J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2004年1月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


04/01/31 23:49:29
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>案山子さん。
>「Full Circle」
ヴォーカルは複数の方がやっています。一番多いのがロザーンさんというカンタベリー出身の女性です。それから現Caravanのジム・レヴァトンさんが3曲、リチャードさんも3曲です。
残念ながら店頭で入手可能な店は、関西では京都の新星堂プラッツ店しかないようですね。私は下記HPでネット通販しました。
http://www.musicterm.jp/default2.asp

>J'ratさん。
お買い上げありがとうございま〜す。m(__)m
1月20日発売だったのですが、一部のディスク・ユニオン一時期売り切れになっていたようですよ。この勢いだと、Sinclair With Sinclairの来日も現実味が増しているのでは、と期待しています。(^^)

ところで、ガーデン・シェッドのHPの新入荷情報によりますと、NATHAN MAHLの「Live At Nearfest 1999」というのが載っていますが購入された方いますでしょうか?
なぜか、他のサイトには未だに載っていないのです。早く買いたいよ〜!



04/01/31 17:48:53
名前:
案山子

コメント:
今日は「地中海物語」を聞いていました。やっぱりこれを聞くと落ち着きます。
・・で、遡る計画は・・・最初から順に聞くことに変更します。
「アエラ」立ち読みしましたよ!「日本人にはプログレが合っている」という話は面白かったです。
本当にプログレ・ブームが再び巻き起こると良いですね。
そこでも話題になっていた、蕨のハニー・フラッシュのセッションにTOMさんが参加されるんですか!
それは私も行きたいです!!(・・・良いじゃないですか。言うだけでも。)
曲名、見てるだけでも面白そうですね。全部やる事になったら、凄いと思いますが。
Woogさん、J’ratさんも、見に行かれるんですね。レポート宜しくお願いします。
>紀州の駱駝さん
「Full Circle」は、ずっと気になって、あれこれ見ながらまだ注文してないんですよ。
やっぱり買ったほうが良いみたいですね。リチャードさんがヴォーカルなんですか?
その辺で売ってると良いんですけどね。
>Sinclair With Sinclairの来日の計画
それは行きたい!又、詳しい情報が入ったら是非教えて下さい。
>J’ratさん
>amazonのギフト券、3000円では大したものは買えませんって!CD以外何も思いつかなかったです。
そういえばタワー・レコードのポイントも3000円分貯まってたんですよね・・・・泥沼。



04/01/31 01:47:33
名前:
J'rat

コメント:
 ピアノは毎日の練習が欠かせませんね〜。私のようなものが1週間サボると悲惨です。明日のレッスンはズル休みしたくなってきました...。(^_^;)

 気を取り直してカーネギーホールのルネッサンスを聴いています。ルネッサンスの映像作品ってないのでしょうか? 無性に見たいのです...。どなたかご存知ありませんか?

>紀州の駱駝さん、
 おすすめありがとうございました。帰りにお茶の水のディスク・ユニオンに走って「フル・サークル」を買ってきました。日本盤です。平積みになっていました! もったいなくてまだ聴いていません。楽しみです。
 ついでにロジャー・ディーンのカレンダーが半額だったので、やっと買いました。あこがれていたのですが、定価3500円は高くて...。でも冷静に考えたら1800円でも私にとっては高価でした。せこい? 「カレンダーはタダ」という意識は捨てなくてはいけませんね。(^^ゞ

>にいはおさん、
 私の勤務先には27日から毎日400通以上Mydoomが来ています。ものすごい勢いでしたね。幸い社内に感染者はいませんでしたが...。
 鶏のインフルエンザは感染経路がわからないので怖いですね。狂牛病で各社とも牛丼を2月で中止するようですが、焼き鳥丼を出そうとしていた吉野屋は気の毒ですね。カレー丼や豚丼だそうですが、いまいちぱっとしませんね〜。



04/01/31 00:29:18
名前:
紀州の駱駝

コメント:
ちまたではインフルエンザがはやってて、私の住んでる市内でも学級閉鎖をしている小中学校が複数あり、子駱駝が通っている幼稚園・保育所でも欠席者がかなりいるようですが、なんとか仔駱駝1号2号とも今のところは無事であります。>Woog兄貴。

超多忙な2週間をなんとか乗り切った私を癒してくれているのが、Daveさんの新譜「Full Circle」と「Into The Sun」であります。
「Full Circle」はCaravanっぽい音楽を期待して聴くと「あれっ?」てな感じの曲もありますが、ソウルフルな曲もあり、プログレもあり、少年少女の聖歌隊の合唱あり(7拍子だったりします(^^))、日本語のヴォーカルもあり(曲の一部ですが)で、本家のCaravanに「勝るとも劣らず」ですよ〜。(^^)
カンタベリー・ファンにとっては必須のCDに違いないです。是非お聴きくださいませ。

「Into The Sun」は「Full Circle」に入っている曲のデモ(Daveさんがヴォーカルをしてたり)や別ヴァージョンの曲が入っているアルバムですが、これもまた十分に楽しめま〜す!

それから、まだ未定ですが、今年の夏以降にSinclair With Sinclairの来日の計画もあるようで、是非実現を望んでいるところです。(今年は、今のところライヴに行く予定が無いもんで…。)



04/01/30 21:55:52
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。まだ残業しているんですが・・・・。

世界的にインフルエンザが流行しているようで。
人だけじゃなくトリまで問題になってて。
昨年のサーズと言い、ほんに世紀末なお話。
うちの娘1号まで本気か冗談か「病気のない国に行きたい」などと
ぬかす始末。1号はもうすぐ3年生で、いいかげん自分が今住んでいる国が
いろいろと物議をかもしがちな国だと言うことが分かってきているみたいなので、
それに対するあてつけもあったんでしょうな。

連日のようにボンボンウイルスメールが入ってきます。
これもまた厄介な話。毎日のようにシステムスキャンをかけていますが、
これがまたトロいの。一時間ぐらいかかって(CELERON機だからか?)
その間PC使えないの。うざってえ。

昔懐かしい「ウエインズ・ワールド」の1と2が(DVD)見つかったので
ゲットしました。週末はこれでも見て過ごします。



04/01/30 19:07:51
名前:
J'rat

コメント:
 やっと会社に出てきました。2日間休むとつらいです。(^^ゞ

 今朝聴いてきたのは「ピアノ・ソングス」の2枚目でした。なんだか、ぼ〜っと聞き流してしまいました。もったいないのでもう一度じっくり聴きなおします。
 今週はインフルエンザ騒ぎでピアノの練習をしていません。昨夜思い立ってシンセに向かったのですが、オーケストラ系の音が非常にリアルなのに気がついて、遊んでしまいました。本当に弦楽器のような音がするものですから...。でも今夜はまじめに練習しなくてはいけません。

>案山子さん、
 amazonのギフト券、3000円ってすごいですね。お得意さんなんですね〜。私は500円しか来たことがありません。それもカード会社のキャンペーンです。何か当たったのですか? 3000円あったらあれもこれも買いたいと夢想してしまいました。(^_^;)

>TOMさん、
 おぉ、ハニーフラッシュに行かれるのですね? ではぜひ私もお伺いしなくては。7日、楽しみです。

>Woogさん、
 では、蕨でお会いしましょう! お嬢さんのインフルエンザがうつらないようにお気をつけください。

>FromNiigataさん、
 RUSHに見入る赤ちゃん、すばらしいですね〜。そのうちリズムを取ったりしますよ、きっと。(^^ゞ

>ふらじゃさん、
 もう花粉症ですか? そう言えば妻ラットもこぼしていました。1月なのに早いですね。私はまだ来ていませんが...。そろそろ甜茶を飲まなくてはいけませんね。



04/01/30 09:38:43
名前:
ふらじゃ

コメント:
1月ももうすぐ終わりですねぇ寒さはこれから本格的になるのでしょうが、今朝はさほどではありませんでした。早起きしてパソコン叩いてたのですが、手がかじかむことも無かったです。

今朝の通勤の友はALICE COOPERのベスト盤「CLASSICS」でした。タイトルとは裏腹に90年台前期に3枚のアルバムを残したレーベルでの編集物で、それ以前の曲は当時のライブで補うという苦肉の策のベスト盤です。ただこの時期の彼は奇跡的に復活して若いメンツで大規模なツアーをやってるのでノリは凄く良いですね、キーボードは後にドリームシアターに参加しプラネットXを立ち上げたデレク・シェリニアンですが、既にこの時点で彼独特のキーボードの音色が出来あがってます

>woogさん
お気遣いありがとうございます。今のところ我が家はインフルエンザどころか誰一人風邪をひいてないという例年になく珍しい状態です。このまま冬をのりきれるといいのですが、油断大敵ですね
そろそろ花粉症の時期になってきました。昨年の冷夏で花粉の飛散は例年より少ないらしいですが、これもけっこうツライですから気になります



04/01/30 02:01:33
名前:
FromNiigata

コメント:
ピンク・フロイド・バレエ>
今日の朝日新聞にド〜ンと1面広告してましたね。演出の方有名なんでしょうか?
DVDでもリリースされれば嬉しいんですが…。

今日は赤ん坊とラッシュ「ライヴ・イン・リオ」を見ていました。
泣き叫ぶこともなく、画面を見ていました。(プログレ脈あり?)
今度はポンペイ見せてみます。



04/01/29 23:02:41
名前:
Woog

コメント:
うちの娘もインフルエンザです。
熱はあまりないのですが。
ふらじゃさんちも気を付けてくださいませ。
ついでと言っては何ですが、紀州の駱駝さんちも(笑)

>スーツ姿のTOMさん
見させてもらいましょう。
J'ratさんも来られますか?
他にも来られる方がいればうれしいですね。



04/01/29 20:50:33
名前:
TOM

コメント:
予定が決まりましたのでお知らせします
考えた末
ハニフラにお邪魔することにしました。

スーツ姿での参加です・・・



04/01/29 20:42:57
名前:
案山子

コメント:
>「リング」
筋を聞いただけで、もう怖くて見られない!!という小心者の私ですが、
DVD時代になり、「VHSビデオって何?」という風になってもこの話は生き残れるだろうかとか?とか
デジタルのDVDに念写するとしたら難しくないかなぁー?とかそんなことばかり考えてしまいます。
>ジェントル・ジャイアント
「未聴のCDを片付けるまでは買わないぞ!!」とあれほど固く誓った私に
今日アマゾンから3000円のギフト券が届きました!!(期限付き)このタイミングは一体何?!
悪魔の囁きなのか、天使の贈り物なのか・・・・しばし悩みましたが、どっちでも良いので
とにかく3枚注文してしまいました。あーーーーあ。

今日はENOのHRRE COME THE WARM JET とTAKING TIGER MOUNTAIN を聴きました。
どちらも、昔飽きるほど聞きましたが、久しぶりに聞くと音の重なりが新鮮に思えました。
それとロバート・フィリップのソロはちょっと怖いかなぁ?という感じで聞いてなかったEXPROSURE。
これは素晴らしかったです!!ダリル・ホール他のボーカルが良い感じで、
環境音楽もあの長さなら大丈夫です。極めつけはピーター・ガブリエルのHERE COMES THE FLOOD。
彼のソロではド派手に最後を飾っているこの曲が、ここではシンプルなアレンジで涙ものです。
これは、もっと早く聞きたかったですね。思わず繰り返し聞く。→ピーガブのソロも聴きたくなる。→
ついでに「801」も聞きたくなる。・・・このようにしてなかなか未聴のCDが減らない訳です。

>FromNiigataさん
赤ちゃん、可愛いでしょうね!!子ども達が小さかった時のこと、あれこれ思い出されます。



04/01/29 14:36:47
名前:
J'rat

コメント:
 今日も休んでおります。仔ラットの熱は下がったのですが、まだ感染の危険性が高いので学校には行かせられません。幸い私にはうつっていません。
 一日家にいても、子供の面倒を見ないといけないのでこれといって何もできません。こうやってせいぜいコタツでパソコンをいじるくらいです。

>毛糸さん、
 キューティーハニーの衣装を持っておられるのですか!?
 CHIPMUNKさんはお忙しいのですね。掲示板の休業はいつからだったのでしょう? 結構まめにチェックしていたつもりですが、見落としてしまいました...。

>案山子さん、
 インフルエンザはつらいですよね。大人で39度とか熱が出ると死にそうになるんじゃないでしょうか? 予防接種は外れることが多いので、積極的になれません。鶏のインフルエンザは怖いですね〜。

>FromNiigataさん、
 フロイドのバレエってそんなに昔からあったものなんですか? それは息が長いですね。そう言えばまだポンペイのDVDを全部見ていませんでした。オリジナル映像のほうがいいんですよね?

>ふらじゃさん、
 蕨は遠いですよね〜。一応、京浜東北で一本なのですが...。(^_^;)
 もっと近場じゃなきゃだめですね。

>にいはおさん、
 「リング」の怖さは格別ですよね。都市伝説のような題材は、意外とアメリカでも受けたのかもしれません。ただアメリカのホラーは玉石混交ですから、それらにまぎれて評価されてしまったのかもしれませんが...。
 ロード・オブ・ザ・リングの「王の帰還」は楽しみです。ソフトの広告がもう出ていて不思議に思ったのですが、PS2のゲームのものでした。ゲームを先行発売なんて変な気がします。



04/01/29 11:18:08
名前:
にいはお

コメント:
1週間ほど御無沙汰しておりました。
北京はずっと休みでしたが、どこにも行かず、
ずっと自宅にこもっておりました。
たまに外食をし、そのついでにDVD屋を巡るという、
これ以上ない怠惰な休みでした。

呪いのビデオ、で有名なホラー「リング」のハリウッド・リメイク版が
見つかったのでゲットしてみました。
かなり忠実に作ってあり感心する一方で、果たしてこのような
内にこもってじわじわ、みたいなタイプの怖さがアメリカで受けるのかどうか、
不思議に思いました。日本のホラーは海外でも定評があるようですが
アメリカのような万事ストレートの国でも受けるのかしらん?
(余談ですがこの盤、違法粗悪品の悲しい性で、最後の方が全然読み取れず
 画面がガリガリの凄いことになって、これはホントに貞子が出て来るか!?と
 思ったものです。)

あちこちで「王の帰還」の盤を見かけます。が、まともなのは
まだ一つもなし。全て例の、映画館で撮影した脱力違法盤ばかり。
「旅の仲間」の時は完全に後追いでした。
「二つの塔」はそれなりにリアルタイムでした。
この第三部は「おおっ、ひょっとしたら日本より先んずることが
出来るか!?」などとイケナイ妄想にかられるのですが、
やっぱり悪いことは出来ないものです。当たり前だ、そんなこと。
で、結局買っていません(笑)。



04/01/29 11:14:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は思ったほど寒くなかったです。今週はこのまま日曜日くらいまでは寒さが和らぐと天気予報で言ってました。

通勤の友はBAVID BOWIEの「ZIGGY STARDUST」でした。彼のアルバムにはベルリン3部作といわれるプログレ作品もあるのですが、1枚選べと言われたらこのアルバムになってしまいます。ボーカリストとしては後年のほうが数段上手くなってますが、この時期は言葉に出来ない不思議な魅力があります。単に思い入れの違いなのかもしれませんが…

>月例会
今月は参加できなかったので、来月は是非参加したいです。ただ蕨は遠いので勘弁して下さいませ



04/01/29 00:41:11
名前:
FromNiigata

コメント:
ピンク・フロイド・バレエ>
少し前に朝日新聞でもとりあげていましたね。
この頃のフロイドは「おせっかい」をリリース後、ポンペイ、バレイ、映画音楽、そして「ダーク・
サイド〜」とホント創作意欲爆発と言った感じ。ノッているときはなんでもできるって感じですね。

ToBeOver>う〜ん、ホイトルさん、来日公演のソロ聴いただけで…、スゴイ耳コピ能力(^_^)
1回是非聴かせてください。



04/01/28 21:17:33
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
お子さんがインフルエンザだったんですね。我が家は子ども達は軽くて済んだのですが、私はひどくて
大変でした。これに懲りて、次からは絶対!必ず!家族で予防接種を受けるぞ!!
と決心したのですが、毎年、決心しては忘れてる気もします。(誰か思い出させて下さい。)
皆さんも、インフルエンザにはくれぐれもお気をつけ下さい。

>らくだシビリアンさん
丁寧なレスとお気遣いありがとうございます。
G・Gって本当にヘンと言えばとってもヘンなんですが
「伊達や酔狂で無理にヘンなんじゃないぞ!」という芯の有るヘンなのって良いですね。
(何言ってるか、分からないですが・・・)
「Acquiring the Tast」は、そんなにマニアックなんですか?
そういわれると、かえって気になるのですが、ここは素直に「three friends」にしておきましょう。
アマゾンにあるようですが、ジャケがおじさんなのは何故でしょう?不思議です。
「アルバムごとに作風が違う」というのは楽しみでもあり、心配でもあり・・・ですね。



04/01/28 18:26:27
名前:
毛糸

コメント:
おばんですー
ハニーフラッシュに行かれるならキューティー・ハニーのコスチュームお貸しします>らっとさん
いえいえいえいえいえ!遠慮なさらずに!

