J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2002年7月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


02/07/31 23:00:46
名前:
FromNiigata

コメント:
お久しぶりです。しかし、暑いですね〜。夏前半なのにビールばかのみの為かすでに夏バテ気味です。
(最近はアイルランドの黒ビール「ギネス」を良く飲んでおります。)

>リマスター
いよいよリリースカウントダウンですか。期待しています。「ロシアン・ルーレット」早く聴きたいな〜。
(悪趣味?)

>にいはおさん
広島帰省ですか。広島風お好み焼き食べたいな〜。

>館
この日曜日から家の建設が始まりました。11月中旬完成予定です。新オーディオシステムでリマスター
をじっくり鑑賞したいですね。



02/07/31 18:51:04
名前:
J'rat

コメント:
 今日も暑かったです〜。会社に来た岡山からのお客さんが、「岡山は連日37度でおえんのじゃ〜(訳:かなわない)」と言っておられました(脚色あり)。やはり西ほど暑いんですね。広島はもっと暑いでしょうか?

>にいはおさんのジェントルなギター、
 いい音ですよね〜。家でYAMAHAの音源を使って聴いたらエコーもばっちりかかっていて、生々しくてびっくりしました。ジャン♪と入った時に弦の一本一本の音が聴き取れますが、やはり作り込みは大変だったのでしょうね。ありがとうございました。あと、ケレンのボーカルパートの音も味があっていいですね。あれは何の音ですか?
 それにしても大事な音楽家の指を火傷されたとは、お気の毒です。世界一のトリアン演奏家であるにいはおさんの手はいわば無形文化財/天然記念物ですので、大事になさってください。当面マツタケは禁止ということで、マツタケは食べずに日本にお送りくださいませ〜。それで次回はマツタケ・オフ会♪ (^^ゞ

>案山子さん、
 帰省したのにお会いできなくて残念でした。今回は歯痛でへたばっていましたが、次回は事前に準備して「関西オフ会」をしたいですね!

>毛糸さん、
 タワレコでも8/19が発売日だと認識しているんですね! これで確定っぽいですね〜、いよいよ発売間近? でも1セット7枚ですから大量入荷はお店にとってはギャンブルですね。買うほうも危険ですね。「スパルタカスと二重靨だけない!」とか...。みなさん、セットで買ってあげましょう。(^_^;

>紀州の駱駝さん、
 白浜も暑いでしょうね〜。海水浴、行かれましたか? 私はみさき公園のプールで焼けた肩がまだひりひりしています。
 SIONさんのサイト拝見しました。マニアックですね〜。プログレだけじゃなくて幅広いあたりも素晴らしいです。私は未だにPHSなので着メロは使えませんが、一度聴いてみたいですね。ところで、着メロってMIDIとは関連ないんですよね。

>ふらじゃさん、
 ボーナストラックにライブがない理由は、私もよくわからないんです。ふらじゃさんの推理はどれももっともだと思いますが、ライブ盤を別に発売するからというのだったら最高ですね! 昔の話ですが、1999年の8月に米国の公式サイトの Russ がユルゲン・フリッツと国際電話でリマスターの内容について話しているときに「もしかしてライブアルバムも一緒に発売できるかもしれない」と言っていたそうです。
 今回の発売でライブ音源が実質ゼロ('The Capitol Of Power' はシングルB面)というのはいかにも不自然です。以前は 'The Deadly Dream of Freedom' も収録予定と言っていましたし、"BBC'75" という誤ったタイトルのブートで知られている音源をはじめとして、ケルンには複数のライブ音源があるはずです。いつかまとまった形で発売されると良いですね。



02/07/31 13:29:30
名前:
案山子

コメント:
本当に、毎日暑いですね。大阪は毎日36度まで気温が上がり、雨も全く降りません。
洗濯物がよく乾くのは嬉しいのですが、わたしは10日前に買い換えた、
新しい乾燥機が一度使いたくて仕方ないのです。雨降らないかなぁーー。

>デフレパードの「スラング」
おうちで見つけたので聞いてます。これは、かなり良いかも!
私も暑い日はストレートなロックがいいなぁ。車で聞く時はなおさらです。
家族旅行で、九州にに行くのでCDを選んでるところなんですけど、何となくプログレが少ない。
でもDUST AND DREAMは入れておきましょう。気分だけでもルート66ということで。



02/07/31 13:14:41
名前:
にいはお

コメント:
昨日は一晩中、やけどが痛くて眠れませんでした。
右手の小指なので、キーボード(楽器の)にも触れませんでした。
おかあちゃんにないしょでいいことをしようとするとこうなります。

>紀州の駱駝さん
お聴き下さってありがとうございます。
ピアノ・ソロ曲は別にして、「ベース」と「ドラム」の
パートがない曲なので、ま、何とかなるかあとか
思って取り組んだのですが(ドラムパートも意外に時間を
食うのです)、やっぱり甘かったです。
ギター歴のある人、だったらもっと巧く作れるので
しょうが。いろんな楽器を少しでも知っていないと
苦労しますね、こんな時に。精進します。



02/07/31 09:35:15
名前:
ふらじゃ

コメント:
今月も終わりですね、相変わらず暑い日が続いてますが皆さん体調を崩しません様に

今朝の通勤の友はプログレと縁遠いデフレパードの「スラング」でした。先月あたり
中古で買ってそのまま聞かずにいたのですが、けっこう良かったです。
中近東の楽器を使ったりしてバラエティーにとんだ曲作りをしてました。
こんな暑い日はストレートなロックが聞きやすいですねぇ

>トリアンのボーナス
当初はライブマテリアルも多数含まれるということでしたがどうしたのでしょうね
1、あまりに良い演奏だったのでボーナスとしてでなくアルバムにしたくなった
2、保存状態が良くなくて、CD化に耐えられなかった
3、新譜をライブ盤と抱き合わせようと考えてる
4、音源を無くした
5、単にわすれた
・・・・



02/07/31 01:58:27
名前:
紀州の駱駝

コメント:
私もにいはおさんのMIDI聞かせていただきました。
ギターの音がまったく違和感無くて、相変わらず素敵なできですね!

ところで、先日他の掲示板で面白いサイトを知りました。着メロ専用のサイトなんですが、プログレの曲も結構多くて、Camel、UK、YES、King Crimson、Rushの曲などがあります。(残念ながらTriumviratはありません。^^;)ただ、i-mode D,P,Soの16和音以上対応なので、使えない方もいるかもしれませんが…。
数曲聞いてみましたがなかなかの出来です。有料の着メロサイトのプログレなんかよりもずーっと素晴らしいです。
下のアドレスをコピーし携帯に送ればGET出来ます(無料です!)。
http://www3.ic-net.or.jp/~si-on/keitai/dp.htm
作者のSIONさんの了解を得ましたので書かせてもらいました。i-mode D,P,So使用してる方は是非覘いてみてみてください。リクエストも受付けているようですよ。私はCamelのEchoesをリクエストして作ってもらいました〜。\(^o^)/



02/07/31 00:06:57
名前:
にいはお

コメント:
こんばんは。うわっ!!

おかあちゃんがいないのをいいことに外食しました。
松茸の土瓶蒸しがあったので、「けけけ」と笑いながら
注文したら・・・注ぐ時に土瓶蒸しの湯気でヤケドしました。
バチが当ったんだと思います。おかあちゃん、ごめん。
この時期、お土産ってことで中国産を買って帰る人が
多いのです。

>ふらじゃさん、案山子さん
お聴き下さってありがとうございます。
Gのパートは泣きながらコピーしました(ウソ)。
ピアノのパートはざらっと手弾きしてあとでいじくり
回しましたが。
そうしないと以前も話した同時発振音数のつごうで
鳴らない音が出てしまいますので。
受け側のMIDI音源でギターの音は結構変わるようです。
それなりに聴こえていたら幸いです。

寺泉憲と言えばっ。朝ドラ「さくら」のお父さん役でぇ。
ついでにあの小澤征爾の息子が出演しててぇ。
キーハンターだか何だか、とにかくあの時代によく出てた
大川栄子まで一瞬だけど出演しててぇ。
はまってるんですよねえ、ぼく、ははは。

・・・・・・・そういう話じゃ、ないの?



02/07/30 23:34:33
名前:
毛糸

コメント:
広島タワレコのトリアン情報〜♪
サブタイトル--がんばれ上田くん--

「あ、もしもし、毛糸さんですか?トリアン入荷日の報告です。2〜3日のずれはあるかもですが19日です」
「おおお、予約せずとも入荷するか?あっぱれ上田くん〜〜♪」
「そらもう!全タイトル入りまっせ〜〜ヨーロッパ盤ですけどぉ」
「んで?んで?何枚ずつ入荷予定なのぉ?」
「え”? ええええっとぉ・・・・とりあえず・・・・一枚ずつぅ・・・」
「おぬし・・・」
「あ、あ、あ、あ、二枚ずつ入れます、二枚ずつ!はい!はいぃぃぃ」
「あのなぁ、わざわざ中国から買いつけに来る人もおるかもしれんぞ、そんな予感がする」
「予感って・・・あーた・・・」
「平積み〜〜♪平積み〜〜♪」
「ひらづみぃ?へ?ただいま放課後?カウボーイハット?」
「・・・・・まさかそれ・・・寺泉憲?」
「あわわわわ、平泉憲じゃなかったでしたっけぇぇぇ」
「とにかくね、ブレークすっからね、コーナー展開してよね、あ、あたしポップ書こうか?」
「いい!いい!悪いからっ!気持ちだけでっ!ほんとにっ!」

つことで
タワレコで現物手にして悩んでねん>にいはおさん



02/07/30 14:19:27
名前:
案山子

コメント:
>リマスターCD+ボーナストラック
HMVのHPを見てて、「いよいよ本当に出るんだ!」ってドキドキしました。
レヴューをどなたも書いておられ無かったので、LP聞きながら書きかけたのですが(ファースト)、
なんか、わたしが書くのもおこがましい気がして、消してしまいました。(かなり小心者!)
みんなで、売れるように頑張ってレヴュー書いてみませんか?

>にいはおさん
私もMIDI聞かせていただきましたよ。
大変大変っておしゃっていたギターも、ちゃんと聞こえてましたね。
それでもピアノになると、いきなりのびのびされているようで面白かったです。
また、ギターのある曲にも是非挑戦して下さい。

>最近買ったCD
TOTOのLIVEFIELDS、スティーヴ・モーズ・バンドのSPLIT DECISON、ジョー・サトリアーニの新譜、
それからDEEP PURPLEの「ちょっと大きな声では言えない ’95年のライヴ盤」です。
これは、良いです。たしかホイトルさんが仰ってたと思うのですが(いつの話やねん)
モーズはリッチーのギターの良さを壊さないように、それでもやっぱり彼らしい美しい音を出してるし、
目立ちすぎず、浮くこともなく音を作っていくところが素晴らしかったです。
音の全体が見えてるっていうのかなぁー。とにかくこの人好きなんですよ!
やたら目立ちたがるギタリストは苦手です。



02/07/30 13:21:26
名前:
にいはお

コメント:
子供が夏休みで、おかあちゃんが昨日
早々に日本に帰ってしまいました。
一人になると、さっそく食生活にガタが来ますな。

>桂三枝の考案だと(関西では)いわれています。
何となく、分かるなあ、それ。
「元祖お好み焼きはどこか!?」なんかの大命題と
似てますね。
「あっち向いてホイ」は間違いなく桂三枝師匠のご考案ですね。
落ち着いて考えたらこれ、偉大な発明ですよ。たかが遊びのことなれど。

>ボーナストラック
う〜ん、つられますな、これは。
人はどうしてこう「レアアイテム集め」に弱いのでしょうか。
これだけ列挙されたら「持ってなきゃヤバイかも」とか
つい、思っちゃうんだよなあ。

店主様、本家サイトへの告知、恐れ入ります。



02/07/30 13:11:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
にいはおさんのMIDI聞かせていただきました
アコギの音が上手く再現されてますね
弦をミュートする感じまで伝わってきます



02/07/30 11:50:45
名前:
J'rat

コメント:
 ホントに暑さが戻って来たようですね。リマスターCDに収録されるというボーナストラックを抜き出してみました。リストはドイツのEMIのサイトのものを元にしています。

--------------------------------------------------------------------------
TRIUMVIRAT Remaster CD Bonus Tracks

"Mediterranean Tales"
1.Be Home For Tea - Original Single A-Side/Edit of 5 O'Clock Tea
2.Broken Mirror - Original Single B-Side/Edit
3.Ride In The Night - Original Single A-Side/Non-Album-Track
4.Sing Me A Song - Original Single B-Side/Non-Album-Track

"Illusions On A Double Dimple"
1.Dancers's Delight - Original Single A-Side/Non-Album-Track
2.Timothy - Original Single B-Side/Non-Album-Track
3.Dimplicity - Original Single A-Side/Edit
4.Million Dollars - Original Single B-Side/Edit

"Spartacus"
1.The Capitol Of Power - Live in L.A. August 1975/Original Single B-Side
2.Showstopper (Previously Unreleased Track)

"Old Loves Die Hard"
1.Take A Break Today - Original Single A-Side/Non-Album-Track

"Pompeji"
1.The Hymn - Original Single A-Side/Edit

"A La Carte"
1.Waterfall - Original Single A-Side/Edit
2.Jo Ann Walker - Original Single B-Side/Edit

"Russian Roulette"
1.The Ballad Of Rudy Torner - German Intro Version

-------------------------------------------------------------------------
 後期のアルバムほどボーナスが減ってきますね〜。(^_^;)

 シングル盤が中心で、ほぼ網羅されているようです。漏れているのは、'The hymn' のB面だった 'Dance on the vulcano' 、'Party life (b/w Games)' のようです。私はシングル盤を持っていますがアルバムテイクと同じだったと思います。
 また、アルバム"Old Loves Die Hard" の時はシングルの発売はなく、'Take A Break Today (b/w The Capitol Of Power Live)' は多分 "Spartacus" との間に出たのではないかと思います。未発表曲の 'Showstopper' は以前「発見」されたと伝えられていたものですね。

 アルバム未収録曲や未発表曲もありますし、シングル盤は入手が難しいですし、あっても音が悪いですのでファンには嬉しいボーナスです。でも全体に追加収録曲数が少ないのは残念です。キャメルやBJHのように、音源が豊富にはなかったのでしょうね...。



02/07/30 09:31:15
名前:
ふらじゃ

コメント:
毎日毎日ぼくらは鉄板の…じゃない!毎日暑いですねぇ、ほんと照り返しが強くて鉄板で焼かれてる気分です。今年の夏は未だ夕立に遭ってないですね、助かりますがちょっと不満(意味不明)

今朝の通勤の友はキースエマーソンのソロ「Changing States」でした。90年代復活ELPのちょっと前に録音された物の様で、ELPの「BLACK MOON」に収録されてる曲も数曲入ってます。彼のキーボードに限定すればこっちのアルバムの方が良い感じです。彼のソロでは1番ロック色の強いアルバムですね。

にいはおさんのMIDIさっそくDLしました。昼休みにゆっくり聞かせていただきます



02/07/30 07:58:09
名前:
にいはお

コメント:
おはようございます。おっと、

>今の気分はどっち?
えーと、えーと、△領笋笋恵羃據!
・・・・ガ−ン!!て、撤収・・・!?

8/12〜8/26の予定で〜す。



02/07/30 03:49:47
名前:
yeszanmai

コメント:
>5.1ch
「複雑な設定不要の初心者向け」アンプだったので、簡単でした。
視聴位置からフロントとリアスピーカーの位置が等しくなるのが理想らしく、
DVDプレーヤー側でリアスピーカーの仮想位置を設定できます。
実際より視聴位置を前にすると百分の何秒か後ろの音が遅れて出るのと、
リアのスピーカーを視聴位置から不均衡に置くと
いい感じになります。
いまBJHの'She Said'を聴いているのですが、
部屋の四方からメロトロンが聴こえて、ごくらく状態です。

>最初はグー
は桂三枝の考案だと(関西では)いわれています。
あと「叩いてかぶってジャンケンポン」や
「触って触って何でしょう」など。
「あっち向いてホイ」もかな。



02/07/30 00:59:36
名前:
J'rat

コメント:
 にいはおさんの新作 MIDI "The Deadly Dream Of Freedom" のリンクを付けました。この掲示板の右上のリンクをクリックしてお聴きください。公式サイトの掲示板にも告知しておきました。にいはおさん、ありがとうございました!

>毛糸さん、
>ど、ど、どこまでお任せられたらよいのでしょう?
 お好きなだけ!(^_^)
 タワレコにまで問い合わせてくださったんですね! ありがとうございます!!



02/07/29 22:11:25
名前:
毛糸

コメント:
後はお任せって・・・・
ど、ど、どこまでお任せられたらよいのでしょう?
あたしっ!J子の身代わりはいやよっ!(←日射病中です)

で、お帰りはいつごろになられるのでしょうか?>にいはおさん
とりあえずタワレコにトリアン入荷日を確認してもらっております
帰国に間に合えばいいですにゃー

で、第四期広島闇オフ(うげ、もう三回もやっとるってかっ)ですがぁ
いつもの場所でいつもの時間に
もしくは「来い」と一言電話いれますぅ、よしなに〜

で、ここ重要ポイントなんすが
今の気分はどっち?
,笋辰拭次帰国だー!また毛糸さんに会えるー♪
△笋辰拭次帰国だー!あ、やべ・・・・・

ロボコンといえば島田歌穂のロビンちゃんですがぁ
大山家から小川家に変わったときに、子役も佐久間真由美からバトンタッチしましたな>蝦名由紀子



02/07/29 15:58:19
名前:
J'rat

コメント:
 朝は涼しかったのに、暑くなってきました。仔ラットは熱を出してしまいました。遊びすぎのようです。たいしたことはなさそうですが。

 きのうは私もへばっていました。和歌山から土曜日に帰ってきたのですが、道が混んでいて13時間もかかってしまいました。猛暑のせいかガソリンが漏れるというハプニングもあり、余計手間取ってしまいました。ガソリン漏れは燃料の入れすぎが原因だったようです。

 リマスターのボーナストラックはシングルが中心ですね。未聴のものも確かにあるのですが、単なる短縮版も多くていまいち複雑な気持ちです。yeszanmaiさんがおっしゃるように、ライブ盤を別に出してくれると良いですね。公式サイトの掲示板にも同じことを書いているファンがいます。でも別の人が「スタジオ盤が出るのにこんなにかかっているんだから、ライブ盤はいつになることやら。10年後?」なんて書き込んでしました。やれやれ。

>にいはおさん、
 帰省できるとは良かったですね! 広島に直帰とは残念ですが、故郷でじゅうぶんに骨休めをなさってください。毛糸さん、後はお任せいたしましすので...。(^^ゞ

>らくだ士さん、
 またまたライブですね! 稲毛は暑いでしょうががんばってください。私は残念ながら歯医者で行けませんが、楽しんでください! デジカメの CD-R 今週お送りしますね。

>yeszanmaiさん、
 なんと、5.1チャンネルを買われたのですね! 私はDVDオーディオ対応プレーヤーを持っているのに、アンプとスピーカーがありません。セッティングも大変でしょうね。

>CHIPMUNKさん、
 プログレMLでトリアンのリマスターが話題になっているんですね。無事発売されたら、たくさん売れて欲しいですね〜。私は2セットは買うことになると思うのですが...。(^_^;)

>ふらじゃさん、
 NEARfestの掲示板の情報、ありがとうございました。Web型のもあったんですね!
 にいはおさんのMIDIは私はコピペで聴けるのですが...。ちゃんとリンクをつけますので、もう少しお待ちください。m(__)m



02/07/29 14:10:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は事務所から1歩も外に出てないので暑さがさっぱり判りません
ただ冷房の効き具合から察するに暑いのでしょうなぁ

にいはおさんのMIDIが何故か聴けません
J'ratさんのリンクから行っても再生してくれないです
まあMIDIは逃げないのであせることはないのでしょうが…はは

で、にいはおさん帰国ですか。
お会いできないのは残念ですが(飲む口実が欲しいらしい)
日本の空気を満喫して下さい



02/07/29 13:25:14
名前:
にいはお

コメント:
今日の北京はどんより曇りです。
月曜日にどんより曇り、とは、週の初めから
やる気を削いでくれますな、北京。
(・・・普段だって、大してやる気ないくせに)
英語の辞書を引いたら、MONDAYISHと言う単語があって
(月曜日みたいに)ものうい、気だるいの意、とありました。
洋の東西を問わず、月曜ってのは・・・ということですね。

週末にドリフターズ、というと本もののドゥ・ワップ・グループを
連想されても困るので、「ドリフ」関連のHPを漁っておりました。
「最初はグー!ジャンケンポン」って、ドリフから始まったらしいですね。
ついでに浅沼(蝦名)由紀子なあんてカルトなキーワードまで見つかっちゃって。
知らんじゃろみんな。ガラスのうさぎ・・・・・。
わあああ、無気力な書き込みがあ・・・・・

次のネタが確定しました。今週から作業にかかります。が、その前に。
8月にお休みとって日本に帰ります。実家にしか帰れませんので
店主様、お会いできません。ごめんなさい。またの機会に、必ず。
毛糸さん、お会いできま・・・(はっ!)・・できます、できますっ!
毛糸さんさえ、宜しければ。いやもう、宜しければ・・・はははは。



02/07/29 09:37:39
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は太陽が出てない分ちょっとだけ涼しかったですね、週末は庭の草取りをしてたのですが、日ごろ使ってない筋肉が痛いです。BGMに「スパルタカス」を使ってましたが、滴る汗にみょうにマッチしてましたよ

>リマスター
「愛の神秘」のジャケットはやはりドイツ盤仕様なのですね、



02/07/28 05:49:12
名前:
yeszanmai

コメント:
>Triumviratのトラックリスト
いよいよですね。
シングル沢山出しているんですね。
アルバム未収のシングル曲に興味がいきます。
シングル以外のライヴ・トラックがないので、
当時のライヴを別に出すということもあるんでしょうか?

