J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2001年8月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


01/08/31 20:13:44
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
今から泊まりですか。本当にご苦労様です。
長女が6歳になるまでは喘息がひどく、20回以上入院したことを思い出しました。
一番大変だったのが、夜の付き添いで、点滴を換えにに来られるし、ベッド堅いし、
ちゃんと眠れたことはありませんでした。
夫と交代しながら、仕事も調節を取りながら頑張りましたが、泊まりの後の出勤は死にそうでした。
あのころは「子どもが元気でさえ居てくれたら、それ以上何も望まない。」と、思ってたのに、
すっかり元気になった今では「もうちょっと勉強できへんもんかなぁーー!」とか思いますよ。
勝手なものです。
今日はウィッシュ・ボーン・アッシュのアーガスを聞きました。



01/08/31 16:59:13
名前:
J'rat

コメント:
 ご心配をおかけしてすみません。息子は元気になってきました。今夜もこれから泊り込みです。(お風呂に入りに帰ってきました) 病院の付き添いベッドは寝にくくて、腰が痛いです。
 また明日、書き込みます〜。(^_^)/



01/08/31 11:00:06
名前:
kit

コメント:
どうも、kitです。おはようございます。

J'ratさん、お子さんの病気大変ですね。関東は、8月とも思えない寒さですからね。
私も、体調少し崩れ気味です。皆さんも、気を付けてくださいね。

>Siriusさん
>名前の由来
遊佐未森ですか!えらく懐かしいですね。ささやき系の元祖と言えば良いのでしょうか?
HPのイタリアプログレのコンテンツ、かなり充実されてるんですね。
私はゴブリン程度しかわからないですが(^^;

>夢典命さん
>ドリシア
彼ら、新作のためスタジオに入ったそうですね。順番から言って、
次はトータルコンセプトでは無いようですが、やはり楽しみです(^^)
ライヴ版と言えば、元ドリシアKEYのデレク・シュレニアンのPLANET Xも
11月にライヴ版が出るようで、こちらも楽しみです。

今日は、イングヴェイの「エレクトリック・ギターとオーケストラのための協奏組曲 変ホ短調・新世紀」(長い)を
聴いてます。このアルバム、どっかで聴いたようなフレーズが多いですけど、嫌いじゃないです(^^;

なんか、JASRACが来年から、飲食店や小売店で流す音楽にお店から著作権料を
取ることにしたらしいですね。年6000円〜5万円だとか。これで、JASRACに
登録してないコアなプログレが有線で流行るとか…はないでしょうね(^^;



01/08/31 02:00:26
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
遅まきながらお見舞い申し上げます。
それから、仔ラットくんが1日でも早く退院できることをお祈り申し上げます。大変だとは思いますが看病も頑張ってくださいね。

>でも9/15のスチュワート&ガスキンがあるさっ!
アランパーソンズは本当に残念でしたが、15日にはみんなで思いっきり盛り上がりましょうね。(^o^)丿



01/08/30 17:36:08
名前:
ホイトル

コメント:
J'ratさん、大変だったんですね。
子供さんは具合悪くなるときはドッと悪くなりますが、
快方に向かえばあっという間に元気になりますので、
きっと心配ないことと思いますよ。
親子で倒れるといけませんので、うまく休養をおとりください。

ワタシは夏休み明けの今週ははっきりいって仕事がしんどいです。



01/08/30 13:55:30
名前:
J'rat

コメント:
あ〜、みなさんすいません。暖かいお言葉、身にしみます。ありがとうございます。

>毛糸さん、
 わざわざページを作ってくださったんですね。ありがとうございました! 私がファイル名を修正すればすむことなんですが、しばらくご厚意に甘えさせていただきます。MIDIをお聴きになりたい方はどうぞ毛糸さんのページをご覧くださいませ。週末くらいには自分のページを修正いたしますです。m(__)m
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/4654/j-rat.html

>ふらじゃさん、
 本当にごめんなさい。今夜は会社が終わったら病院で泊まろうと思います。今朝は寄ってきたのですが、元気そうでした。この分だと短い入院ですみそうです。

>Woogさん、
 上高地の件は去年書いていらっしゃいましたっけ? あ、落ち着いたら9/15お台場オフ会の件のメールをお送りしますので、ちょっとお時間をくださいませ。

>案山子さん、
 恨めしい...いえいえうらやましいです〜。(^_^) でも9/15のスチュワート&ガスキンがあるさっ! でもアランパーソンズはどんなセットリストだったんでしょうね? ふらじゃさんが公演を見終わったらぜひお教えくださいませ。

 今日はスパルタカスを聴いてきました。おかげで元気が出ました。さて仕事を片付けなくては。



01/08/30 10:12:04
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は大気が不安定とかで急に雨が降り出すことがあるそうです
関東地方で外出される方々お気をつけ下さい

>J'ratさん
仔ラットくん入院とは大変でしたね、今の病院は完全看護ですが
親に勝る看護はありませんからしっかり付き添ってあげて下さい
ライブは本当に残念ですがしっかり観てレポートさせていただきます
東京会場はホールなので案山子さんがご覧になられた時とは
またちがった雰囲気が味わえると思います



01/08/30 08:19:34
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
お子さんは夏の疲れがでたのでしょうか?どうぞお大事に。
看病する人が健康でいること、病人にとって大切なことですよね。

J’ratさんには申し訳ないと思いつつ、セット・リストを見ながらCDを聞き、
昨夜のライヴの余韻に浸ってました。
セットリストは目の前のステージの床に張ってあったので、写してきました。
これだけいい曲を聴けたら・・・・まぁ、満足です。
元IT BITES のジョン・ベックさん。
足を上げてハイネッケン飲みつつ、くわえ煙草でキーボード弾くのはお行儀悪いですよ。
アンコールの時、ジョンが曲名紹介したら、メンバーが大受けで笑い転げてるの。
予定外だったからかなぁ?と思ったけど、あの笑い方はそれだけじゃないなぁ。
「もう、ジョンったら、またぁ!」と、いう感じ。きっと茶目っ気のある人なんでしょうね。

ライヴの印象は・・・・・また今度書きます。



01/08/30 01:22:50
名前:
Woog

コメント:
>J'ratさん、
コンサートは残念ですが、お子さんが大丈夫なら、
まぁ、不幸中の幸いと言うか何と言うか。。。
ぼくは、去年、娘が溶連菌というややこしいものをもらってしまい、
わざわざ休みを取って予約していた上高地がポシャッテしまい
落ち込んでしまったことがありました。
(もちろん、娘は、すぐに元気になりました)
子供がいると、こんなことはよくありますね。
お子さんだけでなく、J'ratさんもどうぞお大事に。



01/08/29 23:35:47
名前:
毛糸

コメント:
J'ratさん
お疲れさまです
コンサートは残念ですけど、しっかり仔ラットくんを見てあげてください
ご自分が体をこわさないようにお気をつけて
休めるときはちゃんと休んでくださいね〜〜〜〜〜
なんだかせかしちゃったみたいで申し訳ないっす
仔ラットくんが早くよくなりますように!
お見舞いがてらのおせっかいぃ

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/4654/j-rat.html
(無事手直し完了したら消しますね〜〜♪)



01/08/29 22:41:25
名前:
J'rat

コメント:
 なかなか書き込めなくてすみませんでした。実は昨夜遅く、仔ラットを大学病院の夜間診療に連れて行って、そのまま入院になってしまいました。ご心配をおかけするほどの事はないのですが、腸炎が長引いていて本人もつらそうでしたので入院することにしました。
 で、やっとさっき帰ってきたのですが、寝ていないのです。今夜はみなさんの書き込みにレスできなくて申し訳ありません。特に毛糸さん、リンクの間違いをお教えくださってありがとうございました。早く直さなくては!

>ふらじゃさん、
 明日のアランパーソンズ公演は行けそうにありません。いっしょに見れるのを本当に楽しみにしていましたので、残念至極です。でも付き添いを妻と代わってやらなくては...。大阪はとても良い公演だったようですね。ふらじゃさん、ぜひ感想をお聞かせください。また、明日の件どうぞお許しください。m(_ _)m

 とは言え、仔ラットは順調に快方に向かっています。ウィルスか細菌か、原因はまだわからないのですが。ただの電解質とブドウ糖らしいのですが、入院して継続的に点滴を受けているのがいいらしいです。昨日までは通院して点滴をしていたのですが、やはり入院すると安心です。本人は結構元気です。
 ということですみません、今日はこの辺で。明日は書き込めると思います。



01/08/29 22:20:03
名前:
夢典命

コメント:
帰宅途中の焼肉チェーン店の前で、バイトらしき店員が大きな旗を勇ましく振りまわしていたので、なんだろうとアクセルをゆるめたら、なんのこたーない、今日が29日で爐法Δ瓩瞭だそうで、サービス・デイのようでした。
でもあんなに大きな旗を振られると、通りすがりの車であれば絶対に「何だろうな〜?」と思ってついつい見入ってしまうだろうから、それだけで宣伝効果バツグンですネ。

今夜のおともは、ウィッシュボーン・アッシュの72年発表の不朽の名作「Argus」でした。
先日ふらじゃさんがカキコされていたように、このアルバムは彼らの3枚目になりますが、このあたりからヴォーカルの比率を高めてきており、ツイン・リードとのコラボレーションが鮮やかに聞こえます。
個人的にはテッド・ターナー(g)在籍時の彼らしか聴いた事がないのですが、来月にいよいよ紙ジャケシリーズで何枚か発売になるようなので、少しかじってみようかと思っています。
79年には「Live In Tokyo」を発売していてずいぶん前から中古を探しているのですが、なかなか見つかりませんね。

ところで、なぜにこのアルバムを聴く気になったのか?
実はロキシーの予習でやはり彼らの名作の1枚であろう「AVALON」を聴いていて、なにげなくジャケットに見入っていたときに、ふと脳裏をよぎったといった...といった感じでした。

いずれのジャケットも、力強さと不気味さが共存しているっちゅう感じでしょうかねぇ?

