ぼくは横浜は疎いので全然ですが、
自由が丘にENDORPHINというロックバーがあるそうです。
横浜からは少し遠いし、場所がわかっていないんですが(^_^;)  
   2005年6月15日 (水) 18時46分20秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いよいよ梅雨っぽくなってきましたね。仔ラットが風邪をひいてしまいました。きのうは会社を休んで医者に連れて行ったりしていました。

 今朝はマジェンタの「セヴン」を聴いてきました。以前ご紹介いただいた、女性ボーカルでYesのようなバンドです。大型連休以来、クルマではよく聴いていて、お気に入りです。ただのYesの真似ではなく、素晴らしいです。

>シンフォニック・イエス、
 最近のDVDのことかと思ってしまいました。こちらのCDは最近聴いていません。たしかにあまり良い印象ではなかったのですが、もう一度聴いてみようと思います。

>オフ会、
 何をおみやげに持っていこうかと、楽しく悩んでいます。久々のオフ会♪ 二次会にロックバーとかはないでしょうかね〜?
   2005年6月14日 (火) 23時21分19秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   こんばんや。
実は自宅で、仕事してます。たはは。

買ったばかりのデジタルピアノは、いやなかなかの
スグレモノです。
音色はピアノ機兇梁召砲魯┘譽圓肇蓮璽廛轡魁璽匹
あと数種類しかないのですが、
もともと私はデジピにはそれほど多くの機能(128音色とか、
すっげえ伴奏・記憶機能とか)を求めない方で、
それより今回は本物のピアノに少しでも近い鍵盤の感じに
重きを置きました。満足ですう。
いや、実を言うとエレピもなかなかいい音がしてて、
これでS.ワンダーの「イズント・シー・ラブリー」の伴奏とかして
遊んでます。
日本を空けていた間に楽器も進化したんだなあ。当たり前か。

25日が楽しみですねえ。
   2005年6月14日 (火) 21時54分33秒
[お名前] :   ホイトル
[コメント] :   >Symphonic Music of Yes
これがスティーヴ・ハウの「ロンリーハート」初演でしょうか?
ユニオンツアーではこの曲で「雲隠れの術」を見せたハウとチンタラとパーカッション係をしていたビルが何を思ったかこんな録音を残してますね。
ホントはこの曲演奏したかったのかな?
   2005年6月14日 (火) 18時10分20秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は夕方からの仕事なので午後からゆっくり出勤でした。
通勤の友は「Symphonic Music of Yes」でした。タイトル通りイエスの曲をオケと一緒にやってるのですが、本人たちがけっこう参加してるのがミソですね。リリース当時は酷評されてた気がするのですが、私は好きなのです。オケ・パートのアレンジをアランパーソンズがやってるとか、ハウが弦楽四重奏と一緒に「ムード・フォー・ア・デイ」をやってるとか、ビル・ブルフォードが「ロンリーハート」をやってる等等、聴き所は満載です。
しかし後年ホントにオケとツアーするとは思っていなかったろうなぁ

>オフ会
今のところ私も含めて5人ということで良いのでしょうか?お店は来週半ばにでも予約しますのでまだまだ増えても大丈夫ですよぉ
   2005年6月14日 (火) 00時12分54秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   横浜オフ会皆様楽しんでください。
ハット・フィールドの時に皆様お会いしましょう。

バーリンは上手いですね>
渡辺香津美、ブルフォード&バーリン 去年DVDに買い換えました。ゲディ・リー曰く「バーリンは世界一巧いベーシスト」だそうで…。でもソロの「チャンピオン」が汚点になっていますね。リーダー作をやる人ではないようです。人にはそれぞれ適した役柄というのがあるようですね。

プジョー407>
昨日、ショールームに行って見てきました。(ミーハーですね)綺麗なラインですね〜。特に斜め後ろからのラインは素晴らしいです。ただ、室内はデザイン優先でかなり狭いですね。
C5は8000Kmを越えて、やっと「あの」乗り心地になってきました。J'ratさんのプジョーはどうでしょうか?
そうそう、C4は307ベースです。307、本国では大幅マイチェンしたそうですが、詳細はいかに。
   2005年6月13日 (月) 23時41分24秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   あわわ

久し振りに覗いてみたら
タンジェリン・ドリームをTGって略してたバカなわたし。。。
スロッビング・グリッスルじゃないってーの。
失礼しました!

うらやましいなあオフ会。
2ヶ月振りに猟盤しに出掛けましたが、
紙ジャケ用のちっちゃいキャビネットだけ買って帰りました。
帰宅するとドドーンと色々届いていました。
買わなくて良かった。。。
でも店頭でかかっていたオアシスの新譜、ええなぁ。メロトロンが。。。
アルバムを買っても聴かないからシングルにしようっと。
   2005年6月13日 (月) 18時55分24秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    週末は暑かったですね。日曜日に、延び放題だった庭の草木の剪定をしたら大汗をかきました。

 今朝はBONDというビジュアル系の女性弦楽四重奏団(?)の1stアルバムを聴いてきました。モデルのようなルックスと派手な衣装で、踊りながらビートの効いたストリングスを奏でます。まるで女子十二楽坊です。ビデオクリップこそが本命でしょう。
 CDはリズムセクションやホーンも入った派手なもので、音はドンシャリでしたが、面白いのはバイオリン、ヴィオラ、チェロのメインの楽器がエレクトリックだというところです。いかにもな音なのですが、特徴的です。

>niphredilさん、
 いらっしゃいませ〜。早速メールでお願いしておきました。USは穴場ですよね。なんとかメジャーに流通すると良いですね!

>ふらじゃさん、
 地図ありがとうございます。25日、よろしくお願いします。
 あと、sphinxさんくらいですかね、来れそうなのは? ご予定はいかがでしょうか〜? 
   2005年6月13日 (月) 12時06分04秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も暑いですね、梅雨特有のジトッっとした粘っこい空気です。

通勤の友はドリームシアターの新譜「Octavarium」でした。相変わらずと言ってはいけないのでしょうが、ちょっと聞いてそれと判る音で安心できます。
おそらく目玉は24分におよぶタイトル曲なんでしょうが、今朝はまだそこまで行き着けませんでした。ということで感想は未だ書けませんが、なかなか良さそうです。
ところでタイトルの"Octavarium"ってなんでしょう?
   2005年6月11日 (土) 11時06分27秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   昨日は休みだったので、久しぶりに昔のビデオを引っ張り出して見てました。

まず、渡辺香津美がブルフォード/バーリンのリズム隊とやったライブ。ブラッフォードと同じリズム隊なのにこちらはドラムがエレドラなので全然別物に聞こえます。後のABWHで使ったサンプリングと同じ音が聴けたのはちょっとした発見でした。しかしバーリンは上手いですね。
もう1本は不思議なメンツで来日したザ・ベストのライブ。目当てはもちろんキース・エマーソンですが、ジョン・エントウイッスルのベースも存在感があって凄かったです。キースは例の逆弾きをピアノの上のシンセでやるのですが、ちょっと小芝居が入って面白かったです。

>J'ratさん
横浜disc unionの最寄り駅はJR関内駅北口ですが、最近はみなとみらい線の馬車道駅からも行けるみたいです(私は使ったこと無いですが)
unionのHPに略図もでてました

http://diskunion.net/shop/shop_info.php?shop_id=yokohama
   2005年6月11日 (土) 10時09分14秒
[お名前] :   niphredil@US販促委員
[コメント] :   関東以西、梅雨入りですね。

>J'ratさん
ご無沙汰してます。過日は、"Eamon's Day"のお買い上げ、ありがとうございました。お気に入っていただけたようで、嬉しく思います。オフ会でのお披露目、なにとぞよろしくお願いいたします〜

ところで、USは"Eamon's Day"だけでなく、残りの2枚だって、いちおーそれなりにカッコいいんですけど…
   2005年6月10日 (金) 17時23分41秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    雨ですね〜。とうとう梅雨入りでしょうか?

