J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2002年8月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


02/08/31 16:08:06
名前:
kit

コメント:
どうも、kitです。

>5150さん
>ダイアローグ
おお!わざわざお金を出して買ったんですね!(^^;
ジョン&リックファンの私としては、デモ集でも
楽しめるものだったんですが(特に「union」よりは)
……いかがでした?

そういえば、やっとTOTOの「アイソレーション」聴きました。
最近メタルばかり聴いていたので、あまりハードには聴こえなかったんですが、
当時はハードロックとして聴かれてたのでしょうか?

>FromNiigataさん
>イエスシンフォニックDVD
>「この人たち、結構トシだね…」
あっはっは、……その通りですね(^^;
「危機」のスピードとか特に(^^;;;;;
でもやはり、生で観たいですねえ。

昨日、三軒茶屋のCD屋に行ったら、エコーリンというバンドの
中古CDが250円で置いてあったので買ってきました。
雰囲気がなんとなくジェネシスっぽいですね。



02/08/31 10:04:52
名前:
FromNiigata

コメント:
Yesの「シンフォニックライブ」を見ていたら
妻がボソリと「この人たち、結構トシだね…」
ほっといて欲しい。



02/08/31 09:55:29
名前:
FromNiigata

コメント:
Yesの「シンフォニックライブ」を昨日GETして鑑賞していております。これは凄い!
ホント、感動モノですね。感想はライナーノーツとほぼ同じなのですが、オケの人たちが
楽しそうにプレイしているのがなにより良いですね。「錯乱の扉」、生で見たかったです。
はやく、オーディオ環境を備えて100インチ5.1サラウンドでどっぷり浸かってみたい
です。(妻にはまたジョンちゃんとか言われていますが…。なんで、スーン聴いて感動し
ないんでしょう?)

woogさん、今回は残念でしたが、また次の機会よろしくお願いします。

「ヒストリーボックス」>
当然こっちもGETしてきました。車にセットして音質チェックしてみます。

YES1st>
確かに楽曲良いですよね。2ndより良い曲が多いんじゃないでしょうか?
私はBBCライヴを聴いたときそう思いました。YESの原点はファースト
にありですね。



02/08/30 23:44:02
名前:
Woog

コメント:
いつまで続くか、この残暑(疲)
お久しぶりです。
まことに残念ながら、14日のOFF会に出られません。
このForumを知って以来、ほとんど出席してきたのにぃ。
最近出たCDの話で皆さんと盛り上がりたかったのですが (^^;

私も、「アースバウンド」、「USA」、「a nod and a wink」を買いました。
また、S.ハウとS.ハケットのバンドのライブも中古でゲットしました。
ついでに「In the Court of king crimson」という本も買ってしまいました。

KCの2つのアルバムは懐かしくて新鮮で迫力があって、
不協和音の使い方が上手い、と改めて思いました。
それに、かなりドライで、無機的と言ってもいい音だと感じました。
「USA」のライブを彼らがやってた頃、ぼくはKCを初めて知りました。
そんなことを思いつつ「a nod and a wink」を聞いていると、、
このアルバムの主題はノスタルジアと言えなくもない。
何か、吹っ切れたような曲作りです。
J'ratさんと同じく、ぼくも1曲目が好きです。

KC本のほうは、イギリス人でテレビにまで出るKCおたくが書いた本で
M.ジャイルズから話は始まります。
デビュー作を完成させたところまで読みました。
曲のこと、メンバーのプライベートな事など
さすがに細かいところまで、時には下世話な事までも描いてあります。
(「スキゾイット・マン」はぼくの11回目の誕生日に録音されたとか(^^)
KCにはいくつかの伝説のライブがあるようですが、
もっと詳しく書いてもらいたかったなぁ。

ちなみに、私は弟の誕生日をちゃんと覚えていました。
覚えてるだけですが(^o^)



02/08/30 23:31:43
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん!
そうなんです、イエスの1stは名作だと声を大にして言いたいっ。
プログレではないかも知れないけれど、
英国ロックの傑作です。
そしてついでにフラッシュも聴いてやって下さい。



02/08/30 16:35:36
名前:
案山子

コメント:
>ビートルズの "The End"
”おーいぇー!おーらい!・・・・”ですよね。
And in the end・・・のところでしょうか?
う〜〜〜〜〜〜〜〜ん。かなり強引ですが・・・・。
ふらじゃさんの仰る通り曲調も構成も全然違うと思いますが、
ほんの小さな部分にインスパイヤーされて、
これだけ大きなものに作り上げたのだと言えるのかも知れません。

ひょっとしたら、許される範囲というものを見極めた上での確信犯かも知れないとも思うんですよ。
最後の短いコーラスは、誰でも「あれだ!」と思うものですから、
わざわざそれを入れて、出所を明らかにしたのかも知れません。
考え過ぎかな?
いずれにしても、これは問題ない範囲なんじゃないでしょうか?

今日は書き込みにつられてTOTOのMINDFIELDS を聞いてました。
ものすごく力があって素晴らしいアルバムですね。
これ最初に聞いた時、ピンと来なかったんですよ。ライヴ盤聞いてからTOTOに対する見方が変わって、
他の音も違って聞こえる気がします。こんなことってあるんですね。



02/08/30 13:26:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
ビートルズの "The End" ですか?「ABBY ROAD」B面のメドレー最後の曲ですよね
う〜ん、何所をぱくったと言うのでしょうか、曲調も構成も全然違う曲ですが
そう聞こえる人も居るという程度だと思いますよ

>J'ratさん
今度のオフ会で元曲お持ちしますので確認なさってみて下さい



02/08/30 13:09:12
名前:
にいはお

コメント:
いまさらながらFF10にはまり込んでしまっています。
喋るんだ、FF10って・・・・すっごい。

「リキッド・テンション・エクスペリメント」と「フォーカス掘廚箸い
親と子ぐらい世代の離れている2つのCDで出勤しました。
超絶バカテク度合いでは遥かに前者の方が勝っていますが、
心にしみじみ残る曲、と言う点では後者に軍配が上がる、と思っているのは
アナクロシンセな私だけでしょうか?

仕事が全然捌けません。今日も残業でしょう。以上。



02/08/30 12:04:04
名前:
J'rat

コメント:
 そうそう、公式サイトの投稿で、新譜の "The Website Story" はビートルズの "The End" という曲のパクリだと書いている人がいます。私はたわけたことにビートルズの曲を知らないのですが、どうなんでしょう。どなたかご存知ですか?
http://triumvirat.net/forums/general/posts/4392.html



02/08/30 11:44:41
名前:
J'rat

コメント:
 トリアンヴィラートのリマスターの発売予定日まで、あと一週間ですね! 本当に出るのかまだドキドキしています。思わずEMIやAmazonのサイトを確認しましたが、9/6のままでした。今度こそ!!

 今日はクルマで出勤しました。と言ってもディーラーまでですが。2年目の点検なのです。最近小さな不具合が続いていますので、よく診てもらわねばなりません。
 CDチェンジャーにYesのボックス(In A Word)を詰め込んで出発しました。1枚分余ったので念のため「マグニフィケーション」の輸入盤も入れておいたのですが、道が空いていて、一枚目が終わる前に着いてしまいました。

>巨さん、
 新江古田で地下鉄に乗り継いでからは、CDウォークマンでYesのファーストアルバム(紙ジャケ)を聴いて来ました。音質はやはりボックスセットのほうが上ですね。ボックスのほうがくっきりすっきりしていますし、マスターテープのヒスノイズも耳につきません。なんでこんなに違うんでしょうね? でも紙ジャケが出来た時にはこれで決定版だと思ったんですよね〜。アルバム全部がまたリマスターされて、もう一度発売されたりしたらどうしましょう!?
 それにしてもファーストアルバムの楽曲を見直してしまいました。今度はフラッシュが聴きたくなってしまいました。(^^ゞ

>CHIPMUNKさん、
 夏風邪、流行っているみたいですね。通勤途中の電車の中や、会社の事務所の中で咳き込んでいる人を見かけます。お大事になさってください。音楽療法はいかがですか? 「ノッド&ウィンク」が効くような気がします。

>FromNiigataさん、
>私は特にオーディオマニアではありませんが、
 これこれ。JBLを持っていて、プログレの館を建設中で、わざわざ秋葉原に買い付けに来るお方がおっしゃる言葉ではございません。(^^ゞ
 でも今回の音質向上はCDウォークマンでもわかるほどですので、ご期待ください。

>5150さん、
 ABWHの「ダイアローグ」は私は未聴なんです。デモテープ集みたいなものだと思うのですが、面白そうですね!

>ふらじゃさん、
 ヒストリー・ボックス(In A Word)の解説は長いです。ちょっと褒めすぎていて読んでいて恥ずかしいのですが、とても面白かったです。この翻訳に約2000円の価値があるかどうかは微妙ですが...。何しろ、日本盤の一番外側のビニールを破ると、日本盤解説書とおまけのレプリカ、そしてビニールに包まれたままの輸入版ボックスが出てくるのです。あからさまですね。(^_^;)
 あと、おまけのシングルジャケットのミニチュアは裏面に歌詞があります。一種類(何だったっけ?)は見開きだったりします。完全再現ですね。



02/08/30 10:23:22
名前:

コメント:
>J'ratさん
IN A WORD、音いいですよね。以前のDigitally Remasteredの輸入盤に比べて段違いです。
Digital技術が進歩しているんだなって実感します。
でもこうやってリマスターされつづけ、いつのまにやらベスト盤の山ができてしまうんでしょうかねぇ...。

>From Niigataさん、J'ratさん
わたしの稚拙な聞き比べを参考にしていただき、ありがとうございます。ちょっと照れます。
実は...、IN A WORD...日本盤もついつい手に入れてしまいました。
で日本盤は、US盤本体に日本語解説(翻訳もの)とレプリカをつけただけのものでした。
US盤を二つ買ってしまったようなものです...。



02/08/30 09:37:00
名前:
ふらじゃ

コメント:
いつまでも暑いですねぇ、といってもまだ8月なんですよね。暑くてあたりまえかと思えばちょっとはがまんも…できませんな、暑いもんは暑い

今朝の通勤の友はCAMELの「ブレスレス」でした。昨日新譜を聞いてたら無性にこの頃の音が聞きたくなってしまいました。久しぶりのオリジナル‘エコーズ’にちょっととまどってしまいました。ここのところライブアレンジの方に耳が馴れてしまってたようです。

>YESのBOX
値段に負けて輸入盤を買うことにしました。前回の「YESYEARS」で解説書読むのに苦労して懲りてるはずなんですけどねぇ…みんなビンボが悪いんや!
ところでオマケのシングル盤ジャケットのレプリカは裏の歌詞も印刷されてますか?



02/08/30 02:38:17
名前:
5150

コメント:
「ABWHの幻のセカンドアルバム」という文句につられて【ダイアローグ】なる二枚組CDを
今さらですが買ってしまいました、聴いてしまいました、失神しそうでした。
用もないのに車出してずっと何度も聴きながら走っていたら、いつの間にか横浜に着いてました。



02/08/29 23:49:29
名前:
FromNiigata

コメント:
 今日はメチャクチャ暑かったですね。ビール、ビール。
 しかし、YesのシンフォニックライブDVD、「ヒストリーボックス」評判良いですね。
 「ヒストリーボックス」、巨さんのお薦めということで、オーディオ的にかなり期待しています。私は特にオーディオマニアではありませんが、やはり音が良いと感動が違います。今回もKCの「USA」を聴いて、新たな発見があって、音質の重要性を再認識しましたし…。「ヒストリーボックス」はうちの新オーディオシステムのサウンド・チェック用にも活用できそうですね。
ふらじゃさん14日オフ会よろしくお願いします。20,21は家具やインテリア関係で妻といろいろと廻る予定なんで、全然気にしないでください。(かえって14の方が良かったぐらいですんで)



02/08/29 13:53:45
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんにちは。またすっかり夏になっちゃいましたね。珍しく夏風邪でバテてます。

>ふらさん
>キーボードが時々ドキッとするほどバーデンスの音に似てる
わたしも同感です。きっとそういう意図もあるのでしょうね。オルガンのシングルノートにちょっとしんみりですねー。
ドラムもチキスクチキスクいうハイハットが「ウォードさんっぽいなー」なんて思ってます。(多分に思い込みかなとも)



02/08/29 12:23:44
名前:
J'rat

コメント:
 日中は暑いですね〜。まだまだ日差しが強くてクラクラします。

 今朝はYesの「ヒストリーボックス」の1枚目を聴いてきました。中身は輸入盤のままです。巨さんがおっしゃっていた通り、音がすごく良いです。聴き比べなくても明らかにそれとわかりますね。低音のバランスが良くなっただけじゃなくて、ひずみ感が少ないように聴こえます。買ってよかったです! 巨さんのお薦めがなかったら、私は買ってなかったかも知れません。ありがとうございました。当分楽しめそうです。あと4枚分楽しめそうです!

>紀州の駱駝さん、
 奥様より毛糸さんのほうが覚えていらしたとは! (^^ゞ

>ふらじゃさん、
 シンフォニックライブDVD、感動しました! アンコールのシーンは泣きそうになりますね〜。まさに伝説的なライブだと思います。生で見たかったです!!



02/08/29 09:32:15
名前:
ふらじゃ

コメント:
夜寝るときは暑いですが、窓開けてると明け方は寒いくらいですね。布団をかけてない自分が悪いのですが…今朝は頭が痛かった、風邪かな?

今朝の通勤の友はCAMELの「A NOD AND A WINK」でした。ここのとこずっとコンセプトアルバム(しかも暗いテーマ)だったので、久々の明るい?音を聞きました。なんかノビノビ演奏してる感じがするのは、一緒にツアーして信頼できてるメンツだからでしょうか?
キーボードが時々ドキッとするほどバーデンスの音に似てるのは彼に対する追悼の意なのかなと思ってしまいます

TOTOは来月新譜が出るみたいですね、メンツは前作と同じですが、今回はすべてカバー曲だそうです。これはライブが楽しみですねぇ。祝、来日

>紀州の駱駝さん
おくればせながら、お誕生日おめでとうございます。キャメルの新譜が最高のバースデープレゼントになりましたね、是非ライブで聞きたいですね。願、来日

>J'ratさん
14日オフ会私もokです。というかもともと20,21がNGと言ったのは私ですからFrom Niigataさんには2度手間になってしまうようで申し訳ないです。
YESのDVD良いですよね、オケのメンツに女性が多いのはおぢさんたちの趣味でしょうか?彼女達に囲まれてニコニコ演奏する‘ROUNDABOUT’が印象的です。願、来日



02/08/29 00:36:49
名前:
J'rat

コメント:
 買ってきましたYes「シンフォニック・ライブ」DVD と 「ヒストリー・ボックス(In A Word)」5-CD Box。ちゃんとYesロゴ入りグラスをもらったのですが、ディーンのポスターはくれませんでした。御茶ノ水店ではやっていないようですね。残念。
 さっそく開けましたが、Boxは日本語のブックレットが付いていました。ちょっと褒めすぎで恥ずかしいですが、読み応えがあります。DVDは素晴らしいのひと言です。オーケストラ、良いですね! 生で見たかったな〜。

>紀州の駱駝さん、
 お誕生日でしたか! それはおめでとうございます。恥ずかしがらないで出てきてくださいね〜。(^^ゞ

>毛糸さん、
 サンクス!



02/08/29 00:31:44
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>毛糸さん。
いったいどういうオチなのだろう…?と読んでて、まさか私の誕生日のことだったとは!ありがとうございます。(^^♪
妻駱駝でさえ今朝(28日の)まですっかり忘れてましたので…^^;、毛糸さんからの一言、とっても嬉しかったですよ!!

>にいはおさん。
どうもで〜す(^o^)丿。
私は「A Nod and A Wink」を毎日最低1回は聴いています。いいですよ〜!
で、なぜかCD棚にはラティマーさんのサイン付輸入盤とボーナス・トラック入りの日本盤が並んでおりまする…。
MIDI、頑張ってください。そして、いつかはCamelにも挑戦してくださいね!

