J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2003年1月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


03/01/31 23:30:36
名前:
案山子

コメント:
>やよいさん、yeszanmaiさん
構ってくれて、ありがとうございます!早速注文しましたよ。
ついでにWindows of Timeっていうのも買いましたが、これってどうでしょう・・・・って、
今頃聞いても遅いですね。到着を楽しみに待っています。
「i」は本当に何年もずーーーーーっと探してたので、夢みたいというか、馬鹿みたいというか・・・。
とにかく嬉しいです。

>らくだ四さん
>ウェットンが来日
今度は大阪も来るんですね!これは行かなきゃ!いえ、本当に嬉しいですよ。
人は見かけではありませんから・・・。でも音楽でがっかりさせるのは止めてね。

>YMOの80年の武道館のライブ
なつかしいですねー。
坂本氏・・・い・い・色っぽかったですか・・・。うーーーん。いえ別に良いですけど。
ヘッドホーン付けて、ブスッとして「トキオー」とか言ってましたか?
矢野顕子はあの頃は仲が良くてしょっちゅう共演してましたよね。 離婚してしまって、残念です。

>張力さん
変な書き込みにレスして頂いてありがとう!
押尾コータロー『たけしの誰でもピカソ』に出てたんですって?!
結構メジャーになってきたのでしょうか?。
この人、左右の手を使ってパーカッションのようにばんばんギターを叩きますが、
音はとても繊細なんですよね。ハーモニックスも叩いて綺麗に出して使っています。
あと、チューニングを思いっきり変えることで弦の振動の感じを変化させる
宇宙的な響きが特徴かな。
「ウルトラセブン」と「リボンの騎士」はラジオで聞きましたが、
余興では済まない美しさでした。
わたしはベタ惚れなんですが、張力さんはお気に召しましたか?

>ふらじゃさん
>「FOCUS AT THE RAINBOW」
>最初にこのアルバムを聞いたせいで、他のスタジオ盤の良さがなかなか理解できなかった
わたしは全くその逆ですね。いずれにしても「別の魅力」っていう感じです。



03/01/31 15:05:47
名前:
yeszanmai

コメント:
>WHOの1st
にいはおさん、15元とはなんたる安さ!
WHOはシングル曲を数曲ほど知っていたくらいなので、
これまでこのアルバムがずっと廃盤だったなんて、犯罪的ですらありますね。
ボーナス・ディスクの有り難みはわかりませんが、
演奏は勿論のとこ、曲の良さが段違いですね。
普段「曲がいい」なんてあまり感じない方なんですが。
他のアルバムも単にいい曲が並んでいるだけでなく流れが巧みで
その流れを断ち切るようなボーナスの存在はちょっといただけません。
リマスター盤のボーナス・トラックは聴かないようにしています(笑)。
そういえばWHOはイエスの連中の憧れでしたよね。



03/01/31 14:27:44
名前:
yeszanmai

コメント:
>案山子さん
わたしも結構構いたくなる方なので、、、(笑)。
amazon.co.jpでは"i"と"Out in the Sun"あわせて2700円くらいで
1週間前後での発送可能なようですよ。



03/01/31 09:40:00
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気です(空が高い)風も無いので日中は過ごしやすいかな?

今朝の通勤の友は「YESSONGS」でした。来日延期のおかげで凄く久しぶりにこのアルバムを引っ張り出してきました。シベリアンがこんなに疾走感ある演奏だったのをすっかり忘れてたので実に新鮮な驚きがありましたね。やはり秋までこのメンツが残っててほしいです。

>にいはおさん
DVDが150円ですか!う〜ん、物価が違うとはいえレンタルより安いとは驚きですね、どんなものだか見てみたい誘惑にかられますがやはり海賊盤なんでしょうね。
>「誰・楽隊」
先日のオフ会でもこの話題が出てました。どういういきさつだったかは忘れてしまいましたが、あちらではバンド=楽隊となるそうですね、イエスは「肯定・楽隊」でしたっけ?(うろおぼえ)

>案山子さん
「FOCUS AT THE RAINBOW」良いですよね、私の1stFOCUSはこのアルバムでした。以前ここにも書きましたが最初にこのアルバムを聞いたせいで、他のスタジオ盤の良さがなかなか理解できなかったくらいの衝撃がありました。



03/01/31 07:09:06
名前:
やよい

コメント:
案山子さん、

私は人が探し物をしてるとかまいたくなる性分なんですが(^_^;)、お話に出ているPatrick Morazの「i」って、
Story of I (1975)の事ですよねえ?
さっきサーチかけてみましたが、hmv.co.uk、towereurope.com、amazon.co.uk、全て持ってるようですよ。



03/01/31 03:43:32
名前:
張力
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
どうも、大変お久しぶりでございます。
J'ratさん、Yesworldニュースの翻訳どうもありがとうございました。
Exciteで翻訳すると左のハイパーリンクのようになってしまい
(「私のホームページ」ではないのですが…)、J'ratさん版はとてもよく理解でき
大変助かりました。 それにしても延期は残念ですね。

●案山子さん
>押尾コータローのアコースティック・ギター演奏を生で聞く機会があって

ちょうど先週の『たけしの誰でもピカソ』(テレビ東京系)にこの人が出ていました。
アコギなのに右手のタッピング(所謂ライトハンド)を多用する人なんですね。
左手は左手単体で、勢い良く弦を押さえたり引っ掻いたりして
(ハンマリングオン&プリングオフ)、右手と左手は独立して音を鳴らしていましたが、
ちょっとスタンリー・ジョーダンを思い出してしまいました。
ライヴではウルトラQやウルトラセブンの曲とかも演奏しているそうですね。

●FromNiigataさん
>>リックの代わりにパトリック
>う〜ん、それで嬉しがるのJ'ratさんと私ぐらいかも…。

わたくしも同志でございます… (リレイヤー大好き)
と言うか、8人イエスの時に生のウェイクマンは見ましたので、
そういう意味でも、モラーツ入りのイエスを生で見てみたいなぁ〜、
というのもありますね。

>パトリック・モラーツ『i』
>ホント力作なんで多くの人に聴いてもらいたいですね。

か、かなりラテンですよね……… (;゜Д゜)アウアウアー



03/01/31 00:20:02
名前:
らくだ四

コメント:
こんばんは!寒です寒!

YESの来日公演延期の話題を吹き飛ばす(イヤ、吹き飛ばせないな 笑)、あの
プログレ大御所のウェットンが来日します。
時期は9月。そう、YESの延期の予定と同じ月なんですよね〜。
下手すりゃ、公演日が重なるおそれも。
スティーブ爺とウェットンは仲が悪いから、会わないように時期をずらすかもね。
公演予定日です。

19th Hiroshima, Club Quattro
20th Osaka, Club Quattro
21st, Nagoya, Club Quattro
23rd/24th Tokyo,Club Quattro

アル中で公演延期のおそれアリ!

ウェットンの先日出たばっかりのソロアルバムが、素晴らしいとの評価をよく見かけます。
あ〜、早く聴きたいな!


最近、YMOのライブDVDを見ました。80年の武道館のライブです。
無表情でプロフェット5を弾きまくる坂本氏は色っぽいですね〜。
後ろでシンセを弾きながら歌っている、不細・・愛嬌のある顔に見覚えがと思ったら
矢野顕子でした。
COSMIC SURFINがスタジオ盤と違い大胆なアレンジでかっこよかったです。

なぜか一緒に入ってた「君に胸キュン」のビデオクリップには、大いに笑わせて
いただきました。

>J'ratさん

なんと、新曲がビデオ付きで見れるのですね!
2/3から12Mbpsにパワーアップするので、ダウンロードしてみたいと思います。
便利な時代ですよね〜。



03/01/31 00:19:35
名前:
FromNiigata

コメント:
くぅ〜〜! のFromNiigataです。
モラーツの「i」ってそんな入手困難なんですか?相当にうるさいですけど、ホント力作なんで
多くの人に聴いてもらいたいですね。

リックの代わりにパトリック>
う〜ん、それで嬉しがるのJ'ratさんと私ぐらいかも…。

プジョーTaxi>
映画に出てくるのは406のセダンですが、本国ではブレークのタクシーも
多く走っていました。ちょっと日本にはない光景ですね。

今日、予約していたホテルをキャンセルしました。残念ですがしかたがない
ですね。



03/01/30 23:03:45
名前:
案山子

コメント:
>yeszanmaiさん
>モラッツの1st
HMVとかインターネットで探したんですが独盤CDも無くてダメかなぁーーーと思ったのですが・・・
望みを持って一度お店で聞いてみますね。
"Out in the Sun"がタワー心斎橋と天王寺HMVに有るんですって!
ローカルな情報がとっても有り難いです。詳しい情報にもひたすら感謝!感謝!です。

>FOCUSの「ハンバーガーコンチェルト」の恨み
で、at the rainbowを聞いていました。
これは73年のライヴなんですがパワフルでハードで引き込まれますね。あーーー!ライヴ行きたい。

>にいはおさん
>楽器固有の音域に納まっている・・・まあ、S.ヴァイみたいな人の場合は予想がつきませんがね。
のところを読んだとき「押尾コータローもバリバリのオープンチューニングだから納まってないなぁー」
って、一度思ってしまうと、もう書きたくて我慢できません。(プログレに非ず:スミマセン)
3年ほど前にたまたま押尾コータローのアコースティック・ギター演奏を生で聞く機会があって
本当に凄い衝撃でぶっ飛びました。(その時も書かせていただきましたが・・・・)
とにかく滅茶苦茶上手いのですが、ひけらかし系じゃないです。素晴らしく美しいです。しかも面白い!
それ以来ずっとはまっていて、「絶対にこの人は出てきて欲しい!」と思い続けていました。
去年メジャー・デビューしてSTARTING POINTというのがEMIから出たんです。
こういうのって、ものすごく嬉しいんですよね。
アコギ1本のインストゥルメンタルに興味有る方、是非是非チェックして下さいませ。



03/01/30 15:53:49
名前:
J'rat

コメント:
 ふらじゃさんのおっしゃるように東京は快晴ですが寒いです。日本海側は大雪なんですよね。事故などにお気をつけください。

 来日延期ショックからなかなか立ち直れません。昨日も今日もYesの "Time And A Word"(Remastered and Expandedシリーズ)を聴いてきました。セカンドアルバムは大好きなのですが、音質が良くて大満足でした。ボックスの "In A Word" よりも、私には良い音に聴こえたのですが、どうでしょうか?(ちゃんと聴き比べてはいないのですが)
 公演延期で9月になりそうとのことですが、会場が手配できるといいですね。2月と同じ会場なら再発行しなくてすむでしょうが、曜日が変わったりすると困りものですね。ウドーさんも頭を抱えていることでしょう。
 それにしてもJonは大丈夫なのでしょうか? 脊椎を骨折したりすると直っても後遺症が残ったりしないか心配ですね。車椅子生活ということはないでしょうか? 回復してもあの奇跡的な歌声が出るのかどうか気になります。「ラダーから落ちてしまって...」と本人もギャグにしそうですが...。

>案山子さん、
 日本公演にあわせてYesを聴き込んでいらっしゃったのに本当に残念ですね。ありがたいことです。ところで、FOCUSの「ハンバーガーコンチェルト」をゲットしたのはオフ会で皆さんが周りにいて薦めて下さったおがけです。あれからまた聴いたのですが、私は旧A面が気に入りました。次はなんとかしてMoving Wavesを聴きたいです。

>ホイトルさん、
 Nektarがお好きだったんですね! オフ会でもっとお話をお聴きすればよかったです。"Remember..." はCDが2種類出ているとは知りませんでした。私は古いのしか持っていませんので、最新版をゲットしなくては。私は "Recycled" 以降の後期の作品が好きなんです。最近のお気に入りは、やっとCDになった "Man In The Moon" です。80年代ロック風ですが、ホイトルさんはかがですか?

>FromNiigataさん、
 オフ会ではDVDばかり買われていたんですか。さすがホームシアターですね! くぅ〜〜! <-- FromNiigataさんの真似のつもりです (^^ゞ
>是非、皆さんにはJ'ratさんのプジョーに乗って遊びに来てもらいたいですね。
 私は運転手ですか〜? じゃあ、406に買い換えて「TAXI」にしなくては!(^_^;)

>Woogさん、
 Yes公演延期は、弟さんたちには大変つらいですよね。もう飛行機の切符も取っていらっしゃったんでしょうか? 私たちは近所ですから何とかなるんですが...。

>紀州の駱駝さん、
 あ〜、やっぱりショック大きいですよね〜。ホテルも予約されていたんですか...。9月に延期になったらかならずその時にオフ会をしますので、ぜひお越しください。中止にさえならなければ、楽しみは続くと考えましょう。

>ENYAこ〜ら!さん、
 福井からも大変ですよね。もし会場が変わればチケットは再発行か、払い戻し&再予約になるんでしょうか? あまり良い席ではなかったので、もしかしたら今度はいい席が取れたりしないですかね〜。

>らくだ歯さん、
>トリアンの新作は、70年代とは印象は異なりましたが私は気に入りました♪
 それは良かったです〜。ぜひWindowsXPとADSLをちゃんとつながるようにして、ダウンロードしてじっくり聴いてください。実物は音声だけでなくビデオもついていますので、より楽しめると思います。URLは http://www.triumvirat.tv/ です。トップページの下の数字を順番にクリックしてください。>AUKENさんも聴かれましたか?

>kitさん、
 リックがまた脱退(何回目?)するかもというのは、不安ですね〜。まさかそんなことはないのでしょうが、でもその場合はいったい誰が代わりにやるのでしょうか? パトリック・モラーツだったら嬉しいですけど、私は。(^_^;)

>sphinxさん、
 オフ会の晩は悪酔いでつらそうでしたね。一次会でそんなに飲まれたとは気が付きませんでした。本当にご苦労さまでした。

>yeszanmaiさん、
 シャイロックというバンドは初めて聴いたのですが、モラッツが関係していたんですか? でも弾いてはいないんですね。機材を使用したことまでご存知とは、さすがお詳しいですね〜。

>ふらじゃさん、
>前回のツアーで「LADDER」の曲を疎かにした祟りだったのでしょうか
 そうかも知れません! でも本当に梯子から落ちたのでしょうか? これって、なんとなくネタっぽくないですか? (^_^;)

>にいはおさん、
 150円のDVDって本当ですか?? DVD-R の生のメディアだけでも、安くてもその2倍はします。CDVかBVD(?)の間違いではないのですか? (^_^;)



03/01/30 13:17:03
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。
昨日、二つも良いことがありました。
私事で恐縮ですが、ちょっと付き合ってやって下さいな。

もはや望み無しか?と諦めかけていた中国国歌のスコア譜を発見しました。
それもふつうの本屋さんで。
何でえその程度のもん、と思われるかもしれませんが、これがどう言うわけか
音楽関連ショップに全く置いていないのです、この国は。取り寄せも不可能。
買ったのは国歌成立にまつわるドキュメンタリーですが、その付録と言うか
参考資料というか、そういう形で巻末に収録されていました。
つまり「楽譜」として発見できた・買えたのではないのですね。これもまた
寂しいところ。ともかく積年の望みが叶いました。MIDIにでも打ちこんで遊ぶか。

外食したレストランの脇でDVD屋を発見しました。
品揃えもなかなか、店の女の子も可愛くて愛想が良くていやまあそんなことはどうでもよろしい。
日本のアニメが凄まじく充実しているのです。
買いたいな、でも持って来ているプレステで映らなかったらどうしよう、勿体無いなとか
思いつつ値段を聞いてみたら「一つ10元です」。
な〜んだ、じゃあダメでも日本円150円損しただけの話かい、と思い、さっそく一枚
購入して持って帰ったらこれがちゃんと映る!しかも音声は日本語のまま!
中国語の字幕なんかは無視すれば良いだけの話。娘1号2号も大喜びでした。
ここで日本関連のソフトを買う時は常に「手持ちの機材で映るか」「音声は日本語が
残っているか、中国語吹き替えになっていないか」のリスクがつきまとうのです。
明日もまた行こうっと。

なお、同じ店でザ・フーの1ST「MY GENERATION(デラックス・エディション)」を
15元で売られており、直ちに保護しました。今日の出勤もそれでした。
しかし「誰・楽隊」はないだろう、いくらなんでも。



03/01/30 10:17:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
天気は良いのですが寒いですね、と言っても新潟の比ではないでしょうが…今朝の外気温がマイナス表示だったのでよけいに寒く感じますが風が無いので昨日よりは過ごしやすそうです。「LADDER」のジャケットの空みたいな青い空に真っ白な富士山が綺麗でした。

ラダーといえば梯子からおちたジョンの容態が気になるところですが、前回のツアーで「LADDER」の曲を疎かにした祟りだったのでしょうか?今回は1曲くらい復活させてほしいものです。

今朝の通勤の友はYESの「IN A WORD」1枚目でした。聞き比べた訳ではないのですが、今年出たボーナス付きCDと同じマスタリングのような感じがします。「危機」以降のアルバムもボーナス付けてリリースするのでしょうか?

>From Niigataさん
ということで、関東圏は快晴です
>大音量鑑賞会
先日のオフ会でホイトルさんの聞いたところ、はんぱな音量では無いとのこと、うらやましい限りです。わが家のオーディオはここ数年ヴォリューム上げて聞いた事ありません。大きな音で聞きたい時はヘッドホンが義務付けられてます。

>フォーカス
クラブチッタの先行予約は終わったみたいですが、一般発売は2/16だそうです。それまでにはイエスのチケット取り扱いも決まってるでしょうね。



03/01/30 07:25:23
名前:
FromNiigata

コメント:
ふらじゃさん、首都圏の天気の方はいかがでしょうか?
こちらは昨日、今日と大雪で大変です。
昨日はYES来日延期ショックで仕事も手に付かず、天候も大荒れということもあって
定時に帰宅して、大音量でプログレ三昧していました。
聴いたのはポンペイ、ケンソーライヴ、YES「こわれもの」DVD…、もっと聴いていた
かったのですが、ここで妻帰宅のため、大音量鑑賞会は中止でした。(残念)

YES残念ですが、楽しみが延びたと考えるしかないですね。
早くジョンが回復することを祈っていますが、「愛するエンジェル、ジェーンのため
にツリーを飾るんだ、わ〜い」とか浮かれていて怪我しちゃったのでしょうか?
とにかくジョンの回復を祈っております。



03/01/30 00:08:27
名前:
yeszanmai

コメント:
>イエス来日延期
ほんと、ショックです、、、。
2/23はマッツ/モルガンの吉祥寺でのライヴに行くつもりだったので、
予定通り上京します。安宿だけど2泊も予定通り。とほほ。
秋(9月?)は休暇がとれるかなあ?

>モラッツの1st
案山子さん、オフ会の時にお話したかも知れませんが、
独盤CDが今でも入手可能かも知れません。
あと"i"に近い感じのものは、2ndの"Out in the Sun"でしょうか。
こちらは英ヴァージンCDをつい最近見かけました。タワー心斎橋と天王寺HMV。
インストは"i"ほど激しくないですが、なかなかの力作です。
「悟りの境地」のフレーズも出てきますよ。
イエスの76年ツアー後のリハーサルで「悟りの境地」は作曲されていたみたいですね。
モラッツ在籍時最後のライヴ、レディング・フェスティバルでショート・ヴァージョンが演奏されています。

>シャイロック
セカンド・アルバムにモラッツが少し関わっています。
1stは自主制作でしたが(すぐ後にフランスCBSが再発)
2ndはモラッツの所有するアクエリアス・スタジオで録音されており、
メロトロン他の機材はモラッツのものを使っています。
エンジニアはメインホースのジーン・リストリ(!)。
プロモ用シングルのエディットをモラッツが手掛けたようです。
テレバンドルや少し前話題に出たアラクノワなどの
フランスのマイナーバンドも確かここで録音しています。



03/01/29 23:44:29
名前:
sphinx

コメント:
遅くなりましたが、オフ会お疲れ様でした。飲めないのについ調子にのって悲惨な
思いをしましたが無事帰りつくことができました。ご心配おかけしました。
>イエス延期
ほんとうに残念です。上京を予定されていた方はキャンセル等の手続きで頭の痛いことと
思います。ウドーからはまだアナウンスは無いのですがチケットの扱いはどうなるのでしょうか。

4月のフォーカス考えようかな。



03/01/29 21:43:19
名前:
案山子

コメント:
>イエス公演延期
本当にショックで茫然としてしまいました。
遠方から上京を予定されてた方には更に二重三重のご苦労ですね。
だだ延期というのは救いです。待つ日の喜びが増えたと思うようにしたいです。

一日も早い回復を祈るばかりです。



03/01/29 18:30:40
名前:
J'rat

コメント:
 なんてことでしょうか! 来日公演が延期になるなんて...。Jonの怪我の噂は聞いていて、回復を祈っていたのですが、まだ時間がかかりそうなんですね。クリスマスの電飾を飾っていて落ちたのだそうです。

 Yesworldのニュースを翻訳してみました。誤訳などありましたらお知らせください。
------------------------------------------------------------------------------------------------
■2003年1月28日 Yesツアーニュース「2月と3月の予定は延期に」(訳:J'rat)
 残念なお知らせをしなければなりません。ジョン・アンダーソンが最近背中に受けた怪我のため、東南アジアと日本、オーストラリアのツアーを秋まで延期にしなくてはならなくなりました。
 ジョンはクリスマス休暇中の事故で脊椎の骨を3本骨折しました。医師の命令で回復までの間、旅行したりや公演を行ったりすることが出来ません。Full Circle ツアーの開幕公演は延期せざるを得ません。2月16日に始める予定だったほとんどの公演のチケットは完売していたのですが、今年の後半にスケジュールし直すよう現在努力を続けています。
 「ツアーを延期しなければならなくて、バンドのメンバー全員も私もとても残念に思っています。本当に楽しみにしていたのです。」ジョンの言葉です。「私はファンのみんなの理解に感謝しています。バンドの歴史を見ても、これまでツアーをキャンセルしたり延期したりしたことはありませんでした。出来る限り早く、これらの地域の公演のスケジュールを立て直すように強く願っています。」
 バンドは間もなく代わりの日程を決定します。おそらくは9月になるでしょう(今噂されている日程はまだ公式に確認されてはいません)。この延期のため、Yesは今年の北米公演を行わないかもしれませんが、それは現時点ではまだわかりません。
 しかしながら、このことは夏のヨーロッパツアーの計画には影響しません。Full Circleツアーは6月7日のスウェーデンで始まります。発売済みのショウの売れ行きは好調で、Yesは8月の終わりまでヨーロッパツアーを行うでしょう。新しい公演日程が追加されています。ツアーのページをご覧ください(多くの公演が販売中です)。
 考慮すべき開催地のひとつは英国サマセットのGlastonbury Festivalです。この開催地でYesを見たいファンは enquiries@glastonbury-festival.com にメールを出して請求書を送ってもらってください。
------------------------------------------------------------------------------------------------

 Woogさんのお話では中止ではなく延期とのことですから、せめてもの救いですね(Woogさん、ありがとうございました)。あと、Jonの命に別状がなく、療養すればちゃんとまた歌えるということのようですので、良かったです。Jonが再起不能なんてことにならなくて良かったです!
 2月のオフ会は残念ですが、延期にしましょう。改めて企画しますのでお楽しみに。



03/01/29 16:37:29
名前:
Woog

コメント:
>イエス公演延期

ウドーに電話してみました。
ウドーにも、もちろん延期の話は来ているようです。

今のところ、秋の公演の日程、場所等は未定。
延期なので、2月分のチケットはそのまま秋の公演で使えるだろう。
もちろん、払い戻しもある。
詳細が決まり次第、新聞、HPで発表する、とのことでした。



03/01/29 13:32:31
名前:
にいはお

コメント:
オフ会怒涛の長文レポート、大変楽しく読ませてもらいました。
・・・いかんですね、こういう罪作りな文を書いてもらっちゃあ。
帰りたくなってしまいます。

私にゃ特段関係はありませんが、
延期とはそれはなんとも残念なことで。
楽しみにしてた方は多かったはずだろうに。
そういえばB.ジョエルも事故ったとかなんとか・・・。

今日は何も聴かずに出勤しました。



03/01/29 11:47:50
名前:
kit

コメント:
おひさです、kitです。

>イエス来日延期
う〜ん、気合いを入れて前の方を取っていたのですが……。
呼び屋さんのアナウンスが無いのは、チケットの払い戻しが莫大な金額になるので、
少しでも出費を抑えるため、振り替え公演の設置を急いでいるのかも……。

あとは、ふらじゃさんがおっしゃるとおり、リックの動きが怖いです。
秋まで残ってるのかしら……。



03/01/29 10:49:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も天気は良いのですが昨日と違って寒いですねぇ北風が肌に痛いです。
イタイといえばイエスの来日延期もイタイですね、中止で無かったのがせめてもの救いですが、さてリックが秋まで居てくれるでしょうか?先になったヨーロッパツアーが成功する事を祈るばかりです。

昨日の奥本亮のライブは楽しかったです。先日のKENSOのようなプログレオンリーのライブではなかったですが、ジャズ・ラテン・ポップス・ロックと様々なジャンルを融合させたようなステージは彼のタダならぬ才能を実感できました。ハモンドにはちゃんとレスリーを使っていい音出してましたし、ショルダーキーボードを使って暴れまわる姿はビデオで見たSPOCK'S BEARDのライブそのままでした。
終わった時間が10時を過ぎてたのでサイン会まで居られなかったのは残念ですが、今回も満足できるライブでした。すでに次回のライブの3/22に決定してたので、らくださんのライブとバッティングしなければまた見に行きたいです。

オフ会で買ったイエスのアナログ盤「LADDER」は案の定音が出せずにいます。悔しいからジャケットは表が見えるように置いてますが、なんか違和感があるのです。考えたらCDジャケットをそのまま拡大した形になっているのでタイトルやバンドのロゴがやけに大きく感じるからみたいです。



03/01/29 00:16:06
名前:
らくだ歯

コメント:
さて、気を取り直して!

