J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2003年8月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


03/08/31 23:26:53
名前:
yeszanmai

コメント:
>J・ベックの新譜
わたしも試聴機で聴きました。
ひょえー、かっちょええ。
案山子さんのダンナさんの言と同じく、「すぐ中古で。。。」と通り過ぎました。
シングルがあれば、それで済ますのですが。。。

ディテクティヴのCD二種が出てました。
ジャケ写真がぼやけていてブートっぽかったのですが、オフィシャルでした。
ボーナスなし。
1stLPは2枚あるのですが、2nd未聴のため、両方とも買いました。

早くもS・ワークスの大阪ライヴが出てました。勿論パス。



03/08/31 10:05:22
名前:
パル太

コメント:
昨日まで大阪でした。
大阪出張目的は堂島?の国際会議場だったのですが梅田→堂島→難波→日本橋(→梅田)
と歩いたら全身筋肉痛になってしまいました。大阪は気温はともかく湿度がめちゃくちゃ
高くて人間の体にはこんなに水分があるのかと思うくらい汗かきました。

CD店は見つけられず、難波タワレコでGTRキングビスケッツ(今まで未入手、ジャケは今まで
見たのとは違う)を買ったのみ。まあ大阪記念ですね。(今聴いてますが、これは「面白い」!。)

夜は阪神百貨店屋上でスクリーンと興奮する人々を見ながらバイキング食べてました。



03/08/30 20:54:11
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
ピアノのレッスンって「作曲」までするんですか?!これは手強そうですね。

今日は、夏休み最後の週末というのに、特に予定もなく
家族でショッパーズ・モール泉佐野に行ってきました。
いつもは、時間を気にしながら大急ぎで見て回るタワー・レコードも今日はのんびりと
普段は聴かないようなサンプルを聴いたりして楽しかったです。
で、娘達は熱心に何を聞いてるんだろう?と、思って見ると「女子十二楽坊」!!
だから、それは今家に有るでしょう!
BGMとしてはかなり面白いし、娘達も「世界に一つだけの花」「地上の星」等なじみのある曲が
新鮮なアレンジで聴けて楽しいようです。
中国の楽器のことは分からないのですが、みんなかなりの名手だと思います。
でも、私はすでに飽きかけている・・・・・。題名で大受けしたのは五拍(Take Five)です。
夫はCD聴いて「つまらん!」って言ってたくせにビデオクリップは熱心に見てました。
DVD映像入りなので楽しめるかも知れません。

その時ジェフ・ベックの新譜をサンプルで聴いて、あんまりのカッコ良さに驚きましたよ。
即買おうとしたのですが、「すぐ。中古で出るから」と夫に止められてしまいました。
ベックって本当に凄いなぁ。どんどん新しいものを取り入れながら向上してる感じがします。
結局は何も買わずに、見たり聴いたりしただけでした。



03/08/30 12:28:19
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りです〜。

 朝、ピアノのレッスンに行きました。今週の宿題として「作曲」というのがあったのですが、できませんでした。昨晩も1時間くらいキーボードの前でうなっていたのですが、何も出てきません。
 鍵盤をたたいて「おっ!」と思ったフレーズはどれもパクリ。バイエルやラフマニノフのメロディーが割り込んできます。先生にはお詫びして、来週に回してもらいました。がんばらなくっちゃ。(^_^;)

>案山子さん、
 女子十二楽坊は私も思わず買いそうになりましたが、どうなんでしょう? ぜひご意見をお聞かせください。おじさんとしてはビデオクリップだけ見ていればいいかな〜、なんて思っているのですが。(^^ゞ

>FromCEBさん、
 ブラス・ロックも良いですよね〜。最近はあまりこの手は流行らないのでしょうか? 「思わず腰を振り出しそうなペットのリード」、聴いてみたいです〜。

>FromNiigataさん、
 車検終えて、エンジン絶好調です。軽く吹けあがるので、スピードの出しすぎに注意しなくては...。そうそう、今週のカーグラTVで、お世話になったガレージの社長さんたちが出ていました。JOY耐に出ていたのです。オートポワルージュ(APR)という会社です。
 タイヤはそのAPRでミシュランのプレセダ(パイロットシリーズ)という銘柄をすすめられました。FromNiigataさんのレグノR-7000と比較検討してみます!



03/08/30 05:00:57
名前:
FromNiigata

コメント:
なんか本当に夏らしい日もなく、夏休みも終わりそうですね。

タイヤ>
J'ratさん、静かなタイヤと言うことでしたらブリジストンのレグノR-7000なんか
どうですかね。正直、ミシュランよりも静寂性は2ランク高いと思います。
(私はノーマルはレグノ、スタッドレスはミシュランを使っています)

パリ陸上見ていたらこんな時間になってしまいました。



03/08/29 23:13:58
名前:
From CEB

コメント:
大リーグも佳境をむかえ優勝争いも熾烈化しておりますが、ここにきてイチロー、松井、佐々木といったところがなりを潜めているのはちと寂しいですね。
そういえば松井のチームメートでイチローが一番尊敬しているというバーニー・ウィリアムスですが、先日初のソロアルバムを出しました。
ブラインド・フォールド・テストでもやってみれば、これほどまでに上手いギタリストがヤンキースの4番を任されているなんて誰も思わないことでしょう、それぐらいプロフェッショナルな演奏を聴かせてくれています。
3曲のカバー以外彼のオリジナルなんですが、どうしてどうしてなかなかスムースしてるんですなぁこれが。
注目といえばカバー曲で1曲KANSASの名曲‘Dust In The Wind’を演っていることでしょうか、インストゥルメンタルなんですがなかなか堂にいっておりますです。

さて、皆さんは爛屮薀后Ε蹈奪瓩箸いΔ箸匹鵑淵丱鵐匹鮖廚ど發べるでしょうか?
メジャーなところでは、タワー・オブ・パワー、BS&T、シカゴ・・・管楽器が入っていればまさしくそれがブラスサウンドということになりますが、彼らの場合はトランペット4本とちと凝ったところがありました。
でもそのサウンドたるや誠にシャープなキレがあり、そのブラスサウンドが他の楽器をひっぱりながら新しいイマジナブルな音を創りだしているかのようでありました。

ビル・チェイス(tp)
いわゆるチェイスというバンドのリーダー兼トランペッターであった彼は、ジャズとロックの融合をブラスサウンドで追跡(CHASE)していこうとしたミュージシャンとして、今でも後世に語り継がれております。
特にシングル‘Get It on’(黒い炎)では、思わず腰を振り出しそうなペットのリードにオルガンやギターが絡んだりしてなかなか聴き応え十分であります。
今から約29年前の74年の今日、これもまた飛行機事故で亡くなったのでした、こちらも弱冠39歳とこれからというときでした。
そういえば残ったメンバーが、後にあの爛蹈奪ー3瓩離董璽浙福Eye Of The Tiger’を大ヒットさせたバンド、サバイバー(生存者?)を結成していたというのは有名な話でしたね。
しかし、複雑...だなぁ、合掌。



03/08/29 20:58:55
名前:
案山子

コメント:
「女子十二楽坊」を聴いています。
これ今どこのCD屋さん行ってもリピートしてますが、それほど売れているのか、
強力に売ろうとしてるのかどっちなんでしょうか?最初聴いた時「おおおーーーっ!」って思いましたが、
あんまり何度も聞かされるので(どれだけ長い時間CD屋さんに居るかと言うことですが・・・)
何となく、買うまでもないか・・・・と。
案の定、職場では大ブレイクしていて、みんな聴いてるので借りてきたのです。
この方達、中国人みたいなんですが、にいはおさんご存じですか?

>J'ratさん
クリムゾンの「アースバウンド」をLPで買って、最初に聴いた時正直言って「し・し・しまった!!」
って思いました。逆にリマスター効果を一番感じたのもこのアルバムです。
「ああ、こんな曲やったんか」って思いましたから。

>Three Sides Live
自分が持ってるのはいつのどこの録音で、何が入ってるのか、そもそも把握してない私。
取りあえず、何度か聴いていました。どのテイクであれ、IN THE CAGE 最高です。
で、なにをどうすれば良かったんでしたっけ???



03/08/29 12:30:53
名前:
J'rat

コメント:
 今日は朝から暑いです。やっと夏が来たという感じですが、風は意外とさわやかで、真夏の暑さというほどではありません。やはりもう秋なのかも知れません。

 今朝はクリムゾンの「USA」を聴いてきました。こっちのほうが全然聴きやすいですね。きっと「アースバウンド」が特殊なのでしょう。いずれのアルバムもリマスター&HDCDで音が良いらしいのですが、特にアースバウンドはもともとのサウンドが激しいですね〜。

>FromNiigataさん、
 整備代はシトロエン・エグザンティアも306と同じくらいなのですね。今回は、点火プラグ、エアフィルター、オルタネーターベルト、ブレーキフルードのほかに、前後ブレーキパッドと前輪ローターも交換しましたので高くて当然なのでしょう。次の5年目の車検ではタイミングベルトを交換するそうですが、それでも30万円コースにはならないと言っていました。意外と頑丈で安上がりですね。きちんと整備して長く乗りたいと思います。次はタイヤを替えたいです。ロードノイズが盛大なので、CDの音が聴き取りにくいのです。

>ふらじゃさん、
 我が家にはYesのリマスターはまだ来ません。海洋地形学をはじめどのアルバムも好きなので楽しみです。「パラレル」のパイプオルガンの音も更に迫力を増したでしょうか?

>にいはおさん、
 ハーゲンダッツは日本でも贅沢品です。我が家はこの夏はヒロタのシューアイスばかりです。1個60円。(^_^;) 仔ラットは保守的でバニラしか食べないので困ります。抹茶は私も食べないのですが、今夜試してみます。ヒロタで...。(^^ゞ

>FromCEBさん、
 書き込みを読んでボウイの「LET'S DANCE」を聴きたくなりました。昔、MTVでよくかかっていましたよね。そうそうこのあいだ田舎の実家にCATVを引きました。父親に阪神を見せてやりたいだけだったのですが、セットでMTVもついてきました(まるごとのパックしかないのです)。今度帰省したときに見れるので楽しみです。



03/08/28 23:13:08
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。

当地では超がつくぐらいの贅沢品・ハーゲンダッツ抹茶アイスを食べながら、
(ハーゲンダッツ様に抹茶アイス、はないよね。ここはグリーンティーアイスと
言ってあげるべきか?)ふと「抹茶アイスってのは誰が考え出したんだろう?」と
気になりだしました。
抹茶、てえくらいだからそりゃ当然日本人であろう、とは思うのですが、
ネットであれこれ検索してもヒットしてくれない。こんな事に薀蓄を傾けていそうな
サイト、絶対あると思ったんだがなあ。

お店で食べると1カップ25元。うちのオフィスビルの社員食堂が一食10元。
どうです。贅沢品、でしょう?スタンダードメニューになってるんだから、大したもんだよ、抹茶。

「噂」を繰り返し繰り返し・・・・眺めています。S・ニックスと思しき女性の顔を。
(眺めてないで、ちゃんと聴け)



03/08/28 21:18:04
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん、ついに「アースバウンド」ですか。
それでもCDリマスターでかなり聴きやすいサウンドになったんですけどね〜。

プジョー車検 
車検はやはり大変ですよね。私のエグザンティアは税金別工賃・交換部品のみで12万円程度
だったと思います。(メカニックの人が知り合いなので、少しサービスしてくれているのかも
しれません)あと2回は車検とうしたいんですけど、どうなるかな?

今日は「ハウス・オブ・イエス」で予習してます。元気だな〜、ジョン。今、体調はどうなん
でしょうか?



03/08/28 13:57:51
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいい天気ですね〜。

 今朝はAmazonの1000円セールで買ったキング・クリムゾンの「アースバウンド」を聴いてきました。あまりに暴力的なサウンドでボックリしてしまいました。「クリムゾンは一日にして成らず」です。明日は「USA」を聴かなくては。(^^ゞ

 また来ます。



03/08/28 06:23:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は天気予報に裏切られた感じです。傘は差してると便利ですが、持ち歩くと邪魔な荷物にしかなりませんね。日傘にしてた方も多かったですが・・・

帰宅したらイエスのリマスターが届いてました。全部開封して盤面を見ようとしたら、中心の押さえが硬くてなかなか外れない・・・けっこう苦労しました。今回のライナーもまた色々書かれてそうですね、写真も見たこと無いものが一杯でした。音のほうはこれからです

>Three Sides Live
以前はCDもUK/USと2種類あったのですが、最近はUK仕様になったみたいですね。こうなると旧US盤がプレミアになるのでしょうかねぇ〜
>案山子さん
>最後の1曲のためだけになんで?・・・誰が・・・・誰が・・・・2枚組のUK盤を・・・・
はーい、私でーす(^_^ゞ(最後の1面のために・・・でしたが)



03/08/27 23:56:18
名前:
yeszanmai

コメント:
>Three Sides Live
US/日本盤のD面は英国のみ発売されたEPとシングルB面曲の収録でしたね。
わたしの持っているリマスタCDは全曲ライヴですが、今はこれに統一されているんでしょうか?



03/08/27 22:31:15
名前:
From CEB

コメント:
いろいろなジャンルに分類されているミュージックシーンの中で、爛屮襦璽広瓩箸いΔ汎世討靴討箸辰弔難いジャンル扱いにされている所が多分にあるのではないでしょうか?
しかし、そうは言ってもクラプトン等のレイドバックにより、割と若い層にも受け入れられているというのが正直なところではないかと思います。
あのクラプトンがブルースに再度傾倒し始めたひとつの要因として、猗爿瓩梁減瀏瓦には語りえないものがあるのではないかと思われます。

スティーヴィー・レイ・ヴォーン(g)
テキサス生まれの彼の名前が全国区になったのは、あのデヴィッド・ボウイの名作「LET'S DANCE」でのタイトルチューンでのギターソロであったということはまぎれもない事実でしょうが、それ以降の彼の活躍ぶりは飛ぶ鳥を落とす勢いだったと思います。ジミヘンをこよなく愛し、彼のカバーを演るときの気合の要れようったら半端じゃなかったと聞きます。それだけに、絶頂期ツアー移動中でのヘリコプター墜落により亡くなったという事実は、あまりにも突然だっただけに無念の感はぬぐえなかったことと思います。
今日は彼の13回忌です、弱冠35歳のBorn To Run...だったのでしょうか。合掌。

ということで今夜は久々に「LET'S DANCE」に耳を傾けておりました。
いや〜いいっすねぇ、このアルバムは!
なんといっても当時これも絶好調だったナイル・ロジャースをプロデューサーにむかえて製作されただけに、彼特有のサウンドアプローチが随所に感じられるわけであります。
のっけからMODERN LOVE瓠銑CHINA GIRL瓠銑LET'S DANCE瓩3連発はいつ聴いてもカッチョいいっすね〜、ほんとに。
そういえばちょうど30年前の73年に彼は初来日してますが、当時から大の飛行機嫌いだったため、この時はカリフォルニアから船でやってきたみたいですね。
そういう意味では飛行機という乗り物に対して彼らには因縁めいたものがあるような・・・



03/08/27 22:29:02
名前:
案山子

コメント:
>ふらじゃさん
>ジェネシスのブルフォード
どひゃぁ〜〜〜〜。私の持ってる「THREE SIDES LIVE」はUSA盤です!
最後の1曲のためだけになんで?・・・誰が・・・・誰が・・・・2枚組のUK盤を・・・・
買うかもしれへんなぁーー。
>J’ratさん
>ライディーンを聴いて思い出したのですが、最近YMOのベスト盤か何かが出ていませんでしたか?
うっ・・・・どうかそれ以上は言わないでくださいませ。
私はオリジナルのLPを持っておりますのでそれで十分でございます。
この針を落とす時の緊張感が良いのです。音も好きなのです。全然、全く気にしてませんから。
久しぶりに、Solid State Survivorを聴いてます。
>にいはおさん
>フリートウッドマックの「噂」
確かに「何でこれが彼らの最高傑作と噂され、それこそ何十週もチャートの一位に居座りつづけたのか?」
と、いう観点で聴いてみると??????ですよね。
それほど高尚でもないし、斬新でもないですしね。ただ何となく曲とかギターの雰囲気とかかな?
私は別にファンじゃないですが、あの音を聴くと、あの時代を思い出すというのがあるんでしょうか。
好みというのは、スティーヴィー・ニックスの顔とか歌い方のことです。
>DRAGONFLYの同名アルバム
っていうのがあるんですね。なかなか興味深いです。
全然関係有りませんが、オフ会の時にストローブスのDRAGONFLYというのを買いました。
これが良いのですよねぇーーー。



03/08/27 18:31:26
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は本当にすごい雨でしたね。土砂降りの音で目が覚めました。午前中にすっかり上がりましたが、傘を持ってきて損をしました。

 プジョー306は車検に行っています。ガレージから見積りの電話があって、部品の交換などを入れて全部で約21万円だそうです。フロントのブレーキローターも交換するので、しょうがないですかね〜。覚悟はしていましたが、任意保険の更新も控えているのでつらいです。FromNiigataさん、エグザンティアはいくらぐらいかかったですか〜?