>しまりす板
あ〜〜毎日あしげく通ってないのバレバレですにゃー
めっちゃ忙しくてアクセスもままならない状況らしいので
落ちつくまでクローズするって告知してましたよん

PS.しまりすサイトは探すといろんなもの出てきて面白いのれす



04/01/28 16:47:00
名前:
J'rat

コメント:
 今日は仔ラットのインフルエンザに付き合ってお休みです。うつったわけではありませんが、まだ学校に行けないのです。本人は熱も引いて元気になりました。

 私は手持ち無沙汰なので、古い8mmビデオをHDDレコーダーにダビングしてすごしています。1988年ごろの家族の映像を延々見ているのですが、懐かしいです。昔は髪の毛もいっぱいあったしスマートだったのにな〜。(^_^;
 テープがへたっている以外は、映像はまだきれいでした。ソニーのビデオカメラCCD-V90はなかなか良い製品だったです。しかしテープは16年前のものです。録画内容はなんとか救済できそうで、ほっとしています。8mmビデオだけで100時間近くあるので、これから長い戦いになりそうですが...。

>ホイトルさん、
 "To Be Over" はソロでも十分です。ぜひいつかお聞かせください。ハニー・フラッシュではもう演奏されたのですね!

>TOMさん、
 そうですか、別のセッションがあるんですね。でもできればハニーフラッシュで勇姿を拝見したいです! ご予定が決まったら是非お知らせくださいませ。

>Woogさん、
 2月の月例会(?)もしなくてはいけませんよね。ハニフラだと埼玉県以外の方は不便ですが...。ま、ハニフラはTOMさんがいらっしゃればですね。

>パル太さん、
 キャメルを弾いていらっしゃったんですね! あぁ、私も早く弾けるようになりたいです。
 そうそう、先週ピアノのレッスンでコードの練習をしていて、先生が「ほらこうするとルネッサンスになるでしょう」と言っていきなり「燃ゆる灰」の一節を弾き始めて驚きました。すごい...。

>らくだシビリアンさん、
 「文民統制」でしたっけ? うろ覚え。(^_^;
 出張大変そうですね。自前のレガシィですか? 事故らないように気をつけてくださいね〜。GGのおじさん持っているの忘れていました。どこに行ったんだろう?

>FromNiigataさん、
 もしやと思って林芳正代議士のホームページを見てみたのですが、バンドやプログレのことは載っていませんでした。残念。好きな音楽はビートルズだと書いてありました。やっぱり隠しているのでしょうか...?

>ふらじゃさん、
 ELPの「ブラックムーン」はエマーソンは弾きまくりですが、全体に印象が薄いですね。もう一度聴いてみなくては...。
 DVD-Rが再生できない件は、プレイヤーが「-R」に対応していないからという可能性もありますよね? RWとか規格がいっぱい出てきているのも混乱要因ですね。

>CHIPMUNKさん、
 TeaCupの掲示板が「サービス停止」となっています。URL変わりましたか?



04/01/28 13:49:24
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日の夕刊(読売)にピンク・フロイド・バレエの記事がかなり大きく取り上げられてました。その名の通りフロイドの音楽に振り付けしたバレエらしく、30年前から演じられてたらしいです。当初はフロイドの生演奏に合わせて踊ってたそうですが今はテープを使ってると言うことです。そう言えばフロイドのバイオにもそういったことが書かれてましたが、当時の映像が残ってたら見てみたいです。

今朝の通勤の友はELPの「BLACK MOON」でした。90年代に突然再結成され、驚愕と落胆を味わったアルバムですが、今聞くとこれがなかなか良いアルバムです。アルバム全体で聴くと散漫な感じがありますが、1曲ごとに聴き所があってけっこう楽しめました。ハモンドの音もかなりヘビーで良い感じですね。ただやはり緊張感というのは無くなってます。まぁこれはベテラン・バンドにありがちなことなのでしょうがないのでしょうか?

>DVDレコーダー
試しに外国産の安いメディアも使ってみたのですが、よく言われる途中でエラーが出るようなことは無かったです。ただ正常に終了したのに他のプレイヤーで認識されないのが困り者です。私がプレイヤー買ったのはまだレコーダーが世に出る前だったのも要因の一つだと思ってます。
編集機能は確かに多彩で、メニュー画面も自分で取り込めるし作ってて楽しいです。そのぶん時間もかかりますが・・・



04/01/28 02:53:49
名前:
FromNiigata

コメント:
AERA読みました。しかし、「プログレ好きを告白」ってやはり普段は隠しておく
ものなんでしょうかね〜。まぁ、わかるような気もしないでもないですが…。
林芳正氏のバンド「ギインズ」のサウンドを聴いてみたくなりました。
(プログレじゃないんでしょうけど…)

子供泣き叫んでおります。まるでクリムゾン・キングの宮殿のジャケットのよう
な顔して…。ふぅ。通勤時の車の中のプログレタイムが一番気の休まる時間とな
りました。最近はラッシュを中心に聴いております。



04/01/28 00:29:19
名前:
らくだシビリアン

コメント:
こんばんは!福島出張から埼玉に帰ってきました。
でも、明日からまた福島〜。寒いのイヤっ!
向こうは雪が凄くて、アンチメルヘンなカンジです。
でも雪景色は良いですね。


案山子さん

返信遅れてすみません。一度出張に行くと一週間近くは戻れなくて・・・。
G・G研究のせいかはいかがでしょうか?
聴けば聴くほどヘンな世界に呑まれますよね。
私も一時期狂ったほど聴きました。
「interview」は凄いですよね〜。一発からピアノの変拍子バッキングにやられてしまいます。
私のオススメはやっぱりオジサンとたこたこですが、もうお聴きのようですね。
それなら、3rdの「three friends」はいかがでしょうか?
入手はちょっと困難ですが、これも素晴らしい作品です。
コーラスが複雑に絡んでヘンテコな楽曲はさすがG・Gってカンジです。
G・Gは基本的にアルバムごとに作風が違うので楽しめます。
ライブも機会があったら聴いてみて下さい。
なんと、あのNotsやon Reflectionのコーラスをほぼ完全再現でやっています。
「Acquiring the Tast」は、Woogさんが書かれているようにマニアック過ぎますね(笑)。
ジャケットも変ですし。
インフルエンザ、お大事にです。

紀州の駱駝さん

素敵な情報ありがとうございます!
これを期にBACK TO FRONTを始め後期キャラバンのファンが増えてくれると嬉しいですね。
我々みたいな後追いファンは、代表作くらいしかなかなか入手出来ませんし。
だから、こういった再発はホント嬉しい限りです。
D・シンクレアの例のものはまだ未聴ですが、評判の良さは
あちこちで見かけます。
こちらも楽しみです♪



04/01/27 23:23:29
名前:
パル太

コメント:
ピアノはいいですねえ。
店主さまのレスを見て、「ひとりぼっちのフリーザ@ライブファンタジア」を
思い出しました。昔の私(30年前)なら譜面つきで弾けたかもしれません。
辛らつなレスをかつてピートバーデンスにしていたかもしれません。ごめんね、
そして安らかに。
...
マックユーザーならお解かりでしょうが、かつてOSの付録にトレバーラビンの
ジングルが多数収録されてましたね。私は「システム終了項目」にいつも一つは
入れていました。

FromNiigataさん、かつて小出に勤務中、トレバーのソロアルバムと、フリート
ウッドマックのマイベストとShow of hands & Prestoをカセットに入れて
CR-Xで六日町方面をクルーズしてました
(だって当時小出にはコンビニなかったもんで)。



04/01/27 23:07:55
名前:
Woog

コメント:
おっと、タッチの差で行き違いになってしまいました。
>TOMさん、
HFならファンがいますよ〜。2人の紳士が(おっさんとも言う)。
他の方も来られるかもしれないし。
(なんか、TOMさんは毛糸さんから始まって
 我々に翻弄されているようで。。。)



04/01/27 23:01:29
名前:
Woog

コメント:
>アエラ
私も買いましたがな。
あそこに載っている店、ハニー・フラッシュ以外は全て、
ここのOFF会で行っているというのは、これいかに。
ただ、玲音倶楽部がなかったのは残念。
ぼくなんか、年賀状もらいましたし(^_^)
ただ、マスターの名前しか書いてなかったので、
始めは誰からか分かりませんでしたが。
でも、お互いの名前を知ったのは10月だったような。
ネット生活に慣れると、本名を気にしなくなりますが、これって?
>J'ratさん、
是非、ハニー・フラッシュに行きましょう。来週の土曜日になりますか?



04/01/27 22:57:36
名前:
TOM

コメント:
>J'ratさん
 2月の上京は、決定したのですが東京でLiveを行った
 メンバーとのセッションを8日ハニフラ7日(プログレセッション)
 で考えていたのですが
 前述のセッションが7日しか都合が付かず
 予定が狂ってしまいました。
 どうするべきか??

 
 



04/01/27 20:36:08
名前:
ホイトル

コメント:
そういえば今晩はBS2で23時からデヴィッド・ボウイのライヴを放映するようですね。



04/01/27 20:31:02
名前:
ホイトル

コメント:
しまった!AERA買ってくるの忘れたゾ!

J'ratさん、ワタシのTo Be Overは弾き語りではありませんぞ。
語りません、歌いません。アコギソロです。
東京国際フォーラムでのハウちゃんのマネです。

実は今年は1/10にその店にワタシ行って来ました。
で、その時にTo Be Overの初演をやって来ました。
緊張してイマイチの出来でございました。



04/01/27 16:40:00
名前:
J'rat

コメント:
 さて、きのう帰りに新星堂で「ピアノ・ソングス」という2枚組みのCDを買いました。テレビでCMを見かけたのです。エルトン・ジョンやスティーヴィー・ワンダー、ビリー・ジョエルなどピアノの印象的な曲を集めた編集盤です。これは買わないわけにはいきません。
http://www.universal-music.co.jp/um3/piano/

 さっそく今朝1枚目を聴いてきたのですが、名曲以外に聞き覚えのある曲や初めて聴く曲もあって非常に楽しめました。面白いのは、続けて何曲か聴いているうちに、主役は歌ではなくてピアノで、ピアノがステージの真ん中にで〜んとあって、とっかえひっかえ周りの歌手やバンドが変わるような気がしてきたことです。ピアノってすごいですね。
 中で一番気に入った曲はブルース・ホーンズビー&ザ・レインジの「ザ・ウェイ・イット・イズ」です。この人のピアノは美しいですね。アルバムが欲しくなりました。
 あと、ぜひこのコンピの続編も出して欲しいですね。Vol.3 あたりでトリアンヴィラートも入れて〜。(^^ゞ それから楽譜集も出して欲しいですね。できればバイエル程度で弾けるようにして...。

>イケじまさん、
 ありがとうございました。さっそく昼休みにアエラを買いました。プログバーの写真が大々的に載っていますね!(ちゃんとURLまで!) おめでたいです〜。ますます商売繁盛になるといいですね。
 それはさておき「トリアンビラート」(ママ)がお好きな参議院議員の林芳正センセイにはぜひ総理大臣になっていただきたいと思いました。国家予算でユルゲン・フリッツを呼びましょう。(^^ゞ

>TOMさん、
 ハニー・フラッシュはまだ行ったことが無いのですが、記事を見るととても楽しそうですね。2月に来られるのでしたら、絶対に見に行きたいです! ぜひ上京してください〜。その時はWoogさんもいかがですか?

>ホイトルさん、
 ハニフラには行かれないんですか〜? "To Be Over" の弾き語り、心待ちにしておりますです。(^^ゞ
 で、ハウちゃんの新譜もボブ・ディラン・トリビュートも聴いてみたいです。すみません、持っていないものですから...。ハウのボーカルって癒し系だったんですね?

>FromNiigataさん、
 赤ちゃんとの生活は大変ですか? 私も昔は夜眠れなくて大変でしたが、奥さんはもっと大変なので「うるさいな〜」とは心の中で思っても決して口に出して言わないほうがいいです。もし言うと、一生恨まれるでしょう。あ、許して...。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 DVD-Rの互換性は、スゴ録では今のところ問題になってはいません。でもこの機種ではタイトルを編集したりはできないようで、とてもダサいメニューが自動的に出来上がってしまいます。このあたりはDVDレコーダーの王者、東芝にはかなわないんでしょうね。



04/01/27 15:49:33
名前:
J'rat

コメント:
 今朝からものすごい勢いでウィルスが流行しています。この拡散速度はKlez以上です。お気をつけください。あ、インフルエンザではなくて、コンピューターウィルスのほうです。(^^ゞ

■W32.Novarg.A@mm(別名: W32/Mydoom@MM [McAfee], WORM_MIMAIL.R [Trend])
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.novarg.a@mm.html
http://www.nai.com/japan/security/virM.asp?v=W32/Mydoom@MM

■新PCウイルス「マイ・ドゥーム」、米国などで急速拡大 (国内もですね!)
http://www.asahi.com/national/update/0127/022.html



04/01/27 15:04:51
名前:
ふらじゃ

コメント:
思ったほど寒くないですね、天気予報では夕方雪が舞うと言ってましたが、この様子だと大丈夫かもしれませんね。今朝通勤途中に小児科の前を通ったら回診前なのに駐車場が一杯になってました。風邪の流行と関係あるのかもしれません。

そんな通勤の友はUKの「DANGER MONEY」でした。すごく久しぶりに聴いた気がしますが、エディ・ジョブソンのキーボードを堪能するにはこのアルバムが一番ではないかと思います。エイジアで成功したキャッチーなプログレの一端がみえて面白いですね、このアルバムとBRUFORDの「ONE OF A KIND」を聞くとUKが分裂した理由がなんとなく判ります。



04/01/27 00:43:23
名前:
TOM

コメント:
AERAに掲載されたお店
まだ記事を見ていないのですが

蕨のSession Bar
「Honey Flash」が掲載されたようです。
YESセッションが行われている店です。
2月7日のプログレセッションに参加を検討中です

ちなみに泊りがけは、別の人で
私は、お店で始発まで寝ていました。



04/01/27 00:24:21
名前:
FromNiigata

コメント:
皆様、お久しぶりです。家族が1名増えてバタバタしております。
子供がリビングにデンと寝ているので、昼間はBGMにモーツァルト、夜11時以降
プログレタイムといった感じです。(トホホ…)

トレバーラビン作曲、プロデュース嫌いじゃない>
私もそうなんですが…、パル太さん。もう一回、トレバーにはカッコ良いロック・
アルバムをリリースして欲しいですね。

アエラ・プログレ特集>
アエラは結構愛読しております。最初はジャーナル後継でスタートしたみたいです
が、最近は女性ターゲットみたいですね。新潟は1日遅れの発売…(涙)明日熟読
してみます。

8人イエス>
どうせだったら、円形ステージのコンプリート版DVDをリリースして欲しいですね。

ラッシュ・ライヴ・イン・リオ>
ようやく見ることが出来ました。観客のノリは流石南米。バリバリですね。あ〜、
生ラッシュ見ていたいものです。(夢)



04/01/26 22:52:19
名前:
イケじま

コメント:
今日発売のアエラというお固い雑誌になんとプログレ関連の記事が載っています。記事中に某プログ

セッションをやってるライブスポットも登場しますが、「関西から東京出張の際、蕨に泊まって参加
する人も」って、こりゃTOMさんのことですな。
それと国会議員で林芳正参院議員(43)はTriumviratが好きだそうです。



04/01/26 20:51:48
名前:
ホイトル

コメント:
>スティーブ・ハウのソロライブ「Not Necessarily Acoustic」

なぜか「いつか買おう」状態のままで今だ未聴なのです。
今度こそ買うぞ!