土曜日のオフ会に参加されたみなさま、お疲れさまでした!
それと、わざわざ吉川よりも遠い辺境の地、幸手まで送っていただいた
J`ratさん、本当にありがとうございました。
プジョーでのドライブは、とても快適でした。
見た目の可愛いイメージとは違い加速が素晴らしく、ブレーキを踏むと
自動にシフトチェンジをするのです!
DVDナビも搭載で、迷うことなく幸手までたどり着くことが出来ました。
車内では、おっと、これは書けませんね。うひょひょひょ。
トリアンの新作は、70年代とは印象は異なりましたが
私は気に入りました♪

>オフ会

今回もみなさまと楽しく過ごせたことに感謝感謝です。
ケンソーのライブは良かったですね〜!
生ケンソーは初めてだったので感動しました。
小口さんのオルガンのプレイも圧巻でしたが、光田氏のROLANDの新作シンセを
華麗に操る姿もかっこよかったです。
ROLANDの新作FANTOM-S、V-synthは、本当に素晴らしいシンセですね。
アレ、欲しいな〜。
テルミンみたいに、手をかざして音が変化するのです。

ユニオンで購入したキャラバンのライブDVDは楽しめました。
ほぼ日本と同じ構成でしたが、微妙に違ってるところがあり、興味深かったです。
フルートだったところをビオラに変えたりとかね。
疑問だったのは、歌うどころかコーラスをまったくとらないダグ・ボイルが、
なぜかO Carolineだけ歌っていました。
なぜでしょう??

>FromNiigataさん

本当にありがとうございます。私ごときにはもったいない貴重な物ですが、
大事に使います!
郵送は、着払いでお願いします。
あ〜、感激〜♪



03/01/28 23:49:27
名前:
らくだ歯

コメント:
こんばんは!
なんと、YESが来日延期ですか・・・。
オフ会を楽しみにしていたのですが、秋まで楽しみが延びたと思って
割り切るしかないですね。
早く病状が良くなるといいですね。
それまでに、他の来日公演で寂しさを癒せればいいのですが・・・。
キャメルやキャラバンは来てくれるのでしょうか?



03/01/28 23:35:55
名前:
FromNiigata

コメント:
が〜ん、イエス来日延期…。
あぁ、これからの年度末あまりにもハードな日々をどうやって乗り越えて行けば良いのでしょうか…。
途方に暮れてしまいます。ホイトルさん、パル太さん、来日予定日にウチで残念オフ会するしかない
ですね。新記録の12時間飲みっぱなしオフ会で新記録でも作りましょうか…。(嗚呼…嘘だと言って
くれ〜)



03/01/28 23:10:26
名前:
ENYAこ〜ら!

コメント:
YES来日延期?!
誰か、それは嘘だと言って!
2月22日に照準を合わせてENYAこ〜らと毎日を送ってきたのに。
SHOCK to the system!
あまりにもSHOCKです。

いずれにしても、JONのけがが早く治りますように、お見舞い申し上げます。



03/01/28 23:07:05
名前:
紀州の駱駝

コメント:
ひえぇぇぇぇぇ〜〜〜!!!! ショックですっ。
オフ会レポートを楽しく読ませていただき、FromNiigataさんと同じく2月のYES来日オフ会を楽しみに、仕事や子守をなんとかこなしておったのですが…。あ〜ん(>_<)
AUKENさんがお書きになってるように、招聘元のアナウンスが無いのが気になるところですが、恐らく間違いないんでしょうね…。今月中にも航空券及びホテルの予約をキャンセルしなくては…。悲しいよ〜!(;_;)
それでは、参加を予定しておられた皆様、秋には必ずお会いしましょうね。(T_T)/~~~
(あ〜ぁ、Camelのツアーも詳細未定のままやし…え〜ん…)



03/01/28 22:14:40
名前:
Woog

コメント:
すみません、変換ミスです (^^;

状況→上京
          ↓



03/01/28 22:10:24
名前:
Woog

コメント:
ホイトルさん、貴重な情報、ありがとうございました。
つうことはなんですかい?
リックがゴネてこないのではなく、ジョンが腰を痛めてツアーが延期。
たぶん9月以降の秋になる。
これまでツアーのキャンセル、延期をしたことがないイエス、
特にジョンはとても残念に思っているようです。

これは大変!
チケットの払い戻し、うちの弟みたいに状況の予定を立てていた人は
ホテル等のキャンセルなど、いろいろと忙しくなりますね。
(ちなみに下のホイトルさんの「わたしのホームページ」をクリックすると
 イエスのツアー関係の英語ページに飛びます)

2月のOFFはどうしますかね〜



03/01/28 22:05:17
名前:
AUKEN

コメント:
アンダーソン負傷の噂は真情報なんでしょうか?むむ。
でも招聘元がなにもこの時期になってもなにも言い出さないのもおかしいですが。



03/01/28 20:13:44
名前:
ホイトル
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
来月になればまた皆さんにお会いできるなあと思っていたのですが、
とんでもない事が起きたようで...
参りました。



03/01/28 10:27:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
明け方は風が強くて寝室の窓がカタカタ音をたててたのですが、起きたらすっかりおさまってて暖かな日差しがさしてました。きょうは暖かくなるそうですね

だらだらと長いレポートを読んで頂いてありがとうございます。しかもタイプミスや誤変換が山のようにあって読み返してはずかしくなりました。まぁ本人の興奮が伝わって良いかもと思ってます(言い訳)

その興奮もさめやらないうちに今日は奥本亮のライブに行ってきます。前回のライブで興に乗った奥本氏が来月もここで演るゾ!と即決してたのですがホントにやるとは思っても見ませんでした。
SPOCK'S BEARDも新譜を作ってるそうで、ボーカルはドラムのNick D'Virgilioが主にやるそうです。なんかピーガブが抜けた時のGENESISみたいですね。



03/01/28 08:06:37
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
>フォーカスの「ハンバーガー・コンチェルト」
手に入れられたんですね!!やっぱり都会はいいなぁー!
実は関西オフ会以来、この音が気になって気になって頭の中を蝿のように飛び回ってるんです。
もう、こうなるとキチンと聞くまで絶対に治まらないんですよね。
高校時代にMOVING WAVEを聞いてフォーカスが凄く気に入って、次にこれを買ったんですが、
何故かピンと来なくてすぐに売ってしまったんですよ。バカですねぇー。
先日、久しぶりに聞いて
「こんな良いアルバムだったっけぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜!しまったぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!」
と、思いっきり心の中で絶叫していました。こうなると、もう欲しくて絶対に我慢できないんですよね。
すごく辛い・・・。
それと初めて聞いたモラッツの「i」も同様。でも、手見入れるのはまず無理ですよね。
今すぐ手に入るもので、iに近いようなモラッツのって何でしょうか?教えて下さいませ。
イエス、キャメル、グリーン・スレイドは帰ってすぐに聴き直してやっぱり
「こんなに良い曲だったのかーーー。」と改めて感激しました。そう言えばクラトウまだ来ないですね。



03/01/28 00:00:06
名前:
FromNiigata

コメント:
今日は仕事で電話鳴りまくり、夢のようなオフ会から現実に引き戻された感じの1日でした。
まぁ、これからは2月のYES来日オフ会を心の支えにして乗り切っていきたいと思います。

今回の戦利品は、アース・ワークス、YES、ASIAのライブDVD、こわれものDVDオーディオ、
ロジャー・ディーンDVDと、ホーム・シアターを作ったせいもあってDVDフォーマットが多かっ
たですね。これから楽しみたいと思います。

CHIPMUNKさん、4次会ではしゃべりまくってうるさくてすいませんでした。でも、楽しかったですね〜。
初期のジェネシスとマイルスをまた聞きなおしてみたいと思います。

らくださん、酔っていましたけど、約束は覚えています。今週末くらいに実家に1回寄るので、そのとき
ブツを送りたいと思っています。しばしお待ちを。

念願のホーム・シアターが一応完成しました。これからサウンドを詰めて行きたいと考えています。
お泊り機能もありますので、是非、皆さんにはJ'ratさんのプジョーに乗って遊びに来てもらいたいです
ね。



03/01/27 23:51:29
名前:
Woog

コメント:
>にいはおさん、「千と千尋の神隠し」
先週の金曜日に日本テレビ系列で放映されました。
今までの映画のTV放映での最高視聴率を取ったそうです。
44%以上だったそうです。
ちなみに、それまでの最高は「キタキツネ物語」でやはり40%以上あったそうです。
>オフ会
4時から11時までの長丁場でしたが、充実してましたね〜
真ん中にライブがあるのも一興。
>300B
若かりし頃には何度も行ってます(^o^)



03/01/27 22:17:37
名前:
ホイトル

コメント:
うひょっひょっひょ
CHIPMUNKさんはNEKTARのRemember the Futureを
このたびはじめて聞かれたのですね!

いやあ...CHIPMUNKさんの聴いた事の無いCDなど
この世には1枚もないのかと思っていましたので
なんだかうれしいなあ

これはなにを隠そうワタシにとっては4半世紀にわたる愛聴盤です!
ワタシが中学2年生の時、
兄が修学旅行に行ったお土産としてプレゼントしてくれました。
どうも当時「知る人ぞ知る輸入盤の隠れたベストセラー」だったらしく、
「新潟には売ってないレコードを土産に買ってきたぞ」
と偉そうに言っていました。
もちろん兄もこのレコードを聞いたことはありませんでしたので、
二人で聴いてみました。
兄は「全然よくないなあ」
ワタシは「いや、これいいよ!」と全く意見がわかれました。

以来ワタシにとってはお気に入りのアルバムで、
CD時代になって持っているすべてのレコードを中古屋に売りに行った時も
どたんばでこのレコードは残す事にしました。

数年前、御茶ノ水のユニオンでこのアルバムのCDをみつけて狂喜し、
さっそく買って聴いてみるとなんと全編にわたってミックス違い
しかしそのミックスはどう見ても完成度の低いもので、
「なんじゃらほい?」

で、昨年ついにリマスター盤CDがでたんですね
これまた御茶ノ水のユニオンで買いました。
リマスター盤のライナーには
「以前のCDは間違ったマスターテープから作られていた」
と書いてあり、疑問が氷解しました。
もちろんリマスター盤はメッチャ満足行くサウンドでした。

ビートルズやパープルやらメジャーアーティストばっかりのワタシがめずらしく
(CHIPMUNKさんも聴いた事がないような)マイナーな物を愛聴していることを自慢(?)したくて
珍しく長々と書いてしまいました。

さあ、みんな聴こうRemember the Future



03/01/27 20:38:34
名前:
案山子

コメント:
>オフ会レポート
楽しく読ませていただきました。本当に目に浮かぶようですね。
ケンソーのライヴも充実した内容だったんですね。聞いてみたかったなぁー
>こういった時間はあっという間に過ぎてしまいますね。
っていうのは凄くよく分かります。本当に月例会となってきてるようで、羨ましいです。

>にいはおさん
なんだか、余計な手間を取らせてしまいましたね。
「ライヤー」はいくつかの会社が作っていますが「ゲルトナー」のものが絶品です。
ちょっと言葉に表せないほど繊細で美しい音が出るんですよ。正に天上の音色!
ただしボリュームはそんなに出ないので、使い方が限られるかも。
フル・ライヤーなら30万円くらいですが子供用の12弦くらいのは10万円で買えますよ。
・・・・ほら、だんだん欲しくなってきた。欲しくなってきた・・・。
(メーカーの回し者か・・・わたしは・・・)

最近ほとんどYESばっかり聞いてますがその合間。CAMELのI CAN SEE YOUR HOUSE FROM HEREを
よく聞きます。これ結構良いんですよ。気に入ってるんですけどね。
なんか一曲テクノみたいなのがあるんですよ。そういう時代だったのかな?
わたしはYMOファンだったので、テクノがダメっていうのじゃないんですが、
なんだか、ニール・ヤングと並んで「もっともテクノが似合わない」というイメージ有るんですが。



03/01/27 19:10:36
名前:
J'rat

コメント:
 今日はずっと冷たい雨が降っています。明日には上がるでしょうか? 明日は名古屋へ日帰りで出張です。新幹線の中でゆっくりCDを聴けそうで、それだけが楽しみです。

 今朝はオフ会で買ったフォーカスの「ハンバーガー・コンチェルト」を聴いてきました。いきなりバロック風で始まって、びっくりしました。B面の大作もいいですね〜。よりプログレッシヴだという2ndや「3」もぜひ聴いてみたいです。

>CHIPMUNKさん、
 オフ会お疲れさまでした。最初は眠そうでしたが、玲音倶楽部ではパワー全開でしたね! ローランドのハモンド音源は本当に面白いですね〜。あと、ネクター気に入っていただいて良かったです。「リサイクルド」は彼らの最高傑作ですのでぜひお聴きくださいませ。

>ふらじゃさん、
 詳細なオフ会レポート、ありがとうございました。本当に楽しかったですね〜。次は生グレープフルーツサワーのあるお店でやりましょう。
 私はあのあと、らくださんと一緒にクルマで帰ったのですが、オフ会の続きみたいで楽しかったです。カーステでトリアンの新譜のWebにあるデモ曲を聴いてもらったりしました。らくださんはブロードバンドではなかったので、初めて聴かれたそうですが、なかなか気に入っていただけたようです。初めて幸手市に行ったのですが、私の家からクルマで30分ほどでした。意外と近かったです。

>にいはおさん、
 ローランドのオルガンの展示には、CHIPMUNKさんだけでなく、ふらじゃさんも釘付けになっていました。これです。どんなもんでしょうか? http://www.roland.co.jp/products/mi/VK-88.html
 あと、手をかざすと残響やエフェクトを変えられるテルミンのようなシンセサイザーもありました。「D ビーム・コントローラー」というセンサーらしいのですが、なかなか楽しそうでした。http://www.roland.co.jp/products/mi/V-Synth.html

>ホイトルさん、
 遠いところ、またお仕事があったのに駆けつけてくださってありがとうございました。今度のYes来日オフ会はぜひ一次会から参加してくださいね〜。

>FromNiigataさん、
 深夜バスでのご帰還、お疲れさまでした。風邪なんかひかなければ良いのですが...。ホームシアターの写真も見せていただいて、本当にうらやましいです。いつかぜひお邪魔したいです。そうそう、当日unionで買われた戦利品、教えてください。

>Woogさん、
 池袋の街を縦横に引率してくださってありがとうございました。玲音倶楽部の2階と向かいにある「300B」というお店はジャズのお店ですね。15年くらい前に行ったことがあるのを思い出しました。立教大生の溜まり場で、ジャズ色は薄いようですが、一度お試しください。ちなみに300Bと言うのは真空管の名器の名前です。

>sphinxさん、
 KENSOのライブ、良かったですね。小口さんサイコー! もっと良く手元を見たかったです。いつかトリアンも弾いていただきたいですね〜。ところで、頭痛は大丈夫でしたか?



03/01/27 13:23:31
名前:
ふらじゃ

コメント:
さて、オフ会レポートですが、今回も長文で乱文です(スミマセン)

ちょっと早めに着いてしまったので、2次会で買い物をする予定の池袋disk unionの下見をしようとそれらしき所を探してたのですが見つからず別のCD屋を見つけたのでそこで時間つぶしをしてたら壁のディスプレイにイエスの「LADDER」のジャケットを発見、近寄ってみるとなんとアナログのLPではないですか、しかも売り物で値段も手ごろ…早速レジに直行しましたが、はて、プレイヤーは動いたかな?ま、いいかぁ

1次会(音楽レストラン銀座ライオンで腹ごしらえ)
生演奏も楽しめるドイツビアホール風(本場は行った事がないのですが…)なお店ですが、スタートが早かったせいかお客さんはあまり居なかったです。
入り口に居た店員さんに予約の旨伝えようとした時にはもうFrom Niigataさんの姿を発見、woogさんと談笑中でした。着席してくつろいでると程無くJ'ratさん到着、なにも飲まずにいた私達をみて「とりあえず始めましょうか」と言って下さり何を飲もうかなぁとメニューに手を伸ばしたのとほぼ同じにsphinxさんが入店予定どうりの開始となりました
まずはビールで乾杯!いつもならここでその日の獲物を披露するはずなのですが今回は買い物が後という変則スケジュールのためそれは無かったですが、私はしっかり「LADDER」お披露目してしまいました。しばらくしてCHIPMUNKさんが登場、明け方までお仕事をされてたようでお疲れ様です。ここで再度乾杯!、今回はドイツ風?ということでビールに良く合うつまみが多かったので私は終始ビールで通してしまいました。まぁ好物の生グレフルサワーがあれば別なんでしょうが(^_^;アイスバイン(洋風トンソク?)が美味しかったです
今回1番のつまみになったのはFrom Niigataさん持参の新居の写真。特にリビングに置かれたプラズマディスプレイに目が釘付けになってしまいました。

2次会(池袋disk unionでお買い物)
おなかが満足したところで、通りの向かいにあるunionへ、夜の池袋は7年ぶりくらいでしたが人通りが多くてビックリ!新宿みたいでした。お店の入ってるビルの前でらくださんを発見、長身の彼が居れば人ごみでも迷う事はないので一安心?エレベーターが満員だったので階段で入店、当然目指すはプログレの棚。ここは1フロアですが広くて明るかったですね、難を言えば新譜と中古の棚が店の対角線上にあることでしょうか、今回はあまり時間が無かったので私の買い物は無しでした。まぁその前に1枚買ってますが…
1次会であまり酔わなかったので変な物も買わずに済みました。

3次会(アムラックス・ホールでライブ観戦)
19時前ということで駅とは反対方向に歩いて行く私達は人の流れに逆らっていくので大変でしたが、それもちょっとの間でした。アムラックスはトヨタの常設展示場があるところで1Fには今期のF1マシンが展示されてましたので時間があればゆっくり見たかったのですが、今回はKENSOのライブが目的、エスカレーターでホールのある5Fへ
ホールに入るとライブ観戦のひとであふれてました。前のほうには椅子もあったみたいですがそれすら見えないほどの盛況ぶりでした。係りの人が「1mほど前に動いて下さい」と言うほど人があふれてました。正直これほどの人出があるとは思いませんでしたのでちょっとビックリです。
入場して10分もせず演奏が始まったのですが、イベントということで楽器の説明などしながら進めて行くのかなと思ってたのですが、しっかり1時間弱のパッケージショーになってました。新譜を聞いてなかったのでほとんど知らない曲だったのですが十分楽しめました。清水さんのMCも面白かったです。
ステージが低いので演奏者がほとんど見えなかったのですが、そこはローランド、keyのお二人だけは遠くからも見えるように1段高いところに収まってました。
演奏途中でFrom NiigataさんとJ'ratさんが会場を出て行かれたのですが、すぐに戻られたお二人と一緒に入られたのは以前お会いした時よりいっそうスマートのなられたホイトルさんでした。これで全員そろった訳です
KENSOの演奏(シャレではない)が終わっても出口が1箇所なのですぐに出られる訳ではないので展示物を見たりしてたのですが、中にあったドローバー付きのkeyがなかなか面白かったです。いろいろいじってると係りの人が「座ってお弾きになりませんか」と言ってくれたのですがエセな私はそそくさと退散してきました
他の方々も色々見て回られたようでなかなか楽しいイベントでした。

4次会(玲音倶楽部で音楽談義?)
懸案だった玲音倶楽部は繁華街とは駅を挟んだ反対側にありました。ここの場所を知っているのはwoogさんだけということで見失わないよう着いていくと店の看板が目に入ってきました。
プログレとビートルズの店らしくピンクのブタのシルエットに玲音倶楽部と書かれた看板はファン心をくすぐります
カウンターと小さなbox席1つという狭い店内でしたが、私達はそのbox席に陣取り喉を潤すべくまず飲み物を注文、ここではアルコール組みとソフトドリンク組みに分かれて、アルコール組みは最後まで飲んでました。
全員そろって初めての乾杯が4次会と言うのも面白いですが、この時点でまだ21時前なんですね。
店内はディスプレイがビートルズとプログレ関係の物という以外は普通のバーでした。カクテルが主みたいでメニューが豊富でしたが、よく判らないのでウイスキーのロックを飲んでました
まずJ'ratさんが先ほどの戦利品を披露すると、仕事だったはずのホイトルさんまでunionの袋を…聞くと時間を見つけて御茶ノ水に立ち寄ったそうです
ここからはもう好き好きに音楽談義を始める訳ですが、この頃になるとけっこう酔いがまわって来て自分が何を話したのかはさっぱり覚えてませんがFrom NiigataさんはRUSHを熱く語られてました。BGMはマスターが気を効かせてくれたのかプログレっぽいものばかりだった気がします。その中にシンセの音が印象的な曲があって「これ誰だ?」と言った時、皆が首を傾げる中CHIPMUNKさんが「シャイロックじゃないかな」とポツリ…woogさんがマスターに確認したら正にその通り!さすが歩くプログレ百科!!ご本人は謙遜されてましたが…
J'ratさんはもう次回のオフ会構想を練ってるらしく皆さんの都合を伺ってました。らくださんが3月にライブを演るらしい事がわかるとすばやくオフ会をブッキングされた様です
ホイトルさんは隣に居たので私と1番話してるはずなのですが、どんな話をしたのかあまり覚えてません(失礼な事を言ってなければ良いのですが)
woogさんは常連さんらしく皆さんの注文を取ったり、飲み物を運んだりとすっかりお店の人になられてましたね、ご苦労様でした。
そのwoogさんですが、時折カウンター席に行かれてたので何をしてるのかと思ったら今回喫煙者がお一人でしたので気を効かせて離れてタバコを吸われてたのでした。お気使いありがとうございます
ちょうどGENESISの話になった時「SECONDS OUT」をリクエストしたのですが、マスターが「A面ですか」と聞き返されてアナログなんだぁと妙に感心してしまいました。そのアルバムが終わった頃そろそろ終電が気に鳴り出したのでお開きになりました。

実は横浜からの電車はとっくに諦めていたのですが、sphinxさんから「JRを使えば楽勝ですよ」と教えて頂き無事帰り着く事が出来ました。ありがとうございました
飲みすぎて頭が痛いとおっしゃられてましたが大丈夫でしたか?

