J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2004年6月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


04/06/30 22:32:38
名前:
紀州の駱駝

コメント:
CaravanとRichard & Dave Sinclairの大阪公演チケットが届きました。
日付が変わってすぐに送信したつもりなんですが、Caravanは6番、Sinclairのは9番でした。(>_<)

東京公演は、15日のはともかく16日についてはJ'ratさん、AUKENさんともお会いできそうなのでこれまた楽しみです。
J'ratさん、毎度のことながらオフ会の設定よろしくお願いしま〜す。m(__)m

>案山子さん。
>Richard & Dave Sinclair オフ会
是非しましょ〜!
んでも、コンサートが7時開演ですから、終わってからだと早くてもスタートが9時以降になりそうですね。日曜日ですのでオフ会は日中にして(早夕食を皆で一緒にして)余裕のある方はライヴ後も、っていうのはどうでしょう?
FromNiigtaさん、イケじまさん、再会を楽しみにしていま〜す。(^o^)丿

未だに大阪公演で、「とっても便利」のかわいこちゃんの出演を期待している駱駝でした。^^;



04/06/30 22:18:33
名前:
案山子

コメント:
>にいはおさん
フリマにDVDを一気に放出するんですって!!
もったいないじゃないですか!私が北京まで買いに行きたいですよ。
思いっきり高く値段設定したらどうですか?

>J’ratさん
>研修会って上京されるんですか?
大阪なんです。5時に終了してから、そちらに行くのって、やっぱり無茶ですよね?



04/06/30 19:32:32
名前:
J'rat

コメント:
 今日は朝から雨でしたが、午後には晴れになりました。台風が接近しているようですが、大丈夫でしょうか?

 今朝はトリアンヴィラートの1stアルバム「地中海物語」を聴いてきました。ボーカルがイマイチですが、リマスターでだいぶ聴きやすくなりました。本編もさることながら、リマスター版はボーナストラックも面白いですね。レコード会社はシングルヒットが欲しかったというのが良くわかります。

 昨夜調べたら私のDVDプレーヤーはDVDオーディオも再生できることがわかりました。このあいだ居間に持ってきたので5.1chで再生できるはずです。さっそく試してみます。でもまず対応ソフトを買わなくてはいけませんね。

>FromNiigataさん、
 エマーソンのライブで上京されるんですね。ぜひ一緒に行きましょう。お昼にオフ会というのはライブに行かない方が多いので難しいかもしれませんが...。そもそも本当にライブが開催されるかが問題ですね。

>案山子さん、
 エマーソンの大阪と名古屋は大丈夫じゃないでしょうか? 危ないのは東京公演だけだと思っていたのですが...。それより研修会って上京されるんですか?

>にいはおさん、
 フリマで音楽DVDは売れるでしょうか? マニアックですから、きっと出してもそのまま持って帰ってこれるのではないでしょうか。

 そうそう、にいはおさんにはお知らせしたのですが、アメリカのトリアンヴィラート・ファンの人が "Capitol of Power" をエレキ・ギターで演奏したと知らせてきました。にいはおさんのMIDIを元にしてかぶせたそうです。ギターで、というのでなかなかの珍品に仕上がっています。
http://www.americandebtsales.com/music/imyge.html



04/06/30 16:03:04
名前:
にいはお

コメント:
うわあっ。

非難してどうする。
「避難」のつもりで書きました。



04/06/30 13:28:08
名前:
にいはお

コメント:
ごぶさたしております。
何だか日本は、エマーソン騒ぎで盛り上がっているようで。
本当に、羨ましい。

近々に、北京日本人会主催でフリマが行われるようで、
我が家も参加することにしました。
北京日本人会のフリマは
ー分の手作りナントカの発表及び即売
⊆宅で不要になったものの売却処分
の2通りに分かれます。我が家は後者の方で、子供のおもちゃと、
今まで買い漁っていたDVDを一気に放出することにしました。
アニメが大半を占めていたので、娘が猛反対していましたが、
おかあちゃんが強引に決を下し、「子供がそうなのだから」で
私も泣く泣く従うしかありませんでした。
おかげで今まで書き込んだオジーのライブや、S.ヴァイや、
フロイドや、其の他あれやこれやも全て当日には店頭に
並ぶことになるのですが、さあてこんなもの北京で買いたいと
いう人がいるんだろうか?

イエスとEL&Pだけは、こっそりどこかに非難させておくべきだろうな。
おかあちゃんも、そこまで把握はしておるまい。



04/06/30 07:57:24
名前:
案山子

コメント:
>Progbarの客さん
>Keith Emersonのチケットは、アーチストの都合により公演延期の可能性
えええ〜〜〜っ?!そうなんですか?
慌てて大阪・ブルーノートのサイトに行ったんですが、何も書いてないですね。
問い合わせてみないと!

でも、J’ratさん、FromNiigtaさん、とりあえずは予約できて良かったですね。
>FromNiigatさん
Richard & Dave Sinclair は大阪ですか。是非是非、オフ会しましょう!
終わってからだったら遅すぎるかな?

>J’ratさん
暑気払いオフ会!!良いですねぇーー。
って言っても7月17日はキース・エマーソン(行けるかどうか?)
18〜19日は、研修会なんですよね・・・・。研修会サボるか・・・・無理かなぁ。
18日終わってから行けるかなぁ?
いずれにしてもかなり苦しいと思うので、私の方は無視して計画進めてください。



04/06/29 23:18:36
名前:
FromNiigta

コメント:
今日、東京出張の際、私もキース・エマーソン・バンド予約しました。
オフ会、私は18日なら参加できて嬉しいのですが、皆様のご都合に合わせてください。
(エマーソン行かれる方少ないでしょうしね。J'ratさん、エマーソンバンドの前に少しお話でも…)
また、例によって新宿に寄り道してディスク・ユニオンと時計屋さんをぶらついていました。
(GETはYFFCの会報とリレイヤーTシャツのみ お金セーブしておかないと…)

7月は13,14,15日と東京出張、18,19日エマーソンバンドとちょっと上京が続きますね。

Richard & Dave Sinclair "Grey and Pink">
こちらの方は大阪・心斎橋CLUB QUATTROの方をネット予約しました。
紀州の駱駝さん、案山子さん始め、関西の方ヨロシクお願いします。

お金セーブしておかなきゃ。



04/06/29 17:50:58
名前:
J'rat

コメント:
>Progbarの客さん、
 電話がつながりました。対応の方は「延期や中止になるかもしれませんが...」と自信なさげでしたが、予約してくれました。Progbarの客さん、ありがとうございました。

>めるろんさん、
 きのうDVDを観たのにDVDオーディオ対応かどうかを確認するのを忘れていました。今日こそ調べなくっちゃ。そうそう、昨夜見たのはレンタルの「攻殻機動隊」です。95年の映画とは思えない出来でびっくりしました。音楽はブルガリアンボイス風でかっこよかったです。

>Woogさん、
 さっそくのお返事ありがとうございました。みなさんもぜひご参加ください。3連休の初めですから17日の土曜日がいいかな〜?



04/06/29 16:44:12
名前:
Woog

コメント:
>暑気払いOFF
今のところ、ぼくは17日〜19日どの日でもOKです。



04/06/29 15:22:55
名前:
Progbarの客

コメント:
Keith Emersonのチケットは、
アーチストの都合により公演延期の可能性があるので、
ぴあとローソンチケットでの取り扱いは延期したけど、
DUO MUSIC EXCHANGE直接でチケット購入できます。
電話番号は03-5459-8711です。



04/06/29 12:49:22
名前:
めるろん

コメント:
久々の休みでボ〜ッとしています。
>DVDオーディオの5.1チャンネルはスピーカーのセッティングに苦労しますね。
確かに本格的に構えてしまえば、苦労の連続ですね。
もし、PC機でDVDドライブがあれば、スピーカーセットで1〜2万円で5.1chを楽しむこともできますよ。体感をしたい方は、このあたりから始めてはいかがでしょうか。どんなシステムでも2chと5.1chでは、感激が違い、スピーカーに真剣に向かって聞いていた中・高生の時以来、真剣にスピーカーに向かい聞き入ってしまうのです。
本日、午前中から、QUEEN[オペラ座の夜」を聞き込んで、なぜか、真剣に聞いていた中学生時代を思い出し、センチメンタルな気分になってしまいました(^^♪
5.1chお勧めしますよ〜。



04/06/29 10:51:23
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いです。会社に着くまでに大汗をかいてしまいました。

 今日はキース・エマーソンの東京公演のチケット発売日ということで、「メタルカス」を聴いてきました。さっそくチケピにアクセスしたら、公演情報が消えていました。会場のホームページを見てもないし、電話をしてもつながりません。すでに予約できたという情報もありますので、まさか中止ではないでしょうが、どうなるのかヤキモキしています。せっかくですから行きたいんですけどね〜。

>TOMさん、
 奥本さんのライブも行きたいですね〜。28日なら行けそうです。ふらじゃさんは行かれないですか?

>Woogさん、
 シンクレアライブの件、メールありがとうございます。7月にぜひオフ会もやりましょう。

>イケじまさん、
 DVDオーディオの5.1チャンネルはスピーカーのセッティングに苦労しますね。AVシアターならBOSEみたいな小さなスピーカーでもいいのですが、オーディオとなるとそうも行きません。私のBOSEのシステムは映画ならごまかしがきくのですが、音楽はいけません。住宅事情にもよりますし、みんなどうやっているんでしょうね?

 さて、みなさん、久しぶりにオフ会などいかがでしょうか? 暑くなってきましたので暑気払いです。日程は7月17日〜19日あたりでどうでしょう? 久々に一杯やりましょう! みなさんのご都合をお聞かせくださいませ。



04/06/29 00:49:46
名前:
Woog

コメント:
たびたびすみません。
業務連絡です。
紀州の駱駝さん、15日の整理番号は51番です。



04/06/28 23:02:07
名前:
イケじま

コメント:
私も26日0時の時報と共にCaravanとW Sinclairの大阪公演申し込みました。早くも本日チケ発送
のメールが来たので整理番号が楽しみ...
>DVDオーディオ
私のところも幸いプレイヤーが対応していますので「こわれもの」と「マグニフィケーション」は
所有しているんですが、なんせアンプとスピーカーがないもんで...ネットでだいぶ前に見たんですが
ライノは「危機」の5.1chミックスを製作中、とのことでしたが未だに出てきませんね。子供が手を
離れたら(定年後か?)自分だけのホームシアターを作って5.1chの音世界に酔いしれる、という
のがささやかな夢であります。



04/06/28 21:45:26
名前:
Woog

コメント:
ミスりました。
「弟な」ではなく、「弟の」です。
関係者各位(笑)には、これからメールを出しますのでよろしく。



04/06/28 21:40:32
名前:
Woog

コメント:
>AUKENさん、
53番でしたか。ぼくは今日WDで買いました。
弟な分など複数枚買いましたが、57番からでした。
O=Westの2階席に座れればいいですね。
去年のキャラバンのように、
1階にパイプ椅子を出してくれてもいいのですが。



04/06/28 19:21:22
名前:
TOM

コメント:
続報です。
例のLiveの件ですが
本日決定したとのことです。

メンバー
奥本亮(Key) 日野賢二(Bass) 小田島伸樹(Gt) 大槻カルタ英宣(Dr)
・・・その他"あの"スペシャルゲストが出演予定!
2004年7月28日(水) PM18:00 open / 19:00 Start
Ticket ¥3,000 (ドリンク別¥600) 前売り、当日ともに同料金
MORPH TOKYO /六本木交差点そば、乃木坂方向、徒歩1分
狭い会場ですのでチケットはなくなり次第、終了となります。

料金も安いので関東方面の方には、お勧めです。



04/06/28 16:14:33
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りですが蒸し暑いです。雨は降らなくて、カラ梅雨にならないか心配ですね。私のめまいはおかげさまでおさまりました。ご心配をおかけしてスミマセンでした。

 週末は家でのんびりしていました。妻ラットも仔ラットも出かけたのでYesのSymphonicライブのDVDを見ました。高画質ですし演奏も円熟していていいライブですね。オーケストラのメンバーの元気さも好印象です。
 今朝はなぜか「オンワード」のメロディが思い浮かんだので、苦手な「トーマト」を聴いて来ました。まったりしたあの曲が一日中、頭の中でリピートしています。

>リレイヤー、
 イケじまさんはリアルタイマーなんですね。私も改めてライノのリマスターを聴きなおしましたが、いいアルバムです。Soon や To Be Over のおかげで緩急のコントラストがついて感動もひとしおです。
 めるろんさんのおっしゃった「こわれもの」などのDVDオーディオの5.1チャンネルは私は未経験ですが、ぜひ試してみたいと思います。うちのDVDプレーヤーは対応しているかどうかが問題ですが...。

>TOMさん、
 「速報です」さんはTOMさんだったんですね。正体(?)がわかってほっとしました。(^^ゞ

>毛糸さん、
 ご心配をおかけしました。めまいの発作は持病のようになりつつあります。花粉症のようなものです。でもひどい時には船酔いみたいでつらいです。中年病ですかね? 単なる「会社行きたくない病」という噂もありますが...。

>ふらじゃさん、
 鉄人28号は第11話のことでした。デビッド・ボウイだったんですね。私は知りませんでした、お恥ずかしいです! あの人造人間が宇宙へ向かうのにふさわしい曲でしたね〜。

>FromNiigataさん、
 結局我が家ではスクリーンを20cmほど前に出して対応できました。ズームを最大に広角にしても微妙に足りないのですが、とりあえずOKにしています。ちょっとピントが甘いような気もするのですが...。
 昨夜はさっそく「ファインディング・ニモ」を見ました。今日の昼飯はいわしの刺身定食でした。水族館に行ったり映画でサカナを見ると、無性に魚料理を食べたくなるのは海洋民族の性(サガ)でしょうか?