ハウちゃんのソロはボブ・ディランのカヴァー集が大好きで、
1曲目、ジョン・アンダーソンが10分近く歌いまくる曲の終盤に
ハウちゃんの何と言うこともないようなギターソロが出てくるのですが、
この何と言うこともないようなソロを聴いて
毎回毎回深〜く感動してしまうワタシはやっぱり病気に違いありません。

そして2曲目にいきなりハウちゃんの歌声が出てくると
毎回毎回深〜く癒されてしまうワタシは間違いなく病気に違いありません。



04/01/26 17:28:27
名前:
J'rat

コメント:
 案山子さんもインフルエンザですか? お子さんが罹っていたのですよね。どうぞお大事になさってください。
 家族がひいているので、私もきっとうつるんでしょうね〜。まずい。(^_^;)



04/01/26 16:31:21
名前:
案山子

コメント:
>8人イエス
毛布にくるまって久しぶりにユニオンのビデオを見てたら、又熱が出て来ました。
インフルエンザを甘く見てはいけませんね。ビルは終始つまらなそうに見えます。
私はDVDは持ってないので、今のうちに買うべきかなぁと悩んでます。
>イケじまさん
ジェントル・ジャイアントの 「Interview」は「Free Hand」とカップリングになっていて、
特に、どこからが「Intervew」と特に意識せず両方気に入って聞いています。
最初に入ってるのが「Free Hand」なのでその印象が強かったのでしょう。
これと「Octopus」「ファースト」を繰り返し聞いてます。他のも早く買いたいのですが、
未聴のまま置いてあるCDを聞いてから・・・・と反省しつつ決めたのですが、これが結構大変です。



04/01/26 15:58:09
名前:
J'rat

コメント:
 今日はお天気ですが寒かったですね。
 仔ラットが風邪をひいてしまいました。きのう日曜診療をしている医者に連れて行ったら80人待ちと言われました。一応予約して二時間半後に行ったら、あと35人。もう6時を回っていたので、あきらめました。今日妻ラットが別の病院に連れて行ったらインフルエンザと診断されました。流行っているんですね。

 今朝は Solstice の "New Life" を聴いてきました。金曜日に大きなダンボールで届いていました。ポストに入らなくて郵便局に取りに行ったのですが、中身はCD1枚でした。クッション封筒だったら良かったのに...。(^_^;)
 でもアルバムは良かったです。最も印象的なのはバイオリンでした。弾きまくりですね! インストの曲が多かったですが、もっとボーカルも聞きたかったです。

>イケじまさん、
 DVD&HDDレコーダーはテープがいらないのがとにかく便利です。テープを入れないでさっと録画できますもの。
 ところで私の家も置き場所に苦労しました。これに関してはちょっといい話があります。私もラックに空きは無かったので、とりあえずLD&DVDコンパチブルプレイヤーを出して、テレビモニターの上に置いて、レコーダーをラックの中に収納しました。配線やり直しで3時間かかりましたがそれはちいさなことです。
 移動後LD兼DVDプレイヤーに入れておいたディスクが出てこなくなってしまったのです。イジェクトボタンを押すと「ガガガッ!」物凄い音がします。ボンネットを開けてみたらLDの複雑な自動裏面演奏機構のなんだかとんでもないところにディスクが詰まって取れません。
 金曜日に会社を休んで修理に来てもらいました。出張費込みで9,450円かかりました。入っていたジョディ・フォスター主演の「コンタクト」のDVDは傷だらけでオシャカでした。とほほ。(T_T)



04/01/26 10:25:02
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も寒かったですね、車のフロントガラスが白く凍ってました。自転車を漕いでも汗ひとつかかなくなりました。

昨日のプログレ三昧は午後にアマゾンからUTOPAのDVD「Live In Columbus,Ohio 1980」が届いたのでずっとそれを見てました。ライブはほぼコンプリート収録されてて、音のほうはトッドが5.1chにリマスタリングしてて良いのですが発掘映像みたいでお世辞にも綺麗な画像とは言えません。ただ前年にライブをみてるので感慨はひとしおでした。特に最後の方で演ったプログレタイプの曲を中心にしたメドレーは見ごたえありました。(これは来日で演ってなかったので見れてよかったです)
カタログにはリージョン1とあったのですが、届いたDVDはオールリージョン対応でした。ちゃんと国内機器で再生できました。

DVDといえば相変わらずレコーダーと格闘してます。我が家のプレイヤーがけっこう初期のものなので、比較的互換性の高いと言われる−RWで録画しても再生できません。−Rもエラー無しで記録出来た物が再生できなかったりします。ただこのメディアの内容をPCで再度焼くと大丈夫なので、原因がプレイヤーだけとも言えないようです。相変わらずよくわからないメディアですね>DVD



04/01/26 00:11:15
名前:
TOM

コメント:
家の近所の中古屋で
PFMとその他(victor20kシリーズアーチスト名忘れました)

紙ジャケが1900円から2100円で4枚有りました
捕獲希望の方がいれば アルバム名を書いてください
確認後捕獲しておきます。後ほど郵送でしょうか?



04/01/25 11:22:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は仔ふらが友達の家にお呼ばれして妻ふらと共に出掛けているので、
久しぶりにステレオ聴き放題なのです

今はスティーブ・ハウのソロライブ「Not Necessarily Acoustic」を聞いてます
彼がギター1本で聞かせるライブですがとっかえひっかえ色んなギターを使ってるので
すごくバラエティーにとんだ音になってて楽しいです
9分に編曲された「海洋地形学の物語」など聴き所も満載で
彼のボーカルもちょっと堪能?できます



04/01/25 02:36:27
名前:
Woog

コメント:
吉祥寺のシルエレでFREEWILLのライブがあったので行ってきました。
(月に2度もライブに行ってるとCDが買えなくなるかも(^_^;)
気合いの入った、いい演奏でした。
色紙とマジックを持って行って、全員のサインをもらいました。
何をやってんだか(^_^)いつまでたってもミーハーで。
メンバーは、自分の息子だとしてもおかしくない年齢ですが。
何人かの皆さんには聞いてもらったSymphoniaのギタリストにも会えました。



04/01/24 05:46:37
名前:
yeszanmai

コメント:
>パル太さん
どうもです。
そうですね、結構抜けがありますね。
別のTV放送のものと混同していました。



04/01/23 23:41:57
名前:
パル太

コメント:
狼狽ついでで連続スレ汚しすみません
ビーちゃんさんありがとうございました。

こういう経緯をたどったならば、買わなければなりませんね。



04/01/23 23:35:57
名前:
パル太

コメント:
yeszanmaiさん、ありがとうございました。

私、告白すれば(いやそんなにもったいぶるほどのことも無いのですが)
トレバーラビン作曲、プロデュース嫌いじゃない、いや大好きなのかも...
ですからトーク全部好きですし、ラヴウィルファインダウェイも好きですし。
で、あのDVDにリフミーアップが無かったもので、選曲に落ちがある
なんて書いてしまって、...でもショックトゥザシステムも無かったから
おあいこですね(何が?)すみません狼狽してます(だからなんで?)。



04/01/23 19:03:05
名前:
ビーちゃん

コメント:
>8人YESの映像
あれは、いろいろと見所満載(?)な映像ですよね。これが回転ステージの
だったらもっとよかったと思いますが、2人ずついるパートは、それぞれの
スタイルの違いを見て取れて面白いです。



04/01/23 03:28:56
名前:
yeszanmai

コメント:
>GG
iMacが不調で書き込み出来ませんでした。修理に出そうかしらん。
『ミッシング・ピース』の最初の曲がいいなんて書きましたが、
一番最後のFor Nobodyでした。。。いい加減な記憶力。。
久しぶりに聴きましたが、やっぱりノリノリでした。

ずっと2ndと3rdの再発を待っているのですが、でませんねぇ。紙ジャケでも飛ばされたし。
現行CDは3rdのジャケットが何故か1stのもので、買う気になれません。
そういえば4th蛸は当時も今もUS盤はロジャー・ディーンのジャケットじゃないですね。
どなたかこの辺の事情をご存知ではないかしら。

>8人イエスのDVD
あのジャケットはないですね。バンクス時代のロゴだし。
99年夏にLDが出て僅か半年後にDVDが出たんです。両方買っちまった。。。
当時はすでにLDの新譜を扱う店がなくて、「LDはお取り扱いしません」というところを
店長に頼み込んで入れてもらいました。
ドラム・デュエットとチェンジズがカットされていたと思います。
二回目のUSツアーの最終日で最後にビルが「あー、やっと終わったぜ」といった風に
スティックを投げ出すのが印象的です(7ヶ月後に来日するのですが、、、)。



04/01/22 23:02:55
名前:
イケじま

コメント:
管理人さん、DVDレコーダーうらやましいです。私も欲しいけど狭い我が家ではまずTVの対策や
設置するラックなどきっちり考えないと手が出ません。しかたないので、親しい友人にたのんで
少しづつレアな音楽VHSをDVD-Rにコピーしてもらってます。
>紀州の駱駝さん
Liarの歌詞ってそういう意味だったんですか。Pyeのやる気なさが納得です。ところでMirageという
名前のバンドというともう一つカンタベリー派Jazz RockでNorwayのCompendiumレーベルから
アルバム出したバンドがいますね。メンバーにはBrian GoddingやDave Sheen, Steve Cook等が
いました。



04/01/22 22:28:04
名前:
パル太

コメント:
発売は4年も前でした。すみません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=377325
動くイエスは、やはりヒストリービデオが鮮烈な印象を持っておりどうしてもユニオン期に
注目してしまいます。ジャケットを見ていただければ、前の書き込みでピーターをふった
意味がお分かりいただけるかと。

ダンスチューンのロンリーハートはアメリカのFMではヘビーローテーションでした。



04/01/22 18:39:24
名前:
J'rat

コメント:
 やっと書き込めました〜。なんだか会社でトラブルが続いて、なかなか落ち着きません。

 今日は寒いですね〜。今朝は私もジェントルジャイアントの "Octopus" を聴いてきました。これしか持っていないのです。ボーカルや変拍子がちょっと変わっていますが、カッコいいですね。1曲目のピアノも良いです。

>パル太さん、
 Yesのリマスターがまた出るんですね。ボーナスを見ると買いたくなりますね。ロンリーハートのリミックスって、ダンスバージョンのことでしょうか? あと、3枚組みのアルティメットも気になります。でも再発続きで疲労気味です。
 「8人組のDVD」って知りませんでした。タイトルとかをお教えいただけませんか?

 そうそう、先週ソニーの「スゴ録」(安い160GBモデル)を買ったのでした。まだあまり試せていませんが、画質は想像以上に良かったです。チューナーが良くて基本画質がいい上に、SPで録ってDVDに高速で焼いても問題ありませんでした。「スゴ録」の売りの「2パスエンコード」は試していませんが、そこまでいらなかったかも知れません。
 内蔵のTBC(タイムベースコレクター:時間軸補正装置?)の効果は大きく、昔の8丱咼妊のテープ伸びに起因する画像のゆがみは完全に補正されました。これならビデオカメラのテープの保存も大丈夫そうです。

 画質の問題のあった三菱のDLPプロジェクターですが、こちらは映像イコライジングをして、だいぶ好みの画が出るようになって来ました。調子に乗ってコントラストを上げすぎたのか、ちょっと派手めになってしまいましたが...。フィルムのソースをきちんと再現できるように、もう少し調整しなくてはいけません。



04/01/22 10:14:05
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝ラジオを聞いてたら北海道の何処かからのレポートで「今日は暖かいです」と言った後気温は零下27度だと・・・日本って広いですねぇ(^_^;

今朝の通勤の友はDAVID BOWIEの74年のライブ「DAVID LIVE」でした(なんと素直なタイトル)ちょうどアメリカ進出を果たした頃で世界的に人気が出たころのライブなので本人のノリが凄いです。音がちょっとこもり気味なのが難点ですが、聴いてるとそんなこと忘れてしまうほどの迫力です。彼の作品でモット・ザ・フープルがリリースして大ヒットした"すべての若き野郎たち"をセルフカバーしてるのもなかなか面白いです。最近気がついたのですが、この時のベースは後にSKYに参加したハービー・フラワーズだったのですね・・・と、無理やりプログレネタに持っていく(SKYがプログレか?というつっこみは無し)

>案山子さん
実は昨日の通勤の友に「RA」を手に取ったのですが、ふとブートを持ってるのを思い出してそちらにしたのです。これはずいぶん前に中古CDを見つけて買ったものなので今は市場に出てるのかは不明ですが、もし見つけたら保護してやって下さい、必ず満足出来ると思います。"Communion With the Sun"に始まって"Hiroshima"で終わるという当時のライブの前半を主に収録してます。

>紀州の駱駝さん
PETE BARDENS' MIRAGE の解説ありがとうございます。ライブ盤しか出てないのは残念ですね、以前ショップで見かけたことがあります。ちょうどミラージュのライブからCARAVANのセットを外して自分のソロの曲を入れた感じでしたっけ?今度見かけたら買おっと



04/01/22 02:43:46
名前:
にいはお

コメント:
ついさっきまで爆竹が鳴り響いていました。
音がすごいし、街中が火薬の匂いがする、
これでホントに一国の首都!?

早めに仕事を切り上げて、帰宅の前に寄ったDVD屋で
思わぬ拾い物をしました。
J.ミッチェルの「SHADOWS AND LIGHT」と
J.パストリアスのモントルージャズフェスのステージもの。
偶然なのか人脈なのか、両方にジャコパスとドン・アライアス(DS、PER)が
参加しておりました。
店員はぼけーっとしていましたが、たぶんジャコパスも、ミッチェルも
全然知らんのだろうなあ。罰当たりな奴らめ。



04/01/22 01:17:31
名前:
紀州の駱駝

コメント:
日付が変わり22日になりました。
今日は元CamelのPETE BARDENSさんの2回目の命日です。

1978年にCamelの『A Live Record』で初めてPeteさんの演奏を聴きました。1曲目の「Never Let Go」に圧倒され「The Snow Goose」には今までに無い感動を味わいました。それがきっかけでプログレにのめり込んでしまい、今でもCamelやCaravanを追っかけ続けています。
小学生の時にピアノを習っていたこともあり、Peteさんのプレイにあこがれていました。高校生の時には1曲だけでしたが彼の曲を学園祭で演奏しました。私にとってプログレの原点はCamel、すなわちPeteさんであったと言っても過言ではありません。
一度でいいから彼の演奏する「Echos」「The Sleeper」を、そして彼の歌う「Julia」「Raining All Over The World」をライヴで聴きたいと思っていましたが…、もうかなわぬ夢となってしまいました。
…合掌…

>Mirage(バンド)
CamelとCaravanが一時的(5回の公演だけ^^;)に合体したバンド(ライヴ盤)と、他にはフランスのバンドもあるんですよね。フランスのバンドもCamelに影響受けていることは間違いなくて、アルバム全体を通してかなり似た雰囲気です。フルートもはいっています(^^)。『A Secret Placs』というアルバムに入ってる「Untold Stories」という曲は「Linar Sea」にinspaireされたと書かれていますし、結構楽しめますよ〜。

>PETE BARDENS' MIRAGE
このバンドでリリースされているのは「LIVE GERMANY 1996」というCDですが、どういういきさつか2000年に「SPEED OF LIGHT - LIVE 」というタイトルで再発売されていますので、今でも入手可能だと思います。で、他には無いはずです。
メンバーは、PETE BARDENS(KEY)、DAVE COHEN(DS)、DESHA DUNNAHOE(B & FL)、STIVIE ADAMS(G)で、演奏曲はPETEさんのソロ・アルバムから6曲、Camelから6曲です。
Peteさんのキーボードは大いに楽しめますが、全体的にはやはりAndrewさんのほうが昔のCamelの音楽性を継承しているように思いますね。まあ、Peteさんのベスト・アルバム的な感じという風に聴けば特に違和感はありません。今となれば無理な話ですが、スタジオ・アルバムもレコーディングしてほしかったですね。
ギターのSTIVIE ADAMSはソロ・アルバムも出していて、どのアルバムだったか忘れてしまいましたが、「Linar Sea」も入っています。(未聴ですけど。^^;)

>イケじまさん。
>ギャラは未だに払われていないとのことで…
このことについては、Caravanも「Lair」で皮肉っているようですね。^^;

Dave新譜は2枚とも昨日MusicTermより届きました。(^^ゞ
今聴いてる最中です。凄く良いですよ〜!
楽しみにしていることと思いますので詳細は書きませんが、改めてDaveさんの作曲家・プレイヤーとしての才能に思いっきりほれ込んでしまいました。ぜひ「Sinclair with Sinclair」の来日が実現することを祈っています。



04/01/21 23:29:22
名前:
イケじま

コメント:
>ミラージュ(バンド)
私も豪華メンバーにつられてライブ盤の方は手に入れました。一応満足はしましたが、Pye Hastings
の元気のなさが気になっていましたが、先日Dave Sinclairから聞いた話では、あのコンサートの
ギャラは未だに払われていないとのことで、面白く無いような雰囲気でした。
>案山子さん
私は「Interview」が案外聴き易く(笑)て好きです。ジャケットも彼等にしては珍しくファンタジッ

だし。
>紀州の駱駝さん
Dave新譜もう手にいれましたか?私は週末京都駅前のCD屋に行く予定です。



04/01/21 21:51:26
名前:
パル太

コメント:
YESファンの皆様はもうすでにご存知なのでしょうが。

8人組のDVDは「買い」でしょうか?ジャケットがあんまりですし、曲目もいろいろ抜けがあるような気がします。まあ悟りの境地があるから買うんだろうなあ、私は。
ジャケットのデザインがらみでもう一つ、5枚組みで知ったのですがピーターバンクスとスティーヴハウは生年月日が同じ。これって有名ですかねえ?