 今朝はオランダのバンドUSの "Eamon's Day" を聴いてきました。何度か聴いていますが、カッコいいですね。日本で入手困難なのが残念です。今度オフ会で皆さんにも聴いていただこうかと思っています。

>ふらじゃさん、
 オフ会、4時半に横浜disk union集合でいきましょう! そんなに何箇所も回るわけではないでしょうし、私は遠いので4時半だと助かります。最寄り駅は関内ですか?

>にいはおさん、
 リビングにピアノだと好きに置けないですよね。私もピアノの横にシンセを置きたいのですが、場所がありません。スピーカーも別なのでかさばりますし...。時にカワイのデジタルピアノはいかがですか?

>FromNiigataさん、
 ふらじゃさんもそうですが、タンジェリン・ドリームもちゃんと聴いていらっしゃるんですね。お見それしました。わたしもがんばらなくっちゃ。
 そうそう、シトロエンのC4とプジョーの407が発売になったんですね。C4は307ベースですか?
   2005年6月10日 (金) 12時40分01秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   タンジェリン・ドリーム>
フェードラ、リコシェ、ストラトスフィア、ロゴス・ライヴ 確かにこの辺あたりは失敗なしですね。

この頃のアルバムはサウンドもそうですが、ジャケットも趣味が良くて好きですね。
   2005年6月9日 (木) 12時50分54秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みです。

買ったばかりの電子ピアノをどこに置くかでちょっともめて、
結局リビングにでん!と置かれてしまい、
その他のオルガンやら音源やらを別の部屋にまとめられて
しまいました。
「いにしえのスタンド無しで積み上げ」をやろうと思っていたのに。

別キーボード群はスピーカーがないとならないので、
別にモニタースピーカーを買わねばなりません。
出費がかさむ、っちゅうのに。たはは(でも内心嬉しかったりする)。
   2005年6月8日 (水) 22時01分18秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は午後から仕事なので家でゆっくりしてました。出かける時ちょうど仔ふらが学校から帰って来たのでちょうど入れ替えになった感じです。

>タンジェリン・ドリーム
彼らもやたらアルバムリリースしてますよね、ファンの人は追いかけるの大変じゃないでしょうか?
またCDになってからアナログ盤と別ジャケットの物が多くて困ります。新譜かなと思って手に取ったら昔のアルバムだったと言うことがしょっちゅうです。
どのアルバムか忘れましたが、野球中継のBGMに流してたら妙にマッチしてました。

>横浜オフ
前は関内駅改札で待ち合わせたのですが、けっこう時間を持て余すので、union直接の方が良いかも知れませんね、不案内の方は駅まで迎えに行きます。
時間は4時半くらいで良いのではないでしょうか?
   2005年6月8日 (水) 18時34分02秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    今日も天気は持ちましたね。私はまだ花粉症で、マスクが離せません。イネ科でしょうか?

 今朝はベートーベンのピアノ協奏曲「皇帝」を聴いてきました。華麗ですね〜。ベートーベンの生家はボンにあるのですが、ケルンの隣町ですね。ユルゲン・フリッツのご近所さんなわけです。(^^ゞ
 ドイツ詣での時にはツアーで回りたいですね。あと、ヘルムート・ケレンのお墓(どこにあるのか?)と、ア・ラ・カルトのレストラン(レストランじゃないですがこれは実在)も外せません。

>yeszanmaiさん、
 タンジェリンドリームの「ルビコン」はハズレじゃなかったようで、良かったです。でも1stアルバムは実験音楽みたいなんですね。実は店頭でどっちにしようか迷ったのでした。でも怖いもの見たさで、一度聴いてみなくてはいけませんね。ありがとうございます。

>ハリーさん、
 こんにちは、お久しぶりです。オフ会の時はお世話になりました。お休みされていたんですね。再開おめでとうございます。無理なさらず息長く続けてください。またオフ会にお伺いします!
   2005年6月8日 (水) 02時04分39秒
[お名前] :   ハリー@ソフトマシーン
[コメント] :   皆様御無沙汰しておりました。
大阪は西九条で、ソフトマシーンというバーをやっております、ハリーと申す者です。
以前は度々オフ会に使って頂きましてありがとうございました。
訳あって1年程店を留守にしておりましたが、この六月から復帰しました。
皆様のニーズにお答えすべく、一層の努力をしていくつもりです。
また、よろしければ気軽にお立ち寄りくださいませ。
店のアドレスが変わりました。

http://www.softmachine.cc
harry@softmachine.cc

ハリー
   2005年6月7日 (火) 21時59分38秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   >タンジェリン・ドリーム

J'ratさん、
TGには詳しくないですが、
ヴァージン移籍後の70年代のものなら
間違いなく同路線で質も高いですよ。
特にルビコンは評判が高い。
フェードラ、リコシェ、ストラトスフィア辺りがよろしいかと。あとロゴス・ライヴか。
間違っても独オール時代のエレクトロニック・メディテイションなんかにしちゃったら。。。
たまに聴いて「うへぇー」となります。中毒?
感想を聞きたい気もしますが。。。
   2005年6月7日 (火) 19時02分18秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :   >紀州の駱駝さん、
 今月は来られないとは残念ですが、ぜひ10月のハットフィールドでお会いしましょう。川崎は神奈川県なので、きっとにいはおさんともお会いできることでしょう!

>にいはおさん、
 キーマガのヴィンテージシンセvsソフトシンセのCDって去年もありましたね。今月号は買っていないのですが、もしかして各社バージョンアップしているからでしょうか? 去年のでも私は本物との違いがわかりませんでした。
 私はいまだにTRITON Leでミニムーグの音の出し方がわかりません。プリセットされていないようです。いまどきのラップ用のプリセットはいっぱいあるのですが...。くやしい。

>ふらじゃさん、
 オフ会のお店の件、恐縮です。私は全然土地勘がないものですから、甘えてしまってよろしいですか? まだ私にはご連絡はありませんが、今のところ4人ですね。
 時間はどうしましょうか? 前は disk union で集合したんでしたっけ?
   2005年6月7日 (火) 19時02分05秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    今日はなんだか曇りでした。雨こそ降りませんでしたが、南の海にいるという台風の影響でしょうか?

 今朝は先週 disk union で買ったタンジェリン・ドリームの「ルビコン」を聴いてきました。トリアンヴィラートと同じドイツのバンドですが、私はアルバムを買うのは初めてです。これは75年の作品で、LPではA面1曲、B面1曲の構成だったようです。
 出だしはリズムがなくてしんどかったのですが、中盤からはジャン・ミッシェルジャールっぽくなって意外と良かったです。クルマの中やCDウォークマンで聴くのはしんどいですが、思ったより聴きやすくてほっとしました。他も試してみようかな〜?
   2005年6月7日 (火) 12時44分08秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日も暑いですね、明け方は曇っていたのが今では嘘のように晴れてます。

今朝の通勤の友はフロイドのライブ「Delicate Sound of Thunder」でした。多くのサポートミュージシャンがいるのでなかなか本人の音が掴めないところがやっかいなのですが、ライブとしてはこれで良いのかも知れません。曲はどう聴いてもフロイドそのものですから。
このアルバムや「Pulse」を聞くと、なぜかロジャー・ウォータースのライブに行ったことを思い出してしまいます。人は違えどやってることはそっくりなんですもん。

>J'ratさん
お店はいくらでも心当たりがありますので任せてください。大体の人数が判った辺りでこちらで予約など手はずします。
   2005年6月7日 (火) 12時22分56秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みです。

キーマガの(ひゃっほう、もう好きな時に自由に買える!)
付録に付いていた
CD ROMを聴きながら出勤しました。
いにしえの銘機(ムーグやらローズやら)と、そのシミュレーションソフトの
比較特集でした。
実物すらその気さえになれば(ほ〜ら)購入も夢ではなく、まして
殆ど実物と遜色のない(ほ〜ら、ほ〜ら)音を出せるソフトが、
実物の何分の一かのお値段で(ほ〜ら、ほ〜ら、ほ〜ら)手にすることが
出来るとは、いやあ日本ってやっぱりいいよなあ。

今の私にヴィンテージものを見せないでくれえ。
ソフトもしばらくは、斬!!
   2005年6月6日 (月) 22時02分44秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   >案山子さん

相方にも「ジェフ・ベック行かへんの?」って聞かれましたけど。
なんか触手が動かなくて。。。
前に観たのがスタンリー・クラークと一緒のだったから、もう26年前?