 そうそう、昨夜久しぶりにprogbarに行ってきました。入ったらすでに6人もお客さんがいて満席。椅子をたたんで入れてもらいました。さらにもうひとりお客さんが増えて、非常ににぎやかでした。フロイドの「狂気」やたまたま持っていたスポックスの新譜を聴きました。「Yesのオフ会の後で行っても大丈夫?」とマスターに聞いたら、「問題ない。15人はいける」とのことでした。(^_^;)

 今朝はスポックスのおまけのサンプラーCDを聴いてきました。最初の曲はクリスとビリーのユニット「コンスピラシー」の新譜した。とってもキャッチーでいい曲でした。1作目よりまとまっているようです。あとスティーヴ・ハウの「スカイライン」の曲もいい感じでした。曲名リストを見ないと誰の曲かわからないのが難点ですが、コンピレーションとして聴いても楽しいですね。

>ホイトルさん、
 Yesのリマスター、もう買われたんですね! 私はまだ注文しただけですが、音はやっぱり良いですか? ボックスセットが良かったので、とても期待しているのです。ボーナストラックはマニアックなんですね。楽しみです。そろそろ来日公演予習モードに入らなければいけませんね。

>にいはおさん、
 見た目は大事だと思います! (^^ゞ というか、女性ボーカル入りの場合はもっとも大事な要素だと思います。東欧やブラジルの知らないバンドのを買うときに「美人ボーカリストの天使の声」などとPOPや評論に書いてあると、つい買ってしまいます。たいがいジャケットに写真は載っていないので、あとでライナーノートの写真を見て愕然とするのですが...。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 す、すみません。「ナイスのライブ」って、エマーソンが去年ライブをやって、タルカスまで演奏したということですね!? すごいですね〜! たぶん話題に出ていたのでしょうが、知りませんでした。このあいだビデオで見てからキース・エマーソンはやっぱり偉大だなと...。(おいおい)



03/08/27 09:51:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
天気予報でも今日は雨だと言ってましたが、こんな土砂降りになるとは聞いてませんでした。今はほとんど降ってませんが…おかげで今日はちょっと涼しいですね

昨日思いがけず外出したのでCD屋さんに寄ってみたら、イエスのリマスター4種とナイスの去年のライブが入荷してましたが、どちらもnetで注文してるので指をくわえてみてるだけでした。悔しいので(何が?)中古の棚にあったエッグの2ndとトニー・レビン・バンドのライブを買って帰りました。
で、帰宅したらナイスのライブは届いてました。

今朝の通勤の友はそのナイスのライブでした。このライブ盤は3枚組で、1枚はナイス、1枚はELPと曲が分かれてたので(もう1枚はインタビュー)まずはELPの方を聞いてみました。こちらはギターも入れた4人編成のエマーソン・バンドと言った感じですので、音がELPとは全然違って面白かったです。タルカスを全曲演ってたので、それからきいてみたのですがエマーソン自身もピアノを使ったりしてずいぶん印象が変わっててボーカルは"戦場"のみ(ご丁寧にエピタフまで演ってます)で他はインストのカッコ良いタルカスに変身してました。今朝はこれ1曲しか聞けませんでしたが他の曲も聞くのが楽しみです。
以前progbarで聞かせてもらったエマーソン・ヒューズ・ボニーラで演ってた物に近いアレンジでした。



03/08/26 21:57:37
名前:
にいはお

コメント:
うああああ。

「噂」の良さが理解できない駐在員です。
内ジャケに映っているメンバーのうち、きれいな女性(もう一人は顔が見えん)を
眺めながら、これが案山子さんの言っていたS.ニックスなる女性であろうかなどと
音楽の本質には何の直接の関係もないことにばっかり思いを馳せつつ、名前をキーワードに
関連ページを探るも、顔がほとんど載っていないっ!!(←すでに本質がズレている)

別にもうこの年で、昔みたいなプログレじゃなきゃいかんなどとつっぱるつもりは
さらさらないのに・・・・やっぱり未だに感情移入が出来んのだなあ。
顔洗って出直してきます。

やや遅れて小包で届いたキーマガ8月号を眺めていたら、ツェッペリンのキーボード研究なる
特集が組まれていました。「イン・スルー〜〜」買っとくんだった。ちえっ。



03/08/26 19:57:03
名前:
ホイトル

コメント:
Yesのリマスターは週末にヴァージンでごそっと買い込んできたのですが、
シングルヴァージョンの「トータル・マス・リテイン」が笑えるというか
誰がこんな所から曲をはじめることに決めたのかそいつの顔が見てみたいです。

ボーナストラックはみんな「すごく面白いけど完成度は低い」というところでしょう。
「神の啓示」にイントロが付きましたがこれはこの前出たボックスセットのと同じなのかな?



03/08/26 19:46:05
名前:
J'rat

コメント:
 今日は蒸し暑かったですね。雨が降りそうです。

 きのう帰ったらamazon.jpからCDが届いていました。1500円で買ったハリポタ2のDVDと1000円セールのクリムゾンなどが3枚。あときのうYesのリマスターを4枚と2枚組みのベストも注文してしまいました。オフ会の獲物も全部聴いていないのに...。

 きのう聴いた アマロックの2ndアルバムは、キャメル風の曲もあるのですが、エスニックな感じの曲も多かったです。ギターソロやピアノソロの曲もあって、かなり幅広いです。アルバム全体がキャメル風ではありませんでした。
 今朝はスポックス・ビアードの新譜を聴いてきました。オープニングは相変わらずヘビーな感じですが、ピアノのきれいな曲もあり、緩急を使い分けている感じですね。まだ全部聴いていないのですが...。

>案山子さん、
 ライディーンを聴いて思い出したのですが、最近YMOのベスト盤か何かが出ていませんでしたか? もう一度ちゃんと聴いてみたくなりました。私はライディーンをゲットしたので終わりですが、ふらじゃさんは「木綿のハンカチーフ」が出るまでがんばることでしょう。(^^ゞ

>ふらじゃさん、
 ドラゴンフライ、大作のイントロがピアノですか〜。ストライク!って感じですね。ぜひ聴きたいです!



03/08/26 09:56:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
夕べは風があったので思ったほど寝苦しくなかったですね、今朝も太陽が出てないのでいくぶん暑さが和らいだ感じもします。

今朝の通勤の友はNEAL MORSEの「TRANSATLANTIC DEMOS」でした。その名の通り今出ている2枚のアルバムからニール・モーズが提供した曲のデモ集です。全パートを一人で演ってるのですが、ほとんど打ち込み無しなのは驚きです。曲もほぼ出来あがっていてちゃんとアルバムとして聞けますが、やはりコード進行だけのギーター・パート等が"デモ"という感じです。

>ジェネシスのブルフォード
ホント小出しにしますよね、「THREE SIDES LIVE」のUK盤でも最後の1曲が彼のドラムだったと思います。
ItとWatcher Of The Skiesをメドレーで演ってます。

>ドラゴンフライ
キーボード満載ですよJ'ratさん(^_^;聞かせどころがいっぱいです。とくに18分に及ぶ長尺曲の冒頭で演奏されるピアノソロは実に華麗です。



03/08/26 06:43:14
名前:
案山子

コメント:
>yeszanmaiさん
ありがとうございます!!
>76年のジェネシス
ブラフォードとコリンズのツイン・ドラムスのお話しがとても印象的だったので、
時間が経つほどに聞きたくて仕方なくなってきたんです。
LDであるくらいなので、音源は有るはずなのに、どうしてCDにならないんでしょうね。
そのうちDVDになるでしょうから、ブーには手を出さず根気よく待つことにします。
>アネクドテン
注文しました!!本当に感謝・感謝です!2500円は嬉しいです。
東京のオフ会で皆さんがアスファルトの照り返しの中、汗を流して歩いておられた同じ時、
わたしも、心斎橋から日本橋のディスク・ピアまでアネクドテンを求めて歩いてました。
残念ながらライヴ盤しかなく、死ぬほど迷った挙げ句買いませんでした。
でも、ここの品揃えは良くて色々見てるだけでも楽しかったです。
Triumviratも揃ってましたが、ロシアンルーレットだけ無かったのは意図的なものでしょうか?
今朝は雨が降って、少し涼しいです。ラジオ体操も無し。水やりも無しで恵みの雨です。



03/08/26 00:39:55
名前:
yeszanmai

コメント:
>76年のジェネシス
不本意ながら、ブートレグを2種持っています。
いづれもオーディエンス録音で音が良くない。
このツアーのいい音源は出回ってないらしいです(イエスのテイルズ・ツアーもそうですね)。
オフ会でお話したようにその後、映画にもなったブラフォードとコリンズのツイン・ドラムスが
LDで正規発売され、溜飲を下げました。
鳥肌ものの凄い演奏です。ただ無声映画が意味もなく挿入され、ちょっとストレス溜まります。

>アネクドテン
案山子さん、アネクドテンの1stはまだ廃盤じゃないようですよ。
新譜のチラシに載っていました。
紙ジャケは初回プレスだけかも知れません。

『暗鬱』 ディスク・ユニオン/アルカンジェロ ARC-1001 税抜2,500円



03/08/25 21:55:00
名前:
案山子

コメント:
>オフ会のレポート
楽しく読ませて頂きました。読んでいて思ったこと。
その1.sphinxさんのナビはコンピューターよりも正確で、
    しかもCD屋さんの中まで張り巡らされていること。これは素晴らしい才能で魅力です。
    私は方向音痴なので、羨ましい限りです。
その2.明日はグリコを買わなくてはいけないということ。YMO「ライディーン」が出るまで頑張るぞ!

>From CEBさん
「HEAVY WEATHER」のお話しを読みながら、またまた聞いてみました。
オフ会で音楽を聴きながら、なんだかんだと言っているときのように楽しかったです。
>おそらく‘お前のしるし’のベースソロあたりでうるうる...だったのでしょうか?
うーん。よく分かりましたねぇ!この曲はロマンティックなイメージだったのですが、
確かに「哀」の音色でもありますね。
”喜怒哀楽甓擦良集修梁人佑気班従陲遼かさがこのアルバムの最大の魅力なのかも知れません。
お薦め頂いたCDは是非聴いてみますね。

>Woogさん
>例のジェネシスのライブ
試聴できない。4500円。うーーーーーーん。人の足下見てますよね。
4人UKのもやたら高かったけど、これもかなりのものです。
yeszanmaiさんが、沢山買われたけど外れが多くて・・・・と仰ってたんですが、
結局、これっ!!っていうものが見つかったんでしょうか?

>にいはおさん 、
フリートウッドマックの「噂」お気に召さなかったんですね。それは残念です。
あの頃のスティーヴィー・ニックスが歌ってる映像を見たら、気が変わるかも・・・・。
いえ、芸術家はそんなことに左右されないですよね。私がちょっと好みなもので、スミマセン。



03/08/25 19:25:06
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったです〜。今頃やっと夏が来たという感じですね。でも空気は乾燥していましたし木陰は涼しかったです。これは本当の夏ではないからかも知れませんね。

 きのうは一日中眠かったです。朝は遅くまで寝ていたにもかかわらず、夕方散髪屋さんに行ったら爆睡してしまいました。オフ会は楽しかったのですが、ちょっと疲れてしまったようです。今日もぼっとしています。
 今朝はオフ会で買ったアマロックというバンド(ポーランド出身?)のセカンドアルバムを聴いてきました。1stアルバムは以前聴いていたのですが、2ndはよりキャメル風で良かったです。それもそのはず、コリン・ベースさんが参加しているじゃ、あ〜りませんか? ずるいですね〜。(^^ゞ ともあれかなり完成度も高く、おすすめできるアルバムでした。

>FromCEBさん、
 「ヘヴィーウェザー」のご説明、ありがとうございました。きのうも聴いていたのですが、ぼ〜っとしていたので、改めて、かつ心して聴きなおしてみます。あ、次回はぜひオフ会にいらしてくださいね〜。

>sphinxさん、
 なんと、きのうがポンペイ最後の日だったんですね。アルバムに日にちまで載っていましたっけ? 残念ながらもう25日になってしまいましたが、来年からは「ポンペイの日」にします。

>FromNiigataさん、
 新潟も暑いですか! 来月のYes来日記念オフ会は日曜の終演後にやります。来週あたりに出席者を確認して予約しなくては、と思っています。にぎやかにやりましょう!

>ふらじゃさん、
 詳細なオフ会のレポート、ありがとうございました。わたしも結局なんの話をしていたのか定かではないのですが、楽しかったですからいいですよね! きのうは「ライディーン」をリピートで聴いてしまいました。もう一枚は「ひなげしの花」でした。
 ドラゴンフライはイタリアっぽかったんですか。買って正解だったんですね? キーボードは目立ってましたでしょうか?

>にいはおさん、
 「噂」はいいアルバムだと思うんですけどね〜。もしかして期待が大きすぎましたか? 私はただ1974年にトリアンヴィラートが前座をつとめて同じ会場でライブをやったというだけで買いました。だから何でもいいのかもしれません。なんと言っても彼らの前に「二重靨」を演奏したのですから...。(^_^;)



03/08/25 14:02:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
2日も経つと記憶があいまいになってしまいますね、
昼休みに書いてたら纏まりなくダラダラとした文になってしまいました。結局長いです(おいおい)

都会と言うのは、アスファルトの照り返しで体感温度が2度は上がってるのはないでしょうか?歩いてるだけで汗が頭から首筋を伝わって背中に入って行きます。「こりゃ今日のビールは最高だなぁ」などと思いながらほぼ定刻通りに待ち合わせ場所の新宿レコードに到着、出迎えの曲はクラシックなピアノ演奏「パトリック・モラッツの新譜ですよコレ」と教えてくださった先にいらしてたJ'ratさんは既に別のCDを1枚手にされてました。程無くwoogさんとsphinxさんも見えられしばしプログレの棚の前で談笑してると、なかなかシンフォな曲が流れてたので店の人に聞くとアマロックというバンドだということで、思わず記憶にインプットしました。マダムは我々がトリアン好きというのを覚えてらして下さいました。

Tシャツの汗が冷たくなって来た頃に、次のガーデン・シェッドに移動。今回ここでドラゴンフライのCDを買うという目的があったのですがどこの国のバンドか忘れてしまいsphinxさんに聞いてスイスと判明、「さてスイスのある棚は…」と探してると既にsphinxさんの手に目的のCDが…その間わずか2〜3分!その素早さにはひたすら脱帽です。J'ratさん、woogさんもそれぞれ目的の物を見つけられた様で、レジに行かれてたみたいです。

3件目はブートを扱ってるDUST & DREAMへ(ある意味ここが1番怖い所です)以前だとビデオが主流だった映像物もすっかりDVDのとって変わられたみたいです。しかもオフィシャルと見間違うほど綺麗なジャケットです。プログレではジェネシス物が多かった気がします。あとCDになるのが早いですね、クリムゾンの来日公演がもう出てました。ここで財布のひもを緩めるとすぐに空っぽになりそうなのでグッと我慢して色々眺めてました。今回は最近オープンした2号店にも行ってみました。ここは中古やバーゲン物が中心らしくて手ごろな値段のものが一杯でした。2,3手にとってはみたものの結局私は手ぶらで出てきました。

ここから飲み会場は歩くと結構あるのですが、sphinxさんの先導で大半を地下道で移動できたので暑さはしのげました。
で、飲む前にもう一軒disk unionのプログレ館に入店、相変わらずの盛況ぶりでした。すぐに目に飛び込んできたのがフロイドの「ライブ・アット・ポンペイ」のDVD。輸入盤ながらリージョンフリーで7カ国対応の字幕には日本語もあるらしい、思わず手が出そうになったのですが、映像のクオリティーが判らなかったので今回はパス。ちょうど店内でも流れてたのですが、モニターが小さくて確認できませんでした。これって日本盤は出るのでしょうか?ここではネイサン・マールの「ヘルテック2」の中古盤を捕獲、今回の買い物はこの2枚だけで済みました(この時はそう思ってたのです)あまり時間もないのでわりとあっさりと引き上げて飲み会場へと向かいます。

途中毎回飲んでた「でぇどこ屋」は看板が無くなってました。(別の店に変わったみたいです)
今回はそこからちょっと奥の通りにある「ぼでごん亭」という所でした。西欧風居酒屋といった感じですが、山小屋みたいな作りがなかなか良い雰囲気です。とりあえずビールで乾杯したのですが、これまで暑いのにずーっと水分を我慢してたので美味い!。気付けば一気に半分くらいなくなってました。ここでのハイピッチが後でちょっと効いて来たのはナイショ。ここで今回の戦利品の披露ですが、買い物王はJ'ratさんでした。行った店々で必ず何か買われてたみたいです。ここからは飲む食う話すの連続なのですが、音楽のネタはあまり多くなかったような気がします。来月のイエスオフの話しも出たのですが14日ライブ後から飲むというくらいしか決まらなかったと思います。そのうちYMOの話しから、今発売してるグリコのオマケに復刻CDが付いてるという話しになって、コンビニに行こうということになってしまいました。(この時はまだ半分冗談だと思ってたのですが…)そうこうしてるうちに時間が来てしまいましたが、あれだけ飲んで食べても安かったです。
2次会の六本木まではタクシーで移動することにしたのですが、sphinxさんの的確なナビで迷う事なく行く事ができました。

ロックバーの看板はクリムゾンの宮殿のジャケットでしたが、あまり大きくないのでうっかりしてると見過ごしそうでした。
さて入店、っと前にコンビニへグリコを買いに行かなければなりません。一人2個買ってトレードしようという事になり、店頭に10個しかなかったのにほぼ買い占めてしまいました。こんなことが出きるのもオフ会ならではでしょう。J'ratさんは念願のYMO「ライディーン」を引き当ててご満悦でした。余談ですがこのCDの復刻ジャケットはよく出来てますね、実家に実物があったはずなのでこんど見比べてみたいです。しかし音楽がオマケになるとは世の中進んでますねぇ。
話しを戻して、いよいよロックバー「HEAVEN」に入店です。地下の入り口はメタル好きなディスプレイでしたが、中に入るといきなりDJブースがあって、その奥にテーブル席とカウンターという作りにギターとベースが何本も置かれてるなかに混じって怪獣ブースカの人形が同世代を感じさせてくれます。壁にはお約束のレコードジャケットもディスプレイされてましたが70年台ものがほとんどでした。BGMにはU2が流れてましたが、何かリクエストは?ということでとりあえずZEPの「カシミール」をかけてもらったのですが、曲をリクエストしたのはこの1曲だけでした。この曲を聴きながらビデオを見てると目に付いた半分はプログレでした。その中から選んだのがELPの「展覧会の絵」のビデオ、いやぁ皆若い!エマーソンがムーグのパネルをいじりながら音を出してるところや、ブレイクの所でタイミングを目配せ笑ってたりと見てて楽しいビデオです。後半になると映像処理がサイケになってメンバーが映らないところも多くなってくるのがたまにきずですが…
他にもTMスティーブンスが日本で活動してる「03」のプロモビデオやスコーピオンズ、ウイッシュボーン・アッシュなど、完全に貸切状態でビデオをみながらああだこうだと言いながら楽しいひとときでした。1次会とは逆にここでは音楽の話題以外はほとんどしなかったと思います。
そうそう、トイレにTMスティーブンスのサインがあると言ってましたが、結局行かずじまいでした。
楽しい時は時間が過ぎるのも早いもので、すぐに解散の時間になってしまいました。店を出るとまたsphinxさんの先導で駅に(今回も涼しい屋内を通って行けました)方向の違うJ'ratさんと別れ、途中下車のwoogさんと別れ、sphinxさんとは意外なところで別れ家の近くに着いたのが1時ちょっと前、まだまだ暑かったし街灯も明るかったので、蝉が鳴いてました。この冷夏で蝉も鳴き足りないのでしょうか?