とりあえずドラマと90125のリマスター/ボートラは購入決定、トーマトは...。

GGは久しぶりに蛸を聴いてみることにします。



04/01/21 20:50:52
名前:
案山子

コメント:
>ふらじゃさん
おお!なんという奇遇でしょうか?私も今日はユートピアの「RA」を聞いてたんですよ!!
(って、微妙に違うやんか?)
でも、そのブートはす〜〜〜〜っごく気になります。
春になったら、広島に旅行に行こうと家族で話してて、(もちろん尾道も行きますよ!)
「広島って、何があるの?何処に行こうか?」という話の中で、
「やっぱり広島っって言えば、RAでしょう」と盛り上がってしまったんですよね。
ボーカルがみんな上手くて、コーラスが綺麗なのも素晴らしいし、ホントにどの曲も大好きです。

>にいはおさん
にいはおさんから旧正月のお話を聞く頃だから、一番寒いのも当然だなぁと思うようになりましたね。
明日はここ泉南に地も、氷点下の冷え込みになるとか。どうせなら雪が降れば良いんですが。
>例の指輪物語第3部
2月14日まで、映画の内容とか感想とかあまり詳しく描かないで欲しいなぁーー。
それを楽しみに今は生きてるんですよねぇー。勝手言いますが、お願いします。



04/01/21 18:05:57
名前:
J'rat

コメント:
 今日も寒いです。通勤の時に背筋が寒かったので、キオスクでカイロ(カタカナで書くとプログレっぽいですね)を買いました。腰に入れたらホカホカして暖かかったです。でも貼るタイプじゃなかったので、落としてしまいました。

 今朝はトリアンヴィラートの "Spartacus" の「デラックス・エディション」を聴いてきました(きのう「スペシャル・エディション」などと間違って書いてしまいました)。
 こちらは米国EMIのリマスターですが、ボーナスが違います。スパルタカスのライブ3曲、"Late Again" のロング版と、ザ・ナックの Doug Fieger が歌った "Take A Break Today" が入っています。ライブの "The Deadly Dream of Freedom" は何度聴いても良いですね。ヘルムートのエレキギターも良いのですが、ユルゲンのピアノをたっぷり聴くことが出来ます。

 いろいろ書きたいことがあるのですが、ゆっくり書き込めません。すみません。



04/01/21 13:25:22
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。が、もう会社には誰もいません。
何でって・・・・今日は旧暦の大晦日で
明日から旧正月の7連休、だから!!

去年の10月にセブで結構お金使ってしまいましたので、
旧正月はどこにも行かず、北京で過ごします。
おかあちゃんはブーたれてましたが。
この時期というか長期の休みには、たいていの駐在員は
みんな海外旅行とかに行くので、
奥様どうしの茶飲み話で「どちらに行かれる御予定なんですか?」とか
決り文句みたいに聞かれるのがちょっとうざったいんだとか。
まあええやないか、他の人のことは泰然として聞き流したまへ。

このあとDVD屋をちょっと回って帰宅します(全然反省していない)。
画像が悪くてもいいから、例の指輪物語第3部でも買って帰って
やろうかな。けけけっ。



04/01/21 09:48:48
名前:
ふらじゃ

コメント:
家を出るときは雪でも降りそうな天気でしたが、確か予報では晴れでしたよね(関東限定)
この2ヶ月ほど事務所のビルの耐震工事とかで、周りに鉄骨組まれて外の景色がみえません。たまに外で仕事があるとホッとします

さて、今朝の通勤の友はUTOPIAのライブでした。何のクレジットもないブートなのですが、おそらく「RA」ツアーのものの放送音源だと思います。ステレオの分離がよく言い音でした。以前FMで一部を聴いたことあるような気がします。プログレなUTOPIAを聴けるので私には貴重なものです。

>ミラージュ(バンド)
話題になってるのはライブ盤のほうですよね、曲目に「ルナ・シー」があったので??と思ったのですが、聴いてみるとなかなか味があって良かったです
ところでこの後ピーター・バーデンスが別にミラージュというバンドで演ってるのがあったと思うのですがこれはどんな感じなんでしょうか?



04/01/21 08:15:08
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
お帰りなさい。お疲れ様でした。

相変わらず、ジェントル・ジャイアントの研究に余念のない私ですが、
取り敢えず、持ってるファーストを聞いてました。
これ素晴らしいですよね!!飽きさせることのない多彩な構成は、はまると抜けられません。
これは、買った時は随分聞き込んでるようで、次の音が思い浮かぶのですが、
何故かその時は、他のアルバムを集めようとも思わなかったんですね。
他に、気になるバンドがあったせいか・・・・何を考えていたのかよく分かりません。



04/01/20 19:44:17
名前:
J'rat

コメント:
 長野から帰ってきました。今日は普通に出社していますが、ちょっとくたびれています。

 今朝はトリアンヴィラートの名作 "Spartacus" を聴いて来ました。スペシャルエディションでなく、リマスター盤を久しぶりに聴いたので、ボーナスが違って違和感がありました。
 逆順に聴くと、やはりヘルムート・ケーレンがいるといないでは大違いですね。しみじみとしたメロディはヘルムートに軍配が上がります。

 また来ます〜。(^_^;)



04/01/20 00:05:50
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>らくだジェントルさん。
ミラージュ(バンドのほう)は私も持っています。確かに演奏自体はいまいちな感じも否めませんが、Camel、Caravanの大ファンであれば持っておきたいCDには違いないですね。

>BACK TO FRONTの紙ジャケ化を最近密かに望んでおります(笑)。
「THE ALBUM」と「BACK TO FRONT」は今春リマスターされるようですよ。更に「BLIND DOG AT ST DUNSTANS」「BETTER BY FAR」も予定されているようなので、とっても楽しみです。実は私も「BACK TO FRONT」は大好きだったりします。(^^)
ついでに、ですがデイヴさんの新譜「Full Circle」とその姉妹盤CD「Into The Sun」がいよいよ発売されます。20日頃、遅くても今週中にはディスク・ユニオン等の店頭に並ぶ予定だそうです。
「Full Circle」にはリチャードさんが歌いデイヴさんが久しぶりに本物のワウペダルを使ったオルガンを聴かせてくれる、不朽の名曲「オー・キャロライン」が入っていますよ〜。



04/01/19 23:01:57
名前:
Woog

コメント:
>案山子さん、
アルバムを別々で買うのはいい考えかもしれません。
ぼくにとって、CIVILIANはイマイチですね。
「Acquiring the Tast」はかなりマニアックです。
ファーストの延長線上のアルバムで、FREE HANDとはかなり違います。
FREE HANDのFの字くらいはあるかもしれませんが。。。(^_^)
ホラー映画のBGMにでもなりそうなコーラスもあるし。



04/01/19 19:42:13
名前:
TOM

コメント:
>J'ratさん
私にとって
ルカサーは、好きなギタリストでは有るのですが
聞きたいのは、ジェフ&ハンゲイトのリズム隊だったりするのです
そこでルークが楽しくギターを弾いていたら最高ですが・・・



04/01/19 18:07:15
名前:
案山子

コメント:
>にいはおさん
>平克・弗洛伊徳(ぴんか・ふぉるぅおいど)の「月的暗面」DVD
あーーーっ!それって、この前のオフ会の時、ソフトマシーンで流れてたヤツでしょうか?
皆さんのお薦めのCDを色々聞いてたので、映像しか見られなかったんですが、
私はそれはそれが気になって、今度音付きで見たいなぁーって思ってたんですよ。
ショートカットでちょっと渋過ぎのギルモアがインタビューに答えるのでしょうか?

>yeszanmaiさん
>ミッシング・ピース
ビジネスと芸術の間には、いつもどの世界でも埋めがたい溝があるんでしょう。
その間を上手くとっていくことは難しいんでしょうね。
たまたま「自由にしてもビジネスになった時代」があったんじゃないでしょうか。
『トーマト』はライヴ以来よく聞いてますが、今更ながらとっても良いアルバムですね。
「クジラ」や「UFO」の歌詞のイメージが悪かったのかなぁ?

>らくだジェントルさん
「キャメル紳士」のハンドル覚えていますよ。
私は、ジェントル・ジャイアントとという名前さえも知らなかったので、
「どんな曲なのか聞いてみたいなぁーー」とずっと思っていましたが、随分時間が経ってしまいました。
お薦めのアルバムやお好きになられたきっかけなどについては、
すでに語り尽くされているとは思いますが、良かったらもう一度お聞かせ頂けないでしょうか。
今色々調べながら、悩んでいるところです。
Woogさんお薦めの「Live(Playing The Fool)/Civilian」は2339円で有ったのですが、
それぞれのアルバムも別々で1062円で有るんですよね。私はカップリングってあんまり好きじゃないし、
安いから別に買おうと思ってるんですが、Civilianも買った方が良いでしょうか?
「The Missing Piece/Giant for A Day」は別々には無かったんですよね。
「Acquiring the Tast」ってどうなんでしょう?安かったし評判良さそうなので。



04/01/19 13:40:50
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みで外出してました。

平克・弗洛伊徳(ぴんか・ふぉるぅおいど)と書いて
ピンク・フロイドと読む。
「月的暗面」と書いて、まあこれは説明不要か。
そんなDVDが転がっていましたのでゲットしました。
ビデオクリップと、インタビュー集みたいです。
R.ライトの手の部分や楽器とか、ちゃんと映っとるんだろうなあこら。

ちなみに本物の夢分析の人の場合にもこの漢字を当てます。



04/01/19 09:29:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
冷たい雨がふってますね、手袋無しで傘を持ってたら指先がしびれてきてしまいました。暖冬と言ってもやはり冬は寒いです。

通勤のともに選んだのはCAMELの1stでした。久しぶりにバーデンスのオルガンに耳を傾けてたら1曲全部聞く前にバッテリーが切れてしまいました。最近のプレイヤーは長持ちするので、チェックを怠りがちになりますね。残りは昼休みにでも聴こうかなぁ



04/01/19 05:31:04
名前:
yeszanma

コメント:
訂正
ミッシング・ピーシズではなくミッシング・ピースでしたね。
>案山子さん
イエスでいう『ロンリー・ハート』というより、『トーマト』だと思います。
レコード会社の要請もあったのでしょう。
67年以降の作り手送り手問わずの何でも有り状態から、ビジネスになった結果だと。
プログレというより音楽そのものが死んだんでしょう。
レコード会社の要望通りにしてよい結果だったためしはなく、
かといってそれに従わないとリリースされない、というジレンマ。
『ミッシング・ピース』は巧妙に従ったフリをした傑作だと思います。
『トーマト』にしてもそれまでのイエスとなーんも変わってないので、
巷間つまらん、といわれているのがよくわからんのです。
『ディシプリン』はちょっと違いますが。



04/01/19 01:47:29
名前:
Woog

コメント:
>らくださん、
ぼくは17日に磐梯熱海温泉の「華の湯」という旅館に泊まっていました。
GGは年に2,3回、聞きます。
全部聞く時もあれば、ファーストからFREE HANDまででやめちゃうときもありますね。



04/01/19 00:38:40
名前:
らくだジェントル

コメント:
なんかキャメルのライブを見る夢をみました。しかも島根で。
島根でもどこでもいいから、生キャメルを味わってみたいものです(切実)。

J'ratさん

スタッドレスは10万覚悟しました。16インチだと、それくらいは
いくそうです。
10万あれば、他にいろいろと・・・なんて考えているとキリがないので止めました(笑)。
最近レガシィにもスノーモードが付いていることを知りました(汗)。
カー用品ばっかり気にして、車体の研究をおろそかにしていではダメですね〜。

Woogさん

磐梯はいかがでした?
もしかしたら、同じ日に磐梯にいたかも知れませんね〜。
そしたら温泉オフ会「紳士の集い」を開催することが出来たかも(どんなオフ会だ!?)
G・Gは最高ですよね。今でこそ私のハンドルは「らくだ〜」になっていますが
昔は「キャメル紳士」だったんですよね。
G・Gはたまに無性に聴きたくなります。
妖しい変態コーラスとバカテクでどこかポップな楽曲。
アルバム毎の統一感のないところもまた魅力の一つだと思っております。
G・Gはまたライブアルバムも凄いですよね〜。
なぜアメリカで人気出たのか不思議です。

紀州の駱駝さん

ミラージュ(バンドのほう)のライブを最近聴きましたが、
ちょい迫力に欠ける物の、本家では絶対にやらないであろう珍しい曲をやっていて
楽しめますね。
とは言ってもジミーヘイスティングのプレイは圧巻ですが。
BACK TO FRONTの紙ジャケ化を最近密かに望んでおります(笑)。



04/01/18 23:21:56
名前:
案山子

コメント:
今日は"Russian Roulette"を2回聞きました。
J’ratさんを倣って逆順で聞いてみようと思ったのもありますが・・・。
実はTOMさんに「ルカサー・ファンなら、ロシアンルーレットを聞かなきゃ!」
とお薦めしてしまったことが気になって、やっぱりそれは止めた方が良いんじゃないかなぁーと、
気になって仕方なかったからです。
結論から言うと「ルカサーだけが目的」ということで聞くと必ずガッカリされると思います。
Triumvirat の最大の魅力はキーボードの素晴らしさで、
万一「ギターの音だけが気になる」という方が聞かれた場合は合わないかも知れません。
いずれにしてもTriumvirat の最高傑作はやはりスパルタカスだと思うので、
最初はこのあたりをお薦めするべきだったと反省しております。
にいはおさんのMIDIが素晴らしいので、それを聞かれたら曲のイメージが分かるんじゃないでしょうか?
考えてみたら、オフ会でTriumviratをかければ良かったなぁ。

>yeszanmaiさん
>『ミッシング・ピーシズ』一曲目なんかポップでキャッチーなのに拍が取れない。。。
うーーん。そういうのとっても気になるんですよね。
イケじまさん、Woogさんのお話を総合してみると・・・GGの「ロンリー・ハート」??

なんか、つまらない事に反応してしまう私は、「プログレは死んだ」という言葉が気になりました。
私の中では漠然と「1980年にプログレは一度死んだ」と思ってたのですが、
ミッシング・ピーシズ1977年、ラヴ・ビーチ78年、アラカルト78年、トーマト78年、
そして3人が残った78年、ウォール79年、ロシアンルーレット80年、ディシプリン81年、
エイジア82年、ロンリーハート83年・・・・・。
私が「プログレが死んだ」と思ったのは一体いつだったのかなぁ〜〜〜〜?どうでも良いですけどね。



04/01/18 14:35:11
名前:
J'rat

コメント:
 会社の関係で長野県でお葬式でバタバタしています〜。きのうお通夜で今日は友引。明日また行ってきます。長野新幹線の中でルネッサンスのカーネギーホールのライブを聞いていました。
 落ち着いたらまた来ます〜。(^_^;)



04/01/18 13:48:38
名前:
にいはお

コメント:
昨日の日本は神戸震災の日であり、
またセンター試験の初日であったようで。

今朝いくつかサイトを見たら問題と回答が載っていたので
さっそく外国語の中国語にチャレンジしてみました。
4分の3くらいの出来でした。
10年近くいるのなら、200点満点くらい当たり前だろうが、の
御意見もあって当然でしょうが、
勉強というものをここ数年なんにもしていないので、
まあ許して下さい。

キーマガ付録の音源集CDをBGMに出勤しました。
あと何日かで旧正月です。



04/01/18 02:31:44
名前:
Woog

コメント:
>GGのMissing Piece
>いけじまさん、
ぼくも当時あれを聞いて、プログレは死んだ(多少の誇張あり(^^)
と、おおいにがっかりしました。
それ以来、2000年のキャメルのライブで、
こちらの皆さんとの非常に幸運な出会いがあるまで、
GGどころか、ほとんどプログレを聞きませんでした。
ジェネシスの3人が残ったのもその頃だったかしら。



04/01/18 01:45:23
名前:
イケじま

コメント:
>ジョン・レノンが死んだ時
私、働いてました...(汗)
>Yellow Matter Custard
案山子さんがっかりされましたか。完コピですかね。ヒネクレ者で申し訳ないですが、それますます
欲しくなりました。変に編曲されるより、彼等の敬愛の念が伝わるような音だとたぶん私は幸せに
なれそうです。
ところで案山子さん、「Silent Dance」は絶対おすすめですので探して下さいね。
>GGのMissing Piece
当時は「Giant Size Error」とこきおろされたアルバムですね。確かに私もあのころ、それまで変態
のかぎりをつくしてきた彼等の音がフツーになってしまった気がして(友人の家で聴いた)それ以来
まともに聴いていません。Yeszammaiさんの書かれているように、今なら楽しめると思いますので
買ってこようかな。



04/01/18 00:26:01
名前:
yeszanmai

コメント:
>GG
案山子さん、ポップといわれる『ミッシング・ピーシズ』もいいですよ〜〜。
当時期待せずに購入してぶっ飛びましたもの。
一曲目なんかポップでキャッチーなのに拍が取れない。。。
いつも5回は繰り返して聴いてしまいます。。。



04/01/17 23:55:30
名前:
sphinx

コメント:
大分遅くなりましたが、本年も宜しくお願いします。
仕事の方も昨年末で一段落つきましたので、今年はもう少し音楽を聴く時間が取れるのではないかと
期待しております。
ライブの話がいろいろ出ているようですが、あのKBBのメキシコ遠征壮行ライブが決定しましたね。
前回は見逃してしまったので是非今回は行きたいです。どなたか行かれる方はいらっしゃいますか。
詳細は→http://tsuboy.internet.ne.jp/kbb/live.html



04/01/17 20:22:38
名前:
案山子

コメント:
>紀州の駱駝さん
お忙しいことはよく分かりましたが、「シュガー・ハイ」は4分12秒ですよ。
私はたこ焼きは食べられないので、ケーキ10個にして下さい。

>Woogさん
ジェントル・ジャイアントのお勧め、ありがとうございます。
取り敢えずライヴ盤をどれか探してみます。
>ポップな(堕落したとも、時代に負けたとも言う(^^)GGがいいなら・・・・、
>FREE HANDはGENESISでいえば「静寂の嵐」の位置に当たるアルバムですね。
等の言葉に、どれほど頭を悩ませていることか・・・。

>サンタメンタル
が届いて、季節外れのクリスマスソングに浸ってます。
Joy To The Worldのルカサーとエディのギター・バトルは
相手のギターを聴きながら、フィードバックしてる様に聞こえるのに
エディーが後で一人で演奏してるなんて不思議な気がします。
笑ってしまうのは、サイモン・フィリップス!!しっかり顔写真も写ってるのに、
ドラムのクレジットは全部、グレッグ・ビゾネットだし ????と思ったら、
「タンバリン???!!!」・・・聞こえないよぉーーー。

>YELLOW MATTER CASTARD
がやっと届きました。ファンの方には申し訳ありませんが、正直言って私はお薦めできません。
ふらじゃさんも少し仰ってましたが、とっても原曲に忠実でイベントとしては面白いかも知れませんが、
同じような編曲でやるなら、私はビートルズで聞きたいです。
思い切って、プログレっぽいアレンジだと良かったのかも知れませんが、聞いてて辛い物がありました。
一緒に届いた、フラワーキングスに期待しましょう!
でも、ジェフ・ベックのA DAY IN THE LIFEは、聞いてみたいなぁーーー!(懲りない人です)



04/01/16 22:58:48
名前:
ホイトル

コメント:
「ジョン・レノンが死んだ時はびっくりしましたよね、
その時俺は高校2年生だったんですけどね....以下略」
などと語りつつ相手の顔色を見れば
少なくともワタシより年上か年下かはすぐにわかるのです。
そんなこんなでどうもプログレ界隈は
ワタシより「ちょっぴり年上」の方々が多いようで、
甘えさせていただくにはちょうど良く、
いつも居心地良くさせてもらっております。

ロックファンにとって「レノンの死の時に何歳だったか」は
「終戦の時に何歳だったか」くらいにすごい年齢の目安なのかも知れません。
(おおげさか?)



