J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2004年8月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


04/08/31 13:56:10
名前:
にいはお

コメント:
わああっ。

サンダーバード、もうちょっと引っ張らせてもらいますが、
私、とことん、トレイシー一家の兄弟の序列を誤解していました。
関係するページをいろいろ漁っていたら、長男から順に
スコット→ジョン→バージル→ゴードン→アラン
なんだそうです。正しく理解していたのは長男スコットと四男ゴードンのみ。
メカの「何号」の順列と一致するのだけ、正しく理解してたってことです。
情けない。

>ドミソドミソドミソと両手で上がったり下がったり
これ、すっげえ難しいのに・・・店主様、もうそんなところまで来ているのか。



04/08/31 12:34:03
名前:
J'rat

コメント:
 台風は日本海を行き過ぎたのですが、関東もひどい風でした。ふらじゃさんがおっしゃるように、南風に押されて家が揺れました。あまり良く眠れなかったです。

 今朝はELOとオリビア・ニュートン・ジョンの「ザナドゥ」を聴いてきました。Amazonで見つけて注文したのがきのう届いたのです。懐かしいですが、ELOのポップなメロディとアレンジが最高ですね。オリビアのボーカルもきれいですし...。映画のDVDは出ていなかったのですが、10月に発売予定だそうで、予約注文を入れてあります。
 でも、ELOはまだちゃんと聴いていないので、1stアルバムあたりから集めなくてはと思っています。

>毛糸さん、
 ライブに行くはずだったんですか。中止とはお気の毒です。ついていませんね。台風が行った後はうそみたいな天気になってきましたが....。プロ野球は福岡ドームの試合も中止になったくらいですから、やむをえないのでしょうか?

>にいはおさん、
 エコなサンダーバード6号? 私はさっぱり覚えていませんです。見るのが楽しみです。
 私のピアノはハノンのアルペジオです。ドミソドミソドミソと両手で上がったり下がったりを早くやる練習です。指がつりそうです。相変わらずこんな練習ばかりして一向に曲が弾けません。そんなもんでしょうか、ピアノの練習って?

>ふらじゃさん、
 実写版サンダーバードのメカはずいぶん今風になっていますね。航空力学に反していたずんぐりムックリの2号も、これなら飛ぶかもというスマートな機体に変身したようです。でもこのデザインでは、プラモを作ろうかという食指が動かないんですよね〜。



04/08/31 10:14:38
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風の影響でしょうが、夜中から明け方にかけて風が強かったです。風圧で家が揺れるという珍しい体験をしました。今朝通勤途中もけっこう大きな木の枝が道路にころがってました。

そんな通勤の友はアリス・クーパーの「KILLER」でした。彼らのスタイルが確立できたアルバムで、その後ヒットした「SCHOOLS OUT」に通じるものがあります。特に映画のシーンを思い浮かばせるドラマティックな曲は彼ら特有のものですね。ハードロックと一言で片付けられない色んな要素の詰まったアルバムです。

>オリー・ハルソール
実はテンペストの2ndはあまり聞いてないので、印象が薄いのですが、ビートルズのカバー(曲目失念)を演っていたアルバムですよね、1stよりロック色が強かった記憶があります
結局この2枚のアルバムで解散、そう言えばハインズマンのバンドって長続きしない印象がありますね

>バンダイ・ミュージアム
夜11時までとは…完全にサラリーマンも視野に入れた所なんでしょうね、ますます行ってみたくなりました。そういえば先日おもちゃ売り場でみた実写版サンダーバードのプラモもバンダイだったなぁ



04/08/30 22:46:34
名前:
にいはお

コメント:
>6号
知ってる人は知ってると思うけど、
これがいったいどのような、1〜5号を凌ぐスーパーメカかと思いきや、
実は・・・・・・!?
まあ、黙っておこうか。

今日のエコな時代を予見するような映画だったのだろうか、「〜〜6号」って。



04/08/30 22:30:45
名前:
イケじま

コメント:
>Ventures
私も2年程前に知り合いから招待券を頂き、家内と一緒に見にいったことがあります。まあおじ
ちゃん、おばちゃんの演歌のコンサートの乗りかなとタカを括っていたら、案外パワフルだったので
楽しめました。ドラマーが若く、力強いソロには感激しました。
>オリー・ハルソール
ホールズワースとのギターバトルが聴けるブートは私も持ってます。しかし私的にはなんといっても
Rutlesですな。あのサウンドづくりには彼の力が大きかったのだと思います。ところで最近Rutlesの
ブートいう珍品を拾いましたが、あれは絶対わざと音悪くしてあるな。抱腹絶倒ものでした。
>サンダーバード
今度の映画はあまりにもおこちゃま向きに振ったのが敗因でしょう。お父さん、お母さん世代のこと
も考えて欲しかったな。全プラモデルを作った覚えのある私には残念。



04/08/30 18:17:25
名前:
毛糸

コメント:
おおおお、オリー・ハルソール!
TimeboxからBoxerまで全部好きぃ
特にPattoのライブものなんてサウナ入ってるみたいですー(←誉めてます)
(ちなみにPatto2ndのヘンテコなイラストはロジャー・ディーンですよん)

>台風
えっえっえっえっえっ(嗚咽)←ライブぽしゃりますた



04/08/30 17:58:25
名前:
J'rat

コメント:
 台風ですね〜。東京はまだ大丈夫のようです。夜は荒れてくるのでしょうが、今夜は会社の飲み会です。大丈夫かな〜。

 日曜日に近所のスーパー銭湯に行ってきました。温泉ではないのですが内風呂やサウナや露天風呂がたくさんあって、なかなか楽しかったです。でも昼から風呂に入ったら逆に疲れてしまいました。週末はゴロゴロしすぎて、おかげで今日はしんどいです。

 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトの「アイ・ロボット」を聴いてきました。これは名作ですね〜。なんて美しくて哀愁のあるメロディでしょうか。エリック・ウルフソンの力なのでしょうか?

>案山子さん、
 またオフ会ですか。いいですね〜。yeszanmaiさんはこのところちょっとお忙しいようです。YFFCの編集などもあるのですが、来週末には少し落ち着かれると思います。

>ふらじゃさん、
 先週の金曜日はなぜか松戸で飲み会がありました。ちょっと遅刻してバンダイミュージアムに寄って、ガンプラを買ってしまいました。夜は11時までやっているようで、飲み会帰りにもガンダムミュージアムの袋を持ったサラリーマンが松戸駅の周辺にたくさんいました。

>にいはおさん、
 もうサンダーバードの海賊版が出ているんですね。やはり期待はずれなんですか...。レンタルまで我慢しましょうかね? もともとサンダーバードは執拗に発射場面などの描写をしていましたね。この間テレビで映画「サンダーバード6号」を放送していたので録画しました。まず旧バージョンをじっくり見てみたいと思います。



04/08/30 17:25:26
名前:
いっしー

コメント:
>ふらじゃさん

ジョン・ハイズマンとギタリストといえば、Tempest2枚目の故オリー・ハルソールを忘れてはいけません。
ホールズワースとツインギターの時期が一瞬あって、そのときのブートがありますが、
表現の豊かさという点では、オリーの方が数段上かと感じます。
彼はこの後ケヴィン・エアーズのバンドに入りますが、
残念ながら92年に亡くなってしまいました。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/5484/ollie.html



04/08/30 12:39:41
名前:
にいはお

コメント:
またちょっと御無沙汰しておりました。

先週末に、何となくは裏切られるだろうな、と知りつつも
実写版のサンダーバードのDVD(とーぜん海賊盤)を入手し、
そして、予想通りに裏切られました。
さて、何がいけなかったのか。

ペネローペ号があまりにダサいデザインだったからか、
パーカーの唇がタラコくちびるでなかったのがまずかったか、
発進シーンでバージル(2号)が頭から真っ逆さまに滑り落ちるシーンが
なかったのがいけなかったのか、
いやその前に、発進シーン自体がろくに描写されていなかったからなのか、
メカのデザインがけっこう変わっていて(2号はつぶれ過ぎ)気に入らなかったか、
4号の活躍があまりに「とってつけたよう」だったからか、
アランとラブラブの中国系メイド・ミンミンが、南方系のティンティンなる子に
いつのまにか変わっていたのが面白くなかったのか、
悪の親玉・フッドがなんとなくインディ・ジョーンズの怪しい呪術師そっくりに
見えたからか、
全員が全員、あまりに若すぎたからか(ジェフ〜お父さん〜はもうちょっと老けてなきゃ)、
其の他、其の他、其の他・・・・・・・

結局、「お約束」のメカのディテール描写が激減し、フツーのヒューマンドラマとしての
側面が台頭しすぎていたのが一番の理由であろうと、無理に思い込むことにしました。
CGが幅をきかせていたことについては、まあ何も言わないことにします。

ああ、今日も、残業。



04/08/30 11:08:22
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風の影響でしょうか、雨が降ったり止んだりしてます。昨日は寒かったですが、今日はまた蒸し暑くなるみたいですね。

今朝の通勤のともはテンペストの1stでした。所々にまだ60年代サイケデリックの香くりもしてなかなか面白いです。それにしてもジョン・ハインズマンってドラマーは手数が多いですね、とても手が2本だけとは思えないです。しかしこのバンドのアラン・ホールズワースといい、コロシアム2のゲイリー・ムーアといい、ハインズマンのギタリスト起用は上手いですね



04/08/29 23:12:06
名前:
案山子

コメント:
昨日は、ディスク・ユニオンの大阪出張セールに行って来ました。
探してて、なかなか見つけられなかったものが山のようにあって悩みましたが、すごく節制しましたよ。
皆さんがオフ会にご覧になったという「エイジア」のプロモーション・ヴィデオ集のDVDも有って、
今日、早速、見てみました。もう本当に突っ込み所満載で、楽しかったです。
「ファースト」と「アルファ」では予算のかけ方が格段に違うのが露骨に分かりますね。

デボラさんが大阪に来られるというので、オフ会にも参加させて頂きました。
イケじまさんが「ユーロ・プログレッシヴ・ロック」という本を持って来られたのが
とても面白かったです。
トリアンヴィラットも「地中海物語」だけでしたが、とにかく載ってたのが嬉しかった!

それにしても、この近辺のオフ会では必ずyeszanmaiさんのことが話題に登ります。
最近お見かけしませんが、お元気なんでしょうか?YFFCでお忙しいのかな?