サラウンド・アンプとスピーカーセットを購入しました。
イエスの『HOB』(DVD)のオマケの「ホームワールド」の6チャンネル・ミックスはよかったです。
『マグ』や『こわれもの』、『危機』のDVD-Aも楽しみです。
しかし6畳に既存のものを含めてスピーカーが10個にもなったのですっごく狭くなりました。



02/07/28 00:27:22
名前:
J'rat

コメント:
 ただいま埼玉に帰ってまいりました。

 ついにトラックリストが公開されたんですね! シングルが中心のようですが、何はともあれ良かったです!



02/07/28 00:00:26
名前:
sphinx

コメント:
以前こちらで紹介したドイツEMIのページにジャケ写とトラックリストがアップされています。
驚いたことにナント、すべてのアルバムにボーナストラック入りです。
未発表シングルやら、ライブバージョンやら、それはもうすごいことになっています。
試聴可マークも付いているのですが、なぜかエラーになってしまいますが。
http://www.emimusic.de/xml/3/550636/disko.html
>御茶ノ水
CHIPMUNKさん、どうぞ気の向いたときにでもお越しくださいませ。
31日はたしか半額セールだったような。



02/07/26 20:58:52
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんばんは、ほんとにアツいですね。
わたしの入ってるプログレMLでも、投稿にTRIUMVIRATの文字が増えてきました。「リマスターいよいよっすね!」とか「初心者です、どれを買えばいいでしょう?」みたいなのがあります。
後者には「全部だよ、このウスラトンカチ」とか返事したいのですが英語でジョークがいえません。

そうそう、J'ratさんとSphinxさんに折角教えていただいたのにいまだ御茶ノ水方面へ脱出することができません。うずうずしてます。



02/07/26 13:26:46
名前:
にいはお

コメント:
今日は北京も、快晴ですっ。

朝はザッパの「スタジオ・タン」と、トリアンの
「ポンペイ」を・・・・・・ジャケットを眺めながら
出勤しました。
車に乗ったところでイヤホンを忘れていることに気付きました。

ザッパ時代のE.ジョブソン唯一のスタジオテイクを聴きたかったのに。
以上、終わり、くすん。



02/07/26 09:30:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
朝から大きな入道雲が出来てますね、
夏本番と言ったところでしょうか?暑い…

NEARfestの掲示板はココと同じ方式のやつです
昨日バンド名やアルバムタイトルを頼りに流し読みしてたら
TRIUMVIRATを熱く語ってた方がいらっしゃいました
私のつたない英語力でも伝わってくる文章でした

>虫歯
私は生まれつき歯は丈夫なので
ろくな手入れをしなくても平気だったのですが
最近歯茎が弱ってきてつらいです



02/07/25 22:45:48
名前:
らくだ士

コメント:
こんばんは〜。らくだ士です。


>J'ratさん

虫歯大丈夫ですか?歯は予防していても急に痛くなるからイヤですよねー。
あ、2年前にナナメに生えたオヤシラズを抜くのに麻酔注射を23本打ったことを
思いだした。ウゲッ!
今は遅れながら歯を矯正しているけど、これもジワジワとたまに痛みます。
とにかくお大事にです!


>ライブ

TOTOのライブは何種類か聴いたことありますけど、
ジェフの追悼ライブがいいですね。
GEORGY PORGYがかっこいいアレンジでステキ♪


>私のライブ

8/3にもライブをやります!
場所は稲毛海浜公園の野外音楽堂です。
12時45分から始まります。
当日は、全部で6バンド出演します。
YMOのカバーありの、懐かしのブルースありの、
ベテランバンド(我々を除いて)が出演するので
楽しんで頂けると思います。
場所がちょっと遠い代わりに、入場料は無料です。
しかも、食べ物やビールまで出ちゃうお得なプランですよ♪
暇があったら見に来て下さいね〜。
YMOのカバーバンドは凄いらしいですよ!
私も楽しみです。

地図はコチラ↓
http://www.mapion.co.jp/c/f?el=140/04/27.349&scl=20000&size=1530,1200&uc=1&grp=MapionBB&nl=35/37/04.299



02/07/25 20:24:04
名前:
にいはお

コメント:
また仕事でトラブルが・・・ああもう明日出勤したくない。

でえい、引用無しのいきなりレス!!

*広島の人は「そっくしじゃね(そっくりだね)」と言うのです。
 特にご婦人が。この「し」がミソですね。女性が使うと、グー。
*お姉さん、なんでも略しゃ良いってもんじゃないですよ。
 飲み物の注文くらいキチンと言いなさい。
 北京の日本料理屋の女の子なんか、悲しいぐらいに教育されてるんですぞ。
「ごちゅうも、くりかえさせて、いたきます。な〜ぺやきうとん、ふたつ」
 ああああっ、頬ずりしてあげたい!(するな、バカ)。
 四文字に省略、がパターン化しているようですが、語感も考えなきゃ・・・。
 ブリグリ(THE BRILLIANT GREEN)って・・・なんでそこまで縮めたいの?
*昨日のドキュメンタリーでも流れてました、その、「今日まで生きて・・」ってやつ。
 番組の一番最後に流れてたんですよ。演出、ですねえ。
*いえ、まだ目覚めてません。とぉんでもない。
 どうもあの、フォークのなんつうか「さあみんなで一緒に歌おうよ!」的ノリが
 苦手なのですね。そりゃ、ま、ロックの"everybody sing!"と同じじゃねえか、と
 言われりゃそれまでですが。屈折してるんだろうな、きっと、すっごく。

次のネタ探し、します。リマスターは、まだか!?



02/07/25 17:38:45
名前:
J'rat

コメント:
 虫歯になってしまいました。腫れていたので、きのう慌てて福井の歯医者に行って切られ、今日もまた痛くなって和歌山の歯医者さんに行きました。二度切られてなんとか落ち着いてきましたが、アンラッキーな夏休み後半をすごしています。

 2回目のウェブインタビューはまだアーカイブが公開されませんね。公開され次第、翻訳に取り掛かりたいと思っています。第一回のインタビューの翻訳は今夜仕上げたいです。私は歯痛でリタイアしている隙に家族が出かけてしまったので、時間が取れそうなのです。

>案山子さん、
 能登半島は本当に良かったです。なぎさドライブウェイでは学生時代にレンタカーで地引網のロープに突っ込んだことがありました。漁師のおじさんが駆け寄ってきて大目玉を食らいましたが、平身低頭で謝ると「気をつけて行きなされ」と釈放してくれました。人の良い漁師さんたちでした。
 能登島に渡る橋は2つとも無料になっていました。昔は高くて渡れなかったのですが、3〜4年前に償還が済んでただになったとホテルの仲居さんが言っていました。

 ライブ盤に関するご意見は私も同じです。昔は演奏が荒いような気がして敬遠していたのですが、実は感動がぎっしり詰まっていますね! 今回はBJHの「ベルリン」も同行していますが、これは以前パル太さんから薦めていただいた物ですが、スタジオ盤よりいいくらいです。
 結局良いバンドは、良いライブバンドでもあるんですね、きっと。アラン・パーソンズだってライブは良いですが...。トリアンヴィラートも発掘して出して欲しいですね、ライブ!

>ふらじゃさん、
 スポックスの新譜は8月なんですか。楽しみですね〜。
 NEARfestの掲示板ってメーリングリストとは別ですか? 私はこの間 Yahoo! Groups のMLに登録しました。でも結構トラフィックが多くて、当然全て英語なので困っています。

>にいはおさん、
 MIDIのギターでフォークに目覚められたのですね! 吉田拓郎は従兄のにいちゃんが大好きで、田舎の母の実家でよく聴かされていました。今なら「夏休み」ですね。
 でも私はフォークが嫌いでした。私は日本文学も苦手で、日本的な叙情性そのものがよく理解できていなかったのだと思います。あと、誰かは忘れましたが「フォークにはメロディがなくてただ言葉に節をつけて歌っているだけだ」という主旨の評論(?)を読んだことがあります。当時は何の反省もなくこの言葉に賛同していました。今思えばただの舶来品礼賛主義ですね。
 ところがこの年になると俄然日本の音楽が良くなります。日本語の歌詞は苦手だったのですが、英語としても意味不明なプログレの歌詞と比べても、しみじみといいものですね。今回のドライブではフォークではありませんが「オフコース」の2枚組のベスト盤をかけて歌いまくっています。(^^ゞ

 ところで、みなさん、にいはおさんの新曲 "The Deadly Dream of Freedom" はお聴きいただけましたか? 今は私はメンテができませんので、このURLをブラウザにコピー&ペーストしてぜひ、お聴きください!(ギターのイントロだけでも泣けますよ〜)
http://www.triumvirat.sakuraweb.com/midi/freedom.mid

>毛糸さん、
 吉田拓郎はご同郷でしたね。広島では神様のような存在でしょうか?
 この間はじめてゲーセンで太鼓のゲームをしました。仔ラットがやりたがったもので...。やさしいコースだったのですが、なかなか楽しかったです!

>ピングレ、
 ありましたね〜。なんだか懐かしい音の響きだったですが、キャラバンだったとは! カンタベリーな飲み物だと認定してしまいましょう。



02/07/25 17:21:15
名前:
毛糸

コメント:
それでもなんの変哲もないつまんねー「旅の宿」のアルペジオのイントロを
♪ちゃんらんらんすっちゃらちゃらん♪にしてしまった小室等は天才かと思いました



02/07/25 17:00:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
おお、そうでした‘グレピン’でした
そうか!しれでその場でピンとこなかったんだぁ



02/07/25 16:48:09
名前:
ホイトル

コメント:
旅の宿...
兄がシングル盤を買ってきて何度も聞いてました。
小学生だったワタシは「変な歌だな」と最初思いました。

その後、結構吉田拓郎は聞いたんですけど、
やっぱり変だなと思った歌も多かった。

♪私は今日まで生きてきました
♪私は今日まで生きてきました
♪私は今日まで生きてきました
♪私は今日まで生きてきました
♪私は今日まで生きてきました
♪そして今、私は思っています
♪明日からもこうして生きていくだろうと

.............

ところで「グレイとピンクの地」でしたよね?



02/07/25 14:28:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風の影響か?雨が降ったり止んだりしてますねぇ、おかげで蒸し暑いったらありゃせんわ

今年はまだ蝉の声を聞いてません。というより我が家の近くではもう蜩が鳴いてます。音だけ聴くと秋を感じられますが、この体感温度では効果はありません。

ちょっと話を戻しますが、先日のオフ2次会での話…
好物の生グレープフルーツサワーは無かったのですが、変わりにピンクグレープフルーツハイなる物があったのでそれを注文したのですが、店のお姉さんが‘ピングレ’と略してオーダーしてたのがずっと気になってまして、先日キャラバンのCDを見ててハタと気づいたのが「ピンクとグレイの地」をピングレを略して呼んでたのを思い出した次第です。
その場で思い出せば、そっちの方向に話を持って行けたのでしょうが…まあ、無理に持って行かなくてもネタは山ほどありましたね

>旅の宿
シングルが実家にあります。むか〜しはギターの弾き語りも出来たのですが、今ではコードも覚えてません
♪ゆかたのぉーきみいはぁーすすきのーかんざぁしー、あつかんとっくりのくびぃーつまんでぇー、もういっぱいぃいかがなんてぇーみょーおにぃーーいろっぽいねぇーー♪
おそまつ!



02/07/25 12:52:08
名前:
にいはお

コメント:
うわおう。
ぼ、僕、決してその場にほんとに居たわけじゃないですからね(笑)。
年齢の間隔は・・・・(おほん)・・・・ま、ともかくとして。

「旅の宿」・・・泣けるなあ、この曲。
これはフォークもちゃんと聴きなさい、ってことなんだろうなあ。



02/07/25 00:44:40
名前:
毛糸

コメント:
実は拓郎のアルバム全部持ってたりするあたくしでした

もう二十年近くも前のこと
住んでいたアパートから歩いて3分くらいの深夜営業の喫茶店
毎日のように通うあたしの目的は
そこの常連たちが持ち寄ったライブビデオの数々
「いらっしゃいませ」と水を運んできてたのは今でゆうとこの奥田民生(いや昔もそうだが)
「あんた拓郎にそっくしじゃね、特にその下品なくちもと」
あたしがタミオとはじめて交わした言葉でごじゃいます
タミオ19歳、毛糸25歳、にいはお22歳の夏でありました



02/07/24 23:29:17
名前:
にいはお

コメント:
何気なくテレビをつけたら、吉田拓郎のドキュメンタリ−を
やっていました。
私は実はフォークは苦手で、もっと言うと「嫌いの一歩手前」に
かなり近いのですが、何故か見とれてしまいました。
この人のアルバムなんか、今まで熱心に聴いたことも、もちろん
身銭を切って買ったこともありませんが。

フォークのあの曲調は苦手ですが、詞は確かに素晴らしいし(これは
さだまさしや谷村新二、堀内孝雄、中島みゆきぜんぶそう)
年代が下がるごとに奥田民生〜篠山紀信〜火野正平か世良政則か
はたまたヒップアップの小宮か、というふうに変わって行く本人の
風貌も面白かった(若い時はもう、ほんとに、民生そっくり!)。
バックバンドの音もレトロで・・・・特にオルガンの音があの
「正調ハモンド節・太陽にほえろ!の大野克夫オルガン音」で
昔のフォークにもうぴったし。誰が弾いとんのかな、こらカメラ
キーボードを映せ!とか思っていたら、あ〜ららら松任谷正隆。

フォークでしみじみ、にはまだ早いような気もしますが。もう、年か!?

あ、店主様、帰省先でお聴き下さってありがとうございます。
これで、もう、当分、ギターは、なしね(笑)。なんちゃって。



02/07/24 11:18:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
あ、スポックスの新譜は来月でしたね、失礼しました。



02/07/24 09:36:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝はいつもと風の向きが違ってました、これも台風の影響かもしれません。一雨来てこの殺人的な暑さが少しでも和らぐと良いのですが…

今朝の通勤の友はSPOCKS BEARDの3rd「The Kindness Of Strangers」でした。ちょっとPOPになって聴きやすくなってますが、ちゃんとプログレのツボは押さえてますねぇ、いい気持ちです
先日新譜が聴きたいと書いてましたが、ちゃんと出てましたね、今回は2枚組みの大作の様で楽しみです。タイトルは「SNOW」だそうで、夏向き?かも
unionあたりには入荷してるのでしょうか?(最近めっきりご無沙汰)

以前J'ratさんがNEARfestの掲示板を探されてた様ですが見つかりましたか?
先日私も以前のデーターを知りたくて探してたら公式ページらしき物に当たりました。ここにメッセージボードもあるのでココの事かも知れません。ちょっと覗いてみましたが、英語ばかり(当たり前)でメゲました。詳しくはこちら

http://www.nearfest.com/nearfest/

そのままやん(^_^;



02/07/24 09:03:11
名前:
案山子

コメント:
>J'ratさん
ステキな夏休みを満喫されているようで何よりですね!
能登半島や和倉温泉は私も大好きです。昔「なぎさドライブウェイ」で、地引き網をしていたおじさんが、
巨大なエイを見せてくれたことが思い出に残ってます。観光地らしからぬところが良いですね。
あと、能登島に渡る橋の通行料がやたら高かったことを覚えてるのですが・・・・セコイ!!
海水浴も、今年はまだしてないんです。プライベートビーチ状態は羨ましいです!
>静かな島の夕暮れの道をドライブしながら聴いたのは、キャメルの "Dust And Dream"
うーーーーーーん。なんという完璧な休暇でありましょうか。良いなぁーーーーーー。
今回は、日根野ジャスコとか、ショパーズモール泉佐野には行かれないんですか?

>らくださんのライヴとオフ会
遅ればせながら・・・とても盛り上がった様子で良かったですね。
曲名を見てるだけでも愉しくなってきます。久しぶりにTOTOのファースト、検▲魯ぅ疋
などを聞いていました。TOTOのライヴというものを初めて聞きましたが、これがもう、素晴らしくて
ぶっ飛びました。やっぱりライヴで真価が分かると言えるのでしょうか。
私は昔はアンチ・ライヴ盤派だったんですよ。雑だったり、ミスしたりが気になって・・・・
と、言うか貧乏であんまり買えないから「ハズレ」は許せないとか。
最近、「すごく良いなぁー!」って思うんですよ。
色んな曲が聴けるし、ノリが良くて息づかいが聞こえるような感じが。
キャメルのA LIVE RECORDも気に入ってます。



02/07/23 22:45:26
名前:
J'rat

コメント:
 能登半島から帰ってきました。軍艦のような形をした見附島や半島最北端の灯台を回って、塗物で有名な輪島を通って帰ってきました。きのうからちょうど一周したことになります。木々の緑が濃くて空も海も青くて、まさに夏休みという景色の中を、思う存分ドライブできました。

>kitさん、
 YFFCのお茶会に行かれたのですね。イエシンフォニック・ライブは良かったようですね。DVD日本盤の発売が楽しみです。

>Siriusさん、
 お久しぶりです、ようこそです。BJHのライブは曲順も違うのですか? 確認してみます。こちらも日本版が出るといいですね〜。

>Yeszanmaiさん、
 「パトリック・モラーズ」なんですか! わかりませんでした。綴りどおりに発音するわけですね。考えてみればそのまんまなのに、気付きませんでした。

>ふらじゃさん、
 北陸も暑かったのですが、海からの風は涼しかったです。今年は田舎へは帰られないんですか?