04/01/16 13:45:04
名前:
Woog

コメント:
下のは失敗です。すみません。
ぼくは、たぶんさやさんより4つ上で、25才です(笑)



04/01/16 13:42:51
名前:
Woog

コメント:
ぼくはさやさんよりたぶん4つ上



04/01/16 10:55:20
名前:
J'rat

コメント:
 今日もいいお天気です。でも寒いです。天気予報によるとサイタマも週末は雪が降るそうです。子供は喜びそうですが...。

 今朝はトリアンヴィラートの "Old Loves Die Hard" を聴いて来ました。私は一年中このアルバムを聴いているのですが、毎回感動を新たにしています。ぼ〜っと聴いているので、いつも新しい発見があるというわけではないのですが、それでもピアノの副旋律のパターンとか、少しずつですがユルゲン・フリッツの味がわかってきたような気がします。

>にいはおさん、
 ADSL、630kbpsなら体感上も十分早くなったのではないでしょうか? 私は1.5Mbps契約の時はこのくらいだったと思います。今は12Mbps契約ですが実効1.2Mbpsしか出ていません。日本海をまたいで日本の速度測定サーバーとの間でこの速度ですから、立派だと思いますよ。
 スピードは速いのに越したことは無いのですが、ホスト側で限界もありますから、1Mbps以上は一緒のような気がします。P2Pソフトを使う場合は意味があるのでしょうが、逮捕されたくないですしね...。(^_^;)

>さやさん、
>高校を卒業した年に、ジョン・レノンが死んだのでございます。
 私とも近いです! 私が高校を卒業した次の年に撃たれたのでした。(^_^;)



04/01/16 09:53:41
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は仔ふらの幼稚園で餅つきだったので、手伝いにかこつけて会社を休んでしまいました。久しぶりに杵を使ったのですが、筋肉痛にもならずホッとしてます。
午後からはDVDレコーダーと格闘してました。素材をHDDやRAMに録画する時にVIDEOモードにするかRVモードにするかをあらかじめ決めておくと後からの編集作業が楽に出来るみたいです。そろそろ本格的に使用できそうな感じがしてきました。

今朝の通勤の友はNICEのBOX「HERE COMES THE NICE」の3枚目でした。ライブでのオルガンのプレイスタイルはもう既にこの頃から出来あがっていますね、シンセの有無もありますがELPとの違いはリズムセクションの音の厚さとボーカルくらいかも・・・最近はエマーソンのオルガンに限定すればELPよりNICEのほうが良いかも、と感じてます。



04/01/16 00:25:48
名前:
さや

コメント:
>もしかして同い年でいらっしゃいますか? (^^ゞ
むむむ...私の方が若いはず、微妙に多分。(笑)
高校を卒業した年に、ジョン・レノンが死んだのでございます。



04/01/15 21:27:01
名前:
にいはお

コメント:
ううううう。

店主様が教えてくれた下の二つのURL。
辿り着けるんだけど、何が書いてあるかぜんぜん分からないの。

なんか、適当にプルダウンして選んで、測定開始ボタンを押したら、
630kbpsとか言う数字が出てきました。これって、やっぱ、遅い方の
部類なんだろうな。

地域をお選び下さい、とかメニューはあるんだけど、
そんな、日本の都道府県しかないしぃ、私みたいな北京は
どうすりゃいいの?

ええい、スパルタカスでも、聴くかっ!(全く脈絡の無いオチ)



04/01/15 18:07:51
名前:
J'rat

コメント:
 今日は寒かったですね。お天気は良かったのですが、日中も気温が上がらず冷たい風が吹いていました。

 今朝聴いてきたのはトリアンヴィラートの "Pompeii" です。ここまでさかのぼると、トリアンっぽいですね。ユルゲン・フリッツのピアノの美味しいこと! 惚れぼれとします。

>ホイトルさん、
 福井は積雪はたいしたことなさそうです。北日本が大変なんですね。ホイトルさんも転ばないようにお気をつけください。私のギャグはいつも滑っておりますが...。(^_^;)

>FromNiigataさん、
 そうそう、先週わたしも「ポンペイ」のDVDを注文してしまいました。輸入盤です。噂の美しい映像を見るのが楽しみです。
 いよいよ子育ての生活が始まるんですね。そんなにがっかりしないでください。赤ちゃんは自分で面倒を見るほど可愛くなりますよ!

>TOMさん、
 ありがとうございます。Gino Vannelliは恥ずかしながら知りませんでした。AORなんですね。さっそく秋葉原で見てみましたが、見当たりませんでした。ぜひ聴いてみます!

>にいはおさん、
 ついにブロードバンドですか! どのくらいスピードは出ていますか? 日本だとこんなサイトで測定できるのですが...。
http://www.bspeedtest.jp/
http://www.musen-lan.com/speed/

>Woogさん、さやさん、
>わたしも、LPでリアルタイムに買いました。
 もしかして同い年でいらっしゃいますか? (^^ゞ



04/01/14 23:50:12
名前:
さや

コメント:
>G.ヴァネリのNIGHT WALKER
わたしも、LPでリアルタイムに買いました。
サンタ・ローザは今聴いてもかっこいいにゃー。

いつか、スタジオでバンドのリハをやってる時に、
他のフロアからサンタ・ローザをコピーしてやってるのが聴こえたな。
こんな忙しい曲(特に間奏部分ね)をコピーしてやるなんて偉いなー。



04/01/14 23:42:00
名前:
Woog

コメント:
>G.ヴァネリのNIGHT WALKER
大学時代、知人の紹介でリアルタイムでLPを買ったような。
カッコイイと思ってよく聞いていました。



04/01/14 23:25:29
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。

住んでいるアパートがADSL対応になり、
おかげでなかなかに快適な環境となりました。
何を今ごろになって、のお声もありましょうが、
この国のことです。許してくらはい。

会社のそばのCD屋でビートルズの
「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が
8元で売られていたので買っちまいました。
今さらながらこんなこと言うのもなんですが、実はキーボードって
いろいろ使われているんだな、ビートルズって。
これ見よがしの派手じゃないけど、効果的というか。

G.ヴァネリのNIGHTWALKERが話題に上っていますが、かっこいいですよ、これ。
そうだなあ・・・・何でも東京の汐留、って今、とってもオシャレな街なんでしょ?
(僕、地方出身者で中国在住者でよく知らんけど)
こういうところでカノジョと二人でしっとりと、そんな時に・・・なんて、ははは、
何、バカ書いてんだろ私ったら。

一番曲は「リヴィング・インサイド・マイセルフ」でしょうが、それ以外にも
「ステイ・ウィズ・ミー」だの、「サンタ・ローザ」だの、タイトルチューンだの
佳曲は多い。「シーク・アンド・ファインド」のイントロでは、下にも書かれている
カリウタの「え!?なになに、今のところ!?」的度肝抜きプレイがあるんですぞ。



04/01/14 21:47:59
名前:
TOM

コメント:
>ホイトルさん
 ご指摘のとおり曲名を書き間違えていました
 JEFFのギター 音色といい演奏の間といい 名演だと私も思います。
 出だしの音だけで 逝ってしまいました。
 
>J'ratさん
 最後のGino Vannelliは、どちらかと言うとAORです。
 Drが ビニー・カリウタでかっこいいDrを披露しています。



04/01/14 20:40:34
名前:
FromNiigata

コメント:
新潟、通勤時凍結状態で少し怖かったですね。風も吹きまくってましたし…。
やっと新潟の冬らしくなってきたと言ったトコロでしょうか。

妻と子供が帰ってくるまであと2日。残された時間を思いっきり大音量で
一人プログレ祭りする予定です。
昨日はフロイド特集。 ポンペイ、ベルリン・ライヴ、ギルモア・ライヴの
5時間ぶっ通し。
今日はイエス特集で 9012、ABWH、シンフォニックと行く予定です。
では…。



04/01/14 20:11:12
名前:
ホイトル

コメント:
新潟は雪です。
一部路面凍結です。
帰り道、女子高生が交差点のど真ん中で滑って転んでました。

TOMさんの挙げた曲、1曲目はA DAY IN THE LIFEのことですよね?
このジェフ・ベックのギターはすごいです。
早弾きも何もないのですが、ギターの歌わせ方がすごい。
カバーするには難曲中の難曲と言っていいこのビートルズの名曲を
見事にインストで弾ききったベックはやっぱり怪物です。



04/01/14 11:59:34
名前:
J'rat

コメント:
 いいお天気ですが、寒いですね〜。北陸は大雪だそうです。新潟の皆さま、大丈夫でしょうか?

 今朝はトリアンヴィラートの "A La Carte" を聴いてきました。"Russian Roulette" から逆順で辿って行こうという作戦です。このアルバムはメインのボーカルはバリーではなくデヴィッド・ハンセルマンです。デヴィッドはとても上手いのですが、バリーもがんばっています。
 あと、もうひとつの聴きどころはホーンセクションやストリングスのアレンジです。"I Don't Even Know Your Name" のホーンとか切れが良くて最高ですね。ユルゲンの才能の豊かさを感じます。

>さやさん、
 お、早くも音源アップですか。家に帰って聴かせていただきます〜。ライブではキーボードに囲まれてカッコよかったですね。あの囲まれ方もやはりプログレではないでしょうか? 次回は金髪ロン毛ときらきらマントでお願いします。(^^ゞ

>TOMさん、
 ベスト盤、面白いですね。ジェフ・ベックからカンサス、ジェネシスなどと来てブルフォードと飽きさせない構成ですね。アルバム単位でばかり聴いているので、私もたまにはこういうつくり方をしてみたいです。MP3プレイヤーなどなら簡単に出来るのでしょうね。ところで最後の曲はヘビメタですか?
 「ロシアン・ルーレット」に参加しているのはスティーヴ・ルカサー(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)、デヴィッド・ハンゲイト(b)の3人です。ギターでは他にジャズの Tim May や Mike Gong という人の名前もあがっています。

>ふらじゃさん、
 朝焼けがきれいでしたね〜。DVDレコーダーの情報ありがとうございました。東芝は機能が豊富なんですね。ブロックノイズが目立たないと聞いて安心しました。
 私が検討しているのはソニーの「スゴ録」(安いほう)です。kakaku.comで6.6万円と激安(PSX効果?)なのと、DVD化のときに2パスエンコードがかけられるためです。用途は撮りためた8mmビデオを出来るだけ高画質に保存したいということなので、安いので十分かなと思っているのですが...。



04/01/14 09:41:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は久しぶりに早起きしてPCいじってました。窓の外が暗闇から街のシルエットが浮かんできて空がオレンジと青のグラデーションに変わっていくのがなかなか幻想的でした。これで部屋が暖かいと言うことなしなのですが・・・

今朝の通勤の友はNOVALISの後期ベスト盤でした。アルバムで言うと「凍てついた天使」以後なのですが、何故かこの時期のアルバムはCDになってません。初期の大作も良いのですが、この時期の凝縮された音も好きなので是非CD化してほしいものです。
今は解散してしまってるバンドですが、なんとか再結成して新しい音が聞いてみたいです。

>J'ratさん
私の使ってるレコーダーは東芝のSX-32です。画質をかなり細かく設定出来るのですが、これがかえって面倒です。他にもいろんな機能があるので使いこなせばかなりのコストパフォーマンスだと思います。画質はもともとビデオテープのDVD化が主な目的なので満足してます。かなりレートを下げても普通に再生してるぶんにはブロックノイズもありません(スローや静止画ではけっこう目立ちます)
ただ思ったよりHDDを使うので容量はもっと大きいのがよかったと後悔してます。
このシリーズのドライブはレーザー出力が低くて、メディアの書き込みエラーが出やすいというのをよく耳にしますが、いまのところ国産(メーカー問わず)を使ってるぶんには問題ないみたいです
長々書いてしまいましたが、2ヶ月使ってみた印象はこんな感じです。



04/01/13 21:53:11
名前:
TOM

コメント:
CDからインスト系の曲を思いつくままに選曲して
一枚にまとめて見ました(これが今年の初聞きかも)

1 IN MY LIFE/George Martin「In My Life」よりGt:JEFF BECK
2 LED BOOTS
3 COME DANCIN
4 SOPHIE
 以上 JEFF BECK「WIRED]
5 Excerpt From LAMPLIGHT SYMPHONY
6 THE WALL
 以上 KANSAS「Two For The Show」
7 THE SUN IS DANCING/NARADA MICHAEL WALDEN    「Garden of Love Lights」
8 FOREPLAY・LONGTIME/BOSTON 1stより
9 LOS ENDOS
10 LOS ENDOS
  以上 GENESIS「Live」BOOT
11 HELL'S BELL
12 FIVE G
  以上BURUFORD「One of A Kind」

13 SOME SKUNK FUNK/The Brecker Brothers Band
 「Heavy Metal BE-BOP」
14 NIGHTWALKER/GINO VANNELLI「Nightwalker」

節操が無いところが良い感じでしょ

バンドメンバーに渡して気に入ってくれたらレパートリーに加えたいとも思っています
(かなり演奏が難しい曲が多いので(ちょっと汗ですが)

ロシアン ルーレットは、TOTOのメンバーが参加しているんでしたよね
聞いてみたいと思います。



04/01/13 21:18:15
名前:
さや

コメント:
J’ratさん
>ジャズ・フュージョンなのでしょうが、最後の曲はプログレですね。
たはは、そのつもりは無くても、うっかり出てしまうのかしらん。
更生したと思っていたのに...
やはり一度背中に付いたプログレの刻印は一生取れないね。(曝)
(CD屋さんにいったら、きっとマスクをした店員に強制的に地下の売り場に連れて行かれるのだわ、シクシク)

当日の音源を、以下のアドレスにアップしときました〜。
http://homepage.mac.com/soup_saya/



04/01/13 10:51:22
名前:
J'rat

コメント:
 朝から雨でした。久しぶりの雨です。でも会社に着いたら止んでいました。傘持ってきて損しました。

 今朝はトリアンヴィラートの "Russian Roulette" を聴いてきました。にいはおさんの作ってくださったMIDIに触発されて、改めて聴きたくなったのです。プログレっぽくはありませんが、ポップで良いアルバムですね。
 一昨年CD化されたので、音質的にも非常に聴きやすくなりました。私はこのアルバムの存在をインターネットをするまで知らなくて、初めて聴いたのが最近(5年前)なのです。CDは古いLPの音とは違って、ひずみも少なくて細かい音も良く聴き取れます。アルノ・ステッフェンのボーカルもややマイルドに感じられます。ギター(スティーヴ・ルカサーのはず)の使い方も上手いです。

>さやさん、
 ライブ、お疲れさまでした! とっとも良かったです。ジャズ・フュージョンなのでしょうが、最後の曲はプログレですね。オルガンがカッコ良くて見とれてしまいました。エレピも良かったですが、もう少し音量が欲しかったですね。またぜひ聞かせてください。

>Solstice、
 悔しいじゃ、あ〜りませんか! 私がAmazonに頼んだばかりの "New Life" を Woogさんがワールドディスクで600円でゲットされたとは...。やはりマメにお店に行かなくっちゃいけませんね。くやしいので玲音倶楽部で聴かせていただきましたが、ヨカッタです〜。確かにジョン・アンダーソンっぽいですね。CD届くの楽しみです。

>たこ焼き、
 お祭りなどで屋台で買うのは好きです。でも義弟がテキ屋のバイトをしていたころ雑巾を洗った水で粉を溶いたことがあると言っていたので、できるだけちゃんとした店を選ぶようにしています。家内は和歌山ですがたこ焼き器はないですね〜。私の実家は福井で関西に近いはずですが、お好み焼きは主食ではありませんでした。でもお話を伺っていると久しぶりに食べたくなりますね。

>イケじまさん、
 オフ会の写真ありがとうございました。思い出しますね、楽しかったですよね〜。今度ユルゲンたちに見せなくては!