04/08/29 01:38:41
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りでした。台風は九州に上陸のようですね。先週の温泉旅行と水曜日のリハーサルの疲れがたまって昼から爆睡してしまいました。朝のピアノのレッスンは休もうと思ったのですが、練習不足のまま行ってしまいました。半日寝てもまだ眠いです。

 PCの再インストールはほぼ終わりました。さすがにファイルの読み書きは非常に速くなりました。初期の性能がやっと発揮できているだけですが、Windowsの起動も速くなったのでとても快適です。

 金曜日の昼休みに神保町に行ったついでにジャニスの中古屋に寄りました。ジョン・バリーの「ダンス・ウィズ・ウルヴズ」のサントラと、クラーンの「ナイト・トリップ」を買いました。ジョン・バリーは「ある日どこかで」の流れです。おおげさな曲はいまいちですが、静かな曲はさすがに美しいです。クラーンのアルバムはあまり持っていないのですが、このアルバムは9番目の作品のようです。ポップなのですがフュージョン風味でなかなかいい感じです。

>紀州の駱駝さん、
 ベンチャーズとは懐かしいですね。メンバーが代替わりしてもがんばっているとはすごいですね。プログレバンドもこうやって長生きしていただきたいものですね〜。



04/08/28 23:30:31
名前:
紀州の駱駝

コメント:
ありゃりゃ、連続投稿になってしまいました。

昨晩、隣町の文化会館でベンチャーズのコンサートがあり、高校時代に1回だけ演奏したバンドメンバーのギタリストとドラマー(義兄)に誘われて3人で観てきました。
800人収容の会場は約8割の入りで、平均年齢は50歳前後といったとこでしょうか。人口2万人前後の町なんで、大成功だったと思います。
予備知識はほとんど無かったのですが、演奏曲の半分ほどは聞いたことのある曲で、予想以上に楽しめました。
結成45周年ということで、メンバー4人のうちベーシストが70歳を超えているとか、ドラマーが既に他界したオリジナルメンバー(?)の息子だとか、なかなか凄いことなんですが、15分の休憩を挟んで2時間、パワフルな演奏を聴かせてくれました。
もちろん「ダイアモンド・ヘッド」等有名な曲も奏ってて、例の「テケテケテケテケ」は今でも健在です。(^^)
有名なのかもしれませんが「京都の恋」「京都慕情」「雨の御堂筋」等日本の歌謡曲にもたくさんベンチャーズの曲があるんですね!私は知りませんでした。^^;
MCでは、ちゃんと「ベンチャーズ作曲…」と紹介してて、曲名も達者な日本語で言っていました。
一番驚いたのは、アンコールでのドラム・ソロ。7分以上あったでしょうか。終わってドラマーが前に出てきて挨拶でもするのかと思いきや、いきなりベースの弦をスティックで叩き出したのにはビックリしました。2人の息もぴったり合ってて、ちゃんとメロディを奏でてるんですよね。これはなかなか新鮮で感激してしまいました!
1962年以来、既に日本では2000回以上のコンサートをやってるらしいです。ますますの活躍を祈っていま〜す。



04/08/27 14:59:23
名前:
紀州の駱駝@職場

コメント:
>毛糸さん。
どうもありがとうございます。
今まで一度も会っていないのに、毎年毎年のメッセージ本当に嬉しいです。
いつかお会いしたいと思ってるんですが…。
私ところからよりも大阪へは遠いんでしょうか?(特急で2時間です。)
10月には「リチャード&デイヴ・シンクレア」オフ会が開催される予定ですので、もし可能でしたら是非お越しくださいませ。
ところで、山田陽子さんの訃報、驚きました。
彼女とは彼女のHPの掲示板やメールで何度かやりとりしたことがあります。
彼女がこよなく愛していたピートさんが亡くなり、その後彼女のお父様がお亡くなりになって、HPの更新も滞ってしい心配していたのですが…。本当に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

ちにみに彼女のHPアドレスは
http://camelfanjapan.com/
です。

>FromNiigataさん。
どうも、ありがとうございます。
「Grey & Pink」ツアーは、当初の希望通り「おっかけ」できそうです。
17日は東京から大阪入りします。日中からお会いできるといいですねぇ。
どうぞよろしくお願いします。m(__)m

>J'ratさん。
どうも、ありがとうございます。
確かJ'ratさんと同い年だったと記憶していますが…(丑年で〜す)。(^^)
ところで、「リチャード&デイヴ・シンクレア」オフ会、東京もあるんでしょうか?
私はよほどのことが無い限り、15,16日は東京に居ますので、よろしくお願いしま〜す。



04/08/27 14:37:49
名前:
J'rat

コメント:
 台風の影響でしょうか、朝から曇りで、時々雨がぱらつきます。明日は九州あたりに上陸するようですね。

 今朝はアラン・パーソンズの「タイムマシン」を聴いてきました。1999年のソロで "Valid Path" から見ると前作に当たります。改めて聴くと「タイムマシン」はAPPっぽかったですね。新作ではアラン・パーソンズの息子がプログラミングなどをやっているようで、雰囲気が前作とはずいぶん違います。親子でも音楽性が違うわけですね。Yesのリミックス・アルバムもそうでしたが、なかなか難しいものです。

>ふらじゃさん、
 「狂気」ではアランはエンジニアでしたか、ありがとうございました。
 今ごろunionに行っていらっしゃるでしょうか? そう言えば「タイムマシン」の時は日本盤が出たのですが、"Valid Path" はどうでしょうね〜。APPのファンは多いのですが、CD自体があまり売れなくなっているから日本盤は無理でしょうかね。前は日本が先行発売だったのに...。

>紀州の駱駝さん、
 おぉ、お誕生日でしたか。それはおめでとうございます。おいくつになられたんですか〜? (^^ゞ

>毛糸さん、
 私はうかつにもVermilion Sandsも蝋山陽子さんも存じ上げませんでしたが、さっきホームページを拝見しました。1962年生まれでいらしたんですね。ご冥福をお祈りします。

>FromNiigataさん、
>エコー処理はクリス・トーマス...
 エコーの技術者までクレジットされているとは! それにしてもFromNiigataさんも詳しすぎです!
 そう言えば、ケータリングのピザ屋のお兄ちゃんの名前までクレジットしている人もいましたね。トリビア・クイズに使えるかも...。



04/08/27 00:25:31
名前:
FromNiigata

コメント:
紀州の駱駝さん、誕生日おめでとうございます。(一日遅れか…)
大阪オフ会でお会いしましょう。

77年のフロイド・ライヴはスノーウィー・ホワイトがサポート・ギタリストとして
参加していたみたいですね。
「狂気」ではアラン・パーソンズはエンジニア参加ですが、エコー処理はクリス・
トーマスだった気が…。



04/08/27 00:10:10
名前:
毛糸

コメント:
奇しくも、今日職場の人が貸してくれたVermilion Sandsがきっかけで
山田陽子さん(旧姓:蝋山陽子さん)の死を知りました
面識のない方ですけど、すごいショックです
バーデンス氏が亡くなった時を思い出します

彼女がバーデンス氏によせた追悼の言葉を
そのまま陽子さんに送りたいです
「レコードやCDというのは、不思議な道具であります。
過ぎ去った時間の断片が音となって詰まっている「時」のかけらです。
そして、束の間、彼の在りし日の「時」と私達の生ある現在の「時」とが交錯する。
私達は彼の「時」のかけらを握り締めながら、
時が悲しみの心を癒して行くのを待っているしかない。・・・そんなふうに思います。
いつも"今が辛いときでも、明日は明日の風が吹くさ"みたいな歌を歌っていたピート。
私も、そんな勇気を持って生きて行けたらと思います」

ご冥福お祈りいたします



04/08/26 23:56:11
名前:
毛糸

コメント:
駆けこみ!書き込み!間に合うかっ!!
紀州の駱駝さん、誕生日おめでとうございますー
今年はちゃんと覚えてたでそ?
とりあえず、送信!



04/08/26 16:59:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は昼間ずっと曇りだったので、思ったより暑くなかったです。ただ今にも降り出しそうな空模様が続いてるのでちょっと心配です

今朝の通勤の友はフロイドのブートでした。「炎」全曲が入った77年のパリでのライブで、音はそこそこ良いですがボーカルのボリュームがちょっと小さいのが難点です。今日始めて気がついたのですが、このライブではギターの音が2本聞こえるところが随所にみられます。このころからサポート・ギタリストが入っていたのでしょうか?

>アラン・パーソンズ
「狂気」ではエンジニアではなかったでしょうか?そのせいか個人名義になってからのアルバムのSEの使い方がフロイドっぽい感じがします。新譜はどうなんでしょうか?楽しみです。CD屋さんに行かなくちゃ



04/08/26 12:25:27
名前:
J'rat

コメント:
 きのうは休みを取って近所のホールに行っていました。ピアノの先生が指導しているおばちゃんバンド(癒し系)のコンサートのリハーサルだったのです。私はPAでお手伝いでした。楽器が多いのでPAもぶっつけ本番では怖いと請われて行ったのですが、機材は重いしリハーサルは長いし、疲れました。トシを取るとすぐ筋肉痛になりますね。

 きのうAmazonから、アラン・パーソンズの新譜 "Valid Path" が届きました。さっそく今朝聴いてきましたが、かなり現代的なサウンドになっていて驚きました。一曲目の "Return to Trunguska" は昔のAPP風でプログレらしい曲なのですが、なんとギターをデイヴ・ギルモアが弾いています。他の新曲の評価はこれからですが、「ママガンマ」と「夢の夢」をセルフカバーしていて、こちらはなんとも懐かしかったです。アランさん、もしかして懐古モードに入っちゃったんでしょうか?

>FromNiigataさん、
 アラン・パーソンズは「狂気」のプロデュースをしたのでしたっけ? ギルモアとはずっと交流があったのでしょうかね。新譜に参加しているのはこの1曲だけのようですが...。

 ところで、仕様の1/10しか速度の出ていなかった私のPCのハードディスクはようやく所期の性能を発揮し始めました。Ultra ATA ボードと160GBのHDDを追加で買っても、なかなか上手くいかなかったのですがきのう原因がわかりました。1台のHDDのケーブルのピンの1本が微妙に曲がっていて接触が悪かったのです。
 ラジオペンチで修正してやっと3台のHDDを認識して立ち上がったのですが、Windows Updateを実行したらまた起動しなくなってしまいました。Boot.iniが書き換えられただけで、再インストールしたら直りましたが、最後まで一筋縄では行きません。とほほ。



04/08/25 17:43:10
名前:
FromNiigata

コメント:
フロイドのブートはほとんど興味がなかったのですが、東京公演のブートでフロイドの実力を見直し
ました。'走り回って’はほとんど同じ曲とは思えませんが、ライヴ感があって良いですね。
今度は「炎」「アニマルズ」期の良いブートを探してみたいです。
そう言えば、大昔レコード店でのフィルム・コンサートで箱根のヤツと原子親母の映像(複葉機が
出てくるヤツ)を思い出しました。

オリンピックも終盤戦。これから秋の突入とともにカンタベリー系にシフトしてテンションを上げて
いきたいと考えています。



04/08/24 18:53:36
名前:
J'rat

コメント:
 なんだか風邪をひきかけています。急に涼しくなったせいでしょうか、喉と頭が痛いです。葛根湯を飲んでがんばっております。

>フロイド、
 お、にわかにフロイドブームですね。72年の来日公演は知りませんでした。
 「ライブ・イン・ポンペイ」のDVDはよく見ますが、私の場合は演奏よりも遺跡や遺物のショットに目が行ってしまって困ります。

 あぁ、YFFCの会報の編集をしなくっちゃ。



04/08/24 09:52:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も涼しかったですが、太陽が出てきて気温がどんどん上がってきてます。明け方まで降っていた雨が蒸発して蒸し暑くなりそうです

>フロイド
私が持ってる72年のブートは札幌でのライブだったと思いますが、この時はいきなり未発表の「狂気」からスタートで、観客があっけに取られてる様子がわかります。当初は'走り回って’と’虚空のスキャット’が全然違う曲だったのも面白いですね



04/08/24 07:21:54
名前:
FromNiigata

コメント:
一気に気温が下がって秋気分ですね。
ちょっと年末忘年会は無理ですが、「リチャード&デイヴ・シンクレア」大阪オフ会
を楽しみにしています。毎回申し訳有りませんが案山子さんよろしくお願いします。

最近はフロイドの「Live InTOKYO 1972」を聴いてます。
「狂気」格好良いです。



04/08/23 16:14:04
名前:
J'rat

コメント:
 本当に涼しいですね。二十四節気で「処暑」と言うそうで「暑さが峠を越えて後退し始めるころ」だそうです。でも涼しすぎですね。

 今朝聴いてきたのはトリアンヴィラートの「二重靨の幻影」でした。予算と時間をかけて作られたアルバムなだけあって、豪華なアレンジです。リマスターによってたくさんの音が分離よく聴こえるようになりましたね。

 週末は山梨県の下部温泉に行ってきました。温泉は武田信玄の隠れ湯だそうで、小さな温泉地でした。34度くらいのぬるめのお湯でゆったりつかるのが流儀のようで、最初は驚いたのですが慣れれば気持ちの良いものでした。でもクルマは行きも帰りも20km以上の大渋滞に巻き込まれて、疲れてしまいました。夏休みの中央高速はしょうがないですね。

>案山子さん、
 イタリアだけじゃなく、ドイツツアーも行きたいですね〜。
 仔ラットの自由研究は「アリの好物は何か」だそうです。いろんな食べ物を庭のアリの巣の近くに置いて、何匹たかったかを調べています。こんなのでいいんでしょうか? 自由研究の資料のためにデジカメのマクロ撮影を教えたところ、家の中でガンプラばかり撮っていますし。

>にいはおさん、
 お帰りなさいませ。今回もゆっくり出来たようでよかったですね。CD屋さんが見つからなかったのは残念ですね。お国柄によって売っている場所が違うのでしょうか? もしかして日本の西新宿のような場所が人知れずあったりして?