さて、明日は5時半に起きて1泊2日の出張ですので、もう寝ます。おやすみなさい。(-_-)zzz



02/08/28 23:34:00
名前:
にいはお

コメント:
残業してしまいました。バカンス明けの残業は
疲れます。

ホイトルさんのレポ、私も読みました。
10年位前に横浜にABWHのコンサート行ったこと
思い出してしまいました。
羨ましい、USAまで見に行けるなんて。選曲もグーですね。
・・・あと、願わくばお顔の写っている写真、あれ、もちょっとアップで・・・。

今日はフュージョンバンド、カリズマの「DOCUMENT」なるCDで一日を過ごしました
プログレではありませんが、でもV.カリウタのドラムは本当にすごい、すごい!
唸り上げるようなD.ガーフィールドのKEYも見事です。

あれ、紀州の駱駝さんはこれは・・・26日がお誕生日だったですか?
それはそれは、おめでとうございます。
いいですな〜、アルバルーバ(まだ言うか)。



02/08/28 23:27:13
名前:
FromNiigata

コメント:
昔、映画「スーパーマン」でスーパーマンが地球を逆回転させて時間を戻すと
シーンがあったと思うのですが、その手はどうです?毛糸さん。

オフ会OKです。楽しみにしています。でもロジャー・ディーンのポスターは
どうなるんでしょう?残っていて欲しいのですが…。



02/08/28 19:00:04
名前:
毛糸

コメント:
一言だけ、とある事を言いたいがために
シチュエーションプレーいかせていただきまふ

♪なにげない毎日が〜風のようにすぎてゆくぅ〜〜
「1年は365日・・・」
「な、なんだよやぶからぼうに!」
「365回寝て起きてを繰り返したら、どうやったって1年過ぎるのよね」
「ま、そうゆうこったな」
「1日は24時間・・・」
「こ、こんどはなんだ!」
「泣いても笑っても、24時間たてば、1日は終わってしまうのよね」
「ま、時間の法則は変えられないからな」
「時間の貸し借りが出来ればいいのに・・・」
「な、なんだよそらぁ」
「他の日から時間を借りるの、明日と明後日はいらないから、今日を72時間にしてくださいとか・・」
「だけどなぁ、みんながみんなそんなこと言い出したら
今日がいったい何日なのかわからなくなるじゃないか、そしたらおまえ
そのうち自分の誕生日すらわからなくなって・・・・誕生・・・日」
「いっかいこっきり・・・時間の法則破るの、あたし」
「あ・・・・・」
「8月26日を72時間にしてもらったんだぁ、あたし、だからね、今日はまだ・・・」
「そうか・・・ごめんよ」
「だからぁ、今日はまだ26日なんだってばっ!ね?そうでしょ?」
「そうだな・・・今日はまだ26日・・・・でいいか?」
「うん♪」
「誕生日・・・おめでとう・・・」
「え?なに?聞こえない!もっと大きい声で!」

<フォント特大>誕生日おめでとう!紀州の駱駝さん!<フォント閉じ>
(え〜ん、前日まで覚えてただよぅ、ホントだよぅ)
J'ratさん、ごめんちゃい



02/08/28 16:14:19
名前:
J'rat

コメント:
 気のせいじゃなくて、今日は本当に暑いと思います。
 で、今朝はスポックスベアードの「V」を聴いてきました。ふらじゃさんのお薦めのアルバムですが、オルガンとシンセがバリバリで、ドラムもスコーンと抜けていて気持ち良いですね。元気が出ました。

>FromNiigataさん、
 お隣がプジョー406ブレークとはいいですね。406とエグザンティアは兄弟みたいなクルマですから、仲良くしてあげてください。私の近所にはVOLVOとAudiがいらっしゃいますが、うちの306は安物なので肩身が狭いです。(^^ゞ

 オフ会は、9/14(土)で行かせていただきます。場所は新宿でいいですか? 時間は猟盤が4時、飲み会が6時、二次会が8時という感じでいかがでしょうか? 今度こそBlack&Blueさんに行かなくちゃ。告知ページは週末にアップしますので、みなさま奮ってご参加くださいませ。

>ホイトルさん、
 ツアーレポートありがとうございました。楽しく拝見しました。いや〜、We Have Heaven とか リック入りマグ、「南の空」、「髪の毛維持」...。みんな聴きたいですよ〜! うらやましいです。

>にいはおさん、
 お疲れ様でした。「千と千尋の神隠し」、我が家もこの間DVDで見ました。な〜んか、縦長に見えるんですが、テレビが古い4:3だからでしょうか?
 公衆電話は急激に減っています。おまけに最近はICカード式という新顔とシェアを食い合っていますので、昔ながらのテレホンカードが使える公衆電話は首都圏では絶滅危惧動物扱いです。私もめったに使いませんからしょうがないですけどね〜。ところで時々電話ボックスの中で携帯をかけている人を見かけますが、あれは何なんでしょうね?
 え? トリアンの作業をしてくださっていたんですか? わ〜い、楽しみにお待ちいたします。落ち着いてからで結構ですので、FFが。(^^ゞ

>yeszanmaiさん、
 YFFCの原稿ありがとうございました。さぁ、今度は私のレイアウトの番ですね。...がんばらなくっちゃ。
>KTAのライブ抜粋盤、
 何ですかそりゃ!? コレクター泣かせですね。それでもYesはファンが多いですから、一定数は売れちゃうんでしょうね。

>sphinxさん、
 日本盤リマスター、出て欲しいですよね! 東芝EMIさんからはまだお返事をいただいておりません。ダメなんですかね〜? 日本盤売れますよね、皆さん!

>kitさん、
 もう買われたのですか、シンフォニックDVD。私は今日の夕方行きます。欲しいです、Yesロゴ入りグラス。DVDはおまけ?(^_^;)

>ふらじゃさん、
 なんとdisk union横浜店はプログレ縮小ですか? いいお店なのに〜。やっぱりふらじゃさんが行かなくなって売上が落ちたからですよ。「disk unionをつぶす男」?



02/08/28 13:23:13
名前:
ふらじゃ

コメント:
しばらく涼しいのに体が慣れてたせいか、やたら暑く感じてしまう今日この頃です。

午前中1人で外出だったので、ずーっと遠回りして帰って着ました。
途中久しぶりに横浜のdisk unionに行って見たらプログレの棚の一部が、ハードロックに侵食されてました。中古フロアの棚はTECNOに食われてたし、なんか魅力が薄くなってきてますね
とは言ってもさすがに新譜は置いてあったので待望のキャメルをget、クリムゾンは「USA」だけにしようと思ってたのですが、“2枚買うとポスターあげる”の言葉につられて「アースバウンド」も買ってしまいました。このまま勢いで中古フロアでもHEEP、バドカン、フリーと3枚を購入、思わぬ出費でしたがなぜかニコニコです。



02/08/28 09:06:26
名前:
ホイトル

コメント:
イエスのライヴは終わったときには11時を回っていましたので、
(途中に15分の休憩がありましたが)
約3時間です!
神の啓示とアウェイクンという大曲2つが含まれているうえに
あのボリュームですからね...

週末には「USA」と「アースバウンド」を探しに行こうと思います。



02/08/28 06:33:45
名前:
kit

コメント:
おはようございます、kitです。

>イエス
>ホイトルさん
ライヴレポ読みました!セットリスト順の丁寧な感想、ありがとうございます。
大変楽しく読ませて頂きました。全体で何時間ぐらいだったんですか?

>From Niigataさん
昨日、イエス・シンフォニック・ライヴのDVDを買いに新宿unionに
行ったんですが、そこで大変なことが起きてました!(ちょっと大げさかも(^^;)
DVDを買った人に、ロジャー・ディーングッズ(ポスター・ポストカード・しおり等)を
無料で一つずつプレゼントとして渡していたんですね(売れなくてジャマなんでしょうね(T T))。
上京されるころには、無くなってしまっているかも…。

>J'ratさん
無事、DVD&「イエスグラス」ゲットしました(箱もあったんですが、まだ買ってません(^^;)。
ホント、来日してほしいんですが、やはり無理でしょうかね〜。
ホイトルさんみたく、行くしかないのか……。



02/08/27 23:52:34
名前:
sphinx

コメント:
ジェネシスの紙ジャケ(東芝EMI)がディスクユニオン限定で復刻発売されるそうです。
どんな形でも良いからトリアンも国内発売して欲しいものです。
紙ジャケでなくてもよいですよ〜、東芝EMIさま。
>リマスターリリース記念オフ会
皆で7タイトルすべてを持って記念撮影でもしたら壮観でしょうね。



02/08/27 23:30:47
名前:
yeszanmai

コメント:
連続で失礼します。

>イエスの再発
BBCセッションとKTAはいろいろ出ていますね。
BBCものは家に7種類くらいあります。でもその後どんどん出てコンプリートは諦めました。
KTAもJ'ratさんの書かれたもの以外に1と2のカップリングのポストカード付き4枚組ボックス、
ライヴ抜粋盤なんかが出ています。



02/08/27 23:23:23
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん
原稿仕上がりました。
いま見直し中です。

>KTA2
紙ジャケは何故か『2』だけです。
ポスターとブックレットは前回の遣い回しで、盤は新規プレスです。
ポスターとブックレットが余っとったんかいな。
ジャケはなかなかいい出来だと思います。



02/08/27 21:48:37
名前:
にいはお

コメント:
生活周期が日本の皆様と半年は確実にずれている
この私、今日はじめて「千と千尋の神隠し」を
見ました。それもビデオ、で。
子供が寝静まったらPS2をつないで、「FF10」に取り掛かろうと
思っています。
これではもはやまともな社会復帰は無理、でしょうな。

日本にいた時は、いわゆる「公衆電話」のお世話になって
いたわけですが(ケータイ持たんから)、
どうも確実に「見つけづらく」なっているような気がしました。
気のせいか・・・減少させているんでしょうな、きっと。

読書は、戦利品のうち伊藤潤二の「富江」なるホラー漫画を
読んでいるんですが、おっそろしすぎてページがスイスイと
進みません。よくこんなの考えつくよな。

肝心のCDは、ようやくトニー谷の呪縛から逃れ、プログレ路線に乗りました。
「アルバルーバ」(GODS OF LIGHT)のオルガンの音、何てかっちょいいんでしょう。
「エッグ音」(お分かりですな?)がちょっとマイルドになったような感じの、
でも時には叫ぶようなこの音、どうやって出してるんだろう?

そういうわけでトリアンの作業は、もちょっと待ってくらはい、店主様。
戦利品の余韻に浸っておりますゆえ。



02/08/27 20:59:23
名前:
ホイトル
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
ライヴレポをアップしました!



02/08/27 18:47:00
名前:
FromNiigata

コメント:
今日も朝晩「アースバウンド」と「USA」のNiigataです。
J'ratさん、9/14OKです。それまでにリマスター店頭に並ぶと盛り上がりますね。
リマスターリリース記念オフ会、楽しみにしております。その前に新潟オフ会でしょうか?
盛りだくさんの9月になりそうです。

今日、「プログレの館」建設現場を見てきたら、おとなりのガレージにぴかぴかのプジョー
406ブレークが。お隣さんはフラ車乗りの様です。親近感。これでプログレファンなら言う
ことないんですが…。(反対側のお隣はAUDIのA6。う〜ん、お金持ちなんでしょうか?)



02/08/27 13:27:51
名前:
J'rat

コメント:
 いいお天気です。確かに暑さが少し戻ってきましたが、風は涼しかったりしていますね。今朝はTOTOの「マインドフィールズ」を聴いてきました。これは前回1999年来日前に出たアルバムですね。「タンブ」の延長線上の聴きやすいアルバムですね。今回はアルバム出るんでしょうかね〜?

>FromNiigataさん、
 すみません、オフ会9月14日でもいいですか? 田舎から来ている妻ラットの両親がこの日に帰るらしいのです。輸入オーディオフェアと連続になってしまうので申しわけありませんが、ご検討くださいませ。うまくいけば欧米で9/6に発売されるリマスターがこの日くらいまでには店頭に出るかもしれませんし。(^_^;)

>にいはおさん、
 お疲れさまでした〜。...って、やっぱりPS2も買われたんですか!? いいですね〜。ソフトは何を買われたのでしょうか。「ぼくの夏休み2」とか? (^^ゞ

>yeszanmaiさん、
 原稿はまだ大丈夫ですよ〜。私は土曜日しか作業が出来ませんので、それまでに送ってくだされば結構です。yeszanmaiさんの原稿はいつもきれいで助かっています!

>ホイトルさん、
 お疲れじゃないですか? ライブレポート、楽しみにしていま〜す。(^^ゞ

>ふらじゃさん、
 最近のYesはやたら再発が多いんですね。売れているんでしょうかね〜。KTAは以前、スタジオ録音曲だけの1&2編集盤というのも出ていまようですね。
 TOTO、毛糸さんは前回国際フォーラムに来られたのですよね、着物で。今回はどうされるですか〜?



02/08/27 12:12:27
名前:
ふらじゃ

コメント:
暑さが戻ったと言っても朝晩は過ごしやすくなってますね、明け方外に出ると空気がひんやりしてます。

昨日ちょっと時間をみてCDショップを覗いたのですが、キャメルもクリムゾンもありませんでした。売れてしまったのか?仕入れてないのか?…やはり大手のショップかunionあたりでないと置いてないのかなぁ。
変わりにイエスの「キーズ・トゥ・アセンション2」の紙ジャケ仕様を見つけました。輸入盤でしたがオマケにポスターが封入されてる様でした。いまさら紙ジャケでもと思い買いませんでしたが、なぜに「2」なのでしょうか?「1」も出てたのかなぁ

>TOTO来日
今回も横浜があるのですね、でも東京の土曜日も捨てがたいです。どーしよう



02/08/27 07:54:45
名前:
ホイトル

コメント:
飲み行こうね、Niigataさん!



02/08/27 01:15:44
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん
月曜日中にレビューを送信するというお約束が果たせませんでした、、、。
すみません。
現在執筆中です。

今日ワールド・ディスクのリストにトリアンヴィラートが掲載されていました。
いよいよですね。

今、『マグ』のDVD-Aを聴いています。
CDでは聴き取れなかった音があったりと、別ミックスなのでなかなか楽しめます。
タイトルトラックのライヴ映像付きなんですが、
アムステルダムのお客さんはとーっても大人しくて、お行儀がいいです。
クリムソのアムステルダムのライヴ(『ザ・ナイトウィッチ』)もまるでクラシックの
演奏会のような大人しさだったことを思いだしました。



02/08/27 00:55:34
名前:
にいはお

コメント:
帰ってまいりました、無事に。
買い込んだCD、本、PS2、食料品と共に。

枚数はまだ数えていません。数えるのが恐ろしいです。
ああっ、「USA」忘れたあっ!

またまた北京から書き込みますのでよろしく。
んじゃ、今日はおやすみなさい。

次回は、今度こそは店主様と再会したいですね。
あと、にいがたさんとも。



02/08/26 21:12:13
名前:
FromNiigata

コメント:
ホイトルさん>
すごい充実した夏休みですね〜、ロスでYESコンサートとは。本当に羨ましいです。
帰国オフ会でもどうですか?広島勢に負けずに。

>にいはおさん
今度の帰国では是非お会いしたいですね。でも、広島直行便て、やたら小さなレシプロ機
じゃなかったでしたっけ?ちょっと怖いですね。その節はうまい広島焼き屋さんを紹介し
てください。

>J‘ratさん、オフ会の方了解です。お手数おかけしますが、よろしくお願いします。
プジョー&シトロエンのセンサーの接触不良は最もメジャーなトラブルです。私も前に
経験がありますが、最初は結構焦りますよね。大したことなくて良かったですね。
(修理に4万円以上もかかる場合もあるらしいですから)

CD棚の並べ替え。私も館完成の暁には予定していますが、ホント1日仕事になりそうです。
なんとかCDと本の専用保管スペースを確保したのですが、妻には文句をさんざん言われまし
た。

今日も朝から「アースバウンド」&「USA」のNiigataでした。
しかし、やはりKCのライヴは凄いですね〜。



02/08/26 18:02:31
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
 無事北京に到着されましたか? 大忙しでしたがとっても充実した夏休みだったようですね。たくさん仕入れたCDと本で、当分は楽しめそうですね。でも無事持って帰れたか心配です。

>FromNiigataさん、
 オフ会、7日か14日ですね〜。7日の方向で調整してみますので、もう少しお時間をくださいませ。

>毛糸さん、
 広島オフ会、お疲れさまでした。もう、広島県内の高速道路を縦横無尽に走り回っての大活躍でしたね! FromNiigataさんも参加されるかもですって? すごい!!

>ホイトルさん、
 ロサンゼルスに行ってらしたんですね。しかもYesのコンサートをご覧とは! ホイトルさんのホームページに書いていらっしゃいますね。イベント目白押しの素晴らしい休暇だったようですね。ホイトルさんちのホームページでのライブレポート、わたしも楽しみにしています!

>kitさん、
 8月28日は、Yesのボックスセット(壱万円)とシンフォニックツアーDVD(六仟円)のふたつでよかったでしたっけ? なんかYesだけでも発売ラッシュのようで、困りますね〜。アルバム類を出すのではなくて、来日して欲しい気がします。モノより思い出。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 TOTO行きましょうね〜。
 それにしてもふらじゃさんのCD棚の並べ替えなんて、想像を絶する作業でしょうね。CDショップの棚卸しと同じではないでしょうか?

>案山子さん、
 TOTOの情報ありがとうございました! 行きたいです〜〜〜!! わたしは良いですが、案山子さんは10月からライブが4つもあるとは大変ですね。やはり「最後の来日」になりそうな順番で優先するしかないのでしょうか? トリアンヴィラートもいつか来日してほしいですね!!!



02/08/26 12:37:21
名前:
J'rat

コメント:
 猪苗代湖ドライブは波乱でした。往路、高速道路でクルマのエアコンが効かなくなって、油圧系の異常を示す警告灯が点きっぱなしになってしまったのです。エンジンが壊れるのかとびくびくしながらも、メーカーに電話で相談しつつなんとか目的地にたどり着きました。エアコンをつけなければ大丈夫のようなのです。
 猪苗代湖の湖畔は涼しくて快適でした。湖面を渡ってくる風もさわやかで、田畑や森の緑も美しく心身ともにリフレッシュしました。感動したのが磐梯山の美しさです。実に立派で姿かたちの良い山ですね。福島はまだ入り口ですが、わたしは東北は初めてでした。すっかり魅了されてしまったのでした。

 翌日は裏磐梯の自動車道路をドライブして帰るつもりでしたが、クルマの不具合がおさまらないので早々に引き上げて郡山のディーラーに駆け込みました。メカニックの方が親切に対応してくれて、おかげでプジョーは元気になりました。エアコンからエンジンに延びている水温センサーの接触不良だったそうです。やれやれ、気を揉んでしまいました。(^^ゞ
 でもせっかくの旅行を完遂できなかったので、またいつか行こうと思います。メカニック氏が言うには紅葉がきれいだそうなので、秋がよさそうですね。

>TOTO、
 なんと、また来日してくれるのですね! 行かなくっちゃ。12月ですね。皆さん、どうされますか?

 また後ほど。



02/08/26 10:38:07
名前:
案山子

コメント:
どうしよう?!頭がクラクラしてきた・・・・
TOTO来るんですって。( http://www.udo.co.jp/artist/toto/index.html )
行きたいーーーーーーーーーーー!
今、チケットが手元にあるのは
ジョー・サトリアーニ  10/4,初期クリムゾン 11/5,マッカートニー11/17
ただでさえ「ここはマッカートニーだけにしておくべきか・・・・」と
夫の顔色を伺いつつ思案&交渉中なのです。今TOTOのこと切り出したら絶対爆発するでしょうね。

>FromNiigataさん
何という奇遇でしょう! 実は私も昨日はクリムゾンの「アースバウンド」と「USA」を朝から聞いて、
全開モードでした。健康的ですよね!!
「USA」も「アースバウンド」も今更のように「こんなに凄いアルバムだったんだろうか?!」
と、驚きの連続です。あの頃はそれほどとは思わなかったんですよ。
音質のせいかも知れません。
「USA」の時は解散のショックで、昔の曲で誤魔化された気分も有ったんでしょうか。
これを売ってしまった私は大バカ者としか言えないです。
「USA」を聞いていて、これはクリムゾン嫌いにも受けるのでは!と、直感し、
「プログレの中でもクリムゾンが一番苦手!」という夫に無理矢理聞かせてみました。
これは「当たり!」でしたね。「タルイ曲が無くて良い!」 (-_-;) と大変気に入っていました。

>ホイトル さん
>イエスのロス公演
良いですねーーーー!ひょっとして、キーはリックですか?羨ましすぎます。
是非是非、詳しいお話を教えて下さい。



02/08/26 09:50:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
なんか暑さが戻ってきましたね、夕べは久々に寝苦しかったです。

この週末、CDの整理をしてたら丸1日かかってしまいました。
基本はアルファベット順にしたのですが、ブー○は別棚のしたりと
今までと若干並びをかえたらかえって判りづらくなってしまいました
かといって戻す気力もなく、整理ベタを実感しとります

行方不明のCDも一杯でてきたのでよしとします

>キャメルの新譜
まだ買い出しに行けません。最近ショップに足を運んでないのです

>クリムゾンの「USA」
以下同文



02/08/26 09:15:22
名前:
kit

コメント:
>ホイトルさん
>訪米イエス観劇
おお!ライヴレポ宜しくお願いします!(^^)



02/08/26 08:46:27
名前:
ホイトル

コメント:
おひさしぶりです。
夏休みが終わり、今日から仕事です。
8/20〜昨日までロスアンゼルスに飛んで
8/23のイエスのロス公演を見てきました。
社会人になってからこれほど充実した夏休みは初めてでした。
まだ興奮がおさまらす、
頭がハイになっていて時差ボケをあまり感じません。



02/08/26 00:13:16
名前:
毛糸

コメント:
↓ね?会ってみたいっしょ?>こんちわさん



02/08/25 17:14:48
名前:
FromNiigata

コメント:
↓「エレガント・ジプシー」でした。スイマセン。



02/08/25 17:12:48
名前:
FromNiigata

コメント:
↓、酔っ払って「アースバウンド」聴きながら書き込みしたんで、下の変ですね。

「エラガント・ジプシー」私も好きですよ。久々に聴いてみようかな。



02/08/25 17:09:06
名前:
FromNiigata

コメント:
今日は昨日GETしたクリムゾンの「アースバウンド」と「USA」を朝からビール飲みながら聞いております。
う〜っ、なんて健康的な休日の過ごし方でしょう!!高品位えHDCDリマスターとかで、結構、音質UPしてますね。「アースバウンド」もカセット録音と思えない程の仕上がりとなっています。(まぁ、前編歪みぱなしではありますが)
改めてKCの本領発揮はライヴということを思い知らされる2枚であることは確かですね。
妻には「朝っぱらから近所迷惑だ」とか冷たい視線を投げられております。当然の反応でしょうが…。
でも、「イージー・マネー」のフェイドアウトは残念。(2曲追加ということでチャラでしょうか?)