>CaravanとRichard & Dave Sinclairのライブ、
 紀州の駱駝さん、いよいよ発売ですね。東京での再会を楽しみにしております。Woogさん、よろしくお願いいたします。AUKENさんも、オフ会しましょう!

>progbar(の客)さん、
 エマーソン情報ありがとうございます。明日発売なんですね。立ち見はつらいですが、私は生エマーソン未経験ですので、申し込んでみようと思います。

>案山子さん、
 フラキンもIQも新譜が良いんですね! 今週末に仕事で新宿に行くので、ぜひゲットしようと思います。仕事は休日出勤ですが、これで楽しみが出来ました。



04/06/27 21:50:49
名前:
AUKEN

コメント:
ども、お久しぶりです。昨日はこんなのに行ってました。
http://www.gws.ne.jp/home/hn007518/manipak/mani-wshop/mani-wshop.html
こういうのは初めてでしたが、なかなか楽しかったですよ。

その際、シンクレア組のチケットをWDで買ってきました。
10月16日(土)で53番です。
果して座れるでしょうか?それが重要です(笑)
キャラヴァンは今回はパスする事にしました。

色々買い物もしたんですが、トニー・ウィリアムス・ライフタイムってかっこいいですね。
あとはアルベール・マルクール、クリンペライ、レンデル・カー・クインテット、
ピエール・ヴェルヴェローゼンなんかです。



04/06/27 16:27:22
名前:
案山子

コメント:
昨日はフラワー・キングスの大阪試聴会に行ってきました!!
二次会にもなんとか参加できて、とっても楽しかったです。
デボラさんには、初めてお目にかかったのですが、もう、なんとも表現しがたい
味のある良いキャラクターをお持ちの方で非常に和んでしまいました。
フラキンの新譜も良かったですし、IQもジャケの恐ろしい雰囲気とは違って気に入りました。
他のも、とっても楽しかったです。

>キース・エマーソン東京公演
決まったんですね。関東の皆さん、FromNiigataさん、良かったですね!!
私は、行けるかどうか、また怪しくなってきました。
いずれにしても、ブルーノートで一人食事をするのは、ディズニーランドに一人で来てるのと、
近い気分かもしれないですね。

>CaravanとRichard & Dave Sinclairのネット予約
「26日」っていうのは覚えてたんですが、実は「25日の夜中」だったんですね!!
朝になって、慌てて予約したんですが・・・出遅れたかな?
私はCaravanの方は残念ながら、見送ります。



04/06/26 01:59:29
名前:
Progbar

コメント:
キース・エマーソン東京公演が発表になりました。http://t.pia.co.jp/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp
7月18日(日)渋谷のduo MUSIC EXCHANGE でですが、
値段がなんと10500円!しかも立見!学割5250円なんてのもありますが。



04/06/26 00:50:14
名前:
紀州の駱駝

コメント:
本日よりCaravanとRichard & Dave Sinclairのネット予約が始まりましたよ〜。
大阪公演は、つい先ほど予約しました。東京公演についてはWoog兄貴、よろしくね〜!
って、本当に行けるかどうか若干不安なんですが…。
去年のYesに続いて、多くの方との再会できることを期待していま〜す!



04/06/26 00:48:08
名前:
FromNiigata

コメント:
Atoll>
Atollと言えばやっぱり「夢魔」なんでしょうね〜。3rdも良いのですが…。
フランスのイエスとかなんとかは忘れて素直に聴くとやはり良いアルバムです。
個人的にはリズムのキレが印象的でした。

リレイヤー>
DVDオーディオでリリースして欲しいアルバムですね。まぁ、クリムゾン系と並んで
妻には評判イマイチのアルバムですが…。リアルタイムだったらさぞや衝撃的だったで
しょうね〜。3年早く生まれてきたかったです。(笑)



04/06/25 14:21:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
時折激しい雨が降って、風も強くてまるで台風みたいです。こんな日に限って外出なんて…不運
しかも車の運転中に右足がつってしまい大変でした。よく事故起こさなかったもんです

>鉄人
今回のリメイクは昭和レトロの香りがしてなかなか良いですよね、先週のケリーとジョンソン兄弟の話しではデビッド・ボウイの"スペース・オデティ"が使われてました。今週の話しはブラック博士のものでしょうか?コレは気がつきませんでした。今夜確認してみ…あ、今朝消しちゃったぁ



04/06/25 08:45:58
名前:
毛糸

コメント:
おはようございますー
えーん、らっとさんだいじょうぶですかー!

>イケじまにーさん
Atoll2ndって「夢魔」ですかぁ?
ええですにゃー、クールなんだけどどっかやらちいほど粘っこくって
「危機」がミゾレならこちらは練乳がけとゆうとこでしょおかっ
そして金時を加えるとマグマになる(うそ)



04/06/25 07:43:21
名前:
TOM

コメント:
>イケじまさん
 私が
 速報ですさんでした。(笑)
 うっかりミス 失礼しました



04/06/24 23:37:02
名前:
めるろん

コメント:
みなさん、お久しぶりです。
>リレイヤーは夏向きですね。
 まったくその通りの感想です。ジャケも涼しげですし、私このアルバム、リアルタイムで聴いた んですが、本当に氷りつくほどの衝撃でした。
私も、当時凍りついてしまって、溶けたのが10年後でした。今では私のYESベスト3に入るほどの愛聴盤です。また、最近DVDオーディオの魅力に取り付かれ、「こわれもの」、「MAGNIFICATION」を5.1chで楽しんでおります。後者は、最近の録音のため、5.1chを考えて作った音配置だと思いますが、前者に関しては、何度聴いても予想外の、聞こえなかった音が各スピーカーから聞こえ、別テイク?と思うほどで、聴くたびに次々といろいろな発見が出来て楽しんでいます。
ですから、早く「リレイヤー」もDVDオーディオにしてもらいたいと願っているのです。



04/06/24 22:26:36
名前:
イケじま

コメント:
ここしばらくなぜかAtollにはまってるんですが、2ndアルバムがとくにクールに攻め立ててくれる
ハードプログレで涼しくなります。
>リレイヤーは夏向きですね。
まったくその通りの感想です。ジャケも涼しげですし、私このアルバム、リアルタイムで聴いたん
ですが、本当に氷りつくほどの衝撃でした。
>速報です さん
ひょっとしてTOMさん?アルコール入ってましたか?(笑)
J'ratさん、お体お大事に!



04/06/24 18:47:48
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったですね〜。梅雨なのに雨は降りません。水不足にならなければいいのですが...。

 きのうは一日外出で書き込めなくてすみませんでした。久しぶりにトリアンヴィラートの「ポンペイ」を聴きました。リマスターで強調されてベースの音がよく聞こえます。アレンジがいいためでしょうか、なかなかカッコいいですね。ベースはDieter Petereit。Curt Cressと同じパスポート組です。

>ふらじゃさん、
 リレイヤーは夏向きですね。ライノのリマスターを聴きたくなっちゃいました。
 そうそう、きのう録画してあった「鉄人28号」(最近のリメイク版)を見ていたら、劇中にプログレっぽい音楽が流れました。メロトロンの調べで哀愁のあるボーカルのバラードです。クリムゾンかフロイドっぽかったのですが、ふらじゃさんはご覧になりましたか?

>らくだ始さん、
 レガシィ元気ですか? スピード違反してませんか〜?
 伊藤政則さんのラジオってFMですか? キャメルがかかるなんて良いですね〜。

>速報ですさん(?)
 こんにちは、どなたでしょうか〜? (^_^;)



04/06/23 23:13:57
名前:
速報です

コメント:
本日東京からのメールで分かった事ですが

奥本 亮さん(Key)と 日野 賢次(Bass)さんのLiveが7月28日に決まりそうとのことです。
場所と時間は、決まり次第連絡が有ると思いますので
その他のメンバーと併せて連絡したいと思いますが

いかがでしょうか?



04/06/23 21:54:00
名前:
らくだ始

コメント:
うふふふ〜。
この前ラジオでキャメルの「ECHOES」がながれました。
しかも、全部!!8分くらいあるのに。
仕事帰りに、だらっと伊藤政則のロック系番組を聴いていたときの出来事でした。
なんでも、「夏に部屋の中で聴きたい1曲」というテーマでとりあげられていましたが。
夏だろうが冬だろうが構わず聴いてしまう私ですが、ラジオからながれるECHOESは妙に新鮮で
かっこよかったなぁ。

あ、お久しぶりです!
ではでは〜♪



04/06/23 10:29:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
引き続き暑いです。気温は昨日より低いみたいですが、風がないので暑さが厳しく感じます。梅雨特有の湿っぽさが無いのが救いです

今朝の通勤の友はイエスの「リレイヤー」でした。このアルバムがやたら攻撃的な音なのはモラッツの参加によるものだとずーっと思ってたのですが、ライノのリマスター盤のオマケを聞いて一概にそうではないことが判って驚きでした。

昨日買ったCDは未だ聞けてません。それどころかその前に買ったナイアシンも聞けない状態です。夜いつまでも暑いのでヘッドホンを着ける気になれないのです。CDウォークマンは相変わらず不調ですし…困ったなぁ



04/06/22 20:42:47
名前:
J'rat

コメント:
 失礼しました。お昼休みに書き込みを準備していたのですが、うっかりして途中でPCを再起動してちゃらになってしまいました。
 私は大丈夫です。今週はまだ点滴のため通院していますが、だいぶ良くなりました。やはり三半規管の問題だったようです。

 調子が良くないとなかなかプログレを聴く気にならないもので、最近は定期購読しているクラシック週刊誌のオマケのCDを聴いています。きのう聴いたのはパガニーニのバイオリン協奏曲ですが、哀愁があってしかも超絶技巧(らしいけどバイオリンは良くわかりません)でカッコよかったです。

 もう少ししたら本格的に復帰しますので、またよろしくお願いいたします。



04/06/22 15:00:48
名前:
ふらじゃ

コメント:
こちらも台風一過で真夏の暑さです。この暑さの中車で外出してたのですが、炎天下に30分程度駐車してただけでハンドルが持てないくらい熱くなってました。

今朝の通勤の友はツェッペリンの3rdでした。先日のフラキン試聴会の3次会で行った玲音倶楽部(こんな字だっけ?)に1stジャケットがディスプレイされてたのを見て急に聞きたくなって、昨日1と2を聞いていたのでその流れで今朝が3、帰りが4の予定です
実はこのアルバムがツェッペリンの中で最後まで馴染めなかったアルバムでして、1曲目と他の曲とのギャップにずーっと違和感があったのです。今聞くとなぜそんな感じがしたのか判らないのですが・・・
きっと当時ラジオで聞いた「移民の歌」があまりに強烈だったんでしょうね

せっかく外出したのでついでにunionに行ってきました。先日聞いたIQの新譜「DARK MATTER」が欲しくなったのです。まだ出てそんなに経ってないはずなのにあと2枚しか残ってませんでした。売れてるのかしらん?ついでに中古でエルトン・ジョンのオーストラリアでのライブ盤を購入、このアルバムオーケストラと一緒に演ってるのですが、あまりヒット曲を演奏してないという珍しいライブ盤です。オケにマッチする選曲だったのでしょうか?これも聞くのが楽しみです