>デボラさん、
 渋滞のおかげで "Adam & Eve" を2回も聴けてしまいました。しかも2CDとも。ELPっぽいところやYesを思わせるところが随所にあって、楽しめました。

>ふらじゃさん、
 PCのDVDレコーダー化は、力技でUltra-ATAボードを勝ってきたものの惨敗でした。Cドライブからブートできません。しょうがないので昼休みにアキバに行ってHDDをひとつ買ってきました。Windowsをクリーンインストールすればさすがに大丈夫でしょう。なんだかどんどん泥沼にはまっているような気がします...。



04/08/23 10:23:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は涼しかったですね、雨が降るということですが今のところ大丈夫みたいですが、どんよりしていつ降り出してもおかしくない空模様です。

今朝の通勤の友はビートルズでした。「マジカル・ミステリー・ツアー」以降の曲を集めたベスト盤ですが、このあたりになるともう'なんでもあり'という感じで作られたまるで音の見本市みたいな曲ばかりで楽しいです。このCDはスーパーのワゴンで売られてる3枚組のあやしいものなのですが、選曲がなかなか良くて愛聴盤になってます

>案山子さん
関西の忘年会も恒例になってきましたね、楽しそうなのでなんとか都合をつけたいのですが、なかなか上手くいきません。そちらに親戚でもいれば良いのですが・・・
それより今年の年末始は仕事になりそうなので、なんとか逃げる策を練ってるところです

>キャメル
ステーショナリー・トラベラーもオマケ満載なのですね、これは楽しみです。
レイン・ダンスは音の悪い日本盤を持ってるので是非リマスターでリリースしてほしいものです



04/08/22 22:40:50
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>デボラさん
>「アダム&イヴ」
試聴会で聴かせて頂いたときは、ひたすら聴いていたので、少し長いような気がし
「いろんな要素があって、楽しいんだけど、もう少しポイント絞った方がインパクトがあるかなぁ?」
と、思ったんですよね。
でも、家で聴いてると、「もう、この長さ!この多様さが最高だわ!」と、リピートしてます。
私はこれは台所で、料理を作りながら聴くことが多いので、
ちょっと手のかかる料理も、あと一品も余裕の長さで言うことないです!
ロイネの「フラワー・キングス」中途半端にでっかい盤も買ったんですよ。
これはストレートで、元気いっぱいのギターが最高に気に入ってます。
>今から忘年会の計画ですか〜(笑)
そうなんですよぉ〜!ちょっと早すぎましたね。
又、連絡させてもらいますので、心の隅にでも留めておいて下さい。

その前に・・・と、「リチャード&デイヴ・シンクレア」の日のオフ会を、あれこれ検討しておりました。
と、言っても「食べ歩き」の本を眺めてただけですが・・・。
どれも美味しそうで、見てるだけで太りそうです。(たこ焼き、お好み焼きを除く)
10月17日(日)7:00開演ということで、
早めに来られる方はライヴ前にお食事をしては、いかがでしょうか?
心斎橋なので、お店はいくらでもありますよね。
「オーガスト・キャロル」という、プログレ専門店のCD屋さんも、
結構近いので、その前に寄ってみても良いかな?と、思ってます。
ライヴが早く終われば、感想を話し合いながら、飲みたいなぁー、と思うのですが、
私は最終が気になるところです。
ライヴに行かれる方はもちろん、行かれない方も一部でも参加して頂けたら嬉しいです。
JunGreenさんとTOMさんも蕨某所で忘年会の打ち合わせするのも良いですが、
こちらにも来られませんか?
参加して下さる方、どうしようかな?という方はメール下さい。
改めて、いくつか詳しい案を作ってメールさせてもらいます。(良いお店があったら教えて下さい!)



04/08/22 15:33:36
名前:
デボラ

コメント:
>J'ratさん
そういえば、ご実家は市内だったのですね。ご無事で何よりでした。
私のところも大丈夫でしたが、近くでは結構コワイところがありましたよ(^^;

「アダム&イヴ」は、私も目下のところドライブのお供です(^^
運転中は長〜い曲もラクラク聴けるのでいいですね。
なるべく遠くのスーパーにお買い物に行ったりして(^^;

>案山子さん
今から忘年会の計画ですか〜(笑)
それじゃ私もなるべく年末に行けるように頑張ります(^^
(でも、年の瀬がせまると自宅に帰らないといけないのでまたすれ違いそうな予感(^^;)
来週は少しだけ3,4日帰ろうと思ってるんだけどね。



04/08/21 23:34:05
名前:
にいはお

コメント:
サワッディー、日本の皆さま(ぎゃははは)。
帰ってまいりました、プーケットから。
いや、なかなかに楽しゅうございました。
ミーハーな家族サービス旅行ではありましたが。

南国リゾートに行っておきながら、
買い物でCD屋ばかり探し回って、家族に嫌がられました。
別にタイの音楽市場にプログレはあるのか?などと探していたのではなく、
個人的にイチオシのタイのアイドル、クリスティーナ・アギラのCDが
欲しかっただけで。
そんなことで貴重な時間を潰してるんだから、そりゃ嫌がられて当然か。
意外だったのは、まともなCD屋が一軒も無かったことで、あるのは全部
小規模の洋モノ海賊盤屋だけ。タイのアーティストなんぞ一つもなし。
「クリスティーナは?」と聞いても、返って来る返事が
クリスティーナ・アギレラのことだったり(紛らわしいが別人)。
結局一枚も買えず。

ここでもお金のことで、最初は感覚がつかめませんでした。
タイの紙幣は、タイ文字で金額が書いてあって
(アラビア数字もあるけど隅っこの方に小さく)
そんなもん誰が読めるか。
特にややこしいのが、タイ文字の「1」。アラビア数字の9に
めちゃそっくりで、何だこの紙幣?って最初、ワケ分かりませんでした。

3日目あたりで雰囲気に慣れてからあとは、ただひたすらに
海とプールと、ナンプラーの香りにまみれた怠惰な休日でした。
また例によって子供のお守りに時間を取られ、持って行ったCDは殆ど聴かず。
行きと帰りの飛行機の中で聴いたキャメルのRAIN DANCESとハッピー・ザ・マンの
3RDが全て、なんて知られたら恥ずかしい、恥ずかしいの。

で、今、おみやげ品の整理中です。
なんでも、ZEPも御用達だったとかいうSINGHAビール、あれってシンハと表されますが
英語で発音するとSINGと同じになるんだそうです。終わりのHAは発音しないで、かつ
〜NGはちょっと鼻に抜けるような感じで。レストランで隣りに座ったワケ知りの外人が
なんかそんなこと言ってました。



04/08/20 20:08:59
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
>ポンペイに行ってみたいですね。カプアなどのスパルタカスの行軍をたどる旅を重ねて、
>トリアンヴィラート・イタリア・ツアーとか...。
おおおーっ!それ良いですね!乗ります!行きたいです!
『スパルタカスの蜂起』を読んでた時「ローマのアッピア街道」が出てきただけで、
あーーー。そこは行ったのに、そんなことが有ったなんて知らなかった・・・。って、
何とも言えない気持ちになりました。足跡を追ったら、どんなに感動的でしょう。
今丁度、イタリアン・プログレにはまってるし、食べ物もワインも美味しいし、言うこと無いです!
>仔ラットさんの宿題
本当にタイヘンですね。うちは、いくつかの課題の内から2つ以上やれば良いので、まだマシですね。
その自由研究がですねぇ『パンのふくらみ方(イーストの発酵の実験)』なんですが、
「感想と今後の課題」は「パンが美味しかった。次はクロワッサンを作りたい。」ですって?!
・・・・・ど・どこが理科なんでしょうか?(この子は科学者にはなれないでしょう)

>紀州の駱駝さん
>「Canterbury Week Japan 2004」
もうすぐですね!本当に楽しみで仕方ないです!オフ会の計画も、早く立てなくちゃ!
カンタベリー関連は、リマスターだけじゃなくて、お店でも特集組んでCD揃えたりしてましたよ!
(つい、素直に買ってしまいました。)

>イケじまさん
「プログレ生演奏」の場所は一応、ソフト・マシーンで、検討中です。
足りない機材や、楽器は、JunGreenさんが提供してくださるそうですが(ミラー・ボールとか??)
あんまり多くなると、運搬の手段が大変かなぁーーー。という感じです。
アニー・ハズラム、はまりましたので、アンコール希望します。
元旦が日曜日って、キツイですね。皆さん、ご都合つけていただければ嬉しいんですが...。

>デボラさん
>「アダム&イヴ」
実はDisc1ばかり聞いてたんですが、最近やっと2も聞くようになりました。どちらも良いですね。
年末、大阪に帰られるんですよね?ね?ね?フラキン布教会を兼ねて、是非、オフ会にも来てください。

>Woogさん、
>「関西音出し忘年オフ会」
年末年始に田舎に帰られるんですって!!それは嬉しいです!!
カルシウム効果が出て、早くお怪我治るといいですね!

>ふらじゃさん
ところで、年末のご予定は・・・・(くどい?)



04/08/20 16:32:33
名前:
紀州の駱駝@職場

コメント:
>ステーショナリー・トラベラー
今回リリースされるのは、Camel Productionsに著作権が移動した結果だそうで、ふらじゃさんのリクエストは実現していますよ〜!
さらに、オリジナル・リリース時にレコード会社の要請でカットされたオープニング曲「In the Arms of Waltzing Frauleins 」が1曲目に収録。ボーナス・トラックとしては「Pressure Points (extended mix)」が11曲目に収録されていま〜す。
このCDも結構好きなんで楽しみです。この勢いで「Rain Dances」〜「The Single Factor」もリマスターにならないかなぁ…。(^^)



04/08/20 16:25:41
名前:
J'rat

コメント:
 本当に暑いですね。きっとみんな夜中までオリンピックを見ているせいでしょう。でもこの暑さも明日までだそうです。明日は山梨県の温泉に行ってきます。本物の温泉で、井戸水や水道水じゃなければよいのですが...。

 今朝は急に「南の空」を聴きたくなって、「こわれもの」を聴いてきました。ライノのリマスターは本当に音が良くなっていますね。中間部のピアノソロは何度聴いてもカッコいいです!

>紀州の駱駝さん、
 お久しぶりです〜。和歌山も台風や集中豪雨で大変でしたね。年末のカレンダーをはじめて見ましたが、元旦が日曜日なんですね。私も休みは30日からです。やれやれいつ帰省すればよいのやら...。

>デボラさん、
 お久しぶりです、ようこそ〜。豪雨の時は大丈夫でしたか? 私の実家は事なきを得ましたが前後の道路が川のようになったそうです。
 「アダム&イヴ」はお気に入りです。今週はクルマのCDチェンジャーに搭載して聴いています。メロディアスなので、ドライブしながら聴いても良いですね。Disc2も良いですね!