03/08/25 13:48:16
名前:
にいはお

コメント:
御無沙汰しております。
相変わらず仕事が続いていて、今度はロムもろくに
出来ない状況になりつつあります。おまけに夏風邪気味で
力が出ない。
結局夏休みは取れませんでした。

先週土曜日に初めて、この年になって初めて、
フリートウッドマックの「噂」を聞きました。20元で売ってたんで。
フリートウッドマック自体もこれが初体験です。
悲しいかな、何でこれが彼らの最高傑作と噂され、それこそ何十週も
チャートの一位に居座りつづけたのか、理解出来ませんでした。
ファンの皆様には大変、たいへん申し訳ありませんのですが。
中国語タイトルで「揺言(=「噂」)」なーんて訳されてたから
これで聴く前から一歩引いとったのかもしれんなあ。
もう少し時間を置いてから、また聴いてみよう。

今日のYAHOOジャパンのトップページで、
「スパムの語源ってなに?」というトピックがあり、
私ゃてっきりあの缶詰のことかと思って覗いてみたら、何、
インターネット用語なの?そのつもりで、のトピックだったんか、これ?

なんでも沖縄ではポークと言えばもうこの缶詰のこと、とまで言うらしい
この食い物。ハワイじゃおむすびのネタに使われていたなあ。
別段、美味と言うわけじゃないけど、また食べても良いかな、なんて・・・。
何でもかんでもインターネット用語に転用しちゃ、いやよ。僕らますます、
分かんなくなっちゃうじゃんか。ふん。

さ、また出かけてきますう・・。



03/08/25 09:55:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
やっとパソの前に座れました。昨日はあまりの暑さに近くのマーケットに涼みに行ってしまいました。ワゴンの中にCDもあったのですが、大した物もなかったのですし、さすがにオフ会明けだと触手が動きませんねぇ。

今朝の通勤の友はオフ会で手に入れたDRAGONFLYの同名アルバムでした。ちょうどアナログで言うA面の部分を聞いたところですが、良いですねぇ、スイスのバンドと言う事でどんな音か興味深々だったのですが、わりとイタリアプログレに感じが近いです。英語圏のバンドとはボーカルラインが違って聞こえます(歌詞は英語ですが)残りは昼休みにでもゆっくり聞きます。

さて、恒例?のオフ会レポですが
人目を気にしつつ後ほど書きます。短めに(たぶん)



03/08/25 03:29:47
名前:
FromNiigata

コメント:
オフ会楽しかったみたいですね。ビールはやはり暑い方がウマイですし、ヨカッタ、ヨカッタ。

今日はいつものように昼からベットで横になって本読みながらCD三昧でした。
「ヘヴィ・ウェザー」泣きますね〜。案山子さん、生ジャコ見れたなんて羨ましいです。

BSフジでイエスの来日公演CM流してますね。チケットが残っているのでしょうか?
明日あたりからイエス、ウエットン来日に備えて予習を開始します。
(ウエットンの最新アルバムが行方不明で見つからない…)



03/08/24 23:49:41
名前:
sphinx

コメント:
オフ会参加の皆様おつかれさまでした。
1次会のお店は料理もおいしくなかなかよかったですね。
2次会のHEAVENは内心やっててよかったという感じでしたが、
マスターも乗りがいいし、なんといっても我々だけの貸し切り状態、ビデオ
見放題だったのがよかったです。

今日は何の日だったかご存知でしょうか。
紀元79年8月24日、そうです"ポンペイ最後の日"だったんですね。72年に予兆の大地震が起きてから
7年後ベスビアスが大噴火したんですね。
そんなわけで今日はTRIUMVIRATのPOMPEIIを聞かないわけにはいきませんね。



03/08/24 21:25:14
名前:
From CEB

コメント:
2Wぶりのご無沙汰でした〜。

何々、ウェザーリポートの話題が出ておりますなぁ、そんじゃ私も一言(?)書かせてくだされ。

>「HEAVY WEATHER」
>泣ける

うんうん、恐らく案山子さんがストレートに表現されたこの言葉、十分に理解できます。まして生シャコならぬ生ジャコを見られたのであればなおさらでしょう。
おそらく‘お前のしるし’のベースソロあたりでうるうる...だったのでしょうか?
私のウェザーリポートデヴューもこのアルバムでした。
私見として感じますに、このアルバムが今でも皆に愛され続けている理由としては楽曲の素晴らしさはもちろんのこと、これから起こりうるでろう彼(ジャコ)の人生を物語っているということも一理あるのではないかと思います。いわゆる犂酖椣コ抬瓩箸任眇修靴泙靴腓Δ、このギャップが我々の琴線を刺激し続けているのではないかと推察するわけであります。

喜・・・‘Havona’
怒・・・‘Teen Town’
哀・・・‘A Remark You Made’(お前のしるし)
楽・・・‘Birdland’

個人的にはこのように感じるわけですが、偶然にも喜怒がジャコの、哀楽がジョー・ザビヌルの曲になりました。

あの世界水泳での北島選手の世界新連発から早1ヶ月、あのイチローがブルージェイズ戦で見せた爛譟璽供璽咫璽爿瓩ら早2週間、近頃いわゆる狡使が立つ瓩箸いΔ海箸少なくなりましたね。
こういったスポーツ界はまだしも、ことミュージックシーンに目を転じてみてもなかなかこういった楽曲を耳にする機会も少なくなりました。
さてここでいったい私が何を言いたいのかと申しますと、上記狹椨瓩痢Teen Town’でのジャコの怒涛のごとく叩きだされるベースソロが、そのまさしく狡使もん瓩覆鵑任垢茵△△辰靴両豺腓い弔任癲ΑΑ

そうそう、つい数日前にジャコのビッグバンドのトリビュートものが発売になりましたが、今からさかのぼる事5年前に、このトリビュートものの最初の作品が発売になったんですよね。
多分ご存知だとは思いますが「WHO LOVES YOU」という逆説的なタイトルがなんともいえない作品なんですが、泣けるといえばこの作品はお勧めでしょうか。
特にウェザー時代からいっしょにプレイし、お互いに尊敬しあった仲間ピーター・アースキン(dr)が書いた‘Song For Jaco’
もうこの曲なんて、JAZZ BARのカウンターかなんかで一人で聴いていようものなら、まずハンカチの1枚くらいは用意しておいたほうがいいかもしれません!
とにかく、アルト〜アコピ〜ギターのソロが抜群です。いつも今ごろの時期に放映されるアニメ‘火垂るの墓’の出だしを見ただけで目頭が熱くなる友人が近くにいますが、まさしくそんな感じの作品です。
機会があれば是非聴いてみてください。>案山子さん

すみません、今日は久々に少々??アルコールが入っております関係上、支離滅裂なカキコになってしまったと思いますが、今回だけは大目にみてください。

あっ、オフ会お疲れさまでした。
HEAVEN、是非行ってみたいです。



03/08/24 12:16:45
名前:
J'rat

コメント:
 きのうは楽しかったです〜。34度という久しぶりの暑い気候の中での、中年探偵団(?)のオフ会ですので、一人か二人は熱中症で倒れるのではないかと心配しましたが、なんとか無事開催することができました。

 新宿は暑かったですね〜。新宿レコードに現れたふらじゃさんはすでに大汗をかいていらっしゃいました。私は水を飲みながら歩きましたが、新宿レコード、ガーデンシェッド、D&D、D&D別館と4軒回った段階でクラクラしてしましました。disk unionまではsphinxさんのご案内で涼しい地下街を通って行けたのですが、次回からはもうすこし涼しいときにやりましょう。

 おなじみの居酒屋「でぇどこ屋」がつぶれてしまったようなので、通り二つ後ろにある「ぼでごん亭」というお店で一次会でした。冷たいビールで乾杯して、たらふく食べました。安かったし料理もおいしかったですね。大いに飲んで語ったのですが、さて何の話をしたのでしたっけ?
 二次会は迷った挙句、六本木に行くことに。CD入りの「タイムスリップグリコ」は最初sphinxさんがおっしゃったんですよね。勢いでひとり2個ずつ買ったのですが、Woogさんはコンビニの店員さんに「集めていらっしゃるんですか〜?」と声をかけられてしましました。ちょっと目立ってしまったようです。HEAVENで仲良く戦利品を交換しました。「ライディーン」は譲りませんでしたが。(^_^;)

 HEAVENは入り口が骸骨やら悪魔やらがお迎えしてくれるというお化け屋敷状態で、私は帰ろうかと思ったのですが、マスターご夫婦(?)はとても気さくないい方でした。ご自分もベースをされるようで、店にも何本も置いてありました。置いてあるビデオは一番多かったので、どうやらYesがお好きなようでした。
 ELPの「展覧会の絵」のビデオは良かったですね〜。サイケな映像処理で、手元をあまり映さないので「にいはおさんが怒るよ〜」などと言って盛り上がってしまいました。(^^ゞ

 参加メンバーは固定しつつありますが、マンネリがありませんね。特に今回はお店も違ったし面白かったですね。またやりますので、皆さんぜひお越しください。



03/08/24 02:49:06
名前:
Woog

コメント:
午前1時前に帰宅しました。
今回のOFFもなかなかヴァラエティに富んでいて、大いに楽しめました。
4時から6時まではCDを漁って5軒、店をまわり
お腹をすかしてのビールと食事がおいしかった。
それから、歩くカーナビsphinxさんに連れられてHEAVENを求めて六本木へ。
J'ratさんの提案(?)でグリコのCDがおまけのお菓子を各自2つずつコンビニで購入。
J'ratさんは見事、求めていたRydeenをゲット。
HEAVENもソフトマシーン並の怪しいバーで
愛想の良いかなり太ったマスターといっしょにELP、T.M.スティーブンス、
ウイッシュボーン・アッシュ、スコーピオンズ、
J'ratさんが買った、これまた怪しいTOTOの
新宿厚生年金での昔のライブなど見られました。
マスターはC.スクワイア、T.M.スティーブンスと飲んだことがあるそうです。

>案山子さん、
例のジェネシスのライブですが、今日、
新宿の怪しいげな店でそれらしきものを見つけました。
もちろんブーですし、試聴できませんし、4500円だったと思います。



03/08/23 22:37:12
名前:
案山子

コメント:
今頃は、オフ会で盛り上がってる頃でしょうね。
>紀州の駱駝さん
「温故知新期間中」と承知の上でのご親切、重ね重ね痛み入ります。
今日は市内に用事があったので、『diskunion大阪出張セール』の地図を持って出たのですが、
南中心に回ったので、そこまで辿り着きませんでした。(めでたし、めでたし)
>J’ratさん
「ヘヴィ・ウェザー」って泣くアルバムでしたっけ?
泣きます!何度も同じ事書いてしまいますが、何度聞いてもジャコのベースは物凄いです!!
ライヴで見た時の「ひぇ〜〜〜〜っ!なんでこんな音がベースから出るのぉ〜〜〜〜!」っていう、
手品と言うよりは、オバケを見た時の様なあの驚きは他に比べようがないです。
もう一度、生で聞きたかった。
>Woogさん
ソフトマシーンの大音量はとっても良かったけど、話が正確に聞こえなかったかも知れない・・・・。
全然違ってたらごめんなさいね。
ジェネシスの「大きな声では言えないライヴ盤」の話で、ビル・ブラフォードとフィル・コリンズが
叩きまくってるのがあるとか、ないとか・・・。
考えてみれば「セカンズ・アウト」ではブラフォードは1曲しか叩いてないけど、
その時の他の曲はライヴ音源が有るはずだと思うのですが、どうなんでしょう?
それより、行方不明の「セカンズ・アウト」を何とかしないと!
>FromNiigata さん
>ROGER WATERSのベルリンでのウォールライブDVD
どんなに凄いにしても、2回通しで見るFromNiigata さんも凄いものがあります。
>あぁ、生きてて良かった。
ここまで言われると、私は抵抗の余地がないですよ。来月なら買っても良いですよね。



03/08/23 22:13:23
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんは、自宅に帰って参りました。オフ会の方はいかがだったでしょうか。

しかし、今日は失敗してしまいました。
J'ratさんにお電話したところ留守電になってしまったので諦めて帰ってきてしまったのですが、
家にきてメールを開いた所、電話番号が変わっている!
考えてみたら出かけるのだから、メールを携帯に転送するようにして置けばよかったのです。
ご連絡も差し上げられずに大変申し訳ありませんでした。

9月にイエスOFF会やられるのですか?
私はライブには行きませんが、よければ皆様の感想などを聞かせていただきたいです。



03/08/23 08:20:24
名前:
FromNiigata

コメント:
更にイライラするのは、ケースがあるのにCDがない!
こんなことは、私だけやろうなぁ〜〜〜〜。いえいえ、私もですよ。案山子さん。
(明日あたり整理しようかな〜。でも、メチャクチャ時間かかるんですよね。
CD整理って。さっぱり進まないし…。)

三連発でスイマセン。(今度はちゃんと良く読んで書き込みします)



03/08/23 08:15:27
名前:
FromNiigata

コメント:
「セカンズ・アウト」を先に聞いたので「トリック・オブ・ザ・テイル」の音には違和感がありました。
同感です。私の場合はエコー処理ですかね。



03/08/23 08:13:25
名前:
FromNiigata

コメント:
昨日から短い夏休みにはいりました。暑いは暑いですが、夕方になると秋風って感じですね。
妻が仕事と言うこともあって(それを狙って休みを取ったのですが…)昨日はプログレ三昧
でした。

ふらじゃさん推薦(?)のROGER WATERSのベルリンでのウォールライブDVDを思いっきり2回
通しで見ましたが、これ凄いですね。これでもかと言う演出の嵐と豪華ゲスト陣。
(いったい幾らお金かけたのでしょうね?)
ZEPのネブバースと対極の演出されたロック・オペラという感じで圧巻でした。あぁ、生きて
て良かった。(個人的にはシンディー・ローパーのいかれた娘役が良かったです)

その後、色々聴いたのですが、最後はスティーヴ・ハケットの「真夏の夜の夢」を聴きながら
寝てしまいました。

今日は関東オフ会ですね。思う存分楽しんできてください。



03/08/23 06:33:39
名前:
ふらじゃ

コメント:
きょうはたのしいオフ会です
が、その前に車検に出したり、プールに連れて行ったりと
イベントが目白押しなのです

長い1日になりそうです



03/08/22 22:53:19
名前:
Woog

コメント:
>案山子さん、
>ソフトマシーンで話されてた、ライヴのこと…
というのは、キャラバンのライブのことでしょうか?
R.ウォーターズのライブDVDが少しの間上映されてました。
他にも、最近のKCのライブの話もちょこっとしましたし
それとも今度のイエス?。。。



03/08/22 22:26:28
名前:
J'rat

コメント:
>CHIPMUNKさん、
お忙しそうだったのでお誘いしなくてすみませんでした。
泣かないでください。(^^ゞ

来れるかも、ということでしたので、メールをお送りしておきました。
一次会か二次会だけでもいかがですか?
首尾よく来れるようでしたら明日携帯に電話くださいませ〜。(^_^)/~



03/08/22 21:09:19
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんばんは、おひさしぶりです。
明日はざんねんですが、参加できませんです。(別に呼ばれてない???(TT))
遅めの夏休みのつもりで、プールにいったり食事をしたりで一日終わりそうです。
しかし、途中なんとかごまかしてCD屋さんに寄ろうと思ってますので、ひょっとするとお会いできるかもしれませんね。

最近聴いて「お!」と思ったディスクはAFTER CRYINGの「Show」というやつです。プログレど真ん中にしてけっこう現代的でしてなかなかカッコいいのでは。



03/08/22 14:39:36
名前:
ふらじゃ

コメント:
いままで涼しかった分を取り返すように暑くなりましたね、ちょっと外に出ただけで汗が流れ落ちて来ました。

今朝の通勤の友はPFMの「JET RUG」でした。それまでの作りこんだ音から、インプロ重視のスタイルに変わってきてはいるものの相変わらずの幻想的な部分は残してる良いアルバムです。(リリース当時はちょっと戸惑いがあったのですが)このアルバムから音が1つに統一されたんですよね、ジャケットは2種類ありますが…

>案山子さん
わたしも「セカンズ・アウト」を先に聞いたので「トリック・オブ・ザ・テイル」の音には違和感がありました。(特に"ロベリー…"の終わりの方)

