J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2004年7月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


04/07/31 22:58:24
名前:
J'rat

コメント:
 今日の夕方にようやく仔ラットが帰ってきてほっとしました。可愛い子には旅をさせろと言いますが、これは子供ばかりでなく親にとっても必要なことのようですね。妻ラットにはサイコロ式のカレンダー、祖父母には孫の手、私には耳かきスタンドをおみやげに買ってきてくれました。なかなかいいところがあるではないかと感心したのもつかの間、3日間同じパンツをはき続けていたことが発覚、大目玉を食らっていました。

 今日は台風の影響で少し涼しかったので、この間買ったパソコンデスクを組み立てました。買って1ヵ月も放っておいたのですが、組み立てはやはり大変でした。PCのデュアル水冷システムのホースや、あらゆる周辺機器のケーブルがスパゲッティのように絡み合っているのです。デスクを無慮数十本のネジで組み立てた後に、いざPC一式の引越しをしたら1日かかってしまいました。
 今回は天板が少し広いのでスピーカーをプリンター棚から下ろして自然な位置に置くことができました。おかげで音がよくなったようです。キーボード収納式なので、部屋が少し広くなったようです。

 オフ会でガーデンシェッドで投売り(DVDとCDのセットで500円)していた Steve Barakatt という人のアルバム "Best Inspirations" を聴いています。若くてハンサムなピアニストです。オフ会でセットのDVDを観て驚いたのですが、日本でも人気があったようですね。イージーリスニングかサウンドトラックのような曲が多いです。Googleで調べたら「21世紀のリチャード・クレイダーマン」だそうです。なるほど!
 日本で人気だったのは「もう一度キス」というテレビドラマの主題歌をやったせいだそうです。Enhanced CD 仕様で、CDに楽譜のPDFファイルが入っているという凝りようです。

>ふらじゃさん、
 無事帰ってこられたでしょうか? 台風は広島を抜けたようですね。あ、毛糸さんちは大丈夫ですか?

>案山子さん、
 私も同じで、日本のミュージシャンのことはちっとも知らないのでお恥ずかしいです。奥本さんのライブを見て、サポートメンバーを含めてこんなにも素晴らしいミュージシャンが大勢いることに驚きました。これからも機会を作って聴いていこうと思いました。

>TOMさん、
 奥本さんのライブは本当にありがとうございました。TOMさんが薦めてくださらなかったらきっと行っていなかったと思います。今度はTOMさんのライブをぜひ見せてくださいね!



04/07/30 23:47:59
名前:
TOM

コメント:
>J'ratさん
 奥本さんのLive楽しめたようでよかったですね

私が見たときのメンバーは
増崎孝司 (Guitar)、村上聖(Bass)、則竹裕之(Drums)

包国充(Sax)、樋沢達彦(Bass)、樋口晶之(Drums)、野沢"毛ガニ"秀行(Percussion )
で毎回メンバーを変えています
ようするにセッションが本当に好きな人のようです。

>案山子さん
 日本のミュージシャンもすばらしい人が多いので応援してしょうね



04/07/30 22:26:37
名前:
案山子

コメント:
おおおーーー!Woogさんじゃないですか!
3週間は、お見かけすることが無いと思ってたのに、びっくりです!
そちらは寒波があったと聞いて心配してたんですが、お元気そうで何よりです。
気候も涼しくて、日本よりは良さそうですね。
それにしても、遙か南半球の地から、瞬時にメッセージが届くなんて、やっぱり不思議ですね。
そちらは、羊や牛が沢山居る農場なんですか?
ひょっとして、自然のカンガルーや、ワラビーがピョンピョン跳び回ってるとか・・・・。
天の川は綺麗に見えますか?
フラキンの「アダムとイヴ」は良いですよねぇーー。私もとっても気に入ってリピートしてます。
>ホイトルさん
オーストラリア放浪の旅・・・良いですねぇー。卒業の頃なら季節も良いですよね。
Woogさんが帰国されたら、お二人で
「オーストラリアはここが面白い!」話を是非聞かせて下さい!!

>J'ratさん
奥本さんのライヴ楽しかった様で、良かったですね。ソロでも活動されてるんだ・・・。
日本のプログレはイケじまさんが行かれたアイン・ソフもそうなんですが、
本当に全然知らないです。
考えてみたら、身近にライヴが楽しめて良いですよね。
でも日本人のミュージシャンで「すっごくライヴ行きたい」と思って調べても、
あちこちあるので「いつにしようかなぁー?」と「いつでも行ける」と思ってしまって、
結局、全然行けないままだったりするんですよね。
「今見ておかないと、一生見られないかも!!」という気合いだけでライヴ行ってる気もします。

>Jun Green さん
>Journey
来日が決まったようですね。行きたいんですが、思案中。
宣伝でも「Open Arms」が、何かで使われてて・・・とか、書いてあった気がします。
>ASIAのPV
DVD探したんだけど、見つかりません。でも、その代わりモスクワ・ライヴを見つけちゃった。

>野ばなしさん
エーハブ船長さんのサイトはまめにチェックさせていただいてます。
カンタベリーは大好きなんですが、紀州の駱駝さんやイケじまさんが、
すっごいコアなファンでらして、私は書き込む話題もなく、
ほとんどは見せていただいてるだけです。たまには書こうと、思ってるんですが・・・。
ライヴのお知らせは11月で合ってたんですね。お知らせは早いほうが良いですよね。



04/07/30 06:26:21
名前:
ふらじゃ

コメント:
夏休みもとうとう最終日になってしまいました。あとは飛行機がちゃんと飛んでくれることを祈るのみです。

アナログ盤のバックアップは6枚しか出来ませんでした。1日1枚ペースだったので仕方ないですが…思ったよりプログレが少なかった、というよりプログレはCDで買いなおしたものが多かったです。久しぶりにラックから出したジャケットは古本屋の臭いがしました。



04/07/29 16:20:00
名前:
J'rat

コメント:
 台風が接近して西に向かっているようです。時折激しく雨が降ったり、晴れ間が出たりと不安定な空模様が続いています。
 そんな天気ですが仔ラットは林間学校に出かけていきました。6時集合なので4時起きでした。妻ラットは子離れが出来ていないのでオロオロしていますが、本人は楽しみで出かけたようです。2泊3日楽しんで帰ってきてくれればよいと願っています。

 昨夜の奥本さんのライブは最高でした! TOMさん、ありがとうございました〜。なんとか仕事をぶっち切って開演10分前に会場に入ることが出来ました。でもこの時点で1/3くらいしか埋まっていなかったので、良い席を確保することが出来ました。もともと狭いライブハウスですが、奥本さんの手元が良く見える位置です。
 開演はちょっと遅れて7時20分でしたが、9時20分までたっぷり2時間、楽しませてもらいました。やはり最近作の "COMING THROUGH" からの曲が多かったです。「ゴジラ対キングギドラ」ではオルガンをゆすったりして大暴れでした。スペシャルゲストで息子さんが出てきてドラムを叩いたり、大阪のご両親が見に来ていたりしてとてもアットホームな面も見せてくれました。あと、元アリスの谷村新司さんが見に来ていて驚きました。

 奥本さんはとても気さくな方で、アルバムの写真は怖そうだったのでほっとしました。写真の印象よりずっとスマートで、むしろ小柄な感じなのが意外でした。でも演奏は終始パワフルで、サポートミュージシャンの人たちも急造だとは思えない上手さで、あっという間の2時間でした。アンコールでステージから降りてきてショルダーキーボードを弾きながら大柄な(ファンの?)人に肩車されて演奏して回った時に私は右腕に蹴りを入れてもらいました。これで私のピアノの腕も上がることでしょう。(^^ゞ

>イケじまさん、
 アイン・ソフに行かれたんですね。こちらも素晴らしかったようで何よりです。Dave Stewartのようなキーボードとか、すごいですね〜。ダブル・シンクレアのライブは行くのですが、こちらも気になりますね。

>Woogさん、
 なるほど、図書館でインターネットとはラッキーですね。インターネットは「知のネットワーク」でしたから図書館にあるわけですね〜。日本語入力が出来ないのは大変ですが、Woogさんは英語がばっちりなのでよかったです。私の読解力が問題ですが...。



04/07/29 09:39:02
名前:
Woog@AU

コメント:
>インターネットカフェがあるのですか?
No. It is so rural here that we don't have any ordinary cafes.
But luckily the library here has more than 15 computers
and I can use one of them free of charge.



04/07/28 23:00:14
名前:
イケじま

コメント:
勢いつけてこちらに集われる皆さんにもAIN SOPH見聞記を!
この前の日曜、京都拾得でAIN SOPHのギグがありましたが、もう感動ものでした。実は私彼等が
天地創造と名乗っていた七〇年代にライブを見て以来なのでなんと28年振り(!)だったんですが
ああいうアンサンブル聞かせてくれるバンドは日本では殆どないのでは?1口で言ってカンタベリー
です。滑らかなリーダーYOZOX氏のギター、シンフォに、そしてまるでDave Stewartのように弾き
まくる藤川氏のキーボード、決して熱くなり過ぎず的確なビートを伝えるTaiqui氏のドラム、しっか
り堅めつつも、時折浮遊感を感じさせ摩訶不思議なリフを弾くトリガキ氏のベース。
幻想的なアドリブが続くさまは、Hatfieldsか、National Healthかとも夢見せてくれます。
10月のカンタベリーウイークには東京公演を実現させるそうなので、Caravan, W Sinclairで皆さん
忙しいとは思いますが、聴いて損は絶対ないバンドですので、関東地方の方は応援よろしく!



04/07/28 12:38:18
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いですが、なんと関東に台風が接近しているそうです。伊豆諸島からなぜか西に進んで行きそうだという、不思議な進路をとるそうです。仔ラットは明日から林間学校で日光に行きます。大丈夫かな〜。

 今朝は奥本亨さんの "COMING THROUGH" を聴いてきました。パワフルですね〜。よく見たらこれは2002年のアルバムです。その後新曲もたくさん作っていることでしょうから、今夜のライブが楽しみです。

>やよいさん、
 AmarokのCDゲットされたんですね? 実はおとといジャケットを調べたのですが、クレジットが読みにくくって良くわからなかったのです。あのデザインはつらいですね〜。Colinさんは参加していなかったのですか? たいへん失礼しました。帰省の時にカーステで聴いたのですが、前作とだいぶ雰囲気が違いますね。わたしはもっとまったりした音を期待してしまいます。

>ふらじゃさん、
 九州の朝は涼しいんですか? やはり東京はヒートアイランドなんですね。どうぞゆっくり羽を伸ばしてください。今夜のライブはふらじゃさんの分まで聴いてきますね。

>Woog@AUさん、
 外人さんかと思ってしまいました〜。遠路はるばる書き込みありがとうございました。インターネットが通じているんですね。電気も行っていないところかと心配してしまいました。インターネットカフェがあるのですか?
 この暑さですから、オーストラリアがうらやましいです。風邪をひかないように気をつけてください。



04/07/28 10:53:46
名前:
Woog@AU

コメント:
Hi everybody!!
Sorry I can't type in Japanese here, but I can read Japanese.
In fact I dolwnloaded software and make this Windows 98 machine
able to display Japanese.
I haven't seen the southern cross yet.
The weather here is like the end of fall or the beginning of spring,
anyway I'm very much relieved because I escaped from
the terrible killer heat in Japan.
I'm listenning Adam & Eve now. I like the tunes in the second disc.



04/07/28 06:45:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
実家も昼間は暑いですが、朝晩は過ごしやすいです。明け方はちょっと涼しいくらいですね、風邪引かないようにしなくては・・・

さて、未CD化レコードのMD落しも順調に進んでます。とは言ってもろくに手入れもしてないプレイヤーで再生してますからたいした音では無いです。
CDになってないレコードを探してるとけっこうライブ盤が多かったです。そんな中今は喜多郎の「IN PARSON」というアルバムを録音中です。80年のライブですが、これ買った時は全然知らなかったのですがサポート・キーボードは奥本さんなんですね、どれが彼の音だかは聞き分けられないですが、メロトロンの使い方などはもしかして…と思うところもありますね。



04/07/27 18:26:27
名前:
やよい

コメント:
J'ratさん、先日はAmarokの件でお騒がせしました。
今日CDが届きまして、実は別な方にも教えていただいていたのですが、Colin Bassさん御本人様は
参加はしておりませんでした。
(Colinっぽく聴こえるというのは、2曲目と10曲目あたりかしら?)

ちなみに、前作ではヴォーカルのみでベースは弾いてないのです。
Colinのヴォーカルの背後に、デロ〜ンとしたベースが鳴っているというのも、違う意味で妙に新鮮
ですが、どうせならベースも弾いてもらえばよかったのに〜〜〜。



04/07/27 14:27:21
名前:
J'rat

コメント:
 夏休み明けなので今週はしんどいです〜。

 今朝は引き続きルネッサンスの2001年のライブを聴いてきました。アニー・ハズラムの声は多少衰えを感じますが、コンサートの後半ではずいぶん良くなってきました。キーボードは2台で、ストリングスや管楽器の音を再現していて、迫力がありますね。「マザー・ロシア」は圧巻でした。早くDVDも見たいのですが、オフ会以来ゆっくりと自宅でくつろぐ時間がありません...。

>ホイトルさん、
 オーストラリアで放浪旅行なんてうらやましいですね。なにしろ大陸は広大ですから時間もたっぷり必要なわけですね。今頃Woogさんは何をしているでしょうね?

>FromNiigataさん、
 今日、郵便局で速度違反の罰金を払ってきました。1万5千円あれば、輸入CDなら10枚くらい買えますね〜。もったいないです。これに懲りて、気をつけなければ...。

>TOMさん、
 奥本さんのライブ、明日でしたね! ありがとうございます。明日の夕方六本木にダッシュします! 予習しなくては...。



04/07/27 07:59:31
名前:
TOM

コメント:
まいどです
天神祭りも終わりいよいよ夏本番
ほんまに日本中暑いようですね

>J'ratさん
 いよいよ明日ですね
楽しんできてください



04/07/27 00:44:25
名前:
FromNiigata

コメント:
富山県内の取締り方=異常>
そうですね。県境にいきなりレーダー設置とか…、何か執念ぽいものが…。
ヨーロッパでは危険度によって制限速度が細かく設定されている様ですが、日本の場合、
画一的に制限速度が決められているって感じで、スピード違反で捕まっても、何か納得
できないって感は否めませんね。(個人的にはスピードで捕まったことはありませんが。
関越高速道路ではベンツとかスポーツクーペとか良く捕まっていますね。何か恣意的
な感じ…)

今日はロジャー・ウォータースのライヴDVD見てましたが、ホント、ライヴ行けば良か
ったと後悔しきりにさせる作品ですね。再来日…ないですねよね〜。(涙)



04/07/26 22:13:19
名前:
ホイトル

コメント:
オーストラリア、いいでっせ!
大学を卒業する時、
友人と行き帰りの飛行機と1泊目の宿だけを予約して
3週間の放浪の旅に出たのは一生の思い出です。

でもあの国ってめずらしいCDなんてあるのでしょうか?