>クジラの歌詞
ジョンは何も考えてないと思います。。。
   2005年6月6日 (月) 17時30分47秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   >にいはおさん帰国歓迎オフ会
暇と金に余裕があれば、絶対に参加するのですが、現在どちらも乏しい状態ですので、あきらめざるを得ませんです。

>ハットフィールド来日記念オフ会、
こちらの方は、多分大丈夫だと思います。
川崎以外にコンサートがあっても、平日だと仕事の都合上かなり無理がありますんで、10月1日(土)に固まりつつあります。(本当は2日(日)も行きたいんですけどね…^^;)
それに、嫁駱駝の了解も得てますしね。(^^)v

>J'ratさん、FromNiigataさん。
よっぽどのことが起こらない限りには川崎でお会いできると思います。オフ会楽しみにしてま〜す。
よろしくお願いします。

>案山子さん
去年のGrey & Pinkのリベンジに、是非来てくださいませ。

にいはおさんもいかがですか〜?
   2005年6月6日 (月) 16時46分21秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    続けてすみません。

>にいはおさん帰国歓迎オフ会、
 じゃあ25日が良さそうですね! ぜひやりましょう。ふらじゃさん、どこかいいお店はありませんか? 今のところ、にいはおさん、ふらじゃさん、Woogさんが表明していただいていますが、sphinxさんも沿線ですし大丈夫でしょうか? その他、参加できそうな方は私までメールください。(j-rat@triumvirat.club.ne.jp) よろしくお願いいたします。

>ハットフィールド来日記念オフ会、
 こちらは10月1日ですね。ライブ前のオフ会になるでしょうか? ぜひ実現させましょう。川崎でのオフ会は初めてですね。楽しみです。
   2005年6月6日 (月) 16時45分57秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いいお天気になりましたね。きのうから初夏のようです。

 今朝はグリーンスレイドの3rdアルバム、「スパイグラス・ゲスト」を聴いてきました。金曜日に新宿に用事があって、ユニオンに寄ったら中古を拾ったのです。なんとなく統一感はないですが、曲はそれぞれ面白いですね。

 同時に買ったのは ARNO STEFFEN の "SCHLAGER" というLPでワーナー・パイオニアの日本盤です。アルノのソロアルバムは初めて買ったのですが、ライナーノートを読むと、これは実験音楽のようです。
 レコードプレーヤーを外したままなので、まだ聴いていません。ロシアン・ルーレットの後は実験音楽をやったり、プロデューサーをやったりしていたようですね。
   2005年6月6日 (月) 12時55分42秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   朝からいい天気ですね、半袖で出掛けたのに汗だくでした。今日はこのままもっと暑くなりそうです

今朝の通勤の友は4人UKのライブ「Concert Classics Vol.4 」でした。一応オフィシャルですが、同じ音源のブートが何種類も出てるのであまりありがたみは無いかも・・・
でも、音質は向上してるみたいです。アルバムの半分が3人になってからリリースされたものですが、やはり未完成の感じが拭えません。なんか迷いながら演奏してるみたいです。
まぁファンとしてはそういうのも面白いのですが・・・

>にいはおさん
>ブックオフ
あそこの奥はハードオフといって楽器や家電のリサイクルみたいなことやってます。ついでに2階が生活雑貨や古着などのオフハウスで3階が100円ショップのダイソーとなってるので我が家もよく利用してます。
   2005年6月6日 (月) 12時34分51秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みですが、月曜日なので、眠い・・・。

>オフ
私も、久しぶりに皆さんとお会いしたいです。
出来れば、25日の方が、ありがたいかな。
帰国早々だというのに、何やかや背負い込まされてますので(涙)。

近所(ったってそんなに近くはないんだけど)のブックオフに行ったら、
コルグの『MONO/POLY』が4万円くらいで売られていました。
何でブックオフで楽器なんか売っているんだろう?それはともかく
これは買いかなあ?と一瞬心がグラッと来ました(笑)。

古本とは言え、漫画立ち読みし放題なので、子供が喜んで喜んで
動こうとしませんでした。
ここで一日潰すってのも、ありかな。お昼はその辺でご飯食べて
あとはずっと立ち読み・・・・・やっぱ、不毛だなあ。
   2005年6月6日 (月) 09時04分32秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >にいはおさん
お帰りなさい。お疲れ様でした。
色々ご苦労もあったことと思いますが、
いつも中国の空気を楽しませて頂いてました。
ありがとうございました。
又、長い間離れてらした日本は随分違って見えるんじゃないでしょうか?
帰ってからも、いろいろお忙しそうですが、
又、中国的視点で違って見えたこととか教えて頂きたいです。
オフ会には強引に参加したいのですが・・・・
努力してみます。

>Hatfield And The North 
これは行きたいですね。
チケットの入手方法が複雑で、熟読してるのですが、
どれもハードそうです。

>yeszanmai さん
「クジラに愛を」は歌詞さえなければ凄い名曲なのに
・・って思います。
ところでジェフ・ベックは行かれないんですか?
   2005年6月6日 (月) 00時40分01秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   Hatfield And The North 初来日決定!!>
紀州の駱駝さん、川崎でお会いしましょう。
しかし、カンタベリー系はコンスタントに来日してくれて
ファンとしては嬉しい限りですね。J'ratさん、お忙しいところ誠に申し訳ありませんが、オフ会の方よろしくお願いします。(今年最大のイベントになりそうです)

にいはおさん歓迎オフ>
今回はちょっと無理そうですが、またの機会お会いしましょう。

「クジラに愛を」が4枚も…>
yeszanmai さん流石ですね。Hatfield And The North、大坂にも来て欲しいトコロですね。

この週末は娘の具合が悪く、プログレは聴けませんでした。(涙)まぁ、サッカー日本代表勝利が救いでした。
   2005年6月3日 (金) 16時47分08秒
[お名前] :   毛糸
[コメント] :   らっとさん、おひさしぶりです〜
にいはん、お帰りぃ!四畳半にも遊びにきてね

>ドラム・マガジン
採譜の記事を書いてるのは「る*しろう」の菅沼さんですよん
http://www7.ocn.ne.jp/~tolsilo/
「手数王」も菅沼なら「採譜王」の菅沼なのねん
あたしも苗字かえよかな(←根本間違ってます)
   2005年6月2日 (木) 23時58分33秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   クジラに愛を

UK盤のスリーヴが好きなんですよ。
値段も手ごろだし出てるとつい買っちゃいます。

>ハットフィールド
大阪には来ないのかなぁ。
   2005年6月2日 (木) 20時13分04秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   朝から怪しい空模様でしたが、案の定雨の降り出しは早かったです
午前中はゆっくり出来たので、先日買ったタルの「Too Old To Rock'n'Roll Too Young To Die!」を聞いてました。なかなかストレートでいい感じのアルバムでした。タイトルもカッコイイですし、なぜ今まで聞かずにいたのか判らないです。

>にいはおさん歓迎オフ
6月後半の土曜日は私も空いてますから大丈夫です(25日のほうがありがたいです)。前回の「案山子さん歓迎オフ」からずいぶん経ってますから、良い頃合ではないでしょうか?とりあえず横浜のdisc unionは外せないないですね、
おっと、その前ににいはおさんの都合が優先ですね
   2005年6月2日 (木) 18時44分42秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    またお天気が悪くなってきましたね。