04/06/22 13:07:46
名前:
紀州の駱駝@職場

コメント:
>J'ratさん。
その後お体の調子はいかがでしょうか?
天候が不順ですので、どうぞお気をつけてください。

台風一過。
真夏のような暑さの中、今日でやっと梅採りが終了しました。というか、昨日の暴風雨によって採り残していた梅がほとんど落ちてしまい、台風に強制終了させられたって感じです。^^;
でも、先週末までにほとんど採り終わっていたので、たいして損害は無かったようです。

さて、既にご存知の方も多いかと思いますが、10月の「Canterbury Week Japan 2004」についての紹介をさせてください。
http://www.iris.dti.ne.jp/~yutayuta/index.htm

10/9(土) CARAVAN 大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
10/10(日) CARAVAN 東京・渋谷CLUB QUATTRO
10/11-10/14 More Japanese musicians to be confirmed........ (第二次発表で公表予定)
10/15(金) Richard & Dave Sinclair "Grey and Pink" 東京・Shibuya O-West
10/16(土) Richard & Dave Sinclair "Grey and Pink" 東京・Shibuya O-West
10/17(日) Richard & Dave Sinclair "Grey and Pink" 大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
とうことで、「Poseidon」のHPによると10〜14日には日本のカンタベリー・ミュージシャンの演奏も楽しめるようですよ。(私は行けそうにありませんが…。^^;)
http://d.hatena.ne.jp/Poseidon/

先行発売は、以前にイケじまさんがお書きになっていましたが、大阪公演については若干変更されているようですので、ご注意くださいませ。
6月26日より「Music Term」にて先行受付となっております。
http://www.musicterm.jp/

ちなみに私は、行けるかどうかは別として、10月9日のCaravan大阪・15〜17日のRichard & Dave Sinclairのすべて、のチケットを買うつもりにしていま〜す。
ご一緒できる可能性のある方、そん時はよろしくお願いしま〜す。m(__)m



04/06/21 21:12:11
名前:
デボラ

コメント:
J'ratさん、体調がお悪いのですか?どうかお大事になさってください。

試聴会の宣伝をさせていただいてありがとうございました(^^
こちらの方も何人も来て下さって、おかげさまで大盛況でした。
新作も非常に好評だったので嬉しいです(^^

土曜日は大阪ですので、お近くの方は是非とも来てくださいね!
決してアヤシイ集会でもヲタクなムズカシイ集会でもございません(^^;
http://flowerkings2002.at.infoseek.co.jp/sicyokai_2004.htm

>案山子さん
え〜、本当ですか。できれば少しでも是非是非〜(^^/
フラキン開始は、ふらじゃさんも書いてくださってますが、だいたい4時ごろに
なるかと思います。お待ちしてます〜!(^^



04/06/21 18:29:57
名前:
FromNiigata

コメント:
台風接近中で「吹けよ風、呼べよ嵐」状態になってきました。

スクリーンの位置>
ウチの場合、スクリーンが手前に出るよう調整しました。壁掛けについては、薄い割に
プラズマはメチャクチャ重いので、補強が必要かもしれませんね。なかなか難しいとこ
ろです。
J'ratさん、お体にはお気おつけください。

エマーソンライヴ>
結局、大阪、名古屋公演だけだったのでしょうか?残念ですが、案山子さん始め関西の
方々には大いに楽しんで欲しいですね。

6,7,8月に1回ずつ東京出張があるので、新宿あたりを彷徨きたいと思っております。



04/06/21 18:19:16
名前:
J'rat

コメント:
 台風ですね〜。日本海側を通過中だそうですが、こちらも雨です。

 私のめまいの件ではご心配をおかけしてすみません。また、温かいお言葉をかけていただき、ありがとうございます。週末にだいぶ良くなり、今日は出勤しました。今週中は念のため通院することにしました。脳には異常がないようで、三半規管の調整が上手く行っていないだけだそうです。一年か二年に一回起きるのですが、もう大丈夫です。

 調子が悪いとCDを聴く気にもなれず、プログレの話題はありません。そうそう、きのうやっとプラズマが来ました。プラズマを置いたらプロジェクターのスクリーンを下ろすことが出来なくなってしまいました。壁掛け工事をするかスクリーンの位置を前に出すかしなくては...、とほほ。
 また来ます〜。



04/06/21 16:03:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風の影響で風雨が激しくなってきました。夕方までにはなんとか収まってほしいですが、ちょっと無理みたいですね。なんとか傘を壊さないよう気をつかないと・・・

昨日は真夏を思わせる猛暑の中フラキンの視聴会に行ってきました。
今回の新譜はかなり良いですね、相変わらずCD収録時間の限界まで使ってるような時間ですが、どの曲も良い感じでした。一緒に聞いたIQの新譜もこれまた素晴らしかったです

>案山子さん
デボラさんからもっと詳しい書きこみがあるかと思いますが
東京と同じスケジュールだとフラキンの新譜は視聴会開始1時間後くらいでだと思われます。ただその前にIQの新譜も視聴できるのでもう少し早いほうがいいかもしれません

>J'ratさん
体調いかがでしょうか?あまり無理をせず養生なさって下さい



04/06/21 01:04:11
名前:
Woog

コメント:
>Progbarのお客様、
興味深い情報、ありがとうございました。
たまたま、今日、玲音倶楽部でジャン・リュック・ポンティーを聞きました。



04/06/20 21:37:57
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
めまいがするって、ずいぶん前から仰ってましたが、ずっと続いてるんですか?
大丈夫でしょうか?くれぐれもお大事になさって下さい。

>デボラさん
「フラキン試聴会」東京の部はいかがだったでしょうか?
来週の大阪は、万難を排して、何とか短時間でも参加させていただきたいと画策中です。
今度こそ、きっとお会いしましょう!(大丈夫かなぁ・・・・)
ところでフラキンは、いつ頃かかるか分かりますでしょうか?

>エマーソンとナイスの2002年のグラスゴーのライブ
昨日、やっと届きました!なんか、3枚組でやたら高いし、1枚はインタビューだしで、
「これどうかなぁーーー?」と疑いつつ注文したのですが、
聞き始めてすぐ、「これは良い!」と手を打ちました。タルカスも良いですね!
最初、ボーカルの無いところが「?」と思ったのですが、
ギター、キーボードのインストもとっても良かったです。
最後の最後に、レイクばりのヴォーカルが聞けて、これなら最初から歌って欲しかった気もしました。
それにしても「エピタフ」が出てくるのにはびっくりです。

>Jun Greenさん
エマーソンとナイスのライヴは、7:3で、何とか行けそうな感じになってきました!!!
嬉しくて、仕方ないですが、Jun Greenさんには本当に申し訳ないです。
お目にかかれた時には、埋め合わせに、一杯おごらせていただきます。
チケットの手配は出来ましたでしょうか?
とっても、楽しいレポートをありがとうございました。ますますライヴが待ち遠しくなってきました。

>ウェイクマンのセッション
面白いですよね。リック目当てで買ったのやら、たまたま持ってたのやら結構あるなぁ。
と思いながらじっくりリストを眺めていました。やっぱり、嬉しいのは後者の方ですね。



04/06/20 04:28:36

コメント:
>yeszanmaiさん、

「PART OF MY PAST / SIMON DUPREE AND THE BIG SOUND」のアルバムに
エルトン・ジョンの曲「I'M GOING HOME」が入ってるんですね。
www.ne.jp/asahi/suzuki/y950122/123456-british_s.htm の上から4枚目



04/06/20 04:20:28
名前:
Progbarの客

コメント:
書き込み失敗すみません。

>Woogさん
エルトン・ジョンの「ホンキー・シャトー」(1972)には
ジャン・リュック・ポンティーとDavid Henschel(GenesisのProducer) が参加してます。
http://music.lycos.com/artist/album.asp?QT=A&QW=Elton+John&AN=Elton+John&MID=14005&id=114265



04/06/20 04:07:28
名前:
Progbar

コメント:



04/06/20 04:03:38
名前:
yeszanmai

コメント:
J'ratさん、お大事に。

Woogさん、GGよりこの時代が好きなんですよ
訂正:エルトン・ジョンはピアノではなくて、オルガンでした。。。
>サイモン・デュプリー
ぜんぜんプログレじゃないです。。。
ビート・バンド→ちょっとサイケ。本音はヒットが欲しい。
でもヒットが出ると、タルい曲ばかり演らされる、ってなところでしょうか。
でもオーディションで天下のEMIに5年契約を決意させた実力は相当なもんです。
ヴァーティゴと契約前のGGの音源があれば聴いてみたいですね。



04/06/19 23:59:57
名前:
Woog

コメント:
>yeszanmaiさん、
サイモン・デュプリーもお持ちとは、さすが。
このバンドは全然プログレではなかったはずですが、どうでしょうか。
そして、エルトン・ジョン。若い頃からすごい人脈の持ち主かも。

>J'ratさん、
くれぐれもお大事に。
ぼくも、今忙しくて、人ごとではないんですが。。。

しんどい体にむち打ってSIXNORTHのライブに行って参りました。
ここを覗いているというお方にも会いましたが、見てますか〜
ぼくは、1番に会場に入り、かぶりつきで見てました。
ドラム、ベース、ギター2本、キーボード、ボイスの6人編成です。
観客は50名以下だと思いますが、すごかった。
ハット・フィールズ系の音が好きな人は、絶対に聞きましょう。
と言うぼくですが、CDは持ってません。すみません(^_^;)
Opening actは猛音(タケオンと読みます)。

セットリストですが、
まずドラムソロから始まりました。
しゃべれば、バリバリの関西弁のドラマーですが、
叩いている姿は余裕しゃくしゃく、クールそのもの。
それから、I'm Here At My Heart
Silence Darkness
この曲ではギター2本とキボードの掛け合いがスリリングでした。
Everything Becomes Circle
Richard
クンダバッハ
Magnetic Factor
1時間20分ほどのステージでした。
みんなうまかった。100%完璧とは言えませんが、
KENSO、KBBに追いつけ追い越せの勢いを感じました。
浦さんのボイスエフェクターというのか、ボコーダーというのか知りませんが、
声がいろいろ変化して面白かったです。
彼女が普通に生の声で歌う曲もありました。

感動して疲れが取れて、よし、明日の仕事もなんとかやれそう、
と思いつつ家に帰ると、仕事の不吉な書類が着いていて
ヒェ〜〜。明日はさぼって、フラキン試聴会に行きたい(^_^;)



04/06/19 14:34:00
名前:
J'rat

コメント:
 なかなか書き込めなくてすみませんでした。めまいのせいでPCをする気力が出ませんでした。毎日医者に行って点滴されています。おかげで今日はだいぶ良くなりました。

 たまったメールを見ていたらユルゲン・フリッツからのメッセージがありました。おぉ、と思ったらメルアド変更のお知らせでした。ちゃんと返事も書いてほしいぞ。でも懲りずにまた書こうっと。

 また来ます〜。



04/06/19 11:13:37
名前:
Jun Green

コメント:
案山子様に捧げる〜エマーソンの前回の来日 2000年9月23日

すいません、自分の過去ログを掘り出していたらこんな文が見つかりました…

少し曇った小雨のふりそうな土曜日、KORGのCX-3オルガンの発表会
Book Of SaturdayかNight Feverか生きがいか判らない日

会場の原宿クァンゴではなくクエストに到着、色々なデモ演等を見る。後輩のKey弾きに会う、しばし歓談、その横を小川文明、永川敏郎がすり抜けていき、元すかんちのシマちゃんも通る。子連れや妊婦もいましたなぁ…。会場ははっきり言って「Keyは弾かないけどエマーソンが好き!!」な人口が7割か???

