J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
1999年7月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


  99/07/31 23:08:36
名前:
From Niigata

コメント:
J’rat様、みいすけ様、メールありがとうございました。「カブトムシおぢさんの夏休み」…、私の場合、30代、メタルフレーム・7:3の古典的横分けの典型的カブトムシ。で、それに加えリュックかついで、イエスの帽子、シトロエンTシャツってルックスで行こうと思っております。(これでみいすけ様も大宮駅で一目で分かると…)とことん典型的カブトムシルックにこだわろうかなと…。5150さんに笑われるんだろうな〜。最近は夏バテ防止&気分盛り上げの為、2日に一回、カレーを食いまくっております。今日はグリコLEEの30倍カレー。(体壊しそ…)
 



99/07/31 21:45:11
名前:
ホイトル

コメント:
唐突ですが、私1枚だけですがFIREFALLのCDを持っています。
ELANというタイトルの3rd Albumです。これが一番売れたらしいです。
そうです、カントリーロックですよ。2流のイーグルスといった趣です。
ところがフルートを吹くメンバーがいるのでそれがちょっと個性的かな?
でも.....いまでもやってるんですかね?驚き!



99/07/31 09:11:24
名前:
notti

コメント:
>sphinxさま
いえいえ、お気になさらないでください。とにかく今後はこのような「すなおに楽しめない」
コンサートが無いように祈りたいものですね・・・

8/6は思ったより盛況でよかったです。
ただやっぱり平日に休み取るんで来られない方も結構いらっしゃるようですね、
次回は是非休日に・・・と言ったところでJ’ratさんを始めとして「家庭サービス」で
逆に難しい方も多いようですし・・・
(しかし「わがままななまけもの」である私にはやっぱ結婚無理だなあ・・・``r(^^;))



99/07/31 08:05:18
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
8/6の柏オフ会は、残念ながら断念します。
8/21のYES新譜試聴会は土曜日なので大丈夫です。



99/07/31 05:24:40
名前:
キャメル紳士

コメント:
遅くなってすいませ〜ん!たった今メールを送りました。
さーて寝るか〜。
おやすみなさい・・・・。

あっ、やることまだあった・・・・。
なんか大変です(^-^)



99/07/31 03:06:00
名前:
J'rat

コメント:
 kit さん、ニアミスでしたね。まだお仕事ですか。ご苦労さまです。お体大事にしてくださいね、ホントに。柏オフ会は途中参加ということでしたので、自宅の地図などを直接メールでお送りします。ご連絡お待ちしています。(^_^)



99/07/31 03:00:23
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>5150さん、
 ところで8月6日(金)の柏オフ会はいかがですか?

>sphinxさん、
 私のことは気にしないでくださいね〜。(^_^) 私なんかいつも大ボケかましてますから。今後ともよろしくお願いしま〜す。
 読売新聞やりますねぇ。私の一家は阪神ファンなので、購読できませんが....。(^^ゞ ポリポリ アラン・パーソンズの「タイムマシン」の評価はいかがでしたか? この間は悪く書いてしまいましたので、ちょっと不安です。ある BBS で無茶苦茶感動しているファンの方の書き込みを目にしたものですから....。(^_^;

 ところで、Joe Toohey からビデオ出荷の知らせがまいりました。ばんざ〜い\(^o^)/ 届くまでは喜んではいけませんが、とりあえず「100周年記念教会」編の2本を出荷したそうで、「オフブロードウェイ」編もすぐに出してくれるそうです。(特別扱いにしてくれました)
 で、パル・リンダー・プロジェクトの CD も一緒に入れたから、良かったら買って欲しいと言ってきました(おいおい)。1st〜4thアルバムまで1枚17ドル(約2,040円、Rondoは14ドルで約1,680円)だそうです(当然ながら輸入盤です)。私はすでに持っているのですが、どなたか買ってやっていただけませんか? 送料は私が持ちますので。
 このあいだコンサートの会場で売るために、100枚ずつ買ったそうですが、ぜんぜん売れなかったそうです。(そりゃそうです、お客の入り自体が良くなかったのですから) Joe Toohey の家には、合計400枚ちかくの CD が溢れているそうなので、よかったら買ってあげてください。国内盤は2,600〜3,000円とか結構高いので、送料込みでこの価格なら安いかもしれません。ご希望の方は私宛てにメールをください。

 ....あ〜、最近いろんなことやってるなぁ。ビデオが着いたら disk union に売り込みだし。(^_^;



99/07/31 03:00:03
名前:
kit

コメント:
>待ちかまえ
いえ、私の場合たまたま仕事から逃避してきたら、その番号を踏んだだけです(^^;

あと、まだスケジュール見えないのですが、柏オフ会参加希望いたします。なるべく出られるようにします。宜しくお願いします。



99/07/31 02:54:57
名前:
J'rat

コメント:
 5150さん、おめでとうございます! \(^o^)/ 本当ですね。今私が確認したら5151番でしたから。よかった、よかった。いや〜、もし外したらどうやって収拾しようかと心配でした。....しかし、kit さんも待ち構えていらっしゃったんですね。すごいですね〜。(^_^)



99/07/31 02:41:00
名前:
5150

コメント:
おお!踏んだ踏んだ!
これでドリームジャンボの運は使っちゃったかな



99/07/31 02:39:16
名前:
5150

コメント:
ときのなが〜れはふ〜しぎだね〜♪

こんにちは、最近専門のHRはおろかプログレさえも、めっきり聴かないで
ポケモンのテーマソングを運転しながら歌って元気に出勤してる5150です。
八月五日のオフ会は、わたくしも参加させていただきますのでよろしく。
「あんたが5150か、それならあんたに話がある」とか言って囲まないでね♪

すてみタックル、からてチョップ、オーロラビーム、ハイドロポンプ〜♪{二ばん}



99/07/31 02:23:02
名前:
kit

コメント:
5146でした。さあ、踏めるかな?



99/07/31 01:39:44
名前:
sphinx

コメント:
やっちまいました。
>nottiさん、
BBSの流れも読まずに、無造作に投稿してしまい一部のかたがたに不快なおもいをさせてしまったようで
ひらに、ご容赦ください。m(_ _)m
ご指摘のとうり、他所の掲示板はのぞいておりませんし、カキコもこちらが初めてというネットとうしろう
であります。今回のウェットンの来日にも紆余曲折があったともつゆ知らず喜びいさんでカキコしてしまい
ました。今後はこの件は(^X^)ですね。肝に銘じておきます。

話しかわって、読売新聞のディスク評、ビデオ評にはよく、プログレがとりあげられるようですね。
昨日は、マイク&メカニックスと「タイム・マシン」が火曜日には「イエスショウズ’91」が
先週はたしかマイク・オールドフィールドとスティーブ・ハケットでした。
その横になんとスクリッティ・ポリッティの新譜が紹介されていました。11年ぶりだそうです。
「キューピッド&サイケ’85」の衝撃的なデビューからもう15年ですか。結構すきで聞いていました。
新譜も楽しみですね。おっとプログレではないですが...
では。



99/07/31 01:22:43
名前:
J'rat

コメント:
>nottiさん、
 ごめんなさい。私の言い方がまずかったですね。すみませんでした。m(_ _)m 私の気持ちも notti さんと同じです。なんかザックの手際の悪さが気になって、コンサートを純粋に楽しめそうになかったものですから。(払い戻しの手続きをしました)
 これは私の個人的な感情ですので、コンサートに行く皆さんは気になさらないでくださいね。(だったらはじめから発言しなければ良かったのかもしれませんが、あの広告を見た時にはどうしても言わずにはいられなかったのです) どうぞコンサートを楽しんで、せっかく来てくれるウェットンに声援を送ってあげてください。こんなことがなければ私もやっぱり行きたかったです。(^_^;



99/07/31 00:44:11
名前:
notti

コメント:
>sphinxさま
たしかにJ’ratさんがおっしゃったように「オフミ掲示板」ご存知なかったのでしょうね
暴言申し訳ございません。
ただ、J’ratさんがおっしゃるのとは違い、当方もう怒っているわけではないのです。
せっかくこのコーナーを含め、同じ趣味で知り合えた皆さんとコンサートを一緒に楽しみ
終わったら和やかに感想会で語り合うという貴重な機会がこのようになにかしらの
気持ちのわだかまりを残す残念な結果となったため、
(コンサートに行かれる方も、心からASIAがウェットンバンドに化けた事を良しとはし
ていないはずです)私としては「ASIA公演」と「ウェットン公演」そのものについては
もう忘れて「無かった事」にしたいのです。
ですので本当のことを言えば「オフミ掲示板」はザックの回答を載せてからは
もうまともに見てもいません。
そう言うことでご寛恕お願い致します。



99/07/30 23:52:36
名前:
毛糸

コメント:
うーん・・・・・・、
イエスの新譜で盛り上がってるたまさんとこにはやっぱり書けない・・・・。
もちろんイエスも楽しみなんだけど、
十月に出るというジョン・ポール・ジョーンズのソロアルバムが気になる、
それとエディ・ヴァンヘイレンがギターで参加しているロジャー・ウォータースの
新曲っていうのも・・・・・。
それにそれにトリアンヴィラートのリマスターも年内らしいし・・・・、
おまけに十一月にはクラプトンが来日するし、
その前にアルバムも出るらしいし、
出費がかさむなぁ・・・・・・仕事の時間増やそうかなぁ。



99/07/30 23:33:58
名前:
毛糸

コメント:
おっと・・・5133
もうすぐだな・・・5150さん、早く帰って来ないとゲットできないよ〜。
でも何でJ'ratさんのコーナーで5150なんだろ・・・・。
VANHALENのBBSと間違えられないかな・・・・・。



99/07/30 17:22:55
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
 Firefall の件、先を越されてしまいましたね。私も聴いたことはないですけど。

 さてリアルオーディオなどのファイルはブラウザからはダウンロードできない(と思います)ので、「ダウンロードマネージャー」と言われるソフトを使います。「ReGet」(http://www.reget.com/jp/)や「GetRight」(http://www.headlightsw.com/)が代表的です。いずれもシェアウェアですが、30日間試用できます。このソフトのことは私が(勝手に)師匠と仰いでいる ritornel さんに教えていただきました。感謝です。m(_ _)m
 大きなファイルをダウンロードをしていて回線の状況が悪くて途中でだめになることってよくありますが、これらのソフトは中断されても自動的にリトライしてくれますし、ダウンロード速度も速いです。私は気に入って使っています。私はこれで Barry Palmer のサイトにあるオーディオファイルをダウンロードしまくってしまいました。(^^ゞ ポリポリ
 ところで、リアルオーディオへのリンクの拡張子は「.ra」となっていますがこれをダウンロードしても音は聞こえません。本体は「.ram」なので、ダウンロードする時には拡張子を書き換えるとよいと思います。



99/07/30 16:50:26
名前:
J'rat

コメント:
>キャメル紳士さん、
 「カブトムシおぢさんの夏休み」メールお待ちしていま〜す。(^_^)/
 他に参加意向のおありの方は(当日のご都合がまだ未定の方も)、お手数ですみませんができるだけ土曜日までにお願いいたします。

 Firefall というバンドは CD NOW で調べたら、ポコやイーグルスの流れを汲むカントリーロックのバンドのようです。アルバムは6枚ほど出していて、ヒット曲もあるそうです。兵隊さんたちはこちらの方をお好みかも知れませんね。
 厚木基地に行かれる方も楽しんできてくださいね〜。(^_^)

 「Firefall」でなくて「Fire wall」なら不正アクセス対策。「Waterfall」だったら、おお、トリアンヴィラートの「A La Carte」のオープニングの曲ではありませんか。訳すと「滝」ですから、暑気払いにもいいですね。帰ったら聴こうっと。....無理やりトリアンヴィラート・ネタに持って行ってみました。(^_^;



99/07/30 15:16:53
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
>なんで、仕事中に聴けるんですかぁ?? 
それはね、事務所に偶然私一人だけだったんですねぇ5分程聴いてました。
ではこちらから質問、ファイルのダウンロードはどうすればいいんでしょう。
私のは、いきなりリアルプレイヤーが立ち上がってかってに始まるんです。

FIREFALLですが、70年代後半に同名のグループがいた記憶がありますが、
まさかいまさらねぇ。もっとも私は音を聴いたこと無いので知らないに等
しいです。



99/07/30 13:52:13
名前:
キャメル紳士

コメント:
ファイヤーフォールって聴いたことないですねー。
私はHR/HMも聴くのですが、この名前は一度も聞いたことないです。
うーん、ケド最近Bruun!読んでないし。
アメリカのファイヤーハウスなら知っていますけど。
ファイヤーフォールってHR/HMじゃなかったりして。



99/07/30 13:41:26
名前:
キャメル紳士

コメント:
どうもです。8/6は今のところ参加予定ですのでよろしくお願いします。
今は研究所のほうから書き込みしているので家に帰ったらメール送りますね。

ホントにカレー食べるんだ。ドキドキ・・・



99/07/30 07:55:30
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>J'ratさん
相談センターの情報ありがとうございました。いろいろな手を打ってみたいと思いますので利用させて
いただきます。



99/07/30 02:35:14
名前:
J'rat

コメント:
>sphinxさん、
 ありがとうございました。タウン紙に載るとは、なんだかほのぼのしていますね。(^_^) しかも、歩いて行けるくらい近いなんて! 将来「歩いてウェットンを見に行った」と絶対自慢できますよね。基地のホームページも見てみましたが、う〜ん堅いですね。さすが軍隊でありまっす。(^_^)ゞ Firefall というバンドは知りませんでした。写真の見た目は AOR 風ですね。

>nottiさん、
 もしかして sphinx さんは、たまさんの特設掲示板(http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3170/geobook.html)には行ってらっしゃらないのではないでしょうか? ザックへのお怒りはごもっともですが、このことは特設掲示板でも語りましたのでこのあたりで矛を収めることにしませんか。ウェットンの演奏を楽しみにしている方もいらっしゃることでしょうし。m(_ _)m

>From Niigataさん、
 メール無事到着いたしました。ありがとうございました。(^_^)/ 暑さで倒れないようにご注意ください。CPU が熱暴走するかとも心配ですね。とにかく8/5・6 まではお体を壊さないように、大事になさってください。中野でも柏でも飲むでしょうし....。実は notti さんの肝臓も心配です。

>CHIPMUNKさん、
 ALASKA の NEARfest ライブ、ダウンロードしました。15MBもあって1時間半以上かかりました。(別にダウンロードしてから聴かなくても大丈夫ですが、ストリーミングだと途中で切れるものですから....) 演奏時間は1時間以上あるんですね。結構楽しんで聴いていますけど、やっぱりボーカルよりインストのほうがいいですね。(^_^;
 「Old Loves Die Hard」未着の件は心配ですね。今月号の「日経WinPC」誌には通産省の外郭団体の財団法人「製品輸入促進協会(ミプロ)」が個人輸入や海外通販について相談センター(03-3989-5151)でアドバイスしてくれると書いてありました。ジェトロ(日本貿易振興会:http://www.jetro.go.jp/)も探したのですが見つかりませんでした。カード決済ならカード会社に相談するのも手かもしれません。詳しく分からなくてすみません。



99/07/30 00:38:07
名前:
CHIPMUNK

コメント:
ALASKAのタルカス聴いてみました。ヴォーカルのところすっ飛ばすのが面白かったです。さすがに忙しくて歌えないのでしょう。

さて以前から海へ沈んでしまったとか冗談飛ばしていたCDWORLDへオーダーした
「OLD LOVE...」ですが本当に来ないので郵便局や税関や色々問い合わせてますが
見つかりません。どうやら自分のローカルの郵便局から逆順調査請求とかいう書類で申込みをしないといけないようです。向こうはSHIPしたよの一点張りですので困ったなあ。そんなに簡単になくなっちゃうものなのでしょうか。

厚木のJohn Wetton、ちょっと行ってみたい気もします。



99/07/30 00:00:14
名前:
From Niigata
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 J’rat様、みいすけ様、大変遅れて申し訳なかったのですが、今日、「オフ会参加申し込みメール」を送らせていただきました。私のパソコンルーム(と言っても2畳の小部屋)は今32度で、頭がボーとしているので、ちゃんと送られているか心配です。不備があったら掲示板の方でもその旨お知らせください。
 さて、今は仕事の方もなんとか一段落、8月5日、6日のオフ会楽しみにしております。(ウエットンバンドはどうした…)しかし、ちょっと夏バテ気味ですね。とりあえずデリーのカシミールカレーでパワーを戻して当日を迎えたいと思います。皆様よろしくお願いします。



99/07/29 23:36:25
名前:
notti

コメント:
>5150さま
そのうち二人とも「リストラ」されたら
一緒に組んで「24時間営業コンビニ」でもやりましょう(^^ゞ

>sphinxさま
情報ありがとうございます、だけどもしかしてたまさんの「特設掲示板」と
お間違えになったのではないでしょうか
(まあ無理ないです、向こうとメンバー殆ど同じ・・・(^o^))

でもこんな事いうとsphinxさんにはホントに悪いですけど
もう私は「ASIA」や「ウェットンバンド」については
もう何も語りたくないんです。
(くどいようですがsphinxさんにあてつけているのではないですよ・・・)
一昨日の柏打ち合わせオフの話しぶりでは
たぶんJ’ratさんも同じ気持ちでしょうね・・・



99/07/29 23:12:22
名前:
5150

コメント:
nottiさま
朝の五時ってのは僕の就寝時刻に近いです。
そのかわり夜の十一時は忙しく働いてます



99/07/29 22:41:49
名前:
sphinx
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
今朝の新聞に、折り込み広告に混じり毎週入ってくる地域のタウン紙があるのですが、以下のような記事が
載っていたのでそのまま引用します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
夏の夜をロックで焦がす
厚木基地でライブ
八月一日(日)午後四時から米海軍厚木基地で「野外コンサート」が開かれる。
出演は八〇年代全米音楽シーンを席巻したロックバンド「エイジア」の元ボーカリスト、
ジョン・ウェットン。ほかにもロックバンド「ファイヤーフォール」も出演する。
酒類、アイスクーラー、ビデオの持ち込み禁止、手荷物検査あり。車での入場不可。雨天決行。
入場無料。相鉄線さがみ野駅歩十五分。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
一応厚木基地のオフィシャルサイトでも確認しましたが、本当のようです。
http://www.atsugi.navy.mil/mwr/concert.html
ちなみに相鉄線さがみ野駅は我が家の最寄り駅です。これ以上の情報はありませんが、興味のあるかた
連絡頂ければ、基地への行き方くらいはお教えできるかと思います。
私も都合をつけ、歩いて行きたいと思います。普段は騒音に悩まされているのですが、たまには
良いこともありますね。
ちなみにどなたか「ファイヤーフォール」というグループをご存知のかたはいらっしゃいますか?



99/07/29 17:22:55
名前:
J'rat

コメント:
なんで、仕事中に聴けるんですかぁ?? ....と、つい突っ込んでしまいました。(^^ゞ ポリポリ 早く聴きたいのでうらやましい J'rat でした。



99/07/29 16:52:19
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
5000HIT突破おめでとうございます。年末から来年にかけて、リマスターや
新譜などで、HIT数もうなぎのぼりと成ります様お祈りしてます。
ALASKAの「タルカス」ちょっと聴きました。写真を見るとサポート無しの二人
で演ってるんですね、ちょっと音が薄いかな?っと言う感じでした。仕事中で
あまりしっかりときけませんでしたけど。<仕事中に聴けるのが恐い



99/07/29 15:55:44
名前:
J'rat

コメント:
>S.Takeuchiさん、
 いらっしゃいませ〜。(^_^)/ 「KENSO の話題が出ている」どころかご本人まで遊びに来てくださっているので、不思議な掲示版ですが、どうぞよろしくお願いします。ちなみに今朝は「夢の丘」を聴きながら来ました。こちらもいいアルバムですね。夏向きの感じがします。次のアルバムのリリースは意外と早いのかもしれませんね。

>5150さん、nottiさん、
 やはり昆虫採集は早朝がよろしいようで....。(^_^;



99/07/29 15:28:35
名前:
J'rat

コメント:
 Joe Toohey が NEAR フェスト(North East Art Rock Festival)のインターネット上の音源を知らせてくれました。トリビュート・コンサートにも出演した ALASKA による「タルカス」などが聴けるそうです。 ( Studio M Live - http://www.studiomlive.com/nearfest )
--------------------------------------------------------------------------------
 ALASKAのセットで始まる「スタジオM」サイトにあるリアル・オーディオをチェックしてください。それは素晴らしいサウンドで、演奏は"Tarkus"からスタートします。演奏曲のセットは6月5日または6月7日のコンサートと正確に同じではありません。"Anyman's Tomorrow"が演奏されました。私はこの曲をCDから流用して、6月5日のビデオの第2巻と6月7日の第1巻のエンド・タイトルに使いました。
 「スタジオM」はNEARfestでのALASKAの演奏の写真と音楽の両方を持っている、よいウェブサイトです。そのフェスティバルに出演した多くの他のプログレのグループ(Mastermind, Spock's Beard など)も完全なセットがサイトにはあり、聴くことができます。
--------------------------------------------------------------------------------
 ジョン・アンダーソンのボーカルに似ているかどうか気になった方は、こちらをチェック! ですね。(^_^)/

 さらに、Joe はビデオの出来を伝えて来てくれました。
--------------------------------------------------------------------------------
 現在、私は「100周年記念教会(6月5日)コンサート」のビデオの第1巻と第2巻、そして「オフブロードウェイ(6月7日のライブハウス)コンサート」のビデオの第1巻のコピーを持っています。第2巻はまだきちんとコピーしていません。エンドタイトルの音声が HI-FI でなかったためですが、もう準備はできているので明日か金曜日には受け取れると思います。
 「100周年」の第1巻は120分テープで2時間近くです。第2巻は130分テープですがこれは2時間を2分だけオーバーしたためです。「オフブロードウェイ」はそれぞれ、110分テープに収まりました。
 これらの最終的なバージョンは視覚的にも音楽的にも「荘厳」です。この長時間のコンサート形式の純粋な音楽とビデオ効果は、時間をビジュアルなこけおどしに空費しているアーティストのものよりもずっと面白く、誰もが感動することでしょう。
--------------------------------------------------------------------------------
 エンドタイトルはいいから、とにかく早く送ってくれ〜ぃ! と頼んでおきました。大丈夫かなぁ? (^^ゞ ポリポリ



99/07/29 14:37:22
名前:
S.Takeuchi
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
はじめまして。
KENSOの話題が出ているようなので参加させていただきます。
僕も早速「esoptron」聴かせていただきました。やっぱりはじめ「Zepだぁ」と思ったのですが
そのうちJethro Tullになっちゃいますよね。フルートを持って踊り狂う清水さん、似合いませ
んねぇ。ベースの太さとドラムもただならぬものを感じます。「気楽にい」ったら3rdアルバム
の曲みたいになってるのも興味深いところですね。
"Gips"もますます精巧さが増した演奏でたまげました。Bruce LeeのSEも入ってるし。
もう次作の話が出ているとのことで非常に楽しみです。



99/07/29 12:11:30
名前:
notti

コメント:
わたしゃ朝は5時位には起きています。
8時には出社して仕事準備(と称してHPチェック)しています。
寝るのは11時過ぎですから睡眠時間が5時間ちょいくらいですかね
今頃は暑くて熟睡できないんでツライ・・・



99/07/29 10:44:28
名前:
5150

コメント:
ところで以前から皆さんの書きこみを見てて思ってたんですけど
nottiさんって早起きですなあ。朝の八時なんて僕は昏睡状態ですよ



99/07/29 10:42:00
名前:
5150

コメント:
IEのお気に入りには、この掲示板を登録してますんで
トップページのカウントには関係ありませんでした・・・・(^^;
今週中には5150までいきそうですねえ。それではトップページから
登録しておきましょうか・・・・・・・。

最近買ったCDはポケットモンスターオープニング主題歌「ライバル」です、それだけえ。
もうダメだな僕も・・(^^)



99/07/29 08:21:37
名前:
notti

コメント:
秘蔵だなんて・・・あんまり期待しないでくださいな、柏くんだりまで来てがっかりさせると
なんですから・・・(むしろ「持ち込み」に期待しております``r(^^;))
現在J’ratさんと細かい所のつめをしています。(集合場所等)なお、2次会ですが
もし行うとすれば、電車で隣の柏駅に戻って(私が車で送迎すると私が飲めない・・・)
で軽くということにしたいんですが、みなさんよろしいでしょうか?