>J'ratさん
「ワイアード」「ギターショップ」と行ったらこんどはちょっとさかのぼって「ブロウ・バイ・ブロウ」などがいいですよぉ〜



03/08/22 14:18:33
名前:
J'rat

コメント:
 今日は夏の暑さが戻ってきたようですね。やっと夏になったと言うべきかも知れません。東京は昨夜久しぶりの熱帯夜でした。

 今朝は映画音楽の「ある日どこかで」を聴いてきました。昨夜、ピアノの練習をしていてなかなか上手く弾けないためです。やっと左手の練習に取り掛かっていますが、1オクターブ以上飛んだりするので手強いのです。
 ピアノと言えば今月号のストレンジデイズか何かの特集が「ピアノロック」でした。タイトルだけでは何のことかわからなかったのですが、中を見てみるとビリージョエルやベンフォールズが載ってやっと合点しました。パラパラめくって我らがトリアンヴィラートが載っていなかったので買いませんでしたが...。でもやっぱり買うべきだったかも? (^^ゞ

 明日のオフ会ですが、いつもの安い居酒屋でぇどこ屋に電話したら、つぶれているようでした(安すぎたのかな?)。現在代替のお店の予約を取ろうとしています。予約が確定次第、参加の皆様にはメールを出します。面白そうな店が見つかったものですから、どうぞお楽しみに。

>AUKENさん、
 お返事ありがとうございました。二次会でお会いできるといいですね! メールをお送りしましたので、ご覧ください。らくださんにもよろしくお伝えください。

>案山子さん、
 「ヘヴィ・ウェザー」って泣くアルバムでしたっけ? もういっぺん聴いてみなければ! それとも何か思い出があるのでしょうか?
 そういえば私は最近クルマでTOTOの「99」をかけて「じ〜ん」としたりしています。夏の思い出の曲です。そう言えばこのアルバムはピアノロックですよね〜。



03/08/22 14:04:50
名前:
紀州の駱駝@職場

コメント:
>案山子さん。
>つまり、「東京まで買いに行きなさい」っていう意味ですね?
いえいえ、とんでもない!(でも、もし来れるなら、大変うれしいですけど…)
実は、22〜24日に大阪の「梅田アクト・スリーホール」で『diskunion大阪出張セール』があるんですよ。(私は残念ながら予定があるので行けませんが…^^;)
詳しくはこちらをどうぞ。
http://www.diskunion.co.jp/top.html



03/08/22 00:23:15
名前:
案山子

コメント:
>Woogさん
連続OFF会、ご苦労様です。
ジェネシスの「トリック・オブ・ザ・テイル」を聴いていました。
最初に買った物って永久に「特別」ですよね。私もこれは好きなんですが、案外聞いてないんですよ。
一番好きなのが「眩惑のブロードウェイ」、次が「静寂の嵐」ということで
その間に挟まって割を食ってる訳ですね。再評価が必要です。
ちょっとブラックで悲しい「スコンク」なんか名曲ですよね。
でも、私の頭にある「スコンク」はこれじゃないなぁー。
と「セカンズ・アウト」を探しましたが見あたらない!!
LPだったっけ?CDだったっけ?チェックがついてるからまだあるはず!こういうのイライラしますよ。
もっとイライラするのはCDがあるのにケースがない!
更にイライラするのは、ケースがあるのにCDがない!
こんなことは、私だけやろうなぁ〜〜〜〜。
で、ソフトマシーンで話されてた、ライヴのことすっごく気になって仕方ないんですが・・・。

>J’ratさん
お昼にウェザー・リポートの「ヘヴィ・ウェザー」を聴いてて、急に泣けてきました。
理由はよく分からないんですが、夏の日差しと異様にマッチするんですよね。
これが流行ったのが夏だったのか?ライヴが夏だったか?
同様に夏のイメージなのがベックの「ワイヤード」。これも理由は謎。記憶力悪過ぎです。

>紀州の駱駝さん
>「The Unauthorised Breakfast Item」は、ディスクユニオンに少数入荷している模様ですよ。
つまり、「東京まで買いに行きなさい」っていう意味ですね?



03/08/21 20:14:35
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんは、お誘い頂いてありがとうございます。

実は明日から出かけるのです。
23日の7時半ばくらいにさいたま新都心駅まで帰ってくる予定なのですが、
バスなので道路状況によって変わりそうです。
早く帰れれば、2次会から参加できるかも知れないのですが・・・
参加できそうだったらご連絡してもよろしいですか?

らくだは今週ずっと仕事で宇都宮にいて参加できないそうです。
「宇都宮にはPCが無いのでお返事できなくてすみません。
今度キーボードオフ会を幸手でやりましょう!」
といっておりました。



03/08/21 17:18:28
名前:
J'rat

コメント:
 暑くなりましたね。今は曇ってしまいましたが、久しぶりに空が明るくて感激しました。大接近しているらしい火星を見たいので、夜に晴れて欲しいです。あと、仔ラットの夏休みの宿題のひとつが「星座の観察」なのです。
 今朝はジェフ・ベックの「ギター・ショップ」を聴いてきました。「ワイアード」よりいいかも? と思ってしまいました。これも車に積もうっと。

>案山子さん、
 「温故知新」していらっしゃったんですね。失礼いたしました。私も再びトリアンヴィラートを聴かなくては! ホールズワースとシンクレアさんも聴いてみたいですね〜。今週のオフ会でお尋ねしてみましょう。

>Woogさん、
 帰省帰りでお疲れのところありがとうございます。大阪オフ会のみやげ話、楽しみにしていますのでよろしくお願いします!

>sphinxさん、
 オフ会ご参加ありがとうございます! これで、ふらじゃさん、Woogさんと私を合わせて4人となりました。若手のお二人にもメールを出しておきましたが、いかがでしょうか?

>MS Blast、
 派手ですよね。会社はファイアーウォールのおかげで大丈夫でしたが、自宅で感染する人がいましたね。あとsobig.Fウィルスが足が速くて捕まえきれませんでした。8月はサーバーのパッチを当てたり大変でした。毎年夏はこういうのが多いのですが、ハッカーも夏休みなので「夏休みの工作」や「自由研究」で作ってくるわけですね。(^_^;)

>紀州の駱駝さん、
 Yesオフ会はやはり9/14(日)が良さそうですね。終演後に飲み会を予約するようにしましょう。開演前は集まれる人だけですかね。
 ちなみに東京国際フォーラムは有楽町にあります。新宿からはJR中央線〜山手線乗り継ぎで25〜30分かかります。有楽町近辺ではいいCDショップはないですよね、皆さん?

>ふらじゃさん、
 Yesオフ会の二次会ではprogbarに行きたいですね。でも最大6人くらいなので、はみ出る可能性が大ですね。廊下で飲みましょうか? (^^ゞ



03/08/21 09:53:33
名前:
ふらじゃ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
久しぶりに朝から太陽が輝いてました。天気が良いと気持ちも良くなりますが暑いのはこたえます。でも真夏の刺すような日差しではなくなってますね。

今週になってメールが届きません。プロバイダのメールサーバーに不具合があるみたいです。(タダで使ってるから文句は言いませんが、ちょっと不自由してます)お急ぎのメールがありましたらお手数ですがこちらに送り直していただけると助かります。
あ、オフ会のメールは携帯で頂きました。

>イエスオフ会
東京で見るのは14日だけですので、オフ会も14日だと都合が良いです。国際フォーラムからだと銀座のアジトもそんなに遠くはないですね、ちょっと(かなり?)せまいですが…



03/08/21 00:33:22
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
>Yes来日公演のオフ会
私は14日の公演へ行きます。
そんで、東京での滞在は、連休ということなんで13日の午後から15日の午後まで滞在します。
ですから14日に開催してもらえればちょうど都合が良いんです。14日は午後から予定を空けてますので、コンサート前から皆さんとご一緒できると嬉しいですね。軽く飲んでも良し、CD漁りに行っても良し(位置関係がよく分かっていませんが…^^;)、で〜す。

で、ぼちぼちYesの予習もしなくちゃいけませんねぇ。「The Ladder」や「Magnification」からも何曲かやるんでしょうか?

>案山子さん。
もうすぐ、Caravanの「With Strings Attached」「Nowhere To Hide」がHMVから届く予定なんで、内容についてご報告させてもらいますね!
前者はオーケストラ・ヴァージョンの特集、後者は昨年のライヴらしいですが、詳細は私もまだ知りませんです。
「The Unauthorised Breakfast Item」は、ディスクユニオンに少数入荷している模様ですよ。



03/08/21 00:05:51
名前:
sphinx

コメント:
MSブラストにやられました。この3日間仕事になりませんでした。
かといって土曜日に穴埋めするつもりはありませんので、新宿あたりに
出没する予定です。^_^;後ほどメールいたします。



03/08/20 23:18:03
名前:
Woog

コメント:
16日に大坂でOFF会に出たと思ったら、
1週間後にまた新宿に出没する私は一体(苦笑)
J'ratさん、メールいただきました。
久しぶりのガーデン・シェッドに期待しております。

>関西OFF、
ソフトマシーンでのあの大音量は魅力的です。
「ドイツ」のドイツ料理もドイツビールもおいしかった。
ただ、2種類あるケルンビールの1つは今一でした (^^;
ソフトマシーンで買ったのは、PolySoft TRIBUTE to Soft Machineという
去年、パリで録音されたライブで、
ヒュー・ホッパー、エルトン・ディーンも出演しています。
ジャズ扱いのCDですが、聞きやすかったです。
おもしろいのは、このCDでサックスを吹いているGOVIN
というフランス人がいて、彼は13、14歳の時マイルス・デイヴィス、
キング・クリムゾン、ソフタマシーン、ジミヘンをジャンルの区別せずに
聞いていた、ということです。
難波のタワーレコードでは、ジェントル・ジャイアントの
アウト・オブ・ジ・ウッヅのオフィシャル版と、
新宿のDUでは見つからなかったジェネシスのトリック・オブ・ザ・テイル
を買ってきました。これは初めて買ったジェネシスのアルバムで、
想い出深いものがあります。今聞いてもきれいだし。



03/08/20 21:34:13
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん  
関西の気温のほうは、とってもとってもマシなので残暑を分けて差し上げたいです。33度。
>「クリムゾンは一日にして成らず」
の言葉をかみしめながら「スターレス・アンド・バイブル・ブラック」を聴いてました。
「クリムゾンを人に薦めるべからず」と、いうのは昔から肝に銘じて来たつもりなんですよね。
「難解な曲」と言われること多いですから。わたし自身、もしあの時期ウェットンのボーカル無し
のインスト曲ばっかりだったら興味持たなかったかも知れないです。単に1曲好きな曲が有れば
後は全然分からなくても、ほとんど気にしなかったというだけのことでしょう。
でも、アレが段々はまるんですよねぇ。

>てっきり温故知新の誓いを破ってプログレのCDを買われたのかと思っていたのですが...。
そんなこと無いです。どうか信じて下さい!本当にちょこっとしか買ってないです。
「大きな古時計」は以前娘に買ったものです。
メロトロン風の音がオフ会で話題になってたので聴き直してみました。

「アラン・ホールズワース特集」も、真面目に継続中です。
家で新たにソロの「サンド」とトニー・ウイリアムスのBeleive It とMillion Dollar Legを発見。
はまること、はまること。・・・・この人は底が知れないなぁ。
特にMillion Dollar Legは、絶対じっとしては聞けないというノリの良いフュージョンで
こんな『残暑の厳しい!!』時にリピートするとスカッとします。

>紀州の駱駝さん
オフ会では、Caravan、Richard Sincairさんの布教活動ご苦労様でした。
その甲斐あって私は底なし沼状態です。



03/08/20 18:29:14
名前:
J'rat

コメント:
 今日は雨こそ降りませんでしたが、相変わらず曇りでお日様は拝めませんでした。残暑はないようです。

 今朝はウェザー・リポートの「ヘヴィ・ウェザー」を聴いてきました。「バードランド」とか、独特ですね。ヘッドホンで聴いていると編曲か音の定位の加減で、小さな音で鳴っているバッキングの演奏が耳について気になってしまいました。もうちょっと私がリラックスして聴かなくてはいけないようです。

>紀州の駱駝さん、
 シンクレアさんのアルバムタイトルが "Full Circle" って言うのは、イエスの今回のツアーの名前とおんなじですね。英辞郎の訳によると「一周すること、元の^場所[状態]」ですって。なんだか意味深なタイトルですね。

 Yes来日公演のオフ会、ちゃんと考えないといけませんね。いつ公演でしたっけ? (^^ゞ 私のチケットは財布の中でボロボロになりつつあります。

 え〜っと、今調べたら9/14(日)と9/15(祝)が東京公演でしたね。確か最初の日に見に行かれる方が多かったと思いますし、15日には帰る人もいらっしゃるでしょうから、オフ会は9/14(日)でどうかと思います。連荘で飲むという話も出ていましたので、再度調整しましょうか? みなさんのご都合をお聞かせください。
 あと開演はどちらもPM5:00ですので、終演後(7時半?)にオフ会でいいですかね? 開演前にも軽く飲むとかお茶するという手はありますね。私は飲んだら寝てしまいそうで怖いですが...。あ、YFFCでビラ配りというお仕事もあったような...。(^_^;)

 とにかく、オフ会の日程ややり方について再度皆さまのご希望をお聞かせくださいませ。よろしくお願いいたします。



03/08/19 20:38:44
名前:
紀州の駱駝

コメント:
オフ会の余韻に浸りつつも、盆休みもあっというまに終わってしまい、昨日からなんとか社会復帰しています。(休みが終わったとたん、真夏の日差しが…ブツブツ…)
オフ会では、Caravan、Richard Sincairさんの布教だけは忘れずにやってきたわけですが、ここでさらにCaravanファンには朗報で〜す。
昨年Caravanを脱退したDave Sinclairさんのソロ・アルバムが完成したようです。エーハブ船長さんからの情報によりますと、現在のところ発売は未定だそうですが、日本のCD会社を通じて発売したいと願っており、自らレコード会社にコンタクト、交渉しようとしているようで、9月半ばにプロモートのために来日するそうです。
アルバム・タイトルは「Full Circle」で、参加ミュージシャンが凄いんですよ。現CaravanのJim Leverton、Doug Boyle、Simon Bentall氏をはじめ、私の大好きなRichard Sinclair氏も参加しています。う〜ん、なんとしてでもリリースが実現してほしいものですねっ!!
さらに、すべてことがうまく運べば、来年待望の再来日の可能性もあるようですよ〜!
詳細については
http://www.iris.dti.ne.jp/~yutayuta/ds/index.htm
をご覧くださいね〜。(^o^)丿

>J'ratさん。
23日に関東オフ会があるようで羨ましいとこですが、Yes来日まで1ヶ月をきりましたんで、ぼちぼちYesオフ会の段取りもよろしくお願いいたしま〜す。m(__)m



03/08/19 16:51:37
名前:
J'rat

コメント:
 本当にはっきりしない天気ですね。今日も雨でした。野菜不足だそうです。お米や秋の果物は大丈夫でしょうか?

 今朝はジェフ・ベックの「ワイアード」を聴いてきました。恥ずかしながら初めて聴きました。ロックと言うよりフュージョン風で、ビックリしました。いいですね〜、ベイクド・ポテトみたい。キーボードもノリノリでカッコいいです。うんうん。(^^ゞ

>くらとわらさん、
 お久しぶりです〜。お元気でいらっしゃいましたか? そうなんですよ、関西オフ会があったのです。本当に残念でした。また年末には(今度は私も参加して)やる予定です。掲示板でお知らせしますので、時々覗いてみてください。

>案山子さん、
 オフ会で「大きな古時計」を買ったのですか? てっきり温故知新の誓いを破ってプログレのCDを買われたのかと思っていたのですが...。

>GONGGENESISさん、
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。J'ratと申します。どうぞよろしくおねがいします。
 スパルタカス、いいですよね〜。本当にライブで見てみたかったです! ボーナストラックのライブ録音の残りがあるといいのですが...。EMIは隠し持っていないでしょうか?
 ともあれ、また遊びにいらしてください〜。

>ふらじゃさん、
 オフ会で西新宿は忘年会以来ですか? 私はどうも最近プログレがご無沙汰なので、何か新しいCDを探して渇を入れようと思っています。また店頭でお薦めを教えてくださいね。
 AUKENさんやらくださんは今週の土曜日、ご都合いかがですか?