>Woogさん、
 お酒が飲めなくて、カルシウムを摂っているとは、やっぱり大変な怪我ですね。2学期までに良くなるといいのですが...。飲めるようになったら快気祝いのオフ会しましょうね〜。

>ふらじゃさん、
>もう一度夏休みが欲しくなります。
 同感です! 7月に取っちゃったのが悔やまれます。やっと明日は土曜日ですね〜。

 DVDの作成に支障があるほど遅い私のPCのハードディスクですが、あれから何をしても改善できません。こうなったら力ずくでやろうとひらめいて、お昼に秋葉原で安いUltra ATAボードを買ってきました。もうヤケです。これをPCIバスにサクッと挿せば10倍速くなるはずです。...ダメだったらショックです。



04/08/20 09:48:36
名前:
ふらじゃ

コメント:
残暑と言うにはあまりに厳しい暑さが続いてますね、朝目が覚めると汗びっしょりです。もう一度夏休みが欲しくなります。

今朝の通勤の友はプログレとはあまり関係無いスイートのライブ盤でした。音は生粋のハードロックですが、コーラスワークが上手いのとPOPなメロディーで売れた頃はまるでアイドルのノリでしたが、実力はかなりのものです。クイーンがデビューした頃よく比較されてたのも頷けますね。そういえばクイーンも始めはアイドルのノリでしたね(日本限定?)

>ステーショナリー・トラベラー
家にもメールがきてました。詳しくは読んでないのですが、是非ボーナストラックにタイトル曲のビデオで使った長尺のものを入れて欲しいです。



04/08/20 01:00:22
名前:
Woog

コメント:
>9/4.5 ハニフラQueen 2Days
うまく行けば、顔を出せるでしょう。
今、酒が飲めないので、そこんとこがつらいですが。

>「関西音出し忘年オフ会」
年末年始に田舎に帰ることは、昨日決定しました。
あとは、行かれるかどうか。もし、参加できるようになり、
怪我早く直ったりしたら、弾かせて下さい。
毎日、サプリメントのカルシウムを余分に採っています。



04/08/19 23:45:36
名前:
デボラ

コメント:
>J'ratさん、ふらじゃさん、案山子さん
せっかくアダモステ・・・じゃない、「アダム&イヴ」の話題を
出してくださってるのに、すっかり出遅れてすみませんです。
お盆モードでとっても浦島な気分です(^^;(要リハビリ?)

私も長さ的にはキツイかな?・・・と、思うんですが、まあ、お買い得と
ゆーことで・・・(^^;・・・後半戦は改めて聴いたりしてます(笑)
9なんか、リフレッシュしてから聴いたらとってもいい感じになってきました(^^/



04/08/19 23:44:02
名前:
イケじま

コメント:
私のカンタベリーウィークは9月20日のGongzillaから始まります。(笑)しかしプログレ生演奏
忘年会ってすごい企画ですね。大阪でそういことができる場所ってどんなところがあるでしょう?
<TOMさん、JunGreenさん
>「アフターズ」
これは私には思い出深いアナログです。これでHatfieldsのシングルでのみ発売されていた「Let's
Eat」という名曲が聴けたものですから。裏ジャケにはなぜか70年代にRock Magazineに寄稿した
り、今でもPOSEIDONのサイトにプログレ日記をアップされている堀家美沙子さんのメモが印刷
されてますね。



04/08/19 23:10:54
名前:
紀州の駱駝

コメント:
ご無沙汰しています。
今年のお盆休みは曜日の配列の関係で3日間しか無くて、さらには地元へ来る親戚や友人の相手ばかりしてて、特に他所へ遊びに行くことも無く終わってしまい、夏ばてではないんですが、なんとなく疲れててROMってばかりでした。

今は、2ヵ月後に迫った「Canterbury Week Japan 2004」だけを楽しみに過ごしている今日この頃です。

ご存知の方も居られるでしょうが、
Cameの「ステーショナリー・トラベラー」のリマスターが8月25日、
Hatfields & The Northの「1st」「ロッターズ・クラブ」「アフターズ(当時のベスト・未発表ライヴ盤)」、
Eggの「シヴィル・サーフィス」、
Gilgameshの「1st」、
Matching Moleの「そっくりモグラ」「そっくりモグラの毛語録」の紙ジャケ・リマスターが9〜10月にリリースされます。
カンタベリー関連については、恐らく「Canterbury Week Japan 2004」に合わせてのリリースだと思いますが、ファンにとっては嬉しい悲鳴ですね〜。(一挙に金欠になってしまいそう。^^;)

>オフ会
まずは、多分開催されるであろう、10月のGrey and Pinkツアー・オフ会を楽しみにしているんですが、年末の「関西音出し忘年オフ会」への出席については、今のところ残念ながら未定です。
盆休みと同じく曜日の配列がよろしくないので、年末は30日からのお休みなんです。ですから行けるかどうかは微妙なところです。是非とも皆さんの演奏を聴きたいんですけどね…。



04/08/19 17:59:47
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったです〜。照り返しも強くて7月の猛暑を思い出しましたが、アメダスによると都心の気温は35度ほどだったようです。39.5度には遠く及ばなかったわけですが、お盆も終わったのにこの暑さは異常ですよね。

>JunGreenさん、
 9月の第一週は用事で動けそうにないんです。すみません〜。Queen at ハニフラ、がんばってください!

>FromNiigataさん、
 ポンペイ、いいですよね! 今朝も引き続き聴いてきてしまいました。"The Time of your Life...(?)" とか、おしゃれで大人っぽいですよね。本当にポンペイに行ってみたいですね。カプアなどのスパルタカスの行軍をたどる旅を重ねて、トリアンヴィラート・イタリア・ツアーとか...。

>案山子さん、
 うちの仔ラットの宿題はタイヘンです。やっと一昨日、今年の宿題が何なのか判明しました。発明工夫展と読書感想文と自由研究が問題です。発明工夫が一番難題ですね。アイデアをまず出さないといけないのですが、親が考えてもしょうがないですし...。何かネタ本でも買って帰ろうかと思っています。



04/08/19 07:40:06
名前:
案山子

コメント:
ポンペイ聞いてます。
久しぶりにTriumviratを聞くとなんだかホッとして、すごく嬉しい。
涼しげですよね。
今までキーボードしか聞こえてなかったんですが、ベースやドラムもなかなかなものです。
例年の事ながら、子供の宿題を見るのに何故か私が疲れ果てていて、ぼ〜っつとしてしました。
皆さんのご家庭では、進み具合はいかがでしょうか?

>Woogさん
指の方は、ずいぶん大変な状態だったんですね。骨折されたんですか?
お仕事や、日常生活、パソコンも支障が出ますよね。
くれぐれもお大事になさって下さい。
Woogさんが来られないと、「関西オフ会」らしくなくて寂しいですねぇ・・・。
もしご都合がつくようでしたら、ボーカル聞かせてください!
紀州の駱駝さんも、最近お見かけしないんですが、お元気でしょうか?

>Jun Greenさん
>9/4.5 ハニフラQueen 2Days
もうすぐですね!私も、近くだったら絶対に見に行かせてもらうんですが、残念です!!
世話役で大変なときに、更にややこしいことを言ってすみません。
今回は2日間で、いつもよりお値段も安そうですので、お近くの方は是非参加してみてください!

>TOMさん
お仕事が、大変だったんですね。最近、お見かけしないので、どうされたのかなぁ???
と、お話ししてたんですよ!!「くしゃみ」出ました?
TOMさんに来て頂ければ、本当に心強いです。
TOTOは私も大好きだし、ファンの方も多いので是非お聞かせ下さい。
(TOTOの鍵盤といえば・・・・らくだ氏さん!!・・・と・遠いですか?)

>FromNiigataさん
年末のご予定はいかがですか???

まぁ、色々勝手なことばかり書いて、申し訳ありません。
「理想は地平線の彼方。目標は手を伸ばした距離。」をモットーに生きてますので、
あまり気にしないで下さい。
取りあえずお集まり頂いて、お酒を飲むだけでも十分楽しいですからね。気軽に参加して欲しいです。



04/08/19 01:32:09
名前:
FromNiigata

コメント:
ポンペイ>
ジャジーなメロディも多くて、実に魅力的な一枚です。同感で〜す。実際にはフロイドより
トリアンのポンペイが実際のイメージに近いのかもしれませんね。(行ったことないんで、
あくまでイメージですが…。1回実際に行ってみたいですね)

今日は先日デパートの中古市で買った「ブラフォード」のブート聴いてました。テープスと
同時期のライブですが、全然アレンジ違っていて面白いと言うか楽しめました。



04/08/19 00:02:32
名前:
Jun Green

コメント:
Freewillの2ndを聴こうと思って探したけど見つからないので、2ndのデモ配布版CDを聴いています。よーく考えると2ndは先日来日したアランホールズワースにプレゼントとして渡したんだったっけ ??? そう言えば今度のGONG来日公演の前座にも元Freewillの鍵盤君が出るんだな…

Woog様
何やら書き込みを見ていると凄い状況ですね。早く直ります様に願いを込めてオルガンに「ぐりっさんど」します。

案山子様
さて、どうなるのやら大阪忘年OFF会?? 幹事の腕前の見せ所でっせ (笑)

TOMちゃん
おおっお仕事たいへんどすなぁ〜まぁお互いがんばりましょう!! で、8/13の夜は「くしゃみ」が連発しませんでしたか?? 案山子様とのプチ梅田OFF会で、貴方の名前が連呼されていました…是非、案山子様の小さな夢(大阪忘年OFF会)を叶えてあげてくださいませませ、それでは次回ハニフラで会いましょう(激爆!!)

>9/4.5 ハニフラQueen 2Days
なんとTOMちゃんも出張参加するかも知れません。もしJ'rat様やWoog様も御来店頂けるならば、「Triumvirat演奏会(大阪忘年OFF会) 」のネタを打ち合わせしたいと思います。
http://sound.jp/honeyflash/



04/08/18 17:52:50
名前:
J'rat

コメント:
 今日は暑いです〜。7月の猛暑が戻ってきたかのようです。最高気温は35度くらいですが、湿度が高いんですね。中国四国地方はまた台風のようですが、大丈夫でしょうか?

 今朝もトリアンで、今回は「ポンペイ」を聴いてきました。波やカモメの効果音もあって夏らしいですね。ポンペイはローマの貴族の避暑地だったので、その雰囲気をよく再現していると思います。ジャジーなメロディも多くて、実に魅力的な一枚です。終曲の "Hyumn" は悠久の時の流れを感じさせます。

 私のPCのハードディスクは性能の1/10のスピードしか出ていないことが判明しました。昨夜はBIOSのアップデートやHDD設定変更ツールなどを試しましたが、ことごとく失敗しました。せっかくのデュアルCPU水冷システムなのに。しかも2年間このまま使っていた自分が情けないです。DMA転送の問題で既知の不具合なのですが、直せません。やれやれ。

>TOMさん、
 お久しぶりです〜。お忙しかったんですね〜。忘年会では新曲が無理でもTOTOを聴かせていただきたいですね〜。あとアメリカ村のライブのビデオも拝見したいです!