04/07/26 17:54:42
名前:
J'rat

コメント:
 きのうサイタマに帰ってまいりました。またスピード違反で捕まらないかドキドキでしたが、今回は大丈夫でした。でも富山県内の北陸自動車道で3台も仕事中の覆面パトカーを見ました。一度などは私の後続の車を追いかけてきて停止させていました。捕まったのは女性ドライバーの初心者マーク付きのクルマで、100km/hで走る私のクルマにゆっくりと接近して来ただけなのに捕まってしまいました。せいぜい110km/hだと思います。富山県内の高速道路は通る車も少なく、道もまっすぐなので、この取締り方は異常ですね。
 なんだか割り切れない気持ちで福井・石川・富山をそろそろと通過し、新潟県から多少ペースを上げて夕方早くに東京に着きました。長野では激しい雷とにわか雨でした。パーキングエリアで信州そばを食べていたら激しい落雷で停電になってしまいました。別の地方ではケーブルカーが立ち往生して大変だったようですね。最近天候が激しいです...。

 今日の東京は朝方雨が降ったせいか、多少しのぎやすいです。今朝はオフ会で買ったルネッサンスの1991年の日本公演のCDを聴いてきました。帰省のクルマでも聴いたのですが、やっぱりライブに行けばよかったです〜。最新作の「トスカーナ」があまり気に入らなかったのでパスしてしまったのですが、やはりルネッサンスを聴けるめったにないチャンスだったのです。残念でした。

>案山子さん、
 案山子さんもオーストラリアに行かれるのですか? 奇遇ですね。Woogさんと二人分で南半球のプログレ濃度は一気に高まりそうですね。何か良いCDが見つかることを祈っています。
 Woogさんはもうお出かけなんですね。間に合いませんでしたが、どうぞお気をつけて〜。

>野ばなしさん、
 お久しぶりです〜。ライブ決まったんですね。見に行きたいですね〜。11月は少し先ですが、成功をお祈りいたします。トリアンヴィラートは演奏されませんか? (^^ゞ

>Jun Greenさん、
 「冬のソナタ」は大はやりですね。私の勤務先の青年もつい20話見てしまったと言っていました。にいはおさんお薦めの女優さんを中心にぜひ見てみたいのですが、我が家ではまだブームが来ません。

>ふらじゃさん、
 九州に帰られたんですね。東京で39.5℃の暑さを体験すると、涼しく感じませんか? ともあれゆっくりなさってください。足の転地療養になりますように。



04/07/26 05:58:18
名前:
ふらじゃ

コメント:
どこの居ても夏は暑いですね、きのう実家の九州に帰ってきました。空港からの海沿いの道が拡張工事されてたり、見慣れぬビルが出来てたりと半年わずかでずいぶん風景が変わってましたが、家の周りは変わりなくホッとしてます

さっそく未CDのレコードをリストアップしてたら、思ったより数が多くてビックリです。こりゃ全部はむりだなと思いつつなんとか1日1枚はバックアップしたいです



04/07/26 02:26:50
名前:
Jun Green
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
カミさんのピアノ教室の「父兄懇親宴会」で何故か「冬ソナ」特集するので、ひたすらコピー&アレンジをさせられてました。一息ついた所で追加曲としてABBAの「Dancing Queen」を言われたので「なんで?」と聞くと「冬ソナ」のドラマの中で使われたとか?? 知りませんどしたわ…他の追加曲は何故かJourneyの「Open Arms」で只今サントラとしてヒット中とか…Queenの二番煎じ狙いかな??
その後「KORG 40周年記念CD」を見ていて賛辞を述べるエマーソンやエイドリアンブリューの「お茶目」なトークに苦笑していました。ふと思い立って昔、エマーソンがKORGのプロモーションで作った「幻魔大戦」のPVを見直しているとカミさんが「あんたと同じ音出してんなぁ〜」と冷静な一言、そりゃそうだ、使っているシンセはみんな私も持っているKORG製品だしなぁ…違うのは弾き手の才能のみか…(涙) 少し落ち込んで冷や酒を煽ります。
寝る前には最近実家で掘り出したブラッフォードの「ドラムシークレッツ」と言う彼の「肉声説明」と「ドラム音」だけが収録されたカセットテープをかけます。あまりの内容にすぐ熟睡してしまいます…

案山子様
>ASIAのPV
なんか最近DVDになったとかの噂を聞きましたが未確認、私はβビデオでほとんど録画しました。ハードが壊れない間にDVDに移管する予定どす。

>Freewillの大阪ライブ
あんまり書けないのは単純に「演奏時間が短い(30分)」、しかもその中で「Voを入れた実験」を行ったので、あまりにも普段と違う雰囲気でして、これを素直に書いて良いのかどうか?? しかもPAの調子もそれほど良くなかったもんでして…やはり彼等のライブは1時間位のたっぷりした空間で聴きたいモノです。ちなみにFreewillの「歌入り」は以前にも体験していますが、彼等をバックに歌うと言う事は「高音・絶叫系」よりも「明確な個性」を持った「性格俳優」的な素質の有る方が向いていると思います。何れにしろまだまだ「進化の過程」に有りながら強烈な音楽を生み出す「今日の若者」にはただ驚くばかりです。秋には東京公演も予定されているとか?? ゆとりあらばハニフラあたりでシークレットギグでもしないかな???



04/07/26 02:03:15
名前:
野ばなし
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
>案山子さん
レスどうもありがとうございました! 人違いでしたらゴメンナサイ、エーハブ船長さんの
板にも、以前、書き込んでお出ででしたか? カンタベリーもお好きでしたら嬉しくて(笑)。

> "Old Loves Die Hard"は最初に聴いたアルバムなので、私にとってはとても印象深いです。

それを私は、今月初めて聴いたんですから、親不孝ですネ(笑)。

> ライブをされるんですね。私は大阪に住んでいるので残念ながら行けませんが
> 頑張ってください。

エールありがとうございます! 私は、関西にも、バンド関係の知り合いは何人かいるので
私は関西でもやりたいんですが、他のメンツには、今以上の時間は割かせられなくて(苦)。

> 日時は 2004.11.6(土) 夜7:30 で、よろしいんでしょうか?
> ずいぶん先のような気がして・・・。

そうかぁ! こんなに早めに告知を打つ人は他にはいませんから、間違えたんじゃないかと
お思いになるかたもお出でですネ! 間違いではありません(笑)。本決まりになったのなら
ご来場の気のあるかたには、「他の用を入れないでください!」と早く申し上げたくて(笑)。



04/07/25 16:10:20
名前:
案山子

コメント:
>Woogさん
と、言っても、もう出掛けられたでしょうね。
「南十字星」の事は、考えてなかった!と、慌てて「南十字星の探し方」を調べました。
「偽十字」っていうのもあるんですね。「マゼラン星雲」って言うのも良く聞くけど見てみたいです。
次女が今星座に凝ってて、夜な夜な星座盤持ち出しては眺めてるので丁度良かった!
向こうで星座盤が手にはいると良いんですが。

>野ばなしさん
"Old Loves Die Hard"は最初に聴いたアルバムなので、私にとってはとても印象深いです。
ライブをされるんですね。私は大阪に住んでいるので残念ながら行けませんが
頑張ってください。
日時は 2004.11.6(土) 夜7:30 で、よろしいんでしょうか?
ずいぶん先のような気がして・・・。



04/07/24 14:37:49
名前:
野ばなし
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
ご無沙汰しておりました。私は、Triumvirat は、大昔に、「二重えくぼ」と「スパルタカス」を
聴いたきりでしたので、この一月は、『J'ratさんから「歌ものとしても良い」旨 教えて頂いた
"Old Loves Die Hard"、そして"Mediterranean Tales"、それぞれのリマスター盤を手に入れて
聴いてきました』(この書き出しが私も気に入ったので、コピーさせて頂きました)(笑)。
前者は、おっしゃるとおりですネ! 特に、タイトル曲のサビで、タイトルを歌い上げる所は
耳に残っています。「おーるどラーヴズ ダイ はーど」と。後者は、「私が小学生高学年の頃
大好きになった"プログレ"っていうのはこういうのだった!」という思いが甦りました!

さて、ウチのライブの日程等 決まりましたので、お知らせさせてください!

70年代歌物プログレのコピーバンド「レイナーディーン」ライブ!
2004.11.6(土) 夜7:30スタート(50分間) 出順は1番目にしてもらえました!
三軒茶屋 GrapeFruit Moon
 http://www.grapefruit-moon.com
TEL&FAX:03-3487-8159
東京都世田谷区太子堂2ー8ー12佐々木ビルB1
1,900円+ドリンク代
(ここは基本的にはチケットはないので、前売りはありません)
対バンは2組あることになるはずです。
今回はゲストを二人迎えて、今回も
必要なパートはすべて揃った編成で
できることになりました!
「その二人のパート」と、
「今回採り上げるアーティストのヒント」を載せましたので、
ウチのサイトを是非ご覧ください!

どうかよろしくお願いします!



04/07/24 12:13:42
名前:
Woog

コメント:
ほほぅ、案山子さんも南十字星を見に行かれるんですか。
しかもご家族で。
ぼくがいるところに、他の日本人は来ません。
断言できるほどの田舎です。
シドニーで国内線に乗り換える時、5時間も時間がある。
一人旅なら、ちょっと市内のCD屋でも、といきたいところですが、
今回はそうもいきません。
その代わり、羊の毛の刈り方や牛の乳搾りを
マスターしなくてはいけないかもしれん。
勘弁してくれ〜。



04/07/24 08:37:09
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
私も仕事中に24キロオーバーで捕まったこと有ります。
ものすごく悔しかったけど、同僚に「25キロで免停やから、それは明らかに恩情やで」と言われ、
「そうだったのか!」と反省しましたが・・・25キロで免停ということ自体が妥当なのか疑問?
とにかく、安全運転で夏休みを楽しんで下さいね。

>やよいさん、Jun Green さん
エイジアのヴィデオ・クリップのご説明ありがとうございます。
何度も読み返しましたが、明らかに一つも見てないですね。
それもそのはず・・・MTV全盛時代、ずーーーっと私の下宿にはテレビは無かったんですよね。
今思うと、めちゃくちゃ「見てみたいぃーー!」って思うのに、
あの頃、全く興味なかったのはどうしてかなぁ?って考えててね。
曲のイメージが固定化するのを嫌ってたのかなぁ・・・とも思いますが・・・・
単純に「テレビを買うお金がなかった」というのが正解でしょうね。
それにしても、どうしようもなく、見てみたい!!どこかに転がってないかなぁ?

>Freewillのライブ
レポートあっさりしてますね。ボーカルの方はどうでしたか?ボーカル入りで新譜出すのかな?
やっぱりMC無しでしたか?本当に頑張って飛躍して欲しいグループです。

>Woogさん
オーストラリア、気をつけていってらして下さいね!楽しいレポートと収穫も期待してます。
私も8月になったら、ちょこっと家族旅行で行く予定です。
目的はもちろんセバスチャン・ハーディー・・・というのは嘘ですが。
発想が同じなのが、悲しいというか、嬉しいというか。
オーストラリアのCD屋さんでCDを漁る日本人。
どう見ても現地の人ではない様子で「オーストラリアまで来てCD買わなくても・・」
と自分の事は棚に上げて「早く、そこどいてくれないかぁー」と思ってたら、Woogさんだったとか・・・
あり得ないけど、想像しただけで、恐ろしいですよね。
Split Enz は知らなかったですが、探してみます!

>yeszanmaiさん
>こんどなんか持って行きます
いい人やなぁ〜〜〜〜〜。



04/07/24 02:11:59
名前:
yeszanmai

コメント:
>ワイアットのライヴ
海賊盤は音質が今一つだったので、朗報ですね。
ライヴの写真等が付けば言うことなしです。
大手チェーン店でふつうに売っていたので買った当時はブートとは思いませんでした。

>スプリット・エンズ
70年代後半の音楽誌のグラビアを賑わしていましたね。決して大きな扱いではなかったけれど。
チューブスと同じ括りだったという微かな記憶が。
UKアンダーグラウンドの誰かがメンバーだったと記憶していますが、思い出せません。



04/07/23 22:28:58
名前:
J'rat

コメント:
 能登半島に行ってまいりました。制限速度で走ってきましたが、牛を満載にしたトラックにも抜かれてしまいました。「本当は速いんだぞ...」

 夏休みだと言うのに、今年も能登半島には観光客の姿はほとんどありませんでした。九十九湾で乗った観光船は貸し切り状態でしたし、能登半島一透明度の高い珠洲ビーチもプライベートビーチでした。ホテルもガラガラで、大丈夫なのか心配になってしまいました。
 でも二年ぶりの能登半島の夏はやはり失われたふるさとの原風景で、穏やかで美しかったです。交通が不便なだけに観光地化していないのが良いようです。

 プログレは...、すみません先日買ったYMOのベスト盤が唯一それらしいものです。「君に胸キュン」



04/07/23 22:05:29
名前:
いっしー

コメント:
Robert Wyattの事故からの復帰直後のライブ音源が出ます。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=7058

参加アーティストが豪華です。
Robert Wyatt(vocals)
Dave Stewart(keyboards)
Hugh Hopper(bass)
Laurie Allan(drums)
Fred Frith(guitar,violin)
Mike Oldfield(guitar)
Julie Tippett(vocals)
Gary Windo(bass clarinet,tenor sax)
Nick Mason(drums)



04/07/23 14:04:04
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気ですね、今年初めて育てたヒマワリも順調に大きくなってます。早く花をつけた一本はもうしおれかけてます。これからが本番なのに・・・

今朝の通勤のともはジェスロ・タルのライブ「Bursting Out」でした。彼らのライブってなんかアバンギャルドなイメージがあっていままで聞いてなかったのですが、音だけ聞いた分にはとくに変な感じは無かったです。イアン・アンダーソンのフルートがかっこよかったです。

わたしもちょっと早い夏休みを取って、明後日から田舎にかえって来ます。今回はMDを持っていって未だCDになってないアルバムを録音してこようと思ってますが、短い期間で何枚できるでしょうか?