>kitさん
>「メトロポリス2000」ライヴDVD

ハハハッ、私の場合はまだまだ・・・自慢じゃありませんが、気合いが足らないみたいです。(^_^;)
だもんで、3枚組と聞いただけで少しばかり頭痛がしてきます。



01/08/29 22:20:50
名前:
案山子

コメント:
アラン・パーソンズ行って来ました!
素晴らしかったです!
選曲もほぼ文句無しです!
最前列と言っても、通路も何も無しですから、本当にステージに居るような感じでした。
一つだけ残念だったのは、時間が少し短いこと。(1時間15分)
でもね、そこで放送の声。
「本日は1部、2部の入れ替えがありませんので、お時間に余裕のある方は、ゆっくりお楽しみ下さい。」
やったぁ〜〜〜〜!って思ったんですけどね・・・・・・。
やっぱり、帰らないと・・・・って・・・・・。
ちょっと残念。

>遊佐未森
この人の声、大好きです!CDがなかなか見つからなくて困ってるんですが。



01/08/29 21:39:44
名前:
Woog

コメント:
アラン・パーソンズ のコンサートはどうでしたか?
以前、彼がピンク・フロイドのエンジニアをやっていた、
という話がありましたが、『狂気』の成功の何%かは、
彼のおかげだ、と言う人もいます。
「Us and Them」のディレイ・エフェクトには
相当苦労したようです。

ぼくは今『The Music's All Matters』
(「音楽がすべて」というような意味でしょうか)
という、アマゾンで見つけたプログレ関係の本を読んでいます。
上の話もそこに出ていました。
ぼくはミーハー的な興味で買ってみたのですが、
何か社会学の論文みたいで、英語がめちゃくちゃ難しい。
今日は'73〜'75のコンセプトアルバムについての章を見ています。
(とてもじゃないが、読んでるとは言えない)
プログレッシブ・ロックの源はクラシック音楽、イギリスのロマン主義、
ヒッピー運動などなど、らしいです (^^;
もっと、わかりやすく書いてくれないとねぇ。



01/08/29 20:50:00
名前:
Sirius
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
>ところで、ちと関係無い話ですが、Siriusさんって、
>日本のプログレバンド「Mr.Sirius」とは何か関係あるんですか?

残念ながら?「Mr. Sirius」こと宮武さんとは関係がないんですよ。
彼がページェントに在籍していた時に、何度かライブで見たことがありますが。
Sirius は私が使用していた初代Macの愛称です。現在の2代目Macも Sirius です。
この名の由来は遊佐未森のアルバム「モザイク」の1曲目「シリウス」からきています。
私自身は「Poohlover.net」というイタリアのロック・ポップスと旅行情報を扱ったサイトをやっています。



01/08/29 14:47:11
名前:
案山子

コメント:
>「ジェフ・ベックス・ギターショップ・ウィズ〜〜」
夢典命さんがせっかく書いて下さってたのに、買ってしまうなんて本当にドジですね。
正直言って、かなり聞き込んだものでもアルバムタイトルも曲名もあまり覚えてないんですよね。
一番よく見てるのは、ジャケット!その頼りのジャケットを替えられると辛いです。

夫も結構同じで、会話するときは、「こういう色のこういう絵のジャケットで・・・・・」と、
説明します。
曲は、もちろん「こんなの!」と歌います。
わたしは、サビの部分を歌うことが多いのですが、夫は必ずイントロのはじめから歌います。
「イントロ当てクイズと違うんやから・・・。分かりにくいよ!」と、言うのですが、
初めからじゃないと、どうしても出てこないんですって。で、延々と歌わせてます。
ドラムやベースも随所に入ってメチャ面白いんですが、人様にはあまり聞かせられないです。



01/08/29 10:46:42
名前:
にいはお

コメント:
突然現れてなんですが、ふらじゃさん、私は元気にしてます。
な〜んて。

仕事中なんで多くは書きこめませんが、違法コピー、凄いですよ。
今度詳しく教えてあげます。

ところで、ゲートウェイが日本から撤退するって、ホント?

以上。終わり。



01/08/29 09:31:14
名前:
ふらじゃ

コメント:
いきなり雨が降ってきてビックリしましたがもう今は止んでます。変な天気

今朝はスポックス・ビアードのライブ「THERE & HERE」の1枚目を聞きながらの出勤
でした。アルバム「V」からの選曲がほとんどで聴き応えありました。
2枚目には色んなバンドのコピーが入ってるのでそっちも楽しみです。

今日のニュースで中国の違法CDV公開処分の映像を見ましたが凄い量ですね、なんでも
正規盤の10分の1の値段で取引されてるそうです。
この辺の事情はにいはおさんが詳しいでしょうが最近お目にかかりませんねぇ
元気ですか?



01/08/29 03:41:56
名前:
kit

コメント:
>夢典命さん
>夢劇場ライヴ3枚組
今日unionに行ったら平積みしてあったのですが、
2つの理由で泣く泣くあきらめました(^^;

1つは、以前買った「メトロポリス2000」」ライヴDVDを、
しっかりと見てないことです(まだ5〜6回しか通して見てないです)。
全部通して見るには、ボリュームがありすぎるんですよね〜。

もう1つは、いきなり「ハードなギターアルバム聴きたい病」にかかってしまって、
それを目的にunionに行ったからです(^^;
最初は、小川銀次という人のソロアルバムを捜したのですが
見つからなかったので、ちょうど発売されたばかりのトニー・マカパインの
ソロアルバム「CHROMATICITY」に浮気してしまいました(^^;;;
感想は…う〜ん、初期のネオクラシカル路線に戻ったというアルバムなんですが、
やはり私は、今の彼の所属バンド「PLANET X」の音の方が好きですね。
5曲目などは面白いと思いますが。

というわけで、3枚組ライヴの感想、教えて下さいね(^^)>夢典命さん(←買うと決めつけている。)

あと、unionのインディーコーナには、PHEWのファーストアルバムが
紙ジャケで再発されてました。この辺は、らくだ君向きかな?
どうでしょ?>らくだ君

加えて、ROXY MUSICの初期アルバム紙ジャケも、どっさり出てましたね。
いつも思うのですが、クリムゾンのボーカルオーディションを受けたという
ブライアン・フェリー。こんな艶っぽい声で「宮殿」を歌うつもりだったんでしょうか?(^^;

ところで、ちと関係無い話ですが、Siriusさんって、
日本のプログレバンド「Mr.Sirius」とは何か関係あるんですか?



01/08/28 22:45:59
名前:
夢典命

コメント:
夜の涼しさはまるで秋の気配を感じさせるようですね。
なんとなくオフ・コースが・・・あっ、このあたりでやめときます。

>案山子さん

「ジェフ・ベックス・ギターショップ・ウィズ〜〜」のジャケットは、以前カキコしたことがありますがどちらにもそれなりの良さがあると思います。
シンプルな方は、シカゴの「CHICAGO 17」のジャケットによく似ていますね。
明日はアラン・パーソンズですか、会場のブルーノート大阪には今年4月に入口の前を通りました。(^^ゞ
そして、一本裏通りの「なんや」というお店で、地下から聞えるサウンドに合わせて身体を躍らせてました。
また行きたくなってきました・・・

>ぼきゃ天

昔はよく見て大笑いしてたもんです。
今はタモリ倶楽部の『空耳アワー』の放送が始まる頃、なぜかチャンネルのスイッチが入っています。

>猝慣狆讚瓩凌刑逎薀ぅ

うっ・・・・・・・、でどうします?>kitさん
彼らのことだから、多分CDに目一杯入っているとして3枚で3時間半か〜?
結構聴きごたえありそうですが、よっぽど腰を落ち着けて聴かないと・・・

あっ、それはそうとお子様の具合はいかがでしょうか?>店主さま



01/08/28 21:29:56
名前:
FromNiigata

コメント:
MTVでのThe big money>
カッコ良かったですね〜。RUSHの場合、やはり演奏をメインにしたクリップが好きですね。
あと、サブディヴィジョンズとかかな?
The big moneyのクリップに使われているボードゲーム「モノポリー」前結構はまりました。

プログレの館> がんばりたいです。でも、予算が。せめてロジャーディーンのジャケット
を飾りたいですね。

明日から3日間、北海道です。では。



01/08/28 15:36:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
郵便局に行く用事があったので、ついでにちょっとunion覗いて来ました

新譜フロアのプログレ棚は紙ジャケも一段落したみたいであまり変化はなかったですね、スポックス・ビアードのライブCDが入荷されてたくらいでしょうか。「V」ツアーのライブみたいですが曲目見たらzep、パープル、サンタナの曲も演ってるじゃないですか・・・レジへ
メタルの棚にはドリーム・シアターの新譜3枚組ライブの国内盤が出てました。輸入盤は来月みたいです。
中古フロアはずいぶん増えてます。プログレの棚も満杯で、そろそろ紙ジャケの中古も出てきてますね最近でたイエス、フロイドは定価より安いですが他はおおまかプレミア価格でした。そんな中IQの「SUBTERRANEA」があったので・・・レジへ

おかげでお昼はコンビニでサンドイッチでした。



01/08/28 11:19:53
名前:
ふらじゃ

コメント:
朝晩はちょっと涼しくなりましたね、明け方は寒いくらいです。

今朝はIQの「Nomzamo」を聴きながらの出勤でした
相変わらずGENESISの影が見え隠れする曲がある中けっこうPOPな曲もあって
楽しめます。ちょっと調べたら87年の作品で5枚目のアルバムになるらしいので
ちょうどバンドも転換期だったのでしようか色んな曲調がありました

>SUTARDAY NIGHT
ゆめてんさんの娘さんが聞いて来た曲は
ジャニーズ所属の首都を冠するバンド名のものでしょうが、
アニメ「クレヨン○んちゃん」のエンディングもそっくりです。

そうそう、タータンチェックの若者が駅前でうろうろしてる映像で
‘えき・まえ・せいゆー・ある・だいえい・は・ない’と唄う
懐かしのボキャ天ネタを思い出してしまいました

V.A.C.A.TIONも曲から覚えた単語ですね。



01/08/28 09:34:30
名前:
案山子

コメント:
告白いたします。またまたやってしまいました!
JEFF BECK'S GUITAR SHOP WITH BOZZIO AND TONY HYMAS
という、やたら長いタイトルだか、グループ名だかよく分からないCDのお話です。
見たことのないジャケットだったので迷わず買ったら、家に日本盤がありました!
ジャケットだけが違うんです!
まぁ、いいんですよ。
このジャケットの絵、結構面白いし・・・・・・。
たったの6ドルだったし・・・・・・。
全然、気にしてないです!!