新潟のHMVにはキャメルの新譜は置いてありませんでした。何考えているんだ!でも、改装中でやたらCD
が少なかったのでしょうがなかったのでしょうか?

広島オフ会>
わ〜っ、是非参加したいですね〜。(本場の広島焼食いて〜)
しかし、旅行の時はリュック使いますよ、普通。いつもリュック使っいる訳じゃないんですけどね〜。
(今度はおしゃれなプジョーリュックで登場しようかな〜)




、キャメルの「ノッド&ウィンク」を買いました!



02/08/25 12:21:57
名前:
こんにちは

コメント:
ついさっき、レンタカーを返してきました。
これでもう夜中にうろうろすることができません。
その方がよかったりして。

明日からまたしばらく日本を留守にします。
広島から直に中国に行けるというのは
なんとも便利な世の中ですな。

これがとどめ、とばかりに、
アル・ディ・メオラの「エレガント・ジプシー」を
購入いたしました。
もう、これで、本当に、最後です、今回は・・・・・たぶん。

それでは皆様、まだ暑さが残っておりますが、ご自愛のほど。
再見(・・・・!!)



02/08/25 01:08:40
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。
今日は「フレディ・マーキュリー・ビデオコレクション」というビデオを見ていました。
「バルセロナ」という曲をオペラ歌手と共演で
ライヴで歌っているのですが、口パクでした。
92年の映像だったのですが、歌えないぐらい病状が進行していたんでしょうね。

>イエス
オーディオDVD、無事返品できました(^^;
>J'ratさん
>ライブDVD
これは買う予定です!(^^)
27日夕方には置いてありそうですね!!
>ファンクラブ会報
ゲッ!投稿イラスト描いてない……(^^;;;;;
>案山子さん
>イエス来日
そうあってほしいんですけどね…。

そういえば、ART ZOYDが来日するそうですね。



02/08/24 23:49:53
名前:
案山子

コメント:
クリムゾンの「アースバウンド」と「USA」、キャメルの「ノッド&ウィンク」を買いました!

でも、今日はそれよりも手が震えてどうしようもなかったポール・マッカトニーのチケット!!!
「本当に来るんだろうか?本当に見られるんだろうか?」って、今でも信じられない気持ちで一杯です。
色んなライヴに行きましたが、こんなに何度もチケットを眺めていたことは有りません。

Triumviratの新譜とリマスターの発売が決まった時、やっぱり望みは持ち続けなくっちゃ!って思いました。
それで、「諦めかけていた望みが叶って欲しい」っていうことで、
「ポールが麻薬を持たずに来て欲しい。」ってここで書かせていただいたと思うんです。
あの時は「絶対無いだろう」って思ってたけど、やっぱりここに書いたのが良かったんですね。
私にとっては、世界で最初のプログレ・ロッカーです。

で、イエスも来たりして・・・。



02/08/24 18:55:49
名前:
毛糸

コメント:
おっ、新潟から広島への直行便ってあるんだぁ
そっかー直行便かぁー便利そうだなぁー
>Niigataさん
次回にいはおさん帰国広島オフのメンバーリストにすでにクレジットされとられますぅ
(理由:リュック、メガネ仲間)
是非是非おこしくださいましぃ
>生演奏を聴きながらの食事&ビア
うちの職場は毎月第二土曜日がジャズライブですよん
毎回同じようなスタンダードジャズですけど
それでもやっぱ生音はいいですよね〜〜



02/08/24 11:19:33
名前:
FromNiigata

コメント:
昨日は近くのジャズクラブに行ってきました。演奏はまぁ、雰囲気って感じでしたが、やはり生演奏
を聴きながらの食事&ビアは良いですね。(おかげで今日は二日酔い気味です)

輸入オーディオフェアは20〜22なんですが、別にこだわってないので7か14で良いですよ。
(たぶん9月にもう一回、東京に行くことになると思うので)
今回はリマスターリリース記念と言うことですかね。皆さん、よろしくお願いします。

今日はヴァージンにでも行っていろいろGETしてこようかと思っております。
(でも二日酔いが…)

広島オフ会>
う〜、楽しそうですね。食べ物も美味しそうだし…。



02/08/24 01:39:16
名前:
J'rat

コメント:
 広島オフ会、楽しそうですね! エネルギーを感じます。やっぱりオフ会は良いですよね。

 YFFCの会報の作業をやっておりました。今回はYes関連の発売ラッシュで大変です。でもとっても中身の濃い一冊になりますので、ぜひご期待ください! 私も遊んでる場合じゃないのですが、明日は福島です。(^^ゞ

 そうそう、disk union で「シンフォニック・ライヴ」DVDを買うと、限定特典「YES クリスタル・グラス」がもらえるそうです。欲しい! 通販でももらえそうですので、チェックしてみてはいかがでしょうか?
http://www.diskunion.co.jp/news/progressive/index.html



02/08/24 01:15:21
名前:
kit

コメント:
>J'ratさん
>yesマグニフィケーションライヴ
私はイエスファンクラブのお茶会で見たのですが、「錯乱の扉」の
出来がとても良くてビックリしました(「危機」は超低速演奏でしたが(^^;)。
それだけでも聴く価値があるかもしれません。

>ロジャー・ディーンDVD
あ、それは気づきませんでした。
明日オーディオDVD返品に行くので、チェックしてみます!

>ふらじゃさん
>仮面ライダー龍騎・劇場版
テレビの方は、毎週楽しく見ています。
子供よりも、若いお母様方が喜んで見ているとか(^^;
(>出演者の男の人が、皆モデル出身だそうで。)
BGMはCMでしか聴いたことがないんですが、
チャーチオルガンを基調にしたシンフォメタルっぽい曲ですよね。気になります。

シンフォメタルといえば、先日unionでアルイエン・アンソニー・ルカッセンの
「光の宮殿」というアルバム(中古)をジャケ買いしたのですが(イラストが素晴らしかった)、
KAYAKのメンバーとか参加していて結構面白かったです。



02/08/24 00:59:20
名前:
こんにちは

コメント:
夜中にのそのそと書き込みにやって来れる日も
あとわずかとなりました。
あれからまた何枚か買い込みましたので、
全部で枚数は・・・恐ろしくて数えれません。

20,21の二日間で沖美町、という瀬戸内海の小島に
家族で遊びに行っておりました。
周りにはコンビニもインターネットカフェもなく
あるのは海とクラゲだけの静かな休日でありました。
岩場で足、切っちまった。

そのあと、うって変わった様な大爆裂闇オフ会でした。
待ち合わせ場所でいそいそと、買ったばかりの
「ゴッド・オブ・ライト」のインナーを嬉しそうに
眺めていて、妙齢のご婦人二人に呆れられたのは
確かに私です。買った、と書きましたが正しくは
「タワレコのポイントカードがこの滞在中で満点になって
 タダでゲットした」
です。当たり前だそんなペースで買ってたんじゃ。
早く聴かなきゃいかんのですが・・・同時にゲットした
「ジス・イズ・ミスター・トニー谷」なるCDがあまりに
爆笑もので、もはやプログレを聴くどころではございません。
4曲目あたりの「馬っ鹿ぢゃなかろか」が特に秀逸。
こんなCDを聴きながら車を運転しては決していけませんよ皆さま。

ここに来る途中もそんなわけで、これまた同時捕獲の
ウインクの「ESPECIALLY FOR YOU」を聴きながら運転して
おりました(??)。何度も言うが、相田翔子ばんざい。

ああ、店主様。ブツ、届きました。今回は、ちゃんと(笑)。
早く聴こうと思うのですが、前述「ジズ・イズ〜」が邪魔を
しています。ともかく、ありがとうございました。



02/08/23 18:27:33
名前:
毛糸

コメント:
広島オフ会終了しました
待ち合わせの場所に車で向かう最中
ぷっくりふくれたタワレコの袋をさげて横断歩道を横切る男性を見て
助手席のゆあちゃんと思わず「にいはおさん?」ってつぶやいてしまいました

待ち合わせの場所で同じ人見ました
袋からおもむろにCDを取り出し
食い入るように読みふけってるブックレットにはCAMELの文字が・・・
その光景を隠れて観察する毛糸&ゆあ子
(はよ声かけたれやっ)

楽しかったです〜〜〜♪ありがとね>こんにちわさん



02/08/23 18:09:46
名前:
ふらじゃ

コメント:
なんか急に秋になったみたいですね、今日は長袖を着て出かけました

今日は仔ふらを連れて「仮面ライダー龍騎」の映画を見てきましたが
この劇中にパイプオルガンをメインにした曲が使われてて実にシンフォな
プログレでした。パル・リンダーみたいな感じでしたがおそらくオリジナル
だと思います。児童映画もあなどれません

あ、CD買い忘れた!



02/08/23 12:08:47
名前:
J'rat

コメント:
 そうそう、バリー・パーマーが新曲のレコーディングを行っているそうです。"Dear John" はメジャーにはなれませんでしたが、曲作りの意欲は衰えていないようですね。公式サイトの掲示板でメールアドレスを公開していました。Russによると挨拶のメールを自由にお送りくださいだそうです。palmer@btinternet.com



02/08/23 11:55:45
名前:
J'rat

コメント:
 今日の関東地方の予想最高気温は25度だそうです。今週はずっと涼しいですね、まだ8月なのに...。明日・明後日は猪苗代湖と会津磐梯山に行く予定です。涼しいところがいいと思ったのですが、天気も良くないし寒そうです。

>巨さん、
 「ノッド&ウィンク」明るくていいですね〜。明日のドライブに持っていこうと思います。「21世紀のスキゾイドマン」はアースバウンドだったのですか。disk unionでかかっていて、これは何だろうと不思議だったのです。確かに非常に激しい演奏でした。

>FromNiigataさん、
 オフ会は9月の土曜日ですね。お二人のスケジュールを合わせると、7日か14日ですね。リマスターが予定通り9/6に出れば翌日の9/7開催というのは美しいですね〜。7日開催だと早すぎますか? 他の方でご希望があれば書き込んでくださ〜い!
 FromNiigataさん、輸入オーディオフェアっていつ開催ですか?

>紀州の駱駝さん、
 「ゴッド・オブ・ライト」はバーデンスさんのソロだったのですか。聴いたことがない道理でした。ありがとうございました!
 ツアーは来年の春以降ですか。ということは日本に来るのは夏か秋になっちゃいますかね〜。待ち遠しいです。できれば新譜出したらすぐツアーして欲しいですよね〜。贅沢な要求でしょうか?

>kitさん、
 マグニフィケーションのライブDVD、わたしも心待ちにしています。YFFCの会報のライブレポートを読むと、かなり良かったようですもんね。あのアルバムはライブで真価を発揮するものだったのかもしれませんね。
 オーディオDVD のプレイヤーは私も持っているのですが、5.1ch のアンプとスピーカーがないので、激しく片手落ちです。やっぱりサラウンド再生しなきゃ意味がないんでしょうね。yeszanmaiさん、いかがですか〜?
 あと、unionにはロジャーディーンのDVDもありませんでしたか? 「リージョン2だけどPAL方式」とメモが付いていました。PCでは見れるということなのでしょうか? インタビュー中心で翻訳もないとしたらつらすぎますので、買いませんでしたが...。



02/08/23 01:33:18
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。私も今日、unionに行ってきました。
で、ライブDVDと間違えて、「マグニフィケーション」の
オーディオDVDを買ってしまいました(T T)
返品受け付けてくれなかったらどうしましょう…
ハッ!もしかして、オーディオDVD再生機を買えという「神の啓示」とか!?(^^;

クリムゾンの「アースバウンド」と「USA」紙ジャケも平積みしてありました。
どっちも持ってるんですよねえ…(^^;
とりあえず、元ドリシアkeyデレクのバンドPLANET Xの新譜を買って帰りました。

>From Niigataさん
>ディーンポスター
とりあえず、新宿にまだあったような気がします。
もし無かったら、やはりこちらで通販でしょうか↓

http://www.rogerdean.com/

しかし、イエスBOXのイラスト(ディーン描き下ろし)を見たんですが、
手抜きの印象が拭えません…う〜む。



02/08/23 00:39:19
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>GOD OF LIGHT REVISITED。
この曲は、Pete BardensさんがCamelに参加する前に出していたソロアルバム「The Answer」に入っています。ですからPeteさんの曲であってCamelの曲ではないんですよね。

>複数のバンドのライブアルバムに入っていた曲。
「Greasy Truckers: Live At Dingwall's Dance Hall」という2枚組のアルバム(LP)で、1面がCamelの「GOD OF LIGHT REVISITED」、2面がHenry Cow、3面が Global Village Trucking Co.、4面がGongという構成でした。
当時はライヴでけっこうやってたらしく、Camelのオフィシャル・ブートレッグの「On the Road 1972」でも別テイクが聴けますよ〜。(^o^)丿

>それにしてもキャメルの新譜を聴いているとまたライブに行きたくなりますね! 早く来い来い♪
まったく同感ですっ! 早く確定してほしいのですが、残念ながらいまだに正式な予定はアナウンスされていません。(;_;)
どうやら、来日するかどうかは別として、30周年記念ツアーそのものが来年の春以降になりそうな気配です…。

トリアンのリマスター日本盤、なんとか出してほしいものですね。問い合わせ、どうもありがとうございます。>J'ratさん。



02/08/22 23:13:49
名前:
FromNiigata

コメント:
わぁ〜、オフ会のオファーありがとうございます。私の場合、やはり土曜が希望で、「館建設」の
関係で9月28はちょっと×ですが、あとはOKです。皆様のご都合に可能な限り合わせたいと思い
ますので、皆さんよろしくお願いします。
キャメル、KCといろいろアルバムが出ていて、それなりの軍資金を持って出撃しなくてはいけな
いみたいですね。

J'ratさん、熱い書き込みですね。「プログレ衰退期」のアルバムと言えば、私はイエスの「ドラマ」
とELPの「ラヴ・ビーチ」の印象が強いです。「ドラマ」の場合、メンバーの強い意欲が感じられ
ますが、「ラヴ・ビーチ」のエマーソンはどうだったんでしょうね。なかなか複雑な想いがあったと
思いますが…。(レイクはそれなりに楽しんだでしょう。カールは空手に夢中で気合が入っていなか
ったかもしれません。)
はやくトリアンのリマスターで「アラカルト」聴いてみたいです。個人的にはすごく気に入るような
気がしますが…。



02/08/22 14:47:36
名前:

コメント:
>GOD OF LIGHT REVISITED
これってスタジオテイクはなかったじゃないかと思います。 複数のバンドのライブアルバムに入っていた曲とか聴いたことがあります。

>CAMEL新譜
ちょっと明るくなったように感じました。復活後のCAMELの3作はわたしにとっては少々暗くてちょっと...だったのですが、今回はなんかだいぶリラックスしているように聞こえます。これはおそらく何度も聞くことになりそうです。

>KC
UNIONではクリムゾンのUSAとEarthboundも平積みでしたねぇ。あとTHRAKも。なぜTHRAKまで紙ジャケ??と思いつつ、3枚ともGET。まだ聞いていません。USAのEASY MONEYがフルバージョンかどうかもわかりません。音が良くなっているらしいEarthboundが一番楽しみです...。

初めてEarthboundの21st Century Schizoid Manを聞いたときの衝撃は忘れられません。
最初はスピーカーが壊れたのかと思いました。その次に演奏の凶暴さに唖然としました。
KCは1stと2ndしか知らなかった中学生が"21st..."が入っているという理由で、
たまたま行った輸入盤屋で買って聞いて腰抜かしました。
でも聞き進むにつれて、全編おんなじ調子なんで飽きてきてしまいました。

>Anthologia
ASIAのGeffen時代の録音を集めた2枚組もGET。96K/24ビットマスタリングだそうです。
ASIAの1st-3rdとThen&NowってCD2枚で全部入っちゃうんですねぇ...シングルB面曲も含めて。
今さらながら、ASIAの1stってやっぱりよく出来たアルバムですよね。



02/08/22 11:22:48
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は、きのう同時に出ていたキャメルの「'73-'75 ゴッズ・オブ・ライト」を聴いてきました。実は最初はまた「ノッド&ウィンク」を聴いていたので、このライブ盤は最初のほうだけです。ライブの1曲目はずいぶんノリのいい曲でしたが、これはどのLP(スタジオ盤)に入っている曲なのでしょうか? にわかキャメルファンなのがバレバレ>わたし

>案山子さん、
 長々と書いてスミマセンでした。いいたいことは同じなんです。でもことの真偽はきっといつかユルゲン本人に確認したいですね。でも "I Believe" の節で "Money, Money, Money, Money♪" とか言われたらどうしましょう? (^_^;

>紀州の駱駝さん、
 トリアンのリマスター日本盤の可能性につきましては、東芝EMIさんに問い合わせておきました。お返事がいただければすぐにお知らせいたします。
 それにしてもキャメルの新譜を聴いているとまたライブに行きたくなりますね! 早く来い来い♪

>ふらじゃさん、
 残暑払い、したいですね。ではFromNiigataさん待ちということで...。でもまさか日帰りってことはあるでしょうか?