 明日は和歌山に移動します。



02/07/23 09:34:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
毎日暑いですねぇ、朝の6時だというのに室温が30度近く上がってました。今朝は自転車に空気を入れるだけで汗が噴出す始末です。まあ走ると風を感じて少しは涼しいのですが…

そんな中通勤の友はSPOCKS BEARDのライブでした(タイトル失念)明るいアメリカンなプログレは暑い夏にも合いますね、そろそろ新作も聞きたいです

>J'ratさん
夏休みを満喫されてますねぇ、私は8月のお盆あたりに取ろうかなと思ってますが、何の計画も立ててないので楽しみもイマイチです
そうそう、real audioのWAV変換上手く行きました。ご教授ありがとうございます。



02/07/23 00:01:19
名前:
J'rat

コメント:
 やっと接続できました。和倉温泉にもPHSの電波は来ていました。データ通信は32kbpsですが...。

 ウェブインタビューは面白かったようですね。私は後半を少しだけ見ました。
 ユルゲンが「キース・エマーソンは私のヒーローだった」と言っていましたね。テレビの収録で2つのバンドが一緒になって、ユルゲンがキースの楽屋を訪ねたそうです。キースは練習用のローズのピアノの前に座っていて、ユルゲンを見て言ったそうです。「やぁ、君はあのバンドの人だね」 彼らは素晴らしい時を過ごしたそうです。

 やがて全編を見て、翻訳するつもりです。第一回のは8割がたできているのですが...。なんとかこの休み中に仕上げたいです。m(__)m

 ところで、能登半島は良いところです。今日は波打ち際をクルマで走れる「なぎさドライブウェイ」を走りました。細かい砂でしっかりしているので砂浜でも走れるのです。下回りにつく塩が心配ですが、仔ラットも喜んでくれたので良しとしましょう。
 あと、能登半島の中ほどにある能登島で海水浴をしました。島と言っても二か所に大きな橋がかかっているのですが、まだまだひなびた感じが残っていました。海水浴場は平日ということもあって、ほとんどプライベートビーチ状態でした。内海なので遠浅で波もなく快適でした。

 静かな島の夕暮れの道をドライブしながら聴いたのは、キャメルの "Dust And Dream" でした。ぴったり! 明日は輪島を回って福井に帰ります。



02/07/22 23:39:18
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツ
現地(フランス語圏スイス)の発音では「モラーズ」だそうです。
本人以外の発音は意外と不正確かも知れませんね。
「かねた」さんに「かねだ」さんとよびかけても、訂正を求められないように。
あとドイツ語の「R」の発音は近年、省略される傾向にあるそうです。
なんでも若い人はドイツ人でも巻舌が出来なくなりつつあるからだとか。



02/07/21 22:52:42
名前:
J'rat

コメント:
 親戚のを含めて子どもが5人もいてはなかなかパソもできません。バイオ・ノートを開いていると、寄って来て困ります。にいはおさんのMIDIが流れたら「電話だよ」には驚きました。着メロじゃないってば、あったら欲しいけど。(^_^;
 にいはおさんのギター、いいですね! まるで爪弾いているかのように聴こえるのですが、どうしてなんですか? ただ音色を「ギター」にするだけでこう上手くいくとは思えないのですが...。歌のパートもとても雰囲気が出ていますね。シンセサイザーなのに「歌って」いるかんじがして、つい一緒に歌ってしまいます。家に帰って外部音源で聴くのが楽しみです。本当に素晴らしい曲を、ありがとうございました。>にいはおさん。

 さて、福井もきのうから本格的な夏のようです。近所の幼稚園の桜の木の下では蝉時雨を聴く事ができました。夜は近所の公園で花火をしました。夏は始まったばかりです。

>モラッツ、
 「モラーツ」か「モラッツ」か、私はネットをするまでは「モラーツ」と思っていました。Moraz という綴りからは、モラッツが正しそうですが、本人はどう発音しているのでしょう?
 我田引水ですが「ユルゲン・フリッツ」か「ユーゲン・フリッツ」か? ビデオでの自己紹介を聞くと「ユーゲン」かも知れないと思ってしまいます。微妙ですが...。

 明日はお隣の石川県の能登半島にある和倉温泉という海辺の温泉に行きます。トイザらスに行ってクジラの格好をした浮き輪(どう見てもシャチに見えますが)を買ってきました。久しぶりの海水浴です。
 能登半島は海辺のドライブなどもあり、楽しみです。実はきのうからオフコースなどを聴いて走っていますのでいけませんが...。やっぱ、ビル・エヴァンスですよね〜。あ〜聴きたい!

 明日は夜8時からウェブインタビューの第二弾です。皆さん、お見逃しなく! (^_^)/
http://triumvirat.net/
([#04]をクリックしてください)



02/07/21 22:51:29
名前:
Sirius

コメント:
どうも、お久しぶりです。
BJH の話題が上っているので出てきました。
2枚組のライブ盤のことですが、モノ・ヴァージョンの方は英BBCで放送されたモノ・ミックスでコンサート通りの曲順で、ステレオ・ヴァージョンの方は海外放送用に作られたステレオ・ミックスで曲順が多少いじられているものなんだそうです。



02/07/21 22:37:35
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。
やっと仕事が一段落しました。
ライヴ行けずに本当にスマンです>らくだ君
「Separate Ways」聴きたかった…。
8月のライヴは前向きに検討します(^^)

今日は、イエスファンクラブのお茶会に行ってました。
>モラッツ
お茶会でイエスオーケストラツアーの映像を見たのですが、
「錯乱の扉」オーケストラバージョンが非常によく出来ていて
ビックリしました(「危機」はイマイチでしたが(^^;)。
これは買いかもしれませんね。
あと、今リック入りイエスのツアーで「南の空」とか演ってるらしいですね。
見たいなあ…。



02/07/21 19:57:29
名前:
FromNiigata

コメント:
モラッツが好きだと言ったら「ゲッ」>
う〜ん、それはキツイ。まぁ、原因はライヴでのリズム感と強烈キャラのせいでしょうか…。
ピアノ1本勝負も良いのですが、エレクトリックサウンドもまた聞きたいですね。
 
今日は一日中家にこもってビル・エバンスのコンプリート・ライヴ・アット・ビレッジヴァン
ガードを聞いていました。しかし、JAZZ系のアルバムってバカスカ出るのに、ロック系は
なかなかリリースされないんでしょうかね。差がありすぎます。

プジョー306>
フラ車の魅力はやはり高速長距離走行ですね。私は帰宅の時はいつも高速状態なので、燃費は
いつも10km以上でますけど…。



02/07/21 18:34:59
名前:
J'rat

コメント:
 昨日は正午に吉川を出て、夜の9時に福井につきました。土曜日で祝日の行楽渋滞で、東名は箱根の先まで混んでいました。9時間ならまぁいいほうでしょうか。

 明日のウェブインタビューですが、時間を間違っていました。朝の8時ではなくて、夜の8時スタートです! ミヒャエルが間違えていたのですが、私も気付きませんでした。今度はみなさん、リアルタイムで見れますか?  ウェブインタビューと言っても声は出ませんし特別なソフトは要りませんので、何でしたら残業中にでも見られるかもしれません。
 私はその晩は能登半島の温泉に行っております。ネットに繋がれれば見るつもりです。PHSのアダプターカードを忘れたので、あわててさっき買ってきました。後は電波次第です。

>Woogさん、
 Heretikのおすすめ、ありがとうございました! 53分、気合を入れて行かせていただきます。(^^ゞ

>yeszanmaiさん、
 BBC のモノラル版はエアチェックものの可能性があるんですね。本来がステレオ版ということは、まさに宝の山ですね。他にもたくさん未発表音源を持っているのでしょうか?

 モラッツと言えば、本当に不当に評価が低いと思います。リレイヤーの時にYesファンからあまり評価されなかったのでしょうか? 昔、公式サイトのJoeに私はモラッツが好きだと言ったら「ゲッ」と言われてしまいました。(^_^; いいと思うんですけどね〜。ガンガン、お蔵入りの音源でも発売して欲しいですね、これからインターネット時代ですし。

>FromNiigataさん、
 東名高速で久しぶりに燃費が10km/lを超えました。ロングドライブはお手の物で快適ですね。高速では星になれます、捕まらなければ...。
 今日リアドアのヒンジのピンが抜けかかっているのに気付きました。すわドア脱落かと、あわてて福井のプジョーを電話帳で探して駆け込みました。メカニックは少しも騒がず、プラスティックヘッドのハンマーで2〜3回叩いて直してくれました。よく出てくるのだそうです。
 ちなみに当地ではヤナセがプジョーを扱っていました。306の隣にはベンツのSクラスがたたずんでしました。「ガイシャ」は十派一からげ?

★にいはおさんの新作MIDI登場★★★★★
 皆さん! ついにとうとう、にいはおさんが待望のMIDIを送ってくださいました! その名も "THE DEADLY DREAM OF FREEDOM" です。そう、アコギがあるし、ボーカルものだからということで、とても大変な難曲です! 私は今はノートPCのソフト音源で聴くしかありませんが、とても素晴らしい演奏です!! 大変だったんでしょうね。にいはおさん、ありがとうございます。
 今はリモートなのでメンテがしにくいため、ハイパーリンクがまだつけられませんが、少しでも早く皆さんにもこの感動をお伝えしたいと思います。以下のURLをコピペしてお聴きください。ご一緒に歌いましょう!
http://www.triumvirat.sakuraweb.com/midi/freedom.mid



02/07/21 09:19:02
名前:
FromNiiata

コメント:
J'ratさん、夏休み良いですね〜。
しかし、グランド・ツーリングのCD選びは楽しみの一つですね。


ムーンダンサー 厚見麗>
う〜ん、P−Modelと言い懐かしいですね〜。
確か厚見氏はVoもとっていた気がしますが。

BBCライヴ>
良い音源もっていますよね、BBC。
しかし、ZEPのBBCライヴ、オープニングの「移民の歌」にはセーソク風
ですが、戦慄が走りました。
私の2大戦慄は、ZEPとクリムゾンの「グレート・デシーヴァー」4枚組です。

ところで、今年のUNIONのプログレ祭りの特典ってなんなんですか?



02/07/20 09:39:16
名前:
J'rat

コメント:
 いいお天気です。私は今日から一足早い夏休みです。これから久しぶりのグランド・ツーリングです(ただの帰省とも言います)。CDチェンジャーに何を入れていくか迷っています。(^^ゞ
 福井に着いたらまた書き込みますね〜。



02/07/20 07:12:29
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツ
モラッツの話題が続いて嬉しい限りです。
彼は基本的に歌ものが好きなんだと思います。

>BJHのBBC、モノとステレオ
BJHに限らず、BBCで放送される時はモノラル放送ですが、
BBCが海外放送局向けに制作するトランスクリプション・ディスク(LP盤、最近ではもちろんCD)は
FM用にステレオの盤が存在するためだと思います。
ですからBBCのエアチェック・テープはモノ、
海外での(例えばNHK-FM)エアチェックや
海外の放送局がBBCへ返却しなかった盤から直接コピーしたものはステレオです。
渋谷陽一氏がかつてBBCから借りてNHKで放送したゼップのBBCのディスクを欲しがったそうですが、
NHKのディレクターが「次から貸してもらえなくなる」とちゃんとBBCに返却したそうです。



02/07/20 02:10:49
名前:
Woog

コメント:
先日のOFFでキャメルの「Camel」「Mirage」「A Live Record」と
N・マールの「Heretik Vol. 3」を買いました。
ふらじゃさんや弟が推薦してただけあって、すべてよかったです。
A.ワードのドラムがこんなにいいとは思っていませんでした。
繊細で優雅のドラミングとでも言いましょうか、
以前から言われていたことですが、
決して自己主張をするわけではないけれど、素晴らしい。
また、「A Live Record」ではメル・コリンズやR.シンクレアが加わった、
かなりスリリングな演奏が聞けて、感動しました。
シンクレアの歌も素晴らしいし。

J'ratさんがHeretikのVol.1とVol.3ではどちらが買いか
悩んでいましたが、ぼくが聞き比べたところ、
Vol.3の方がお勧めだと思いました。
それほど、ヘビーで聞くのに気合いがいる訳ではないですし、
全体としてよくまとまっていると思います。
「プログレ」で聞いてもらったVol.1の
リコーダーが美しい1曲目は捨てがたいのですが、
同じスタジオで録音しているのに、
何故かVol.3の方が音がいいようです。
メンバーが変わっていてVol.3の演奏はより安定しています。
ただし、Vol.3は53分の曲が1曲だけですので、
そこがちょっと、ですね。



02/07/19 14:18:13
名前:
J'rat

コメント:
 暑いです〜。梅雨は明けそうですね。

 今朝もBJHでした。最後の "BBC in concert"。良いです! でも、これはどうしてMono盤とStereo盤の2CDなのでしょうか? どなたかご存じないですか〜?

 sphinxさんが教えてくださったEMIのページから、カタログ番号と思われるものを抜きでしてみました。

5351612 "Mediterranean Tales" TRIUMVIRAT
5351622 "Illusions On A Double Dimple" TRIUMVIRAT
5351632 "Spartacus" TRIUMVIRAT
5351642 "Old Loves Die Hard" TRIUMVIRAT
5351652 "Pompeji" TRIUMVIRAT
5351712 "A La Carte" TRIUMVIRAT
5351662 "Russian Roulette" TRIUMVIRAT

 ちなみにHMV.co.jpでは、先頭の5と末尾の2を抜いたものを「カタログ番号」として表示しています。あれ? "A La Carte" は番号が飛んでいますね...。(^_^;) あと、"Pompeji" の綴りはスペルミスではなく、ドイツ語(?)綴りのようです。



02/07/19 13:07:20
名前:
にいはお

コメント:
今日の北京は曇りです。このところ、天候不順です。

今朝は日本のプログレバンド、ムーンダンサーのたった1枚の
アルバムで出勤しました。KEYに厚見麗が参加しており、
この筋では「伝説の」バンドとなっております。

少女チックな題材の歌詞にはついて行けないところもありますが、
音はなかなか。ハモンドは切れが良く、シンセはみよ〜んむき出しで
ピアノも鋭い。「薔薇心中」なる曲が秀逸、ですが、何と言うタイトル・・・。
日本のプログレ・ビジュアル・様式美系メタルというのは、
やはりどこか少女マンガのあの世界と結び付いているのでしょうか?

このバンドがドリフの「八時だよ!全員集合!」に一度だけ出た、なんて
知らんじゃろみんな。



02/07/19 09:32:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は蒸し暑かったですねぇ、天気もはっきりしないみたいです。

今朝の通勤の友は昨日買ったムーディーズの○ートでした。何度もコピーしてるみたいでノイズが多いですが音は良かったです。選曲も「ヴォイジャー」「プレゼンス」中心で私には楽しめました。何より良かったのはkeyがモラッツだった事でしょうか、とは言ってもムーディーズでの彼はバックに徹している事が多くてライブでもあまり目立ったプレイはありませんがシンセの音は紛れも無く彼の音でした。

今更ですがモラッツは結構長くムーディーズに在籍してたのですねぇ、居心地良かったのでしょうか?



02/07/19 03:43:30
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツのお蔵入り
久々のエレクトロニック・アルバムと例によって60分ちょうどのピアノ・ソロの二枚は
完成しているはずです。後一枚はなんだったかな?
業務用ライブラリーディスクが一枚出ているのですが、サンプルを聴く限りでは
既発曲を自らサンプリングしたような感じがします。
著作権フリーなので100ドルもします。
そういえばアラン・ホワイトも著作権フリーのサンプリング元ネタ集を出していますね(こちらはもっと高額)。

>米国ネットショップのCD価格
確かに昨年あたりから新譜価格が値上がりしていますね。
不況と大手といえどもネットショップの体力低下が原因でしょう。
店頭ではどうだか知りませんが、一時のネットショップ覇権争いの後遺症で
どこも赤字続きのようです。
米国ディーラーの卸価格も昨年あたりから急騰しているそうで、
(新譜の卸しが10ドル以上!!)
(当時の)ドル高とダブルショックで米盤をオランダなどの欧州経由で
仕入れる方が安く上がると店員がいっていました。



02/07/18 22:30:33
名前:
FromNiigata

コメント:
マイク・オールドフィールドの新譜、ちょっとエニグマ>
確かにそんな雰囲気ありますね。

最近、こちらはジメジメした天気なので、それを吹き飛ばそうとYESの「ラダー」をかけて
出勤しています。しかし、何度聞いても元気ですね〜。

パトリック>
DVDとは言わないまでもCDぐらいリリースして欲しいです。



02/07/18 18:21:30
名前:
J'rat

コメント:
 Triumvirat.net から久しぶりに案内のメールが来ました。次回のWebインタビューは来週の月曜日、7月22日のAM8:00(日本時間)開始だそうです。この間の続きですね!

http://triumvirat.tv/

 お楽しみに〜!



02/07/18 17:20:34
名前:

コメント:
戸川京子
!!
なんか家の近所に住んでいたらしく、よく近所のマーケットで見かけました。
ご近所さんというイメージが強かったので、びっくりです。



02/07/18 17:16:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
仕事の合間にちょっと中古CD屋に行ったら何故かブー○が山積み!しかも\400という安価で置いてありました。最近この手の物には触手が動かないのですが安さにつられてつい3枚ほど買ってしまいました
ムーディーズ、クイーン、レインボー…ムーディーズはブー○そのものが珍しかったので、あとはまあ勢いです(^_^;

>J'ratさん
ヘルテックは3の方がどちらかと言うとシンフォですが、基本的にはフュージョンバトル?な感じでしょうか。私も1は先日のオフ会でちょっと聴いただけですので詳しくは判りません



02/07/18 14:12:42
名前:
J'rat

コメント:
>戸川京子さん、
 なんだか最近訃報が多くてやり切れませんね。合掌。

 米国の公式サイトの掲示板の投稿による情報です。2003年の NEARfest に Triumvirat が検討されているという話があったそうです。「結局どうなりましたか?」というのが投稿の主旨ですが、本当に気になりますね。
 元々はNEARfestの掲示板で話題になっていたそうです。そもそもNEARfestの掲示板というのはどれなのかを探しています。



02/07/18 13:01:50
名前:
にいはお

コメント:
があああ。もう勘弁してくれんかなあ・・・。

戸川京子が自殺、だそうです。
別にこの掲示板で語るなにごとの必要はなけれど。

まいった。もう、CD、聴けない。



02/07/18 10:54:42
名前:
J'rat

コメント:
 本当に梅雨は明けたんでしょうかね〜。きのうはお昼に降っていましたし、今日も夕方から雨だそうですので、もうちょいのようですね。

 相変わらずまだBJHに浸っています。きのうは "BJH and other short stories"、今日は "Baby James Harvest" でした。浸りすぎてふやけています。ふへ〜。

>FromNiigataさん、
 モラーツの DVD-R は正規版でないかもしれません。作りなどから見て VHS の単純なコピーのような気がします。画質も音質も悪いんです。ちゃんとしたもので出して欲しいですね〜。
 マイク・オールドフィールドの新譜をちょっと聴きました。女性ボーカルなどが入っていて、ちょっとエニグマっぽいところもありますね?
 ところで昨夜は久しぶりにYesが関係したPCゲーム "Homeworld" をやってしまいました。新しいPCで実行したらグラフィックはきれいですし、快適でした。ゲーム自体は難しいのですが...。

>ふらじゃさん、
 ネイサンマールは「ヘルテック1」のほうがシンフォニックですか? しばらくCD屋さんに行けないかもしれないのですが、順番に聴いていった方が良いでしょうか〜?