>RUSH
どれも好きなんで迷うのですが、やっぱり一番好きなのは、exit...stage left、かも知れません。
ジャケット・デザインも今までのアルバムの要素を組み合わせてて、素晴らしい出来ですよね。
最初に、これだけを繰り返し聞き続けてましたから、なかなかそこから抜けられないんですよね。
ビデオも良いですよね。これだけのライブが出来るということも魅力なんだと思います。

>アラン・パーソンズ
明日です!ちゃんと覚えてましたよ!エライ!



01/08/28 08:24:29
名前:
毛糸

コメント:
あ、聴けた聴けたぁ♪
J'ratさんLily_Was_Here.midのファイル名
lily_was_here.midに変えると鳴りましたよん♪

まだいじくってたんかっ!
だって・・・・聴きたかったんだもん・・・>MIDI
(自問自答)



01/08/28 00:12:44
名前:
パル太@USC

コメント:
日本にいたときからあの「プチアニメ」は好きでした.遅刻覚悟で見てました.
今回の決意によりハンドルを変えようと思っておりました.
丁度長女が日本から送られてきたNHKの録画ビデオを見ておりまして,ロボット...があったものですから,これにしました.丁度白髪も増えてきて「まっしろけのパルタ!」状態(ちょっと大袈裟)でしたしね.



01/08/27 23:47:46
名前:
yeszanmai

コメント:
>マフィンズの1st
勘違いしていました。Manna/Mirageでしたね。これは持っておりません。
CD化されているんですか?
セカンド("Air Fiction")は片面ライヴ、もう片面がスタジオライブの自主製作盤。
ブート対策で急遽1000枚(500枚?)つくったそうです。
しかしこんな(失礼)マイナーなバンドのブートを出そうとするとは。
1st以前の音源(1976)もCD化されましたね。



01/08/27 22:02:58
名前:
夢典命

コメント:
先日、道交法違反、公務執行妨害の疑いで逮捕された某有名タレントが所属しているグループが話題になっている時に、あの狎電典ぅ轡好拭璽梱瓩枠茲譴浸笋砲呂かまいなしに「この歌知ってる?」と聞いてくるではありませんか?
「ああ、この曲ね、これはね、パパが高校生の時に流行った曲を編曲してあるんだよ・・・」
「へー、どんな曲?聴きたい、聴きたい!」
「わかった、わかった、しょうがない、聴かせてやるかっ」
「わーい、わーい」(ここでじっくり試聴態勢にはいった二人組、っと開口一番)
「なんか違うーー」
「なにが?」
「だってー、日本語じゃないもん!」
ちゃん、ちゃん。(まったくわかっていない二人組)

...てなやりとりが実際交わされていたわけでして、それから猗狃ら瓩砲脇盻錣如▲蹇璽蕁璽困離戰好箸鬚舛磴辰り聴いていたことをここに白状いたします。(^_^;)
でも、皆同じ曲に聞えたのは気のせい???

でも当時は、彼らのこの‘Saturday Night’のヒットのおかげで、狹斃貌瓩箸いΡ冀姥譴離好撻襯潺垢なくなったことだけでも感謝したものでした。
それまでは、あの爛汽ぅ鵑V瓩亮臑蟆里任靴恩恵を被っておりませんでしたからねぇ。
(わかる人にはわかる?)

今夜はプログレネタなくて大変 m(__)m。



01/08/27 18:12:25
名前:
毛糸

コメント:
>オフ会MIDI
あっ!うちの玄関パクリましたぁ?
いや〜〜ん、いつの間にぃ恋泥棒♪(←ちがう)
おせっかいこいてDLしてみましたですぅ
もしかしてMIDIファイルをオフ会ページと同じディレクトリーにアップしてないとか?

ううむ
J'ratさんにパソ関連で意見するとは
あたいもえらくなったもんだ(たぶんじぇんじぇん的外れな意見に違いないが)



01/08/27 15:47:57
名前:
ふらじゃ

コメント:
先ほどいきなり雨が降ってきました。今はもう止んでますがかなり蒸し暑くなってます

仔ラットくん大変でしたね、暑い日が続いてるので内臓もバテてるのかもしれないですね
どうぞお大事になさって下さい

>ロボット・パルタ
以前特番で製作現場を見せてましたが1コマづつ撮影されて大変そうでした、NHKの5分間
アニメはこのコマ撮りの手法で作られてるのが多いですね、粘土はもちろんのこと砂や野菜
を使ったものまであります。日本の作品だけでなく色んな国のものを紹介してますね

>アラン・パーソンズ
そうそう今週なんですよね、今回は新譜も無いのであえて予習はせずに行こうと思ってます
「EYE IN THE SKY」「STEREOTOMY」から多く選曲されるといいなぁ・・・
当日はよろしくお願いします。そうそう、案山子さんは一足先にご覧になられるんですよね



01/08/27 13:27:53
名前:
J'rat

コメント:
 やれやれ、土曜日から仔ラットが風邪をひいて熱と腹痛でした。日曜日に病院を3件回って診てもらったのですが、なかなかおさまらないので、今朝も行って点滴でした。毎晩寝れないので、親子共にへばっています。
 と、言うことで今日はお休みです。

>オフ会、
 MIDI鳴りませんね〜。ノートPCでも鳴らないことを確認しました。なんとか修復してみます。スチュワート&ガスキンの曲はなかったのですが、デイヴのをやっと見つけたのに...。

>Siriusさん、
 ありがとうございます。もしかしてメインマシンでJAVAスクリプトを無効にしているせいかもしれません。もう一回試してみます。

 JAVAと言えば、So-netとは関係ありませんが、Microsoftの古いVM(仮想マシン)のバグをついた Offensive というトロイの木馬型のウィルス(?)が問題になっていますね。MSによると、「悪意のある Web サイト運営者が、ユーザーを自分のサイトに誘い込むことができた場合、この脆弱性を利用して、訪問したユーザーのコンピュータで任意の操作を実行することができます。」だそうで、感染するとPCを再インストールしなければならなくなるそうです。
 とりあえず怪しいサイトに近づかなければ大丈夫だと思うのですが、InternetExplorerを使っている方は、念のため以下の情報を確認してはいかがでしょうか?
[Symantecのページ]
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/t/trojan.js.offensive.html
[Microsoftのページ]
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-075

>ホイトルさん、
 お帰りなさいませ。台風のせいで大変な夏休みでしたね。試聴会は、私はまだ参加できるかどうかわからないのですが、なんとかして行きたいですね〜。

>From Niigataさん、
 イングリッシュガーデン、流行っていますね。レンガや古い枕木なんかを使って上品に作るようですが、ウチはやっていません。多分、日曜大工でもできると思いますので、家ができてから奥様といっしょに作るのも楽しいかもしれませんね。
 火を吐くドラゴンは英国の必須アイテムですね。あと隅に小屋を建てましょう。これが本当の「ガーデンシェッド」ですね。

>AUKENさん、
 カイロの新譜、売ってないですか〜? 私も買いたいのですが...。

>夢典命さん、
 あ、珍しく歌ってらっしゃいますね〜。どんどん歌ってください。(^_^)
 "異次元美食空間" ってなんだかプログレっぽいですね。千葉もいい所なんですね。確か駅のあたりにはAVショップのAVACのお店もあるんですよね。そのうち千葉でオフ会、やりますか?

>パル太さん、
 アメリカ人の好みって良くわからないですね〜。大同小異に見えるのは私が日本人だからでしょうか。
 ハンドルネームを変えられたということは、いよいよ帰国間近かなんですね! あと何日ですか?
 「パル太」というのはかわいいお名前ですね。私はNHKのロボットのアニメーションを思い出してしまいました。...ご本名だったら、すみません。(^_^;

>ふらじゃさん、
 もうすぐアラン・パーソンズのライヴですね。予習してらっしゃいますか〜? 私はさっぱりです。



01/08/27 10:33:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
8月も今週で終わりですがまだまだ暑い日が続きますねぇ、来月になれば少しは涼しくなるのでしょうか?

先週末は仔ふらの自転車乗りの伴走で久しぶりに自転車に乗りました。幼児は吸収が早いですね、となりに見本があると見る見る上達していくので見てて嬉しくなります(親バカ)

>RUSH
私は聞き始めた頃まとめて聴いたので未だにどの曲がどのアルバムに入っているのか判らない時がありますましてや曲のタイトルを覚えてない物まである始末で、こんど整理して聞きなおそうかなぁと思ってます。



01/08/27 09:46:54
名前:
パル太

コメント:
my first RUSHは遅かったのですが、MTVでのThe big moneyでした。
イントロのジャーンでぶっ飛び!!。ひょっとして初めて買ったCDがpower windowsかもしれない(うろ覚え)。同時期の新約神話大全(+ビデオ)は素晴らしかったです。メンバー3人のアニメがキョロキョロ動きステージにピョンと飛んできて、ライブ映像に切り替わりイントロがジャーン。

NHK特集だかでエンディングによくRed sector Aが使われていたことを今思い出しました。
ああroll the bonesとpresto(Rupert Hineプロデュ−ス)も聴きたいなあ(きりがない)。



01/08/27 08:46:41
名前:
FromNiigata

コメント:
↓バル太さん、別にいいのに〜。

RUSH>
今日、まさに出勤のBGMでした。シグナルズは高校時代にもっとも聴きまくったアルバムです。
「サブディビジョンズ」のオーバーハイムとミニムーグの分厚いアナログサウンド「ク〜ッ、
たまらん」の世界ですね〜。
あと、個人的に好きなアルバムは「ムービング・ピクチャーズ」「パワー・ウインドウズ」あたり
でしょうか。RUSHはアルバムのオープニングが派手な曲が多いですね。



01/08/27 02:44:30
名前:
パル太
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
名前変えます。From niigataさん、今まで紛らわしい思いをさせてすみませんでした。

案山子さん
RUSHいっぱい、羨ましい!!。今はHemispheresとSignalsを無性に聴きたいです。トロントの留学仲間からはRUSHがヘビーロテーションでラジオで流れるといってました(そりゃ当然)が。
exit...stage leftでもふくろう飛んでますねえ。袖を引くのはpermanent wavesの女性と。

やはり英語が母国語圏の人たちの音楽観は私とはかなり違うということが良くわかりました。
だって彼らにとってこちらにとっての洋楽はいわば「邦楽」なんですからねえ。

件の秘書はTOTOを「だいっ嫌い」だそうです。REOはOKでEaglesもOKで(全部ロスを活動拠点とするはずと思って話したんですけど...)Queenは良くてTOTOが嫌い、うーんんん。エアロスミスはどうなんだろう。
RUSH CDをくれた友人がこの前スーパートランプベストをパソで聴いてたんですが、It's raining againをスキップしてました。「なんで?、ポップでいい曲じゃない」と話を振ったのですが、歌詞を含めて嫌いなんだそうで...。うーんんん(その2)。



01/08/27 00:29:35
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>毛糸さん。
どうもありがとうございます。
2年も続けて書いてくれるなんて(それも女性から!)感激です。嫁さんは覚えてはいたけど、言ってはくれなかったりして…。^^;
昨日は書き込みした後すぐに寝てしまったので、今まで毛糸さんの書き込み知りませんでした。m(__)m
去年はキャメル、今年はスチュワート&ガスキンってことで、誕生日の翌月は2年連続東京でライブ三昧。待ち遠しいで〜す。

>J'ratさん。
>ところで、告知ページのMIDI鳴ってますか? 
鳴ってません。(;_;)。ちなみに、私のパソコンはWindows MEです。
兄貴と「顔が似てる」と言われたことは記憶に無いです。電話ではよく間違われましたけどね(実も母親にも)。



01/08/27 00:05:53
名前:
案山子

コメント:
>ブライアン・イーノ「Another Green World」
あっ!!これものすごく、メチャクチャ好きです!ホントに傑作です!