毎度のことですが、こういった時間はあっという間に過ぎてしまいますね。後ろ髪引かれる思いがあるからこそ次回が楽しみになるのでしょう。



03/01/27 13:23:21
名前:
にいはお

コメント:
先週の週末に会社の宴会(旧正月が近いので)があり、
またしても中国人につぶされました。
もう慣れっこですから。

明けて土曜日。
付近のCD屋をうろついていたら、「千と千尋の神隠し」の
中国語版DVDがありました。どうせ違法コピー版なんだろう。
タイトルは「千与千尋」とだけありました。神隠し、は
訳が難しかったのか、あるいは中国にそういう文化がなくて
訳し切れなかったのか。
その隣りには韓国トレンディドラマの中国語バージョンが
ずらっと置いてありました。「藍色生死恋」などという、
凄まじい中国語「邦」訳がついてたりしました。

日曜日。昼は飲茶。
アパートの図書館で「紅の豚」のビデオを借りました。
男のロマン、の物語ですな、これは。森山周一郎が渋いんだこれが。
この人は別ですが、宮崎アニメというのは本職専業の声優以外の人を
巧く配置してありますね。

オフ会レポート、楽しみにしてま〜す。



03/01/27 09:30:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は1日中雨のようですね、ここのところずっと乾燥してたので恵みの雨になりそうです。しかし冬の雨は冷たいですねぇ、傘をさすのでポケットに手を突っ込むこともできません。

今朝はROGER WATERSのベスト盤を聞きながらの出勤でした。昨年ライブで演ったソロの曲はほとんど網羅されてたので、記憶がよみがえってきました。

オフ会レポート製作中です



03/01/26 23:13:04
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんばんはー、昨日はお疲れさまでした。
夜勤明けでっボワっとしておりましたがKENSOで目が醒めレノンクラブでは完全に復活いたしました。(暗いところ好きなのです)
ライヴでは演奏もですがドローバーつきのVK-8の音源にもヨダレが出ました。
それから、ホイトルさんとNiigataさんはホント遠いところをお疲れさまでした。Niigataさんまたマイルスのお話しましょうねぃ。
J'ratさん、Remeber the future聴きました。グーですねー。Recycledもぜひイってみたいです。
>SHYLOCK
わははは、たまたまですってば。



03/01/26 20:57:18
名前:
J'rat

コメント:
 オフ会、楽しかったですね〜。今回は初めて池袋で開催しましたが、音楽ビアホール、池袋disk union、KENSOのライブ、玲音倶楽部などどれも楽しかったです。オフ会ももう何回目かわからないくらいですが、毎回飽きませんね〜。みなさんのアイデアで新趣向が組み込まれるおかげです。
 次のオフ会はYes東京公演記念オフ会です。有楽町で逢いましょう。(^_^ゞ 3月にはらくださんのライブが西荻窪であるそうです。ここでもオフ会ができそうです。まさに月例会ですね。

 disk unionで買ったBJHのDVDを早速見ました。NTSC方式のリージョンフリー版が出ていたのです。74年のドキュメンタリーと77年のライブでしたが、動くメンバーを見たのは初めてで感無量です。輸入版なので字幕がありませんが、なんとかして理解したいものです。



03/01/26 20:24:15
名前:
にいはお

コメント:
あっ、そうか、オフ会があったのか。
羨ましいなあ・・・・・。

「ライヤー」「ゲルトナー」のキーワードを元にいろいろと
検索して遊んでいました。
竪琴なのにギターの胴に相当する共鳴させるボディがあるとか、
弦の高さは二段階で、右手と左手で弾く弦の高さが違う、とか、
音階は27音程度で最高最低がどこまでしか出ない、とか。
30万円くらいする、とか。
ドイツのヤフーまで飛んでいってみましたが、よく考えたら僕、ドイツ語分かんないや。

楽器固有の音域が分かるというのは、実はコピーの時には意外に役に立ったりするのです。
だって「それ以上それ以下の音は理論的には」出ないはずなので、これを逆利用して
今聴こえているはずの音の範囲を絞ることが出来ますので。
絶対それ以上・以下の音が聞こえてる!って思っても、試行錯誤していくうちに殆どの場合、
それが実は錯覚で、楽器固有の音域に納まっているのが発見できます。
・・・まあ、S.ヴァイみたいな人の場合は予想がつきませんがね。

さて、あと片付け、しようっと。



03/01/26 09:12:13
名前:
ホイトル

コメント:
上野のカプセルホテルで寝ましたが、
となりの目覚ましの音のせいで6時に目がさめてしまいました。
その瞬間「ウシ、こうなったら帰るゾ!」と起き上がり
6時14分には新幹線に乗っちまいましたので、
もう新潟にいます。

昨日は途中からの参加でしたが、
楽しませてもらいました。
昨日入手したCDをさっそく聞きはじめていますが、
「バック・ドア」(コリン・ホジキンソンがベースのトリオ)
なかなかいいです。



03/01/26 05:07:43
名前:
FromNiigata

コメント:
FromNiigataです。今、高速バス〜タクシー乗り継ぎで帰還しました。ぐっすり寝ちゃって、気がつく
ともう着いちゃってました。

オフ会楽しかったです。ドイツ料理はおいしかったですし、毎度のことながらユニオンでは買いすぎ…。
ケンソーライヴは音圧が凄かったですね。(最新アルバムを聴き込んでおけば良かったのですが)

最後、CHIPMUNKさんの「シャイロック」だ>ピンポン!にはビックリ。流石ですね。
また、来月お願いします。では、おやすみなさい。



03/01/26 02:40:56
名前:
Woog

コメント:
今回のOFFも、皆さんにはお世話になりました。
ぼくは1時少し前にうちに着きました。
今ごろ、FromNiigataさんはバスの中、
ホイトルさんはどこかのホテルにいるでしょうか。

総勢8人という大人数のOFFは久しぶりでした。
にぎやかで、楽しかったです。

ケンソーのライブは期待以上のものでした。
イベントのライブだから手抜きかも、と思っていたのですが、
なかなか素晴らしいものでした。
思わず、彼らの「夢の丘」を会場で買ってしまいました。

玲音倶楽部では、8人が座れるボックス席があって
みんなでワイワイできました。
ほとんどみんなが聞いたことのない曲がかかったのに
CHIPMUNKさんだけが「シャイロック」だと知っていたのには
うなりましたね〜



03/01/26 02:34:40
名前:
J'rat

コメント:
私も無事帰還しました。でも眠いので、また後ほど...。



03/01/26 01:26:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
ただいまぁ〜、たった今オフ会から帰ってきました。
毎度のことながら楽しかったです。
ちょっと風邪気味だったので飲みは抑えてたつもりなのですが
まだほんのり酔い心地です。

詳しいレポートは後日にすることにして、とりあえずおやすみなさい。



03/01/25 07:13:36
名前:
ふらじゃ

コメント:
今ちょうど太陽が昇ってきました。オレンジとブルーのグラデーションがきれいです。室外温度はちょうど0度、良い天気ですが寒そうです

風邪の具合も大したことなくホッとしてますが、たんがからんで咳払いばっかりしてます。酔ってC買い物すると理性が飛んでるのでとても危険な気がします。唯一の救いは西新宿でなかったことでしょうか。
ともあれ今年最初のオフ会、大いに飲んで盛り上がりましょう。みなさんよろしくお願いします。



03/01/25 02:35:37
名前:
らくだ支

コメント:
こんばんは!明日は新年オフ会ですね〜。
明日は仕事がありますけど、オフ会の為に途中で放棄する姿勢で臨みます。

ROLANDのイベントということは、小口さんや光田さんはFANTOM(ROLANDの最強シンセ)や
SH-32(鍵盤ナシのシンセサイザー)を使うんですかね。
特に、後者の音はとても興味あります。

>あう

うむ、今年もあと340日しかないけど、適当によろしくでございます。



03/01/25 02:14:01
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんは、お久しぶりのAUKENです。今年も残りわずかですがどうぞよろしく。

今日はライブ&オフ会ですねー。私はバカ新年会の為、お伺いできません。
ケンソーのライブはかなり見たかったんですけど・・・
明日も寒そうですから、皆様移動中の寒暖差にお気をつけ下さい。

来月のイエスオフは行きますので宜しく御願いします。



03/01/24 23:35:14
名前:
FromNiigata

コメント:
ふぅ、やっと仕事から帰ってきました。
金曜日の夜はやっぱり良いですね。明日はオフ会ですし。

J'ratさん、メールありがとうございました。
日曜日の午前中に戻らなければならない用事があるので、明日は最後23:35池袋発新潟行きの
高速バス最終に乗るという強行スケジュールですが、セーブして飲めないタチなんで、ガンガン飲ん
じゃうでしょう。呆れないでくださいね。

「ポンペイ」>
私も今日はポンペイでした。雪がズンズン積もっている新潟にはまるでマッチしませんけど…。
遺跡好きな私としては是非実際にいってみたいですね。

では、皆様、明日ヨロシク!!



03/01/24 20:46:22
名前:
案山子

コメント:
>明日のオフ会
賑やかになりそうですね。レポートを心待ちにしていますので楽しんでらしてください。

>にいはおさん
タイミング外した上に細かい話ですが・・・・。
「千と千尋の神隠し」で木村弓が弾いているのはハープではなくライヤーです。(ゲルトナー製かな?)
とてもシンプルな伴奏ですが、ライヤーの音色そのものに魅力があり
それを上手く生かした曲だと思います。
で、次は久石譲が出てくるんでしょうか?



03/01/24 17:28:31
名前:
J'rat

コメント:
 今日も寒かったですね。明日は楽しいオフ会ですが、お天気のようですね。気温は寒そうなので気をつけないといけませんけど...。

 今朝はトリアンの「ポンペイ」を聴いてきました。先週「ポンペイ 奇跡の町」という本を読んだのですが、かの地は南イタリアの風光明媚な古代のリゾート地だったようですね。古代ローマの要人たちも別荘を持っていたとか。トリアンヴィラートのアルバムは、一夜にして灰に埋もれたポンペイの町の、悲劇の前の平穏さ、天変地異の激しさ、そして噴火後に戻った無慈悲な静けさを、音楽であますところなく再現しています。スパルタカスの物語もそうですが、いつか史実と対比させた解説ページを作りたいと考えています。

>FromNiigataさん、
 オフ会のメールお送りしました。そんなに恐縮なさらなくて大丈夫ですよ〜、クリックするだけですから。気をつけていらしてくださいませ。(^^ゞ

 CHIPMUNKさん、からメールをいただきまして、明日のオフ会に参加いただけるとのことでした。ありがとうございます。嬉しいです〜! これでらくださんを入れて8人(一次会は6人)になりました。CHIPMUNKさん、メールお送りしましたので、よろしくお願いいたします。

>にいはおさん、
>イエスだから、哲学的なワンフレーズでも喋って...
 私もそう思っていました。(^_^;) 念仏と同じで、わからないほうがありがたいようですね。

>ふらじゃさん、
>酔った勢いと称してとんでもない物を買う癖があるので、あぶなそうでしたら止めて下さい...
 飲んでからお買い物って初めての試みですね。危険ですかね〜? でも、止めてくれる人って、いそうにありませんよ〜。あおる人や率先して買いまくる人はいますが...。σ(^^ゞ



03/01/24 13:36:19
名前:
にいはお

コメント:
かぶせていた銀歯が外れました。
有り難いことにこの北京には日本人の歯医者さんがいるのですが、
診てもらったら、新しい銀歯は日本で作って送ってもらうので
時間がかかるとのこと。
日本なら1週間程度で済む治療がそれ以上かかることもあるのです。
でも、日本人に診て貰えただけでも有り難いと思わねばなりません。

「マグニフィケイション」で出勤しました。もうちょっとで感情移入できるかも?



03/01/24 09:54:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日とちがって良い天気になりましたね、朝焼けがきれいでした。しかし、昨日の雨で路面は凍っていていつもより慎重に歩いてたら遅刻しそうになりました。

あすは楽しいオフ会ですね、ちょっと風邪ぎみですが明日までには完治させたいと思います。ちょっと鼻と喉にきてるだけなので、・・・まさか花粉ではとも思ったのですが、目に来てないので違うでしょう。これからしばらくどっちか判らなくなる日が続くんですよねぇ(憂鬱)
話が脱線しましたが、今回のスケジュールは飲んでからunionなのですよね、以前から私は酔った勢いと称してとんでもない物を買う癖があるので、あぶなそうでしたら止めて下さいね。



03/01/24 01:11:24
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん、当方の手違いでオフ会のメールが削除されてしまいました。
本当にスイマセンが再度メールお願いします。(すいません)
オフ会本当に楽しみにしています。(今週はケンソーウィークでした)

「ボクのエンジェルちゃん、ジェーン、、、」>
来日公演でもコレやるんでしょうかね?



03/01/23 13:39:25
名前:
にいはお

コメント:
>yeszanmaiさんへ
そうでしたか。
分かりました。以後、気にしないようにします(笑)。

イエスだから、哲学的なワンフレーズでも喋って
観客を煙に巻く、位のことはやるんかな?とか思ってました。



03/01/23 10:27:32
名前:
J'rat

コメント:
 ふらじゃさんがおっしゃっていたように、東京では早朝の雨が雪に変わりました。やがて上がるのでしょうが、いっときは結構な降り方でした。

 今朝はトリアンヴィラートの "Old Loves Die Hard" を聴いてきました。'A Day In A Life' のピアノは美しくてため息が出ます。早く弾けるようになりたいです。(今週は毎晩ピアノの練習をしています。バイエル3曲と、練習曲2曲は多いですが、週5日くらいやれば何とかなることがわかってきました。週3日程度だとダメですね〜)

>にいはおさん、
 中国で見れてサイタマでBSジャパンが見られないとは悔しいです。(^_^;) アムステルダムのライブはシンフォニックDVDと同じものですよね? 時間的にはダイジェストなのでしょうが、ハイビジョン放送というのがいいですね。あのDVDの元はハイビジョン収録だったんわけですね。道理で画質が良かったです。
 ハイビジョンといえば、日本ビクターがついに家庭用デジタルビデオカメラのハイビジョン対応版を出すそうです。メディアは普通のミニDVテープですが、MPEG2収録でハイビジョンを1時間収録するというものだそうです。価格は35万円と高価ですが、いよいよ!と言う感じですね。
 ところでオーケストラのお姉さんたちが踊るのは、私はとても嬉しいです。おじさんですみません...。(^^ゞ

>yeszanmaiさん、
 Focus は 1st もアウトテイク集もいいんですか? ありがとうございます。これなら何を買っても外れはないということですね。(^^ゞ なにしろ店頭にどれが置いてあるかわからないので、見つけたら何でも即座に買えそうで助かります。

>ふらじゃさん、
 BSデジタル、プラズマ、ハイビジョン...。お金欲しいですね〜。宝くじ当たらないし。私は年末年始のクレジットカードの請求書が次々に来て参っています。中には妻ラットに見せられないものもあったりして...。(^_^;)

 そうそう、らくださんからメールがありました。土曜日のオフ会、6時のdisk unionから参加してくださるそうです。盛り上がりましょう! AUKENさんは会社の新年会と重なったので今回は不参加だそうですが、またの機会に是非!



03/01/23 07:23:43
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は平野でも雪が降るところがあるそうですね、外出される方はお気をつけ下さい(関東地方限定)南国育ちの私は雪の上を歩くのが苦手です。特に凍った路面を歩くときはおっかなびっくりです。

>BSデジタル
プラズマを導入したあかつきにはチューナーも設置しようと思ってるのですが、なかなか安くなりませんねぇ〜。昨日消費電力を半分にした物が開発されたとの新聞記事を見ました。メーカーも次期主力ディスプレイにしたいとの思いはあるみたいなのでそのうち手ごろな値段になるでしょうが、はたしてそれまで我慢できるでしょうか>わたし

>NERAfest
う〜ん、20万ですか、諸費用を考えると安いかも知れませんね。かといってポンと出せる金額では無いですが…

なんか、お金の話ばっかりですね・・・すみません



03/01/22 23:55:29
名前:
yeszanmai

コメント:
>フォーカス
J'ratさんを迷わせてしまいますが、"Mother Focus"はイエスでいう"Tormato"みたいなもの(?)。
当時の「プログレ」ファンには不評でしたが、これがまた味わい深いんです。
まさに浮遊感。
常識的(?)には"Moving Waves"や"3"なんでしょうが、
わたしは"Ship of Memories"をお勧めします。
これはアウトテイクス集なんですが、没ネタとは思えない統一感と品質です。
ある意味フォーカスというバンドを最も端的に表しているアルバムだと思います。
1stの"In and Out of Focus"も捨て難い。
英国ビート・ロックの趣で、ビートルズを思わせる部分も。
ああ、これじゃ全部ですね!

ロックファンには無視されがちな二代目ギタリストの
フィリップ・キャスリン(カテリーン)を一時期追いかけていました。
この人オランダ人と思っていましたが、英国とベルギーのハーフなんですってね。
黒人リズムセクション、ジョン・リーとジェリー・ブラウンと組むと天下無敵。

>ジョンのMC
にいはおさん、無視しちゃって下さい。
どのライヴでも「ボクのエンジェルちゃん、ジェーン、、、」ってやってます。



03/01/22 21:27:13
名前:
にいはお

コメント:
>イエスのライブとロックの要
両方見てました。チャンネルのザッピングでせわしなかったですが。

以下、感想をば。
 屮蹈鵐亜Ε妊スタンス」は、やっぱりなんか、釈然としません。
▲献腑鵑MCがやたら長かった。
 あれで実は普通なのかもしれませんが、プログレのコンサートとかは
 MCも含めて完成された様式美の世界とかあるのかな、とか思ってたので。
 いきなり詩の朗読が入る、とか。「愛する我が妻ジェニー・・・」とか
 結構プライベートなこと喋ってました。
「ドント・ゴー」「イン・ザ・プレゼンス・オブ」は、実はテレビの後で
 思わずCD聴いてしまいました。
 先にライブとか経験して、その後追いでCDで改めて聴くというのもいい
 もんですね。こうした方がすんなり曲に没入できることもあるのか。
ぅ汽檗璽箸離ーボードの人、中近東風の顔立ちでしたがプレイはなかなか。
 「ラウンドアバウト」などは結構真面目にコピーしてありました。
イ修痢屮薀Ε鵐疋▲丱Ε函廚任垢、何でオケのメンバーが舞台の上で
 踊らにゃならんの?しかも一列になって?
 スティーブがニヤリとしていましたが、あれは苦笑だったんかなあ?
Ε▲薀鵑離團▲里蓮屮ーボード以外のパートの人の作るキーボードパート」
 という感じでした。別のパートの人が作ったキーボードのパートは、
 けっこう面白い発見とかがあったりするのです。
А崙瓜屐廚一番違和感がなかった、でしょうか。

ロックの要の方は・・・・ま、いっか。
「ウィルソン・フィリップス」の一番右端の人、美人だったな。



03/01/22 18:08:30
名前:
J'rat

コメント:
 今日はKENSOの「天鵞絨症綺譚」を聴いてきました。ギターと言い、キーボードと言い、やっぱりすごいバンドですね。土曜日に間近に見られるのが楽しみです。

 最近復活して以来調子が良かった不死鳥のような私のPCですが、昨夜CD-Rを焼こうとしたらいきなりハングアップしてしまいました。デバイスマネージャーでは問題がないのですが、ライティングソフトからドライブが認識できないようです。完全復活への道のりはまだまだです。

>NEARfest、
 なんと、キャメルが出演するんですか。NEARfestも立派なイベントになったですね〜。そのうちYesとかクリムゾンも出るようになるんでしょうか? あ、トリアンヴィラートもお忘れなく。(^^ゞ
 シャイニングワールドと言う会社から文字化けだらけのメールが来ました。なんとか文字化けを修復してみるとNEARfest観戦ツアーの案内です。198,000円もするんですね。でも、発売即完売のチケットが確保されていて、ミュージシャンの泊まるホテルを利用するようなので良さそうですね。行きたい方が多いのではないでしょうか?(よく見たらこのメールはやよいさんの教えてくださったサイトのと同内容でした)
http://www.musicterm.jp/nearfest/2003/2003.html

>FOCUS、
 皆さま、お薦めありがとうございました。"FOCUS3"、"MOVING WAVE"、"HUMBURGER CONCERT"、それに "MOTHER FOCUS" ですね。ぜひ土曜日に池袋でどれかをゲットしたいです。来日が決まったからきっと置いてありますよね? 楽しみです。

>BSジャパン、
 いいな〜、BSデジタル。Yesのライブが見られるなんて、いい時代になりましたね。それにしてもBSデジタルは音楽番組が充実しているんですね。ところで録画は普通に出来るんでしょうか? コピーガードがかかっていたりしませんか?