エマーソンのセットを中央にステージの上手よりレイブン・湊・バカボン・石黒等の当代きっての「セッションにも強いROCK野郎」がサポートメンバー、先ずはメンバーによる「パッド音」を生かしたインストが始まる。暫くしてエマーソンが登場する。エマーソンのKeyは左側の2段が新製品CX-3オルガン右側下がトライトン88鍵で上がMS2000、MIDIの使用は見受けられず単独結線の模様、しかも後のトラブルでも判るとおりすべて「ライン生出し」のアンプ無しのセット。

1曲目・ホウダウン
いきなりの名曲!!左手でトライトン88鍵の最下鍵盤にアサインされたイントロの上昇するフレーズを奏でる(サンプリングかタッチベンドかは判断できず…)しかし、右手のオルガンのフレーズを弾いた瞬間に会場全員「真っ白」状態、音が出ない…一旦演奏が止まるが、右手でオルガンを弾きながら「ボーヤ」が原因チェックをする間客席に向かってあおりを入れるエマーソン。音が復帰すると再度左手のフレーズから再スタート、そして客の視線が意外な事実にむかい、驚きへと変化する一瞬が…なんと、レコードならば「イントロと同じポルタメント上昇音」によるソロを弾くのにハーモニカを取り出してマイクに向かうエマーソン、客がどよめく。前述の通りイントロ音がそのままフレーズとして弾けないプログラミングの為だが怪我の巧妙! 早くも意外なプレゼントを貰った気分

2曲目・ケイジャンアレイ
トライトン88鍵でピアノ音を使ってのプレイ、「紳士淑女達」のライブのピアノソロの雰囲気、この後のインタビューでも語るが来日する機中で書いた曲で、今回が初演。テーマはガーシュインのモチーフを拝了し、Dr.ジヨンやプロフェッサー長髪らのブギのベースラインで料理したとのこと、タイトルはダジャレが入っているのだが日本人受けしなかったので割愛。一歩間違えると「Are You Ready ...」なりそうな楽しい曲です。

ここでインタビュー!!
・KORGへの賛辞を述べた上で、自分とMOOGの関わりを説明(半分ギャグ入)
・東芝EMIとソロ契約、来年にはピアノ協奏曲2番への着手や、ロンドンシンフォニーと「タルカス」のオーケストラ版のレコーディングに入る予定!!!
・オープニングの曲はアイリッシュの曲をエマーソンがレコード屋で聴いて気に入ったのでもってきたとか…
・ELPの将来は「自分にも判らない」とのこと?? うーん
・「ホウダウン」の運指を小川文明が聞いたが「却下」される
・ハーモニカは「KORG製でないけど」と言いつつ「おおスザンナ」を披露(??)
・新製品CX-3の機能説明で「タルカス」の美味しい「はしょり」版を披露!!!!!!!!!!!!会場全員ぶっとんでしましました

3曲目・ハイダウェイ
F.KINGのブルースナンバー、オルガンでギター等と渡り合うエマーソン。一瞬ソロでMS2000に手をのばしたが、またも「音が出ず」CX-3で弾き続ける。ハモンド+レスリーでなくとも「あの音」が出てくるのにはびっくり!!
とにかくオールスタンディングでのこのライブ、異常なまでのノリでした。ほぼ満員の観客が「あのリズム」で揺れ動くのは宗教状態に見えました。

ここで1部は〆!!! 間をおいて2部はまず先のメンバーにVoのMISUMIが加わり華やかにLZやジェファーソンのナンバーの狭間のプログレメドレーが爆笑でした。「海賊-赤-21世紀メドレー」と続くのだが、「赤」で小川文明がステージに乱入、何もわからず「21世紀」に突入したとたん、お手上げになり「指揮者」に変身してしまいました。そして2部のアンコールでエマーソンが再び登場

1曲目・ホウダウン
またもやきたか! お客はノリノリでの状態オルガンのフレーズを弾いた瞬間に今度は「ショボい音」、エマーソンのボーヤが楽器に走る。どうもボリュームとLowトーンのつまみを間違えていた模様…1部の「音出ない」は何れも「ボリュームペダル踏み忘れ」と聞いていたのでさすがのエマーソンまボーヤを指差して怒っていましたわ…後半のkeyソロはお約束の「ハーモニカ」で進みドラムソロを追加しての構成でした。

2曲目・ロンド
いよいよきました!!! 観客は1部に比べるとほぼ半分に減っているにも関わらず声の大きいこと(あっ俺か…) 鍵盤反対側フーガ演ってくれたし最高!! 途中で一瞬トライトン88鍵に向かってクレオールダンスのフレーズをかましたり石黒氏と2人でフレーズ掛け合いをやったりして、ほんと楽しめましたわ…と、思っていたらついに登場「日本刀」!!!! 大ではなく小の方でしたが見せつけ大げさに振り回してCX-3の1段目の最下鍵盤の所に突き立てる!!!! そしてこの日初めてMS2000を使用しての「シンセソロ」をぶちかましてくれました。石黒氏は負けじと「鞭」を持ち出してきて(どこで買ったんだそんなモノ)自分の鍵盤を叩き捲った後エマーソンに献上していました。

そして曲が終わった後に暫く呆然としていて、気がつくと目に何かが…「楽器」を弾いて「音楽」を生み出す感動を思いっきり味わいました…あのエマーソンが数 mの至近距離で見れるなんて、生きてて良かった…

MIDIでもコンピューターでもなくその「指」から生まれた音がこれほど素 晴しいとは「楽器の進歩」ではなく「肉体の鍛練」よって生まれる音の偉大さをあらためて…帰りの新幹線、「余韻」だけで「至福」に浸りきっていました…家に帰ったら女房もあきれながらも私の顔を見て喜んでくれています…でもKORGからエマーソンサイン入りCX-3が届いたらどうしょう(請求書付)???

とにかくKORGとエマーソンに感謝でいっぱいです、20世紀の最後にこんな日が?!音楽を聴いて泣いたのは前回は何時だったけ…そんな気持ちです。


P.S.
なおこの数日後、わが家に「エマーソンサイン入KORG.CX-3」が着荷し、女房の怒り買ったのは言うまでもありません。最近はエマーソンのサインの横に「難波弘之」さんのサインも入りました…



04/06/19 03:17:51
名前:
yeszanmai

コメント:
サイモン・デュプリー・アンド・ザ・ビッグ・サウンドのアンソロジーCDの解説で
面白い記述を発見。
68年の夏頃、無名時代のエルトン・ジョンが加わっていたそうです。
最後のシングルと未発表セッションでピアノを弾いています(曲提供も)。
ツアー先のホテルでメンバーに'Your Song'を披露したとか。

シャルマン三兄弟が在籍したこのバンドは70年にジェントル・ジャイアントとして再出発します。



04/06/19 01:38:56
名前:
毛糸

コメント:
>にいはん
>バーニー・ウォーレル
うふふ♪うふふ♪
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3071/bernie.jpg



04/06/18 23:54:49
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや、日本の皆さま。
ご無沙汰しております。
(連日残業が続いておるのです。)

混沌の北京DVD屋に、例によって
ハリーポッター掘Ε▲好バンの何とか、が
とうとう並び始めました。
一応、念のためいちおう、店員に「画像、きれい?」と訊ねると、
「いいや、きたないよ」との答え。
そうかそうか、今の時期はまだまだ、これまた例の
映画館盗み撮り版本(バージョン)なのだな、と
買うのを止めた次第。
ちょっと前にも、出始めたTHE DAY AFTER TOMORROWについて
同じ質問をして、同じ答えが返ってきたところ。
店のオヤジが
「まあ、何だね、きれいなのが出始めるのはもうちょっと先だね。
 だってまだ正規版が出回ってないんだから。
 それが出なきゃ、ムリだね。」
などとぼやいていた次第。全く、ここまで海賊盤文化が一般消費者レベルに
浸透している国、なんてあるかあフツー。

しかしながら、こうも飽きもせず毎回毎回
新作・映画館根性盗み撮り盤が出回るというのは、
どういうことでしょうか?
「こんなんでも買う奴がいる」
「それを飯のタネにしている奴がいる」
需要と供給が確かに存在しているってことなんでしょうな。
日本じゃ、考えられんぞ、こんなことわ。

バーニー・ウォーレル(P−ファンクの代表的キーボーディスト)のソロ
「FUNK OF AGES」なるCDを久々に聴き返しました。
ブーチー・コリンズと、ハービー・ハンコックと、なななな何とキース・リチャードが
共演している曲、てのがあるんですぞ。何じゃこのCD。



04/06/18 10:27:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼間は暑いのですが朝晩はけっこう涼しいですね、ちょっと体調崩して2日ほど会社休んでしまいました。ホントは病院に行ったほうが良いのでしょうが、どうも好きになれません(そういう問題ではないのは判ってますがなかなか)

で、昨日はずーっとキャメルを聞いてました。MDに録音するついでに「スノー・グース」から「ステーショナリー・トラベラー」までのスタジオ盤を続けて聞いていたのですが、メンツがかなり変わってるのに一貫性のある音になってます。これはアンディーのギターによるところが大きいのでしょうね、一番変わったのがアンディーの歌でしょうか?だんだん上手になってるのがよく判ります。

>Madman across the Water
yeszannmaiさんが答えて下さってますが、リックの担当はオルガンになってます。エルトン・ジョンの楽器クレジットはピアノでした。適材適所というか完全にミュージシャンを信頼してたのでしょうね、セッションの日にちもクレジットされてたので、もしかしたらライブ採りだったのかもしれません。まぁ当時は珍しくなかったのでしょうが…



04/06/17 21:35:28
名前:
デボラ
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J'ratさん、こんばんは(^^
CHIPMUNKさんも書いてくださっていますが(CHIPMUNKさん、ありがとう!(^^)、
今度の日曜日にフライング・ティーポットでフラキン試聴会やらせていただきます。
また、偶然なんですが(笑)、話題のIQの新作も少しご紹介することになりました。
皆様、どうか来て下さいませ(^^/ 大阪は26日です。詳しくは以下のサイトで。
http://flowerkings2002.at.infoseek.co.jp/sicyokai_2004.htm

J'ratさん、オフ会ではいつもすれ違いですね〜(^^; 案山子さんもすれ違って
なかなかお会いできないんですが、またそのうち機会があると思います。
その時はよろしくお願いしますね(^^



04/06/16 21:35:26
名前:
CHIPMUNK
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J'ratさん、こんばんは。ごぶさたしております。
このところオフにも顔を出しておりませんで、お借りしたものやお約束したものを渡せないままになっております。どうもすんません。
そういえば、すでにご存知かもしれませんが、今度の日曜日15:00から江古田のフライングティーポットでフラワーキングスの新譜試聴会があります。もしよろしければご参加くださいまし。
いろいろ話がとっちらかりますが、最近気に入っているのはIQの新譜の「Dark Matter」です。まあ、どうしようもないほど「プログレ」です。



04/06/16 01:45:18
名前:
yeszanmai

コメント:
>リックのセッション
J'ratさん、Madman across the Waterではオルガン担当です。
シンセは別の人です。
71年8月9日と14日のセッションですから、イエス参加直前ですね。
クリスから電話がかかってきたのはエルトン・ジョンとのセッションから帰った日かもしれませんね。

RWCCの参加レコード・リストは凄いですね。
お陰でかなり散財しましたが、ショーン・フィリップスという素晴らしいシンガーに出会えたので、こういった買い方も止められません。
多くはノー・クレジットの日雇い仕事、ここにあるのは有名なものと本人が覚えていたものだけでしょう。
実際はこの何十倍もあるはずです。リックの記憶が戻らないことを祈ります。
ガス・ダッジョン、トニー・ヴィスコンティ絡みで70年代前半のセッションはフォーク系が多いです。
あとは流行歌手、アイドルグループなどです。

キンクスとの仕事はおバカ映画『パーシー』のサントラですが、
ファンにも全く知られていません。
専任のオルガン奏者もいるため聴き分けが難しいですが、
ハープシコードとメロトロンは間違いないでしょう。

リストにはありませんが、なぜか再結成ショーグンでもシンセ弾きまくりです。
CDとLPで収録曲が違います。
デッカ時代のデヴィット・ボウイともセッションした、という未確認情報もあります。

リックのソロより参加アルバムに血道をあげるyeszanmaiでした。



04/06/15 18:50:46
名前:
J'rat

コメント:
 今日はまた良いお天気です。おととい鼻炎薬を飲んだらまためまいがするようになりました。今朝かかりつけの医者に行ったらCTスキャンと点滴をされました。輪切りは二年ぶりでしたが脳は大丈夫ですし、症状も軽いので大丈夫です。絶対鼻炎薬が引き金になっていると思うのですが...。

 で、今朝聴いてきたのは "The Yes Story" というCDです。2枚組みで1180円と安かったので買ったのですが、91年のベスト盤 "Yesstory" ではありませんでした。ジャケットをよく見ると "The Yes Story: Dejavu Retro Gold Collection" と書いてあって、おなじみのディーンの黄色いイラストではありません。
 さっそく聴いてみましたが、一曲目がいきなり "AWAKEN" のライブ録音、これはなかなかの出来です。でも2曲目はリックの「地底探検」、スタジオ盤でしかも延々30分以上やっています。3曲目は "To Be Over" なのですが、ハウさんのソロ、ただしボーカルはなしバージョン。その次はクリスとビリーの "Violent Purple Roses" などと脈絡なく続きます。なんだか不思議な編集盤でした。一度聴いたらたぶん二度と聴かないだろうな〜、と思いながら出勤してまいりました。こういうのを一期一会と言うんでしょうか? 違いますよね、きっと。

>ユカリさん、
 いらっしゃいませ〜。ライブお疲れさまでした。成功おめでとうございます。かなりアートなライブだったようですね。「ほっと胸を……」のボケ・ツッコミはさすが関西人でいらっしゃいますね。ありがとうございました。東京でもライブして下さいね。

>毛糸さん、
 "Madman Across The Water" は良さそうですね。「あの頃ペニーレインと」もまだ観ていないんです。ぜひTSUTAYAで借りて見ようと思います。どうも最近ガンダムとかドンパチな映画しか見ていないのでいけませんね。こういう映画はこっそりと夜中に一人で見ることにします。

>FromNiigataさん、
 ラックが入ったのでDVDプレーヤーをようやく居間に下ろしてきました。今まではLD兼用プレーヤーや「すご録」HDDレコーダー付属プレーヤーで見ていたのですが、さすがに専用機はきれいですね。以前買ってステレオにしかつないでいなかった東芝製のHDCD&DVDオーディオ対応DVDプレーヤーで、安い機械だったのですが、見直してしまいました。AVも極めると大変そうですね。

>TOMさん、
 ライブDVD出るんですか! 楽しみです。ぜひ買いますので1枚予約させてください。西新宿にも卸しましょう!?