01/08/26 23:54:03
名前:
案山子

コメント:
>お台場オフ会の告知ページ
MIDI鳴ってません。わたしだけかな?
でも楽しそうですよね。MAGNIFICATIONの試聴会もあるんですね!
ジャケットのイメージが違うのでびっくりです。中身もだいぶん雰囲気が変わるのかな? 

>「新潟プログレの館」
その一言で、森の奥深く湖の側にひっそりとたたずむ古城。お庭には火を噴くドラゴン・・・。
を想像してしまいました。from Niigataさん楽しみですね。

>from USCさん
残念ながらロスには行けませんでした。
ラジオでRUSHの自由意志がかかってたのには驚きました。
クリムゾンもイエスも置いてないような田舎のCD屋さんにもRUSHはどっさりありましたよ。
やはり人気が根強いのでしょうか?
FLY BY NIGHTを買ったのですが、これはアコースティックの曲もあってとても気に入ってます。

>日本で一番人気のアメリカのバンドって?
70年代なら・・・・・イーグルス?バックマン・ターナー・オーバー・ドライブ?
グランド・ファンク・レイル・ロード?シカゴ?・・・・・うーーーーん。解らないです。



01/08/26 23:47:53
名前:
夢典命

コメント:
昨夜は、取り引き先の方と千葉で飲み明かしておりました。
といいましても、私はそんなに飲める口ではないので、途中からは烏龍茶一筋でしたけど・・・(^^ゞ
で、最近話題だという牋杣仝吉食空間瓩里店で盛り上がっておりました。
お店の中は結構暗くて、各部屋が監獄の牢屋のように鉄格子(実際は違う)で覆われておりました。
メニューも独特で、かなり異色な雰囲気をかもしだしておりましたが、値段のわりには名前通りに美食で満足しました。
普段はあまり人通りがないのに、昨夜は給料日後ということもあったせいか、夜遅くまで若者たちでにぎわっておりました。
そうそう、そのお店のすぐそばに『union千葉店』があります。
JR千葉駅からは徒歩数分くらいですが、最寄りの駅は京成千葉中央駅になります。
以前カキコしたことがありましたが、一応unionのなかでも中古センターにはなっておりますが、他の店のそれと比べると品数は非常に少ないです。
プログレコーナーも中古、新作コーナーが別々に分かれてあるのですが、それぞれ200枚程度しかありません。

>kitさん
>ブライアン・イーノ「Another Green World」

これって、イーノの傑作ですよね!
残念ながらレコードを実家に置いているもんで久しく聴いておりません。
CD買ってまた聴いてみたいと思います。

彼はロキシー・ミュージックの2枚に参加した後、ソロ活動に入っていくわけですけど、それと平行して他のアーティストのプロデュースにも精をだしておりました。
特にデヴィッド・ボウイの3部作(ロウ、ヒーローズ、ロジャー)での辣腕ぶりは、その後のトーキング・ヘッズプロデュースへの布石になったことには間違いないでしょう。
彼のアンビエントな感覚の部分が、そのヘッズに生かされたとするなら、もう一方のポップな感覚はあの「焔」「ヨシュア・トゥリー」から続くU2の快進撃を生み出す結果になったと思います。
いずれにしても、犬猿の仲だといわれていたブライアン・フェリーと縁りを戻したみたいなので、またかつての魅力のあるサウンドを届けてもらいたいですね。

>トム・トム・クラブ「おしゃべり魔女」

ということで、トーキング・ヘッズ絡みで、このアルバム聴いておりました。
今から20年前のアルバムですが、その年月を感じさせないほどの時代を先取りしたテクノ・ポップサウンドを堪能することができます。
なるほど、ヘッズのメンバーに加えて、あのエイドリアン・ブリュー(g)をはじめ、ボブ・マーリー&ウェイラーズ、ジミー・クリフといったレゲエ・バンドのメンバーも参加してますので、そのサウンドたるやエスニックな香りがするのでしょうねぇ。

♪らん、さん、さん、あ、らん、さん、さん、
♪くに、くに、くに、くに、らん、さん、さん
♪あいかいやー、よぴ、あいかいやー、あーるー、あーるー、あ、に、き、ち

m(__)m



01/08/26 21:35:12
名前:
AUKEN

コメント:
今日はらくだ君が散髪に来ました。彼は私の英国ロック本を何を勘違いしたのか持っていってしまい
ました(泣)。時々やらかしてくれるので面白いです。

>マフィンズ
「185」は多分3rdだと思うです。私の買ったのは「Manna/Mirage」というアルバムですー。「185」
の解説によると79年にでてるみたいです。その後ライブアルバムを1枚出して、「185」を出した
みたいです。確かに時期によって全然違いますね。「Manna/Mirage」は明らかにカンタベリー直系の
音ですが、「185」はヘンリーカウの4thみたいですね。私はどちらも好きです。
マイケル・ゼントナーのソロは一緒に売ってたのですが見送ってしまいましたー。なんか面子が豪華
ですね、どういうツテで集まったんでしょうか?一緒に買っておけばよかったです。今度買います。

今日はカイロとステレオラブの新譜を買いに行きましたが、カイロは売ってなかったのでブラックモ
アズ・ナイトの新譜を買っちゃいました。ステレオラブはあいかわらずサイケとカンタベリーを行っ
たり来たりしてて最高です。今回は60年代ソフトロックの匂いもあるみたい?
リッチー先生の方はまだ聴いてません。あの手は結構好きなので多分楽しめると思います。



01/08/26 21:16:21
名前:
FromNiigata

コメント:
 今日は石丸電気で、「マイク・オールドフィールド・ベルリン・ライヴ」と「ラダーライヴ」買っちゃ
いました。土地の契約もしてきて、いよいよ「新潟プログレの館」を作ろうと言うのにやばいな〜。
でも、何かセール中でJR「東京往復」のチケットが半額でGetできたんで、まぁ、良いことにします。

 家を建てるのに際して、庭の雑誌も買ってきて研究中なんですが、イングリッシュガーデンって最近
ブームで綺麗ですね。イングリッシュガーデン風の庭を見ながら、ハットフィールドやキャメルなんか
を聴くとムードでそうだな〜。でも、そんな金どこにあるんだ?

 お台場オフ会、楽しみにしています。



01/08/26 11:00:34
名前:
ホイトル
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
家族連れで旅行など行ってきますと、
こりゃあ立ち直れないほど疲れます。
夏休みも終わり、明日から仕事しますが、
脳味噌が溶けている感じです。
brain salad surgeryでも聞きますか..

お台場には行けませんが、
Magnificationの試聴会のほうは楽しみです。



01/08/26 10:55:25
名前:
Sirius

コメント:
>J'rat さん、
>SO-NET のページ、早速行ってきました。それではと、私も "Spartacus" を書き込んでみたのです
が、なぜかフォームが送信できませんでした。くやし〜い。皆さんは大丈夫でしたか?

フォームの必須事項が何か欠けていると送信できないことがあるようですね。どこが欠けていると送信できないのかははっきりしませんが。



01/08/26 02:57:54
名前:
Woog

コメント:
>J'ratさん、
店の予約の件、了解しました。
メールも送ります。

お台場オフ会にいらっしゃる皆様、
よろしくお願いします。

ところで、私と弟は、確かに声が似てますが・・・ (^^;



01/08/26 01:08:54
名前:
J'rat

コメント:
 お誕生日でしたか! お兄さんが8/4でしたが、近いんですね、ほとんどふたごじゃないですか〜。(?)

 それにしても毛糸さん、よくみんなの誕生日を覚えていらっしゃいますね。尊敬!!



01/08/26 01:06:34
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 9/11お台場オフ会の告知ページ、やっと作りました。私も少しまじめに幹事のお手伝いをしたいので、参加確認のメールは私にください。みなさまお手数ですみませんが、メールをくださいませ。Woogさん、人数を確定してお知らせしますので、すみませんがお店への予約をお願いいたします〜。
 ところで、告知ページのMIDI鳴ってますか? Windows2000で環境が変わったら私のPCでMIDIのプラグインがうまく働かなくなっちゃいまして、確認できないんです...。

 田舎から来ている義父が風邪を引いてダウンしてしまいました。続いて仔ラットも...。慌てて土曜日にやっている小児科に連れて行きましたが、風邪のウィルスが腸に来たらしくて、腹痛に苦しんでいました。夜、薬局に走ってこんどは「正露丸糖衣」を買って飲ませたらやっと落ち着きました。皆さまもお気をつけください。

 公式サイトの掲示板にはまた、Jim と Russ を慰める書き込みがありました。おなじみDr.Daveさんです。やっとe-bayで「二重えくぼ」のCDをゲットしたそうです。50ドルもしたそうです。やっといい音で聴けて感涙していたそうです。でも掲示板でのRussたちのありさまを見てまた泣けてしまったそうです。

>Woogさん、
 文法が違うところがあるなんて、ちっとも気が付きませんでした。Woogさんの英語って、とてもきれいだと感心していたんです。わたしも自然な言葉で書けたらな〜。

>夢展命さん、
 仕事中にラジオを聴けるなんてうらやましいです。やっぱりラジオはいいですよね〜。私の会社もそうできるといいのですが、だめでしょうね〜。本当にうらやましいです。

>Siriusさん、
 リマスターの作業はずいぶん前に終わっているそうです。あとはプレスして出すだけというところまで来ているのですが、なかなか出ないんです。原因は定かではありませんが、噂によると、EMI とフリッツの間で何かもめているようだと聞いています。
 SO-NET のページ、早速行ってきました。それではと、私も "Spartacus" を書き込んでみたのですが、なぜかフォームが送信できませんでした。くやし〜い。皆さんは大丈夫でしたか?