04/07/23 02:56:57
名前:
Woog

コメント:
>Split Enz
初耳です。
最近聞いた変態バンドはファウストでした。
変態と言うよりは正当派前衛音楽かもしれない。
シドニーなどに行くのだったら、CD屋でも見に行けますが、
なにせ、めちゃくちゃな田舎に行くもんで。
そう言えば、今はやりの「せかちゅう」で脚光を浴びているエアーズ・ロック
同名の名前のバンドもあるそうです。
「せかちゅう」ファンが買ったりしたら面白いでしょうね。



04/07/22 23:00:14
名前:
イケじま

コメント:
を、うぐさんお仕事ですか?Sebastian Hardieと言えば、昨年オーストラリア人の若い先生に英語
を習ってたんですが、音楽の話になってSebastian Hardie, マリオ・ミーロの名前を言ってみたけど
全然知らんとのことでした。さすがにBeeGeesは知ってましたが。
私はオーストラリアと言えば、底抜け変態プログレバンド、Split Enzを思い浮かべます。



04/07/22 21:03:01
名前:
Woog

コメント:
J'ratさん始め、何人かの方にはお伝えしましたが、
何故かぼくは明後日からオーストラリアに行きます。
8月13日に戻ってきます。
向こうでも、このFORUMが見られればいいんですが。。。
なにはともあれ、酷暑から脱出できるので、ホッとしています。
オーストラリアと言えば、セバスチャン・ハーディー
プログレではないけど、メン・アト・ワーク、エア・サプライも懐かしいです。



04/07/22 15:17:17
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日までのような酷暑ではなくなりましたが、相変わらず暑いですね。去年は8月になってから涼しい日が続いたのですが、今年はどうでしょうか?

今朝の通勤の友はルネッサンスの「BBCセッションズ」2枚目でした。暑さでボーっとした頭にアニ−・ハズラムの声が心地よかったです。

>ビデオクリップ
MTVが盛んなころはいろんなバンドが作ってましたから、今見たらきっと面白いでしょうね、ドラマ仕立てのものと口パク演奏のものが主流だった気がしますが、なぜか美女が出てくるパターンと言うのが多かったようです。やはりビジュアル重視か??



04/07/22 10:31:57
名前:
Jun Green
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
案山子様
Freewillのライブは30分程度でちょっと物足りなかったかな?? でも相変わらずの「音像空間」は素晴しく、この1年の活動を考えると今年の夏あたりがさらなる飛躍の時期かも知れませんね。

さや様
おおおっご無沙汰どす!! お元気どすか? また店に行ったら「ゆるゆる気分でせテリーボジオ」させてくださいまし。

で、えいじあのプロモビデオって
・ひーとおぶざもぉめんと 画面16分割次々切替・燃えるシンバル・お琴、平手打ち付
・時へのろまん 新体操系運動付、メンバーテレビ画面積み上げ登場腕組っぱなし
・そおるさばいばぁ どっかのライブ会場でのアテフリ・結構まとも
・どんとくらい じゃんぐる探検隊・演技力不足・特にすてぃーぶはう
・ごぉ 近未来的設定・小窓からウェットン・オネーちゃんのシャワーシーン付
・偽りの微笑み よくわからん少女中心・やたらウェットン主役

     メンバーみんな無理してMTV時代に対応しようとしていたのね…



04/07/22 09:00:42
名前:
FromNiigata

コメント:
フランスの高速道路の制限速度は130キロでした。(訂正)
ちなみにフラ車にはメーターに振ってあります。

しかし、24キロオーバーって言うのは恩情なのかもしれませんね。



04/07/22 04:30:54
名前:
やよい

コメント:
J'ratさん、
レスありがとうございます! 
いろいろ大変だったみたいですが、お気をつけて。

案山子さん、
>Colin Bassさんの、名前にはさすがにレスポンスがいいですね!恐れ入りました。

ええ、もう、ヴァカっぷりには自信ありますから。(自慢してどうする!)

Asiaの"Don't Cry"のビデオ・クリップ、当時はTVでけっこうよく流れていたと思うのですが(それ
とも、私がTVKを見られたからかな?)、そ〜ですね〜、Wettonは…あまり記憶にないのですが、
Geoff Downesが情けなかったとか(たしか砂漠をへろへろ歩いていなかったっけか?)、Carl
Palmerの芝居ぶりが下手キュートだったとかいう事は覚えております(笑)。
かっこよさだけだったら、次のA Smile Has Left Your Eyes(でしたっけ?)の方が渋くて良かっ
たような気が…。



04/07/22 03:06:01
名前:
yeszanmai

コメント:
>チョコレート・キングス、デジパック
7.99ユーロってシールが貼ってあるやつですね。
ふらじゃさんの書き込みでちょっと欲しくなりましたが、LPもあるし、ここは我慢です。←できるのか?

>イケじまさん
Down Townっていう店名には覚えがありませんが、東通り外れには何軒かお店がありましたね。
ニュー・ウェイヴの専門店でレコメン関連を扱う店があったような。

>案山子さん
こんどなんか持って行きます。



04/07/22 00:08:00
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん福井なんですね。しかし32度で涼しいって言うのって何?

時速100km制限は最初の東名高速道路が出来た時から変わってないので、40年前の基準な訳です。
車の性能が段違いに向上しているので、せめて120km位にして欲しいですね。(フランスは
110kmですが)

洪水のあった三条市ではスクラップになった車が散乱していました。プジョー306スタイルも1台
発見。もったいない話です。



04/07/22 00:01:30
名前:
FromNiigata

コメント:
今日は洪水で災害のあった三条市にボランティアで行って来ました。
(腰痛て〜)しかし、首都圏の熱暑と異常気象って感じですね。

案山子さん 普段はSEIKOの男物をしてます。>
最近、働いている女性が男物(38丱ラス)の腕時計を愛用しているケースが多い
みたいですね。(カッコイイ)
確かに楽器演奏する時に時計を付けてると「早く帰りたいのか?」と思っちゃいま
すよね。



04/07/21 23:53:42
名前:
J'rat

コメント:
 福井に帰ってまいりました。今回は散々です。早く出発する予定だったのですが、朝起きたら仔ラットが耳が痛いと申しまして、しょうがないので耳鼻科に連れていきました。中耳炎のようで、水泳禁止を言い渡されてしまいました。これから海水浴に行くというのに...。夏休み初日の耳鼻科は混んでいて、結局出発できたのはお昼でした。

 気を取り直して関越道、北陸道経由で福井に向かいました。順調に上信越道を越えて日本海側に入りました。4年目のプジョー306は絶好調で、うっとりするようななめらかなエンジンと足まわりです。ゴールデンウィークの時には往復とも覆面パトカーを見かけたので富山県内には行ってからゆっくり走ったのですが、なぜか覆面パトカーに捕まってしまいました。おかしいな〜、24キロオーバーで1万5千円と2点減点だそうです。気を付けていたのにくやしいです。
 それからは改心して制限速度で走り(?)、無事福井に到着しましたが、福井県内でも別のクルマが捕まっていました。結構やってるんですね、取り締まり。でも時速100km制限って、何とかならないんでしょうか? いったいいつできた制限速度なのでしょう。いまどき海外はもっと早いのではないでしょうか。

 福井に着いてからおまけがありました。高速の出口でなんとETCのゲートが開かないのです。あせりました。原因不明で係員のおじさんに事務所に連れて行かれて30分以上かかりました。結局ゲートとのデータのやりとりがうまく行かなかったようですが、出口の情報をETCカードに書き戻すのにおじさんが手間取って大変でした。システムってやつはうまく行っているときはいいのですが、不具合が起きた時はやっかいです。

 洪水は実家のあたりは全然大丈夫でしたが、被災地域は大変のようです。地元の新聞は詳しく報道していますが、東京で断片的に聞くのとは大違いの生々しさです。高校生の甥っ子は明日からボランティアで復旧の手伝いに行くそうで寸。学校ぐるみなので、ボランティアではないとぼやいていましたが...。

 北陸はまだ梅雨が明けていないようで雨が降ったようです。暑いと言っても32℃くらいしかなく、過ごしやすいです。明日は能登半島に海水浴に行きます。暑くなるといいのですが。

>やよいさん、
 Colin Bassさんはまたボーカル&ベースではないかと思います。なんだか聞き覚えのある歌でしたので...。でもちゃんとクレジットを見ていなかったのです。帰ったら調べてお知らせしますね。



04/07/21 22:43:19
名前:
案山子

コメント:
>Woogさん
やっぱり、予想通り!!GGのDVDをご覧になってたんですね。
楽器の持ち替えは、聞いてるだけでも忙しそうですね。早く見たいーーー。

>ふらじゃさん
ASIAの「DON'T CRY」ビデオクリップは見たこと無いです!
えええーーーっ!ジョン・ウェットン、そんなにかっこいいんですか?!
・・・・って、誰もそんなこと言ってないか?いえ、いいんです・・・別に。

>FromNiigataさん
なんと!時計にも詳しいんですね。
私は自分のしてる時計の種類も知らなかったです。えっ???って調べてみたらドンピシャリ!
ほんとビックリしましたよ。すごいですね。
でも、普段はSEIKOの男物をしてます。(名前は知りません)
楽器演奏する時に時計を付けてると「早く帰りたくて、時間が気になるのかな?」
とか、思ってしまうんですよね。考えすぎかなぁ?

>yeszanmaiさん
>結局、40枚しか手放せませんでした
前は、5枚とか仰ってたから進歩しましたね。
私は、相変わらず紙ジャケ、リマスターとは縁のない生活をしてます。
余ってるCD有ったら、下さい!!

>やよいさん
Colin Bassさんの、名前にはさすがにレスポンスがいいですね!恐れ入りました。



04/07/21 22:27:20
名前:
イケじま

コメント:
>yeszanmaiさん
>当時、アフターズは東京ではゴロゴロしていたそうですが、 大阪では一度も見なかったなぁ。
私、当時東通り商店街をはずれたところにあったDownTownというレコ屋で買いましたよ。
DownTownは今思えば実にコアなプログレレコードで溢れかえっていたお店でした。店主の女性も
いい雰囲気だったし。
>イアン・マクドナルドのでっかい時計
時計がらみで思い出しましたが、CaravanのPye Hastingsは去年も一昨年も来日のステージでは
Swatchの極うす型の同じ腕時計してました。(私の持ってるのと文字盤の色違いなのでよく
覚えてる)



04/07/21 09:56:22
名前:
ふらじゃ

コメント:
暑いなんてもんじゃないですね、夕べはろくに眠れませんでした。けさ4時前に起きたのに既に室温は32度、外ですら29度という冗談のような気温でした

今朝の通勤の友はオフ会で買ったエリク・ノーランダーのソロ「スレッショルド」でした。まるでキーボードの見本市のようなアルバムで色んな音が入ってます。クレジット見てないですがかなりの種類を使ってるみたいです。この人キース・エマーソン大好きなわりにプレイスタイルは似てないですが、音の作り方はしっかり影響うけてます。なかなか面白いアルバムでしたが、曲調が似てるのでちょと長く感じるのが難点かもしれません

>オフ会のDVD
ASIAのタイトルは「DON'T CRY」です。当時MTVが盛んだったので1度は見た事ある映像だと思いましたが改めて見ると笑えますね
他に当日J'ratさんが購入したアニーハズラムのソロライブとELPの後楽園でのライブも鑑賞しました。

>yeszanmaiさん
チョコレート・キングスは音のレベルが高くなってる分、細かい音が良く聞き取れるようになってました。以前CDで聞いたとき気になったモコモコした感じも無かったです。ちなみに買ったのはイタリア盤デジパック仕様のものです。



04/07/21 08:46:45
名前:
やよい

コメント:
すすす、すいませーん、J'ratさん、Amarokの新譜、Colin Bassさんは何かやってるんでしょうか?
それとも、謝辞だけなんでしょうか?
Amarokのサイトに全然インフォが出てなくて、すっかり出遅れてしまいました…。

と、質問しておいて、実はもう某ショップにオーダーは入れちゃってるのですが… (←ヴァカで
す)



04/07/21 01:14:49
名前:
yeszanmai

コメント:
オフ会、楽しそうでうらやましいです。
きょうはCDを買いに行こうと思って外出しましたが、暑い中歩き廻る根性がなくて
喫茶店でスポーツ新聞読んで帰ってきました。

ふらじゃさん、チョコレート・キングスのリマスターどうでしたか?
実はリマスターを買おうかどうか迷って昨日はずっとPFMの旧規格CDを聴いていました。
大音量で聴くと、結構迫力あるし、ま、いいかな、と。

紙ジャケだリマスターだ、と無自覚に買いまくっていましたが、
やはりレコード、CDは聴いてナンボなので、ダブり買いは控えるようにしています。
先週、買い直したりしてダブったCDを200枚ほど処分しようと思って整理していたんですが、
結局、40枚しか手放せませんでした。。。
ああ、でもこれでハットフィールドの紙ジャケが買える。って結局買うのか。
『チューブラー・ベルズ』は我慢するから許して。って誰に言ってるのか。

ハットフィールドは現行のボーナスを外して
アフターズを単体で出すみたいですね。
そういうのに弱いんだな。
当時、アフターズは東京ではゴロゴロしていたそうですが、
大阪では一度も見なかったなぁ。

>ライター爆発
経験あります。友人の車のダッシュボードの上で「ポン」と弾けました。



04/07/20 23:54:35
名前:
FromNiigata

コメント:
わいわいガヤガヤDVD鑑賞>
う〜ん、楽しそうですね。最初の体験は(柏時代の)J'ratさん宅での100インチでした。もうあれから
6年も経ったのでしょうか?光陰矢のごとしですね。(しみじみ)

イアン・マクドナルドのでっかい時計>
案山子さん、ちょっと見ですがロレックスのオイスター・デイトかエア・キングだと思います。最近の
男性腕時計はやたらビッグ・フェイス化が進んでいるので、そんなに大きくはないとは思いますが、重量
はそれなりなので、じゃまでしょうね。
まぁ、オメガ コンステレーションレディースミニ ダイヤベゼルに比べれば、男性腕時計はなんでも「で
っかい時計」だとは思いますが。



04/07/20 22:42:25
名前:
Woog

コメント:
>DVD鑑賞
ぼくの記憶では、まず、GGのFunny Ways、地味な曲ですが、
2人の楽器の持ち替えがおもしろいんです。
本来ベースのレイがバイオリン、コーラス、トランペット、バイオリン、
本来Keyのケリーはチェロ、Key、ビブラフォン、チェロ
ケリーのこのビブラフォンが素晴らしい。
後、順不同です。
J'ratさんのイエスものですが、これ、言わない方がいいかもです。
J'ratさんの許可が必要かしら。
ふらじゃさんからはASIAの昔のビデオクリップ。
ハウがいる時のものです。
インディージョーンズ風の映像でメンバーの小芝居に突っ込みました。
(タイトル忘れた〜。ごめんなさい。)
sphinxさんからはグラス・ハマー。
演奏はうまくて、おじさんのツボ直撃のプログレですが、
ステージは地味です。3人の女性コーラスはまぁまぁですが。
しかし、グラス・ハマーの中心人物のKeyの人。太りすぎ。



04/07/20 21:57:51
名前:
案山子

コメント:
本当に、もう、暑くてどうしようもないです。
それでも、ライターが爆発するなんて聞いたこと無いですよ!!
怖いから、良いライターを買いましょう。>にいはおさん
新潟に続いて、福井も洪水が起こり、被害に遭われた方は、本当に大変な思いをされてることでしょうね。
なんだか天変地異の前触れのようで、恐ろしいです。
>J’ratさん
明日、帰郷されるんですが。早い夏休みなんですね。今回は関西には寄られないんですか?
この暑さですから、私も早く休みたいのですが7月中は、忙しくて大変です。
オフ会は本当に楽しそうで、良かったですね!!!
ガーデンシェッドには、丁度色々とご用が有るところなので、行きたかったです!
J’ratさんは、何をそんなに買われたんでしょう?
1次会のDVD鑑賞は良いですよね。何をご覧になったのですか?
なんか、質問ばかりですみません。とっても気になります。



04/07/20 18:45:28
名前:
にいはお

コメント:
残業してます。
・・・・な〜んか、また、楽しそうな
オフ会の書き込みが続いているな。
りょ、旅荘キャラフォーニァ!?

