J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2002年9月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


02/09/30 21:35:27
名前:
AUKEN

コメント:
なるほどー、アイオナだったんですね。これは入手しました。
1stから3rdまでのリマスター盤と未発表曲集で7800円(国内盤)でした。
1stから3rdは持っていなかったのでちょうど良かったのです。

Quidamはかなりよいと思います。レンタル屋さんでもしあったら試されてみてはいかがでしょうか。
作を追うごとにレベルアップしてるので近作の方が良いかと。
逆に私はターコイズを知りませんでした(^^;
あとアイオナ系統の良作はKarnatakaでしょうか。アイオナよりはややあっさりとしてます。



02/09/30 15:25:08
名前:
J'rat

コメント:
あれ〜、"A La Carte" リマスター発売日が10/4になっています。
http://www.emimusic.de/xml/3/550636/disko.html
何やってんだか〜? (^_^;)



02/09/30 15:13:26
名前:
J'rat

コメント:
 雨です〜。どうもカラッとしませんね。

 今朝は NATHAN MAHL の "Heretik volume I" をやっと聴いてきました。ジャニスで借りたまま聴いていなかったものです。これは勢いがありますね〜。ジャズロック風という感じでしょうか? Parallel Eccentricities しか聴いたことがなかったのですが、よりシンフォニックでいい感じでした〜。はやくVolume2、Volume3 も聴かなくては!

 トリアンヴィラートのリマスター盤は海外でも手にしたファンが出始めたようですね。でも、掲示板に「音はいいんですか? 誰かレビューしてください」と書き込んでいる人がいたり、最近メールをくれたスティーブさんという人は「古いCDは持っているんだけど、リマスターにはボーナストラックは入っているの?」などと書いてきたりで、いまいち盛り上がっていないような気がします。「近所のCDショップに聞いてみようかな〜」とか、なんだかのん気ですね〜。(^^ゞ
 音質はアルバムによって改善度合いの大きさに違いはありますが(「地中海」が最高、「愛の神秘」は微妙〜とか)、オリジナルより確実に良くなっています。シングルエディット中心とは言え、ボーナストラックもありますので、ファンなら全部「買い」だと思うのですが...。それにつけても「ア・ラ・カルト」も早く出てほしいですね。

>FromNiigataさん、
 HMVご注文ありがとうございました。タワレコは撤退しちゃったんですか? 外資系は苦戦ですかね〜。最近の若い人は洋楽を聴かないからでしょうか? まぁ邦楽の質も上がっているようですから、しょうがないのかもしれませんが、寂しいですね。

>ゆるげんさん、
 パソコン大変ですね。もしかして本格的に壊れる前兆だといけませんから、データのバックアップなどをしっかり取っておいたほうがいいと思います。おせっかいながら...。



02/09/30 02:41:28
名前:
ゆるげん

コメント:
こんばんわ。
大ショックです。もともと調子の悪かったMyPCのデスクトップ上のデータが吹っ飛んで、更にメール機能が死んでしまいました。送受信とも使用不能です。幸いハードディスクもインターネット回線も無事で、こうしてカキコ出来るんですが。

>案山子さん
>今の状況を考えて、LPは処分していく方向になりました。寂しいです。
ええっ!処分ですか。トリアンレコード、もし良かったら譲って欲しいです。
番号、生産国違いなら少し高くても買います。
上記の理由で今メールは使えないので、掲示板に状態(タイトル、番号、生産国、歌詞、インナースリーブの有無)を書いて下されば検討します。
ここがダメならうちの掲示板でもいいです。
http://dreamcity.gaiax.com/home/jurgen
http://plaza.rakuten.co.jp/jurgen/
http://jurgen.hoops.ne.jp/
http://members6.tsukaeru.net/jurgen
http://jns.ixla.jp/users/a799377922789/

リマスターもまだで、それどころじゃないんだけど、持ってないレコードは欲しいんです。

変なカキコですいません。



02/09/30 00:40:39
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん>
リマスター新潟HMVに頼んでみますね。
個人的にはタワーの方が好きだったんですけど、新潟のタワー撤退しちゃったんですよね…。

案山子さん>
CDが1600枚入るという棚、私も新築を期に導入する予定なんですが、どうも1つでは足りない
みたいなんですよね。CDって結構かさばるんですよね。うちは本も多くて妻にブツブツ言われてます。
ったく。
にいはおさん>
本当にお会いできないのが残念ですが、TDRとオフ会楽しんできてください。TDRは素直に楽しん
だ方が良いと思いますよ。



02/09/29 23:09:38
名前:
J'rat

コメント:
 今日はなぜか良いお天気になりました。でも明日から崩れるそうです。なんと台風が接近しているのだそうです。にいはおさんが台風に乗ってやってくるのでしょうか? ドリフのコントを思い出してしまいました。

 今日はトリアンヴィラートのリマスターCDのライナーノートをスキャンしていました。なんと最近のOCRは精度が上がっていますね〜。前は使い物にならなかったのですが、かなりきちんと認識するようになりました。スペルチェックも付いているので楽ちんです。こうなったら私もまじめに翻訳しなくては!

>にいはおさん、
 いよいよ明日帰国ですね。お天気が心配ですが、ゆっくり骨休めをなさってください。
 ..."Rain Dances" を持っていないのに気が付きました。やばい!

>AUKENさん、
 お久しぶりですね、いらっしゃいませ〜。
 All About Eve じゃなくて アイオナの間違いでした。すみませんでした〜。m(__)m
 このボックスは私は今はとても買えそうにないのでちらりとしか見ていないのですが、1万円ほどでなんだか特典CDが1枚付いているそうですね。Yesとトリアンと続いているので、ピンチです。
 ところでターコイズと言うバンドを聴いてから、Quidamがとっても気になっているのですが、どうですか?

>案山子さん、
 お弁当にはスパルタカスですとも! 今決まりました。全国のお母さん(お父さんもだ)、お弁当を作るときにはスパルタカスですよ。ジャスコでは冷凍惣菜コーナーの横に置いてあるそうですよ(ウソ)。 ...すみません、トリアンネタだとうれしくってつい。(^^ゞ

>いくつ買うの?
 すごいですね〜! ご主人さま、あんたはえらい。毎回予想外の展開、ありがとうございます。吉本みたいですね〜。ぜひオフ会に一緒にいらしてください。(^_^)/



02/09/29 23:03:23
名前:
案山子

コメント:
今日は娘達の運動会でした。
昨夜と今朝はお弁当を作りながらずーーーーーーーっと スパルタカスであります。
なぜだか分かりませんが、この「お弁当作り=スパルタカス」というパターンが異様に
はまってしまい、リピートから抜け出せませんでした。
ライヴで「トライアンヴィラット!」って言ってますね。それだけで「おーーーー!」
と感嘆してしまいます。
非日常であるハレの高揚した気持ちに合うようです。

>J'ratさん
「地中海物語」の件有り難うございます。CDってあったんですね。
「地中海」に限らずアナログの柔らかく暖かい音は好みなんですが、
今の状況を考えて、LPは処分していく方向になりました。寂しいです。

で、昨日、CDが1600枚入るという棚を通信販売で見つけたんですよ。
「これ良いんじゃない?!」って夫に言ったら、珍しく気に入ってくれて、
「良いと思うよ。」(そこまでは良い)
「いくつ買うの?」って・・・・・「え・え・え〜〜〜〜?!!!」
「ひ・ひとつじゃ・・・・駄目ですかぁ〜〜〜〜?!!!」
何を考えて生きてるのでしょうか、この人。



02/09/29 13:40:29
名前:
AUKEN

コメント:
おはようございます。

昨日はサムラのライブに行ってきました。
その前にお買い物に行ったらトリアンリマスターが入荷してるではないですか。
ここ数日お邪魔してなかったので全く知りませんでした。
悩んだあげく「ライブ会場での買い物もあるから・・・」とスパルタカス1枚を購入。
しかしライブ会場では来日記念盤しか売ってなかったのでした。他も買えばよかった・・・

ところで非常に亀レスで申し訳ないのですがオール・アバウト・イブのBOXってどんなのですか?
昨日は見当たりませんでした、むむう。



02/09/29 12:24:00
名前:
にいはお

コメント:
に、にいがたさんっ!
どうも、どうも、ありがとうございますっ!
別に恥ずかしがる必要は全くなけれど、やはりこの年にもなって
「行ったことがない」というのは、ちょっと気が引けて。
でも、もう大丈夫です。子供たちよ、全部お父さんに任せなさい。うわははは。

「ミスド(ミスタードーナツ)」の餃子に小石が混ざっていたとか。
記事をよく読んでみたら、あああやっぱり供給元は中国だったのか。
これではもはや中国の食品をお土産に買って日本に、などと言う事は出来ませんな。
まったく、もう。

「RAIN DANCES」(キャメル)で出勤しました。
恥を忍んで告白いたします。一曲目の「FIRST LIGHT」とラストのタイトル曲
「RAIN DANCES」は、テーマの旋律が同じだったんですね。今日初めて気付きました。
今まで何回も聴いていた筈なのに。ばっかでぇ。



02/09/29 00:59:35
名前:
J'rat

コメント:
 う〜、今日はお天気が悪かったです。リマスターCDのジャケットや写真をスキャンして遊んでいたらこんな時間になってしまいました。見たことのない写真も多くて、ついスキャンしてしまいました。ホームページにリマスターの情報をまとめて掲載する材料です。
 リマスターのライナーノートも翻訳したいのですが、分量が多いので大変そうですね〜。どうするべ? (^_^;)

>にいはおさん、
 お仕事ご苦労さまです。でもたっぷり家族サービスとは偉いですね〜。楽しみにお待ちしています!

>案山子さん、
 「地中海物語」の音質を比べたのは以前出ていたドイツ盤EMI/Electrola のCD(1C 538 7 95367 2)です。LPの音質はあまりよく覚えていませんが、最初のCDはあまり良くなかったですね。なお、LPは日本盤は発売されていませんでした。

 リマスターの音質評価は、聴き比べをしていません。聴き比べるともっと違いがはっきりするのですが、切り替えて比較しないとわからない程度の差をことさらに取り上げたくなかったためです。すべて記憶の音と比べていますので、特徴的な差だけになっている戸思います。高級な装置で再生したり厳密に聴き比べないとわからない差異では、あまり意味がないと今回は考えました。
 実は細かい分析も好きですので、そのうちスペアナ(周波数分析)でもとって比べてみたいとも思いますが...。(^^ゞ

>FromNiigataさん、
 リマスター、新潟でありませんか? できれば店頭で注文してください。注文があると、余分に仕入れて店頭にも置いてくれるかもしれませんし。(^^ゞ

>Starlessさん、
 ポンペイ、ゲットおめでとうございます! キーボードとドラムの行き詰るような掛け合いが楽しめますよ〜。
 ガーデンシェッドさんもついに入荷したんですね。ぜひリマスターもお聴きくださいませ。

>ホイトルさん、
 店頭で大きな声で独り言を言ってみるのはどうでしょうか? 「あれ、このお店は置いてないのかな〜、リマスター? そんなことはないだろ〜、きっと売れてしまったんですね。東京でも飛ぶように売れているからね。リマスターシマスター♪」(^_^;)



02/09/28 22:19:34
名前:
ホイトル

コメント:
新潟ヴァージン・メガストアにも無かったよ。
これなら石丸電気新潟店にも無いに決まってるな。
10月に上京の機会があるからその時探そうっと。



02/09/28 22:09:53
名前:
Starless

コメント:
「ポンペイ」ゲットです(ヤフオク@輸入版)
来週前半には手元に届くでしょう。アルバム未所有でここに参加していたことに引け目を感じていましたが
これで1歩前進できます。

今日、GardenShedのHPにリマスターが勢ぞろいしてました。
先日、別のCDを注文したばかりなので、家内の目が気になります。少し間をおいて注文予定です。



02/09/28 20:56:12
名前:
FromNiigata

コメント:
ついこの前、TDRに行ってきたお上りさんの私がお答えします。
‥豕駅から遠いのか近いのか?
 JR京葉線で20分程ですが、東京駅の中で京葉線のホームってやたら遠いのでちょっと注意。
▲妊坤法櫂薀鵐匹肇妊坤法櫂掘爾辰董何がどう違うの?
 ランドの方がやや子供向けでショウ系統が多いみたいです。シーの方がアトラクションがジェット
 コースター系が多いみたいです。ちなみにシーには「センター・オブ・ジ・アース」って言うアト
 ラクションがあります。(リックファンなら乗るしかありませんね)
 個人的にはシーの方がやはり新しい感じで楽しめました。(ホテルの人に聞いたらやはりシーの方
 が人気があるとのこと。でも、どちらも凄まじく込んでいましたが…)
G狂的デズニーファンでない人も、帰ってくる時はデズニーグッズ両手に抱えて帰ってくるって
ホント?
 親戚へのお土産で私も両手いっぱい状態でした。(お菓子はだいたい缶に入っていてやたらかさばる
 のが原因かも…)
ぐ貽幾らぐらいかかるんでしょうか?
 1日券は大人5500円、小人3700円です。これで全てのアトラクション乗ることが可能ですが、私の
 場合、1日4アトラクション乗るのが限界でした。
タ楊姥気六箸┐襪鵑任靴腓Δ?
 使えないみたいですが、日本語、英語とともに中国語表示があり、中国人らしき人が多く見受けられ
 ました。

 とにかく普段歩かない私はこの2日で足がガクガクになりました。しかし、平日でもなんでこんなに
子供が多いのか、びっくりでした。
 にいはおさん、今回はお会いできませんが、いつか広島でお会いしましょう!

リマスター>
 ぐわぁぁ〜、新潟にはないのか〜。10月も東京遠征しちゃおうかな?



02/09/28 14:56:39
名前:
案山子

コメント:
昨日は奇跡的に時間が空いたので、リマスターを取りに行ってきました。
無かったのは、「ア・ラ・カルト」とやっぱり!やっぱり!の「二重靨」でした。ガックリ。
「やっとやっと聴けると思ったのに! これだけ焦らしといて、しょーもなかったら許さんぞ!」
・・・・と、訳のワカラン事をひとりごちていました。
来週には入るとのことです。

最初に聴いたのはもちろんファーストアルバム「地中海物語」です。
音ははっきりくっきり良くなってますね。
J’ratさんの
>元の「地中海」は音が団子状態で分離が悪い上に、レンジが狭くてモコモコしていましたが、・・・
の書き込みに、思わず、一度きっちり梱包したアナログ盤を出してきて聞き比べてみました。
うーーーん。そうなのかぁーーー。アナログの音もわたしはかなり好きなんですけどね。
J’ratさんがお持ちのLPは日本版でしょうか?
>「ドンシャリ」型
これは確かにありますよね。シンバルとハイハットもそうですが、
一部のキーボードでも少し音が硬すぎる気がしました。
でも、全体には素晴らしいできです。正にクラシックとロックの融合。
それだけに留まらず力強さとドキドキする緊張感が強調されて、ぐっと心を揺さぶるような叙情的な
ところひきたてられ、一層気に入りました。
これってそんなに人気無いんでしょうか?
ボーナストラックにはビックリです。とっても面白いですね。



02/09/28 13:25:33
名前:
にいはお

コメント:
出勤してま〜す。正規の出勤日として。
今日と明日は正規の出勤日。で、その分
10/1〜10/7の大連休にしよう、ということです。けけっ。

もうすぐ日本に帰ります。楽しみだなあ、李マスター(・・・パソよ、
お前と言うやつは何度言っても・・・)。
今回は「子供の為に服務しよう、大デズニ−ランドツアー」なのですが、
わたくし、実は行ったことがありません。ちょっと心配なのです。
‥豕駅から遠いのか近いのか?
▲妊坤法櫂薀鵐匹肇妊坤法櫂掘爾辰董何がどう違うの?
G狂的デズニーファンでない人も、帰ってくる時はデズニーグッズ両手に抱えて
 帰って来るってホント?
ぐ貽幾らぐらいかかるんでしょうか?
タ楊姥気六箸┐襪鵑任靴腓Δ?

以下、略。

松任谷由美の「PEARL PIERCE」で出勤しました。
アルバムタイトル曲はあまりに有名ですが、個人的には
「ランチタイムが終わる頃」「私のロンサム・タウン」の方が
好きですな。特に後者の、あのけだる〜い透明感が。



02/09/27 19:36:43
名前:

コメント:
J'ratさん
そうでしたか、それは失礼しました。
次回の入荷は来週だろうと言っていました。どんどん売れてほしいものですね(で来日!)。
本当に待たされましたからねぇ。

今日はOld Loves Die Hardを聞きながら出勤でした。ボーナストラックのポップな曲、
いい感じですね。



02/09/27 19:25:30
名前:
J'rat

コメント:
>巨さん、
 にいはおさんの分は入荷時に「取り置き」しておいてもらった分でしたので、きっと残りの店頭在庫が売れてしまったんでしょうね。結構、売れてるんですね〜。(^^ゞ



02/09/27 19:06:12
名前:

コメント:
あっ!!
新宿レコードに行って、"あのーTriumviratのリマスター..."って聞いたら、
"ちょっと前まで全部あったんだけどねぇ"と言われてしまいました。
ということはJ'ratさんに先を越されたってことですねぇ....。
とにもかくにも、リマスターが売れて来日してくれたら最高ですね。



02/09/27 12:29:25
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
 昨夜、新宿レコードさんに行って、にいはおさんの分はゲットしてきました。東芝EMIから入らなかったという "Illusions..." は秋葉原のヤマギワで買ってありますので、6枚とも揃っています。あとは "A La Carte" がいつ入るかですね。

>巨さん、
 いらっしゃいませ〜。
 欠品が続出しているので「売れてるんでしょうかね〜?」と尋ねたら、新宿レコードのマダムは「たくさん用意しなかっただけでしょう」と言われてしまいました。そりゃそうだ。(^_^;)



02/09/27 12:15:45
名前:
にいはお

コメント:
う〜っ、羨ましい書き込みが次から次へと・・・。
僕も、僕も、もうすぐだよな・・・。
店主様、恐れ入りますぅ。

やや、WOOGさんも誘惑を・・・・。
これ、いいのかなあ、甘えても、どうしよっかなあ・・・。
ご迷惑、おかけしちゃあ何だしなあ・・・。
でも、面白そうだなあ・・・。

ええい、決めた!お願いします、お願いしますぅ(再び懇願、涙、平身低頭)
もちろんあくまで「ご都合がつけば」で結構です、結構ですので。
オフ会時に、即精算します。



02/09/27 10:52:50
名前:

コメント:
遅れましたが....
祝リマスター発売!!
J'ratさん、おめでとうございます。
順調に売れているのか、けっこうなくなっているショップが多いですね。
火曜日に新宿ユニオンに行ったら、ロシアン・ルーレットとスパルタカスがなく、
昨日新宿レコードに行ったら、地中海とロシアン・ルーレット以外がありませんでした。
わたしもスパルタカスがゲットできていません....。
昨日、新宿レコードにスパルタカスとアラカルトを予約しておきました。

さてリマスターの感想は....
旧盤CDを持っていないので比較できませんが、総じて音に力強さが増したように感じました。
とても新鮮に聞こえます。
しばらくゲットした5枚のローテーションになりそうです。



02/09/27 10:48:55
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は朝焼けだったんですか? 気が付きませんでした。早起きしなくちゃいけませんね。

 今朝はリマスター盤の "Russian Roulette" を聴いてきました。今回初CD化なので、他のアルバムとは「リマスター」の意味が少し違うのですが、どっちにしてもデジタルリマスターされたことに間違いはありません。音質は期待通りの高品位なものでした。LPとの比較ですので、低域から高音までの周波数レンジの広さ、ダイナミックレンジ、ノイズのなさなどどの点を取っても大きく改善されています(LPも悪くはなかったんですけど...)。楽器の音もアルノ・ステフェンのボーカルも、くっきりすっきり、非常に聴きやすくなっています。LPではうるさかった "Party Life" も歪みが減ったために落ち着いて聴くことができるようになりました。(^^ゞ 低音が充実しているため、ベースやドラムの響きが心地よいですし、複雑に音が絡みあう凝ったアレンジの部分も各パートがごっちゃにならず、ユルゲンのアレンジの妙を堪能することができます。フリッツは器用でセンスがいいという事を改めて認識させてくれました。上質のポップスに、高音質であることの心地よさも加わって、私はこのアルバムの評価が高まりました。まことにリマスターの甲斐があった一枚だと思いました。

>にいはおさん来日歓迎オフ会、
 合計5人ですね! 盛況〜。今夜、ご案内のメールをお送りします。他にも参加できそうな方がいらっしゃれば私にメールください。10月2日PM7時に東京駅八重洲口近くの居酒屋さんです。(^_^)/



02/09/27 09:29:35
名前:
ふらじゃ

コメント:
明け方キレイな朝焼けだったのですが(文字どうり「燃える朝焼け」)ゆっくり鑑賞する間も無く雨が降ってきました。“夕焼けは晴れ、朝焼けは雨”とは良く言ったものです

そう言う訳で今朝は久々に電車通勤でしたのでゆっくりCDを聞けました。その通勤の友はIT BITEの「THANKYOU AND GOODBYE」でした。数日前中古屋で見つけて買ってたものですが、聞いてビックリのライブ盤でした。何所にもライブの表記が無かったのです。ライナーにも何時のライブかの表記が無い怪しいCDでしたがちゃんとヴァージンからリリースされてたので正規盤なんでしょうね。

>トリアンリマスター
私の注文してるHMV・JAPANに確認したら「アラカルト」以外は入荷、発送待ちになってました。上手く行けば来週頭には7枚一気に入手出来そうです。出来るんじゃないかな?。出来るといいなぁ…



02/09/27 03:37:46
名前:
kit

コメント:
「IN THE PRESENCE OD…」→「IN THE PRESENCE OF…」でした(^^;