>kitさん、
 トリアンヴィラートの公式サイトはボランティアなんです。ミュージシャンとは繋がりがあるのですが、公認サイトと言ったほうが正確かもしれません。フリッツも何かひとこと言ってほしいのですが、最近は便りがないですね。
 そうそう、Yes の新譜「マグニフィケーション」の試聴会の告知ページをアップしたのは私なんですよ〜。原稿を書いたのはYFFCの編集長ですので、私自身はたいしたことはしていないのですが。
 みなさん、試聴会にいらしてくださいね〜。事前申し込みは不要になったそうですので、お気軽にどうぞ!

>案山子さん、
 カリフォルニアに行ってらしたんですね。そうですか、またCD屋さんにも行かれたんですね。ジョン・デンバーのゆかりの地だったんですね。



01/08/26 01:04:27
名前:
毛糸

コメント:
あっ、ちょうどいいとこにいらっしゃる
♪今日はなんの日るっわ〜〜(←去年と同じパターン)

★紀州の駱駝さん★
お誕生日おめでとうございます〜〜〜♪
去年はキャメル来日間近でダブルおめでとうでしたよね〜〜
今年もいい年でありますよーにっ!



01/08/26 00:48:58
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>お台場オフ会。
いつもながら素敵な告知ページですね。勿論参加いたします。
今年は恐らく今回限りの上京となりますので、できるだけ多くの方とお会いしたいと思っています。皆さんよろしくお願いします。
翌日は兄貴(Woog)とCD屋さん巡りを予定しています。去年は確か16枚買ってしまいましたが、今年は何枚になるのか若干心配している今日この頃です(最近金欠気味なので…^^;)。



01/08/25 22:08:48
名前:
from USC
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
アメリカ人の友人に不要となったCDラック(組み立て製、たぶん30ドルくらいだったと思う)をあげました。「new ibookのMP3プレイヤーで聴くことができるからCDは既にold fashionedとなってきたのでこれいらない」とのことで、RUSHのCHRONICLESを貰いました。欣喜雀躍していたら、職場の秘書がやってきて、「ああ○○(私のfirst name)RUSH聴くの、私もコンサート何度も行ってるのよ、RUSH大好き!」とのこと、同世代の彼女が一番好き(だった)のはQueenだそうでteen時代の彼女は友人から、Queen好き=変人と言われたそうです。で「○○、日本で一番人気のアメリカのバンドって?」と聞かれ「70年代ならチープトリックかなあ」と答えたんですけどねえ。違う?

案山子さん、カリフォルニアにようこそ。



01/08/25 16:37:30
名前:
yeszanmai

コメント:
>AUKENさん
マフィンズの1stって<185>(1980年)ですよね?フレッド・フリスがプロデュースの。
マフィンズは解散後にいろいろ音源がでましたが、時期によってかなり印象が違います。
マイケル・ゼントナーって御存知ですか?
初期(70年代)マフィンズのヴォーカル/ヴァイオリニストで1stソロは豪華メンバーで録音されています。
デヴィット・アレン、カーラ・ブレイ、フランク・ワイアット、パーシー・ジョーンズ、
フレッド・フリス、ジョン・グリーブズ、ケンウッド・デナードなどなど。
セカンドもオマ−・ハキム、ジェリー・マロッタ、サイモン・フィリップス、アンソニー・ジャクスン、
ジェフ・バーリン、トニ−・レヴィン、パーシー・ジョーンズなど凄いメンツです。



01/08/25 12:08:18
名前:
案山子

コメント:
MR.BIGの LEAN INTO IT を聞いてました。
月並みですが TO BE WITH YOU は大好きです。
昔、中華ロックとかいうのをやってたバンドの名前が一緒だった気がするんですが、
そんなんアリでしょうか?

カリフォルニアでは残念ながら、プログレの収穫はゼロ!でした。
(やっぱり買い出しは東京かな?)と、言いながら結構CD・LP買ってきましたが・・・。
前から探していた、ジョン・デンバーをやっと買うことができました。
機嫌良く聞いていると、「ジョン・デンバーの碑」がすぐ近くにあることを教えてもらい、
本当にびっくりしました。歩いて行ってみると、海岸の流木に彼の名が刻まれています。
彼は友人の飛行機でモンタレー空港を飛び立ち、湾の真ん中で燃料切れになったそうです。
その飛行機には4つの燃料タンクがあったのですが、最新式のものだったため切り替え方が
分からず、そのまま海に墜落したそうです。
ラッコ、アザラシ、アシカ、鯨などが泳ぎ回っている美しい海での出来事です。
遺体はまだ出てきてないとのことでした。



01/08/25 10:44:33
名前:
kit

コメント:
今日は快晴ですね。暑くなりそうです。

>J'ratさん
>トリアンヴィラット公式HP
「公式」と言っても、個人の運営なんですよね?
ウェブマスターには、趣味の範囲を超えた、色々な負担が要求されてそうですね。
早くリマスターが発売されれば、「負担」だけでは無くなるのでしょうけどね…。

>「HOUSE OF YES」DVD
まだ買って一回しか見てないですが、カメラの台数も少なく映像もへっぽこだった
「KEYS TO ASCENSION」ビデオよりは、よほどしっかりしたソフトです。
ただ、マイベストイエスライヴである「イエスミュージックの夜」を、
点数的には超えませんでした(^ ^;

そういえば、JAGEさんのところで知ったのですが、「Magnification」試聴会の
会場のMAPが作られたようですね↓
http://www.nets.ne.jp/~yffc/
フライング・ティーポットの案内図にもなりそうですね。

>FromNiigataさん
>「マイク・オールドフィールド・ベルリンライヴ」DVD
昨日、unionに行ったら置いてありました。一昨年〜今年と、ベルリンでライヴをする
ミュージシャンはものすごい多いみたいですね。ベルリン市民は、毎日がお祭りでしょうか?(^ ^;

>夢典命さん
>BRAND X
昨日はブライアン・イーノの「ANOTHER GREEN WORLD」を聴いていました。
これって、フリップがギター、フィル・コリンズがドラムで
他パートも一部BRAND Xの人がつとめるなど、豪華な顔ぶれのアルバムですね。
でも、ゴリゴリのインプロ重視プログレではなく、穏やかな表情のアルバムになってますね。
そこがイーノらしいところなんでしょうね。

>ベーシスト脱退
ベーシストで思い出したのですが、QUEENのベースのジョン・ディーコンと、
ロジャー・テイラー&ブライアン・メイとの間の仲が悪くなっているとかいう話を聞きました。
映画の主題歌として、ロビー・ウィリアムス(元TAKE THAT)とロジャー・テイラー&ブライアン・メイが
新しくレコーディングした「わしら横綱」に、ディーコンが批判的なコメントをしたそうで。
もうフレディが死んで10年経つわけですし、「QUEEN」という名前じゃなくて良いから、
残ったメンバーの新しい展開を期待したいですね。
個人的には「QUEEN2」「オペラ座の夜」「イニュエンドウ」が好きなので、
組曲路線でこれらを超えるアルバムを作って欲しいです。



01/08/25 10:07:27
名前:
Sirius

コメント:
Triumvirat リマスター作業終わってるんですか?
どうにか独EMIに圧力をかけて発売にこぎ着けなければ!
ところで、So-net がやっている「廃盤復刻計画」ってご存じですか?
ここにリクエストを出して国内盤の発売の可能性を探るという手もあると思うのですが。
相手はあの東芝EMIになるのでどうかとも思いますが、可能性がないわけではないのでやってみる価値はあると思います。
ちなみにさっき "Spartacus" をリクエストしておきました。
「廃盤復刻計画」
http://www.so-net.ne.jp/haiban/index.html



01/08/25 09:33:15
名前:
夢典命

コメント:
おはようございます。
こちらは朝からほんとに爽やかな土曜日になりました。
今夜は町内の花火大会が行われる予定で、狎電典ぅ轡好拭璽梱瓩歪も早よから浴衣の着せ替えごっこをして楽しんでおりました。子供心に、夜が待ちきれない...といったところでしょうか。

>店主 様
>間口の広さはラジオですか?

そうかもしれませんね(^^ゞ
会社では勤務時間中、『ベイFM』という地元のFM放送がながれているので、たまに気になる曲がかかったりすると、その放送時刻だけとりあえずチェックしておいて、あとで放送局に問い合わせてその曲のタイトルとアーティストを確認しています。
当然、プログレ(あまりながれてきませんけど)やフュージョンっぽい曲がながれてくると、しばし業務が中断(金縛りとも言う???)...なんてことも多いです。(^_^;)

>AUKENさん
>ザ・マフィンズ

ひょっとして、70年代にアンダーグラウンドなシーンにて優れた評価をあげたアメリカン・プログレッシブ・バンドですよねぇ?
オリジナルメンバーのMichael Zentner(Key、Vln)は、バンド解散後ソロになってからその評価が高まったようですね。
彼の95年のソロ「Playtime」は一時期、個人的に結構ヘビーローテーションしておりました。
確か参加メンツが凄かったので、わけわかんないままとりあえずゲットしたと思いました。
でもその前評判を裏切らない演奏に、ただただ感心しっぱなしだったと思いますが、その客演アーティスト(特にリズムセクション)にも更に手を広げるきっかけになったアルバムかもしれません。
ドラムスにオマー・ハキム(ウェザー・リポートやスティング・バンド)、ジェリー・マロッタ、サイモン・フィリップス(現TOTO他)、そしてベースにジェフ・バーリン、アンソニー・ジャクソン、パーシー・ジョーンズ、トニー・レヴィン、ビリー・シーン(?)...とまあ、よくもこれだけのメンツを集めたもんだなぁと思ってしまいます。
サウンド的には彼のヴォーカルを中心としたポップな感じに仕上がっているようですが、彼の歌いまわしがブライアン・フェリーみたいで少しくせがあるサウンドでしょうか。
これ以降、彼の情報は聞かないのですが、がんばっているのでしょうか?