 さて、トリアンヴィラートのリマスターの発売日ですが、ドイツのAmazonから早速返事が来ました。発売予定日は変わらず8月16日だと言っています。オーダーステータス画面の謎のドイツ語(9月の日付が見える)を翻訳してねと頼んだのですが、それは無視されました。ただし、日本へは7から21営業日かかると書いてくれてありましたので、配送期間を含めた日にちのことかも知れません。好意的に解釈してしまっていますね。>わたし σ(^_^;

 あと、久しぶりに CDnow.com を見たら、こちらにもやっとリマスターが掲載されていました。ただし発売予定日も価格も、アルバムによってまちまちです。発売予定日は7月22日と8月6日、価格は$13.99,$15.49,$18.99の三種類でした。Amazon.comは全て$18.99ですから、CDnowのほうが安いですね。

 ちなみにHMV.co.jpは発売予定日が8月19日で、価格が\1,790となっています。HMVは現在国内送料は無料(2500円以上購入時)だそうですから、海外通販より安いですね。街のCDショップがいくらの値札を付けるかはわかりませんが、HMVのほうが安いかも...。もっともリマスターCDの発売日はまだ変わるかもしれませんので、予約注文される場合は各自のご判断でお願いいたします。

P.S. Amazon.co.jp も予約受付を開始しているようです。発売予定日は8月6日で価格は\2,279(送料無料)だそうです。



02/07/18 09:29:44
名前:
ふらじゃ

コメント:
梅雨って明けたのでしょうか?つい先日までお日様が恋しかったのに、今ではうっとおしいです。

今朝の通勤の友はネイサンマールの新譜「ヘルテック3」でした。先だっての喫茶プログレで「同1」を聴いたときには気合がいるなぁと思ってましたが、このアルバムは聴きやすかったですが、CDウォークマンでなくもっと大きな音で聴きたいアルバムです。

>トリアンのリマスター
色んな情報が飛びまわっているのですね、いったい何所が一番早くリリースするのでしょうか?もう少し情報を集めてみたいですね。

最近アメリカのCDって価格が上がってるみたいに感じるのですがどうでしょうか?あまり円高のメリットが感じられません



02/07/18 07:13:02
名前:
FromNiiata

コメント:
遅れてしまいましたが、らくだ君のコンサート&オフ会、大成功のようでよかったですね。

モラーツDVD>
私も見てみたいですね〜。
しかし、パトリックのお蔵入りCD、リリースして欲しいですね〜。
リックやヴァンゲリスに比べて、キースやパトリックのソロワークのリリースがなんと
少ないことか…。リック並とはいわないまでも、もうちょっとリリースして欲しいですね。

昨日は早めに帰宅して、久々に「イエス・イヤーズ」などを見ていました。
しかし、クリスの変貌ぶりには改めて驚きました。

リマスター早く出ると良いですね。



02/07/17 18:34:14
名前:
J'rat

コメント:
>sphinxさん、
 すばやい情報ありがとうございました! やっとドイツのEMIのサイトに出ましたか〜。8月16日と言っているんですね。私のメールでの問い合わせに対しては7月15日付の返事で「今のところ8月15日」と書いてありました。微妙に1日ずれています。

 一方そのころ、米国の公式サイトの掲示板に不吉な投稿情報がありました。ドイツの Amazon では9月に発売を遅らせたというのです。サイトを確認したところ amazon.de の予約確認画面では、以下のような表示が出ます。

Artikel Noch nicht versandt Lieferung voraussichtlich: 27. August - 16. September
 ドイツ語なのでさっぱりわかりませんが、AltaVista で機械翻訳をかけると、次のようになります。
Articles yet presumably did not dispatch supply: 27 August - 16 September

 「8月27日から9月16日はこの商品はおそらく発送されない」という意味のようですが、いまいちはっきりしません。なんか文法からして変ですね。

 本家のEMIが8月15日と掲載しているのですから、それを信じたいですが、もしかするとまだ流動的なのかもしれませんね。amazon.de には問い合わせてみます。う〜〜ん。(^_^;)



02/07/17 17:57:47
名前:
sphinx

コメント:
>リマスター
EMIドイツのページにもついにラインアップされましたね。
http://www.emimusic.de/xml/3/550636/disko.html
発売日は8/16ですと。



02/07/17 16:09:50
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼前に急に雨が降ってきてビックリしました
今は上がって蒸し暑くなってますね

先ほどなにげにアマゾン・ジャパンを見てたら
トリアンのリマスターが8/5発売の米盤で予約受け付けしてましたね
ただ何故か今入手できる「愛の神秘」「ポンペイ」は
カタログから外れてました…変なの



02/07/17 13:00:42
名前:
にいはお

コメント:
昨晩、またいろいろとMIDIファイルを漁っていたら、
カラオケ定番の(いや、もう古いか)「星降る街角」が
見つかりました。敏いとうとなんとかハッピーだっけか。
やったあ。これ、欲しかったんだあ。

最近は「ジャ・・・なんとか」の管理が厳しいのか、
MIDIファイルのページをたたんでしまうサイトが
多くなりました。
店主様、あの・・・・大丈夫なんでしょうか?

今朝はファンカデリック等のPファンクで出勤致しました。
ただただ、何も考えずに踊るためだけのグルーブ、いいじゃないすか、うん。



02/07/17 10:25:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は良い天気ですが、家の近くに倒木や泥の固まりなど昨日の台風の爪跡がけっこうありましたね。それほど強い風だとは思えなかったのですが…

昨日は先日買ったニュートロルスを聞いてました。以前から気になってたのですがJ'ratさんに背中を押していただいたので踏ん切りがついたのですが、良いですねぇ、もっとオケが前に出ていると思ってたのですが、ちゃんとバンドとしての音がしっかりしてました。耳になじみのあるクラシックの曲を引用してたりして楽しかったです

先日YESのシンフォニックライブのオマケDVDをPCで見ようとしたらディスクを認識しませんでした。DVDプレイヤーだとちゃんと見れるのに変ですね??
まだまだソフト、ハードとも未成熟なんでしょうか?こまかなエラーが一杯ある気がします



02/07/16 14:55:36
名前:
J'rat

コメント:
 台風は行っちゃったみたいですね。あわや小学校が臨時休校かとあせったのですが(共働きなものですから)、大丈夫でした。都内は意外と平静でした。

 今朝もきのうに引き続き、BJHの "Once Again" を聴いてきました。なんでこんなに良いんでしょう!? ハーヴェスト期のBJHはフォークっぽいのですが、'Song for Dying' や 'Vanessa Simmons' などの小品の何気ないメロディが、心の中のポケットにすっぽりと納まる感じです。5枚買ったBJHのうちのまだ2枚目です。当分これに浸りそうです。
>パル太さ〜ん、また語りに来てくださいよ〜。インターネット回線を引きに新潟のご自宅にお伺いしましょうか? (^_^)

>yeszanmaiさん、
 パトリック・モラッツの "PM in Princeton" はオフィシャルだったんですね。Story of i 公式サイトにもちゃんと出ていましたね。私が買った DVD-R は手作り風で、確かにちょっと怪しいです。スリーブもVHSのを流用しているようですし、画像もVHSからキャプチャーしてDVD-Videoに変換したような出来でした。もちろん私にとっては貴重な映像ですが、より高画質なものが出ると良いですね。芸術家然としたパトリック、かっこいいです。

>AUKENさん、
 喫茶「プログレ」良かったですよ〜。チラシをもらってきましたので、今度アップします。ぜひ行ってみてください。きっと気に入りますよ! (とりあえずMapionのだいたいの地図です)
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=kokosp&F=mapi1124551020716144616
 あと、ヨーロッパの "Final Countdown" ありがとうごじあました。イントロからかっこよかったですよね〜。

>にいはおさん、
 らくださんのバンドの選曲は本当にキーボード中心で良かったです。Lonely Heart のオーケストラサウンドも、PAの調子は悪かったですが、良かったですよ! いつかにいはおさんのライブも聴きたいです! ね〜、皆さん!!

>sphinxさん、
 遠慮されると聴かせたくなってしまいます、Tommy Engelの漫談ライブ。ドイツ語なのでつらいですが、ドイツは元々こういった軽演芸が伝統なのだそうです。ユルゲンのピアノもライブらしく堪能できますが、ドイツの大衆文化に触れるという意味でも面白いかもしれません。

>らくださん、
 ライブ、ほんとうにありがとうございました。デジカメの画像をおおくりしますので、メールをお送りしました。ご確認くださいませ。
 稲毛のライブ、日にちはいつでしたっけ?

>毛糸さん、
 らくださんの彼女さんとはお会いできなくて残念でした。トリアンを気に入られたということは、絶対(!)良いお嬢さんに違いありません! 末永くお幸せに〜。あと、ウィンクはkitさんにですね。>青春!



02/07/16 13:05:00
名前:
にいはお

コメント:
ライブの後の打ち上げ話、それもまた宜し。
「ライブは場数」・・・・名言、なり。

今日はプログレを思いっきり離れて、
「マシン・ヘッド(パープル)」「プレゼンス(ZEP)」
「ヘヴン・トゥ・ヘル(サバス)」で出勤をかけました。
・・・しょうがないじゃんか。新譜、増えないんだもん、ここじゃ。

こんなCDを聴きながら運転しては行けませんよ日本の皆さま。



02/07/16 02:33:12
名前:
らくだ士

コメント:
レスの続きです♪

>CHIPMUNKさん

今回お会いするが初めてでしたね!
次にお会いするのはサムラのライブでしょうか。
私はダンディな髭をイメージしていました(笑)。
オフ会ではあまりお話出来ませんでしたが
次回はいろいろなお話をしたいです。

>sphinxさん

お忙しい中、羽田からわざわざライブに足を運んでくれてありがとうございました!
次の稲毛でも一応同じ曲をやるつもりですが、
PAを信じて頑張ります(笑)。

>ふらじゃさん

レポート第2段ありがとうございます。
なんだかライブの姿を客観的に見られましたよー。
自分はそんなに緊張していたんですね(笑)。
選曲も喜んでくれて嬉しい限りです。
しかし、野宿って・・・(笑)。もう3年前の話じゃないですか〜。
次はみんなで一緒に野宿します?

>にいはお師匠

いや〜、今回、思いもよらぬトラブルで
ビックリしました。
モニターからKeyが聞こえないってホントに辛いですね。
これも経験の一つとして良い勉強になりましたけど。
今回はシンプルに2台のキーボードを使いました。
やっぱKORGのMS−2000はいいですねー。

>あうぴょん

あの日は最後まで付き合わせてしまってスマンかったねー。
でも遠いところから見に来てくれてありがとうね。
演奏するワシの姿を見て惚れ直したかい?

あー、もうこんな時間です。
今回は本当にありがとうございました!
早くも夏の素敵な想い出を作れました。
それでは、おやすみなさいー!



02/07/16 02:02:27
名前:
毛糸

コメント:
こんばんわー
らくだライブ&オフ会お疲れさまですー
あれれれ?TOTOは「子供の凱旋」と「ガールグッバイ」じゃなかったのかぁ
ライブは場数だ、がんばれらくだ!
え?次回は八月?海岸?デート?な、なんすかぁこれ?>(^_-)-☆

せ、青春ですにゃ



02/07/16 01:58:57
名前:
らくだ士

コメント:
こんばんは!らくだ士です。
土曜日のライブに来ていただいた方&オフ会に参加された皆さん
本当にありがとうございました!
そして、お疲れさまでした。
私も長文覚悟で感想とレスを。

リハが最後だったので殆ど出来なくて、しかも本番はPAのミスか何かで
キーボードの音が途切れたりしてヒヤヒヤでしたけど、
大好きな曲をみなさんの前で披露できたし
私にとって2回目のライブだったのでとても良い経験が出来ました!
もちろん出来にはまだまだ満足していませんが、もっと経験を積んで
上達して、またライブをやりたいと思っています。

今回のセットリストです。

1Final countdown/ヨーロッパ
2Sole Survivor/エイジア
3Only Time Will Tell/エイジア
4Hold The Line/TOTO
5Owner OF A Lonely Heart/イエス
6Separate Ways/ジャーニー

ライブが終わってビックリ!
けっこうお客さんが入ってくれていて。感動!
今回はキーボード主体の選曲が本当に多かったのでかなり緊張でした〜。
ロンリーの「ジャンッ!」は音を作ったのですが、
ちゃんとオケヒットの音でしたか?

あと、オフ会は事情により45分しか参加出来なかったけど
すっごく楽しかったです!
いつもみたいにもっとプログレトークをしたかったけど、
時間が経つのは早いですね。
45分は私的に、欲求不満ですよ(笑)。


>J'ratさん
今回は素敵な企画、ありがとうございました。
うちのメンバー達も喜んでいました。
そして、沢山の写真もありがとうございます!
私にとって、今回のオフ会は一生忘れられないものになりそうです。
0次会のレポートも、楽しく読ませていただきました。
うちの彼女君がトリアン好きなので、是非J'ratさんに会いたいと
言っていました。会場でお話でもと思ったけど
時間がなかったので無理でしたが
オフ会等には連れていきたいと思ってます。

>kitさん

8月にもライブがあるんですよー。
稲毛海岸の「稲毛野外音楽堂」にて12時半からです。
デートのつでいにいかがですかー!?(J'ratさん風に)
お馴染みの色っぽいスキゾウさんにも会えますよ(笑)。

>Woogさん

>最後の曲を演奏するときの、汗をかいた、緊張した顔が良かった。
あら、光栄ですわ(笑)!
緊張しまくりで、楽しく演奏することを忘れていましたよー。
でも、演奏しているところを間近で見てくれて嬉しいです。
ちなみに、うちのボーカルのスキゾウさんは、「男」ですから(笑)。
あの容姿で何度も沢山の人が騙されているんですよ。
最近は妙なファンも増えつつある!?



02/07/15 23:51:52
名前:
sphinx

コメント:
>Tommy Engel 2枚組みライブ ちょっと遠慮しときまーす。
音楽とお笑いのコラボレーションと言えばYMOとスネークマンショーですね。
「増殖」でしたっけ。「警察だっ、ドアを開けろ!」「ここはけーさつじゃないよぉ〜」
最高に面白かったです。

>ジャーニー
「セパレート・ウェイズ」だったと思います。



02/07/15 22:39:49
名前:
にいはお

コメント:
>らくだ君の曲
ほほ〜、そういう選曲だったんですかい。
ヨーロッパとエイジアの「ONLY〜」はどっちもシンセがイントロですね。
「ソウル・サヴァイヴァ−」は確か前のライブの時もやったんじゃ
なかったっけ(もちろん見に行ってないけど)。
TOTOは、これもピアノがイントロだあ。
イエスのオケのヒット音、あれちゃんと再現できましたか?
ジャーニーは・・・何だったんだろうね、曲?「ANYWAY YOU WANT IT」かな?
これならオルガン、活躍したろうに。いや、ちょっと、古すぎるか?

ま、お疲れさんでした!!
打ち上げのビールって、最高だよな。



02/07/15 21:44:32
名前:
AUKEN

コメント:
皆様先日はどうもでした〜、もっとお話をしたかったのです。
らくだ君達と合流予定だったのですぐに失礼してしまって済みませんでした。
喫茶プログレは行ってみたかったなー、むむ。

あ、らくだ君のもう1曲はヨーロッパのファイナルカウントダウンです。
実はトリアンを美味しいとこだけちょこちょこソロで弾く予定もあったそうなんですが、
時間がおしてたのと、あの通りの機材状況でちゃんと鳴るかわからないのでやめたそうです・・・



02/07/15 19:10:52
名前:
yeszanmai

コメント:
>モラッツ
書き方がちょっと悪かったです。
ヴィデオ、CDともにインディーですが正規盤です。
DVD-Rっていうのが怪しいな、ということです。



02/07/15 18:57:54
名前:
J'rat

コメント:
件名が「RE: your password!」というワームウィルスが出回っているようです。ご注意ください。W32.Frethem.J@mm という W32.Frethem.B@mmの亜種のウィルスだそうです。
添付ファイルには、Decrypt-password.exe と Password.txt の2つのファイルがあります。

このメールを開かないように注意してください。ダメージは小ですが、感染力は高いようです。
Outlook以外のメールソフトも、実行すると感染してウィルスを撒き散らすようです。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.frethem.j%40mm.html



02/07/15 14:58:08
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
 らくださんのセットリストですね、え〜〜っと。
ASIA "Only Time Will Tell","Sole Survivor", TOTO "Hold The Line", Yes "Lonely Heart", あと、Journeyの曲(すみません曲目は...)
 あれ、確かもう一曲あったはずです〜。だめじゃん>わたくし m(__)m 深謝



02/07/15 14:28:58
名前:
J'rat

コメント:
 本当に暑いですね〜。南から熱風が吹いてきています。台風がまた来ているそうですね。きのう江戸川にかかる橋を渡ったのですが、河原まで増水していました。大丈夫でしょうか?

>ふらじゃさん、
 詳細なオフ会レポートありがとうございました! 良かったですね〜、オフ会。またやりましょうね!
 そうそう、喫茶「プログレ」は貸し切り状態でしたね。宴もたけなわのころ地震があったのが怖かったです。マスターは必死でCDの棚を押さえてました。CHIPMUNKさんは「プログレのCDに埋もれて死ねれば本望だ」と豪気でしたが。(^^ゞ
 喫茶「プログレ」は隠れ家っぽくて良いですね。また行きましょう! (あ、Black&Blue さんもですね!)

>yeszanmaiさん、
 さっそくのお返事ありがとうございました。やはり怪しいビデオなんですか! 画質はPAL-NTSC変換などの影響もあってか寝ぼけたような絵でしたが、カメラはプロですし、クレーンなども使って凝ったものでした。音質がいまいちでしたのでCDも欲しいのですが...。もったいないですね、きちんとした形でリリースしてないなんて。あと、お蔵入りのアルバムが3枚もあるんですか! ぜひ世に出して欲しいです。リックと比べるとあまりにも違いますね、可哀相に...。

>BJH、
 BJHの公式サイトを眺めたら、結構前に出ていたんですね、このリマスターは。日本盤紙ジャケは出るのでしょうか? だったら失敗したかもしれません。私はBJHの詳しいことを知りませんので、ライナーノートがあれば助かりますので...。でもとても5枚も買いなおせないですよね〜。
 昨夜1stを、今朝は2ndを聴いてきましたが、素晴らしいです。音も良いですし、貴重なボーナストラックがてんこ盛りです。なんだかオリジナルアルバム収録曲より、ボーナスの数のほうが多かったりもします。ブックレットも写真が豊富で楽しめました。ちょうどキャメルのリマスター盤のような感じで、きっちり仕事しています。「いい仕事してますね〜」と銘を見たら、EMIでした。トリアンヴィラートのリマスターもこのくらいやって欲しいですね〜!

>sphinxさん、
 Tommy Engel 気に入っていただけましたか? でもユルゲン・フリッツのキーボードの音ばかり気になりますよね。では次回は2枚組みライブ(ただし半分は漫談)を聴いていただきましょう。これを聴くとユルゲンがなぜトミーを新譜のプロジェクトに入れなかったのかがわかることでしょう。(^_^;)

>CHIPMUNKさん、
 オフ会お越しくださいましてありがとうございました。お薦めの「マンガラヴァリス」(ですよね!?)ぜひゲットします。次回はCD屋さん巡りにもコーチとして参加してください!