>にいはおさん歓迎オフ会、
 Woogさん、sphinxさん、ぜひやりたいですね! 6月18日か25日の土曜日あたりでいかがでしょうか? そもそも、にいはおさんのご都合はいかがでしょう? できるだけたくさんの方が来れるように日程調整したいです。

>yeszanmaiさん、
 そんなに「クジラに愛を」がお好きでしたか? 誤植に気付くのは流石です。(^_^;) でもたまたま重なることってありますよね。4枚並べて飾ると迫力ありそうですが...。

>紀州の駱駝さん、
 ハットフィールドは私も行こうと思います。川崎なのでちょっと遠いですが、今年のイベントですもの。行くならやっぱり土曜日ですね〜。オフ会しましょう!(こればっか)

>にいはおさん、
 今朝はTOTOの「IV」を聴いてきたのですが、"Afraid Of Love" が良くわかりませんでした。おっかしいな〜。帰りにも聴いてみます。6曲目ですよね。
 カワイのL-5って良さそうですね。私のローランドは安物なので買い換えたいです。いいな〜。でも定価で24万円もするんですね?
   2005年6月2日 (木) 12時39分24秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   字数が多くなりそうだったので、連続しますが分けます。

sphinxさんへ。PCはビブロのすっごく古いモデルです。
ペンティアムの166MHzとかなんとか・・・
HDDが2G(!!)だったとか・・・
自分でも、よくもまあこんな時代遅れマシンを、7年の永きにわたって
使ったなあと思います。
そうそう買い替えの出来ない環境であったとは言え。

実は先々週であったか、横浜のデルのショップに下見に行ってきました。
目がチカチカして帰ってきました(ワケ分かんなくて)。
もう少しいろいろ勉強してから行こうっと。
   2005年6月2日 (木) 12時24分13秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みです。

sphinxさん、お久しぶりです。同じ相鉄沿線でしたか!?
ふらじゃさんも通勤経路がほぼ一致してるというし、
結果的ではありますが、こりゃ良いところを選んだかな。
いや、いや、いや、こんな方達が周りに居られるんじゃ
CD代がかかってしょうがない(笑)かも。
他所から来た人間の言うことじゃないんですが、相鉄線って、なんか、こう、
ローカルな趣があって、それがすごく気に入っているのです。
こじんまりした駅前商店街もよろしいです。

カワイのL-5とかいう電子ピアノを買いました。
御茶ノ水の楽器屋にあった店頭品を、店員に嫌がられるくらい
値切り倒して。
前のピアノ(クラビノーバ)は帰国の際に、別の北京の奥様に引き取られましたので。
今度のは、鍵盤が木製でタッチがすごく良いのです。
さあて、次はそろそろシンセかなあ(・・・もう止まらんぞ)。
   2005年6月2日 (木) 10時35分58秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   Hatfield And The North 初来日決定!!

私にとっての、今年のメイン・ライヴが決定しました〜!

10月1日(土)2日(日)に川崎のクラブチッタでの公演が決定したようですよ〜♪

http://clubcitta.co.jp/

これ以外にもコンサートの予定があるのかどうかは不明なんですが、なんとか10月1日に絞って行きたいと思っています。

これで、今年も年1回の上京が実現するかも…。(^^)
   2005年6月2日 (木) 06時30分34秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   ちょっとだけ話題のブラフォード紙ジャケ4種買いました。

ボーナス・トラックのみ聴きましたが、すべてクラーク期のライヴ(日付はバラバラ)でおそらくカセット音源。ちょっとがっかり。
でも一曲未発表曲があり、エンディングがクリムゾンの「インディシプリン」(だったと思う)のリズムパターンとそっくりで「おおっ!」。

78年のBBCではアネット・ピーコックがゲストで、ベースがニール・マレイというレアな編成なので、
CD化してほしいな。

日本語ライナーに「ナショナル・ヘルスはビルのギャラが高額で云々」と書かれていて、昔誰かが憶測で書いた記事をそのまま写しているようで、プチッと立腹。
レコード契約が取れず、ライヴが皆無だったからですよ、とツッコミ。
BBCではちゃんとメンバーとして出演しているし。

7インチシングルを整理していたら「クジラに愛を」が4枚も出てきました(UK3枚、JP1枚、何やってんだ)。
よーくみるとその内の1枚、レーベル面の曲名に誤植。気付かなかった。。。
   2005年6月1日 (水) 22時54分06秒
[お名前] :   sphinx
[コメント] :   にいはおさん、お帰りなさい。
同じ沿線に居を構えられたようでうれしいですね。
相鉄はこれからですよ〜、悲願の都内乗り入れも
計画されていますからねぇ。

愛用のPCは何をお使いでしたか?
私は最近、95マシンから98マシンへと置換を
行いました。仕儀がらオイオイいいのかぁ、自分
という感じなんですが。
   2005年6月1日 (水) 18時58分57秒
[お名前] :   Woog
[コメント] :   >にいはおさん歓迎会

是非、お願いします。
OFF会禁断症状が出ていますので(笑)

最近バタバタしてますが
6月後半の土曜日はたぶん大丈夫です。
   2005年6月1日 (水) 17時43分16秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    本当に初夏のような陽気になりました。私は駅から徒歩ですが、朝から汗をかいてしまいました。

 今朝はブラッフォードの "Feels Good To Me" を聴いてきました。曲によってずいぶん調子が違うんですね。でもビルのドラムの音はいいですね〜。さすがです。

>ふらじゃさん、
 どうやら日本の中華料理は日本料理のジャンルの一つになっているようですね。ラーメンやカレーライスも日本文化ですもんね。

>にいはおさん、
 まだ引越しは落ち着いていないかもしれませんが、6月の後半の土曜日とかで歓迎会、いかがでしょうか? みなさんも、ご都合はいかがでしょう?
 TOTOの "Afraid of Love" と聞いて、すぐにメロディが思い浮かびません。帰って聴きなおしてみなくては! にいはおさんの心の琴線に触れたのはどういうフレーズなのでしょうね?

 そうそう、某所で Hatfield and The North 10月来日の情報が出ています。デイヴ・スチュワートさんは不参加だとか...。気になりますね〜?
   2005年6月1日 (水) 12時46分08秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みです。今日も忙しいです。

>なぜTOTO?
なんでだろう・・・?たぶんあれかな、
帰国直後にいそいそと買った「ドラム・マガジン」で
J.ポーカロの特集が組んであって、それで、
ポーカロといえばTOTO!って感じで、買ったんじゃないかな。
実はTOTOって1枚も持ってなくて(全部カセット)。
「検廚砲魯▲侫螢だの、ロザーナだの、ラヴァーズ・イン・ザ・ナイトだの
誰でも知ってる曲が満載なのですが、
私が一番好きな曲は実は6曲目のアフレイド・オブ・ラブなのですね。

>中華街
私は日本の中華でも一向に構いませんよ〜。
日本の中華は、それはそれで好きです。な〜んて。
   2005年6月1日 (水) 12時03分39秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   今日は暑いですねぇ、衣替えに合わせたかのような気温です。久しぶりに自転車で通勤したら汗だくになってしまいました。

お供はユーライア・ヒープのキング・ビスケット・ライブでした。もともとラジオ用?音源なので音は良いのですが、ボーカルのコンディションがいまいちみたいなのがちっと残念です。ただミニムーグの「みょ〜ん」という音色はトップクラスです。変なこだわりですが・・・

>横浜でオフ会
すぐに思いつくのは中華街ですが、さすがににいはおさんにはキツイかもしれませんね。まぁ居酒屋なんかもいっぱいありますし、私は行ったこと無いのですが、ちょっと足を伸ばせばHARD ROCK CAFEもありますから心配はないです。
   2005年5月31日 (火) 15時58分24秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    やっと晴れてきましたね〜。梅雨にはまだ早すぎます。
 昨日の夕方の書き込みで名前を入れるのを忘れてしまいました。17時02分のは私です。すみませんでした。

>ふらじゃさん、
 家で探したら、マスターマインドはセカンドアルバムの「ブレイン・ストーム」がありました。ひさびさに聴いてみたのですが、かっこよかったです。このころはドラムもおとなしかったですね。キーボードがないくせに、まるでELPみたいなので驚きます。ライナーノートにはギターシンセだと書いてあったのですが、いったいどうやっているのでしょう?