01/08/25 01:44:09
名前:
Woog

コメント:
今度は日本語を間違えてしまった。
>ぼくもことはともかく、
「ぼくも」ではなく、「ぼくの」ですね。
(もう、いやっ!)



01/08/25 01:35:39
名前:
Woog

コメント:
>公式サイトの掲示板、
すみませ〜ん(泣)
情けないことに、文法間違えました〜
ベッドに入った時、ハタ、と思い出しました。
落ち込んでしまって、寝つきが悪かったです (^^;
(お前の仕事は何なんだ(怒)>自分)

ぼくもことはともかく、
彼らにはまた、やる気を出してもらいたいものですね。



01/08/25 00:20:00
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいいお天気でした。台風が去って少し夏空が戻ってきたようですが、夜になるともう虫の音が...。秋が近づいてきているようですね。

>公式サイトの掲示板、
 Woogさん、ありがとうございました。わざわざ書き込んでくださるなんて! Russ と Jim のメールアドレスには、嫌なメールが来るのですって。だから落ち込んだりもするようです。そうだ、メールでも書こうっと。

>from USCさん、
>現在,音楽を聴ける環境でなくなってしまいました.ちょっとつらい.
 シビックも処分されたし、いよいよということですね?

>ふらじゃさん、
 私はCD-Rの焼きは1/10くらいの確率で失敗します。安いメディアだと起こりますが、有名ブランド品だと少ないようです。あと、ブラウザなど他のアプリが立ち上がっていると失敗しやすいような気がします。
 Windows2000にしたら、焼き焼きソフトが使えなくなってしまいました。台湾の無名メーカー製なので、サポートなしです。しかもウチのは4倍速(世間は20倍以上)ですので、これを機会に買い替えたいのですが、先立つものが...。また怪しいバルク品を買ってしまうかもしれません。
 そうそう、この間会社のPC用に内部増設用のハードディスクを買ったら、そこはちゃんとした店だったのでリテールパッケージ品しかありませんでした。どうせ会社のお金なのでバルクより2割ほど高い美麗な箱入りのHDDを買いました。HDDってエアーキャップで包まれて売っているものだと思っていたので、初めての箱入りに感動しました。しかも保証書までついていて、3年間保証というのでびっくりしました。部品の保証は1週間だと思っていたので...。(^_^;

>kitさん、
 BJHの紙ジャケ、既に発売された物の話だと分かって、私は心底ホッとしたんです。BJHはまだ全部揃っていない上に、そんなに矢継ぎ早に出たら私の財政は破綻してしまいますので...。よかったよかった。(^_^)
 「HOUSE OF YES」DVD 買ったんですね。いいな〜。輸入盤を買ったものの、リージョンコードの裏技に失敗しているのでずっと見れていない私です。策を弄する物は策に溺れる、でございます。でもまた挑戦してみようかな〜。(学習効果無し)

>From Niigataさん、
>う〜〜、全然、家の頭金たまらない
 大丈夫ですよ〜。私なんかマンションの売却損まであったんですから。大丈夫、だいじょうぶ。(??)

>AUKENさん、
 お台場オフご参加、大歓迎です! どんどんにぎやかになってきましたね〜。二次会のBlack&Blueも行きたいですね〜。私はクルマで行こうかどうか迷っています。クルマだと新宿はしんどいかな〜。

>夢典命さん、
 BRAND X に MR.BIG 、いつもながら幅広いですね〜。なんでそんなにいろんなバンドを聴いていらっしゃるのか不思議ながら、感心しています。間口の広さはラジオですか?

>案山子さん、
 うおうおう、りぃびんおなぷれいや♪ BON JOVI 最高です。
 お久しぶりです〜。どうされたのかと思っていたんですよ。海外に行かれるっておっしゃってましたっけ?



01/08/24 23:59:11
名前:
案山子

コメント:
お久しぶりです。
高校時代、あんまり長く休みすぎると学校の敷居がとても高かったことを思い出してしまいました。
話の流れが解らない。予習しても、多すぎて頭に入らない・・・・・・。
と、いうことで今日もプログレネタ無しで・・・・ボンジョビを聴いてました。



01/08/24 22:38:05
名前:
夢典命

コメント:
最近、TVをつけてCD聴きながらネットをするという、いわゆる爐覆ら甦嫋泙またもや復活しつつあって、すべてが中途半端になっております。よくありませんね。
この状態の中、更に輪をかけるように最近沈黙を保っている狎電典ぅ轡好拭璽梱瓩陵霪があるとなると、もうどうしていいのかわからなくなってしまうでしょうね...。

今夜はBRAND Xの2枚組ライヴ「Timeline」を聴いておりました。
77年のシカゴ公演と93年のニューヨーク公演が収録されているいるのですが、ファンにとっては生唾物の幻のライヴ音源みたいです。
93年はまだしも、77年のライヴにフィル・コリンズのクレジットが見られないのは残念ですね。
パーシー・ジョーンズ(b)も脱退した模様ですので、ひとまずこのバンドは休息期間、いやいや充電期間に入ったといってもいいのかもしれません。

脱退というと、同じ超絶バカテクベーシスト、ビリー・シーンのMR.BIG脱退もセンセーショナルなニュースでした。
正確にはバンドから解雇された形のようですね。
なにせ、かつてのバンド爛織薀広瓩筺▲好謄ーヴ・ヴァイとのセッション、そしてナイアシンに加えてソロ・プロジェクトと、最近の彼はもう殺人的な忙しさをおくっていたようで、ある意味しかたがない結末なのかもしれませんが、それにしてもポール・ギルバート(g)そして彼と、いわゆる2枚看板瓩鮗困辰織瓮鵐弌爾燭舛呂海譴らどうやってこの危機をのりきっていくのでしょうか?
陰ながら応援していきたいと思いますが・・・



01/08/24 22:37:40
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんは!皆さんS&Gライブへの臨戦体勢は整ってますか?ということで私も前祝に参加させて
くださいませ。

私は今とても気分が良いです。良いCDを2枚も手に入れたのです。マフィンズの1stとカルティ
ヴェイターというバンドのアルバムです。マフィンズは聞いていたとおりの傑作でした!ハット
フィールド+ナショナルヘルス+ヘンリ−カウ(1st)÷3といったかんじでございます。カンタベ
リーファンは必聴では無いでしょうか?すごいアルバムです。これで1月くらいは幸せに過ごせそう
です。
対するカルティヴェイターはちょっと変則的でして、シリアス化したピッキオ+アラン・ガウエン+ソ
フトマシーンのメンバーが入ったマグマ(?)という感じです。譲ってくださった方によると北欧は
こういったのがごろごろいるらしいので、しばらく重要攻略方面になりそうです。

あと、ホイトルさん。HP開設おめでとうございます!1日で作るとはすごいですねー。お子さんに
は自慢しましたか?親の威厳ですね。



01/08/24 10:25:07
名前:
ふらじゃ

コメント:
夕べは風が無くて蒸し風呂状態でした。ちょっと睡眠不足です、今日も暑くなりそうですね。

会社の事務所から横浜スタジアムが見えるのですが、昨日はコンサートがあったらしく外野側にステージが設営されてましたが、今朝にはすっかり片付いてました。徹夜で解体したんでしょうねぇ、今夜はプロ野球横浜vsヤクルトの試合です

>ピーガブ
フィル・コリンズが一緒に写ってなければ間違うところでした(^_^;
昨日聞いてた「OVO」のブックレットにはアーティストの写真が載ってなかったですがそういう訳かぁ(どういう訳??)

>リマスター
作業は終わってるはずなので原版はどこかにあるはずなんですよね、「早くださないとリマスターのブートが出ても知らないよ」とでもEMIに言ってやりますか



01/08/24 01:02:34
名前:
J'rat

コメント:
 ひえ〜、3万ヒットで喜んでいたら、公式サイトの掲示板でウェブマスターでサイト創設者のRussが落ち込んでいました〜。リマスターが出ないのは彼らの責任じゃないのに...。"I give up." ですって...。一応書き込んでおきましたが、めげないでRuss!

 そうそう、もう一人のウェブマスターのJimは結婚して引っ越して、もうすぐ(10月末)ベイビーが生まれるんだそうです。彼は結婚は2度目だそうで、モンタナまで押しかけてゴールインしたそうですが、その後引っ越していました。ともあれ、おめでたいですね〜。
 でも、家も買ったしお金がないんだそうです。サイトを運営するのに、レンタルサーバー代や独自ドメイン(triumvirat.net)の継続費用がかかってタイヘンだとか...。カンパでもしてあげようかと思っています。ってそんなにビンボなんでしょうか〜? (^_^;



01/08/23 21:22:10
名前:
kit

コメント:
>BJHの紙ジャケ
スイマセン、「出た」の間違いでした(^^;



01/08/23 16:01:51
名前:
from USC

コメント:
しかし、皆老けたねー。というかガブリエルがこんな顔になっていたなんて知らなかったです。
まずはご参照を。
1998年ヒースロー空港で再会した新旧GENESISメンバーです。
フィリップスの右隣の眼鏡の人はJohn Silverか?。
http://www.anthonyphillips.co.uk/gallery/98.htm

BJH紙ジャケ!!、飛びつきたくなりますねえ。



01/08/23 14:28:01
名前:
Sirius

コメント:
>BJH
>昨日、新宿unionに、中古でアルバムが大量に置いてありました。
>紙ジャケが出るから、皆売っったのでしょうか?