>Woogさん、
>汗をかいた、緊張した顔が良かった。 ス・テ・キ!!
 らくださん、凛々(りり)しかったですよね〜。わたしもちょっとクラっときました(>ないない)。でもグルーピーもしっかり付いていましたし、こりゃもてるわ! デジカメにもいい表情で写っていましたよ。

>kitさん、
 来ていただけなくて残念でした。早朝までお仕事とは、本当にご苦労さまでした。お盆ごろにはお休みできますか? 次回のらくださんのバンドのライブは8月に稲毛海岸だそうです。デートがてらに行かれてはいかがですか?(^_-)-☆



02/07/15 13:14:08
名前:
にいはお

コメント:
らくだくんのライブとオフ会は、盛況のうちに
終わったようですね。うらやましい。

・・・で、らくだ君(のバンド)の演った曲って、いったい何?
(なあにを今さら、の質問でなんですが)。

昨日は北京の某・焼き鳥屋に行こうとタクシーを飛ばしたら、
閉店(文字通りの)してしまっている。げげっ。
慌てて運転手に「ごめん、つぶれてるみたい、別のとこ、行ってもらっていい?」
と言うと、大笑いしながらも、追加料金なしで行ってくれました。謝謝。
しばらく行かなかったらなくなっている。こういうこともあるのです、海外の飲食店。



02/07/15 11:50:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
梅雨が終わったかのような暑さですねぇ、昨日あまりの暑さにエアコンのスイッチを入れたら物凄いカビの臭いに閉口してしまい使えませんでした

先日のオフ会楽しかったですねぇ、西新宿の店はあまりの品揃えに目移りしてしまいあまり色々買えませんでした。持ち合わせが少ないというのが最大の原因ですが…
結局3点、昨年JOHN WETTONがKEN HENSLEYと一緒に演ったライブのDVDとJ'ratさんが買い逃がした?NATHANMAHLの新譜とNEW TROLLS(正式には違うみたいです)の「CONCERTO GROSSO」ライブでした
今回の‘買い物王’はJ'ratさんでしたね

さて、では恒例のレポートを(J'ratさんの続き)…長文覚悟(^_^;

130歳トリオが一息着いてるとAUKENさんから電話があり「チケットが手元にあるので、まだライブハウスに入店しないで」とのことで、店の前で待ち合わせて入店することにしました。受付でちょっとゴタがありましたがらくださん自らの説明で事なきを得て店内へ
もうすぐ始まるというのにガランとしてて大丈夫かなぁと心配しつつドリンクを手にキーボード正面にかぶりつき状態でした。なんせドリンクをステージに置いてましたから(オイオイ)
主催者の挨拶に続きらくださんのバンド“おにおんぶろっく”の登場です。以前お会いしたボーカルのスギゾウさんは見事に変身、妖麗になられてましたね。woogさんは最後まで女性と思われてた様です
1曲目か2曲目が終わった時後ろから肩を叩かれ振り返るとsphinxさんがいらしてました。間に合われてよかったです
今回のsetはキーボードで始まる曲やキーボードがアクセントになる曲がほとんどだったのでらくださんは終始緊張されてましたね、でも滴る汗がライトに光ってかっこよかったです
私が一番反応したのはYESのロンリーハートでしたね、イントロと同時にこぶしを振り上げてしまいました。J'ratさんは終始カメラマンに徹しておられましたね、角度をかえて撮られてましたが、客席を写されてたのにはちょっとビックリ、かわいい娘でも居たのでしょうか…
30分程のライブでしたが、全部知ってる曲だったので凄く楽しめました。昔バンドやってた血がちょっと騒ぎ始めてます。

らくださんは機材の片付け等あるようですので残られましたが後の5人は2次会へ…場所がちょっと離れてたので商店街を歩いてると中古ビデオを売ってる店先にブート物を発見ちょっと寄り道しました(性です)

店に入るとまず乾杯、料理がどんどん運ばれてくるのでまず食べることに(どう考えてもテーブルに乗りきれない量でした)はじめは今日のライブの感想などを話してましたが、やはり主役が居ないので盛り上がらず、いつものようにプログレ話に花を咲かせているとCHIPMUNKさん登場ますますディープな話に突入したようなしないような…
やはり直接話せるというのは良いですねぇ、答えがすぐに返ってくるので嬉しいです。話のネタが尽きるはずも無く喋ってるとしばらくしてらくださん登場そのままライブの話を始めるとやおら‘乾杯’の声が…そう、彼が来て乾杯するのをすっかり忘れてました、いかんなぁ
飲み放題だったため時間制限があり、お開きとなりましたがこのまま終われるはずもなく全員で次の店へ行くはずでしたが、らくださんとAUKENさんはバンドメンバーと合流すべくここまでとなりました。おつかれさまでした(野宿してなきゃ良いけど…)

さて、予定ではこのままBLACK&BLUEに行く予定でしたが、ここ高円寺には‘喫茶プログレ’があることを思い出しそちらに行ってみる事になりました
で、行ってみると看板が無い?まさかつぶれた?と思ってると一応店内と思われる写真はあったので行って見るとちゃんと存在してました。あれじゃ初めての人は判らんゾ
店内はスナックをそのまま使ったような内装ですが、壁一杯に張られたジャケットが普通の店では無いことを物語ってます。我々はbox席だったのですが正面に座られたsphinxさんが目ざとく「スパルタカス」のジャケットを見つけられました。ちょうど壁のど真ん中に飾られたそれをみて早速リクエスト、久しぶりに全曲通しで聴けて感動でした。
そのまま流れ?で「ポンペイ」も聴いてましたが、マスターが他のでも良いですよと言われたのでNATHANMAHL等を聴きながらいろいろ話し込んでました。
こういう時間は流れるのが早いのですぐにお開きに

結局終電になってしましました。

今回BLACK&BLUEには行けずじまいになってしまいました(ごめんマスター)



02/07/15 04:06:19
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん、モラッツのDVD-R
95年10月のライヴですよね。
それってオフィシャルですか??
VHSは持っていますが、なんか怪しいブツですね。
ヴィデオを出したVidEOS Multimediaというところのサイトは閉じられていますし、
ちょっと心当たりがあるので、嫌な予感がしています。
ちなみに同じ内容のCDも出ています(Princeton Records)。
この人は本当にすごい才能の持ち主だと思います。
かつてロックバンドに居たことが現在の活動の幅を狭めているような気がします。
リリースされていないソロアルバムが3種ほどお蔵入りになっています。残念です。

>BJH、リマスター
そのうち紙ジャケで出ると踏んで我慢しています(笑)。
BBCのモノとステレオの二枚組も気になります。
実は一週間ほど前に去年でたハーヴェスト時代のコンピ盤で初めてBJHを聴きました
いや〜いいですね。"Once Again"に収録の'She Said'がお気に入りです。

68年頃から72年くらいまではメジャー、マイナー、ロック、フォーク関係なく英国のアーティストは
何か不思議な力を持っていますね。
今まで聴かずに損をしたものが多くあります。
ドノヴァン、アル・スチュアート、ショーン・フィリップス(フォーク系)、トニー・クリスティ(ポップス)など
など、きりがない、、、。
実はドノヴァン以外は、リック・ウェイクマンがお仕事をしていて仕方なく買ったのですが、良かったです。



02/07/15 01:13:46
名前:
J'rat

コメント:
 今日は一日、オフ会の余韻に浸っていました。昨夜はあれからパトリック・モラッツのDVDを観てしまって、余韻と言うよりも寝不足でもあります。(^_^;)

 きのうは久しぶりの新宿でしたので、まずお買い物ではじけてしまいました。

disk union 新宿プログレ館:5点(すべて中古)
Triumvirat "Spartacus" (German 'embossed sleeve' LP), Nektar "The Best Of 1971-1975" (2CD)、Nektar "Nektar"(CD), Jean-Michel Jarre "The Concerts In China"(CD), Jean-Michel Jarre "Oxygene 8" (Remix Compilation) (2LP)
新宿レコード:2点
Patrick Moraz "PM In Princeton"(DVD-R Video), Mike Oldfield "Tres Lunas"(CD with PC Game)
Garden Shed:5点
Barclay James Harvest "Their First Album", "Once AGain", "Baby James Harvest", "...And Other Stories", "...BBC In Concert 1972"

 ...計12枚のお買い上げ。予算オーバーでしたが、良い買い物ができました。オフ会の「0次会」の前に時間が30分あったので、すかさずdisk unionに行ったのでした。ここで「スパルタカス」のドイツ盤LPを発見! やっと手に入れることができました。何かありそうな予感がしてたんですよ〜。あと、ネクターとジャールは拾い物でした。ジャールを聴きながら北京のにいはおさんを偲びます。(^^ゞ

 「0次会」の新宿レコードではパトリック・モラーツのDVDを発見、狂喜! 元々はVHSで出ていたとPOPに書いてありましたが、知りませんでした。1995年の作品のようですが、グランドピアノ1本のプライベート(シークレット)・ライブのようです。演奏は "Resonance" を思わせるもので、弾いている映像は衝撃でした。こりゃ寝れません。
>yeszanmaiさん、このDVDの詳しいことご存じないですか?
 あと、FromNiigataさんがおっしゃっていたマイク・オールドフィールドを発見、即ゲットしました。まだPCゲームのデモしかしていませんが、不思議なゲームですね。

 新宿レコードではマダムにトリアンヴィラートのリマスターの発売日を尋ねました。やはり8月に伸びたと言っていました。disk unionから新宿レコードは駅をはさんで反対にあります。新宿を早足で横断して20分以上かかりました。なかなかふらじゃさんが見えないな〜、と思っていたら急に横に立っていらっしゃってびっくり。実はとっくにご来店で棚の後ろのハードロックのコーナーにいらっしゃったそうです。私もCDに目を奪われていましたが、狭い店内でお互い気がつかないとは危険です。もしかして待ち合わせ場所に向いていないのかも知れません。(^_^;)

 まもなくWoogさん登場。連れ立ってGarden Shedに移動です。私はネイサンマールだけ買うつもりだったのですが、BJHのリマスター盤が5種類もあって断念せざるを得ませんでした。...飲み代と帰りの電車賃は取っておかなければ。(^^ゞ (でも結局この日の夜に喫茶「プログレ」で、三部作のPart1を聴いて気に入ってしまいましたので買うですよ、そのうち)
 Garden Shedには独特のオーラがあります。ふらじゃさんもWoogさんも目つきが変わっていました。ここも危険なお店です。どっと疲れてお店を出ました。らくださんのライブには間がありましたが、早めに新高円寺に向かうことにしました。何しろスタンディングです。先に行ってまず喫茶店にでも行って座って一服したいのです。3人合わせて130歳(推定)のトリオは不安なのです...。

 まだ「0次会」なのにこんなに長くなってしまいました。続きはどなたか別の方にお願いしましょう。(^_^)

>Dr.Dave
Hi Doc! Welcome to Japanese Triumvirat BBS.
We just held an alcoholic party to beat the summer heat last night. Seven of Japanese fans were gathered together and listened to the "Spartacus" at a Prog-rock Bar!



02/07/15 00:01:21
名前:
sphinx

コメント:
昨夜は参加の皆様どうもありがとうございました。
またおすすめのBAND紹介していただき早速探してみたいとおもいます。
>らくだ資さん
どの曲もつぼにはまるナイスな選曲でした。次の稲毛もがんばってください。
>100% Tommy Engel
J'ratさんどうもありがとうございました。
早速聴いてみました。2曲目なんかボーカルがバリーだったら「愛の神秘」に
いれてもおかしくないですね。Engelさんm(__)m



02/07/14 23:08:01
名前:
CHIPMUNK

コメント:
昨晩はとても楽しかったです。さそっていただいてどうもありがとうございました。
慢性的な寝不足のおかげでビール一杯飲んだだけで気持よくなっちゃいまして、ごあいさつもソコソコでいきなりのーのーと盛り上がってしまいました。
意外な二次会の展開もおもしろかったです。わたしもすっかり存在を忘れておりましたので思いついて出かけることができてよかったですね。しかしもう少し往来に看板か立札(?!)か出さないとあれじゃ初めてだと見つけられません。
スパルタカスのエンボス仕様も勉強になりました。(笑)
J'ratさん、次回もまたぜひ誘ってくださいませ。みなさま、どうもありがとうございました。



02/07/14 22:42:09
名前:
Woog

コメント:
相変わらず暑いですねぇ〜
また台風も来てるようだし。

今回のOFFも楽しかったです(^o^)
J'ratさん、ふらじゃさん、sphinxさん、CHIPMUNKさん、AUKENさん、らくださん、
どうもありがとうございました。

ライブの時、初めは緊張していたというらくだ君ですが、
最後の曲を演奏するときの、汗をかいた、緊張した顔が良かった。
ス・テ・キ!!

高円寺で「プログレ」に行くことができました。
プログレ喫茶と言っているのに、平日は午後6時から
土日は午後2時から朝の5時までやってるんですね。
CHIPMUNKさん、よくぞ見つけてくれました(^_^)

割と大きな音で聞けるので、新たな発見などがあり、感動しました。
聞いたのは、スパルタカス、ネーサンマール、シナジー、
そしてCHIPMUNKさんおすすめのイタリアのバンドでした。
また、行きたいものです。

>DR. DAVE

This is the most exciting and enthusiastic Japanese Triumvirat
site full of fun and detailed information of the band.
Please feel free to come and write your comments.



02/07/14 15:09:30
名前:
Dr. Dave
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
Just wanted to say hello to all Japanese Triumvirat fans. You have one incredible site! Peace and Love, Dr. Dave



02/07/14 05:01:45
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。
やっと仕事が一段落して帰ってきました(終わってはいない)。
さて、らくだ君のライヴに…って、10時間前に終わっとるやんけ!!

というわけで、ライヴ&オフ行けずにゴメンなさい>らくだ君&みなさま

ところで、以前会社のバイト君から貰ったCDにP-MODELがあったなあ、
と捜してみたら、「イン・ア・モデルルーム」というアルバムでした。
皆さんが話題にしてるのって、コレだったんですね。
聴いた感じは、ホントに「テクノ・パンク」という感じでした。



02/07/14 01:01:48
名前:
J'rat

コメント:
 ただいま到着っ! オフ会参加の皆さん、お疲れさまでした。無事に帰れましたか〜?

>らくださん、
 ライブ、楽しかったです! Europe、ASIA、TOTO、Yes、Journey、どれもキーボードが目立っていて良かったですね。デジカメの画像はCD-Rに焼いてお送りします。

 いっぱい食べたのにまたおなかが減ってきました。カップラーメン食べて寝よう。...だから太るんですね。



02/07/13 10:50:24
名前:
J'rat

コメント:
 いよいよらくださんライブ&オフ会です。今日は曇りで、そんなに暑くないので助かります。とりあえず「0次会」新宿レコードからですね。楽しみです〜。(^_^)



02/07/13 10:00:55
名前:
FromNiigata

コメント:
ボーナストラック良かったですね〜。

トッド・ラングレン>
う〜、これも行きたいです。個人的にはユートピアのようなプログレっぽい
サウンドよりも「ミンクホロウ」みたいなウォームなヴォーカルものの方が
好きですね。

今日はオフ会ですね。皆さん、楽しんできてください。
らくだくんがんばって。



02/07/13 02:49:11
名前:
5150

コメント:
「1.5M→8M無償アップグレード展開中」の言葉を信じて、
じっと我慢しながらJ-DSL1.5M使っていたのに、ある日突然ODNが
事実上のADSL事業撤退に踏み切ったため、かれこれ6年にも渡って親しんで来たアドレスと
別れを告げようかと考えている5150です、こんばんは。

ヴァンヘイレンの前座に出たP-MODEL観ました。
なんかブラックサバスみたいな音のギターだったと記憶してます。
ただ当時小学生だったらわたくしが、ブラックサバスを知るよしもなく、
後に、かのバンドを知ったとき「ギターがP-MODELみたい。」などと
たわけた感想を抱いたのも遠い昔の青い思い出。

わたくしが麻雀覚え始めたり、
日経新春杯でテンポイントが骨折したりしたのもこの頃。



02/07/13 00:19:56
名前:
J'rat

コメント:
 ドイツのEMIから返事が来ました。ボーナストラックは含まれるそうです。更にトラックリストを事前に教えてくれるようにお願いしています。返事があったらすぐにお知らせします。



02/07/12 17:47:08
名前:
案山子

コメント:
9/16-9/17、大阪・ブルーノートにトッド・ラングレンが来るそうです。
これは行きたいですねぇー!
他でもすると思うのですが・・・。



02/07/12 13:00:10
名前:
にいはお

コメント:
・・・なんだ、なんだ、なんだ!?
P-MODELって、こんなに人気あったのかよう!?
えへへ、嬉しいなあ。書き込んでよかった。



02/07/12 11:39:03
名前:
J'rat

コメント:
 今日も良いお天気で暑いです。日曜日からまた梅雨が戻ってくるそうですね。

 米国の公式サイト Triumvirat.com の掲示板に、「amazon.com のリマスターの予約画面の曲目リストにボーナストラックの記載が無い」という投稿が寄せられました。見たところ、"Mediterranean Tales: Across The Waters" と "Pompeii" にトラックリストがありますが、ボーナストラックが見当たりません。
 HMV.co.jp にも曲目リストとアルバムの紹介(日本語!)が掲載されていますが、やはりボーナストラックの記述がありません。ちなみに、HMV Japan も発売予定日を延期して、現在は8月19日になっています。

 もし本当にボーナストラックがないとするとがっかりです。冗談じゃありません。

 ケルンではシングルやライブ・レコーディングなどを1年以上前に準備して、リマスター作業も終えていたはずです。インターネット・ショップに正しい情報が行き渡っていないだけでしょうか? 私のコンタクトのあるドイツのamazonのサイトにはまだトラックリストが上がっていません。米国のJimとRuss経由で、ドイツのEMIに照会してもらいます。あとあちこち聞いてみますので、何かわかり次第ご報告いたします。



02/07/12 10:00:38
名前:

コメント:
P-Model
懐かしすぎます。高校時代P-Modelのコピーバンドをやってました。
美術館、ヘルスエンジェル、子供たちどうも、ドクターストップ、ランドセル、ラブストーリー、オハヨウなどなど3rdまでの曲はほぼ全部演奏しました。
P-Modelは、レコードよりライブの方がとてもハードでしたね。



02/07/12 08:36:42
名前:
ホイトル

コメント:
♪美術館で会った人だろ
♪美術館で会った人だろ
....

「ヘルス・エンジェル」って曲があったように記憶してます。
♪生まれたときから
♪食べ続けてきた (♪〜ヘルスエンジェル)
♪役にも立たない
♪食べ物まとめて
♪吐き出せ吐き出せ
♪胃から腸まで
♪オマエそっくり
♪裏返るまで

なんてやつ



02/07/12 08:00:17
名前:
案山子

コメント:
>P-MODEL「美術館であった人だろ」
それっ!!!・・・あー。でもメロディーが浮かんでこない・・・。
だんだん我慢できなくなってきました。
夫に「大学の時、P-MODELを呼んだのは誰の好みだったの?」と、
尋ねると共通の友人の名前が挙がりました。やっぱり!いかにも!っていう感じで懐かしいです。
ヴァン・ヘイレンが初めて来日した時(77年?)前座を務めたのがなんとこのバンドらしいです。
これは意外かも。「メチャ、ハードで格好良かった!」って言ってました。
(夫の頭には「ハード=カッコイイ」という公式しかないらしいと思われる)



02/07/12 07:00:27
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日は台風一過できれいな青空でしたねぇ
刷毛で弧を描いたような雲が真っ青な空に浮かんでて、ロジャーディーンの絵の様でした

今朝も晴れてますが昨日より空がくすんで見えるのは風の無いせいでしょうか

明日が楽しみですスタンディングのライブは何年も行ってませんが1時間くらいなら
体力も持つでしょう(^_^;
それより西新宿での散財の方が心配だったりします

もう来年のオフ会が決まってしまいましたね、鬼が笑うような話ですが…
こちらも楽しみです



02/07/12 06:59:54
名前:
FromNiigata

コメント:
P-MODEL>
私も懐かしいです。DEVOと同じ時期、78〜80年頃ですね。
確かにP-MODELは「テクノ・パンク」って言う印象がありますね〜。
確かに「美術館で会った人だろ」は物凄くインパクトありましたね。
DEVOはお揃いのコスチュームと削ったギターの印象が残っています。

キャメル来日楽しみですね。でも、YESも来日して欲しいな〜。98年のYES来日後
のオフ会が私の初オフ会でした。(それから病みつき)

ホームシアター(もどき)>
押しかけ大歓迎です。首都圏からは遠いですが、なんかの機会で来ることがあれば、是非寄ってみてください。(お泊まり機能あり)     
ホイトルさん、お気軽にお越し下さい。(機材までお金が廻るか心配です)



02/07/11 20:49:23
名前:
にいはお

コメント:
くっそー、スタッフに付き合わされて
残業だあっ。

・・・・お、おおお、AUKENさんも案山子さんも
P-MODEL、好きなの!?えへへ、やったあ。

・・・・なんだよ、リー(スタッフ・仮名)。
お前はこっち来んでいいから、働けえ。
あ、チャン(仮名)まで。寄るな、あっちいけ、しっ、しっ。



02/07/11 19:21:01
名前:
AUKEN

コメント:
下は私です。失礼いたしました。



02/07/11 19:20:34

コメント:
お、P-MODELですか。
「美術館であった人だろ」をはじめて聴いた時はインパクトありましたなあ。
平沢氏は今も変な事やってますね。
しかしマンドレイクからP-MODELへの変遷が理解できない・・・凄い変わり方だなー。



02/07/11 18:29:29
名前:
案山子

コメント:
>にいはおさん
>P-MODEL
めっちゃくちゃ懐かしい名前です。
大学時代に学祭に来たんで、ほとんど予備知識無しに見に行ったんですよ。
「テクノ」という風に聞いてたんですが、パワフルなのにクールなギターに圧倒されました。
「レコード絶対買うぞ!」ってしばらく探してたのに、そのうち忘れてしまったんですよね。
もう一度、聞いてみたくなりました!