99/07/28 13:59:34
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>ASTRAさん、
 5000番目のご来場ありがとうございます。(^_^)/ KENSO の「エソプトロン」は異色の作品なのでしょうか? 「夢の丘」はすんなりと馴染みましたが....。

>From Niigataさん、
 うちはホームシアターではなくて「リビング・シアター」程度なんです。居間は広めなのですがプロジェクターが床置きなので、当日はちょっと窮屈な思いをさせてしまうかもしれませんが、どうぞお許しください。
 「'91イエスライブ」の件ですが、昨夜 notti さんがご提供くださいました。新潟から遠路ではお荷物にもなりますので、上映には notti さんのビデオを使わせていただきます。ご配慮いただいたのにすみませんでした。m(_ _)m
 notti さんは他にも秘蔵のビデオが多数お持ちくださるとのことです。お宝や珍品(?)が飛び出すかもしれません。(^_^)
***********************************************************************
 「カブトムシおぢさんの夏休み」こと柏オフ会のエントリーを私宛てのメールでお受けしています。まだの方は、7月31日(土)あたりまでにお願いいたします。8月1日(日)頃にメールで集合場所の地図をお送りします。(予定がまだ不確定な方もメールでお申し越し下さい)
 8月6日(金)の当日は JR 柏駅近くに 11:30 集合、ボンベイで昼食(カレー)、柏 disk union 見学(お土産品購入)、その後拙宅にてプログレビデオ上映会です。なお、上映会は私の家の都合で夕方 5:30 にお開きとさせていただきます。その後有志の皆さんで場所を変えて飲み会の案も出ていますね(私は参加できませんが)。多分夕方までのセッションではお互いに話をする時間が足りないと思いますので、夜の部の飲み会のほうもいかがでしょうか。( notti さん、企画をお願いしてもいいですか?)



99/07/28 11:55:42
名前:
From Niigata

コメント:
J’ratさま5000ヒットおめでとうございます。私は5001でした。ちょっと悔しいですね。注目の5150はやっぱり5150さんに踏んで欲しいですね。当然、ご本人も狙っているんでしょうけど。
 持ちこみビデオの件ですが、「91イエスライヴ」は私が持っていきたいと思います。でも、あの映像を100インチモニターで見られると思うとワクワクです。Triumviratのライヴも間に合いそうとかで良かったですね。しかし、マイホームシアター…、う〜ん、良いですね〜。私の夢はマイ・ホームシアターとマイ・ガレージを持つことなんですけどね。日本海側は塩害が激しいのでやっぱり屋根付きのガレージが欲しいですね。いつかは実現したいです。



99/07/28 11:46:01
名前:
ASTRA

コメント:
5000番ゲットしました。!!!(^^;)

未だにYESのビデオ見てません。

キャメル紳士さんからお借りしたマジェランの2ndは1と2だけ聞きました。
思ったよりも良さそうです。CAIROをうるさくしたような感じがしました。

KENSO=喧騒 でしたね。



99/07/28 10:57:23
名前:
J'rat

コメント:
 4999を踏みました。5000番目はどなたでしょう? そして栄光の5150番は....? (^_^)/

>ふらじゃさん、
 Joe は、「ビデオ・パーティで気に入ったらまとめて注文してね。その方が日本の店で買うより安いから。」と言っていました。商売っ気ありですね。今週発送ですが、なんだか Toohey 家総出で封入していそうな気がします。パッケージ・デザインはあるでしょうか? コンサートのポスターは Joe の家族の手作りだったようですが....。(^^ゞ ポリポリ
 ALASKA のボーカル、そう言われれば若い頃の Jon に似ていますね。言われるまで気が付きませんでしたけど....。(^_^;
 昨夜、柏の disk union で KENSO の「夢の丘」(輸入盤・新品)を発見! 即ゲットしました。いいですね〜。さすが代表作と言われるだけのことはありますね。世界水準を凌駕していると思いました。おすすめです。(^_^)

>CHIPMUNKさん、
 お帰りなさ〜い。南の離島でバカンスとはうらやましいです。ロビンソン・クルーソーみたいですね。...って無人島じゃないですか。(^^ゞ



99/07/27 16:43:07
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
トリビュートビデオ間に合いそうでよかったですね。ジョーも上映会効果を
期待してるんでしょうか?
何はともあれ、私はPLPとアラスカが見られるのがなにより嬉しいです(^_^;
しかし、ジョーが以前日本とヨーロッパはプログレがポピュラーだと言って
たようですが、今回のことでその思いが強くなってるかもなぁ。

ところで、アラスカのボーカルって私はジョン・アンダーソンに似てると思
いますが、どうでしょう。



99/07/27 13:30:03
名前:
J'rat

コメント:
 トリアンヴィラートのニュースです、久しぶりに。(^^ゞ ポリポリ Joe から返事が来ました。トリビュート・コンサートのビデオのコピーが終わって、木曜日から出荷が始まるそうです。来週の「柏オフ会」に間に合うように最優先で送ってくれるそうです。いや〜、ぎりぎりセーフでいけそうですね。(^_^;
 予告通り、ビデオの値段が海外注文1セット(2本組)あたり45ドルに変更されました。これから注文される方はご注意ください。http://www.triumvirat.net/event/video.htm

>From Niigataさん、
 Yes のビデオは VHS でももちろん OK です。LD だと持ち運ぶのが大変ですものね。私は WOWOW のエアチェックテープを持っていますので、こちらも上映しましょうか?
 海辺にお住まいとのことでうらやましいです。でも錆びませんか、エグザンティアは? 気になってしまいました。(^^ゞ



99/07/26 22:17:34
名前:
From Niigata

コメント:
 J'ratさま、エバンスをBGMにして海ですか。オシャレですね。私の方は週末、KENSOの 「エソプトロン」を流してドライヴ。なんか、ググッっとアクセルふんじゃたりして。まぁ、少し夏っぽい曲も入っていますけどね。
 次作は全く違ったアルバムに…、ということは静のKENSOが堪能できると言うことでしょうか。でも、発売は2006年頃とか言わないでくださいね。できれば3年〜4年に1枚スタジオ版をリリースして欲しいデス。絶対買いますんで。
 イエスの「ラダー」、「ドラマ」っぽい感じ…う〜ん、ますます期待が高まってきました。出来れば、セールス的にも成功して欲しいですね。
 J'ratさま、ライヴ91持っていきたいと思いますが、LDぶっ壊れたんでVHSテープですけど、良いでしょうか?やっぱり、回転系は中古買うもんじゃないですね。J'ratさまのホームシアター、私の将来の「プログレ館」建設の参考にさせていただきたいと思っています。よろしく。 



99/07/26 19:31:23
名前:
CHIPMUNK

コメント:
夏休みを取っておりましたCHIPMUNKです。南の離島から台風に追われて帰ってきました。
書き込みをずっと眺めてましてこれはと思ったのが、J'ratさんの
>ELP の「タルカス」風のジャケットの日本のバンドによるトリビュートアルバム
について。
たまたまユニオンでゴソゴソ中古を漁っていたときにずっと流れてて半分位聴いたような気がするのですがBANCOの曲が素晴らしかったように思いました。ジェラルドかアルス・ノヴァかわかりませんが本家もブッ飛ぶ快演でした。思わず買いそうになりましたが当初の目的の北欧もので我慢しました。(ここのところ懐具合が厳しいのです)
そしてさらにラッキーだったことには次に店員さんがかけたのがなんと「esoptron」(スペル自信ありません)。非常にハードロックしていてビックリしましたがこういう格好良さは久々に味わった気がします。
長時間店にいると良いこともあるなあと思いつつ帰宅したCHIPMUNKでした。
(買って聴け!というアーティストからのお叱りを受けそうな....)



99/07/26 18:47:27
名前:
J'rat

コメント:
>oguchiさま、
 また来てくださって、ありがとうございます。(^_^) 「次作は今回とは全く違ったものにしようと清水氏と話しております」というあたりにグループの懐の深さを感じました。なるほどそういう感じでアルバム制作に取り掛かられるのですね。気が早いですが、次回作も目が離せません。(^_^)
 それに「ラダー」のレビューも楽しみです。「キーボードマガジン」ですねっ、買います。(^^ゞ ポリポリ たまさんの Yes の掲示版にも吹聴しなくては。

>ふらじゃさん、
 「夢の丘」が union にあったのですか。国内でも売っているんですね。私はてっきり店頭では入手不可能かと思っていました。ありがとうございます。

>毛糸さん、
 私も1曲目のイントロでびっくりしました。何かの間違いかと思いました。(^_^; リズム隊が「ブリブリ」で、すごかったですよ〜。(^_^)/



99/07/26 16:14:39
名前:
毛糸

コメント:
イントロを聴いた瞬間「ツ・・ツェッペリンだあ〜!」って、
触発させられるなぁ・・・・・。
聴きたい、聴きたい、聴きたい。
欲望を鎮める為に、四人囃子の「’73ライト・ハウス」を聴いています。
関係ないけど・・・・日本のプログレっつうことで。



99/07/26 14:18:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
>oguchiさん
「ラダー」聴かれたんですか、う〜ん、仕事とはいえうらやましいです。今回は
皆弾きまくりとのこと、気合が入ってるようですね。2ヶ月先の発売が今から待ち
遠しいです。
今日横浜unionのKENSOの棚に「エソプトロン」と並んで、「夢の丘」がありました。
帯が無いので、多分HPにあったフランス盤だと思いますが、財布と相談の結果
今回は見送りましたm(__)m

>J'ratさん
アラン・パーソンズはおっしゃる通りです。私は「ガウディ」がおとなしい感じで
どっちかと言うと「人生ゲーム」の方がバラエティーにとんでて好きです。



99/07/26 13:19:08
名前:
oguchi

コメント:
●J'ratさま、From Niigataさま
「エソプトロン」買って頂いてありがとうございます。
ハードなケンソーの集大成ということで
まあ、あんな感じです。
次作は今回とは全く違ったものにしようと清水氏と話しております。
それはそうと、来月のキーボードマガジンでレコ評を書く為、
イエスの「ラダー」を聞きました。
曲によっては「ドラマ」っぽい感じがしたりで良い意味で野暮っさが戻っていて
私は気に入りましたよ。メンバーみんな弾きまくっているし・・。



99/07/26 12:45:05
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いですね。「歩いて海水浴」はうらやましいです。私はきのう高速を使って1時間半かかりました。比較的きれいな海に行くためには、結構時間がかかります。帰りのクルマの中で、ビル・エバンスのライブ(「モア・フロム・ビレッジ・バンガード」と「パリ・コンサート」)を聴きながら帰ってきました(妻子は後部座席で爆睡)。夏に高速を飛ばしながらジャズを聴くと、昔行った「マウント・フジ」ジャズ祭を思い出します。今はもうなくなってしまったんですよね。

>From Niigataさん、
 柏オフ会にぜひ Yes のライブ'91 をお持ちください。皆で見ましょう。(^_^)/ Joe はまだ「トリビュート・ビデオ」の出来を何も言ってきません。もしかして間に合わないとか?? もう一度予定を確認してみます。(^_^;

>ふらじゃさん、
 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトの「ピラミッド」を聴きながら来ました。「人生ゲーム」は確かソロ名義の最初のアルバムでしょうか? 逆にプロジェクト名義の最後は「ガウディ」。プロジェクト、再結成して欲しいです。



99/07/26 11:07:27
名前:
ふらじゃ

コメント:
 あ!そうか、23日はKENSOの新譜も出るんでしたね、イエスのビデオで頭いっぱい
ですっかり忘れてました。フュージョンぽくない、ツェッペリンを感じさせる曲がある、
う〜ん興味をそそられますね。今度聴いてみようっと。

 「人生ゲーム」はプロジェクト名義でないアラン・パーソンズで唯一気に入ってる
アルバムです。最近のフロイドに感じが似てると思います。ジャケットもなんかそれっぽ
いですし・・・たしか「ライブ」でも何曲か演ってたと思います。

 from niigataさん歩いて海水浴っていいですね、うらやましいです。家も歩いて海には
行けますが、工場に挟まれてとても泳ぐなんて出来ない所です。



99/07/25 10:05:46
名前:
From Niigata

コメント:
KENSOの「esoproton」、トップのイントロを聴いた瞬間「ツ、ツエッペリンだ〜」って言うのが第一印象。そう言えば、内ジャケの清水氏はZEPのTシャツを着てますね。前作(夢の丘)とは対極にあるラウドなサウンドで最初は正直戸惑いましたが、聴きこむにつれ「ムムッ」と。これもKENSOの一面なんですよね。できれば大音量で聴きたいアルバムです。
 Yesの91ライヴ、ショット・サウンドともにラフなところもありますが、和気藹々としていて良いですね。ウチのテレビは25型なんですが、J’ratさんの100インチモニターで見ると、また感動も違うのでしょうね…。うらやましいです。近く、OFF会参加のメールを送らせていただきます。(最近、パソコンの調子イマイチなもので)
 しかし、暑いですね。私も海水浴行ってこようかな。歩いて。(^_^)



99/07/25 07:25:58
名前:
J'rat

コメント:
 KENSO の「エソプトロン」はよかったです。あんまりフュージョンっぽくないですね。昔からのファンの方は驚かれるかも知れませんが、私はこちらのほうが好みです。「1.個人的希求」と「4.在野からの帰還」、「5.知識を超えて」、「6.Gips」あたりが一聴して気に入りました。「8.Chronos Ouranos Esoptron」はすごく凝っていて面白い曲ですね。来週もう少しじっくりと聴き込んでみたいと思います。「夢の丘」ぜひ再発売して下さい!

>ASTRAさん、
 失礼しました。「人生ゲーム」は「Try Anything Once」ですね。これは CD で持っていました。「The Turn Of A Friendly Card(運命の切り札)」と間違ってしまって、お恥ずかしいです。m(_ _)m
 ところで、今調べていたら'85年の「レディ・ホーク」というルトガー・ハウアー(ブレード・ランナーの悪役)主演の映画のサウンドトラックもやっていたんですね。映画は騎士道ファンタジーSF風しかもロマンスもありで結構面白かったですが、音楽がアラン・パーソンズとアンドリュー・パウエルだそうです。CD はでていないらしいのですが、ビデオをもう一度見てみたくなりました。 ついでですがアラン・パーソンズは「SYMPHONIC MUSIC OF YES」のレコーディング・プロデュースとエンジニアもやってたんですね。だからどうと言うわけではないですが。(^^ゞ ポリポリ

 梅雨も明けたし、今日も暑いですね。キャメル紳士さん、暑さに負けずがんばってください。さて私は今日はこれから海水浴です。おにぎり握らなきゃ! 茨城県の阿字ヶ浦という海水浴上に行ってきま〜す。(^_^)/



99/07/25 02:15:37
名前:
キャメル紳士

コメント:
ASTRAさん、さっきメールを出しましたが、あれの通り今回もちょっと
「偽り〜」がきついです。「ボイス〜」に限ってはスコアも何も無いので
お手上げ状態です(^^;
「ドント・クライ」はカンペキ(?)なんですけれど。
私もこれから(あとチョットでレポートが終わります)練習したいです。

「光陰〜」がちょっとやってみたくなりました。

ところで「マジェラン」は興味あるでしょうか?
よろしければ2ndを持って行きます。



99/07/24 23:43:55
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
「人生ゲーム」はアラン・パーソンズのソロで、「運命の切り札」はプロジェクトのもので、
全く別のアルバムですよね。(^^)

>キャメル紳士さん
これから3曲練習します。というか忘れたのを思い出さないと。
今回は「H O M」は間に合わないです。



99/07/24 00:56:21
名前:
J'rat

コメント:
 「エソプトロン」帰りに秋葉原で買ってきました。(^_^) 今聴き始めました。今日はディスクマンを持っていっていなかったので、帰りに聴けなかったのです。一曲目からなんか、とても凄いです。今までと全然違うデス。お〜〜〜っ!! うぉ〜〜〜っ! ......以下は落ち着いてからご報告します。m(_ _)m

>ASTRAさん、
 「運命の切り札」でしたっけ? 懐かしいです。あ〜これも LP しか持っていない。400円ですねっ! (^_^;
 Yesshows'91 私は買っていません。いかがでしたか? 感想をお聞かせくださ〜い。あっ、これはたまさんのページで....。(^^ゞ ポリポリ

>毛糸さん、
 自称レーサー!! ....う〜ん。走りも見てみたいですね。(^_^;



99/07/24 00:17:52
名前:
毛糸

コメント:
ヴィンセント・ギャロは肩書きいっっっっぱい持ってるんですよ、
監督・俳優・アーティスト・ロッカー・レーサー・etc
全部「自称」ですけどね・・・・・・。



99/07/23 23:49:01
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
アラン・パーソンズの「人生ゲーム」の国内盤の中古が、今日、御茶ノ水のUNIONに
\1,000でありました。輸入盤でもありました。こちらはなんと\400でした。(^^)
買いませんでしたけど。
予定どおり「イエスショウズ'91」と、中古であったスティーブ・ハウの
「ケアフル・ウイズ・ザット・アックスVOL.1」のビデオを買ってきました。



99/07/23 17:19:13
名前:
J'rat

コメント:
 連続ですみません。今日は KENSO の「エソプトロン」の発売日です! (^_^)/



99/07/23 12:20:10
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの掲示版 Spartacus Forum にバリー・パーマーのサイン入りサンプル CD のオークションのお知らせが投稿されました。NEARfest (North East Art Rock Festival)は今年の6月に米国で行われたプログレのコンサートです。http://www.nearfest.com/welcome.html
--------------------------------------------------------------------------------
「NEARfest 2000のためのバリー・パーマーサイン入りCD」
Robert LaDuca 1999年7月22日11時36分08秒投稿:
 バリー・パーマーは今年発売される CD の直筆サイン入りのスニーク・プレビュー(サンプル盤)をNEARfestに寄付してくれました。このCDには「Dear John」, 「Ghost of Chance」(訳注:Ghost of Love?)やその他の曲が入っています。これはNEARfest 2000の資金調達のための寄付です。フェスティバルのためにすでに宣伝費用がかかり始めているので、今はオークションを始める最適な時期です!

 NEARfest'99は、Spock's Beard, IQ, Solaris, Mastermind,
Crucible, Larry Fast, Hand Farm, Ice Age, Alaska, Nathan Mahl..らの傑出したグループによる、プログレッシヴロック復活の祝典でした。私達は1002席以上のホールで来年再び開催しようとしています。来年の6月にベツレヘム(ペンシルベニア州)で会いましょう!
  Peace, Rob LaDuca President, NEARfest
-------------------------------------------------------------------------------
 NEARfestのサイトを見たら、まだオークションは始まっていませんでした。新譜のプロモーションのために寄付したのでしょうが、いったいどんな値段が付くのでしょう。どなたか入札されますか? (^_^;



99/07/23 11:36:56
名前:
J'rat

コメント:
>みいすけさん、
 ASIA 公演の件、すみませんでした。続きはたまさんの特設掲示版でやりましょう。(^_^) http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3170/geobook.html
 私の買った「フラッシュ」は CD です。中古でお茶の水の disk union にあと2枚ほど入っていました。LP は確認していませんが、あれが LP だと小心者の私はちょっと買えません。(^^ゞ ポリポリ

>ASTRAさん、
 私が聴いたところによると、ギャロは音楽はプロではないようですね。どんなコンサートになるんでしょうね〜?

>巨さん、
 「タルカス」(?)の件ありがとうございました。StarGarden さんの情報はさすがに早いですね。トリアンヴィラートを演奏したのなら、一も二もなく買いますけど。....夢の夢ですね。(^_^;



99/07/23 03:48:51
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
ザックのチケット販売の広告見ました。
隣にヴィンセント・ギャロの広告が載っているのが面白いと思いました。
あの人は映画だけでなく、音楽もやっているんですかね。プログレが好きだということ
なので、どんな音楽をやるのか興味あります。



99/07/23 00:21:33
名前:
みいすけ

コメント:
昨日、8月5日のオフ会(結局、ウェットン・バンドのライヴになりましたが)について、たまさんとこの特設掲示板の方にお報せを書いておきました。J'ratさんのHPでこんな事書くのは大変失礼なことであることは重々承知しておりますが、あちらのページとこちらと結構メンバーが重なっておりますし、あちらも書き込みが多くて、どんどん下の方になってしまい、見落とされる危険性もあるかな、と思いまして…。申し訳ございません。

ところで、J'ratさんに質問。
フラッシュのはCDですか。LPですか。(たぶんCDだと思いますが。)
私、地球音楽ライブラリーのイエス本で見て、前から欲しい欲しいと思ってるんですけど。
探しているのはもちろんLPですよん。



99/07/22 22:16:25
名前:
J'rat

コメント:
 今朝の朝日新聞の朝刊を見てびっくり。zak のチケット販売の広告が載っていました。スキャンしましたので、下のリンクでご覧ください。しかし....。
http://www.triumvirat.sakuraweb.com/zak.jpg



99/07/22 16:48:34
名前:

コメント:
J'ratさん
そのトリビュートアルバムの演奏者、曲目についてはunoさんのProgre.comに投稿がありました。
残念ながらTriumviratは入っていないようです。でもTraceが入ってるんですよ、驚きました。



99/07/22 16:17:43
名前:
J'rat

コメント:
 ザンゲします。この間ピーター・バンクスとトニー・ケイの「フラッシュ」を買ったのはジャケ買いでした。中身も「もう一つの Yes 」とういう感じでナイスでした。(^_^#)
 最近のだと ELP の「タルカス」風のジャケットの日本のバンドによるトリビュートアルバムがお店にあって、つい買いそうになりました。でも、トリアンヴィラートのトリビュートでも ELP があるので買いませんでした。つい最近発売された CD のようですが、どなたか聴かれましたか?



99/07/22 10:57:52
名前:

コメント:
そうそう、ジャケットで買うことをしなくなりましたねぇ。
Moonmadnessは紙の質感も良かった。
久しく初期のCamelを聞いていないのでMoonmadnessってどんな曲入ってたっけという感じですが、
ジャケットの印象だけは残っています。今夜あたり聞いてみたいと思います。



99/07/22 09:55:40
名前:
ふらじゃ

コメント:
>しぇっふさん
「MOONMADNESS」いいですよねぇ、私の1stキャメルがこのアルバムです。
しかもジャケ買いでした。それだけこのジャケットのイラストはすばらしかったです。
音楽のほうもジャケットの青にマッチしてました。同じ月の狂気でも、フロイド
と違って、優しく美しい世界ですね。
そういえばCDになって、ジャケットで買うってことが無くなったですね。



99/07/22 02:04:17
名前:
J'rat

コメント:
>しぇっふさん、
 「いつも関係の無い話ですみません」....いえいえ、どうぞご遠慮なく。(^_^) しからば私めも"Moon Madness"を引っ張り出して、6曲目っと。う〜ん、穏やかで美しいメロディですね〜。今夜はこの曲を聴いて寝ま〜す。(-_-)゜zzz



99/07/22 00:51:46
名前:
しぇっふ

コメント:
全然脈絡は無いんですが、今日キャメルの「Moon Madness」を購入して幸福感に浸っております。特に「Air Born」「Luner Sea」が素晴らしい・・・
淡い色彩のジャケットそのままの柔らかなサウンドが心地良いですね。それでいてスリリングなフレーズが飛び出したりして、う〜ん、はまりそう・・・

J'ratさん、いつも関係の無い話ですみません。お気に入りの「Panic on Fifth Avenue」は良く通勤中に聴いていますよ。



99/07/21 18:26:28
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
 メールありがとうございました。オフ会楽しみにお待ちしています。皆さん、ふらじゃさんはケイト・ブッシュのビデオをお持ちくださるそうです!
 「ALASKA」を聴かれたのですね! もう2人ともプログレ(特にキーボード)大好きっ、という感じでいいですよね。トリビュート・コンサートではトリアンヴィラートや ELP の曲もかなりきっちり演奏しているようですので、楽しみです。今のところ日本で売ってないようなのが残念ですね。(ここから買えます --> http://home.earthlink.net/~alaska98/ )
 アラン・パーソンズは返す返すも残念です。今回はかなりバタバタでやっつけ仕事で作ったみたいですが、だんだん悪くなるようで....。プロジェクトでは曲作りのメインが別の人のような気がします。

>sphinxさん、
 ぜひいらしてください! そもそも私もトリアンヴィラートが好きなだけで、プログレは皆さんにかないません。でもきっと他の方は優しいと思います。一緒に楽しみましょう。(^_^)/
 もしかしてファラオの扮装をして来られるとわかりやすいですね。でもその場合はネズミやらネコやら、カブトムシのコスプレを皆でしないといけなくなるので、やめておきましょう。(^^ゞ



99/07/21 18:04:52
名前:
sphinx

コメント:
>nottiさん、J'ratさんありがとうございます。
帰宅後メール送信致します。
私は、みなさんのようにプログレに対する豊富な知識、論評できるよな感性は
もちあわせておりませんが、ただ単にTriunviratが好きということだけで参加
させていただきますのでよろしくお願いします。

そもそも、掲示板への書きこみ、オフ会への参加も初めてなので、ちょっと
ドキドキしております。
では。



99/07/21 14:01:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
>アランパーソンズ
久々のコンセプト・アルバムで期待してたのにぃ、鶴と亀なんですね。残念!
プロジェクトの有無はもう一人の人(名前忘れてます)と一緒にやると、プロジェクト
を付ける様です。ライブなんてプロジェクトの曲なのにプロジェクト名義じゃないんで
すよね。ON AIRはCD-ROMで遊んでたので、本編の記憶があまり無いです。