 そうそう、キングクリムゾンの「USA」もきのう大量に入荷していました。キャメルの新譜も両方とも平積みで、各々2つの山になっていました。クリムゾンのほうが、山の高さが高かったです。キャメルは負けたかと思いましたが、きっとよく売れているので山が低くなったのだと好意的に解釈しておきました。そんなことないか?(^^ゞ



02/08/22 09:07:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
急に涼しくなったとたんに忙しくなりました。

キャメルの新譜は評判良いですねぇ、早く手に入れたいですが
なかなか買いに行けません。クリムゾンの「USA」も出てるはずですが
店頭にありましたでしょうか?

>オフ会
やりましょう、やりましょう(^_^;
いまのところ9月は20,21以外は大丈夫です>私



02/08/22 08:43:22
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>「ア・ラ・カルト」
非常に言葉足らずでしたが、要するにJ’ratさんが仰るように
「実はユルゲンは楽しんでいたのだろう」ということをとても強く感じたんです。
「単に、こういうのがやりたかったから、やってみた。」というかね。

それは「プログレの衰退」に影響されたものかもしれないですが
どんな芸術も思想も時代の流れと無縁に存在することはありえないと思うのです。
「人々の記憶に残る良い音楽を作りたい」という外部に開いた表現のあり方は好感が持てます。
新作はそういう面でも、すっごく期待してるんです。

あっ!キャメル買わなきゃ!



02/08/22 00:36:29
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>Camelの新譜
J'ratさん、お買い上げありがとうございます。(^o^)丿
「Harbour Of Tears」「Rajaz」と暗めの曲が多かったのですが、「a nod and a wink」はほとんどが明るめの曲ですので、心地よくニコニコしながら毎日聴いてま〜す。私の感想としては、「Rajaz」の路線に「Moon madness」や「Mirage」の要素が加わったような印象ですね。それにラティマーさんのフルートが多く聴けて大満足です!
ボーナス・トラックの「過ぎ去りし日々」を聴きたいがため、日本盤もオーダーしてしまいました。馬鹿な私っ。^^; 

ところで、9月には、いよいよTriumviratのりマスターですね。日本盤発売の予定はやっぱり無いのでしょうか…?



02/08/22 00:30:53
名前:
J'rat

コメント:
>案山子さん、
 おや、さっきの書き込み、秒単位まで重なりましたね! これは初めてです。

 見開きジャケットはアラカルトでしたか。ありがとうございました。そういえば豪華な晩餐の絵はどこかで見たことがあります。韓国Si-WanのLP盤起しCDに載っていたのでした。...でもLP買わなきゃ。(^^ゞ

 「ア・ラ・カルト」の制作意図はいつかユルゲン本人に尋ねてみたいですね。「ロシアン・ルーレット」は、アルノとの競作を楽しんでやっているようでした。「ア・ラ・カルト」は楽器の編成や2人のリードボーカルなども実験的でしたね。デヴィッド・ハンセルマンが参加したのは、バリー・パーマーと金銭面でもめたからという噂もあります。バンドのメンバーとしてバリーの名前はクレジットされていませんね。(;_;)
 このアルバムの前作に当たる「ポンペイ」はある程度ヒットしましたから、マーケティング的には、あえてポップ路線を狙う必要はなかったはずだと思います。公式サイトのRussの伝記によれば、「EMIはシングルヒットを狙えるボーカルとしてハンセルマンを入れた」となっています(ネタ元はハンス・バテルト?)。結局このアルバムでは多くの歌をハンセルマンが歌っています。確かに良い声の持ち主です。

 しかしながら「ア・ラ・カルト」からは結局大きなヒットは出ませんでした。このアルバムを最後にトリアンヴィラートは米国での契約を失うなど結果は裏目に出てしまいましたが、私にはフリッツが嫌々やっていたとは思えません。無理強いされたにしては完成度が高すぎますし...。ではトリアンヴィラートの音楽性の変遷の背景には何があるのでしょうか?
 ひとつはデビューアルバムから脈々と続く「ポップ化への流れ」の一環というのがあると思います。「地中海物語」から「二重靨の幻影」「スパルタカス」と、どんどん垢抜けて、わかりやすくなってきています。「愛の神秘」もそうですね。「ポンペイ」はちょっと特別だとしても、「ア・ラ・カルト」から最後の「ロシアン・ルーレット」へとますますポップになって行くのです。その傾向は一貫していると言ってよいと思います。

 音楽性の変化のひとつの要因は、メンバーの交代にもありそうです。ヘルムート・ケレンの加入と脱退、バリー・パーマーの参加、ハンス・バテルトの脱退というのがバンドにとっての大きな変化です。アルバムごとに収録曲のクレジットを見ると、「ポンペイ」と「ア・ラ・カルト」はほとんどユルゲン一人で曲を書いていることがわかります。この2つの作品でユルゲンは共同制作者を失ったかのようです。作曲も演奏も3人で行う完璧なトリオから、次第にユルゲンひとりが全てをこなすようになります。そして一人になることと、ポップになっていくタイミングは一致しています。最後のアルバムでユルゲンはアルノ・ステッフェンをパートナーに選びました。

 環境的な要因としては「プログレの衰退」そのものがあるのですが、問題は果たしてユルゲン・フリッツは食うに困って最後の2枚のアルバムを出したのかということでしょう。
 私はかつて食い詰めてポップに手を出したのかと疑っていましたが、実はユルゲンは楽しんでいたのだろうと今では推測しています。ハモンドとミニムーグの世界から、ストリングスやコーラス、ブラスなどを組み込み、音楽的な幅をどんどん広げていきました。あるいは、より親しみやすい音楽を作って広い世界にアピールしたいと思ったのかもしれません。プログレ界だけでなく人脈も広がったことでしょう。ポップ化の各ステップは、ユルゲンにとってはきっと実験と成長の場でもあったのです。

 人々の記憶に残る良い音楽を作りたい、というのは新譜の制作に寄せて何度もユルゲンが言っていることです。私たちはまだ 'Just A Face' の一部しか聴いていませんが、新作はプログレかポップかの枠を越えた素晴らしい曲であることはどうやら間違いなさそうです。「ア・ラ・カルト」から24年の時を経て今、長きに渡ったユルゲン・フリッツの音楽の旅の答えが明らかになろうとしているのかもしれませんね。ぜひ期待して待ちたいと思います!

>FromNiigataさん、
 9月に上京されるんですか! オフ会しましょう。(^^ゞ
 アインソフの偶然? 運命を感じますね〜。オフ会しましょうと言うことですよ。残暑払いですよね。ね〜、ふらじゃさん!



02/08/21 23:30:53
名前:
FromNiigata

コメント:
おっ、J'ratさん偶然です。私も今朝はアイン・ソフが通勤のBGMでした。私は「妖精の森」でした
が…。録音的に少し雑かな?と言う面もありますが、ジャズ・ロック的なナンバーはやはり良いですね。

プジョー307スタイル
売れているようですね、スタイル。フラ車はちょっと少なめの排気量と細めのタイヤがマッチしますか
らね。

9月に開かれる輸入オーディオフェアを下見を兼ねて見に行こうかと検討しております。ユニオンでは
ロジャー・ディーンのポスターを買おうかと思っているのですが、まだ売っているでしょうか?

行っていないな〜。



02/08/21 23:02:29
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>「ポンペイ」の見開きジャケット版LP
うちにあるのも、見開きですが同じものでしょうか?
これ、そうじゃなかったら絵が繋がらないですね。内側には歌詞が書いてあります。

後、「ア・ラ・カルト」が見開きです。レストランの中で豪華な食事をしている写真ですね。
初めてまじまじ見ました。
裏のメニューも、じっくり読みながら久しぶりに「ア・ラ・カルト」聞いていました。
プログレバンドとして成功したTriumviratに対し人はどういうものを期待するのかは、
フリッツは、十分知っていたような気がして・・・・。レコード会社も。
こういうの出すと「セールスを意識した受けねらい」と、言われるのも当然かもしれないけれど
なんだかむしろ逆のようにも思うんですよね。
わざわざ、制作意図を書いてるようにバライティーの重要性を出したかったのかも知れません。
(成功したかどうかはともかく)

>ロバート・フィリップ
昔から大ファンですが、お話ししたいと思ったことは一度もありません。



02/08/21 23:02:29
名前:
J'rat

コメント:
 売っていました、キャメルの「ノッド&ウィンク」。御茶ノ水のdisk unionで買って帰りに聴いてきたのですが、素晴らしいです!! "Rajaz" も良かったですが、これはその数倍気に入りました。1曲目のタイトル曲はとってもチャーミングですね。明るくて優しくて、とってもやさしくて...。もう微笑ましいくらい素敵な曲です。他の曲も素晴らしいです。文句なしに気に入りました! キャメルばんざい!!(^_^)/



02/08/21 16:41:50
名前:
J'rat

コメント:
 もうすぐパンパシ水泳ですね。イアン・ソープという選手が強いらしいですね。そこで、今朝はアイン・ソフの「帽子と野原」を聴いてきました。関係ないですか?(^_^;) こちらは実にセンスのいいジャズロックです。台風一過でさわやかな天気にぴったりでした。

>らくだ司さん、
 ポリ塩化アルミニウムには気を付けることにします! でも、何ですかそれ? うまいのか? (C)kitさん <--ていうかジムシーでしょ (C)毛糸さん <--人のお名前を引きあいにしてはいけませんね。失礼しました。>わたしσ(^_^;)

 ところで今日はキャメルの新譜「ノッド・アンド・ウィンク」の日本盤の発売日ではなかったでしたっけ?



02/08/21 00:52:48
名前:
らくだ司

コメント:
こんばんは!薬品が目に入ってかなり痛い思いをしました。
ポリ塩化アルミニウムには気を付けましょうー!

>くるり

2枚目のアルバムをちょこっとだけ聴いたことありますけど、
よかったですよ。
けっこうラジオでながれていたりします。
歌とかはポップだけど、曲はけっこう遊んでいるカンジでしょうか。
で、くるりの岸田氏は、大のプログレファンなんですよ。
中でもクリムゾンが好きみたいで、
二年前くらいのとある音楽雑誌で、あのフィリップと対談なんかもしています。
対談の内容は・・・。
記憶にあるのが、岸田氏の質問を全て「意味がある質問なのかな?」と言い返していた
ような。
一番覚えてるのが、
「君は、私が燃えるような、そう、バーニングクエスチョンをぶつけて欲しいのだよ」
と言っていたことでしょうか。



02/08/20 23:02:08
名前:
J'rat

コメント:
 台風が通り過ぎて、さわやかな天気でしたね。今朝はNektarの "Man In The Moon" というアルバムを聴いてきました。最近CD化されたものですが、もともとは1980年の録音です。私は初めて聴いたのですが、"Magic is a Child" の流れを汲む、80年らしい作品でした。

 インターネットの中古屋さんで「ポンペイ」の見開きジャケット版LPがあったので速攻で注文してしまいました。楽しみです。私は歴代トリアンアルバムで見開きって持っていないんです。ほかのアルバムでもあるのでしょうか?
 あと、バリー・パーマーの "Without an Aim" というLPと、プロモ盤シングルの "Oh I'm Late Again" と言うのも発見、注文しました。首尾よく届いたらどんなのかご報告しますね〜。

>sphinxさん、
 NHK-FMのシンフォ版の回は不思議な選曲でしたね。「くるり」ってぜんぜん知りません。出演者の方のバンドですか?



02/08/19 22:56:23
名前:
sphinx

コメント:
横浜赤レンガ倉庫にあるDining&Live Bar「Motion Blue」に行ってきました。
ボサノヴァギタリストの中村善郎さんによるアコースティックライブで途中トローンボーンを
ゲストに迎えて充実の1時間でした。キャパも大きくなく、至近で見られるのが良いです。
9月末にはトッド・ラングレンも出るようです。http://www.motionblue.co.jp/
ロケーションも最高です!

>NHK-FMとプログレ
は切っても切れない関係ですねぇ。トリアンヴィラートを初めて聴いたのも渋谷陽一の「Y・J」でした。初日のシンフォ特集ではいわゆる大御所の後になぜかオザンナとPFMでしたが、
これはサワサキさんの好みのようでした。
これもシンフォ?という流れから、クイーン、ZEP、パープルと続き意外に良かったのが
最後の「くるり」でしたがどなたかご存知でしょうか。



02/08/19 11:13:09
名前:
J'rat

コメント:
 お盆が終わって通勤電車に人が戻ってきました。まだ心なしか少ないような気がします。関東の沖に台風が近づいていますね。夕方に最接近らしいです。無事家に帰れるか心配です。

 今朝はトリアンヴィラートのシングル盤を寄せ集めたCD-Rを聴いてきました。まだ全ては集まっていませんが、ネット通販で少しずつ買っていたものをまとめて焼いたのです。古いドーナッツ盤なので音がひどいですが、ノイズ除去ソフトCleanで調整したら幾分増しになりました。昨夜PCが直った(?)ので、嬉しくてあれこれ遊んでいたのです。
 リマスターが出ればボーナスとして収録されるはずですので、早く良い音で聴きたいものです。アルバム未収録の 'Timothy' や 'Take A Break Today' など、ヒット狙い風の出来で、なかなか面白いです。プログレっぽくはないのですが...。ともあれ早くボーナスで出て欲しいですね!

>案山子さん、
 NHK-FM ジャーマンロックの回は私も初めての曲が多かったです。いわゆるジャーマンロックは良く知らないので楽しめました。しかし濃かったですね〜。私にはポップな「ラ・デュッセルドルフ」あたりがちょうど良いなと思ってしまいました。(^_^;)
 3日目のジャズロックの回は危うく聞き逃すところだったのですが、途中から録音できました。マイルス・デイヴィスの音楽的な変遷を引き合いに出していて、わかりやすくて面白かったです。それにしても第一回のシンフォの回を聞き逃したのは残念でした。sphinxさん、どんな感じでしたか?

>こんにちはさん、
 CD のお買い物リスト、幅広いですね。そうそう、今週のキャメルの新譜は間に合いそうですね〜。お忘れなく。あと、スポックスはいかがでしょうか?(これ以上勧めちゃいけませんかね)
 CD が一段落したら次は漫画ですか。これは日本にいる間に読まれるんでしょうね。なになに PS2 ですって? いいですね〜、私も欲しいです。「サルゲッチュ2」やりたいです。

>毛糸さん、
 もう広島オフ会でしたか? 前夜祭ですね。福山と尾道と広島市の距離感がよくわからないのですが、高速を爆走でしての会合なのですね。運転、気をつけてください。

>FromNiigataさん、
 プジョー307は廉価版の「スタイル」がいいらしいですよ〜。エンジンは 1.6L でタイヤも細いですが、活発かつしなやかなようです。現行の 2.0L 版はゴルフ・コンプレックスのようで特殊なようです。スタイル、ぜひお試しください。



02/08/18 19:57:20
名前:
J'rat

コメント:
 やっと直りました〜。昨日はマザーボード、今朝はCPUを2個買ってきました。マザボは壊れていなかったのです。そして結局 AthlonMP 1800+ をさらにひとつ燃やして、1CPU で復旧しました。私はいったい何をやってるんでしょうか。...とほほ。(T_T)

>こんにちはさん、
 ありがとうございました! 宅急便きのう届きました。いいものをいただいて、ありがとうございました!
 みなさん、にいはおさんがなんと中国の銅鑼(どら)を送ってくださったのです! 以前、銅鑼のことは掲示板でもお話されていましたが、本物です。直径20cmくらいの銅製(?)のものを送ってくださいました。いい音を出すのはなかなか難しいですね。真ん中を叩くと「クワ〜ン」と京劇に出てくるようないい音がするのです。仔ラットも気に入って叩きまくっています。玄関に飾りたいと思います。
 今度のオフ会に持って行って、皆さんにも叩いていただきましょう!(お店でやると怒られるかも知れません。結構大きな音が出るのです)

 CPU 2個および、結局使えなかった新しいマザーボードがあまりにも痛いので今日はこの辺で。



02/08/18 18:43:31
名前:
毛糸

コメント:
止めてっ!(あーバカバカ!何でホントに止めんのよぉ!女心のわかんないやつぅぅ)

場をわきまえたまえ>こんちわくん、そして、あたし



02/08/18 15:42:56
名前:
こんにちは

コメント:
わあああ。
ハンドルネーム、間違えたあ(・・・?)



02/08/18 15:42:11
名前:
にいはお

コメント:
あっ、毛糸さん、ごめんなさい。
(・・・と、一応は謝っといてえ・・・ああ、危なかった)

戦利品にジノ・バネリが加わりました。
タイコがV.カリウタなので。
そして、その他も含めて30枚を突破しました。
そろそろおかあちゃんも気付くでしょう。
(とうの昔にバレとるわ、そんなもん)
実はこの上にさらに「PS2」を買おうとしているのですが
止めた方がいいでしょか!?



02/08/18 10:11:36
名前:
FromNiigata

コメント:
昨日は電気店を廻ってオーディオ機器を見てきました。
しかし、スピーカー関係はやっぱり秋葉原にいってじっくり検討しないとダメですね。
J'ratさん、PC大変でしたね。でも、秋葉原あたりにすぐ行けるというのは羨ましいです。

電気店廻りの帰りに、ふらふら〜とプジョーのディーラーに寄って、307(2.0MT)の試乗を
してしまいました。短い距離でしたが、エンジンが活発で良かったです。乗りごこちはやはり
プジョーとシトロエンでは違いますね。(シトロエンが特殊過ぎる?)運転していると言う実感
はプジョーの方が断然上ですね。妻が206を買ってくれればベストなんですが…。

今日は一日中ベットの上で昼間っからビール飲んでプログレ聴きながら本やらカタログを読んで
います。
なんか、これが一番自分にあった休日の過ごし方ですね。



02/08/17 23:27:56
名前:
毛糸

コメント:
昨夜は福山の「Flower」とゆう超サイケスポットで飲んでおりましたぁ
早くゆいなさい>こんちわさん



02/08/17 23:10:32
名前:
こんにちは

コメント:
連続でなんですが、今までの戦利品は
フォーカス各種
キャメル各種
ユーミン各種
エマーソン・プレイズ・エマーソン
ミニハムずの愛の歌
サバスのライブ・イーヴル
H.ハンコックの初期もの2,3種
ハットフィールド&ザ・ノース2枚
・・・・以下、略。

殆どが新譜、じゃないっ!?



02/08/17 22:55:46
名前:
こんにちは

コメント:
日本は全く暑い!