またBJHの紙ジャケが出るんですか?
本当なら非常にうれしいです。



01/08/23 13:15:06
名前:
FromNiigata

コメント:
ホイトルさん、HP開設おめでとうございます。
しかし、家族旅行の方は残念でしたね。またの機会と言うところでしょうか。

「HOUSE OF YES」DVD>
ううっ、やはりゲットしなきゃ。「マイク・オールドフィールド・ベルリンライヴ」DVD
も欲しいし、YESの新譜も…。東京行きの資金もいるし、札幌でふら〜とCD買いそう
だし…。

う〜〜、全然、家の頭金たまらない。まぁ、しょうがないですね。



01/08/23 11:24:06
名前:
kit

コメント:
おはようございます。kitです。

3万hitおめでとうございます(^^)>J'ratさん
トリアンの話題を全然書かない時が多い(プログレの話題すら書かない時も(^^;)ですが、
応援してますので、これからも頑張って下さい。
早く、リマスターが出ると良いですね。


今日は晴天ですね。昨日は久しぶりに仕事の休みが取れたので、4年ぶりに
花火大会でも行こうと作務衣とか買って準備していたのに、台風のおかげで
すべて流れてしまいました。ガッデム台風。

ムカついたので、新宿のタワーレコードで、アニメ「はじめの一歩」のサントラを買ってきました。
ティポグラフィカというプログレバンドのギタリスト・今掘恒雄さんが
作曲を担当しているのですが、カッコイイギターアルバムですね。
前作の「トライガン」サントラもカッコイイアルバムだったので気になっていたのですが、
とぼけた味わいの曲あり、カッコイイ人力テクノな曲ありと楽しめました。
これで、へっぽこなタイアップ主題歌が入ってなければもっと良いんですが…。
でも、良い買い物をしました。

新宿いったついでに(?)、unionに行ってyesの「HOUSE OF YES」DVDを買ってきました。
ちょっとイゴールのキーボードがキンキンしますが(リック以上?)、
「KEYS TO ASCENSION」ビデオの数倍良い出来の映像ですね。
あと、このDVDを買ったら、ロジャー・ディーンのポストカードがオマケでついてきました。
この特典はうれしいですね!(^^)

>BJH
昨日、新宿unionに、中古でアルバムが大量に置いてありました。
紙ジャケが出るから、皆売っったのでしょうか?

>夢典命さん
「Magnification」試聴会は、やはりダメですか。次の機会を楽しみにしています(^^)
昨日は、ジョーダン・ルーデスとペトルーシのデュオライヴアルバムも
買おうと思っていたのですが、残念ながら買えませんでした。

>FromNiigataさん
>ジェネシス階級闘争
なるほど、そういえばハケットとフィル・コリンズは途中参加でしたね。
生粋のおぼっちゃまは、ピーガブとラザフォードとバンクスなんですね(^^;

ジェネシスと言えば、今朝はマリリオンの近作を聴いていたのですが、昔と違って、
今はそんなにジェネシスっぽくないんですね。

>ホイトルさん
HP開設、おめでとうございます!(^^)
お子さんは「星のカービィ」がお好きなんですか?



01/08/23 10:24:17
名前:
ふらじゃ

コメント:
台風一過ですねぇ天気はいいし暑いです。
北の方はまだこれからでしょうか、どうぞお気をつけ下さい

30,000hitおめでとうございます。ホント早いですねぇ、これもトリアン以外の話題でも嫌な顔せずつきあっていただけるマスターのおかげだと思います。これからも遊ばせて下さいね

と予防線をはっておいて今日の通勤の友はピーガブの「OVO」でした。
去年リリースされた新譜?ですが、評判は伝わってこなかったのでずーっと買わずにいたのですが、先日ワゴンセールで見つけたので保護したものです。まだ途中までしか聴いてないですが良さそうです。相変わらずいろんな国の民族楽器を多用したアルバムで曲調はバラエティーに富んでますが今回はストーリーがあるみたいで全体にまとまりがあるように思えます。ボーカルも衰えることなくいつも通りですが本人の唄が少ないように感じました。

最近CD-Rの調子が悪いです。焼き付け速度が速くても遅くてもエラーが出ます。メディア個々の特性もあるかもしれませんが、だいだい4倍程度で焼かないとダメみたいです。メディアは安いのであまりサイフは痛みませんが残骸を見るとちょっとショックです。



01/08/23 04:46:27
名前:
from USC@職場

コメント:
Welcome to the sho〜w.ますます彼ら流のポップスに磨きがかかった本作品,ジャケットも絵画を思わせるようで美しいです.ともあれ現在,音楽を聴ける環境でなくなってしまいました.ちょっとつらい.
残った音源はIONAとCARAVANの自作CDRくらい....

というわけでそっくりさんシリーズはお答えできない...かも.
あのIONAが届いた日,ドジャースタジアムのマリナーズ戦,始球式を「とんねるず」の大きい方の人がしてました.バックスクリーンのモニターにはメジャーリーグ2の「頭でバットを叩き折るシーン」が大写し,観客も大受けでした.もちろん彼の入場のBGMは「あれ」でした.



01/08/23 02:52:04
名前:
J'rat

コメント:
 こんばんわ〜。

 おお、30,000ヒットですね! みなさん、ありがとうございます。これも全てみなさんのおかげです。ホームページもろくに更新しないし、待てど暮らせどリマスターも新譜も出ないので、本当に申し訳ありません。(....何とかしなくては!)
 今後とも、どうぞお見捨てなく、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 とか言って、今日聴いたのはドイツの通販JPCから届いたBJHの2枚、"Welcome to the Show" と "Mocking Bird" だったりします。おまけに今までYFFCの試聴会のページを作ったりしていて、浮気ばかりしています。すみませ〜ん。

 そうそう、実はJPCからの荷物の本命は、Montserrat Caballie の "Friends for Life" だったのです。オペラ歌手がお友達とデュエットした編集盤CDなのですが、これにプロデューサーとして我らがユルゲン・フリッツの名前がクレジットされていたのでした。(AMG, All Music Guide : www.allmusic.com )
 ところがっ! 開けてみるとフリッツの関係しているのは1曲だけでした。Johnny Logan というソウルシンガーとカバリエのデュエットで、フリッツは作詞の一部とプロデュース、アレンジで関わっているようです。聴いてみると、どの辺がフリッツなのか良くわかりませんでした。やれやれ。 (^_^;

>お台場オフ会、
 では、3時にやりましょう! ふらじゃさん、わたしももちろん大歓迎ですよ〜。さすがオフ会完全制覇。ありがとうございます〜。

>ホイトルさん、
 ホームページ拝見しました! すごいじゃないですか! 短時間でよくあれだけお作りになれましたね!! 中身の文章もとっても面白いです。

>夢展命さん、
 台風のせいで千葉のほうで停電があったとか、大丈夫でしたか? 台風自体はいつのまにか消えてしまいましたが...。
 union は千葉にもあるんですね。JR千葉駅の近くでしょうか。プログレもちゃんとあるんですね!



01/08/22 21:50:17
名前:
夢典命

コメント:
あれだけ強風が吹き荒れていた午前中がうそのように、今夜の三日月は特別に美しく感じます。

昨日千葉で仕事があったついでにunion覗いてみました。
別に何か目的があったわけではないのですが、P.F.Mの「Per un amico」のジャケットが目についたもんで、衝動買いしてしまいました、というか久々にこのバンドの名前を見つけ、「幻の映像」のサウンドが想い浮かんできて、ついつい...といったところが本当のところです。
イタリアのバンドというとほんとにこのバンドくらいしか聴いた事がないのですが、ほんと〜に久々にこのノスタルジックなサウンドに触れてみると、あくせく働くのがいやになっちゃいそうですね。
ジャケットの裏に『2001』というクレジットがあったので、新作かと思いきや、72年作の2ndの再発(24bitデジタルリマスター)でした。ズッコケました。^_^;

あっ、店主さま、30,000hitsおめでとうございます。
ついこの前に20,000hitsのカキコしたと思っていたら...ほんとに素晴らしい限りです。

>kitさん

来月8日はぎりぎりまで仕事がはいりそうなので残念ながら試聴会には参加できません。
猝慣狆讚瓩論非、是非この次にでも・・・

亀レスですが、シャカタクのB.シャープがブラフォードに似ているというにいはおさんのカキコを読んで、遅れ馳せながら彼らのサンプラザでのライヴ(LD)にてチェックしておりました。
激似度80%...といったところでしょうか。確かに似とる。
同じくらいの激似度を見つけました。最近のジャック・ブルースとトム・ベリンジャー(『メジャー・リーグ』や『プラトーン』に出てた俳優)。
顔に刻まれた傷のような皺が、激動の人生を語ってくれているような気がしませんか〜>from USCさん
...と何故かそっくりさんシリーズを密かに復活させようとしているわたし (^_^;)



01/08/22 21:27:48
名前:
Woog

コメント:
>ふらじゃさん、
「よろしいでしょうか?」なんて水臭い(^o^)
是非いらしてください。
ふらじゃさんはディフォルトという話がちらほら(^^)

>FromNiigataさん、
一緒にBLACK & BLUEに行けるようで何よりです。
楽しみにしています。
でも、道に迷わないようにしなしと。
J'ratさんもCHIPMUNKさんも行きませんか〜?
ただ、狭い店だから、入れない場合もあるので、
その時はご容赦ください (^^;



01/08/22 20:25:02
名前:
ホイトル

コメント:
J'ratさん、3万ヒット、おめでとうございます。
すごいですよ。ワタシのところは現在一桁です。



01/08/22 20:22:29
名前:
ホイトル
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
台風のせいで、ワタシの「夏休み家族サービス」はめちゃめちゃになりました。
新潟は台風の影響はたいしたことないのですが、
そもそもの計画が、
「新潟を車で出て長野県で一泊キャンプして次の日に山梨の富士急ハイランドにいって遊び、
富士急で一泊したら次の日も遊んだあとにまた帰り道の長野で一泊キャンプして帰る」
というもので、本当は昨日出発するはずだったのです。
しかし、このまま決行すればわざわざ台風に向かっていくようなもの。
出発を断念し、昨日今日と暇にしてました。

で、あんまり暇なのでホームページを作ってみました。



01/08/22 18:23:51
名前:
FromNiigata

コメント:
J'ratさん、30,000hitsおめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。



01/08/22 18:04:08
名前:
FromNiigata

コメント:
お台場オフ会、15:00スタート了解です。私は2月の横浜中華街オフ会以来の参加。楽しみにしています。

BLACK & BLUE>
私は原宿に泊まる予定なので、御一緒させていただきたいと思います。よろしくお願いします。
翌日は、フライング・ティーポットに行った後、秋葉原めぐりしたいと思っています。

ジェネシス階級闘争>
たしかフィル・コリンズも一般階級出身じゃなかったでしたっけ?
習慣が違って疲れたみたいですよね。

イエス試聴会>
参加される方が羨ましいですね。しかし、前評判高いですね。こっちの方も楽しみです。

今日の通勤BGMは「海洋地形学の物語」でした。「儀式」ではついついアクセル吹かしちゃいました。



01/08/22 17:59:08
名前:
sphinx

コメント:
台風一過の太陽がまばゆいくらい輝いています。
30000hitおめでとうございます。
っとめずらしくキリ番を踏んだので書きこんでみました。
厚木基地の野外コンサートも情報がアップされません、
今年は無いのかなぁ(航空際が延期した影響かも・・)



01/08/22 11:41:19
名前:
yeszanmai

コメント:
>シンフォニック・スラム
懐かしいですね。
確かギター・シンセサイザーを使用した最初のアルバムだったと
記憶しております。
セカンドは自主制作でした(未聴)。



01/08/22 11:12:19
名前:
ふらじゃ

コメント:
車検も無事終わりサイフはからっぽになりました(T.T)なにぶんサンデードライバーで走行距離もたいしたこと無いので交換したのはエアコンのエレメントくらいでしたが逆にバッテリーの電圧が低めだそうで、できれば毎日エンジンかけたほうが良いと言われました。やはり適度に使ってないとダメですね。

今朝はやっとの思いで出勤してきました。さすがに音楽を聴きながらの余裕はなく、川のようになった道に、横殴りの雨で全身びしょぬれになってしまいました。

>オフ会
今回のS&Gは行かないのですが、久しぶりにお会いできそうな方もいらっしゃるようなので顔は出そうかなと思ってますがよろしいでしょうか?