02/09/27 03:36:46
名前:
kit

コメント:
>ふらじゃさん
>南の空
私は、リック入りの「IN THE PRESENCE OD…」が聴いてみたいですね。
ただ、「クジラに愛を」は演奏してほしくないかも(^^;

>yeszanmaiさん
>マッツ&モルガン
おやま、今年はプログレ巨匠ラッシュですね。
11月にはアール・ゾイが来るそうですし、
12月にはクラフトワークが来るという話ですし。



02/09/27 00:17:04
名前:
yeszanmai

コメント:
>Starlessさん
サムラへのレス、ありがとうございます。
ラーララーってのは多分サムラ(もしくはツァムラ)だと思います。ライヴでも演っていました。
おっしゃっておられるシンフォニックなアルバムとは、
おそらくグレゴリー・アラン・フィッツパトリックの作品を演奏したもので、
サムラの作品として扱わないこともあるようです(メンバー間でも見解が別れています)。

>イエス東京公演
ニ泊して東京の二公演を観るつもりでしたが、土曜日の方はマッツ&モルガンのライヴとかぶるので、
おそらくそっちへ行くことになるかと。

>Sing Me a Songのストリングス
一聴した限りでは、本物のストリングスに聴こえますが、、、。



02/09/26 23:42:55
名前:
FromNiiata

コメント:
う〜っ、皆さん続々とリマスターGetしてますね。私も早くなんとかしなくては…。
しかし、こう言う時、タワレコがなくなったのは痛いな〜。

YES来日>
素晴らしいコンサートになって欲しいですね。出来れば前回来日となるべくダブらない選曲を
してもらいたいものです。



02/09/26 22:31:06
名前:
案山子

コメント:
>リマスター
皆さん、着々と手に入れられているようですね。
わたしはタワーレコードで予約したのですが、時期が遅過ぎたのでしょう。
24日には「5アイテムは揃いました」と、連絡が入ったのですが、忙し過ぎて取りに行けません。
明日こそ、明日こそ・・・行けるかなぁー?
「5アイテムってなんだろう?」「何が2つ来てないんだろう?」って気になります!
普通だったら、尋ねますよね。でも、訊かなかったのはドキドキしたかったから。
でも「二重靨」だったらガックリですよ。

>毛糸さん
YESは東京ですか?いつもながらフットワークが良いですね。
ライブあ〜んどオフ会は、ものすごい盛り上がりを見せるんじゃないでしょうか。
わたしは、1人でひっそり見に行くことにします。
泣きそうな気がするから・・・人が居てたら、恥ずかしいやん。



02/09/26 13:57:12
名前:
J'rat

コメント:
 週末は雨なんですか〜? 残念です。さて、リマスター試聴記の続きなど...。

 "Old Loves Die Hard" は元のCDの音質がなかなか良いので、リマスターが苦戦することは想像していました。しかしこれほどだとは思いませんでした。恥ずかしい話ですが、どちらと知らされずに聴くと、私には識別できないと思います。ピアノやドラムなど各楽器の音質は、それぞれ若干向上していると思います。音場空間は広がり、見通しも良くなっていますし、シンセサイザーやストリングスの高音が濁りなく、艶やかになって、はっとさせられる場面が何度かありました。懸案だった "A Day In A Life (Uranus' Dawn)" で聴かれたドロップアウト(音飛び)はなくなっていたようです。ただしマスターテープのヒスノイズは残っており、総じてリマスター後の音質の変化は小さいと思いました。比較試聴をすればもっと違いはわかるのでしょうが、リマスター盤だけ聴いている分には「このアルバムはわざわざリマスターを買わなくても旧盤でいいんじゃないか」と思ってしまいました。(^^ゞ もっともこのリマスターで十分というわけではなく、がんばればもっと高音質化できるのではないかと思いました。私は大好きなアルバムですので、次回のリマスター(?)に期待します。皆さんはどう感じられましたか?

 で、今朝は "Pompeii" を聴いてきました。このアルバムも元々音が良かったので大して期待せずに聴いたのですが...。のっけの海の音のSEのバックから、今まで聴こえなかったベースのメロディが聴こえてきてびっくりしました。イントロ代わりにベースが歌っていたのです。このアルバムは低音を少しふくよかにしたバランスに改善されていました。バリー・パーマーのボーカルは以前はやや引っ込んでオフ気味だったのですが、今回はマイクに近づいて聴こえます。声の質もしっとりしていい感じになりました。弦楽器も音に張りが出てしっかりと聞こえるようになりました。ピアノも音の芯がくっきりと描かれています。ハモンドオルガンの音色も芳醇です。バランス的には音の重心が低域に寄ったので、若干元気さは後退したものの、総じて良い方向の変化だと思います。フリッツとクルト・クレスのキーボード対ドラムの手に汗握るような音の対決は、若干整理されて落ち着いた感じもあります。「愛の神秘」より改善度は高いですね〜。どうしてアルバムごとに違うのか不思議です。

 リマスターの入荷状況ですが、秋葉原のヤマギワ電気では「ア・ラ・カルト」以外の6枚とも入荷していました。石丸電器は最近輸入盤の扱い自体が減ったせいもあってか未入荷でした。午後に新宿レコードさんから連絡があって、第2回分が入荷したそうです。でも「東芝EMIで品切れ」とのことで "Illusions..." だけ入らなかったそうです。全国的には「二重靨」が品薄なのでしょうか?

>にいはおさん、
 「二重靨」は夕方ヤマギワに走って確保しておきましたのでご安心ください。残りは今夜新宿レコードさんに行ってゲットしてきます。

 一旦中断します。またあとで...。



02/09/26 11:26:04
名前:
Starless

コメント:
>サムラ

タイトルは忘れてしまいましたが、2〜3枚聴いたことがあります。
覚えている限りでは、1枚は、もろシンフォ、そして2枚組みアルバムは強烈なインパクトがありました。
某HMの「○○ハイチュウ」の声をもっと潰したような声で「ラ〜ラララ〜ラ♪ララララ〜ラ♪ラララ〜♪・・・」と唄う曲。サムラ聞くと、いまだに頭の中でこの曲がグルグル回ります。
ひょっとしたら、サムラの本作ではなく、メンバーの個人アルバムだったかもしれません。
久々にカセットテープ掘り起こして聴いてみようかな。
「ラ〜ラララ〜ラ♪ララララ〜ラ♪ラララ〜♪・・・」

>J'ratさん
トリアン未だゲットしておりませんが、近々「ポンペイ」を入手予定です。
GardenShedに「スパルタカス」が入荷したら、速攻で注文するつもりです。

先日、GardenShedのHPで『V.A. / VILLA PAMPHILI』という伊の限定もの
が入荷し、「あれば一緒に」と思ったんですが・・・スパルタカスは無し。
ちなみにこのVA、すごいメンツです。
KREL, FHOLKS, FIORI DI CAMPO, HUNKA MUNKA, NEW TROLLS, FESTA MOBILE,
QUELLA VECCHIA LOCCANDA 等
到着が待ち遠しいです。



02/09/26 09:17:18
名前:
ふらじゃ

コメント:
良い天気も今日までみたいですね、週末はまた雨が降るみたいです。

今朝の通勤の友はSPOCK'S BEARDの「SNOW」おまけdiskでした。1曲目の「南の空」を聞いてしまうと他の曲の影が薄れてしまいそうなので、あえて2曲目から聞いてきましたが、ライブあり別テイクありとなかなかバラエティーにとんだdiskですね。オマケにするのは惜しいくらい良く出来た物です

「南の空」といえば今は本家もライブで演ってるのですが、今度の来日でも是非聞きたいですね、それにはまずリックに残っていてもらわねば…やめるなよぉ
今回は頑張って2回はライブを見たいです。(頑張って2回か?と言うツッコミは無し)



02/09/26 01:54:14
名前:
yeszanmai

コメント:
>サムラ
kitさん、十代の頃に出会った音楽って、身体に染み付いているんですよ。
年代的にもイエスと同世代なので、ほんとによく頑張ってくれていると嬉しくなりました。
聴いたことのある方ならわかっていただけると思いますが、
スットコ・ジャズロック(漫才入り)です。
超絶技巧派トラッド漫才というべきか。



02/09/26 01:46:50
名前:
yeszanmai

コメント:
心斎橋のタワーでゲットしました。
ただし『スパルタカス』のみありませんでした。一枚1690円也。
取りあえず1枚なら『スパルタカス』なんだろうか?

>イエス来日までにリックが○○
あり得ない話ではないだけに、考えたくない、、、。
って別にリックじゃなくてもいいけど、、、。

今月は中古LPを一枚買っただけだったので、自分でも凄い、と思っていたのですが、
二日で20枚超買ってしまった、、、いつもと一緒、、、。



02/09/26 00:47:01
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>J'ratさん
>イエス遠征
ホイトルさんも行かれたことだし、来日が無くて
オーストラリアorヨーロッパツアーがあるなら行かなきゃなあ、と思ってました。
リックの次の脱退が、いつになるかわかりませんし(^^;
私も生リック初めてなので、楽しみです>From Niigataさん

やっと今日、イエスBOXセットの一枚目を聴いたんですが、ファーストの
曲も良いですね(まだ持ってない(^^;)。
あと、CDをはずした部分のデザインが凝ってて、笑いました。

>yeszanmaiさん
やはり東京・大阪両方ご覧になるんですね!
オフ会楽しみです。
ところで、サムラはいかがでした?
今ユーロ・ロックプレス見てるんですが、78ページのホルメルさんの顔、
怖いですねえ(^^;



02/09/25 22:31:42
名前:
Woog

コメント:
私も手に入れました!!
今日、新宿レコードに行くと、「地中海物語」
「スパルタカス」「ポンペイ」「ロシアンルーレット」がありました。
やはり1600円。しかも税込み!
この4作はまだあります。
今、「地中海物語」を聞きながら書いています。
ライナーにも書いてあったように、始まりはクラシックだ。
若々しいし、かなりプログレしてますね。
フリッツのキーボードの切れること。

新宿レコードのおかみさんの話によると、
直輸入なので安く上がっているとか。
ガーデン・シェッドに行くと、今週末入荷、と言われました。
来週のOFFの前にトリアンを全作揃えられる予定です(^o^)
全部で7作品ですから、J'ratさん、
何曜日に何を聞けばいいか、決めておいてください(^^)

ところで、前回の帰国でクリムゾンのUSAを
買い忘れたという、にいはおさん、
ネーサン・マールの「Heretic Vol. 3」は聞かれましたか?
これも、キーボードバンドです。是非どうぞ。
何なら、2日に買って行きましょうか(誘惑)



02/09/25 22:16:19
名前:
sphinx

コメント:
>にいはおさん来日オフ会
参加させていただきます。東京駅ですね、あるいていけますね、うそうそ。後でメールします。
>「二重靨」
アナログしか聴いたことが無かったのでほとんど別物と錯覚するほどの音の違いに驚いております。
こんなとこに「1,2,3,4」なんて掛け声入ってたかなぁと再発見しておりました。
>ボーナストラック
シングル曲はどれもアップテンポでポップな曲が多いですね。
「Dancers's Delight」はしっかりバテルトのどたばたしたドラムが入ってるし、
「Ride In The Night」はTRIUMVIRATが「ハイウェースター」を演ったらこんな感じでしょうかね。
>背表紙、裏ジャケ、中扉、ディスク
どれを取ってもデザインが凝ってますね。
背表紙(?)の上部にそれぞれの表ジャケの一部ないしはシンボルをワンポイントで
表示しているのがかわいいです。これは見ていただくしかない。
みなさん早くゲットしましょう。



02/09/25 22:02:35
名前:
FromNiigata

コメント:
う〜っ、新潟のHMVにはリマスターなかったです〜。タワレコがあればまだ期待できるんですが…。
(昔あったのに潰れちゃった)強引に新宿まで行くべきでした〜。

ディズニーシー>
結構、良かったです。アトラクションはランドより大人向けですね。大げさなショーはELPを思い
出させるものがありますね。ああ言うのは思いっきり楽しむのが良いですね。
大阪のUSJにあってディズニーシーにないもの。それは抱きまくりあうカップル。10:1ぐらい
でこれはUSJの勝ちですね。

YES来日>
思いっきり受験シーズンなんで、地方から行く私めは早めに宿の方の手配もしておいた方が良いです
ね。生リックは初めてです。本当に嬉しいニュースが続きますね。
キャメルも新譜出したんだから来日してくれればと思います。



02/09/25 16:01:52
名前:
ふらじゃ

コメント:
本日横浜unionでトリアンリマスター発見
新宿店のように平積みではないもののジャケットを表にしてディスプレイされてました。
ただし「地中海物語」「スパルタカス」「愛の神秘」の3枚のみ
他は売れてしまったのでしょうね、きっと



02/09/25 12:00:13
名前:
J'rat

コメント:
たびたびすみません。

Yes来日情報のページを作りました。
リンクフリーだそうですので、あちこちでお使いくださいませ。(^^ゞ

http://www.nets.ne.jp/~yffc/



02/09/25 11:57:18
名前:
J'rat

コメント:
 本当にまさに秋晴れですね。週末は天気が悪かったのに...。

 昨夜はリマスター盤の "Illusions On A Double Dimple" を聴きました。「二重靨」は元のCDの音質が良かったので「地中海物語」ほど劇的な違いではありませんが、それでも音質は着実に向上しています。(「地中海」で気になったドンシャリ・サウンドではありませんでした) 音の芯がしっかりしていて、一つひとつの音の粒立ちが良くなりました。楽器の音にまとわりついていたノイジーな歪みが無くなったため、音場の見通しが良くなったのですね。そのため音の広がり感や奥行きも増して、全体に良い効果を上げているようです。ギターやドラムの残響や余韻の響きもきれいに感じます。ただ、ピアノの音がなぜか人工的に聴こえる場面がありました。これは改めて聴いてみたいと思います。ボーナストラックでアルバム未収録の シングル "Dancers's Delight" と "Timothy" は、音質も良く感動しました。

 続いて今朝は "Spartacus" を聴いてきました。こちらも元々音質が良かったので改善の度合いは「地中海」ほど大きくはありません。でも音の生々しさはリマスター盤が勝っています。「二重靨」で気になったピアノの音も「スパルタカス」では問題なく、むしろスタインウェイの深みのある響きをよく再現していました。ヘルムート・ケレンのアコースティック・ギターの音色のリアルさには、はっとさせられます。音域やダイナミックレンジは旧盤と大きな違いはないものの、音の実在感が向上しているという感じです。ボーナストラックの注目は未発表曲の "Showstopper" です。シングル向けに作った曲のようですが、ポップな曲で "Dancers's Delight" もそうですが、なるほど一般向けにはこういう曲を用意していたのかと感慨ひとしおでした。

>CHIPMUNKさん、
 ありがとうございます。「積年の思い」と言うより、私の場合ほとんど怨念のようになっていましたので、今は肩の荷が下りたという感じです。(^_^;) リマスターぜひお聴きくださいませ〜。

>ホイトルさん、
 広島では売っているようですので、きっと新潟にも入りますよね。できれば店頭で問い合わせてみてください。「えっ、あのTriumviratが入っていないんですか? ネットでも話題騒然なのに!」などとちょっと演技してくだされば、あわててたくさん仕入れてくださることでしょう。(^^ゞ

>FromNiigataさん、
 ディズニーランドお疲れさまでした〜。ディズニーシーは私はまだ行っていないのですが、良かったですか? ランドより大人向けと聞いたのですが...。
 新宿レコードに行けなくて残念でしたね〜。でもリマスターは新潟でも手に入るのではないでしょうか? 東芝EMIの流通に乗っているかもしれませんので、一般のお店でも注文できるかもしれませんね。

>yeszanmaiさん、
 待望のYes来日ですね。きっとウドーさんは地道に交渉してくれていたんでしょうね〜。良かったです! 公演日程が大阪を挟むようになっているのが変ですね。ファンもそうですがメンバーも往復しなくてはなりませんし...。

>紀州の駱駝さん、
 ぜひ東京公演にお越しください! 土曜日がいいですかね〜。ライブ前からオフ会やって飲んだくれるというのはいかがでしょうか?(演奏中に寝ると危険ですが) もちろん終演後に二次会で。(^^ゞ
 キャメルももしかして、そのころになるんじゃないでしょうか? 2回続けてライブがあると大変ですね。この際一緒にやってもらうとか...?

>Woogさん、
 メールありがとうございました。10月2日オフ会、よろしくお願いいたします。この間お会いできなかったので楽しみです〜。

>案山子さん、
 リマスターはHMVに頼まれましたか? 米国のファンも「まだ来ない〜」と待ち焦がれているようです。それを考えると23日に店頭に並ぶ日本は幸せなのかもしれませんね。
 Yesの来日は本当に楽しみですね〜。リックも来ますし! でもまた脱退したりしませんよね?>yeszanmaiさん

>毛糸さん、
 営業活動、ありがとうございます。1セットだけと言うのが苦しいですが、お店も大変なんでしょうね〜。でも広島くらいの大きな都市だったら絶対もっと売れますよね〜! 置いてかないと売れませんから。
>家族でディズニーシーと見せかけて夕方ばっくれる手ありですよん
 ぐっどあいであ〜! しかもディズニー・シーに行ったらYesのメンバーと会えたりして...??

>ふらじゃさん、
 奇遇ですね〜。私も「スパルタカス」のあとに "Old Loves Die Hard" のリマスター盤を少しだけですが聴きました。ふらじゃさんのおっしゃるように「愛の神秘」は元々のCDが音が良いんですよね〜。もしかするとこのアルバムの音質は微妙な差かもしれないと思いました。まだほんの取っ掛かりですが...。詳しくは帰りに改めて聴きます。

>にいはおさん来日(!)オフ会、
 10/2のお店の当たりは付けました。京葉線地下ホームの近辺はいいお店がなかったので、八重洲口の上です(ポケモンセンターの近く)。参加の皆さまには週末までにお知らせしますね〜。
 そうそう、sphinxさんも、ご近所ですからいかがですか〜? 一緒に早退(?)しましょう!

 長文でスミマセンでした。m(_ _)m



02/09/25 09:32:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気ですね、空気もさわやかで自転車が気持ち良かったです

そんな今朝の通勤の友はトリアンの「愛の神秘」でした。(リマスター発売記念!)
これはリマスター盤ではないのですが、それでも音は良いです。
リマスターでこの音がどう変わってるのか楽しみです。それもあとちょっとの辛抱です

>イエス来日
嬉しいニュースは続くものですねぇ
今回は神奈川もあるので2回くらい行こうかなぁ…(サイフと相談になりますが)と思ってます
しかしちょっと高いなぁ、チケット…まあ前回と同じなのでよかったですが。

>にいはおさん来日
じゃなかった帰国ですね、わたしも参加させていただきます。後ほどメールしますね



02/09/25 09:29:08
名前:
毛糸

コメント:
ふっ♪
やるね、上田くん
広島タワレコでも新宿レコードなみに♪にじゅうさんにちてんちゃく〜♪
「で、何枚?」
「あ、えーっと、今んとこ全部で6タイトル・・・」
「そーじゃなくてぇ、1タイトルにつき何枚?」
「とととととととと、とりあえず毛糸さんのぶんだけ・・・」
「あーーーん?」
「あっ!あっ!お客様だっ!すんません!」ガチャ

さんざ脅しといて次の給料出るまでとりに行けましぇん
ごめんね、上田くん

>案山子さん
ライブあ〜んどオフ会、ひとつぶで二度おいしい
家族でディズニーシーと見せかけて夕方ばっくれる手ありですよん



02/09/25 07:56:06
名前:
案山子

コメント:
>リマスター
ついに、本当に、やっと出たんですね!!!
・・・でも、ウチにはまだ届いてません。田舎住まいは辛い。
でも、嬉しい!

>イエス来日!!!!
このニュースを見てからドキドキが治りません。震えが来ました。
こんなに、思い通りに願いが叶って、素晴らしいことばかり続くと怖いです。
(もっと怖いのが、夫の顔だったりしますが。)

皆さんは、土曜に東京に行かれるのでしょうか?
これはとっても魅力ですが、わたしはやっぱり大阪になりそうです。



02/09/25 00:46:02
名前:
Woog

コメント:
何はともあれ、おめでとうございます。
FORUM開いて4年ですか。
喜怒哀楽の怒哀ばっかりだったような気もしますが、
発売されれば何のその、といったところでしょうか。

10月2日は出ますよ〜。
にいはおさん、よろしく。
何度も乾杯しましょう(^o^)



02/09/25 00:18:27
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>リマスター
予想通りHMVから、24日には届きませんでした。(;_;)
入荷遅れのため、現時点では1週間程度遅れるそうです。でも今までのことを思えば確実にもうすぐCDそのものを拝めるんですから、まー好しとしましょう!