>アラスカ
今日通勤途上聴いてましたが、いいですね。とても二人で作ってるとは思えないほど
音に厚みがあります。もっとキーボードを前面に出してるグループだと思ってたんです
が、アコースティックな曲も良い感じですね。ボーカルもハイトーンで、心地良いです。
これをライブでどう演ってるのか?トリビュート・ビデオの楽しみが一つ増えました。

>かぶとむしおぢさんの夏休み
休みが確定したので、参加させて下さい。とりあえずJ'ratさんにメール差し上げました。
あと柏あたりで、暑気払いもOKです。あ”〜生ビールの美味い季節になりました。



99/07/21 11:28:06
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>キャメル紳士さん、
 プロジェクターは AUKEN さんの体重より重いです。(^_^; テレビも最近のは重いですね〜。プロジェクターは大きさと重さもさる事ながら、投影距離が長いので設置する部屋を選びます。私のは本体の長さを入れて、奥行き 4.5m は必要です(100インチ投影時)。現在のマンションは、プロジェクターに合わせて買いました。(^^ゞ
 昨夜は家族でSF映画の「ロスト・イン・スペース」を見ましたが、迫力は映画館さながらです。(^_^)v 液晶プロジェクターは安くて軽くておすすめです。値段的には就職されればボーナスで買えてしまいますが、投影距離は必要ですのであらかじめ考慮しておく必要があります。

>CHIPMUNKさん、
 柏オフ会、来られなくて残念です。また機会を作りますので(誰かさんの来日公演とか?)ぜひどうぞ。
 「ネベルネスト」は見たことありませんが、凄そうですね。どなたか聴かれたらぜひご感想をお聞かせください。

>sphinxさん、
 柏オフ会、大歓迎です。お待ちしていますので、ぜひいらしてください。(^_^)/ よろしければ連絡のために私宛てにメールを下さい。面と向かってハンドル名で呼び合うのは恥ずかしい「あ〜こんなことならもっと違うハンドル名にしておくんだった」という方もいらして、参加者同士はお互いの本名を名乗っておこうという目的もありますので。(^^ゞ
 HMV で「Old Loves Die Hard」ですか。最近 disk union では見かけなくなりましたから貴重ですね。

>nottiさん、
 連日の出張ご苦労さまです。お気をつけて〜。今度は現地で彼女を見つけてください。(^_^)

>ASTRAさん、
 プロジェクト名義じゃないと、アラン・パーソンズは本当に抜け殻のようですね。何が違うのか、どうしてプロジェクトでやらないのかは良く分かりませんが。でも、いずれまた新譜が出たら買ってしまいそうな懲りない私です。(^^ゞ ポリポリ
 柏オフ会、ぜひいらしてくださいね。お待ちしています。



99/07/21 01:42:53
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
APPの「タイムマシン」は、はずれでしたか。私のために犠牲になっていただき
ありがとうございます。(^^;) やっぱりプロジェクト名義でないとだめなんでしょうかね。

>キャメル紳士さん
柏オフ会も8/5のオフ会も参加する予定です。まだメール出してませんが。(^^;)
8/5は夕方以降なので大丈夫ですが、8/6は100%安心は出来ません。何せ
自営業(自由業?)なので、突発な打ち合わせが入るとアウトです。



99/07/20 23:14:36
名前:
notti

コメント:
>sphinxさま
もう「千客万来」という招き猫状態で「ねずみ」を追っかけていますんで
是非いらしてください(ですよねJ’ratさん)

 ヘ
 ミ・・ミ   ~(=^・・^) 
〜( )

我ながらなに書いてるんじゃ・・・また明日から「ドサ廻り」です。よろしく・・・



99/07/20 22:15:32
名前:
sphinx

コメント:
どうも、三回目ですね。レス遅くなりましたがsphinxの由来、たいした意味はありません、J'ratさんの
3本足説、それいただきですね。
先日、新宿HMVでTriumvirat「Old Loves」発見しました。ネームプレートは無くTRIUMPHの後ろに
ひっそりと一枚だけ隠れていました。ご所望のかたはお急ぎください。1990円也です。
さて8月6日なんですが、夏休みが取れてしまいました。私のような新参者がということで考えて
いなかったのですが、もし人数に余裕があるようでしたら参加させていただきたいと思いはじめている
のですがいかがでしょうか。
では。



99/07/20 17:35:59
名前:
CHIPMUNK
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>柏オフ会
私ごときでも参加したかったのですがどうしても休めなさそうです。すみません。次回を期待しております。

目白のWDのチラシを見るとネベルネストという名前の凄そうなバンドの新譜が出ているようです。「マグマのヘヴィネス、後期クリムゾンの攻撃性、ユニヴェル・ゼロの神秘性」とチラシにありますがこのク○暑いのに勘弁してくれという感じですね。それとも背筋も凍って納涼効果抜群なんでしょうか。入手された方いらっしゃいますか。



99/07/20 16:52:18
名前:
キャメル紳士

コメント:
暑い日はついついのどが渇き、水分を多く取りがちですが、水分を
多めに摂取すると体の塩分濃度が低くなり疲労しやすくなるので気をつけましょう!

さて、J'ratさん。8/6は私とAUKEN氏は今のところ参加の予定でいます。
その時はよろしくお願いします。
100インチモニターは重そうなのでおみやげには持って帰れませんね(^^;
AUKEN氏と2人でもきつそうです。AUKEN君は体重41Kgしかないから
モニターに潰されちゃいますね。

ASTRAさんは柏オフ会、または8/5のASIAオフ会には参加されるんでしょうか?
これから「偽り〜」を練習しようかな。



99/07/20 12:00:02
名前:
J'rat

コメント:
 ♪か〜ごめ、かごめ。か〜ごのな〜かの.... すべりました。アラン・パーソンズの「タイムマシン」。(^_^; 「オン・エアー」のほうがましでした。アラン・パーソンズ・ファンの皆さんすみません。でも歌もののボーカルが良くないです。エンヤのお姉さんや元スパンダー・バレエ、元ゾンビーズなど数名の歌手が歌っているのですが、APPらしさがなかったです。高い日本盤(先行発売ゆえ)を買って、もったいないことをしました。では失礼します。 ♪か〜ごめ、かごめ。か〜ごのな〜かの....



99/07/19 21:42:27
名前:
From Niigata

コメント:
だまされたつもりで…。ウェットンの「モンキービジネス」、ファン必聴です。確かにライナーにもあるように「完成度は低いがファンは満足」って感じ。でも、こんなアルバム良くリリースする気になりましたね〜。ウエットンならでは。



99/07/19 20:55:07
名前:

コメント:
ありゃ!?
nottiさんに1票かな?



99/07/19 20:53:39
名前:

コメント:
しぇっふさんに1票!
UKの1stは最後の2曲がホントにすごいと思います。
この4人が集まった実感が一番良く表れているように聞こえます。



99/07/19 20:33:41
名前:
しぇっふ

コメント:
From Niigataさん
ウェットンの「モンキービジネス」っていいですよね。実はウェットンファンなら涙モノの充実したアイテムだと思います。特にブラフォード参加の曲何てカッコ良すぎます。ただ一点、「Doctor Diamond'98」は納得いかないアレンジでガッカリしました。私の方は「Nomans Land」というウェットンバンドの98年ライブを入手しました。これもなかなかいいですよ。

nottiさん
私もUKの1stはラストの2曲「Nevermore」「Mental Medication」が素晴らしいと思います。ホールズワースのギターも、ジョブソンのキーボードも、曲全体のアレンジも凄い作品ですよね。



99/07/19 18:38:22
名前:
J'rat

コメント:
 アラン・パーソンズの「タイムマシン」を買ってきました。disk union で店員さんに探してもらってしまいました。結局プログレのフロアにあったのですが、「その他イギリス」のコーナーでした。APPはプログレでしょうか? 私は心地よいポップスだと思って聴いていました。ちなみに今朝は「アンモニア・アベニュー」を聴いてきました。「Don't Answer Me」の大滝詠一(?)サウンドが夏してて Good でした。(^_^; 新譜を聴いたら感想を書き込みます。ついでに中古で700円で捨ててあった「ピラミッド」も買いました。以前のアルバムは LP でしか持っていないので、揃え直すとすると大変です。(「Freudiana」はありませんでした)

 トリアンヴィラートの新譜に参加する John Miles は日本での知名度はたいしたことはないでしょうがAPPのラインナップを見ると、確かにバリー・パーマーよりはメジャーですね。強力なライバル出現です。がんばれバリー!
 そう言えば Triumvirat.Net のバリー・パーマーのホームページ(http://www.triumvirat.net/palmer/)のゲストブックに、パル・リンダーからのメッセージがありました。パルのページ(http://www.algonet.se/~larry/plp.html)にもバリーからのメッセージが....。トリビュート・コンサートのあと、すっかり仲良しになってしまったようです。以前話があったように、そのうち本当にPLPと共演! なんてことになったら面白いですね。いや、本当はユルゲン・フリッツとやって欲しいのですが。(^^ゞ ポリポリ



99/07/19 02:32:41
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
「Freudiana (1990)」は、当時カセットにとってもらって聞きました。「ON AIR」よりは
良かったと思います。APPらしい曲が3〜4曲あったと思います。

APPの新譜に気軽に手が出せないのは、懐具合のこともあるんです。(^^;) YESのCD
でデジタルリマスターではないものが沢山あったので、それらを全部売ってしまったので、
デジタルリマスターに買い換えないといけないんです。「究極」「トーマト」「サードアルバム」
「ドラマ」「イエスタデイズ」と沢山あります。(^^;)

>nottiさん
「ALASKA」の音質はオフィシャル・レベルの音質だと思います。ですので、もしかしたら
音が良いほうの「PARADISE LOST」よりも、さらに音質がUPしているのかもしれませんね。



99/07/19 00:35:23
名前:
From Niigata

コメント:
週末、久々にヴァージンに行ってしまいまして、ついクリムゾン3枚組+ウエットンの「ライヴ・イン・トウキョウ」、「モンキービジネス」なんてのを買ってしまいました。こんな私みたいなのがいるんで、ウエットンなんかが日本を甘く見るのかもしれません。(反省)しかし、ヴァージンなんかに行ってしまうと、ついついいらないものまで買ってしまいますね〜。最近は「カブトムシ〜」に備え、なるべく足を運ばない様にしていたんですけど…。
 毛糸さま、ケイト・ブッシュ・フロイド・そしてマグマですか…。どんどん行っちゃてる気がするのですが…。少し心配です。次はシド・バレットかな〜、ノーテンキなウエットンを聴いてる私はまだ軽傷でしょうか。(自覚症状なし)



99/07/18 23:54:29
名前:
毛糸

コメント:
うわぁぁぁnottiさん、おかえりなさい!
って、またすぐ行ってしまわれるのね・・・・。
(ドサ廻りとはいったい・・・布教活動?)
わたくし、私生活でちびっとへこんでおりまして、
このところずっとピンクフロイドを聴いておりました。
で、たまさんとこのコーナーにお邪魔すると
またくらーくなってしまうのではと思い、
しばしROMに徹しようかと・・・・・。
(何でここには書き込んでるんだ?)
そうそう、気分を変えてマグマを聴いているのですねぇ。
でもマグマって、この時間に聴くとマジ怖い・・・・。
夏の夜にはオススメ



99/07/18 22:34:07
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>kit さん、
 お仕事ご苦労さまです。編集のお仕事は年末とともに、お盆も特別なスケジュールなのでしょうか? なるほど雑誌に問い合わせるのも手ですね。それで、「お手紙作戦」を思いつきました。レコード会社にもじゃんじゃん手紙を書いてみようと思います。数を撃てば当たるかもしれません。ありがとうございました。

>ASTRAさん、
 アラン・パーソンズ関連では今回調べていて「Freudiana (1990)」というアルバムもあったことが分かりました。私は知りませんでしたが、お聴きになったことありますか? 私も「On Air(1996)」は外れだと思います。これもプロジェクト名義じゃないみたいですね。
 「私も「タイムマシン」の感想が聞きたいです」....う〜ん、ASTRA さんが買われないとなると、月曜日に disk union に行くしかないかなぁ。(^^ゞ ポリポリ

>nottiさん、
 お帰りなさいませ〜。(^_^) お留守番をしていましたが、8月6日の「柏オフ会:カブトムシおぢさんの夏休み」皆さんのメールによる参加表明はまだありません。目前にならないと予定が立たないでしょうか? 参加下さる方は、J'rat までメールくださいね〜。お待ちしていま〜す。(^_^)/



99/07/18 14:54:47
名前:
notti

コメント:
>ASTRAさま
そう言えば「ROAD TEST」との音質比較でしたね、肝心の「ROAD TEST」が
見つからない(よーするにこの男管理が下手なんです。``r(^^;))
んで「ドサ廻り」終了後にご報告いたします。(もしかしたら柏オフ会でかも・・・)
確かにご指摘の通り、「wolf〜」は「ROAD TEST」並かもしれませんね、ただ私が
言いたかったのは
「オフィシャルブート「アラスカ」は音質はともかく内容のいまいちさと値段が高いから
発売中止(終了?)だからといってあわてて買わなくても良いと思います」
という事だったんですね、先ほど用事が出来て柏に行ったついでに柏ユニオン行ったら
中古「PARADISE LOST」が1000円くらいで出てましたから・・・こちらでも
良いんじゃないかなと思うんですけどね、
そういえばUKアルバムの最後の2曲「NEVERMORE」と「MENTAL medication」
が演奏されたライブが無い(そのくせ次のアルバム予定曲から多くの曲をやっている)のは
曲がメンバーの気に入らなかったのかと思っていたんですが、実はこの2曲はホールスワースの曲なんだ
そうですね、でメンバー間の勢力争いからはじき飛ばされて、ツアー初頭から「発言権」がなかった
ので、ホールスワースの曲はツアーリストから外されたというのが本当だそうです。
(「NEVERMORE」のホールスワースのソロは彼の頂点のひとつだと思うんですけどね・・・)
UKライブでのホールスワースが冴えない(いまひとつやる気が無い)のはこういう理由もあるとの話
です。(ホントかどうかは本人以外は知らないですが・・・)



99/07/18 09:02:09
名前:
notti

コメント:
>ASTRAさま
考えてみれば当方「アラスカ」持っていなかったですね。「PARADISE LOST」でした。
「アラスカ」はやっぱりオフィシャルなんで、音質は向上しているんでしょうね。``r(^^;)
「名演」かどうかということについては確かに難しいですね、というより前に書いたようにホールスワース
のライブには「名演」が皆無(スタジオでのプレィをしのぐようなライブ演奏が殆ど無い)ですんで・・・
ただ、あのユニークさは少しはホールスワースにもやる気があったんじゃないかと思わせるところに
価値はあると思うんですが

今日は「太陽と戦慄」マグカップでモーニングコーヒーをば・・・



99/07/18 06:22:29
名前:
ASTRA

コメント:
アラン・パーソンズの新譜は「タイムマシン」でしたっけ。(^^;) 先日、新宿UNIONに
ありましたが、前回の「ON AIR」がイマイチだったので見送りました。1987年の「ガウディ」
以降は、どうも冴えませんねぇAPP。頑張って欲しいです。
ということで、私も「タイムマシン」の感想が聞きたいです。他力本願ですみません。(^^;)

>nottiさん
一時帰国お疲れ様です。UKのブート「WOLF AT THE DOOR」買いました。まだ、5,6,7を
聞いていないので、ちゃんとした感想は書けませんが、1,2の音がこもっているのが残念
です。演奏は確かに、先日発売中止になった「ALASKA」?よりも面白いです。でも名演か?
というと、まだなんとも判断を下せません。もっと聞き込まなくては。音質は、nottiさん、
ちょっと誉めすぎです。(^^) 「ALASKA」のほうが良いと思いますけど。(^^;)
「WOLF AT THE DOOR」の音質は「ROAD TEST」と同じくらいなのでは? 「ROAD TEST」
持っていないので想像ですけど。
いずれにせよ、買って良かったです。



99/07/18 01:48:58
名前:
notti

コメント:
先ほど「ドサ廻り」前半戦から戻ってきまして、mailチェックやおなじみページを見ています。
このコーナーもホント書きこみが最近多くってスクロールが大変・・・
昨日は研修が終わった後京都に行って祇園祭の宵山見物に行ってきまして、あの有名な
「コンチキ、コンチキ」の祇園囃子もプログレ三昧の耳にはなかなか新鮮で良いです。
東京でもすごく暑かった様ですが、京都はもう地獄・・・
夜の10時過ぎでも30℃を超えているというのに通りは朝のラッシュアワー並の人、人、人・・・
ホントにばててしまいました(もう年だしねえ・・・)
ただ浴衣姿の女の娘も多かったし目の保養にはなったかな(ただ、綺麗な娘は殆どいませんでしたね
「京美人」っていうのは殆ど絶滅したのかしらん?)
当方昔からあまり若い人がするような趣味になじんでないんでおぢさんになっても別にどうという事無いし
自分の時間が欲しい(わがまま)から「お相手」がいなくても困った事無いんですが
昨日くらいは「若い時に浴衣姿の女の子と手をつないでデート位してみたかったな・・・」と
ちょっとほのぼの後悔モードになったりして・・・
で、ほのぼのモードですが「かぶとむしおぢさんの夏休み」ですが、まだあまりmailが
無いみたいですねえ・・・まあまだ時間がありますけど、ASIAオフ会が壊滅状態なんで
参加者が少なくって中止になったらどうしようか?とちょっと心配になったりして・・・
「お客が来ない泣いた赤鬼」にでもなったら困るな・・・(そのときはクリムゾンの1stの
ジャケットに涙を書きこんでお面にしよう・・・)
急がなくても良いですが、出来るだけ準備もしたいんでぼちぼちお願いします。
来週は「ドサ廻り」後半戦です・・・また来週末お会いしましょう。



99/07/17 19:15:46
名前:
kit

コメント:
>音楽業界へのアプローチ
たしか、プログレ雑誌の「アークエンジェル」の後記に編集部のメールアドレスがありませんでしたっけ。そちらにメール出して訊いてみるとか。う〜ん、あまり思い付きません。ゴメンなさい。



99/07/16 23:48:35
名前:
J'rat

コメント:
 アラン・パーソンズと言えば、今日は「タイムマシン」の発売日だったのですね! 誰か買われたかたはいらっしゃいませんか? 朝日の朝刊に広告が載っていたのに見ていませんでした。朝は日経なおじさんのJ'ratでした。(^_^;



99/07/16 23:25:18
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
John Miles のアランパーソンズ・プロジェクトでの参加曲を見ると超メジャーな曲ばかり
ですね。私、APPのファンですが、今まで知りませんでした。(^^;)
うーん、バリー・パーマーよりメジャーですねぇ。(^^;)

>キャメル紳士さん
エアコンのない部屋は、つらいですね。私のワンルームは小さいエアコンで、部屋の角に
付いているためか、効きが悪いです。エアコン付けてて机の上のリモコンの温度は28度
になっています。夏はこれからだというのに。



99/07/16 20:08:49
名前:
J'rat

コメント:
 今日は本当に暑かったですね。え〜、たびたびすみません。(^^ゞ 今回は皆さんにお知恵を拝借したいのですが....。
 実は、バリー・パーマーがソロ名義のアルバムを発売することになったのですが、バリーの米国でのマネージャーも務めているラス・ショーが「日本でも発売したいのだがどうしたらいいか」と尋ねて来たのです。私は音楽業界にコネがありませんので、困ってしまいました。こういった場合、どのようにアプローチしたらよいものでしょうか? ラスは「メジャーなレーベルを紹介して欲しい」と言ってきているのですが...。
 もとより日本ではバリーの知名度は全くといって良いほどありません。マイク・オールドフィールドの「ディスカバリー」でも歌ったりしているのですが、知る人は少ないでしょうし、今回の新譜は10年ぶりのものです。米国や欧州でも、認知度は低いと思います。(^_^; 先行して発売されるシングルの"Dear John"は、ジョン・レノンに捧げるバラードです。曲自体はとても良くて、ひょっとすると大ヒットしそうな気がします。キーボードは元Jimmy Page (Led Zep)のバンドにいた Nik Green がやっているそうです。 http://www.triumvirat.net/palmer/audio.htm で聴くことができます。
 どこを調べたら良いかとか、誰に聞いてみればとか、どなたかよいお知恵があればぜひお教えいただけませんでしょうか。どんなことでも結構ですので、よろしくお願いします。m(_ _)m



99/07/16 18:30:40
名前:
J'rat

コメント:
 トリアンヴィラートの新譜に参加するという、ボーカルの John Miles について調べてみました。基本的にソロ・ミュージシャンです。「Rebel」と「Master Series」(多分ベスト盤)などの CD があるようです。アラン・パーソンズ・プロジェクトに5枚のアルバムで参加していたり、ジミー・ペイジの作品にも参加しているようです。また、ジョー・コッカーやティナ・ターナーのツアーにも参加していました。

 APP関連では以下の楽曲に参加しています。アランとは長い付き合いのようですね。
Vocalist on :
The Cask of Amontillado / Tales of Mystery and Imagination (1976)
Doctor Tarr and Professor Fether / Tales of Mystery and Imagination (1976)
Shadow Of A Lonely Man / Pyramid (1978)
Stereotomy / Stereotomy (1985)
In The Real World / Stereotomy (1985)
Stereotomy Two / Stereotomy (1985)
La Sagrada Familia / Gaudi (1987)
Money Talks / Gaudi (1987)
There But For The Grace Of God / Freudiana (1990)
Played guitar on :
Tales of Mystery and Imagination (1976)
(参照:Encyclopaedia Projectologia http://www.ed.ac.uk/~ajy/app/)



99/07/16 18:16:33
名前:
キャメル紳士

コメント:
今日は暑かったですねぇ〜。死にそうです。
私の部屋にはクーラーないし。CD聞いても集中できないぃ〜!

遅れながら超びっくりです。ケンソーのメンバーの方から
直々に質問に応えて下さってもう感激!
KENさん、ありがとうございました。ライブ頑張って下さい!