04/08/17 22:21:27
名前:
TOM

コメント:
みなさんご無沙汰しております
 先日のLIVEが終了してから
仕事に追われて人間の生活からしばしお別れしていました

なんだかすごい話になっているようですね
忘年会までには、落ち着くように頑張りますね
しかし
新曲にまでは、手が回りそうに
ないです。。



04/08/17 17:44:57
名前:
J'rat

コメント:
 雨ですね〜、神田でも降ってきました。

 私のPCのDVD-Rの不具合は、どうやらHDDの転送速度の遅さが原因のようです。DMAという高速転送のHDDなのですが、1/10くらいしか性能が出ていません。IDEドライバの更新で直らなかったので、今夜はBIOSを更新してみようと思います。やれやれ。



04/08/17 16:53:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
とうとう雨降ってきました、でも涼しいというより蒸し暑いです。今日は自転車で出勤したのでこのまま止まないと困るなぁ

フロイドは「狂気」から「アニマルズ」までライブで先行発表してましたね、このころはかなりツアーに力が入ってたように思います。そのおかげでスタジオ盤より先にブートのライブが出回ってしまってたと思います

>J'ratさん
DVDをPCで作るのはなかなか奥が深くてわたしもサジを投げました。レコーダーの方がはるかに簡単なのでもっぱらそちらを使ってます。ただ私の使ってる東芝製のレコーダーはDVD-Rとの相性が厳しいらしく国産のメーカー品でもエラーが出てしまってけっこう無駄にしてます。かと思えば悪名高い某台湾製との相性が良かったりもします



04/08/17 14:40:07
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りです。雨が降るという予報でしたが、まだ降ってはいません。

 今朝はトリアンヴィラートのリマスター版「スパルタカス」を聴いてきました。いつ聴いても、何度聴いてもいいアルバムです。メロディーが美しくて、ドラマチックで気品もあって...。うっとりしてしまいますね。

>案山子さん、Jun Greenさん、
 大阪忘年会、なんだかすごいことになりそうですね! 最初から欲は言いませんので、Jun Greenさんにご無理のない範囲でお願いします。私も演奏はからきしダメですが、ビデオカメラマンとして参加させてください。貴重なトリアン・ライブですがら、東京や海外の皆さんにもお見せしたいですので。

>FromNiigataさん、
 中古レコード市は福井でも昔よくありました。県民会館とかを借りてやっていたりもしましたね〜。輸入盤や中古盤を目にする貴重な機会でした。懐かしいです〜。

>Woogさん、
 指の具合、悪そうですね。ピアノはともかく、日常生活にも影響があるなんて...。災難ですね。とにかくお大事になさってください。



04/08/17 04:03:56
名前:
Woog

コメント:
>Woogさんにも練習中の曲を披露して頂くのですから。(当然!)
演奏できれば光栄ですが、たぶん無理でしょう。
以前書いたように、左手の人差し指は固定されており
ぶっとい針が2本入っています。
針が取れるまで4〜6週間、それからリハビリです。
日常生活に支障が無くなっても、
keyが弾けるまで戻らないかもしれません。
それ以前に、家族との兼ね合いで、年末の予定がどうなるか
まったくわからないのです。



04/08/17 02:03:22
名前:
Jun Green

コメント:
案山子様、先日はどうもです!! でっ…(唖然?????)

>Triumvirat演奏会
すっすいません、何時の間にこんなに話がプログレッシブ(!?)になっとるんどすか??ちなみに私は8〜11月と連続Queen月間の為、怒涛の進行の真っ最中!! どないすんねん!! まだハニフラ2Daysすら終わっていないのに…

>Woogさんにも練習中の曲を
ええっ確か歌もいけますので「Epitaph」あたりを(笑)

>J’ratさんも是非、日頃の練習の成果
前回のブラッフォードの「ちゅどぉ〜ん」ネタあたりを一発芸で…

> yeszanmaiさんも、そろそろ何か
よく存じ上げておりませんので、HNからしてYESですかな??

>イケじまさん、ホイトルさんも
おおっギタリストがここにも居る!!

>ここでTOMさんが来てくだされば、
当然TOTOって…もしTOMちゃん登場ならば必死で練習せねば…(激汗)

>ここは、本家にいはおさんにご参加頂きたい!!
やはりTriumviratですかね…

>機材の方は、リクエストに応じてJun Greenさんが
>用意してくださると思いますよ! 何せ、キーボード100台ですから。
まだこのネタ生きてまんの??(苦笑)でも、もしマジで演るならば
プログレサウンド愛好家怒涛の音源セットでも作るならば…

正面下段・YAMAHA KX88に適当に音源つないでPiano系
正面上段・KORG PolysixにVintage Keysを繋いでメロトロン系
右手下段・KORG CX-3でハモンドオルガン系
右手中段・Roland JX-10で怒涛のアナログポリフォニック!
右手上段・適当にポルタメントばりばりのSolo用MonoSynth
場外乱闘用・YAMAHA KX-10(ショルダー)に適当にアナログ音源
(こんだけまともにセットして弾けたら鍵盤冥利に尽きるだろうなぁ…)

>どう考えてもドラマーが欲しいですよね。
私が声かけてすぐ来るDrumsでプログレ&ハード万能者と言えば…まぁ確かに彼ならばすぐ来てくれるだろうけど(この掲示板の皆様なら大喜びする某FWです)…(^^) 彼は最近私のDrumSetが使い勝手良いらしいし(苦笑)でもこうなると、京都から鍵盤ひと山とDrumSetを持って行くのに機材車がいるなぁ…あっそれと運転者も…

>毛糸さんの雄姿も拝みたいですね。
ならばツインドラムで「LosEnds」でもするか??? エレドラで良ければもう1Setありますので…

P.S.
ここまで書いて思い出しました。私は『Bass弾き』ですので…あっそれと皆様、もしマジで「忘年音出しOFF会」になるならば演奏のTOPバッターは、是非О道鎧厖佑Em9やAm9のアルペジオを主体としたクラシカルなギター曲を演ってくださいませ!私が後ろで「泣きのメロトロン」を死ぬ程弾きますので(自虐笑)



04/08/16 23:50:30
名前:
FromNiigata

コメント:
21世紀スキゾバンドの来日ライブ、当日の感動がよみがえってきます。>
ぐぁぁ〜、ふらじゃさん、あんまり言わないで〜。あ〜、行けば良かった。(こればっかり)

昨日は地元のデパートで中古CD市があり、ブートとか結構GETしてきました。
今、フロイドの72年日本公演のヤツを聴いているんですが、発展途上の「狂気」とか面白い
ですね。結構アタリでした。しかし、未発表曲のリハ代わりにライヴしている当時のフロイド
の創作意欲炸裂にはただただ感心するばかりです。



04/08/16 23:09:41
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>Woogさん
お帰りなさい!
オーストラリアン・フットボールって、聞いたこと無いですが、
そんなものすごいボールを使うんですか?異国でお怪我とは大変でしたね。
手は、人間にとって一番大切だったって、怪我すると痛感するんですよね。お大事にしてください。
>Triumvirat演奏会
>これはすごそう。
それは、すごいですよーーー。Woogさんにも練習中の曲を披露して頂くのですから。(当然!)
かなり、気が早いですけどね。忘年会は基本的には前回の(音出しオフ会)の感じで、
皆さんが、カラオケ感覚で気軽に音が出せるオフ会の、お膳立てだけはさせてもらおうかなぁー。
と、考えているところです。
Triumviratには特にこだわらないですが、一応1曲ぐらいは、さわりだけでもいいから、
どなたかやって下さらないかなーーという、強い願望みたいなものですが・・・いかがでしょう?
J’ratさんも是非、日頃の練習の成果をお聞かせ下さいませ。

Jun Greenさんが 舞台作製・演出は、してくださるそうなので、
ここでTOMさんが来てくだされば、進行に関しては怖いものなしだと思うのです。
切望します!・・・が、最近お見かけしないですね。
イケじまさん、ホイトルさんも、是非是非お願いします。
yeszanmaiさんも、そろそろ何かやって下さっても良いのじゃないかなぁ〜と
密かに希望+予想しておりますが・・・。
でも、なんと言っても、ここは、本家にいはおさんにご参加頂きたい!!
日程、何とかならないでしょうか?
色々、大変だったようですが、日頃の憂さを晴らすのに
南国も良いですが、たまには日本に帰ってきて演奏を聴かせてください。
機材の方は、リクエストに応じてJun Greenさんが用意してくださると思いますよ!
何せ、キーボード100台ですから。(しつこい?)

どう考えてもドラマーが欲しいですよね。呼び屋さんが頑張ってくださるようですが、
毛糸さんの雄姿も拝みたいですね。
私が知らないだけで他の方も、「実は・・」という才能をお持ちなんじゃないでしょうか?

結果的には「結局、飲んでるばっかりやったねぇ」でも良いか・・・という軽い感じで
日程ぐらいは決めたいかなぁーと。
遠方から来られる、J’ratさん、Woogさんの、ご予定とご意向を最優先して進めていくつもりです。
又、整理してメールしますのでよろしくお願いします。

それとJun Greenさん!こちらにも何か書いてくださいませ。



04/08/16 17:16:19
名前:
J'rat

コメント:
 本当にきのうは涼しかったですね。半袖に半パンでは寒かったくらいです。新しいクーラーは約束どおり付きましたが、あまりの寒さに運転できませんでした。でもクーラーのない日が涼しくて良かったとも言えます。今日は昼から暑くなってきました。

 今朝は思い立ってマリリオンの「アノラクノフォビア」を聴いてきました。いい感じです。そうそう、キャメルの「ヌード」は探したら出てきました。先週の金曜日の夜に寝苦しくて眠れなかった時にかけたら、とても良かったです。あんまりキャメルっぽくないと思うのですが、夏の夜にはぴったりですね。持ってて良かった。

>ふらじゃさん、
 新しいDVD-R ドライブを試しています。PLPのビデオはDVDレコーダーにダビング中に中断してしまいました。妻ラットが節電のためと電源を消してしまったのです。PCだと映像が汚いので、再度DVDレコーダーで試さなくてはいけません。
 しょうがないので新しいDVD-Rドライブでリッピングや再エンコードの実験をして遊んでいます。自慢の二層記録はさっそく書き込みに失敗しました。おまけに速いはずなのに読み書きにひどく時間がかかります。DMA転送の問題かもしれません。PCでDVDを自在に作るまでにはまだまだ試練の日々が続きそうです。



04/08/16 16:50:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
「途絶えた」じゃなくて「途切れた」ですね
日本語が怪しくなってるなぁ、
ちゃんと読み返さないといけませんね



04/08/16 10:46:46
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は寒かったのに今日はまた暑くなるみたいですね、真夏日の連続記録は途絶えたもののまだまだ気が許せません

今朝の通勤の友は21世紀スキゾバンドの来日ライブでした。私が見たのは前日でしたが、当日の感動がよみがえってきます。左右からユニゾンで聴こえるサックスは圧巻です。キャットフードの間引きピアノも今となってはなかなか面白く聴こえます。このバンドでスタジオ盤を作っても面白そうですが、計画はないんでしょうかね



04/08/14 21:39:35
名前:
J'rat

コメント:
 今日は朝から仕事でした〜。8時出勤はつらく、夕方少し寝たのですがまだ眠いです。カイシャから帰ってきたら居間のクーラーが壊れていました。13年ものですから寿命でしょうか。すぐに近所のジャスコに行って明日付くというクーラーを注文してしまいました。クーラー無しではいられません。

>大阪オフ会、
 なんとか開催できたようですね。よかった、よかった。忘年会にはぜひそのお店に連れて行ってくださいませ。トリアン演奏会ですって!? 素晴らしいです〜! ビデオやらMDやら持って行きます。絶対お願いしますね! Jun Green さん!