>ふらじゃさん、
 私もDVDレコーダーが欲しくなっています。古い8mmビデオを保存用にコピーしたいのです。昨晩見たら画面の上部が斜めにゆがんでいました。操作は難しそうですね。どこのメーカーのをお使いですか? 画質はかなり劣化するのでしょうか?



04/01/13 09:46:46
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も寒かったです。こちらは雨でしたが、北の方は雪になってるんじゃないでしょうか。

さやさんのライブは都合が付かず行けませんでした。案の定アフターライブも盛り上がったみたいですね、
うーん残念です

昨日はDVDレコーダーと格闘してました。HDDが一杯になってきたので、RAMに逃がしたりRに焼いたりしてたのですが、他の機器との互換性を保つための設定がいろいろあって、取説とにらめっこしてました。結局PCのみで見れるものやプレイヤーでしか使えないものなど色んなディスクが出来てしまいました。使いこなすには熟練が必要みたいです

今朝の通勤の友はTODD RUNDGRENの78年のライブ「LIVE IN NEW YORK」でした。輸入盤なのですが、曲目以外のクレジットが無くてメンツが判りませんが、年代からみると「BACK TO THE BARTH」と同時期のツアーみたいです。UTOPIA名義では無いのでプログレ度は下がってますが、彼のポップセンスの良さが光ってます。

>woogさん
>Nathan Mahlの1999のNearfestのライブもありました
私が聞いてたのはwebにあったリアル・オーディオのファイルなので音域も狭くて音もこもってますが、CDになってるのは正規にリリースされた物だと思います。最近NEARfestがレーベルを立ち上げてライブ音源をCD化してるのでそのカタログの1つでしょう。スティーブ・ハケットのライブもCD化されてるはずです

>たこやき
最近行った居酒屋でつまみに出てきたのがたこやきを油で揚げたものでした。まわりがカリカリしてなかなか美味でしたよ。案山子さんもこれならイケルかもしれません
もうひとつ、中の具が小さなホタテとコーンという北海焼きというのもありました



04/01/13 01:49:35
名前:
Woog

コメント:
>案山子さん、
FREE HAND、気に入ってくれてうれしいです。
でも、残念ながら、GGにはFREE HANDのようなアルバムが、他にはありません。
それぞれ、味がありますが。。。
お勧めは、やはりライブです。
プログレバンドらしく、素晴らしいですよ。
「Live(Playing The Fool)/Civilian」(2枚組で、Civilianは普通のアルバム)
「OUT OF THE WOODS」(これは、去年の夏、心斎橋のタワーレコードで買いました。
 BBC音源で観客はいません)
GGは一人がいろんな楽器を演奏するので、
ライブでは楽器のとっかえひっかえが凄かったとそうです。
ポップな(堕落したとも、時代に負けたとも言う(^^)GGがいいなら、
「The Missing Piece/Giant for A Day」もあります。
FREE HANDはGENESISでいえば「静寂の嵐」の位置に当たるアルバムですね。
(何のことだか(^_^;)



04/01/13 00:45:22
名前:
紀州の駱駝

コメント:
お久しぶりです。
新年早々仕事が多忙なうえ、10〜12日に福井県のスキージャム勝山へ家族で恐らく今シーズン最後になるスキーに行ってました。仔駱駝1号が初めてスキー板を履いて滑ることができて、感激しています。(親馬鹿な私…^^;)
で、私の話題や私好みの話題が出ていたのに、亀レスとなってしまいました。m(__)m


>案山子さん。
4月のオフ会でたこ焼き10個おごらせていただきま〜す。(多忙なもんで…。^^;)
うちにも、もちろんたこ焼器はありまして、夕食のおかずになることも当然ありま〜す。

>らくだ浸さん。
うちの車はダンロップのスタッドレス(銘柄は覚えてませんが…^^;)履いていますが、ホイール込みで9万円弱でした。J'ratさんがお書きになってるように、オートバックス等ではもっと安いの(5万円程度)があるようですが、やっぱし信頼性に乏しいような気がします。ちなみに、今回のスキー旅行では快適の走行できましたよ〜。(^o^)丿

>FromNiigataさん。
私は典型的な関西人みたいです(未だに納豆が食べれないらしい…)。4月にお会いできるのを楽しみにしています。でも酒量についてはお手柔らかにお願いしま〜す。m(__)m

>イケじまさん、J'ratさん。
オフ会のときにお約束したCD-R、現在制作中ですので今しばらくお待ちください。m(__)m

>イケじまさん。
メールどうもありがとうございました。なんか、うちの家族ばっかりで恐縮しています。

はぁ〜っ、明日(あっ、もう今日ですね)から今月いっぱい残業が続いて、当分はプログレをじっくり聴く間も無さそうですが、毎晩こちらの掲示板を見ることを楽しみに頑張りま〜す。



04/01/12 23:49:45
名前:
Woog

コメント:
>いけじまさん、
楽しいものを送っていただいてありがとうございました。
ぼくと誕生日が同じ姪がいる〜。
ゆあさん、初めまして。(なんのこっちゃ(^_^)



04/01/12 23:42:39
名前:
FromNiigata

コメント:
Woogさん、FreeWell情報ありがとうございました。
早速HPに行って視聴しましたが、たしかにRushよりKCっぽいですね。

道頓堀の「くくる」 く〜っ、旨そうですね〜。関西ツアーでは本場モノを
食いまくりたいです。(ちなみにウチの実家にもたこ焼き機ありまして、
私も作ったりします。新潟人ですが)

今週末についに子供が妻の実家から帰ってきますんで、この3連休はKC、ZEP
フロイド…とまぁ、家族にはほとんど支持が期待できないモノを聴きだめてお
きました。



04/01/12 18:47:48
名前:
ホイトル

コメント:
さやさんのライヴも観たかったなあ
ホントは土曜日は東京に行ったんだけど、
諸般の事情で日曜の晩までいるわけにいかなかったんです。
今回は西新宿探検も出来ませんでした。
残念。

にいはおさん、リンゴスターのバンドにグレックレイクがいるやつ、
BSで以前やったのを見たんですけど、イマイチでしたので
買わなくて正解かと思います。
まるまると太ったダミ声のレイクが「ラッキー・マン」を演るのは
話のタネにはなりますが、それ以上でも以下でもないようです。



04/01/12 17:09:51
名前:
案山子

コメント:
昨夜はさやさんのライヴだったんですね。
生プログレ、良いですねぇー。CDの音って生とは別物ですから。
>関西人とタコ焼き
私は希な例で、大抵の関西人はタコ焼き好きで、「ウルサイ」と言って良いでしょう。
イケじまさん、TOMさんは関西人の鑑ですね。Woogさんも作られるとは!
私も、ガイドブックや、インターネットで色々調べていて、
食べられないたこ焼きに詳しくなってしまいました。
道頓堀の「くくる」というところが良さそうですが、いかがなものでしょうか。
http://www.shirohato.com/kukuru/main.html
>SolsticeのSilent Dance
Gong風70年代ヒッピーのイメージなんですか?!メンバー。
私がNew Life聞いた印象では、洗練された貴族的なイメージだったんですが・・・ギャップ。
>J’ratさん
ありがとうございます。海外のアマゾンだったんですね。今在庫はないみたいですが、
探してた他のものは有りそうです。嬉しいような恐ろしいような気がします。
>Gentle Giant
ほんとに面白いですよ。次は何を買おうか思案中です。
ステージのパフォーマンスが衝撃的なんですか?
私は、昔、フィルムコンサートでジェネシスのライヴ見ただけで、ビックリしましたが、
それ以上ってことですね?是非、見てみたいです!



04/01/12 15:18:38
名前:
さや
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J’ratさん、Woogさん、Chipmunkさん。
昨日はライブにご来場いただきまして
ありがとう御座いました。

演奏については、色々反省すべきとこもありましたけど、
もっともっと、修行いたします。
プレイバック聴くのが恐い〜(^^:)
やっぱり、ハノンはきちんとやらないとダメね。
(じつは、ピアノを習ったことないので、我流で基礎がちゃんとしていない)
もっともっと、がんばろうっと!

これから、昨日の機材のセッティングを自宅用に組戻し、
ああ、面倒くさいにゃー、ローディー欲しい<贅沢!



04/01/12 13:12:37
名前:
にいはお

コメント:
またちょっと御無沙汰してました。
出張者の対応やら、旧正月前の仕事の追い込みやらで
ばたばたしていました。
今も、一昨日登った万里の長城疲れがとれていません。

DVD屋にリンゴ・スターとヒズ・オールスターズが入荷していました。
ベースにG.レイクがクレジットされていましたので、その時期のものなので
しょうが、結局買わずじまいでした。
「止める、止める」と言う割には足繁く通っていますが、このところ
手入れ等が厳しいらしく、あまり目を引くものに出会えません。
ま、良い事なのでしょうね、これって。



04/01/12 03:00:15
名前:
Woog

コメント:
昨日はさやさんのライブがありました。
J'ratさん、CHIPMUNKさん、お世話になりました。
ライブに行く前にWDに寄ると今回もなかなかいい獲物が。。。
Solsticeの"New Life"が\600、あとANEKDOTEN、Fish、colin BASSが
\400~800でした。Nathan Mahlの1999のNearfestのライブもありました(新品)。
これは、ふらじゃさんが以前聞かれた物ではないですか?
>FREEWILL
FromNiigataのおっしゃる通りRushの曲から名前を取っています。
http://www1.odn.ne.jp/freewill/t1.html
に行かれると、音源、映像などあります。
ぼくはクリムゾンっぽいtご思っていますが、彼らはそう思ってはいないでしょう。
>Gentle Giant
いけじまさん、ぼくもジェネシスファンクラブのフイルムコンサートで
初めて彼らを見て、変な奴らだと思いました(^_^)
DVDが出ると言う話はあるのですが、まだらしいです。
>TOMさん、
私の家にもたこ焼器があります。
うちは所沢市ですが、夫婦とも和歌山県人なもので。



04/01/11 23:32:56
名前:
TOM

コメント:
たこ焼の話題に一言
「私の家・実家ともにたこ焼器があります。
私の実家では、晩御飯がたこ焼だったりしました。
家族で200個ほど焼いておなかいっぱいにしてました。」
これは、希な例です。

あとお好み焼きの業務用鉄板が実家に今も有ります。
これも希です。



04/01/11 22:50:42
名前:
イケじま

コメント:
>SolsticeのSilent Dance
このアルバムが出たころってプログレ界はポンプの時代で、Marillion,Pendragon.Pallas,Twelfth
Night
なんかを聴き漁ってたときにショックを受けた一枚でした。裏ジャケにのってるメンバーの写真は
きたないライブハウスの一角で、いかにも70年代ヒッピーというか、Gongのメンバーみたいな
雰囲気で映ってるのが、音と良く合っていて、この頃はかなりこのアルバム聴き捲ってました。
>Gentle Giant
このバンドはほんとに病みつきになりますね。昔フィルムコンサートで見た彼等のステージが衝撃
的だっただけに、最近やたらライブ盤出すくらいなら、DVD出してくれと言いたいバンドです。
>タコ焼き
大阪人の家に行くと、必ずタコ焼きの鉄板があるというのは八割がた本当です。(笑)私の実家に
もあったし、結婚して今は京都住まいですが、大阪の道具屋筋に鉄板買いに行きました。



04/01/11 19:26:55
名前:
FromNiigata

コメント:
ちょっと熱っぽかったので今日は寝ながらビル・エヴァンスを流していました。

ところで最近話題になっているFreeWillってどんなサウンドなんでしょう?
バンド名はやはりラッシュから?う〜ん、聴いてみたいですが…。

スキー>
ぐぁぁ〜、5年程行っていませんね〜。新潟に居ながら。猪苗代・磐梯付近は結構
霧が出て事故が起こりやすいところなんで、行かれる方は十分注意した方が良いと
思います。

案山子さんのたこ焼き嫌い>
関西の方はみんなたこ焼きが好きで納豆が嫌いと言う訳ではないんですね。(偏見)
ちょっともったいない気がしたりして。



04/01/11 18:18:35
名前:
J'rat

コメント:
 今日は朝から会社です。ライブに間に合うように終われるかがポイントですが、どうなることやら...。まだやっています。(^_^;)
 今朝は関西忘年会で買った Arti & Mestieri の "Giro Di Valzer Per Domani" を聴いてきました。なかなかご機嫌なアルバムです。"Tilt" より聴きやすくて気に入りました。

>らくだ浸さん、
 スタッドレスタイヤの価格はピンキリです。ディーラー物は一番高いですね。私は速攻であきらめました。オートバックスやイエローハットのショップブランド(中身はOEM)などお買い得なものもありますよね。
 運転は慎重に。あと、スノーモードにして運転しないと私のクルマも滑ります。トルクが太いのが災いするようです。

>案山子さん、
 Solstice で私がamazon.com注文したのは "New Life" です。すでに出荷となっています。確認したら "Silent Dance" のほうは在庫切れになっていますね。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000008KWO/qid=1073811752/sr=1-15/ref=sr_1_15/102-1762527-9212916?v=glance&s=music

>TOMさん、
 MCがまったくないのはつらいですよね。昨夜Anyones DaughterのDVDを見ていたのですが、演奏前に5分くらい喋っていました。曲の成り立ちなどをまじめに語っているそうですが、いかんせんドイツ語で英語字幕もないのでさっぱりわかりません(字幕があってもわからないかも)。これはやりすぎですが、自己紹介ぐらいはしてほしいですね。

>Woogさん、
 磐梯山に行かれるんですか? いいですね〜。おととしの夏に行きましたが、もう一度ゆっくり行きたいと思っています。猪苗代湖のあたりに行かれるのですか?

 それにしても仕事が終わらないです。早く新大久保に行きたい...。(^_^;)



04/01/11 15:34:24
名前:
Woog

コメント:
>ジェントル・ジャイアントのFreehand
曲の方のFreehandのクラビコードがたまりません。
案山子さんには、ますますGGにはまってもらいたいものです(^_^)



04/01/11 11:53:38
名前:
案山子

コメント:
>めちゃくちゃ地味でMC無しのFREEWILL
う〜〜〜〜ん。そうですねぇ。
音の質が高くて多彩なだけに、私は、そういうの結構好きなんで好感持つかもしれませんが、
より多くの人に受け入れられるアプローチっていうのも要るのかな?
「拡散していく音」みたいなのも、かなり気持ち良くて私は好きなのですが、
あの音により印象的なメロディだとか、ボーカルがあると
「鬼に金棒」という感じでよりインパクトが出るのかも知れないなぁと考えてました。
いずれにしても、若い方達なので、ものすごく期待してます。
>サンタメンタル
エディーがバッキングに合わせて一人で演奏したお話しは知らなかったです。
舌ガンでずっと休んでたから心配で、「元気な音が聴きたい!」っていうのが一番ですね。
で、思わず、注文してしまった!!まずいですよねぇーーー。
先日アマゾンでバーゲンやってたんで、まとめ買いしたところなのに・・・・。
YELLOW MATTER CASTARDも別のところでやっと注文して、「ついでだから」と・・・・。

今、ジェントル・ジャイアントのFreehand+Interview聞いてましたが、これすっごく気に入りました!!
「タコ」と「おじさん」は結構気に入ってたんですが、それよりも格段に良いです!
初期ジェネシスを前衛っぽくしたようなボーカルや、私が好みの時代のクラシック、あるいはジャズの要素
とか、堪えられないです。始めてジェントル・ジャイアントの真の良さが分かった気がします。



04/01/11 00:59:07
名前:
Woog

コメント:
>らくだ浸さん、
来週、ぼくも福島の磐梯に行きます。
温泉に入りに行くんですけど。。
>TOMさん、
そうですか、ステージを降りるとFREEWILLはけっこうきさくだったりしますが。
ソフトマシーンでもお話ししましたが、めちゃくちゃ地味ですからね。
ぼくは、今月の24日、吉祥寺シルエレの彼らのライブに行きます。
らくだ浸さんやAUKENさんもいかがですか?