03/08/19 14:53:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も降ったり止んだりのハッキリしない天気ですね、久しく太陽を見てない気がします。

今朝の通勤の友はGENESISの「WAY WE WALK(THE LONG)」でした。1曲目の20分に及ぶメドレーは圧巻ですね、1曲づつをちゃんと聞きたいというのが正直なところですが、昔の曲を一括りにするというのはオールドファンに対するサービスとしては上手いやりかたなのかもしれません。この辺はフィル・コリンズの手腕なのかも…しかしこのライブどうせなら2枚組にしてSET通りの曲順にして欲しかったです

今日も一人で外出してたのでunionを覗いてきましたが、これは!というものは無かったです。
中古の棚にツェッペリンの紙ジャケが大量に入ってました。最近再発された紙ジャケのせいでしょうか?でもどこが違ってるのか判りませんでした。

そうそう、キース・エマーソンが去年NICEとして演ったライブがオフィシャルでリリースされるみたいです。でも半分ちかくELPの曲みたいです。ブー○を聞いた人の話だとかなり危なげな演奏だったらしいのですが、ちょっと魅力あります。(たぶん買っちゃう)



03/08/19 12:34:26
名前:
GONGGENESIS
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
初めまして、楽しいホームページで何時も読ませて頂いております。トリアンヴィラートも好きで、今回のリマスターでアルバムが全部揃った。特に好きなアルバムはスパルタカスです。ライブやって欲しいな。
紀州の駱駝さん、アインソフいいですね。私も大好きです。アルバム全て持ってます。いい情報を持ってます。宜しければメールください。



03/08/19 12:26:09
名前:
GONGGENESIS
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:



03/08/19 05:29:09
名前:
案山子

コメント:
>くらとわらさん
お久しぶりです!オフ会来て下されば良かったのに!!
直接、お声をかけようかとも思ったのですが、こちらのオフ会なので、
ここで呼びかけするのが基本かな?と思ったものですから・・・。
本当に申し訳なかったです。次回は是非いらして下さい。

オフ会の折にyeszanmaiさんが気にしてらして、「買おうか?」と仰っていた
平井堅の「大きな古時計」のイントロですが、帰って聴き直してみると
確かにメロトロン風の一種不思議な音ですね。
クレジットではアコースティックギター、セロ以外はPrograming:Nobuhiko Nakayama
とありましたが・・・。
他にも、ジェントル・ジャイアント等話題になってたものを復習してました。
ソフトマシーンで買ったヒュー・ホッパーのJazzloopは最初、「ど・ど・どうしよう・・・」
と思いましたが、すぐ馴染んでしまいました。



03/08/18 16:54:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
やっと雨が止みましたね、久しぶりに路面が乾いてるところを見たような気がします。お昼過ぎには薄日が差してたようですが、今はまた怪しい空模様になってます。(最近こんな書き出しばっかり)

今朝の通勤の友はPINK FLOYDのウォールライブ「IS THERE ANYBODY OUT THERE」でした。フロイドのライブはヴィジュアルが無いと魅力が半減してしまうと思っていたのですが、このライブは音だけで十分楽しめます。ギターもけっこうアドリブを演ってるのですが、さて、ギルモアなのかホワイトなのか判らなくなるところがあって困ります。やっぱ映像が必要なのかなぁ

>オフ会
おなじみのコースですが、このコースは「原子心母」に行ったのが最後でしたから去年の忘年会以来ということになりますね。何はともあれ楽しみです。後ほどメールしますが、私の使ってるドメインでメールの遅延が発生してるらしいので、もし着かなかったら教えて下さい別の所からメールします>J'ratさん



03/08/18 13:16:00
名前:
くらとわら
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
オフ会あったんですね?マスターから聞きました。
お誘い下されば参上しましたのにぃ〜。(泣)。



03/08/18 10:36:26
名前:
J'rat

コメント:
 今週も寒いです〜。いつになったら残暑は来るのでしょうか? 今日も最高気温が26度ほどだそうです。関西のほうはまだマシなのでしょうか...。

 今朝はクリムゾンの「スターレス・アンド・バイブル・ブラック」を聴いてきました。これはLPでは持っていたのですが、ほとんど聴きませんでした。今回聴くと、「グレイト・ディシーバー」や「ナイト・ウォッチ」など、いいですね〜。これ以外の難解な曲はまだまだ手ごわいですが...。「クリムゾンは一日にして成らず」。でも、こう思えるようになったのは皆さんのお導きのおかげです。ありがとうございます。



03/08/18 00:46:18
名前:
J'rat

コメント:
いいな〜、楽しそうですね。
音楽以外の話題がまた、和むんですよね〜。

そうですか、ケルシュ・ビールもあったんですね。
私も飲んでみたいです。いえ、下戸なので舐めるだけかもしれませんが。(^_^;)



03/08/17 22:46:35
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
>KCずいぶん良いと思えるようになりました。
それは素晴らしい!!紀州の駱駝さんも最近聞かれてるようですし、又感想とか教えて下さい。
23日は、そちらのオフ会でも盛り上がって下さい。

>関西オフ会報告:その2
「レストラン・ドイツ」は思ったより、こぢんまりしててくつろげましたね。
お料理もビールもとっても美味しかったし、お店の方が予約の時から親切で気持ち良かったです。
次回は是非こちらでJ’ratさんもご一緒にTriumviratに乾杯したいなぁ。
私はゲーテも飲んでたという黒ビールが気に入ったのですが、
Woogさんは「フリッツが飲んでるかも知れない」ケルンのビールがお口に合わなかった様で、
色々悩まれている様子が真剣そのものでしたが、満足して頂けたでしょうか?
途中、紀州の駱駝さんに、奥様から「ボブサップ云々」のメールが入りとっても意外で可笑しかったです。
yeszanmaiさんの理路整然とした寝言の話は笑い過ぎてしまいました。
ほとんどは音楽の話に花が咲いたのですが、そんなことが何となく印象的だったので。

皆さんが度々「温故知新月間」について思い出させて下さったので、CDはちょっとしか買ってないです。
ただCD屋さんに行くと性格が変わるので、失礼があったのではないかと、心配しております。
楽しい時間をありがとうございました。



03/08/17 12:39:25
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
メールアドレスです。



03/08/17 12:38:16
名前:
J'rat

コメント:
 今日はようやく雨が上がりました。きのう近所の遊水池に行ったら海のようになっていました。遊水池の中にある水没したテニスコートがいい感じでした。

 きのうはTSUTAYAに行って、ウェザーリポートやジェフ・ベックを借りてきました。今はクリムゾンの「スターレス・アンド・バイイブル・ブラック」を聴いています。KCずいぶん良いと思えるようになりました。今更ですが...。(^_^;

 関西オフ会、楽しそうでしたね〜。「ソフト・マシーン」のお店を貸切りというのが何とも贅沢でうらやましいです。CDたくさん買われたみたいですね。獲物の紹介もお願いいたしま〜す。

>sphinxさん、
 なんと、お忙しいんですね。Woogさんも帰ってこられるそうですので、オフ会は23日にしたいと思います。

 途中参加しやすいように、今回も16:00新宿レコード集合、18:00にでぇどこ屋で飲み始めますので、ぜひいらっしゃってください。その後はsphinxさんがいらっしゃれば六本木、だめなら別の店に行きましょうか。
 ということで、8/23(土)みなさまの参加をお待ちしています。来られる方は私宛にメールをくださいませ。



03/08/17 11:31:31
名前:
案山子

コメント:
>関西オフ会・報告
「ソフト・マシーン」に入っていきなり目に付いたのが、
大きなプロジェクターに映るロジャー!(おーー!すごい!)
そして、4人で貸し切りだというのに、思いっきり隅っこに窮屈そうに陣取る3人。(何故???)
見慣れたDVDも大きなスクリーンと音だと壮観です!!最後まで見たい気もしたのですが、
他のも聞きたい!!
取りあえず紀州の駱駝さんが、持ってきて下さったキャラヴァンの新譜から。
聞いてると楽しかった来日公演が思い出されました。
リチャード・シンクレアのオルガン付き教会ライヴも素晴らしくて、
家に帰ってから一番思い浮かぶのは意外にもあの音でした。もう一度聞きたいです!!

個人的に大受けしてしまったのが、GONG。GAZEUSE!がお店になくて、
「それじゃぁ」とおもむろにyeszanmaiさんが鞄から出されたCD。(言えば何でも出てくるんだろうか?)
なんとビニールのケースに入ってる!!そして3cm四方の紙にビッチリと小さく几帳面な字で、
各メンバーがどの曲でどの楽器を演奏しているかが書いてあるんです!!
これは、外から見ただけで分かる様にすべてのCDに書かれているというのですから恐れ入ります!!
肝心の音の方もタイトな感じがすごく格好良くて、気に入りました。

WoogさんがリクエストされたジェネシスのSellng Engrand by the poundでは
ライヴ盤の話で盛り上がりましたね。そこまで言われると、やっぱり聞きたくなる。
ジェネシスもそうでしたが、クリムゾンもイエスもあのお店で聴くと、
家で聞くのと格段に良いですよね!本当に嬉しくってニヤニヤしてしまいました。

マスターにソフト・ワークスのお薦め曲を聞かせて頂いたり、
メンバーが来店された時の様子をうかがったりすることも出来ました。
ホールズワースさんも他の皆さん同様、気さくに話されてたと聞いて安心しました。
今回のオフ会は「ソフト・マシーン様」に感謝・感謝で、実際に音が聞けるのが一番嬉しかったです。



03/08/17 06:58:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
今のところ雨はあがってますが、まだ降りそうな空模様です
それにしても寒いですね、8月というのを忘れてしまいそうです

昨日はビデオの整理をしようとしたのですが全然できずに
かえってとっちらかってしまいました。何が入ってるのか判らないテーブが一杯出てきました
チェックするだけで一苦労しそうでヤになっちゃいました



03/08/17 04:11:59
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>関西オフ会
3時50分にソフトマシーンにWoog兄貴と到着。前回と同様、店のワンちゃんの出迎え(Woog兄貴はたいそう気に入られていたみたいです)。そうこうしている間にマスターがロジャー・ウォータースのDVDを流してくれてオフ会の雰囲気が盛り上がってきているところにyeszanmaiさんがご登場。3人で乾杯して半分ほどグラスをあけたところへ案山子さんが到着。そして楽しくも短い関西オフ会が始まりました。
ソフトマシーンではyeszanmaiさんもお書きのとおり貸切で、持ち込んだCDやクリムゾンのLPを聴きながらあっというもの2時間でした(う〜ん、もっと聴きたかったぞ〜!)
そして、場所を変えてドイツ料理屋で、J'ratさんとTriumviratに乾杯!をしてプログレ談義の第2弾が始まったわけですが、後半からCDショップにかけては私はヘロヘロ状態になってしまし、レポートできませんので、あしからずm(__)mです。
でも地元から往復約5時間かけて行ったかいがありました。年末には是非ともJ'ratさんもお越し下さいね!

ということで、案山子さん、yeszanmaiさん、本当にありがとうございました。



03/08/17 01:05:30
名前:
案山子

コメント:
>関西オフ会
yeszanmaiさん、Woogさん、紀州の駱駝さん、
お疲れ様でした。本当に楽しい時間って、あっという間に過ぎますね。
色々ありがとうございました。
ソフトマシーンのマスターにも大感謝!!
ご報告と、言い訳は明日ゆっくりとさせて頂きます。



03/08/17 00:02:32
名前:
sphinx

コメント:
ご無沙汰しております。それにしても寒い!です。
11月カットオーバーのプロジェクトに関わっている関係で、いまが佳境であります。
"夏”休みは無しというお達しが出てしまいました。(T_T)
「懸案」とか「課題」という言葉に過敏な今日この頃です、六本木のロックバー「HEAVEN」
は気にかかっているんですが・・
23日はまだ予定が立ちません。なんとか都合つけたいと思いますが。



03/08/16 23:22:35
名前:
yeszanmai

コメント:
関西オフ会

幹事役の案山子さんと、Woogさん、紀州の駱駝さん、と4人で
西九条のソフト・マシーン(貸し切り!)を皮切りに、
ドイツ料理のその名もレストラン・ドイツ、なんばのタワレコと巡り
たった今、戻ったところです。
ソフト・マシーンではヒュ−・ホッパー委託のCDを買ったり(S・ワークス大阪公演後、全員来店したそうです)
ドイツ料理とドイツ・ビールに舌鼓、最後はCDショップへと、
楽しいひとときでした。
あれ?案山子さん、今月は温故知新月間だったのでは?そのCDの束は。。。



03/08/16 20:18:26
名前:
J'rat

コメント:
今日も一日中、雨でした。PCの再インストールをして過ごしました。

今頃関西オフの皆さんは盛り上がっているんでしょうね〜! (^_^)



03/08/16 12:41:59
名前:
紀州の駱駝

コメント:
本日は関西オフ会の日です。
同じ関西でも、私の住んでいるところから大阪まで2時間余かかりますので、ぼちぼちWoog兄貴を誘って駅へ向かいま〜す。
いや〜、楽しみ!楽しみ!!



03/08/16 00:19:58
名前:
yeszanmai

コメント:
>ホールズワース@ゴング
『ガズーズ』(78年、US盤LPのタイトルは『エクスプレッソ』)、『エクスプレッソII』(78年)、『タイム・イズ・
ザ・キー』(79年)に参加しています。
『ガズーズ』は実質ピエール・モーランズ・ゴングの1stで仏ジャズロック屈指の傑作です。
ホールズワースがバンドメンバーとして参加しているのはこれだけで、
あとはゲスト・ソリストとしての参加。
ゴングとはいってもデヴァイディット・エイリアン(アレンのこと)とは別物なので、躊躇なさらずに(笑)。



03/08/15 20:04:33
名前:
案山子

コメント:
唐突ですが、今月の目標は「故きを温ねて新しきを知る」。
つまり、新しいCDを今月は絶対買わない!!!すでにあるCDをじっくり丁寧に聞き込んで、
新しいものを発見しよう。という方針で行きます。
取りあえずは「アラン・ホールズワース特集」です。
この人のギターは(バイオリンも)、いつどこで聞いても綺麗で良いよなぁ。
と、漠然とは思っていましたが、何故かすごくハマって追跡したと言うこともなく、
整理して聞いたこと無いんですよね。
テンペスト、バンドルズ、ベルベット・ダークネス、U.K、ブラフォードのワン・オブ・ア・カインド。
家にあるのはこの5枚+某ブです。
で、聞いてると今更の様にやっぱり良いんですよねぇ〜〜〜〜。こうなると他が聞きたい!!
ゴングはやっぱり聞かなくちゃだめですよね?ね?ね?・・・



03/08/15 19:41:46
名前:
J'rat

コメント:
 寒いし大雨だし、本当に変な天気ですね。今日は朝からMS Blasterワーム対策で一日が終わってしまいました。(^_^;)

 きのうは仔ラットとお隣さんの彼女を連れてポケモンに行ってきました。上映まで待ち時間があったのでボウリングをしたりして大喜びでした。映画自体は去年のほうが良かったです。

>阿南さん、
 「水鏡」のCDはおとといお茶の水のdisk unionでゲットしました。さっそく聴きましたが、イイですね! インストはキャメルかマイク・オールドフィールドかと一瞬思ったのですが、歌が和旋律(?)でびっくりしました。女声ボーカルのはかなげな雰囲気に、古文調の歌詞が格調高く、曲やアレンジと絶妙のマッチングです。私は日本のプログレは詳しくないのですが、非常にユニークで素晴らしいと思いました。ユルゲン・フリッツに送って、聴かせてみたら面白いかも...などと想像してしまいました。

>景雲、He177グライフ、
 グーグルのイメージ検索によるとどちらも戦闘機のようですね。わたしのPCはプロペラ(ファン)の音は勇ましいのですが...。(^^ゞ

>紀州の駱駝さん、
 ありがとうございました。では関東オフは23日のセンで検討しま〜す。

>ふらじゃさん、
 仔ふらちゃん、お誕生日おめでとうございました!!



03/08/15 09:43:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
凄い雨でした、念のため雪用のブーツを履いて出たのですが、まさか上から雨が入ってくるとは思ってませんでした。靴下の上の方がびしょぬれです。ズボンは言うまでもありません

今朝の通勤の友はGENESISの「静寂の嵐」でした。ハケット在籍最後の作品ですが、けっこうトニー・バンクスが頑張ってるアルバムです。これだけキーボードが主役になってるのはジェネシスでは珍しいのかもしれません。
ところでこのアルバム・ジャケットって墨絵のような白黒だと思ってたのですが、けっこう色を使ってたのですね、単に色あせただかなのかもしれませんが(^_^;



03/08/15 06:43:22
名前:
FromNiigata

コメント:
しかし、涼しいですね。早く起きちゃいました。
今週末は石丸電気に出かけていろいろGETしてきたいですね。

「景雲」 モグラみたいなヤツですね。反応ありがとうござい
ました。



03/08/14 18:04:52
名前:
ホイトル

コメント:
しかし毛糸さんは物知りだなあ
番組で要さんが「ギターはボブ・テンチかも知れないけどよくわからん」
などと言ってましたからほんとにボブ・テンチなのでしょう。

ヴァン・モリソンは名前を聞いたことがある程度でよく知らないので
変なオッサンだなと思って見ていると、
キーボードプレイヤーがなんだか曲と関係なく(?)弾きまくっていて
ヴァン・モリソンの歌のじゃまをするくらいの弾きっぷりなもんだから
「これ誰だ????」って思いましたよ。



03/08/14 17:20:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
なんか寒いですねぇ今日も車で外出したのですが、思わず暖房を入れてしまいました。まさかこれで夏が終わりということは無いでしょうが、なんかへんな気候です

昨日は仔ふらの誕生日だったので1日一緒に遊んでました。BGMにJEFF BECKの新譜をかけてたら仔ふらがノリノリでした。リズムは今風ですが相変わらずエッジの効いたギターの音が彼らしさを感じさせてくれます。実にスピード感あふれた曲や攻撃的な曲が多くて、仔ふらは戦いの曲だと表現してました。



03/08/14 16:48:16
名前:
毛糸

コメント:
昨日のロックの要でオンエアされたのは「魂の呼び声」とゆう曲であります
わはは、間違いないぞ
WAVELENGTH→邦題「魂の呼び声」
つことは、ギターはボビー・テンチ?