>にいはおさん、
 帰国後初購入CDがなんでTOTOなんでしょうか? しかもなんで「IV」なのか、謎は深まります。それにしてもCDの物価は高いと思われませんか?
 プロバイダはYAHOO BBにされたんですね。YAHOO! のホームページを見ると「ADSL工事完了 6月8日頃」と広告が出ていますもんね。早いですね〜。

 紀州の駱駝さんも来ていただいて、みんなで横浜のunionに行きたいですね!
   2005年5月31日 (火) 12時40分42秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   お昼休みです。忙しいです。

やっぱり日本っていいな、と思うことの一つに、
繋がるサイトが格段に増えた、というのがあります。
想像もつかないでしょうが、向こう(中国)にいる間に
どうしても繋がらなかったサイトは(ムフフな話じゃないぞ、まあ、
あながち否定はせんが・・・)結構多かったのですね、これが。
一番良い例がジオシティーズで、このサイトにも一時入れなかったり
しました。
特にイライラしていたのがMIDIサイト。検索で欲しいファイルが見つかる→
リンク先がジオ→じゃあ、ダメじゃん、てな訳で
入り口まで辿り着きながら結局あきらめたファイルって
いっぱいあったよなあ、確か・・・我ながら大変な生活、してたんかなあ。

横浜のタワレコでTOTOの「検廚髻丙9垢覆ら)買いました。
これが実は帰国後初購入CDだったりするのです。ええっ!?
   2005年5月31日 (火) 10時07分39秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   明け方までかなりしっかり降ってた雨もどうやら上がったみたいですね、も少し早く止んでくれたら自転車で出勤できたのですが・・・

今日の通勤の友はスポックス・ビアードの「Octan」でした。4人になって2枚目なので音の方向も落ち着いてきた感じですね、以前にも増してキーボードが活躍してます。ちっとハードになった感じはしますが、これは前作からの流れですね、ジャケットも含めてアメリカン・ロックっぽい音です。

大音量はわたしんちも夢ですね
どうしても大きな音で聞きたいときはヘッドホンになってしまいますがこれも限界があります。ネットが揺れるほどスピーカー鳴らしたいです
   2005年5月30日 (月) 17時23分32秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   今頃になって、昨日の書き込みが途中で切れてるのに気づきました。^^;

>にいはおさん。
お久しぶりで〜す。
近所への引越しでも大変なのに、海外からではどんな状況なのか想像できませんです。
ホンとにご苦労様です。

今のところ今年は予定は無いのですが、ここ数年プログレ関係のコンサートで年に1回上京していますので、もし機会があればオフ会で是非お会いしたいものです。
これからもよろしくお願いしま〜す。
   2005年5月30日 (月) 17時02分27秒
[お名前] :   
[コメント] :    そうそう、きのうAmazonから万博のDVDが届きました。名古屋じゃなくて大阪の万博の記録映画です。当時私は小学校4年生で、親に連れられて見に行った思い出があります。映画では太陽の塔をはじめ、懐かしいパビリオンがたくさん出てきます。

 大阪万博は1970年のことですが、この年はトリアンヴィラートが結成された年ですね。ファーストアルバムの「地中海物語」は1972年発売ですが、万博の年にもう始動していたわけです。もう35年も前のことなんですね〜。

>紀州の駱駝さん、
 ウチでも大音量は出せません。通勤の時のCDウォークマンが貴重なリスニング・タイムです。
 あと、クルマの中ではたまにひとりになれるのですが、運転中はあまり音楽に集中できないのが難点ですね。

>ふらじゃさん、
 マスター・マインドは持っていたかな〜? ちょっと定かではありませんが、「Endless Enigma」のカバーは面白そうですね。
 にいはおさんはご近所なんですか? 横浜から近いんですね。disk union集合で、ぜひオフ会やりましょう!
   2005年5月30日 (月) 15時34分34秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    雨ですね〜。天気予報では降るなんて言っていなかったのに...。おまけに今朝は武蔵野線の故障で会社に来るのに1時間も余計にかかってしまいました。

>にいはおさん、
 ようこそお帰りなさいませ! お待ちしておりました。きっと忙しいのだろうと思っていたのですが、引越し&転勤はやはり大変ですね。お疲れさまでした。
 日本の生活に馴染むのは時間がかかるようですが、疲れたら息抜きにいらしてください。帰国歓迎会、ぜひやりましょうね。

>FromNiigataさん、
 一人の週末、うらやましいです。私はなかなか一人になる隙がなくて...。
 ブラッフォードの "Feels Good To Me" を今朝聴いてきたのですが、あの女性ボーカルはすごいですね。録音方法が変わっているようで、ヘッドホンで聴いていたら頭の中が歌だらけになりました。どうやっているんでしょう、バイノーラル録音か何かでしょうか?
   2005年5月30日 (月) 10時48分09秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   月曜の朝から雨だとヤになっちゃいますね、今朝はちょっと早めに動いて少しでも空いてる電車で通勤でした

お供は先日買ったマスターマインドの「Angels・・・」でした。いきなりバスドラの連打でヘビメタっぽいのでちょっと驚きでしたが、元々その要素は十分でしたからあまり違和感は無かったです。それよりボーカルが女性になってたのでそっちのほうに気が行ってしまいました。
しかし、最後まで聞いて一番印象に残ってるのがELPの「永遠の謎」のカバーというのはいかがなもんでしょう?

>にいはおさん
お帰りなさいです。鶴ヶ峰に関内ですか、見事に私の通勤経路と一致しててビックリしてます。横浜のunionでバッタリということもあるかもしれませんね。落ち着いたら是非皆さんでオフ会しましょう
   2005年5月29日 (日) 15時26分00秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   >FromNiigataさん。
>子供を実家に預けて昼からビール飲みながら、プログレタイムです。(至福の時)
なんとも羨ましい〜!
うちは娘駱駝1号(小1)が生まれて以来、ステレオで大音量で音楽を聴く(観る)ことはほぼ皆無です。
たいていはパソコンにコピーしたのをちっちゃなスピーカーで聴いてますんで、悲しいかなリマスターを買っても音質の違いはわからん状態です。^^;

>Dave Stewart復活
前回来日時にレコーディングしてるようなことを言ってたのにねぇ…。

>Wシンクレアの日本公演のライヴDVD
こちらの話もその後音沙汰無しです。( _
   2005年5月29日 (日) 12時06分13秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   カミさんが休日出勤なので、子供を実家に預けて昼からビール飲みながら、プログレタイムです。(至福の時)

にいはおさんお久しぶりです。
バタバタしていて大変ですね。是非、オフ会でお会いしたいものです。

ブラッフォード>
今「One Of A Kind」を大音量で聴いています。
やはり、ブラッフォードのアコドラは聴いてて気持ち良いですね。
本人は「One Of A Kind」の方が気に入っているみたいですね。「バンド」してますし…。一般的にもそうだと思いますが、女性ヴォーカルがいい味出している「Feels Good To Me」も好きです。バーリンのヴォーカルの3rdとFM音源のライヴは後回しでも良いかもしれませんね。

紀州の駱駝さん、 Dave Stewart復活、ホントして欲しいですね。
ところでWシンクレアの日本公演のライヴDVDの話はどうなったのでしょうか?こちらも是非実現して欲しいのですが。