>キャメル来日&オフ会。
遠方の皆さんも参加されるのでしたら、私も是非、行かなくちゃ!
今から、じわっ、じわっと時間をかけて、説得にかかってみましょうか。
「YESが来たら東京にも行っても良い」っていう約束は苦労の末、やーーーーーっと取り付けたのに。
あれから、何年経ったんでしょう?



02/07/11 13:33:29
名前:
にいはお

コメント:
昨日は大変だったのではないでしょうか、台風?

今朝は、前述のDEVOと、同じく前述の日本のテクノバンド、
P-MODELの1ST「IN A MODEL ROOM」で出勤しました。
「プラスチックス」「ヒカシュー」などの伝説のテクノバンドと
同時期に登場し、シンセや無機的なドラムマシン音がふんだんに
使われているので、テクノの範疇に入れられていたようでは
ありますが、バンドのブレーン・平沢進(G)のギターと破天荒な
ボーカルを聴いていると、パンクじゃないか?と思ってしまうことも
あります。オルガンの音がドアーズ以上にチープでペラペラで、
これも宜しい。見つかるようだったら探して見て下さいな皆さん。

ライブだの、オフ会だの、館だの、キャメル来日だの・・・
羨ましい話題ばっかり。いいなあ。



02/07/11 11:25:08
名前:
J'rat

コメント:
 台風一家、いや一過の、ピーカンになりました。猛暑です。

 今朝はトリアンヴィラートの "Illusions" 期のブートを聴いてきました。音はあまり良くないのですが、さすがライブはユルゲンの演奏も熱いですね。あとABCライブでのヘルムート・ケレンの歌声がとても美しくて驚きました。なんだか違う人みたいにきれいです。

>From Niigataさん、
>イエスだったら「究極」 ×は「海洋地形学」「リレイヤー」
 なんですと! 私の好きな2枚が×ではありませんか。でもしょうがないですね、こりゃ。(^^ゞ
 でも「危機」はイントロで引かれそうなので、「究極」が○なのは賛成です。「世紀の曲がり角」「不思議なお話を」といったきれいな曲もありますし、壮大でYesらしい「悟りの境地」もありますしね〜。もちろん「パラレルは宝」や「究極」もダイナミックでいいですし、...って全曲良いじゃありませんか〜! 問題はジャケットですね。貸すときにはリレイヤーのジャケットに入れてあげましょうか。(^_^;) 
 ELPの「頭脳改革」は大賛成です。「タルカス」は長いですしね。意外なセンで「トリロジー」なんてどうでしょうか? 最近見直しているんです。

>sphinxさん、
 オフ会、来られるそうで、良かったです! 羽田から高円寺だとちょうど1時間くらいですね。新宿で丸の内線に乗り換えられて、「新高円寺」下車のほうが早いかもしれません。駅から歩かなくて済みますので。

>ホイトルさん、
 うらやましいですよね、ホームシアター! やっかみ半分で押しかけますか? 竣工祝いはギーガーの「頭脳改革」のポスターとか。...怖すぎますね。(^_^;)

>紀州の駱駝さん、
 やった〜、これですでに来年の新年会は決定ですね! ツアー決まったら、チケットゲット作戦を練らなくては。みんなで並んで横断幕でも掲げたいですね?
 Nathan Mahl の3枚目いいんですか〜。ジャズロック風でしたっけ? 新宿レコードで探してみます。

 そうそう、13日のオフ会は「0次会」も開催します。4時から4時半の間に「新宿レコード」店内集合です(すっかり待ち合わせ場所になっています)。ふらじゃさんはOKだそうです! ご都合の付く方はぜひどうぞ。と言っても、ワイワイ言いながらお買い物するだけですが...。



02/07/11 01:14:10
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>キャメル来日&オフ会。
日程によってどうなるかは分りませんが、少々無理してでも上京しますよ〜!そして、できるなら東京公演は全て行きたい!!と思ってま〜す。

最近よく聴いてるCDは、Camelのリマスターは勿論なんですが、Nathan Mahlの「Heretik Vol.3」よく聴いてます。これは「Heretik」三部作の完結編なんですが、54分の1曲のみという内容で結構聴き応えがありますよ〜。イントロは「Vol.2」のエンディングと同じフレーズだったりして、3枚通しで聴くとなかなか面白いものがあります。歌詞は社会批判的なもののようですが、訳詞がないので全く理解してません…。^^;
Guyさんは、恐らく来年になるであろうCamelのメンバーとして来日すると思いますので、Camelの「A Nod and a Wink」も含めてますます期待「大」!で〜す。



02/07/10 23:05:19
名前:
ホイトル

コメント:
いよいよですね、From Niigataさん、
ということはホームシアターも実現確定ですね。
すげえなあ..



02/07/10 22:58:36
名前:
sphinx

コメント:
13日はなんとか参加できそうです。
5時過ぎの飛行機を羽田で見送ってから高円寺に向かいますので
なんとからくだ資さんのライブに間に合えばよいのですが。
あとでメールします。



02/07/10 22:31:15
名前:
FromNiigata

コメント:
入門者用アルバム>
私なんかが口を挟むのはおこがましいですが、Illusionsを薦めるのは何となく分かる気がしますね。
ヘルムート・ケレンのヴォーカルが親しみやすいですし、トリオらしい演奏ですからね。
"Illusions on a Double Dimple"はJ’ratさんの評が全てを言い表していると思います。リマスター
を新しいオーディオ・システムでじっくり聞き比べてみたいです。
でも、さすがに「ロシアン・ルーレット」を薦める方はいないみたいですね。(^_^;)

ちなみに私がフェイバリットバンドの入門者用アルバムを選ぶんだったら
イエスだったら「究極」 ×は「海洋地形学」「リレイヤー」
ELPなら「頭脳改革」 ×は後期作品の全て ってところでしょうか…。

「プログレの館」着工。
なんど、ホームシアター計画を潰されそうになったことか…。
ロジャー・ディーンのポスターはやはり額に入れて飾りたいですね。
「宮殿」「頭脳改革」「究極」「フォックスロット」あたりはやっぱり飾れないですね〜。
完成したらデジカメにとって送りま〜す。

キャメルの公演>
私も行きたいと思っています。年1回はコンサート&オフ会参加したいですね。



02/07/10 17:28:12
名前:
J'rat

コメント:
ひえ〜〜〜っ! 恐れ多いでごぜえますだ。m(__)m



02/07/10 16:33:28
名前:
毛糸

コメント:
こんちわ
カンカン照りと豪雨を交互に繰り返す、ざけんなよの天候で
テラスのオープン、クローズに汗だくでごじゃいました
(おお、まるであたしのハイハットのやう、ほっとけってばよ)

>ライブが出来るらくだ君がうらやましいにいはおさん
あっれぇ?言ってなかったっけ?
次回帰国の際は広島でライブだよ?
もちろんやるのはあーたね(谷口さんマジよ?)

ちょっと前のことですが
あの♪オーケストラがやってきた〜〜の山本直純さんが亡くなられましたね
「大きいことはいいことだ」にあやかって
でかい目標いかがっすか?J'ratさん
にいはおさんのKB、けいとのドラム、そしてっ!J'ratさんのベースで
トリアンのライ・・・・ライ・・ライ・・・(いえにゃい)



02/07/10 11:30:03
名前:
J'rat

コメント:
 台風が来ますね! 関西は雨量も多そうですので、お気をつけください。

 今朝は "Illusions on a Double Dimple" を聴いてきました。米国の公式サイトで、入門者の人の「まず何から聴いたら良いか」という質問に、みんな Illusions を薦めているのです。私は "Spartacus" でも良いのではないかと思いますが、アメリカのみんなは "Illusions" ばかり薦めています。
 改めて聴くと、このアルバムはヘルムート・ケレンやハンス・バテルトの貢献度が高いですね。最もトリオらしい、3人の力が最大限に発揮されたアルバムだと思います。壮大さではスパルタカスに譲りますが、構成されすぎていないためか、三者の演奏からは生き生きとした力が湧き出し、一枚のアルバムの中で新鮮な驚きを幾度も与えてくれます。

>FromNiigataさん、
 いよいよ「プログレの館」の着工ですか! 人生の大事業という感じですね。完成したらぜひデジカメで撮って見せてください。入り口にはロジャーディーンのポスターでしょうか? 宮殿じゃないですよね...。(^_^;)

>案山子さん、
 来年早々というキャメルの公演ですが、思い切って東京に観に来られませんか? 紀州の駱駝さんもきっと来られるでしょうから(私は勝手に決め付けてますが)、オフ会しましょう! にいはおさんも一時帰国していただいて、みんなで一緒に泣きましょう。

>らくだ資さん、
 いよいよですね。毎日練習していらっしゃるんでしょうね。楽しみです。がんばってください!
 会場の詳しい情報、ありがとうございました。6時10分前くらいに入店すれば良いですかね? 現地集合なので、各自の都合の良い時間にしましょう。立ち見は年寄りにはつらいですが、そこはノリでがんばりましょう!

>にいはおさん、
 DEVO って知りませんでした。テクノ/ニューウェーブなんですね。守備範囲、広いですね〜。クラフトワークとかはだめなクチですか?
 で、焼き鳥食いたいです、私も。...腹減った。

>ふらじゃさん、
 DVD の不具合は不思議ですね。Windows Media Player だと大丈夫ということは、アプリケーションの不具合っぽいですね。後でメディアプレイヤーかリアルプレーヤーをインストールしたりしませんでしたか? DVD 再生の方法の設定とかが書き換えられたとも考えられますが...。WinDVD か何かなら再インストールすれば直るかもしれませんね〜。(推定)



02/07/10 06:32:09
名前:
ふらじゃ

コメント:
夕べは地獄のような暑さでしたね、台風が近づいているので窓を開けることも出来ませんでした。朝起きたらスゴイ寝汗でした

昨日はサバスに引き続き?REUNIONシリーズでTHE WHOの「JOIN TOGETHER」を聴いてました。こちらはサポートミュージシャンを一杯連れてのライブで、ワイルドなイメージが無く曲の良さが際立ったものでした。でもやはり‘無法の世界’は良いなぁ…
このライブ一説にはジョンエントウィッスル(合掌)の経済危機を救済するためのものだと言うのがありましたね

>らくださん
ライブ楽しみにしてます。実は80年代の洋楽はスッポリ抜けてる時期があるのでよほどメジャーな曲でなければ判らなかったりします。

>J'ratさん
DVDソフトは私もよく判りませんが、リージョンいじった記憶がないのでその辺が原因ではないと思います。メディアプレイヤーでも見られなくなったら慌てようかな・・・

>にいはおさん
DEVOの‘シークレットエージェントマン’
これけっこうヒットしましたよね、彼らの曲でこれだけは知ってます。元曲は知らないのですが、スパイもののTV主題歌でしたっけ?私の場合ベンチャーズでこの曲知りました

焼き鳥しばらく食べてないなぁ…
あ、今日飲み会だった。台風来るのにぃ



02/07/10 02:15:47
名前:
にいはお

コメント:
おばんです。

ウソのようなほんとの話ですが、
自宅で焼き鳥を食いながら仕事してます。
ここから徒歩5分のところに「炭屋」という焼き鳥屋が
オープンしました。ここはほんとに北京、かいっ!?
電話で「焼いといてね」と注文すると、指定時間に
準備してくれる。なんともありがたいこってす。
で、それを食いつつこんな時間まで・・・。

BGMに昔懐かしいDEVO(ディーヴォ)の
「DUTY NOW FOR THE FUTURE」を聴いております。
テクノのハシリ、のように言われていましたが、ややパンクな香りが
漂う辺りは、日本のP-MODELになんとなくそっくり。
60年代あたりの曲「シークレット・エージェント・マン」のカバーが
入っているのですが、これがすごい。元曲と比べて聴くのが
一番好ましいのですが、カバー曲とはこうあるべし、のお手本のような
好アレンジです(おまけに歌詞までいじってるみたい)。
その他の曲もよいですよ。この一枚、持っていて決して損はありません。
(・・・仕事中じゃ、なかったのか?)



02/07/09 22:32:56
名前:
らくだ資

コメント:
そういえば、ドラクエ7も4(プレステ版)もFF10も
クリアしてなかったりして・・・。
最後のほうまでいってるんだけど。

キャメル来日嬉しいです!
今度こそ生でしっかりと見て、
オフ会で(もう決めている)みなさんと悦に浸りたいと
思っています。



02/07/09 22:24:02
名前:
らくだ資

コメント:
あっついじゃないのぉ〜。暑い!
こんばんは!らくだです。

さて、ライブ&オフ会ですが、いよいよです。
やっぱ緊張です!
新曲が上手くいくか不安・・・。

18時スタートですので、17:30以降に会場に入れると思います。
チケットの他にドリンク代(確か300円だと思いました)が必要です。
ライブ会場はあまり大きくなく、シルエレさんみたいにテーブルもなければ椅子もありません。
完全に立ち見です。
腹ぺこさんは、前もって軽く食べておくといいかもしれませんね。
当日やる曲は、多分皆様なら全曲知ってると思います(笑)ので、
楽しんで頂けると思っています。



02/07/09 22:21:46
名前:
案山子

コメント:
台風が近づいています。
先ほどまで、あれほど激しく降っていた雨が急にぴたりと止んで、静かになりました。

>紀州の駱駝さん
>来日は2003年の1〜2月で検討されているようです。
嬉しいです!それにしても随分寒い時期なんですね。前は、最初から最後まで「暑い。暑い」
と、ラティマーさんはぼやいておられましたから、この時期にしたんでしょうか?
次は「寒い。寒い」とまたぼやきそうな気がしますが。

>ふらじゃさん
サバスのこと、ありがとうございます。また、買うべきCDが増えました。
CD屋さんに近づくのが怖いんですよね。最近。

>にいはおさん
>「オフ会」の連絡ページは、真っ先に見なくちゃダメですよ。いつも凝っててステキなんですから。
オルゴールのMIDI良いですね。
オフ会の参加は真剣に検討を重ねたんですが、残念です。
皆さん楽しんでらして、そして報告を一杯書いて下さいね。
そろそろ、本当に出掛けないと「いうばっかりの」と、形容詞が付きそうなので・・・ナントカしたいですが。



02/07/09 21:40:56
名前:
FromNiigata

コメント:
暑いです〜。会社のクーラーはゆるくって>
う〜ん、うちも省エネ指令でやたらクーラーゆるいです。
能率下がって逆効果だと思いますけどね〜。
ドラマーみたいに小型扇風機をつけて対応しておりますが…。

オフ会うらやまし〜。その日はこちらで、後輩の結婚式の2次会参加で飲めますが、
プログレ話はできないでしょうね〜。

なんだかんだと延期、延期でしたが、「プログレの館」の建設が始まります。
この21日に地鎮祭で、完成は11月の頭の予定です。多額の借金で頭くらくら状態です。

今日は、久々にDVD「スティーヴ・ハケット・イン・ジャパン」を見てました。
後半はやはり盛り上がりますね。

点検なったXantiaは調子が戻ってきました。末永く乗ってやりたいです。



02/07/09 17:58:07
名前:
J'rat

コメント:
 暑いです〜。会社のクーラーはゆるくって...。

 今朝はキャメルの紙ジャケ「ミラージュ」を聴いてきました。「レディ・ファンタジー」いいですね。ミックス違いなどもあってお徳です。

>七夕、
 すっかり忘れていました。近所の公民館にも竹と短冊があって、眺めていたら「ドラクエ7がさいごまで行きますように」と書いたのがあって、笑ってしまいました。今頃まだ終わっていない子がいるんだなと思って名前を見ると、仔ラットでした。ちゃんちゃん。(^_^;)

>Woogさん、
 すみません、オフ会のご案内は明日お送りします。現在参加者はふらじゃさん、らくださん、AUKENさん、Woogさん、CHIPMUNKさん(2次会から)と私の6名です。
 sphinxさんはぎりぎりまで調整してくださっていると思いますが、どうですか、7時の居酒屋さんからでも? その後のBlack&Blueさんで合流という最後の手もありますね。(^^ゞ

>ENYAこ〜らさん、
 ジャズ喫茶パブロ焼失の話はデマだったんですかね〜。スミマセンでした。スピーカーの ALTEC A7 が立派でしたね。初めてジャズを聴いたのがあのお店でした。帰省したら尋ねてみます。

>ふらじゃさん、
 DVD閲覧ソフトって、まさかリージョン違いのディスクを何回かかけたら起動しなくなるなんてことはないのでしょうか? 私はDVDはどうもよくわからなくって怖いんです。何でもなければよいのですが...。

>にいはおさん、
 A Cold Old Worried Lady 使わせていただいています! オルゴールの音色は和みますね。曲にとてもよくマッチしていると思います。にいはおさんのアレンジがいいからでしょうが、オルゴールでトリアンヴィラートを演奏するなんて、素晴らしすぎます! ユルゲン・フリッツもびっくりでしょう。
 にいはおさんのMIDIはオリジナルの演奏にとても忠実ですが、このオルゴールバージョンのようなアレンジされたものも楽しいですね。また機会があればいろんなパターンを聴かせてくださいませ。



02/07/09 13:23:37
名前:
にいはお

コメント:
のわあああああ。

私にゃ特段関係なかろう、と思ってずっとのぞかなかった
「暑気払いオフ会」の連絡ページ。

何気なく開いてみたら、どっかで聴いたことのあるMIDIが・・・
あ、私が作って店主様に差し上げたやつじゃないか。
クリスマスが近づいて、それでだったなあ、オルゴール。
使って頂いたなんて畏れ多い。平身低頭。
(いつから貼ってあったのか知らないが、今頃気付く私も相当なボケ)

ライブが出来るらくだ君が、うらやましい。



02/07/09 06:25:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日はホント暑かったです。今週は他部門の支援でズット外に出なくてはならないのでヤになります。台風が来てるみたいでそれも気になりますね

PCに付属してるDVD閲覧ソフトが起動しなくなりました。削除も上書きも出来ないので困ってます。いっそフォルダごと捨てようとしたらかえってゴミが一杯残ってしまいました
メディアプレイヤーで見れるので実害は無いのですが、はて?リージョンの変更ができたかなこれ

>案山子さん
サバスのREUNIONライブならでは迫力はすごいですよ。声の衰えを補うキャリアがカリスマ性を高めてます。キャリアの長いバンドは客いじりが上手いというかライブ慣れしてるというか、安心して聴けますね



02/07/08 23:04:33
名前:
ENYAこ〜ら

コメント:
J'ratさん>バブロですか? そんな話は聞きませんでしたが、再開発の関係でビルそのものが残っていなかったのじゃないかな?



02/07/08 22:25:57
名前:
Woog

コメント:
コメントなしで送信してしまい、すみませんでした (^^;
昨日、今日の暑さで頭がとろけたようです。

失礼ついでに、J'ratさん、
13日のOFF会の詳細を記したメールがまだ届いていませんが、
よろしくお願いしたいと思い、書き込みました。

Ritzに行く前に、CD漁りや夕食などで
皆さんどちらかに行かれますか?
ぼくは当日、仕事がありますが、
Ritzには、時間通りに行かれそうです。
と言うか、少し時間が余っています。



02/07/08 22:16:45
名前:
Woog

コメント:



02/07/08 13:22:21
名前:
にいはお

コメント:
北京にやっと晴天が戻ってきました。
土曜・日曜そして今日と、かんかん照りです。
暑いのはうざいけど、同じうざいなら、やっぱこっちの方がいいな。

先週土曜日は日本人の夏祭り会でした。
甚兵衛に下駄、の姿でうろうろしていたら、遠巻きに見ていた
中国人に笑われました。

笹の葉に短冊、そしてお願い事。
いろいろと面白いお願い事がありました。曰く、
「一生お金に困りませんように」
「ゴルフのスコアを上げたい」
「ダンナがあまり土日にゴルフに行きませんように」
「あと一年で中国から帰れますように」
「おねえちゃんみたいになりたい」
「いもうとに、私みたいになってほしい」
「ツボイノリヲとデュエットしたい」(!?)
等々。みなさん、さまざまです。



02/07/08 11:06:35
名前:
J'rat

コメント:
 夏が来た! って感じですね。今朝は早くからすごい日差しです。寒かった梅雨が急に明けたかのようですが、例年なら7月20日ごろまでは梅雨のはずですから、この天気は「中休み」かもしれませんね。本当かな〜。

 さて、トリアンヴィラートのリマスターの発売予定日ですが、www.amazon.de ではまたも延期になりました。今度は8月16日だそうです。これではJimの不吉な予想通りです。米国の amazon.com はまだ7月22日となっていますが、日本の www.HMV.co.jp は8月19日に延期されています。
 ...結局、あと数回ずるずると延びて、ユルゲンたちが言っていたように秋になっちゃうんでしょうか?