3日ほど広島は福山というおかあちゃんの実家に帰って
おりました。タワレコもヴァージンも無く、ために
「判り切った衝動買い」も発生せず、平穏な日々を
過ごして・・・・いたはずだったのですが、その代わり
マンガ本を衝動買いしてしまいました。ただ重いだけで
体積は大して取らない、という、アホみたいな買い物です。
古本屋を見つけては片っ端から入るという、学生さんのような
毎日でした。
明日からまたCD買いに狂奔しましょう。
F.ザッパの紙ジャケがこんなに出ているとは思わんかった。けけけ。
日本はほんに、宝の山、じゃのう。



02/08/17 20:50:22
名前:
案山子

コメント:
>プログレッシブ・ロックへの招待
1日目の「デス・オン・トゥー・レッグス」(クイーン)、「フレンズ」(レッド・ツェッペリン)、「チャイルド・イン・タイム」(ディープ・パープル)・・・この辺り渋いですねーーーー。どんな解説してたのか余計気になりますよ。2日目のジャーマン・ロックは、クラフトワーク以外聴いたこと無かったので、面白かったです。ノイ!が結構、格好良かった。3日目はまたまたダウンして聴けませんでした。

>ふらじゃさん
>「カブトムシ・クワガタの餌」
ペットショップにも、あるかもしれませんが、スーパー、デパートのおもちゃ売り場やおもちゃ屋さんで買えると思います。カブトムシをおもちゃに分類するのは納得できないのですが、文句言っても仕方有りません。くどいようですが、これがよほど美味しいらしく、わたしが作った秘伝の餌にも見向きもしません。
ついでに幼虫用のクヌギマットという餌があって、これもガツガツ食べて太る太る。
子どもの頃、どうしても幼虫を上手く育てられなかったのに、あまりにもあっさり成虫になってしまって、
なんだか熱が冷めた気がしました。
わたしは、カブトムシよりクワガタの方が好きですが。(関係なくてすみません)



02/08/17 18:00:48
名前:
J'rat

コメント:
 NHK-FM なかなか面白かったですね。第一日目を聞き逃したのは残念でしたが、やはりラジオでプログレと言うのはいいものです?。

>ysezanmaiさん、
 あ、大阪市内でしたね。失礼いたしました。関西オフ会実現の折りには、ぜひよろしくお願いいたします!

>FromNiigataさん、
 関西でも東京でも変わらないのですか? ぜひぜひ。(^_^)

 お昼に秋葉原に走ってきました。TwoTopのお兄ちゃんに症状を話すと「それはマザーボードでしょう」とのご託宣でした。さっそく買って帰って試したのですが、状況は変わりません。その上、CPUからは焦げ臭いにおいが...。Athlonの焼き鳥になってしまいました。
 新しいマザーボードにはLEDが付いていまして、それによるとCPUの不良らしいです。明日はCPUを買ってこなくてはいけません。...とほほ。



02/08/17 12:21:10
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん、PCの方は大丈夫でしょうか?
(先日は親戚宅のモバイルからの打ち込みでした。)

関西オフ会盛り上がっていますね。
最近は、1泊2日では、新潟から飛行機で関西に行くのと、東京へ新幹線で行くのとでは、金銭的、時間的
にあんまり変わらない感じになってきてます。今度、機会があれば関西オフ会にも参加したいですね。
(関西は食べ物美味しいし…)

これから、久々に石丸電気、ヨドバシに行ってCDでも見てきたと思います。



02/08/16 23:41:09
名前:
J'rat

コメント:
 PCが壊れてしまいました。CPUの温度があまりにも高いので、外気を入れるダクトをCPUクーラーに付けていたら、起動しなくなってしまいました。ちょっと力を入れすぎたようです。2発あるAthlonのいずれも冷たくなったままです。どうしよう?
 あ、NHK-FM始まってしまっています...。



02/08/16 23:13:17
名前:
yeszanmai

コメント:
おお、いつの間にか関西オフ会の話題が。
是非参加させて下さい。
で、わたしは神戸ではなくて、大阪市内です、、。



02/08/16 09:21:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も駅に向う人が少なかったですし道も空いてました。まだまだお休みの人が多いのですね(うらやましいゾ)

今朝の通勤の友はURIAH HEEPの「WONDERWORLD」でした。タイトル曲のシンセといい、曲調といいこれはもうハードロックでは片付けられないですね。それがかえってこのアルバムの不評を買った部分でもある訳ですが・・・このバンドにもう少しカリスマの要素があればと思ってしまうアルバムです

先日HMVからトリアンリマスター発売延期のメールが来ました。それも1枚につき1通という念の入りようで…、でまた1ヶ月くらい伸びたのかなぁと思ったら発売日は9/9だと、脅かすなよなぁ



02/08/15 17:04:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日の事務所は静かです
いつも鳴りっぱなしの電話まで黙ってます
クーラーは効いてるし天国ですねぇ
仕事さえなければ…

>案山子さん
「カブトムシ・クワガタの餌」というのがあるのは知りませんでした
ペットショップに置いてあるのでしょうか
今はスイカを入れてますが、水分が多いので虫がお腹を壊すそうです
あ、故郷は大分ですよ



02/08/15 16:41:12
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>関西オフ会。
スケジュールに問題ない限り、必ず出席しま〜す。(^o^)丿
場所については皆さんにお任せしますが、住んでる所はご存知のとおり田舎なんで終電が早いんですよ。(;_;)
できるだけ早い時間に開催されることを希望します。m(__)m



02/08/15 10:40:13
名前:
J'rat

コメント:
 いや〜、今日も暑いですね。今朝はCDも聴かずにマンガラヴァリスに触発されてジュール・ヴェルヌを読んで来ました。「地底旅行」です。

 地下鉄の新御茶ノ水の駅を出たところでテレビドラマの撮影をしていました。女優さんの名前はわからなかったのですが、俳優はサッカー好きの慈英川平さんでした。

>sphinxさん、
 お〜、夏のFMの風物詩と言えばプログレ特集ですね! こんな番組をやっていたのでしたか。昨夜は聴けませんでしたが、nhk.or.jp を調べるとこんな感じだったようですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------
プログレッシブ・ロックへの招待(1)サワサキヨシヒロ −シンフォニック・ロック− ゲスト岸田繁

「ラウンドアバウト」(イエス)、「ホウダウン」(エマーソン、レイク&パーマー)、「ウォッチャーズ・オブ・ザ・スカイズ」(ジェネシス)、「クリムゾン・キングの宮殿」(キング・クリムゾン)、「ハンスの馬車」(PFM“プレミアータ・フォルマリア・マルコーニ”)、「熱い時」(オザンナ)、「デス・オン・トゥー・レッグス」(クイーン)、「フレンズ」(レッド・ツェッペリン)、「チャイルド・イン・タイム」(ディープ・パープル)、「ピラミッド・ソング」(レディオヘッド)、「惑星づくり」(くるり)
------------------------------------------------------------------------------------------------
 今夜は「ジャーマンロック」明日は「ジャズロック」だそうです。聴かなきゃ! ...自分の部屋にFMラジオがないことに今気付きました。どうする?

>こんにちはさん、
>「ま、今日のところはこれくらいで勘弁しといたるわ」
 吉本ですね〜。間寛平ちゃんでしたっけ? PCの前でみんなずっこけなくてはいけませんね!
 どんなCD買ったのか私も知りたいです。教えてくださ〜い! あ、昨夜お電話いただいたそうですね、いなくてすみませんでした。

>ふらじゃさん、
 カブトムシ、毎年近所の床屋さんがサービスでくれるのですが、今年は断ってしまいました。結局死んじゃいますから、なんだか気の毒で...。そんなことばかり考えるので、ペットが何も飼えないんですね。

>案山子さん、
 関西オフ会いつかやりたいですね〜。yeszanmaiさんは神戸のほうだし、紀州の駱駝さんは南紀なので、中間点は確かに関空のあたりになりそうですが、難波あたりが便利かも知れませんね。...って勝手に決めちゃってますが、皆さん出てきてくださるでしょうかね?



02/08/15 10:00:09
名前:
案山子

コメント:
>sphinxさん
>NHK−FMにて3夜連続で「プログレッシブ・ロックへの招待」
あーーーーーーあ!聞き逃してしまいました!悔しいです!
せっかく書いて下さっていたのに!昨夜はお盆の行事で疲れ果てて寝てしまったのです。
何がっかったのでしょうか?
今夜は絶対に録音します。

>こんにちはさん
お久しぶりです!絶好調のようで何よりです!
音楽は心の栄養ですから、迷わずにドンドン買いましょう。
「次に」と思うと、もう無くなってるものなんですよ。(煽ってどうする)
何を買われたのか、気になるところです。また感想をお聞かせ下さいませ。

>J’ratさん
こちらもペルセウス座流星群はダメでした。残念です。
「関西オフ会」是非実現させたいです。紀州の方もおられるので、都会との中間地点というと・・・・
やっぱり会場は「ショパーズモール泉佐野」でしょうか?(我田引水)

>ふらじゃさん
「夏にカブトムシ」・・・・良いですね。わたしは子どもの頃、夏休みは昆虫採集ばかりしてました。
今から思うと残酷なこともしたものです。あの頃カブトムシの餌というとスイカや砂糖水だったのに、
今は「カブトムシ・クワガタの餌」というのがあるんですよね。
これがまた腹立たしいくらいよく食べるんですよ。
唐突で失礼ですが、ふらじゃさんはお国はどちらでしたでしょうか?



02/08/15 09:29:00
名前:
ふらじゃ

コメント:
短い夏休みが終わりました。今年は何所にも行かない夏休みでちょっと寂しかったです。
秋にどこか行こうかなぁ

昨日、ご近所からかぶとむしのつがいを頂きました。生で見るのはしばらくぶりです
仔ふらは喜んでいるのですが、触らせようとすると尻ごみしてしまいます
とりあえず虫かごに入れてますが狭くて窮屈そうなので、大きな入れ物を探さねば。

今朝の通勤の友はムーディーズの「セヴンス・ソジャーン」でした。彼らのメロディーは
ブリティッシュフォークに通じる物がありそうです
有る意味癒し系の音楽でしょうか?聞いてて気持ち良い旋律です



02/08/14 22:51:15
名前:
こんにちは

コメント:
結局、今日のところは別の店には
行きませんでした。
吉本風(関東圏の人、分かるか?)に言えば
「ま、今日のところはこれくらいで勘弁しといたるわ」
てな具合でしょうか。勘弁されるのはアンタだよアンタ。

衝動買いは・・・あります。タワレコを巡っている間に
あ、これが漏れてたとか、あ、これ忘れるところだった、とか。
普通の衝動買いとは、ちょっと違いますね、って結果は同じだそんなもの。



02/08/14 21:06:59
名前:
sphinx

コメント:
NHK−FMにて3夜連続で「プログレッシブ・ロックへの招待」なる番組を放送するようです。
8月14日(水)〜16日(金)後11:20〜0:20 出かける予定なので聴けるかな。
今夜はシンフォニックロックだそうです。



02/08/14 13:26:30
名前:
J'rat

コメント:
>1時間に23枚、
 時速23枚ですね、電卓を叩いたら、2分36秒に1枚ですね...。すごい、すごすぎます! しかも値段は合計おいくらだったのでしょう?
 お買い物リストはまだまだ残っているのでしょうか、それとも衝動買いですか?



02/08/14 13:13:26
名前:
こんにちは

コメント:
誰か、私を止めて下さい。

タワレコで、CD23枚買いました。
約1時間の間に。
おかあちゃんは当然このことを知りません。

あとまだ、
HMVと、ヴァージンメガストアと、
知る人ぞ知る広島の超穴場・バックステージに
行っていません。



02/08/14 12:35:57
名前:
J'rat

コメント:
 まだまだ暑いですね〜。私は最近仕事で、常時23度という寒い部屋にこもっていました。1時間以上いると凍えます。外との気温差がひどくてくらくらしますし、帰っても肩こりがひどくて頭痛がします。

 今朝もマンガラヴァリスでした。確かにフラワーキングス{スターダストあたり)に似ているかも知れません。米国のamazonに頼んだCDはまだ来そうにありません。一緒に頼んだCDの入荷待ちのようです。たいしたCDじゃないので、トホホです。

>こんにちはさん、
 マックは私もお手上げです。と言うより怖いですね〜。ボタンのひとつしかないマウスとか見ると途方にくれてしまって、PCとは同じコンピューターじゃないような気がします。にいはおさん、よく漢字変換とかして投稿できましたね!

>FromNiigataさん、
 プジョーの407ってもう発表なんですか? 最近外交官ナンバーの初期型406セダンを見ました。フロントマスクが306風でかっこよかったです。新型407には期待したいですね〜。
 ところでFromNiigataさんはモバイルなのですか? 旅行中なのでしょうか。



02/08/14 09:21:59
名前:
FromNiigata

コメント:
ペルセウス座流星群 J'ratさんの方も残念だったんですね。モバイルで画面が狭くて
読み飛ばしてしまいました。ごめんなさい。

にいはおさん帰国>
広島風お好み焼き食べたいです。広島には行ったことがないのが残念です。是非、行って
みたいな〜。



02/08/14 09:17:41
名前:
FromNiigta

コメント:
J'ratさん、ペルセウス座流星群の方は見えたでしょうか?
こっちの方は天気が悪くてダメでした。代わりに「海洋地形学の物語」
を聴いておりました。久々に聴くと新鮮で良かったです。「神の啓示」
の1分半のイントロ付ってブートのライヴみたいなKeyの「ふぁ〜ん」
ってヤツでしょうか?聴いてみたいです。

プジョー>
306直って良かったですね。最近は307を見るようになってきまし
たが、個人的にはピニンしている306の方が好きですね。今秋のパリ
サロンで発表の407はどうなるんでしょうか?楽しみです。



02/08/13 23:50:12
名前:
こんにちは

コメント:
こんばんや。
深夜の広島インターネット漫画やさんからの
書き込みなんですが、
ぐわあ、Macって初めて使ったあ。
慣れていないから、だろうけど使いづらい〜!
ブラウザ立ち上げるのにお店の人に助けてもらったぞ。

まだCD買ってません。明日からいよいよ本格的にとりかかります。



02/08/13 10:42:13
名前:
J'rat

コメント:
 朝こそ涼しかったのですが、もう暑くなってきました。昨夜はずっと曇りで、ペルセウス座流星群は見ることができませんでした。何度か夜中に起きて確認したのですが...。今年は仔ラットに見せるつもりでした。本人も流れ星に願いをかけるつもりで早口で3回言うのを練習していたのです。「金、金、カネ!」ですって...。 (^_^;)

>こんにちはさん、
 お帰りなさいませ〜。インターネットカフェまで出撃、ご苦労さまです。漫画とCDの買出し、がんばってくださいね。広島で手に入らないものがあったら言って下さい。西新宿まで走って買ってきて送りますので!

>CHIPMUNKさん、
 こちらにレスつけてくださるなんて、すみません。ご本家にも挨拶に上がります。
 今朝はCDウォークマンで MANGALA VALLIS を聴いてきました。出だしの序曲はアランパーソンズ風でもありますね。

>ふらじゃさん、
 仔ふらちゃん、風邪ですか? 寝冷えでもしちゃいましたかね〜。せっかくのお休みなのに残念ですが、小さいうちは大変ですよね。おいしいイチゴケーキを買ってあげてください!

 そうそう、マンガラヴァリスのホームページはこちら。試聴も出来るようです。おっと、トップレベルドメインが「it」です! さすがイタリアですね〜。
http://www.mangalavallis.it/



02/08/13 08:46:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日、明日と短い盆休みです。が昨日から仔ふらが熱をだしてしまい、どこにも行けそうに無いです。今日はケーキを買ってやる約束したので買い物です。(イチゴの多いやつと言われた)

>J'ratさん
も・悶絶ですか・・・これはなんとしても手に入れなければいけませんねぇ、早く聴きたい!

お、こんにちはさんがいらしてる、無事帰国できたのですね



02/08/13 00:19:37
名前:
CHIPMUNK

コメント:
あ、こんにちはさん↓だ。おひさしぶりですぅ。

>J'ratさん
マンガラいきましたか!こういう手口はフラワーキングスが極めたと思ってましたが、まだまだネタはあるものですねえ。
とはいえ一発屋の香りも....(^^;;;



02/08/12 22:07:58
名前:
こんにちは

コメント:
日本の皆様、こんばんわ。
広島県は三原市バージョンのこんにちわです。
今年の2月以来、ですから半年振りの
書き込みでしょうか(・・・ウソばっかし)。

CDはまだ買っていませんが、漫画本等は早くも
10冊ほど買い込みました。
このあと荷物がどんどん膨れ上がることでしょう。

まだ初日ですから、あんまり飛ばしません。ま、おいおい・・・。



02/08/12 11:43:49
名前:
J'rat

コメント:
 昨夜は急に涼しくなりました。久しぶりにクーラーなしで眠れました。今朝も涼しくて、おまけにお盆休みで人が少なくて電車も快適でした。仕事はありますが...。
 土日はあまりの暑さにへたばっていました。プールか映画に行こうと家族を誘ったのですが、クーラーをつけて昼寝のほうがいいと却下されてしまいました。寝正月ならぬ寝夏休みでした。

 今朝は涼しくていいのですが、空は曇りです。今夜はペルセウス座流星群の極大日だと言うのに、夜は夕立が降るかもしれないそうです。今朝はいつも星を見る時のお供、「海洋地形学」紙ジャケの「古代文明」と「儀式」を聴いてきました。私にとってはこれが、Yesの最高の一枚です。

>FromNiigataさん、
 おかげさまでプジョーは全快しました。燃料漏れの原因は、満タン時にあふれるガソリンを受ける予備タンクのつなぎめの部品の劣化だったそうです。部品調達に1日かかりましたが、交換して直りました。ついでにタイヤに釘が刺さっているのを発見、抜いてパンク修理をしてくれました。しっかり刺さっていたのですぐにパンクする状態ではなかったそうですが、抜いたら五寸釘だったそうです。イタズラで刺されたんでしょうか...?
 結局木曜日と金曜日の2日間、目白のディーラーに車で通ったのですが、2日目の晩に目白のワールドディスクに寄ることに成功しました。初日は近くに駐車場が見つからなかったのでした。そして即座にマンガラヴァリスのCDをゲットしました。CHIPMUNKさんがおっしゃる通り、まさに「プログレファン随喜の涙」のアルバムで、ヘビーローテーションとなっております。

>パル太さん、
 土曜日は家族に振られたので、一人でスーパーオートバックスにオイル交換に行きました。エンジンをフラッシング(洗浄)してエレメントも交換したら306のエンジンが見違えるように気持ち良くなりました。
 されはさておき、帰りにもしかしてと思ってTSUTAYAに寄ったら、姫神の「神々の詩」シングルをゲットできました。さっそく聴きましたが、これはTBSのテレビの主題歌だったんですね。聴き覚えがあります。ブルガリアン風のコーラスや、東北か沖縄の民謡のようなボーカルもフィーチャーされていてとても面白いアルバムでした。仔ラットは翌日クルマの中で耳にして、いきなり口ずさんでいました。子供の心にも訴える何かが、あるようですね。
 ところでこのバンドは構成がよくわからないのですが、キーボードが中心なのでしょうか?