今日、持っていた100円ライターが突如爆発しました。
(こっちじゃ1元ライター、と言うべきか。)
日常茶飯事のことなので、別段驚きませんが。

半分わざと茶飯事なんて書きましたが、
とにかくこっちの使い捨てライターてのはよく爆発します。
たぶん作りに問題があるんでしょう。
まず、よく漏れる。殆ど使っていないのに、あれれいつのまにか
ガスが減ってるぞ、てなことが往々にしてある。漏れてんですね、どこからか。
これがなにかのきっかけで引火したら、そりゃつまり、爆発!ですわ。
日本でそうそうライターが爆発、なんてことに遭遇することなんかないでしょう、
皆さま。
結構、怖いですよ。あんなちっぽけなものと言えど。破片、飛び散ったですもん。
角度が悪けりゃ、確実にケガしてた。
周りに他に人がいなかったのが幸いでした。

暑くなると中のガスも気化しやすくなる。
北京の夏はそんなわけで、変な意味で身の危険まで感じてしまう季節でもあります。



04/07/20 15:45:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
やっと書き込めました。

オフ会楽しかったですねぇ、足の痛みはすっかり取れてたのですが、リハビリ不足で筋肉痛になってしまいました。

毎度書いてたレポートも日が経ってしまいちょっと記憶が薄れ気味なので、今回は思い出すままに…

今回の買い物王はJ'ratさんでした。ご本人も何枚買ったか判らなくなってしまったのではないでしょうか?なんかに憑かれたようにレジに向かってたような気がします。

ガーデンシェッドのダンボールにPFMの「CHOCOLATE KINGS」の24bitリマスター盤が叩き売られてたのですかさず購入、皆に「コレ良いですよぉ〜」と薦めて、早くも残り1枚に・・・

ブートビデオもDVDの時代へ突入か?、ビデオテープは床下のダンボールにケースも無くもってけ状態のAIRSでした。

何故か空いてたdisc unionのプログレ館、いつもは人の隙間から覗いてた棚もゆっくり吟味できました。こんなにゆっくり買い物できたのは始めてかもしれません

1次会のDVD鑑賞は楽しかったです。皆さんツッコミ所満載の映像をお持ち頂いてたので、音以外の所で盛り上がってたような気がします。これもオフ会の醍醐味ですね

原始心母にはすんなり行けたためしが無いのですが、今回も路地1本間違えてしまいました。しかし探索時間は確実に短くなってますから、次回は完璧でしょう



04/07/20 14:01:21
名前:
J'rat

コメント:
 東京の気温は39.5度だそうです。このまま行くと40度を突破するのではないでしょうか? ふらじゃさん、大丈夫かな〜。

 きのうも暑くて、へたばっていました。オフ会の間に田舎の福井が洪水に見舞われていたようで、日曜に電話したら「家の前と後ろの道が川のようになった」と言うておりました。浸水しなくて良かったです。実家の近所で洪水なんて、生まれてこの方聞いたことがありません。たまたま明日から早めの夏休みで福井に帰ります。

 今朝はオフ会で買った獲物のひとつ、ポーランドのAMAROKの新譜です。ThanksリストにColin Bassの名前が挙がっていました。今回も歌っているのでしょうか? 1stと2ndはまいくオールド・フィールド風でしたが、今回はなかなかヘビーです。なんだかクリムゾンっぽいです。っていうか、攻殻機動隊っぽいというべきでしょうか。大きな路線転換ですね。

 また来ます〜。



04/07/19 21:59:21
名前:
sphinx

コメント:
一昨日はお疲れ様でした。
CD屋さんめぐりに2.5hも取っていたのに最後は駆け足でしたね。新装なったユニオンの
中古センターも覗いてみたかったのですが・・・
一軒目のお店は画期的でしたね、DVD完備とは。
原子心母では、さやさん、いっしーさん初見にも関わらずご挨拶も出来ずに失礼いたしました。
また宜しくお願いいたします。

じつは今回一番感心したのは、ふらじゃさんが作ったDVDのレーベル面の印刷がすごく
きれいなことだったりします。



04/07/18 22:47:22
名前:
案山子

コメント:
オフ会は、暑い中でも盛り上がったようで良かったですね。
昨夜は、「今頃は、GGのDVDでも見てるのかなぁー。皆さん、いっぱいCD買ったんだろうなぁー。
イタリアものだって西新宿なら山ほど有るんだろうなぁー。」などと思いつつ、
別に電話もかかってこないし、
なんかDVDでも見ようかなぁーーー。と、思って突然思い出しました!!
21st CENTURY SCHIZOID BAND のDVD未だ見てなかった!
実はこれCD+DVDで4800円だったので、DVDはオマケ程度かと思ってたんですよ。
CDは何度も聞いて、「あーーー!行きたかった」って後悔ばかりしてたんですけどね。
忙しいのもあって、DVDは放ったらかしでした。
DVDはCDよりさらに長くて116分。これはもう、素晴らしい。見逃したのが本当に悔やまれます。
話題のメル・コリンズも頑張ってました。
キャト・フードも予想以上に良かったです。
どうでも良い事なんですが、イアン・マクドナルドがピアノ弾く時に、
すっごく大きな腕時計をしてるんですよ。あれは邪魔なんじゃない?取った方が良いのに・・・
って気になり出すと、そればかり目が行ってしまいます。

Freewillのライブの方は、どうでしたか?こちらも行けなくて、残念でした。
レポート期待してます。



04/07/18 13:28:57
名前:
J'rat

コメント:
 きのうはお疲れさまでした。西新宿レコード屋巡りは暑くてクラクラしましたね〜。MOZZでのDVD鑑賞会はとても良かったです。またやりましょう。原子心母も楽しかったです。「旅荘カリフォルニア」とか面白かったです。
 いっしーさんにお会いできて驚きましたし、毛糸さんともお話できたし、充実したオフ会でしたね。またぜひご一緒しましょう!



04/07/18 12:54:41
名前:
さや

コメント:
皆様、お疲れさま&どもありがとうございました〜。

>しかし、トリアンのオフで原子で「旅荘カリフォルニア」ってどーよ?>さや
昨日かけた曲。
「燃えるブンブン」「旅荘カリフォルニア」「Satori/フラワートラベリンバンド」
「Rhapsody/RCサクセション」「エピタフ/西城秀樹」
う〜ん、こういうことばっかやるからお客が減ることだな〜

カルメンマキ&サラマンドラ とか、高円寺百景とか真面目なのもあったんだけどにゃ〜
かけそこねた...

でも、あの後にお客さんが持ち込んだ「マツケンサンバ」に負けますた....



04/07/18 02:24:49
名前:
Woog

コメント:
久々に、その日のうちにOFF会から帰ってきました。
と言っても、もう明日になっとる(^_^)
朝6時起きで4時まで仕事してたのに、なんでまだ起きてる>自分

J'ratさん、ふらじゃさん、sphinxさんお世話になりました。
毛糸さん、毎度お騒がせです。
などと言ってて、次回のOFF会で電話があれば、
ボケにどうつっこもうか、などと毛糸さんが考えている時に限って
誰も電話しなかったりするんで、困りものです。
(なんのこっちゃ(^_^;)
さやさんにいっしーさんもありがとうございました。
バンドがんばってね〜。
Greenさんはさやさんとも面識があるって、なんとお顔の広い。
顔自体はでかくないのに(^_^)

>しかし、トリアンのオフで原子で「旅荘カリフォルニア」ってどーよ?>さや
そうなんです。今回は完璧にさやさんに仕切られてしまって。。。
CD屋巡りで疲れ、プログレDVDを見ながらの食事に興奮した我々は
さやさんの言うがまま、いやかけるがままでした。
みんないろいろCD持っていたのだから、これかけて、と言えばいいものを、、、
いつもより、心なしかさやさんの声が大きかったような気も。



04/07/18 02:02:13
名前:
Progbarの客 こと いっしー

コメント:
>毛糸さん

オフ会2次会に同席して、楽しかったですよ。

>J’ratさん並びにオフ会御一行様

いきなり2次会で居合わせました。
途中で帰ってしまいましたが、あの後も盛り上がりたでしょうか?

昔のテープ(来日ライブ)は探しておきます。>J'ratさん



04/07/18 00:41:27
名前:
毛糸

コメント:
えー、まいど頼みもしないのに「オフ会からこんばんやコール」ありがとさんです
楽しいってゆうなっ!

電話での第一声
ふらちゃん「こんばんわ、J'ratです」
らっとさん「こんばんわ、にいはおです」
prgbarの客「こんばんわ、ジャック・ブルースです」
うぐさん 「こんばんわ、ちっぷまんくです」
って、あのなぁ・・・・
あ、sphinxさん、はじめまして、次回はボケてくださいね(←なんだ、喜んでんじゃん)

しかし、トリアンのオフで原子で「旅荘カリフォルニア」ってどーよ?>さや
あ、次回トリアンオフ会はドイツでやるそうです(らっとさんに限ってほんまにしそうだよな・・・)



04/07/17 12:23:37
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いですね〜。朝からピアノのレッスンに行ってきました。バイエルは97番(ちゃんと弾けていませんが...)、ハノンは24番。基礎からみっちりの長期計画です。リズムが良くわからないのが情けないですね〜。

 4時からオフ会、楽しみです。帽子かぶっていかなくっちゃ。Woogさん、ふらじゃさん、sphinxさん、どうぞよろしくお願いいたします。



04/07/17 10:56:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日書き込みしたあと、あれ?っとおもって確認したら
紀州の駱駝さんが訂正して下さってました。ありがとうございます
ツアー・パンフも5人で写ってました。お恥ずかしい
そのパンフを確認してたら当日のセット・リストのメモが出てきて
しばらく当時を懐かしがってました

さて、本日はオフ会です
足の方はすっかり良くなってるのですが、今朝庭の雑草取りをしたので
ちょっと腰にきてます



04/07/16 23:56:23
名前:
イケじま

コメント:
>祇園祭
今日の宵山が我が家の12才の娘の浴衣デヴューでした。ついさきほど家に帰ってきましたが
オヤジとしてはらはら。今年は私自身は行くチャンス失ってしまいました。
>リモート・ロマンス
このアルバム、Camelの中で1枚選べと言われると私はこれを選んでしまいます。今思うとスーパー
バンドのメンバーなんですね。Jan Schelhaas(元Caravan)Kit Watkins(元Happy The Man)
Colin Bass(元Clancy, Steve Hillage Band)てなもんですから。このアルバムの発表前に行われた
来日公演、実は私大阪で見ました。この時はW Sinclairがメンバーだったので、本当はぜひ来日メン
バーでアルバム作って欲しかったんですが。



04/07/16 23:21:24
名前:
Jun Green

コメント:
京都は祇園祭で人の黒山どす。得意先に行くのですが、仕事にならず昼ビールしていました。ああっそれ以外にも絽の着物のしゃっきとした方々と「お茶」を頂いたり、浴衣姿のオネーちゃんを眺めながら串カツ喰ったりと、全然何をやっているのかワカラナイ一日どした。

にいはお様
おおっ「べるまん体験」されているのですか!! 凄くうらやまぴーどす!!! 現在私の知り合いのピアノ弾きが、ドイツで彼に習っています。土産話しが楽しみです。とにかく彼の音の豪快なところは、現在のピアニストでは比較する対象が見つかりません。

ふらじゃ様
>キャメルの「リモート・ロマンス」
私のカミさんの「嫁入り荷物」の一つどした。当時の来日公演のFMライブのテープが聞きたいのに手元に見当たらず、また実家の蔵探し盆にでもしようかと思っています。

案山子様
それではFreewillのライブに行きます。休日出勤なのでネクタイスーツ姿で、例によって店の奥のカウンター前あたりで、女子大生やOL、怪しいオヤヂの「一群」となってビール片手に観戦しています。もし来られたら気軽に声をかけてください。↓のアドレスで私の画が確認できます。
http://www2.ocn.ne.jp/~jedjex7/1124ANightAtRAG_01.htm

J'rat様
>二次会は原子心母
おおっ懐かしい店!! もし「さやさん」がいたら宜しく!!!
>菅野よう子さん
個人的には「天才の自覚の無い天才」と思っております。とても昔「鉄100%」でコミカルな曲にJazzyな鍵盤を弾いていた方とは思えぬ…しかし、凄い人です。



04/07/16 20:38:17
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>「リモート・ロマンス」
えーっと…。
メル・コリンズが正式にメンバーだったのは、ひとつ前の「ブレスレス」ですよね。「リモート・ロマンス」では、再びゲスト扱いとなっています。'79ツアー・パンフには6人載っていますが、'80ツアー(リモート・ロマンス・ツアー)では5人だったのではないでしょうか?(私は持ってないので確認しようが無いでですが…。)
細かいことで、恐縮ですが…。^^;



04/07/16 14:05:37
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いです。きのうは会社の近くでは降らなかったのですが、吉川では夕立があって、仔ラットと洗濯物がずぶ濡れになっていました。新潟はまだ雨のようで大変ですね。お見舞い申し上げます。

 きのう帰ったらドイツのレコード屋さんから荷物が届いていました。懲りずに「ロシアン・ルーレット」の「クラブ・エディション」LPをまた注文してしまったのです。前に買ったのは通常盤と全く同じでしたが...。いそいそとダンボールを開けると、中からは違うジャケットが...、カミソリ入りハンバーガーをパクつくユルゲンとアルノの写真ではありません。今度こそ当たりか! と思って良く見たら全然関係ないHipHopか何かのLPでした。どうやら誤配のようです。
 今朝、レコ屋からメールが来て、「同じ姓の名古屋の人と取り違えて送ってしまった、悪いけど彼に送ってくれないか?」だそうです。名古屋のJ'ratさんには「ロシアン・ルーレット」が届いているようです。彼も驚いたことでしょう、「何だこのグロいジャケは? シェケナベイビー!」なんて。しょうがないので明日宅急便で送ることにします。やれやれ。

 今朝はキャメルの「ライブ・ファンタジア」を聴いてきました。白雁のほうのDisc2だったのですが、オーケストラもあっていいですね。和んでしまいました。キャメルって夏向きのような気がします。

>にいはおさん、
 攻殻機動隊はサイバーパンクSFだと思います。95年公開の劇場版 "Ghost in the Shell" はあの "Matrix" にパクられたほどの作品で、米国での人気も絶大だったそうです。インターネットが出来たばかりのころに作られた作品だということを思い出すと、原作者の先見性に感心するばかりです。
 テレビシリーズが「Stand Alone Complex」と「2nd GIG」、そして今年公開された映画版の続編が「イノセンス」です。DVDは9月発売のはずですが、北京ではもう売っているかもしれませんね〜。筋がわからないので、最初の映画版からご覧になるといいと思います。

>FromNiigataさん、
 書き込みがなかったので心配していましたが、ご無事だったんですね。良かったです〜。でもユニオンから手ぶらで帰られたとは珍しいですね。「プログレ夏祭り」とは楽しみです。賞品はなんでしょうか?