>Yesの5年ぶりの来日が決定したようです。
う〜ん、行きたいですねぇ! 
予算のことを考えれば「大阪公演日帰り」がベストなんですが、以前にも書いたように一人でコンサートっていうのは、やっぱしつまらないんですよね。頑張って(妻駱駝にお願いして^^;)上京したいものですね〜。(^^)/
皆さんはいつ行かれるんでしょうか?それとも2日ともでしょうか?
私は、これから要検討なんですが、2/22(土)がねらい目でしょうかね〜。(^^ゞ

Camelのツアーはどうなってんだか…ブツブツ…(^_^メ)



02/09/25 00:00:59
名前:
yeszanmai

コメント:
祝!リマスター発売
本当に出たんですね。明日色々まわって探してみます。
アラカルトのみ延期ですって?
あの(どの?)ハモンドを耳にできるのはもう少し先ですか。

>kitさん、イエス来日
全ツアするには大阪-関東をニ往復しないといけないから、
大阪と東京の二日、計3回になるでしょう。
オフ会楽しみです。

ところで、明日はサムラ・マンマス・マンナのライヴ(大阪)です。



02/09/24 23:59:42
名前:
FromNiigata

コメント:
リマスター発売、本当におめでとうございます!!
それに、YES来日決定とは、本当に素晴らしいですね!!(しかも東京公演は土日じゃないですか。)

で、リマスター、最後の最後までディズニーランドに足止めされGETできませんでした。(涙)
(天気良いんだもん、天気)
新潟県GET第1号を目指したのに…。新潟のHMVに早く入荷しないでしょうかね〜。
(また、10月に第3回東京遠征でもしようかな…)
リマスターの方は、さすがに音良くなっているみたいですね。やはりドンシャリ系があるみたいです
けど。、(ドイツ人好きみたいですからね〜。)
早く館を完成させて、じっくり大音量で聴いてみたいものです。

う〜っ、東京ディズニーシー&ランドで引っ張りまわされて足ガクガクなんで、これから寝ます。
にいはおさんもTDR楽しんでくださいね。やたらファンファーレと花火バカバカ鳴って、ELP
を思い出してしまいました。



02/09/24 21:51:54
名前:
ホイトル

コメント:
From Niigataさんはリマスター手に入れたのかな?
欲しいな欲しいな。
地方都市には出回るんだろうか?



02/09/24 21:10:57
名前:
CHIPMUNK

コメント:
わーん、せっかくリマスタ出たのにお店に行くヒマがありませんー。
ともあれ、積年の思いを果たされ、おめでとうございます。(^^)>大家様



02/09/24 17:20:54
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 突然ですが、10月2日(水)ににいはおさんを囲んでミニオフ会を行います。名目は「にいはおさん帰国歓迎&リマスター発売記念(祈念じゃないよ)オフ会」です! にいはおさんはディズニーランドかシーからミッキーの着ぐるみを着て駆けつけられますので、京葉線に近い東京駅か有楽町の近辺でと計画しています。
 夜7時開始です。無事リマスターも出ましたし、なんと言ってもにいはおさんと語れるチャンスですので、お仕事帰りにぜひお集まりください!(多少遅れて参加でも結構です) 参加できそうな方は、私にメールをください。よろしくお願いいたします。(^_^)/

>Starlessさん、
 お久しぶりです〜! また来てくださってありがとうございます。リマスター、ゲットされましたか? ガーデン・シェッドさんにも入っていたことでしょうね。聴かれたらぜひ感想などお聞かせくださいませ。

>にいはおさん、
 sphinxさんが書いていらっしゃったように、リマスターは背表紙(?)の部分がきれいで、全巻そろえるときれいなんです。プラケースのヒンジの部分も今風に透明で、そこに誇らしげに「Remaster」と書いてあります。表のジャケットはオリジナルと同じですが、裏表紙(?)の部分はリマスター用にデザインされたもので、新味があります。にいはおさんの分はちゃんとゲットしますので、来週楽しみにお帰りください!

>kitさん、
>いや〜、ヨーロッパに行かずにすんだ(^^;
 なんと、遠征される予定だったのですか?
 本日未明にYessongsのMLにも配信されましたが、やっと来日してくれるようです。今回は東京公演が土日というのがとっても嬉しいですね。遠方の方もぜひお越しいただいて、オフ会しましょう!(こればっか>私)



02/09/24 13:46:10
名前:
kit

コメント:
>J'ratさん
>イエス来日
うお〜〜!本当ですか!!!!ばんざ〜い\(^^)/
(いや〜、ヨーロッパに行かずにすんだ(^^;)
yeszanmaiさんとかは、全ツアですか?
オフ会しましょうね!!!!!!



02/09/24 13:14:39
名前:
にいはお

コメント:
おおおお、本当に、並んでるんだ、店頭に・・・。

か〜っ、なぁんでこんな時に中国なんかに居るんだろうなあ。
(・・・しょうがないじゃんか、サラリーマンなんだから)

ともあれ店主様、おめでとうございます!本当に、よかったですね。



02/09/24 13:09:03
名前:
Starless

コメント:
J'ratさん、大変お久しぶりです、Starlessです。(2年ぶり位?)

プライベートでは色々ありましたが、プログレの方は相変わらずで、ヤフオク&GardenShed他でポツポツ
買い集めております。

これから、また時々おじゃま致しますので、あらためてよろしくお願い致します。



02/09/24 12:27:09
名前:
J'rat

コメント:
続いてYFFCから嬉しいお知らせです。Yesの5年ぶりの来日が決定したようです。
-----------------------------------------------------------------------
> 〜結成35周年。黄金のメンバーで日本上陸!〜
>
>  【横浜】
>   2/19(水) 神奈川県民ホール 7:00pm
>         問 ウドー横浜 Tel: 045-664-6969
>  【大阪】
>   2/21(金) 厚生年金会館大ホール 7:00pm
>         問 大阪ウドー音楽事務所 Tel: 06-6341-4506
>  【東京】
>   2/22(土) 東京国際フォーラム ホールA 5:00pm
>   2/23(日) 東京国際フォーラム ホールA 5:00pm
>         問 ウドー音楽事務所 Tel: 03-3402-5999
>
>   S席:¥9,000 A席:¥8,500
>
> チケットは近日発売予定
-----------------------------------------------------------------------
チケットの発売日などの詳細はわかり次第お知らせします。
みんなで行きましょう! オフ会しましょうね〜。(こればっか>私)



02/09/24 12:20:37
名前:
J'rat

コメント:
 週末とは違って、良いお天気になりました。昨夜は嬉しくってよく眠れませんでした。(^_^;)

 きのうはひたすらライナーノートを読んでおりましたが、今朝やっとファーストアルバム「地中海物語」を聴いてきました。音質が良くなっていますね。元の「地中海」は音が団子状態で分離が悪い上に、レンジが狭くてモコモコしていましたが、リマスターですっきりくっきりしました。元の録音が良くないのでしょうがないかと思っていたのですが、大きく改善されていました。時にいじけた演奏に聴こえていた部分も溌剌としたものに変わり、ミュージシャンが何をしようとしていたのかが手にとるようにわかるようになりました。
 惜しむらくは全体のバランスが「ドンシャリ」型になってしまった点です。実はこのことは先日のオフ会でFromNiigataさんが心配されていたのです。これが図星で、具体的にはシンバルとハイハットがやたらにぎやかに鳴っています。「お前らどんなモニタースピーカーでバランスを仕上げていらっしゃるのですか?」と突っ込みたくなってしまいました。それ以外は音の芯も良く表現されていて、リマスターの効果は抜群でした。
 あと、楽しみだったボーナストラックですが、これはたまげました。"Ride In The Night" はELPとディープパープルを足して2で割ったようなサウンドでした(本当かな?)。B面だった"Sing Me A Song" はバラードでした。驚いたことにストリングスが使われています。この時から使っていたんですね!

>sphinxさん、
 お〜、あちこち調査してくださったんですね。ありがとうございました! 新宿ユニオンは入荷が早いですね。「ア・ラ・カルト」はどうやら発売延期のようですが、新宿レコードのマダムも、「ロシアン・ルーレット」から売れて行ったと驚いていました。ちなみに新宿レコードさんは1枚1,600円でした! こんなに安くて大丈夫なのでしょうか?(^_^;)

>ゆるげんさん、
 お久しぶりです〜! 嬉しいですよね、リマスターの発売。もともと「宇宙一」でしたが、リマスター盤は音質向上のせいでなおさら素晴らしく感じます。ぜひ一日も早くお聴きになってください!

>kitさん、
 苦節ウン年、やっと夢が叶いました〜。でもこの期に及んで「ア・ラ・カルト」だけ出ないとか、トリアンらしいですね〜。次の夢は新譜、ライブ、そして来日ですが、さてどうなりますか?

>ふらじゃさん、
 お帰りなさいませ〜。ゆっくりされたようで良かったですね。虹の郷はまたの機会にどうぞ。私も温泉に行きたいです〜。



02/09/24 11:53:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
思い出したようにセミが鳴いてます。今日は夏が戻ったかの様な陽気ですね、昼間はTシャツ1枚でも大丈夫みたいです

リマスターとうとう出ましたね、私は7枚一気に発送してもらうようにしたので手元に届くのはもう少し後になりそうですが、現物を見にショップに行ってみようかなぁ・・・でも見たら欲しくなるでしょうね。ガマンガマンっと

伊豆高原は天気もよく快適でした。結構近かったですね。山越えを却下されたので、修善寺には行きませんでしたが海沿いを走るのは気落ち良かったです。そんな訳でJ'ratさんに勧めていただいた「虹の里」にも行けずじまいでした。帰りは事故渋滞に巻き込まれて散々でしたが、良い休暇でした。



02/09/24 04:32:32
名前:
kit

コメント:
>J'ratさん
>トリアンリマスター発売!
おめでとうございます。HP立ち上げから4年、ついに念願かないましたね!(^^)
ちなみに、今日新宿unionに行ったんですが、まだ置いてませんでした。
(急いでいたので見落としたかもしれませんが(^^;)
店内では、マンガラヴァリスがかかってました。

そういえば、ピーター・ガブリエルの新譜「UP」がunionに置いてあったんですが、
何年ぶりの新譜なんでしょう?

>毛糸さん
>All About The Flower Kings
ふむふむなるほど。
表紙も4色刷りで、結構凝ったデザインでしたね。
ファンジン誌の場合、要素を詰め込みすぎてみっともなくなるデザインが多いのですが、
キチンとまとまってましたね。プロの人がデザインしたんでしょうか?



02/09/23 23:26:58
名前:
ゆるげん

コメント:
トリアンヴィラート、リマスター発売! ばんざ〜い!(^○^)

J'ratさん、皆さん、久しぶりのカキコのゆるげんです。
色々大変で、なかなかカキコできず、すいません。
でも、ちゃんと毎日ROMしてました。
私はこの数ヶ月間レース関係、音楽関係のホームページを作ってました。

やっとリマスターが発売されましたね。
私もモチロン全アルバム購入する予定ですが、タイミングが悪すぎです。お金が無い・・・(T-T)。
購入は少し後になりそうです。
今、一番聴きたいのはボーナストラックです。トリアンはプログレとかポップスとか関係ないです。
ユルゲン・フリッツの音楽センス(←私が「トリアンだ」と感じる音楽的風味)が生きていれば、素晴らしいのは間違い無いですから。
あの『Russian Roulette』でさえも、私はそれを感じる事が出来ましたから。
それにしても、出会ってから20年(私がトリアンを初めて聴いた時は既に活動停止してました)ずっと聴いてても、まだまだ聴き足りないと思わせるトリアンの曲ってやっぱり宇宙一だと痛感しますね。
現存する人も含めて、歴史上で偉大な人を一人挙げろと言われれば、それは間違いなくユルゲン・フリッツでしょう。
大袈裟でも何でもなく私のリアルな気持ちです。ユルゲン・フリッツ宇宙一!!
今回のリマスターをキッカケにもっと多くの人達にトリアンの素晴らしい音楽を知ってもらいたいです。
リマスターの次は日本盤、次は紙ジャケ、そして来日ですか。
ユルゲン・フリッツと同じ時代に生まれた私達は人類史上、最もラッキーな人間なのかも。

なんか物凄い書き込みですいませんm(_ _)m   嬉しいんです。



02/09/23 21:50:06
名前:
sphinx

コメント:
>リマスター
新宿ユニオンでは「アラカルト」「ロシア」以外の5枚が平積みになっておりました。¥2,190です。
新宿HMVには在庫はありませんでしたが、横浜HMVにて「アラカルト」「ロシア」以外無事捕獲
しました。¥1790です。「アラカルト」「ロシア」は売れ行きがよいのでしょうか?
EMIドイツのサイトを見ると、「アラカルト」のみ発売日が9/27に変更されていますね。
http://www.emimusic.de/xml/3/550636/disko.html
>hanayaさんはじめまして、
新宿レコードで「アラカルト」も確認されたのでしょうか?

クリアケースに入っていてデザインも統一され並べてみるときれいですね。
音のほうは、私のプアな環境でも良くなっているのがわかります。



02/09/23 20:43:00
名前:
J'rat

コメント:
 遅くなってスミマセンでした。私もさっき新宿レコードさんに行って来ました。ちゃんと発売されていたのですが...。なんと「ア・ラ・カルト」だけありませんでした。CD番号も飛ばされていて変です。これはもう少し調べて見ます。
 残りの6枚はばっちり出ていました。新宿レコードのマダムによると店売りと予約でもう完売になったそうです。私の分も1セットしかありませんでした。次回入荷は木曜日頃だそうですので、また行ってきます。ちゃんと取り置いてくれるそうですので、ご安心ください。>にいはおさん

 リマスター盤の印刷などは丁寧な仕上げでした。バンドの写真や特別なライナーノートも付いています。詳細はまた後ほど...。

>hanayaさん、
 こんにちは、はじめまして。ようこそいらっしゃいました。リマスターゲット書き込み一番乗りですね! 待ちに待ったリマスター、嬉しいですね! どうぞこれからも遊びにいらしてください。



02/09/23 14:32:13
名前:
hanaya
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
突然失礼いたします。今 REMASTERED GET致しました。新宿レコードで7枚全部ありました。が、とりあえず、 ”ILLUSIONS ON A DOUBLE DIMPLE” ”SPARTACUS" ”RUSSIAN ROULETTE"の3枚を購入いたしました。帰りの車中で早速聞きましたが。アナログ盤以来,20ン年もう感無量...あ、あトリアンヴィラ
−トだと思いました。 とりあえずは予約者の方優先との事でしたが、入荷は順調みたいでしたので、店頭では購入できるみたいですよ。
うれしくて.オモワズ、LOGしてしまいました。ごめんなさい。いつもチャトは、拝見させていただいてました。



02/09/23 14:05:34
名前:
hanay
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:



02/09/23 13:10:22
名前:
にいはお

コメント:
え〜っと、それで、今日は、本当に、ちゃんと、
発売されてるんでしょうか、リマスター?(どきどき・・・)

紀州の駱駝さんへ。お心遣い、ありがとうございます。
つい先日南京であんな騒ぎがあったばかりですしね。
私は大丈夫です。都合10年近く中国にいると、まあ少々のもんでは
びくともせんわい、わははは・・・・。

・・・おほん、失礼しました。
あの時仕出しを行なったのは何軒かあって、その内の一つがやばかった
みたいです。実は私、心配した日本の親からの電話で「初めてそういう
ことがあったことを逆に知りました」。

昨日元気にも夜の街に飛び出して行ったおかあちゃんによれば
「GACHTは中国語が喋れて、それもなかなかうまかった」んだそうです。
へえ。石田ひかりが、というのは知っていましたが、そうなんだ、ふ〜ん。



02/09/23 09:08:02
名前:
毛糸

コメント:
おはようございますー
祝!トリアンリマスター発売
広島タワレコ情報♪
上田くんがつかまりませんー(遅れるのか?)

>キッちゃん
その小さなフラキン本はAll About The Flower Kingsという
ファンクラブで編集した特別限定保存版らしいっす
しまりすくんのレビューも載ってるよん(たぶん)
発刊までいろいろあったでしょうが
あたしと同じく地方の主婦であるデボちゃんの尽力に敬意を表して
一冊お買い上げいたしたく候

>運動会
先週息子の運動会でした
中学ともなれば応援合戦もちと見ごたえあります
全員に手拍子させて「We Will Rock You」で登場するちょいとイカした応援団長もおりました



02/09/23 01:29:32
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>J'ratさん
>Martin Offord
おや、前々回ウェットン来日の時のキーボードの人でしたっけ?
私も聴いた事あるんですが、結構ポップなアルバムだったような。
>青い春
ええ、まあそれなりに(^^;

>にいはおさん
>プラネットX&ドリシア
感想、ごもっともだと思いました(^^;
メタル系プログレは、体力がある時聴く分には良いんですが、
最後まで聴く前に疲れてしまうことも、よくありますので(^^;;;;
>サン・ジュスト様か薫の君か
お、お兄さまへ…なんとマニアックな。

今日、吉祥寺unionに行ったら、なんか小さなフラワーキングスの
本(同人誌?)がありました。表紙が英語ばかりだったので
輸入本かと思ったんですが、ごくごく小さく日本語も入ってるんですね。
最近出来たというファンクラブの会報なんでしょうか?



02/09/23 00:17:13
名前:
FromNiigata

コメント:
やばい、東京方面、天気回復中みたいじゃないですか。
せめて、強引に「新宿レコード」にはもっていかなくては…。
23日には、リマスター残っていますかね?とにかく、リマスター発売おめでとうございます!!
さて、寝なくちゃ…。

フレンチ・ミーティング>
やっぱり今年は行きたいですね。でも、妻は車にもプログレにも興味なし。(涙)
今日なんか、DVD見ていたら、ハウのこと、「この人、立っているの辛くないの?」ク〜ッ、バカ
ヤロ〜!!ホイトルさんに殺されるゾ〜。
明日ブート街に連れて行ってやろうか〜。



02/09/23 00:01:07
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>にいはおさん。
関係なければよいのですが…。
21日の、北京日本人学校の運動会での弁当(幕の内弁当)で食中毒が発生したようですね。大丈夫でしょうか?

いよいよ待ちに待った「リマスター」発売日ですね!
私はHMVでオーダーしておりますので、順調にいけば24日に聴くことができます。いや〜、楽しみっす!!



02/09/22 22:38:15
名前:
J'rat

コメント:
 なんとか天気が持ってくれまして、運動会は無事終了しました。去年はビリだった仔ラットの徒競争も、今回は6人中5位という好成績でした。(^_^;)

 いよいよ明日はリマスターが新宿レコードさんに店着(<--気に入ってます)の日ですね。午後お電話で確認してみるつもりです。わくわく。

>FromNiigataさん、
>東京来たのに雨かぁ〜。これじゃ、ディズニー・シー行っても楽しくないね
 却下されてしまうんでしょうね〜。カッパ着てでも行きますもん、好きな人は。雨が降ろうが「人手が少なくてたくさん乗れる」と合理化されてしまいますしね〜。お好きなんでしょうね、開園しばらくでUSJまで遠征されたくらいですし。仲良くなさってください!
 フレンチ・ブルー・ミーティングは憧れですが、私はマニアではありませんのでちょっと気後れしています。私のようなシロウトや、無関心な家族でも楽しめると良いのですが...。(ジムカーナもあるんですって?) あと、レース観戦とかも一度行って見たくて行けないレジャーのひとつです。いつか行ってみたいですね。

>にいはおさん、
 北京が激しく日本化しているようですね。日本にいてもなかなか会えない人たちですよね。そのうちYesやトリアンヴィラートも日本を通り越して中国で公演なんてことになったりして...。それまでには帰国されているでしょうけどね。
 そう言えばにいはおさんもディズニー・シーに行かれるんですよね? 流行ってますね〜。



02/09/22 20:21:41
名前:
にいはお

コメント:
この週末に、いろいろ面白いことがありましたので
報告いたします。

土曜日は当地の日本人学校(小・中)の運動会でした。
ご当地よろしく、最初の準備運動は「太極拳」でした。
あ、あと整理運動も。
子供達だけでなくお父さんお母さん、在中日本人が参加する
プログラムが多いのが海外ならではの特色。私はおかあちゃんと
一緒にリレーに参加しました。
「一年三組の父兄チーム」なるベタなネーミングで登録し出場。
たった75mなのに全力疾走し、実は今も足がビシビシと痛いです。
でも結果3位だから良しとする。思わず本気を出してしまいました。
運動会とは不思議なものですね。他の父兄も「ま、気楽に」とか
「怪我さえなければ」とか事前には軽く言っていたのですが、
本番になると・・・!?みんな若いよ、全く。

実は今、当地に宝塚歌劇団が公演に来ているのです。で、しかもなんと
私の住んでいるアパート(一部ホテル)に宿をとっているのです。
朝とか、ロビーで何人かの人とすれ違ったりするのです。今日もそうだったん
ですが、いやほんと良く出来てますなあの人たちは!(人をアンドロイドみたいに・・)
舞台はともかく、普段の格好もまるでオスカルかアンドレかサン・ジュスト様か
薫の君かなんとかかんとか(註:すべて池田理代子から引用)。

或いはお気づきになった方もいらっしゃるかと思いますが、実は今日、
北京であの「NHKのど自慢」が収録されたのです。見に行ってきました。
ゲストの「生・天童なんとか」「生・氷川かんとか」も来てました、本当に!
出演の半分は日本人、半分は中国人ですが、皆さんパフォーマンスがおじょうず。
チャイナドレスの留学生とか、パンダの着ぐるみの合弁の人とか、
民族衣装で登場したモンゴルの人とか、コミカルな衣装の現地の人とか・・・。
名物・「お年寄り系の人」もちゃんと用意してありました。大して期待も
せずに行ったのですが、75分間思いっきり楽しんでしまいました。中途半端な
コンサートなんかよりよっぽどこっちの方が面白かったですね。
見事チャンピオンに輝いたのは中国・吉林省からはるばるやってきた男性。
「虹になりたい」とかなんとか言う歌を静かに、しかし綺麗な日本語で歌い上げて
くれました。歌手を目指しているんだそうです。よかったね。
ゲストふたりは、実は収録が終わった後も「サービスです」とかでそれぞれ2曲づつ
歌ってくれました。氷川きよしの腰は異様に滑らかに動くんですね!70年代デスコも
真っ青じゃ。

いろいろあったのでもうぐた〜っとなってしまいましたが、おかあちゃんは
「これから浜崎あゆみとGACHTを見に行く!」とか行って夜の北京の街へ消えて
行きました。これもちょうど今、来ているのです、この北京に。

何たって今年は「日中国交正常化30周年」ですから。



02/09/22 10:03:04
名前:
FromNiigata

コメント:
東京の方は天気不安定なんですか。個人的には今日は天気もってもらって、明日、雨って言うのが良い
ですね。
「うわ〜、東京来たのに雨かぁ〜。これじゃ、ディズニー・シー行っても楽しくないね。予定変更!
まずは、東京輸入オーディオショウに行ってみよう!、それから、秋葉原。あ!今日、トリアンヴィラ
ートのリマスター発売日じゃん!新宿行かなきゃ、新宿!!新宿のブート街って新婚さんが集まると
ってもおしゃれなところなんだって!!疲れたら喫茶店行ってみよう。喫茶プログレ。ちょっと遠い
けどとってもおしゃれな喫茶店で評判らしいよ。夜はとってもおしゃれな音楽を流すバーにでも行って
みようか?このスケジュール、知らない東京を満喫できること自信あり!!」
多分、殺されるな。これやると…。今頃、トリアン・リマスターは空輸中でしょうか?