>紀州の駱駝さん、
 海水浴、楽しそうで良いですね! 南紀の海はさぞかしきれいなことでしょう。青い空と海、白い雲、緑の松林...。私はもう一週間夏休みがほしいです。ダメ?
 キャメルの新譜 "A Nod And Wink" 早く聴きたいです。でも日本盤を待っています。キャメルは詩が大事ですから、日本語の丁寧な訳詩と背景の解説が読みたいのです。あのプログレ随一の素晴らしいライナーノートがなければ、輸入盤を買うところですが、こればかりは日本盤が楽しみなんですよね〜。

>にいはおさん、
 と言えば浜茶屋ライフでしたね。でもBGMのセンスはなんとかなりませんかね〜。私としてはせめてベンチャーズか山下達郎くらいにしておいてほしいのですが...。
 ところでにいはおさんは海水浴は日本海のほうに行かれるのですか? 気をつけて、楽しんでいらしてください!

>毛糸さん、
 私は野口五郎は実は立派なミュージシャンで、能ある鷹が爪を隠しているのだと思っていました〜。なんかギター弾いてましたし。でも演歌歌手だったんですね。そう言えばカックラキンのお笑いは良かったですね。

>ふらじゃさん、
 この夏は帰省されないのでしたっけ? マンガラヴァリスは最高でしたよ〜! 私はふらじゃさんが聴かれると悶絶するだろうな〜、と思いながらニヤニヤして聴いています。ぜひゲットしてください。



02/08/12 09:33:38
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日からお盆休みの方も多いのでしょうね、私はあまりに暑いので出社しました。ここのほうが涼しいですから、あとは外出にならない事を祈るのみ

キャメルの新譜は評判良いみたいですね、私は国内盤待ち組なので来週が楽しみです
あとクリムゾンの「USA」も…これは待たされましたからねぇ、ボーナスと‘EASY MONEY’がどうなってるかが楽しみです
他にもスポックスの新譜にイエスのbox、もちろんトリアンのリマスターと…
お金がどこまで持つのでしょうか?すごく心配

にいはおさんは無事帰国されたのでしょうか?
こんにちはさんが書き込みすれば無事だったって事ですよね



02/08/11 18:02:43
名前:
毛糸

コメント:
野口五郎がサンタナのカバー曲出すときに
「一番尊敬してるミュージシャン」なんて言ってたけど
ホンマはラリー・カールトンなのだわ
で、「青いりんご」でデビューしたって思われてるけど
ホンマは「博多みれん」ってゆうド演歌なのだわ
で、「私鉄沿線」でレコード大賞最優秀歌唱賞をもらうまで
「実力があるのに賞に恵まれない悲運な歌手」なんて言われてたけど
ホンマは「ちびっこのどじまん」でエレキギター片手に
多額の賞金稼ぎをしていたいけすかないガキだったことをあたしは知っている

ここいらへんのアイドル事情にみょーに詳しい自分がちとイヤだ
聖子の「CANDY」はもちろん持っている、とほほ

にいはおさん、気をつけてお帰りくださいましぃ♪



02/08/11 17:15:25
名前:
にいはお

コメント:
夏休み、といえば海。
海と言えば、浜茶屋。
おでん、焼きそばは黙ってオーダーすべし。
・・・高い?文句言うな。

私は海に行くと必ずやることがあります。
浜茶屋ライフ満喫、もそうですが、
岩場に行って、「タニシ」みたいな小さな貝を
山ほど取り、もってかえってゆでて食べること。
瀬戸内の人くらいしか分かんないだろな、こんな話。
でも、美味いんだなこれが。

買い物リスト作成に没頭しています。計画を立てている間は
なんと幸せなことか。でも、おかあちゃんには
絶対に見せれません。見せたら殺されてしまいます。

NHKのBSで野口五郎が「私鉄沿線」歌っていました。
演歌だなあ、これ。氷川きよしのご先祖様ってゴローだったのか。
アイドル系演歌歌手。



02/08/11 02:06:37
名前:
紀州の駱駝

コメント:
昨日はWoog兄貴一家とうちの家族とで海へ行ってきました。兄貴と私は結構疲れてしまったのですが、子供たちが魚やウニを見て大喜びしてたので満足です。

話は変わって、相変わらずのCamelねたで失礼しま〜す。
Camel Productionsにプレ・オーダーしてた「A Nod And Wink」とDVDの「Coming Of Age」がようやく届きました。「A Nod And Wink」は、輸入盤はすでに店頭に並んでいるようですが、DVDを同時にオーダーしてたので発送が遅れてしまったようです。でも直接オーダーしたので、いつものようにCDにはLatimerさんのサインがあって、それに加えてポストカード(Latimerさんの写真)にもサインをしてくれていました。(^^)
内容はと言いますと…、日本盤を待ってる方がいらっしゃるようなので詳しいことは省略しますね。(私は「Rajaz」よりも気に入ってますよ。)
全部で7曲55分強(日本盤にはボーナス・トラックが入ってるという噂です。)。内1曲はLatimerさんの作、4曲はLatimerさんとHooverさん(マネジャーでありLatimerさんのパートナーで、多分作詞を担当。)の共作で、残りの2曲は前出の2人に加えてGuy LeBlancさんの名前もありました。
それから、クレジットには30周年ということで、今までにCamelに参加したメンバー全員(ゲストは除く)の名前が書かれていまして、最後には「Peter Bardensにこのアルバムを捧ぐ」との記述が…、なんだか胸が熱くなってしまいました。
DVDはまだ観てません。今までに出てるビデオと同じ内容なんですが、「リハーサル」と「サウンド・チェック」がボーナスとして入っています。これも観るのが楽しみで〜す。



02/08/10 22:49:12
名前:
FromNiigata

コメント:
しかし、暑いですね〜。ここ数日は、祭りだわ、花火だわで飲み続けです。
ホイトルさん、是非、飲みたいですね〜。

今日は、休みで、久々にELP三昧でした。久々に聴くと、やはり良いですね。

J'ratさん>
プジョー306大丈夫でしょうか? まぁ、結構、フラ車は丈夫なんで、
長く可愛がってください。



02/08/09 18:04:23
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったですね〜。

 きのうだけではクルマが直らなかったので、今日もクルマに乗ってきました。金曜日とあって渋滞が激しく、目白のディーラーまで2時間半もかかってしまいました。結局昨夜は「愛の神秘」「ポンペイ」「アラカルト」、そして今朝は「ロシアンルーレット」「Hard To Be A God」まで聴けてしまいました。これから引き取りですが、何を聴こうかな...。

 これからまた引き取りに行ってきます〜。



02/08/09 09:26:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
夕べはちょっとだけ過ごしやすかったですね、明け方は寒いくらいでした。暦の上では秋だそうですが、あながち間違っては無いかも…この暑さももう少しの辛抱でしょうか?
あと3ヶ月もすれば寒い!と文句を言うのでしょうね

今朝の通勤の友はUNDER THE SUNの同名アルバムでした。ずいぶん前に買ったものですが2.3回聞いただけでほっといたのですが、ひさびさに聞くとちょっと良く感じてます。どうも私の場合メロディーにピンと来ないものは好きになるのに時間がかかるようです。

>YESのbox
昨日2件ほど見てみましたが、どちらも高かったですね1万以上の値段が付いてました。これじゃ国内盤のほうが安いです。
>TALKのアナログ
私もものめずらしさで買ったのですが一回くらいしか聞いてないので音の違いは思い出せないのですが、50分くらいの音を詰め込んでるのでカッティングレベルが低いです。ジャケットが大きいのでCDではつぶれてた空間や色が出てますね



02/08/09 02:15:17
名前:
らくだ司

コメント:
やっぱ姫神よね〜〜〜♪
TBS系ドキュメントの「未来の瞳」はいいですよねー。
でも、なんでもかんでも癒しに走るのは良くないと思う。
混沌こそが我が墓碑銘の精神ですぞ(意味不明)。


>J'ratさん

いや〜、スパルタカスはいいですねー。
シリアスな展開と思いきや、途中でカワイイ曲調が入ったり(でも急にキーが変わるが)
と飽きることなくその魅力にやられてます。
特に一発目のイントロがいいです。
オルガン部分の耳コピはまだ無理だけど、あの荘厳なストリングスパッドの
ところ(D♯→F♯m)は頑張って弾いてみたいな〜♪

>kitさん

恋の花火はど〜んと上がってますかー!?
男5人の花火はなかなか素敵ですよね。
でも、私は今週末男6人(AUKEN含む)で
泊まりで海ですよ!


>にいはお師匠

事故が続いているみたいですけど、大丈夫ですか?
大事な手は特に気を付けて下さいね!
2年前に会ったときは、実はまだスパルタカスは未聴だったのです。
「Old Loves Die Hard」しか持っていなかったので。
これで今度のオフ会でスパルタカスの話が出きる(笑)。
MIDIは本当に凄いと思っております!
ドラムの知識もなくては、あそこまで作れないですよ〜。
誤魔化しきかないし。
トリアンに対する愛情、本物ですね!!
聴く度に感動していますよ。



02/08/08 23:36:15
名前:
yeszanmai

コメント:
>イエスBOX
巨さんの詳しいレポートを読んでいてすぐにでも聴きたくなってきました。
でもぶ厚いブックレットの日本語訳が付くことを期待して国内盤を待っています。
何で読んだかは忘れましたが、「神の啓示」には27分のヴァージョンがあるらしいです。
リックの「10分程度の曲を延ばしていった」という発言とは矛盾しますが、
今回前奏が付いた、ということであながちガセともいえませんね。

KTA1とOYEのアナログがあるとは初耳です。もう手に入らんのかなあ。
『トーク』と『ラダー』(2枚組)のアナログを持っていますが、
飾っているだけで、聴いたことはありません(笑)。
聴いた人の話によれば、『トーク』は別ミックスかと思うほどで、
CDより断然よかったそうです。
逆に『ラダー』の方は特にLP用にマスタリングした様子もなく
厚みのない音だったそうです。
確かめてみないと。

>姫神
昨年か一昨年、NHKで野外ライブを見ました。
わたしの中の記憶と違ってなんかフュージョンっぽかったです。



02/08/08 13:21:19
名前:
にいはお

コメント:
あ・た・れ、たからくじ〜
こんどこそ、おれのばんだぜ〜
なんて唄ってたのは、憂歌団だったか誰だったか。
一度も買ったことがないのです。だから一度も当りません。

8月に入った北京は、あっという間に涼しくなってしまいました。
気分はすっかり秋、です。立秋とはよく言ったものです。
マクドナルドが出来ようが、ウインドウズが普及しようが、
北京の空と大地は農暦と共に流れて行くのです。悠久。

松田聖子の「CANDY」なるCDで出勤しました。文句あっか。だははは。



02/08/08 12:05:48
名前:
J'rat

コメント:
 パル太さんからお便りをいただきました〜。休暇で岩手(鶯宿、小岩井)に行かれたそうです。旅先のお店でBGMとしてかかっていた姫神に感動されて、わざわざ知らせてくださったのです。

>かつて聴いた姫神はなんだかキタロウ(漢字失念)のような癒し系の音楽だったと記
>憶しているのですが、今回聴いた音楽は躍動感にあふれ(カール ジェンキンスの
>Adiemasに似ています)、さらに日本の情緒まで表しているような素晴らしい音楽で
>した。

 私もNHKのドキュメンタリーのBGMやテーマ曲としてしか聴いたことがありませんでした。昨夜、会社の近くのCD屋さんで探してみたのですが、あいにく置いてありませんでした。
 掲示板をごらんの皆さんはご存知ですか?



02/08/08 11:59:33
名前:
J'rat

コメント:
 朝から2時間かけてプジョーのディーラーに行ってきました。車内のBGMはトリアンの「地中海物語」から始めて、「二重靨」と「スパルタカス」まで聴いてしまいました。たっぷりと堪能しました。と言うか、不具合で持ち込むのに高速を使って2時間もかかっちゃダメですね〜。近くで修理工場を探さなくては。

>5150さん、
 おひさです〜。熔けますか、CD-Rが! CDじゃなくて良かったですね〜。ケースは特に弱いんですよね。以前はよくカセットテープのケースが変形して中のカセットが取り出せなくなりました。MDとかはどうなんでしょうね? 私の車では熔けたものはありませんが、燃料が漏れます。パッキンか何かが熔けたんですかね〜?

>ふらじゃさん、
 この時期クーラーは効きませんね〜。国産の高級車ならガンガンに冷えるのでしょうが...。日陰ならいいのですが、私のは日なたを走っちゃダメのようです。クルマ用の日傘があると良いですね。ちなみに外気温度計の表示は40度になっていました。

 え? 米国amazonが2〜3日で出荷ですって? 確かに表示はそうなっていますね。でもドイツのamazonやEMIは9月6日のままですね。米国amazonの何かの間違いではないかと思うのですが...。(^_^;)



02/08/08 09:58:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も暑い一日になりそうですね、ここ2日ほど日中車で外に出る事があったのですが冷房がろくに効きませんでした。今日も午後からお出かけかも

スポックスの新譜「snow」は私もamazon.co.jpに注文しました。ここが一番安そうでしたから…イエスのboxの輸入盤はカタログに無かったですね、やはり国内盤を扱うのでバランスを取ってるのでしょうか?もしそうだとするとトリアンの国内盤は今のところ無しということになりますね、う〜ん
トリアンといえば米amazonでは通常販売になってますね、2〜3日で発送可となってますのでアメリカのファンは一足先に手に入れてるのでしょうか?



02/08/07 22:15:26
名前:
5150

コメント:
暑いというより熱いと言った方がいい日々が続いていますが、
炎天下の車中に物を置いて、それが変わり果てた姿になっていませんでしょうか?
日ごろは気をつけていたのに、今日は仕事が長引いてうっかりCD-Rを置きっぱなしにして
四時間が経過してしまいました。

ケースがぐにゃぁ〜〜〜とひん曲がって、
「溶解」を通り越して「収縮」という段階にさしかかっていて非常に興味深かったです。
いくつかのメーカーのCD-Rがあったのですが、セクタが読めなくなってたのは
TDK、マクセルでしたが、ソニーのはなんと無事でした。
というわけで夏の車内に放置するならやっぱりソニーですよっというお話でした。



02/08/07 19:32:56
名前:
J'rat

コメント:
 いや〜、今日も暑かったですね〜。
 今朝は予定通りYesの「海洋地形学の物語」を聴いてきました。やはり私にとっては「リレイヤー」と並ぶベストです。今回聴きなおして感じたのは「ライブっぽい」ということでした。「乏しい材料をLP2枚組みに引き伸ばした」などと他のメンバーからも言われていましたが、だからこそ即興に近い感じがするのかもしれません。壮大なコンセプトと綺羅星のように織り込まれるソロのバランスは絶妙です。
 それにしてもこのアルバムを聴くと無性に星を眺めたくなります。今年のペルセウス座流星群の極大日は8月13日(火)の明け方だそうです。早起きして観望しましょう!

>らくだ司さん、
 稲毛の野外ライブ、行けなくてすみませんでした。歯医者さえなければ一家で行きたかったのですが...。PAの調子も良かったそうですね! 次の機会にはぜひ行かせていただきますので、また教えてください。
 「スパルタカス」気に入られて良かったです。イントロから一気呵成、息つく暇もなく終曲のクライマックスまで聴けちゃうでしょ? ぜひ末永くご愛聴ください。早くリマスターが出ると良いのですが...。
 おっしゃるように、にいはおさんのMIDIはすごいですよね。コンピューター音楽を超えています!

>にいはおさん、
 人の不幸をいいことに、昨日は本当に宝くじを買ってしまいました。スミマセン、でも当たるような気がして...。くじじゃなくて罰が当たりそうですね。(^_^;)

>kitさん、
 なんと色気のない花火でしたか! 浴衣の二人がしっぽりと眺める、ロマンチックなシチュエーションを想像していたのですが...。恋の花火もど〜んと打ち上げてくださいませ。(^_^)
 Talkなどの紙ジャケは困りましたね。よほどおまけや音質などの付加価値が高ければ買うのでしょうが、どうなんでしょうね? 90125 とかの紙ジャケも結局買っていない私です。

>ふらじゃさん、
 スポックスの3枚組み、amazon.jpで予約しちゃいました。\3,239と安かったですし、送料無料なんですね! ありがとうございました〜。

>巨さん、
 詳細な視聴レポート、ありがとうございました。確かに紙ジャケはバランスが低音寄りですので、US盤のカラッとした感じは良いのでしょうね。いや良いに決まっています。う〜ん、これはぜひ聴きたいです。(^^ゞ
 実は昨夜お茶の水のdisk unionに寄ってチェックしました。値段は8,000円弱でした。ちょっと高いな〜と思って、家に帰ってあちこちのインターネット通販を探しました。そうしたらアメリカのamazon.comではなんと通常$69.98のところ$54.99なのを発見、即座に注文してしました。私って買い物上手かも知れません。
 一商品だと送料がもったいないので、念のためあと3枚ほど注文しておきました。送料は合計で$11.95になりました。単純にBOXと合わせると約8,000円になります。結局、私はちっとも買い物上手じゃないかも知れません。でも、届くの楽しみです。



02/08/07 09:35:30
名前:
ホイトル

コメント:
お〜!出るらしいですね、キングクリムゾンUSA
ボーナストラック付きだって?
「イージー・マネー」の続きは聞けるのかな?