>ふらじゃさん、
 いよいよ明日ですね。足の調子はいかがですか? 今回は買い物に2時間半とりましたので、ゆっくり回りましょうね。でも暑いんでしょうね、明日も。



04/07/16 10:07:24
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は夕立にあって大変でした。近くに雷が落ちて停電になったらしく、交差点でいきなり信号が消えたときはビックリしました。2分ほどで回復しましたがなかなか貴重な体験でした。

今朝の通勤の友はキャメルの「リモート・ロマンス」(原題は長いからめんどうなのよねぇ)でした。このアルバムを聞くのも久しぶりですが、これを聴くと当時のライブを思い出します。たしかメル・コリンズが正式にメンバー扱いされたアルバムってこの1枚だけだったんですよね。ツアー・パンフにも6人の大所帯キャメルの写真が使われてましたっけ。



04/07/16 00:11:11
名前:
FromNiigata

コメント:
二泊三日で東京出張から帰ってきたら新潟は大水害。幸い新潟市内はほとんど被害が
ありませんでした。皆様ご心配ありがとうございました。

東京出張の間は新宿ユニオンなどを見てきましたがとりあえずGETはなし。
夏のプログレ祭りをやってましたね。オフ会、楽しそうですね。参加出来ないのが、
残念ですが、皆様十分にお楽しみください。あ



04/07/15 23:38:53
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。はっ!?

>攻殻機動隊
・・・・・・・確かこれ、DVDが転がってたぞ。
ず〜っと買ってなかったけど。
だって何だかガンダムマクロスエヴァンゲリ同人系みたいに
思えて。「きっと例のノリのやつかあ・・・」なんて、いや
食わず嫌いが一番悪いのはよく分かっているんですがね。
そうか菅野ようこが音楽なのか。だったらこれは見ておいた方が
いいのかも知れないな。
(こんなふうに前向きに考えてしまうから、盤がちっとも減らない)

ところで、「リーフ系」って一体何を指す言葉なんでしょうか?



04/07/15 17:42:52
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったですね〜。神田ではまだ雨は降っていませんが、ところどころで夕立のようですね。

 今朝は菅野よう子さんのアニメ「攻殻機動隊」のサントラ盤を聴いてきました。なんかすごいですね。とてもパワフルでかっこよくて、ヘビーな感じで、ちょっとキングクリムゾンっぽい音楽でした。ダークですがプログレですね、これは。これを日常的に聴くのは、私はちょっと...ですが、作品としてはとても感心しました。

>オフ会の会場、
 自分のDVDやCDを視聴できるというのは珍しいですよね。たまたま見つけたのですが、楽しみです。つぶれないうちに早く行きましょう。私はあるDVDを持っていきま〜す!



04/07/15 15:38:36
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日もかなり暑くなってますね、午前中から出掛けてたのですが、ハンドルが熱くなって持てませんでした。火傷するかと思いましたよホント

外に出たついでにちょっとunionを覗いてみましたが、大した物は見当たりませんでした。もっともあまり時間もなかったのでゆっくり見て回れませんでしたが・・・
それでもパープルのオケと一緒のDVDが中古で転がってたので買ってしまいました。

>オフ会
個室でDVDが見られるとは良いですねェ、しかも生グレープフルーツサワーまであるとは嬉しい限りです。秘蔵と言うほどの映像は無いですが、なんか懐かしいものでも持っていきましょう。



04/07/14 23:36:52
名前:
Woog

コメント:
>OFF会
いやぁ、1次会の店は画期的ですね。
早速、今日買ったGentle GiantのDVDを、、、
そんな、いやそうな顔しないでください(苦笑)
短時間にしますし、楽器の持ち替え、テクなど、さすがですから。



04/07/14 16:37:47
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 新潟は大変なんですって? ニュースをロクに見ないものですから(朝は「おはスタ」...)、この掲示板で初めて知りました。新潟の皆様、お気をつけください。

 今朝はのんきに久保田早紀のベストアルバムなどを聴いてきてしまいました。ボーナストラックとして「異邦人」のカラオケが付いてきたのですが、本当にボーカルを抜いただけで一般のカラオケのようにボーカルパートを別の楽器で演奏していたりしていないのでとても新鮮でした。きっかけがわからないので私はこれじゃ歌えないという感じなのですが、逆に編曲が良くわかって面白かったです。伴奏パートの作曲って難しいんでしょうね〜。
 久保田早紀さんは引退して久米大作さんと結婚して、本名の久米小百合さんの名前でクリスチャンシンガーとして伝道の道を歩んでおられるようです。最近は各地の教会でミニコンサートを精力的に開催していますが、アルバムは出ていないのが残念です。でも相変わらず声が美しいですね〜。近くでライブがあればまた聴きに行きたいものです。

 オフ会はいよいよ今週の土曜日に迫ってまいりました。今のところWoogさん、ふらじゃさん、sphinxさんと私の4名だけです。今回は一次会に面白いお店を予約しました。個室のようになっていて、CDやDVDを持ち込んで視聴することができるというお店です。 http://r.gnavi.co.jp/mozz/
 直前に西新宿で買ったCDを聴くもよし、秘蔵のDVDを持ってきて公開するもよし、少人数ですのでじっくり楽しみましょう(でも変なDVDは持ってきちゃダメですよ)。もちろん、生グレープフルーツサワーも完備しています。他にも参加できる方がいらっしゃったらまだ間に合いますので、私にメールをください。よろしくお願いします〜!

 そうそう、飲み会の時間は6時ではなく6時半からに変更しました。お店は南口のすぐ前ですが、西新宿ブート街からdisk unionプログレ館経由では遠いですし、足の悪い方やめまいの持病をお持ちの方(σ(^_^;)ワタシ)もいらっしゃいますので、少し余裕を持たせました。いつも駆け足ですし、当日は暑いでしょうしね〜。
 二次会は原子心母で決まりですねっ、Woogさん。(^^ゞ



04/07/14 12:59:12
名前:
にいはお

コメント:
私も今朝のテレビで、新潟が大変なことになっていると知った一人です。
ここには新潟の方も何人か集っていらっしゃいますが、
どうか何事もありませんように。



04/07/14 09:58:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝のテレビで新潟が凄いことになってるのを知りました。今日もまだ雨がふるみたいですのでお気を付け下さい。

今日の通勤の友はコリン・バースの「A OUTSAID OF THE ISLAND」でした。毛糸さんのところでちょっと話題になってたので久しぶりに引っ張り出して聴いてみました。最初ちょっとトロピカルな雰囲気もあるのですが、何気にきいてるとキャメルを聴いてる錯覚に陥ってしまいます。まぁメンツが一緒なので仕方ないかもしれませんが・・・本家の「THE SINGLE FACTOR」よりキャメルらしいかもしれないですね>かなり誇張あり



04/07/14 09:12:11
名前:
ホイトル

コメント:
大雨ですが、新潟市内は直接の被害はほとんどなかったです。
交通機関は乱れたらしいですが、
ワタシは自転車通勤ですから関係ないです。
それも朝は悠々と自転車で出勤し、
帰りはカサさして自転車に乗って帰りましたから、
ワタシ自身はなんの影響もなしでした。



04/07/14 04:52:09
名前:
yeszanmai

コメント:
>レッド・ヴァイオリン
母がどうしても観たい、というので数年前に相方と3人で観にいきました。
ヴァイオリン工房の場面が印象に残っております。

>チャンピオン
わたしもずっこけた口です。
80'sクリムゾンのセッションでフリップ氏に「彼のプレイには心がない」と言われたとか。
懲りずに次のソロも買った覚えがありますが、どこにあるのやら。。。
バーリンをブラフォードに紹介したのはモラッツじゃなかったかな?
バーリン、ブラフォード、レイ・ゴメス(ギター)のトリオでセッションしたそうな。



04/07/13 23:51:03
名前:
紀州の駱駝

コメント:
新潟では大変な集中豪雨でえらいことになってるようですが、FromNiigataさん、ホイトルさん、ご無事でしょうか?

>CHIPMUNKさん。
>CAMELのCURRICULUM VITAE
ななかなのもんでしょう〜?
インタビューが主体ですので、演奏を期待してしまうと若干物足りない感も否めませんが、お宝映像満載で見ごたえがありますよね。
特に70年代のCamelを経験している人にとってはたまらん内容だと思います。(^^)
私は「Snow Goose」の「Friendship」で涙うるうる状態になりました。



04/07/13 20:11:56
名前:
にいはお

コメント:
何だか日本も確実に暑くなってきておるようですね。
北京も、暑いですよ。

>ベルマン(おお!)
私、この人の弾く「展覧会の絵」を二度、実際に目にしています。
一回目は高校時代(何年前、だ?)に広島にコンサートに来た時。
二回目は四年前のなななんと北京で。しかもこの時はほぼ全編
会場でビデオに収録、という荒技つき。けけけ、DVDにでもして
売ってやろうか。だって周りの人はみんな、カセットやビデオ
バンバン持ち込んでいたぞ。
たいへんな巨漢で、ピアノの椅子がつぶれるんじゃないか、と
思ったものです(事実どうもそういうアクシデントが過去あったらしい)。
北京の時はさすがに全盛期を過ぎていたのか、ややミスタッチが
認められましたが、いやそれでも凄い演奏には間違いありませんでした。
アンコールで何の曲だったか(トルコ行進曲だったか?)、
全編オクターブ奏法(右手が最初から最後までオクターブ)による
リアレンジバージョンを披露していて、観客の何人かが唖然としていました。
中国語で「八音、八音」とか騒いでいたな。日本語でも八度とか言うことが
あるから、そのことなんだろう、オクターブ。



04/07/13 13:46:40
名前:
ふらじゃ

コメント:
とうとう関東地方も梅雨明けしましたね、ことしもカラ梅雨みたいで真夏の水不足が気になるところです。今日も暑くなりそう・・・既に暑いですね。こう暑いと昼休みに出掛ける気にもなれません。まぁオフ会を控えて無駄遣いしなくてすむので助かりますけど

瀕死の状態だったCDウォークマンを3週間ほどほったらかしにしてたら、なんとか蘇ってくれました。もっとも、CDによってはまだダメという条件付きですが・・・とりあえず買い替えはもう少し先送りできそうです。ヨカッタ・・・かな?

>展覧会の絵
もう25年くらい前の事ですが、管楽器のみのアレンジで演奏してるレコードを聞いたことがあります。キンキンとした賑やかな音であまり好きにはなれませんでしたが、なかなか面白かったです。クラシックの事は全く判らないのですが、このアレンジって有名なんでしょうか

>ポルナレフ
90年代は「カーマ・スートラ」というスタジオ盤と前述のライブ盤あと私は聴いたことが無いのですがシングルをそれぞれ1枚づつリリースしてるみたいです。このライブはLAで録音されたものですが、活動拠点はあくまでフランスみたいですね、仏語が判ればもうすこし活動状況も調べられるのでしょうが・・・残念



04/07/13 01:27:46
名前:
Jun Green

コメント:
案山子様
はい、私は「エマーソン来日中止」を聞いた夜、いきなりオルガンで「えらぷしょん」をブイブイと弾き倒し(酔っ払っているので音数半分!)、アナログシンセをMIDIでパッチして「あくあたるかす」の4度積みテーマをぶによぶによと弾いていました。ちなみに昨夜は「クイーンマニア」のRAGライブで盛り上がりすぎて、打ち上げでオネーちゃんとしこたま呑んでしまいました…ああっエロオヤヂまっしぐら…
今週末はFreewillのライブでお会い出来るならば、色々な友人を紹介出来ると思います。私は多分仕事場から行くのでスーツ姿ですが、必ずビール片手に若いオネーちゃん数名に混じって観戦予定です。TOMちゃんも来る様ですね!!

J'rat様
>ムソルグスキーの「展覧会の絵」のピアノ版
私は畏れ多くも「ラベル編曲」が嫌いです…ちなみにピアノ版ならば70年代の孤高のピアニスト、ラザールベルマンの演奏がロシア的な野卑に満ちたエネルギーを感じるので好きでした。
>私が去年初めて買ったシンセ(TRITON Le)
おおっ素晴しい鍵盤をお持ちで!! 現在関西地区でのKORG SynthデモンストレーターはFreewillのYAGIちゃんがしていますので、Freewillの東京公演のさいには是非彼のTRITONサウンドを盗みに行ってくださいませ!!

G2-コンノ様
ご活躍なにより、今度は一度ホンマに貴女の生胸を撫で下ろしに行きますのでご注意を!! 陰陽店長のヤマザキさんによろしく!!
で、7月31日(土)は天才マリンバ娘「通崎睦美」さんのライブが先約で…ちなみにここの掲示板の来られる皆様ならばビビるネタですが、彼女はU.K.の「ぷれすとびばーちぇ」をほぼ初見で、しかも「笑顔」で叩く才人です。私が以前冗談で譜面を見せたら「あっ面白い曲ですねぇ〜」とニコニコとマレットで奏ではじめ、数分後にはあたかも自分の曲の様に「ぷれすとびばーちぇ」をレコードより「早いテンポ」で叩いていました。私は横であっけにとられてビール呑んでいました…テリーボジオに見せてあげたいわ!!