「フレンチ・ブルー・ミーティング」
一昨年、昨年と行き損なって、まだ行ったことないんですよ。天気が良かったら10/20行って
みたいと思っています。(たまには長距離走行でカツを入れませんと)J'ratさんもどうですか?



02/09/21 23:24:44
名前:
J'rat

コメント:
 明日は小学校の運動会です。お天気が気になるのですが、なんとか夕方までは持ちそうです。雨で延期になると平日になってしまうので、是が非でも明日やってもらわないと困ります。

 リマスターの発売は順調のようです。ドイツのAmazonでは "Versandfertig in 24 Stunden" 24時間以内に発送となっています!


>FromNiigataさん、
 リマスターを聴く順番は悩みますが、お聴きになったことがないものからというのはいいですね。でも、「ロシアン・ルーレット」を聴くとたまげるかもしれませんよ〜。
 来月はフランス車の祭典フレンチ・ブルー・ミーティングですね。今年も行かれるんですか?

>案山子さん、
 すみません、興奮してしまって。でもうれしいんです〜! (^_^)/



02/09/21 20:56:23
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
大丈夫ですか?
CD屋さんでリマスターを手にしたとたん、号泣したり、踊り出したりしないでくださいね。
いえ、別にお好きなようにされれば良いのですけど・・・・。

>にいはおさん
>坂本龍一の「千のナイフ」
良いですねー。結構なものをお持ちで!わたしも久々に通して聴いてみました。
タイトル曲では渡辺香津美が「若いなー」っていう感じのゴリゴリのギターを聴かせてくれますね。
「YMOに続く部分」は、この辺りや4曲目でも強く感じますが、全体は案外テクノじゃないんですよね。
わたしのお気に入りは、ピアノ・デュオを中心としたGRASSHOPPERSです。

>再び「テンペスト」
思わず聴いてしまうんです。これ。コラシアムからテンペストとグリーンスレイドが生まれたんですね。
アラン・ホールズワースはこの少し前にヴァイオリンをはじめたって書いてあるけど、
これは信じられない様な感じがします。それとも、そういうものなんでしょうか。
できる人はなんでもすぐに出来てしまうってことかなぁ?
Living in Fearっていうのも見つけました。でもギターは別の人。



02/09/21 00:25:50
名前:
FromNiigta

コメント:
おぉ、J'ratさんご機嫌ですね〜。私も7枚GETしたいと思います。
聴き方としては、まずは年代順に聴くのが正統派なんでしょうかね。私の場合、真っ先に聴きたいのが
「ロシアン・ルーレット」なんですが…。

今日は一日中ごろごろしてビール飲みながらプログレ…(こればっかじゃん。酒強くなるわな、これじゃ)
Spocks Beard 聴いていました。「南の空」良いですね。
明日は近くの温泉に行ってくる予定です。そして、帰ってきてから、ごろごろしてビール飲みながらプロ
グレ…。(休み終わって社会復帰できるんかい)



02/09/20 19:06:47
名前:
J'rat

コメント:
 こんな時間になってしまいました...。きのうはちょっと興奮してしまい、すみませんでした。新宿レコードさんはホームページでも「9/23入荷予定!!予約受付中」と情報を更新されました。http://www.mmjp.or.jp/shinjuku-rec/sjk/

 今朝は先週のオフ会で買った Birth Control を聴いてきました。ヘルムート・ケレンに捧げた曲の入っている "Increase" です。てっきりバラードだと思っていたのですが、明るい曲なので驚いてしましました。残念ながらCDにはヘルムートに捧げたなどというクレジットはありませんでした。それがないと意味がないですね。LPならあるかもしれませんので、中古などを探すことにします。
 あと、Martin Offord という人のソロアルバムを聴きました。調べたらIQのキーボード奏者なんですね。中古でしたがシンフォニックでとてもよかったです。これも拾い物でした。

>kitさん、
 お忙しそうですね〜。ちゃんと青春もしてますか〜?
 来日はして欲しいのですが、その前に新譜の発売とドイツ国内ライブですね。新譜については問い合わせ中ですが、Michaelから返事が来ません。また尋ねてみます。

>にいはおさん、
 にいはおさんも激務なんですね。ディズニーランドの件、お待ちしていますので、がんばって仕事を片付けてください!



02/09/20 13:19:18
名前:
にいはお

コメント:
中国でも、激烈に忙しい日々が続いております。
10/1〜10/7まで連休なので、その前にかたを付けなければ
ならない件が山のようにあるのです。

プラネットXはですねえ。
ドリームシアターよりは解り易い、って感じでしょうか。
べつにドリシアと比較するなにごとの理由はありませんが。
ただやっぱり、長時間聴くのは疲れますね。
「永遠の愛聴盤」にも、どうかなあ・・・。超絶テクはいいんだが。
愛聴している方には本当に悪いんですが、メタル系超絶プログレの
「ひたすらツーバス」と「無意味な変拍子の連続」は、私には辛いのです。
凄い人たちだな、というのは十分分かったその上で。

今日は坂本龍一の「千のナイフ」で出勤しました。後日、「YMOに続く部分」と、
「戦メリ、ラストエンペラーに続く部分」がいろいろ見つかって面白かったです。
これが個性と言うことなのでしょう。

あああ、店主様!!恐れ入ります。



02/09/20 00:36:19
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。ご無沙汰してます。いやもう激烈に忙しくて。

>トリアンリマスター発売日決定
おめでとうございます!\(^-^)/
念願がついにかないますね!!
その勢いで来日を…って、気が早いか(^^;

>遅レス
>プラネットX
え〜っと、私PX(プロジェクトXではない)はUKの延長線で聴いているので、
マカパインはよく知らないんです(^^;
「CAB」とかが好きな方に説明してもらった方が良いかも。
もしくは、ネオクラ好きの方に…って、ここには居ないですね(^^;
で、いかがでした?>にいはおさん



02/09/20 00:14:30
名前:
J'rat

コメント:
♪てんちゃく、てんちゃく、にじゅうさんにち〜、しんじゅくれこ〜ど、にほんさいそく〜、てんちゃく〜〜♪

 会社から意味不明の歌を口ずさんでスキップしながら帰ってきたJ'ratです。皆様いかがお過ごしでしょうか。(落ち着け!>わたし)

>にいはおさま、
 メールいただきました! さっそく新宿レコードさんにメールを送っておきました。7億枚ですね!(落ち着けってば!)

>FromNiigataさん、
 ちょうど上京されるんですよね。西新宿はご存知のとおり、日本中の新婚さんが集まる新婚旅行の名所ですね。特に新宿レコードは縁結びの神様ですので一緒にお参りされると吉でしょう。お賽銭は7枚分。(すみません、嬉しくって)

>案山子さん、
 まったく鯨を食べて何が悪いと言うのでしょう! ちょうど第一回のウェブインタビューのときに、日本で捕鯨協定の会議があったんですよね。欧米のメディアはこぞって反対報道をしていたので、この発言になったわけです。一種のユーモアだと思います。あの二人はうまけりゃ鯨でも活け造りでも何でも食べてしまいそうですからね。

♪てんちゃく、てんちゃく、にじゅうさんにち〜♪ (まだ浮かれています)m(__)m



02/09/19 23:37:08
名前:
FromNiigata

コメント:
さっき「ニュース・ステーション」でM・オールドフィールドの「オマドーン」がバックで流れて
いましたね。さすがプログレ好きのテレビ朝日。



02/09/19 23:26:48
名前:
にいはお

コメント:
FF10がやっと終わりました。
エンディングの直前でしばらく経験地稼ぎやってたら、
なんとラスボスを一撃でやっつけてしまうほどに
成長してしまっていました。「あれっ・・・これって、終わり?」
てな具合で終わっちまいました。

23日は、こんどこそ大丈夫そうなんですね。
どうしようかなあ、店主様におねがいしようかなあ・・・ちょっと無理聞いて貰って。
10/2にキチンと精算しますから「僕の分もオーダーしといて」もらおっかなあ・・・。
あ、当然全作品ね、全作品。ご迷惑、かなあ・・・・・。

・・・ええいっ、やっぱりお願いしますっ!お願い、しますぅぅぅ(懇願、涙、平身低頭)。



02/09/19 20:57:37
名前:
案山子

コメント:
いよいよですね!!ドキドキしますね。
>webインタビュー
やっぱり、クジラはダメですかぁー。

>毛糸さん
オザンナのサイトご紹介いただいてありがとうございます。
とても面白くて思わず他のページも読み耽ってしまいました。ますます興味がわくのですが、
この辺にはまってしまうと、とんでも無いところから抜けられなくなる気がして恐ろしくもあります。
取りあえずパレポリでしょうか?

>ふらじゃさん
COLOSSEUM2のハインズマンの書き込みで思い出しました!
「なんで、こんなもんがウチにあるねん?!シリーズ:その2」グリーンスレイドとテンペスト。
テンペストの アラン・ホールズワースは素晴らしいです。
その上ヴァイオリンまでやってるなんて驚きです。これが美しい。



02/09/19 20:42:41
名前:
FromNiigata

コメント:
リマスターは9月23日に店着で入荷予定!!
おぉ、ついにリマスター発売ですか。よかったですね〜、J'ratさん。おめでとうございます。
23日は東京に私いるじゃないですか。東京ディズニー・シーの帰りに新宿レコードと言う手もある
分けですね。妻と二人で新宿ブート街めぐりをやっちゃおうかな。(絶対却下だと思いますが…)
とにかく良かったです。



02/09/19 19:04:17
名前:
J'rat

コメント:
 先ほど新宿レコードさんから連絡をいただきました。メーカーから連絡が入ったそうで、トリアンヴィラートのリマスターは9月23日に店着で入荷予定だそうです(でも当日は祝日なので遅れる可能性があるそうですのでご注意ください)。

 新宿レコードでは電話かメールで予約を受け付けてくれるそうです。連絡先などはお店のホームページをご覧ください。通信販売もやっていらっしゃるようです。 http://www.mmjp.or.jp/shinjuku-rec/sjk/

 なお、「初回の入荷は予約でいっぱいになる可能性もありますのでその旨、ご了承下さい。ただし品切れしてもすぐに再入荷いたしますので心配はありませんが...」だそうですので、ご注意くださいませ。

 いよいよ、ですね! (^_^)

>毛糸さん、
 ありがとうございました! バスケットチームなんですか!? よくご存知ですね〜。すごい、すごい!



02/09/19 17:20:31
名前:
毛糸

コメント:
J'ratさん、J'ratさん(こそこそこそ)
Orangemenはシラキュース大学のスポーツチーム(バスケ・フットボール)の愛称ですよっ
ほらほら、質問してる人のロケーションちぇき〜ら
んでも個人的には「オレンジ党員」って響きしゅき♪



02/09/19 13:51:54
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
 そうそう、修善寺ですが伊豆に行かれるならこの公園はお薦めです。ちょっとしたテーマパークなのですが、新しくてお子様の大好きな汽車もあります。広々としていて半日は遊べますし、大人が行っても楽しいです。
 修善寺「虹の郷」 http://www.nijinosato.com/index.html



02/09/19 10:57:49
名前:
J'rat

コメント:
 湿度も低いし、良いお天気ですね。
 今朝は先週のオフ会で買ったポーランドのターコイズ(Turquoise)と言うバンドの同名のアルバムを聴いてきました。ボーカルが女性で美人だとガーデンシェッドのPOPに書いてあったのと、ジャケットがきれいだったので買いました。曲は良かったです。ポーランドの "All About Eve" と言ったら褒めすぎでしょうか? ポーランド語ですがボーカルが美しくて、あとギターが印象的でした。アコギとエレキの両方楽しめました。キーボードは抑え目ですね。
 ホームページはなぜか表示されませんでした -> Website: www.turquoise.prv.pl 代わりにこちらをご参照ください -> http://www.progwereld.org/turqoise.htm
 調べるとポーランドのシンフォは Quidam というバンドが本家らしいので、こちらもぜひ聴いてみたいと思いました。

>Woogさん、
 オフ会来れなくて残念でした〜。次回はぜひいらしてくださいね!
 ウェブインタビューお読みくださってありがとうございました。ユルゲンの好きな食べ物の質問は実は案山子さんがふとおっしゃったことなんです。日本に来てねと振ったのは私ですが、しっかり食いついてくれましたね、あのオヤジたちは! 以前観光ガイドを読んでいたら、ケルンのあたりはドイツの中でもユーモアを解することで有名らしいのです。土地柄もありそうですね。
 ところで、よくわからないユーモアが随所に出てきて、だいぶ意訳してしまいました。でも全くわからなかったのが「回答4」のくだりです。"How are the Orangemen doing this season?" どなたか意味わかりますか〜?

>ふらじゃさん、
 お天気も良さそうで良かったですね! 紅葉には早いかもしれませんが、きっとさわやかな休暇になりますね。気をつけて行ってらしてください。



02/09/19 10:05:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気ですね、秋はこうでなくちゃいけません。それにしても明け方は寒いくらいになりましたね、目が覚めたらしっかり布団を着込んでました。

今朝の通勤の友はCOLOSSEUM2のライブ(○ーと)でした。77年のケルンでのライブで音は良いですし、演奏も申し分ないです。それにしてもハインズマンのドラムは凄いですね、あと2,3本手がある感じです。
場所柄MCがどうもドイツ語みたいなのですが、所々英語も混ざってるしフランス語っぽい発音もあるしで何をいってるのかサッパリ判りません(英語だけでも判らないのに…)

明日から5連休です。夏どこにも出掛けてないので伊豆高原に出掛けてきます。とはいっても避暑という陽気ではないし、紅葉には早すぎるし・・・まあ温泉があるからいいかぁ



02/09/18 23:56:53
名前:
Woog

コメント:
>webインタビュー
J'ratさんの、好きな食べ物を尋ねているようで、
実は日本公演の希望しているような
シャレッ気のある質問は楽しいですね。
ぼくも何か聞こうと思ったのですが、
皆さんと同じようなことしか思いつかなかったので
今の所、傍観しています。
フリッツもスティーブンスも冗談好きなので
おもしろいインタビューになっていますね。



02/09/18 15:43:56
名前:
J'rat

コメント:
 本当にやっと晴れましたね〜。久しぶりにさわやかな秋晴れです。秋はこうでなくっちゃ!

 今朝はジャニスで借りた旧東ドイツのプログレバンド、シュテルン・コンボ・マイセンの「組曲:錬金術」を聴いてきました。ツインキーボード、ツインドラム、ギターレスという変わった構成のバンドですが、音は正調シンフォニック・ロック、フルオーケストラとナレーションも入れて、さながら東独の「地底探検」でした。78年の作品ですが、東欧ではプログレが生き残っていたんですね。
 昨夜はこのバンドの80年の作品「内的宇宙への旅」を聴いていました。こちらはよりハードですが、キーボードロックの王道を行く非常に気持ちのいいアルバムでした。きのうのStardriveともども、いずれも素晴らしい拾い物でした。

>毛糸さん、
 わ〜い、褒められちゃった。インタビューは掲示板と同じで降順に掲載されていました。これを自然な昇順に並べ替えました。インタビューの項目が様々ですのでなんだか散漫ですね。いつか、カテゴリーに分けて作り直したいと思います。

>ホイトルさん、
 まさか63歳じゃないですよね?(^_^;)

>FromNiigataさん、
>当初の輸入オーディオショウから超ミ〜ハ〜に東京ディズニーシー&ランドに押し切られそうです。
 わはは、面白いですね〜。ありがち、ありがち。ま、一番大事なのは奥様のご機嫌取りですから。これで円満にAVルームが竣工するなら安いもんですよね。
 ウェブインタビュー第二弾、がんばります〜。

>ふらじゃさん、
 いいですね、秋風の自転車通勤。リマスターは今週末発売のはずですね。ドイツEMIのサイトは9/6のまま更新していません。(^_^;) メールでは9/20と言っていましたので、さっき確認のメールを出しておきました。返事があり次第お知らせします。



02/09/18 09:38:11
名前:
ふらじゃ

コメント:
久しぶりに太陽が顔を出しましたね、良い天気です。
久しぶりに自転車通勤で良い汗をかきました。

その通勤の友はMASTER MINDの4枚目でした(タイトル失念)この頃になるとELPっぽい部分が
薄くなって自身の作風が出てきてますね。しかし、ギタートリオなのにキーボードのそれと
聞き間違うような音は相変わらずですね

さて、今週末こそトリアンのリマスター発売日ですね、
私の注文してるHMV.jpでは23日発売となってますがまぁ気合入れずに待つことにします



02/09/17 22:57:47
名前:
FromNiigata

コメント:
>webインタビュー
私も読みました。J'ratさんお疲れ様です。ホント、日本でのコンサートが実現すると良いですね〜。
2回目もUpしてくださいね。(別にプレッシャーではないですが)

明日から遅ればせながら夏休みなんですが、もう本格的な秋ですね。23、24は東京に行く予定ですが、
当初の輸入オーディオショウから超ミ〜ハ〜に東京ディズニーシー&ランドに押し切られそうです。
(ったく)

ホイトルさんとパル太さん、なるほどなるほど。しかし、こんな近いご関係だったとは…。ちょっと
ビックリ。新潟はプログレファン密度が異様に高いのでしょうか?
「館」が出来ましたら、まずはお二人来て下さいね。



02/09/17 21:48:28
名前:
毛糸

コメント:
わ・・・・
結構若くみえるね>ホイトっさん



02/09/17 18:37:20
名前:
ホイトル

コメント:
うひゃー
ハイ、ワタシ63です。



02/09/17 18:07:34
名前:
毛糸

コメント:
んでも住んでるのはあたしだけだもの>広島県
羨ましいぞ>新潟県

>J'ratさん
対訳Webinterview#1、ナイスですー♪
実に読み手に配慮したレイアウト、お見事!
(すんごい時間かかっただろうなぁ、脱帽)



02/09/17 16:47:45
名前:
J'rat

コメント:
 お天気良くないですね〜。連休前からずっと雨ですね。太陽が懐かしいです。

 今朝は、先週ジャニスで借りたものを消化するために聴いてきました。アメリカの "Stardrive" というバンドが1974年に発表した同名のアルバムです。Robert Mason というシンセサイザー奏者のバンドで、シンセサイザーが満載でとっても良かったです。なんでもムーグをこつこつと改良して「スタードライブ・シンセサイザー」を作って、あまつさえ世界で始めて和音を出したのだとか...。世界初はホントかどうか知りませんが、音楽自体は派手なエレクトリック・ロック(?)で、ピコピコ能天気で楽しかったです。この時代でこの音とは、良い拾い物をしました。

>ホイトルさん、
 そうそう、世間は狭いものですね。インターネットは世界的なネットワークのはずですが、この掲示板は新潟県と広島県の方の比率が非常に高いのです。しかもお三人が石を投げれば届くような範囲の知りあいだなんて...。インターネットというか村の有線放送の世界ですね。(^^ゞ

>パル太さん、
 ようこそご復活くださいました! いただいたCD、いいですね。でも曲の調子がばらばらですが、編集盤ですか? 半分ぐらいはシンフォで、とっても気に入ってしまいました。そのうちで結構ですから、種明かしをしてくださいませ。
 割り込みですが、「62」ですって? 私は61かも!

>ふらじゃさん、
 グレープフルーツサワー、おいしそうでしたね!



02/09/17 15:28:31
名前:
パル太

コメント:
お久しぶりです。

多分知っています...。ホント世間は狭い。
私は62ですけど(謎)。
こんな形でフォーラム埋めてすみません。

店主様、先日お会いした皆様、どうもありがとうございました。



02/09/17 14:24:49
名前:
ホイトル

コメント:
パル太さ〜ん!
ワタシの知り合いかも知れないって、ホントですか?



02/09/17 11:11:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
寒いですね、今朝はジャケットを羽織って出勤でした

昨日は1日雨に降り込められてたので、オフ会の頂き物や購入物を聞いてました
さすがにまだ全部聞き終えてませんが、なかなか貴重な物もあり楽しんでます

今朝の通勤の友はその中のLE ORMEの「ELEMENTI」でした。このアルバムはよかったです
ORMEというと以前聞いたときの印象があまり良くなかったのですがこれは別人のようです
シンフォで、キーボードもいい感じでした。

>webインタビュー
読みました、翻訳されてると判りやすくて良いですねぇ。J'ratさんありがとうございました
しかし、この時点ですでにワールドカップに心が動いてたんですねぇ
さて、ドイツの準優勝には満足してるのでしょうか?