03/08/14 13:19:46
名前:
にいはお

コメント:
ははあん、ホイトルさんも見てらしたのだな、あの映像・・・。

毛糸さんと、yes三昧さんの書き込みを見て、その後自分でもネットで検索かけて、
あのキーボードはバーデンスに間違いない、と確信するに至りました。
最初はシンセの音色がなーんかキャメルだな、くらいに思っていただけだったのですが、
ちらちら映るキーボード奏者の顔(何度も言いますがね、カメラはもっとボード奏者を
映すべきなのです。いーえ誰が何と言ってもそうなの。ヴァン・モリソンなんかどうでも
いいの・・・なんてことを言っちゃいけないね)であれれれ?これはもしや・・と思い、
極め付けは「ミレド・レドシ・ドシラ・シラソ〜」と3音で下がっていくお得意のフレーズ
(アリスティラスや永遠の歌でも聴けるぞ、これは)で、この手クセはバーデンス以外の
なにものでもない、と思い至った次第。

全編シンセで頑張っていた曲でしたが、何て曲だったんかなあ。なかなか華麗な手さばきだったなあ。
皆様、情報をどうもありがとうございます。



03/08/14 12:08:05
名前:
ホイトル

コメント:
にいはおさん、ワタシも知りたいぞあのキーボードの正体!
ヴァン・モリソンの映像では
弾きまくっていたキーボードプレーヤーのインパクト強かったですもんね〜
誰なんでしょうか?
ピーター・バーデンスなのでしょうか???



03/08/14 11:22:52
名前:
J'rat

コメント:
 雨です〜。しっかり降っています。今日はポケモンの映画に行ってきます。あれ、仔ラットはどこへ行ったのだ?

 昨夜Windowsを再インストールして、ようやく先ほど使えるようになりました。修復できなかったので、上書きになって今しました。アプリはすべてインストールしなおしになります。とほほ。
 最初にやったのはWindows Updateとアンチウィルスソフトのインストールです。MS Blusterというワームが流行していますので、皆さまもお気をつけください。まずはWindows Updateが必要です。
(詳細はこちら)
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=558915
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/virus/blaster.asp

 あ、子供たちが来ました。お隣の仲良しの同級生の女の子も誘ったら来るというので、デートです。パパは少し離れて見ることにしましょう。ではまた。



03/08/14 09:22:04
名前:
パル太

コメント:
店主様、revealさっそく聴いていただきありがとうございました。R.E.Mは10月にワーナー移籍後のベスト盤がでます。ジャケットから判断すればman on the moonというところでしょうか。

BreathlessのLPライナー(たかみひろし氏)でバーデンスは脱退後モリソンと行動する、と書いてあったような気がします。時期的にも一致しますね。

...He177グライフですね。
店主様の環境なら「景雲」の方が...。



03/08/14 03:38:34
名前:
阿南
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>>行って来ました。でも神保町のunion(地下)には置いてありませんでした〜(店員さんにも聞いたので
>>すが)。別の店で探してみます
J'ratさんありがとうございます。神保町なかったようですいません。CD見つけたら聞いてやってくだ
さませ。



03/08/14 00:11:02
名前:
毛糸

コメント:
78年のWavelengthでげす>モリソン&バーデンス
おおおお、風呂入らねば!
またきますー



03/08/13 23:47:29
名前:
yeszanmai

コメント:
>ヴァン・モリスン
詳しくないですが、ソロデビュー前のThem(ゼム)でバーデンスとはバンドメイトでした。
70年代後半のモリスンのアルバムにも何作か参加しているはずです。

>ソフト・ワークス
またまたSWの話題です。
アルバム冒頭に収録されていて、ライヴでも最初に演奏された曲、
ずっとどこかで聴いたことのあるベースラインだなあ、と思ってたんですが、おもいだしました!
Hopper-Dean-Gowen-Sheen(いわゆるソフト・ヘッド)の
"Rogue Elements"(78年のライヴ)収録のディーン作品でした。
ドラムスのデイヴ・シーンってヴァーティゴ・レーベルのBEN(ベン)のドラマーと同一人物でしょうか?

>ESP
父ルネ・モラッツ氏へ捧げられているので、何か思うところがあったのではないでしょうか。
最近はムーディー・ブルースのシングル・コレクションのモラッツ在籍期をよく聴きます。



03/08/13 23:07:12
名前:
にいはお

コメント:
こんばんや。またしても最近ロムが多くなって・・・。

これは気のせいでしょうか?
たまたまつけたテレビで「ロックの要」を見ていたら、
KC(キッドクレオールに非ず)の「エレファント・トーク」で
ブリューの象の鳴き声ギターが炸裂していました。が、それが書きたいんじゃない。
そのあとのヴァン・モリソンの映像で、バックで映っていたあのキーボード。
あの風貌、そしてあのシンセの音色、あのフレーズ・・・。

あれってひょっとして、ピーター・バーデンスだったんじゃないだろうか?
どなたか心当たり、ございませんでしょうか?



03/08/13 23:03:25
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>大阪オフ会
「がんばってください!」と言われると、ちょっと違和感有りますが、頑張ります。
忘年会に向けてエンドレスで場所開拓にしますか?!(陰の声:終電の壁が・・・)

>AUKENさん、yeszanmaiさん、
ソフトマシーンのライブのお話しありがとうございました。
>ソフツの曲は3からフェイスリフト、4から王と王女、5からアズ・イフ
全体にフリージャズっぽい曲ばっかりだったのかなぁ・・などと思いながら、並べて聞いていました。
>ジャスト・アス
エルトン・ディーン??これは持ってないです。
>『バンドルス』をやらないのはニュークリアスの焼き直しだから
そうなんですか?!!
わたしはソフトマシーンのメンバーを全然把握して無くて、
来日の話を聞いた時も、「ホールズワースが来るなら行きたい!」と、思った口張本人で、
ホールズワース→バンドルズ→行きたい!という発想しかなかったのですよね。
行ったら、「ちょっと・・・」だったかも知れません。

でも、昨日1&2、5と聞いていくうちに色んな意味で段々面白くなってきました。
アマゾンの「おすすめ」に行ったら、ゴング、イプシロン・エッセ、エスペラント・・・・
とか出て来て、「何それ???どうして?」って思ったら、「ソフトマシーンをチェックしたから」
ですって!!このグループに関わると、エライ目に会いそうで怖い・・・でも面白い!

>モラッツのESP
「うーーーん」と、何度も唸りながら読んでます。2曲でも良いものが有れば上等かな?
と思ったり、「練習曲に実は深〜〜〜〜い意味があるんじゃないか?」
とか・・・でも何にしても聞かなきゃ始まらないので、買うでしょうね。



03/08/13 22:32:54
名前:
FromNiigta

コメント:
ROGER WATERSのベルリンでのウォールライブDVD>
う〜ん、早くGETしてウチで聴きたいですね。でも、来日公演行っておきたかったデス。
と言う反省を込めて、9月にはイエス公演2回とウエットンコンサート行かせていただ
きマス。

デュアルCPU>
つまり、ハインケルHe177みたいなものでしょうか…(パル太さんしか分からないっ
てこんなの)



03/08/13 21:49:39
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
年に2回の兄貴の帰省でいろいろとイヴェントがございまして、レス遅くなり申し訳ございません。m(__)m

>Woogさんはいつ帰ってこられるんでしょうか?
Woog兄貴は8月19日にUターンします。
それで、23日、30日どちらでも行けるとのことですが、できれば23日のほうが都合が良いと申しておりおます。よろしくお願いいたします。



03/08/13 14:29:12
名前:
J'rat

コメント:
 早く休みを取ってしまったので、つまらないです〜。会社に来ても人も少ないし...。明日は休みを取って仔ラットと映画に行ってこようとたくらんでいます。

 夏休みの工作に、うるさいデュアル・アスロンPCの静音化に挑戦しています。ビデオボードとマザーボードで爆音を上げているファンを取って、ヒートシンク化したのです。ところが、でっかいヒートシンクを付けたらビデオボードが挿せなくなってしまいました。しょうがないので仔ラット用のPCのビデオボード(もともとファンレス)と交換しました。大きな違いは3D描画性能だけですし、ちょうど仔ラットのPCゲームが遅かったので
 そしたら今度は画面表示がぐちゃぐちゃに崩れてしまいました。ビデオドライバを入れ替えようとすると途中で「ドライバのデータが壊れています」と言って止まってしまいます。マザーボードのファンはなくなって騒音は小さくなったのですが、画面が見れないのではいけません。今夜帰ったらWindowsXPを修復セットアップしてみます。

 ところで往生際が悪いと言うか、私は未練がましくも今朝はパトリック・モラーツの「レゾナンス」を聴いてきました。こちらはずっしりと重いアルバムなんですよね〜。こちら側から新作のESPを見ると、なんだか違う人の作品のように思えてきます。パトリック本人がどのような思いを込めてESPを作ったのか、ぜひ話を聞いてみたいですね。

>阿南さん、
 ようこそお越しくださいました。J'ratと申します。よろしくお願いいたします。ライブ評判でしたね。ホームページ拝見しました。アルバムが出ているんですね。お昼休みにdisk unionに走ります。(^^ゞ
 → ...行って来ました。でも神保町のunion(地下)には置いてありませんでした〜(店員さんにも聞いたのですが)。別の店で探してみます。

>案山子さん、
 大阪オフ会、がんばってください! エンドレスでやりそうな勢いですね。忘年会は私も混ぜてくださいませ〜。
 関東はみなさん夏休みですかね〜。詳細は来週決めましょう。

>FromNiigataさん、
 私もチマチマ仕事しています。きのうホームシアターの雑誌を買ってきました。サンヨーの安い液晶プロジェクターでもいいから、ワイドスクリーン対応のが欲しいです〜。あとオリジナル・ノーチラスの勇姿が載っていました。怪獣みたいですね。値段も500万円(ペア?)と怪物級です。

>ふらじゃさん、
 コンスタントにお買い物されているようで、うらやましいです。私は鬱憤が溜まっているので、西新宿に行くと危険そうです。気をつけなくっちゃ。



03/08/13 06:31:45
名前:
ふらじゃ

コメント:
天気予報では昨日は雨のち曇りだったのですが、横浜は昼間しっかり太陽が顔を覗かせてました。車で外出してましたが、ちょっと駐車してただけで車内は地獄のようでした。
で、毎度のようにCD屋さんを覗いたらROGER WATERSのベルリンでのウォールライブDVDがあったので手にとって見たら、オマケ映像付きということで迷わずレジに・・・オフ会までお金残ってるかちょっと心配です。まだ見てませんが(こればっかり)映像もデジタル処理でリマスタリングされてるみたいですし、音声も5.1ch仕様になってるみたいです。
これもFrom Niigataさんちの大画面オーディオ・システムで見ると迫力あるでしょうね。



03/08/13 00:44:07
名前:
FromNiigata

コメント:
お盆ですが、チマチマと仕事してます。
まぁ、9月のイエスとウエットンがとりあえず心の支えですね。
関西・関東オフ会羨ましいですが、今回はガマンと言ったところでしょうか…。
この日曜日は群馬から友人がウチに遊びに来てZEP鑑賞会でした。

モラーツCD私も聴きたいですね。まぁ、リリースされただけでもうれしいです。



03/08/12 22:29:14
名前:
案山子

コメント:
>取りあえず「関西オフ会」
ゴタゴタと書いてしまいましたが、結論です。
8月16日(土)
4:00 ソフトマシーン 現地集合 (〜6:30) 
 http://www006.upp.so-net.ne.jp/bar-softmachine/index.html  
7:00〜9:00 レストラン「ドイツ」
その後は、タワー・レコードor中古CD屋さんで買い出し。
あるいは、ご紹介頂いたお店に行ってみる(ファミレスを含む)。
と、いう案で行きたいと思います。宜しくお願いいたします。



03/08/12 19:37:36
名前:
阿南
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
はじめまして、水鏡というバンドの阿南と申します。たまたま先月のログで私たちのバンドの話題がでていたので、このBBSみつけました。



03/08/12 17:31:54
名前:
J'rat

コメント:
 ホントに暑いですね〜。サイタマでは朝は雨が降っていました。東京も一日じゅう曇りで蒸し暑いです。
 今朝も引き続きパトリック・モラーツの「ESP」を聴いてきました。

>yeszanmaiさん、
>わたしは割り切って最後の2曲のみ繰り返しています
 ひえ〜、もう見切っちゃったんですか? 私はまだあきらめきれません。往生際が悪いですかね〜。確かに「エチュード」(練習曲)以上のものではないような気もしてきましたが...。(^_^;)

>AUKENさん、
 ライブ、目白押しですね。そうですか、Yesの代わりにウェットンに行かれるんですね。え、らくださんのライブもあるんですか? 教えてください〜。

>ふらじゃさん、
 すみません、ジェフ・ベック買わせたりして。(^^ゞ でも評判はいいみたいですね。

 オフ会は、久々の土曜開催ですね。最近は平日の夜が多かったので、平日は来れなかった方もどうぞ。Woogさんはいつ帰ってこられるんでしょうか? 紀州の駱駝さん(?)、お手数ですみませんがお教えくださいませ。
 あと、イベントとしては六本木のロックバーが懸案でしたよね。sphinxさん、ご都合はいかがですか?



03/08/12 09:34:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼間は地獄のように暑いですが明け方は涼しいですね、窓を開けたまま寝てたら寒くて目が覚めました。今年はこのまま秋になるのでしょうか?
昨日外出したついでにCD屋さんに寄ったら、J'ratさんの書かれてたジェフ・ベックの新譜がありました。普段なら飛びつくほどでもないのですが、ちょうど聞いてたのでなんの躊躇いもなくレジに進んでしまいました。音は未だ聞いてませんが、メンバーのクレジットが見当たりません。うーん、どんな音なんだろう??

今朝の通勤の友はそのとき一緒に買ったノーキー・エドワースのソロアルバムです。言わずと知れたベンチャーズのギタリストですが、ソロもそのままベンチャーズ・サウンドでした。お馴染みの曲ばかりですがアレンジがかなり変わってて面白かったです。なんかすごく懐かしい音でした。
やっぱ夏はベンチャーズですねぇ

>オフ会
私もどちらかと言うと23日の方が都合が良いですのですが、他の方々はいかがでしょうか?いつもの西新宿コースで良いのかと思いますが、イベント等なにか妙案がありますでしょうか?



03/08/12 02:08:11
名前:
AUKEN

コメント:
>ニュークリアスの焼き直し
なるほど、確かに「ハザード・プロファイル」は「ソング・フォー・ザ・ビアディド・レディー」の変奏ですしね。
ソフトワークスの2人が参加しているとはいえ収録曲はジェンキンス氏主導ですから、実は結構縁遠い作品ですね。

マーシャルさんはアラホ氏のソロパートでもお構い無しにドカドカとオカズ入れてましたね。大丈夫かな〜とちょっとドキドキして見てました。
そして王と王女の時は、私も「もしやボイコット!?」と思いました(笑)



03/08/12 00:53:11
名前:
yeszanmai

コメント:
連続ですみません。

>ソフト・ワークス
ワンフレーズだけでしたが、ジャスト・アスの'Neo-Caliban Grides'(ソフツのレパートリーでもある)もやりまし
たね。
『バンドルス』をやらないのはカール・ジェンキンスのアルバム(ニュークリアスの焼き直し)だったということと
無関係ではないと思います。



03/08/12 00:43:33
名前:
yeszanmai

コメント:
>ソフト・ワークス
大阪公演にいってきました。
4人とも大好きなのですが、予想通り、約一名が浮いていました。
第二部の最初の曲(ソフツのキングス・アンド・クイーンズ!)で出てこなかった時は
脱退したのかと思いました(笑)
個性が強すぎるためか、音色が一定のためかどの曲も同じに聴こえてしまいました。。。
個人的にはマイク・ラトリッジの参加が無理だったのなら、トリオ編成でよかったと思います。
ただ、その約一名を見に来ていた人が最も多かったでしょうから、
興行的には彼がいなかったら、この来日はなかったのでしょう。
自分の曲以外は譜面を見ていたのも気になりましたし、
決して悪いライヴではなかったのですが、
割り切れない気持ちで、帰路につきました。
しかし、ジョン・マーシャルのドラムス、62才にしてあの切れは凄すぎます。

>ESP
J'ratさん、わたしは割り切って最後の2曲のみ繰り返しています。



03/08/11 23:36:27
名前:
AUKEN

コメント:
明日から夏休みです。

>案山子さん
ソフツの曲は3からフェイスリフト、4から王と王女、5からアズ・イフでした。
そういえばバンドルスはアラホさん在籍時のアルバムなのにやりませんでしたね。
ホッパーやディーンが参加してないからでしょうか?

>J'ratさん
ウェットンは行きますよ〜、イエスはチケが高かったので今回は見送りです。
後はケンソーとウシュ・スマイ・ドマ、それにラーシュ・ホルメル&向島ゆり子に行きます。
あとらくだ氏の海岸ライブです。なんか結構予定があったんだなあ(笑)



03/08/11 12:00:12
名前:
J'rat

コメント:
 本当に暑いですね〜。台風が行ったきのうから、急に暑くなりました。今週はお盆ですので、短い夏のはじまりということでしょうか?

 土曜日の台風の中、オイル交換に行ってきました。強風と雨で前が見えません。カンサスをかけながら爆走しました。後でニュースを見たら、木が倒れてきて車に当たったという事故が多かったようです。危なかったんですね。スーパーオートバックスは天候に関係なく能天気な車好きたちでにぎわっていましたが...。

 仔ラット用のお下がりパソコンは、結局シングル・プロセッサでごまかしてしまいました。どちらのCPUでもシングルだと起動するので、やはり電源容量の問題かもしれません。1年前は同じ構成で動いていたのですが...。せっかくのデュアル・アスロン機が泣いておりますが、400W以上の電源ユニットは高いのでこのままです。なぜか手元にはまだAthlon MP 1800+ のCPUが2個余っています。どうしよう? (^_^;)

 で、ず〜っと聴いていたのが、パトリック・モラーツの新譜「ESP」でした。今朝も良く聴こうと思って電車で聴いてきたのですが、評価が難しいです。まるで「かわいい姪っ子の為に書いてみました」というような曲もあります。端正なクラシック風の曲や癒し系の曲が増えて、「レゾナンス」のような鬼気迫る迫力は後退したようです。今回の私はちょっと残念なのですが...。yeszanmaiさんはいかがですか?