にいはお様、FromNiigata様 ふらじゃ様
「ちゅお〜〜〜ん!!」で盛り上がってしまいましたね(笑) 引き続きバーリンネタで…

>渡辺香津美とトリオで演ったアルバム「SPICE OF LIFE」
うーん、来日公演もあったけど、イマイチメンバー全員が遠慮がちに聞こえるのは気のせいかな??? ブラッフォードならば佐木伸誘絡みで井上アキラのバックで来た時の演奏の方が気合い入っていたような… 取り敢えず「上手過ぎる」人達の組み合わせは時として凡人のツボを大きく外してくれますね…

>ABWHに急遽参加
トニーレビンとのタブルキャストでのツアーでしたが、レコーディングに呼ばれたのはレビンだけだったのが残念…いっそレビン+ブルネル+ブラッフォードの編隊リズム隊を演ってくれれば良かったのに… 同じセッションで呼ばれたジュリアンコルベックもほとんどウェイクマンの「出番以外」の「氏名代打」状態…ああっ勿体ない!!

>ソロの「チャンピオン」は思いっきりズッコケさせてくださいました。
ぎゃはははっ貴方もそうですか?? こう言う「他人の横では名演、でも自分の作品はハズシ捲り」の様な職人さんて好きなのですよ!! 決して悪くない出来なのに、それを上回る「勝手な期待」が評価をしてしまうもんですね。



04/07/13 00:12:50
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんばんは。夜分恐れ入ります。

>春の祭典
これもピアノ版があるんですか!にわかには想像がつきませんが、なんかすごそう。聴いてみたいですねえ。キース・エマーソンにぜひ録音していただきたいですな。
むかーし、バンドでホルストの惑星をやってみようということ(無茶ですね(汗))で、譜面を探したところ(百人町の民音のライブラリでしたな)ピアノ連弾のがあって驚いたのを思い出しました。そのときクラシックにくわしい友人が、惑星はこのピアノ連弾がオリジナルだといっていた気がします。

そうそうCAMELのCURRICULUM VITAEをようやく見ました。リチャード・シンクレアとメル・コリンズの入った「First Light」で失神するかと思いました。(←かなりオオゲサ)



04/07/12 23:01:04
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん ファジル・サイ>
ファジル・サイはこの4月に東京交響楽団の公演の際、生で聴くことができましたが、
自由奔放な演奏で凄かったですよ。モーツァルトのピアノ協奏曲とオリジナル2曲だった
ですが、スタンディングオベーションでした。
CDではオリジナル、モーツァルト、バッハの3枚で多重録音の「春の祭典」は未聴です
が、ぜひ聴いてみたいと思います。

「レッド・バイオリン」>
なんか面白そうですね。是非、見てみたいです。(アマデウス級とは)

明後日あたり東京出張なんで、新宿あたりを徘徊してみたいと思います。



04/07/12 21:35:46
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや、日本の皆さま。

一昨日フリマで完売させたばっかりなのに、
もう新しいDVDが家に並んでいるとはどういうことか。

昨日外で食事した後に、ふらっと立ち寄ったお店で
「レッド・バイオリン」なる映画を見つけ、つい買ってしまいました。
噂だけは聞いていたけど、ずっと見る機会がなかったもので。
しかもこれが日本盤起こしで、音声も日本語吹き替えだったんだな、これが。
17世紀にイタリアで作られた一丁のバイオリンが、オーストリア・イギリス・
中国上海そして現代のカナダ、と持ち主を転々としながら時代を彷徨い、しかも
手にした人を数奇な運命に誘うという、何とも不思議な映画でした。

劇中の音楽が非常に綺麗であったのと(まるでアマデウスと互角)、
文革時代の上海の描写が実に真に迫っていて、思わず唸ってしまいました。
(ラストは正直言ってちょっと物足りなかったですが)

「病膏肓に入る」という中国の古い諺がありますが、
つまり、その、今の私みたいなのをいう言葉、なんでしょうな。
自分で言ってりゃ世話ないか。



04/07/12 18:17:59
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 本当に暑い日が続きますね。サイタマではきのう雨は降りませんでした。積乱雲が発達して、西のほうで何度も稲妻が光っていたのですが、ついに雨は降らずに終わりました。しょうがないので夕方庭に水を撒きました。

 今朝は先週買ったストラビンスキーの「春の祭典」ピアノ版を聴いてきました。編曲はストラビンスキー本人、演奏はファジル・サイというトルコ出身のピアニストです。クラシックのCDでは珍しく、多重録音らしいです。元々4手(2台のピアノ)のための編曲を一人で演奏しているもので、オーケストラ版をかなり忠実にピアノ用に編曲してあります。時に3重や4重に多重録音しているようで、そのあたりはサイの独自の解釈のようです。
 演奏はとにかくびっくりの連続で、本当にピアノがオーケストラになったようなものです。ムソルグスキーの「展覧会の絵」のピアノ版は有名ですが、このハルサイは一聴の価値があると思いました。ピアノってすごいですね〜。

>案山子さん、
 キース・エマーソンの公演延期はショックですよね〜。でも何も手が付かないのは夏バテのせいもあるのではないでしょうか?(私は冷房病による夏バテです) どうぞ気を落とさずに...、きっともっと大きな箱で再公演してくれることを望みとしましょう!

>sphinxさん、
 オフ会参加メールいただきました! お久しぶりですね。西新宿で大いに盛り上がりましょう!!
 これで参加者はWoogさん、ふらじゃさん、sphinxさん、私の4名です。まだ間に合いますので、7/17(土)に参加できる方はメールをお待ちしております。

>ふらじゃさん、
 ポルナレフの90年代のライブとは珍しいですね。私は80年以降の活躍は知らないのですが、今でも元気にしているのでしょうか? フレンチ・ポップスってその後はあまり紹介されなくなってしまいましたね。どこも米国の真似になってしまったのでしょうか?



04/07/12 10:27:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は急な大雨でひどい目に遭いました。2階の窓を開けたまま外出してたので部屋の中に降りこんでしまい乾かすのにおおわらわでした。

今朝はさほど暑くも無く過ごしやすかったです。昨日の雨で街路樹の緑も色鮮やかになった感じですね。
そんな通勤の友はポルナレフの「LIVE AT ROXY」でした。かれのライブアルバムはどれもバックに恵まれないという印象が強いのですが、90年代になってひょこっとリリースされたこのアルバムはなかなか良い感じに仕上がってます。オマケ?の"シェリーにくちづけ"レゲエバージョンもなかなか楽しいです

>バーリン
ABWHに急遽参加したのは、かれが曲を聴いてすぐに譜面に起こしプレイできたからという意のことを、当時のインタビューで本人が語ってたのを読んだ記憶があります
ブルフォード=バーリンと言えば、ジャズ・ギタリスト渡辺香津美とトリオで演ったアルバム「SPICE OF LIFE」も好きです。どちらかというとロック寄りなアプローチが良い感じです。このトリオのライブではバーリンがキーボードも弾いてた気がしますが印象は薄いですね。



04/07/11 21:00:23
名前:
sphinx

コメント:
LEVEL42の「Something about you」をHIPHOP系のグループがカバーしているのを
MTVかなにかで見て「WORLD MACHINE」を引っ張り出して聞いていました。
よく聞いていたのはもう20年も前なんですね。ジャズファンクの名作だと思います。
プログレではMAGENTAがお気に入りです。アニーハズラムを思わせるような女性ヴォーカル
でときにGENESIS、ときにYES風なところはご愛嬌でしょうか。
オフ会にはまたお邪魔させていただきたいと思っております。



04/07/10 19:50:15
名前:
案山子

コメント:
キース・エマーソンの公演が中止になったことが、自分自身でも思いがけないほどショックです。
暑いのと忙しいのばかりが気にかかって、楽しいことなんて何一つ無いような気にさえなってきます。
私って、よっぽど楽しみのない人生送ってるんでしょうかねぇ〜。情けない・・・。

こんな時にオフ会に出かけて、西新宿でCD買い漁れたら、一気に浮上しそうなんですけどね。
参加できなくってとっても残念です。報告楽しみにしてます。

>Jun Greenさん
エマーソンのライヴ、随分楽しみにされていたのに残念でしたね。
公演延期という事ですから、次回を信じて期待して待ちましょう。
そのとき、会場でお目にかかれるのを楽しみにしています。
Freewillは前から是非生で聞いてみたいと思っていたので「歌」が入ると聞くと、
一層、行ってみたいですね。西九条だとソフトマシーンの側だし、「行こうかなぁ」と迷ったのですが、
ちょっと、落ち込みモードで・・・出来たら行きたいですが、未だよく分からないです。

>「BRUFORD TAPES」
「ちゅお〜〜〜ん!!」の、音だけでこれだけ盛り上がれるなんてすごいですね!!
私には半分以上分からないお話しですが、分からないなりに面白いです!
「ちゅお〜〜〜ん!!」を、聞く為だけにCD注文してしまいました。

>にいはおさん
「ハリーポッターとアスカバンの囚人」をもう、ご覧になったんですね!!
監督が変わって、ファッションやセットなど視覚的な部分も随分変わったと思いませんか?
DVDが出るまで待てないので、もう1回は見に行くと思います。
映画館で『ハリーポッター』と『トロイ』に限定して、
「著作権を守る為に持ち物検査をすることがあります。」と書いてあって
「おーーー。日本も北京並みになってきたのか!」と驚きましたが、実際には検査はありませんでした。
それにしても、他の映画の著作権はどうでも良いのか?と、気になりました。
>七夕
短冊を書く時に、よほど惚けてたのか、間違って「たなぼた」とデカデカと書いてしまいました。
大受けしてしまいましたが、自分の潜在的願望が密かに表れているようだったので、そのまま飾りました。



04/07/10 18:20:02
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったです。ちょっと雨が降ったのですが、すぐに上がってしまいました。明日はまとまって降るといいのですが。

>フル・サークル、
 いいですね〜。今年のベスト盤じゃないでしょうか。本当に来日が楽しみです。このアルバムからたくさん演奏してくれるとありがたいですね。
 「とっても便利」のホームページを見ました。ちゃんとした劇団だったんですね。コーラスグループかと思っていました。ファンになった皆さんは演劇も見に行かなくっちゃいけませんね。

>フリマ、
 完売おめでとうございました。ちょっと残念な気がしますね。身辺整理みたいですが、もしかしてそろそろ帰国ですか? だったらすばらしいですね〜。



04/07/10 17:43:29
名前:
にいはお

コメント:
たった今、フリマを終えて帰ってきました。

DVDがなんと完売でした。
他に持っていった子供服やら絵本やらなんちゃらやらは
売れ残りもあったのに。
買ってくれたのは主に子供たち(アニメが多かったから)、中国の人、
知り合い、留学生さん等さまざまでしたが。
中に一人、KISSのDVDを「あ〜、KISSだ!」とか大声で
嬉しそうにお買い上げ下さった駐在員の奥様がいらっしゃいました。
一瞬、毛糸さんじゃないか?と思ったものです。

かなり多くの人から「どこでこんなにいっぱい買われたんですか?」と
訊ねられました。
意外と皆さま、北京の街をうろうろしていらっしゃらないみたいだな。
こんなもの、ちょっと注意してれば街中に転がっているのがすぐ分かるのに。

まあ、すごく安く売った、てのもあるんですけどね。



04/07/10 16:25:22
名前:
紀州の駱駝

コメント:
いやはや…本当に暑いですね。こちら紀州も、皆さんところと同様毎日が猛暑です。
とても外へ出る気はしないのですが、仕事で否応無く炎天下のもと毎日大汗掻いています。

>FromNiigataさん
最近は新たに買ったCDが無いもんで、気が早いのですが10月のコンサートの予習にとカンタベリー関連ばっかり聴いてるのですが、もちろん「フル・サークル」もしょっちゅう聴いていますよ〜。
4月の感動を思い出しつつ、10月のコンサートを期待している今日この頃です。

そうそう、「とっても便利」のHPがありますよ〜。だいぶ前にイケじまさんに教えてもらったのですが、
http://www.benri-web.com/
をご覧くださいませ。
4月のミニ・コンサートでもらった「Always There」に載ってる、「とっても便利」のメンバーのほとんどのお顔が拝見できま〜す。(^^)
相変わらず、10月に出演してくれることを願っています。(こればっかし…^^;)

>バーリン
BrufordとABWHのライヴでしか聴いていませんが、私も好きなベーシストの一人です。ところで、現在の活動状況はどうなんでしょう?
ついでにデイヴ・スチュワートさんは何してるんでしょうね〜?^^;

ところで、NATHAN MAHLのGUY LEBLANCさんが「All The Rage」というソロCDをリリースしていますがお聴きになった方はいますでしょうか?(ガーデン・シェッドのHPに載ってます。)
Woog兄貴にお願いしようかなぁ…。



04/07/10 05:18:15
名前:
FromNiigata

コメント:
しかし暑いですね〜。今日あたりから涼しくなりそうですが、すでに夏バテ気味です。

エグザンティアのオーディオ>
J'ratさん、純正のままです。一時ナカミチに換装を考えたのですが、ハンドルのところに
コントロールスイッチがあるので換えちゃうのもなんだかな〜と思いまして…。
あんまり、カーオーディオにはこだわらないタイプでして…。今度車を換えるときは考え
てみたいです。

バーリン>
テープスなどを聴くと「世界で一番巧いベーシスト」(ゲディ・リー)と言うのもうなずけ
ますが、ソロの「チャンピオン」は思いっきりズッコケさせてくださいました。やっぱり、
プレイヤーって感じなんでしょうかね?

今日はデイヴ・シンクレアのフル・サークルを聴いていました。コーラスを聴くと感動の
大阪ライヴの光景が鮮明に浮かんでくるのですが、紀州の駱駝さんもそうですよね?
皆様、秋にお会いできることを楽しみにしております。



04/07/09 11:30:55
名前:
J'rat

コメント:
 本当にこの猛暑はどうなっているんでしょうか? 子供たちもさすがに外では遊べず、家でクーラーをかけてしのいでいるようです。

 おとといは早く帰れたので帰り道に新星堂に寄りました。黒田亜樹さんの「タルカス&展覧会の絵」を探したのですが見つからず、「春の祭典」のピアノ版のCDがあったので買いました(演奏者は別の人です)。ふと見ると「2枚で20%オフ」のセールをやっていたので、YMOのベスト盤「UC」と久保田早紀のベスト盤を買いました。いずれも2枚組みなので、2割引はうれしいです。あぁ、でもオフ会前に無駄遣いをしてしまった...。
 で、昨日と今日はYMOを聴いてきたのですが、坂本教授がリマスターした由で、とても高音質でした。「テクノポリス」や「ライディーン」など、懐かしかったです。この夏のドライブミュージックに決定です。欽ドン賞、決定!