04/01/11 00:19:32
名前:
TOM

コメント:
FREEWILLのLive行ってきました。
今日は演奏のみでいっさいのMCが有りませんでした

お客さんとコミュニケーションをとらなね
ちょっと渇を入れておきました。

>案山子さん
サンタメンタルは、TOTOファンのみならずかなり楽しめるアルバムだと
ファンの間では、好評ですので是非とも
エディーの音源は、全くLive取りをしないで
バッキングに合わせて一人で演奏したらしいです(知ってました?)



04/01/10 16:12:45
名前:
案山子

コメント:
>sekikoさん
お風邪大変でしたね。新しいスキーの具合はいかがですか?
私は最終バーゲンを狙っているところです。(セコイ!)
>イケじまさん
SOLSTICEの1stってサイレント・ダンスですよね?
どうしても聞きたくて、アマゾンで探したんですが・・・・・有りましたか?>J’ratさん
>FromNiigataさん
>4月10日は関西オフ会!(えらい先の話やなぁ・・・)
新潟組はお二人とも、飲まれたら10時間コースとか!
関西組で対抗できそうなのは紀州の駱駝さんぐらいでしょうか?
ゆあさんも結構、いけそうにお見受けしましたが、門限が気になりますよね。
取り敢えず「タコ焼き」は何とかしたいと思います。
でも、「関西人にあるまじきこと!!」といつも皆さんに怒られるのですが、
私はタコ焼きとお好み焼きはどうしても食べられないんですよねぇ〜〜〜〜。
だから、「たこ焼き屋さんで10時間飲み続ける」とかいうのは勘弁して下さいね。
ホイトルさん、TOMさん、イケじまさんのスーパー・ギター・トリオをメインにしたいです。
こうなると、今度こそ、本当に毛糸さんにも来て頂かなくては!
ソフトマシーンにドラム・セットも有るそうですよ。
>TOMさん
>スノーグース聞いていただけて嬉しいです。
そう言えば、ホイトルさんとはお知り合いでしたね。
ところでスティーヴ・ルカサー&フレンズの「サンタ・メンタル」は、
昨年末タワーレコードでは品切れで、来年のクリスマス前まで入らないそうです。(そりゃそうですよね)
アマゾンで見たらまだ有る(?)みたいで、季節外れですが、やっぱりどうしても聞きたいですよ!
特にエドワード・ヴァン・ヘイレンの演奏が気になるんですよね。
スティーヴ・ヴァイと並ぶとなんだか不思議気もします。
確か今日はFREEWILLのライヴでしたよね。
オフ会で「何か用事有るはずだったんだけど・・・」と思い出せませんでしたが、子供会の会議でした!!
Woogさんに買ってきて頂いたNEVER ACT、気に入ってて是非行きたかったのに残念です。
ところで、紀州の駱駝さんは、ジェイド・アンダーソンのCDを聞いてくださったでしょうか?
私は「まだ、聞いてない」にタコ焼き10個賭けます。



04/01/10 03:00:59
名前:
らくだ浸

コメント:
こんばんは!宇都宮から5日ぶりに埼玉に帰還しました。
やっぱ、宇都宮よりも埼玉のほうが暖かいですね。
向こうは夜になると−2℃になります。
木曜は仕事で福島は磐梯のほうに行きました。気圧の影響で天候が荒れた日です。
スタッドレスを装着して初の雪責めでしたが、想像よりもスタッドレスは安心でした。
でも、走りはじめと止まる時は気を付けないとダメですね。やっぱ滑ります。
マイ車のレガシィにもスタッドレスを付けたいけれど、12万の見積もりを出されました(涙)。
こんなもんなのでしょうか?

J'ratさん

ピアノもギターもそうですが、時間を空けると不思議に指が動きにくくなるんですよね。
私も7年間まったくピアノ(鍵盤)から離れていた時期がありましたけれど、
再開した時に、ぜんぜん動かなくて焦りました。
ハノン、大変でしょうけれど頑張って下さいね♪
自分も頑張って今年もライブ出来るようにします!
ASIAやりたいけれど、だんだん80年代ヒット曲色が強くなってきました(笑)。
でも、80年代最高です!



04/01/09 16:44:52
名前:
J'rat

コメント:
 相変わらず寒いです。今朝は吉川は0度でした。

 今日は関西オフ会でイケじまさんがお薦めくださったAnyone's Daughterのライブを聴いてきました。DVDとCDのセットです。以前CD2枚組みのを買ったのですが、今回のはVol.2でした。今朝聴いたのはVol.2の中のCDのほうですが、いいですね〜。演奏は新鮮でちっとも古臭さがないので驚きました(元のテープがよれていて音が変なところがありますが...)。
 もっとびっくりしたのが、UKの "In The Dead Of Night" が演奏されたことです。かなり忠実なカバーなのですが、歌が変です。ドイツ語で歌っていたのでした。DVDのほうにも収録されているようです。こちらは「アドニス」や「ピクトルの変身」全曲も含めてたっぷり2時間収録されているようですので、楽しみです。

>Woogさん、
 「お伽噺」気に入っていただけたでしょうか? くどくなかったですか? 私は昔聴いた時はちょっと大仰すぎると思ったのですが、今ではたいそうお気に入りなんです。
 日曜日の仕事は早く終わりたいのですが、私は現場監督(?)なので最後までいないといけないのです。(T_T) 少しでも早く会場に行けるようにがんばります。

>FromNiigataさん、
 「イエスミュージックの夜」はVol.2だったので「危機」は入っていませんでした。やはりVol.1も買います〜。(^_^;)
 きのうも引き続きシンフォニック・ライブのDVDを見ました。すばらしいのですが、これでキーボードがリックだったら言うことはないですよね!

>TOMさん、
 いつかぜひギターを聴かせて下さい。東京でセッションなんてご予定はありませんか?

>イケじまさん、
 良さそうですね、SOLSTICE。さっそくamazonでオーダーしてしまいました。
 ケーブルもスカパーもプログレは少なくなっちゃっているんですね。プログレ・チャンネルが出来れば、即座に加入する人は多いでしょうが...。

>ふらじゃさん、
 さやさんのライブは行けそうですか? お仕事の都合しだいですが、ご一緒できると良いですね!

>sekikoさん、
 風邪とは残念でしたね。でもしっかりスキーは楽しまれたようですね。私のほうは今年は雪がなくて、ドライスのすべり具合を検証できませんでした。残念なような、ほっとしたような...。



04/01/09 10:49:54
名前:
sekiko

コメント:
遅ればせながらあけおめことよろでございます。
大晦日に風邪ひいて寝込んでしまい、格闘技も紅白も見ていません。
いつ年が明けたのかも知りません。
元旦にとりあえず親のところに行き、2〜4日は志賀高原で滑り倒していました。
仕事始めはめちゃくちゃ忙しく、へろへろでした。
昨日辺りからやっと復活しつつあります。
てなわけで、まだプログレどころか家で一枚もCDかけてません。

こんなわたしですが今年も見捨てずにやってください。



04/01/09 09:51:20
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も良い天気ですね、あまりに朝日が眩しいのでサングラスで出勤しました。紅茶色の世界がなかなか面白かったです。

そんな通勤の友はイエスの「リレイヤー」でした。緊張感のある演奏に身が引き締まりますね、寒い日に聞くとなおさらです。このメンツでもう1枚アルバム作ってほしかったです。

>ビーちゃんさん
「危機」はホントにライブ映えしますよね、今回の来日で聞いてみたかったです。
>ビルブラのエレドラ
ABWHで使ってたセットは豪華でしたね、たしかバックアップ用にもう1組セットアップしてたと思います。本人も「世界で一番高価なドラムセット」と言ってましたっけ



04/01/08 23:10:04
名前:
イケじま

コメント:
連続投稿ですいません。ケーブルTVネタで書かせて下さい。
私も7年ぐらい前からCS(通信衛星放送)すなわち現在のスカパーに加入してますが、その間流れ

プログレ系けっこうありました。70年代クリップものなら大物はもちろんCaravan,Curved Air,
Renaissance,Soft Machine, Can, Popol Vuh, VdGGなんてのも登場してますが、まとまったライブ
ではPallas, Roxy Music, Didier Lockwood, ELO, ELO2なんてところがありましたです。
しかしかってその手の映像のオンエア率の高かったチャンネルが閉鎖されて以後、最近その手の
バンドの登場が少なく、CS見る時間も限られてます。



04/01/08 22:56:15
名前:
イケじま

コメント:
今だ関西オフ会の楽しかった余韻を残してるイケじまです。
>"NEW LIFE"の"SOLSTICE"もしくは"SOLSTICE"の"NEW LIFE"(どっちですか〜!?)
答えは"SOLSTICE"の"NEW LIFE"ですね。SOLSTICEは現在まで長いインターバルを置いて4枚ほど
アルバムが出てると思います。案山子さんが買われたのもいいですが、違う女性ボーカリストが歌っ

いる1stは私はもっと好きです。アコギの響きに分厚いタウラスペダル、踊るバイオリンに一瞬ジョ
ン・
アンダーソンそっくりのボーカル!ルネッサンス好きの方には絶対受けるかも?
よろしければ4月もぜひお声かけて下さいね。



04/01/08 21:21:23
名前:
TOM

コメント:
年が明けてから全く音楽を聴いてないような・・・
年末は、案山子さんからいただいたスノーグース聞いてたんですが

>ホイトルさん
 春の大阪出張 お会いできるの楽しみにしてます。
 
>案山子さん、J'ratさん
セッション
なかなか楽しそうでしょ
この日は、奥本さんのパパ・ママも来られていたんですよ



04/01/08 20:08:33
名前:
FromNiigata

コメント:
>ABWH「イエス・ミュージックの夜」
初めて見たときビルのエレドラには興奮したな〜。危機とかクラッシクスには確かに違和感を感じ
ましたが…。
個人的にはソロ・パートが好きですね。できればDVD化にあたって当時のプロモショットをボーナス
でつけてくれれば嬉しかったのです。

関西オフ会 今から楽しみにしています。死ぬほどタコ焼き食いたいですね。

J'ratさん、さすが大画面歴が長いだけあってスゴイですね。私はあんまり映像は詳しくないのもで…。
これから感覚を磨いていきたいです。



04/01/08 14:40:22
名前:
Woog

コメント:
>アニー
J'ratさんのお勧めで、関西OFFの時買った「お伽噺」が
今年の初プログレでした。
今更ですが、アニーの声は素晴らしいですね。
>さやさんライブ
そうですか。それでは、会場で待っています。
お会いした時に酔っぱらっていたら、すみません(^_^;)



04/01/08 11:16:57
名前:
J'rat

コメント:
 今日はお天気ですが、風が吹いて寒かったです。気温は4度ほどあったのでたいした寒さではないはずですが、風が吹くと違いますね。
 今朝も年末の関西オフ会での獲物、ルネッサンスの "Time Line" を聴いてきました。事実上のラストアルバムらしいのですが、その前の「カメラ・カメラ」と同じようなポップ・アルバムでした。アニーの美声が生かしきれていないようで、聴いていてちょっとつらかったです。

>ふらじゃさん、
 「危機」と言えば、私はたまたま昨夜シンフォニックツアーのDVDを見ました。改めて見ると、前半はバンドだけしか映らず、後半次第にオーケストラの姿が出てくるのに気がつきました。なかなかニクい演出です。

>ビーちゃんさん、
 私もアランのドラムにすっかり馴染んでしまっていました。ABWHの「危機」は改めて聴いてみたいと思います。DVDの「イエスミュージックの夜」を持っているはずですが、2巻のうち1巻しか買っていませんでした(なぜ分ける?)。危機の入っていたほうかな〜?(^_^;)

>にいはおさん、
 私はぜんぜんエンジンがかかっていません。困ったものです。
 「ブルーサンダー」は懐かしいですね。配役はちっとも覚えていないのですが、ジェット・ヘリの物語ですよね。ヘリがかっこよかったですね〜。(^^ゞ

>Woogさん、
 さやさんのライブですが、仕事が長引きそうです。8時の出演ぎりぎりに直行になるかも知れません。会場でお会いしましょうか?

>さやさん、
 MTVにクラフトワークが出ていたんですか? 見ればよかったです〜。CATV会社から送られてくる番組表には詳しい内容が載っていなくて...。それにしてもクラフトワークはいまだに現役で偉いですよね。クラブ・ミュージックのようですが。
 ライブがんばってくださいね。

>FromNiigataさん、
 関西オフ、阪神戦まで楽しまれるとは盛りだくさんですね。楽しんでください!
 DLPプロジェクターはなんだか中途半端に高画質のような気がします。意外と真っ暗にならないし、暗部の諧調表現が単調です。慣れの問題かもしれませんが、三管式のほうが良かったと思える部分です。全体に解像度は高いのですが...。難しいものですね。

>CHIPMUNKさん、
 今年もよろしくお願いいたします〜。ライブ会場でお会いしましょう! 広くて見つからないなんてこと、ないですよね?(^^ゞ

>らくだ新年さん、
 らくださんも、ライブ呼んでくださいね〜。またASIAが聴きたいです。
 私は12月にサボっていたらピアノがちっとも進みません。おとといから再開したのですが、ハノンもボロボロで嫌になっちゃいました。がんばらなくっちゃ。

>案山子さん、
 プログレなお友達が多いんですね。うらやましいです。ぜひトリアンヴィラートもお薦めください、なんて。(^^ゞ
 「アニー・ハズラムの声をちょっと甘く、可愛くしたような」"NEW LIFE"の"SOLSTICE"もしくは"SOLSTICE"の"NEW LIFE"(どっちですか〜!?)って良さそうですね。聴いてみたいですね〜。

>TOMさん、
 奥本亮さんとのセッションの写真、拝見しました。すごいですね〜。しかもこの日はずいぶん大勢が参加されたんですね。熱気が伝わってきました。



04/01/07 23:37:35
名前:
ビーちゃん

コメント:
 J'ratさんはじめ皆様、遅ればせながら、あけましておめでとうです。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。私の新年聴き初めは、UKの1stでした。
 そうそう、毛糸ねーさんへ。メールチェックが大幅に遅れて大変申し訳なか
ったです。確認して返信してありますので、ご確認くださいませ。お詫びの仕
様もないくらいです。
 >ふらじゃさん
 >ABWHの「危機」
エレドラは、確かに違和感ありかも知れませんねぇ。映像を見ると、ビルさんは、
あの複雑なリズムを意図も簡単に、しかも楽しそうに叩いているから驚きです。エレ
ドラの違和感は差し置いても(実は私は、エレドラの違和感はないです、というより、
ビルがドラムの「危機」が聴けるというだけでうれしいのです)、「危機」は、ライ
ブ栄えする曲だなぁ〜って思います。



04/01/07 18:48:18
名前:
J'rat

コメント:
 休み明け早々、仕事に巻き込まれてしまいました。きのうから仕事始めです。

 で、初出勤で聴いたのがトリアンヴィラートの "Spartacus Delux Edition" でした。新年を飾るのにふさわしいアルバムです。ユルゲン・フリッツのピアノの音はいいですね〜。芯があって響きが豊かで...。今年こそ新譜を出して欲しいものです。

 今朝は大阪の忘年会で買った、ルネッサンスの「プロローグ」を聴いてきました。これは初めて聴いたのですが、ルネッサンスの原点と言える作品ですね。後の作品の原石のようなアイディアが満載で楽しめました。中でまるでYesのクリス・スクワイアのようなフレーズのベースが聞こえたので驚きました。ワザとのようですが...。

 また来ます〜。



04/01/07 10:11:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も寒かったです、だんだん布団から出るのがおっくうになってきますね。
そうそう、夕べ寝る前に空を見たら月が明るかったです。明日あたり満月でしょか?

今朝の通勤の友はABWHのライブ盤でした。2枚目の「危機」から聞いてきたのですが、初めて聞いたときにはあまり感じなかったイエスの様でイエスでない違和感がありました。これが不思議な事にジェフ・バーリンのベースでなく、ビルのドラムなのです。もともとスタジオ盤ではオリジナルメンバーでしたが、ライブ演奏はこのとき初めてなので、それまでにスタイルが変わったというのもあるでしょうが、なによりエレドラの音に馴染めませんでした。まぁ「危機」のライブはアランで聞き馴染んでるというのが最大の理由だと思います。



04/01/06 13:32:24
名前:
にいはお

コメント:
日本もそろそろエンジンがかかり始めている
ころでしょうかね、お仕事とか。
私は2日からですが、まあこの国は年中エンジンが
かかっていないようなところもあるから、どうでもいっか、ははは。

昨日テレビを見てたら、もう20年くらい前のアクションもの(かな?)、
「ブルーサンダー」なる映画をやっていて、マルコム・マクダウェルが
悪役で出ていました。これ、当時劇場でも見に行ったはずなんだが、
気が付かなかった。
この人ってのは、時計じかけのオレンジも然り、皇帝カリギュラも然り、
とにかく出ただけでむっちゃアクの強い存在感で画面を圧倒してくれますな。
実を言うと今も脳裏に焼き付いていて、少し怖い。

プログレはまだ聴いていません。
今年初のCDはさて何だったっけか、R.ティーだったかな?