Triumvirat全部再発ですって!?これは嬉しいです。
12月までは長いですけど期待しながら待つことにします。



99/07/16 12:20:21
名前:
J'rat

コメント:
 早速、Triumvirat.Net の Russ から返事がきました。全アルバムが CD 化されるのに間違いはないようです。(^_^)/
-----------------------------------------------------
>他のアルバムの CD 化について...
 私は約1週間前にユルゲンと話しましたが、彼は全部が CD で発売されると言いました。「二重えくぼ」と「スパルタカス」が先になるそうです。
>バリー・パーマーとの確執について...
 いいえ、実はちょうど私がユルゲンと話したのと同じ日に、彼らも実際に電話で話をしました。ユルゲンは今度の新しいアルバムは、古いアルバムと「似たように聴こえる」ものにはしたくないと言いました。私もユルゲンの意見には賛成できません。お願いですから、ユルゲンに手紙を書いてバリーの参加への支持を表明するように、日本のトリアンヴィラート・ファンに伝えてください。
    Juergen Fritz
    Im Langen Bruch 33
    51109 KOLN
    GERMANY
>新譜に参加しているボーカルのジョン・マイルス(John Miles)について...
 ジョン・マイルスは 1979〜80年に英国で何曲かソロをヒットさせています。またアラン・パーソンズ・プロジェクトとも一緒に歌ったことがあります。
>新譜について...
 私はニュー・アルバムは良いものになるとだろうと思います。ユルゲンも話すたびにそう言っています。私は最初の2つの曲のプレビュー版を受け取ることになっています。
------------------------------------------------------
 Russ もバリーの不参加には心を痛めています。私はきのう「Old Loves Die Hard」を聴き直しました。"The History of Mystery" と "A Cold Old Worried Lady" はパリーとの共作ですが、特に後者には英国一流の気品ある上質なバラードのセンスが光っています。
 バリーの新曲の "Dear John" はホームページ(http://www.triumvirat.net/palmer/audio.htm)で聴くことができますが、実に味わい深い良い曲です。よろしければ皆さんも、ユルゲン説得の手紙を書いてあげてください。アラン・パーソンズなジョン・マイルスにも心動かされるものがありますが....。(^^ゞ ポリポリ



99/07/16 08:12:22
名前:
From Niigata

コメント:
「夢の丘」は廃盤中で、フランス盤なら入手可能…、う〜ん、そんなバンドって日本じゃKENSOだけだったりして。とにかくニューアルバムが好セールスを記録して、全アルバムがリマスター再発されることを期待します。 



99/07/15 18:49:00
名前:
J'rat

コメント:
 「夢の丘」は廃盤中ですか! ぜひ再発売を期待します。「KENSO」も「スパルタ」も出たのですから、きっと大丈夫ですよね。だめならフランス盤ですね(あっくんさん、thanks! でした)。とにかく「エソプトロン」の発売をお待ちしています。(^_^) ところでお茶の水の disk union も KENSO のアルバムは売り切れで、あと「スパルタ」1枚でした。コンサートを控えているためか、人気沸騰のようですね。

 トリアンヴィラートのリマスターについては、CD 化されていない最後の2枚「A La Carte」と「Russian Roulette」も含めて、Triumvirat.Net の Russ に問い合わせています。情報が入り次第お知らせしますので、毛糸さん泣かないでください。(^_^) 再発売のあかつきには、disk union さんにもぜひ力をお貸しいただかなくては。

 バリー・パーマーとの確執(?)の件は、アメリカのファンも心配していましたね〜。バリーの米国でのマネージャーでもある Russ にも尋ねておきました。これは私の推測ですが、ユルゲン・フリッツはボーカルは歌に合わせて取り替え可能な「部品」のように思っているのではないでしょうか? 「Pompeii」以降のアルバムでは特にその傾向が強いように思います。トリアンヴィラートはフリッツのワンマンバンドのように見えますが、アルバムを順番に聴くと実はメンバー各自の影響が色濃く出ている気がします。
 1st の「Mediterranean Tales」はフリッツに大きく依存しているのですが、特に「歌心」という面では作詞のハンス・バテルトと、ヘルムート・ケーレン( 2nd「Illusions On A Double Dimple」& 3rd「Spartacus」)と、バリー・パーマー( 4th「Old Loves Die Hard」)のふたりのシンガーの貢献が大きいと思います。5th の「Pompeii」と 6th の「A La Carte」ではバンドは崩壊状態ですのでフリッツ中心に戻るのですが、最後の7th「Russian Roulette」には新しいボーカルの Arno Steffen のカラーが強く出ています。
 私は 2nd 〜 4th あたりの歌心あふれるトリアンヴィラートが好きです。フリッツのピアノやアレンジの才能は大いに認めますが、重要なのは意外と「脇役」たちではないかと思うようになってきました。もちろんそうではなくてこれはフリッツの音楽性が変化したことが原因だという見方もできますが、さぁ果たしてどちらでしょうか? ケーレンの遺作やパーマーのソロを聴けば、はっきりするのでしょうが....。



99/07/15 14:34:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
 Triumviratのリマスターも年内には出そうですね。ヨカッタ、ヨカッタ。
(クリスマスまでという表現がいかにもヨーロッパ的ですね。)ボーナス
トラックの情報もあると、現実味が増しますね。

>あっくんさん
 KENSOの「夢の丘」は廃盤ですか。どうりで探しても無い訳ですね。今日
「スパルタ」を買いました。余談ですが、横浜unionのKENSOの棚は空っぽ
でした。今日買った店も空っぽになりました。(^ ^;帰ってゆっくりと聞き
たいと思います。

横浜unionに「愛の神秘」の輸入盤・中古CDがありました。盤状態Bなので
すりキズが在るかもしれませんが\1,000でした。



99/07/15 12:23:34
名前:
OGUCHI

コメント:
●あっくん
>子供のころはお世話になりました!(誰だかわかるかなあ)
えっ!?だれだれっ!
もしよろしければ、KENSOのページから、
野崎さん宛のメールで正体(失礼!)を教えて頂ければ嬉しいです!



99/07/15 04:48:36
名前:
From Niigata

コメント:
ゲーム音楽関係といえば、元PSY・Sってバンドの松浦雅也さんも今はゲーム音楽の世界で生きているんですよね、確か。彼は完全にプログレ上がりで、コンポーザーとしては勿論、フェアライト他デジタルシンセの音使いなどは超一流だと思います。出来れば、一回、超ドブログレのソロアルバムを聴いてみたい気がするのですが…。



99/07/15 03:38:07
名前:
あっくん

コメント:
こんばんは。
「夢の丘」国内盤はここ数年廃盤じゃなかったでしょうか?kensoホームページか
ミスターシリウスさんのホームページでフランス盤を手に入れることができます。
新作発表を記念して再発なんてことは、、、ありそうですね(あくまで予想)

小口さん
直々登場されるとは、、、まあなにはともあれ、
子供のころはお世話になりました!(誰だかわかるかなあ)
新作も、ここ数年の音楽的欲求不満を吹き飛ばしてくれる内容であると確信しております。

J'ratさん
もちろんトリアンビラートの新作も期待していますが、パーマを起用しないということは、
なにか二人には確執などあるのでしょうか?

kitさん
あたりです!まあ、仕事ですから音楽的に革新的なものを追求するって言うわけではあり
ませんが、断片的でいいから若い世代にプログレッシブロックを伝えていこうという
コンセプトでこの仕事を続けてます。今は会社を移り、一番メジャーな家庭用ハード向け
に作っています。



99/07/15 00:52:18
名前:
ASTRA

コメント:
最近は、unoさんやKENSOの方の書き込みがあって、ここもだいぶメジャーになりましたね。(^^)

KENSOの方の書き込みで思い出しましたが、KENSOが最初に自主製作のCDを作ったばかりの頃に
私の友人の佐藤直人(さとう まさと)君が清水氏の家に遊びに行って、そのCDを買ってきて、
一緒に聞いたのでした。しかし、86年以降、佐藤君は消息不明になってしまい、未だに
どこで何をしているのか判りません。もしかしたら清水氏が消息をご存知かもしれませんね。
かすかな望みですが。



99/07/15 00:20:55
名前:
毛糸

コメント:
トリアンヴィラートのオーダーを入れて待つこと一ヶ月
やっと、やっと、返事が来たと思ったら
「もぉぉぉぉしわけございませぇぇぇぇぇぇん!」とのこと。
命賭けるんじゃなかったのかぁぁぁ!○田君んんんん!
・・・・・・・・・・・・・。
リマスターの情報、詳しく教えてね・・・・・・(泣)



99/07/14 23:24:36
名前:
CHIPMUNK
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
お久しぶりです。CHIPMUNKです。
KENSOのメンバーの方まで現れるとは凄いですね!私は日本のプログレは全然知らないのでここでのアドバイスにしたがってKENSOのアルバムを聴いてみます。(何か俄かにUNIONのJapanese プログレのコーナーが品薄になっちゃたりして)

TRIUMVIRATのリマスター、待ち遠しいです。クリスマスまで待てないなー。(こちらも発売した途端注文が殺到したりして)

PINK FLOYDのFINAL CUTを聴いているCHIPMUNKでした。



99/07/14 21:06:01
名前:
みいすけ

コメント:
↓なんか変な日本語になってます。ダメだこりゃ。すみません。フラフラの状態で書き込みしてはだめですね。「なんだか」を2回繰り返したり、新宿にTriumviratのCDを買いに行くようにも読める文だったり。仕事が落ち着くまで自粛します。



99/07/14 21:01:53
名前:
みいすけ

コメント:
何気なく書いた日本のプログレが盛り上がってしまい、しかもKENSOのメンバーの方まで来ていただいて、コメントまでいただけるなんて、なんだか子供が好きな野球選手にサインしてもらったみたいでなんだかとってもうれしいですね。ありがとうございました。
これはもう絶対KENSOのアルバム全部買うしかないです。よおおおおおおし。
でも、今すごく仕事が忙しくてCD店に行くヒマがないんです。もう少ししたらこの欲求不満を解消すべく、一人で新宿に繰り出そうと思っております。
あ、もちろん、TriumviratのリマスターCDは全部買うつもりです。早く出ないですかねぇ。この間、久しぶりに聴いて、ますます気に入ってしまいました(『Old Loves Die Hard』)。



99/07/14 20:51:48
名前:
J'rat

コメント:
 さて、Triumvirat.Net の ウェブマスターのラス・ショーが Spartacus Forum にリマスター盤と新譜に関する最新のニュースを掲載しました。
-------------------------------------------------------------------
「ユルゲン・フリッツからのニュース」ラス(Russ the Rat)による投稿、1999年7月13日 22時45分39秒:
 私はユルゲンとこの間の木曜日(7月8日)に1時間近く話しました。彼はケルンのEMIと会い、EMIが1975年の「スパルタカス」ツアーからの何曲かをボーナストラックとして収録した「スパルタカス」と「二重えくぼ」のデジタル・リマスターを行っていることを、私のために確かめてくれました。1999年は「二重えくぼ」、2000年は「スパルタカス」の発売25周年記念にあたります。「二重えくぼ」の再リリース盤に収録される曲の1つは、ヘルムート・ケーレンがボーカルをとった未発表の「Timothy(ティモシー)」という曲です。私はその曲を聴きました。そしてこれは待つに値すると、ファンの皆さんに断言できます!
 これらのCDはクリスマスまでに発売されます。

 一方、ユルゲンは現在、2000年の冬〜春に発売されるトリアンヴィラートのニュー・アルバムに入れるいくつかの曲のレコーディングを行いました。彼は有名な英国の歌手 John Miles(ジョン・マイルス)や他のミュージシャンと作業を行っています。

 バリー・パーマーも、近く発売される"Dear John"と、 "It's My Decision"という新しい曲をフィーチャーした extended CD single(拡張CDシングル)のデジタル録音とマスタリングの重要な工程を行っています。
-------------------------------------------------------------------
 リマスターはとりあえず2枚ということのようですが、全部リマスターする予定はどうなったのか確認するつもりです。「ケルンの情報はあてにならないから」と以前、Joe もこぼしていたのでまさか潰れちゃったんでしょうか。(T_T)
 新譜に参加するジョン・マイルスってご存知の方いらっしゃいますか? どうせならバリーを使ってあげればいいのに〜。



99/07/14 19:45:30
名前:
J'rat

コメント:
 さっき仕事で西新宿に行ってきました。(^_^; 帰りに新宿レコードとガーデン・シェッドを探したのですが、「夢の丘」が見つかりませんでした。From Niigata さんも一押しなので、なんとか Get したいと思います。
 かわりにアルバム「KENSO」を聴きながら会社に戻ってきましたが、こちらも本当に現代的なキーボードですよね。曲全体がそうですが、カラッと爽やかで梅雨が吹き飛ぶような感じでした。

>OGUCHIさま、
 「エマーソンからジャズや現代音楽の要素を抜いて素直にしたような…」とのまさに簡にして要を得たフリッツ評、ありがとうございました。「Old Loves Die Hard」と「Pompeii」は今でも入手可能ですので、機会がございましたらぜひお聴きになってください。(全アルバムのリマスターはまだ詳細が決まっていないようですので)



99/07/14 18:13:41
名前:
From Niigata

コメント:
 やはり、プログレバンドのアルバムタイトルはそれなりの意味(なるべくならば、ダブル、トリプルミーニング)がありませんとね…(^_^)さすがKENSO。
 昨日、「夢の丘」を3回くらい聴きなおしました。個人的にはKENSOのアルバムの中で一番好きなのですが、「ESOPTRON(エソプトロン)」はソリッドな音作りと言うことで期待が高まっています。
 あと、ジャケットの方はどうなんでしょうかね?「夢の丘」は羊の美しいものでしたが。タイトルは思わせぶり、ジャケは美しく、それがプログレ名盤の条件ですよ。あと、KENSOのキーボードの音使いは懐古趣味ではなく、シャープでセンスが良いと思います。今回はオーバーハイム使ってないんでしょうか?



99/07/14 14:02:35
名前:
OGUCHI

コメント:
たくさんのResありがとうございます。
●J'rat さま
>ユルゲン・フリッツのプレイはどう思われますか? 
実はスパルタカスしか聴いたことがないのですが、(しかも10年以上前)
オルガンの音色とか結構センスのよいキーボードだった気がします。
エマーソンからジャズや現代音楽の要素を抜いて素直にしたような…(?)
このページを見ていたら、スパルタカスを含めてCDでちゃんと聴いてみたくなってきました。
リマスター盤は是非欲しいですね。
>4.ミスカトニック」と「7.インスマウスの影」が気に入りました。4.はキーボードの小口さんの曲ですね。
ははは、名前ばれてますね。もう一人のキーボーディストの光田くんも同じ「健一」なんですけどネ。

●From Niigataさま
 >ところで「エソプトロン」ってまたなんかの本の名前からでしょうか。
エソプトロンというのは、ギリシャ語の「鏡」という単語のスペルをアルファベットに置き直した「ESOPTRON」から来てます。音楽は自分を映し出す鏡であるというコンセプトなんです。
詳しくは、今月発売のキーボードマガジン、ギターマガジン等にインタビューが掲載されますので、
興味のある方はご覧になって下さい。

●5150さま
>オーダーを通すとき「天そう」と通します。
テンソウというバンドもありますよね…。

●AUKENさま
>「夢の丘」が代表作なのでしょうか?。一緒に買おうかな。
KENSOを初期、中期、後期…じゃなかった現在 と分けるならば、
中期の代表作といえるかも知れませんね。一緒に買って下さいネ。



99/07/14 12:10:08
名前:
J'rat

コメント:
>キャメル紳士さん、
 「かぶとむしおぢさんの夏休み」にぜひどうぞ。まだお若いとのことですが「おぢさん予備軍」ということで歓迎しますよ〜。(^_^)/ ....でも、プロジェクターは持って帰らないで下さいね、でかいし重いですし。って、そういう問題じゃないですが。(^_^;

>DaDaDaさん、
 8月にお越しになれないとは残念ですが、また機会を設けますのでよろしくお願いします。

>MTさん、
 Triumvirat のリマスター CD はまず「Illusions On A Double Dimple(二重えくぼ)」と「Spartacus(スパルタカス)」の2枚から順次発売されるようです。発売元はケルン(ドイツ)の EMI になると思います。時期など詳細は未定ですので、決まり次第お知らせします。日本でも発売してくれるといいのですが...。(^_^)
 ASIA の話題は、たまさんのホームページに専用の掲示版があります。今は「オフミ特設掲示版」となっていますが、経緯や最新情報を読むことができます。http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3170/geobook.html

>AUKENさん、
 いらっしゃいませ。(^_^)/ 柏オフ会でもお待ちしていま〜す! KENSO の公式ホームページはこちらです。新譜の詳しいニュースも載っています。http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qa2/yokonoza/KENSO.html



99/07/14 11:47:59
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
初めまして、AUKENと申します。よろしくお願いいたします。
ジャパニーズ・プログレが話題になっていますね。ケンソーのニュー・アルバムは是非聴きたいと思います。私は「スパルタ」しか持っていませんが、「夢の丘」が代表作なのでしょうか?。一緒に買おうかな。
ジャップスプログレといえば、キャメル紳士さんと一緒に先日Breatuless(スペルあってるかな?)というキャメルのカヴァーバンドのライブを見たのですが、メンバーの方がヴァーミリオン・サンズのメンバーだったので驚きました。ライブはアンコールでイリュージョンの”マドンナ・ブルー”という意外な選曲などとても楽しめました。本家キャメルのライブも見たいですねー。



99/07/14 11:38:24
名前:
J'rat

コメント:
 uno!さん、わざわざお越しくださいましてありがとうございます。(^_^)/ Nifty の皆さんにも Triumvirat をお好きな方が多いと知り、とても嬉しいです。40人のオフ会とか、さすが日本の草分けですね。トリアンヴィラートの演奏の「伝説」は私も伺ったことがあります。消息不明らしいのですが、今はどうしていらっしゃるのでしょうか?
 ラキシスは聴いたことがありませんが、パフォーマンスまでコピーするとは! www.dnd-rock.com もすごいですね。「お宝鑑定団」みたいです。(^^ゞ
 www.progre.com にももちろんお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。



99/07/14 11:20:44
名前:
J'rat

コメント:
 きのう早速 KENSO の CD を買うべく、お茶の水の disk union に行きました。ところがジャパニーズ・プログレの KENSO のコーナーには1枚もない。中古の棚を探してもない。地べたのダンボール箱をあさってもない。平積みの特等席にもない。涙目になりつつ店内を見回すと....。
 union 30周年記念「プログレッシヴロック・マスターピース30選」の壁面に「スパルタ」が、燦然と輝いていたのでした、アネクドテンの「暗鬱」の隣に。(^_^; 早速買って聴きました。まだ2回しか聴いていないのですが、「4.ミスカトニック」と「7.インスマウスの影」が気に入りました。4.はキーボードの小口さんの曲ですね。私はシンセサイザーやピアノが好きなもので。(^^ゞ ポリポリ 音がソリッドで立っていて、リズムも決まっていてとてもカッコ良かったです。
 「スパルタ」のライナー・ノートを読むと、最高傑作は「夢の丘」で70年代プログレの名曲をしのぐとか。く〜っ、そう聞いては看過できません! 新譜の「ESOPTRON(エソプトロン)」はまだ発売されていなかったのですね。どちらもぜひ聴いてみたいと思います。



99/07/14 01:53:53
名前:
MT

コメント:
>J'ratさん
Triumvirat再発の情報ありがとうございました。全アルバム・リマスターというのはうれしいですね。
発売元はEMIなのでしょうか。それとも別のレーベルですか?CDなのでジャケの絵柄に大きくはこだわ
らないのですが、レーベルが変わるとカラーコピーのような絵柄になっていたりして、がっくりするケ
ースも少なくないので、気になるところです。

ところでASIA来日に関する書き込みが結構多いので驚きました。最初ELPのオフィシャルサイトで、オ
リジナルメンバーでの再結成(Howe抜きは仕方なし?)とのアナウンスから、かなり期待していまし
たが、最終的にDownesが参加しないことになり残念なところです。83年来日時のようなステージは不
可能にしても、Downesの演奏はまた見たかったので少し残念です(今でもキーボード・ソロでは"Video
Killed..."は演奏してるのかな?)
(King Crimson "Starless and Bible Black"を聴きながら)



99/07/14 00:37:54
名前:
5150

コメント:
わたくしファミレスの社員でして、当店のメニューに「天ぷら付きそうめん」というのがありまして
オーダーを通すとき「天そう」と通します。そのたび僕は頭の中で「Kenso・・・くすくす」と
言ってます。だからどうだって話じゃないんですけれど・・・・・。



99/07/14 00:35:37
名前:
5150

コメント:
わたくしファミレスの社員でして、当店のメニューに「天ぷら付きそうめん」というのがありまして
オーダーを通すとき「天そう」と通します。そのたび僕は頭の中で「Kenso・・・くすくす」と
言ってます。だからどうだって話じゃないんですけれど・・・・・。



99/07/13 22:49:07
名前:
From Niigata

コメント:
 うわ〜、KENSOのメンバーの方の書き込みが…、感動モノですね。ニューアルバムの「エソプトロン」…、公式ホームページに行ってきましたが、8年ぶりのニューアルバムですか。(なんかボストンを思わせるリリースペースですね)7月23日リリースとか、楽しみにしています。
 ところで「エソプトロン」ってまたなんかの本の名前からでしょうか。しかし、コンサート8月4日だったら絶対行ってるんですが。とにかく着実な活動を期待しています。



99/07/13 20:08:46
名前:
kit

コメント:
>妖精のようなジャケット
軽い気持ちで書いたのですが、皆さん色々レスありがとうございました。皆さん日本のプログレも詳しいですね。まだまだかぶとむし修業が足りないなあ。

>KENSO
メンバーの方がいらっしゃるとは。スイマセン、まだ聴いたことありません。近い内に必ず(^^;

そういえば、今日Disc unionに行ったら元ティポグラフィカの今掘さんのソロが出ていたのですが、どなたか聴かれました?

>あっくんさん
レスありがとうございます。まさかゲーム音楽関係の人も見ているとは。ゲームはK社の「おちゃらけ・臼」や「双子蜂」のことでしょうか(危険かな?)。今もゲーム音楽を作られているのですか?お仕事頑張って下さい(^^)



99/07/13 15:54:04
名前:
Starless

コメント:
ふらじゃさんのカキコを読んで、「なんじゃらほい」とスクロールしてみたら。
ほえぇーっ! KENSOメンバーの方直々の書き込みがあるじゃないですか。

私はYahooの「カテゴリーウォッチ」からこのページを見つけたので、同じ頃から
ROMされていたのでしょうか・・・過去の自己中カキコをプロに読まれてたの
かぁ!穴があったら入りたい!!



99/07/13 15:36:17
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 KEN さん、ようこそお越しくださいました! あ〜、こんなことだったらアルバム全部買っとくんだったと、公開先に立たずの J'rat と申します。m(_ _)m アルバム「スパルタ」はつい先週も店頭で目撃して、迷っていたのでした。でも「エソプトロン」は「シンプルでラウド」なのですね。実は折鶴の「KENSO」しか持っていなくて「私にはちょっとおとなし過ぎるかも」と思っていましたので、新譜をぜひ聴きたいと思います。
 「スパルタ」命名の逸話をお伺いすると、トリアンヴィラートもお聴きだったのですね。ユルゲン・フリッツのプレイはどう思われますか? そのうちで結構ですので、いちどぜひご意見をお聞かせください。
 こうなるとウェットン・バンドを払い戻しにして、渋谷に行くしかないかと、真剣に悩み始めてしまいました。(^^ゞ ポリポリ  それにしても本当によくお越しくださいました。ありがとうございます。また遊びにいらしてください。



99/07/13 14:29:29
名前:
ふらじゃ

コメント:
 うわぁぁ!びっくり!!御本人様の登場だぁ。
凄いですね、メンバーの方のコメントが頂けるなんて。しかもジャパニーズ
プログレの話が出てる最中に・・・ん?これって偶然?
 KENSO未聴の私としては、急に親しみが沸いたりしてぇ←単純でしょ〜
さっそくオススメの「夢の丘」を探しませう。



99/07/13 13:31:29
名前:
KEN

コメント:
はじめまして。
KENSOでキーボードを弾いている者です。
このページはYAHOOのカテゴリー別で見つけました。
10年前にリーダーの清水氏より、ニューアルバムのタイトルが"スパルタ"に決定したと聞かされた時に、
Triumviratの"スパルタカス"が頭をよぎり、
「マネと思われるじゃん!?」と思ったのを思い出しました(笑)

●キャメル紳士 さま
>最新作はどうなんでしょうか?
かなりシンプルでラウドな音になってます。
従来のKENSOを知っている方は、変貌ぶりに驚かれるでしょうね。
でも、やっぱりプログレですけど…

●みいすけさま
>KENSOもアルバムだしてますよね。どういうのがオススメですか。
ニューアルバムの「エソプトロン」…と言いたいところですが、
初めてKENSOを聴く方は、「夢の丘」あたりがよろしいのではないでしょうか。
でも、両方聴いてくださーい(笑)

●From Niigataさま
>最近はライヴ盤ばかりで心配していましたがニューアルバムでているんですか。ぜひGetしたいと思います。コンスタントな活動を続けて欲しいと思います。
ありがとうございます。極力頑張りたいと思います。

8月3日に大阪のバナナホール、8月5日に渋谷のOnAirEastにてライヴをやります。都合がつきましたら見にきて下さい。



99/07/13 11:29:36
名前:
DaDaDa

コメント:
DaDaDaでございます.

>>柏にお住まいでしたか!
生まれてから22歳の夏まで住んでおりました.

>>新築のピカピカのビルの地下で、入り口にはキングクリムゾンの「宮殿」の看板が、明るい(!)プログレ売り場にはロジャーディーンの壁画があります。
おぉ,クリムゾンがお出迎えですか.それはすごい.でもプログレ者以外はひいてしまうような...

>>8月にご一緒にいかがですか? (^_^)/
お誘いありがとうございます.でも,会社が前日まで夏休みで,次の土曜も出勤なので行けそうにありません.またの機会に誘ってください.