>Woogさん、
 玲音倶楽部にまた行かれたんですね。もう常連さんですね? ボックス席がキープできたとは素晴らしいです。一次会が早いので、落ち着いて飲みなおせそうですね。ありがとうございました。



03/01/22 13:25:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
午前中は良い天気だったのに曇ってきましたね、雨の降りそうな天気ではないのですがなんかすっきりしませんね

仕事が一人だったので移動中はずっとELPを聞きながら車を運転してました。普通のカーステレオのカセットテープですが、ある程度ボリュームを上げると密閉した空間によく響きます。立派なオーディオシステム使って小さな音を出すより迫力ありますね(かなり誇張あり)
音楽に気を取られてふと我に返る事が何度かあり、アブナイです。

>FOCUS
sphinxさんお勧めの「MOTHER FOCUS」はなぜか今まで聞く機会がなかったアルバムです。別に避けてた訳ではないのですが…ライブまでには聞いておきたいです

>やよいさん
観戦ツアーのページ教えていただいてありがとうございます
私が以前見たページも確かここでした。そのときは現在大物バンドと出演交渉中と書いてあったのを思い出しましたが、それがCAMELだったのでしょうね

しかし、1箇所に居てこれだけのバンドが見られるというのは贅沢ですねぇ



03/01/22 02:21:16
名前:
Woog

コメント:
今日、新年会があったので玲音倶楽部に行ってきました。
ここは、一応、年中無休で平日は5時からやってるようです。
25日にはボックス席でどうぞ、とマスターが言ってました。
今日は、T・ボジオやE・ジョブソンがいた頃のザッパのアルバムや
サムラ・ママス・マンナを聞かせてもらいました。
隣に座っていたお客さんは2月22日のイエスコンサートに来るそうです。



03/01/21 23:32:28
名前:
sphinx

コメント:
またまたテレビ番組のお知らせで恐縮です。この時間はBS−iで「ROCKの要」ですね。23:15〜25:15
24:05からはBSジャパンで「ライブパレス イエス ライブ・イン・アムステルダム」です。
BSデジタル放送受信可能なかたはお見逃し無く。
>FOCUS
「MOTHER FOCUS」に1票。
なんでこの人たちはこんなに美しい曲を作るんでしょうかね。
3曲目の「BENNIE HELDER」がお気に入りです。不思議な浮遊感のあるアルバムです。



03/01/21 22:36:23
名前:
やよい@欧州某所

コメント:
ふらじゃさん、

NEARfest観戦ツアーを企画しているのはポセイドンです。

http://www.musicterm.jp/poseidon/

観戦ツアーに関しては↓

http://www.musicterm.jp/nearfest/index.html



03/01/21 20:40:01
名前:
ホイトル

コメント:
FOCUSの「HUMBURGER CONCERT」が大好きです。
(スキャット以外は)インスト物ばかりなのに、
全然フュージョン色がなく、
まるでビートルズを聞いてるような(おお!かなり強引な意見)
不思議なポップ感覚が全編を貫いていて
こいつぁお勧めです。



03/01/21 14:55:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
今年のNEARfestにCAMELの出演が決まったそうです。なんか年々出演者が豪華になって行きますねぇ〜それに比例するようにチケットはすぐ売り切れるそうです。今年は日本からのツアーが企画されてるみたいで主催者も日本向けにチケットを確保してると言うのをどこかで読んだのですが…どこだったか思い出せません

>J'ratさん
FOCUSは「3」も良いですが「MOVING WAVE」も良いですよぉ〜。この2枚と「HUMBURGER CONCERT」の何れかを聞かれてみるのが良いと思います。「LIVE AT RAINBOW」も良いですが、やはりまずスタジオ盤でしょう。ちなみに私はそのライブ盤からでしたのでスタジオ盤の良さに気付くのが遅くなりました。



03/01/21 12:01:41
名前:
J'rat

コメント:
 ふらじゃさんのおっしゃるように、明け方には雨は上がっていたのですが、サイタマではが混じったようです。車の上にカキ氷のような雪が凍り付いていました。フロントウィンドウにお湯をかけて出勤しました。

 今朝はKENSOの、結局「夢の丘」を聴いてきました。土曜日のライブが楽しみですね〜。でもその前に「天鵞絨症綺譚」(難しいタイトルですね〜)も復習しておかなきゃいけませんね。

>にいはおさん、
 久石譲までコピーなさってたんですか。いい曲が多いですよね〜。久しぶりにナウシカが見たくなってきました。でもあの映画モノラルなんですよね。

>毛糸さん、
 zip形式に出来たんですね。良かったですね。さっそくダウンロードして使ってみました。すごいですね〜。スクリーンセーバーと言うより、スライドショウですね。こういう使い方もあるんですね。物語のようで面白かったです。

>ふらじゃさん、
 Focus 聴かなきゃ〜。でも初心者の私はいきなり「8」ではなく、「3」あたりから聴きたいのです。池袋の disk union で売っているでしょうか?



03/01/21 09:34:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
ここ二日ほど夜中に雨が降って日中ははれるという身体に優しい?天気ですね、昨日は1日学校の中で仕事してたおかげで風邪菌を貰ったみたいです。週末までには完治させないといけませんね

懸案だった「FOCUS8」を聞きましたがなかなか楽しいアルバムです。随所に聞いた事があるような曲調が出てきてまるで自らをパロディー化してるような感じもありますが、それも健在をアピールする手段のひとつかなと思える出来です。良い意味では今までの総括的なアルバムですね。春のライブが楽しみです

>いちご狩り
毎年行こうと思いながら、旬を逃がしてしまい家人の冷たい目に耐えてましたが、今年こそはと思ってます。来月中なら大丈夫ですよね(自信ない)



03/01/21 00:45:58
名前:
毛糸

コメント:
自己解決しました(汗)



03/01/21 00:46:04
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
 圧縮してexeになるとは妙ですね。圧縮ソフトはWinZipですか?それともLHAですか?

>FromNiigataさん、
 苦労なく高画質が理想ですね。ハイビジョンでレジストレーション調整なんて考えると、気が遠くなりますもの。いつか自分の部屋でハイビジョンを観たいです。タメイキ。



03/01/21 00:43:58
名前:
にいはお

コメント:
があああ。

「千と千尋〜〜」のテーマに惹かれて、ちょっと遊んでいたのですが、
久石譲の曲って、もうわっきゃ分かんないっ!!
ハーモニーなんかD.スチュワートばりの変態コードで、こんなん耳コピー出来るか。

木村なんとかの例のハープのやつ、あっちの方がずっと楽でえ。らしく聞かせるには
こつがいるけど、コード進行なんか「パッヘルベルのカノン」そのまんまだし。

北京でもイチゴ食って、寝ます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・農薬まみれ、かも知れんけどな。



03/01/20 23:59:55
名前:
FromNiigata

コメント:
プロジェクター調整>
3管は流石に本格的ですね〜。ウチのはイージーですが…。
「2001年宇宙の旅」は私もDVD買いました。半分チェック用ですが…。(不純)
今日の帰宅時のBGMは「ポンペイ」でした。波音が雪シンシンの新潟の夜とはかなりミスマッチ
でした。



03/01/20 23:20:41
名前:
毛糸

コメント:
せんせー!
らっとさんの真似してスクリーンセーバー作ってみたんですけどっ!
で、圧縮したんですけどっ!
拡張子が圧縮してもexeのまんまなんですけどっ!
で、UPできないんですけどっ!
UPの仕方教えていただきたいんですけどっ!

どーどーみーふぁみれどっどっどっどっどー (ちがーう)

「UPせんでもよろし」以外の解答きぼーん



03/01/20 19:25:23
名前:
J'rat

コメント:
 今日はトリアンヴィラートの「スパルタカス」(リマスター盤)を聴いてきました。このアルバムには言葉がないです。一気に聴けてしまうのですが、中身は濃いですね〜。私は "Old Loves Die Hard" が一番好きなのですが、最高傑作はこの「スパルタカス」かどちらか迷うところです。何度聴いても素晴らしいです。

>FromNiigataさん、
 KENSO 楽しみですね。私は土曜日までに新譜を聴きなおそうと思っています。
 ところで、昨夜2時間かけてプロジェクターの調整をしました。フォーカスからやり直しましたが、青がボケてきたようです。物理的にも電気的にも独立した3色のブラウン管から出た光を、3m以上はなれた空中のスクリーン上で厳密に一致させるのは至難の技です。でも調整が上手くいった後の画質は惚れ惚れするほどリアルです。NTSC方式で走査線は荒いですが...。調整後、「2001年宇宙の旅」のDVDの後半を観てしまいました。やった甲斐がありました。もっとも、液晶式やDLP方式のプロジェクターでは今となっては無用の苦労ですね。

>にいはおさん、
 浜名湖サービスエリアでは、焼きとうもろこしの屋台と並んで、ハーモニカの屋台が出ているのです。常設のようで帰省のたびに見かけて気になっていました。ハーモニカは子供用にと思ったのですが、やたら詳しい売り子のお兄さんがブルースハープを薦めてくれたのです。奏法を覚えれば普通のハーモニカより楽に吹けそうな気がするのですが、なかなか難しいものですね〜。
 すみません、ブラッフォードの「トルネード」は聴いたことがありませんでした。相変わらず似非Yesファンでお恥ずかしいです。デイヴ・スチュワートが参加しているんですね。聴かなくては!(聴かないと弾けないのです〜)

>やよいさん、
 マリリオンの「アノアラクノフォビア」と「.com」は日本盤が出ていないんですか? 日本でも人気のバンドだと思ったのですが...。特定のアルバムを出さないというのは不思議ですね。何か契約上の問題でもあったのでしょうか? とりあえず輸入盤を探します。ありがとうございました。

>CHIPMUNKさん、
 イチゴといえば「とちおとめ」でしょうか? 今が旬だとは、なんともやるせないですね。温室にミツバチを放して受粉させたりしたんでしょうね。でもいつか子供を連れて行ってみたいです。

>初らくださん、
 いらっしゃいませ、お久しぶりですね〜。メリークリスマスは終わっていますが。(^_^;) 25日、来れるかもしれないんですって? それは嬉しいですね。後で案内のメールをお送りします。一次会は予約の都合がありますので、4時に来れるかどうかだけ、折り返し教えてくださいませ。
 WindowsXPでインターネット接続がおかしいんですか? 確かADSLでしたよね。モデムですか、ルーターですか? モデムだとしたらPPPoEドライバは最新でしょうか? XPなら接続ツールは不要なので古い接続ツールが入っているのでしたらアンインストールしたほうがいいですね。一回きれいな状態に戻して、やり直してみてはどうでしょうか。他のプロバイダのものですが、以下に設定方法の例があります。http://www.asahi-net.or.jp/guide/0003.htm でも回線業者かISPの問題で不安定なのかもしれませんね...。ユーザーサポートには連絡されましたか?
 マリリオン、お好きだったんですね。ライブの「アノラック」もいいんですか〜。そうそう、らくださんの夏のライブCD-R、カッコよかったですよ。高円寺の時と違って、機材のコンディションも良かったですしね。今年のライブの予定が決まったらまた教えてください。上手くいけばまた便乗してオフ会させてください。(^^ゞ



03/01/20 00:38:46
名前:
初らくだ

コメント:
>CHIPMUNKさん

え〜と、かなり遅れレスです(笑)。
HAPPY THE MANの3rdですが、とても良かったですよ!
去年買ったCDの中でベスト3に入ります。
Eye of the stormが1曲目に入ってましたが、殆ど
キャメルと一緒ですね。時間に10秒くらい差があったけど。
ただ、89年にK・ワトキンス自身がリミックスをしているので
音は良いです!
Run into the groundという曲があるんですけど、
これが最高にカッコイイのです!この一曲だけの為に買ってもいいくらいに。
K・ワトキンスが変態的なシンセリードを弾きまくっています。
こんなに速く正確に弾く人はいないのでは?
是非聴いてみて下さい!



03/01/20 00:19:56
名前:
初らくだ

コメント:
こんばんは!明けました。メリークリスマス!おめでとう!
ということで、今年もよろしくお願いいたします。
っていうかかなりお久しぶりですね〜。
12月のオフ会以来・・・!?

Windows XPにしてから、ネットが異常に調子悪いです。
せっかく接続できても、メールの受信送信が出来なかったり、ページが
開けなかったり。
XPの付属の接続ツールは不都合があるらしいので、別の接続ソフトを使ったんですが
ダメですね。超不安定。
今日は運が良く繋がってるケド。


>J'ratさん

25日は新年オフ会ですね。都合が合えば、参加したいです。
そういえば、去年渡したCD-Rのセットリストを渡すの忘れてました。
あとで、メールを送りますね。

>マリリオン

Anoraknophobiaはなぜか、台湾で買いました。これのライブ盤が凄いですよ!
ライブ盤のジャケ絵は、フード坊やが所狭しとずら〜っと並んでるヤツです。
ライブ盤といえば、「MADE AGAIN」という2枚組のCDを去年ユニオンで購入しました。
1枚目は、ベスト盤的な選曲でおいしいです。EASTERやBEAUTIFLが感動です。
そして、2枚目はなんとBRAVEを全部まるごとやっているんです!
S・ロザリーは顔がゴリラだけど、ギターは美しいなぁ。


ではでは〜♪



03/01/19 20:26:17
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>アノラクノフォビア
や、まったく単なる連想ですねん。そういえばアラクノイドというのがクモというのを知ったとき、ひょっとしてと思ってあるフランスのプログレバンドのジャケを見てうーむと唸りました。

昨日からカミサンの実家に出かけて今朝はイチゴ狩りへいってきました。ハウスへ案内されてみると列になった苗にたくさんイチゴがなっているのですが、色がやや薄くあんまり熟してないように思えました。が、食べてみるとびっくりこれが美味しいんですねん! 20分くらい食べ捲くってしまいました。
ひさびさにカンドーいたしましたです。今が旬というのもはじめて知りました。



03/01/19 19:59:31
名前:
やよい

コメント:
J'ratさん
>「非オタク恐怖症」なんですね、なるほど〜。私の英語力不足でした。日本盤を買ったほうがいいですね。>σ(^
_^;)

残念ながら、Marillionは前作のMarillion.comと、Anoraknophobiaは日本盤は出ておりません(T_T)。

日本盤を出す、出さないの基準って何なんでしょうね? Echolynとか、Porcupine Treeとか、素晴らしいアルバム
なのに日本盤が出ていないです。まあ、高い日本盤を買って、中のライナーに大ウソが書いてあるのを読んで怒るよ
り、最初から輸入盤を買ってしまう方がいいのかもしれませんが。

それはともあれ、Chipmunkさん御指摘のアラクノフォビア。うーん、言われてみると、パロというか、言葉遊びの
気もしてきました。。。



03/01/19 19:30:39
名前:
にいはお

コメント:
>店主様
なぜ浜名湖の高速サービスエリアなんぞに
「ブルース・ハープしかも楽譜付き」などという、
マニアックなものがあるのかという素朴かつ根源的な疑問はさておいて、
(浜松の近くで、つまりヤマハの近くだからよ、と一蹴されるやも知れぬ・・)

やさしいネット上ブラフォード講座
〜「PALEWELL PARK」(トルネード収録)のエンディング・コード〜
  左手     右手
  ド#    ソ#、ド#、レ#、ファ
      ↓
  ド     ラ#、レ#、ソ、ソ#
      ↓
  シ♭    ソ#、ド#、ファ
      ↓
  ファ    ソ#、ド、レ#、ラ#
(左手の音階は
どんどん下がる)

*ポイント
いつもどおり、右手と左手は1オクターブ空けること。
また左手は単音ではなく、オクターブで鳴らすこと。
一番最後の右手(ソ#、ド、レ#、ラ#)は、さあ手が届くかな?
届かなかったら下の音から「ジャララ〜ン」って感じでアルペジオ風に
流してもよろしい(実際の曲も、そんな感じ)。

そんなわけですから店主様、一生懸命ピアノの練習に精を出すのだ!
(・・・ところで店主様、このCD、持ってたんだっけ?)

漫画亭(漫画喫茶)でラーメン食ってきますわ。
「取締役・島☆作」って、上海にいるんだ!?知らんかった・・・。



03/01/19 17:13:10
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん、オフ会のメールありがとうございました。
オフ会に向けて、久々にKENSOの「夢の丘」を聴きましたが傑作ですね。やっぱり。
オフ会でうまい具合にKENSOを聴けると良いのですが…。
来週も仕事メチャクチャきつい感じなんで、日曜の夜はブルーですが、オフ会を心の
支えにして乗り切りたいと思います。



03/01/19 16:05:17
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 昨日と違って曇っていますね。雪が降るかもと言っていましたが、本当でしょうか?

 オフ会のご案内メールをお送りしました。参加者は現在のところ ホイトルさん、FromNiigataさん、Woogさん、ふらじゃさん、sphinxさん、そして私の6名です。まだ間に合いますので、都合のつく方は私までご連絡くださいませ。

 PCの不具合の原因はマザーボードではなくCPUだったようです。気になって確認したら、やっぱりでした。これでM/Bを修理に出さなくても済みそうです。AthlonMPはメーカーが送ってくれたのがあと2つありますし...。早くもう一台作らなければ。

>やよいさん、
 「非オタク恐怖症」なんですね、なるほど〜。私の英語力不足でした。日本盤を買ったほうがいいですね。>σ(^_^;)

>くらとわらさん、
 どういたしましてです。こちらこそよろしくお願いしま〜す。

>CHIPMUNKさん、
 「アラクノフォビア」って映画ありましたね〜。私は見ていませんが、なるほどこれのもじりですか! 私も蜘蛛は苦手です。なんであれを見るとゾワ〜っと寒気が走るのでしょうか?

>にいはおさん、
 私のピアノは一向に上達しませんが、年末に浜名湖の高速サービスエリアでハーモニカを買いました。これが「ブルース・ハープ」というやつで、吸ったり吐いたりしないとドレミが出ません。楽譜も一緒に買ったので、番号を見ながら吹くと一応音楽になるのですが、とっても難しいです。音は良いのですが...。なんであんな変な並びなのか不思議です。

>毛糸さん、
 レンタルで「タイム・マシン」を見ました。ウェルズの原作とだいぶ違いますが、これはこれで面白いですね。タイムマシンの造形が綺麗でした。でも素直に傑作だとは言えない感じです。リメイクは難しいですね〜。
 今度「ターミネーター3」も出るんですって?

>案山子さん、
 「アノラクノフォビア」は案山子さんも気に入られるのではないでしょうか? 今気がついたのですが、このアルバムHDCDでした。しかもEMIです。トリアンの新譜もHDCDで出ないですかね〜。

>ふらじゃさん、
 なんと、Yesのリマスター届いたんですね。ボーナストラックですか〜。欲しいですね。ボックスセットの "In A Word" でも音質が良くなっていましたから、期待してしまいますが、紙ジャケも持っているのでなんだかもったいないですよね〜。

 ところで、YFFCのホームページに、来日記念の特製掲示板を作りました。来日情報や期待、ライブ後の感想などを書き込むためのものです。どなたもお使いいただけますので、ぜひご利用くださいませ〜。
http://8215.teacup.com/yffc/bbs (YFFCのHPはこちら--> http://www.nets.ne.jp/~yffc/)



03/01/19 07:19:21
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は曇り空ですねぇ、思ったほど寒くないのは深夜の放射冷却が少なかったせいでしょうか、それとも今飲んでるコーヒーのせいかな

一昨日帰宅したらイエスのリマスターが届いてました。昨日「THE YES ALBUM」を聞いてみましたが、これだけ何度もリマスタリングをやってると、音の向上はあまり感じられませんね、しかしマスタリングする人の感性でやはり今までのものとは違う音にはなってました。このアルバムは紙ジャケの音に比べて左右に広がりを持たせた音場作りをしてます。そのせいか格パートの音がしっかり聞き分けられるようになってますね、あとベースが中央に配置されてるのでクリスのパートがやけに前で聞こえます。音は全体的に柔らかく仕上げられてました。カッティングレベルは紙ジャケ盤よりもちょっと低いですね
しかし、何と言っても今回の目玉は未発表音源です。このアルバムでは"Clap"のスタジオテイクがはいってるのですが、これは一聴の価値ありです。ネタばれになるので詳しくは書きませんが、思わず!!となる曲やフレーズが出てきます
今回米盤を買ったのですが、ジャケットは英盤と同じものになってました。ただ今までの米盤ジャケットも裏に印刷されててリバーシブルで使えるようには作られてます。



03/01/18 22:39:07
名前:
案山子

コメント:
ほんと〜〜〜〜〜〜〜〜に、流れが速いですね?
>アノラクノフォビア
日根野ジャスコには確かに有りませんでしたが、ショーパーズモールにもありませんでした。
やっぱり都会に行かなくちゃ・・・ですね。
>「Thick as a brick」
これも、ずいぶん前から探してるのに出会えません。
タイトル曲がベスト盤に入ってて好きなんですよね。余計に欲しくなってきました。
>くらとわらさん
HP見せていただきました。とっても沢山あって楽しませていただきました。
デザインが素晴らしいのでビックリしたのですが、流石にプロでらしたんですね。
注文した、CDは、まだ来てないんですよ。
>フォーカス
とっても、とっても行きたいんですが、また東京だけ?!!大阪にも来ないかなぁー。
>オフ会
麗音倶楽部にものすごく興味があるんですよね。でも残念ですが参加できそうにないです。
また、そのうち暖かくなれば・・・・(熊か?)
>KCの'69のハイドパークライブ
yeszanmaiさんから「音は悪いですよ。」と言われて、覚悟してたせいもあって
私は音は案外良いと思いました。その、翌日にマーキー・クラブで録音されたものが
The Collectors’King Crimsonの1に入ってるのですが、狭いところなので音が響いて
ワンワンいうし「凄そう!」っていうのは分かるけど聞きにくいんですよ。
これは屋外なので感じが全然違って良かったです。凄く貴重な録音だと思います。ただ問題は座談会?
97年にオリジナルメンバーが集まって、昔の話とかしてる雰囲気なんですが・・・英語が全然ワカラン。
大体、誰が話してるのか?「あの頃はバンドのすごさが分からなくて、去ってしまった」
と謝ってるあなたは誰?バンドが終わりと聞いて驚かなかったのは誰?
「今年こそ、真面目に英語を勉強しよう!」と毎年言ってるのは私。



03/01/18 00:32:40
名前:
毛糸

コメント:
そーね、そーね、人生はお伽ばなし、あたいはAqualungが好きにょ

>Anoraknophobia
んと、しまりすがゆうとこのArachnophobia(スピルバーグだよね?)のモジリに一票
その方が粋でおもろいもん
クレイアニメのウォレスとグルメットも使ってるよん



03/01/17 23:04:55
名前:
にいはお

コメント:
がぁ〜〜ん!!
アパートの近所の焼き鳥屋が、つ、つぶれたあっ!!
思えば短い間だったなあ。

まいった、もうこれで、夜中にこっそり焼き鳥とか、出前してもらえない・・。
明日から、何食おう、夜食?