04/01/06 11:02:40
名前:
ふらじゃ

コメント:
寒いけど良い天気ですね、久しぶりの通勤で太陽が眩しかったです。

今朝の通勤の友はイエスの「こわれもの」でした。
これが今年1発目のプログレになってしまいました。
実家に帰ってる間はプログレはおろかCDはなにも聞けなかったのです。
見つけ出した喜多郎のレコードもジャケット眺めただけで終わってしまいました
なんか短い冬休みだったです

短いといっても休みボケで調子が出ないのですが・・・



04/01/06 01:23:14
名前:
Woog

コメント:
遅ればせながら、皆様、明けましておめでとうございます。

関西忘年会OFFでは、慌ただしくてすみませんでした。
さやさんが出られるライブ鑑賞を兼ねた新年会ももうすぐです(^_^)
新年早々縁起がいい。
今年もよろしくお願いいたします。



04/01/05 23:40:00
名前:
さや

コメント:
いまごろなんですが、
明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

J'ratさん、
わたしも元旦に実家にいって、ケーブルのMTVをみてました。
夕方ころやっていた、MTV Award Europe になんとクラフトワークが出演して、
1曲(たぶんツール・ド・フランス)演奏していましたよー。
久しぶりに見たけど、芸風は変わってないのねー。
容貌は、かなり老けてたけど (^^;)



04/01/05 18:41:35
名前:
FromNiigata
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
私も遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます。
もう、仕事始めですね。なんかアッと言う間でした。

この4月に関西オフ会に参加する予定ですので、案山子さん始め
関西の方よろしくお願いします。
予定日前後は阪神−中日戦が甲子園であるみたいですね。
(ラッキ〜)一応、江夏時代からの阪神ファンなんで、なんとか
2泊3日にして、甲子園に行ってみたいと考えています。

早くラッシュの「ライヴ・イン・リオ」見たいよ〜。
今年の初聴きはパット・メセニーでした。



04/01/05 18:19:10
名前:
J'rat

コメント:
 きのう福井からクルマでサイタマに帰ってまいりました〜。渋滞はあまりなくて8時間半で帰って来れました。
 今日は年末のクリスマスイルミネーションの片づけをしていたら一日が終わってしまいました(会社は休み)。また来ます〜。



04/01/04 22:24:56
名前:
CHIPMUNK

コメント:
おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。
実家へ帰って、ほとんど食べて滑って寝るだけの暮らしをしておりましたので、曜日の感覚が失せ、ボンクラに拍車がかかっております。
ぜんぜん音楽を楽しむ環境になかったため(短い車中はJ-POPばかり)、今日、今が、ようやくの聴き初めです。
今年もよろしくおつきあいくださいませ。



04/01/04 19:32:54
名前:
らくだ新年

コメント:
明けました。
J`ratさんを始め、皆様、今年もよろしくお願いいたします。
早いもので、明日から仕事ですね〜。
冬休みなんて5日半しかなかったから、もっと休みたい気分。
でも気持ちを切り替えないとねん。
ではでは〜



04/01/04 14:16:44
名前:
案山子

コメント:
続けてすみません。一番書きたいことを忘れてました!
今年の聴き初めは KING CRIMSON の The Power to Believe でした。
昨年のライヴは最高でしたから。
で、高校時代の友人から来た年賀状に「KING CRIMSON 最前列で見てた?」と書いてあって、
もう、卒倒しそうに驚きました!多分トランス状態だったと思うので、考えるだけで恥ずかしいぃーーー。
気づいたんだったら、声かけてよね!(もし、ここ、見てたらどうしよう?)
もっと驚いたのは、小学時代の友人からの年賀状に「イエス全盛期のCDやDVDを買ったり、
ピンクフロイドのポンペイライヴのDVD買ったり、プログレ再発見でした。」と書いたあったこと。
まさに「プログレはプログレの友を呼ぶ」を実感しました。

今日は最初にYESの「トーマト」「究極」を聴きました。このメンバーに会えた感激を思いながら。
次に「HOUSE OF YES」「90125」と続けて行き、
聞き出すと止まらなくなるのがYESの困ったところです。

イケじまさんにお薦め頂いた”NEW LIFE” の ”SOLSTICE”
(あるいは”SOLSTICE”の ”NEW LIFE”???)も、とっても気に入って聞いています。
アニー・ハズラムの声をちょっと甘く、可愛くしたような魅力的な女性ボーカルで、
しっかりした曲にヴァイオリンやギターも美しく、本当にホッとするような優しい良い音楽です。
J’ratさんが、イケじまさんの第一印象を「とても優しそうな方」と表現されていましたが、
本当にその通りで、しかも、お好きな音楽というのが、やはり「とても優しい」感じがするというのが、
なんだか面白くて、そういうものなのかなぁーーーー。と考えていました。
その他、買ったCDの中で案外良かったのが83%ぐらいジャケ買いだった
ロバート・ワイアットの「シュリープ」です。この人のボーカルは独特の雰囲気があって惹かれます。



04/01/04 10:39:49
名前:
案山子

コメント:
>yeszanmaiさん
なるほど!奥様が犬好きでらしたんですね。
それじゃあ、やっぱり次回は是非ソフトマシーンに来ていただかないと!
あそこのわんちゃんは、本当に賢くて可愛いですから。
エイジアをガンガンかけてもらいましょうよ!
>日本橋のディスク・ピアでハケットの「トーキョー・ライヴ」ありましたよ。
え”〜〜〜〜っ!それは本当ですか?!
オフ会の次の日Amazonからメールがあって、
「 スティーヴ・ハケット "トーキョー・テープス~ジェネシス・リヴィジテッド・ライヴ1996
(紙ジャケット仕様) [LIMITED EDITION]"
この商品の発売が見送られたことが判明いたしました。」ってあったんですよ。別物???
いずれにしても、もちろん保護してくださってんでしょうね?yeszanmaiさん ?
>ふらじゃさん
奥本了は、喜多郎とライヴしてたんですか?!なんだか不思議な取り合わせですね。
ふらじゃさん、奥本了のファンだったら、
TOMさんのお話とギターを聞きに大阪に来なくちゃダメですよ!
(・・・・と、自分は動かずに、皆さんとお目にかかろうという魂胆)
>TOMさん
セッションのHP見せて頂きましたよ!!
セットリスト見てるだけでも楽しくなってきますね。
それにしても「津軽海峡冬景色」って、なんで?
>にいはおさん、
>ロード・オブ・ザ・リング「王の帰還」のDVD!!!
それは、あまりといえばあまりにも、アレですが目の前にあったら、絶対買ってたと思います。
我が家は、ただでさえその話で持ちきりなのですが、昨日は原作を何度も読んだという
兄嫁と甥が加わってDVDを見たものですから、異様な盛り上がりでした。早く見たいなぁーーーー。



04/01/03 09:40:36
名前:
TOM
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
奥本さんの名前が出たので
私がセッションしたときのHPが有りますので
紹介させていただきます。
ここのページを管理されているMr.588さんを通じて
私は、知り合いました。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/piyuchan/makinsession3.html



04/01/03 07:58:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は雨が降ったり日がさしたりを繰り返す変な天気でした

なかなかゆっくりアナログ探索が出来ないのですが
ふと手に取った喜多郎の1980年のライブアルバムのメンツを見てびっくり!
3台のキーボードにドラムの編成でその一人が若き日の奥本了でした
彼が喜多郎と演ったライブがあるのは知っていたのですが
まさか自分が持っていたのがそうだったとは・・・
これで今年の初プログレは決まりです(まだ聞いてません)



04/01/03 05:02:22
名前:
yeszanmai

コメント:
おめでとうございます。

>案山子さん、誰が誰を。。。
妻が私を、です。犬好きなもので、ワンチャンのお出迎え、っつうのがいいそうです。

そうそう、大晦日に日本橋のディスク・ピアでハケットの「トーキョー・ライヴ」ありましたよ。
再発の国内盤紙ジャケ。店頭に三枚。
しかし何のための紙ジャケ?



04/01/03 00:27:27
名前:
TOM

コメント:
遅ればせながら 
新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

実家めぐりで遅れました。



04/01/02 23:35:43
名前:
J'rat

コメント:
>ホイトルさん、
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。東京でもオフ会やりましょうね〜。To Be Over 楽しみにしています。

>FromNiigataさん、
 また東京に来てくださいね。今度はどこでオフ会しましょうか? 今年もよろしくお願いいたします。



04/01/02 23:30:17
名前:
J'rat

コメント:
 福井は今日も雨でした。仔ラットの宿題の書き初めに付き合ったいたら3時間もかかってしまいました。しかもヘタクソでイヤになってしまいます。遺伝なのでしょうがないのですが...。

 福井の実家は生意気にも去年CATVに加入しました。父親が阪神ファンなので見せてやりたい一心で入れたのです。なぜか視聴料は私の口座から引き落とされています。プログラムはセット品で15チャンネルくらい見られるのですが、親は阪神のチャンネルしか見ていません。
 もったいないのでこの正月にあれこれ見ています。MTVやスペースシャワーTVもあるのですが、あまり良い番組は放送していないようです。MTVもJ-POPもやっています。果たしてプログレがかかることがあるのでしょうか? 番組表を見る限りそれらしいプログラムはありませんか...。

>案山子さん、
 新年会に引き続き、もう春のオフ会のお話とは幸先がいいですね。ホイトルさんもFromNiigataさんも飲まれますよ〜!

>にいはおさん、
 お仕事ご苦労さまです。ロード・オブ・ザ・リング「王の帰還」のDVDはヤバそうですね。この間仔ラットが友達の家でPCで「ファインディング・ニモ」を見たと言っていました。これは公開中の映画です。日本でもWinnyとかで出回っているのかも知れません。逮捕者も出たようですね。



04/01/02 12:10:26
名前:
ホイトル

コメント:
皆様あけましておめでとうございます。
昨年はワタシも「仕事とオフ会」や「仕事とライヴ」という
抱き合わせ遠征の達人となり、さんざんに楽しませて頂きました。

いよいよ「仕事とオフ会」で今年は大阪進出ですが、
年末にFromNiigataさんと飲んでいたら、
FromNiigataさんは「オレも行く」と盛り上がり、
「酔った勢い」かと思っていたら
さっさと掲示版に参加宣言をされたのはさすがです。

今年もよろしくお願いします。



04/01/02 11:35:24
名前:
にいはお

コメント:
店主様、日本の皆様、おめでとうございます。

今日から早速出勤しているんですが、案の定、
誰からの電話も、メールも入ってきません。ま、そりゃそうだわね。

昨日は、日本料理店「灘万」(←日本でもこう書くんかいな?)で
お昼ご飯とお餅搗きを楽しんだ後、市中を散歩していて、
つい魔が差してDVD屋を覗いてしまいました。そしたらなんと
ロード・オブ・ザ・リング第3部「王の帰還」が入荷しているでは
ありませんか。あっれえこれって日本でもまだ公開されてなかったんではないか?と
驚き勝つ喜び、カウンターに持って行くと「・・・・それ、画像きたないよ、
買わない方がいいわよ。」
ぬぬぬ、これはまたしても映画館にビデオを持ち込んで撮影した噂の脱力違法盤か!と
結局買うのは止めました。当たり前か。

初日からこれでは、何だか今年もカオスな一年になりそうです。



04/01/02 01:08:53
名前:
案山子

コメント:
新年早々、粗相をしてしまい、申し訳ありません!
下の私です!これで、すでに私の一年も見えてしまいましたね。
改めまして、
>FromNiigataさん
良ければ、メールアドレスをお知らせ下さい。

と、いうことでご挨拶が遅れましたが・・・・
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もこんな私ですが、宜しくお願いします。



04/01/02 01:02:14
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>FromNiigataさん
4月の大阪オフ会に参加していただけるんですか?!嬉しいです!
メールさせて頂こうと思ったら、アドレス知らないんですよね。



04/01/02 00:28:30
名前:
J'rat

コメント:
 あれ? 下の投稿、古いキャッシュが残っていたようです。すみませんでした。投稿し直します。

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。相変わらずぼちぼちやっていますが、今年こそサイトをリニューアルしたいです。
 クリスマスにユルゲンとバリーにプレゼントを贈りましたが、音沙汰ありません。間に合うように高いEMSで送ったのに...。でもめげずにアプローチするのです。ニュースがあり次第、お知らせしますね。

 一夜明けても福井は雨模様でした。小雨の中、近所の神社に初詣に行って、帰りにショッピングモールに行きました。田舎では巨大なモールが出来ているのです。仔ラット用にレゴブロックの福袋をゲットした後、レコード屋に寄ってみました。プログレものは見あたらなかったので、バーゲンセールのDVD(富士山と南米ギアナ高地)を2枚各980円と、女子十二楽坊の期間限定DVDを買いました。

>にいはおさん、
 彼女たちは紅白に出場していましたね。なんだかいつもの十二人じゃないような気がしました。化粧の仕方が変わって別人に見えただけでしょうか? プロジェクトなのでメンバーが入れ替わることがあると言っていましたので、もしかしたら本当に別人になってしまったのかも知れません。
 ところでにいはおさん、今年こそは関東地方にも来日してくださいね!

>イケじまさん、
 オフ会の時は取り乱していて、失礼いたしました。ご無礼なければ良かったのですが...。リアルタイムなプログレ話をもっとよくお伺いしておけば良かったと反省しております。今後ともよろしくお願いいたします〜。

>紀州の駱駝さん、
 素敵なご家族でうらやましいですね。奥様がオフ会にお付き合いくださるなんて、本当にすばらしいです。ぜひまた東京の方にもお越しください。

>ふらじゃさん、
 無事ふるさとでお正月を迎えていらっしゃいますね。昨年は毎日書き込み、ありがとうございました。今年もじゃんじゃんお願いいたします。
 いいLPは発掘されましたか? 大阪のBigPinkというお店では、アナログ盤も結構な値段で売っていて驚きました。ふらじゃさんのコレクションなら良い値がつくのではないでしょうか?

>毛糸さん、
 モバイル用のシグマリオンIIIだとなぜか四畳半に入れません。サイタマに帰ったらご挨拶にお伺いします。それまではこちらで失礼いたします。今年もよろしくお願いいたしますだ。

>パル太さん、
 progradioはしばらく聴いていませんでした。試したらこのPDAではRealAudioが再生できないのに気がつきました。どうせ低速回線接続ですし...。
 選曲は不自然ですね。少なくともスパルタカスから「カピュアの燃える剣」はないと思います。とは言え私は一度自分でベスト盤を作ってみないといけないと思っているのですが、どうしてもできません。客観的に評価できないんですね。全部ベストだし。(^^ゞ



04/01/02 00:26:26
名前:
J'rat

コメント:
 福井に帰ってまいりました。今日は和歌山も雨、福井も雨です。夜中に初詣に行けるかどうか、微妙です。

 今年は The Web Site Story が発売されると期待していたのですが、残念ながらだめでしたね。でもスパルタカスのスペシャル・エディションはボーナスでした。来年こそ新譜の発売をお願いしたいですね。あと、バリー・パーマーとユルゲン・フリッツのプロジェクトも進展しますように。

 みなさま1年間おつきあいいただき、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。



04/01/01 16:26:28
名前:
パル太

コメント:
あけましておめでとうございます。

progradio.comでTriumviratが送信されます。
以下コピペ
Tracks 18, 19, 20, & 21:Artist: Triumvirat
Title: Illusions on a Double Dimple 1974 CD
Selection: School-Days
Title: Spartacus 1975 CD
Selection: The Burning Sword of Capua
Title: Pompeii 1977 CD
Selections: Earth-Quake 62 a.d.
Viva Pompeii

選択はどうか?と店主さまに...
ちなみに「今」はGENESISです。
私はクリックしたとたん「待合室」で、猫鳴きでちょっとびっくり。



04/01/01 10:24:29
名前:
毛糸

コメント:
明けましておめでとうございます〜
かなりご無沙汰してますが忘れちゃやーよ
今年も遊ばせてくださいにゃ、よろしくですぅ

そうそう、西のサンタさんからの伝言なんすけど
リックのホワイトロックを抱えたクマが一匹、未だ旅立てずにおります
北海道あたりに行きたいらしいのですが・・・
お心あたりの方、至急連絡くださいにゃ
つか、ビーちゃん、メールチェックしてくでー(泣)



04/01/01 07:42:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
おめでとうございます。ことしもよろしくお願いします

こちらは雨は降ってないのですがうす曇で初日の出は拝めませんでした
思ったほど寒くないのは南国のせいでしょうか

今年の聞き初めは何にしようかなぁ
古いアナログばかりですが・・・



04/01/01 01:24:20
名前:
紀州の駱駝

コメント:
新年明けましておめでとうございます。

去年は2度目の来日となった5月のCaravanと9月に延期となったYesのコンサートに行けましたし、関西オフ会がミニを含めて3回、それと9月のYes来日オフ会へ参加できて大変充実した年でした。今年は今のところめぼしいミュージシャンの来日が決定されていないため、どうなるやら分かりませんが、また会う機会があれば皆さんどうぞよろしくお願いいたします。



04/01/01 00:39:56
名前:
イケじま@東大阪

コメント:
明けましておめでとうございます。
管理人様、ここに集う皆様、今年も勝手な書き込みさせて頂きますのでよろしくお願いします。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home