99/07/13 11:22:05
名前:
キャメル紳士

コメント:
nottiさん、柏駅情報有り難うございます。
「かぶとむしおぢさんの夏休み」(8/6)は
多分ASIA(ウェットン)に一緒に行く友人のAUKEN氏と
行くと思います。(私達まだ就職決まってないので断定はできませんが・・・)
私達、まだおぢさんではないですけど(あまり若さを感じないけど)
かぶとむし若輩者として参加したいと思っています。(^-^)

100インチのモニターおみやげでもって帰っていいでしょうか?(^^;



99/07/13 10:47:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
>nottiさん
「かぶとむしおぢさんの夏休み」良いですね。気に入っちゃいました。これ今回のオフ会の
タイトルにしませんか?なんかほのぼのしていいです。



99/07/13 09:34:19
名前:

コメント:
しばらくぶりです。
「かぶとむしおぢさんの夏休み」参加の件ですが、平日休みを取れないので夜の集まりがあれば(Wetton Bandのコンサートの後など)参加したいです。
unoさん
はじめまして。progre.comはずっとRead Onlyしています。ここでDust an' Dreamsを知りました。以前にBoot CDが安いといった店はここです。UKの「Wolf...」のたしか2800円ですよ。ちなみにここで私はエクセプションの3rdとBest(アナログ)を買いました。
四人囃子
しぇー。なつかしいですね。私は一触即発しか聞いたことないんですけど....。
ノヴェラ
実は、私ノヴェラのデビュー時から3枚目の”青の肖像”まではファンでした。
ルネッサンスのファンだった当時、”元シェラザード(ルネッサンスの4thのタイトル)のメンバーが母体となり、ピート・シンフィールドのスティルのジャケットを書いた人がジャケットをデザインして1曲目がイリュージョン(旧ルネッサンスの2ndのタイトル)でノヴェラ(ルネッサンスの5thのタイトル)というバンド”と聞いただけで聞き始めました。でも偶然にもアルバム発表前の新宿ロフト(だったかな?)のライブも見た記憶があります。アンコールのイリュージョンはあの当時、いつもツインリードのハモリが決まらず苦笑していましたけど....。
最近発売されたBOXも買ってしまいましたが、やっぱり後期の路線はちょっと合わない感じです。



99/07/13 04:12:49
名前:
みいすけ

コメント:
みなさん、日本のバンドに関する情報ありがとうございます。
四人囃子はとりあえず、1stを買おうと思います。
KENSOもアルバムだしてますよね。どういうのがオススメですか。
ノヴェラもたくさんありますよね。

>From Niigataさん。
ウェットンの来日が正式にザックで確認できたら(ASIA中止、代替としてウェットン・バンド来日、っていうアナウンスがあったら)、時間、場所などうち合わせしましょう。
もし、まだ新幹線の切符を購入していなければ、新幹線下車駅は上野or東京ではなく、大宮の方がいいかなと思います。なぜなら、大宮から新宿まで(埼京線の)快速で約30分ですから、上野や東京に着いてから乗りかえるのより時間短縮ができることと、新幹線の特急料金が(たぶん)安くなるはずです(ケチ?)。
私も新宿まで、埼京線で行きますので、大宮駅の新幹線到着ホームで待ち合わせて、埼京線に揺られながらプログレ談義をしつつ、新宿→中野というのはどうでしょう?
時間があれば、西新宿めぐりもつきあいます。

こんな時間まで起きてるのはおじさんにはちと辛いですが…。



99/07/13 01:21:50
名前:
From Niigata

コメント:
元VOWOWの厚見さん…、う〜ん、その前は確かムーン・ダンサーやタキオンだったですよね。プログレがやはりルーツなんでしょうか?ジュピター8の早弾きの印象が強いんですが…。ラキシスのライヴ行きたいな〜。年末ぐらいにライヴしてくれないでしょうか?あぁ、行きたい、行きたい。



99/07/13 00:10:02
名前:
uno!
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ども、はじめまして。林檎使いの肉体労働者です。
すみません、なんかこっちで自分の名前が出ているとは(苦笑)
いやいや「渋い」はあまり気にしないで下さい。ごめんなさい。

柏でオフとは凄いですね!ウチらも関東で8月くらいにまたオフやる予定なので
時期が近づきましたら(前回は40人くらい集まりました!)。
向谷さんとのEL&P本共著の安西さん(←うる星やつらの音楽なんかもやってた)
がゲストで遊びに来てくれて盛り上がりました!
1年くらい前のオフではトリアンの曲を数曲弾いた強者もおりました(苦笑)。

それと、EL&Pの恐らく日本で一番のコピーバンド、ラキシスが
1999年9月5日(日) 目黒ライブステーションにてライブを行います!
前回は去年末に行われ、元VOWOWの厚見さんや、ジェラルドの永川さんが遊びに来てくれました!
この二人は私の良きビジネスパートナーであり友人のDUST an' DREAMSの池田さんが
呼んでくれました。

池田さんのお店では素晴らしいサイン入りアイテムなどを取り扱っていますので、
一度、見に行ってみる価値はあります(お店は西新宿)!
詳細は、 http://www.dnd-rock.com/ までどうぞ!

話がそれましたが、
今回も悪の教典全曲とロンド(もち!ハモンド&ナイフつき)を見せてくれるんじゃ
ないんでしょうか...?ウチのEL&P掲示板に書き込んでおけば返事が来るはずです。

あ、そうそう。ニフティの旧隔離〜プログレ部屋のサブシス、最近ではProjectTwoのライナー
なんかを書いてます星野さんなんかもウチの掲示板&オフにはいつもいますので...。

とりあえず、掲示板に遊びに来て適当に書き込んでいってもらえれば幸いです。
それでは、今後ともよろしくお願いします。



99/07/12 23:53:28
名前:
notti

コメント:
>ともともさま
今回柏オフ会は「かぶとむしおぢさんの夏休み」という事で(なんか我々ピカチュウみたい・・・)
休日は家族サービスに追われざるを得ない人々のせめての憩いの場ということで
平日になりました。ただ今回が成功すればまたの企画がありえますのでその時はぜひとも
お願い致します。
>キャメル紳士さま
「柏駅って野田線」でもありますが、上野から出るJR常磐線の沿線といったほうが良いでしょう。
割と東京や上野といったところからは近いです。ただ渋谷、新宿はちょっと遠いかな?
最近はサッカー「レイソルス」や「雷波がけっぷちバンド」サムシングエルスなどでちょっとは
名を知られるようになってきました。どうです8・6は?
>FROM Niigataさま
ASIA改め(?)ウェットンバンドについては難しいですね、ただ、私としては自分の気持ち
がYESかNOかで考えてますから、まして平日状況が難しい時に、「NO」のバンドを見に行く
ほど精神的にきついものはないですね
ただ、翌日は休み(ですよね当然)なので、「感想会」だけで中野に行くという事も良いのかな
という気持ちが少しあるのも事実です。(西新宿ブート屋9:00ころまでやっているところも
あるので8:30ころまでブート見て中野で合流とか・・)
>四人囃子
もしかしたら秋に再結成ライブがあるかもしれないとの話です。(当初は9・23に日比谷野音
という話で、ぴあにチケット売りだしがアナウンスされたけど延期だとか・・・ってまるで
クラプトンじゃないか、最近の日本の呼び屋は大丈夫かいな・・・トラブルばかりで・・・)
まあ本当に行われたらの話ですが、チケット手に入ったら行きたいな〜
みなさまはどうでしょうか?

さて、明日からわたしゃ「どさ廻り」の旅でネット使えないんでちょいとこのコーナーの訪問を
お休みいたします
来週末には完全復帰しますんで、その時ころまでには柏オフ会の状況もはっきりしてくるかな
J’ratさん、オフ会準備お願いいたします。それではまた来週〜



99/07/12 23:51:47
名前:
notti

コメント:
>ともともさま
今回柏オフ会は「かぶとむしおぢさんの夏休み」という事で(なんか我々ピカチュウみたい・・・)
休日は家族サービスに追われざるを得ない人々のせめての憩いの場ということで
平日になりました。ただ今回が成功すればまたの企画がありえますのでその時はぜひとも
お願い致します。
>キャメル紳士さま
「柏駅って野田線」でもありますが、上野から出るJR常磐線の沿線といったほうが良いでしょう。
割と東京や上野といったところからは近いです。ただ渋谷、新宿はちょっと遠いかな?
最近はサッカー「レイソルス」や「雷波がけっぷちバンド」サムシングエルスなどでちょっとは
名を知られるようになってきました。どうです8・6は?
>FROM Niigataさま
ASIA改め(?)ウェットンバンドについては難しいですね、ただ、私としては自分の気持ち
がYESかNOかで考えてますから、まして平日状況が難しい時に、「NO」のバンドを見に行く
ほど精神的にきついものはないですね
ただ、翌日は休み(ですよね当然)なので、「感想会」だけで中野に行くという事も良いのかな
という気持ちが少しあるのも事実です。(西新宿ブート屋9:00ころまでやっているところも
あるので8:30ころまでブート見て中野で合流とか・・)
>四人囃子
もしかしたら秋に再結成ライブがあるかもしれないとの話です。(当初は9・23に日比谷野音
という話で、ぴあにチケット売りだしがアナウンスされたけど延期だとか・・・ってまるで
クラプトンじゃないか、最近の日本の呼び屋は大丈夫かいな・・・トラブルばかりで・・・)
まあ本当に行われたらの話ですが、チケット手に入ったら行きたいな〜
みなさまはどうでしょうか?

さて、明日からわたしゃ「どさ廻り」の旅でネット使えないんでちょいとこのコーナーの訪問を
お休みいたします
来週末には完全復帰しますんで、その時ころまでには柏オフ会の状況もはっきりしてくるかな
J’ratさん、オフ会準備お願いいたします。それではまた来週〜



99/07/12 23:51:06
名前:
5150

コメント:
J'Ratさま
ありがとうございました。しかしなんというかマイクロソフトってとこは
親分の性格そのものの尊大で小心な会社ですなあ・・・・そこが好き♪



99/07/12 22:53:05
名前:
From Niigata

コメント:
 toshiさま、確かに「妖精の絵を使ったような」ジャケットってのは、「ノヴェラ」のことですね。う〜ん、完全に記憶から抜け落ちていました。やたらきらびやかなコスチュームで演奏していましたよね。音の方は聴いたことないんでコメントできないんですけど。確かに正当派ファンの方からは許しがたい存在なのかも…。(コワイコワイ)
 KENSO…、そう言えば、このバンドも完全無視されていましたね〜。ASIAがぽしゃたと聞いた時には、「あぁ、KENSOを選んでおけば良かった」と思ったものですが…。海外にもファンを持っているKENSO、最近はライヴ盤ばかりで心配していましたがニューアルバムでているんですか。ぜひGetしたいと思います。  キャメル紳士さん、スパルタも良いですけど、「夢の丘」も良いと思いますよ。コンスタントな活動を続けて欲しいと思います。



99/07/12 21:13:02
名前:
From Niigata

コメント:
>みいすけさん、お誘い本当にありがとうございます。では、お言葉に甘えまして8月5日に合流して、コンサートへ流れ込みましょう。(^_^)サポートよろしくお願いします。
 ちなみに私の夏のプログレ祭りの予定は5日、朝一新幹線にて東京へ、みいすけさんと合流後、中野サンプラザへ、その後飲み会参加。6日、柏オフ会に参加。7日、秋葉原を放浪後、新潟へ…と言う2泊3日を予定しています。なんだかんだありましたが、すごく楽しみにしております。インターネットに感謝。なにしろ数年前には「こんな音楽、誰も聴いてないよな~」とか呟きながら田舎で一人寂しくプログレを聴いていた訳ですから…。
>nottiさん、今回の企画、本当にお疲れさまです。結局コンサートには行かれないとか…。私の場合、上司と衝突して、引っ込みがつかなくなっておりますので、強行参加となります。(ただ、横暴で人望のない上司なもので、ぶちぎれ大喧嘩後は同僚らからは「よくやった」とか「見なおしたぜ」とか感謝されましたが…後がコワイ)
 で、コンサートの方ですが、むりやりASIAで来日して醜態さらすよりも、ある程度の安定したステージとなることが予想されるウエットンバンドの方が良かったと言うのが正直なところです。でも、たぶんアコースティックバンド(2〜3人)なんでしょうから、それで7500円?とブーイングが出るのも分かります。こうなったら、ミ〜ハ〜な私みたいなファンの為に、大ヒットナンバーを連発して、せめてセットリストだけは豪華に決めて欲しいと思っています。(ソロの曲も好きですけどね、特にヴォイス・メイルの曲)
 まぁ、今回はコンサート以外のオフ会の方が何倍も楽しみな訳で、皆さんヨロシクお願いします。(今日もカレーを食べて、ウエットンのソロを予習し始めたFrom Niigata)



99/07/12 21:01:09
名前:
キャメル紳士

コメント:
突然ですが、ケンソーって8/5にもライブの予定があったんですよね。
もしASIAが中止になったりメンバーがへっぽこだったら
代わりにケンソーを見に行くと、友達で話し合っていました。
ケンソーは聞き始めたばっかりですが、凄く良いです。
「スパルタ」には感動しました。
最新作はどうなんでしょうか?

柏駅って野田線でしょうか?(^^;



99/07/12 20:59:25
名前:
キャメル紳士

コメント:
突然ですが、ケンソーって8/5にもライブの予定があったんですよね。
もしASIAが中止になったりメンバーがへっぽこだったら
代わりにケンソーを見に行くと、友達で話し合っていました。
ケンソーは聞き始めたばっかりですが、凄く良いです。
「スパルタ」には感動しました。
最新作はどうなんでしょうか?

柏駅って野田線でしょうか?(^^;



99/07/12 20:53:44
名前:
ともとも
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
Triumviratの旧作全て再発されるんですね!!!

情報ありがとうございます。もうしばらく待ってみることにします。
「Old Loves Die Hard」と「Pompeii」は確かに
まだ売ってるのを見かけますね(昨日も発見しました)。

私はナイス、NICE、ELPタイプの名盤といえば
真っ先にオランダのEKSEPTION、TRACEを思い出します。
どちらが内容が凄いか楽しみです。

オフ会平日ですか...
いつの日か参加させていただきたいです。



99/07/12 14:59:10
名前:
J'rat

コメント:
DaDaDaさん、こんにちは。
 柏にお住まいでしたか! 1号店が閉店とは残念ですね。実は新装なった disk union 柏3号店が、今度の「柏オフ会」のお目当てのひとつです。新築のピカピカのビルの地下で、入り口にはキングクリムゾンの「宮殿」の看板が、明るい(!)プログレ売り場にはロジャーディーンの壁画があります。8月にご一緒にいかがですか? (^_^)/



99/07/12 14:51:40
名前:
DaDaDa

コメント:
柏といえば,Disk Unionの柏1号店が店じまいしてしまいますね.(レココレの広告より).高校時代,あそこの狭い店内でビートルズのブートをよく物色したものです.
最近新装したという3号店というのはどんな感じなのでしょう.
あぁ,ひさしぶりに柏に帰りたくなってしまいました.



99/07/12 13:22:41
名前:
J'rat

コメント:
 progre.com の掲示版に書き込んできました。notti さん Thanks でした。
 いや〜、Nifty の会議室みたいにたくさん掲示版があって、すごいところですね。ドメイン名もプログレ・ドット・コムですし! 皆さんもどうぞ。http://www.progre.com/
先週、Web Master の uno さんにメールをいただいたのですが、「渋い返事」だったですかね〜。(^^ゞ ポリポリ 愛想がなくてすみませんでした。ちょっと緊張していたかもしれません。今後ともよろしくお願いします。

>日本のプログレ、
 私もちゃんと聴いたことはないのですが(KENSO 1枚のみ)、確かに日本語で抽象的な歌詞が出てくると不思議な感じがしそうですね。でも国内にもきっといいバンドがいるんじゃないでしょうか? 私もいつか聴いてみたいです。



99/07/12 12:33:42
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 こんにちは。トラブルと同じかどうかは分かりませんが、MS社のサポートページに以下の記事が見つかりました。ご覧になってみてください。
「W95:Windows 95 のフロッピーディスクドライブのトラブルシュ-ティング」
http://www.microsoft.com/mscorp/worldwide/japan/support/kb/articles/j015/5/11.htm



99/07/12 12:02:46
名前:
5150

コメント:
アンフォーマットFDをフォーマットしようとしたら画面が凍るのはなぜ?
困った困った・・・・・・・。



99/07/12 10:51:48
名前:
ふらじゃ

コメント:
>みいすけさん
体、お気を付けて、仕事頑張ってください。
日本のプログレは歌詞が日本語の物は、苦手です。インストナンバーは好きなん
ですけど曲に没頭してると、急に日本語が聞こえてきて・・・なんか飛行機に乗っ
てて急にエア・ポケットに入った感じがするんですよね。
四人囃子やノヴェラも好きなんですが、インスト曲ばっかり聴いてます。




99/07/12 08:29:40
名前:
notti

コメント:
なんでもありプログレ掲示板の「PROGRE.COM」でこのコーナーが話題に
なってますね、何でもJ’ratさんにmailだしたら「渋い返事」しか
返ってこなかったとか・・・(笑)
まあ確かに日本にあるのが不思議なコーナーですから、なんせここを見て興味を
持った人がちょっとCD買ってみようとしてもなかなか手に入らない・・・
柏オフ会ではやりませんが、今後のオフ会でゲームでもやった時の罰ゲームを
「24時間以内にtriumviratのアルバム2枚をgetする」
なんてお題で出来そうですから・・・(今後の再発売までですけどね)



99/07/12 05:51:56
名前:
notti

コメント:
>ASTRAさま
「ピンポン玉〜」は確か「一触即発」に入っていたはずです。



99/07/12 00:38:28
名前:
Starless

コメント:
ついにiMac内蔵用のCD-Rを購入!!
さあて、なにから始めようかな?



99/07/11 23:42:10
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん
UKの新しいブート「WOLF AT THE DOOR」3300円で音も良いですか。
情報ありがとうございます。

「ピンポン玉の嘆き」は「ゴールデン・ピニクニス」に入っているんでしたっけ?



99/07/11 23:09:47
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
nottiさん、ご苦労様で〜す。と言うわけで、ASIA がどうなろうがお構いなしの「柏オフ会」参加される方は、私宛てにメールをください。(^_^)/ 柏は熱いですよ!(カレーもホット!)みんなで楽しみましょう。



99/07/11 20:00:49
名前:
notti

コメント:
すみません、part1のUKのブートは
「WOLF AT THE DOOR」
でした、訂正致します。



99/07/11 17:24:49
名前:
notti

コメント:
さてpart2として、いよいよ「柏オフ会」の詳細です。
とりあえず今のところ決定しているのは
・8月6日(金)11時30分、柏駅近辺集合
・当日のスケジュールとして、集合〜柏「ボンベイ」でカレー昼食〜柏ディスクユニオンプログレコーナー
              〜北柏(柏の隣駅)のJ’rat宅で100インチビデオ鑑賞〜夕方解散

です。で、J’rat氏と相談したのですが、とりあえず当日何人いらっしゃるか、(これが判らないと
「集合」できませんよね)またビデオ鑑賞会でのリクエスト等を募りたいと思っていますので、ご参加ご
希望の方にはご連絡をいただきたいと思っています。ご協力宜しくお願い申し上げます。

連絡先:当ページのwebマスターJ’rat氏のmailアドレスまで
(j-rat@triumvirat.club.ne.jp)
ご連絡希望内容:(*)がついているものは必ず記入お願いします。

1お名前* ・・・HNで結構ですが、集合当日にいいおぢさんが人目の多い中変な名前で呼び合うのも
         恥ずかしいんで(^^ゞ出来ましたら名字だけで良いですから一緒に記入してください。

2ご連絡先*・・・e−mailアドレスで結構です。集合場所の地図等ご連絡致します。

3来「柏」時間・・・当日集合時間に来られる方は記入必要ありません、ただ用事等で途中参加される方
          はその旨及び行ける時間をご記入ください、もし状況不明の場合は「集合時間には
          来られない」と書いていただけば結構です。その場合はJ’rat宅最寄りの
          「北柏」までおいでいただく事になります。

4リクエスト・・・100インチモニターで上映して欲しい物がありましたらご記入ください。オフィシャ
         ル物でしたらおそらく用意出来ると思います。また、時間の関係もありますので、この
         リクエストを参考に上映する物を決めてみたいと思っています。

5持ち込みビデオ・・・貴重なビデオ、または100インチで見たら映えると思われる物がありましたら
           是非当日お持ちください。そのためその内容をお教えいただけば幸いです。

6その他・・・柏駅前には駐車場が少ないのと、J’rat氏宅近隣に駐車スペースが少ないため、出来る
       だけ電車で来ていただくほうがありがたいです。(5150さんお願い(^ー^)ノ)
       なお、上野〜柏は快速電車(濃緑の電車)で35分前後です。

なお、mailいただきましたらJ’rat氏と相談して集合場所の地図等を返送致します。ただ、これは
あくまでもスケジュールの都合ですので、mailを出していただくのは7月中で十分です。
なお、終了時間は決めていませんが、J’rat宅のお邪魔にならない時間には退散しましょう。
ただ希望者があれば、柏(もしくは上野)あたりで暑気払というプランは私は嫌いではないです。``r(^^;)
ただ、ウェットン公演後などもありますのでこの辺は状況を見てからですね
とりあえずご連絡よろしくお願い致します。



99/07/11 15:08:30
名前:
notti

コメント:
part1
ELPとYESのジョイントですが、ASIAのARMADAニュースによれば
「ジョイントツアーは秋以降に延期になったとの事でぽしゃったわけではない」
みたいな可能性をいっていますね、まあ好きにしてください(^^ゞ

「ヤング パーソンズ ガイド〜」に続いて今度はイギリスのジャズロックに
ついての本がでましたね、1500円です。内容はご想像が付く通りです。
キース ティペットやソフトマシーン、ブルッフォードなど
なぜかCRIMSONが「アースバウンド」でしたが・・・
さすがに私も買っていません。(立ち読み)

UKのオフシャルブート「アラスカ」はもう品薄みたいですね
ただ、買おうと思うのならあまりおすすめしません。
それを買うなら最近のブート「WOLF AT THE WOLF」をおすすめします。
1978年7月4日アメリカニュージャージーと言うことですから
表記が正しければツアーの最も初期にあたります(発音源?)
「アラスカ」はわずか7曲ですが、こちらは10曲(?)と多く
それでいて音がよい(というか「アラスカ」がいまいちなんで・・・)
問題は「by the light〜」と「presto〜」がぐちゃぐちゃな事でしょうか
(それで表記は全12曲ですが、上記の様に「10曲(?)」にしました)
ホールスワースも「アラスカ」では今ひとつですが、こちらは結構聞けます
(というかツアー初期でいろいろと試行錯誤しているのかユニークなフレーズ構成が聞けます)
でいてお値段は「アラスカ」3000円、「wolf〜」はユニオンで3300円
やはり「wolf〜」がお得だと思うんですけどね

>みいすけさま
四人囃子はいわゆるフロイド系統のバンドですよね
「一触即発」は有名ですが、タイトル曲ははっきりいてもろフロイドの
「エコーズ」のパクリですけどね(というかこのバンド自体が「日本で
「エコーズ」を完コピーできる唯一のバンド」と言うことで有名だった)
でも「一触即発」は面白いので買っても損ではないです。(Q盤なので安いし、
ただ歌詞が「時代」を感じさせちょっと恥ずかしい?)
「おまつり」なんて曲は夏のけだるさをイメージさせこれからの季節にぴったりです。
ただ、曲として面白いのは2枚目の「ゴールデンピクニックス」でしょう
「カーニバルがやってくる」とか「泳ぐなネッシー」「なすのちゃわんやき」とかは面白いと思います。
(しかしタイトル自体がユニークですが・・・)
私の好きなのはギターインスト「レディバイオレッタ」で、いわばメジャーキーの「哀愁のヨーロッパ」
とでも言うようなものです。
そのあとギターが森園から佐藤ミツルに変わった「プリンテットジェリー」、「包」、「NEO−N」
はもはやプログレとは言えないと思いますが、それでも悪くないアルバムだと思っています。
(ちょっと「NEO−N」はついていけなかった・・・)
その頃には佐久間正英が中心となっていますが(佐久間は後にあの「ボゥイ」や最近では「グレィ」の
プロデューサとして超売れっ子になりましたが)その後一旦解散して89年再結成し「dance」を
出し、その年に森園、佐藤のツインギターで再結成ライブを行い、ライブアルバムを出しています。
(この辺はちょっとややこしいんで大略を述べるにとどめます)
まあ、「一触即発」と「ゴールデン〜」をはじめお聞きになると良いと思います。
(最近Q盤でも入手困難になりましたが探せばまだあるはずです)

さて、延々と書きまくったのですが「柏オフ会」についてはpart2で・・・



99/07/11 01:14:42
名前:
あっくん
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
みなさま、お久しぶりです。
最近、ある方からフラワーキングスを聴かせていただきました。
イイですねー!最初、ありがちなおどろ系サウンド(実はこういうのは作りやすい)かと思ったら、
なんのなんの、実に緻密な楽曲ばかりで、感心してしまいました。ハマっております。

From Niigata さん
> う〜ん、私は別にシンフォニック系を擁護する気は全くありませんが、「スピリット」だの「精神性に
>通底する感性を持ち得た音楽」とか大上段から言われるとなんか疲れを感じてしまいます。だから
>プログレって重くて暗いやたら難解な音楽だと思われてしまうんでしょうね…。一応、初心者向けの本な
>んでしょう、この本?正直、なんか編集方針が定まっていない様な気がします。
うーん、買おうかとも思っていたんですが、やはりこういう類いの本でしたか、、、残念。
偏りもあるらしいですしね。
考えてみれば、まあかれらは精神性云々言って食っているわけで、、、「ここのコードがどうで、そして
それまで続いていた2反復フレーズのポリリズム合致点が〜」とか記述できる能力を持ちえているなら
こんな仕事していないわけですね。

kit さん
古い書き込みにお仕事の話が出てきますが、私メーカーに勤務していて、4年くらい前まで
アーケードの音作ってました。
パロディなシューティングや、アイドル声優が歌うシューティング、ご存じですか?
声優の方は、ラストボスがもろプログレ!犯罪かなあ、、、(^^ゞ



99/07/11 00:24:40
名前:
J'rat

コメント:
>toshiさん、
 お久しぶりです。グラス・ハマーですね。「二重えくぼ」風というのは興味をそそられます。私はカー・ステレオに常に「A面:二重えくぼ/B面:スパルタカス」のカセットを入れています。妻子への「刷り込み」用でもあります。(^_^;

>DaDaDaさん、
 ようこそ、いらっしゃいませ〜。(^_^)/ Enid の 2nd も CD-R ですか! 3rd と 4th は普通の CD でしたが、どうなっているんでしょうね? 2nd は ritornel さんから LP を先に聴くべきとのアドバイスをいただいていますので、CD はまだ買っていないんです。disk union にもヤマギワにもありましたが、パッケージの外観の見た目は普通でしたね。でも CD-R だったら何となく音が悪そうで嫌ですね。(そんなことはないのでしょうか?)