02/08/07 09:34:01
名前:

コメント:
>Yes Box
なんとなく気になってちょっとだけ聞き比べしちゃいました。
比べた曲は、コーリング、シベリアン・カートル、神の啓示の3曲。
・コーリング
BOXとの比較対象は、Victory:JP盤、US盤、US盤Collector's Editionの3つ。
いきなり比較が難しい曲を選んでしまいました。
Talkは輸入盤を聞くべしというのが結論ですが、US盤の3つ(BOX含む)は違いがあるのかないのか...わたしの耳とわたしのシステムではわかりません....。
JP盤はおとなしい感じ。US盤は元気な感じ。
US盤を聞くほうがトレバー・ラビンの音に対してのこだわりがよく聞こえます。
US盤を聞いてから、”ここまでこだわったのに売れなかったんなら辞めても仕方がないか”と納得した次第です。
・シベリアン・カートル
BOXとの比較対象は、紙ジャケと98年頃に出回った"Digitally remasterd from original master tapes"シリーズのEC盤。
これははっきり違いが出ます。
紙ジャケは低音はブーストされ、レベルも高く、全体的に量感を出しています。
これに対してBOXのは、低音はあまりブーストい譴討覆0年代にアナログで聞いた”小気味よさ”が出ています。
これら2つに比べてEC盤はオブラートで包んだように、全体的にちょっとだけぼやけて聞こえます。
BOXの音はEC盤と同じ傾向で作られていますが、BOX盤の方がかなり明瞭です。
紙ジャケの音も明瞭ですが、低音がブーストされすぎていて他のパートが聞こえにくくなる部分があります。
特にキーボードやギターが何をやっているのか細部まで聞くにはBOX盤の方がいいです。
わたしが”音がいいのでは”と思ったのはこれらのパートが以前より良く聞こえると感じたからです。
しかし紙ジャケを聞いたあとでは、BOX盤では低音が物足りないと感じるかもしれません。
わたしはどちらも好きですが、新たな発見があったりしたのでBOX盤の方が好きです。
・神の啓示
特にこの曲を聞き比べするつもりはなかったのですが、BOXのDISC2を聞いていたら、なにやら聞きなれない効果音が....。おやって思って冒頭部分だけを比べました。
まず、BOX盤には驚くなかれ、あの”お経”のようなヴォーカルの前に、1:30を超えるイントロ(効果音??)がついています。これはあってもなくても曲のイメージは変わりませんが、あのヴォーカルの入りに唐突さを感じていた人はこのイントロを心地よく思うことでしょう。
これも比較は、紙ジャケ、EC盤と行いました。
傾向はシベリアンと同じです。紙ジャケ:低音ブースト、EC盤:オブラート、BOX:小気味よさです。
しかしこの曲に関しては、紙ジャケとBOXの違いはシベリアンほどないように思います。いまさらながら紙ジャケっていい音しているんだなぁと関心、関心。
でも1:30のイントロがついているんでBOX盤の勝ち。
>Talk、Open Your Eyes、Ladderの紙ジャケ
なんかちょっと...変ですねぇ。でも、Talk、Keys1、Open Your Eyes、Ladderは、アナログでも出してたようですしね。これらは紙ジャケCDよりアナログがほしいなぁと今さらながら思っています。

長くてすいませんでした。



02/08/07 09:21:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝家を出る時、部屋の温度が34℃でした。もともと日当たりで買った家ですが、これは想定外でした。まあ冬は暖かいかな?

今朝の通勤の友はDAVID BOWIEの「HEROS」でした。この時期の(ベルリン時代と言われてましたっけ?)アルバムはどれもプログレ味がして美味しいです。けっこうフリップのギターと彼の声は合ってるのかなとも思ってしまいます。私はジギーの頃のボウイの方が好きですが…

スポックスのboxはamazon.jpでも扱ってるみたいです。プログレ専門店(そんなの有るのかな)に行けない方も大丈夫みたいですね。

今月は、クリムゾンの「USA」やキャメルの新譜など月末に散財しそうです。トリアンの延期はある意味幸運かも…あ、その前に仔ふらの誕生日が…



02/08/07 01:39:56
名前:
kit

コメント:
おっ、らくだ君お疲れさまでした。
毎度、有言不実行で申し訳ない(^^;

>J'ratさん
>茅ヶ崎の花火大会
ええっと、知り合い5人で行って、その内の一人の家で雑魚寝しました
……色気無いですね(^^;

>yesボックスセット
私も触手動きまくりです。ウネウネ。
でも、よそで見たのですが、来月「TALK」「OPEN YOUR EYES」
「LADDER」の紙ジャケが出るとか?
凄く意味が無いような…。

>巨さん
>家具の音楽
サティが始祖なんですか。なんとなく納得しちゃいますね(^^;



02/08/06 23:59:07
名前:
にいはお

コメント:
北京の至るところで交通事故を呼び寄せ、
加害の場合も被害の場合も、とにかく
運転手君とその車に不幸をもたらしている
にいはおです。
もう、明日から車乗るのはやめようかなあ・・・。

おっ、らくだ司君、ライブ第3弾!
いやあ本当に、本当に羨ましい。
私はこじんまりしたライブハウスで演る方が
好きだったけど、でも、野外は開放的でいいよな。
おまけに外で飲む打ち上げのビールがまた美味いんだこれが。
もっともっとライブに精を出してください。

おんや、「生まれて初めてスパルタを」とは最近のこと?
という事は・・・2年前に会った時はまだスパルタは未経験
だったってこと?読み違えてたらごめんなさいだけど。あれま。
才能はともかく、トリアンの愛情と店主様と皆様への感謝の気持ち
だけで続けております。改めてお聴き下さってどうもありがとうね。



02/08/06 23:27:20
名前:
らくだ司

コメント:
こんばんは!暑くてとろけちゃいますね。太陽光線が苦手なaukeはきっと解けているでしょう。
8/3は、稲毛ライブでした。
ステージがこの前の会場よりも2.5倍広く、のびのびと演奏できました。
キーボードも音がちゃんと出たし(笑)、私的に大満足のライブでした。
当日はかなり暑かったし、野外なので来られなかった方は気にしないで下さいねー。
またこういう広い会場で演奏したいなー。
ちなみに、セットリストはこの前と同じです。
YMOのカバーバンド「とりてく」は凄かったです!
ビハインドザマスクが完コピで驚きました!


J'ratさん

例のもの届きました。本当にありがとうございました!
ライブの興奮が蘇ってきましたよー。
私の方もCD作成するので、しばらくお待ち下さいね♪

さて、私は生まれて初めて「スパルタカス」を聴きましたけど
すっごく素晴らしいです!
一曲目のイントロからトリアンの世界に引き込まれていきました!
本当に素晴らしい!
全部聞き終えた後、にいはお師匠のMIDIをじっくり聴きました。
本当に完全再現で、音楽的才能の素晴らしさ、そしてトリアンに対する愛情が伝わってきました。
136種類あるGM音源から音を選びじっくり作っている様子が伝わってきます。
ちゃんとステレオで右と左から聞こえてくる音の再現にびっくり!
さてと、またスパルタカスを聴くとしましょうか。



02/08/06 17:30:28
名前:
J'rat

コメント:
 暑いです〜。水ばかり飲んでいます。

>にいはおさん、
 たった数日の間に2回も事故に遭うなんて! しかも両方とも無傷だなんて強運の持ち主は? ...サマージャンボ宝くじ、買わなきゃ。(^^ゞ



02/08/06 13:11:54
名前:
にいはお

コメント:
あああ、空は青いのに、一体私が何をしたと
言うのでしょうか?
またも交通事故に遭遇しました。
今度は私の乗っていたタクシーが別の車の
オカマを掘ったのです。

私は一時帰国中はレンタカーを借りてあちこち
移動しているのですが、これはきっとあれだな、
「運転しない方がいいかも」という神様の警告なのかも
知れんなあ。困ったなあ。夜遊び、出来ない。



02/08/06 10:27:59
名前:
J'rat

コメント:
 本当に暑いですね。会社に来るまでに体力を使い果たしてしまいました。会社に着いてもただ涼んでいるだけじゃん。(^_^;)
 昨夜は無事仔ラット用PCの仕上げに成功しました。無線LANは親ステーションと合わせてメルコのにしたら問題なくつながりました。でも設定の問題で、実はLaneed(エレコム)のでもつながりそうだと言うことがわかりました。結局マニュアルが良いですね、メルコは。さて、1枚無線カードが余ったので、もう一台つなげなくっちゃ。PCないかな〜? (^^ゞ

 今朝はYesの紙ジャケ「リレイヤー」を聴いてきました。何やかんや言って、一番聴いているアルバムかもしれません。やっぱり夏は「錯乱の扉」ですね〜。「サウンド・チェイサー」と「トゥー・ビー・オーバー」もいいですね。...って3曲でアルバム全部でしたか。明日は「海洋地形学」を聴こう。4曲もあるし。(^^ゞ

 肝心のトリアンヴィラートのリマスターですが、米国サイトのJimが「悟りの境地」に達しています。メールの返事が帰ってきました。「私が忍耐強いだって? 違うよ。これまでずっと避けようのない待ち時間に身を任せてきただけだと思うよ。(^_~)」ですって。
 まったりと行かなきゃやってられませんね。CD番号やトラックリストまで出ているのですから、早晩出るんでしょう。あと、必要なのはユーモアのセンスでしょうか?



02/08/06 09:35:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
毎日毎日暑いですねぇ、去年より暑い気がするのは自分の体力が落ちたせいでしょうか?

今朝の通勤の友は趣向を変えてポールマッカートニー(つかWINGS)の「RED ROSE SPEEDWAY」でした。当時はチャート常連のグループでしたので、ヒット曲満載かと思いきやこのアルバムはそうでもなかったです。その分新鮮でしたが…暑い日には似合わないアルバムでした



02/08/05 22:36:11
名前:
ホイトル

コメント:
お〜、久々にFrom Niigataさんとニアミスだ、
Niigataさん、ビール飲み行こ!



02/08/05 22:34:00
名前:
ホイトル

コメント:
♪あ〜こ〜とし〜も、な〜つがきた〜
(来たぜ来たぞ来たの来たよ...)

J'ratさん、あのヴェンチャーズの替え歌は数年前はオープニングテーマだったのです。
あまり評判が良くなかったのか比較的短期間だったように記憶しています。
(夏季限定か?)
個人的には「超名作!」と思っていたのですが、
ワタシも昨日の晩ひさびさに聞いて、やっぱりええのぉ..と思いました。



02/08/05 22:33:29
名前:
FromNiigata

コメント:
「南の空」>
皆さん期待しているんですね〜。私も同じです。ここは待ちの一手ですかね。

プログレの館>
完成したら、ホイトルさん是非来てくださいね〜。それまで、リマスターがリリースされれば
良いのですが…。



02/08/05 17:16:39
名前:
J'rat

コメント:
 米国の公式サイトの Jim が掲示板に「9月6日発売は確からしい」と書き込んでいます。私は素直に信じられないのですが、相前後してメールをもらいました。先週、EMIを騙(かた)った心無い投稿があったことを指摘した私のメールに対する返事でした。Jim は冷静で、ユーモアだと解しているようです。「リマスターさえ出れば全て解決だよ」...その通りですね。カッカした自分が恥ずかしいです。落ち着いて待ちましょう。

>ふらじゃさん、
 スポックスのSnowの特別Boxは3枚組みですと! 最近のプログレは物量作戦ですね。もちろん「南の空」が聴きたいので、3枚組みを待ちます。出たら教えてくださいね〜。
 そうそう「食指が動く」ですね。でも食指って何だ? 調べてみたら人差し指なんだそうです。中国の故事なんですね。http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/1373/kotowaza6/page15.html
 でも、プログレ・ファンはイソギンチャク科なので触手がたくさんあるのだ! たくさんCDえおゲットできるから、これでいいのだ。(^^ゞ

>巨さん、
 巨さんが音が良いという印象なら、きっとそうですよ! HDCD より良いなんてことも、マスタリングの腕が良かったらじゅうぶんあり得ますよね。なによりABWHまで入ったベスト盤ということでやはり買いだと思います!

>にいはおさん、
 交通事故で、怪我なくて良かったです。怪我、ない? 毛がない? そりゃ私か? ......失礼しました。
 ところで、昨夜TVアニメの「こち亀」を見ていたらエンディングの曲が変わっていました。ベンチャーズの「ダイヤモンドヘッド」の替え歌でした。歌と演奏は「女王様」。懐かしかったです。「てけてけ」ギターはいかがですか?>にいはおさん



02/08/05 13:21:26
名前:
にいはお

コメント:
一時帰国まであと一週間と言うのに、ばかすか
海外からのあれやこれやが入ってきます。
帰る、っちゅうのに・・・ってまあ、仕事とは関係ないか。

週末の事故は、私はなんともありませんでした。
左からぶつかってこられたのですが、私の前に
運転手君がいましたので。彼には悪いが、ああ良かった。

こんなブラックジョークがあるのです。
「自分の車が事故りそうになったとする。ハンドルを
 1.右に切ったら通行人にぶつかる。
 2.左に切ったらそこに止めてある輸入もののベンツに当る。
 3.直進すると自分が怪我をする。」
こんな場合、中国の運転手はさてどうするでしょう?答えは1。
それくらい人の命が軽いのですね、いったん国外に出ちゃうと。
重いのは、自分と自分の家族の命だけ。

今朝は「野獣王国」のライブで出勤しました。こんだけ弾けたら
気持ちいいだろうなあ、きっと。



02/08/05 13:01:46
名前:

コメント:
>Yes Box
まだ、Discmanで聞いただけでちゃんと何かと聞き比べてはいないのですが、なんとなくそんな感じに(良くなったように)聞こえました。時間があったら、HDCD(紙ジャケ)や、欧州盤なんかと聞き比べをしたいと思います。
日本盤は特典がつくそうですね。シングルのジャケットのレプリカみたいなもの。日本盤と輸入盤どちらにするかは悩ましいところですね。ちなみにわたしはYesはラダーのときにEC盤が一番音が良かったので、極力EC盤にしてます(今回はUS盤ですが...)。

>ELP黒箱
先週、Manticore VoltsのVol.3が出てたので買ってしまいました。
聞いて怒りが...。このBoxの1枚目に、74/77のLIVEがあったのですがこれがなんと、
Ladies&Gentlemen = king BiscuitのHoedownから始まりました。Bootなので、この2つよりも音は劣りますし、77のLiveは同じくking Biscuitのものでした。”一体いくつ同じ音源を出せば気が済むんだ!"って感じです。もっとも93年liveのPiratesはエンディングに余分なものがついていて面白いのですが、実はこれもすでに持っていた...わたしの持っていた音源ではBlack Moonが途中始まりだったのでFull Lengthで聞けるかと思ったら、やっぱり途中からだった...。
頼むよ、カール・パーマーくん、しっかり音源リサーチとリマスタリングしてくれー!



02/08/05 11:14:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
ちょっと外に出てましたが、じっとしてるだけで汗が出てきてちょっと動くと流れ落ちてきます。ちゃんと水分補給しないと…

>J'ratさん
スポックスの新譜はレギュラーで2枚組なので、ボーナス付きは3枚組のboxになるそうです。unionあたりは輸入販売すると思います。「南の空」は9分強のクレジットがされてるので期待大です

>YESbox
今回のはあまり触手が動かなかったのですが、音が良いとなるとちょっと考えてしまいますね、う〜ん



02/08/05 10:24:42
名前:
J'rat

コメント:
 昨夜降った雨のおかげで朝こそ少し涼しかったですが、気温はうなぎ登り。今日も暑くなりそうですね。

 仔ラット用に払い下げたPCの再インストールは苦労しています。昨日買ったLaneedの無線LANカードは、既設のメルコのAirStationと相性が悪いらしく、電波は受けるのですが接続できません。両メーカーのサイトに行ったら「他社製の無線カードとの接続は保証しません」だそうです。通信形式が同じだから繋がると思い込んでいた私のおっちょこちょいなのでしょう。しかし世間の無線LANスポットとかはどうしているのでしょうか?
 おまけにゲームパッドがちゃんと動きません。ジョイスティック端子接続のものですが、これもメーカーのホームページで調べたら「サウンドボードによっては繋がらないことがあります」だそうです。バルク品を使っている私が悪いのでしょう...。

 今朝はゲン直しにYesの "Ladder" を聴いてきました。夏は "Ladder" ですね。AOR と揶揄された 'If Only You Knew' でご機嫌になりました。

>kitさん、
 なんとらくださんのライブではなくて茅ヶ崎の花火大会に行かれたのですか! らくださんの勇姿を見られなかったのは残念でしたが、デートならしょうがないですね。だれといったんですか〜? なんて。(^_^)

>巨さん、
 YesのBox、音が良いんですか〜。音質のことを忘れていました。こりゃもしかしたら輸入盤のほうが買いかもしれませんね。巨さんのは米国盤ですね。欧州盤ってあるでしょうか?



02/08/05 09:31:09
名前:

コメント:
>ペンギン・カフェ
亀レスですが...、
ペンギン・カフェは、固定メンバーのバンドではなく、”その場”にいる人が演奏して録音するといった形態のグループだったと思います。サイモン・ジェフスが亡くなっていたなんて...。有能な人だったと思うんですが...。
>家具の音楽
もともとはエリック・サティがやったものです。サティは自作をどこかの部屋のような場所で、演奏者が家具のようにいろいろな場所に立ち演奏させた(だったかな)という試みをしたそうです。
ペンギン・カフェの場合はイーノの実験的は要素よりはもっとフランクな感じでした。
>オールスターバンド
TVでやっていたとは....チェックすればよかった。グレッグ・レイクはたしか”宮殿”とかもやってたと思います。リンゴ・スターと宮殿...似合わないかも。
>リマスター延期
あー、でもTriumviratは辛抱強いのです。というか、今月はYESのBOXとDVDなので少々助かる(?)。
>でそのYES BOX
日本盤待ちきれなくてUS盤買ってしまいました。正直未発表曲は、ブー○のGolden AgeやDigital Reelに入っていたもので、Yesyearsに入っていたMoneyのような”お気楽曲”でした。マグの未発表曲もそんな感じ。しかし全体的に音が良くなったように思いますが、いかがでしょうか?
トレバー・ホーンの写真とABWHの写真は1まいづつしかなくて、これは、JonとChrisの”お互いへの気遣い”なんでしょうか?



02/08/05 01:07:37
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>J'ratさん
>らくだ君ライヴ
スイマセン!一年前から行く約束のあった茅ヶ崎花火大会が同日にあり、
行けませんでした。スマンです>らくだ君

>リンゴライヴ
グレッグが参加しているのは知ってたんですが、
テレビで放送したりするんですね。
私はビートルズにそれほど思い入れが無いので、
全然チェックしてませんでした(^^;



02/08/04 23:13:46
名前:
J'rat

コメント:
 きのう仔ラットに私のお下がりのパソコンを譲るために、Windowsのセットアップをしました。Windows2000で使っていたのですが、消してWindows98をインストールしたらキビキビ動くようになりました。調子になって今日、無線LANカードをインストールしたところで起動できなくなりました。ただいま再フォーマットして98を再インストールしています。とほほ。

 トリアンヴィラートのリマスターに関する情報は、進展していません。米国の Triumvirat.net の2人もさじを投げているようです。EMI の言うこともユルゲン・フリッツの言葉も信用できませんので、じっと実際に発売されるのを待つしかないようです。やれやれ。

>FromNiigataさん、
 AV機器は冬に購入されるんですね。じっくり選べそうでいいですね。プラズマなども冬には買いやすくなるんでしょうか? 今のところ値下げの兆候はありませんが...。
 今日ジャスコで妻ラットの自転車を買いました。またもや306ブレークの荷室に収まってしまいました。何度も言うようですが、さすが実用車です。今度は何が乗るか楽しみです。

>にいはおさん、
 交通事故ですって? 怪我はなかったのですか? タクシーじゃ気をつけようがありませんが...。ともあれ大事が無いようで何よりです。
 昨日、ちょうどテレビで上海の旅行記を見ていました。女優の本上まなみさんに惹かれて見ていただけでしたが、近代都市ぶりに驚いてしまいました。地下のトンネルや摩天楼の夜景がすごいですね!