>From Niigataさん
う〜、それは私が飲みまくったからです。スイマセン。
いえいえ今回は珍しくつまみを沢山頼んでましたのでそのせいでしょう
しかもほとんど残さずたいらげてました。さすが食欲の秋ですねぇ



02/09/17 02:03:32
名前:
J'rat

コメント:
 今さらですが、第一回のウェブインタビューの翻訳をまとめましたので掲載します。遅くなってすみませんでした。
 2回目のはまだTriumvirat.TV にログがアップされていませんので、Michael に頼んでいるところです。気を長くお待ちくださいませ。(^_^;)



02/09/17 00:24:37
名前:
FromNiigata

コメント:
「プラネットX」でも聴きますわ。トニー・マカパインって、凄い人なの?
う〜ん、なぜか4枚程持っている割に何か知らない感じ。やたら上半身裸になって早引きしたがる人
ですよね。確かKitさんが詳しいと思いますが…。

「桂林」には1回行ってみたいと思っているんですが、なかなか中国も大変ですね〜。
明日の仕事を考えるとなかなか寝たくない私。
最近、何故か、ガンダム気鮟虔映振りにビデオレンタルで見ております。
よく見ると音楽は私の結構好きな渡辺岳夫さんなんですね。(白い巨塔とかの)



02/09/16 23:54:25
名前:
J'rat

コメント:
 う〜、今回も楽しかったですね。オフ会は何度やってもいいな〜。ふらじゃさん、詳しいレポートをありがとうございました。にいはおさんが来られたら、また飲めますね! そのうち「月例会」になるでしょうか?
 BLACK AND BLUE さんには、またまたお世話になりました。サービス精神満点で、ルネッサンスやムーディーブルース、キャメルなどプログレをたくさん流してくださいました。感謝感激です!
 CHIPMUNKさん、新宿にいらしてたんですか? ユニオンでは気が付きませんでした。中古を中心にCDあさりに没頭していたものですから...。(ふらじゃさん、家に帰ったらジャールのベストがすでにありました。またやってしまいました)
 新宿レコードのマダムは発売は10月ではないかと言っていました。私の情報ではまだ9月20日なのですが、なんとか今月中に出て欲しいですね。多分国内の店頭では新宿レコードが最速で入荷してくれるのではないかと思います。

 私は昨日と今日は呆けていました。頂きものを聴いたり、妻子がいないのを良いことにYesのシンフォニック・ライブのDVDを見たりして過ごしました。コンサートに行きたいですね〜。

 3日も休むと明日は会社に行きたくないですね〜。



02/09/16 22:17:53
名前:
FromNiigata

コメント:
オフ会が終わってグッと寒さが増しましたね〜。
今回初めて支払いが一人\3000を突破> う〜、それは私が飲みまくったからです。スイマセン。
今日はオフ会でもらったお土産やGetしたCDをいつもどおり朝っぱらからビールを飲みながら
聴いていました。あとは久々にヴァンゲリスなどを引っ張り出してプログレ三昧の休日でした。
明日仕事行きたくないな〜。まぁ、館の借金返済のために我慢、我慢。(全然豪邸ではありません)

にいはおさん、「エマーソン・プレイズ・エマーソン」聴きこんでいるみたいですね。
私もリリースされた当初はこればっかりって感じでした。次はオルガンでと言うのはまったく同感
です。
フリッツにも「フリッツ・プレイズ・フリッツ」をリリースして欲しいものです。



02/09/16 20:24:58
名前:
にいはお

コメント:
ばんわ。
ついさっき知ったのですが、なんでも南京で大食中毒事件が
発生していたのだとか。よく見ると大量毒殺事件の疑いもあるとかで。

テレビで事件の発端となった飲食店を見てドキッとしました。まかり間違えば
「この位のところなら北京だったら俺も入っているかも知れない」ような
ところでしたので。

最近は漢方薬も、輸入野菜も信用を落としつつあるこの国の産物、もはや
私の周りは無法地帯か、とぞっとするばかり。別のチャンネル(BS)では
「桂林」の山水画の風景を優美に映していたと言うのに。

はぁ・・・。
「プラネットX」でも聴きますわ。トニー・マカパインって、凄い人なの?



02/09/16 18:02:13
名前:
毛糸

コメント:
こんちわー
ネットはじめるまでは
「オザンナ」と「ヒデとロザンナ」の区別もつかなかった毛糸でごじゃいます(←ちょい脚色)
>案山子さん
イデタチ、アップしようかと思ったけど
http://www4.plala.or.jp/ganqtan/Doa/doa.html←ここ見た方が早いかな?
うちからリンクしてる屁ちゃん(尻さんとゆうらしいが)ちですぅ
読み物もぶっ飛びなのでよかったら一読あれ
先日お店で、イタリアだからいっかぁ♪とオザンナ流したら
社長が全力疾走で止めにきました、ちっ



02/09/16 16:43:14
名前:
ふらじゃ

コメント:
さて恒例?のレポートですが、今回は短めに

いつもより1時間早い西新宿集合となったのですが、私はちょっと遅刻するかなという時間に家を出たのに、電車の乗り継ぎが良くほぼ定刻に到着。待ち合わせの新宿レコードに入ると皆さんプログレの棚の前ですでに猟盤中、挨拶もそこそこに私も参加・・・色々目移りするものの金欠に為、我慢。

立ち話もなんなので近くの喫茶店へ、ここで初めて今回初参加のパル太さんと挨拶を交わすことが出来ました。いつも通りだとここで収穫のお披露目となる所ですが今回はお土産の交換ということで大変貴重なものを頂きました。ありがとうございます。

一息ついたところで本格的な猟盤のスタート。結局3件回りそれぞれの店で盤を手に取り薦め合ったり話し合ったりと過しここでとうとう我慢出来ずに2枚購入。道すがらパル太さんとFrom Niigataさんがローカルな話で盛り上がっているので聞くと、ホイトルさんも含めた御3方がいろんな意味で近い関係であることが判明したそうです

ここでパル太さんとは時間の都合でお別れとなりました。今度はもっとゆっくりお話したいですね

さて残ったメンツも西新宿を離れオフ会場近くのunionプログレ館へ、ここでも先ほどと同じ光景が・・・私も中古を2枚ほど仕入れてさあ会場へ

で、会場の「でえどこや」へここでオフ会をするのも3回目となりもう慣れたもので手際よく注文して乾杯!さあここからは怒涛のプログレ話、「本来なら此処にトリアンのリマスターを並べてライナー見ながらあれこれ言うはずだったのに」というグチもちょっと出たものの楽しい時間にそんなことはすぐに忘れてしまいました。本来コストパフォーマンスの高い店のはずですが今回初めて支払いが一人\3000を突破したのは最後のデザートのせいか?しかしプログレたおぢさんが皆でマンゴープリンを美味しそうに食べる図はさぞかし・・・

前回は高円寺という場所柄、行けなかったこれもおなじみバー「BLACK AND BLUE」へマスターにトリアンの集まりですと告げるといきなり"I BELIEVE”で出迎えていただきました。それからもリクエストするでもないのに気を使って頂きプログレの名曲が次々と店内に流れてました。他にもストーンズ、ビートルズ等を聴きながら尽きることの無い話に盛り上がってましたがやはり時間には勝てずお開きとなり、駅へと向かい家路に

みなさん今回も楽しいひとときををありがとうございました

>その他
J'ratさんは新宿レコードのマダム相手にトリアンのリマスター遅れの話をしてたみたいですがグチってたわけでは無いですよね

今回行ったCDショップはどこもお客さんが多かったです。とくにunionは真っ直ぐ歩くのが困難なほどでした。プログレの復権か?と思いきや3連休なので遠方の人が多かったのでしょうね(自分もそうやん)

Niigataさんに見せていただいたプログレ館?の図面はなんと大邸宅!ご本人は大変だぁとおっしゃってましたが、羨ましいかぎりです

結局長文になってしまいました。反省



02/09/16 15:52:46
名前:
案山子

コメント:
オフ会は盛り上がったようで、しかも公共の宿のお世話にもならず、良かったですね。
皆さんこれで少しは気が晴れましたでしょうか?
私は、娘達を連れて久しぶりに天王寺動物園に行き鬱憤を晴らしてきました。
5年前に出来た『カバ舎』は噂には聞いてましたが、想像以上でした!!もう、最高に面白い!
何せ、あの巨大な生き物が水中を悠然と泳ぐのをガラス越しに見られるのです。これはお薦めです。

>「ア・ラ・カルト」と「ロシアン・ルーレット」
心の準備だけはかなり必要かと・・・。リマスターが出て、皆さんがお聞きになってから、改めて
この2作は、駄作か?と、言うテーマでお話しを伺えれば楽しいかと思います。

>SEBASTIAN HARDIE
紀州の駱駝さんが仰るように、正にキャメルのイメージですね。
オーストラリアのバンドだから『哀愁の南十字星』なんでしょうか?安易と言うか・・・。
やっぱり、皆さんはご存じだったんですね。そんなにヒットしたんでしょうか?

>毛糸さん
オザンナには、ぶっ飛んでしまって、題名を忘れましたが、MILANO CALIBRO 9 です。
これは気に入りました。全然知らなかったのですが、次は何を聴いたら良いんでしょう?
「あのイデタチ、なにやらかすねんイタリア人」っていうのは、気になります!どんなのなんでしょう?



02/09/16 13:56:33
名前:
にいはお

コメント:
オフ会はまたも大盛況だったようですね。
ふらじゃさんの柑橘系オーダーも爆発したのであろう。ほっほっほ。

渡辺香津美80年の「トチカ」で出勤しました。
この人の作品の中で一番「お茶の間に浸透した」作品であり、
それは収録曲「ユニコーン」のヒットによるからなのですが、
これ以外にも佳曲は多い。私は一曲目「リキッド・フィンガーズ」と
四曲目「コクモ・アイランド」を大々的に押しましょう。
特に「コクモ〜」はBのトニー・レヴィンがフレットレスでありながら
チョッパーベース顔負けのように曲を底辺層からぐわ〜っと盛り上げて
くれます。



02/09/15 18:24:25
名前:
FromNiigata

コメント:
オフ会>皆様ありがとうございました。本当に楽しかったです。
今日の午前に私用のため、夜行バスで帰宅と強行軍でしたが、大変貴重なお土産ももらって
大満足のオフ会でした。(ロジャー・ディーンのポスターがGetできなかったのが、心残り
ですが…)

だいぶ飲まれていたようなので…>
う〜ん、そうですか?確かに自分一人がピッチが早かったかも。でも、池袋バス停まで最短
距離で行けたので、それほど酔っていなかったみたいです。

館が完成した際には、新潟のパル太さんはもちろん、お泊り機能があるので、J'ratさんを始
め皆さんで遊びに来てください。大歓迎いたします。(プジョーでグランドツーリングでいか
がですか?)

それでは、これからお土産をじっくりと鑑賞させていただきます。



02/09/15 14:29:04
名前:
上田

コメント:
>J'ratさん、覚えていて頂いて有難うございます。凄い記憶力ですね。驚きです。
詳細な御説明有難うございます。オフィシャルサイトもはファンサイトだったのですね。
推測ですがEMIのリストラ問題が原因っぽいですね。
趣味の世界にまで不景気の影響が。。。嫌になります。



02/09/15 14:00:47
名前:
sphinx

コメント:
オフ会参加の皆様お疲れ様でした。
また貴重なお土産をいただきましてありがとうございました。
>J'ratさん、ふらじゃさん、FromNiigataさん
ふらじゃさんは無事帰宅されたようですが、FromNiigataさんはどうでしょうか。
だいぶ飲まれていたようなので。
パル太さんにもお目にかかれ、次回は温泉オフとか、関西オフなどの話題も上がっておりましたが
またよろしくおねがいします。
B&Bさまにもお気遣いいただきありがとうございました。



02/09/15 09:22:59
名前:
毛糸

コメント:
うが、いつまで感謝してんねん>BBマスター
しつこいぞっ
ホンマ律儀なロッカーですな
ま、そこが魅力ですよね?>J'ratさん
コールドブラッドの発信源はBBだよ>にいはおさん
と、なにげにふっておこう

>しまりっち
♪みんなみんながふりかえるよ〜はぁドラドラ♪
まさしく「旧ドラ」のオープニング曲でござる
健全な子供は裏のマジンガーZを観ていたあの頃



02/09/15 08:48:46
名前:
ふらじゃ

コメント:
いやぁ昨日は楽しかったです。久々に飲みすぎてしまいました(だって生グレープフルーツサワーが美味しかったんですもん)コレで今日の仕事は出来るのだろうか?
詳しいレポートは後日あらためて書かせていただきます

10/2山手線沿線でしたら私もまぜて下さい(単なる酒好き)



02/09/15 08:02:50
名前:
CHIPMUNK

コメント:
おはようございます。オフ会おつかれさまでした。次回はマタ参加させてくださいませ。
じつは用事で夕方新宿にいたので一瞬脱走してユニオンへ出かけました。「もしやJ'ratさんたちとすれちがうかな」と思ったんですけどねぃ。

>毛糸さん
♪ぼくのドラエモンが街を歩けば♪ってゆー脱力系の歌は憶えてますが、どっちの時代でしょう?



02/09/15 04:22:06
名前:
BLACK AND BLUE
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
J'ratさんをはじめ、トリアンオフ御一行様、
昨晩は御来店頂き本当にありがとうございました。
なんだか狭苦しいお席に押し込んでしまい、ごめんなさいです。
せっかくだから大プログレ大会に雪崩れ込みたかったのですが、
なかなか思うに任せず。次回に乞う御期待。
B&B的にはですね、モット・ザ・フープルの
「すべての若き野郎ども」のリクエストには驚かされました!
わたしのとこでは定番中の定番ソングでありますが、
いわゆるプログレとは対極に位置する曲だったので…。
また機会がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

PS.
毛糸さん、ご紹介くださり多謝激謝です!



02/09/15 02:21:02
名前:
J'rat

コメント:
 お疲れさまでした〜。オフ会から帰ってまいりました。今日は寒かったですが、みなさん風邪などひかれませんでしたでしょうか?

 パル太さんには初めてお目にかかりました。お忙しい中、来てくださってありがとうございました! 慌しく帰ってしまわれて残念でした。今度はゆっくりと飲みましょうね。
 FromNiigataさんは、夜行バスで帰られるそうですが、新宿駅で見失ってしまいました。大丈夫ですかね、ちゃんと池袋に行けましたか?

 ふらじゃさんとsphinxさんも、ありがとうございました。オフ会は何回やっても楽しいですね! またぜひやりましょう。

>ホイトルさん、
 パル太さんとは、むちゃくちゃ近いご関係らしいですね。実はお知り合いではないかと、盛り上がっていました。詳細はFromNiigataさんから!

>AUKENさん、
 来れなくて残念でした。ところで All About Eve のボックスは買われましたか? 西新宿で大いに誘惑されたのですが、高くて買えませんでした。

>にいはおさん、
 10月2日ですね! ぜひお会いしましょう! そのころにはリマスターは出ているはずですね!! それにしてもディズニーランドのために帰国なさるんですか? それはさておいて、今から楽しみです! よろしくお願いします。

>毛糸さん、
 Black&Blueに行ってきました〜。お店はとっても流行っていました。マスターはお元気で、今回も「愛の神秘」やプログレをかけまくってくれました。



02/09/15 00:48:27
名前:
毛糸

コメント:
>ドラの声
ふった?

>不遇の日テレ時代
当たり
またの名を「旧ドラ時代」「闇ドラ時代」ですにゃ
たった六ヶ月で姿を消した「幻ドラ時代」でもあります
(ドラえもん博士の異名をとる息子に確認済み)
1代目ドラは哀愁のおやぢでした→サリーちゃんのパパ
2代目ドラはチャラヘッチャラなガキでした(もうわかるね?)
それよか驚きなのは「スネオ」は「ジャイアン」でした

オフお疲れさまですー



02/09/14 22:41:05
名前:
AUKEN

コメント:
お久しぶりでございます。クッキーが消えてしまった・・・

今日はOFF会なのですね〜。むう、さぼってしまいました。残念。
今日も飲み食い以前のマシンガントークで、お店に厳しいコストパフォーマンスの集団客と
なっていらっしゃるのでしょう(^^;

>ドラの声
大山さんじゃなかった時があったとは知りませんでした、不覚。不遇の日テレ時代でしょうか?
そういえばのび太のパパは声も名前も変わっているという悲しい立場でした。



02/09/14 20:04:38
名前:
にいはお

コメント:
一週間近くご無沙汰しておりました。
仕事と残業と、FF10で手が離せません。
あっ、今日はオフ会であったのか。
そうか、今ごろ皆さん「何でぇ!?」とか言いながら
飲んでおられるのであろう。

午後いっぱいプレステで遊んでいたら、娘がどうしても
ドラえもんのビデオが見たい、などとぬかして、結局
テレビを奪われてしまいました。
昔のルパン三世(故・山田康雄)や刑事コロンボ(故・内田朝雄)と同じで、
ドラえもん、と言えば大山のぶ代の声ですが、私の記憶では確かこの人は
初代から、ではなかったはず。この人の前に恐らく2人ほど、別の人が
やっているはずなのです。誰だったろうか?

「エマーソン・プレイズ・エマーソン」をずっと聴き込んでいます。
CD一曲目の、最初の一小節か二小節目ですでにもうエマーソン以外の
何ものでもないこのピアノ。次はオルガンでやって欲しいですね。

ところで、と。
9/30〜10/4の日程で、また日本に戻ります。
今度は東京ディズニーランドべったりツアーで。
10/2あたりでちょこっと抜け出てこようと思うのですが、
お会いできますかね、店主様?



02/09/14 07:52:44
名前:
ホイトル

コメント:
今日はオフ会なんですね
ワタシは参加できませんが、
(リマスター延期で?)盛り上がることでしょう。

朝っぱらからグランドファンクの71年のライヴを聞いています。
これどういうわけか突然ひっそりとリリースされましたね。
ワタシはUSA、アースバウンドを買うときについでに買ってきたのですが、
これがすごくいいんですよ。
この破壊力はアースバウンド以上ですワ



02/09/14 06:39:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝はあまりの寒さに目が覚めてしまいました。

今日のオフ会楽しみです。ある意味通いなれた場所ではありますが
初めてお会いできる方がいらっしゃると新鮮です
ちょっと天気が気になるところですが、盛り上がりましょう



02/09/14 01:03:49
名前:
J'rat

コメント:
そうそう、我が家のCD棚にはセバスチャン・ハーディの "Four Moments" が2枚もあるんです。一枚は日本盤です。だって「哀愁の南十字星」の原題がこうだなんて知らなかったんですもの...。全然違うじゃありませんか? (T_T)



02/09/14 00:59:38
名前:
J'rat

コメント:
明日はオフ会です! FromNiigataさん、気をつけてきてくださいね。パル太さんも来られるので、ひさびさに新潟県人密度が高いオフ会です。西新宿で何を買うか、最近出費がかさんでいますので本当に欲しいものだけにしなくては...。(^_^;)



02/09/14 00:42:48
名前:
FromNiigata

コメント:
セバスチャン・ハーディーの話がご家庭で出来る。う〜ん、凄いな〜。羨ましい限りです。案山子さん。

ヴァンゲリスは確かに良いオーディオでダイナミックに聴きたいですね。「反射率0.39」の後の「螺旋」(77)も結構お勧めです。その次の「霊感の館」(だったかな?)(78)はオススメしません。
ヴァンゲリスが加入したイエスと言うのも聴いてみたかったですね。ライヴはボロボロそうですけど…。

こちらもグッと寒くなってきて、ちょっと喉にきていますが、明日は思いっきり暴徒と化したい(ウソウソ)楽しみたいと思いますので、オフ会に参加される方よろしくお願いします。
返す返すもリマスターは残念ですが、イエスを始めとしてリリースラッシュで話は尽きないと思います。



02/09/13 16:05:35
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>案山子さん。
ご主人、なかなか「つう」ですね〜。(^o^)丿
SEBASTIAN HARDIEはオーストラリアのバンドで、私は20年以上前にCamelっぽいプログレ・バンドを探してて「Four Mouments」にたどり着きました。もちろん、今でもたいへん気に入ってますよ〜。
これ以外には、セカンドの「Windchase」、後継グループWindchaseの「Symphinity」、ギタリストMario Milloのソロ「Epic 掘廖∈瞳訐でProgfest 1997の「Live In L.A.」が今でも入手可能のはずです。機会があれば、ぜひとも聴いてくださいね。きっと、すべて気に入られると思いますよ〜。
それからついでにですが、Mario Milloの最新のソロ・アルバム「Oceans Of The Mind 」が日本盤で9月25日に発売される予定です。



02/09/13 12:35:00
名前:
J'rat

コメント:
 ホント、蒸しますね〜。昨夜は埼玉はすごい雷雨だったんです。自分ちに落雷するのではと不安になったほどでした。今朝は雨はなかったのですが湿度が高いですね。電車のクーラーがきつくて、なんだか鼻がずるずるしてきました。明日は楽しいオフ会なので風邪なんかひきたくないです!