・・・・あ。
失礼しました。こんな私事、どうでもいいですね。
「トルネード」(ブラフォード)聴いて、寝ます。



03/01/17 21:43:49
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんばんは。今日はちょっと暖かかったですね。

>「Thick as a brick」
いいですよねえ。もっともわたしはかなり長年聴いた挙句ようやくよさが分かってきた鈍感モノなのですが....
いつまでも続いてゆく(続いてほしいかな)お伽話のようですよね。
>アノラクノフォビア
アクロフォビアが高所恐怖症で、ちょっと前にそれをもじったみたいなアラクノフォビアって映画(クモ恐怖症だそうです)があったので、さらにその辺との語呂合わせもあるのかなと思ってました。



03/01/17 19:59:39
名前:
くらとわら
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J'rat様、相互リンクありがとうございます。それだけでも嬉しいのですが、丁寧なコメントまで添
えていただき重ね重ねお礼申し上げます。今後ともよろしくお願いします。



03/01/17 19:26:24
名前:
やよい

コメント:
J'ratさん、

>「アノラックノフォビア」の -phobia は「恐怖症」ですから、「オタク恐怖症」って意味になるんですかね。

アノラックの後にnoが入っている点に御留意下さい(^_^)。うまく訳せないんですけど、「非オタク恐怖症」みたいな
感じでしょうか。一時期はバンドからのメール(KeyのMarkか、VoのSteve Hogarthが書いていることが多い)の
書き出しは「Dear Anoraks!」でしたよ(笑)。
「Marillion.com」は、プロダクション面でちょっと元気が無いアルバムです。これを聴くと、Dave Meeganの有り
難みもよくわかります(^_^;)。一番ダークなのは、その一枚前の「Radiation」かな。

Glass Hammerは、今回の「Lex Rex」は良かったですよ。

>私の中ではシャドウ・ギャラリーとごっちゃになりそうですが。

ん〜〜、Shadow Galleryの方がもっとハードですよねえ。
Triumviratは、後ほどゆっくり聴き込ませていただきます〜。借り物は返さないといけないけど、買った物はいつで
も聴き込めると思って安心しちゃうんですよねえ、うん。



03/01/17 16:08:24
名前:
J'rat

コメント:
 今朝も寒かったですね〜。でも今はお天気が良くて気温も上がりそうです。

 今朝はジェスロ・タルの "Thick As A Blick" を聴いてきました。恥ずかしながらこれも初めて聴いたのですが、いいですね〜。米国のトリアンヴィラート・ファンのひとりが "Double Dimple" に匹敵する名盤だと言っていたのですが、うなずけるような気がします。キーボードとフルートがいいですね。あと、ボーカルが昔のグレッグ・レイク風だったりします。

>やよいさん、
 私はマリリオンは他には "This Strange Engine" を聴いただけですが、いいですね〜。タイトルの「アノラックノフォビア」の -phobia は「恐怖症」ですから、「オタク恐怖症」って意味になるんですかね。 あと、グラスハマーは "Journey of the Dunadan" だけ聴いたことがありますが、カッコいいですね。本当はもっとたくさん聴きたいバンドです。私の中ではシャドウ・ギャラリーとごっちゃになりそうですが。
 トリアンヴィラートも、ごひいきに願います〜。(^^ゞ

>パル太さん、
 マリリオン、きっと気に入られるのではないでしょうか? 2枚しか聴いていないですが...。次は ".COM" あたりを聞いてみようかと思っています。

>FromNiigataさん、
 外気温計はプジョーは好きみたいで、廉価グレードでもついています。きっと原価は安いのでしょう。他にもヘッドライトの光軸調整機構とか、油量計とか、カーステのステアリング・リモコンとか変なものがついているので楽しいです。

>ふらじゃさん、
 "FOCUS8" は先週お茶の水に行った時に平積みになっていました。ライブに行かれるのでしたら、最近の音は気になりますよね。
 ELOY もいいですね〜。フロイドっぽいとは、私も思っていましたが、ノヴァリスですか? そういえばELOYは、コニー・プランクのスタジオで録音したとライナーに書いてありました。ドイツは狭いですから、もしかするとユルゲン・フリッツとも知り合いなのかも知れませんね〜。



03/01/17 09:47:24
名前:
ふらじゃ

コメント:
明け方は寒かったですが、日中は暖かくなるそうですね。こういう時に体調を崩してしまうので気を付けないといけないです。

今朝の通勤の友はELOYの「OCEAN」でした。先日買った「OCEAN2」にThe Answerというサブタイトルが付いてたのでその基を聞き直してみようと思ったのです。キーボード主体の音作りでとても親しみやすいメロディーが良い感じです。全体の雰囲気はフロイドを思わせますが、もっと優しい音でした。同じドイツのNOVALISに似た感じでしょうか?

>フォーカス
オフィシャルHPが立ち上がってたので覗いてみたら、今回の来日は今のところCLUB CITTAの2公演だけしかアナウンスされてませんねぇ、その前に南米をツアーするみたいです。メキシコではライブも録音するそうで…どうやら本格的に再活動する様子です。
こうなると新譜「FOCUS8」も聞いてみたくなります。



03/01/17 08:53:37
名前:
やよい@マック・ナショナリスト

コメント:
J'ratさん、
Marillionの「Anoraknophobia」、気に入っていただけたようで嬉しいです。今年の後半には新譜も出そうな感じで
す。「アノラック」の意味も、調べられたのですね。
「Anoraknophobia」限定盤(先行予約者のみ)のブックレットには、メンバーのアブナイオタク写真が何枚もあっ
て、これがなかなか笑えるのです。そのうちの何枚かは彼らのサイトにも出ていたと思います。

私の方はTriumviratのOld Loves Die Hard、無事入手しましたが、同僚に借りているCDを返さなくちゃいけなくて
そっちを聴いているので、まだ聴き込めておりません。。。
ちなみに借りてるのはSpock's BeardのSnowとGlass Hammer。Glass Hammerはなかなか良いです。

パル太さん、
PB G4は私のような『家にデスクトップを置くスペースが無い』という人間には最高です。
お出かけには不向きなデカさですが、DVDを見るのにも良いですよ〜(と言いつつDVD自体はまだ1本しか持ってな
い)。
本当はiMacとか欲しかったんですけどねぇ。



03/01/17 05:42:42
名前:
パル太

コメント:
やよい様、「MacintoshでCDR」ご説明ありがとうございました。私、かつてはクレイジーなマックユーザーだったのですが、なんていうか...(今でも使いますが)。ただし12inch PBG4にはちょっと注目しています。トースト、聞いたことがあります。まあ自宅のMac環境(iMac 333、貝殻iBook)ではいずれも外付けかつ低速で我慢ができないでしょうね。すみません。

店主様、そういうコンポ感覚で環境を整えていくというのは大好きです。挑戦してみます!。

お二方とも...マリリオンはジャケットで気になっていました。Brave以降(以前もそうか)、重苦しいジャケでしたので。



03/01/17 00:30:59
名前:
FromNiigata

コメント:
う〜っ、寒い、寒い。今日も帰りは路面ツルピカでした。(J'ratさん、外気計があるの羨ましいです。
私のXantiaはグレードが低くてないもので…)

話かわって、クリスの衣装は確かにすごいですね〜。電動式人工心臓(ポンプ可動)付きの白い衣装とか
は自分の発想なのでしょうか?発想がとにかくユニークと言うか、なんと言うか、来日公演が楽しみです。

>パル太さん、是非、館に遊びに来てください。今度メールします。
でも、館に来るからには10時間くらい飲み続ける覚悟がいるのかも…。(ね、ホイトルさん)



03/01/16 17:57:17
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 今日も冷え込みが厳しいです。クルマの温度計では-4℃でした。

 オフ会は、ふらじゃさんとsphinxさんからもメールをいただきました。これで私を入れて6人ですね。まだまだ募集中ですので、メールお待ちしています!(とりあえず週末に予約を入れて、ご案内メールをお送りします)

>やよいさん、
 今朝、マリリオンの「アノラクノフォビア」を聴いてきました。車の中では週末に聴いたのですが、じっくり聴きたかったのです。これは渋くていいアルバムですね。ボーカルに哀愁がありますし、ブルースみたいなギターがあったりしてとてもいい感じです。サウンド的にはさすが現代のバンドという感じですね。クルマでもう一度聴いてみたいので、CDチェンジャーに戻しておこうと思います。
 私は輸入盤を買ったので「アノラクノフォビア」って意味がわからなかったのですが、辞書の「英辞郎」をひいて納得しました。面白い言葉ですね〜。
-------------------------------------------------
【@】アノラック、【変化】《複》anoraks
【名-1】アノラック、防寒用フード付きジャケット
【名-2】オタク◆自分の興味があることだけに没頭し、ファッション・センスのない社会適応能力に欠ける人間を称する言葉◆【語源】アノラックを着て駅のホームの端でどんな天候でも長時間座っている列車マニアの姿から

>ふらじゃさん、
 お茶の水の disk union はリニューアル中なんですね。この間は短い時間に4枚もゲットされたんですね〜。私はエロイが気になるのですが、どうでしたか? ぜひ感想をお聞かせくださいませ。
 「ライブは年一回」なんてお約束があったのですか? そりゃ無茶ですよね! Focus 私も早く聴かなくっちゃ。

>にいはおさん、
 成人の日はハッピーマンデーになっちゃったんですよね。覚えにくいです。それにPCや電子手帳のスケジュール管理では毎年祝日を自分で入れなくてはいけないので不便です。月曜が連休になるのはありがたいので、文句は言いませんが。

>パル太さん、
 やった〜、とうとうインターネット環境が整ったんですね。おまけにADSLとは快適でしょう? WindowsPC に代えられたんですか。ようこそMSのワンダーランドへ。取り急ぎウィルス対策だけはしておきましょう。いっぱい来ますよ〜。(^_^;)
 CD-R 壊れちゃったんですか! それは残念ですね。でも最近はPC用の CD-R ドライブが格安になっています(デスクトップ用の内蔵ドライブなら5000円くらいからあります)。ライン録音や分割の出来るライティングソフトも付属しているはずですので、一度PCショップを覗いてみてはいかがでしょうか? ちょっと高いですがUSB接続で外付けのドライブだともっと楽ちんです。あとはアンプですが、フォノイコライザーだけの簡易なヘッドアンプが出ています。PCやラジカセやミニコンポに繋ぐだけならこれで十分だと思います。
■オーディオテクニカ http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at-peq3.html
■オンキョー http://www2.onkyo.co.jp/what/news.nsf/view/pe-155

>From CEBさん、
 いや〜、本当によくお帰りくださいました。心配していたんですよ。だって去年の今頃、スキーに行くと言ったままそれっきり音信不通だったものですから...。この1年でリマスターも出ましたし、新譜のうちの何曲かも発表になりました。"Just A Face" お聴きになりましたか? ぜひ From CEB さんのご感想を伺いたいです。
 ところで今は南海の島にいらっしゃるわけではないんですよね? 来週のオフ会、いかがですか〜? (^^ゞ

>FromNiigataさん、
 プロジェクターのほうはいかがですか? 我が家の古い三管式プロジェクターはレジストレーションがずれまくります。年末に完璧に調整したのに、先週見るともう三原色がズレて、テロップが虹色になっていました。調整作業は嫌いではないのですが、こうも変動するとなると機器自体の劣化を疑わねばなりません。やっぱり調整不要のDLP方式がいいですね〜。(夢ですが)

>パル太さんふたたび、
 クリス・スクワイアの衣装はすごいですね〜。私が好きなのは90125の時(?)の電動式人工心臓(ポンプ可動)付きの白い衣装です。今度の来日は何を着るでしょうね?

>yeszanmaiさん、
 ザッパの "Hot Rats" はお気に入りなんですね。私もぜひ探して聴いてみたいです。ジャズロックという雰囲気は "One Size Fits All" でも感じました。天才が溢れているという感じですね〜。



03/01/16 11:27:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も寒いですねぇ、昨日ほどではないと感じたのは少し身体がなれて来たのかもしれません。今朝は仕事でちょっと早めに家を出なければならなかったのですが、お隣さんに車で駅まで乗せていただいてラッキーでした。

>フォーカス
ヤン・アッカーマンが居ないのでどうしようか悩んでいたのですが、行かないときっと後悔すると思うので行く事にしました。ここ数年「ライブは年1回」という約束をずーっと破ってます。まぁ家人もあきらめてくれてるみたいですから…



03/01/16 06:37:38
名前:
やよい@PB G4 OS 9.2

コメント:
J'ratさん、皆様、こんにちは。
ここも流れが早いですね〜。あっぷあっぷ(←溺れている)。

ところでパル太さん、初めまして。

>CDR化を自分でしてみたいのですが。

もしマックをお使いでしたら、Roxioという会社のToastというソフトがLPのCD-R化に良いそうです。
私は当初iTunesを使ってCDRを焼き焼きしてたのですが、マックユーザーの友人に紹介されて、こっちに乗り換えま
した。
実家に帰らないとレコードもレコードプレイヤーも無いので、LPのCDR化はまだ試してませんけど、参考までに。

http://www.roxio.co.jp/

(あ、私はroxioのまわし者ではありません〜(^_^;)



03/01/16 00:54:02
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん、Hot Rats
大好きなアルバムです。
ジャズロックの名作としても有名で、一曲を除き全編インスト。
マザーズ名義ではなくソロ名義で少人数編成で聴きやすいかも。
70年代中後期のようは洗練された鉄壁のアンサンブルではなく、どことなく英国ロックの趣があります。
アメリカではさっぱり売れず英国で良く売れたそうです。
KC『宮殿』と同時期にチャートインしています。
ジャン・リュック・ポンティとシュガー・ケイン・ハリスの二人のヴァイオリンが参加しており、
冒頭の「ピーチェズ・アン・レガリア」は名曲。
ちなみに世界初の3インチCDはこの曲のCDSでした。

>ハエハエ、カカカ
あの頃はおバカな邦題が多かったですね。まるさんかくしかくとか。



03/01/16 00:45:58
名前:
パル太

コメント:
From CEBさん、文体から判断して元○○○さんですか!。
かつての自分のハンドルにも似ててなんだか...。海外での生活がんばってください、いやホンとがんばってくださいとしか言いようがありません。

From Niigataさん、了解しました!。

店主様、追記です。YESYEARSのビデオでクリスのソロのクリップが数秒インサートされてましたっけ(Hold out your handsだったか)。あの人のファッション感覚には凄いものがあります(特に靴系)。
そういえばレコード、サンヒローのオリアスも聴いてました(CD持ってません)to the runner〜♪。



03/01/16 00:07:19
名前:
FromNiigata

コメント:
新潟は朝晩凍結で大渋滞です。明日も今日より寒くなるとか。暖冬という長期予報はどうやらハズレ
のようですね。

パル太さん、RUSHの「Big Money」は「ク〜ッ、たまらん」の世界ですね。今日も朝出がけに大音量
で聴いてしまいました。ビデオクリップも良くできていると思います。是非、遊びにきてください。

J'ratさん、コンテンツ、リニューアル楽しみにしていますが、あせらずじっくり作ってください。
そういえばアランのソロはたしか廃盤になっているハズです。結構良いアルバムだと思うんですけど
残念ですね。

LPジャケット>
さすがにELP・KC系統は妻のNGでなかなか飾れません。「宮殿」「タルカス」「頭脳改革」「ワークスI」
「レッド」などを飾って驚かせて見たいのですが…。まずはディーン、ヒプシノス系から飾って様子見
といったトコロです。



03/01/15 23:02:53
名前:
From CEB

コメント:
あらためまして、店主様をはじめ皆様方、お久しぶりです。
約1年ぶりにこちらにカキコすることになるでしょうか。
私にとってここは「心の安らぎ処」とでも申しましょうか、何か第3の故郷にでも帰ってきたように
感じられるのは、今も昔も変わりありません。
事情があり、こちらには久しくお邪魔できませんでしたが、今年から少しは時間ができそうなので、
またいろいろと皆さんからの情報を頼りに音楽三昧していきたいと思っています。
よろしくお願いします。

...と書いた矢先でなんなんですが、ほんとにこの1年というもの、プログレとは疎遠になっておりました。
仕事柄、AOR、フュージョン、ボサノバ等を聴く機会が多かったもんで、こちらの方はいろいろ聴き漁ってはおりました。
そういうことで、またここをROMしながら“復習”していきたいと思っています。

>店主様
そういえば、昨年TRIUMVIRATのリマスターが発売になったんですよね、長年の夢がかなって本当によかったと思います。あとは新作を待つばかりですね。今年あたり是非期待したいです。
実は、“職場”にはいろんなCDがありますが、プログレとしては唯一「POMPEII」が置いてあります。
以前、ゲストからの要望で置いていたのですが、この3年間の間にレンタルされた回数は数回程度とほとんど利用されてないのが現状です。でも借りていった方は皆ドイツ人で、流石だなーと思った次第です。

>sphinxさん
>博学
恐れ多くてそれこそ犹ガクガク瓮皀鵑任垢茵次
最近ではほとんど参考書を片手に“勉学”に励むということをしなくなったもんで、思い出せないことが多々あります。

>パル太さん
ほんとにお久しぶりです。
パル太さんといえばPENDRAGONを忘れるわけにはいきません。
そういえば確かDVDが出てたと思いますので、なんとかゲットしたいと思っています。

>Benjamin Orr(カーズ)
私も大好きなミュージシャンのひとりでした。
唯一のソロアルバム、なかなかポップでよかったですよね。
あの凛凛しいルックスを見るたびに、クリストファー・ウォーケンを思い出さずにはいられません。
そういえば彼がリードをとった“drive”はナイスな名曲でした。後にあのトップ・ガンのテーマ曲にもなったベルリンの“愛は吐息のように”(でしたっけ?)にパクられた話はちと有名になりましたよね。

>ふらじゃさん
フォーカスが来日するとのことですが、4月11日前後はおそらく日本にいると思いますので、是非行きたいと思っています。
あの爛茵璽妊覘瓩今も健在なのか、どうしても生で確かめてみたいもんで・・・



03/01/15 22:44:16
名前:
パル太@自宅
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ついにADSL開通しました。WINは本当に苦手なんですが何とか設定もできたようです(かといってOS Xもさっぱりわかりませんが)。

From Niigataさん、お誘い大変ありがとうございます。RUSHは良い!です。私のRUSH初体験はPOWER WINDOWSでBig Moneyのイントロでもう...でした。今日は道路凍結してて怖かったですねえ。

店主様、本当にCDR化、LPを聴きながら考えてました。私のPCは出力端子をLR分離して直接つなげませんし、アンプを通さなければ、プレーヤーの微弱な信号は拾ってくれないかもしれませんし、曲間を認識して分割するソフトも持っておりませんし(なければ曲間で手押し?)、悩みはつきません。なんとかBen Orr(前記)とCurved AirのAir cutとCARAVANのBetter by farのCDR化を自分でしてみたいのですが。ああそれならばスキャナとプリンタも買わなければならないではないですか!。
アメリカから持ってきた民生用CDRはPCでCDRを作りはじめたらある日突然壊れました(泣)。思い出いっぱいあったのに。



03/01/15 19:18:33
名前:
にいはお

コメント:
あれれっ、成人の日は、今日じゃなかったのか?
などと、ウラシマタロウなことを・・・・・。
日本の祝日は、もう、覚えていません。

明日も天津に出張です。朝の5時起き、で。



03/01/15 15:58:11
名前:
ふらじゃ

コメント:
また寒さが戻ってきましたねぇ、昨日までが暖かかったのでよけいに寒く感じてしまいます。風が強いので景色が遠くまで見渡せます。今朝は富士山がキレイでした

>水道橋からお茶ノ水
途中公園で遊んだりしてたのでそんなに遠くは感じなかったです。unionの獲物は
KAIPAの1st、去年の新譜が良かったので聞いてみたかったのですが、なかなか見つからなかったものです。(中古で安いのが…)
ELOYの「OCEAN2」70年代にリリースした同タイトルの続編?さて音のほうはどう変わっているのでしょうか?。
ROGER WATERSのベスト、コピーコントロールCDだそうですが、さて我が家のプレイヤーではちゃんと再生できるのでしょうか?それにしても新品で\800は拾い物?。
DECEMBER PEOPLE、これはロバートベリーのソロアルバムと言って良いのでしょうが、内容はクリスマスソングを色んなプログレバンドの有名な曲風にアレンジしたものです。
ちなみに http://www.magnacarta.net/ のカタログにサンプルがありますが、けっこう笑えますよ
と、ほんのちょっと覗いただけで4枚、ゆっくりしていたら財布がカラになってたかもしれません。

>From Niigataさん
廊下のギャラリー良いですねぇ、中身を聞く機会がなかなか無いので飾りにすれば家の者にも「無駄な物」扱いされずに済むかも…うん、これは良いアイデアだ!使わせていただきます。

>ザッパ
私の持ってる唯一のアナログ盤はジャケ買いならぬ邦題買いでした。原題は「MAN FROM UTOPIA」なのですが、邦題は「ハエ、ハエ、カ、カ、カ、ザッパッパ」さすがに今はこのタイトルでは無いでしょうね



03/01/15 15:32:57
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 今日はとっても寒いです。昨夜から風が吹いていて、いっそう肌寒い感じがします。

 オフ会の参加メールを、Woogさん、FromNiigataさん、ホイトルさんからいただきました。他の方はいかがでしょうか? お店を決定して予約を入れますので、お手数ですが参加できる方は週末までにメールをお願いいたします。

 今朝はフランク・ザッパの "One Size Fits All" を聴いてきました。これは不思議なアルバムですね〜。インストゥルメンタルの部分はすごくカッコいいのですが、歌が変わっています。リズムもくねくねしていますし、歌はふざけたようなところもあって、真面目なのかギャグなのかわからない感じです。でもテクニックはありそうですし...。違和感が大きいのですが、なんとなくイイような気もします。なんだかまだよくわかりません。
 と言うわけで、すみません、お薦めくださったyeszanmai師匠。ちょっと保留にさせてください。(^^ゞ ところで "Hot Rats" などという気になるタイトルのアルバムも出ているんですね。同じrat類の私としては聴くべきでしょうか?

>Woogさん、
 池袋unionは駅のまん前にあるんですね。ぜひ行ってみたいです。お店が小さいようでしたらunionは早めに出て、KENSOの実演の前にローランドのフェアをじっくり見てもいいかもしれませんね。でもこの頃にはヨッパらっているはずですから、どうなりますやら?

>FromNiigataさん、
 お仕事大変そうですね。でもオフ会を楽しみにしてがんばってください。気分は「大人の遠足や」ですよね。

 年末に新しいドメインを取得しました。triumvirat.jp です。あまり活用しませんでしたが j-rat.com は1月29日で廃止にします。今度は日本のトリアンヴィラートサイトとしてもうちょっと真面目にやろうと思っています。リマスターも出ましたので、コンテンツも作り直しています。
 移行には時間がかかりそうですので、当分はこのジオシティーズでやっていきますが、こつこつと作業を進めていくつもりです。それまでは気長にお待ちくださいませ。(^_^;) なお、メールアドレスは今までどおり j-rat@triumvirat.club.ne.jp のままで届きますので、よろしくお願いいたします。



03/01/15 01:14:13
名前:
FromNiigata

コメント:
年明け早々処理しなければならない仕事が山済みでキツイ、キツイ…。まぁ、オフ会を心の支え
にしてなんとか乗り切りたいと思います。

パル太さん、今度、ウチに遊びにきてください。ラッシュで盛り上がりましょう。
レコードと言えば、ウチの2階の廊下に5枚ほどLPを額に入れてギャラリーとして楽しんでいます。
今飾っているのは、お約束どおりロジャー・ディーンですが、これから色々入れ替えて楽しみたい
ですね。確かに、CD時代になってジャケ買いってなくなりましたね〜。



03/01/14 21:50:37
名前:
Woog

コメント:
今日、池袋disk unionに行ってみました。
ウ〜ムムム
なんでプログレの新譜が「Jazz」に分類されてるのか?
プログレの新譜と中古の距離もあるし。
冷やかしに入るのには、まぁまぁだとは思いますが。。。



03/01/14 19:00:02
名前:
J'rat

コメント:
 今朝はクラトゥーで出勤しました。明るいですね〜。プログレなのでもっと重々しいかと思っていましたが、結構ノリが良い曲が多くてびっくりしました。1stアルバムの後ろのほうに、ルイ・アームストロングのようなボーカルの歌が入ってたりしてびっくりしました。輸入盤なので良くわかりませんが、物語性のあるアルバムなのでしょうね?