>Progbarの客さん、
 リックの参加アルバムリストはすごいですね。TOTOみたい...。でも私は知らない人が多いのは70年代初めのアーティストが多いからでしょうかね〜? とりあえず Madman Across The Water は買わなくっちゃ。



04/06/15 09:56:19
名前:
Progbarの客

コメント:
Rick Wakemanのセッション一覧はこちらにあります。
http://rwcc.com/guest.asp
Kinksなんかでも弾いてたんですね。



04/06/15 00:33:54
名前:
TOM

コメント:
どうもです
言い忘れていたのですが
奥本さんが現在来日中なんです(ナタリー コールのツアーで)が
日曜日に東京のTOTO関係の知り合いのLiveにゲスト出演しました。
ベースは、日野賢次さん
DrとKeyとGt×2は、セッション仲間です。
すごい面子でしょ

>J'ratさん
Live DVDは、作成予定です。
期待しないでくださいね(内容)



04/06/15 00:25:39
名前:
FromNiigata

コメント:
AVラックとBS&地上デジタルチューナーの組み立て>
プラズマライフが始まったようですね、J'ratさん。ウチもシステムの変更をしたいのですが、
ラック、アンプ&プラズマで合計200kg位になるので、動かすだけで一苦労。
夏が来る前にちゃんとしたいですね。



04/06/14 20:20:48
名前:
毛糸

コメント:
おこんち、おひさしぶりです
娘の中学の担任がエルトン・ジョンの大ファンで
懇談もちょっぴり楽しみな毛糸でごじゃいます(ちゃんと子供の話し、しようね>あたし)

>MADMAN ACROSS THE WATER
らっとさん、「あの頃ペニーレインと」はもう観られましたでしょか?
このアルバムの1曲目、Tiny Dancerがすんごくいい感じで使われとります
ロックミュージシャンとバンドエイド(グルービーとは別もんらしい)の女の子が
ツアー移動中にバスの中で合唱してる、あれです
なんだか陽気で、それでいて切なくて、キュンとするいい場面です
ナイスな選曲ですにゃ♪



04/06/14 19:29:52
名前:
ユカリ
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
「謎音百景〜京都」13日、無事に終了しました。
結局、120人を越えるお客さんが聴いてくれはって(グリーン撲滅運動もたいそう盛んになってきたもんです)
ほっと胸を……
おっと、本気で撫でてるの誰や!
いやっ!Jun Green(例の緑のシャツで来てるんどす)
まあそんなこんないろいろアクシデントはありましたけど、お蔭様で大盛況やし、なかなか面白い演奏どした。
DJオリーブ、音源のディスクを自分で造ってしまっているくらいで、器用な男や
演奏方法も細かいことやりよる。どっかちょいと叩いたり。
巻上さんはテルミンも面白かったけど演奏の時の顔が七変化なのも面白かったえ。イクエモリはクールに構えてはりました。
とにかく皆さん、おおきに、おおきにです。



04/06/14 19:11:36
名前:
J'rat

コメント:
 今日は本当に良いお天気でしたね。暑かったですが湿度が低くてからっとしていました。今週は梅雨の中休みのようです。エマーソンとナイスの2002年のグラスゴーのライブの1枚目を聴いてきました。ナイスの曲が中心のようですが、これはこれで良いですね。キースはなんだか適当に弾いているようなところもありましたが...。

 週末に新しいAVラックとBS&地上デジタルチューナーが来たので組み立てて遊んでいました。ラックは横長で重くて一苦労でした。キャスターで動くのでAVアンプやDVDプレーヤーなどの配線が楽にできるようになりました。でも配線してみたらケーブルだらけで結局また謎のスパゲティ状態になってしまいました。
 そうそう、CATV会社の人がBSアップコンバーターという分配器のようなものを付けに来てくれたのですが、たまたま接続された瞬間にジョン・アンダーソンの顔が映りました。まもなくその番組は終了してしまいましたが、何かのライブを放送していたようです。幸先の良いスタートです。
 テレビは来週なのですが、とりあえずプロジェクターで映して楽しんでいます。さすがデジタル放送は高画質で安定していますが、ハイビジョン放送でハイビジョンらしい番組をしていないのでイマイチ堪能できていません。何もハイビジョンで政治討論会をしなくても良いでしょうに...。

>Woogさん、
 ワールドディスクに行かれたのですね。うらやましいです。アイオナのソロアルバムは気になりますね。デイヴ・ベインブリッジってギターの人でしたっけ? 実力のあるバンドなので、きっとソロも楽しめることでしょう。個人的には色気が減ったら残念ですが、どうなんでしょう。

>sphinxさん、
 お久しぶりです。ようこそ! でも輪をかけてお忙しそうですね。そうそう、たまにはライブを見てリフレッシュしなくてはいけませんよね。感想はいかがでしたか?

>Jun Greenさん、
 プログレのライブが重なるのは余程のことでしょうが、あるんですね〜。Freewillのライバルはエマーソンかホールズワースだと言うことで、これはこれですごいことでありますね。

>ふらじゃさん、
 エルトン・ジョンの71年のアルバムにリック・ウェイクマンが参加していたとは知りませんでした。貴重なアルバムですね。二人はお互いキーボード奏者なのでかぶりそうですが、リックはシンセサイザーなのでしょうか?



04/06/14 14:06:19
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は涼しかったのに急に暑くなりましたね、この週末は思ったほど天気が崩れなかったのに、買い物以外は外出しなかったのでちょっともったいなかったです。

ちょっと1人になる時間が出来たのでエルトン・ジョンの「MADMAN ACROSS THE WATER」という71年のアルバムを聞いてました。まだメジャーになる前でたいして有名な曲も無いのでずーっとチェックしてなかったのですが、これがなかなか良いアルバムでした。多くのゲストを使ってるせいもあって、音色もバラエティーにとんでます。相変わらず美しいメロディーなのですが他のアルバムとはちょっと毛色が違う感じです。
このアルバム、リック・ウエイクマンも参加してて、それと判るキーボードを披露してます。時期的にはイエスに参加するちょっと前なんでしょうね



04/06/14 01:28:27
名前:
Jun Green

コメント:
エマーソンの大阪公演とFreewillの大阪西九条がバッティングしているのに今日気がつきました…とほほほ!! 「Freewillよ!! 前回はアランホールズワースとぶつかっていぞいな!!! なんとかならんか!?」

ちなみにTOMちゃんの6/5のライブに出演した、私の友人バンドのレポも作成しました。
http://www2.ocn.ne.jp/~jedjex7/band11.htm

あっそうそう下の書き込みにあった「膝枕愛人」Yukariちゃんの企画ライブにも行ってきましたが、ナカナカ面白い音空間でした!!! テルミンをMOOGフィルターで駆動する巻上さんの演奏はかなり面白かったです!!!



04/06/13 18:29:32
名前:
Woog

コメント:
sphinxさん、お久しぶりですね。
KBBはかなり期待できると思います。
ぼくはSIXNORTHに行ってきます。
D.シンクレアのミニライブの時、良かったもので。
それで、KBBはパスです。残念。



04/06/12 23:23:05
名前:
sphinx

コメント:
ご無沙汰しております。
5月からまたまた仕事が変わった為に忙しくって(@_@)

明日はKBBのライブです。私は行くつもりですがどなたか行かれる方は
いらっしゃいますかね?来週はSIXNORTHですね。Woogさんは行かれるのかな。
詳細はPOSEIDONのページで。
http://www.musicterm.jp/poseidon/



04/06/12 01:14:51
名前:
Woog

コメント:
ワールド・ディスクに行ってきました。
今更のGenesis Liveを買い、
他には、全然知らないけど1000円未満のCasino、Relayer、Gandalf、
弟に頼まれたMirageなどを買いました。
そこで、CD発売情報ですが、
フラキンのベースのプロジェクトのKarmakanic、ニール・モーズのライブ、
アイオナのリーダー(デイヴ・ベインブリッジ)が
女性ボーカルも入れて作ったVeil of Gossamer
caravanのDVDなどが新しく出ますが、
みなさんいかがですかって、いつからWDの回し者になったんだ(^_^;)



04/06/11 18:35:04
名前:
J'rat

コメント:
 梅雨空が続きます。きのうは研修で市ケ谷に行っていました。研修会場の隣に日本棋院会館がありました。10分ほど時間があったので覗いてみましたが、1階はなんだか暗くて寂しい感じでした。碁会所は上のフロアのようでしたが、昨今の囲碁ブームの面影はなかったです。千駄ヶ谷の将棋会館のほうがにぎやかでした。

 今朝は先日教えていただいたキースエマーソンとナイスの "Vivacitas - Live At Glasgow 2002" を聴いてきました。やっとHMVから届いたのです。「メタルカス」カッコいいじゃありませんか! バスドラ連打がうるさいですが、ギターはカッコいいですね。ボーカル無しかと思ったら墓碑銘だけ歌ってましたね〜。まだDisc2の前半しか聴いていませんが、他の曲も良いです。東京にもぜひ来て欲しいですね!

>紀州の駱駝さん、
 妻ラットのお母さんから昨晩電話があって、アルバイトで梅採りの手伝いに行っているようです。

 また来ま〜す。



04/06/10 19:25:32
名前:
ホイトル

コメント:
>6月9日はロックの日
これを言い出したのはかの有名な渋谷陽一ではないでしょうか。
「ボクの誕生日はジョン・ロードと同じで6月9日、ロックの日なんだ」
な〜んて言っておりましたなあ。
彼もその昔はパープルファンでもあったのです。



04/06/10 15:32:18
名前:
ふらじゃ

コメント:
天気予報ほど晴れませんねぇ、気温もあまり上がってないのですが湿度が高そうで空気がベトベトして気持ち悪いです。

昨日は6月9日でロックの日ということでunionに行ってきました。(別に理由を付けることは無いのでしょうが…)拾い物はヤン・アッカーマンのライブでした。97年頃の物でフォーカスの曲も何曲か演っててなかなか楽しいアルバムでした。彼のソロアルバムは1枚しか持ってないので、ちょっと調べてみたらかなりの枚数リリースしてて驚きました。

>海洋地形学
家で聞くときはライノのリマスター盤を聞いてますが、ウォークマンには紙ジャケをいれる事が多いです。音が前面に固まって聞こえるので通勤にはそっちのほうがちょうど良い感じです
ただ今はCDウォークマンも調子が悪いのでMDに落としたものを聞いてますが・・・



04/06/09 17:59:33
名前:
ホイトル

コメント:
イエスはワタシ、ファーストから90125までみんなライノのリマスターでっせ。
うひょひょひょひょ
あの怒濤の紙ジャケ再発の時は「海洋地形学」以外は見送ったので、
今回は気前よくリマスターをみんな揃えました。

で、気前よく旧盤は全部中古屋に売りさばきましたよ〜ん。

「イエスソングス」や「イエスショウズ」の
ボートラ付きリマスターって出ないのかな?