>にいはおさん、
 七夕は暑くて星も見ないで終わってしまいました。願い事は「トリアンヴィラートの新譜の発売と来日公演の実現」ですね〜。でも本当は「サマージャンボ当たりますように」ですが...。もう子供のような純真な願い事は思い浮かばないです〜。
 ライオネル・ハンプトンのピアノ奏法は面白いですね。人差し指だけで正確に鍵盤が叩けるとは驚きです。ビブラフォンは木琴のようにスティックを3本くらい持って和音を出したりしないのでしょうか? これを応用すれば和音が弾けそうな気もしますが...。

>FromNiigataさん、
 この間、スーパーオートバックスに行ったら、カーオーディオやスピーカーがいっぱい展示されていました。店頭のデモを聴いた限りでは高音質かどうかわからなかったのですが、スピーカーくらい交換してみたい気になりました。でも外国車だと合わないかもしれませんね。エグザンティアのオーディオは純正のままですか?

>Jun Greenさん、
 詳細な解説ありがとうございました。良くそこまでお分かりになりますね、尊敬! 私が去年初めて買ったシンセ(TRITON Le)は最近ほとんど触っていません。がんばらなくっちゃ。

>G2-コンノさん、
 なんかガンダムみたいでカッコいいハンドルになりましたね。ライブがんばってください。「陰陽」と書いて「ネガポジ」と読むんですね、なるほど〜。陰陽師関係かと思ってしまいました。

>ふらじゃさん、
 オフ会のメールありがとうございました。今のところ、Woogさんとふらじゃさんから参加表明をいただきました。みなさん、7/17(土)の16時または18時からですから、ぜひご参加くださいませ〜! CD漁りの後の冷たいビールは格別ですよ。



04/07/09 10:21:11
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日も寝苦しかったですねぇ、朝起きたら物凄い汗をかいてました。それにしても雨が降りませんね、通勤途中の河川もずいぶん水か減ってきて、いつもは泳いでる鴨の行列か今朝は歩いてました。

そんな通勤の友はシカゴの「LIVE IN JAPAN」でした。彼らのライブ盤では「カーネギー・ホール」というアナログ4枚組みの超大作がありますが、音はこちらのほうが数段良いですね、しかも日本語で2曲歌うというサービス付き、当初日本だけのリリース予定だったのが出来がよかったので他でもリリースされたといういわく付きのアルバムでした。あれ?それってパープルだっけか??

>オフ会
>生グレープフルーツ
お気遣いありがとうございます。昨日参加メール出しました。西新宿は久しぶりなので楽しみですね、お小遣い一杯持って行かないといけませんね



04/07/08 23:30:45
名前:
TOM

コメント:
FREEWILLのLIVEは、前売りチケットを買いました
よって行きますです



04/07/08 21:22:23
名前:
G2-コンノ
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
グリーン菌に侵された私の脳はさらにテルミンウェーブでくるくる〜
グリーンの2号さん、略してG2どす〜。
またまたライブを企画しています。告知をさせてくださいませ〜。
この間誓願寺でいかしたテルミンの演奏を聴かしてくれた巻上公一が
今度はソロで京都にやって来ます。
ライブのタイトルも「テルミンアウトロウ♯2」
7月31日(土)Open:18:00 Start19:30
会場:LIVE&SAKE陰陽(NEGA-POSI)
テルミン、超歌唱攻めっ!強烈にかっこいいのであります。
どうぞおこしやす。
HPにネガポジの地図など詳細があるのでご覧下さいませ。



04/07/08 13:27:53
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。
今日も外は暑そうだな、北京。

詳細な解説、とはまさにこのような解説のことを
言うのでありましょう。
あまりの文字の密集度に、思わずFROM CEBさんを
(最近どうしていらっしゃるんだろう?)思い起こして
しまいました。
通常のシンセでは作るのが難しい、とはまことに残念ですが
手掛かりは十分掴めました。Jun Greenさん、ありがとうございます。
(バーリンが5Gを「笑顔で解説」、のくだりは思わず笑い転げて
 しまいました。)

近々にフリマで放出するので、これが見納めとばかりに
展示予定のDVDを見返しているのですが、
「CLASSICAL DRUM SOLO」なる音楽DVDで思わぬお宝映像を
目にしました。
ジャズ界の名プレイヤーのドラムソロだけを抜粋したという
変わったDVDですが、そのエンディング・クレジットの場面で
ビブラフォン奏者ライオネル・ハンプトンのピアノ演奏のクリップが
入っていたのです。
(ちなみにドラムソロのクリップもちゃんとあり。)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この人のピアノ奏法は、
両手の人差し指だけを使って、ちょうどビブラフォンを叩く要領で
ピアノを弾くのです。ですので右手メロディー・左手で和音、とかは
やりませんが、まあその両手がコロコロとよく動くこと、動くこと!
ピアノのキーの配列とビブラフォンの配列は同じなので、そこから
こういう奏法を編み出したのでしょうが、唖然としてしまいました。

これは・・・売るわけにはいかなくなりましたね。
高値をつければ、ははは、たぶん誰も買うまい。
よし、この手でいこう(笑)。



04/07/08 10:27:14
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も暑かったですねぇ、この暑い中午後から外出です。ちゃんと水分補給をしないと倒れるかもしれません。CD屋さんに行けるかなぁ(おいおい)

今朝の通勤の友はブライアン・メイのライブでした。当時来日したときも行く気になれなかったのですが、後日ドラマーがコージー・パウエルと言うのを知ってあわててチケットを取った覚えがあります。アルバム1枚しか出してないので半分くらいはクイーンの曲でした。そんなこと思い出しながら聞いてました

>Jun Greenさん
詳細な解説ありがとうございます。ビルはまだシモンズを使ってなかったんですね、



04/07/08 00:55:45
名前:
Jun Green
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
案山子様
エマーソンは残念でしたが、同じ日の西九条のFreewillは来られませんか?? 昨夜もメンバーと一緒に呑んでたのですが、今回は「歌」が入るとかでナカナカ気合いが入ったライブだそうです。
http://hidebbs.net/bbs/fw2?n=23228510&s=7&m=10
私は行きます。TOMちゃんも来るかにゃ〜??

にいはお様、FromNiigata様 ふらじゃ様
「BRUFORD TAPES」は決して悪くなかったですが、その後入手したブートの「PerfectBeat」を聴いた後には聴かなくなりました…「5G」も完奏しています。後にバーリンの教則ビデオでこの曲を「笑顔で解説」するバーリンを観て、落ち込みました…そう言えば先日来日したパーシージョーンズさんもバーリンさんの腕前を誉めていましたわ。

>「ちゅお〜〜〜ん!!」ってスペイシーなシンセの音
参考までに「アラン在籍時」のライブ映像での同曲の同じ部分はスチュワートがYAMAHA CP-80(エレクトリックグランドピアノ)で「オルガンと同じフレーズ」を弾き「ちゅお〜〜〜ん!!」はそのままCP-80の『グリッサンド』で入れています。ここから察するに「ちゅお〜〜〜ん!!」はスチュワートが出す「役目」の様ですね。尚、他の曲でこの「ちゅお〜〜〜ん!!」と似た音にさらに「マイナスエンベロープ」をかけた様な効果音を「プロフェット5」で使用しているのも確認できました。
「ちゅお〜〜〜ん!!」って音は当時のシンセサイザーでも「特殊な音」で、ポリフォニックシンセで、さらにオシレーターに対して「クロスモジュレーション(鐘の様な複数の金属的高次倍音)」がかからなければ作れない音ですね。多分スチュワートの使用機材の中では「プロフェット5」がこの音を作るのに最適です。ちなみに国産シンセで当時「クロスモジュレーション」がかけられたのは「KORG MONOPOLY」だけどした。他にも同じ音を作る手はあるのですが、何だかの鍵盤で鳴らした「和音」を他のシンセの外部入力に入れて「フィルターをいじる」と言う非常に手間のかかるライブに不向きな方法しかありません。
私の予想ですが、意図的に「鍵盤が軽く持続音が弾ける」オルガンでこの部分を弾きながら、「プロフェット5」で「ちゅお〜〜〜ん!!」て音を出したと思います。が、「ちゅお〜〜〜ん!!」の音を弾く時の「音が止まるタイミング」を重視するならば、発信タイミングの構成要素「ADSR」の「R」を「0」にすれば「楽」に弾けるはずです。
当時のブラッフォードはシモンズ(エレドラ)はまだ使用していませんし、まずシモンズでこの音を出すには「MIDI」で鳴らせる「クロスモジュレーション」の音が作れるシンセが必要です。が、「プロフェット5」がMIDI対応以前ですので、駆動するにも…他のMIDI音源でこの音に近い音造りか可能になるのはFM音源のYAMAHA DXシリーズの出現する数年後です。
たぶんスチュワートならば、片手にオルガン、片手にプロフェット5で再現可能な音だと思われます。あくまでも酔どれオヤヂの予想ですので…



04/07/08 00:53:30
名前:
FromNiigata

コメント:
エマーソン来日延期>
案山子さん、本当に残念でした。大阪、名古屋公演だけども実現して欲しかったのですが…。
まぁ、万全な体制で近く来日してもらいたいものです。

>ブラフォード・テープス「ちゅお〜〜〜ん!!」スペイシーシンセ>
さすが にいはおさん、一瞬の音を逃さなかったですね。個人的にはレゾナンスのかかり具合から
してプロフェット5のような気がするのですが…。真相はいかに?

東京オフ会>
楽しそうですね〜。今回はパスですが、皆さんお楽しみください。暑くてビール旨そうですね。
なんか連日暑くてもう夏バテ気味です。今日はスティーヴ・ハケットの「真夏の夜の夢」を聴きな
がら寝たいと思いますが、ちょっと早すぎ?



04/07/07 20:53:24
名前:
にいはお

コメント:
何だか日本も暑そうですね。最近は。

よく考えたら今日は七夕ではないか。
アパートの前に笹に吊るされた短冊を見つけました。
曰く、
「もっと広い部屋に住めますように」
「アパートでTBSが見たいです」
「ゲームボーイアドなんとかが買ってもらえますように」
「(附属の)スーパーにサーモンが毎日入りますように」
「アイドルになりたいです」
「ケーキやさんになりたいです」
「べんきょうができますように」
「クレヨンしんちゃんのDVDがもっとみつかりますように」
ま、人さまざまですね。

>ふらじゃさんへ
一発!だけなんでエレドラの可能性もありますかね?
だとしたらそれでもいいから、どうやってあんな音作ったのか
誰か教えて欲しいです。
めっちゃかっちょいいと思いません、あの音?



04/07/07 15:28:08
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 本当に暑いですね。梅雨なのに雨は降らずに、真夏のような暑さです。きのうもクルマの外気温計が40℃でした。

 今朝はまたYesのリレイヤーを聴いてきました。「夏向き」だと評判ですが、確かに夏の昼下がりの雰囲気があります。パトリック・モラーツのシンセがそんな雰囲気を出しているのかもしれませんね。

>キース・エマーソン公演、
 大阪も延期になっちゃったんですね。とても残念です。でも改めてもっと大きなホールでやってくれるといいですね。きちんと準備をして、より良い条件になるように仕切りなおしされるよう、希望いたします。

>関東オフ会、
 暑気払いオフ会を7/17(土)に実施したいと思います。今回は新宿でやりましょう(あまり歩き回らないようにしなくてはいけませんね)。

 16:00 西新宿集合でCD屋さんめぐり。みんなでわいわい言いながらお薦めのCDを買ったり、ブート屋さんを冷やかしたりしましょう。買いすぎに注意しなくてはいけませんね。
 18:00 居酒屋さんあたりで飲み会(お店は未定です)。安いお店を探します。生グレープフルーツは必須ですね、ふらじゃさん。プログレ話で盛り上がりましょう!
 20:00 ロックバーなどで2次会(お店は未定)。新宿だと原子心母かBlack&Blueが定番ですね。新しいお店があれば教えてください。プログレを聴きながら夜更けまでさらに盛り上がりましょう!

 オフ会は久しぶりのような気がします。常連の方も、久しぶりの方も、初めての方も大歓迎です。怖い会合ではありませんのでどしどしご参加ください(なお飲食費は全てお店ごとに割りカンで清算します)。
 予約のため人数を確認したいので、参加できる方は私にメールをください(何時から参加できるかを書いてください)。よろしくお願いいたしま〜す。



04/07/07 09:47:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
暑いですねぇ、じっとしてても汗が噴出してきます。事務所のクーラーが気持ち良いですねぇ〜これで仕事が無かったら言うこと無しなんですが・・・

今朝の通勤の友はウイッシュボーン・アッシュの73年マーキーでのライブでした。ブートですが元がラジオ用だったらしく音はそこそこ良いのですが所々ノイズが酷い所があってあまりお勧めできません。元々オフィシャルに「LIVE DATES」という名盤があるので必要ないのでしょうが・・・
そう言えば「LIVE DATES 2」はなかなかCD化されませんねぇ

>にいはおさん
>「ちゅお〜〜〜ん!!」ってスペイシーなシンセの音
私はエレドラに仕込んでた音をビルがヒットしてると思ってたんですけどどうでしょうか?
当時彼がツアーにエレドラ持ちこんでいたかは判らないのであくまで憶測でしかありませんが



04/07/06 13:35:38
名前:
にいはお

コメント:
またまた御無沙汰しております。
夏風邪までひいてしまい、どつぼです。

週末に「ハリーポッターとアスカバンの囚人」のDVDを
(ううう、ついに買っちまいました)見ていたのですが、
字幕がムチャクチャで、ストーリーが全然分かりませんでした。
例によって「聞き間違いによる誤訳」「分からないところはすっ飛ばし」が
連続していて、ま、違法盤ならしょうがないのかなあ。
ハーマイオニー(女の子)→ハリー(HURRY)に聞こえた?→「急げ!」みたいな
訳が乱れ飛んでいて、お前らええ加減にせえよこら。
こんなもん、近々のフリマにも並べられねえじゃねえか。

>「TAPES」
一番のお気に入りはサンプルアンドホールド。
スタジオ盤バージョンを蹴っ飛ばすほどのド迫力、プラス多彩な音色の数々。
途中で(うまく説明できないのだけど)オルガンだけになってその直後に
「ちゅお〜〜〜ん!!」ってスペイシーなシンセの音が響き渡るところがある。
一瞬だけ、だけど。
あんな音、どうやったら出るんだろう?