>MTさん、
 はじめまして、いらっしゃいませ。(^_^) 「Spartacus」のCDは中古でも見かけないですね。現在は廃盤なのです。廃盤でないのは 4th の「Old Loves Die Hard」と 5th の「Pompeii」の2枚だけです。でも、ご安心ください。トリアンヴィラートの全アルバムがリマスターされて発売されるそうです。すでに何枚かのリマスター作業は終えているそうです。しかも未発表音源やライブバージョンのボーナストラックがおまけとして付くそうです。発売日などが決まり次第、このフォーラムでもお知らせします。



99/07/11 00:02:41
名前:
ASTRA

コメント:
>みいすけさん
最近、名前の縦書きが何度も成功してますね。おめでとうございます。(^^)

新月は、ジェネシス系です。



99/07/10 21:50:57
名前:
MT

コメント:
はじめまして、MTと申します。
TriumviratのHPが国内にあるとは以外でした。これからもよろしくお願
いします。

さて、知っている方がいらしたら教えてください。Triumviratの1st、
2nd、4thはCDをずいぶん前に入手したのですが、傑作と言われる3rdが
入手できていません。3rd以外はいろいろな店で見かけるのですが、肝
心の"Spartacus"は全く見かけません。これだけ廃盤なのでしょうか。
LPは持っているのですが、A面の途中で針飛びする状態なので、あまり
聴かない状態です。情報があったら教えてください。
(Marillion "Brave" を聴きながら)



99/07/10 18:09:26
名前:
DaDaDa

コメント:
DaDaDaと申します.こちらの掲示板には初めましてです.
前にたまさんの掲示板にEnidの2ndの書き込みをしましたが,本日はEnidの1stを入手しました.開けてみるとまたもやCD-Rでした.輸入盤にベルアンティークが帯と解説をつけた日本盤です.J'ratさんの買ったものと同じだと思いますが私のはCD-R.....
出荷ロットにより違いがあるのでしょうか.今後CD-Rで新作を出すインディレーベルが増えていくのかもしれません.
同じ店に2ndのアナログ盤もありましたが,盤質が悪そうだったので購入は見送りました.



99/07/10 12:56:33
名前:
toshi

コメント:
みなさま、おひさしぶりです。 toshiです。

>Kitさん
「ヤングパーソンズ・ガイド・トゥ〜」本、私も読んでみました。
「妖精の絵を使ったような」ジャケットってのは、「ノヴェラ」のことでは??
真に進歩的な音を探ろうとるするシブイ編集方針は実に結構だと思いますが、
いまどき特定のバンドやシーンを否定する必要があるのかどうかはちょっと疑問です。
また、この本、独勢にかなり力が入ってるにもかかわらず、トリアンヴィラートが出て来ないところにも
編集者の強い意志を感じますね。(^_^;  アラン・ホールズワース唯一の紹介アルバムが
「ヴェルヴェット・ダークネス」ってところなどは、実にプログレッシヴでございます。(爆笑)

さて、近年聴いたトリアンヴィラート風の音といえば、グラス・ハマーの「ライヴ・アンド・リヴァイヴァド」。
→ライヴ・アンド・リヴァイヴァド(グラス・ハマー) MAR 97391(ベルアンティーク) CD国内盤
キーボードさんがKORG御愛用のようで、基本的はキース・エマーソン風なのですが、
5曲目の「ソング・オブ・ドゥナダン」の中で、トリアンヴィラートファンならばオヤ?っと思うような
ユルゲン・フリッツ風の二重靨な?キーボードソロを聴くことが出来ますよ〜。(^_^)



99/07/10 11:45:33
名前:
みいすけ

コメント:
そう言えば、日本のプログレ系のバンドでは、みなさんはどれがオススメですか?

私、ほとんど知らないんで、是非教えて下さい。

四人囃子なんてどうなんでしょう。
美狂乱はもろクリムゾンですよね。
新月なんてどうなのかな。

やっぱり本より、ここの、それからたまさんとこの方の紹介の方が、
確実というか、親しみが持てるので、是非是非お伺いしたいのですが。
よろしくお願いします。

ところで、From Niigataさん。
ウェットンが来るとしたら、8月5日にいらっしゃるそうですが(大大歓迎!)
東京の方には何日くらいお泊まりになりますか。
(オフミ掲示板の方で書けばよかったんでしょうが)
私、ウェットンが来れば行きます。で、8月5日はまるまる休みますので、
もし良かったら、どこかで待ち合わせしませんか。せっかくですから。
(場所、時間はウェットン来日が確定した時点で決めましょう)
新幹線の切符はもうお取りになったでしょうか。
8月5日予定だったオフ会は7日になりそうですが、
5日は、公演終了後、きた人で軽く飲む。
6日は、カレーを食べた後、J'ratさん宅で100インチ画面を見ながら、熱狂。
7日は、西新宿ブート街を歩き回り、夕方(もしくは夜)オフ会。
こんな感じでしょうか。
ウェットン単独の公演になった場合、どのくらいASIAのチケットを買った人が、
キャンセルするかにもよるでしょうが。



99/07/10 11:17:32
名前:
From Niigata

コメント:
 「ヤングパーソンズ・ガイド・トゥ〜」の日本のプログレシーンの解説を読みましたが、かなり辛辣と言うかタカビーですね。Kitさま、私は「妖精の絵〜」のバンドはアイン・ソフかなと思いましたが、実際はどうなんでしょうか?ただ、キング系のバンドが完全無視されてるので、だいたいそんなトコだとは思います。
 う〜ん、私は別にシンフォニック系を擁護する気は全くありませんが、「スピリット」だの「精神性に通底する感性を持ち得た音楽」とか大上段から言われるとなんか疲れを感じてしまいます。だからプログレって重くて暗いやたら難解な音楽だと思われてしまうんでしょうね…。一応、初心者向けの本なんでしょう、この本?正直、なんか編集方針が定まっていない様な気がします。



99/07/10 08:42:09
名前:
みいすけ

コメント:
あ、それからですね。
フォーカスではキーボードもちゃんとあります。
タイス・ヴァン・レアという人が弾いてます。そもそも、この人は幼少の頃から厳格な音楽教育を
受けた人で、技術的には相当なものがあると思いますが。
この人はフルートも吹きます。ヴォーカルはヨーデルのみです。
で、フォーカスをはじめたのもこの人で、初めはギターレスを考えていたそうです。
タイスさんはエレキ・ギターに強い嫌悪感を持っていたらしいです。
で、ヤン・アッカーマンのプレイを見て(聴いて)、その考えを修正したとか。
結局、異なる個性のぶつかり合いが、あそこまで有名なバンドへと発展させたんでしょうね。

ア〜〜〜、ねむい。仕事は続くよ、どこまでも。



99/07/10 08:22:46
名前:
みいすけ

コメント:
>ASTRAさん。
そう、フォーカスはあんまりトリアンヴィラートと似ていないと思います。曲や構成も含めて。
私が言ったのは、北欧のバンドに比べたら、オランダの方が、ドイツのプログレバンドでは
異色の(この「異色」というのは、暗めの雰囲気が多いドイツにあって、明るくさわやかな感じ
という意味です。マイナー調の曲でも、なんかそんな感じがします。流麗さというんでしょうか
、そういった意味で)トリアンヴィラートに近いのではないかな、と思ったんですが。

なんせ、キング・クリムゾン系のバンドはどれも苦手なもんで。

アングラガルドはどうでしょうかねぇ。私は曲展開の仕方はクリムゾンよりイエスの影響の方が
強い気がします。細かいことはわかりませんが。コードやリズムチェンジの仕方も含めて。
でも、本当はどれがなにに似てる、とかいうよりも、純粋にそのバンドを聴きこむのが一番でしょうね。



99/07/10 06:34:46
名前:
Starless

コメント:
アングラガルドが「イエスの影響が顕著だ」ですって?!
私は1stしか聴いたことないですけど、もろクリムゾンって感じでした。



99/07/10 03:23:45
名前:
kit

コメント:
>ふらじゃさん
温かいお言葉ありがとうございます(T T) 体調は…とりあえず、まだ大丈夫のようです。でも最近風邪がはやっているんですよね。みなさんも気を付けて下さい。

>Starlessさん
UMIさんにたまさんのところで書かれてしまったんですが、私は雑誌編集の仕事をしております。アーケードゲームの専門誌です。システムエンジニアは、確かたまさんのところにたまにいらっしゃるSatkさんがそうだったような。お互い大変ですね。

>みいすけさん
私も泊まりです(当然サービス残業)。悲し〜〜〜〜い。

>夢魔
アトールは「さあイエスを聴くぞ」と思って聴くと「金返せ」って状態になるんですが、まったく別のバンドとして聴くと、色々イエスの影響が見えるんですよね。やはり「フランスのイエス」というコピーは失敗だったんじゃないでしょうか。

>アングラガルド
なにかの雑誌に、「イエスの影響が顕著だ」と書いてあったんですが、皆さんもそう思いますか?

ところで、やっと「ヤングパーソンズ・ガイド・トゥ〜」を買って読んでいるのですが、日本のところで何か特定のバンドを攻撃していますね。「妖精の絵を使ったような」ジャケットのアルバムってどのバンドでしょう?棺桶島?



99/07/10 02:27:20
名前:
ASTRA

コメント:
>Starlessさん
マグマの情報ありがとうございます。マグマが好きな人達を見ていると、ジャズロックが
好きな人が多いので、ジャズロック系なんでしょうかね? スペースオペラと聞くとクイーン
をプログレにしたようなものをイメージしてしまうんですが、全然違うのは目に見えてますね。(^^;)
宗教がかったというところで、完全に引いてしまいます。(^^;) マグマを聞いてみようという
気になるのは10年後かもしれません。(^^;)

カヤックは、確か昔のキングレコードのシリーズで出てましたね。好みでした。

フォーカスは、トリアンヴィラートとは似てないと思いますが。(^^;)
そもそも、キーボードいましたっけ? ボーカルがフルートを吹くのは覚えてますが。
あ、フォーカスは好きです。「ハンバーガー・コンチェルト」とか。



99/07/10 01:18:17
名前:
From Niigata

コメント:
5150さんの演っていた曲、やっぱりヴァン・ヘイレンじゃないんですか〜何しろオーバーハイムだし…。でも、オーバーハイムエキスパンダーとDX-5(渋い)の組み合わせって「分厚いストリングスサウンド炸裂!!ぶわぁ〜」って感じで、イイと思うな〜。当時はアナログ&デジタルのブレンドって流行ったんですよね、結構…。
 J'ratさん、朝から魔夢ですか…。大丈夫ですか。なんかフランスのプログレバンドってマグマやらゴングやらエルドンやら行っちゃてるバンドが多いと思うのですが、まぁ、アトールってその中でも軽傷なのかもしれないですね。3rd以降はかなりポップ(それでダメになった?)ですし。



99/07/10 00:09:24
名前:
J'rat

コメント:
>みいすけさん、
 カヤックの「マーリン」ですね。ありがとうございます。明るくて上品と言うのは期待できそうですね。フォーカスはその次に試してみます。(^_^)

>ともともさん、
 いらっしゃいませ〜。(^_^)/ ホームページ、拝見しました。70枚以上も紹介されているんですね。続々追加されるとか、凄いですね。ヴァレンシュタインとウインド、どちらも知りませんでした。m(_ _)m
 トリアンヴィラートは、全アルバムのリマスター作業が進んでいます。年内に順次発売されるそうですので、しばらく待てば手に入ると思います。現在入手可能な公式 CD は「Old Loves Die Hard」と「Pompeii」の2枚です。前者はマイ・ベスト・トリアンヴィラートです。後者はドラマ仕立ての壮大なコンセプトアルバムです。いずれも輸入レコード店か CD NOW などのインターネット通販で手に入ります。あと「BBC'75」というブート CD-R が出ています。代表作と言われているのは「Spartacus」で、世界中のファンがリマスター盤の発売を待っています。ぜひ、いつか聴いてみてください。(^_^)

>5150さん、
 キーボードをやっていらっしゃったんですね、すごい! 楽器音痴の私には難しくて良く分かりませんでしたが、尊敬してしまいました。どんな曲を演奏されるのですか?
 「串」の意味が何となく分かりました。でも何のために使うのかが今一つ....。今度会ったら教えてくださ〜い。



99/07/09 23:18:40
名前:
5150

コメント:
「デジタルシンセ」
今から十数年前、親を泣かせていた時代に僕はオーバーハイムのエキスパンダーという
音源モジュールをヤマハのKX-88というリモートキーボードで鳴らし、その上に同じく
ヤマハのDX-5というデジタルシンセを鳴らしておりました。
当時はアナログ&デジタルという比較よりはサンプリング{これも広義のデジタルサウンドだが}
への嫌悪感の方が強かったように記憶しております。
というわけでデジタル擁護派のわたくし♪

「オーバーハイムはアナログだろ」というつっこみはなしね♪
無改造でMIDIが適用されるものは全部デジタルなの!そうなの!



99/07/09 21:34:35
名前:
みいすけ

コメント:
あれれ、文字化け。前後をもう一度。うまく出るかな。

で、フォーカスですが、私より詳しい方が多いかとは思いますが、バンド自体の傑作としては『ムーヴィング・ウェイヴス』か『掘戮『ハンバーガー(ハンブルゲル?)・コンチェルト』でしょうか。『ハンバーガー〜』はタイトルの通り、ドイツに関係があるわけで、トリアンヴィラートとも接点がありますね。『ムーヴィング・ウェイヴス』はヨーデル・ロックといいましょうか、とにかくおチャラけた「悪魔の呪文」から始まりますが、これは刺激が強いので、2曲目から聴いた方がいいかもしれません。ギターのヤン・アッカーマンは一時期、イギリスの雑誌の人気投票であのエリック・クラプトンを押さえて堂々一位に輝いた人です。技術的にはものすごいものを持っていると思いますが、いかがでしょうか。



99/07/09 21:33:07
名前:
ともとも
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
はじめまして。
プログレ、メタル好きのともともと申します。
今まで様々な国のプログレを聴いてきましたが、
ドイツはあまりピンとくる作品が少なかったため
(自分のページで紹介してるのもヴァレンシュタインとウインドだけです...)
恥ずかしながらトリアンヴィラートは一度も聴いたことが無く
そろそろ聴かなくては...と思い情報を集めていたところ
こちらの素晴らしいページに出会うことが出来ました。

1st〜3rdあたりから聴こうと思っていたのですが
どうやら入手困難のようですね。廃盤なんでしょうか?

売ってるのをみたら即買いしたほうが良さそうですね...



99/07/09 21:31:17
名前:
みいすけ

コメント:
ううん。トリアンヴィラートっぽいオランダのバンド、アルバム。
印象ではカヤックの『マーリン』でしょうか。LPでいうA面にあたる曲はトータル・コンセプトになってたはずです。ただ、私の知ってるバンドはどれもギターが入っていますので、構成的には違いますかね。私がトリアンヴィラートと共通する部分があると思ったのは、全体的な上品さ、というかあまり深刻ぶらないで、(マイナー調の曲でも)軽快にさわやかに流れる感じでしょうか。フォーカスはたまさんとこで、YMさんという方から教わったのがハマルきっかけでした。(実はLP棚を見てみたら1枚、20年ほど前に買ったフォーカスのアルバムが出てきて、ビックリ。アンジュやパルサー(ピュルサー)もありました)

で、フォーカスですが、私より詳しい方が多いかとは思いますが、バンド自体の傑作としては『ムーヴィング・ウェイヴス』か『掘戮『ハンバーガー(ハンブルゲル?)・コンチェルト』でしょうか。『ハンバーガー〜』はタイトルの通り、ドイツご愀犬あるわけで、トリアンヴィラートとも接点がありますね。『ムーヴィング・ウェイヴス』はヨーデル・ロックといいましょうか、とにかくおチャラけあ悪魔の呪複から始まりますが、これは刺激が強いのでゞ別椶ら聴いた方がいいかもしれません。ギターのヤン・アッカーマンは一時期、イギリスの雑誌の人気投票であのエリック・クラプトンを押さえて堂々一位に輝いた人です。技術的にはものすごいものを持っていると思いますが、いかがでしょうか。

ただ、これらはあくまで私の個人的な印象ですので、あんまりトリアンヴィラートを期待しないでくださいね。

なんせ、今仕事中で、まだ仕事場です。今晩は泊まりです。悲し〜〜い。

そう言えば、ここは泊まりで仕事する人のたまり場ですみたいですねぇ。日本ってまだまだだなぁ。



99/07/09 15:40:38
名前:
J'rat

コメント:
>夢魔
 アトールは初めてだったのですが、今朝やっと聴きました。いきなり1曲目の悪魔払いの怪しいモノローグがぁあああ! ....2曲目から聴いています。(^^ゞ ポリポリ ベースのリズムがいいですね。この自己主張の強いあたりが「フランスのYes」という所以なのでしょうか。でもYesとは思いませんでしたが。バイオリンやポリムーグ(?)の音も気に入りました。タイ・フォンとかよりもずっと好みです。

>オランダのトリアンヴィラート?
 ど、どれが一番似ていますか? フォーカスですか? ぜひ聴いてみますので、一枚これは! というのを教えてください。....う〜ん、もしかして予想通りの反応ですかぁ? (^_^; (でも聴かねば)

>今日のお買い物
 今日は趣向を変えて秋葉原に。お目当ては「ある日どこかで〜オリジナル・スコア」で、これは石丸で Get できたのですが、ヤマギワで Enid を大量に発見! ritornel さんご推薦(^_^)の 3rd と 4th を買いました。シアワセです。Enid は、いいにっど! (失礼しましたぁ)



99/07/09 15:23:21
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>メロトロンマニアさん、
 わざわざお越しくださって、ありがとうございます。トリアンヴィラートと違って新人と言っていいくらい現役のバンドですから、ホームページを立ち上げられた功績は大きいですね。しかもスェーデンまで行かれるとは! 頭が下がります。私もいつかケルンに行きたいですが、ドイツ語どころか英語もおぼつかないので....。(^^ゞ ポリポリ
 実はあれから毎日「暗鬱」を聴いています。受け入れられないかもと思っていたのですが、何故か聴いてしまいます。自分では不思議ですが、良い徴候かもしれません。(^_^; ハードな部分でもリズムがビシッと決まっているのも気持ちいいですね。メロトロンも堪能できますし。ストックホルムのスタジオに2台並んでいる写真には感激しました。3rd アルバムも楽しみにしています。
 PLP らによるトリアンヴィラート・トリビュート・ビデオの国内販売につきましては、日程など決まり次第、このフォーラムでお知らせしますので、お楽しみに。



99/07/09 08:42:35
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>メロトロンマニアさん
こんにちは、CHIPMUNKと申します。追っかけてスウェーデンまでお出かけになったとはすごいですね!早速HPで3rdアルバムの状況を見させていただきます。できてないとはいわせません!(笑)

MAGMAはそう.....皆さんおっしゃるようにイっちゃってますよね。基本的にはJazzだなと思ってますが。音楽以外の面が恐いですよねちょっと。僕は最初に「金毘羅」というふざけた名前のコンピレーションを買いました。このつまみぐい盤でちょっと様子をのぞいてみるというのはどうでしょう。ただし長い曲の一部をつまみぐいして並べてあるんで余計に異常に聞えたらどうしよう!やはりStarlessさんのアドバイス通り、ファーストかライブから入った方が正統なアプローチでしょうか?



99/07/09 01:27:01
名前:
みいすけ

コメント:
うおう。みなさん↓見てください。
ハンドル名縦書きができました。
感激です。……なんのこっちゃ?



99/07/09 01:25:24
名前:
みいすけ

コメント:
聴きやすいプログレと言えば、オランダはどうでしょうか。
フォーカス、カヤック、フィンチ、アース・アンド・ファイアー…。他にもあるかも知れませんが、CD持ってるのはのはこの4つのバンドだけです。歌詞も英語だし。みんな、キャメルやジェネシスに通じるものをもっていると思います。フォーカスの場合は、有り余る才能をもてあまして、諧謔に走ったりして、いまいち才能100%発揮というわけではなく、もったいない感じがしますが(こういうこと最近調べてそう思ったんですけど)。カヤックは、リーダーのトン(キャメルに参加経験あり)が「プログレをやってる意識は全然なかった」と言ってますが、これはいいです。「シー・シー・ザ・サン」と「マーリン」は特にいいと思います。フィンチは全曲インストですが、展開がめまぐるしく、聴いてて爽快。この爽快さは、イエスに通じる部分でもあります。

やっぱり、アネクドテンとは全然違うなぁ。

で、ドイツのトリアンヴィラートはこのオランダのバンド群に印象が近い気がします。というか、上記のバンドを上品にした感じです。キーボードの印象が強いからでしょうか。非常に聴きやすいですね。
ノヴァリスも上品な感じですね。なによりも詩的なところがいいですね。
タンジェリン・ドリームは初期と後期ではだいぶ違うようですが、私はよくしりません。
クラフトワーク、これ私にはあいません。ただ、影響力は今もかなりのもののようですね。個人的にはこういうの流行ってほしくないんですけど、まぁ、仕方ありません。これはこれで、一つの地平を切り開いたパイオニアなのでしょう。
ほかのドイツのバンドは、なんか恐そうで、ためらってしまいます。



99/07/09 00:43:01
名前:
From Niigata

コメント:
 マグマ…たしかにクリスチャン・ヴァンデール、行っちゃっていますね。プログレ関係の人って行ちゃっている人多いんですけど、クリスチャンはその中でもかなり重症かもしれない。
 ジャーマン・プログレって言うと皆さん、やはり暗い・重いっていうか、「プログレの極北」って印象お持ちの方が多い様ですね。そうでなかったらテクノぽいって言う印象。そんな中では、Triumviratってポップて言うか、軽やかと言うか、かなりジャーマンプログレの中では異質なのかも…。でも、中にはかなり聴きやすいバンドもあるんですよね。って言っている私もジャーマンプログレには詳しくないんですけど。



99/07/08 23:16:29
名前:
Starless

コメント:
技術が進歩した分、個性がなくなってしまったのですかね? > 最近のシンセ
ROLANDのD50あたりが、個性的なシンセの最後じゃないでしょうか(あのストリングスの
厚みは凄かった!)

私が小学生の頃(27〜8年前)、「初歩のラジオ」という月刊誌に「モーグ」(懐かし
い響き)の制作記事が出ていたのを突然思い出してしまいました。
可変抵抗が20〜30個にトランジスタを100本位使用するものでしたが、当時小学3
年か4年だった私の技術力と経済力ではとても手は出せませんでした。
あの記事を読んで、実際に制作された方がいたとしても、今は40代後半くらいでしょう
ね。どんな音がしたのでしょうか?