>Woogさん、
 お帰りなさい。日本語の書き込みでほっとしました。長いようで短い3週間でしたね。怪我されたんですか? どうぞお大事に。FTTHとはうらやましいです〜。

>にいはおさん、
 にいはおさんはご病気だったんですか? ずいぶん書き込みがなかったので心配していました。でも明日から夏休みなんですね。どうぞ心身とも羽を伸ばしていらしてください。帰ってこられたらまた書き込みに来てくださいね。

>ふらじゃさん、
 荷物今日届きました。ありがとうございました。久々にPLPのトリアン・ライブが見られて感激です。VHSがへたらないうちに綺麗なDVDに仕上げようと思います。実はきのう、DVDの二層書き込み対応式のDVD-Rドライブを買ってきたのです。



04/08/14 15:36:03
名前:
Woog

コメント:
指が痛いんで、やけくそになって光ファイバー予約しました。
今、左の人差し指には針だか釘だか入ってますが、
いっそ光ファイバーとコンピューターも入れてもらおうかしらん。
オーストラリアン・フットボールでキャッチボールしたんですが
自分の年を考えるべきだった(×_×;)
しかし、たかがキャッチボールでなんでこうなる。



04/08/14 01:42:55
名前:
Woog

コメント:
にいはおさんがプーケットに行く頃、帰国しました。
なんじゃ、この暑さは。
3週間近くいたのですが、CD屋の存在を確認しただけで、
中に入る時間さえなかった。
>Triumvirat演奏会
これはすごそう。



04/08/14 00:48:17
名前:
にいはお

コメント:
ご無沙汰しております、日本の皆さま。
残業続きだったり、北京を留守にしたり、
病気で寝込んだりしていました。もうむちゃくちゃです。

既にさんざん報道されたのでご存知とは思いますが、
8月7日は本当に異様な雰囲気の漂う一日でありました。
願わくば二度とこういう事は起こって欲しくないものです。
たかが(なんて言っちゃいけないのかもしれないけれど)スポーツごときで。

今日DVD屋に行ったら、既に実写版サンダーバードの海賊盤が
並んでいました。中身までは確認していないので、或いは恒例の
「映画館根性の盗み撮りバージョン」なのかも知れませんが。
そもそも中国は、本来の(つまりテクニカラー・スーパーマリオネーションの)
サンダーバードは知らないはずなのです(だってその頃と言えばあの
文化大革命で国中が大揺れの時期でしたので)。
そんな国がいきなり実写版から入っちゃ、やっぱ人生誤りますよねえ。
まず始めに元祖のサンダーバードをきちんと知っていて、その余波かすさびで
この度の実写版をやや冷静な目で眺め、なおかつ「ふっ、やはり元祖のマリオ
ネーションの方が良い・・・」とつぶやくのが正しい、と思うのは私だけかなあ。
全っ然、ポジティブじゃないのかなあ、こんなストイックな姿勢って。

突然ですが明日からプーケットに行って来ます。夏休みということで。
行った先でネット環境があれば書き込むかも知れません。その時はハンドルネームが
「サワッディー」になってるかも知れません。
残暑まだまだ厳しいかと存じます。ご自愛ください、日本の皆さま。



04/08/13 23:20:48
名前:
案山子

コメント:
August Carolに行ってきました!
「品数が少ない」というお話でしたが、欲しいものばかりが沢山あって、選ぶのに苦労しました。
特に店長さんはイタリアものがお好きだということで、
関西ではあんまり無かった捜し物がどっさりあって感激でした。
いろいろ説明して頂けたのも参考になって、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
KAIPAも買いましたが、Dave Sinclairさんの写真を見るの忘れた!!
かなり安かったですし、ここは良いですね!また、行きたいです。

>Jun Greenさん、
お仕事でお疲れのところ、おつきあい頂いてありがとうございます。
音楽のお話もそうですが、日本画、F1・・・など趣味と知識の広さ、顔の広さにも、
驚きましたが、楽しいお話を沢山伺えて、うれしかったです。
でも、何よりも驚いたのは、奥様と私の出身大学が同じだということ!!
この世界、やっぱり狭いですね。>ゆあさん。
Jun Greenさんが、仰っていた「みんなが気軽に音楽を演奏し、聞ける場」の実現を期待しています。
>J’ratさん、
忘年会は 手配師 Jun Greenさんが特別のTriumvirat演奏会を企画してくださるそうです。
期待してくださいね。(書いちゃったよ!)
>ふらじゃさん
フラキンの「アダム&イヴ」良いですよねぇ〜。
本当にいろんな要素が詰まってて飽きさせないですものね。
今、本当にお気に入りで、今日はカイパの他に、
ロイネさんのやたらおっきいCD???も買っちゃいました。
そろそろ、でボラさんが出てきてくれても、良い気がするんですが・・・・。



04/08/13 09:57:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼間は相変わらず暑いですが、明け方はちょっと涼しくなってきました。今朝通勤途中で赤とんぼも見ましたし、少しづつ季節は動いてるのですね

今朝の通勤の友は再びフラキンの「アダム&イヴ」でした。いろんなプログレの要素が詰まってて楽しいです。CD収録時間めいっぱい使っててお得なのですが、さすがに一気に聞くと疲れます。なかなかオマケの2枚目に到達出来ません

アラン・パーソンズの新譜が出るのですね、これは楽しみです。前作はライブを見るまではあまり良い印象ではなかったのですが、今回はどうでしょうかね



04/08/13 06:38:35
名前:
Jun Green

コメント:
なぜか掲示板につられて「レフュジー」を聴いています。

今度、仲良くなったライブハウスに私の鍵盤を出張させるので、只今整備中。KORG PolysixとRoland JX-10です。プリセットは「バリバリのプログレ系」にしつつも「Funk」な音を絡めてあるのが笑いです。来年にはその店でCozyPowell追悼週間等のイベントを開催予定です。

案山子様
それではまた…



04/08/13 05:59:27
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>FromNiigataさん
緊急連絡、ありがとうございました。ネット、やっと復活したようです。プロバイダのダウンとしては長かったので、焦りました。
>イケじまさん
ありがとうございます。残念ですが、次回をお会いできるのを楽しみにしています。
取りあえず、今日はイケじまさんお薦めの・・・・というより、
前から行きたかったのに、前回閉まってて悔しい思いをしたAugust Carolに
「電話してから」行ってみることにします。
>Jun Greenさん、
メールありがとうございます。結構ハードそうですが、うまくお会いできると良いですね。

基本路線としては3時頃「オーガスト・キャロル」に居てるつもりなので、
もしも、ご都合の付く方がありましたら、お越しください。
(ただ、閉まってる恐れがあるので、電話してから行かれることをお薦めします。)
>J’ratさん、
忘年会やりましょう!お会いできるのを今から楽しみにしています。
オーストラリアは自然が素晴らしくて、楽しかったのですが、プログレ的には収穫ゼロ!でした。



04/08/13 04:40:46
名前:
FromNiigata

コメント:
案山子さんから緊急連絡です。
『案山子。ネット使えない。』

今までオリンピック・サッカー日本戦見てましたが3−4で敗戦。ア〜ァ。
これからまたちょっと寝ます。



04/08/13 00:54:42
名前:
イケじま

コメント:
>案山子さん
明日は私は東大阪の実家へ行かねばならないので、残念ながらご一緒出来ません。次回の機会を
楽しみにさせて頂きます。大阪へ行かれたら、ぜひ電話をしてからAugust Carolにでも行ってみて
下さい。(下記URLご参照)まだまだ品数も少ないようですが、思わぬ品に行き当たるかもですよ。
先日私が行ったときはKAIPAのCDもすべてありました。それにカウンターにはあのDave Sinclair
さんがこのお店を訪問されたときに撮影された写真が飾ってあります。

http://www.geocities.jp/augustcarol/



04/08/12 17:29:19
名前:
J'rat

コメント:
 今日も真夏日でした。朝は少し涼しかったです。このままお盆が来て涼しくなるといいですね〜。

 フラキンの「アダムとイブ」を聴きました。プログレらしくていいアルバムですね。収録時間が長くて、実は最後まで聴いていないのですが、ヘヴィな曲もあって、ちょっと盛り込みすぎのような気もしました。シンフォニックな曲だけで統一してはどうだったでしょうか? Disc2はオマケなのですが、こちらもいいですね。豪華なボーナスでした。

 そうそう、アラン・パーソンズの新譜が出るんですね。"Valid Path" というタイトルで、米国では8月24日発売予定だそうです。さっそくAmazonで予約してしまいました。久しぶりだと思ったら、もしかして「タイムマシン」以来ですか? これは1999年でしたので、5年ぶりになるんですね、。

 それから、お昼に神保町に行ったのですが、三省堂書店の裏にジャニスの中古屋さんがオープンしていました。プログレのコーナーはありませんでしたが、ブルース・ホーンズビーのCDと、エルトン・ジョンの2枚組みのビデオCDを買いました。ビデオCDというメディアは初めてなので、どんなものなのか楽しみです。

>案山子さん、
 オーストラリアには行かれたのですか? 突然ではありますが、大阪オフ会できるといいですね! 私は残念ながら行けませんが、楽しんでいらしてください。忘年会はまた年末に大阪でやりましょうね〜。



04/08/11 22:54:58
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>ふらじゃさん
「レフェジー」のアナログ!!羨ましいですね。
これは、一時必死で探しましたが、結論は果てしなく「入手不可能」に近いと思います。
出のもが有っても、めちゃくちゃ高いんじゃないですか?
>デヴィッド・クロスのライヴ
面白そうだったのに、残念です。行きたかったぁーーー!

で、すごく突然ではありますが、13日ぽっかり予定が空いたので、
心斎橋に映画を見に行こうと思っています。
ついでにCD漁りでもしようかなぁー。美味しいもの食べたいなぁー。
と、めっちゃ、アバウトな話なんですが、関西オフ会など強引にいかがでしょうか?
と、言っても、今からだと色々ご予定もおありだと思いますし、
J’ratさんは関東、Woogさんは外国と・・・・メンバー的に無理だなぁーーー。
今回は止めておこう!
とは思ったのですが、もし関西方面の方でお集まりいただける様でしたら・・・と。
いえ、別に私一人でも、いつも通り、黙々とCD漁りしますので、全然平気ですが・・・・。
13日(金)3時頃???心斎橋、あるいは梅田方面でCD漁りに
ご参加いただける方は、連絡して下さいませ。



04/08/11 14:27:54
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いです。朝方少し雨が降ったのですが、すぐに上がってしまいました。

 今朝は「海洋地形学の物語」のDisc2を聴いてきました。ライノ版でボーナストラックがあるので、いきなり「儀式」です。ちょっと勝手が違いますが、音も良くて感激です。ボーナスの2曲はスタジオ・ランスルー・バージョンなので、なんだか調子が狂います。びしっと「儀式」で終わらないと聴き終えたという感じがしないですね。もちろんボーナスは貴重な音源ではありますが...。

>らくだ資さん、
 お久しぶりです〜。お元気でしたか? いくら眠れないからといっても、徹夜はしんどいでしょう。私は40歳を過ぎて、夜更かしが出来なくなってきてしまいました。
 キャメル三昧ですね! 私は「ヌード」は持っていないんです。あのジャケットがどうも...。でも食わず嫌いはいけないですね。今度聴いてみなくては...。
 レガシイ当て逃げとはお気の毒ですね。人目につく場所に止めるなどして自衛するしかないのでしょうね。私のクルマもドアにエクボやすり傷が付けられています。小さいと修理する気にもならないですが、悔しいですよね。

>Jun Greenさん、
 この秋はクイーン特集なんですね。ご本家は大人気でCDも良く売れているようですね。こうやって何年たっても再評価されるのって幸せですね〜。Junさんもがんばってください!

>ふらじゃさん、
 フラキンの新譜、思わずお昼休みにお茶の水のdisk unionに走って買ってきてしまいました。国内盤は2枚組みなんですね。なんだか得したような気がします。ふらじゃさんのお墨付きですし、先月西新宿で買えなかったので楽しみです!



04/08/11 10:16:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は朝から曇り空ですが、気温は相変わらず高いです。天気予報では雨の心配はなさそうでしたが、湿度が高いので一雨来るかもしれませんね

今朝の通勤の友はフラワーキングスの新譜「ADAM & EVE」でした。買ってから3週間パソコンの側に置きっぱなしにしていたのをやっと聞くことが出来ました。試聴会で一度聞いてたものの一月以上経ってたので実に新鮮でした。シンフォ色が強くなって以前の音に戻ったようです。前作がいろんな事を演って秋刀散漫な印象もあったのですが、今回は1本筋が通ってシャキッとしてます。しばらくヘビーローテになりそうです。

>DVDオーディオ
「こわれもの」を始めて聞いたときに、ハウのアコギがあまりに生々しくてびっくりしました。まるで目の前で弾いてるように奥行きのある音でした。この印象が強すぎて他の事が思い出せません
「恐怖の頭脳改革」はラウンド・スピーカーの特徴を生かした作り方ですね、特に"悪の経典#9"の最後でシンセの音が部屋をぐるぐる回るのが面白かったです。



04/08/11 07:21:36
名前:
Jun Green
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
この度9/4.5に東京の横の蕨市のROCK Bar 「HoneyFlash」にて「フレディ生誕祭」を催す事となりました。Queen好きな方で、楽器好きな方は楽器片手に、また楽器を弾けない方はグラスかマイク(笑)片手に暫しQueenの音楽で盛り上がりたいと思います。詳しくは「HoneyFlash」のHPにて!!
http://sound.jp/honeyflash/

なお、私は8/21にROY様の「まじっす@なんば」に参加したのち、9/4.5はこの蕨市「フレディ生誕祭」、10月は「名古屋コンベンション」に乱入して、11/23は地元京都の「A Night at the RAG」まで毎月1度はQueen三昧の日々です。「プログレ魂」を忘れそうになるぐらいQ漬けの日々どすわ…

あっTOMちゃんはどこか参加しませんか(笑) よろしくね!!