>大阪オフ会、
 楽しそうですね〜。ソフト・マシーンさんも貸切OKとは太っ腹ですね。毛糸さんがおっしゃるようにファミレスだって盛り上がりますから、ぜひ楽しんでいらしてください!

>AUKENさん、
 ソフトワークス、行かれたんですね! 次はYesですね〜。ウェットンは行かれるのでしたっけ?

>ふらじゃさん、
 ジェフ・ベックって新譜が出ていませんでしたか? 秋葉原のお店で大々的に売っていたような...。
 オフ会、どちらにしましょうね〜。私は今週の土曜日は仕事です。23日と30日はどちらも大丈夫ですが、どっちかと言えば23日のほうがいいかもです。他の皆さんはいかがですか〜?



03/08/11 11:12:37
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>AUKENさん
ソフトワークスのライブ行かれたんですね!羨ましい。
>ホールズワース氏目当てのハードロックファン
なんか眼に浮かぶ様で笑ってしまいました。
そう言う私も、ソフトマシーンは3,4、バンドルズしか持ってないのですが、
聞き込んだのはバンドルズだけ。このタイトル曲もやったのでしょうか?これだけでも聞きたかったです。
大阪は今日なのかな?ソフトマシーンのマスターは驚喜されることでしょうね。
今晩お店に行けば、何か良いことがあるのかな???

>ふらじゃさん
>JEFF BECKの「GUITAR SHOP」
>CM(ホンダだったかな)で使われたり、映画(グレムリン2)の挿入歌
そんなメジャーなアルバムとは知りませんでした。久しぶりに聞いてみます。
私は何故か2枚も持ってましたが。(前に書きましたね)

>yeszanmaiさん
ご覧になってたら、メール下さいませ。



03/08/11 09:31:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
夏が来ないとぼやいてたら急に暑くなってしまいました。今まで涼しかったので思いきりバテてしまってます。でもまだ熱帯夜とまではいってないみたいで明け方はけっこう涼しいです。
さぁ、今日からちゃんと仕事しよーっと思ってたのにお盆でけっこうヒマになってしまいました。今週は会社で涼むことにします。

今朝の通勤の友はJEFF BECKの「GUITAR SHOP」でした。夏はこういった疾走感のあるアルバムが良いですねぇ、このアルバムはCM(ホンダだったかな)で使われたり、映画(グレムリン2)の挿入歌に使われたりしたので馴染み深い曲が一杯です。

そろそろ関東でもオフ会を考えたいですね、9月になると半期閉めで忙しい方もいらっしゃるかと思われるので、今月23か30あたりはいかがでしょうか?



03/08/10 09:46:23
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
毛糸さん、お店のこと教えていただいて、ありがとうございます!!
紀州の駱駝さんもメールで情報を下さり本当に感謝しています!

ソフトマシーンのマスターにお尋ねしたところ、上映会は午後6時からの予定(30分くらいは遅れるかも)で、もしそれ以前でしたら、オフ会の貸きりで何時からでも店を開けて下さるとのことなんです。
私としては飛び上がるほど嬉しいお申し出ではあるんですが、
たった4人ですし申し訳ない気持ちが先に立ちます。
などと言いながらもプロジェクターを設置されてライブ映像も流せるとのことですし、
やはり「こちらに行きたいなぁ」という気持ちは強いんですよね。
レストランの予約はずらせると思うので
4:00〜6:30 ソフトマシーンでお願いしてみてはいかがでしょうか?
お二人にご紹介いただいたお店の検討と平行して考えていきたいと思います。
寸前になって、バタバタとして申し訳ないです。



03/08/10 00:32:10
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんはです。今日は嵐の中、ソフトワークスのライブに行ってきました。
やはりソフトマシーンのファンが多かったようですが、アラン・ホールズワース氏のファンも結構いらっしゃったようです。
近くにホールズワース氏目当てのハードロックファンらしき人がいて、曲の最中はうとうとと居眠りをしているのにホールズワース氏のソロが始まるとばっと顔を上げていて面白かったです。



03/08/09 23:28:07
名前:
毛糸

コメント:
>心斎橋
ファニーメイ(東心斎橋)ストーンズのメッカ
BAR LIGHT OUT(東心斎橋)ハードロック
GRAND CAFE(西心斎橋)クラブ?
とりあえず心斎橋付近を拾ってみました
どこも行ったことないので雰囲気はわかりません
ま、でも、音楽の話しできるならファミレスだってゴキゲンさ♪
ね>にいはん



03/08/09 22:36:17
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
昼間、蝉と競う様にヴォリュームをあげて音楽を聴いてたのですが、ついに諦めてCDの電源を切りました。
こんな大音量で鳴くのを聞いたのは初めてです。
パトリック・モラーツの ESP早く聞きたいです。それからキャラヴァンの新譜も・・・あれこれ
書き出すと長くなりそうなので、取りあえず関西オフ会のお話し。
16日(土)心斎橋のドイツ家庭料理のレストラン「ドイツ」を5時から予約しました。
http://www.cityas.com/deutsch/index.html
予算に合わせて、メニューを作ってくれるとのことで、取りあえず私の好みで
ヴィーナ・シュニッツェルとソーセージを入れて、後はお任せ。
1人3500円のコースでお願いしておきました。
男性の方が多いのでボリュームは多めにしてくれるそうです。
他に入れて欲しいメニューがあったら、変更できますのでお知らせ下さい。
後はビールでもワインでも各自好きなものを飲んでTriumviratに乾杯しましょう。

レストランが心斎橋なのでアメリカ村のタワーレコードに3〜4時集合ぐらいで考えてます。
で、問題はその後なんですよね。ソフトマシーンは行きたいんですが、上映会の後ライヴも有る様で、
これは無理だなぁと・・・。
ロックが聴けるバーということで、昨日から必死で検索してるんですが見つからないんですよね。
ロック喫茶っていうのも死語なんでしょうか。
取りあえず「飲めるところ」という線も考えていますが、知ってるところもなく本当に困っています。
どなたか、良いお店などご存じでしたら、是非是非教えて下さいませ。お願いします。
私としては、その後難波に流れて中古CD屋巡りというのが理想ですが、
ものすごくヒンシュク買いそうなんで・・・。
人数の変更もまだまだ大丈夫なので、予定がぱっと空いて「ちょっと新幹線で大阪でも」という気に
なられた方もご連絡下さい。



03/08/09 22:16:26
名前:
From CEB

コメント:
すみませ〜ん、↓のカキコで肝心のジェリー・ガルシアの話が途中になってしまいましたね〜。
今日は彼の8回忌でした。白髭を蓄え眼鏡をかけた中年姿からは、とてもスーパーバンドのリーダーらしからぬ風貌だったと思います。享年53歳でした。合掌。

せっかくお邪魔したもんで、別の話題なんぞを...

今年のグラミー賞新人賞の話題を独占したノラ・ジョーンズですが、最近彼女の渋い歌を耳にする機会がありました。
チャーリー・ハンター(g)が数年前に出したアルバム「SONGS FROM THE PLAY GROUND」の中で、彼女がヴォーカルで参加している1曲に‘More Than This’があります。
そうです、あのロキシー・ミュージックの大ヒット曲のカバーなんですが、これがもう渋いのなんのって...
少々気だるい感じにアレンジされて今の季節にはぴったりといった感じでござりますー。

ということで、今夜は彼らの「AVALON」にどっぷり浸かってみたいと思います。



03/08/09 22:00:34
名前:
From CEB

コメント:
今回の台風は丁度夏休みの帰省時期と重なって、本当に大変な目にあわれた方も多かったみたいですね。
こういうニュースを聞くたびに、自然の力の恐ろしさをあらためて実感してしまいます。

さて『安楽死』というと皆さんは何を想像されるでしょうか?
現代の医療業界の問題としてもなかなか肯定し辛いものがあるようなないような・・・
でも猗爿瓩両豺腓呂舛腓辰醗磴辰針瓦なりかたであったといいます。

ジェリー・ガルシア(g)
言わずと知れたあの伝説的なバンドGREATFUL DEAD(=安楽死?)のリーダーとして、全米では絶大な人気を博していたらしいですね。
残念ながらそのとっつき難いジャケット等の影響からか、日本ではそれほどメジャーにはならなかったようですが、それゆえに隠れファンからの絶大な支持を得ながら彼らのかつての牘標瓩今になって再評価されるようになったみたいです。
彼らが全米で爆発的な人気を得た理由として、コンサートでの写真撮影や録音等を自由に許可したということがあげられると思います。それゆえ、彼らの○ートの多さといったら半端じゃないみたいですね。

彼らから影響を受けたジャズ?ミュージシャンたちが集まってできたバンドとして、JAZZ IS DEADというバンドがあります。
いわゆるグルーヴの効いたサウンドを聞かせるGREATFUL DEAD版...といった感じのバンドなんですが、その中にかのT LAVITZ(key)が参加しています。他にもDIXIE DREGS+LITTLE FEATのメンバーでの作品もあったりしてなかなか渋いサウンドを聞かせてくれています。
ちょっと気になりませんか〜?>にいはおさん、ふらじゃさん



03/08/09 13:03:48
名前:
J'rat

コメント:
 台風です〜。午前中は風だけでしたが、今しがた雨も降ってきました。横殴りの雨です。仔ラットをスイミング教室に連れて行って、クルマのオイル交換に行きたいのですが、ちょっと危険かもしれません。

 この一週間、仔ラット用にお下がりパソコンを作っていますが、インストールがうまくいきません。ケーブルを交換したり、HDDのMBRをフォーマットしてみたり、CPUをひとつずつ差し替えてみたり、あらゆる手を試してみました。
 でもインストール中に無限再起動に陥ってしまいます。CPUを1つに減らすとインストールが続行できます。シングルでは悔しいので、Windows2000をあきらめてXPで試みたり試行錯誤を続けています。うまくいっていませんが...。

 昨夜、パトリック・モラーツの "ESP" が届きました。さっそく聴いています。

 前作と同じくグランドピアノのみによるピアノ・ソロ・アルバムですが、「レゾナンス」とはだいぶ趣きが違います。yeszanmaiさんも書いていらっしゃいますが、前半は「練習曲」風の曲もあって、親しみやすい感じです。中盤から後半にかけて、現代音楽風でエモーショナルな曲になっていくのですが、ラテン風のメロディは前作よりも抑えられているようです。
 なかなかの作品だと思います。今のところ、レゾナンスを聴いた時のような鳥肌は立っていませんが、もっと丁寧に聴くといけそうな気がします。(^_^)/

>案山子さん、
 お帰りなさいませ〜。関西は台風は行っちゃいましたか?



03/08/08 22:48:41
名前:
案山子

コメント:
今日、北海道から戻りました。
関西オフ会の件は明日中に書かせていただきます。
すみません!!



03/08/08 10:45:02
名前:
J'rat

コメント:
 台風が近づいているんですね。今夜は職場の暑気払いなのですが、無事家まで帰れるのだろうか? ますます気乗りがしなくなってきました。
 今朝はグレッグ・マティソンの「ベイクドポテト・スーパーライブ」を聴いてきました。キーボードもギターもカッコいいですね〜! ロックとフュージョンのちょうど中間ぐらいの感じが素晴らしいです。「奇跡的」って気がします。

>さやさん、
 こんにちは、お久しぶりです〜。タイの音楽までお詳しいんですね! 私はひとつも聴いたことがありませんが、ロジャーディーンのパクリのジャケット(しかもカセット?)というのは見てみたい気がします。

>にいはおさん、
 クリスティーナのサイトを見てしまいました。Flashを使った垢抜けたサイトで驚きました。タイのインターネットも進んでいるんですね(中身はタイ語で文字化けしてしまいますが)。ご本人もきれいな方ですね〜。にいはおさん、面食いですね〜。(^^ゞ

>ふらじゃさん、
 お帰りなさいませ。ちょうど台風を避けられて良かったですね。テレビの中継を見るとものすごい風のようです。沖縄で女の人がビルの壁に張り付いて動けなくなっている映像が放送されていました。クルマも横転したり、すごいですね。台風の進路の方はお気をつけください。



03/08/08 09:30:35
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風が近づいてるせいか太陽が顔を出したり引っ込めたりしてます。天気予報では午後から雨になるらしいですが、今のところ信じられないような良い天気です。
昨日の飛行機はキャンセル待ちで満席でした。おそらく今日の台風を警戒したのでしょう。

今朝の通勤の友はUKの「DANGER MONEY」でした。このアルバムを聞くのも久しぶりです。UKを聞こうとすると何故か1stのほうばかりに手を出してしまいますが。エディー・ジョブソンに限って言えばこっちのアルバムの方が好きです。しかしジャケ裏の写真は若いですねぇ



03/08/08 00:43:32
名前:
にいはお

コメント:
がはっ!?
し、知ってる人がいたあっ!?(さやさん、どうもこんにちは)
まさかいねえよな、とか思いながら書き込んだのに。

昔、バンコクに遊びに行ったとき(その時点で既にその存在は知っていて)、
CD屋をうろうろしていたら、店員の女の子が二人ほど寄って来て、
「誰のCD?」とか聞くので、クリスティーナと答えると、二人で大騒ぎしながら
棚から3枚探し出してくれたっけ。
いかにもニホンジン(だからタイ人にとってはガイジン)と分かる風体の奴が
タイのトップアイドルのCDを指名してきたのだから、大サービスのつもりっだったん
だろう。
今も実は目の前にあるんですが、でも歌詞カードが全部タイ語なの。ちっとも分からんの。
もちろん聴いても分かる訳ないの。なんだか「〜チャチャイ」見たいな発音がやったら
聴こえてくるだけで。でもどこかレトロでエキゾで面白いの。

よく考えたらこの人ももう30過ぎなんだけどな。
オフィシャルサイト(http://www.christinaaguilar.com/)見てたらまだ十分
アイドルで通用するじゃない。



03/08/07 22:52:14
名前:
さや
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>にいはおさん
はじめまして。
 >クリスティーナ、なんてアイドル、誰も知らんだろうな。
クリスティーナ・アギラのこと?
なぜか、知っとります〜。ちょっと前にタワレコで購入を悩んだとこだったりして...
それを買わずに、Silly Foolsとか、China Dolls,Bird Thongchaiなんぞ買うてしまいましたん。
今日も、Ann Thitimaなんて注文しちゃったりして。
なかでも、Silly Foolsはエキゾシズム無しで、十分かっこ良かったでっすう。(グランジ風っていうの?)
試聴はここね。↓
http://thai.cside.tv/jukebox/real/sillyfools200203-1.ram

後、ここのサイトが色々試聴できて便利です。→http://thai.cside.tv/jukebox/

20代のころタイに行って、色々買ったカセットの中には
Rockestraなんてプログレ風のバンドもいました。
カセットのジャケの絵はまんまロジャー・ディーン(笑)



03/08/07 19:30:56
名前:
J'rat

コメント:
 変な天気が続いていますね。梅雨明けしたのに曇りです。また夕立が来なければ良いのですが...。

 今朝はトリアンの「スパルタカス」を聴いてきました。新しいヘッドホンの音を確認するためです。ベンチマークテストみたいなもんです。印象としてはきのうと同じで、とても良く鳴っているという感じです。微細な音のニュアンスなどはさすがに伝えきれませんが、輪郭がしっかりしていて良い音です。1600円ですが、以前使っていた国産の1万円のヘッドホン(インナーイヤータイプ)とも張り合えそうで満足しました。

 久しぶりに聴いた「スパルタカス」はやはり痛快でした。終曲の「スパルタカス」は何度聴いても感動的です。何度も繰り返し聴いていくうちに、いつかこの感動は薄れていくのでしょうか? 絶対とは言えませんが、私にはそうはならないような気がします。一生大事に聴いていきたい曲です。
 ボーナストラックのライブ版「Capitol Of Power」を聴いていたら、終盤でキーボードの音が3つ聴こえてくる場面がありました。ドラムもベースも鳴っていますので、どうやって弾いているのか気になります。足ででしょうか? (^_^;)

>にいはおさん、
 ようやく夏休みですか? お疲れさまでした。どうせ海外に脱出されるのでしたら、ニッポンはいかがですか〜? (^^ゞ
 あ、ベイクド・ポテト聴かなくっちゃ!

>yeszanmaiさん、
 ESP、もう届いたんですね。なるほど3部構成で尻上がりに盛り上がるんですね。私も早く聴きたいです! パーカスとのコラボや、エレクトリック・アルバムもあるんですね、ぜひリリースして欲しいです!!