 で、今朝はスターキャッスルの4作目「リアル・トゥー・リール」を聴いてきました。筋金入りのファンの sphinx さんも他人には素直に薦められないとおっしゃっていた問題作ですが、なかなかどうして楽しめてしまいました。プログレではありませんが、明るいアメリカンロックで、ちゃんと彼ららしい「きらきらした」シンセも入っていますし、オルガンも入っているのではありませんか。まぎれもなくスターキャッスルだと思いました。トリアンヴィラートで言うと「ア・ラ・カルト」に当たる作品ですね。(^_^;)

>上田さん、
 やっぱりそうだったんですよね。以前お越しいただいたと思っていました。またよろしくお願いいたします。ところで「ア・ラ・カルト」と「ロシアン・ルーレット」をリマスターが出たら初めて聴かれるということで、私は今朝ちょうどスターキャッスルの4thを聴いてきた次第です。
 トリアンの最後の2枚のアルバムは、どうぞ覚悟して聴いてくださいね。私は最初に聴いた時にはぶっ飛んでしまいましたので...。もちろん今では最良のポップアルバムであると思っていますが。ね〜、案山子さん。(^^ゞ
 さて、米国の公式サイト Triumvirat.net でアナウンスがないのは、単に情報が来ないからなんです。EMIもユルゲンも、気の向いた時しか情報をくれないのです。おまけにその情報が何度も変更になって、そんな時も何のフォローもないので、スタッフばかりでなくファン一同が振り回されてしまうんですね。公式サイトといってもただのファンサイトですので、限界を感じてしまいます。
 ところでリマスターの度重なる延期は、まったく無責任で嫌になっちゃいますね。私は責任者がはっきりしていないのが原因だと推測しています。リマスターについては、最終的に発売日を決めるのはユルゲンではないようです(許可はとっくに出しているのですが)。現場の責任はEMIの製造とマーケティング部門だと思うのですが、ケルンのEMIは大リストラを受けたりしていて、作業を行ったリマスターの担当者もクビになってしまいました。その時に米国のサイトはコンタクトを失ってしまったのです。なお、Triumvirat.tv は新譜のプロモーション用のサイトで、ウェブマスターのMichaelはリマスターのことは何もわからないそうです。
 私は微力ですが独自に取材したりしていますので、何かわかったらすぐにこの掲示板でお知らせします。よろしくお願いいたします。

>FromNiigataさん、
 明日のオフ会はお一人なんですね。残念ですが、今回は発売延期の怨念が爆発するオフ会ですので、かえってよかったかもしれません。べ、別に暴徒と化すわけではありませんが。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 ネクターの「リサイクルド」、いいでしょ〜。私は大好きなアルバムなんです。でもこんなにすごいのはこの1枚きりという突然変異的なアルバムでもあります。この路線で続けて欲しかったのですが...。ちなみにネクターはイギリスのバンドなんですよね。なぜか本拠地(人気があったのが?)がドイツだそうです。

>ENYAこ〜ら!さん、
 久しぶりですね〜。夏休みは声をかけられなくて、会えずじまいですみませんでした。
 シンフォニックDVD、最高ですよね! 私も音楽だけ録音してカーステなどで聴きたいと一瞬思ったのですが、まだ実行していませんでした。おや、MDにはコピーできませんか〜。何ででしょうね? 何かのコピーガードがかかっているとしたら、アナログ録音で試してみると良いかもしれません。DVDプレーヤーのアナログOutputのピン端子と、MDデッキのアナログInputの端子を使って接続するわけです。がんばって〜!

>案山子さん、
 なんともうらやましいご家庭ですね! ご主人は隠しているのではなく、もしかしてプログレと意識せずに聴いていらっしゃるのでは? とにかく自分ちから名盤が発掘されるなんて、すごすぎです。こういうことがあると夫婦愛も深まるのでしょうね〜。(^^ゞ

>毛糸さん、
 いらっしゃいませ〜。ミュージカルどうでした? お子さんもスターの仲間入りですね。有名になったらサインください!(^^ゞ
 で、オザンナですが、私は聴いたことありませんでした。イタリアものですね、セニュリータ。ぜひとも聴いてみなくては!



02/09/13 09:36:14
名前:
毛糸

コメント:
おはようございますー
>オザンナ
あふ、好きですぅ
エキセントリックな演奏と美しすぎるヴォーカル、ハーモニー
そしてあのイデタチ、なにやらかすねんイタリア人
しかし、んなもんがポロっと出るなんて
ただの「隠れプログレファン」ですまないよーな気がしますぅ>案山子さん



02/09/13 09:33:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
湿度が高いのか気温のわりに蒸してますね、天気予報通り雨が降るかもしれません

今朝の通勤の友はNEKTARの「RECYCLED」でした。このアルバムは初めて聞きましたが
メロディーが良いですね、曲間が無いのですぐに終わってしまった感じです。
このCD曲目以外のクレジットが何も無いので、正規盤?と思ってよくみたら
製造に西ドイツの文字を見つけ、つい時代を感じてしまいました。

>案山子さん
お宅が宝箱のようでうらやましいです。それにも増してうらやましいのが夫婦の会話
です。まだお会いした事は無いのになんか目に浮かびます



02/09/13 07:55:08
名前:
案山子

コメント:
>上田さん
「はじめて」ではなかったんですね。大変失礼をいたしました。
未聴のA La CarteとRussian Roulette・・・・・楽しみにしてください!!
わたしは結構好きで、よく聴くんですが・・・。

>ヴァンゲリス
「天国と地獄」の帯に「COSMOS(コスモス=宇宙)挿入歌」と
しっかり書いてあったのに気づきませんでした。(番組も見てないかなぁー?)

>「反射率」についてはオープニングのパルスターとアルファが良く宇宙TV番組に使われていた・・・
これは、聴いたことあります!!
まず、思ったのは、スッゴク良いオーディオシステムで聞きたい曲だなぁー。ってこと。
なんとかしたいです。

ヴァンゲリスのLPを夫に突きつけ「あなた、本当は隠れプログレ・ファンなんでしょ!白状しなさい!」
と、迫るとゴソゴソと、2枚のLPを出してきました。
1枚目はセバスチャン・ハーディーのFOUR MOUMENTS。(名前も聞いたこと無いです)
これは、いかにもプログレっぽい。甘めですがはまりました。
2枚目がオザンナ!!これには「ひぇ〜〜〜〜!」と、声を挙げてしまいました。
「こ・これは、凄い!」と、言うとまた色々出してきたのですが、昨夜はここまでしか聞いてません。
オソロシヤ、オソロシヤ・・・・・灯台下暗しとは正にこのことですね。



02/09/12 22:55:32
名前:
ENYAこ〜ら!

コメント:
J'ratさん、こんばんわ。
いつも突然現れる私ですが、実はDVDの「YES SYMPHONIC LIVE」を買っちゃいました。財布の方は、「オ〜、イェ〜!」ですが、作品としての中身は感激もんですね。
ライナーにも書いてありますが、オーケストラはアランがにやけるのもうなずける若いお嬢さんばかりじゃ、あ〜りませんか。曲目もマグニ〜から3曲、危機、錯乱の扉、儀式といった大作に、毎回おなじみの曲と、とても楽しめる内容になっています。そんなんで、私は、いつも家族が寝静まったのを見計らって、ぼちぼち聞いてます。(家族の理解を得られていない!)

さて、そこで今回は教えてほしいのですが、MDに音だけダビングしたいのですが、うまくいかないのです。これは、プロテクトがかかっているためなんでしょうか?
それでも、録音するためにはどうしたらいいのでしょう?
是非とも、MDに録音かもしくはCDに焼きたいのですが、何か良い方法はないものでしょうか?

なんとか、録音してどこでも聞けるようにしたいのであります。

では、よろしくです。

ENYAこ〜らのボッカチオより



02/09/12 15:26:33
名前:
ふらじゃ

コメント:
お、復活してますね。朝方はジオに「行方不明です」と言われたのですが…相変わらず時々変な事を言いますなぁ>ジオ

昼間仕事のついでにちょっと横浜のunionに寄ってみたのですが、新譜のコーナーにはめぼしい物は無かったですね、リックウエイクマンのboxがありましたがどんな物かは確認しませんでした。
中古のフロアに入った途端CARAVANの曲が流れてましたが、ほのぼのして良いですねぇリチャードの声。
今日の収穫はNEKTARの「RECYCLED」とBEATLESの「PAST MASTERS Vol、1」でした。
店を出ると車のワイパーに駐車禁止の紙が挟まってました。ちょっと長居しすぎましたか(^_^ゞ

>ヴァンゲリス
私が最初に聞いたのは「コスモス」のBGMで使われてた「天国と地獄」でした。彼が知られるようになったのはやはり「炎のランナー」でグラミーを獲得してからでしょうか?いまではワールドカップのテーマを書いた人といった方が判りやすいかもしれませんね



02/09/12 12:30:20
名前:
FromNiigata

コメント:
ヴァンゲリスについては、イエス加入騒ぎ、カールセーガンの「コスモス」のBGM、「炎のラン
ナー」グラミー賞と言った感じでブレイクしていったのではないでしょうか?
「反射率」についてはオープニングのパルスターとアルファが良く宇宙TV番組に使われていたの
でとっつき易いのでは?(76の作品です)個人的にはこの頃の作品が好きですね。

オフ会>
今回は1人で参加ですが、来週は2人で上京する予定です。プログレに少しは反応してもらいたい
ものです。今度はヴァンゲリス聴かせるか。



02/09/12 12:06:15
名前:
上田

コメント:
みなさん。「初めまして」の御挨拶が抜けておりました。
このサイトへは2年前位に知り、過去1.2度書き込みさせていただきました者です。
LPで日本盤のスパルタカスを含めMediterranean Tales,Old Loves Die Hard
CDでポンペイとIllusions On A Double Dimpleを所有している軽いトリアンファンです。
リマスターでは未聴のA La CarteとRussian Rouletteを楽しみにしています。
今回の延期とオフィシャルHPでのコメントの無さには失望しています。
つい八つ当たり的な感情的な書き込みになりました。。。
吉本芸人のMrボールドさんの(一輪車芸)
「ワシも感情的になるで」というギャグを御存じの方がおられましたら
そんなニュアンスですので笑って頂けるかと思います。
リマスター日本盤が出ると最高ですね。



02/09/12 10:52:06
名前:
J'rat

コメント:
 今日は暑いです。残暑が戻ってきたようですね。今朝はスポックスの "SNOW" のDisc2 を聴いてきました。2枚目はなかなかヘビーな展開になってきたようです。まだ最後まで聴いていませんが...。大作ですね。

 ドイツのRalfから久しぶりにメールが届きました。Birth Control ファンで、トリアンのシングル盤をコレクションしている人です。ヘルムート・ケレンのソロアルバム "You won't see me" をゲットしたようで、ジャケットの画像を送ってくれました。Ralf は英語が苦手なので(私に輪をかけて)、何が言いたいのかよくわからないのがネックです。(^_^;)
 で、Birth Control はケルンのバンドなのでヘルムートと交流があったんですね。ヘルムートの死後、彼に捧げる歌を録音しています。1977年のアルバム "Increase" の 'We All Thought We Knew You' という曲です。私はまだ聴いていませんが、以下のBCのサイトで歌詞を読むことが出来ます。いい詩ですので、ご興味のある方はどうぞご覧ください。
http://www.birth-control.de/lyrics.html



02/09/12 08:00:42
名前:
案山子

コメント:
>ヴァンゲリス「天国と地獄」
FromNiigata さん、正解!1975年だそうです!
このアルバムの噂は前から聞いては居たのですが、聴いたのは初めてだと思います。
イエス加入の噂以外はほとんど無名だってライナー・ノートに書いてありますね。
私は自分で買ったのはTHEMESという、ブレードランナーや炎のランナーのテーマが入ったベスト盤だけ
なんです。有名になったのはこの辺りなんでしょうか?

ジョンの歌は本当に素晴らしい!これを知らなかったことが悔やまれて仕方ないです。
久しぶりに神々しさに目眩を覚えました。
それにしても、校内放送で流したなんて、良い学校ですねーー。反響の方はどうでしたか?
反射率0.39って言うのも見つけたので、聴いてみます。



02/09/12 00:39:47
名前:
sphinx

コメント:
昨日は六本木のライブレストランで元オルケスタ・デ・ラ・ルスのKey、塩谷哲さんの
SALT BANDのライブを見てきました。基本的にはフュージョンなんですがperが入ってるからか
かなりラテン系な味付けでした。バンドのメンバも達者揃いでたっぷり2時間半楽しんできました。
会場の8割は女性で埋め尽くされておりましたです、ハイ。
>羽田
イエイエそっち方面ではありませぬ。
>FromNiigataさん
今回はおひとりでいっらしゃるのでしょうか?
いえ、横浜オフのときのなかむつまじいお姿が目に焼き付いていたものですから(^.^)



02/09/11 21:22:12
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん>
オフ会のメール頂きました。リマスターの件は残念でしたが、当日は思いっきり楽しみましょう。
参加者の皆さんよろしくお願いします。

「天国と地獄」>
確か1975年(27年前!!)の作品だと思います。
ジョンの歌う「ソー・ロング・アゴー・ソー・クリアー」は本編のブリッジ的な位置付けみたい
ですが、実は本作の最高の聴き所だと思います。「スーン」とともに最もジョンの歌唱が冴える
名曲ではないでしょうか。(昔、校内放送で流した遥かなる想い出があります。)

そういえば、ジョンの「アニメーション」CD化はどうなったのでしょうか。是非、リリースし
て欲しいものです。



02/09/11 17:30:39
名前:
J'rat

コメント:
 本当に残暑が戻ってきたようです。でも晴れるのはありがたいですね。今朝は音楽なしで出勤してしまいました。ジョージ・オーウェルの「1984年」が佳境だったのです。おっと、この話はCHIPMUNKさんちで。(^^ゞ

>リマスター延期の件、
 米国のサイトのJimとRussから相次いで返事が来ましたが、EMIやユルゲンからは何も情報が来ていないそうです。今回の延期にも驚いていない様子でした。これまで彼らはあまりに何度も期待しては裏切られているので、あきらめてしまっているようです。やれやれ、困ったもんです。

>張力さん、
 レスが遅くなってすみませんでした。オリジナル曲、やっと聴かせていただきました。じゅうぶんな時間がなくて部分的にしか聴いていませんが、かっこいいですね! イントロダクションはRPGのゲーム音楽にも使えそうな気がします。これからもがんばってください!
 そうそう、Symantec社の「インターネットセキュリティ」を入れると、ここの掲示板に書き込みができなくなるらしいんですよね。回避する方法もあるようですので、不具合のある方は私までお知らせくださいませ。

>FromNiigataさん、
 ディーンのポスター、あるといいですね! 新宿のdisk unionは飲み会のお店の近くですので、寄りましょう!

>sphinxさん、
 冷静なレスとフォロー、ありがとうございました。そうそう、状況は行きつ戻りつですが、長い目で見ると前進していますもんね。
 オフ会、来れるとのことで良かったです! 前も羽田からじゃなかったでしたっけ? もしかして航空関係の方とお付き合いしてらっしゃるとか!? (いいな〜) (^_^;)

>案山子さん、
 「天国と地獄」は何年の作品でしたっけ? ジョン・アンダーソンが驚異的なのは、年を取るにつれて、衰えるでなくむしろ声が良くなっていくところですね。もしかすると人間でなく、本物の天使か何かなのかもしれません。

>ふらじゃさん、
 スポックスの "SNOW" ですが、ストーリーが気になりますね〜。私は以前「シンフォニックな」と書きましたが、「ドラマチック」ですね。私は歌詞などは全く読んでいないのですが、このCDは日本盤も出るのでしょうか? 訳詩がちょっと気になります。



02/09/11 11:12:22
名前:
ふらじゃ

コメント:
久しぶりに良い天気になりましたね、今日は暑くなりそうです。

今朝もスポックスの「雪印」を聞きながらの出勤でした。なかなか全部聞き終えません
ストーリーがあるので途中から聞くとよく判らないかなと思ってましたが
特に違和感無く何所からでも聞けそうです(話の内容が理解出来てないからかも知れません)
逆にオクモト氏のkyeソロがどうストーリーに絡むのかが気になります



02/09/11 08:05:29
名前:
案山子

コメント:
>上田さん
はじめまして。お怒りになるのは当然のことと思います。
でも、私もsphinxさんと全く同じ理由で、「そのうち出るだろう」と楽観しつつ楽しみにしています。
今度こそ、絶対に出ますよ!!

KANSASの”SONG FOR AMERICA"を聴いてました。
モーズも言う通りドレッグスと似たイメージがあります。

ヴァンゲリスの「天国と地獄」を発見!(本当に何が出てくるかよくわからん家だ)
もう一回だけ言わせていただきますが、ジョンの声は本当に本当に天使のようですね!

>J'ratさん
私も決して全共闘世代とか、ビートルズ現役世代とか、・・そこまでは行きませんので、逆順で聴きました。
すでに「ビートルズ的なもの」がいやと言うほど出回った後なので、リアルタイムでのショックは
本で読んだりして想像してみることしかできません。それだけでも凄いバンドだと思います。



02/09/10 23:22:08
名前:
sphinx

コメント:
>上田さん、はじめまして
まったくおっしゃるとおりで、世の常識からすれば至極当然の気持ちだと思います。
しかしここに書きこみしている多くの方ははなっれっこになってしまっているのではないでしょうか
なにせ3年も待たされているのですから。
しかし漠然とした噂に左右されていた3年前とは状況が違います。
ドイツEMIのサイトでも具体的な発売日をアナウンスしていますし、多くの通販サイトでも
オーダーを受けている事実があります。希望を持ってまちましょう。
>オフ会
今回も羽田で飛行機を見送ってからですが、参加できそうです。
後ほどメールいたします。



02/09/10 21:41:53
名前:
FromNiigata

コメント:
リマスター、残念ですね〜。まぁ、オフ会でガンガン飲んでうさを晴らしたいものです。
こうなりゃ、思いっきりボーナストラックを充実させたものにして欲しいですね。

>オフ会
3時はちょっとしんどいかもしれませんが、都合が付けば0次会も参加したいです。
ところで、ロジャー・ディーンのポスターは残っているでしょうか?



02/09/10 18:50:55
名前:
J'rat

コメント:
>上田さん、
 こんにちは、まったく噴飯モノですね。ユルゲンはリマスターの発売と発売延期については何もはっきりしたことを言っていません。実際のところ私やtriumvirat.netのスタッフにも、何の連絡もないのです。

 来ないかもと思っていたのですが、ドイツのEMIからリマスター延期の理由に関する返事が来ました。

The change of the release date finds its reason only in reasons related to the production of the cds.

「CDの製造に関連した理由」ということのようですが、よくわからない返事です。とりあえず出来上がってはいないようですが、気の抜けたような返事ですね〜。RussとJimにも伝えてあります。何かわかったらご報告します。



02/09/10 17:04:46
名前:
上田

コメント:
リマスター延期。延期は別にいい。色々事情も有るでしょう。
去年の今頃もそうだった様な。。。クリスマス発売とかそんな話しも出たり。。
ファンをバカにしてるんだろうか。フリッツ氏はコメントを出すべき。
国内のアーチストなら謝罪広告を出すでしょう。
電車が遅れたらコメントを出すでしょう。
フリッツさんよ。我々は資金の計画も有るんだよ。。。。
最低限のビジネスマナーじゃ無いでしょうか。
ファンに見捨てられたらフリッツさん、あんた飯食えないでしょう。
ぼやきでした。



02/09/10 09:41:25
名前:
ふらじゃ

コメント:
どうも不安定な天気が続いてますね、明け方は雨だったのに今は晴れてます。

今朝の通勤の友はスポックスの「SNOW」の1枚目でした。今回のアルバム1曲1曲の時間は短いですが、2枚組で1つのストーリーになってるので聞き応えがあります。ストーリーが封入されていたのですが、英語ということもあってまだ読んでません(読んでも理解できるか不明)ただそれぞれ独立した曲としても十分楽しめる内容になっているようです>まだ全部聞いてないのです

>オフ会
3時はちょっとしんどいかもしれませんが、都合が付けば0次会も参加したいです。



02/09/09 22:47:24
名前:
張力
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
“ウェイクマン,スクワイア&ブラッフォード(WSB)”が
ELPにインスパイアされたと仮定して作ってみました。
途中からのシンセはエマーソンっぽくなってしまいましたけどね。
WindowsMediaAudioファイル、1.5MBです。
http://freett.com/tyouryoku/original/st_06.asf


先日、イエスの『シンフォニック・ライヴ』での「同志」のイメージ映像の事を
“金属的な人物と言うかロボ”と書いてしまいましたが、
改めて観てみるとどうもあれはガラスっぽいですね。
ガラス製の人物が2人出てきますが、どうして1人はあんなにヘコんでいるんでしょう?

>あと、書き込みが出来て良かったです。Norton Internet Security が悪さをしていたんですね。

いやぁ、その節はどうもありがとうございました。
パーソナルファイアーウォールが邪魔して
こちらの書き込みページにアクセス出来なかったんですよ。
他にもそういう人っていらっしゃるような気もするのですが、私だけなんでしょうかねぇ?



02/09/09 10:47:54
名前:
J'rat

コメント:
 日曜日はちょっと晴れましたが、今朝はまた雨模様ですね。週末はオフ会ですから、晴れるといいですね。
 パル太さんが上京されるので、私は3時に新宿レコードで落ち合うことにしました。先に2人でお茶でもしていようという算段です。オフ会は4時からですが、ご都合が付く方は3時にどうぞ!