04/08/11 04:03:23
名前:
らくだ資

コメント:
あついです〜
お久しぶりです!
明日は仕事だけど、寝ないことにしました。だって眠れないから。

今日は久々にキャメルのヌードを聴いていました。
全作品の中でも割と地味なイメージがありますけど
とっても良くできた作品です。
実は、SNOWGOOSEよりも好きかもしれません。

J'ratさん

150km/hですか〜。私もそうですが、J'ratさんもスピード気を付けましょうね〜。
レガシィワゴンは、先月末に当逃げの被害にあいました(涙)。
バンパーに10cmくらいの擦り傷が・・・。
凹んでいないのが不幸中の幸いでしょうか。
友達が直してくれるとは言ってましたが。
駐車する場所も考えないといけませんよね。



04/08/10 16:24:04
名前:
J'rat

コメント:
 失礼いたしました。今日も暑いですが、お昼にちょっと雨が降りました。植物には恵みの雨ですが、さて気温は下がったでしょうか?

 今朝は「海洋地形学の物語」を聴いてきました。忘れていたのですが、ライノ版ではイントロが長くなっていましたね。海鳴りのような低音に続いて、スチールギターの音色が重なって、例の詠唱に続く展開は海洋地形学の名前にふさわしく重厚な始まりですね。オリジナルより良いと思いました。

>イケじまさん、
 「危機」の件、お恥ずかしい限りです。でも今回やっとDVDオーディオの再生方法がわかって嬉しいです。さすが専用規格だけあって6チャンネルの分離が良くて、高音質ですね。ただ特殊なフォーマットなので今後どの程度普及するかは不安もあります。静止画や歌詞が見られるのですが、動かないのでなんだか中途半端な気がしました。もっと使いこなしがこなれて、どんどんソフトが出てくるといいですね。
 KBBのギグはすごかったそうですね。私もエレクトリックバイオリンの熱演は見てみたいです! 夏はライブですね〜。そうそう、TOTOが東京JAZZで来るんですって?

>いっしーさん、
 デヴィッド・クロスの告知ページを拝見しました。玉造ギタースクールというところが主催なんですね。渋いですね〜。共演は校長先生のようですね。
 私は学生時代大阪にいたので、玉造とか松屋町とか、懐かしいです〜。



04/08/10 09:54:29
名前:
J'rat

コメント:
 すみません、「危機」ではなく「こわれもの」の間違いでした。聴き違い〜。m(__)m



04/08/10 04:58:53
名前:
いっしー

コメント:
直前情報ですが、

本日、大阪は松屋町のカフェ「楽」で元クリムゾンンのDavid Crossがライブをやるそうです。
http://www.geocities.jp/tamatsukuri_guitarschool/next.html
ギターの人とデュオなのかソロなのかは、わかりません。
本家のhttp://www.david-cross.com/を見ると
最近日本人Naomi Maki(Vo,P)という女性とレコーディングしたようで、音も聴けます。



04/08/09 23:33:23
名前:
イケじま

コメント:
>管理人さん
お、遂にDVDオーディオ堪能できる世界に突入ですか!うらやましー!危機のDVDオーディオ盤
もう発売してたんですか。たまには東京へ行かないといかんな〜。
ところで昨日日曜は京都のRAGというところでKBBのギグがあったので誘われて観に行きましたが
これがまた手に汗握る凄い演奏!エレクトリックバイオリンの凄まじい演奏は吸い込まれてしまい
ました。関西では知名度がないのか30人程度の入りでしたが、Baja Progでも大ウケだったという
彼等、実力派ですね。



04/08/09 18:11:49
名前:
J'rat

コメント:
 今週は夏休みの人が多いですね。FromNiigataさん、うらやましいです。実は今朝は通勤の友を「リレイヤー」にしようか「海洋地形学の物語」にしようか迷ったのでした。明日こそ「海洋地形学」にしなくては!
 そうそう、150km/hは「このまま行くと出てしまいそう」とご理解ください、よろしくお願いします。今度捕まったら大変です。(^^ゞ



04/08/09 11:12:04
名前:
FromNiigata

コメント:
すぐ150km/hくらい出てしまいそう>
う〜ん、J'ratさん過激ですね。と言うか、フランス車はゼロヨン加速とかはたいしたことありませ
んがギア比の関係から一端高速に乗っちゃうとスピードが出ちゃうんですよね。

今日は夏休みで横になりながら「海洋地形学」始め聴いてます。本当はオーディオ関係のセッティ
ングを詰めたいのですが、夏バテでそんな気にはなりませんね。



04/08/09 11:02:10
名前:
J'rat

コメント:
 夏の盛りですね。7月の猛暑よりはマシですが、暑い日が続きます。

 きのうは茨城県の大洗海岸に海水浴に行きました。高速の常磐道は空いていて、流れに乗って走っているとすぐ150km/hくらい出てしまいそうで怖かったです。でも、おかげですぐに到着しました。海は汚なかったですが波があって面白かったです。仔ラットが海岸ではぐれて家族で大騒ぎしてしまいました。

 土曜日にようやくDVDオーディオの接続が出来ました。調べたらDVDプレーヤーとAVアンプを6本のオーディオ(PCAピン)ケーブルで直結するようです。「アナログサラウンド」とか「6CH」と書いてある端子で、フロント左右、リア左右、センター、スーパーウーハーの6つを結ぶのです。ドルビーやDTSなど映像系のサラウンドは光や同軸のデジタル端子1本で繋いでAVアンプで5.1チャンネルにデコードするのですが、DVDオーディオはプレーヤーで6チャンネル分を分離してしまうようです。
 聴く時にはプレーヤーもAVアンプも6ch出力/入力に再生モードを切り換えなくてはいけません。最初フロント左右しか音が出ないので首をひねったのですが、プレーヤーの音声切り替えを「PCM」ではなく「ビットストリーム」にしたら6chが再生されました。DVDビデオを観る時とセッティングが違うのでややこしいですね。
 家族が帰ってきたのであまり長時間聴けませんでしたが、ソフトはオフ会で買ったYesの「危機」のほかに、ELPの「恐怖の頭脳改革」も出てきました。YesのほうがCDとの違いが顕著だったようです。我が家のシステムは未調整なので、スーパーウーハーの音が大きすぎたり、リアのバランスが変だったりしましたが、BOSEの小さなスピーカーでも案外いい音がしました。6CHを使って目いっぱい音場を広げての録音/再生の可能性は確かに感じました。
 それにしてもDVDオーディオはなぜ6チャンネルというのでしょうね? AVで一般的な5.1チャンネルと同じなのに...。今はリアセンターを付加した6.1チャンネルというシステムもあるのでややこしいです。

>yeszanmaiさん、
 情報ありがとうございます。私はブラッフォードとのデュオは持っていないので、ぜひ買いたいと思います。そうそう、今朝はライノ盤の「リレイヤー」を聴いてきました。レフジーはぜひ再発して欲しいですね。でもモラーツの新譜が早く聴きたいですね。いつになるのでしょう?

>FromNiigataさん、
 東京にいらしてたんですか? 中野にプログレのある中古店があるんですね。昔、アラン・パーソンズのライブにサンプラザには行ったのですが気がつきませんでした。高円寺には喫茶「プログレ」がありますね。



04/08/07 01:10:42
名前:
FromNiigata

コメント:
>モラッツ&ブラフォード ウィンターフォールドから再発予定
良かったですね〜。でも2枚持っていますが、あんまり聴かなかった記憶が…。
(期待が大きすぎたのかも…)どちらかと言うと1stの方が好きですね。

>レフュジー
キーボード・トリオの頂点の一つとも言えるアルバムなんで是非再発をお願いしたいですね。

今日は東京出張の帰りにちょっと変わって中野なんかに行ってきたんですが、カルトな雰囲気
ですね〜。1件中古CDショップがあったのですが、プログレモノが結構充実していました。
ブラッフォードの2ndも確か1200円程で売っていましたし…。結構穴場なのかもしれま
せんね。



04/08/07 00:37:29
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツ&ブラフォード
ビルのレーベル(旧譜専門のウィンターフォールド)から再発予定ですよ〜。
EGのカタログ(ブラフォードやビルのソロ)も順次再発されると思います。
ボーナス付くんだったら買い直しだー(ヤケ
海外のネットショップでは
「ヘイ、アナログ野郎ども。メッチャ高い日本のCDを探さなくても良くなったぜ」
とテンションの高い紹介がされています。

>レフュジー
カリスマの国内盤は廃盤になったきりで寂しい限りです。
VDGGやハミルのソロ、ジェネシスも容易に入手できませんね。
レフュジーはUK盤(のCD)もあったと思ったのですが、検索したらこれも廃盤みたいです。



04/08/06 14:35:10
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いです。8月の上旬なのでそれもそうですね。私は早々に夏休みをとってしまったのですが、もう一回休みたいです!

 今朝はアイン・ソフの「帽子と野原」を聴いてきました。元気なジャズロックで、聴いていて実に気持ちいいですね。ちょっと得した気分です。

>いっしーさん、
 レフュジーのCDって国内盤だったんですね。もう一度再発して欲しいですね〜。中古は希少でしょうし、あっても高値がついていそうですから...。
 そうそう、モラーツ&ブラッフォードは再発予定があるそうですね。ね、yeszanmaiさん?

>イケじまさん、
 私はアナログ盤からの録音にはオンキョーのUSB接続サウンドボードを使っています。ノイズの除去はドイツ製の「Clean3.0」というソフトを利用しています。スタインバーグ社の製品です。中古レコードはノイズや針音がひどいものが多いので、重宝しています。グライコもありますし音の広がりや残響もコントロールできます。でも状態の良いレコードには不要ですね。私はいじりすぎてかえっておかしな音にしてしまうことが多いです。

>ふらじゃさん、
 明け方に震度4〜3の地震があったそうですね。震源が近いはずなのに私は全然気がつきませんでした。
 針飛びは、リピートなら編集ソフトで修正することが出来ます。波形を見て音を聴きながら切り貼りするのです。ソフトは私はCleanの付属ツールを使っていますが、サウンドボードやCD-Rドライブにもオマケでついてきますね。でも戻る針飛びではなく、先に進む針飛びは補正できないですね。小節ごと飛ばすとかしないと...。(^_^;)



04/08/06 11:11:39
名前:
ふらじゃ

コメント:
明け方の地震で目が覚めてそのまま起きてしまいました。困ったもんで
今ごろ眠くなってきてます。昼ご飯食べたら寝てしまうかも…

今朝も実家でMDに落としたアナログ盤を聞いていたのですが
針の音はあまり気になりません
当時もそうやって聞いていたからでしょうね
ただ、みごとに針飛びしてる個所がひとつあって
これはさすがに気になりましたが修正はできないですね



04/08/05 23:43:21
名前:
イケじま

コメント:
>レコードのデジタル録音
私はエディロールブランドになる前の初期のRolandの外付けインターフェースを使って、オーディ
オアンプの出力からMacのUSB入力でHDDの録音しています。友人でソフトでノイズカット等やっ
てる人もいますが、なかなか調整が難しいようで、アナログの原音から離れていくような気がして
(実はメンドクサイだけですが)針の音もそのままでデジタル録音してしまっています。
CD-Rに落としておけば、CD化されてないようなアナログレア盤もいつでも聴けるので楽ですね。
>レフュージー
そういえばア○ナ○にライブブートがあったような...