>ホイトルさん、
 リンゴスターのバンドって、最近のライブなんですか? グレッグ・レイクがそんなところに出ているなんて、一応有名ですごいというか、でも暇そうで格好悪いと言うか、元ファンとしては悩んでしまいますね〜。



02/08/04 13:38:50
名前:
ホイトル

コメント:
こんにちは。
From Niigataさん、長岡まで行きましたか。
やっぱ新潟の花火より盛大ですからね。
「プログレの館」楽しみですねえ

にいはおさん、私も見ました。リンゴスター。
ジョン・レノン・トリビュートはパスしました。
(どうもジョンレノントリビュートものはろくなモンがないですから)

リンゴのオールスターバンドは暇そうにしている往年の大物をつかまえてきて
適当に組んでツアーするというバンドですので、
その時の参加ミュージシャンで出来不出来(または好き嫌い)がでます。
で、今回放送したヤツはワタシはイマイチだと思っています。
「クリムゾン・キングの宮殿」も演奏したはずなのですが、
これがカットされてて残念(というより..さもありなん...)
「悪の教典のサワリ」も演奏したという噂ですがこれはデマかも?

まあ、リンゴが叩く「クリムゾン・キングの宮殿」なんて冗談じゃないやい
という意見もありますが...



02/08/04 12:37:49
名前:
にいはお

コメント:
週末。一人きりなので黙々と作業しています。
ちょっと煮つまりましたんで、お邪魔しました。

金曜の晩だったか、テレビをつけたら、
リンゴ・スターとかれのオールスター・バンドなる
グループが演奏していました。
「・・・なるグループが」などと書いていることからも
お分かりの通り、私はこういうグループがあることを
今の今まで知りませんでした。しかも実は、90年代から
既に活動していると言うではないですか。
かくのごとく、プログレ以外の音楽に関しては、全くの
初心者レベルまで落ちてしまいます(プログレだって大したことなし)。
ところが、ベースが映ったとたん、あっ!これはグレッグ・レイクでは
ないか!?
しかも彼のソロ・パートになると、あっ!「ラッキー・マン」では
ありませんか!?しかもギターがなんとあの、穴の部分がハート型の
恥ずかしいギターではありませんか!?これは、タナボタでしたね。
曲が進むに連れてあの、ムーグの音が出てきました。誰じゃ?と
よく見てみると、あら懐かしやハワード・ジョーンズ。ううむ、
なかなかちゃんとコピーしてるではないか。フレーズも、音も。
150元ギターを引っ張り出してきて、一生懸命アコギを「目コピ」して
おりました。「だいたい何フレットあたりにどんな左手の形でコードを
押さえているのか」を探る、などと言う極めて邪道かつ強引なコピー法です。
キーがG、というのがその日初めて分かりました。感激のあまり、
続けて放送されていたジョン・レノンのトリビュートコンサートは
ほったらかしました。

昨日、タクシーで交通事故に遭いました。交差点で別のタクシーが
ぶつかって来たのです。
教習所でよく「横から来る大型バスのその向こう側、死角のところから
何かが飛び出してくることもありますから気をつけて・・・・」と言われる
まさにあの状態を体感しました。自分の運転の、じゃなくて本当によかった。
運転手君には悪いが。危険なこともいっぱい経験できます、海外生活。

ごはん食べてきます。



02/08/04 10:57:45
名前:
FromNiiata

コメント:
リマスター、リリース延期…。う〜ん、まぁ、あせらず待つしかありませんね。(何回、書き込んだか
な〜、このフレーズ)その分、ボーナストラックを充実してくれるとかオプションがあればよいですね。

歯医者>
私も今通院中ですが、ホント、苦手です。「治療中は早く終わってくれ〜」って感じ。
せめて、BGMにプログレ流してくれって感じ。(それは、ケンソーの歯医者さん)
私の通院している歯医医院ではBGMにモーツァルトを流してくれています。

プログレの館>
やっと着工になったと言う感じですね。契約してから、3ヶ月、15回位打ち合わせをしました。
早く完成して、引越ししたいです。AV機材については、この冬リリースの新製品の動向を見つ
つ、冬休みにセッティングとなりそうです。

花火>
昨日は50kmほど離れた長岡市の花火を見に行ってきましたが、帰り大渋滞、帰宅は12時過ぎ
になりました。今日はビール飲んで、プログレ聴いてます。



02/08/04 00:27:41
名前:
J'rat

コメント:
 今日は歯医者に行っていました。1時間近く口を開けっ放しであごが変になりました。

>おたっきーさん、
 はじめまして、こんにちは。ようこそいらっしゃいました! 恥ずかしながらトリアンヴィラートの日本語サイトなんです〜。(^^ゞ
 トリアンのようなすばらしい音楽が、プログレ好きの人の間で意外と知られていないので、皆さんにご紹介しようと思って立ち上げました。米国には Triumvirat.net という立派なファンサイトがありますし、ドイツでは新譜のプロモーションのために Triumvirat.tv というサイトが設立されました。
 私はただ好きなだけで何も知らないものですから、皆さんに教えていただきながらやっています。唯一自慢できるのはオフ会が多いことでしょうか? 年4回ほどやっていますので、おたっきーさんもぜひどうぞ!

>kitさん、
 稲毛には行けましたか? らくださんのこの夏2回目のライブ、どうだったんでしょうね? 歯医者のため行けなくてすみませんでした〜。



02/08/03 22:04:48
名前:
おたっきー

コメント:
まさかTRIUMVIRATのサイトがあるとは思いもしませんでした。大学時代プログレにはまり、友人の忠告を無視して、どっぷり浸かったユーロプログレ、好きなバンドの一つでした。あとドイツではNOVALISとか好きでしたね。イタリアのPFM、LE ORMEフランスのPALSAR、ATOLLとか懐かしいですね。



02/08/03 01:32:52
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>トリアン再々度リマスター延期
う〜ん、本当に出るのか、店主様は気が気ではないでしょうね。
なんせ正式な告知として掲載してるんですから。
まあ、のんびり待ちましょう。

>巨さん
>ペンギン・カフェ
丁寧な説明、ありがとうございます(^^)
結構有名なバンドだったんですね。
>家具の音楽
「家具のようにある音楽」って感じですか?
イーノの「ミュージック・フォー・エアポート」みたいなものなんでしょうか?
>サイモン・ジェフス
google検索してみたら、こんなページが当たりました。

http://www.avis.ne.jp/~takeyasu/musik/penguincafe/pcoindex.html

サイモン・ジェフスって、もう亡くなってたんですね。チト残念です。

>J'ratさん
>yesボックスセット
私は「ロジャーディーン描き下ろしイラスト」と
「イエス」って要素だけで買いなんですが、
まあ…コレクターズアイテムですよね(^^;
日本版も出るんでしたっけ?買ったら感想書きます!(^^)



02/08/02 15:41:18
名前:
J'rat

コメント:
 が〜〜ん、リマスターまたもや発売延期ですか? 今度は9月6日...。EMIだけでなくドイツのamazonも9/6となっていますね。
 いよいよ発売だと思っていたので、残念です。いったい何度がっくりさせられるのでしょう...。この件に関して、何か情報が入り次第お知らせします。

 おまけに昨夜は落雷の影響で電車が止まって大変でした。武蔵野線の吉川駅の近くの架線が雷で壊れて、夜中に3時間近く足止めを食ってしまいました。結局復旧の見込みが立たなくて深夜1時半に振り替え輸送のタクシーで帰ることが出来ました。
 disk unionではNEKTARの2枚を買いました。"Journey To The Centre Of The Eye" と "Man in the Moon" です。いずれも初めて聴きましたが、1971年のファーストアルバムと1980年の暫定ラストアルバムです。1stはハードプログレしていて良かったです。80年のアルバムはASIAっぽいですね〜。

>FromNiigataさん、
 プログレ館の着工、おめでとうございます。3ヵ月半もかかるんですね! 次第に出来上がっていく姿を見るとわくわくするんでしょうね。そういえば暑い盛りですが、北陸では冬普請はするな(雪が降りますから)と言うことを思い出しました。
 私の306はガソリン漏れの原因を見てもらうために、来週ディーラーに持って行きます。火事は怖いですから...。

>紀州の駱駝さん、
 紀南は大阪よりは涼しいんですね。海も山もあるおかげなんでしょうか〜。都会はアスファルトが蓄熱しちゃうんですね。
 着メロはやはりMIDIに近いのでしたか。私もちゃんとした携帯を買ったら着メロを作っていただきましょう。今はPHSである上に、振動モードにしちゃっているのです。そうそう、sphinxさんの着メロは凄いんですよね!

>ふらじゃさん、
 スポックスが「南の空」のカバーをするんですよね。特別2枚組みとは知りませんでした。ぜひこちらをゲットしたいです。こちらはお店では入手しにくいんでしょうか?

>毛糸さん、
 世界的ドラマー!!!
 あと、世界は毛糸さんの周りを回っていますし!

>ホイトルさん、
 いいですよね、にいはおさんのギター! MIDIでも元々は弾いていらっしゃるのですから、凄いですよね。

>sphinxさん、
 なんと、再結成したと思ったらもう分裂ですか。スターキャッスル、新譜はどうなるんでしょうね? 心配です〜。

>kitさん、
 ペンギンカフェは流行っていたのですが、流行りすぎていて私は逆に聴かずに終わってしまいました。アマノジャクは損ですね。皆さんのお話を聞くと、なかなか面白そうですのに。
 そうそうYesのボックスセットも新宿のunionで売っていました。8000円くらいでしたが、皆さん買われますか? なんだかもったいないような気がしているのですが...。

>ふらじゃさん、
 トリアンのリマスターはドイツ盤1種類だと私は推測しています。愛の神秘はドイツ版ジャケットの1種類で、米国のCDサイトでは輸入盤扱いになるのではないかと思います。

>巨さん、
 いらっしゃいませ〜。お久しぶりです。ペンギンカフェの題名って不思議ですね! しかも「家具の音楽」だなんて、そういう時代でしたよね〜。

>にいはおさん、
 Deadly Dream のボーカルパートはパンフルートだったのですね。私もそうではないかと思っていたのですが、ちょっと違う気がして自信がなかったのです。人の声の代替ですから、やはり凝って作られていたんですね! でも素朴なパンフルートベースの音色は、死にゆく戦士を歌ったボーカルにぴったりです。



02/08/02 13:23:07
名前:
にいはお

コメント:
一昨日、日本からの出張者と一緒に北京のディスコに
行きました(註:ここではまだ「クラブ」とは呼ばれていません。)
スタバで喋っていたら、実はこの出張者がかなりクラブで遊んでいる
と言うことが分かって、それで。
私は踊りもしませんし、クラブでかかるような音楽には特に積極的な
(プログレに対して、みたいな)興味もないのですが、それでも
大きな音で音楽が聴けるのは好きですし、出張者も「北京のクラブが
体験できて感激です!」なんて喜んでいました。
さすが日本で遊んでいるだけあって、めちゃくちゃ巧い!
店の女の子が全員彼の方を向いて大騒ぎしていましたし、
踊っている彼の周りには誰も近寄ろうとはしませんでした。
みんなびっくりしたんだろうと思います。
マネージャーまでが名刺、持ってきてたもんなあ。
スカウトしたかったのか、他にも踊りの巧い子連れて遊びに来てね、の
意味だったのか。
私は私で、曲を聴きながらこのシンセの音はどうやって?とか、
いつもの調子で暗〜いこと考えてました。

>ホイトルさん
今回、この人に聴かれるのが一番恐かったんだよなあ、実は。
だって実際にギターMIDI、やってらっしゃるんだから。
やり始めはやっぱ、目指せ!ホイトルさんの「SOON」のアコギ!とか
思ってたんですが、やはり本業の人にはかないません。
ともかくお聴き下さってありがとうございます。畏れ多い。

>店主様。ボーカルパートの音
2つの音色を使っています。GMの何番だっけ・・・「パンフルート」の
音をメインに据えて、サビのところでユニゾンでコーラスが入るのですが
そこで「SQUARE WAVE」というこれまたシンセの世界では典型的な音色を
若干ボリュームを落として加えてみました。ちょっと固めの音です。
あと、実際には入っていない音ですが、まんなかあたりのちょっと壮大な
感じのところでパイプオルガンの音を高音部分に加えてみました。
(ほんとはシンセなのですが)。安直ですが「手っ取り早く壮大に」の時は
重宝します。この音。

>毛糸さん
やったあ、また、両手に花(嬉)。



02/08/02 09:56:47
名前:

コメント:
ご無沙汰です。
>ペンギン・カフェ
わたしが知っているのは、
80年代にけっこうはやって(特に日本で)、82年ごろに来日しています。五反田の簡易保険ホールで聞きましたが2時間近く演奏しました。
そのときのメンバーでベースが日本人の”くまさん”という人で、当日がその人のだったらしく、みんなでハッピーバースディを歌いました。
来日時までに、アルバムは2枚ほど出していましたが、最近まで何年かに1枚程度出しているようです。
1st/2ndでは、ベンチャーズの急がば回れとかも演奏しています。
わたしは、電話とゴムバンドが好きでした。
主催者は、キャラバンのオーケストラのコンサート(アルバム名失念)の編曲だったか指揮だったかを担当した、サイモン・ジェフスという人で、同じくキャラバンのViolaの人(名前失念)もペンギン・カフェに参加しています。
思うに、某百貨店のキャッチであった”おいしい生活”に代表される80年代前半の生活の質をおしゃれにしていった傾向の中で、いわゆる”家具の音楽”として重宝されたのがペンギン・カフェだったような気がします。
当時ペンギン・カフェを聞いていたのは、20代の女性だったと聞いています。
.....あんまり参考になりませんかねぇ??



02/08/02 09:40:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は横浜で花火がありました。家のベランダから見えるかなと出てみましたが打ち上げの頭がちらっと見えただけでした。やはり花火は間近で見たいですねぇ

今朝の通勤の友はGENESISのライブ「THE WAY WE WAKE-THE LONG」でした。このアルバム1曲目のメドレーは長いですねぇ、元々長尺の曲を繋げてあるので仕方ないでしょうが…でも曲の繋の処理はなかなか良いですね。以前のメドレーの使いまわしの所もありますが(^_^;
GENESISはフィルコリンズのボーカルが入門でしたので違和感は無いのですが、ここのギターはハケットだったら良いのになぁという所はずいぶんありました

>リマスター
米盤の8月6日は変更無いみたいですね、こちらの「愛の神秘」のジャケットはネズミ盤なんでしょうか?amazonあたりでもジャケ写は載ってないですねぇ



02/08/02 02:04:50
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。
最近はRHAPSODYというイタリアのシンフォメタルバンドに浮気してました(^^;

>union
一週間ぐらい前に、イエス出戻りリックのBOXセットとか出てるんですよね。
ドリシアのジョーダン・ルーデスのソロも出たとか。
ううむ、先立つものが……。
そうそう、オール・アバウト・イブ未発表曲集は買ったんですか?>らくだ君

今日、なんとなくテレビをつけていたら、ペンギン・カフェ・オーケストラという
バンド(?)の演奏が流れてました。
かなり良いなあ、と思ったら、ブライアン・イーノ系なんですね。
アルバムとかあるのでしょうか?



02/08/02 00:09:44
名前:
sphinx

コメント:
9月6日に延びていますね。う〜ん、産みの苦しみですか。
http://www.emimusic.de/xml/3/550636/disko.html

STARCASTLEのPROGDAY出演がキャンセルになりました。
ボーカリストのテリー・ルトゥレルが脱退したようです。
彼のハイトーンボイスがうりなだけに今後の活動が心配です。



02/08/01 21:19:11
名前:
ホイトル

コメント:
にいはおさん!
(...遅ればせながら)MIDI聞きました。
ギタリストより上手いギター演奏ですね。
ビビりました。



02/08/01 18:34:11
名前:
J'rat

コメント:
 暑いですね〜。今日、新宿の disk union に寄ったら、キャメルの新譜の輸入盤が置いてありました。思わず買いそうになったのですが、日本盤を待つことにしました。

 これから会社の暑気払い(第2回)ですので、また後で。



02/08/01 17:49:09
名前:
毛糸

コメント:
今蘇る尾道の夜
サブタイトルは--パシリの悪夢--

>にいはおさん
広島闇オフ、ゆあちゃんが参加表明〜〜♪
(日にちも時間も場所も未定のまま参加表明するあたしらって・・・)
世界的MIDI奏者のにいはおさんと
キャメル、エコリンも公認、世界的腐れアニメ画伯のゆあちゃんと
えっとぉ、えっとぉ・・・・
わーん、あたしの「世界的」肩書き募集・・・



02/08/01 09:44:08
名前:
ふらじゃ

コメント:
いよいよ今月ですねトリアンのリマスター、最近unionにもなかなか行けないので何所かに注文しようかなと思ってます。

今朝の通勤の友はCAMELのベスト盤「LUNA SEA」の2枚目でしたが‘ELKE’のような涼しげな曲も暑さにはかないませんでした。次の‘ECHOS’のほうが暑さには向いてるかも

先日書いたスポックスの「SNOW」ですが一昨日着たプレオーダーのメールによると、通常盤の他にボーナスCD付き特別盤があるらしいのです。で、このCDの1曲目が‘SOUTHSIDE OF THE SKY’(たぶんYESのカバー)となってました。こうなるとボーナスCD付きが欲しいですねぇ



02/08/01 01:36:03
名前:
紀州の駱駝

コメント:
連続で失礼します。m(__)m
「以外」→「意外」の間違いでした〜。^^;



02/08/01 01:32:31
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
こちらも毎日暑いのですが、以外にも大阪なんかよりは2〜3度気温が低いんですよ。
海水浴はまだ1回だけしか行ってませんが、盆にWoog兄貴一家が帰省したときに2家族で繰り出す予定です。

>ところで、着メロってMIDIとは関連ないんですよね。
実は関連あるようですよ。詳しいことはわからないのですが、着メロはMIDIファイルをまず作らなくてはならないようです。
SIONさんにここのサイトを教えたのですが、にいはおさんのMIDIには「素晴らしい!私はそこまで作れません!」と驚いてました。もし、にいはおさん・J'ratさんの許諾があれば、すぐにでも作成できるらしいですよ。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home