>ふらじゃさん、
 今日までお休みだったんですね。もう家にお着きの頃でしょうか?
 SMPTe の ROINE STOLT MIX はそういう経緯のものだったんですか? 後になってやっぱり出してくるなんて面白いものですね〜。



03/08/07 07:05:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
久しぶりに曇ってます。台風が近づいてるのですが、今日はまだ影響は少なそうですね。とりあえず飛行機が飛べばOKです。
というわけで今年の夏休みも終わりです。今回は天気に恵まれた良い休みでしたが、そのぶんおとうさんはくたくたです。明日会社でゆっくりしよーっと(オイオイ)
そんな訳でレコードの整理はまったくできなかったし音も聞けませんでした。唯一のプログレは車の中で聞いたイエスだけでした
この不満は今度のオフ会で晴らすことにしましょう(^_^;

>TRANSATLANTIC"SMPTe:THE ROINE STOLT MIX"
リリースに際してレコード会社に2本のマスターを渡してどちらで発売するか任せたらしいのですが、表記のCDはその選に漏れたほうらしいです。もともとリリースを前提にしたものなのでラフMIXなどではなくちゃんと作りこまれてますが、使ってる音が違ったり音の処理が違っててなかなか興味深い音に仕上がってます。こちらのMIXは全体にセッションの楽しさを強調した作りになってます。



03/08/06 23:20:03
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツのESP
昨日届いていました。
一度聴いた感想ですが、これまでのピアノ・アルバムと違って前半は平易な曲調で
ちょっと頑張れば、弾けそうかな、というところがこれまでのPMのピアノ・アルバムとは趣を異にします。
サード・ソロの曲を元にしたものや、手癖ならぬコード進行グセが出てきたりして、思わずにやりとさせられます。
中盤は少し現代音楽的展開になり、それでもなんというか彼独特の巨匠然としたゴージャスさが
いささかかける嫌いがあり、このままだとバランス悪いよなあ、と思っていたら、
やってくれました、最後の三曲はモラッツ節満開の豪快な展開で、メデタシメデタシ。
全体に即興要素の少ない演奏でした。
Etudeと題された曲が6曲、Sonataが4曲、Preludeが6曲の計16曲。
プログラム機能でそれぞれを並べ変えて聴くとまた違った風に聞こえるかも知れませんね。

前作と同じAWAKA recordsからのリリースで、前作はAWAKAから直接購入したので、
サイン&メッセージ入りのポストカードが付いていましたが、今回はそういった類いのものはありませんでした。
(PlanetCDのステッカーが入っていました)

ロニ−・キアーゴ(パーカッション)とのデュオ作や、エレクトロニック作品(Electronic Freedomだったかな?)
も早くリリースされることを願います。



03/08/06 20:46:20
名前:
にいはお

コメント:
またしても残業続きで(今も実はそう)、
ずっとロムってばかりでした。
あんまり忙しくて、あっ、今日は黙祷もしてないよ、
罰当たりなわたし。

セブさんがJ.ポーカロの話題をふってらっしゃいますね。
・・・・いいのか、いいのか、ええのんか?
「ベイクドポテト」の話、するぞ。始めたら、止まらんぞ。

来週あたりにちょっとだけ夏休みを取って
国外脱出しようか?なんて考えています。
行き先の候補は、
 〆ならまだSARSの余波で誰もいなくて熱烈歓迎間違い無しの香港
 久方ぶりのバンコック
どっちでも、CD買いに奔走するのは間違いありません。すでに察知している
おかあちゃんは、妨害工作に走っています。ふん、自分だって行きゃ、
やれブランドだ、ジムトンプソンだと奔走するくせに。
タイのポピュラーミュージックって、意外に中国に流入しているケースが
あるのです。もちろん中国語のカバーでですが。
クリスティーナ、なんてアイドル、誰も知らんだろうな。



03/08/06 15:58:10
名前:
J'rat

コメント:
 昨夜の関東地方の大雨の影響で、帰りの電車が止まってしまいました。実際に止まったのははるか先の乗り入れのJRですが、地下鉄ものろのろ運転で、帰るのにいつもの2倍も時間がかかってしまいました。車内は通勤ラッシュ並みの混雑で大変でした。

 きのう秋葉原に行ってイヤホン型のヘッドホンを買ってきました。密閉型は暑すぎるためです。ゼンハイザー製の MX400 にしました。たった1600円でした(定価は一応3000円)。今朝さっそく聴いてきたのですが、予想以上にしっかりしたいい音でした。
 耳栓型なのに低音がしっかり出ていて、音量を上げても歪みません。この手のヘッドホンはシャカシャカと耳障りなものが多いですが、非常に落ち着いた音がします。今朝聴いてきたのはキャメルの「ライブ・ファンタジア」でしたが、ビンテージ・シンセのまろやかな音に聴き惚れてしまいました。弱点は外部の雑音を防げない点ですが、これは仕方がないですね。ある程度音量を上げてカバーしています。

>FromCEBさん、
 また海外に行っていらっしゃったんですね。お疲れさまでした。パトリック・モラーツのESPはまだ届いていません。海外のファンにはデリバリーが始まっているようで、「レゾナンスよりずっといい」という感想を書いている人がいました。前作は即興的でしたが、今回は曲としての完成度が高いようです。早く着かないかな〜。
 ところで皆さま「無事猗狃瓩亙欷遒靴討ります」というのは、決して怪しい意味ではありません。SHE という、ユルゲン・フリッツがプロデュースしたバンドのCDを聴いていただいているのです。(^^ゞ

>Woogさん、
 雨と雷は埼玉でひどかったようですね。私の自宅では3回も停電したそうです。
 今日から夏休みですね。和歌山の夏を満喫してください! インターネットカフェ(あります?)か紀州の駱駝さんのお宅からの書き込みをお待ちしております。オフ会がんばってください!

>ジェフ・ポーカロ、
>彼が生きていれば今の音楽業界も変わっていたのではないかともとれるくらいに影響力があったミュージシャン
 そんなにすごい人だったんですか! 私はTOTOのメンバーとしてしか知らなかったのですが...。作曲などもしたのですか?

>FromNiigataさん、
 同窓会ってうらやましいですね〜。私は田舎でお盆に同窓会があるのですが、16日は仕事もあって行けないことが確定してしまいました。残念です。
 そう言えばうちの306はもうすぐ車検です。ディーラーではなくプジョー専門のガレージに持っていこうかと思いますが、いったいいくらかかることやら...。初めての車検なのでちょっと怖いです。



03/08/06 01:20:53
名前:
FromNiigata

コメント:
週末は家でミニ高校同級会でした。
仕事関係で飲む酒はやはり良いですね〜。瞬く間に5時間あまりが経過してしまいました。
BGMとして「フィル・コリンズ・ライヴ・イン・パリ」を流していたのですが、お馴染み
のヒットナンバーはみんな流石に知っていました。

J'ratさん、グランド・ツーリングお疲れさまです。高速走行はフラ車の本領発揮で良い
ですよね〜。私も長距離走行したいのですが、この夏は予定なしです。



03/08/05 23:43:13
名前:
From CEB

コメント:
続けて失礼いたしま〜す。

今回の出張ですが、久しぶりに異国に行ってきました。
といっても仕事柄、リゾート滞在がメインなもんで本業を忘れてしまうことも多々あったようで...
でもそれなりに収穫がありました。

なんといっても行き帰りの機内での滞在中での狃侏荵瓩忘れられません。
片道7時間程度だとやっぱ我々でも苦痛でして、睡眠をとったり本を読んだりするのが常道なんでしょうが、今回は機内の視聴覚機が楽しませてくれました〜。
まず機内で流れる音楽ですが、JAZZ、CLASSIC、ROCK等々いろいろありますが、どれもが個人的に楽しめる内容のものでした。
とりわけROCKは3chもありその中でも60's&70'Sのヒット曲満載のチャンネルは、私の心の琴線を刺激するには十分な選曲がされており、1クール2時間30曲を越える懐かしいヒット曲の数々が次から次へと聞こえてこるにつけ、時間の経過を忘れさせてくれました。
そういうことでプログレ的な選曲は期待できませんでしたが、唯一KANSASの‘Dust In The Wind’が選ばれておりました。素晴らしい!
あと映像的には素晴らしい作品に出会えました。
普通、機内上映作品というと映画が普通ですが、この航空会社では帰りの昼食時、なんとシェールのライヴコンサートを上映しておりました。
シェールというとそんなに聴きこんだわけではありませんのでヒット曲以外あまり知りませんでしたが、このライヴ映像をみてもう彼女の虜になってしまいました。
今月末にVHS(何故かDVDは発売にならないみたいです)で発売になる今年マイアミで行われた彼女の「Farewell Concert」をいち早く見ることができたこともそうなんですが、御歳○歳にもなろうという彼女の妖艶さ、セクシーさにはほんとうにおっかなびっくりでしたね〜、ほんとに。
もともとステージ衣装は派手でしたが、今回のように毎曲髪型と衣装を変えるほどの七変化ぶりには言葉がみつかりませんでした、と同時に彼女ほどいろんな髪型、色、衣装が似合うスターもそうはいないだろうと痛感しました。

彼女を初めて知ったのはあのソニー&シェール時代の70年代初めでしたが、そのバックバンドにも後にスーパースターへ登りつめるミュージシャンがいました。
当時まだ10代でしたが、当時からその才能には皆が注目しておりました。
その後、ボズ・スキャッグスの「シルク・ディグリーズ」で一躍有名になり、その後の活躍ぶりは皆様ご存知のことと思います。

ジェフ・ポーカロ
今日は彼の11回忌です。
既に伝説の域に達した感はありますが、彼が生きていれば今の音楽業界も変わっていたのではないかともとれるくらいに影響力があったミュージシャンだと思っています。
TOTOのオフィシャルサイトにも彼が参加した膨大な作品名が載っていますが、トリアンの「ロシアン・ルーレット」の名前もちゃんとありますね。
彼のエピソードとしてこんな面白い話があります。
店主様も先日購入されたスティーリー・ダンに在籍していた時に発売になった「うそつきケティ」に入っている変拍子の曲がうまく叩けなくて、他のミュージシャンに頼んでくれと断ったそうですね、でもなんとか練習して事なきをえたようですが彼のような優秀なドラマーでもそんな時があったというのも面白いですね。
享年38歳でした、本当に生きててほしかったですね。合掌。



03/08/05 23:36:24
名前:
Woog

コメント:
いや〜、暑くなりましたね。
おまけにひどい夕だちでした。
冠水した道路を自転車で走っていたぼくは、
びしょ濡れで雷も鳴るし、かなり怖かったです。

ぼくも明日から家族旅行+帰省しますので、
19日まで自分で接続できなくなります。
田舎に帰っているときは、弟経由で連絡が取れるかもしれませんが。

案山子さんは、まだ帰られていないのかなぁ。
16日の件よろしくお願いしたいのですが。
ドイツ料理とタイ料理、どちらかと言えば、ぼくはドイツ料理です。
でも、好き嫌いはありませんので、多数決に従います。



03/08/05 22:56:28
名前:
From CEB

コメント:
夏だ〜、海だ〜、サザンだ〜、いややっぱ高中っしょ!
最近頻繁に耳にするサウンドはやっぱこれしかないんでしょうかね〜?

あっ、お久しぶりです、ちょっくら海外出張に出かけて日曜日に帰ってまいりました〜。
関東地方も先週末梅雨明けしたようで、成田から夜遅く自宅に戻る途中の京葉道路の上り線も大渋滞で今さらながら驚いてしまいました。

...ということで、店主様お礼が遅くなりました、無事猗狃瓩亙欷遒靴討ります。
今夜あたりゆっくりと犧堂餃瓩魍擇靴澆燭い隼廚辰討ります。ありがとうございました。

>ESP
これは私も楽しみにしています、皆さんの感想が早く聞きたいですね。
さて個人的に‘ESP’というと高中正義の3rdアルバム「AN INSATIBLE HIGH」に入っている曲を思い出してしまいます。
大学の軽音部で当時高中のコピーはかなり演りましたが、同じアルバムに入っている‘M5’は初めてトライした曲として思い出深い曲ですね。
アルバムジャケットも洒落がきいててなかなかイカシテましたね〜そういえば。



03/08/05 11:23:37
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いですね〜。夕方から天気は下り坂だそうで、台風も来ているとか...。短い夏になるのでしょうか?

>パル太さん、
 きのう帰宅途中に買いました、REMの「リヴィール」。今朝聴いたのですが、いいアルバムですね。ずいぶん聴きやすいです。ドラムの人が抜けたというので不安だったのですが、ちゃんとドラムが鳴っていますね。ギターバンドのREMには珍しく、ピアノの曲がありました。これが拾い物でした。REMとピアノ、合うじゃないですか! まだアルバム最後まで聴いていないのですが、全部聴くのが楽しみです。

>ふらじゃさん、
 夏らしい夏休みでうらやましいです。マニュアルシフトは私は自信がないです。上手にシフトできると気持ちいいのでしょうが、きっとエンストしてしまいそうです。エンスー(自称)失格ですね。(^^ゞ
 ところで、disk union のサイトを見ていたら、TRANSATLANTIC 名義で "SMPTe:THE ROINE STOLT MIX" というアルバムが出ていました。これって聴かれました?



03/08/05 06:43:19
名前:
ふらじゃ

コメント:
ホント暑い日が続きますねぇ、夏はこうでなきゃいけません。
田舎に帰ると車が必需品になるので、従兄弟の車を借りたのですがこれがマニュアルでした
10年ぶりくらいに運転したのですが、やっぱ思い通りに加速できて良いですねぇ〜
ただ、左手足が忙しいので大変です。
F1のようにボタンでシフトアップできるセミオートマってないのでしょうか

先日書いたようLPが出しづらくなってたのでEP盤を整理しようと思ったら、
ずいぶん無くなっているのに気づいてガッカリしました
当時から雑な扱いをしていたバチが当たってしまったみたいです
でも、シングル盤に書かれてるコピーを見るとなかなか面白いです



03/08/04 14:41:39
名前:
J'rat

コメント:
 夏が来ました。朝から暑くて、思わずクーラーを入れてしまいました。通勤途中も暑くて、ヘッドホンをかぶれませんでした。せっかくキャメルを持ってきたのに...。夏に密閉型はダメですね〜。耳栓型を調達しなくてはなりません。

 きのうは家でゴロゴロする予定でしたが、長旅の汚れの付いた306をつい洗ってしまいました。ついでに延び放題だった芝生まで刈って、暑さでぐったり疲れました。
 夜は夜で、義父の家から引き取ってきたMMX 200MHzのPCを分解して、余っていたCPUやマザーボードを入れてAthlon 1.8GHzデュアルのマシンに改造しました。流用できたのはケースとFDDとCD-ROMのみですので改造とは言えませんが...。意外と手間取って組みあがったのが夜中、しかもWindowsのインストールの途中でブルースクリーンのままです。
 そんなこんなで、夏休み明けの今日はしんどいです。でも出てきたら仕事がたまっていてうんざりです。(^_^;)

>パル太さん、
 REMって私は「ルージング・マイ・レリジョン」からしか知らないのですが、息が長いんですね。あのビデオクリップが好きで、何枚かLDを持っています。そういえば新譜も聴いていませんでした。ベスト盤、聴いてみたいです。



03/08/03 14:06:31
名前:
パル太

コメント:
新潟、今日は暑いです。

HMV webで R.E.M.初期レーベル(IRS、設立者はMiles Copeland?、知ってる人はキャラヴァン、ポリス、カーブドエア、ウィッシュボーンアッシュetc...のファンでしょうか)のベスト盤が売っているのを発見。
暑さの中これから買いに行こうか迷ってます。

帰国前にタワレコでRevealを買って毎日聴いてました。日本でもイミテーションオブライフ流行ったのではないでしょうか?。このアルバム、ジャケットを含めて夏のBGMにぴったりです(HMVで試聴可)。
LAXから搭乗したJAL機が西海岸を旋回しその地平が見えたときアイルテイクザレインが脳内で再生され(好きだなこのセリフ)苦闘と歓喜の日々が思い出されて、かなり感傷的になりました。で、このアルバムは私にとって一生ものです。



03/08/03 12:18:45
名前:
J'rat

コメント:
 やっほ〜、きのう帰ってきました。高速は空いていて、3時に東京インターに着いたのに、首都高がベタベタの渋滞で、そこから3時間かかってしまいました。結局11時間で、くたびれてしまいました。前半はカンサスのベスト盤をかけて絶好調だったのですが...。ともあれアメリカン・プログレばんざい!
 今回は全行程で2050kmのグランドツーリングでした。今日はゆっくり休みます。

>ふらじゃさん、
 今週がお休みなんですね。やっと夏らしくなってよかったですね! 私は泳ぐこともできずに、不完全燃焼で帰ってきました。楽しんでください〜。

>Starlessさん、
 カラオケで歌われた "Starless" 聴いてみたいです! でもこの曲はちょっと怖いかも...。KCでカラオケ向きの曲ってありますかね〜?
 家族でカラオケっていいですね。でも私の家はアニソン専門になってしまいそうです。(^_^;)

>The Unauthorised Breakfast Item、
 面白いタイトルですね〜。一部の関西人は昼も晩も納豆は食べられないようですが...。それにしても紀州の駱駝さんの感激ぶりといったらありませんね! これは買わなくっちゃ。

>FromNiigataさん、
 踊る大捜査線、面白そうですね。甥っ子が見に行ったと言っていました。そうそう、プジョーから206の待望の"RC"が出るそうです! 奥様用にいかがですか? (^_^;)
http://206rc.jp/



03/08/03 09:31:42
名前:
Starless

コメント:
昨日、家族でカラオケに・・・

外国曲が豊富でなにげにクリムゾンを見ると、なんと『STARLESS』発見。
勿論唱っちゃいました。  > ハイパージョイの56545

イエスの「ラウンドアバウト」もありましたよ。



03/08/02 16:19:50
名前:
ふらじゃ

コメント:
実家に帰ったら、ラックの前にデンと大型家具が…
レコードが出せない。なんとか救出せねば



03/08/01 09:54:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は暑かったですね、このまま梅雨明けか?と思ったのですが、なかなかそうはいかないみたいですね。今朝は結構涼しかったです。

先日買ったDIXIE DREGSを聞きました。ディキシーという名前とヴァイオリンが居るということで、カントリーっぽいものを想像してましたがとんでもなかったです。聞いたのがライブだったせいか迫力万点の演奏でした。とくにヴァイオリンとギターのユニゾンなんかは鳥肌もんです。他のアルバムも聞きたくなりました。もう1枚のSTYXは封も開けてません

>CCCD
以前書いたようにCDの外周に信号が入ってるみたいなので、J'ratさんが書かれてるように、その部分だけシールで隠してしまえば普通のCDと同じになるかもしれません。もしそれでPCでも使えるようになるのならハイテクの大きな穴ですね。一度やってみようかなぁ



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home