04/08/05 18:54:45
名前:
いっしー

コメント:
レフュジーですが、1回CDにはなっていますが廃盤のようですね。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2082/Refugee.htm



04/08/05 14:48:22
名前:
J'rat

コメント:
 暑い日が続きます。また台風が四国に上陸していたんですね。7月に2回も来られては大変ですよね。

 きのうはパトリック・モラーツの「レゾナンス」を聴いてきました。ピアノ・ソロのアルバムで私はいたく感動したのですが、「ESP」も同じ路線なのでちょっと感動も落ち着いてきてしまいました。次回こそシンセサイザー満載のアルバムを出して欲しいですね。

>ふらじゃさん、
 カタカナでは「レフュジー」だったと思います。このアルバムはまだCD化されていないのではなかったでしたっけ? 私が持っていないだけですかね...。
 レコードのデジタル録音用にはローランドのエディロールシリーズの外付けのサウンドボードが発売されたようですね。詳しいことはわからないのですが、ノイズリダクションやエフェクトも付いているようです。MCカートリッジ対応のフォノイコライザー内蔵だったら欲しいかも。



04/08/04 16:28:52
名前:
ふらじゃ

コメント:
レフュジーだったかな?
カタカナ表記が判らなくなっちゃいました



04/08/04 13:56:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
一頃の猛暑ほどでは無いですが、やはりまだまだ暑いですね。よく考えればまだ8月になったばかりなので暑くて当たり前なんですね

今朝の通勤の友は「リフェジー」でした。結局CD買ってないので実家のアナログをコピーしてしまいました。プレイヤーから直接MDに落としたので思ったよりいい音でした。時々プチッというノイズが入るのが気になります。いまの編集ソフトだとこの手のノイズも除去できるらしいのですが、このノイズがかえって懐かしかったりしますね



04/08/03 16:57:04
名前:
案山子

コメント:
日本はプログレ熱も結構高いみたいですから、日本のミュージシャンのライヴも、
もっと気軽に聞きたいですよね。
私はCDも好きだけど、生の演奏は全く別物だと考えてます。
絶えず、人が演奏する生の音楽を聴いていたいなぁー。
TOMさんのライヴもめちゃくちゃ聴きたかったし、
Green2号さんのライヴは、レポート読んでるだけで、すっごい面白そうで、
すんなりとは想像できないだけに、これは見るしかないなぁーって興味が沸いてきます。
Greenさんもいつまでたってもベーシストのイメージに持っていけなくて、
どんな演奏をされるのだろう?!と興味津々です。
気になるライヴに何でも行ける様になるのが、私の夢です。
本当に、もっと自由な時間が出来さえしたら・・・お金もいるか・・・、
きっと、何年も何年も先、おばあさんになってからなのかなぁー。
老人ホームで生ライヴを聴くのも良いですね。

>Woogさん
> 3300 hectares of orchard and ranch.
うーーーん。全然想像できないですが、隣の家とか遠そうですね。
自然のカンガルーっていうのは、冗談半分だったんですが、びっくりです。
結構、農園にとっては害獣だったりするんでしょうか?
>天の川
そういえば、こちらでも満月が明るかったですから、
今の時期は星を見るのには、良くないんですよね。
残念!!次はそこまで計算して出かけないと・・・。
>This is the first CD of PFM I 've ever listened to.
それは、意外です。「甦る世界」を是非、聞いて下さい。
明日、Woogさんの後を追って(?) 私もオーストラリアに発ちます。
車の運転が結構ややこしそうで、すっごく心配です。



04/08/03 09:46:25
名前:
J'rat

コメント:
 今日は朝からちょっと涼しいのですが、小雨が降ったりしています。電車が故障で遅れて、思わぬラッシュで大変でした。
 そんな痛勤のお供は、きのうに続いてアラン・パーソンズ・プロジェクトのベスト盤の2枚目です。「アイ・イン・ザ・スカイ」や 「アンモニア・アベニュー」、「ステレオトミー」など後期も名作が多いですね。このベスト盤、「エドガー・アラン・ポーの世界」から1曲も入っていません。パーソンズ自身の選曲のはずですが、どうしてなんでしょうね?

>FromNiigataさん、
 PAに対する老婦人のねぎらいの言葉は、上品さゆえのお世辞だと思います。「衣食足りて礼節を覚える」ということでしょうか、お金持ちの振る舞いのひとつなんでしょうね。でも以前のイベントでは音が大きすぎてお年寄りたちが避難してしまったこともあるそうなので、音量を抑えたのが良かったのかもしれません。ロックコンサートのようなことは出来ないわけですね。

 まだ火曜日か〜。早く週末にならないですかね。



04/08/03 06:47:57
名前:
FromNiigata

コメント:
「いい音で楽しませていただきました」>
う〜ん、PA冥利に尽きますね〜、J'ratさん。

昨日は疲れて9時に子供を寝かしつけたら、そのまま自分も寝てしまいました。
今日も暑くなりそうですね。夏休みまであと1週間なんとか乗り切りたいもの
です。

今日は朝からアイン・ソフを引っ張り出して聴いてみました。
洗練されたカンタベリーって感じです。かれこれ25年前の作品なんですね。
(しみじみ…)



04/08/02 17:52:18
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いですね〜。昨夜はピアノの先生のJAZZバンドのPAの手伝いで老人ホームに慰問に行ってきました。でも「老人ホーム」として想像していたのとは大違いで、行ってみたらリゾートホテル風の超リッチな「ケア付きシルバーマンション」でした。貧富の差を感じてしまいました。演奏は楽しんでいただけたみたいで、帰り際に「いい音で楽しませていただきました」などと上品な高齢のご婦人に声をかけてもらったりしました。やれやれ。

 久しぶりにPA兼ローディー兼運転手の肉体労働で疲れたので、今朝は軽くアラン・パーソンズ・プロジェクトの2枚組みベスト盤を聴いてきました。「アイ・ロボット」は名作ですね〜。バラード系は哀愁があって実にいいです。クルマのCDチェンジャーに入れなくっちゃ。

>Green2号さん、
 ライブ盛況だったようで何よりです。良かったですね〜。テルミンやシェイクシェイクを演奏する姿は想像するしかありませんが、パフォーマンスとしても一級品のようですね。ぜひ東京近郊の会場にも出張でいらしてください。

>FromNiigataさん、
 お子さんの夜泣きが大変なんですね。後で思うといっときのことですが、夏ですし眠れないのはつらいですよね。私の勤務先では最近ベビーブームです。あ、お祝いを買わなくっちゃ!

>Woogさん、
 日本は暑いので、散髪して思い切って全体的に短く刈り上げにしました。妻ラットは無関心だったのですが、仔ラットは「そんなところまで切らないほうが良かったのに」と言いました。これは生え際が後退しているところだっちゅうに!
 それはさておき、私もPFMの「チョコレート・キングス」を聴きました。いいですね、これ。もっと地味なアルバムかと思っていたら、ノリノリじゃないですか。欲を言えばボーカルがもう少しですが、全体にすごくよかったです。私も他にも聴きたくなりました。でもあのジャケットの絵は怖いですね、小さいとは言え...。

>ふらじゃさん、
 台風の中、無事お帰りになれたんですね。お仕事は大変そうですが、とりあえず良かったです。休み明けの1週間はつらいですよね〜。私は先週しんどかったです。あ〜、もっと休みたいです!

>Jun Greenさん、
 奥本さんのケリのご利益はまだわかりません。2週間も練習をサボっているからです。どこか音楽にきく神社仏閣はないでしょうか?
 そう言えば昔々「天才ピアニストの手の皮を剥いで手袋のようにして弾くとピアノが上手に弾ける」という恐怖漫画を読んだことがあります。最後はとり殺されて終わったはずですが...。



04/08/02 16:29:27
名前:
Jun Green
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
J'rat様
奥本様の「ケリ」が入りましたか、羨ましい!! 私は先日パーシージョーンズの「ツケを回された」にも関わらず、全然Bassの腕が上がりません(苦笑) カミさん企画の「冬ソナライブ」でもおとなしく「ルート」ばっかり弾いていました。その反動として9/4.5はハニフラで暴れる予定です。

Green2号様
先日はどうも、ライブも無事に終わりなによりです(ライブが終わってから入場したモノが言う台詞では無いですが…)。今後もシリーズとして続くと嬉しいですね、「テルミン」が身近に観られるライブもナカナカ少ないだけに、今後も期待しとりまっせ!!

案山子様
昨夜は件のライブでJourneyのOpen Armsを弾いてきました(一部撃沈しましたが…)。そうそう、TOMさんも言ってられますが、日本のアーティストも素晴しいですよ。私も色々とプロのライブを見ていますが、いつも期待するのがアマチュアのライブで「知り合いのライブに行ったら『対バン』にノックアウトされること」どすわ…先日も友人のライブ見に行ったら『対バン』が滅茶苦茶かっちょ良くて一気にファンになってしまいやした。

FromNiigata様 イケじま様
「あいんそふ」さんのライブはナカナカ「即興・緊張系」の方にはお薦めですね。個人的にドラムのTaiqueさんと先日「あんみつ」を食す機会が有りまして、秋にはメンバー各自の活動が活発化するとのこと、関東勢を迎えての企画ライブも着々と進んでいるとの事です。秋が楽しみどすね!!

そう言えば「あれん抜きGONG」の来日も秋だなぁ…



04/08/02 12:30:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
ご心配お掛けしてます。
無事帰り着いてますが、休みのツケが回ってきてなかなか書きこみ出来ませんでした
なんかバタバタしてます



04/08/02 10:00:37
名前:
Woog@AU

コメント:
>そちらは、羊や牛が沢山居る農場なんですか?
That's right. My homestay family has 3300 hectares of
orchard and ranch. Can you imagine how large that is?
I can't, even if I'm living there.

>ひょっとして、自然のカンガルーや、ワラビーがピョンピョン跳び回ってるとか・・・・。
Yes. I have seen more than 10 カンガルー.
And on this Friday I will see 70 of them!
But I have never seen ワラビー.

天の川は綺麗に見えますか?

There is little light at night
so I can see many beautiful stars in the sky.
But these days the moon shines brightly
and hides some of the stars.

I listened to "The Chocolate Kings"
which ふらじゃさん recommended us at Garden Shed.
It is great! They use a classical guitar very efficiently.
This is the first CD of PFM I 've ever listened to.
I want to listen to more of them.



04/08/02 01:05:33
名前:
FromNiigata

コメント:
しかし暑い日が続きますね。こんな日にはスティーヴ・ハケットの「真夏の夜の夢」を聴いて寝たい
とこですが、子供の夜泣きに悩まされております。

アイン・ソフ>
2ndまでしか聴いていませんが、ホント地道に活動しているみたいですね。
是非、1回ライヴを聴いてみたいのですが…。

ふらじゃさん、ちゃんと帰れたでしょうか?



04/08/01 21:02:54
名前:
Green2号
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
Green2号どす。
前に宣伝さしてもろうたテルミンアウトロウ2、巻上公一さんのライブどすけど、おかげさんで良い演奏でお客さんの反応もよろしくあんじょう終わらしてもらいました。
おおきにどす〜。
巻上さん乗りに乗ってて、笑いを取るとこはばっちり取るし
関西人の心の琴線にびびーんと触れたとこはさすがにプロどした。
テルミンを演奏する動きが面白くて(武道になったり、パントマイムになったり)音も凄いのに、そのうえシェイクシェイクとかいう新兵器も現れまして(子供用の玩具で、ヴォイスメモみたいなのが仕込まれた赤いグローブみたいなキュートな楽器どす)それを振り回しながら踊(?)らはるんがなんとも表現できない可笑しさ。
こう面白いことをされては、テルミンアウトロウ3を考えんなりません。
また企画した時は来て楽しんでおくれやす。
あれこれの人々にお世話になりましたが、ふと気が付けばやっぱりいつの間にかそこにJun Greenが現れているんどした。神出鬼没、油断のならない男どす。
しかしこうなってくると、現れないと落ち着かないようになってくるというのは、人間の不思議なところや思います。
すんません。ちょっとしみじみしましたわ。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home