99/07/08 23:07:17
名前:
Starless

コメント:
> J'ratさん
「夢魔」はいかがでしたか?
おどろおどろしい曲ばかりですが、仏プログレではNo1だと思ってます。

> キャメル紳士さん ASTRAさん
とりあえず「マグマ」ということであれば、「マグマ・ライブ」あたりでしょうか。
ただ2枚組なので、肌に合わなかったとき、出費額を後悔する恐れ(笑)がありますので、
3rd「Mekanik Destructive Komondo」(spellはかなり怪しいです)あたりが最もマグマ
らしいと勝手に思ってます。
一言でマグマを表現すると「宗教がかったスペースオペラ」といったところですかねぇ。
ちなみに、ボーカルは「コバイヤ語」です。
ご存じない方は、「どこの国の言語だ??」と思われるでしょう。
実は、マグマのリーダーであるクリスチャン・ヴァンデールというオカタは、自らコバイヤ
星人を名乗り、地球にやってきた・・・というノリなのです。
はっきり言って「イッちゃってます」
友人のプログレコレクターM氏などは「キチガイ音楽」の一言でした。私は一時ハマッちゃい
ましたけど・・・

> kitさん
私もよく深夜に会社でカキコしてます(笑)
ひょっとして同業者(SEさん)だったりします??
アシュラテンペルとクラウス・シュルツですか・・・私は、パラスのようなハードプログレで
気合いを入れます。
ジャーマン・シンフォにも良質のものが多いですよ。



99/07/08 22:42:49
名前:
From Niigata

コメント:
 さっき、メロトロンマニアさんのWebに行ってきたのですが、メロトロンって今、メロトロン・アーカイヴスと言う会社が作っているんですか。なんか、ベンチャーが強いアメリカ的な良い話ですね。アメリカのハイエンドオーディオ界にも従業員30人程度のガレージメーカーが多く、こう行った趣味性の高いメーカーがシーンを支えているのがアメリカの懐の深さですね。
 日頃、デジタルシンセの悪口ばかり言っている私はもちろんメロトロンの音は大好きです。昨日もイエスの「海洋地形学の物語」のブートを聴いて、メロトロンとムーグだけでもこれだけのサウンドが聴かせられるのだなと改めて感心した次第です。ただ、デジタルシンセも結構80年代の中頃までは、なかなか感心する音作りがなされていたと思うので、要は工夫次第なのだと思います。プログレに限らず、最近のキーボードの音で感動するようなものは殆どなく、プリセット丸出しって音ばかり。ほんと、テクノロジーの限界があった方が感動する音楽が作れたと言うのは皮肉な話だと思います。



99/07/08 20:20:53
名前:
メロトロンマニア
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
こんばんは、はじめまして。メロトロンマニアと申します。

ウチのBBSよりやってきました。実は私がアネクドテンの
日本語サイトのウェブマスターだったりします。

皆さん、バンドの方気に入って下さっている方がかなり
いらっしゃる様で、私としてもとても嬉しいです。

素晴らしいバンドでは有るのですが、基本的に作品が全国
流通では無い事、プログレ雑誌と言う物は定期刊行されて
いる物がマーキーがJ-POP雑誌に方針変更した事も有り、
情報媒体が壊滅して、新規ファンの導入が難しくなった事
、以外と音楽性の方が「クリムゾン云々」の一言で終わら
せれてしまっている事などから、こんなんじゃまずいと思
って去年末にHPを始めました。

来日公演も大阪以外は全て足を運んでいる物の、3rdアルバ
ムの発売がのびのびになっている事も有って、居ても立って
もいられず、何と彼らにスウェーデンまで直接会いに行くと
言う暴挙にまで発展してしまいました(笑)

この辺はウチのHPにもUPしてありますので、是非ごらんに
なって下さい。

それでは今後ともどうぞ宜しく御願いします。



99/07/08 19:16:22
名前:
J'rat

コメント:
>アネクドテン
 初回盤が高値なのは輸入枚数が非常に少なかったためのようですね。紙ジャケットでしたっけ? 私も中古で 4,800円の値札を目撃しました。disk union が発売したので安く手に入るようになったようです。
 キャメル紳士さんの中で白雁たちと平和に共存している真の理由は謎ですが、1st には叙情的なアコースティックギターの曲もありますから、その辺でしょうか? 逆に、たまには重くて暗いのが聴きたくなるとか....。(^_^; 私がきのうラフマニノフを発作的に買ったのは釣り合いを取ろうとしたからかもしれません。でも、そんなに怖がらなくても良かったです。
 「パル・リンダーにメロトロンを借りた」っていい話ですね。パルってスタジオも持っているんですよね、確か。北欧は熱いですね。アングラガルドもいつか聴いてみたいです。



99/07/08 13:24:42
名前:
J'rat

コメント:
 初心者にやさしいお言葉、ありがとうございます。立派なプログレおじさんを目指して精進してまいります。今朝はアネクドテンを聴きながら出勤しました。寝覚めに効きますね〜。メロトロンはいい味出してますね。私は4曲目とかの静かなが好みです。ボーナス・トラックは確かに良かったです。(^_^)v

 Triumvirat.Net の Joe にビデオ鑑賞会(Video Party!)のことを話したら、「いいな〜、行きたいな〜」と羨ましがっていました。セントルイスから? (^_^; しかも「大変だよぉ、7時間も有るんだから」と、大ボケをかまされてしまいました。私の書き方が悪かったかもしれませんが....。(^^ゞ ポリポリ

 ALASKA は、ELP が大好きのようで、アルバムを聴いていると頭脳改革以降の感じがします。シンセサイザーの音が似せてありますね。若者ですから微笑ましいです。



99/07/08 11:16:08
名前:
キャメル紳士

コメント:
J'ratさん、
 >キャメル紳士さんのお人柄が偲ばれます。

あ、ありがとうございま〜す(^-^!
そうなんです、私は紳士でやさしく・・・っていうのは
ウソかもしれませんねぇ・・・・・・。
だって、陰ではこっそり「アングラガルド」「アネクドテン」
を聴いていますから。ふふふふ。

アトール「夢魔」は良いです。曲の日本語タイトルがいかれてますね。
最初はげっ!!??っと思ったのですが聴いていくと
どんどん良くなっていきました。



99/07/08 11:05:07
名前:
キャメル紳士

コメント:
CHIPMUNKさん、いえいえ、ぜんぜん大丈夫ですよ(何が?)
好きなバンドが出てくると熱くなって語ってしまうことは
日常茶飯事です。どんどん語りましょう(^-^)
アングラガルド、「暗い森組曲」とか大好きです。

けど、さすがにコレ系統のを一日中聴くのはちょっとキツイです・・・。
気分転換に他のをいろいろ聴きます。

ASTRAさん、実は私もマグマ聴いたことが無いです。
やたらユニオンが押しているグループなのですが。
枚数が多くてどれから手をつけていいか分からないです(^^;



99/07/08 10:01:29
名前:
ふらじゃ

コメント:
>kitさん
お仕事おつかれさまです。最近、朝のカキコで“まだ会社”と言うのをよく
見かけるようですが、大丈夫ですか?健康状態。

>アネクドテン
unionに行けば新譜が手に入ることが判ったので、近々入手しようと思います。
昨日覗いたら、1stの初回盤の中古がプレミア価格で出てました。人気あるん
ですね。

>ALASKA
近くを探しても見つからないので、amazon.comに注文しました。アルバムは
1枚しか出てないんですね。たのしみです。



99/07/08 07:05:26
名前:
kit

コメント:
あまりにも仕事が忙しく、ちょっと来れませんでした(現在も会社ですが(^^;)。いろんな話題が出てますね。

>トリアンビデオ
unionでの販売OKになりそうなんですか?楽しみですね。YFFCの会報とかにも布教活動のため投稿してみるのはいかがですか?

>アネクドーテン
昔たまさんの掲示板にも書きましたが、お茶の水のunionのプログレコーナーに行ったら本人達がいてビックリしたことがあります。でも私はアングラガルドの方が好きです(^^;

>ドイツプログレ
アシュラテンペルとクラウスシュルツぐらいしか聴いたことないですね。この2枚は徹夜でヘロヘロの時、脳内麻薬を増幅させるため聴きます(^^;



99/07/08 02:30:58
名前:
ASTRA

コメント:
アネクドテンは私も聞いたことないです。暗い系統は私も苦手です。でもクリムゾンのREDは
平気ですし好きです。ディシプリン以降は苦手です。ブルーーームは音が悪いので嫌いです。(^^;)
スラックは音が良くなりましたが、どうしてもREDとかと比べてしまって好きになれません。
結局、未だに第3期以降のクリムゾンは好きになれません。

私もけっこうプログレ初心者です。マグマも聞いたことないですし。これも暗いイメージが
あるんですが、やはりアネクドテンと同類で暗いのでしょうか?

ラナ・レーンも聞いたことないし。挙げたらきりがないです。



99/07/08 00:09:09
名前:
J'rat

コメント:
 でへへ、買ってきました。アネクドテン。その名も「暗鬱」。暗そうで怖い邦題ですね〜。私はこのタイトルを見て、買うのを止めようかと悩んでしまいました。(^_^; 本当に disk union さんが出しているんですね。ライナーの竹川さんって、もしかして union の方でしょうか? 今 union では30周年記念で「プログレッシヴロック・マスターピース 30選」をやっています。「暗鬱」もその中の一枚でした。私はクリムゾンが苦手です。(^^ゞ ですから最初聴いた時には「あちゃ〜」でした。でもすごい迫力で、なんだか分からないですが、聴いてしまいます。明日も引き続き「暗鬱」で行こうと思います。(もしかすると今ならクリムゾンも行けるかもしれない....)

 さて、今日は拾い物がいっぱいでした。例によってお茶の水の union ですが、アトールの「夢魔」、ジェネシスの「フォックストロット」、アラン・パーソンズ・プロジェクトの「アンモニア・アベニュー」、なぜかラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」いずれも中古で安く上がりました(アネクドテンのみ新品)。さらにケイト・ブッシュの「Hounds Of Love」。これは極めつけバーゲン価格 700円のところ、どうしたことかレジにて更に20%引きになって 560円にされてしまいました。(^_^; これじゃまるでバナナの叩き売り(持ってけ泥棒)ですね(毛糸さん許してください、曲は気に入っているんです)。

 う〜ん、しかし上記のラインアップでは、私がまるっきりプログレ素人なのがバレバレですね。そーです、私はただのトリアンヴィラート・ファンに過ぎません。すみません。謝ってしまいます。(^_^;
 ちなみに今朝はキャメルの「スノー・グース」を久しぶりに聴きながら出勤しましたが、優しくて美しいアルバムですね。私的にはもう少し元気が欲しいところですが、キャメル紳士さんのお人柄が偲ばれます。

 あ、みいすけさん。アネクドテンが私の中でどうなっていくか、今しばらくお時間をください。結構なじめそうなんですけど、やっぱりだめかも知れなですし、なんだか微妙で、いいのか悪いのか....。(^^ゞ



99/07/07 22:12:37
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>しぇっふさん
いやー僕の方こそ何でも好きなんだなーと言われそうでアセアセです。CHICAGOとANEKDOTEN、ANGLAGARDの3つが矛盾無く好みというのもなかなか凄い。 もしかしたらしぇっふさんとは趣味が合うかもしれませんね。
>キャメル紳士さん
既にANGLAGARDについてご存知なのに僕が勝手に講釈してしまったようで申し訳ありません。(汗) ただANEKDOTENとANGLAGARDは本当に近年にない感動だったのでつい熱く語ってしまいました。



99/07/07 22:02:38
名前:
みいすけ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
おお、アネクドテン好き好き攻撃。
参りました。
しかし、アングラガルドってそんなに暗かったでしたっけ?
アネクドテンがダメな私は、アングラガルドは大丈夫なんですけど。
アングラガルドは解散してしまいひじょ〜〜に残念です。

パル・リンダーとかアネクドテンとかアングラガルドとかフラワーキングスとか、
なんか北欧プログレサロンになってしまいましたね。

しかし、やっぱり『ヤング・ガイド〜』で現在の北欧シーンが取り上げられていないのは、
ううん、不可解ですねぇ。
オリジナリティもあると思うんですけどね、それぞれのバンドとも。
単に○○の二番煎じと捉えられてるんでしょうか。○○○一さんには。

あの、ついででなんなんですけど、
J'ratさん、もしよろしければ、アネクドテンのアルバム(『ニュー・クリアス』)
お会いできるときに、よかったら進呈致しましょうか。
ロバート・フリップの去年出たアルバム(タイトルは失念)もおまけで。
両方とも国内盤で帯付き、しかも一度しか聴いていません。
あ、ロバート・フリップのは半分くらいです。
代わりに、「こんなものいらないCD」ありましたら、御連絡下さい。



99/07/07 14:24:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
>そういえば、アネクドテン日本盤の販売元はdisk unionなんですよね。
今度のトリビュート・ビデオもここが販売元になってくれると、しっかり
とプロモーションやってくれるでしょうし、かなりの販売数になるでしょ
うね。



99/07/07 12:55:33
名前:
しぇっふ

コメント:
おや?シカゴファンのCHIPMUNKさんではないですか。あちこちで良くお会いしますね。(^^)

アネクドテン!私も好きです(何でも好きなのね。と言われそう)。アルバムは2ndの方が好きで、「This Far From The Sky」が特にお気に入りですね。1stボーナストラックの「Sad Rain」も涙ものの名曲ですよね〜。アネクドテンのサウンドって、Redクリムゾンの凶暴性に、初期クリムゾンの叙情が入り交じった様な感じだと思います。めちゃめちゃ暗いです。

アングラガルドはさらに暗いですよね。1stの1曲めのインストは凄過ぎます。これで歌モノが英語だったら理解出来るのですが、残念。

ではではCHIPMUNKさん、フラキンのHPでまたお会いしましょう。



99/07/07 10:49:58
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>キャメル紳士さん
アングラガルドもいいですよ。スタジオ盤2枚とライヴ1枚のアルバム3枚で解散してしまったようですがサウンドにとってもオリジナリティがあったので非常に残念に思っています。トラッドな感じが強いメロディと激しく畳み掛けるアンサンブルを駆使して緊張感のある音楽になってます。クリムゾンの「太陽」やアネクドテンほどメタリックではなくてもっとアコースティックな音ですがそれでも過激。
1枚目か2枚目をぜひ聴いてみてください。僕は2枚目(「エピローグ」というアルバム)の最初の短い曲が大好きです。短いのに立派なシンフォニーなんです。

今日も席の周りに人がいないので会社で書いているCHIPMUNKでした。(こういうサラリーマンになってはいけません!)



99/07/07 10:17:05
名前:
キャメル紳士

コメント:
おぉ〜、アネクドテン!!
私、あの異様な暗さがたまらなく好きです。
ジャケもやばいし。あれなんか「サバス」を意識してますよね。絶対!
そういえば、アネクドテンの連中とパル・リンダーって仲がいいとか。
アネクドテンのレコーディングの際、パルにメロトロンを借りたとかいう
事実もありますし。
「暗黒の論理」とかエピタフを思わせますね。
彼らはライブではクリムゾンを絶対やるらしいですし。
女性のチェロ奏者がクリムゾン好きらしいですね。

アネクドテンと同様の暗さを持つ「アングラガルド」っていう
北欧のバンドをどなたかご存じでしょうか?
こっちのほうが、アネクドテンよりやばいです。
ジャケの中の写真が、真っ暗な森の中にメロトロンがポツンと
置いてある・・・・
まっくらな場所でアングラガルドなんて聴いたら
もういっちゃいますよ(^-^)



99/07/07 09:45:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
>アネクドテン
実は私も未聴です。理由は自分でも不明なんですが、たぶんメロトロンのことばかり
が取り上げられて、肝心の音楽についてあまり語られてるのを読んで無いからだと思い
ます。後期クリムゾンだと私もいけそうですなにせ好きなアルバムベスト3が「太陽と戦慄」
「レッド」「宮殿」ですから。
やはりオススメは1stでしょうか?



99/07/07 07:56:04
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>Starlessさん
おっしゃる通り「名曲」です。アネクドテンの1stは私にとってかなりのインパクトでした。
私はHMはまったくダメなんですがなぜアネクドテンのような音楽(こっちのギターも相当メタリックで轟音ですが)は受け入れられるんのだろうとよく自問してしまうのですが結論としてメロトロンと哀しげなメロディなのかなあと思ってます。
新譜、再来日を楽しみにしているバンドの一つです。



99/07/07 03:15:25
名前:
5150

コメント:
今度の日曜日は宝塚記念ですなあ。
やっぱりスペシャルウィークですかねえ・・・武がなあ・・・。
メジロブライトは暑いと走んないだよなあ・・・・。
nottiさん、わたくしはROMとして毎日ここにおります。
ただね・・・お話についていけないだけなのです・・・はい次の方どうぞ↑



99/07/07 00:03:06
名前:
Starless

コメント:
アネクドデン、1stのボーナストラック「Sad Rain」は、メロトロン中毒の方なら「泣ける絶品」
です。(基本的には後期クリムゾンです。「Sad Rain」はさしずめ「Starless」 (^o^) )



99/07/06 19:34:47
名前:
みいすけ

コメント:
>アネクドテン<BR>
キング・クリムゾンを重く、暗くしたような感じで、私はああいうのダメです(ファンの方すみません)。
なんせ、イエスやキャメルが好きな人間ですから。

毎日、見てはいましたが、書きこむのは久しぶりですね。いつのまにか4000HITを超えましたね。おめでとうございます。

そう言えば、キャメルのHP構想をちょっと書いて以来、カヤックやら、キャラバンやらを聴いております。
キャメルのアルバムに参加した人ってホントたくさんいるんですよ。集めるの大変です。
で、たまさんのところでケチをつけましたが、『ヤング・ガイド〜』の巻末のページにキャメル人脈のアルバムリストも掲載されていまして、これは貴重だ、嬉しいと感激しております。なんせ、キャメルについて書かれたものといえば、雑誌のバック・ナンバーを探るくらいしか、今のところ手だてがなくて…。
なんか、いい本ありますでしょうか。



99/07/06 17:45:12
名前:
J'rat

コメント:
 そうそう、FAR EAST ANEKDOTEN PAGE にはメロトロンの詳しい説明もあって、素晴らしいこだわりのサイトです。皆さんもぜひご覧ください。....って勝手に宣伝したらいけないかな? (^^ゞ ポリポリ



99/07/06 17:39:18
名前:
J'rat

コメント:
 PLP の公式ホームページのゲストブックがありましたね〜。忘れてました。書き込んでらっしゃったのはアネクドテンのWebマスターの方でした。PLP もお好きかも知れませんので、アネクドテンの日本語のページ(FAR EAST ANEKDOTEN PAGE http://user1.allnet.ne.jp/~hirotane/mellotron.htm)の掲示版にご挨拶とお知らせを書き込んでおきました。私はまだアネクドテンは聴いていないので、あつかましい話ですが。(^_^;
 ふらじゃさん、情報ありがとうございました!



99/07/06 14:57:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
“ファンサイトがあればいいんですが”
の書き込みでなんかヒントでもと思いPLPのオフィシャルサイトのBBSを覗いたら、
トリビュート・コンサートのカキコが何件かありました。その中にバリー・パーマー
の謝辞やジョーのコメントも有りました。彼はチョットだけビデオのことも書いて
ありましたよ。
あと数人ですが日本人の方もいらした様です。わたしも何か書いとくと良かったんで
すが、なにぶん英作文力が皆無なもんで・・・(涙)



99/07/06 12:20:30
名前:
J'rat

コメント:
>ジャーマン・プログレ
 なんとデュッセルドルフの「VIVA」は明るいんですか!? 買おう買おう。 いや〜、安心しました。ここだけの話なんですけどジャーマン・プログレって何となく恐くって。(゜O゜)\(--;オイオイ 「ノイ!」も良かったですか?
 タンジェリンドリームはやっぱり恐いです。実験とかサイケとか苦手なんです。フリージャズも....。「ヤングパーソンズ・ガイド〜」けなしつつも読んでいますが(^_^;、プログレの範囲が広いですね。私はやはり「シンフォニック・プログレ」や「クラシカル・ロック」((c)ritornelさん)がいいな〜。

>トリビュート・ビデオ
 ご意見ありがとうございました。Joe によると、早ければ今週中、遅くても2週間以内にファイナルマスターが出来上がるそうです。仕上がったらすぐに送ってもらうことにしました。
 やはり PLP がメインですね。帯は付けられるかどうか disk union さんに相談してみます。union は解説カードを付けて展示することが多いので、そうしてくれるとありがたいですね。union が Joe から直接買ってくれれば、私が書くことはないと思います。委託販売で私から買うことになると、内職で帯を自作できますが、委託だと在庫リスクを私が負うことになるんです。日本の Joe Toohey(=負債王)にはなりたくないんですが....。(^_^;
 あと、店頭でかけてもらえるようにデモ用のダイジェスト版を作るつもりです。4本分のビデオを1本にまとめるわけです。店頭デモをしてくれるといいんですが。
 発売になったら PLP のファンの人たちに知ってもらいたいですね。ファンサイトがあればいいんですが、見当たりません。北欧系サイトとかでもあれば告知したいのですが、ないでしょうか?



99/07/06 11:00:45
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ジャーマン・プログレ
私はどーしても「暗い」「重い」のイメージがありますね。なんせ入門が
タンジェリン・ドリームだったもので、おまけに「実験的」というのもついてくる(^・^;
そういえば最近タンジェリンって聴かないですね。相変わらずリズムは打ち込みなんで
しょうか?
ちょっと前はエドガー・フローゼの息子もグループに入っていたと思いますが、このまま
代替わりしてずーと世襲制度をとっていくつもりでしょうか(笑)



99/07/06 10:08:58
名前:
CHIPMUNK

コメント:
自己レスです。
ライヴ・ヴィデオでなくて「トリビュート・ビデオ」でした。失礼しました。(汗)



99/07/06 00:34:31
名前:
From Niigata

コメント:
 J'ratさま、私も「デュッセルドルフ」の2nd「VIVA」しか聴いたことないので、余り詳しいことは言えないのですが、20分の大作「2000年のチャチャ」はなかなかのモノだと思います。音は明るく大ポップなんですよね、意表をついてこれが…。ニューウェーヴにも影響されていたりして。
 でも、デュッセルドルフやらノイ!なんかが大きく取り上げられているのになんでTriumviratは無視されているんでしょうかね、「ヤング・パーソンズ〜」。なんか基準が良く分からないガイドブックですね。で、ジャーマンプログレって意外に、明るいバンドが多いコトに気がつきました。



99/07/06 00:33:29
名前:
From Niigata

コメント:
 J'ratさま、私も「デュッセルドルフ」の2nd「VIVA」しか聴いたことないので、余り詳しいことは言えないのですが、20分の大作「2000年のチャチャ」はなかなかのモノだと思います。音は明るく大ポップなんですよね、意表をついてこれが…。ニューウェーヴにも影響されていたりして。
 でも、デュッセルドルフやらノイ!なんかが大きく取り上げられているのになんでTriumviratは無視されているんでしょうかね、「ヤング・パーソンズ〜」。なんか基準が良く分からないガイドブックですね。で、ジャーマンプログレって意外に、明るいバンドが多いコトに気がつきました。



99/07/06 00:30:33
名前:
From Niigata

コメント:
 J'ratさま、私も「デュッセルドルフ」の2nd「VIVA」しか聴いたことないので、余り詳しいことは言えないのですが、20分の大作「2000年のチャチャ」はなかなかのモノだと思います。音は明るく大ポップなんですよね、意表をついてこれが…。ニューウェーヴにも影響されていたりして。
 でも、デュッセルドルフやらノイ!なんかが大きく取り上げられているのになんでTriumviratは無視されているんでしょうかね、「ヤング・パーソンズ〜」。なんか基準が良く分からないガイドブックですね。で、ジャーマンプログレって意外に、明るいバンドが多いコトに気がつきました。



99/07/05 21:27:55
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>J'ratさん
ライヴ・ヴィデオの件、本当に素晴らしいご尽力だと思います。私はふらじゃさんと一緒でPLPは是非見てみたいですね。さすがにUNIONでプログレのCD買ってく人はPLPは知ってると思うのですが。そうでもないのかな。いっそ日本語の帯をつけてコピーで煽るとか、すみません、思い付きで。



99/07/05 15:50:36
名前:
ふらじゃ

コメント:
>トリビュート・ビデオ
正直なところ、今のプログレ人気を考えると、販売本数はあまり期待できないと思います。
やはりPLPにしろALASKAにしろネーム・バリューが足りないですから。ELPのカバーがどれだけ
入ってるかにもかかってるような気がします。
あとは、unionがこのビデオをどれくらい店頭でプッシュするかによって、販売数が大幅に
変わってくると思います。
まあイエスがビデオを出すのに販売元がなんら宣伝をしないこのご時世ですから、大きな期待
はできないでしょう(T。T)

私はPLPが見れるだけでも、このビデオに期待してますけど・・・とりあえず見てみたいです。



99/07/05 14:12:07
名前:
J'rat

コメント:
 トリビュート・ビデオはお店で販売してもらってどのくらい売れるのか、実は心配です。(^_^; トリアンヴィラートは音楽之友社にも見放されるほどマイナーですし、肝心のユルゲン・フリッツも出演していませんから。頼みの綱はパル・リンダー・プロジェクトです。多分本邦初公開の動く PLP 画像なのでしょうが(既に出てはいませんよね?)、こちらも「ヤングパーソンズ・ガイド」に載っていない北欧のバンドですからね〜。2本組で値段も高いし...。カブトムシ作りの内職を始めるべきでしょうか。
 どうでしょう、皆さんビデオは売れると思いますか? ご意見をお聞かせください。

 ところで From Niigata さん、「ノイ!」と「デュッセルドルフ」はいかがでしたか? 私は恥ずかしながらどちらも聴いたことがないのですが。なんとなく難解そうなイメージがあって....。(^^ゞ ポリポリ
 chipmunk さんの "Porcupine Tree"も気になります。英国の若手なんですね。最近の ASIA や ELP のごたごたを見るにつけ、やはり若手が育ってこなければとの思いを強くしています。私達の老後を支えるのはやはり若者ですから、年金と新人プログレバンドは確保しないと、ぷろぐれじじいの未来はありません。大御所ばかりでなく新しいものもどんどん聴いていきたいですね。以前けなしていた米国の「モノリス」も次第によく思えてきました。新宿レコードにも「注目株」として売っていました。ALASKA はなかなかいいと思いますし。(^_^)



99/07/05 11:17:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
>j'ratさん
ビデオがunionで販売出来そうなんて凄いですね。その行動力には感服します。
やはり初版特典はj'ratさん特製カブトムシバッジでしょうか(^_^;