>毛糸さん、
 ライバルって言っても、CHIPMUNKさんのご寵愛をゲットしても私も困りますので、毛糸さんにお譲りしますです。(^^ゞ

>紀州の駱駝さん、
 キャメル来日ですか! いいですね〜。新譜の「頷きと目配せ(?)」も楽しみです。コンサートの際は、ぜひ東京公演を観に来てくださいね。またオフ会しましょう!

 ところで今朝聴いてきたのは、キャメルの紙ジャケのファーストアルバムでした。いいですね、これ! デビュー作なので実はあまり期待していなかったんですが、とても完成度が高いんですね〜。一曲目とか、とても気に入ってしまいました。あと、おまけのライブが20分近くもあって、しかもライブパフォーマンスも素晴らしいです。デビューの翌年のライブとは思えない貫禄ですね。...今更ですが。(^_^;)



02/07/07 14:32:30
名前:
紀州の駱駝

コメント:
Camel30周年記念ツアーについての情報です。
Ccamel Productionsからのニュース・レターによりますと、まだまだ確定したわけではありませんが^^;、来日は2003年の1〜2月で検討されているようです。年内中でないのは残念ですが、前回のニュース・レターには「来日は困難」と言うようなことも書かれてましたので、とりあえず一安心(^^)というか、期待できる状態になったということですね。(^o^)丿



02/07/07 02:08:35
名前:
毛糸

コメント:
あ、見落とすとこだった・・・
そ、そうか、ゆあちゃんよりも強力なライバルはJ'ratさんかもしれぬ・・
うぬぅ、けいとちん負けそう
・・・って
だいたいねっ!ことの発端はJ'ratさんですからねっ!
覚えてないかもですけどねっ!



02/07/07 00:36:42
名前:
J'rat

コメント:
 今日は夏のようなお天気でした。雨は降りませんでした。梅雨の中休みでしょうか。久しぶりに布団を干せました。

 今日は妻の買い物の運転手で、本八幡のショッピングセンターに行ってきました。レコード屋さんがあったのでチェックしたのですが、これというものがありませんでした。とりあえず結構売れているというワールドカップの「アンセム」のシングル盤を買いました。ヴァンゲリスの作品ですよね。まじめに聴こうというわけです。



02/07/06 01:53:01
名前:
J'rat

コメント:
 やっとつながりました〜。結局 Air-Station は狂ったように診断ランプを点滅させ続けるばかりです。ADSLモデム直結にしたのですが、WindowsXPの場合はフレッツ用の接続ソフトが使えないことがわかりました(ノートPCからダイヤルアップして調べることができました)。XPの機能を使うのだそうです。最初にしたのはZoneAlarmのインストールです。これでもないと怖くって...。(^_^;)

 CHIPMUNKさんもオフ会に参加してくださるそうです。ご用のためライブは間に合わないかもしれないそうですが、二次会からご参加です。毛糸さん、うらやましいでしょ?

>ENYAこ〜らさん、
 いらっしゃいませ、久しぶりですね。地方といってもあきらめることはないですよ。今やインターネットの時代なんですから。ぜひamazon.co.jpやhmv.co.jpをご覧ください。プログレも充実していますよ〜。HMVではトリアンヴィラートのリマスターCDの先行予約販売も実施中です。
 20日に帰省します。そうそう、福井で随一のJAZZ喫茶「パブロ」が火事になったと聞きましたが、本当ですか?



02/07/05 23:02:40
名前:
ENYAこ〜ら
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
こんばんわ。大変長い沈黙を破り久々の登場です。
先日名古屋出張の折りに、YESコーナをさがして、A TRIBUTE TO YESとKEYSTUDIOを買いました。最近福井のCDショップもちYESコーナは悲惨だよ。だんだん、寂しくなってく。JADE Andersonの扱いも超寒かった。私は当然買いましたが、福井でJADEのアルバムと2枚のシングル持ってるの私だけじゃないかな? なんせ、あのパンフレットは山積みなんだけど、CDそのものは私の買った各1枚だけという有様。最近行ってないんだけど、JADEコーナ、あれ以来なくなっているんだろうな。個人的には気に入りまして、結構車の中で聞いたりしています。YESバカだよな。
 TRIBUTE〜に入っている「神の啓示」結構聞きやすくアレンジしてありました。というか、前と後ろカットしただけでしたが。ボーカルのけだるいため息が、結構真似できなくていらつくね。AWAKENにいたっては、やはり元祖JONの歌唱力の勝利でしょうね。
 それにしても、トリアンの方もいよいよCDショップでは見かけなくなりましたね。
数年前に名古屋で偶然見つけた「愛の神秘」以来、見かけていません。どこかで、手に入れることができるのでしょうか?

ではまた。 ENYAこ〜ら!



02/07/05 16:58:24
名前:
J'rat

コメント:
 またまた自宅のブロードバンドルーターが不具合です。Diag(診断)ランプが点滅を続け、インターネットに接続できなくなってしまいました。UTPケーブルを変えて直ったと思ったのは間違いだったようです。やはりハード的な故障なんでしょうね〜。
 メーカーのサポートのホームページを見ると、「その他の症状の時は」宅急便で送れと書いてありました。このメーカーは電話での相談窓口がないようです。やれやれ、送るしかないようです。この週末、ADSLモデムだけで接続できればいいのですが...。

 実はYFFCの編集会議が今夜あるのですが、残業で行けません。自宅でネットに繋げないし、会社は最近セキュリティが厳しいので、不参加の連絡がなかなかできませんでした。編集用のMLに出せないのでWebメールから編集長個人宛に送ったのですが、届いたか心配です。(^_^;

>ゆるげんさん、
 そうそう、コニー・プランクは亡くなっていたんですよね。私はつい最近知りました。ヘルムート・ケレンは彼のスタジオでソロ・アルバム "You Won't See Me" を録音しています。

>ふらじゃさん、
 シンフォニック・ツアーDVDの情報ありがとうございました。amazonだと安いんですね〜。でもリージョンコードが気になりますね。私は以前買った HOB のDVDは最初は良かったのですが、しばらくして再生できなくなってしまいました。DVDドライブはリージョン・フリーに改造(おいおい)したのですが、何か他に仕掛けがあるのかも知れません。今回はおとなしく日本盤を待つことにします。

>kitさん、
 yesボックスセット買われるんですか〜? 私は逡巡しています。どうしよう?

>ケンソー、
 「ビロード症奇談」(漢字ちゃんと書けないです)良かったです! 「エソプトロン」は私には難しかったですが、このアルバムはわかりやすいですね! キーボードががんばっていらっしゃいます。ちょっとELPっぽいですね。



02/07/04 22:49:39
名前:
案山子

コメント:
>TWANGさん
書き込みにつられて、本当に久しぶりにin Rockを聴きました。
CHILD IN TIME を聴いてると、やっぱり私にとってパープルのボーカルはイアン・ギランなんだ!!
って、しみじみ思います。でもLIVE IN JAPANのバージョンの方が好きかなぁ?

で、「童夢」のProcesionのコーラスのお話でした。「あーあ。あーあ・・・」ってとこですね。
これは笑わせて頂きました!たしかに!!「スピード・キング」って、あのベースに
ギターが結託してしまってるものだからボーカルのメロディーが、思い切り消されてますよね。

>ムーディーブルースの「童夢」
を繰り返し聴いてどっぷり、はまっています。
sphinxさんにご紹介頂いたサイトからリンクを辿っていったり。
これは「思い出深い曲」と、いうことを差し引いても素晴らしい名盤です!
それにしても、狐につままれたような変な気持ちです。
はるか彼方まで探し続けた青い鳥が、実は家の中にいた様な・・・・
一体、今までの苦労はなんだったんだ!・・・・という感じです。

>ふらじゃさん
>BLACK SABBATHの再結成ライブ
これ、とっても気になる・・・・「聴いてみたいが、買うのは怖い」っていうのなんですよ。
やっぱり止めた方が良いんでしょうか?オジーは冬の来日公演でも声の衰えは感じたんですよ。
でもそれ以上にあの人は「カリスマ」なんだって実感するライヴでした。
>私はライブ盤の楽しみの一つにスタジオではFOしてた曲をどうやって終わらせるかというのがあります。
同感です!!



02/07/04 11:01:27
名前:
kit

コメント:
>yesシンフォニックツアーDVD
私も、新宿レコードで輸入版が置いてあるのを見ました。
実は「マグニフィケーション」のジャケはあまり好きではないのですが、
こちらのカバーイラストCGは格好良いですね。

ただ、夏発売のyesボックスセットに備えて、先立つものを
準備しないといけないんですよね〜(^^;



02/07/04 10:59:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
あ、書き忘れてしまいました

>J'ratさん
イエスのDVDは輸入盤でamazon.comから買った物で$19ほどでしたが送料が高いです
マグにはいまいちの印象でしたがこのDVDは良さそうです(まだ全部見てません)
ただリージョンコード1ですのでご注意ください

そうそうキャメルの新譜「A NOD AND A WINK」日本盤が8/21に発売だそうです
今回彼らにはめずらしくボーナストラック付きになるみたいですよ



02/07/04 09:48:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
だんだん夜が寝苦しくなってきました。これから少しづつ寝不足地獄にはまって行くと思うとゾッとします。しかし相変わらずのべとべと、じとじと天気ですねぇ、こんな日は大音量でハードロックでも聞いてスカッとしたいです。(ココで書いて良いのかな)

と言う事で今朝の通勤の友はBLACK SABBATHの再結成ライブ「REUNION」でした。オジーもさすがに高音がきつくなってるのかオクターブ下げて唄ってる所もありますが、勢いで押し切る感じは健在ですねぇ、これぞハードロック(ヘビメタではない)という音です
私はライブ盤の楽しみの一つにスタジオではFOしてた曲をどうやって終わらせるかというのがあります。これが決まるのと決まらないのとではその曲のイメージが全然違ってきます。ハードロックの大御所は皆この決め所を心得てる感じがしてかっこいいです。



02/07/04 04:09:33
名前:
ゆるげん

コメント:
夜中に失礼します。って時間は関係無いか・・・(笑)

J'ratさん
PC大変でしたね。デジタル機器って故障が目に見えないから発見するのも一苦労ですね。

>B's Recorder
家にあるデスクトップPCに搭載されてますね。
WAVE変換とか付いてます。

>コニー・プランク
トリアンにも関わってるこの人はドイツで有名なプロデューサーで、もう随分前にお亡くなりになってます。
有名なところではウルトラヴォックスの『ヴィエナ』を手掛けています。

>アイン・ソフ
『妖精の森』はレコード持ってました。かなり高水準の演奏で良かったんですが、ジャズ色が強いのが難点で、その後聴かなくなりました。2nd以降はまだ聴いた事が無いので、お店にあれば買ってもいいかな。



02/07/04 02:29:47
名前:
J'rat

コメント:
 う〜、突然自宅からインターネットに接続できなくなってしまいました。ルーターを見るとDiagインジケーターが赤く点滅、LANポートのLinkランプもすべて不気味に点滅しています。ルーターやADSLモデムを再起動しても一向に直りません。とうとうぶっ壊れましたかね〜。もしかしてルーター潰しの新手のウィルスか攻撃か知らん? とりあえずウィルスチェックをしたけど何も出ません。
 ルーターを飛ばしてADSLモデムに直結しようと懐かしのフレッツ接続ツールをインストールしたりしましたがだめです。LANカードのドライバを再インストールしてもだめ。カードが壊れてルーターに悪さしたのかもしれません。そこでLANカード自体を別の製品に入れ替えていましたがそれもだめです。LANケーブルをルーターの違うポートに差し替えてみましたがこれもだめ。...とうとう打つ手がなくなりました。
 が、差し直した瞬間にルーターのランプの明滅が違うような気がしました。LANケーブルのコネクタを手で押さえると不気味な点滅が一瞬止まります。こいつでした! LANケーブルを取り替えたら直りました。切り分けるのに2時間以上かかってしまいました。でも何でも予備は置いておくものですね〜。(^_^;)

>TWANGさん、
 いらっしゃいませ〜。ムーディー・ブルースが「クリムゾンのコインの裏側」なんですか! う〜ん、改めて聴いてみます。
 B's Recorder はいろんなバリエーションがあるんですかね。私は3種類、古い持っていますが、どれもおまけで、それぞれバージョンが違います。とりあえず一番新しいのを使っていますが...。CD-TEXT to B's Converter というのは面白そうですね。CDDBにない場合が多いので、私も試させていただきます。

>FromNiigataさん、
 その後エグザンティア号はお元気ですか? 私の306は絶好調ですが、最近エンジン音が大きくなってきたようです。引っ張りすぎているから高回転を学習しただけなのかもしれません。音質も不快なものではありませんが、オイルかATFあたりを変えてみようかと思っています。もうすぐつらい夏ですし。

>sphinxさん、
 KRAANとSTARCASTLEの競演とはまた遠い所同士の組み合わせですね。ライブの模様はインターネット配信されたりしませんか?
 ビロード、ぜんぜんわかりませんでした。漢字苦手なんです。雰囲気しか見ていませんでした〜。明日は、このアルバムを聴いてみます。

>Woogさん、
 参加表明のメールありがとうございました。これまでのところ、ふらじゃさん(皆勤賞更新中!)、AUKENさん、らくださん、Woogさん、そして私の5名が確定です。sphinxさんが調整中ですね。CHIPMNKさんもお忙しそうですが、いかがですか?
 そんほかのみなさんもぜひどうぞ! らくださんの演奏を肴に(?)、プログレ談義で盛り上がりましょう!

 さて、ケーブル一本で大騒ぎ。こんな時間になってしまいました。とほほ。では、お休みなさいませ。



02/07/03 23:46:54
名前:
sphinx

コメント:
>KRAAN
今年のPROGDAY2002にSTARCASTLEと共に出演するようですね。
ただしコニー・プランクという人は参加していないようですが。
>毎週5枚
このペースでいけば7年位で全部借りられそうですね。(^_^;)
>KENSOの「天鵞縅症綺綻譚」
「天鵞絨症綺譚」の間違いでした。m(__)m



02/07/03 22:50:41
名前:
FromNiigata

コメント:
ワールドカップが終わってからなんか気が抜けたような日々を送っております。
なんかジメジメしてるし…。オフ会でパ〜っとやれる方羨ましいです。
(らくだくんがんばってね)

アイン・ソフ>
なんか人気あるみたいですね〜。私も無論好きで、1stはCDで買い直しました。
今まで2ndまでしか聞いたことがなかったのですが、その後アルバムが出ていたんですね。
個人的にはファーストの旧A面が好きです。確かプロデュースがたかみひろし氏だった気が
しますが…。

最近は梅雨を吹き飛ばすべく通勤のBGMにはZEPなどをかけております。
早く梅雨あけないかな〜。



02/07/03 16:03:58
名前:
TWANG
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
私もB's Recorder Gold使ってます。
CD-Rに付属していたんですが、ウィザードがわかりやすいです。
そういえば「WAVEエディタ」というのは付いてませんでした。

あとフリーソフトのCD-TEXT to B's Converterというのも使っています。
Webで探した曲名を、B's Recorder Gold用のCD-TEXTに変換してくれるソフトです。
これでB's Recorder Goldから曲名を検索出来ない場合も、簡単にCD-TEXTを作ることが出来ます。

ムーディー・ブルースはつい数ヶ月前に初めて聴きました。
「童夢」と「セブンス・ソジャーン」です。
前にうちのBBSでムーディー・ブルースを「クリムゾンのコインの裏側」と紹介されました。
こんなこと言われて聴かないわけにはいかないでしょう。
「童夢」のオープニングの男性コーラスが、パープルの「スピード・キング」に聴こえるのは私だけ?
どちらのアルバムもお気に入りです。



02/07/03 12:14:58
名前:
J'rat

コメント:
 曇りですね〜。じめじめしています。

 今朝はアインソフの「帽子と野原」を聴いて来ました。レンタルのジャニスで借りてきました。これは実に上質の高速ジャズロックですね。フュージョンっぽくもあるのですが、なぜかそう言うのが憚られます。音がいいです。オーディオ的な音質だけでなく、各楽器の音がいいですね。聴いていてスカッとする気持ちのいいアルバムです。この夏のドライブはこれで決まりです。パル太さん、ありがとうございました!

>CD-Rライティングソフト、
 定番ですが、私は BHA の B's Recorder Gold がお気に入りです。ウィザード形式で目的別の操作が簡単でわかりやすいのと、曲間ギャップの調整やCD-TEXTなどの高度な調整もウィザード使用後に引き続き設定が可能です。LPやテープからの録音も簡単ですし、付属の「WAVEエディタ」で録音後の曲の分割や合体も簡単にできます。多くのドライブに対応していますので、安心して使えると思います。なお、Basic版には「WAVEエディタ」が付いていないようですので、ライン録音をする場合は通常版「Gold」(\9800)を選んだほうがいいでしょう。http://www.bha.co.jp/products/gold5.html
 先日ご紹介した「Clean」でもCD-Rの作成はできますが、私はもっぱらノイズ低減ツールとして使っています。それだけB's Recorderが使いやすいということです。あと、yaszanmaiさんがおっしゃるようにWindowsではWAVEファイルへの録音に制限があります(30秒まででしたっけ?)。CDライティングソフトやフリーウェアなど別に用意しないといけないんですよね。B's Recorder には標準で搭載されています。
 WindowsXPはO/S側でCD-Rへの書き込みに対応しています。Explorerから直接焼いてしまえるのですが、かえってわかりにくいですね。中途半端に実装しないで欲しかったです。

>「童夢」、
 案山子さん、良かったですね。それにしてもさすがみなさんお詳しいですね〜。きっと歌詞がわからなくって、メロディをハモって聴いてもらっても曲名を教えてくださるのではないでしょうか? 東京のFM局J-WAVEでそんな番組がありますが...。(^^ゞ

>KENSOの「天鵞縅症綺綻譚」、
 これ、「ビロード」って読むんですね。難し〜い!
 sphinxさん、私もきのうのお昼に借りました、ジャニスで。(^_^;) 確かに2枚ありました。しかし、便利ですね〜。ジャニス様さまです。教えてくださって本当にありがとうございました。私は毎週5枚借り続けています。

>yeszanmaiさん、
 YFFCの原稿、何をブルーになる必要がありましょう? 50号の記事の中で一番良かったですよ〜! いや、他の記事もみんな面白いんですけど...。(^^ゞ みなさん、買って読んでくださいね〜。

>kitさん、
 カーンとクラーン、実は私もごっちゃになっていました。カーンはカンタベリー系ですよね。この間紙ジャケを買ったのでした。おっしゃるようにあの宇宙船はかっこよくてお気に入りです。デザインがハヤカワSF文庫っぽいですし、細かく描き込まれていますね。鑑賞のためLPが欲しくなります。

>ふらじゃさん、
 YesのシンフォニックツアーのDVDってもう出たんですか? 輸入盤でしょうか? 私もぜひ見たいです! ...高いですか?(^_^;)



02/07/03 09:45:39
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も蒸し暑くなりそうですね、太陽が出てないだけ過ごしやすいかも・・・て書いてたら日が出てきました。もう

今朝の通勤の友はWISHBONE ASHの「NO SMORK WITHOUT FIRE」でしたこのアルバムもブルース色が薄くてその点だけだと「ARGUS」に似てますが、こちらの方がPOPになってる分初めての人には聴きやすいかもしれません

先日YESのオーケストラツアーのDVDを見ました。全部見た訳ではないですがキレイな映像でしたね、今回はイメージ映像とライブ映像を選択できる様になっていて2通りの楽しみ方ができるみたいです。サポートキーボードもなかなか良かったですよ
コレと一緒にみたのがTHREE DOG NIGHTのライブでこれもオケと一緒の物でした。こちらはもう懐かしいの一言でしたが、ボーカルが昔のままで感動です。
どちらも昔の曲が主体のライブということでは共通してますがずーっと活動してたバンドと久しぶりに再開したバンドとでは聞き手の印象が全然違いますね



02/07/03 08:26:57
名前:
案山子

コメント:
>sphinxさん、yeszanmaiさん
ありがとうございます!本当になんてお礼を言って良いか分かりません!
まさか「童夢」だったなんて!朝から聴いてます。涙がボロボロ出てきて・・・大変です。
私って、本当にとっても馬鹿ですね。これ家に有るんですよ。
夫が昔に買ったLPなんですが「有る」っていうのは知っていていたから
「聴いた」と思い込んでたんですね。
だから、これだけはハズして、ムーディーブルースのCDを買っては残念な思いをして・・・
本当に感謝します。もっと早くお聞きすれば良かった!