"Party Life"をリアルタイムで聴いたファンの方の衝撃は凄かったでしょうね。ラヴ・ビーチと双璧だったかも。
   2005年5月28日 (土) 21時56分56秒
[お名前] :   にいはお
[コメント] :   日本の皆さま(って、もう私もそうか・・)、ご無沙汰致しておりました。
やっと、ネットが繋がりました。

3月末に帰国し、横浜の右も左も分からぬまま、
相鉄沿線・鶴ヶ峰とかいう場所に転がり込むように居を構え、
横浜から関内に向かうのに、大「船」行きに乗らず大「宮」行きに乗って
危うく埼玉方向に連れて行かれそうになり、
日本の仕事のペースが分からずばたばたしておりました。
帰宅時間は一気に遅くなり、引越し片付けは遅々として進まず、
プログレだってろくに聴いちゃあいないこの二ヶ月。
ようやっとネット環境(ヤフー)を整えて、在北京時代に
愛用していたPCを繋ぐも、
あ〜あ、これも買い替えだよな、こんなの今時誰も使ってねえ、と
ため息が出る始末。ほんと出費がかさみます。家電やらで
100万近く使ったんじゃなかろうか?

振り返れば最近はな〜んか日中関係はギクシャクしてて、
これって良い時に帰ってきたのかそうじゃないのか。

店主様、超バタしておりますが、また遊びに来させてもらっていいですか?
(相変わらず「昔の名前で出ています」が)
   2005年5月28日 (土) 10時39分00秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いいお天気です。ピアノのレッスンから帰ってきました。ブルクミュラーのバラードまで宿題が出てしまいました。がんばらなくっちゃ。

 昨日帰りにマイク・ダンフォードのルネッサンスの「オーシャン・ジプシー」聴いて帰りましたが、意外と良かったです。ギターやストリングスがきれいだし、ピアノもクラシカルでよかったです。
 ボーカルはアニー・ハズラムには及びませんが、なかなかがんばっていました。これはこれでよいアルバムだと思いました。

>ブラッフォード、
 ブルフォード? ともあれボーナストラックも付いているので、安心してどうぞ。
 でも4枚ともいいんですね。そりゃ大変だ!
   2005年5月27日 (金) 23時26分28秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   珍しく仕事でバタバタしていて、なかなか書き込みが出来ませんでした。

ブルフォードはライブ盤も含めて4枚しかアルバムを残してないのが残念ですね、私はどれも好きなので特にお勧めは無いのですが、やはり1番人気は「One Of A Kind」みたいですね。
今日、横浜のunionに行ったら前よりブルフォードの中古盤が増えてました。このままだと在庫過多で値崩れ起こしそうです。

今日の獲物はマスターマインドの「Angels Of The Apocalypse」とタルの「Too Old To Rock'n'Roll Too Old To Die」でした。タルのアルバムも度重なる紙ジャケ再販で中古は値崩れしてるような気がします。
   2005年5月27日 (金) 23時25分27秒
[お名前] :   紀州の駱駝
[コメント] :   >J'ratさん。

どうもありがとうございます。
Brufordは、Billさんのドラムはもちろんなんですが、私にとってはやはりDave Stewartさんがキーボードということで、当初からお気に入りなんですよ。
で、旧盤は持ってるんですが、ボーナス・トラックに誘われてまた買ってしまいそうな気分です。

Dave Stewartさんの復活は無いんでしょうかねぇ?
   2005年5月27日 (金) 18時32分13秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :   >紀州の駱駝さん、
 お久しぶりです〜。今ごろブラッフォード入門でお恥ずかしいです。UK後に出た2枚目のほうがベストらしいですね。次はぜひ買わねばと思っています。
 で、紙ジャケですが、中身のCDは輸入盤と同じだと書いてありました。disk union が総力を挙げて紙ジャケを作ったようで、内袋まで付いていました。でも、輸入盤と同じと思しきブックレットが入っていたので笑ってしまいました。
 不思議なことに、紙ジャケ(見開きでなくシングル仕様)が正方形でなく、少し縦長です。なんででしょう?

>karayannさん、
 こんにちは、はじめまして。こんなサイトでよろしければご自由にリンクをお貼りください。
 karayannさんはトリアンヴィラートはお好きですか?
   2005年5月27日 (金) 16時32分59秒
[お名前] :   karayann
[コメント] :   http://pksp.jp/bootleg-a/リンクお願いします
   2005年5月27日 (金) 16時32分36秒
[お名前] :   karayann
[コメント] :   
   2005年5月27日 (金) 16時15分13秒
[お名前] :   紀州の駱駝@職場
[コメント] :   お久しぶりです。

>J'ratさん
>ブラッフォードの1stソロ「Feels Good To Me」

私も買うつもりにしているんですが、お買いになった紙ジャケにはボーナス・トラックは入ってたでしょうか?
もし、入っているんなら紙ジャケを買おうかと思ってるのですが、HMV等では確認できないんですよ。
輸入盤のプラ・ケースのには入ってるようなんで、やっぱしこっちにしようかな…。

で、「Feels Good To Me」を気に入られたのでしたら是非「One Of A Kind」もお買いくださいませ。
メンバーもVo以外は同じで、音的には同じ路線です。私にとっては甲乙付けがたい内容で、LPリリース時からのお気に入りで〜す。(^^)
   2005年5月27日 (金) 15時22分59秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    すみません、切れてしまいました。

>FromNiigataさん、
 エマーソンのピアノは重くて力強い感じがしますね。ユルゲン・フリッツは、おっしゃるようにより明朗な感じです。キースが暗いとか、ユルゲンが弱いとかいうことはちっともないのですが、二人は対照的ですね。キースのピアノはより打楽器的で、ユルゲンのはストリングス・オーケストラのような感じにも聴こえます。相対比較に過ぎないですし、どうも上手く言えませんが...。

 そうそう、"Party Life" の衝撃度はメガトン級でした。でも私がアルバム「ロシアン・ルーレット」の存在を知ったのは最近でしたので、リアルタイムでこのアルバムを聴いていたらもっとショックだったと思います。
 その点、ELPの「ラブ・ビーチ」の時は高校生だったのでショックが大きくて、私はすっかりグレてしまったのでした。(それはウソ)
   2005年5月27日 (金) 15時22分34秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いい天気が続いています。お昼に神保町の disk union に行ってきました。

 ユニオンの地下で、なんだかとてもカッコいいキーボード・ソロが流れていました。カウンターを見るとブラッフォードの1stソロ「Feels Good To Me」でした。展示台にも大量に紙ジャケが並んでいました。
 キーボードはデイヴ・スチュワートなんですね。本当は「フラッグス」を買おうと思っていたのですが、即座に予定変更しました。
 ついでに中古でマイケル・ダンフォードのルネッサンスの "Ocean Gipsy" を買いました。アニーは不参加ですがアレンジがアコースティックとのことなので、楽しみです。
   2005年5月27日 (金) 00時06分44秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ユルゲン・フリッツのモーツァルト好き>
エマーソンはバッハ好き、フリッツはモーツァルト好きでサウンドが違っていますよね。個人的にはELPとトリアンって言われるほどサウンドは似ていないと思うのですが…。
フリッツのピアノサウンドはブライトな感じですし。

"Party Life" 衝撃度ではラヴ・ビーチを上回っていると思うのですがどうでしょうか?
   2005年5月26日 (木) 10時45分19秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    今日も良いお天気です。夕立はもう来ないようですね。

 今朝はショパンのピアノ曲集を聴いてきました。「革命」のエチュードを聴きたくなったのです。この曲の冒頭はルネッサンスが「プロローグ」で使っていました。有名な主題は使わず導入部だけという引用の仕方が変わっていますね。
 トリアンヴィラートはモーツァルトの「後宮からの誘拐」を使っていましたし、後年ユルゲン・フリッツはシンセの "Dreams of Amadeus" を出しているほどのモーツアルト好きです。「革命」はジョン・タウトの趣味だったのでしょうか? しかしこの曲がエチュード(練習曲)なんて高度すぎます〜。
   2005年5月25日 (水) 18時11分45秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    続けてすみません。