>案山子さん、
>リボルバーのプログレっぽい曲というのは、Tomorrow Never Knowsでしょうね。
 そうです、それそれ。(^^ゞ かっこいいですね〜! アルバムを発売順にちゃんと聴いていくと、音楽性が飛躍していくのがよくわかるのでしょうね。私は行きがかり上、とりあえず逆順に聴いていこうかと思っています。

>ホイトルさん、
 暴動オフ会、お疲れさまでした。「リマスターシマスター」という呪文は素敵ですね。今週のオフ会はこの呪文を唱えながら、本当のリマスター盤を召喚してみようと思います(FromNiigataさん、ふらじゃさん、ご唱和をお願いします)。でも間違えてSi-Wanの赤いドラゴンが出てきたらどうしましょう? 暗黒魔法のアナログ盤起こし攻撃をされそうです。
 ところでホイトルさんは「公共の宿」に宿泊経験がおありだったのですね! 何やったんですか〜、アニキ? (^_^;)

>FromNiigataさん、
 ホイトルさんのLAレポートを生で聞けてうらやましいです。Webのも面白かったのですが、生だと裏話も聴けそうですね。Yesのライブ、行きたい〜!
 リマスター発売遅れの原因をドイツのEMIに質問していますが、返事は返ってきません。「生産が追いつかないのですか、それともミュージシャンの意向ですか?」 ...って尋ねかたが気にさわったのでしょうか? (^_^;)

>ふらじゃさん、
 スポックスの "Snow" は我が家は金曜日に到着しました。日本のAmazonからです。さっそく聴いたのはやはり「南の空」のカバーです。意外と正統ですが、ヘビーでかっこいいですね! 特別盤を買った甲斐がありました。あと、"V" などのジャケットと同じデザインのシールも付いてましたね。
 今朝はさっそく「雪印」の1枚目を聴いてきました。SEも入ってなんだかドラマチックな始まりです。まだ良く聴いていないのですが、"V" よりシンフォニックな感じがしますね〜。



02/09/09 10:05:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
先週末からの雨で急に秋らしい気候になりましたね、このまま秋の長雨に突入するのはイヤですが、涼しいのは嬉しいです。

先に書いたように横浜のunionでSPOCK'S BEARDの新譜「SNOW」を見つけたので、amazonの注文をキャンセルして買ってしまいました。本編より先にまずYESの「南の空」のカバーを聞いてみましたがこれがなかなか良い出来でした。わりとオリジナルに忠実なアレンジですが、イントロとアウトロにオマケを付けて遊んでます。さて、本編も聞かなきゃあ

今朝の通勤の友はSTEVE MOSEの「MEJOUR INPACT」でした。案山子さんが書かれてる通り、ライナー読まずに聞くと自身のオリジナルと間違えるくらい上手く処理してます。こういうアルバムって作ってて楽しいだろうなぁ〜と思いながら聞いてました。



02/09/08 20:49:41
名前:
FromNiigata

コメント:
新潟オフ会>
遠く北京のにいはおさんを想い「ビア中華」でビールを煽りまくり、ひたすらしゃべりまくり
ました。当然の結果として、二日酔いで昨日は完全グロッキーでした。
ホイトルさんのLAレポートはホント楽しかったです。明日からは仕事が溜まりまくり、ブルー
ですが、来週のオフ会を楽しみになんとかがんばります。

リマスター>
本当に残念です。9月中にはリリースして欲しいですね。下手すると「館」の完成の方が先にな
ちゃいます。完璧なリマスターにすべく作業が遅れたと解釈したいですが…。



02/09/08 15:08:33
名前:
ホイトル

コメント:
>ホイトルさん、FromNiigataさん、 は、すでに一暴れされたんでしょうか?

新潟HMVで待ち合わせをした二人は、
売場にトリアンヴィラートのコーナーすらないことに腹を立て、
さっそく暴動を始めました。
しかし、近くにはホイトルが未成年の頃に一泊したこともある新潟中央警察があるので
警官が到着する前に「リマスターシマスター」などと意味不明の呪文を唱えて消えました。

その後中華風のおつまみが出るあやしい酒場でエンドレスの生ビールが始まり、
「カタカナ乱発の音楽談義」であったり「重箱の隅をつつくオタク話」であったり、
「単なる年寄りの繰り言」であったりする会話が続き、
行き倒れになる前に無事にお開きにしました。

昨日の晩も違う飲み会があったので今日は疲れています。



02/09/08 13:45:19
名前:
案山子

コメント:
>リマスター延期
・・・・絶句・・・・言葉もないですね。
オフ会に行かれる方は、どうぞ心置きなく暴れてください。
ホイトルさん、FromNiigataさん、 は、すでに一暴れされたんでしょうか?

>J'ratさん
リボルバーのプログレっぽい曲というのは、Tomorrow Never Knowsでしょうね。
801でカヴァーしてましたが、きっと、イーノはビートルズの多くの曲の中でも、
この曲がとっても好きなんだろうなぁ、って思うんです。

>KCの本
やっぱりフィリップはフィリップですね。
全然弾こうとしなかったっていうのはあんまりな気がしますが、
「決して妥協しない」ことが彼なりのサービス精神といえるのでしょうか?
単なる偏屈・・・・だったりして・・・・。(一応ファンなんですが)
ストレンジ・デイズも探してみます。

>ふらじゃさん
STEVE MOSEの「MEJOUR INPACT」を買われたんですね!!!
最初は、「モーズらしくていいなぁーーーー」って、なんにも気づかずに、繰り返し聴いてたんですよ。
>彼が影響を受けたミュージシャンやバンドにそっくりな作品を披露してるCD
ということを後で知って、改めて聴くと面白いですね!
夫より早く言い当てられたのは、ジョージ・ハリスンとカンサスの2曲だけで、
非常に悔しい思いをしましたが、「なるほどー」「ここがいかにも!」と言いながら
異様に盛り上がって楽しかったです。単なるパロディーで終わってないモーズらしいところも良いです。
>中にKANSASの文字が「あんた、在籍してたやん」とライナーにつっこんでました
ほんとうにそうですね。
”SONG FOR AMERICA"にとても興味を持ったと書いてありますから、昔のことなんでしょう。
そのバンドに自分自身が入ることになった驚きと、ズレについて書いているのが興味深いです。
カンサス、イエスの名前が挙がっていますが、あらゆるプログレ・グループから影響を受けたようでね。
パープルはさすがに入ってなかったですね。



02/09/08 11:02:36
名前:
J'rat

コメント:
 関東は金曜日から大雨でした。近所の調整池は(普段はテニスコートなのですが)、池になっていました。今朝は薄日が差しています。晴れると良いのですが...。

 disk union様から問い合わせのお返事をいただきました。日付はまだはっきりしないようですが、やはり延期の連絡が入っているそうです。
 リマスターが出ないのに米国のファンも気づいて、掲示板で悪態をついています。「F@CK」とか言っていますが、みんなだんだん慣れっこになってきたようです。やれやれ。

 パル太さん(もとfromUSCさん)からメールをいただきました。9/14に出張のようなもので上京されるそうです。オフ会自体は時間の都合で無理のようですが、猟盤ツアーのあたりでお会いできるかもしれません。合流の段取りをしています。うまくいけばお茶でも飲みながら「0次会」にしませんか?

>ホイトルさん、FromNiigataさん、
 先行オフ会、いかがでしたか? ロスのYesライブの土産話に花が咲いたことでしょうね。

 さてさて、私はヒマなので来週のオフ会のおみやげでも焼くとしますか。(^^ゞ



02/09/06 17:50:52
名前:
ホイトル

コメント:
さて、飲み行くか..
これから新潟HMVに行っても
トリアンのリマスターが置いてあるな〜んてことは
逆立ちしたってあり得ないのがチト残念だな。



02/09/06 14:55:08
名前:
J'rat

コメント:
のわああああぁぁ(あれ、もう終わってましたか?)

 ドイツのEMIに延期の原因を尋ねています(東芝EMIにも)。なにか情報が入りましたらお知らせいたします。ドイツのAmazonはさきほど発売予定日を9/20に変更しました。通販サイトごとに日付が違うのは、情報更新の頻度が違うのと、多分日米は輸送にかかる日数を足したりしているせいでしょうね。

 悔しいので、今週のトリアン・ウィークは中止。今朝はリックウェイクマンの「地底探検」を聴いてきてました。ど〜だ、ユルゲン? 明日はELPも聴いちゃうぞ!

 ...あ〜ウソウソ、許して〜、フリッツ様。(^_^;)



02/09/06 12:14:26
名前:
FromNiigata

コメント:
リマスター残念でした。
「リマスター発売祈念オフ会inNiigata」として新潟オフ会は決行させて
いただきます。
飲めりゃなんでも…、う〜ん、そうかもしれないですが、やはり残念。
せっかく9月6日に設定したのに…。



02/09/06 09:39:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
のわああああぁぁ(これ流行り?)
直前になっての延期ですか?プレスが間に合わなかったのでしょうか?
ホント祈りたくなりますねぇ、オフ会には神棚持参しましょうか(^_^;って家に無いやン
昨日横浜unionに行っても無いわけだ、替わりでは無いけれどSPOCK'S BEARDの新譜「SNOW」の
ボーナスCD付きが入荷してました。思わず買いそうになりましたが、amazonに注文してたので
グッと我慢しました。

替わりに中古でSTEVE MOSEの「MEJOUR INPACT」を購入、彼が影響を受けたミュージシャンや
バンドにそっくりな作品を披露してるCDですが、中にKANSASの文字が
「あんた、在籍してたやん」とライナーにつっこんでました
音はこれからですが、色んなバンドのエッセンスが詰ってそうで楽しみです

今朝の通勤の友はYESのBOX3枚目でした‘シベリアン’の途中にアコギが入ってるのを
初めて知りました。長年聞いてたのに気が付きませんでした



02/09/06 09:22:53
名前:

コメント:
のわああああぁぁんとまぁ....。また延期ですか。
今回は発売されると(勝手に)思っていたんですけどねぇ。
さて、リマスター盤で一番聞きたいのは何かなぁ??って考えたんですが、
わたしの場合はアラカルトです。
それはUS盤しかもっていなくて、
さらに傷をつけてしまいあまりターンテーブルにのせなくなってしまって、
CDで買ったらアナログ落としだったので、まともに聞けないからです。
アラカルトはロシアンルーレットに比べて、まだキーボードアルバムの残り香がします。
しかし、初めて聞いたときは、ウォーターフォールの最初のコーラスで、
”ん?なんか違う...”って思ってしまいましたが。



02/09/05 23:49:21
名前:
sphinx

コメント:
のわああああぁぁんですとぉ〜、また延期ですか〜。ひたすら忍の一文字ですね。
昨日は午後半休を取って、渋谷、新宿、目白とショップめぐりをしてきました。
渋谷のレアアナログ専門店でヘルムート・ケレンの「You Won't See Me」を発見しましたが
ちと高めでしたのでパスしました。当初はこのアルバムもリマスターの対象だったように記憶
しておりますが、良いアルバムなので是非第二弾として発売してほしいものです。
その前に第一弾が出てくれなくては。
目白ではSTARCASTLEのドラマーSteve TasslerのソロをGETしてきました。
あっ、新宿ユニオンにNATHAN MAHL "Heretik" 三部作ありましたよ。



02/09/05 23:38:06
名前:
J'rat

コメント:
のわああああぁぁ...(しつこい?)

訂正いたします。
(誤)リマスター発売記念オフ会
(正)リマスター発売「祈念」オフ会

...祈るしかないんかい!?

失礼いたしました。

ところで、今回新宿レコードさんに発売日のことを教えていただきました。ありがとうございました。許可をいただきましたので「リンク集」に掲載させていただきました。リマスターの販売に積極的に取り組んでいらっしゃいます。日本最強のプログレCDショップですし、通信販売もやってますので、ぜひごひいきにどうぞ! FromNiigataさん、来週一緒に行きましょうね〜。(^_^)/



02/09/05 23:01:22
名前:
毛糸

コメント:
のわああああぁぁんだとぉ?
リマスター発売記念オフ会inNiigataぁ?
きみら酒さえ飲めればなんでもええんやろ>Niigataコンビ

しかし・・・・痛いなぁ反則金一万四千円・・・
はっ!何?この金額!
CD七枚くらい買えそうじゃん!
え〜〜ん、発売延期がちょっとうれしい・・・・



02/09/05 22:56:41
名前:
J'rat

コメント:
のわああああぁぁ...(いつまで続く?)

ドイツのEMIから速攻で返事が返ってきました。記録的な早さです。
It is true that the CD Street Dates will not be September 6. The Triumvirat-CDs should be available from September 20, 2002 on.
from ~ on ってことは、9月20日「以降」ってことですよね!?

「ごめんなさい」は、EMI?



02/09/05 22:34:57
名前:
FromNiigata

コメント:
のわああああぁぁに〜、リマスター発売延期???
う〜ん、一体真実はいかに?まぁ、明日は「リマスター発売記念オフ会inNiigata」
をホイトルさんと一緒に開かせてもらいます。
万一明日リリースされなくても落ち込まないでくださいね。J'ratさん。



02/09/05 18:51:26
名前:
毛糸

コメント:
のわああああぁぁ

芸能人のマネージャーってこんな感じなんでしょおかっ!
分刻みで走りまわってます、ひぃぃぃ
どこでもドア欲しい
毛糸と仔毛糸の熱い夏はまだまだ続く



02/09/05 17:55:44
名前:
J'rat

コメント:
 のわああああ〜!

 リマスターの発売日を問い合わせたところ、まず新宿レコードからお返事をいただきました。電光石火の素早さです!
「TRIUMVIRATですが延期に延期を重ね現在のところ9月の23日前後に発売を予定しております。店着はそれからですので末くらいでしょうか。当HPにも入荷しましたら掲載予定ですのでもう暫くお待ちくださいませ。」
 ...とのことでした。EMIの発売が延びたと言うことでしょうか?(再度お伺いしています)

 ドイツのEMIのサイトではまだ9/6となっています。他のCD通販も調べてみました。各社発売日がまちまちです。
-----------------------------------------------
emimusic.de 9/6
amazon,de 9/6
jpc.de 9/6
amazon.com 9/9
hmv.com 9/10
cduniverse.com 9/10
cybercd.de 9/20
cdnow.com 9/23
hmv.co.jp 9/23
新宿レコード 9/23〜9/末
amazon.co.jp 8/27 通常3〜5週間以内に発送
amazon.co.uk not listed
towerrecords.com not listed
towerrecords.co.jp not listed
------------------------------------------------
 amazon.comとhmv.comは微妙に延期、CDnowは9/9だったのですが9/23に大きく延期したようです。hmv.jpも9/23になっています。もしかしてまた延期になったのでしょうか? それともドイツ〜米国〜日本という地域的な違いなのでしょうか...。 EMIに尋ねてみます。



02/09/05 13:15:28
名前:
にいはお

コメント:
のわあああああ。

またまた私にゃ特段関係無かろうと思って覗かなかった
暑気払いオフ会のページ。
こっそり覗いてみたら何処かで聴いたことのある曲が・・・(以下略)。

あ、そっか、明日発売だったか。あああ、どうしよう。
誰に相談しようかなあ・・・。

全然仕事が捌けません。(日本から)帰って来てからほとんど家でご飯食べてません。
今日はウインクで出勤しました。相田翔子を癒し系として聴いて何が悪い。ふん。



02/09/05 10:41:01
名前:
J'rat

コメント:
 おや、横浜は暑いですか? 埼玉と東京は朝から涼しいですよ〜。

 いよいよ、明日がリマスターの発売予定日ですね! 仕事なんか手についていません。て言うか、仕事って何? (^_^;)
 日本にはいつ上陸するでしょうか? 日本盤では前日に並んでいるなんてことが良くありますが、輸入盤はどうなんでしょうね? 卸(?)が素早ければ、2〜3日で入るんでしょうが...。お店に電話して聞いてみようと思います。入荷予定日がわかったら、お知らせしますね〜。

 で、今朝は「二重靨の幻影」旧譜CDを聴いていきました。やはりすごいですね、このアルバムは。ファーストの「地中海物語」から、よくぞ短い期間でここまで完成度を高めたと感心してしまいます。ファーストアルバムも後半の曲は「二重靨」への助走のようなきらめきがありますが、セカンドの垢抜けたセンスのよさにはかないません。
 ヘルムート・ケレンが入って、歌心が増したせいでしょうか? ユルゲン自身も、自分のやりたいことがはっきりと見えてきたような気がします。適切な例えかどうかわかりませんが、ナイスがELPになったくらいの、飛躍が感じられます。

>sphinxさん、
 ジャニス、行ってきました! NATHAN MAHL "Heretik" 三部作 とリック・ウェイクマンを2枚借りてきました。ありがたいお店ですね〜。きのうの夕方は店内が混雑していましたが、プログレの棚の前には私だけでした。



02/09/05 09:33:45
名前:
ふらじゃ

コメント:
朝方ちょっと雨がふったのでとても蒸し暑かったです。会社に着いたら汗だくになってまい、思わず頭から水をかぶってしまいました。

今朝の通勤の友はLANA LANEの「プロジェクト・シャングリラ」でした。相変わらずプログレ・キーボードにメタル・ギターなのですが、曲がコンパクトに固まってる感じで聞きやすいです。

さて、いよいよ明日はトリアンリマスター発売日ですね、ここまで日にち変更のアナウンスが無ければこんどこそ本物でしょうか?日本だと前日にはショップに並ぶ所も多いのですが、さてドイツ本国ではどうなのでしょうか?棚にアルバムがずらーっと並んでるのを想像すると、ちょっとワクワクします
私ですらこんな感じですから、J'ratさんは仕事が手につかない常態では?



02/09/04 20:06:06
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>案山子さん、毛糸さん
わー、わたしの妄想か聴いていたテープがワカメ状態で音がヨれていたのでしょう。>And your bird can sing
あのツイン・ギターもですね、微妙にハズしてるような気がしてならんです。(まだいうか、こいつ)
なんかワザとBEATLESっぽくやってみましたって感じがするんですよねー。
おかげでFor no oneがやたらうまく聴こえます。



02/09/04 18:12:32
名前:
J'rat

コメント:
 まだまだ暑いです。長い間雨が降っていませんが、水不足は大丈夫でしょうか?

>リボルバー、
 さっそくきのうの帰りから聴いています。プログレかどうかはわかりませんが、すごい才能の詰まったアルバムだということはすぐにわかりました。私でも知っている曲が4〜5曲ありました。一番印象に残ったのは「エリナー・リグビー」でしょうか(昔は「エレノア〜」って言ってませんでした?)。きれいな曲なのに訳詩を読んでびっくり。なんて孤独な歌だったのでしょう?
 「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」、「グッド・デイ・サンシャイン」、「ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ」もいい曲ですね。「イエロー・サブマリン」は楽しいです。あと、プログレっぽい曲が1曲あったような...。バンドとしての曲が少なくて各自で作って演奏しているという感じがしました。

 どうやらビートルズは全部聴かないといけないようですね。次は「サージェント・ペパーズ」かな〜。私がラジオを聞き始めたころは、ビートルズはすでに「懐メロ」でした。私は買いませんでしたがウィングスとかがリアルタイムだったと思います。
 ビートルズや全共闘はどうあがいても「お兄さんたち」のモノなのでくやしいです。追体験してもかなわないですね。YesやELPを聴いていたので、ビートルズに戻れなかったのかも知れません。でも、いつも何かが欠落しているような喪失感が付きまとっているのです。私のビートルズコンプレックスですね。やれやれ。

>マイク・オールドフィールドのゲーム、
>この画の動きがあまりにスムーズだったので...
 なぬ、我が家ではカクカクとコマ落ちしています。おかしいな〜。なんか変だと思ったのですが、設定か何かの不具合のようです。確認してみなくては...。



02/09/04 17:54:15
名前:
毛糸

コメント:
「えらい」の一言で「えらい」と誉められてしまったぜ
「トリアン」と「リボルバー」でロシアン・ルーレットつながり〜♪
なんて、書かなくてよかったぜ(ほっ)

>And your bird can sing
ジョンとジョージのツインギターで有名だけど
ポールのベースがぶいぶい引っ掻き回してるんだよ
調子っ外れしてるとしたらポールのせいだね〜〜ぐふふふ



02/09/04 10:03:09
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日久しぶりに渋谷に行ったついでに、CD屋でMIKE OLDFIELDの新譜「Tres Lunas」を買ってきました。この中にMUSIC VRというgameCDがオマケについてたのですが、この画の動きがあまりにスムーズだったのでPCゲームも新化したなぁと変な所に感心してしまいました。

肝心の音のほうは今朝の通勤の友になった訳ですが、彼も“わが道を行く”人ですねぇ、聞けばそれとすぐわかるギターの音は健在ですが、リズムが打ち込み?っぽいので今までとは感じが違って聞こえます。でも聞いてて気持ち良いので、有る意味癒し系の音かも

>YESのDVD
そういえば、イメージ映像ってまだ見てませんでした。
2枚目も一度見たのですが、輸入盤で訳の無いものなので何を言ってるのかサッパリです
そうそう、BOX SETですが、昨日行った店では輸入盤が\6980で売られてました。う〜ん、安い!