>くらとさん、
 遅くなってすみませんでした。私のほうからもくらとさんのサイトにリンクをさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

>FromNiigataさん、
 休みの日って本当に飛ぶように過ぎて行きますね。仕事の日は時間が経つのが遅いのに...。休みの日は寝るのももったいない気がします(寝ちゃいますが)。私なんかPCの再インストールで連休がつぶれたようなものです。

>にいはおさん、
 昨日は日本だけ休日だったんですね。町では振袖を着た女の子たちが歩いていましたぜ、へっへっへ。...なぜ笑う?>わたし (^_^;)
 マクドのことを中国語では「麦当労」と言うんですね。「麦当」あたりは雰囲気がありますね。実は昨日食べたのですが、59円などの値下げで赤字になったマクドはセットメニューを500円均一に値上げしていました。なんだかな〜。最近はおいしいのでモスバーガーに行くことが多いです。

>パル太さん、
 レコードは良いですよね〜。なんと言ってもジャケットがいいです。情報量も多いですし...。CDは携帯するのには便利でいいのですが、「愛蔵版」にはなりにくいような気がします。音質はおっしゃるようにやわらかいいい音がしますね。でもこれは再生装置で大きく変わるようです。大阪のプログレ・バー、ソフトマシーンで「i」を聴いた時はぶっ飛びましたもの。(^^ゞ せっかくですからこの機会にCD-Rに焼いて保存してはどうでしょうか?

>yeszanmaiさん、
 フランク・ザッパはクルマでも聴きましたが、もう少しちゃんと聴いてから書き込みます。クリスのソロは昨日注文しました。日本盤を探したら、なぜか在庫切れで、唯一セブンイレブンの通販で発見しました。コンビニのカウンターで受け取ることになりそうです。なんだか変ですが、楽しみです。パトリックがキーボードなんですね! ちなみにアラン・ホワイトの日本盤は品切れのようでした。

>Woogさん、
 メールありがとうございました。新年会と連荘ですが、よろしくお願いします。池袋の街を引率してくださいね〜。

>ホイトルさん、
 メールありがとうございました。16時には間に合わないかもしれないんですって? 私のPHSの番号をお知らせしますから、いつから・どこからでも参加なさってください! その分、玲音倶楽部でたっぷり飲みましょう。

>ふらじゃさん、
 水道橋からお茶の水まで歩かれたんですか? 結構遠いですよね〜。しかもdisk unionまで行かれたとは! 何を買われたんですか?



03/01/14 17:16:50
名前:
パル太@職場

コメント:
お久しぶりです。
昨日、実家に行き久しぶりにレコードプレーヤーを引っ張り出してきました。アンプは...壊れてい
たのでラジカセにつないで...聴いたのは

Benjamin Orr(カーズのベーシスト、一昨年他界)のソロ(傑作)
イエスのブ○ト (いやー究極時ロングビーチアリーナ公演なんて、懐かしい地名だこと。)
でイエスソングス(のperpetual changeと同志。しかし改めて聴くとすごい作品ですね、紙ジャケ
購入決定!...いまだに売っている店を知ってます。たぶん私以外で誰も買わないでしょう。)
ハットフィールド 1st(何だかよくわからない気怠さがなんとも不快であり快感であり)
スパルタカスLPはもったいないので聴きませんでした。

しかしLPの音の「軟らかさ」はいいですね。



03/01/14 13:04:58
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。
麦当労(まい・たん・らお〜〜マクド〜〜)、行って来ますっ!!

そんだけっ。



03/01/14 00:47:11
名前:
FromNiigata

コメント:
うぅ、あっけなく3連休終わってしまいました。
明日から仕事かと思うとブルーな気持ちでなかなか寝る気持ちになれず、ついついラッシュのビデオ
クリップなどで盛り上がって時刻は零時過ぎ…。で、週はじめから苦しいスタートに。(学習能力なし)
J'ratさん、オフ会メール送りました。今回は盛りだくさんで大変と思いますが、よろしくお願いしま
す。



03/01/13 22:11:24
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 オイル交換でエンジンがスムーズに回るようになりました。(^_^)

 さて、オフ会の情報ありがとうございました。1/25(土)の新年会は16:00の飲み会でスタートにしたいと思います。18:00すぎにdiskunionに行って、19:00にアムラックス、そして20:00に玲音倶楽部に行きたいと思います。ご参加いただける方はお手数ですが私宛にメールをください。その際、16:00の飲み会から参加できるかどうかを明記してください。
 週末までに詳細のメールをお送りいたします。どうぞよろしくお願いいたします。



03/01/13 21:51:23
名前:
Woog

コメント:
>disk unionの位置関係の補足
池袋disk unionは池袋東口にあって、駅から歩いて5分かからない程です。
一方、玲音倶楽部は西口もしくは南口にあります。
東口から歩いて15分くらいですか。



03/01/13 13:11:00
名前:
にいはお

コメント:
ああああ、ノラない、どうしてもノラないっ!!

月曜日とはまこと因果な曜日であります。
カツ!を入れようと、以前書き込んだ爆笑CD「ジス・イズ・ミスター・トニー谷」を
出勤の友に選んだのですが・・・・これが見事に裏目に出ました。

トニー谷の毒気に当てられ、
「さいざんす」連発の歌詞のヘナヘナ具合にまたやられ、あげく、
全編モノラルの曲のチープなアレンジ、昭和のキャバレーを彷彿とさせる
(行ったことなんかありませんが)ドドンパ的ラテンビッグバンドアレンジに
生気を抜き取られてしまいました。
とどめは宮城まり子の「笠置シヅ子・江利チエミ」的歌声でした。もはや再起不能です。
小林信彦がライナーを書き、大瀧詠一まで関与しているCDなのに。

イエス「サードアルバム」の「オール・グッド・ピープル」のドラムは、
ドドンパですね、うん、ドドンパです。シャッフルじゃ、ありません。



03/01/13 11:24:27
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいい天気です。きのうに引き続き春のような暖かさです。昨夜はPCが復活したのでアプリケーションを入れ直していたら明け方までかかってしまいました。(^_^;)

 スーパーオートバックスにオイル交換に行ってきます〜。



03/01/13 10:45:25
名前:
FromNiigata

コメント:
クリスのソロ>
楽曲が良いのに加え、J'ratさんにとってはクリスとビルのリズムセクションをバックにパトリック
のオルガンソロが楽しめるのがポイントでしょうか。(ちょっとオケがうるさいですけどね)
是非、聴いてみてください。

今日、ようやく1600枚収納CDラックが届きました。ようやくCDが整理できそうですけど、
足りるのかちょっと不安。
昨日は親戚の子供が来てウルトラマンなんとかのDVDをスクリーンで延々と見させられました。
ようやくサラウンドの感覚がつかめてきたところです。

オフ会、4時から飲み開始。う〜ん、良いですね。楽しみにしています。



03/01/12 22:10:08
名前:
Woog

コメント:
>disk unionの位置関係
池袋disk unionからアムラックスまでは歩いて5分から10分です。

案山子さんも書かれていましたが、
KCの'69のハイドパークライブを聞きました。
3200円+税にしては音質が良くなかったですが、
それでも、今まで聞いたことのなかった
Get Thy Bearings, Mantara, Travel Weary Capricorn, Marsは感動ものでした。
初期KCの潜在能力はすごかったことがわかりました。



03/01/12 07:22:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は水道橋のTOKYO DOMEに行ってきました。と言ってもライブではなくサンリオのキャラクターショーのチケットを貰ったので見に行ったのです。子供向けとはいえ音響・照明ともしっかりしたものでけっこう楽しめました。1番喜んでてのは妻ふらだったかも…

そのまま御茶ノ水まで歩いてお茶をしてるスキにunionのプログレフロアを覗いてきました。新装みたいで店内の壁一面フロイドの白煉瓦模様の中に色んなバンドのジャケットが覗いてるというなかなか凝った内装でした。ほんの30分ほど見ただけですが出るときはしっかりunionの袋を下げてました。



03/01/11 23:14:51
名前:
J'rat

コメント:
 今日は川崎大師に厄払いに行ってきました。今年は後厄なのです。でもこのお寺では満年齢で計算するらしく、本厄になってしまいました。ってことは来年も行かないといけないのでしょうか?
 その後、横浜ベイサイドマリーナのアウトレットに行きました。遠かったです。でも海辺のモールなんておしゃれでいいですね〜。埼玉にはありません。

>ふらじゃさん、
 KENSOは7時からなんですね。となると4時か5時から飲みましょう。disk unionの位置関係を確認して、攻略マップを考えなくては。メールありがとうございました。昨夜、やっとメールも復旧しました。

>yeszanmaiさん、
 クリスのソロはぜひとも聴きたいです。紙ジャケ、出てほしいです〜。



03/01/11 00:31:13
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん
クリスのソロ未聴
そらいかんですよ(笑)。
個人的に『マグニフィケイション』はクリスのソロ第二弾だと思っています。
ソロの紙ジャケ化は話はあるようです。
ただアトランティックというかエラクトラからゴーサインが出ないようですよ。

>英國屋
にいはおさんと毛糸さんの創作(実話?)小説は大受けです。
あのシフォンケーキ、男が注文するにはちと抵抗がありますね。
天王寺のMiOにもあります。



03/01/10 15:10:38
名前:
ふらじゃ

コメント:
続けて失礼します

FOCUSのライブはどうしようか思案中です(と言っても今日知ったのですが…)



03/01/10 15:04:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
ちょっと外に出てみたのですが、今日は少し暖かいですね。

25日のローランドのタイムテーブルが発表されましたね
お目当てのKENSOは19:00からだそうです。閉館は20:00だそうですので
1次会を早めに始めてKENSOを見てから2次会と言う感じでしょうか?



03/01/10 14:29:27
名前:
J'rat

コメント:
 すみません、最初のはクラトゥーのCDのことです。肝心のバンド名を書き忘れてました。m(__)m



03/01/10 14:28:04
名前:
J'rat

コメント:
 お昼休みにお茶の水のdisk unionに行ってきました。sphinxさんがおっしゃっていた1stと2ndのカップリングのCD(中古輸入盤、新品はなかったです〜)を買いました。くらとさんのホームページの紹介を見ると1stは「全曲名曲!」とのことですので、楽しみです。

 あと、マリリオンの念願の「アノラクノフォビア」もゲットできました。こちらも楽しみです。ふらじゃさんがおっしゃっていたFocusのCDも探したのですが70年代の作品は見当たりませんでした。(ライブ行かれるんですか? ふらじゃさん?) それからIQも欲しかったのですが...。大阪で買ったCDもちゃんと聴いていないので、また今度にしましょう。(^_^;)
 でも、中古で安かったのでEloyの "Destination" を買ってしまいました。これは最近の作品ですが、このバンドも黄金期を聴かなきゃいけませんね〜。

 マリリオンだけは新品だったので、ようやく特典のdisk union特製プログレカレンダーをゲットできました。嬉しいです。(^^ゞ



03/01/10 11:55:44
名前:
J'rat

コメント:
 言わずにいられませんね、寒いです〜。早く春にならないですかね〜。

 今朝はリマスター盤の "Illusions On A Double Dimple" を聴いてきました。セカンドアルバムはかなりお金も時間もかかったそうですが、アレンジや曲の構成が凝っているあたりでその成果がうかがわれます。何度聴いても飽きないし、聴くたびに発見がありますね。

>にいはおさん、
 天津に行ってこられたんですね。中国での運転は命がけと聴いたことがあります。みんなカミカゼのように走るとか...。気をつけてくださいね〜。

>FromNiigataさん、
 クリスのソロはずっと聴きたかったのになぜか縁がなくて、今日まで来てしまいました。「i」に並ぶ傑作とは...。ぜひ探します! メンバーのソロまでは、紙ジャケは出ないですよね?

>Woogさん、
 お店を検討してくださってありがとうございました。ではアムラックスで16:00待ち合わせで参りましょう。早く行かれると言うことは、自動車をご覧になるのですか?

>案山子さん、
 「不乱苦雑葉」には裏話があるんですか? 京大関係ですか〜、いつかお聴きしたいですね。

>ふらじゃさん、
 早くも復活されたんですね。強いですね〜。私なんか病弱でいけません。
 メールをくださったとのこと、ありがとうございます。「パイプオルガンのある店」っていうのがあるんですか? 「パラレルは宝」を練習していかなきゃ! (^^ゞ

 PCが壊れて以来、メールをちゃんと見れていません。でも、昨夜ついに、Windowsが起動するようになりました。原因はマザーボードの電気的な故障のようです。CPUのひとつを外したところ、あっさり起動しました。片肺で運用するのは悔しいので、予備のマザーボードに付け替えてデュアルCPUで起動できるようにしました。
 今は、壊れていなかった古いHDDの中身をコピーしたりしています。アプリケーションのインストールや周辺機器の認識などが手間なのですが、週末にはメールも出来るようになりそうです。壊れたマザボは修理に出してみようと思います。でも直るかな〜?(^_^;)



03/01/10 09:41:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
毎日同じ書き出しで恐縮ですが、今朝も寒かったですねぇ
風邪の具合は早めの養生が効いてすっかり良くなりました。考えたら毎年正月明けに体調を崩してる気がします。体がなまってるんでしょうかねぇ

今朝の通勤の友はFOCUSのベスト盤でした。DVDを見てたらスタジオセッションやライブの場面でシンセを使ってなかったので確認したかったのです。で、結論はシンセの音は聞こえませんでした。全部聴いた訳ではないので全く使ってないのかは不明ですが、主力はハモンドでした。いままでアッカーマンのギターばかりに耳がいってたのですが、あらためて聞くとハモンドも良い音してますねぇ

>オフ会
私も集合場所は池袋で良いと思います。万一KENSOが見られなくても、ローランドの会場は覗いてみたいですね。あと池袋のunionも行った事無いので楽しみです
お店は昨日調べてみたのですが、大手チェーン店がほとんど駅周辺に集まってて目移りしてしまいますね、その中でドイツ風?ビアホールや店にパイプオルガンのある店など面白そうな所を2〜3選んでJ'ratさんにメールしましたので参考になさって下さい。ちなみに生グレープフルーツサワーのある店では検索できませんでした(オイオイ)



03/01/10 07:51:57
名前:
案山子

コメント:
>yeszanmaiさん
ザッパ気に入ってますよ。でも、次、買うかどうか・・・何を買うかは迷っているところです。
音は良いのですが、それ以外の問題でしょうか。肌に合うという感じでは無いんですよね。
でも”ZOOT ALLURES”だけはどうしても欲しかったので、手に入って良かったです。

>にいはおさん
>「不乱苦雑葉」
ライナー・ノーツによると、1976年2月4日京大西部講堂でのコンサートで使われたロゴと判子
だそうです。このお話は結構面白いのですが、長くなるので・・・・。



03/01/10 00:15:14
名前:
Woog

コメント:
>オフ会
25日は、1日中暇なので、いつから、どこからでもかまいません。
ぼくは、集合時間以前から池袋アムラックスに行こうかどうか迷っています。
贅沢な悩みですね(^o^)

>池袋の飲み屋さん
何軒か知らないことはないですが、これといったところは、、
学生時代、ろくなところに行ってなかったからですね。
それに、店も大幅に変わってしまいましたし、
ふらじゃさん、どうですか?(人に振ってしまう悪い癖 (^^;



03/01/09 23:56:23
名前:
FromNiigata

コメント:
おおっ、J'ratさん、オフ会気合入っていますね。
私も今回は参加させていただきたいと思います。いろいろイベントもあって楽しそうですしね。
皆さん、よろしくお願いします。(風邪ひかないようにしなくちゃ)

クリスのソロ>
う〜ん、J'ratさん聴いたことないんですか?個人的には傑作だと思うんですけどね〜。
クリスのサウンド・メーカーの実力が遺憾なく発揮されていて。私は当時のソロシリーズ
ではパトリックの「i」とならんでお気に入りです。機会があれば是非一聴を!



03/01/09 23:14:38
名前:
にいはお

コメント:
今日は日帰りで天津に出かけておりました。
片道車で二時間くらいなのですが、お客様が一緒だったので
カーステでプログレ、というわけにはいきませんでした。ちぇっ。

>ズート・アリュワーズ
ジャケに映っているエディは参加していない。
も一つ言うなら、同じく映っているP.オハーン(B)も参加していない。
これじゃああまりにひどすぎませんかね。
あともう一つ、「不乱苦雑葉」とはどういうことでしょう?
いや、意味は分かるんですがね、当然。ただ、これ、明らかに日本語ですよね。
こんな日本語当て字がどうして堂々とジャケットにまで記されることになったのか
落ち着いて考えたら、すごく不思議に思えるのです。

さて、寝る前に私もザッパの3枚組「黙ってギターを弾いてくれ」でも聴くか。
ザッパと言うより、怒涛のV.カリウタ目当てで。
ちなみにこのCDの表面には、あの名曲「ブラック・ページ」の譜面がプリントされて
いるのです。



03/01/09 18:09:35
名前:
J'rat

コメント:
 今週は寒いですね〜。家の中も寒いです。PCが動いていれば、デュアルCPUの廃熱で結構暖かかったのですが...。パソは暖房機じゃないですか? でも早く直さなきゃ。(^_^;)

 今朝は初トリアンで、ファーストアルバムの「地中海物語(Mediterranean Tales)」を聴いてきました。リマスター盤は音が良くて、フリッツの指の動きが良くわかります。モーツアルトやバッハなど、クラシックのメロディをロックにアレンジしつつメドレーに組み上げた1曲目は迫力満点ですね。ピアノ、オルガン、シンセを使い分けた多重録音も見事です。これをたった三日で録音したとライナーに書いてありましたが、にわかには信じがたいですね。明日は「二重靨」です。

 オフ会は1/25(土)16:00開始ということでいいでしょうか? 待ち合わせ場所は池袋アムラックスか目白ワールドディスク、飲み会は18:00から池袋の飲み屋さん(いい所ありますか?)。私としてはKENSOの(ローランドの)イベントを見るのなら目白はつらいと思っています。アムラックス集合で行きたいのですが、よろしいでしょうか?
 この点だけ決めてから、来週になったら改めて確認メールの募集を始めたいと思います。いずれにしても1/25にやりますので、みなさんスケジュールのご調整をお願いいたしま〜す。(妻ラットに言ったら「また?」と言われてしまいましたが、ヤルのです)

>ふらじゃさん、
 お風邪ですか? 私の勤務先でも風邪で休んでいる人がいます。インフルエンザのようにしんどいらしいです。ひどくならないうちに治りますように。キムチ鍋とか唐辛子ものが風邪のひき始めには良いようですよ。(あまり食べ過ぎると私みたいに食道炎になりますのでご注意ですが)

>yeszanmaiさん、
 フランク・ザッパは移動のクルマの中で聴いたのですが、雨の中を走っていた時だったので、いまいちちゃんと聴けていません。カッコよかった印象はあるのですが、改めてちゃんと聴きなおしてからご報告いたしますね〜。
 アラン・ホワイト関係は、私は「ラムシャックル」も聴いていないのでお恥ずかしい限りです。(実はクリス・スクワイアのソロも持っていません) メンバー本人ではなくて、ソロアルバムの参加アーティストを数珠繋ぎで聴いていくなんて、本当に頭が下がります。Yesのことを、というより英国のロックの裏面史を紐解くようなものですね。YFFCの記事、期待してお待ちいたします!

>案山子さん、
 英國屋の件はずいぶんウケていただいたようでなにより(?)です。家内は大学(毛糸さん。そ〜です、その大学です)の後輩でしたので、残念ながらそんなロマンチックな出会いはありませんでしたが...。

 それはさておき、会社の近所においしい喫茶店が出来ました。その名も「神田珈琲倶楽部」。昔風の珈琲専門店で、一杯ずつ丁寧に淹れてくれます。カウンターやテーブル、ドアや出窓などが全て木製で、つくりがきわめて典型的な喫茶店のものなのですが、特徴的なのはそのどれもが新品でピカピカだという事です。新装開店の喫茶店っていえばスタバやタリーズばかりの今日この頃ですので、伝統的ながら無垢な「神田珈琲倶楽部」の店舗のたたずまいを見ると、タイムスリップしたような妙な気分になってしまいます。
 コーヒーは一杯600円と高めですが、一客ずつ違うカップでサービスされ、非常においしかったです。ひさしぶりにブラックで最後まで飲めてしまいました。マスター夫婦はいかにも脱サラのようです。コーヒー好きが嵩じて始めたお店なのでしょうが、つぶれないでがんばって欲しいと思いました。音楽とは関係ない話ですが、なんだかプログレが復活したような、そんな気がして嬉しかったものですから。(^^ゞ



03/01/09 15:55:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
毎日寒い日が続きますが皆さん風邪など引いてませんでしょうか?、私はちょっとアブナイ感じで、さっきからくしゃみが出て寒気がしてます。今日は早く帰って暖かいものでも食べよっと

来週はイエスのリマスター(何度目じゃ)輸入盤とPFMの去年のライブCD+DVD国内盤が出るのですね、正月明けの財布には厳しいですが出来ることなら全部ほしい…流れ星にお願いしようかなぁ〜

>J'ratさん
パソ重傷なんですね、1日も早い復活をお祈りしてます



03/01/09 15:34:02
名前:
furajya

コメント:



03/01/09 00:22:20
名前:
yeszanmai

コメント:
久々の書き込みです。

案山子さん、J'ratさんにザッパを無責任にも「これはいいですよ」なんて薦めてしまったのですが、
いかがでしたでしょうか?
LP、CDでは20枚くらいしかなかったのですが、例の紙ジャケシリーズは50数タイトル全部買ってしまいました。

結構人脈を辿っていく聴き方をするので余計なものを買ってしまいます。
イエス関係者のセッションものはなるべく聴くようにしています。
とくにフォーク系のものは、ジャズメンが絡んでいて、面白く奥が深いです。
最近はアラン・ホワイトの『ラムシャックル』に参加していたメンバーを追いかけています。
このアルバムは67〜68年にかけてアランが組んでいた「ハッピー・マガジン」というバンドの
実質的に唯一のアルバムです。
イエスの『究極』ツアーで「悟りの境地」の前にア・カペラでジョンが歌っているのは
ハッピー・マガジンの「ビューティフル・ランド」(68年シングルB面)という曲です。
(ブートなどでは「カラー・オブ・レインボウ」と表記されています)
このアルバムのメンバーが参加していたバンドを上げていくと、ロックでもジャズでもない
摩訶不思議な共通点がありなかなか面白いです。
いづれYFFCの会報にまとめてみたいと思っています。
長くなりますので、バンド名だけ列記します。
スキップ・ビファティ
アラン・プライス・セット
ジンジャー・ベイカーズ・エアフォース
リフ・ラフ
ベル+アーク
マーク-アーモンド
ゼブラ(Zzebra)