 そうそう、私のピアノはいっこうに上達しませんが、レッスンではやっとバイエルを終了しました。いや、3年かかってもまだまだちゃんと弾けていなくて、おまけの卒業ですが...。
 とりあえず今週からツェルニー(リトル・ピアニスト)に入ります。あと曲はまだ「乙女の祈り」をやっているのですが、ブルグミュラーもやろうということで、お昼休みに神保町に行って「やさしい25の練習曲」を買って来ました。

 いつかは "The History of Mistery" を弾きたいと夢見ているのですが、まだまだ先は長いです〜。
   2005年5月25日 (水) 18時11分21秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    きのうの夜も夕立が降りました。夏か亜熱帯のような天候ですね。

 今朝はユルゲン・フリッツの "Hard to be a God" を聴いてきました。旧ソ連のストルガツキー兄弟原作のSF映画(邦題「惑星アルカナル 宇宙からの使者 」)のサウンドトラックです。1990年の作品で、国内ではLDとレンタル用のVHSが発売されました。サントラ盤は欧州でCBSが出していました。
 で、久しぶりに聴いて思ったのですが、このアルバムはシンセだけで演奏しているような気がしてきました。キーボードやピアノが多用されていますが、まるでハリウッド映画のように壮大なオーケストラが付いています。でも、よく聴いてみるとなんだかシンセのストリングスサウンドっぽいんですね。ウチの TRITON Le にも似た音色が入っています。
 もしかしてパーカッションとボーカル以外は全てユルゲン・フリッツが一人で演奏していたのかもしれません。LPのクレジットもストリングスやオーケストラの記述がなかったような気がしますし。いまさらですけど。
   2005年5月24日 (火) 15時49分41秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    昨夜、東京では激しい雷雨がありました。滝のような土砂降りで、傘があっても外に出られないくらいの勢いで、しばらく会社を出られませんでした。
 局地的だったようで、家に帰るとほとんど降っていませんでした。今日は良いお天気ですが、夕方にまたにわか雨が降るかもしれないそうです。亜熱帯のような天気ですね。

 今朝はトリアンヴィラートの「ロシアン・ルーレット」を聴いてきました。1曲目の "Party Life" で目が覚めます。アルノ・ステッフェンのノリは独特ですね。このアルバムの後、二人は一緒に仕事をしたのでしょうか? 多分ないと思うのですが、調べてみなくては...。

>FromNiitagaさん、
 同日に「ア・ラ・カルト」を聴かれたとは奇遇ですね。"Waterfall" のイントロはドラまで入って壮大ですよね。バリーの声とは落差が大きいですね。洪水を歌った歌詞もちょっとコミカルですので、編曲と声質のどちらもミスマッチなのかもしれません。
 アルバム「ア・ラ・カルト」ではバリーはゲスト扱いで、デビット・ハンセルマンが正式メンバーとしてクレジットされています。バリーの脱退は金銭問題だという噂ですが、真相はどうでしょうか?
   2005年5月23日 (月) 23時33分50秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   偶然ですね、J'ratさん、私も昨日"A La Carte"聴いてました。 "A La Carte" はフリッツのアレンジ力の高さは感じますが、正直、通して聴くとヴォーカルが複数と言うこともあって統一感には欠けますね。いつ聴いても思いますが、オープニングの「おおぉ」からヴォーカルパートへの落差は凄いと思います。(スイマセン)

今日はウエットンのDVD「アモラータ」を見ています。悪夢の来日公演に比べてさすがに声出てますね。このぐらいのコンディションで再来日お願いしたいトコロですね。
   2005年5月23日 (月) 16時20分53秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    今日は初夏のような陽気です。寒かったのに急に暑くなりました。なんだかのどが痛いです。

 今朝はトリアンヴィラートの "A La Carte" を聴いてきました。ボーカルがバリー・パーマーとデヴィッド・ハンセルマンの2人のため、落ち着かない感じがします。ビーチボーイズの「ダーリン」とか、いいアレンジですけど。

 きのうはBフレッツの工事がやってきました。小さなクレーンの付いたトラックで少し先の電柱から光ファイバーを引っ張ってきて、家の軒先に小さな穴を開けて引き込みました。部屋の片づけが非常に大変でしたが、終端装置を付けて無事通信ができるようになりました。スピードテストサイトの結果は28Mbpsです。
 本当はIP電話のために引いたのですが、IP電話は近所で加入希望者が少ないので延期になりました。夏ごろに開通予定ですが、それまでは高速通信をもてあましています。ADSLでは実質1.4Mbpsでしたから20倍近く速いのですが、それを発揮できるコンテンツがありません。とりあえずフレッツのサイトでガンダムをフルスクリーンで見ることは出来ますが、あまり意味はありません。
   2005年5月20日 (金) 16時52分34秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いいお天気になりましたね。なかなか書き込めなくてすみません。

 きのうは "Old Loves Die Hard" 今日は "Pompeii" を聴いてきました。今週は通勤の時にトリアンヴィラートを聴き続けたのですが、週5日勤務なのでポンペイで終わってしまって、「ア・ラ・カルト」と「ロシアン・ルーレット」にたどり着けないので困りものです。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 あ〜、最近ちゃんとしたCD屋さん(プログレのあるお店)に行っていません。「アノラクノフォビア」いいですよね〜。
 家庭訪問は仔ラットの学校は必須なので困ります。先生は大学を出たばかりのような若い先生でした。新入社員を相手にしているようで、なんだか調子が出ませんでした。
   2005年5月20日 (金) 14時29分12秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   続けての書き込みになっちゃいましたね

昨晩は暑くてなかなか寝付けませんでしたが、さすがに明け方は涼しかったですね。今日も良い天気です、昨日ほどではないけれど暑いです。

昼休み久しぶりにdisc unionに行ってきました。ブルフォードをはじめ最近紙ジャケで再販されたCDの中古が一杯ありました。皆さん買い換えたのでしょうか?そんな中フロイドの「PULS」のCDも再販されてましたね、以前のように発光ダイオードが点滅するという特殊ジャケットではなかったですが、アナログ・ジャケットの復刻版がオマケに付いてるみたいです。流行の紙ジャケにしなかったのは何か理由があったのでしょか?

きょうはマリリオンの「Anoraknophobia」とタルの「Stand Up」の中古盤を購入、タルは確か持ってないはずだったけど・・・ちょっと不安
   2005年5月19日 (木) 15時17分30秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   明け方まで風が強かったのですが、朝出かける頃には収まってたので助かりました。しかし暑いですねぇ、もう長袖はいらないくらいです。

ここしばらくCDの大量買いをしてなかったので、整理もせずほったらかしてたら夕べ荷崩れをおこしてしまいました。ちりも積もればでしょうか・・・そろそろラックも満杯になりそうです

>家庭訪問
うちの学校は希望者だけみたいです。特に問題はなさそうですから今回はパスしました。
   2005年5月18日 (水) 11時53分10秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    今日もお天気です。昼から家庭訪問があるので、帰らなければなりません。毎年担任の先生が替わるので困ります。

 今週はトリアン・ウィークです。今朝は「スパルタカス」を聴いてきました。ドイツ盤リマスターのほうですが、最近は米国リマスターばかり聴いていたので、音がふくよかに聴こえます。
 このアルバムはまるで映画かミュージカルのようですね。出だしの "The Capitol Of Power" はオペラの序曲のようですし、ピアノのイントロでヘルムート・ケーレンが語るように歌い出す "The School Of Instant Pain" はスペクタクルの幕開きにふさわしい曲です。3部構成の "Spartacus" の終曲 "The Finale" はまさにグランドフィナーレで、いつ聴いても立ち上がって拍手したくなってしまいます。