02/09/04 01:42:10
名前:
yeszanmai

コメント:
>KC本
雑誌ストレンジ・デイズで翻訳が連載されているので、重宝しています。
今月号はブライアン・ジョーンズ追悼コンサートのあたりです。

イアン・ウォレスは一度だけイエスのステージに立っています。
ビル・ブラフォードが大学進学のために抜けた頃で、
代わりに入ったクーバスのトニー・オライリーが
事故で出られなくなった日に、イエスのメンバーと同じフラットに住んでいた
ウォレスがピンチヒッターで出演しました(1968年11月)。
ジョンはウォレスにイエス加入を要請しますが、当時やはり一緒に住んでいたボズとの
バンド(確かワールドだった)を選んだ、とか。
クリーム解散コンサートが一週間後に迫っていたため、再びビルが参加することに。
このときビルが学業をとっていたら、イエスはレコード・デビューすることなく
消えていったのかも知れません。



02/09/04 01:25:03
名前:
Woog

コメント:
>KC本
内容は割とわかりやすく、事実に基づいて書かれているようです。
難しくて抽象的な言葉はあまり見られません。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
「アースバウンド」のドラマー、イアン・ウォレスは
1964年頃「Warriors」というバンドに入っていて、
そこにはジョン・アンダーソンもいたのです。
写真が残っていますが、笑えます。
あの神々しいまでのジョンがこれ?
「アースバウンド」の頃のKCはフリップと他のメンバー
(ウォレス、ボズ・バレル、メル・コリンズ)の仲が良くなく、
アメリカツアーのアンコールでいきなりウォレスが
「12-bar bluse in G」と叫び、演奏し始めました。
私には詳しいことはわからないけれどブルースをやったのでしょう。
他のメンバーや観客、他の出演バンドは乗ってきましたが、
フリップはいつものように座ってギターを持っていたのに
全然弾こうとしなかったそうです。

クリムゾンと言えばフリップだと思いますが、
この本はフリップ中心には書かれていません。
それが、逆にフリップの存在をクローズアップさせているのかもしれません。
彼は常に、クリムゾンの音楽とはどうあるべきかを
気難しく、近寄り難い雰囲気を醸し出しながら、真剣に考えていたようです。
なんせ、つむじを曲げたらツアー中、
他のメンバーとはいっさい口を利かなかったというのだからすごい(^o^)



02/09/04 00:19:56
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
「リヴォルバー」買われたんですか?!!...えらいっ!!!
それ以上にえらい、ホイトルさん、毛糸さん!!!
そうなのかぁー。ここはリボルバーなのかぁー・・・・・・。
言われると非常に納得してしまうのに、言われないと全く分からなかったです。
ビートルズに関しては、客観的な判断力がゼロになるのでだめですね。

「ホワイト・アルバム」は、実験的な曲や名曲が揃っていてかなりプログレなので、
考えたのですが、「ラバーソウル」辺りから何か変りはじめている気もするし、
「サージェントペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」は、仕上がりが良いようにも思えます。
試みとして「マジカル・ミステリーツアー」も捨てがたいですが、
好きなのは「レット・イット・ビー」だったりするので、要するになんだかよく分かりませんでした。
で、結論は「リボルバー」というのは正しい選択でしたね。

>CHIPMUNKさん
>And your bird can singってどうしてもわざと調子っ外れに歌ってるように聴こえてならないのです
聴き直してみましたが、分かりませんでした。
多分、私の耳には「こういうもんだ!!」ってインプットされてしまってるんだと思います。
逆回転のテープでさえ「ここはこういう音なんだ!!」となんの違和感もなく感じていて、
そのことを知った時は驚きました。子どもの頃って今と違ってもっと素直な耳をしていたんだと思います。
(性格もか・・・・)



02/09/03 22:08:41
名前:
FromNiigata

コメント:
トリアンのリマスターリリースまであと4日あまり。KC、YESの例か
らしても、リマスター効果には期待してしまいますね。
「地中海物語」38分>「やや短い」かもしれませんが当時の水準としては、
それほどではないのでは?内容の濃さから短く感じるのかもしれませんね。
前にもレスしたのですが、CD時代になってちょっと曲を入れすぎる傾向が
あるようです。「マグ」なんかも、正直なところ、2〜3曲くらい落とせば、
アルバムの印象もグッと引き締まったように思えるのですが。
と言いつつ、「マグ」を聴き直そうと思ったのですが、見つからない。(T_T)

シンフォニックDVD>
昨日は一気にDisc2まで見てしまいました。
本当にノリが素晴らしい。普通のオーケストラなら楽器振り回したりしませんもんね。
クラリネットの女の子がやたら映っていますが、カメラマンの趣味なのでしょうか?
アラン...とっても良い人〜以下は全くそのとおりですね。
減量の成果か、クリスの動きが良くなった気がしますが、だれもかまってくれない。
確かに可哀想ですね。ジョン...完全に別世界の人>Disc2のインタビューもほとんど
理解不可能でした。
 
ビートルズ=プログレ説>
私の友人は「ホワイト・アルバム」からプログレは始まったと良く語っておりました。
それはともかく、音楽的新境地にズンズン入っていったビートルズはまさにプログレと
言えると思います。



02/09/03 21:47:58
名前:
CHIPMUNK

コメント:
リヴォルヴァーといえば、昔からAnd your bird can singってどうしてもわざと調子っ外れに歌ってるように聴こえてならないのですが......思い過ごしでしょうか。
ああ、すみません、どーでもいーことでした。



02/09/03 18:51:39
名前:
毛糸

コメント:
えらいっ!(←リヴォルバー推奨派)



02/09/03 18:47:39
名前:
J'rat

コメント:
>sphinxさん、
 置いてありましたか!? すごいですね〜、ジャニス。
 最近行っていませんでした。一度に5枚借りないといけない(一週間レンタルにならない)ので、結構プレッシャーなんです。でも、とりあえずレンタルで聴くことにします。ありがとうございました。

 で、さっき三省堂に行ったついで(?)に、神保町のdisk unionに寄って、「リヴォルバー(発音が違いますね〜)」を買ってきました。...えらい? (^_^;)



02/09/03 17:22:46
名前:
sphinx

コメント:
>NATHAN MAHL "Heretik" 三部作
JANISに三枚ともありましたよ。CAMELの棚です。
おっと購入したいというのなら話は別ですが。



02/09/03 13:15:49
名前:
J'rat

コメント:
>ホイトルさん、
 あぁ、そんな大きな声で...。(^_^;) (ありがとうございました)



02/09/03 12:58:11
名前:
ホイトル(横レス)

コメント:
リヴォルバー行きましょう!



02/09/03 11:40:11
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑いです。今朝はトリアンの「地中海物語」を聴いてきました。以前出たドイツ盤のCDですが、音質向上の余地がたくさんあると思いました。そこそこ分解能が高くてまあまあなのですが、音に力がなくてスカスカしています。低音も音像が不鮮明ですので、リマスターが楽しみです! あと、このアルバムは38分しかなくてすぐ終わってしまうのが悲しいですね。これもボーナストラック込みで長くなりそうなので楽しみです。シングルエディットの2曲に加えて、アルバム未収録の 'Ride In The Night' と 'Sing Me A Song' が聴けますし!

>にいはおさん、
 そうそう、マイケル・ブレッカーは先々週、日本に来ていたんですね。「東京JAZZ 2002」というジャズ祭で。会社でチケットが余っていて誘われたのですが、福島に行く日だったので断ってしまったのでした。でも、近年はフュージョンじゃないんですよね。

>張力さん、
 お久しぶりです。ようこそいらっしゃいませ。シンフォニックDVDの感動が伝わってきます。私も久しぶりにライブビデオで感動しました。手間隙かけていい作品を作ってくれましたね〜。何度も言いますが、生のコンサートが見たかったです! 最近、苦手だった「マグ」を聴きなおしています。
 あと、書き込みが出来て良かったです。Norton Internet Security が悪さをしていたんですね。私の家はADSLですが、最初ADSLモデムとPCを直結していた時には、"ZoneAlarm"(無料のパーソナル・ファイアーウォール・ソフト)の警告が上がりっぱなしになりました。自動ポートスキャンやCodeRedの生き残りと思しきアクセスです。無線LANにするためにブロードバンドルーターを入れたらピタッと治まってしまいました。ファイアーウォールは設定が難しく、様々なサービスを解放していく過程でセキュリティレベルが下がる懸念があります。個人的にはグローバルアドレスをさらさないルーターの使用が楽ちんで安全と思っています。(でも P2P ファイル交換ソフトを使う場合とか、めんどくさそうですね。私はKazaAが使えませんでした。これはF/Wもルーターも同じことでしょうが...。)

>Woogさん、
 クリムゾン本と言うだけでも難解そうですが、イギリス英語とは...。尊敬!!
 ところで私は NATHAN MAHL を探しているのですが、union では見つかりません。"Heretik" 三部作をぜひゲットしたいのです。西新宿じゃないと置いてないですかね〜。

>5150さん、
>そういう人の共有って大抵ケダモノというかキワモノみたいなのがびっしり並んでます
 見てみたいですね〜。トリアンとか、ありませんでしたか?

>yeszanmaiさん、
 YFFCの会報の版下を何とか納めることが出来てほっとしました。今回は大増ページで、次号回しの原稿が3本も出たとか。すごいですね〜! 発行が楽しみです。
>「儀式」で鳥肌、「グッド・ピープル」では手拍子、
 そうそう、そして「ラウンドアバウト」で腰ふりダンス! ですよね。(^_^)/

>案山子さん、
 大きな声では聞けないのですが、次は「リボルバー」でしょうか?(こそこそ)

>巨さん、
 シンフォニックDVDはツアーも後半なんですよね。だからオーケストラのみんなとも息が合っているし、ノリもいいんでしょうね。欧州ではオーケストラを固定して一緒に移動していたのも良かったんでしょう。あと、バンドとオーケストラが互いに尊重しあっていて、しかも楽しんでいるところがいいですね。若いメンバーが多いからでしょうか。一般的にはクラシック畑の人はロックバンドとの競演なんて嫌がるでしょうに...。
 ノリノリの女の子たちを見て、「こわれものや危機の時には生まれていなかったろうに...」と目頭を押さえたのは私だけではないはず。(^^ゞ



02/09/03 11:20:41
名前:

コメント:
>Symphonic Live
やっと全部見ました。皆さんが書かれているように良かったですねぇ。
このツァーのブー○は3つ持っていますが、
どれもこれもオーケストラの音程がひどかったり、バンドとずれまくったり、
危機でアランが間違えていたりと、あまりいいものがなかったのでこんなに良いとは思いませんでした。
全て見終わっての感想は、
アラン...とっても良い人のようで。
ジョン...完全に別世界の人。
スティーヴ...こわい...見た目も中身も頑固じじい。
クリス...演奏最中にみんなに寄っていくが無視されちょっとかわいそう...。
9012Liveではトレヴァー、Union Liveではリックがお相手してくれてたのに...。
yeszanmaiさんのように、All Good Peopleで手拍子してしまいました。



02/09/03 07:56:27
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
ビートルズ=プログレ説を支持していただいて有り難うございます! 
他にも超プログレ級の良いアルバムが沢山あるので是非、聞いてみてください。

>Woogさん
英語!しかもイギリス人英語ですか?!う〜〜〜〜ん。う〜〜〜〜ん・・・・・。
また、楽しいエピソードなど有りましたら、教えてください。

>イエスの『シンフォニック・ライヴ』
ものすごく評判高いんですね!
今月のプログレ予算はとっくにオーバーしているので、「CDやさんには近づくまい!!」と、
カキコミは見ないふりをしていましたが、もう、ギブアップです!
特にイメージ映像が邪魔に思えることはしばしばあったので、モード切替のお話には触手が動きました。



02/09/03 01:43:44
名前:
yeszanmai

コメント:
>シンフォニック・ライヴ
休みだったので、やっと観ることが出来ました。
感動しました。
「儀式」で鳥肌、「グッド・ピープル」では手拍子、と
画面に向かって何やってんだろ。
しかしこのメンツで「ロンリー・ハート」はちょっときつい。

マネジメント:スティーヴ、この曲が入っていると売上が違うんだよ(とは思えんが)。
スティーヴ:じゃ、ソロ2曲演っていい?(いつも2曲演っとるだろが)



02/09/03 01:08:17
名前:
5150

コメント:
Kit様:
「union」ってなんだっけ??(ウソ)
「ダイアローグ」はちゃんとお金出して買いましたよ。MXじゃないです。

ちなみに今自分が持ってるYesのブートを全部共有に入れてるのですが、
「ダイアローグ」を共有に入れたらかなりQが入ってきて、そういう人の共有って
大抵ケダモノというかキワモノみたいなのがびっしり並んでます。



02/09/03 00:39:37
名前:
Woog

コメント:
>案山子さん、

英語です。
もっとわかりやすい単語を使ってくれればいいのに。
イギリス人は一般的に難しい(といっても彼らには簡単もしれませんが (^^;
言葉や文法を使いたがるので、困りものです(^^)

只今「リザード」完成のところを読んでいます。
ベースとボーカルのゴードン・ハスケルと
ドラマーのアンディ・マクロクは悲惨な程しごかれたようです。
やはり、フリップ大先生は一筋縄では行かない(^o^)



02/09/02 13:07:50
名前:
にいはお

コメント:
寝不足です。
残業も続いているのですが、それ以上に
夜更かしでFF10やってるから。
自業自得、ですな。でも、止まりません。

今朝は、ブレッカー・ブラザーズの1STスタジオ盤、
「THE BRECKER BROTHERS」にて出勤しました。
いきなり超カッコイイ「SOME SKUNK FUNK」から
始まります。この曲は、これも名盤とされているあの
「HEAVY METAL BE−BOP」にも収録されており、そっちの方は
ボジオの参加も手伝って、このスタジオ盤バージョンよりさらに
素晴らしい仕上がりになっていますが。
(スタジオ盤のリズムはウィル・リーとハーヴェイ・メイソン)

途中のキメの箇所で一瞬変拍子になるようで、ずっとそこの所ばかり
繰り返し聴いていました。むちゃくちゃかっこいいのですが拍子が
分からない・・・こういうのに当るとやばいですね、寄り道が・・・。



02/09/02 11:15:58
名前:
張力
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
あ! ひとつ忘れてました。

久しぶりに、私のオリジナル曲をもう1曲アップいたしました。
←左のリンクからどうぞお入り下さいませ。

いつも通り、明るく元気なプログレです。 今回のは9分弱あります。
アレンジアイデアの枯渇により、エレキギターはまだ入れていないのですが、
取り敢えず公開する事にしました。
ビル・ブラッフォードの“ツタタタコン!”というドラムの音が好きな人は
是非聴いてみて下さいませね。



02/09/02 11:14:05
名前:
張力

コメント:
私もイエスの『シンフォニック・ライヴ』買ってきました。
皆さんが書かれていらっしゃる通り、本当にめちゃめちゃ素晴らしいですねこれは!
このDVDと、近い内に発売される松本人志のDVDを観る為に
最近になってようやくDVD-ROMドライブを買ったのですが、買った甲斐がありました。

お笑いに魂を奪われた、醒めた心のオーナーであるこの私も
やっぱりこういったシンフォニック系のプログレにだけは
感動でウルッときてしまいますね。
このDVDは私の心をガッチリ鷲掴みにしていきましたよ。
我が心の師匠スティーヴ・ハウはメガネザルでした。

アルバム『マグニフィケイション』は良い曲も2〜3曲は在るのですが、
『ラダー』同様、その他はカッタルイ曲が多いので
アルバムとしてはあまり好きではないのですが、
そもそもがオーケストラ肯定派な人間なので、このライヴには期待してたんですよ。
で、期待通りの出来でした。

特に「危機」の後半が死ぬほど素晴らしいですね。
めちゃめちゃ壮大なシンフォニックロックで背筋がゾンゾンしましたよ。
サポートキーボーディストによるオルガンソロもとても良かったです。
モロにデジタルな薄っぺらな音色しか出さない最近のウェイクマンなんかよりも
よっぽどオリジナルにそっくりなアナログな音色を出していましたよ。

個人的には「イン・ザ・プレゼンス・オブ」も凄く感動しました。
兎に角メロディーが良いし、シンフォニックロックの傑作だと思います。

『イエスソングス』や『キーズ・トゥ・アセンション』同様、
『シンフォニック・ライヴ』の演奏中にもイメージ映像が入っているのですが
それをウザったく思う人も10人中12人は存在しますので、
今回のDVDではそのCG映像の有りモードと無しモードを自由に選択して
観られるようになっているというのもすこぶる嬉しいところですね。

それにしても、『同志』の時のイメージ映像は一体なんなんでしょうかねぇ?
イエスのイメージ映像と言えばやっぱり風景や生物などの自然物が多いのですが
この、およそイエスらしからぬ金属的な人物と言うかロボのCGは一体…
パート2:「失墜」(スチールギターが入ってくる壮大な部分)で、
ヘコんでたロボがもう一人のロボに翼を装着させられ飛び立ったりしてましたよ。


※ J'ratさん、メールどうもありがとうございました。



02/09/02 11:03:43
名前:
J'rat

コメント:
 本当に暑いですね〜。日差しが強くて真夏みたいです。今週は「トリアン・ウィーク」です。CDウォークマンに「地中海物語」をセットしてきたのですが、あまりの暑さでヘッドホンを装着できませんでした。夏バテ気味です。(^_^;)

>案山子さん、
 アビィロード。何でこんな名盤を持っていないのか、お恥ずかしい限りです。レンタルで聴いてわが身の不明を再確認しました。これはプログレッシヴなアルバムですね! やはりビートルズは偉大です。あえて言うのもお恥ずかしいですが...。(^^ゞ

>にいはおさん、
 もうみかんですか? ゲームにはみかんとコタツが必須ですが、北京でもコタツは早いでしょう。でも喋るFFXはうらやましいです。発売当時、FFで感動してウルウルしている少年の部屋に母親が入ってきて「ノックぐらいせんね!」と少年が怒鳴っているコマーシャルが流れていたのを思い出しました。にいはおさんも泣いちゃいますよ、きっと。

>Woogさん、
 オフ会、来れないんですか〜!? 残念です。(T_T) 2次会は Black&Blue(予定) さんで夜遅くまでやりますんで、ご都合が付いたらぜひお越しくださいね!

>FromNiigataさん、
 おぉ、ここにもYes 1stの理解者が!>yeszanmaiさん、
 私もシンフォニック・ライブを見て、Yesは年を取ったと思いました。スティーブの眼鏡が悲しい...。でも、じょんちゃんのMCは字幕を読んでもわけがわからなくて微笑ましかったです。このDVDは近年最高のライブ映像作品ですね!

>kitさん、
 アイソレーションは5150さんに語ってもらうしかないのですね。私は当時は「ハードに変身したな〜」と思っていましたが、ハードロックとは思っていませんでした。TOTOの中では異色ですが、でもスピード感溢れる名作ですね!

>ふらじゃさん、
 玄関先でクワガタが捕れるんですか? いい所ですね〜。ウチの周りは田んぼなのですが、蚊ぐらいしか出ません。(^_^;)



02/09/02 10:00:44
名前:
FromNiigata

コメント:
今日は仕事はOFF。しかも家に一人。さて、プログレ三昧するぞ〜。
天気も良いことですし、まずはKCの「アースバウンド」「USA」を大音量で。
その後、YESの「シンフォニック・ライヴ」〜In A Word に突入する予定です。

二人でプログレのコンサート>
う〜ん、「錯乱の扉」前半部分で「この人たち難聴にならないの?」とか言っている
ようでは道は遠いですね。 クラッシクのコンサートにはたまに行くのですが…。

「アースバウンド」VS「USA」
確かに21世紀はアースバウンドの方が好きですね。聴いている回数はおなじみのナン
バーが多い「USA」でしょうか。スターレスは良い出来ですね。やはりKCはライヴ
です。しかし、ウエットンのベースの音凄いです。

オフ会メール送りました。是非、当日リマスターGETして盛り上がりたいものですね。
まずは、今週末6日はホイトルさんとリマスター発売記念オフ会新潟版で盛り上がりた
いと思います。



02/09/02 09:47:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
9月ですねぇ、明け方はめっきり涼しくなりましたが、日が出るととたんに暑くなります。まだまだ残暑が厳しい様です

今朝、新聞を取りに行ったら足元にコクワガタのメスが仰向けになってジタバタしてたのでとりあえず連れて帰りましたが、さてカブトムシのオスと共存できるでしょうか?なにせサイズが7倍くらい違いますから…

>クリムゾンの「USA」
私も昨日聞いてましたが、細かい音まで聞こえる様になった気がします。‘EASY MONEY’のFOは残念ですがアナログで聞きなれてるせいか違和感は無かったです。

>オフ会
告知見ました、後ほどメールします。



02/09/02 00:05:58
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
YFFC会報編集、ご苦労様です。
ビートルズの「アビィロード」を借りられなんですね。その手がありましたか!
似てないと思いますよ。まさか ”THE END”だけ聞かれたのではないと思いますが・・・。
是非是非、この機会にアルバムを通して聞いてみてください。 

>Woogさん
>「In the Court of king crimson」という本
それって、ひょっとして、ひょっとしたら英語・・・ではないですよね?
いえ、ちょっと聞いてみたかっただけなんですが。

>FromNiigata さん
なんだかんだと仰りながら、奥様は既にかなりプログレ通になられたんじゃないですか?
お二人でプログレのコンサートとか・・・夢のようなプログレ夫婦も間近ですね。

>クリムゾンのUSA
>「スターレス」とてもいいヴァージョンだと思いません?
思います♪
「アースバウンド」も、ボズのボーカルの素晴らしさに驚きます。2枚とも凄いです。
「21世紀の・・・」はアースバウンドの方に軍配を上げたいと思います。



02/09/01 23:43:35
名前:
J'rat

コメント:
ふひ〜、やっとYesFamilyFanClubの会報の版下を仕上げました。今回は「第2特集:怒涛のイエス新譜特集」のレイアウトも担当したので、いつもの3倍くらい大変でした(私は原稿は書いていないのですが)。でも今回はいつもに増して読み応えがありますので、ぜひお楽しみに。9月中旬発行予定です。



02/09/01 17:19:32
名前:
ホイトル

コメント:
きのう買ってきたクリムゾンのUSA、
ボーナストラックが気に入りました。
「スターレス」とてもいいヴァージョンだと思いません?



02/09/01 14:00:11
名前:
にいはお

コメント:
北京の街に早生のみかんが登場し始めました。
剥くと手が緑色になってしまうあれ、橙色のものより好きなのです。
これを山ほど買い込んで(山ほど買ったって日本円で300円くらい)
FF10にどっぷりはまっています。当分抜け出せません。

合い間に戦利品を片付けているのですが、
ジャーニーを聴きながら、昔読んだインタビューを思い出しました。
G.ローリーの後任のJ.ケインはもともと左利きで、ためにピアノの練習の時、
「右手の練習」で苦労したのだそうです。ふ〜ん、そういうものなのか。
左、と言えばあのI.ペイス。この人のドラムセットはご存知の通り
普通と逆(あれは左利き、とは言うまい・・・)ですが、
「もし普通のセットで叩け、と言われたらドラマー入門のレベルまで
 戻ってしまう」なんてことを昔雑誌のインタビューで語っていました。
ふ〜ん、あれほどの人にしても、やっぱりそうなのか。

さ、続き、やりますわ。



02/09/01 02:24:10
名前:
J'rat

コメント:
 ただいまYFFC会報編集中です。ね、眠い...。(^_^;)

 昨日から車の中ではYesのボックスがなり続けています。ずらりと歴史順に聴けるのはいいですね。今さらながらYesの歴史を感じます。どの時代のYesも素晴らしいことに気が付きました。

 さて、もう一仕事。

 おっとその前に、ビートルズの「アビィロード」を借りてきました(買えってば)。"The End" は "The Website Story" に似ていませんでした!! ふらじゃさん、案山子さん、ありがとうございました。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home