>さて未だはっきりしない、ASIA代替えですが、私もよほどの事が無いと払い戻し
になると思います。
LIVE at ボンベイの8/6は休みを申請しました。時期的にまず受理されると思います。
20年ぶりの柏が懐かしいです。



99/07/05 08:33:40
名前:
chipmunk
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
AISAやKate Bushで盛り上がっているようですが私の最近のヒットはPorcupine Treeというバンドです。ここのところいいアルバムが見つけられなくて(OLD LOVEは海へ沈んじゃったみたいだし)かなり低調なプログレ・ライフを送っていたところコンテンポラリーなものに何か良いものはないかと漁ってブチあたりました。今聴いているのは「The Sky Moves Sideways」という3年くらい前のアルバムですが最新作もいいようです。何というか美しくスリリングでちょっとスペース・ロック風でもあって更に音響が良い。プログレかといわれるとJADIS(これも気に入っている一つ)といっしょではたと困ってしまいますがさすが英国、ロックの王道が今でも息づいている!と一人興奮しています。

会社に誰もいないので書き込んでいるCHIPMUNKでした。



99/07/05 06:41:17
名前:
ASTRA

コメント:
ダウンズASIAだったら、私も払い戻すかも。スティーブ・ハウでも来てくれないと、
イマイチ見る気がしないです。



99/07/05 03:28:03
名前:
notti

コメント:
>J’ratさま
ううっ・・・実は「ねずみの顔文字」ホントに失敗したんですよね、最初貼り付けようと
思ったんですが、上の注の「タグは使えない」に気がついて本文書いた後消すつもりが・・・
消すの忘れた・・・

しかしASIAですが、現実可能性あるのはダウンズASIAでしょうけど
みなさんそれでもいくのかな?わたしゃ多分払い戻すつもりですけど
(クラプトンとるんでお金が欲しい・・・)
問題はその時のオフどうするかですね、私としてはそうなればオフだけ参加ですが
(そうすれば会社2日連続休まなくてすみますし・・・)



99/07/05 02:41:04
名前:
J'rat

コメント:
>nottiさん、
 お礼を言うのを忘れていました。「動く顔文字」のホームページ、面白いですね。ねずみの動く顔文字をつけて下さろうとしたなんて、ありがとうございます。この掲示板はタグが効かないので、みんなに見てもらえなくってすみません(みなさーん、下の URL をコピーして行ってみて下さい!)。でも、これってちょっと鼻の穴の大きなねずみですね〜。(^_^;
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/1052/nezumi.gif



99/07/05 02:30:02
名前:
J'rat

コメント:
 6月のログを別ファイルに移しました。たくさんの書き込み、ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 Triumvirat.Net の Joe が、「ねぇ、知ってる? ELP と Yes がさぁ....」と嬉しそうに知らせてくれました。なんと言って返事をすれば良いのやら。はっきりするまでしばらく返事は出さないでおこうかと思います。それより気になるのは ASIA です( ELP はどう転んでも少なくとも日本にはこないでしょうし)。私はもともと公演よりオフ会が楽しみだったクチなので、メンバーはどうあれ、木曜の夜にたまさんのところのオフ会で盛り上がれれば満足で〜す。(^_^;



99/07/05 01:10:08
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
 よかったよかった、やっとご覧いただけるようですね。IE3.0 は会社でもユーザーが多いですが、確かに壊れやすいようです。最新版はどんどん重たいソフトになっていっていますし、新たな不具合もありますから、厄介ですね。でも原因がわかってほっとしました。



99/07/05 00:42:45
名前:
毛糸

コメント:
おおおお!!
やっと、やっと、やっと文字化け地獄から抜け出る事が出来ました。
結局、なんで文字化けしていたかというと・・・・
Internet Explorerに問題ありだったみたい。だってね・・・・、
まだ「3」だったのです。ものすごぉぉくクラッシックなPC使ってるもんで・・・。
ここだけの話ね・・・・。



99/07/05 00:15:34
名前:
J'rat

コメント:
>ケイト・ブッシュ
 拾い物のベスト盤にも"The Dreaming"が入っていたので、改めて聴きました。精神を病んでいたのですか。天才のさだめなのでしょうか。残念なことですね。今も BGM のようにしてかけていますが、何気なく聴いていてもいいですね。さすが毛糸さんのお気に入りですね。(^_^) 私は"Breathing"とかが気に入りました。
>ASTRAさん、
 サウンドボードを付けられたのですね。トリアンヴィラート公式サイトのファイルもぜひお聴きになってください。(^_^)/
 PLP はいかがでしたか? ちょっとクラシック寄りなところとハードなところが混在していますが、私はパイプオルガンの部分が大好きです。もっとグランドピアノも使ってくれるといいんですが、秋の新譜に期待しましょう。
>sphinxさん、
 いらっしゃいませ、お待ちしていました。(^_^)/ 「二重えくぼの幻影」の日本語盤をお持ちとは羨ましいです。日本でのデビューアルバムですが、どんな感じで紹介されていますか? 良かったらそのうちお教えください。m(_ _)m
 よかったですね〜、"Old Loves Die Hard"も CD で入手できたんですね。最近姿を消しつつあると思ったら、HMV にあったのですか。探してもなかなか見つからない皆さんが多いのですが、メジャー過ぎて盲点なのかも知れませんね。
 このアルバムは欧州盤がこの白黒のジャケットで、アメリカ盤や日本盤がねずみのジャケットです。白黒盤にも良く見るとねずみがいるのですが、このジャケットはアメリカのファンにも評判が悪いです。両者のジャケットはこちらでご覧になれます。 http://www.triumvirat.sakuraweb.com/disco/oldh.html
 sphinxさんのお名前の由来は、もしかして「朝は1本足、昼は2本足、夕方は3本足....」ですか? (^^ゞ



99/07/04 02:05:39
名前:
sphinx

コメント:
こんばんは、2度目の登場です。先日は会社からということもあり、素っ気無い書き込みにも拘わらず
J'ratさんのTriumviratに対するあつき想いが伝わるあたたかいレスいただきありがとうございました。
このページへは公式サイトからリンクで来ました。公式サイトは2年ほど前から知っていて、たまに覗い
てはいました。
私とトリアンとの出会いは、当時買っていたFM雑誌、「レコパル」か「週刊FM]だったかにPOMPEII
の紹介記事、曰く「ドイツのELP」に惹かれ輸入盤を新宿の「ディスクロード」にてゲットしたのが
始まりですね。もう21年前にもなるんですね。みごとにハマリました。
とりあえずLP全7枚、うち「二重えくぼ」と「愛の神秘」は日本盤で持ってますが、今年の春ころ「POMPEII」のCDを新宿レコードでゲットしました。
先日ここに書き込みしたあと、渋谷のHMVでなんと「OLDH」を見つけてしまいました。ここやTowerや
VirginではTriumviratのネームプレートはあっても現物があるのは珍しく即ゲットです。
Priceも前に「Garden Shead」で見たときには2500円位だったと思いますが、Mid-Priceシールで
1980円でした。まさかここの常連さんのOrderではないですよね。(笑)
それにしても、あの素っ気ないジャケットはなんとかならないもんですかね。LPの写真は使えなかった
のでしょうか。
つまらんこと長々と書いてしまいました。ではまた。



99/07/04 01:02:56
名前:
ASTRA

コメント:
昨日に続き、サウンドサンプルを聞いています。MASTERMINDのHPのサンプルは、21分なんて
のがあったりして太っ腹で感激しました。これは2ndの「Brainstorm組曲」のことですが。
1stの「Child of Technology」は5分、4thの「UNTIL ETERNITY」は13分でした。
1回聞いただけの感想では、4thの「UNTIL ETERNITY」が良いと思いました。1stの「Child of
Technology」もまあまあ良いと思いました。



99/07/03 23:20:21
名前:
毛糸

コメント:
私も久々聴いてしまいました、「ドリーミング」
「私の歌はヒーリング人々の魂を癒やすの・・・・・」と言っていた彼女は
自ら精神科の患者になっていたのですねぇ・・・・・・。
私の中では永遠に「19歳の天才少女」のままですけどね。



99/07/03 22:43:12
名前:
From Niigata

コメント:
 なんか、↑のジオシティの広告版にたま〜に「神奈川美容外科クリニック」のCMに出てくるモノクロの猫ってこのWebにぴったりですね。
 J'ratさま、ケイトブッシュのベスト、600円とは超ラッキーでしたね。このところ話題のドリーミング、久々に聴き直しましたが、トップのドコダカドラムのためにアバンギャルドな印象が強かったのですが、トータル的にはアコースティックな感じですね。まぁ、キテルことにはかわりないんですけど…。



99/07/03 13:00:45
名前:
5150

コメント:
おや?こんなところにケイト・ブッシュの「ドリーミング」が。
どれどれ、妻子のいない今のうちにたまには聴いてみよう。
うーん・・・・全編うけけけけけけけけけけけけけけけけ♪状態ですな。
この作品の製作途中で奇行が目立ち始めたそうですね。もともとキチ○イなんだけど。
ケイト けけけけけけけけけけけけけけけけけけ
ヴァイ くくくくくくくくくくくくくくくくくく
ヴォジオきききききききききききききききききき

三人仲良し♪{俺の中では}



99/07/03 12:06:29
名前:
J'rat

コメント:
>柏オフ会
 8月6日の金曜日です。混乱に拍車をかけてすみませんでした。m(_ _)m 会社を休んで決行ですね。ビデオ大会はトリアンヴィラートが「メイン」と言うわけではありません。トリアンはこっそり上映しようかと...。(^^ゞ ポリポリ ですからどんどん持ち込んでください。
>ケイト・ブッシュ
 600円のベスト盤は超お買い得でした。「あっ、さんまの番組のテーマ曲だ」と思ってしまった自分が恥ずかしいです。でも、休日の朝聴くのにはちょうどいいアルバムですねっ!
>Enid
 音楽の宇宙の深淵を覗いてしまった思いです。「プログレ」じゃなくて「クラシカル・ロック」と言うのがぴったりですが、ロック色は少し薄いです。インターネット上に音声のファイルは見かけたことはありませんが、CDは入手しやすいですね。詳細は ritornel さんのホームページ(http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2082/)へ。
>ALASKA
 結構いいですよね。キーボード中心プログレがお好きな方にはお薦めです。(^_^)/ でも国内の販売店で売っているのでしょうか? 私は Amazon.Com で買いました。

 さて、disk union の本社の仕入れ担当の方に「トリアンヴィラート・トリビュート・コンサート・ビデオ」の販売を相談したところ、上手くいきそうな感じです。詳細は製品を見てもらってから詰めますが、union で販売してくれるそうです。価格や数量、発売日などは未定ですが、価格はおよそ8,000円(2本組1セットあたり)以上になりそうです。これは Joe からの卸値が1セット45ドルと高いためです。Web が使える方は、Triumvirat.Net から直接買ったほうがお得ですね。国際送金が面倒ですから、悩ましいかもしれませんが。(発売までの予約価格は1セット42.95ドルです。7月中〜下旬の発売後は45ドルになります)
 Joe には早くビデオを送るように頼んでおきました。進展次第ご報告します。



99/07/03 11:55:36
名前:
From Niigata

コメント:
 「ヤング・パーソンズ・トゥ…」の件ですが、確かに、これで新しい世代のプログレファンを獲得できる感じではないですね。まぁ、ある程度聴いたことのある人の資料としては使えるとは思いますが…。やっぱりというか、この手の本にありがちなんですが、クリムゾン1番、フロイド2番…といったプログレヒエラルヒーをなんとなく感じてしまいました。(私だけかな?)
 でも、弁護すると、プログレに限らず、この手のガイド本って作るの難しいのは確かだと思います。ジャズの初心者ガイド本なんて山ほどでていますが、ろくなのないですし…。ジャズの入門書といえば「マイルスを聴け!!」などの著作がある中山康樹氏などのジャズ紹介はかなり読ませますが、余程の筆力がなければ、初心者本は難しいのではないかと思います。まぁ、プログレ本が出ただけで個人的には喜んでます。いままで出たプログレ本の中で一番夢中になって読んだのは「イエス・ストーリー」ですかね〜。



99/07/03 10:56:54
名前:
notti

コメント:
すいません最後の1行余分に間違えました、後で消してください



99/07/03 10:55:49
名前:
notti

コメント:
>J’ratさま
「柏オフ」会は8月6日の「金」ですよね?7日の土曜日ではないですよね?
最近ASIA公演の状況がもはや予測不能になるほど混乱しているんで
(ELP+YESの8月ツアーの為おそらく8・5のパーマーの来日は無いでしょう)
もしかしたら自分が日程間違えているんじゃ?・・・と不安になってます。
何せ現在の所「まともな予定」はこの柏オフだけですから・・・

ところでビデオですが当方でも物置の「発掘」をしておりましてさらに以下追加です。
・8人YESブートビデオ(画質最悪ですが・・・下手すると映らない?)
・YESフランスTVプロモーション(ハウ加入直後、ケイがまだ居る時。若いぞ〜)
だけどTRIUMVIRATトリビュートがメインなんで全部上映できるかしら?
まあやれるだけやっちゃいましょう

<IMG SRC="http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/1052/nezumi.gif">



99/07/03 05:23:26
名前:
ASTRA

コメント:
恥ずかしながら、最近やっとサウンドカードを差しまして、サウンドサンプルを色々ダウンして
聞いてみました。マグナカルタのものは、みんな短すぎてよく解りません。もう少し聞かせて
もらいたいです。ALASKAは良い印象を受けました。好みかもしれません。PLPは「なーんだEL&P
じゃん」って感じです。あの女性ボーカルがいるから救われているのかも。(^^;)
ENIDのサンプルを探しましたが見つかりませんでした。J'ratさんの感想が凄いので気になって
いるんですが。



99/07/03 02:20:43
名前:
毛糸

コメント:
ケイト・ブッシュは「東京音楽祭」参加の為来日したことがあるんですねぇ。
その際「銀賞」を受賞したのですが、
どうも納得のいく出来ではなかったらしく、
「こんなのに賞を与える審査員なんて信じられない」と言ったとか・・・・。
私にしてみれば、
「ノーランズに金賞を与える審査員なんて信じられない」でしたけどね。



99/07/02 23:45:17
名前:
J'rat

コメント:
>ケイト・ブッシュ
 「パントマイムしながら歌う妖艶な天才詩人」....見たいような、怖いような。(^_^; 今日 disk union でベスト盤の CD を拾いました。中古で600円!
>ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ・プログレッシヴ・ロック
 union でも平積みで、見る見るうちに3冊が売れていきました。さすが音楽之友社さまです。私もヤング(アット・ハート)なので買ってしまいました。でもなんだか良く分からない本ですね〜。北欧は全く無した。古い昔のプログレが多いし、私は肌に合いませんでした。「青少年のためのプログレ学入門」としてはどうなんでしょうね? 私は記事を読んでいてもちっとも聴いてみたくなりませんでした。こうしてWebや掲示板で皆さんのご意見を聞くほうがよっぽど楽しいです。いっそ「青少年のためのプログレ入門ホームページ」をやったほうがよっぽどいいんではないかと思いました。
>意外なお店
 と言えば、新宿の地下の Virgin もプログレが固めておいてあってびっくり。流行っているんでしょうか?
>オフ会
 キャメル紳士さん、柏オフ会は8月6日(土)です。ぜひどうぞ!(^_^)/ ELP の(TV画面を家庭用ビデオで録画したもの)ってすごいですね。シュールな絵になりそう。
>今日のお買い物 at disk union お茶の水
 というわけで、毛糸(いやすみません誤変換です(^^ゞ )ケイト・ブッシュのベストのほかに、マジェランの"Hour Of Restration"とピーター・バンクスのフラッシュの"Flash"(いやそのジャケットが...(^^ゞ )を買いました。Enid の 3rd か 4th が欲しかったのですが、無かったのでした。トリアンヴィラートは最近ずっと"BBC'75"ブートしか店頭にない状態が続いています。そう言えば、ABWH の"In The Big Dream"の中古 LD がありました。



99/07/02 22:19:37
名前:
From Niigata

コメント:
>ヤング・パーソンズ…、私の良く行く書店にも平積みで10冊くらいおいてありました。確かに資料としても使えそうですね。思わず買ってしまいました。しかし、こんなに刷って売れるんでしょうか?ASIAの来日に合わせて出版したつもりなんでしょうかね…。でASIAは?



99/07/02 12:04:03
名前:
5150

コメント:
起き抜けにRealplayerに入れといたUKを聴くのは寝覚めが悪いからお勧めできません。
ねーラプラスぅ♪



99/07/02 10:00:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
>From Niigataさん
すっかり忘れてましたが、ELPのLIVE77になるはずだった映像のブートビデオ持ってます。
オーケストラと一緒に演ってて、ステージセットはシンプルでホント人件費だけで、金が
無くなったという感じの物です。
ただ映像が見にくい(TV画面を家庭用ビデオで録画したもの)ので私も1回しか見てない
という代物です。



99/07/01 22:51:02
名前:
notti

コメント:
またASIA公演混乱してしまいましたが、とりあえずどちらにしても8・6日は実行ということ
にしましょう。(ASIA残念会については例の特設コーナーで・・・)



99/07/01 21:39:32
名前:
From Niigata

コメント:
 またELPのベストアルバムが出るんですか〜。一体何枚目になるのでしょうか。ホント困ったヒト達です。そんなの良いからLIVE77出して欲しいです。
 今日ヴァージンに行ったら、ラ・デュッセルドルフやノイ!を発見。思わず買ってしまいましたが、どば〜とCD化されているんですね。なんか「日本オンリー!!」だそうで…。(発売元はキャプテン・トリップ・レコードってトコ)う〜ん、今なぜかジャーマンプログレに熱い風が…。Triumviratも早く再発されると良いですね。
 しかしASIAの方、ダウンズASIAが来日するんでしょうか。いずれにしてもOFF会参加させていただきますのでヨロシクお願いします。



99/07/01 15:35:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ヤング・パーソンズ・・・横浜のunionにも山積みしてましたので、ちょっと立ち読みしました。
けっこうアルバムごとのコメントもあって、資料としても使えそうですね。でも今回は見送り
ました。あと見開きの広告によると、7/7にまたELPのベストアルバムが出るそうです。今回の
目玉は初CD化の'石をとれ〜ラッキーマン'のメドレーだそうです。これは71、2年の演奏でラッキー
マン後半はトリオで完奏という珍しいバージョンです。あ”〜この1曲だけほし〜い。
あとPFMも紙ジャケ20kbで出す様です。

>ケイト・ブッシュは初期のクリップとハマースミスでのライブです。ライブはパントマイムしな
がら歌うというなかなか見ごたえあるステージですよ。



99/07/01 15:23:10
名前:
キャメル紳士

コメント:
お久しぶりのキャメル紳士です。今日から7月ですね〜。
暑い夏に向けてここでもオフ会の企画があるんですね。

J'ratさんは柏ご在住だったんですね(今頃すみません ^^;)
私は生まれが千葉は船橋なので、母の実家も船橋です。
車で行く時は6号を真っ直ぐ行くので柏も通りますよ。
電車でも野田線を使えば一時間くらいですね。


うぅ〜、Triumvirat聴きたい〜。知的なEL&P〜気になる〜。
この際CD再発(ですよね?)まで待とうかなっ!



99/07/01 09:01:21
名前:
CHIPMUNK
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ヤング・パーソンズ....私も欲しいです。UNIONに置いてあるんでしょうか。最近中古でめぼしいものがないために足が遠のいていますが行ってみようかな。
最近見つけた意外なお店は六本木のWAVEです。店自体はずっと前から知ってたのですがプログレがあんなに固めて置いて合ったとは......それもあんな地味な場所に......SAMLAの最初の頃とかGRAVY TRAINの3rdとかなかなかお見掛けしないものが何気なくころがってました。MSIのアルバムも沢山あったのでブリティッシュ好きの人も嬉しいのではないでしょうか。しかし家から遠い.....電車賃考えるとUNIONになっちゃうなあ。
ひとりごとのCHIPMUNKでした。



99/07/01 08:30:49
名前:
notti

コメント:
すんませんだぶりました



99/07/01 08:30:20
名前:
notti

コメント:
>ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ…
見たところ編集方針なのかクリムゾンとフロイドの比重が大きいみたいですね、(フロイドは2枚しか
だしていないシドバレットに特別項目を与えているし)YESはどうですかねえ、YES関連アルバム
でABWHが外れている(そのくせそのコーナーに何故かモラーツの「i」が出ている)「究極」を
外して「トーマト」を入れてそれをけなしているなど(再評価されている「ドラマ」とバグルスは
無視だし)・・・執筆担当者の「思い入れ」が結構反映されていますね。まあ確かにkitさんがおっ
しゃるようなプログレ活性化にはいいんでないかと・・・



99/07/01 08:31:46
名前:
notti

コメント:
>ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ…
見たところ編集方針なのかクリムゾンとフロイドの比重が大きいみたいですね、(フロイドは2枚しか
だしていないシドバレットに特別項目を与えているし)YESはどうですかねえ、YES関連アルバム
でABWHが外れている(そのくせそのコーナーに何故かモラーツの「i」が出ている)「究極」を
外して「トーマト」を入れてそれをけなしているなど(再評価されている「ドラマ」とバグルスは
無視だし)・・・執筆担当者の「思い入れ」が結構反映されていますね。まあ確かにkitさんがおっ
しゃるようなプログレ活性化にはいいんでないかと・・・



99/07/01 07:55:17
名前:
From Niigata

コメント:
>UKのLD 、私もその存在を知らなかった…。今でも入手可能なのでしょうか?
さあ、出勤だ。今日は車の中で何を聴こうかな。UKにしようっと。



99/07/01 05:25:39
名前:
kit

コメント:
>UKのLD
そ…存在自体を知りませんでした(^^; ファンとして恥ずかしい。

>nottiさん
お気遣いありがとうございます。参加、前向きに検討させてもらいます(^^)

>ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ…
アメリカにはスポックスビアードも入ってないですし、穴多いかもしれないです。
もしかしてPLPも入ってないとか?
でも、こういう啓蒙活動はやめてほしくないですね。簡易プログレ辞書としては非常に役に立ちそうな本ですね。



99/07/01 03:54:53
名前:
From Niigata

コメント:
イっちゃってるケイト・ブッシュ。「ドリーミング」の録音は確か24トラックを3台シンクロさせて72トラック録音。ピアノの1音録音するにも1週間かけるという完璧主義ぶり。やはり天才は違いますね。なんか書き込みをしているうちにシド・バレットを今日聞いてしまいましたが、ケイトは今どうしているのでしょうか?



99/07/01 03:02:34
名前:
毛糸

コメント:
>ヒューヒュー言いながらみんなで見ましょう。
・・・・・・・・・・凍りついちゃうかもしれない、
何せ自分の世界にイっちゃってるもんで・・・・・。
パントマイムなんてやっちゃうもんで・・・・・・。



99/07/01 00:10:41
名前:
J'rat

コメント:
 西新宿に行ってまいりました。久しぶりで迷子になってしまいました。新宿レコードで CAIRO のセカンド・アルバムを Get。1割引で得したなと思ったんですが、後で disk union に行ったら中古が出ていました。ガデーン・シェッドで謎の「地中海物語」を確認。レーベルもレコード番号もありませんね。"Old Loves Die Hard"と"Pompeii"は正規盤で売っていました。東に回って disk union で Enid の ファーストを Get。「ケイト・ブッシュはありますか?」と聞いたらそれは1階とのこと。プログレフロアじゃないんですね、西でも見かけなかったし。ところが1階でも発見できなかったため、Virgin に移動。"HOUNDS OF LOVE"などがなくてベスト盤は高かったので、1,600円という価格とジャケットに惹かれて「ライオンハート」を買ってしまいました。ザン・ヌー・グローヴ・プロジェクトの「フールズ・ジャーニー」も欲しかったのですが、見つかりませんでした。
 で、ケイト・ブッシュをまず聴きました。いいですね。もっと激しいのかと思っていましたが、爽やかでとっても詩的ですね。天才詩人なのですね。ロマンチックで心地よくて気に入りました。狂気を感じるのは時々裏声が地声に変わるところでしょうか。訳詞を読みつつ味わって行きたいと思います。毛糸さん、皆さんありがとうございました。
 さて、楽しみにしていた CAIRO はまだ聴いていません。と言うのは、次に聴いたのが Enid だったためです。ritornel さんのホームページがきっかけで初めて聴いたのですが、一聴して金縛り状態です。凄すぎる....。しばらくは身動きができそうにありません。(^_^;

>nottiさん、
 私が持っている LD は King Crimson の 1984年の"Live In Japan"です。ベースのトニー・レヴィン見たさに買ってしまった邪道な私です。(^_^;
 「ヤング・パーソンズ・ガイド....」ですか。私も読んでみたいな〜、ヤングじゃないけど。(^^ゞ えっ、トリアンヴィラートが載っていないですって? 買うもんか、焼き捨ててやる〜! (T_T)



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home