>ritornelさん、
 ご無沙汰しています! 成毛さんの映像があったんですか? ぜひ帰って見てみますね。でも膝で弾くって...? (^_^;)
 そうそう、みなさん、ritornelさんのトリアンヴィラートのレビューは日本一です。まだの方はぜひご覧ください。
 http://www.geocities.jp/ritornel_jp/index.html
   2005年5月17日 (火) 21時53分43秒
[お名前] :   ritornel
[コメント] :   ご無沙汰しています。トリアンのライブ、2枚組くらいで出して欲しいですね。

敬愛する成毛滋さんの75年のマルチ・キーボードの映像が公式サイトで公開されましたので、お知らせに来ました。

「スパルタカス」と同時期に、日本でも欧米列強(^^)と肩を並べるキーボード・トリオが存在したというのは、日本人として誇らしいです。両手でも足りずに膝まで使って分厚い音を出す成毛さんって、マルチ・キーボードの鑑だと思うのですが。

http://www.ne.jp/asahi/chelseas/terrace/DSA/multi_kb.html
   2005年5月17日 (火) 11時54分49秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    いい天気になりました。

 きのうは「地中海物語」、今朝は「二重靨」を聴いてきました。キーボードは素晴らしいのですが、フリッツのボーカルもなかなか良いではないかと思ってしまいました。アレンジがまたいいのですが、フリッツは作曲科だったのでしょうか?

>ふらじゃさん、
 タルのライブ盤、聴いてみたいです。余計に残念感が強まったりして...。(^_^;)
   2005年5月17日 (火) 09時33分13秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   朝方は曇っていたのですが、今は太陽が顔を出しています。今日も昼間は暑くなるのでしょうか?

今朝の通勤の友はGENESISのアーカイブ第2弾の3枚目でした。12インチバージョンや未発ライブなどで構成されてますがリズムを基調にしてる曲が多くてちょっと一本調子です。曲そのものは良いのですが、いじり過ぎると変になる見本の様でした。

>タル
ほんとまた来て欲しいです。
3年くらい前に出たライブ盤「LIVING WITH THE PAST」を聴くと先日の感じがちょっと伝わると思いますよ>J'ratさん
   2005年5月16日 (月) 18時27分17秒
[お名前] :   J'rat
[コメント] :    週末は家でゴロゴロしていました。なんか連休で疲れたのかもしれません。仔ラットも風邪をひくし...。でももう元気になりました。

>タル、
 ライブに行くのでCDを改めて聴いていたら、だんだん良さがわかってきたところでした。残念です。もう来てくれないですかね?

>トリアン・ライブ、
 リマスターの時に、ライブ盤発売の希望はありました。ただしスタジオ盤の発売自体が危ぶまれて、立ち消えになったようです。ぜひ出して欲しいですよね!
 Juergen Fritzはしょうがないとして、米国の公式サイトのRussもJimも音信が途絶えています。Russは弁護士になって忙しそうだし、Jimは家庭が大変だったのです。
 でもまたメールを出してみますね。ニュースがなくてすみません。
   2005年5月16日 (月) 15時06分44秒
[お名前] :   ふらじゃ
[コメント] :   昨日は雨が降ったり止んだり雷が鳴ったりと変な天気でした。商店街の催しに出かけるはずだったのですがはっきりしない天気なので止めました。

今朝はすっきりと晴れて良い天気でしたね、日差しは暖かなのですが、風は冷たかったです。

そんな通勤の友はマイク・オールドフィールドの「エレメンツ」でした。同名のboxセットもありますが、これは1枚物のCDです。長い曲は短く編集されてるのでちょっと物足りないですがベスト盤としてはなかなかの選曲だと思います
   2005年5月15日 (日) 22時55分46秒
[お名前] :   夢伝説
[コメント] :   TRIUMVIRATのリマスター発売から早3年、
NEW ALBUM「Website Story」のウェブ発表から早2年が経過しようとしていますが、
『・・・Coming Soon!』って、いったいいつまで待たせるんでしょうかねー?
「Just A Face」を聴けば聴くほど、その想いはつのるばかりで...
(ここぞとばかり、ロッドの「You're In My Heart」を聴いたりなんかして←ウソです)
最近、聴きこんでいくうちに気がついたのですが、
Grant Stevens?の声って、STYXのDennis DeYoungによく似てると感じましたが...

最近何か動きってあるのでしょうか?>店主様
   2005年5月15日 (日) 17時03分01秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   ピエール・モーランが亡くなったそうです>
…、すごく突然ですね。ご冥福をお祈りします。
今日はゴングを聴いて喪に服します。
   2005年5月15日 (日) 03時30分12秒
[お名前] :   yeszanmai
[コメント] :   お久し振りです。

J'ratさん、タルは残念でした。
なんで東京だけなんだ!

元ゴングのピエール・モーランが亡くなったそうです(5/3)。
ニュー・ピエール・モーランズ・ゴングのリハーサル中だったとか。
何年か前、ファンレター(ならぬメール)を出したことがあって、「また日本に行きたいな」なんて
返事をいただきました。

マイク・オールドフィールド、再編ブランドX、クラシック・ゴングで来日。ご冥福をお祈りします。

あー、凹むなぁ。。。
   2005年5月14日 (土) 21時59分39秒
[お名前] :   案山子
[コメント] :   >J'ratさん
ジェスロ・タルのライブ、行けなくて本当に残念でしたね!
でも、仔ラットさんは幸せですよ!父親の鑑ですよねぇ〜。
>ふらじゃさん
なんだか、楽しいライヴだったみたいですね。
今日は口惜しいので、ずっとタルを聴いてました。

FromNiigataさんのお嬢さんも、お風邪なんですか?
こんなに良い季節なのに流行ってるんでしょうか?
どうぞ、お大事に。
『何だかんだいっても』来日して欲しいですよ!!!ウェットン。
   2005年5月13日 (金) 21時51分29秒
[お名前] :   FromNiigata
[コメント] :   J'ratさん、タルのライヴ残念でしたね。
ウチの娘も今日熱が出て、病院に連れて行きました。
たいしたことなくて良かったですが、共働きは大変ですね。

寝かせている間にウエットンのライヴDVDを見ていました。
何だかんだいっても来日して欲しいです。

トリアン・ライヴ>
昔は4〜5枚スタジオ盤をリリースした後、ライヴ盤を出すパターンが多かったですが、トリアンについてはそう言う話はなかったのでしょうか?
断片的なライヴ音源がとても良い出来なだけに、正規盤でのリリースをして欲しいですね。
   2005年5月13日 (金) 16時42分33秒
[お名前] :   J'rat (T_T)
[コメント] :    ジェスロ・タルのライブは行けませんでした〜。仔ラットが風邪をひいてしまい、病院に連れて行かなくてはならなかったためです。仔ラットの風邪はたいしたことがなく、薬を飲んだら咳も治まったのですが、共働きなので大変です。
 5年前に七夕でオフ会をやっていて、帰ったら仔ラットが入院していたと言う前科があるものですから、それ以来懲りました。数年前にはアラン・パーソンズのチケットが無駄になっています。でも、家庭の安全が第一です。(^_^;)

 今朝は悔しいのでトリアンヴィラートのブートを聴いてきました。リマスターにも入っている75年のスパルタカスのライブと、前年のDouble Dimpleのライブです。Double Dimpleのは音が悪いのですが、気合の入ったいい演奏です。元はFMか何かの音源のようですから、マスターが出てくるといいのですが。

>ふらじゃさん、
 ライブ盛り上がったようですね。ご一緒できなくて本当にすみませんでした。またぜひオフ会をやりましょう。

 にいはおさんはまだネットに繋がっていらっしゃらないでしょうか?

  
Yahoo!ジオシティーズ