04/06/09 13:32:46
名前:
紀州の駱駝@職場

コメント:
今日は「梅採り」は中休みで通常勤務です。(やれやれ…)
私は「採る」んではなくて「選別」の担当なんですが、1日中中腰で立ちっぱなし、そしてコンテナ(20キロ余り)を運んだりしていますので、体中がきしんでいます。
多分明日、それから来週にかけても続くこととなりそうです。^^;

さて、J'ratさんとWoog兄貴が嬉しい話題へと振ってくれましたので。
デイヴさんはどうだか知りませんが、リチャードさんは大の梅干好きだそうです。(エーハブ船長からの情報より)また、前回来日したときも自分で梅干(梅味?)の入ったおにぎりだか巻き寿司を買って食べてたようですよ。(東京から大阪へ同行した、ゆあさんに教えてもらいました。)

ですから、
>彼らに紀州名産の梅干しを、是非食べてもらいたい(^_^)
手渡す機会さえあれば、喜んで食べてくれると思いま〜す。(^^)v

10月に上京するとき、持って行きま〜す。(^^)/(もちろん皆さんの分も!)
(そん時は、通訳よろしく、>Woog兄貴)



04/06/09 11:52:32
名前:
J'rat

コメント:
 曇りですね〜。雨が降らないだけマシかもしれません。
 今朝は引き続き「ピアノソングス2」のCD2を聴いてきました。1曲目はABBAの「ダンシング・クイーン」でした。耳タコなはずなのですが、改めて聴くとこんなにテンポが遅かったっけと驚きました。音質もあまりよろしくないですね。この編集版は全体にいい音なのですが...。エルトン・ジョンの「黄昏のレンガ道」も入っていたりしていい曲が多いのですが、ヘッドホンでまじめに聴くほどのものではないような気がしてきました。週末はクルマに積もうと思います。

>Woogさん、
 外人さんは梅干は大丈夫でしょうか? 梅酒とかのほうがウケそうな気がしますが、プラムのお酒だよなんて...。デイヴさんは渋いのでどちらも似合いそうですけどね。

>FromNiigataさん、
 いえいえ、プラズマはまだ来ていないんです。納期を連絡すると言っていたのにまだ電話がかかってきません。10日くらいかかると言っていたのですが...。
 私は待ちきれずに横長のAVラックとデジタルチューナーをAVACに発注してしまいました。これは土曜日に着く予定です。私の注文したプラズマは激安のため地上波アナログチューナーしか付いていないのですが、ハイビジョンを見ないで済ませるわけにはまいりません。高画質を見たいとオタクの血が騒ぐのです。CATV会社にもコンバーターを発注しておきました。楽しみです。

>Jun Greenさん、
 ライブの音源はぜひ聴きたいです。できれば動くTOMさんが拝めるDVDがいいですね! 西新宿のブート屋さんに行ったら置いてないですかね? 買った人が「野沢菜? 騙された、本物のTOTOじゃないや」なんて...。これぞ海賊盤?

>ふらじゃさん、
 「海洋地形学」いいですね〜。私は「夏こそ海洋地形学」というイメージがあります。土用の丑みたいなものです。ところで普段聴く時はやはりライノのリマスター盤ですか? 何枚もお持ちでしょうから悩むのではありませんか?
 プラズマはこれを契機にマジで値崩れすると思います。オリンピック景気で投げ売り、または売れ残りで在庫処分も出るでしょうから、夏から秋にかけて各社一斉に放出するのではないかと思います。やっと普及期に入りそうですね。



04/06/09 09:59:52
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日の蒸し暑さが信じられないくらい涼しいです。空もすぐに雨が降り出しそうな気配ですね。この時期体調維持が難しいですが、皆さんお気をつけ下さい。

今朝の通勤の友はイエスの「海洋地形学」でした。でもこのどんよりした空模様だと「リレイヤー」の方がしっくりきたかもしれません。
今のイエスのメンツってこの時と同じなんだなぁ、などと思いながら聞いてました。



04/06/09 05:33:58
名前:
Jun Green
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J'rat様
>この間のライブはCD-RやDVDにはならないんですか?
う〜ん、どうします? TOMちゃん?? (TOMちゃんにメールして下さいまし…苦笑!!)

案山子様
>キース・エマーソンのチケット
失礼、もし行かれないのならご一報を…引き取ります。コネも動員していますが、押さえを考えていたところです…

紀州の駱駝様
>元ブランドXのパーシー・ジョーンズさん等とアルバム製作の準備
おおおっそうですか!?
>関東在住の方が羨ましい!!
今回のエマーソン来日に関しては逆かも知れませんね…



04/06/09 00:12:09
名前:
FromNiigata

コメント:
エマーソン東京公演はどうなったのでしょう?やはり無理だったでしょうか?
案山子さん、エマーソンもったいないですね〜。代わりに行きたいですが…。

TORMATO リマスター>
う〜ん、そそられますね〜。衝撃の未発表曲是非聴いてみたいと思います。

J'ratさん、プラズマライフどうでしょうか?
確かにまだ高価ですが、部屋が広くなることを思えば、買って損はないのかも
しれませんね。



04/06/08 23:11:56
名前:
Woog

コメント:
桜が好きなSinclair & Sinclairですが、梅干しはどうなんでしょう?
もし好きならば、
>収穫された南高梅はSinclair & Sinclairのオフ会の時にぜひ持ってきてください。
これは使えますね。
彼らに紀州名産の梅干しを、是非食べてもらいたい(^_^)



04/06/08 19:10:18
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りでした。湿気が多くて蒸し蒸ししていましたね。

 今朝も「ピアノソングス2」を聴いてきたのですが、1枚あたり18曲も入っているのでなかなか進みません。ビリー・ジョエルやエルトン・ジョンなどは今回も入っています。すでに常連という感じですね。
 そう言えば私のピアノはハノンが第2部になりました。バイエルは相変わらずですが、最近仕上がっていなくてもすぐOKが出て次の曲に進むので、毎週大変です。平日は必ず練習すると心に誓っているので、毎晩12時前後の1時間はピアノに向かっています。1時近くなると眠くて困ります。でも通いのレッスンがなかったら絶対こんな練習やっていなかったと思います。独学じゃできないですね、才能もないし...。ユルゲン・フリッツへの道は遠い。

>ビーちゃんさん、
 TORMATOのボーナスは、初出のような気がします。詳しくは今月発行のYFFCの会報に編集長自らのレビューが載る予定ですが...。でもトーマトは日本盤が出ないんですよね。ライノ自体も90125以降の発売は未定のようですし、とうとう息切れた感じですね。もっとも私自身、トーマト以降は買う予定じゃなかったのです。今回のセールスによっては続編が出るってことはないですかね?

>ふらじゃさん、
 30万円のプラズマには本当にびっくりしてしまいました。お店の間違いだったら早く唾をつけなくてはいけないという事で申し込んでしまったようなものです。まぁ、どこかのWeb通販PCのように一桁間違えたということはないでしょうけど。
 ちなみに我が家のテレビは一向に壊れる様子がありません。ソニーのプロフィール・プロですが、もう17年目になります。一度修理しましたがまだ結構きれいなんですよ。半分業務用のようなモニターですけど、これは結果的にお買い得でした。

>紀州の駱駝さん、
 なんと梅の収穫もお仕事としてなさるんですか? 名物とは言え、大変ですね。収穫された南高梅はSinclair & Sinclairのオフ会の時にぜひ持ってきてください。秋では梅干になっちゃってますね、きっと。(^^ゞ

>TOMさん、JunGreenさん、
 この間のライブはCD-RやDVDにはならないんですか? ぜひ聴かせていただきたいです。ね〜、皆さん!

>案山子さん、
 キース・エマーソンのチケットはもう発売でしたか。それにしても研修と連続とはつらいですね。共働きなのでお互いやりくりが大変でしょう。「今日は子供の晩飯を作るから早く帰るからね!」と私は職場で言ってたまに早退するのですが、やはり後ろめたくって...。私は時々なので、もちろん毎日やらなきゃいけないお母さんのほうが大変ですけど。



04/06/08 18:30:02
名前:
紀州の駱駝

コメント:
デイヴ・シンクレアさん情報です。
4月にミニライヴを行ったSIXNORTHのメンバーに加え、リチャード・シンクレアさん、元ブランドXのパーシー・ジョーンズさん等とアルバム製作の準備中だそうです。
6月19日の東京マンダラ2ライブでは、そのアルバムの製作準備用デモCDRを無料配付するそうですよ〜!
いいですねぇー!、関東在住の方が羨ましい!!



04/06/08 08:54:25
名前:
案山子

コメント:
>TOMさん
ライヴは大盛況で良かったですね。ずいぶん沢山演奏された様でびっくり。
大好きな曲ばかりなので本当に悔しいです。次回を楽しみにしています。
Jun Greenさんのレポートも、とっても楽しくて興奮が伝わるようです。
素晴らしい演奏を楽しまれたんですね。「野沢菜」には思わず笑ってしまいました。
ロザーナを聞く度に思い出してしまいそうです。

>イケじまさん。
Sinclair & Sinclairのチケット情報ありがとうございます。
絶対行きますよ!準備は良いんですけどね・・・・・また、発売前日に、こっそり言って下さいませ。
最近忘れっぽくて、大変なんですよ。

7月17日のキース・エマーソンのチケットも取ってから気づいたんですが、
18・19は研修会だったんですよね。
しまったぁ〜〜〜!!忘れてた!!3日連続で、家を空けるのはいくらなんでもマズイです。
取った後に予定が入るのは、諦めつきますが、前から入ってたのに忘れてたなんて、ホント馬鹿です。



04/06/08 00:57:49
名前:
Jun Green

コメント:
TOMちゃんへ
いえいえ、ホンマでっせ!!! 近々某所でライブレポートをあげます。
でもあの日のTOMちゃんは凄かった。Girl Goodbyeのラストのギター弾き倒しの部分なんかは鳥肌モンでした!!!



04/06/07 22:23:03
名前:
TOM

コメント:
おっと
>Junちゃん
 誉めすぎで恥ずかしいです。



04/06/07 17:13:47
名前:
紀州の駱駝

コメント:
近畿地方も昨日から梅雨入りしたようですが、うちの職場はこの時期だけ梅農家になりまして、本日も朝の6時から梅採りで汗をかいてきました。(紀州の名産「南高梅」で〜す)
多分、今日から最低1週間は早起きせねばなりません。^^;

>イケじまさん。
Sinclair & Sinclairのチケット情報ありがとうございます。
大阪公演はネット等での販売ということですので、自力でなんとかゲットできそうですね。
でも東京公演は…、ということで、Woog兄貴、頼んま〜す。m(__)m
行けるかどうかは不明ですが、とりあえず15,16日とも押さえておこうかなっと思ってます。
オフ会あるんですよね?楽しみにしてま〜す。(^^)



04/06/07 15:22:48
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は凄い雷雨でした。出勤前にはおさまったので支障無く通勤できましたが、今度は外出中に急に豪雨に見まわれてしまいました。車の近くだったのですぐに逃げ込んで事無きを得たのですが…ついてるのかいないのか、さて?