03/01/08 22:48:32
名前:
案山子

コメント:
笑いすぎて、書くのを忘れてしまいました!「英國屋物語」
にいはおさん、毛糸さん、別々に書かれたとは思えないほど見事なコンビネーションですね!!
細かいようですが、ここで「地中海物語」の
>どー・どー・みー・ふぁみれ・どっ・どっ・どっ・どっ・どー
は、少し派手で明るすぎませんか?
ここはしっとりと「OLD LOVES DIE HARD」で決めていただきたいのですが・・・・。
そうすれば、捨てられたエリスさんも少しは浮かばれるのではないかと思うのです。
「DOUBLE DIMPLE」でも良いですが、「パーティー・ライフ」で始まる例のだけは止めた方が良いですね。
やっぱり、ここは、主人公のJ’ratさんに決めていただきましょう。

「英國屋」って大阪だけだと思っていたら、神戸、京都、東京にもあるんですね。知りませんでした。
J’ratさんの奥様がお勤めだったんですね。なるほど!
紅茶を飲み干し、ウェッジウッドのティーカップをぼんやり眺めながら物思いに耽っている時に
「お客様、お注ぎしましょうか?」の声に我に返る・・・ぐらいのことは有ったのかなぁ〜。

CDの話
>フランク・ザッパの”ZOOT ALLURES”
エディとテリーが写っているこのジャケットならプログレファンは絶対買いたくなるでしょう?
私もこの写真だけが異様に心に残っていて、中身は全く記憶になかったんです。
(でも、エディーが参加してないなんて詐欺みたいですよね。)
フランク・ザッパの感心するのは曲の展開が面白い事です。ギターも結構好きです。
しかし・・・・、しかしです。非常に”アブナイ曲”が有るので良い子は絶対に聞かないでください。



03/01/08 19:07:13
名前:
J'rat

コメント:
 日々寒くなるような感じですね。私のクルマも霜で真っ白でした。気温計を見るとマイナス4度でした。冷凍庫並みですね。
 私のパソコンは相変わらず起動しません。昨夜BIOSを更新して再インストールしようとしたのですが、インストール途中でHDDに行くと止まってしまいます。HDDは新品なので、マザーボードのIDEコントローラーが壊れたか、メモリーかCPUが壊れたのかもしれません。まだまだ追い込みに時間がかかりそうです。

 今朝はマーチン・オフォードのソロアルバム "Classical Music and Popular Songs" を聴いてきました。IQのキーボードの人です。クラシックあり、フュージョンあり、プログレありで楽しめました。一曲目はジョン・ウェットンがリードボーカルでした。IQ自体私はちゃんと聴いていないので、改めて聴いてみたいと思いました。

>オフ会、
 なんとKENSOのライブがあるのですか、しかも無料で? 見てみたいですね〜。出演時間がわかると良いですね...。とりあえず「ワールドディスク−池袋union−ローランド展示会−飲み会−麗音倶楽部」で行きますか? 盛りだくさんなので時間の関係で目白は外しても良いかもしれませんね。



03/01/08 18:51:03
名前:
くらとわら
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
懲りもせずKLAATUネタを小出しに書いてみます(笑)。お許しを。

まずバンド名のKLAATU(クラトゥー)ですが、語源はアメリカの古いSF映画にあります。スタート
レックシリーズで有名なロバート・ワイズ監督の1951年の作品、「地球が静止する日」(The day
the earth stood still)の主人公の宇宙人の名前が実は“KLAATU”と言います(余談ですがスター
ウォーズ旧シリーズにもチョイ役の同名キャラがいます)。1976年のデビューアルバムのタスキに
は間違いなく“クラトゥー”と書かれておりますが、映画の字幕を見ると“クラートゥ”となって
ます。スペルは一緒です。映画自体の話しをしますが、実はこの映画1951年の作品とは思えぬすご
くよく出来た完成度の高い映画であります。未だにファンが多いのもうなずけます。“クラー
トゥ”の容姿は人間と同じなのですが、ロボットのゴートを従えて核戦争の危機を警告しに宇宙か
ら地球にやってきます。ラストシーンで超能力を使って一瞬地球の時間を止めるところから邦題が
伺えます。もう一つ余談になりますが、リンゴ・スターのソロアルバム「グッドナイト・ウィー
ン」のジャケットがこの映画の写真で、“クラートゥ”の首から上だけリンゴに差し替えた合成写
真になっております。

↓ページの一番上。モノクロ写真で紹介。
http://member.nifty.ne.jp/PXA05362/frame05C.html

↓オフィシャルサイト???
http://www.dreamerwww.com/tdtess.htm

次回は徐々にサウンド面のお話を・・・え?もういらん?(泣)。



03/01/08 13:49:39
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。

昨晩、夜食のラーメンを作っている最中に(また貴重品の無駄遣いを)、
ふっと頭に「四当五落」という言葉が何の前触れもなく浮かんできました。
ヤフーで検索をかけてみたら130件近いヒットがありました。
こんな言葉、死語だと思っておりましたが(実際ヒットした内容はどれも
「その昔は四当五落などと・・」みたいな中身でしたが)いったい、今でも
言われてるんでしょうか、受験生の間では?

今朝は胡弓のCDで出勤しました。音ネタ探しのつもりで。
谷村新司よ、いつまでも「昴」で紅白に出場するんじゃあなあいっ。



03/01/08 10:26:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝も寒かったですねぇ、ガレージの車が凍ってました。面白いのは全体出なく家の外側半分だけが凍ってたことです、若干気温差があるのでしょうね。

ちょっと早起きして、昨日買ったFOCUSのDVDをつまみ見してきました。映像も音も思ったより良かったです。70年代前半の映像が今になって見られるのは嬉しい限りです。
そのうちトリアンの古い映像もなんらかの形でリリースされる時がきそうな予感がします

>新年会
ワールドディスク−池袋union−ローランド展示会−飲み会−麗音倶楽部
と言った感じでしょうか、これだと飲み会場は池袋の東か西になりそうですね、ちょっとあたってみますね



03/01/08 00:01:25
名前:
にいはお

コメント:
ひゃははは、ちょっとふざけました。
でも、ちゃあんと続けてくれる方がいらっしゃる。
どおです、広島!!

>クォーターマス
だ・か・らぁ!!
ゲット出来てねえってばよぉぉ、ぐしぐし。
ピーター・ロビンソン(K)のオルガン、もいっかい、聴きたいよお・・・。

うしっ、夜食にするぞ。



03/01/07 23:53:13
名前:
案山子

コメント:
>Woogさん
色々大変だったんですね。遠方に帰省されていた皆さん、お疲れ様でした。

Woogさんにご紹介いただいたクリムゾンのLive in Hyde Park は初期も初期、
1969年のローリング・ストーンズの前座で演奏した時の録音ということで、
とっても興味があったのですが、3200円!!一番最後まで悩み抜いて買ったCDです。
yeszanmaiさんの21stのスタジオ録音・別バージョンが入っているとの情報に、
決心して買ってしまいました。ライヴはレイクの声がものすごく良いんですよね。
21stはボーカルが入ってないので、カラオケで歌いたい人にはピッタリです。
(そんな人居るんやろか・・・・?)
Woogさんは、中古CD屋さんでかかっていたサージェント・ペパーズを口ずさんで居られましたが、
流石に正確なので感心しました。後で考えれば麗音倶楽部のことや初期クリムゾンのお話しなども、
聞きたかったなぁーと・・・・また、次回色々お聴かせ下さい。

皆さん、異口同音に仰っていますが、yeszannmaiさんの情報量の多さと、
緻密な聴き方には舌を巻くばかりです。色々教えていただいて、本当に助かりました。
特に「イエス関係なら何でも聞く!」「ちょっとでも違えば必ず買う!」という徹底した姿勢には、
敬服を通り越して、大受けしてしまいました。(すみません!)
掲示板の印象と同じで、基本的には寡黙な方とお見受けしましたが、訊ねられれば
惜しげもなく豊富な知識を提供して楽しいお話しを沢山聞かせていただけるのが嬉しかったです。

>くらとわらさん
KLAATUはイエス・ファミリー・ファン・クラブの会報NO.50にyeszannmaiさんが
ラジオ番組で流れた「当時ビートルズの覆面バンドとされたクラトゥー」と紹介されていました。
それがどうしても聞きたくて、赤でアンダーラインを引いて、しばらく探してたんです。
でも忘れた頃に、思わぬ所からご紹介いただき、本当に嬉しかったです。
高校時代のお話しも面白かったです。

紀州の駱駝さんはエイジアのライヴでおそらく近くに居られたとか・・・・、
皆さん案外、今までに何度ももすれ違ってることがあるのかもしれないと思うだけでも面白いです。



03/01/07 23:29:52
名前:
sphinx

コメント:
>新年会
当日以下のようなイベントがあるのですが、どうでしょうか?ちょっと覗いてからというのは。
>KENSO LIVE SCHEDULE ローランドSound Spark 2003
>日時 2003年1月25日(土)会場 アムラックスホール
>豊島区東池袋3-3-5 時間 11:00〜20:00(イベント開催時間)
>kensoの出演時間は未定ですが、おそらく夕方以降になる模様 入場料 無料
時間未定というのが気になるのですが。詳細は以下
http://www.roland.co.jp/event/SoundSpark2003.html
大阪でもやるようですよ〜。



03/01/07 23:00:32
名前:
Woog

コメント:
>新年会
一次会はワールドディスクの目白でいいと思います。
池袋にもディスク・ユニオンがありますが、行ってみますか?



03/01/07 22:34:26
名前:
FromNiigata

コメント:
にいはおさん、新年早々笑わせていただきました。
「**帝國大學・文學部・独逸文學専攻・助教授・文學修士」>
って言うのはホント、そんな感じですね〜。にいはおさん鋭い感性と感心してしまいました。

「館」のホームシアターの方はまだまだ調整がこれからと言う段階で、ホイトルさんにはご迷惑を
おかけしました。これに懲りずにまた来てくださいね。今度はウッドデッキを使って、バーベQで
もやりながら飲みましょう!!



03/01/07 19:30:06
名前:
CHIPMUNK

コメント:
おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。
10日間目一杯休んでネットからも隔絶されて山にこもっておりました。
プログレCDは2、3枚もっていったんですが、あんまり聴きませんでしたねー。
ちなみに初プログレはSOFT MACHINEのTHIRDでありました。

関西オフも盛り上がったようでよござんしたねぇ。

ともあれ今年もよろしくおねがいいたします。まず、ジャニスへいかなきゃいけまへん。



03/01/07 18:33:27
名前:
J'rat

コメント:
 寒いですね〜。私は今日から出社でしたが、クルマの外気温計は-1℃でした。

 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトの "I Robot" を聴いてきました。にいはおさんが書いていらっしゃったアシモフの「わたしはロボット」をテーマにしたアルバムで、哀愁をおびた良いアルバムです。1977年の作品ですが、いい仕事してますね〜。

>にいはお様、
 ちょっと目を離している間にすごいキャラになっていますね、私。σ(^_^;) 英國屋だけでここまで発展するとは思いませんでしたが、実は難波のお店で結婚する前に妻ラットがバイトをしていたのでした。と言っても、にいはおさんの脚本のような出会いはありませでしたので...。

 あ、毛糸さんが尾ひれ付けてる...。もう好きにして。(^_^;)

>くらとわらさん、
 クラトゥーは日本盤が出ているのですね? 私はそちらを探してみます。職場はお茶の水の近くですのでdisk unionに行ければ一番です。なぜか近くて遠いお店なのですが、なんとか今週中に行きたいです。
 あ、私のほうからもリンクしますね。まだメインのPCが壊れたままなので、早くなおさなくっちゃ。BIOSの更新を試してみるつもりです。

>ふらじゃさん、
 もう中古でトリアンヴィラートのリマスターが放出されているとは! やっと出たものですから、もう少しかわいがっていただきたかったですね〜。でも安ければお買い得ですから、ファンの方はゲットしちゃいましょう。

>Woogさん、
 関西オフ会お疲れさまでした。次は新年会ですね。一次会はワールドディスクの目白でいいですか? しばらく行っていないですし。「海賊」は良かったですが、またあの屋根裏部屋が取れるかどうかわからないですよね〜。

>sphinxさん、
 すごいですね、ジャニスは何でもありますね〜。私も行きたいのですが、パソが直るまでお預けです。なぜとは聞かないでください。(^^ゞ

>ホイトルさん、
 FromNiigataさんの「館」に行かれたんですね、うらやましいです! 建築時から考慮されたホームシアターって理想的ですよね。調整が大変なのはなんとなく想像が出来ます。早くもお客さんを招けたと言うべきかもしれませんね。今後DVDやハイビジョンなど高品質な作品がどしどし出てくることでしょうから、高品位システムの本領を発揮することでしょうね。私も見に行きたいです〜!

>さやさん、
 お年賀カード、カッコいいですね! こちらこそ今年もよろしくお願いいたしま〜す。

>5150さん、
 また来てくださって嬉しいです〜。仔ラットもポケモンGBAに励んでおります。「殿堂入り」に挑戦中だそうです。

>FromCEBさん、
 ようこそお帰りなさいませ! お懐かしいかの方でしょうか? ベストヒットUSAは見逃してしまいました。残念です〜。小林克也さん、変わってしまったって本当ですか? 20年も経っていますからね〜。FromCEBさん、またいらしてくださいね!

 なかなか、スレッドに追いつけません〜。ごめんなさい皆さま。m(__)m



03/01/07 17:51:05
名前:
毛糸

コメント:
そいえば、クォーターマスはゲットできたんかいね?>にいはん
猫で聴いた黒羊だよぅ



03/01/07 17:35:21
名前:
毛糸

コメント:
石炭をば早や積み果てつ

「それにしても懐かしい・・・」
「お客さまもこれを?」
「・・・・も?ほぅ、わたしの他にも?」
「はい・・・わたくしの母親が・・・」
「ほぅ・・・」
「なんでも愛する人がよく聴いていたらしく・・・」
「ほぅ・・・」
「わたくしの母親、若い頃ベルリンにいましてよ」
「ベルリン・・・」
「ええ、でも不思議ですわ、その方も日本人でしてよ、不思議ですわ、ドイツで作られたものですのに」
「きみ・・・・」
「母は・・・本当にその方を・・・・」
「お母様のお名前は・・・」
「ふっ・・・でも男なんて薄情なものですわっ」
「・・・・・・・・」
「帰って行ってしまいましたのよ、その方、母を残して
眠っている母の枕もとに・・・」
「地中海物語・・・」
「ええ・・・遠い昔の話しでございますわ・・・あれから何十年たったことでしょう・・・」
「そして・・・今になって復刻版が・・・」
「買ってしまいましたわ・・・母の魂が・・・生き続けているような・・・そんな気がして」

「エリス・・・・」

えーん、ごめんよぅ>らっとさん
つか、今年もよろしくですー



03/01/07 16:50:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
またぁ毛糸さん、好きだねぇシチュプレ…ってにいはおさん!!

外の仕事に出たついでに、ちょっと横浜unionを覗いて来ました
時間がなくて中古の棚しか見れなかったのですが、トリアンのリマスターが
ここにもありました。しかも「地中海」と「スパルタ」が…売るの早すぎないか?
あと「愛の神秘」の旧盤と韓国si-one盤も置いてました
si-one盤は始めてみましたが、ジャケットが米盤仕様なんですね。

忘年会で新宿レコードのマダムがおっしゃってたFOCUSのDVDがリリースされてたので
買ってきました。映像は古そうですがリマスタリングされてる様子です



03/01/07 13:49:33
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みです。

「英國屋」はですねえ、神戸の方でよく行きました。
大阪は殆ど足、踏み入れませんでした。
おや、するとこれはチェーン店だったのか。
神戸の店はなんともシックなたたずまいでした

ここに店主様が居たら・・・・そりゃもちろん「絵」になりますなあ。
お顔をご存知の方は分かると思いますが、なんつーか、こう
「**帝國大學・文學部・独逸文學専攻・助教授・文學修士」みたいな名刺の一枚くらい
出てきてもいいような雰囲気の方なのですね。物腰あくまで柔らかに、どこかレトロな
香りが漂うという。

女給仕「・・・!!す、すみませんお客様。テエブルに躓いてしまいました・・」
店主様「いや、お構いなく・・・おや、君、随分と顔色が悪いようだが・・・?」
女給仕「!・・・い、いえ、何でも、失禮致します・・・・(ポトリ)・・・」
店主様「あ、君、待ち給へ。これを・・・おや、これは・・・”地中海物語”・・」
女給仕「・・・!あ、あの、それは・・・」
店主様「ほう。復刻版、ですか。そうか、今やそういう時代なのか(遠い目)・・
    いや、何とも懐かしい・・・」
女給仕「・・・ご存知なんですか?」
店主様「もう、*十年も昔の話です。あの頃は私も若かった・・・おっと、こんな話
    お嬢さんには退屈過ぎるかな」
女給仕「・・い、いえ、そんな。私もそのお話、伺いとうございます。」
店主様「しかし君、お店の方は・・・?」
女給仕「構いません。今日はお客様、お一人でございますから・・・(蓄音機に歩み寄る)・・」

どー・どー・みー・ふぁみれ・どっ・どっ・どっ・どっ・どー

あはははは。



03/01/07 12:13:37
名前:
くらとわら
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
J'ratさんはじめ、サイトの皆様、KLAATUの話しばかりして恐縮でございます。にもかかわらず気に
とめていただいてたりと感謝いたします。本日勝手にリンクを貼らせていただきました。もし差し
支えなければ相互リンクして頂けると嬉しゅうございます〜。こちらのリンクにもある「プログレ
隔離室」は私も以前リンクしていたのですがなぜか現在はサイトが消滅してしまったようですね?
オフ会でもお話ししました「ホワイトノイズ」のジャケットが印象的なトップページでしたが。

>J'ratさん
私のCDの感想、どうもありがとうございました。ケルト、アイリッシュとは何度か言われたことあ
りますがカンタベリーと言っていただいたのは全く初めてで驚いております。カンタベリーと言え
ば「バークレー・ジェームズ・ハーベスト」なんかを連想してしまいますが・・・。ええように言
い過ぎですね(笑)。すんません。

>案山子さん
KLAATUの1st,2ndのカップリングCDは日本盤も出ています。日本語のタスキがあるのでスグわかりま
す。私はこのカップリングは初期のものしか持っていないのですが、現在出回っているものは昨年
デジタルリマスターされたものらしくてたいそう音質も良いらしいとのことです。日本盤だと確実
に歌詞が付いているの思いますが、もう注文されたんですよね?KLAATUにつきましては70年代に出
た日本盤の2枚のライナーノーツをほとんど暗記しておりますのでGETされましたらお知らせ下さ
い。書き出せる限り書いてメールさせていただきますので(笑)。余談ですがKLAATUの1stアルバム
の1曲目に「コーリング・オキュパンツ」という曲があるのですが、かのカーペンターズが1977年に
「星空に愛を」という邦題でカバーしています。カーペンターズ末期の「パッセージ」という宇宙
船のジャケットのアルバムに収録されています。しかしまたこれがオリジナルのオケにカレンが
ボーカルをかぶせただけ・・・のようなアレンジでマニアにはちょっと嬉しいようなつまらんよう
な・・・です。カーペンターズファンの方はご確認くださいませ。

>sphinxさん
KLAATU是非とも聴いてみてくださいね。ところで「クォーターマス」ですが、もう4年ほど前に大阪
梅田の「JJ」という結構有名な中古ショップでアナログ盤が5,000円で出ていたので思い切って買い
ましたが(ビル街にプテラノドンが飛んでるやつ)、なんと数ヶ月後にタワレコで輸入盤でしたが
CDが1,680円で出ていました。泣きそうになりました。

>紀州の駱駝さん、yeszanmaiさん、Woogさん
いやはやご挨拶が大変遅くなりました。なにせこちらのサイトの掲示板と来たらカキコのペースが
異常に早いのでなかなかついてゆけません(泣)。満足なお返事もできず本当に申し訳ありませ
ん。年末にDVDプレーヤーを買いました。今のところレンタルソフトを観る程度ですがプログレ系の
オススメソフトがありましたら是非教えてください。とりあえず(失礼)イエスは片っ端から買お
うと思っております。

それと大変厚かましいのですが、もし郵送先を教えて頂ければ私のCDを無料で送らせていただきま
すので興味がありましたらご連絡ください。よろしくお願いします。梅田〜ナンバあたりでしたら
手渡しも可能です。オフ会のあったソフトマシーンでは毎月第2土曜日はフリーライブで私もよく出
演しています。お近くの方は是非いらしてください。長々と失礼しました。



03/01/07 09:57:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日までは松の内ですよね、まだ正月気分で良いのですね(言い訳)

今朝は今年初の自転車出勤でした。2週間ほど外に放置してたのですが、特に異常無く動いてくれました。そんな通勤の友はフラキンの「Unfold The Future」でしたが、あまりの寒さにペダルをせっせと漕いでたら1曲聞く間もなく会社に着いてしまいました。

今月28日に奥本亮が前回と同じ六本木のMORPH TOKYOでライブをやるみたいです。今回は平日なのですがなんとか都合をつけてまた見に行きたいです。



03/01/07 00:29:01
名前:
Woog

コメント:
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨日、ぼくは田舎から帰ってきました。
関西OFFでも電車が遅れましたが、
こちらに帰ってくる飛行機も遅れまして、
昨日はへばっていました。

関西OFFで案山子さん始め、yeszanmaiさん、J'ratさん
どうもありがとうございました。
ソフトマシーンは関西っぽい、濃い〜店でしたね。
トイレのそばに水槽があり、ピラニアが3匹いて
それぞれクロスビーとかナッシュビルとか名前がついていました。



03/01/06 23:28:18
名前:
sphinx

コメント:
>さや様 ヴェイパー・トレイルズ
わざわざリンクまで教えていただきありがとうございます。
この「スウィッチ 」というコンピアルバム良いですね。懐かしい曲、好きだった曲が
いっぱい入ってます。でもなんで「ハイウェイ・スター」が入ってるんでしょうね。

今日は会社帰りにDUの御茶ノ水店を覗いてきました。くらとわらさん(はじめまして!)オススメの
KLAATU、2枚ほど中古コーナーにおいてありました。
ジャケットは一緒でしたが、1枚は2in1で、もう1枚は1stだけのようでした。
と思ったらジャニスにも2in1があったので早速借りてきました。
他にはクォーターマス、クルーシス、ヴェイパートレイルズ(ありました!)等々。



03/01/06 21:51:59
名前:
案山子

コメント:
>にいはおさん
>でっかいシフォンケーキがウリの「英國屋」
そう、そうそこです!ワッフルも美味しいんです!周りは女性のグループばかりなんですよ。
「ここに、J’ratさんが・・・・?」って。どう思われます?
にいはおさんだったら、行かれそうですね。
神戸のケーキ屋さんを全制覇して、大阪まで進出されてたんですか?

>くらとわらさん
KLAATUのCD注文してきました。詳しい情報が分かって助かりましたよ。ありがとうございます。

しかし、どうして手ぶらで帰れないんだろう・・・私。



03/01/06 13:31:10
名前:
にいはお

コメント:
あっ、見落とすところだった。

「英國屋」・・・・あれかな、ひょっとして、
まわりがクリームで中がチョコレート生地の
「なんちゃらシフォンケーキ」とかいう結構でっかいケーキが
ウリ、のお店かなあ?