04/07/06 07:33:34
名前:
案山子

コメント:
キース・エマーソンの大阪ブルーノートでの公演は、延期となったようです。
やっぱり、来日自体に問題があったんでしょうね。どういう理由なのか心配です。
覚悟はしていましたがショックです!!
来日決まってから「タルカス」とナイスのライヴを何回も聴いて楽しみにしてたのに・・・。
17日の予定が空いた訳ですが、ヤケで、オフ会でも行きましょうか。

延期公演の詳細は未定の為、チケットは全て払戻しとなるそうです。
チケットをお持ちの方は、ショックで払戻しの手続きを忘れられませんように(私が一番危ないか?)。



04/07/05 23:33:46
名前:
FromNiigata

コメント:
今日は新潟は36度。暑くて仕事どころではありませんでした。
オフ会皆さん楽しんでくださいね。ク〜、ビール旨そう。

ブラッフォードの「BRUFORD TAPES」 ホント5Gのフェイド・アウトは残念ですね。
スタジオ・バージョンより数段格好良いだけに残念です。



04/07/05 21:51:21
名前:
Woog

コメント:
ぼくも脚が痛いです。
駅などでは、遠回りしてでも、エスカレーターやエレベーターを使っています。
しんどい〜〜
でも、OFF会の時は元気です(^_^)



04/07/05 18:24:00
名前:
J'rat

コメント:
 なかなか書き込めなくてすみませんでした。週末はずっと仕事でした。やっとひと段落しましたので、また改めて書き込みにまいります。

 え、エマーソン中止になっちゃったんですか...? (T_T)



04/07/05 11:24:25
名前:
ふらじゃ

コメント:
エマーソンの東京公演中止残念ですねェ、なんとなく東京だけ急にブッキングしようとした感じもありますから上手く調整できなかったんでしょうね

この週末は良い天気だったのに相変わらず足の具合が悪く、近くのスーパーに買い物に行ったくらいでした。せっかくの好天を棒にふった気がしてもったいなかったです
どうせ家にじっとしてるならといまのAV環境を変えようかといろいろ考えをめぐらせたのですが結局まとまりませんでした。せっかくのDVDオーディオとSACDがいまのままではマルチchに対応できないのです。DVDはVIDEOフォーマットで5.1ch対応が出来るのでまぁよいのですが・・・本当はマルチch対応AVアンプに買い替えるのが一番簡単で良い方法なんですけどね

今朝の通勤の友はブラッフォードの「BRUFORD TAPES」でした。音源がラジオ放送用に録音されたものなので、音の広がりにちょっと不満がありますが、演奏そのものは気合の入った良い出来です。ホールズワースが抜けてギターがちょっと弱くなった感じもしますが変わりにデイブ・スチュワートのキーボードが光ってます。"5g"がフル収録されてないのが残念です。



04/07/05 00:26:28
名前:
FromNiigata

コメント:
17日は大阪でオフ会されるとか・・・・・無理ですよね>
さすがにちょっと無理なのですが、10月のシンクレア・ライヴの際はお願いします。
ちなみに私の整理番号は20番でした。

エマーソンの大阪・名古屋公演は実現して欲しいのですが、エマーソンに何かあった
のでしょうか?クリスマスツリーの飾り付けの際、梯子から落っこちた言うのは季節
ハズレでないでしょうし…。指の調子とか、心配ですが、実現をお祈りしております。

今日はエマーソンの代わりと言う訳ではないのですが、新潟である加古隆(ピアノ)
のチケットを取ってきました。幸いダッシュした甲斐あって良い席がゲットできまし
た。



04/07/03 22:12:29
名前:
案山子

コメント:
>Progbarの客さん
電話で確認して下さったんですか?!ありがとうございます。
東京公演の中止は、楽しみにしてた方にとっては、本当に残念ですね。
「アーチストの事情」っていうのは何なんでしょう?気になりますよ。
病気や、メンバーの都合などだったら同時に中止が発表されると思うんですけどね・・・。
会場のキャパと予約の兼ね合いなんでしょうか?
色々心配はつきませんですが、とりあえず大阪、名古屋は実現して欲しいものです。

>FromNiigataさん 、J’ratさん
本当に残念でしたね。もし、大阪公演があるようだったら、こちらに来られませんか?!
いっそのこと、皆さん、17日は大阪でオフ会されるとか・・・・・無理ですよね。



04/07/03 21:17:45
名前:
FromNiigata

コメント:
キース・エマーソン 東京公演中止は残念でした。まぁ、引っ張られて中止よりも良かったですが…。
大阪、名古屋だけでも公演実現して欲しいですね。



04/07/03 19:00:47
名前:
Progbarの客

コメント:
>案山子さん

いえ、私はチケットとっていないんですが、
東京でチケット予約した友人のところに、
ライブハウス側から「公演延期もしくは中止なので、今回はキャンセルとなりました」
という連絡が入ったとのことなので、書き込みしました。

で、今電話で確認したところ「アーチストの事情により東京公演は中止」、
大阪、名古屋についてはわかりかねる、とのことでした。



04/07/03 13:38:11
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>Progbarの客さん!!
慌てて、コピーで送ってしまいました!!
大変失礼いたしましたm(_ _)m
日も迫ってるし、本当にショックで、手が強ばってしまったんですよね。
Progbarの客さんは、チケット取られたんですよね。東京の方ですよね。
東京だけじゃなくて。大阪もダメなんでしょうか?
ほんとうに、申し訳ないです。ごめんなさい!何書いてるか分からないです。(平謝り)



04/07/03 13:31:18
名前:
案山子

コメント:
>Progbarの客
>キース・エマーソン来日延期もしくは中止のようですね。
大阪ブルーノートに問い合わせてみたところ、
「そのような噂が流れているようですが、現在のところ、そういった話は全く入っていません。」
とのことでしたが・・・・。「現在のところ」って言うところが気になりますね。
詳しい情報など教えて頂ければ、有り難いです。



04/07/03 12:09:08
名前:
Progbarの客

コメント:
キース・エマーソン来日延期もしくは中止のようですね。



04/07/03 07:29:53
名前:
めるろん

コメント:
>イケじま さん
説明が足りませんでしたね。スピーカーのCreative Inspire T5400は、5.1chアンプ内臓のウーファーから各スピーカーに音を配給しているものです。配給先の各スピーカーは、10cm以下の安価なものですが、大型スピーカーに変更してもなかなかの音を出しますのでいいかと思います。
http://japan.creative.com/products/speakers/inspire_t5400/welcome.aspで確認してくださいね。
ところで、昨日購入したDEEP PURPLE「MACHINE HEAD」DVDもリッチーのギターとイアンのボーカルが忠実に聞こえ(時々オルガンが回ります)、もう2ch CDは聞けなくなりました。



04/07/03 06:49:34
名前:
TOM
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>J'ratさん
チケットの件OKのようですので
私までお名前をお知らせくださいね。



04/07/03 00:58:47
名前:
イケじま

コメント:
>めるろんさん、管理人さん
詳しい解説ありがとうございます。私、実は家ではMac使いという悩みはありますが...
ところで私の疑問は以前なにかの雑誌で、DVD Video形式でなく、DVD Audioのリアル5.1chは
AVアンプの5.1chアナログ入力を通じてスピーカーに流すしか再生方法が無い、という記事を読んだ
ことがあるもんで、ご説明のPCのセッティングの場合は「リアル5.1」なのかどうかということ
なんですが...



04/07/03 00:48:50
名前:
Woog

コメント:
すみません。送信ミスしてしまいました。

>Woogさんお薦めの中古屋さん
これは、皆さんご存じの、プログレの聖地(笑)とも言われ
ベル・アンティーク、マーキーなどとの異名?も持つ
ワールド・ディスクです。目白にあります。
最近の掘り出し物は、アメリカのバンドRelayerの
The Teething Fashionが900円。
1000円以下で、勘を頼りに買い、時には当たりがあります。
マニアの密かな楽しみでしょうか。
他にはELPのTrilogy、300円、WISH YOU WERE HERE、400円でした。
今更何を買っているんだ、と言う話もありますが(´Д`;)



04/07/03 00:38:21

コメント:



04/07/03 00:06:59
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
お気遣いいただいてありがとうございます。上京する予定って全く無いんですよ。
>お店やエリアのご希望とかありましたら遠慮なくどうぞ。>皆様
あっ。私はWoogさんお薦めの中古屋さんとGARDEN SHEDというところに、行ってみたいです!
あとはですねぇー。ビートルズ専門店って結構あるんですね。ビスケットパパって行ってみたい!
・・・・と「レコードマップ2000」をめくってたんですが、情報古いかもしれません。
いえ、私はどうせ行けないので関係なかったんですよね。

少し前に、エルトン・ジョンがらみで、リック・ウェイクマンが参加してるアルバムのことが
話題になりましたね。そのリストをプリント・アウトして眺めながら楽しんでます。
私はyeszanmaiさんと違って、気になるものしか買わないので、リックの記憶が蘇ってもらっても、
一向かまわないんですけどね。
とりあえず一番気になったルー・リードの「ロックの幻想」を買いました。
これは、昔、何度もテープで聞いて好きだったアルバムですが、
なんとリックとスティーヴ・ハウが参加してると、初めて知ってびっくり!!
こういう驚きは嬉しいです。プログレじゃないですが「ベルリン」は涙ものです。



04/07/02 23:48:26
名前:
めるろん

コメント:
>イケじまさん
>私はハード面うといんですがPC用周辺機器のDVDプレイヤーでDVDオーディオのリアル5.1chに
 対応してるのってあるんですか?
私も詳しくは説明が出来ませんので、私のPC環境をお知らせします。
DVDドライブ:何でもOKだと思います。
サウンドカード:サウンド・ブラスターLive 5.1
スピーカー  :Creative Inspire T5400(現在は、ウーファー以外は、別なスピーカーを使用し        ています)
ソフト    :POWER DVD 5 DELUX
これで2万円以内で収まります。ソフトは、POWER DVDで一応5.1chの音は聞こえますが、WIN DVD6でDVD AUDIOをサポートしているものがありますので、こちらのほうがいいかと思います。
私は最初、MIKE OLDFIELDのTB 2003のDVD AUDIOがどうしても聞きたくて揃えたのですが、グルグル回る音に取り付かれてしまいまして、虜になってしまいました。
お勧め盤の一つとして、ELP「恐怖の頭脳改革」(ユニオンで売っています)がいいかと思います。秘蔵のLIVE映像と「恐怖の頭脳改革」の練習風景が収録されており、音は、グルグル回ります。最後の最後は、完璧に360度回っています。トリアン「スパルタカス」も出れば面白いと思うのですが・・・



04/07/02 11:04:09
名前:
J'rat

コメント:
 今日は晴れですが、湿度が低くてさわやかです。

 今朝はトリアンヴィラートの "Old Loves Die Hard" を聴いて来ました。リマスターで音質が向上して、バリー・パーマーのボーカルがよく聴こえるようになったような気がします。何度聴いても飽きない美しいアルバムですね。

>TOMさん、
 チケットの件ありがとうございます! もし取っていただけたら素晴らしいです〜。お手数をおかけしてすみません。

>イケじまさん、
 紀州の駱駝さんより上手の方がいらっしゃったとは...。ライブの日はにぎやかになりそうですね。
 横レスですみませんが、PCで5.1chのデモをPCショップで見かけますね。頭を取り囲むようにグーズネックみたいなスピーカースタンドでリアスピーカーを配置してあります。スピーカー端子が5.1個いるでしょうから、外付けのサウンドボードみたいのが対応するのではないでしょうか?

>ふらじゃさん、
 ご無沙汰でしたが、足に来ていたんですね。お互い体は大事にしましょう!

 オフ会は17日の土曜日の夕方にしましょうか? エマーソンのライブはどうなるかわかりませんので、土曜日が安全ですね。場所はまた新宿でいいですか? 西新宿で猟盤してから一次会ですかね。お店やエリアのご希望とかありましたら遠慮なくどうぞ。>皆様



04/07/02 09:50:21
名前:
ふらじゃ

コメント:
お久しぶりです

良い天気ですねぇ、湿度も低くてカラッとしてるので気持ち良いです。足の具合が悪くてずーと家にこもってたので太陽の光を浴びたのは5日ぶりです。思わず日に向かって両手を広げたくなりました

今朝の通勤の友はIQの新譜「DARK MATTER」でした。天気に似合わない重苦しい内容を選んでしまいましたが、詩の内容を無視すればそれなりに爽快でした。今回は思いっきりジェネシスしてますねぇ、まるで開き直ったかのような聞き手の思い通りの曲展開には潔さを感じてしまいます。70年代のプログレはこういうもんだ!とばかりに迫ってくる音にはつい嬉しくなってしまいます。

>オフ会
体調も戻ってきたことですし私も参加します。やはり3連休初日の17日がありがたいです。
19日のエマーソンは断念しました。翌週早めの夏休みを取っているので物入りなのです。もう少し早く東京公演が決まっていればなんとかなったのですが・・・
28日の奥本氏のライブもちょうど帰省してて行けません。去年同じ場所で2度ライブを見ましたが、ここは新しいライブハウスで音響も申し分ありません。今回もプログレからフュージョン、ラテンと様々なジャンルの音楽が奥本流に料理されて、たのしいライブだと思いますので是非体験してみて下さい。もう少し早く東京公演が…以下同文



04/07/01 22:54:57
名前:
イケじま

コメント:
大阪Caravan&W Sinclair, 私両方とも紀州の駱駝さんより前です(^^;
まだ3ヶ月半ほど先ですが、お知り合いになれた大勢の皆さんに御会いできそうですね。楽しみが
増えそうです。
>めるろんさん
私はハード面うといんですがPC用周辺機器のDVDプレイヤーでDVDオーディオのリアル5.1chに
対応してるのってあるんですか?



04/07/01 22:28:55
名前:
TOM

コメント:
>J'ratさん
 28日のチケットですが
一枚お願いできないか?メールして置きました。

前回がそうだったんですが
プレイヤーズ シートとして一番前の席を予約してくれるかもです。
録音機器も持ち込みOKだと思います。



04/07/01 15:14:49
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいい天気です。夏みたいですね〜。

 今朝聴いてきたのはSolsticeの "Silent Dance" でした。Yesのようなカンサスのような、不思議なアルバムです。英語の歌詞がちょっとたどたどしい感じがしますね。

>案山子さん、
 研修はやはり大阪でしたか。それから東京では二次会にもつらいですね。上京される折には臨時オフ会を企画しますので、ぜひお知らせください。

>紀州の駱駝さん、
 「とっても便利」出演のアカツキにはぜひ写真撮って送ってくださいね。

>FromNiigataさん、
 エマーソンの東京公演は何が問題なんでしょうね? 今は予定通り実現されることを祈るだけです。



04/07/01 00:08:51
名前:
FromNiigata

コメント:
Caravanは6番、Sinclairのは9番でした。(>_<) >
う〜ん、紀州の駱駝さん、ハイレベル。さすが気合いの入れ方が違いますね。
私は次の日予約だったんでどうでしょう?
私も純音楽的見地から「とっても便利」のコーラス参加を期待しております。
もし「とっても便利」の参加があれば、目を閉じて彼女らのコーラスとサウンドの
絶妙のコンビネーションに酔いしれるでしょう。是非実現してもらいたいものです。

J'ratさん、エマーソン・ライブよろしくお願いします。
ギリギリまで引っ張ってキャンセルにならなければ良いのですが…。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home