この週末は土曜が良い天気だったので、庭にプールを出して仔ふらを遊ばせながら縁台に座ってたら思いきり日焼けしてしまい、両腕は真っ赤になってしまいました。日曜は雨に降り込められてしまったのでちょうどamazonから届いたASIAのDVDをみてました。2ndまでのビデオクリップ集なので20分程度の物ですが、当時MTVが盛んだったこともあり結構大物だったはずの彼らが小芝居をしてるのがなかなか楽しかったです。
画質が良くないのが難点ですが・・・

>J'ratさん
ついにプラズマ買われたのですね、羨ましい・・・やはりインチ1万が決断のしどころですよね。我が家も今使ってるテレビが壊れたらという約束なのですが、なかなか長持ちして困ってます。



04/06/07 12:31:05
名前:
ビーちゃん

コメント:
 すみません、勢い余って,カラのまま送ってしまいました。
 >J'rat様
 まさにその曲です。あの曲のために買っても損しないです!これって、ブー○にも
登場していない世界初披露なんでしょうかね?ということは、各時代のボツ曲だけで
アルバム1枚できちゃうくらい在庫があるということを意味してたりして・・・・。



04/06/07 12:26:06
名前:
ビーちゃん

コメント:



04/06/07 11:11:00
名前:
J'rat

コメント:
 きのうから雨が続いています。今朝も大雨でした。いよいよ梅雨入りしたんですね。

 今朝はベストセラー編集盤の「ピアノソングス2」を聴いてきました。1枚目の1曲目がシカゴの「素直になれなくて」でした。私は地下鉄のホームで思わず遠い目になってしまいました。具体的な思い出があるわけではありませんが、郷愁を感じる曲ですね。そのほかの選曲も知っている曲と初めて聴く曲が適度に混ざっていい感じです。2枚組みなので一通り聴くのに明日までかかりそうです。

>TOTOのTOMさんのライブ、
 すごく盛り上がったんですね! Jun Greenさんのライブレポートのおかげですごく良くわかりました。セットリストもいい曲ばかりじゃないですか! これは大阪に行ってでも見る価値があったことでしょう。今度はぜひ東京でもやってくださいね。万難を排して駆けつけますので。

>イケじまさん、
 Sinclair & Sinclairのライブのチケット情報ありがとうございました。6/26にユニオンに走らなくては。あ、土曜日だ...。ともあれこれを逃すことはできませんね。

>トーマト、
 そうそう、このアルバムは衝撃的でしたね。トマトをぶつけられたジャケットを見て憤慨したりもしました。楽曲的には「ドラマ」のほうがすんなりと入ってきましたね。私はボーカルが代わったのが良くわかりませんでした。(^_^;)
 「トーマト」のボーナストラックは面白いです。衝撃の1曲は「Everybody's Song」のことですね。これはびっくりしました。ネタをバラしてしまうといけないのですが、「未来の記憶」と言うかなんと言うか...。本当にこの1曲のために買う価値があるかもしれませんね、ビーちゃんさん。

 そうそう、日曜日に川口市のジャスコに行ったらソニーの37インチのプラズマを税込み30万円で売っていました。信じられない値段だったので、思わず注文してしまいました。よく調べるとデジタル放送(BS&地上)のチューナーが付いていないのですが、チューナーを後で買っても1インチ1万円を下回ります。ソニーは後発なので思い切った値下げをしているようです。どうやらあちこちのジャスコで出ているようですね。



04/06/07 00:35:53
名前:
Jun Green
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ビーちゃん様
>リックのポリムーグとハウのギターがかぶっちゃう
はじめまして、良いポイントですね、私も同感でその主旨の事をここで書かせて頂きました。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/6442/yes/yes2001.htm
とりあえずポリムーグは当時弾いた時「和音は出ても厚み無し」と言う印象が強い楽器でした。

ユカリ様
いつの間に私の「隠れ妻」になられたのですか?? カミさんに承諾を得られるようにまず家庭で相談してから…でも6/13のこのイベントも面白いですね。楽しみですよ! お堂等の残饗空間でてるみん聴く機会は珍しいだけに楽しみです。

イケじま様
>後であの人がJun Greenさんだと教えてもらいました
おおっあの会場に居られたなら、一声かけて頂ければ、客席で「タルカス」の「口演奏」でもしたものを(迷惑ぢゃっ!!) なんたって私の横には「Freewiil」のDrのSin君や元よたろう帝国の「スティック使い」のはじめちゃん等の濃いメンバーばっかりでしたもんで… TOMちゃんのバンドの2つ前の「フォリナー」バンドにも私の友人が多数参加していたりして、私はご機嫌に盛り上がりました。
http://www2.ocn.ne.jp/~jedjex7/band11.htm

TOMちゃん
お疲れ様でした。「黒い声援」を贈ってご免なさい!!!(笑) 凄い盛り上がりでしたね!!
「Opening」でTOMちゃんのストラトが鳴るともう待ち切れん状態、そのまま「Gift With The Goldengun 」のリフに入ると「3rdへのへのもへじジャケ」が脳内再生される。「English Eyes」ではもう涙目状態!!! VoのBOBちゃんが「プラカード状態」でサビ歌詞を見せるが、私の周りの客席は全員濃い輩ばっかりで皆勝手に歌いはじめている。クールなDrのイントロではじまった 「Georgy Porgy」に続き 「Hold The Line」と1stの名曲が 続けて演奏されると感動!!TOMちゃんの泣きギターよりもオヤヂの琴線が震えて泣きそうになる!!、私の「野沢菜」の掛け声に答えるかの様に「Rosanna」での絶妙のアンサンブル、要所要所でのTOMちゃんのVoが聴けるのが嬉しい!!! 懐かしいピアノのリフで「Million Miles Away 」が奏でられ「TOTOのインスト曲の例」とし軽く「Dave's Gone Skiing 」を演った後、スネアのイントロで「Goodbye Elenore」が来る!! 客席のオヤヂの雄叫びが五月蝿い!!! 横の某楽器メーカーの「紫虹な輩」が「次あたりSt.Gorge &演りませんね〜」と語りかける。 で、落し込むかのようなバラード「99」、ラストのベースソロもっと聴きたかったにゃ〜などと思っていたら来ました!! 「Child's Anthem 」「I'll Supply The Love」 と1stA面ド頭2段攻撃!!! そしてB面1曲目の「Girl Goodbye」でステージの〆、そして問答無用の「White Sister」がアンコールと来たらもう下半身カールパーマードラム連打状態の感動!!! いやー人間長生きするもんだと思いながら、打ち上げへ乱入し「終電無視」で「翌日休日出勤」にも関わらず盛り上がる!!!
TOMちゃん「京阪神TOTO被災組合」でも作ってシリーズ化してくださいませ!!(加入します)  私も地元京都の「Queen保存会」を真剣にやる羽目になりそうだし、あっプログレは「伝統的古典芸能」としてJ'rat様やWoog様と某蕨市で一緒にがんばって貰いましょう!!!



04/06/06 23:06:21
名前:
TOM

コメント:
Liveは、盛況のうちに終了しました。
>イケじまさん
 ありがとうございました。
 バンドの撤収などで2次会の時間がなくなり
 飲み会での盛り上がりをご一緒できなくてすいませんでした。
Liveハウス側もお客さんが130名も来て頂いたので
次回は、いつでしょうか?と再度お誘いをもらう位でした。

ここのHP関係で来て頂いた方も居たかもしれませんので
お礼を申し上げます。

>案山子さん
 Goodbye Elenoreは、かなり飛ばして演奏しました
盛り上がりましたわ

参考までにSetlistを書いておきます

1 Opening(ギターソロ)
2 Gift With The Goldengun
3 English Eyes
4 Georgy Porgy
5 Hold The Line
6 Rosanna
7 Million Miles Away
8 Dave's Gone Skiing
9 Goodbye Elenore
10 99
11 Child's Anthem
12 I'll Supply The Love
13 Girl Goodbye
アンコール
14 White Sister

初期のTOTOオンパレードでした
ではでは



04/06/06 01:33:29
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいいお天気でした。芝を刈って、クルマを洗いました。今夜もYFFCの版下の追い込み中です。原稿がひとつ来ません。落ちそう...。(^_^;)



04/06/06 01:09:57
名前:
イケじま

コメント:
今日はTOMさんのライブを大阪アメ村で堪能してきました。顔見知りだった人に後であの人が
Jun Greenさんだと教えてもらいました。Jun Greenさん、また機会があればよろしくお願いしま
す。会場で以前大阪オフ会にこられたみれどさんという女性に「トリアンビラートのCDはどこどこ
へ行ったら売ってますからぜひ聴いて下さいね」と宣伝しておきましたよ。
>プログアーカイブズ
ここはよく参考にさせてもらってます。ジャケの写真が充実してるのがうれしいですね。IQの新譜
が出てるはずですが未だ見たことありません。それにDVDもPALならあるという話ですが未見です。
ぜひ来日公演してほしいバンドですね。
ところでSinclair & Sinclairですが、東京公演 (10/15,16) のチケットはユニオンやワールドディスク
で6/26から先行発売だそうです!ちなみに大阪は7/10発売のようですね。紀州の駱駝さん、案山子
さん、用意はいいですか?



04/06/06 00:20:59
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや、です。

買い置きしていた「オリエント急行殺人事件」(74年)を見返していて、
今更ながらの豪華キャストに圧倒されました。
きら星の如く、とはこういうことを言うんでしょう。
そのうちの一人、マイケル・ヨーク(アンドレニイ伯爵役)が、
実は「オースティン・パワーズ」のレギュラーだったことが検索していて
分かり、びっくりしました。オリエント〜はまあシリアスものですから、
(しかもオスカーノミネート多数)本人もまさか20年近くあとに、
こんなオバカ映画に出演するなど思ってもいなかったでしょう。
因みにこの人、オリエント〜の時期は何となく「ちょっと痩せ気味の
アラルゴン(ヴィゴ・モーテンセン)」に見えるのは私だけ?

今日は、ずっと前から気になっていて、でもそのまま転がしておいた
KISSの「SYNPHONY」とかいう2枚組を30元でゲットしました。
いつまで経っても誰も買わないので。
オーストラリアかどこかで収録された、リユニオンライブ+オーケストラと
共演のライブのカップリングのようで、名曲「デトロイト・ロック・シティ」の
バックでオーケストラが鳴り響いていました。おまけにそのオケの団員がみんな
あのメイクをしていて・・・・。
あのKISSがオケとですよ、さすがにちょっと違和感があったかな。



04/06/05 08:23:21
名前:
FromNiigata

コメント:
トーマトの緑色のミラーシール>
懐かしいですね〜。当時のブートを聴くとトーマトの曲は断然ライヴが良いですね。
やっぱりミックスが問題だったのでしょうか?「輝く明日」「自由の翼」生でフル
を聴いてみたいです。



04/06/05 00:18:25
名前:
パル太

コメント:
お久しぶりです。
トーマトは究極で衝撃を受けた後、発売日近辺でリアルタイムに購入した初のアルバムです。
今も自宅の机には当時ついてきた緑色のミラーシールが貼ってあります。

35周年記念盤について輸入CD規制法律の話ですが、
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1961746
を買うことはできて
http://www.progarchives.com/Progressive_rock_discography_CD.asp?cd_id=5837
これは買えなくなるんでしょうかねえ。こっちのほうが選曲すっきりしてて
(特に不思議話で終わるディスク1は良いと思うぞ)買いだと思うんですけど。

このプログアーカイブズ、トップの新着レビューはサブタレニアです。
最近こればっかし聴いてます。
で、イエスは数あるプログレバンドでヒット数が最高です。
各アルバム星ランクは必見(トリアンもランクされてます)。



04/06/04 21:59:44
名前:
ビーちゃん

コメント:
 ご無沙汰です。
「トーマト」は、リックのポリムーグとハウのギターがかぶっちゃう音域があって、
それが全体の印象に影響しているかもしれませんね。でも、「輝く明日」とか「自由
の翼」なんかはライブ栄えする曲なんですよね。そういえば、「トーマト」のリマス
ー版に収録のボーナストラックに驚きの曲が1曲入っているんですよねぇ〜。あれを
聞いたときは、かなりびっくりしました。



04/06/04 19:34:52
名前:
J'rat

コメント:
 今日もいい天気でしたね。今朝はYesの "Drama" を聴いてきました。ライノのリマスター盤です。「トーマト」よりもいいかも、と思ってしまいました。おまけのボーナストラックもなかなか楽しくて、歌詞が決まっていなくてスキャットで歌っていたりしました。

>にいはおさん、
 大相撲北京場所ってまるでサーカスみたいですね。お相撲さんがまるで象のようなイメージです。相撲は「興行」と言うくらいなのでもともとサーカスに近いのでしょうか?

>yeszanmaiさん、
 なるほどナイスはアート・ロックですね!