03/01/06 13:25:17
名前:
にいはお

コメント:
お昼休みになりました。
私もハッキリ言って、勤労意欲が沸きません。帰ってやろうかな。

たまたま手に取ったアイザック・アシモフのSF「わたしはロボット」(1950)を
読んでいたら、その中の記述で2003年は、しゃべる可動ロボットを世に問うた年、
との設定がなされているのです。もちろんしゃべる、とは人間との対話という意味で。
さて現実はどうなんでしょうか、今年?

音楽の方はというと、J.バーリンのソロ「TAKIN’NOTE」なるCDで出勤しました。
一曲目から相変わらずのやりたい放題、でした。



03/01/06 09:53:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
一昨日戻って来たのですが、大分も雪が降り始めてました。高速道路は通行止めになってましたが、飛行機は飛び立てば雪など関係無いですから無事帰りつきました。しかし、飛行機の翼に積もった雪を放水で溶かす作業をやってるのを生まれて始めて生で見れたのは、ちょっと感動でした。

私も今日が仕事始めですが、休みグセがついて一向に勤労意欲が沸きません。今週はリハビリに充てましょうかねぇ…

今朝の通勤の友はSPOCK'S BEARDのDVDおまけCDでした。内容は「SNOW」のおまけと全く同じ物ですが、カッティングレベルがちょっと低いみたいで、CDウォークマンだとこちらのほうが聞きやすかったです。1曲目の”南の空”を聞きながら来月はイエスのライブだなぁと思いを寄せてました



03/01/06 09:36:25
名前:
ホイトル

コメント:
From Niigataさんの「館」はかなり凝った作りです。
大画面とサウンドには圧倒されました。
設定が難しいらしくて時々画面が突然見えなくなることがあったのは御愛敬でしたが、
やっぱりロジャー・ウォータースのDVDなんか涙モノでした。

引っ越しなさって職場までの通勤時間が短くなったようですので、
(家を新築して職場が近くなるというのが地方都市のいいところです)
いままでは通勤の車の中がプログレタイムだったはずですが、
これからはシアターに入り浸りになるでしょうから、
奥様もさぞかし驚かれることと思います(笑)



03/01/06 00:44:23
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>案山子さん
妻駱駝に、早速案山子さんの書き込みのことを伝えますと、「そういう聞き方をしてくれて、とっても嬉しい。」と申しておりました。私なんぞはほんの数回聞いただけですんで、案山子さんのほうがずーっとよく聞いてくださってるようですね。気に入ってくれて私もとっても嬉しいかぎりです。
>又御都合がつくようでしたら、奥様も是非、関西オフ会においで下さい。
「お誘いありがとうございます。」とのことです。ただ、ご存知のとおり4歳と0歳の娘がおりますので、なかなか難しいでしょうねぇ…。

さあ!気持ちを切り替えて明日(もう今日ですね)から仕事で〜す。
無事社会復帰できるかどうか少々疑問ですが…。
皆さんも頑張ってください。(^o^)丿



03/01/06 00:32:50
名前:
J'rat

コメント:
 埼玉に帰ってまいりました〜。福井は大雪でした。朝起きたら20cm以上の積雪でしたが、スタッドレスタイヤのおかげで無事走れました。途中は数メートル先も見えない吹雪でした。峠を越えるとうそのように雪がなくなりましたが、チェーンのように着けたり外したりしなくていので助かりました。

 年末から風邪を引いたと言っていましたが、昨日病院に行ったら「食あたりです」と言われてしまいました。そういえば熱は出ても風邪の症状はなかったのでした。和歌山で食べた何かが悪かったようですが、家族はピンピンしています。(^_^;

>倉戸さん、
 いただいたCD、聴かせていただきました。和歌山から福井への道中にクルマでかけたのですが、ちょっとカンタベリー風で、日本の初期オフコースのような曲もあり良かったです。家族もすごいね〜、と言っていました。あと、アコギがきれいでしたね。
 クラトゥーはぜひ注文します。でもまずdisk unionで探してみますね。ありがとうございました。

 あ、もう寝なくちゃ。続きはまた後で...。



03/01/05 23:33:25
名前:
FromNiigata

コメント:
あっと言う間に正月休み終了。明日から仕事だと思うとため息しか出ません。
まぁ、ホイトルさんに「館」に来てもらって10時間飲み続けた楽しい思い出ができたので
良しとすべきでしょうね。

帰省していた皆さん、雪で帰り大変だったと思いますが無事帰りつけたでしょうか?



03/01/05 20:53:17
名前:
案山子

コメント:
お正月休みも今日が最後。
梅田のキディーランドというおもちゃ屋さんをメインに家族でショッピングをしました。
「お年玉で何か買いたい」というので連れて行ったのですが、子供達は見るばかりで
何も買ってないんですよ。しかも昼食に選んだお店がインド料理!(親子やねぇ)
気がつけば、私の手には何故かCD。
で、J'ratさんが大学時代によく行かれたという「英國屋」でお茶をしながらふと思ったんです。
「ここに、J'ratさんがお一人で来られるとは想像しにくいなぁー」と・・・・。

先日J'ratさんにお薦め頂いたCDはアラン・パーソンズ・プロジェクトのVULTURE CULTURE。
「これ、絶対に踊れますよ!!」と強く断言されていましたが・・・・・。踊れました。
彼独特の、はまると抜けられない金太郎飴状態の中にダンスミュージックのリズムが
盛り込まれてて気持ちよいです。こういうのが流行った時代なんでしょうね。

J'ratさんは「話を聞くばかり」と仰ってましたが、本当に聞き上手でらして、
誰の話でもしっかり受け止め、そして引き出す力をお持ちなので、
これは得難い才能だと感心しました。
皆さんが「オフ会は絶対に楽しいですよ!」と断言されていた秘密が
分かったような気がします。
(又、1枚で終わってしまった!)



03/01/05 13:29:04
名前:
さや

コメント:
ヴェイパー・トレイルズとっくに別の人が答えてのね...
新年早々、いきなり恥じかき...
年末年始毎日飲み歩いてたせいか、頭がボケになっているわ。
今年もやっぱりダメかも?



03/01/05 13:23:24
名前:
さや

コメント:
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
J'ratさん方とは、去年はひょんな偶然から、お知り合いになれてびっくりするやらなんやら
不思議な感じでした。
今年も、というよりか、今年からよろしくお願いします。
↓あっちゃこっちゃに送りつけて嫌がられている(笑)、年賀状でっす。
http://www2.gol.com/users/saya/NewYearCard2003.jpg

>sphinxさん
 >ちなみにオープニングでかかっている曲名ご存知の方いらっしゃいますか。
それは、たぶんVapor Trails のDon't worry Babyだと思います。
去年あたりからから流行っている80年代ヒット曲のコンピレーションアルバムによく入っていま
す。
↓例えばこれに入ってます。(わたしもこれで、知りました)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=462897&GOODS_SORT_CD=101

新宿PitInnの1月11日の大友良英、1月20日の藤井郷子に行きたい...
でも、仕事がぁ!



03/01/05 02:49:48
名前:
5150

コメント:
正月の行動記録

元日:
お台場に行って人ごみに揉まれて臨死体験。
黙々とポケモンのレベルを上げる作業に没頭。
二日:
黙々とポケモンのレベルを上げる作業に没頭。
上の娘が寝てる間にさっさとジムリーダーをやっつけてしまい、
あまつさえ「でんげきは」をさっさとマッスグマに教えてしまい泣かれる。
三日:
黙々とポケモンのレベルを上げる作業に没頭。
四日:
本年度の初競馬である中山(京都)金杯が今日だと勘違いして
渋谷Winsまで行ってそれに気づき、しかたなく梅もとの立ち食いそばを食べて帰る。
帰宅後黙々とポケモンのレベルを上げる作業に没頭。

今年もよろしくお願いします。



03/01/04 21:07:59
名前:
sphinx

コメント:
>From CEB様 早速の回答ありがとうございます。Fromセブ?フィリピン?その語り口、博学さ
も、もしや 夢典命さん?違っていたらごめんなさい。

年末に西新宿から御茶ノ水方面を流してきましたが、好例のGSバーゲンで"A La Carte"と
"Russian Roulette"が800円で叩き売られていたのはショックでしたが。
DUで以前から探していたアメリカのBlue Shiftというグループのアルバムをゲットしました。
ハイテンションなYesという感じでボーカルもジョン似ですね。何故かZEPの移民の歌をカバーしているのはご愛嬌ですが。
最後はジャニスで数枚借りてきました。仏のMUSEAから出ているSocial Tensionという
グループが良かったです。全編エマーソン炸裂という感じで。EL&P好きの方にはよいかも。
ただし、時折入る決してうまいとは言えない日本語のボーカル、気恥ずかしくなる歌詞に耐えられれば
の話しですが。(日本のグループです。)
あとは以前話題になっていた、トマス・ボーディンのソロ、アメリカのLIFT、ベルギーのFLYTE、
ANYONE'S DAUGHTERのLIVE等です。



03/01/04 20:29:57
名前:
案山子

コメント:
紀州の駱駝さんの奥様がピアノを弾かれている「つかのまの夢」を聴いていました。
これは既に愛聴盤。サティのこの曲は大好きなので嬉しいです。
ピアノの音の一つ一つをとても丁寧に大切に奏でられているところが素晴らしいと思います。
最後にドビッシーの曲が入ることで、ぐっと締まるというかキマルところが格好いいですね。
実は、年末も押し詰まった30日にまだ年賀状の絵が全然出来てなくて、
気持ちもワサワサしてるし、「とても描けないなぁー!」って焦ってたんです。
でも描いている間ずーーーーっとこのCDを何度も何度も何度も聞いて、気持ちを落ち着かせ、
集中させることで、なんとか仕上げることが出来ました。
BGM的な意味では全くなくて、本当に音楽に助けられた思いでした。
素敵なお土産をありがとうございました。
奥様も紀州の駱駝さんも、お子様が生まれたばかりで、幸せ一杯ながらも
色々と大変だと思いますが、頑張って下さい。
又御都合がつくようでしたら、奥様も是非、関西オフ会においで下さい。

オフ会で買ったCDの報告を全部書くつもりだったのに、1枚でえらい長くなってしまいました!
すみません。他は又明日書きます。



03/01/04 19:40:54
名前:
From CEB

コメント:
皆様、あけましておめでとうございます。
以前このサイトにちょくちょくお邪魔してました。
都合により書き込めなくなっておりましたが、なんとか時間をみつけてお邪魔したいと思います。

>sphinxさん
こんにちは、
私も「ベストヒットUSA」懐かしく見入っておりました。
巨大化(?)したスティーヴ・ルカサーには驚きましたが、それ以上にDJ小林克也の変わり様に、20年余りの歳月の経過をあらためて実感しておりました。
タイトル曲はヴェイパー・トレイルズ(VAPOUR TRAILS)の“Don't Worry Baby”ですね。
邦題は“サーフサイド・フリーウェイ”でした。
1999年に、世界に先駆けて日本で最初にCD化され発売になりました。
ちなみに、プロデュースはかのラリー・カールトン(g)でした。
 



03/01/04 17:31:01
名前:
くらとわら
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
あけましておめでとうございます。先日オフ会に参加させていただきました倉戸でございます。
KLAATUのHMVのページで注文が可能です。試聴もできるみたいです。以下で紹介しているアルバムは
1ST.2NDのカップリングです。

http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=781357



03/01/04 15:46:37
名前:
sphinx

コメント:
>kitさん ベストヒットUSA
当時のままの進行で「スター・オブ・ザ・ウィーク」のコーナーでのゲストとして
TOTOのメンバが出演していました。
80年代の総合ランキングという形で栄えある1位はオリビア・ニュートン・ジョンの「フィジカル」
でした。プログレ系は1曲も入っていなかったですね。(ロンリー・ハートすらも)
ホール・オーツ、バンヘイレン、ポール&マイケルのSAY,SAY,SAY、ヒューイルイス、ワム 等々
でした。
当時はまだMTVも始まっていなかった(?)ので、洋楽の情報としては貴重な番組でした。
不定期放送のようですので、また次回が楽しみです。
ちなみにオープニングでかかっている曲名ご存知の方いらっしゃいますか。
あのジャケットがパタパタとドミノのように倒れていく映像のバックで流れていたAOR風の曲です。



03/01/04 07:41:41
名前:
ふらじゃ

コメント:
この正月はほとんど食っちゃ寝状態でした。体が重くなった気がします
(気がするではすまないでしょうが・・・)

結局、実家のアナログは聞けずじまいでした。
くやしいので、ジャケットだけあれこれ見て楽しんでましたが
CDサイズに慣れてるとこの大きさは迫力ですねぇ
何枚か持ち帰って壁に飾ろうかしらん

箱根は雪でしたね、
ゴールした選手をいきなり胴上げするのが慣習になってますが
疲れきってる人を胴上げして大丈夫なんか?とハラハラします



03/01/04 02:28:48
名前:
kit

コメント:
あけましておめでとうございます。kitです。
最近はちょっとプログレから離れ気味で、
ご無沙汰してます。

でも、今年初音楽はyes(リック入り)ライヴでした。
二月が待ち遠しいですね!

>sphinxさん
>ベストヒットUSA
TOTOが出演していたみたいですね。ちょっとだけ見ました。
80年代後半特集で、U2が流れてました。yesとかもやったのでしょうか?

それでは、今年もよろしくお願いします(^^)



03/01/03 22:10:38
名前:
ホイトル

コメント:
みなさんの書き込みを見て「ラム」や「シープ」を聴いたりしてました。

どうもお正月はふだん混んでいる道が妙にすいていたかと思うと、
急にメチャメチャ混んでいる道があってそのヒミツは初売りだったり初詣だったりで、
やっとそのパターンを認識したつもりになった今日はもう普段の姿に戻りつつあります。

だからどうなのかというと、特別オチはありません。
From Niigataさん、では明日ビデオを持っていきます。



03/01/03 20:29:31
名前:
にいはお

コメント:
正月三が日はいかがお過ごしでしたでしょうか、日本の皆様?
私ゃ仕事ですよ、おしごと、ふんっ!

そんなわけで箱根駅伝をしっかり見逃してしまいましたが、
駒大が優勝らしいですね、今年は。
ダイジェスト版かなんかを見てたら、なんでも往路の2区かなんかで
15人抜きの偉業を達成した選手がいる反面、15人近くに抜かれた選手も
いたみたいで。リポーターがこんな感じで喋ってました。曰く、
「15人!15人!15人に抜かれるという大波乱が起こりました。**選手、表情が
 厳しそうです・・・あ、さらにまた一人かわして来ました。これで**選手、
 なんと16人に抜かれてしまいました!16人!16人です!しかもその後に・・・」
こんな感じでえんえん続きました。

あのなあ、その選手に何の縁もゆかりもありゃしませんがね、公の報道でそんな感じで
えんえん喋られたら、それじゃその選手、あまりにかわいそうじゃありませんか?
家族の人間なんか、もっとはらはらしてたろうに。もちっと考えて喋れ、こら。

あまりに釈然としなかったので、ふだんあまり聞かないメタル系ツーバス大好きプログレの
ドリームシアターとリング・オブ・ファイアをガンガンに鳴らしてしまいました。
・・・・あれっ、これって、ひょっとして、今年の初CDだったり、する?うっそお・・・。



03/01/03 10:45:23
名前:
FromNiigata

コメント:
「FM−TV」......ホイトルさん〜、明日ビデオ持ってきてくれませんか〜。一緒に見ましょ〜。

今年の初聴き、私も「ロジャー・ウォータース」のライヴから「犬」でした。このDVD、「イン・ザ
・フレッシュ」の次、みんな吹っ飛ばして「犬」を聞いちゃいますね。妻には「またコレ」とか言われ
ますが…。
100インチ&サラウンドで聴くとまた新たな感動と「来日公演行っておけば良かった」という後悔の
念が交錯しちゃって複雑な気分…。



03/01/03 07:56:56
名前:
J'rat

コメント:
 明けましておめでとうございます。私は大晦日から風邪をひいて寝込んでいました〜。家族も親戚も風邪ひきばかりで、うつってしまったようです。なんだか幸先の良い新年とはいかないようです。初詣に行って厄払いをしてもらわなくては。後厄なんです。

 熱のため福井への移動が2日遅れてしまいました。ENYAこ〜ら!君に会って、Yes公演のチケットを渡さなくてはいけないのです。大晦日の紅白では中島みゆきだけ見ました。なんかスゴイ迫力でしたね〜。怖いくらい。(^_^; あと、上妻さんがちらっと出ていましたよね。贅沢な使い方をするもんです、NHKは。
 まだプログレどころではありませんが、福井に向かう車の中で年末のオフ会の獲物を聴きたいと思います。何を買ったんだか忘れてしまいましたが...。

 こんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。今年はトリアンヴィラートの新譜の発売とライブ(やるなら欧州突撃!)で、良い一年になりますように!(皆さんの書き込みへのお返事は福井についてからさせていただきます)



03/01/02 23:29:41
名前:
案山子

コメント:
あけまして、おめでとうございます。

今年最初に聞いたのはマッカートニーのRAMです。(全然プログレじゃないですね!)
ふらじゃさんの代わりにフロイドの”SHEEP”も、聞きました。犬と豚が、もれなく付いてきます。
やっぱりこの「犬」が断然良いですね!泣きのギターが、ちゃぁ〜〜らぁ〜〜〜〜〜〜と、入るところ。
ゾクゾクしてハンカチを取り出すポイントです。
昨年のロジャーのライヴでも、とっても印象に残る一曲でした。(後ろでポーカーしてたし)

去年のレスは去年のうちに・・・・・と思ってたのですが・・・・すみません。
慌ただしい中でもオフ会で買ったCDを聞きながらおせちを作っていると、
その時にお話ししたことも色々思い出されて、楽しかったです。また、そのCDの報告も書かねば。

幹事云々・・・を言われると、なーーーんにも働かずに楽しませていただいただけなので、
とても面はゆいです。次回はもっと真面目にやりますので、これに懲りずにご参加下さい。

皆さんにお目にかかった印象は見事に「そのまんま!」
掲示板でお話しさせていただいている印象とあまりにも一致しているので、
驚くと同時にホッと安心し、初対面であることをすっかり忘れてしまいました。
そのようなことで失礼の数々は、どうかお許し下さい。

>倉戸和良さん
先日は、わざわざお越しいただき、ありがとうございました。
KLAATUは贅沢な音の作りと美しいメロディーがとっても気に入りました。
是非、手に入れたいと思います。



03/01/02 21:55:36
名前:
ホイトル

コメント:
あけましておめでとうございます

「FM−TV」......ワタシも録画しておいたのを今日見ました。
とても良かったです。
まあ、例によってスタジオヴァージョンに口パクのやつか、
「まさにビデオクリップ」というものがほとんどなのですが、
変にもったいつけずにどんどん曲を流したのがよかったですね。
イエスのヤツはビデオで発売されてるやつでしょうか(ビデオ見たことない)
ELPの庶民のファンファーレはシングルヴァージョンだろうとたかをくくってたら
エマーソンのソロが始まってちょっとびっくりしました
第4期パープルの「ハイウェイ・スター」も見たことなかったので
「おお!」と思いました。
ボストンの「ドント・ルック・バック」も口パクながらちょっと感動しました。
(なお、ボストンの新譜は最近ワタシのお気に入りに昇格しました)

では皆様今年もよろしくお願いします



03/01/02 07:57:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨日近くの神社に初詣に行った時、引いたおみくじが「大吉」でした
縁起が良いです。
今年の聴き初めはフロイドの”SHEEP”にしようと思ってるのですが
なかなかレコード聴く時間が取れません
皆さんの今年1発めは何だったでしょうか?



03/01/02 00:49:35
名前:
sphinx

コメント:
あけましておめでとうございます。
この時間テレ朝系で「ベストヒットUSA」やってますよ。懐かしい。

昨日の「FM−TV」はよかったです。無駄なしゃべりもなく2時間で24曲。
まさかイエスがかかるとは思わなかったので、特した気分です。
パトリック・モラーツのいた時期の「And you and I」でした。
他にもなつかしいものが満載でした。是非再放送してほしいものです。



03/01/01 22:30:50
名前:
やよい

コメント:
新年おめでとうございます。
昨年は終りの方になって突如乱入させていただきましたが、暖かく迎えていただき、ありがとうございました。
今年もまた、ふら〜とお邪魔することになると思います。よろしくお願いします。



03/01/01 21:15:13
名前:
にいはお

コメント:
おめでとうさんでございます。

昨晩は泊まったホテルで、結局最後の三分の一くらいしか紅白見ませんでした。
復活・中森明菜には感動しましたが、その一方で何で中島みゆきが黒部ダムの
地下なんかで歌わなきゃならんの!?と激怒しながら。
まかり間違って本人が望んだ、ならまあしょうがないかも知れませんが。
(平井なんとかはアメリカでも何処でも行ってもらって構わんけどな、一向に。
 いちおう言っとくが「大きな古時計」な、癒し系アレンジならスターダスト・
 レビューの方が先だぞ。)

それと大トリの五木ひろしの歌のあまりの「可もなく不可もなさ」にもボー然としてしまい
ました。つんくが作詞作曲だったみたいですが、演歌の詞はそもそも言葉の魔法だぞ。
ただの思い出感想文を詞にするんじゃない、つうの。

明けて元旦の今日、日本料理屋でお餅つきがあり、ほんのちょっぴりですが
ニッポンのお正月気分を味わった次第。
で、明日からいきなり出勤、と。勘弁してくれえ。



03/01/01 20:47:16
名前:
紀州の駱駝

コメント:
皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
2003年が皆様にとって良い年でありますように。

私にとっての昨年は、1月のCaravanの初来日(とオフ会)に始まり、Richard Sinclairの22年ぶりの再来日、Camelの新譜、Triumviratのリマスター、そして12月の初の関西オフ会ととっても充実した1年でした。
今年は、確定している2月のYes来日を始めに、Triumviratの新譜、Camelのアコースティック・アルバム、Camelの来日が実現することを祈っています。

>yeszanmaiさん
妻駱駝のCDをお聞きくださりありがとうございます。妻駱駝も喜んでおります。
オフ会の帰りにWoog兄貴を言ってたのですが、yeszanmaiさんのプログレに関する知識には「脱帽」と言う以外表現できませんです!今後もいろんなこと教えてくださいね。

>倉戸さん
ソフト・マシーンでは時間が限られていてあまり話すことができず残念でした。機会があればKlaatu以外のお話も聞かせてください。ちなみに、髭面のCamel好きを語ってたのが私です。

>案山子さん
幹事役本当にありがとうございました。
私が大阪へ行くのは多くて年に数回ですので勤まりそうにありません。次回もよろしくお願いしま〜す。
それから、紀南に来られることがあれば是非声をかけてくださいね。

>J'ratさん
再会できて嬉しかったです。
「盆・正」時期での関西オフ会が今後も開催できるといいですね。
今年もTriumvirat来日が実現するように頑張ってください!



03/01/01 15:10:05
名前:
FromNiigata

コメント:
皆様、あけましておめでとうございます。2003年も良き年でありますように…。
って…、sphinx さん、BSフジのFM−TV見逃してしまいました〜。せっかくデジタルBS入れた
のに〜。(涙)



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home