YFFCの会報を読んでない方には申し訳ないですが・・・
yeszanmaiさんもmottさんも、中学時代に大好きな音楽が聴きたいという強い一念で、
他のものを犠牲にしてもお小遣いを工面したり、聴き方を考えたり・・・・。
そういう思いをされたことが胸を打ちました。
私も、あの頃の音楽に対する必死の思いを忘れないようにしたいと思いました。



02/07/03 05:54:57
名前:
yeszanmai

コメント:
>kitさん
>ブルガリアン・コーラスで復活UKに使われるはずだった曲
少なくとも2曲、おそらくエディ作曲の3曲がそうなんだと思います。
ブラッフォード入り1曲とトニー・レヴィン入り1曲はまず間違いないでしょう。

>焼きソフト
わたしのノートにもDrag'nDropが入っていますが、ポンチキですね。
曲間ブランクの設定ができない!
デジタルソースの格納場所が不可視です。
それとウィンドウズってマックのように長時間録音できないんですね?
ソフト名は忘れましたが、焼きソフトで良さそうなのがあったので
それを買おうと思います。



02/07/03 03:48:24
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>J'ratさん
>KRAAN&KHAN
は、思いっきり間違ってました(^^;
し、しかし、この宇宙船カッコイイですね。
どなたの絵なんでしょう?(^^;;;;

>YFFC会報
リックの「イエスに戻らないとは言ったが、絶対戻らないとは言ってない」発言に笑いました。
yeszanmaiさんのレポートも、楽しく拝見しました。

>ブルガリアンコーラス「アンジェリテ」
流して聴いていて、バイオリンを聴き逃してました…。
今度もう一回、ちゃんと聴きます(^^;;;;
復活UKに使うはずだった曲も、入ってるんでしたよね?>yeszanmaiさん



02/07/03 01:11:29
名前:
yeszanmai

コメント:
下の投稿でふらじャさんとsphinxさんのお名前を間違えて書き込んでしまいました。
おふたりともごめんなさい。



02/07/03 01:08:02
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん、案山子さん
拙文へのご感想ありがとうございます。
他の方は短くまとめられていたので、なんかだらだらした文章だな、とちょっとブルーになっていたところでした。
MOTTさんのは情景が浮かんでくるような文章でしたね。

>Desolation...Creation...Communication...
ふらじゃさんが書き込まれたように
ムーディー・ブルーズの"Every Good Boy Deserves Favour"(71年、6作目)の
冒頭曲'Procession'です。
アルバム邦題は『童夢』。
紙ジャケ他、リマスター輸入盤、旧規格国内盤とも容易に入手できると思います。



02/07/02 23:33:38
名前:
sphinx

コメント:
KENSOの「天鵞縅症綺綻譚」を借りてきました。初KENSOでしたが、いきなりハードな
ギターで始まったのにはびっくりしました。イメージしていたものとはちょっと違って
いましたが他の作品はどんな感じなのでしょうか。「夢の丘」も聴いてみたいです。
アインソフも置いてありました。もちろんジャニスです。
>オフ会
今回はちょっと都合がつくか分かりませんが、らくださんのライブだけでも見てみたいですね。
>Desolation, Creation, Communication
案山子さん、わたしは聴いたことは無いのですが、もしやMoody Bluesの
「Every Good Boy Deserves Favour」Processionではありませんか?
http://www.biwa.ne.jp/~hyo/music/moody/album/every.html#1
違っていたらごめんなさい。 



02/07/02 20:49:37
名前:
AUKEN

コメント:
キャメル買いました!「ライブ・ファンタジア」は7曲も増えててお得♪
一緒にケンソーのセカンド買ったんですけどこれかっこいいですねー。新譜も聴きたいものです。

>アインソフ
流麗なフュージョンですね。マーキーから出てた初期ライブはカンタベリーぽかったけど、「帽子と野原」
はあまりカンタベリーぽくなかったような。



02/07/02 20:25:41
名前:
案山子

コメント:
連続ですみません。こちらでは、あまり興味のある方居られないかもしれませんが・・・
ジョー・サトリアーニの来日公演があるそうです。私は早速予約してしまいました!
ただ単に、「どんな風にしてギター弾いてるのか見てみたい!」という一心で。
   10/4(金) ON AIR OSAKA  7:00pm
   10/6(日) SHIBUYA−AX    5:00pm
 詳しくはこちらで。⇒ http://www.udo.co.jp/artist/satriani/index.html



02/07/02 20:16:17
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>紀州の駱駝さん
「A Live Record」とNever Let Go の詳しいお話ありがとうございました!
ライヴ盤は一枚も持ってないので、是非買います!

>YFFCの会報の "And Yes And I"
私も昔の自分とダブる所があって、ドキドキしながら一気に読ませて頂きました。
1975年前後に渋谷陽一がやっていたNHK−FMでの「プログレ特集」は、
私も録音し擦り切れるほど・・・・というより本当に伸びきってしまうまで聞きました。
1曲、テープが切れて、題名もミュージシャンも分からない曲があって・・・・
その曲がもう一度聞きたくて、あれこれ見当を付けては、
どれだけのレコードを無駄に買ったか分かりません。
今でもずっと探し続けていて、最近もエライ見当違いで大分散財しました。
(そういう中でみっけものもあるのですが)

かなり、記憶が怪しいのですが
最初に Desolation(?), Creation, Communication,という歌詞に続いて雷鳴と雨の音が入ります。
思いっきり大仰に始まる割には結構ポップな曲です。
ずーーーーっとお尋ねしたくて・・・、だけど
こんなあやふやなこと、とても書く勇気がなかったんですよ。
でも、あの記事を読んで意外と聞かれた方もおられるのではないかという気になりました。
もしご存じの方がおられましたら、どんなことでも結構ですので是非、お知らせ下さい。お願いします。



02/07/02 15:14:36
名前:
にいはお

コメント:
>「これはキャメルの新譜だよと言われて疑う人も居ないだろう」
あ、それはウソだわ。そんなこと書いちゃいかんわ、ライナーノーツに。
たとえ宣伝文句であっても。
2ND以降なら、まあ、ホレたなんとかのお付き合いで騙されてもあげますがね・・・。

昔のレコードというのは、使用機材がこと細かく書かれており、
この1STでも、特にボードは弾いた楽器が全部書かれていて
見るだけでもぞくぞくしたものです。
ピアノなんかステアウェイ・トゥ・ヘヴンとゲーセンドルファーが二つとも
書かれていて、プロは違うのぉ、使い分けするんか!?と羨ましかったな。
この時のKEYの服部ませい、なる人はその後99.99(フォー・ナイン)なるバンドで
活躍しておられました。再発されんのかな?



02/07/02 10:37:43
名前:
ふらじゃ

コメント:
何時の間にか7月になってしまいましたね、急に蒸し暑くなってきて梅雨らしくなってきました。昨日は代休だったので買い物に付き合わされてしまいました。横目でちらっと見たプラズマはまだまだ高嶺の花でしたが、今朝の新聞に各社とも増産体制を取ってるそうで価格ももう少し下がりそうですね

J'ratさんの書かれてたソフト興味があります。気に入らないCDなどは自分でリマスター出来そうですね、今使ってる焼きソフトはDrug'nDropCDというプリインストールのソフトなのですが、コピーは簡単で使いやすいのですが逆に細かい設定が何も出来ないものでちょっと不満です。不思議なのは一度とり込んだデータやファイルの格納場所が表示されないことです。音楽などはファイル形式すら判りません

>アインソフ
1stのアナログ盤ライナーにも「これはキャメルの新譜だよと言われて疑う人も居ないだろう」みたいな事をかいてあった気がします。それほど似てるとは思わないのですが…
このバンドの音を初めて聴いたのはアニメに挿入されてる「妖精の森」でした。鉄腕アトムのリメーク盤でどのエピソードかは思い出せませんが‘いい曲だなぁ’と思ってたときにラジオで全曲を聞き日本のバンドだと知ってビックリしたのを覚えてます



02/07/02 10:36:34
名前:
J'rat

コメント:
 昨夜から蒸しますね〜。まだそんなに暑くはないのですが、いよいよ夏が近づいているのでしょうか?

 今朝はピュルサーの「ポーレン」というアルバムを聴いてきました。フランスのプログレですが、私は初めてでした。まったりしてたおやかな感じのアルバムでした。尖ったところがないので、ちょっと物足りない感じもしましたが、実は「ハロウィン」というアルバムが名作らしいので、また機会があったら聴いてみようと思います。

>kitさん、
 宇宙船のジャケットで有名なのは、もしかしてカーン(KHAN)の「宇宙の船乗り」ではないでしょうか? http://www.progreviews.com/reviews/khan-ss.html 違ったらごめんなさい。m(__)m

>にいはおさん、
 さすがに何でも漢字にするんですね。...って、皆さん何のことだかわかりませんよね。詳しくは毛糸さんの掲示板をご覧くださいませ。http://www.geocities.co.jp/Bookend/3071/

>毛糸さん、
 おぉ、マシュマロって植物だったんですか〜? ...って、私もまたいでどうする? ごめんなさい、もうしません。m(__)m

>らくだ支さん、
 もうすぐですね、ライブ。がんばってください! 入場料1000円ですね、ありがとうございます。ドリンクは別でしょうか? ライブハウスの雰囲気がホームページではよくわからないのですが、おつまみに食べるものはなさそうですね。腹ペコの人は何かお腹に入れてきたほうがいいでしょうか?

>yeszanmaiさん、
 YFFCの会報のyeszanmaiさんの50号記念記事 "And Yes And I" 良かったです! なんか時代が昔に戻ったような感じで懐かしかったです。mottさんの記事と合わせて、感動してしまいました!!



02/07/02 03:05:49
名前:
yeszanmai

コメント:
>ブルガリアン・コーラス「アンジェリテ」
エディはプロデューサーですしね。
しかし彼のヴァイオリンを久し振りに聴けて感動しました。
UK以降、ヴァイオリンは触ってなかったらしいので。

>YFFC
リックって本当に精力的です。
数多くのプロジェクトを企画したり、参加したりとそのほとんどが実現されています(誰かさんと違って)。
あまりリックの話題ばかりになるとバランスが取れないので、
毎回どれを没にするか悩みます。
今回もとても多くて大変でした。

リックにばかり時間がかかったのでジョンの話題を一つ入れ忘れていました(次回廻し)。
現在アップル・コンピュータのサイトでジョンのソロ・アルバム制作の過程を知ることが出来ます。
レコーディングシステムの紹介などもあります。

http://www.apple.com/creative/musicaudio/jonanderson/index.html



02/07/02 02:44:06
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>J'ratさん
>映画
色々来ますよね。
とりあえず、仕事の関係で「猫の恩返し」は見なきゃいけないデス(^^;
あとは、「スターウォーズ」が楽しみです。前作もそこそこ楽しめましたし。

昨日は「グリーンマイル」を見ました。
「ショーシャンク」よりはストレートな話ですね。
半村良の「岬一郎の抵抗」とか思い出しました。

>KRAAN
これって、宇宙船がジャケットでしたっけ?

>らくだ君
>JOURNEY
え!「SEPARATE WAYS」やるんだ(←決めつけ)。
参加は、なんとか努力してみます〜。



02/07/01 23:34:02
名前:
らくだ支

コメント:
やっぱ10ccよね〜〜〜♪
こんばんは!らくだ支です。今日はブレスレスを聞いてました。
キャメルで初めて聞いたアルバムだけに、思いれが強いです。
エコーズもライトニングもカッコイイなぁ。
タイトル曲もいいし。最後にキーが下がるのもいいのよねー。


>ライブ

すみません。肝心な値段を書くの忘れたバカな私。
お一人様1000円です。
当日、会場の入り口で購入していただくかたちになります。
ライブ終了して、機材の片付けが済んだら
私もオフに合流します!

オフ会の告知ページ、いいですね。
ライブの告知までしていただいて感激です!

>kitさん

JOURNEYもやりますよ〜♪
kitさんの為に(笑)。
だから来てねー。



02/07/01 17:09:43
名前:
毛糸

コメント:
これこれ、またぎレスはやめたまえ、にいはおくん
これじゃあまるでJ'ratさんとカーテンひとつ隔てて同居してるみたいじゃあないですかっ♪
(♪はやめたまえ>あたし)

スティングの主題歌聴きたさに(ちょっとうそ)「ニューヨークの恋人」を観る予定が
上映時間に間に合わずミニシアターの「ピアニスト」観てきました
どよ〜〜んと重い映画だろうなぁと思っていたら
予想に反してどよどよどよ〜〜〜んと重い映画でした
おかげでこの雨の中ヘビ女のように家まで這ったので泥まみれですぅ(すっごくうそ)



02/07/01 16:06:07
名前:
にいはお

コメント:
店主様。それはですね・・・
「軟糖」と書くのです。
後ろの"糖"は、とにかく「お菓子の総称」的に
使われているのです。へへへ。



02/07/01 13:57:34
名前:
J'rat

コメント:
>カーン、
 昔、スタートレックの劇場版で「カーンの逆襲」という映画がありました。このカーンってやつが悪いやつで、カーク船長なんかコテンパンにやられていました。ハリウッドの映画って、悪役がドイツ人っぽいことが多くないですか?
 でも昨日のカーンはかわいそうでしたね。試合後はゴールポストにもたれてしまったりして...。



02/07/01 13:18:12
名前:
にいはお

コメント:
雨です。もう、いやです・・・・。

ドイツのGKの人って、何だか典型的な「ドイツの顔」って感じでしたね。
いや、あくまで「感じ」ですが。
ここは外人さんも良く見かけるので、時々、
あっチャールズ!とか、あっサマンサ!とか
あっあいつ絶対ボブだよボブ!とかいって
おかあちゃんと一緒に勝手に楽しんでいます。
その感じから言うと、うん、絶対ルドルフだな、あれは、うん。
なんとかマイヤーさんでもいいな、うん(・・・カーンなんだってば、だから)

アイ〜ン・ソフはですねえ。
キャメルのRAIN DANCEのライナーで初めて知りました。
これが新譜として出た頃の対談形式で書かれていて、それに
呼ばれていたらしくて。この時点ではレコードデビューは
まだしていませんでした。
そのうちに1STの「妖精の森」が出て、早速買いました。
レコード店でも結構大々的に宣伝されていたみたい。
ブルーが基調のポスター(ジャケットと同デザイン)は綺麗だったあ。
音はユーロプログレと言うよりもフュージョンに近かったかな。
2NDからキーボードが元々の人に戻って、これはキャメル・カンタベリー系に
近くなったような気がしますね。



02/07/01 12:18:14
名前:
J'rat

コメント:
 今日は雨模様です。本格的に降ってはいないのですが、どんよりとして暗いです。ワールドカップも終わっちゃったし、ブルーマンデーです〜。

 で、今朝は元気なのを聴いてきました。ドイツの KRAAN の "WIEDERHOREN" というアルバムです。ジャズロックとフュージョンの中間くらいの感じで、明るくってノリがいいです。適度にプログレしていますし、夏のドライブに最適だと思いました。
 実はこのアルバム、トリアンヴィラートとも関係が深いコニー・プランクが参加していると言うことで聴いてみました。クレジットを見る限り、2曲がコニーのスタジオで録音されただけのようです。でも、ドイツでこんなバンドがあったなんて知りませんでした。ベースが楽しげで良いです。

 昨夜、書くのを忘れていましたが、ドイツのアマゾンから返事が来ました。リマスターの発売予定日が米国のアマゾンのほうが先になったのは「生産者の意向で米国を先行させるためのようだ」ということでした。ドイツでの発売予定が毎週のように1週間ずつ延びていることを考えると、本当かと首を傾げたくなります。米国の公式サイトの掲示板では「ほれ見たことか、こうやってどんどん延期されていくのさ」という観測が投稿がされています。まだまだ安心できないようです。

>kitさん、
 ところで、この夏は映画が目白押しですね。スパイダーマン、MIB2、スターウォーズ2、タイムマシン、ポケモン水の都の護神、猫の恩返しなんてのもあります。迷っちゃいますね。



02/07/01 02:50:29
名前:
kit

コメント:
こんばんは、kitです。

>ジョブソンのブルガリアンコーラスアルバム
民族音楽っぽいコーラスがメインで、
あまりUK(ジョブソン)らしさは無かったです。
やはり、人間20年経つと変わりますよね。

>ジョン・エントウィッスル逝去
ご冥福をお祈りします。
イエスのツアーでも、何かフーの曲を演奏しそうですね。



02/07/01 01:46:20
名前:
J'rat

コメント:
 ドイツ、負けちゃいましたね〜。ブラジルが強すぎたのでしょうか? GKのカーンを応援していたのですが、残念でした。ドイツのサッカー好きのオヤジたちもさぞかしがっかりしているでしょうか? さぁ、早くリマスタート新譜を発売しておくれ。(^^ゞ

 7月13日(土)のらくださんのライブに合わせた暑気払いのご案内を作りました。ぜひお越しください!

>紀州の駱駝さん、
 アインソフはカンタベリーなんですね。「帽子と野原」...そのまんまなのに、言われるまで気がつきませんでした! 「妖精の森」もいいんですね、ぜひ聴かせていただきます。

>案山子さん、
 Luna Sea で泣かれるんですか。そう言えば私はGo Westでぐっと来ます。誰でもそれぞれの泣きの一曲があるものなんですね、キャメルってバンドには...。

>にいはおさん、
 リゾット、 おしゃれですね〜。洋風雑炊、ですよね。アサリのバター&塩味のくらいしか私は想像できませんが、さぞかしおいしいのでしょう。韓国のユッケ・ジャンやカルビ・クッパもおいしいですね。夜中なのにおなかが空いてきてしまいました。(^_^;)

>yeszanmaiさん、
 YFFCの会報、お疲れさまでした。我が家にも到着しました。今回もすごい情報量ですね! 週末読めなかったので、私は明日からじっくり読みます。



02/07/01 00:45:31
名前:
yeszanmai

コメント:
>トリアンのリマスター
いよいよですね。
ここまで待ったのだから、日本盤がでるまで我慢しようかな。

>WHO
イエスのメンバーはみんな影響というか刺激を受けたのは間違いないと思います。
同世代で片や、人気も実力も認められたバンド。
片やバーのウェイターで無名のシンガー(ジョン)と引きこもり中のベーシスト(クリス)ですから(笑)。
たしか『リレイヤー』のライナーで「好きな作曲家」にタウンゼントを挙げていましたね。
フラッシュ時代のピーター・バンクスのライヴ写真を見ると、まるでピート・タウンゼントですよ。

>アイン・ソフ
1982年頃、ギターの山本要三氏と兵庫県芦屋市の某スタジオでお会いしたことがあります。
とても物静かな方で、その時は女性シンガーのプロデュースとバックの演奏をされていました。
発表されたかどうかはわかりませんが、クリムズンの「風に語りて」のような感じでした。
あと(多分自主制作の)映画のサントラやCM音楽を録音中とのでした。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home