>FromNiigataさん、
 「トーマト」はアメリカで人気だったんですか? 「自由の翼」はキラキラしていますが、それが受けたのでしょうか? アメリカン・ロックっぽいんでしょうかね〜?
 トリアンヴィラートの国別の特徴と言えば、"Old Loves Die Hard" はポルトガルでアルバムチャートの No.1 を取ったそうです。あと 「ポンペイ」からシングルカットされた "The Hymn" はドイツでヒットしたらしいです。

>ふらじゃさん、
 「スパルタカス」はいいですよね〜。雨の日と月曜日に聴いても元気が出ます。ユルゲン・フリッツの元気なメロディとヘルムート・ケーレンのしみじみとした歌の対比も素晴らしいですね。
 「緯度0大作戦」の艦長のセリフ「緯度、ゼロ!」は私も鮮明に覚えています。その前後はさっぱり覚えていないのですが...。(^_^;)



04/06/04 10:37:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は朝から日差しが強いですね、アスファルトからも照り返しがあって暑くなりそうです。木陰はまだまだ涼しいので真夏とはちょっと違いますが…

今朝の通勤のともはトリアンの「スパルタカス」でした。勢いのあるアルバムは聞いてる方も元気になりますねぇ、ペダルを漕ぐペースも上がってて、いつもより早く出勤してしまいました。
このアルバムはやはりフリッツのキーボードで決まりですねぇ、多彩な音が次々飛び出してきて万華鏡の様にキラキラした印象があります。街路樹の緑が朝日に輝いてる様にみごとにマッチしてました

>「緯度0大作戦」
みなさん見られてるんですねぇ、私も映画館で見ましたが併映の方が目当てだったので(たしか怪獣映画)ストーリーはあまり覚えてません。ただエンディングで艦長は航海士に進路を聞かれたとき「緯度0」と言ったシーンは覚えてます

>ナイス
yeszanmaiさんが書かれてるようにサイケデリックからアート・ロックの流れに乗ってると思います。同時期のフロイドにも雰囲気が似てるので立派なプログレでしょう
そういえば以前エマーソンが1stに入ってる「ユージンの叫び」はフロイドを意識したという意のことをインタビューで言ってた気がします。もっともフロイドに「ユージン斧に気をつけろ」という有名な曲がありますから言わずもがなです



04/06/04 06:44:48
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん エマーソン東京公演&オフ会>
良いですね〜。まずはエマーソン東京公演の実現ですね。

「トーマト」>
なかなか評価があがらないアルバムですね。
ミックスの関係で音がスカスカ(ライヴは良いのですが)なのと
決定曲がないのが影響しているのでしょうか?聴きやすいアルバ
ムだと思いますが、もう1曲「自由の翼」級の曲が欲しかったで
すね。スーと終わってしまう印象がぬぐえません。アメリカだと
人気アルバムみたいですけど…。

トリアンも国によって人気があるアルバム、ないアルバムってあ
るんでしょうか?「ロシアン・ルーレット」が一番人気の国…、
ロシア ってやっぱりない?



04/06/03 23:57:56
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん
ナイスはプログレでしょうか?
サイケ・ポップ→アート・ロック?



04/06/03 22:21:46
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。

今、この北京におすもうさん(力士、とちゃんと呼ぶべきか)が
来ています。この週末にどこぞで大相撲北京場所とかいうのを
やるらしい。そのあと上海に巡業だったかな。
本当はチケットを買うつもりだったのですが、タイミングを逸して
買いそびれました。まあBSか何かでやるでしょう。それでも見るか。
目と鼻の先でやっている大相撲を、日本のBSを通じて北京で見る。
・・・・・・何か、ヘンだな、よく考えたら。

明日は日本人学校を表敬訪問するらしく、
お昼の給食でちゃんこがでるんだとか。娘1、2号とも
大喜びですが、しまったあ、明日の夕飯は「きのこ鍋」専門店に
行く予定にずっと前からしてたんだった。だぶっちゃうじゃんか。

ただ、おすもうさんてのは、
受け入れ側、特に宿泊施設にとっては悩みのタネなんだそうです。
まあ、分からんでもないけど。
うちのアパート(一部ホテル経営)にも打診があったらしいんだけど、
「その期間、居住者がエレベーターに乗れなくなって迷惑がかかる」とかの理由で
断わったらしい。なるほど、そう言われれば確かにそうか。
そんなシチュエーションふつう出くわさないので、考えもしなかったけど。
ま、それ以外にもバスタブ特注とか、いろいろありそうかも知れんですね。



04/06/03 16:10:22
名前:
J'rat

コメント:
 今日もいいお天気です。6月なのに五月晴れなので仕事を抜け出して木陰のオープンカフェで書いています。...ウソです。新橋の古びた喫茶店「ルナ」で薄いアイスコーヒーを飲みながら書いています。今日はモバイルなのは本当です。たまたま次の訪問先まで時間があいたのです。

 今朝はまたまたライノのYesリマスターを聴いてきました。今日は「トーマト」です。このアルバムはほとんど聴かないアルバムです。これと言って好きな曲がないのです。今日久しぶりに聴いたら「鯨に愛を」は格好良かったです。リマスターで全般に音の厚みは増しているのですが、それでもやっぱり何か物足りない気がします。ボーナストラックは満載ですがまだ聴いていません。楽しみです。

>にいはおさん、
>好きだけど曲名がわからない、
 東京ローカルのFM局でにたような企画をやっていました。ラジオなのでリスナーが鼻歌を歌って留守電に吹き込んでおいて、それをDJのピシトン西沢さんが解決するというものでした。メロディでわかるので便利ですが、鼻歌を聴かれるのが恥ずかしいかも...。
 パクさんはいいですね〜。

>FromNiigataさん、
 キース・エマーソンの公演があれば上京されるんですか! じゃあぜひとも東京でやって欲しいですね! オフ会しましょう。

>yeszanmaiさん、
 「緯度0大作戦」のダイヤのエピソードは覚えていませんでした。私はテレビで見たような気がします。
 ナイスはプログレじゃないんですか? そんなことはないですよね。でも60年代風ではありますよね。時代が違うからでしょうか?

>Jun Greenさん、
 生エマーソンにお会いできるとはすごいですね。ユルゲン・フリッツからもよろしくと言っておいてください!?

>ユカリさん、
 はじめまして、ようこそいらっしゃいませ。テルミンとは珍しいですね。ライブがんばってください!



04/06/03 08:01:55
名前:
ユカリ
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ライブの告知をさせて下さい〜。
Jun Greenの隠れ妻で〜す。といってもいちど膝枕させたらそういうことになっちゃてるんだけど。
おかげで変な面白い音が大好きという病気になっちゃって、変わったライブを企画してま〜す。
京都の誓願寺でテルミン、シンセ、ターンテーブルにヴォイスパフォーマンスがからむという妙なライブ。出演者はイクエモリ(もとDNAのドラマー、アート・リンゼイ、フレッド・フリスなんかとやってる人)、DJオリーブ、巻上公一。絶対面白いと思うんだけど、マニアック過ぎるのかしらん?動員に苦労しています。今月はGreen撲滅月間、合言葉「Greenをしょっぴけ!」と書いて申し込んでくれたら、どなたでも学生前売り料金にいたします(当日でも)。どうぞHP見て、お越しやしておくれやす。



04/06/03 01:14:59
名前:
Jun Green

コメント:
>「緯度0大作戦」
「この潜水艦は間もなく飛ぶ!!」でしたね、懐かしい!! 結構印象的だったですね。

>「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ」
よく覚えていませんが「映画まつり」かなんかで、アニメものと同時上映だった気が…

>エマーソン来日
ただいまチケット「以外」のコネ総動員中!!!! ああっ会いたい!!

6/5はTOMちゃんのライブが楽しみです。でも友人の「テルミン」のライブが6/13にあるのも楽しみ!! しかし、吉田美奈子も今月のライブ…あああっっ懐具合が…



04/06/03 00:33:41
名前:
yeszanmai

コメント:
「緯度0大作戦」観ましたよー。
灰皿の火消し石(っていうの?)だったダイヤモンドを持って帰ったら、ただの石になっちゃった。
改造獣の手術シーンは本気で怖かった。。。

>J'ratさん
わたしはELPよりナイスのほうが断然好みです。
その辺がプログレ者ではないところ?



04/06/03 00:24:29
名前:
FromNiigata

コメント:
エマーソン公演はまだですか、ヤキモキしますね>
同感です、J'ratさん。どうなるんでしょうかね?東京公演があるなら行こうかと思って
いるんですが…。
今日は久々にレディース&ジェントルメンを聴いたのですが、演奏は荒いものの、やっぱり
名盤ですね〜。生でメタル・タルカス聴きたいものです。

「冬ソナ」>
親戚からDVDボックスを借りて、(カミサンのリクエストで)今日から見始めました。そう
か、ヨン様は主役じゃなかったんですね。見始めると結構面白いデス。



04/06/02 23:17:46
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。

ヤフーの掲示板をぼんやりと眺めていたら、
「好きだけど曲名が分からない」というトピがありました。
要は、ずーっと気になっている、でも曲名が分からない曲の
キーワード(歌詞の一部や、何かのCMソングとか)とかを書き込むと、
心当たりのある人がレスを返してくれるという。
探していた曲がついに見つかった!という人のお礼のレスを見ていて、
(20年越し、という人もいた)心が洗われました。私自身も
そういう経験ありますし。嬉しさが溢れんばかりのレスでしたな。
これが本来のパブリックな掲示板というものなのかも、と思った次第。

>店主様へ。パク・ソルミ
いいでしょ〜、この人。日本でブレイクしてくれませんかね?

>ゲゾラ以下3匹
巨大化したイカ(ゲソ→ゲゾラ)・カニ(→ガニメ)・カメ(→カメーバ)が
南の海を舞台に暴れまわる映画でした。何とかしてくれ、この安直なネーミング。



04/06/02 14:45:19
名前:
J'rat

コメント:
 きのうは雨でしたが今日はいいお天気になりました。きのうは書き込めなくてすみませんでした。

 きのうはキャラバンの「ロッキン・コンチェルト」を聴きました。美しいしノリもいいし、いいアルバムですね。他のアルバムよりいい感じです! Wシンクレア・ライブの前にもっと聴いておきたいと思います。
 今朝聴いてきたのはライノから出たYesのリマスター "90125" です。これは音が良くなっていて驚きました。さすがライノですね、薄っぺらだったサウンドが大幅に改善されました。お目当てのボーナスも充実していました。リミックスの"90125"は懐かしかったし、「リーヴ・イット」のア・カペラ・ヴァージョンは初めて聴いたのですがすごくカッコよかったです。トレバー・ラヴィン、侮りがたしですね!

>ふらじゃさん、
 CDウォークマン、もう寿命ですか? 私が買い換えたのと同じ時期だったような気がしますが...。今はiPODなどのHDDプレーヤーが流行っていますがやはりCDをそのまま聴けるのは便利ですよね。MP3対応のCDウォークマンって出てないですかね?

>Progbarの客さん、
 エマーソン公演はまだですか、ヤキモキしますね。もっと大きなホールでやってもお客さん来ないでしょうか? もったいないですね〜。

>にいはおさん、
 さっそく検索してしまいました、パク・ソルミさん。すごくきれいな人ですね! にいはおさんはお目が高い...。ドラマはあまり見ないのですが、この人目当てにビデオ借りてきてもいいかも、なんて思ってしまいました。(^_^;)
 「緯度0大作戦」ありましたね〜。和製「ドクター・モローの島」って感じでしたっけ? 翼の生えたライオンとか訳のわからない生物がたくさん出てきて、最後は悪者同士が仲間割れして終わるという映画でしたね。たしかカッコいい潜水艦が出てきたと思うのですが、別の映画とごっちゃになっているのかもしれません。「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ」というのは覚えがないのですが...。

>紀州の駱駝さん、
 キャラバン来日決定おめでとうございます。チケットはまだですよね? にわかファンの私も行ってみたいと思っています(東京公演)。でも10月10日は大丈夫かな〜? とりあえず買っておかなくちゃ。



04/06/01 23:34:14
名前:
紀州の駱駝

コメント:
ついに、Carvanのオフィシャル・サイトにも来日情報が載りました!

JAPAN
Saturday 9th October: Club Quattro, Shin-Sai-bashi Parco Building 8th Floor, Osaka, Japan Tel 06 6281-8181
Sunday 10th October: Club Quattro, Parco IV Building, 32-13 Utagawa-cho, Tokyo, Japan Tel 03-3477-8750

ということで、大阪東京ともクラブ・クアトロのようです。
土日ということなんで、本来ならどちらも行きたいのですが、10日は娘の運動会なんで無理です。
が、翌週のDave & Richard Sinclairさんのコンサートには、頑張って上京したいと思っていま〜す。

ところで、Caravanの「Winter Wine」とHatfield & The Northの「Share It」がカラオケにあるのをご存知でしょうか?(残念ながらCamelに曲はありませんです…。)
先日、職場の飲み会がありまして思い切って歌ってみたのですが(周りの目は無視して)、やっぱし難しいですわ。高校時分からしょっちゅう口ずさんでいて、メロディなんかは完璧に覚えているつもりでしたが、なかなか思うように歌えないものですねぇ。特に「Share It」は全く舌が回りませんでした。^^;
でも、間奏はオリジナルと寸分違いませんので、聴いてるだけでも心地よかったですよ〜。(^^)



04/06/01 22:19:39
名前:
にいはお

コメント:
ほぼまる一日間隔があいていますが、連続か?

>サンダとガイラ
フランケンシュタインのなんとか、みたいなサブタイトルが
ついていなかったでしょうかね、これって。
リバイバルでみたはずなんだけどな。今一つ、鮮明に思いだせん。

このテの話をしだすと、どんどん止まらなくなっていきますな、どうも。
あの・・・「緯度0大作戦」って分かります?店主様。
「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ」って聞いて、ピンときます?(笑)
(もう、止まっていない)



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home