01/08/22 00:55:49
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>お台場オフ権八で15:00スタート。
了解しました。当日は羽田に12:00頃着きますので、ホテルにチェックインしてからでも余裕で間に合いそうですね。

>J'ratさん、台風11号。
私の住んでるところから50〜70km程はなれた串本町のどこかに上陸したようです。紀伊半島の東側は大変な土砂降りのようですが、幸いこちらは台風の西側になりましたので、いろんな警報が発令されてるにもかかわらず、雨も風もたいしたことは無かったです。

ところで話は変わりますが、【Symphonic Slam】というカナダのバンドをご存知の方いますでしょうか?
1976年にリリースされたアルバム『Symphonic Slam』が最近CDで再発になったので、兄貴に買ってきてもらって、今当時のことを懐かしみながらよく聴いてます。
トリオのプログレ・バンドなんですが、編成がギター・シンセサイザー、キーボード、ドラムスというなかなか珍しい構成メンバーとなってます。キーボードは後にRainbowにも参加したDavid Stoneです。
暗めの曲が多いのですが、なかなか分厚い音で結構シンフォニックしてる内容です。シンフォ系の音はもっぱらギター・シンセサイザーでやってて、キーボードはベース等裏方に徹しているらしいのですが、なかなか聴き分けられません…。



01/08/21 21:41:24
名前:
Woog

コメント:
>お台場オフ権八で15:00スタート
異存ありません。
TLGの開場が5:00pmとは、早いですね。
でも、席を取ってから、また権八に戻ることもできるんでは
と期待しています。



01/08/21 14:48:01
名前:
ふらじゃ

コメント:
雨は激しく降ったり霧雨になったりしてます。と書いてたら今は止んでますね、大気が不安定なのでしようか。

今朝は台風が来てるのにもかかわらず車検に出してきました。2週間前に予約したので仕方が無いのですが・・・図体がデカイわりに軽い愛車は思ったより安く上がりそうですが、それでもこの出費はイタイです。これが2年おきに来るんですよネェ、今の車は性能が良いから4〜5年でも良さそうな気もします。

>ルー・リード
実はアルバム買ったのは初めてなんです(^_^ゞ
なもんで聴いたのは25年ぶりになりますが声は変わってないです。というかこちらの想像したとうりで嬉しくなってしまいます。相変わらず排他的な唄い方でちょっとメロディーラインを崩して唄う様はカッコイイです。



01/08/21 13:53:33
名前:
J'rat

コメント:
 台風ですね〜。雨が次第に強くなってきました。台風は今ごろ紀伊半島のあたりだとか。紀州の駱駝さん、大丈夫でしょうか? ホイトルさんはキャンプ中止で残念ですね。でもこれでは出かけると危険そうです。

 今朝はIONAの「ケルズの書」を聴いてきました。これもいいですね。これでセカンドアルバムというのが信じられないほどの完成度の高さです。コンセプトアルバムとしての構成もしっかりしていますし、ボーカルもギターも最高。リズムもタイトで良いことに気付きました。

>yeszanmaiさん、
 "Magnification" もう聴かれたんですね。そうですか、"Ladder" 以上の出来とは楽しみですね。オーケストラの導入も成功したということなんですね。私は前作も気に入っていますので、いやがうえにも期待が膨らみます!

>お台場オフ会、
 では、権八で15:00スタートにしましょうか? OKでしたら告知ページをオープンします。 あ、Woogさん、S&Gのメッセージの邦訳ありがとうございました。いよいよと言う感じですね!

 私の住んでいる吉川市は川に挟まれています。通勤で乗っているJR武蔵野線は低地を走っているので雨に弱いんです。今日は早く帰らなければ...。



01/08/21 09:26:37
名前:
ホイトル

コメント:
夏休み中ですが、台風が来そうで、
本当は今日から家族でキャンプに出かけるつもりだったのですが、
遭難すると悪いので家でおとなしくしていることにしました。

スティーリー・ダンのAjaなんて聞いています。
いやぁ、こりは芸術ですねぇ



01/08/21 04:00:09
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
TLGのHPを見たらS&Gからのメッセージがありましたので
紹介させていただきます。
(意訳してます (^^;
 原文はhttp://www.mediage.co.jp/TLG/artist/artist_spt1.htmlでどうぞ)
------------------------------------------------------------------------
(これはたぶんデイブからのメッセージでしょう)
「私たちはいつも日本のファンの皆様のサポートに感謝しています。
 皆様は長い間、私たちの音楽を熱心に聞いてくれており、
 その熱意が私たちのインスピレーションの源になっています。
 皆様が私たちの音楽に、外国語で歌っているのにもかかわらず
 ちゃんと反応してくれるのは感動的です。
 バーバラが日本に住んでいた時から、
 そして、もっと最近になって、自分達のに作品を通して、
 私たちは多くの日本の友達を作ることが出来ました。
 そして、その友達おかげで私たちはとても歓迎されている、と感じています。
 時には、イギリスにいる時よりもくつろいだ気分になれます。」
(これはたぶんバーバラからのメッセージでしょう)
「9月に、ドラマーにガヴィン・ハリソン、ギターにはアンディ・レノルズ
 といった新しいラインアップで、東京に行けることを
 私たちは本当に楽しみにしています。
 これは、私たちの日本の友達にいくつかの新しい音楽を
 演奏するいい機会になります。
 そして、私たちはあまり長い間東京にいられませんが、
 できるだけ多くの皆様にTLGでお会いできるように望んでいます!」
------------------------------------------------------------------------
バーバラは以前、京都で英会話の先生をしていたそうです。
コンサートで何か日本語で言ってくれるだろうか、と
弟と話したりしました。



01/08/21 02:50:43
名前:
kit

コメント:
なんか、徹夜仕事が終わって家に帰ってみたら、西日本の方が
台風に巻き込まれてるみたいですね。こういう日は、家にこもって
「吹けよ風、呼べよ嵐」でも聴いて下さい(^^;
(でも、ホント気を付けて下さいね)

>yeszanmaiさん
>Magnification
ラダーより良いとは!良いアルバムのようで、ますます試聴会が楽しみです!
試聴会は、J'ratさんがおっしゃるように、そのままロキシーに行かれる方も
多いようですね。夢典命さんも、都合がつけば、是非いらして下さい(^-^)
一緒にドリームシアターを語りましょう!!(アレ?)

>ジェネシス階級闘争?
なんか、チェスター・トンプソンが入った時、3時になったら練習中でも
必ずお茶を始める他のメンバーに辟易したとか。ホントでしょうか?
でも、フィル・コリンズがいいとこの坊ちゃんと言われても、
ピンと来ない顔立ちですね(^^;

ジェネシスと言えば、日本最強の70年代ジェネシスコピーバンド「復刻創世記」の
ドラムPHIL中島さん、無事病気が治って退院されたそうですね。
次の復刻のライヴが楽しみです(^-^)



01/08/20 23:18:23
名前:
夢典命

コメント:
嵐の前の静けさのごとく、いつもになく静寂な夜を迎えております。
なんとなくジェネシスの「静寂の嵐」が無性に聴きたくなってきました。(^_^;)

つまらないジョークはこれくらいにして...っと、

>ルー・リード

非常に懐かしいですね、わたしも一時期はまりました。
彼の場合、どうしてもヴェルヴェット・アンダーグラウンドの作品が引合いにだされますが、ソロアルバムにこそ、彼の個性的なサウンドを味わうことができますか。
プログレ的にはやはり72年の1stアルバムでしょう、YESのメンツ(S.ハウ、R.ウェイクマン)が参加してのそのサウンドは、ぐっとひきつける魅力があります。退廃的で、時に暴力的な歌いまわしは、聴いていてお世辞にもうまいとはいえませんが、テンポのよいロックン・ロールは時にメロディックで、ゾクっとするほどの魅力いっぱいです。個人的には、ボウイやミック・ロンソンの影響が強い2ndや3rdあたりの雰囲気が好きですね。

今年2001年からさか登ること30年前、1971年という年を振り返るに、この年は日本洋楽界にとっては忘れられない年になっておりました。
この年を境にして、70年代を代表するグループがぞくぞくと初来日をはたしておりました。
フリー(その後のバドカンで、一躍スターダムにのしあがりました)シカゴ(ステージに一列に並んでの演奏は見るものを圧倒しました)、グランド・ファンク(あの雷雨のなかでの後楽園球場でのコンサートはいまだに伝説となってますよね)、ピンク・フロイド(箱根で行われた日本初の野外ロックフェスティバルでした)、エルトン・ジョン(今年11月の来日コンサートで、日本での見納めになるかもしれません)そしてツェッペリン(広島でのチャリティー・コンサートで700万円ほど寄付した話はちと有名ですね)と、今となってはビッグネームがずらりとならび、すごい1年だったようですね。
そして今年2001年、1月のカンサスから始まってロキシー、S&G、エルトン、ドゥービーブラザース、クラプトンと、21世紀の来日コンサートもまた魅力的なベテラン組が日本列島に嵐を呼び込んでこれそうですね。



01/08/20 22:48:26
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
権八の評判がよくて喜んでいるWoogです(^o^)

お台場OFFにCHIPMUNKさんも出られるようで何よりです。
楽しみにしています。
ひょっとして、CHIPMUNKさんは
お台場の近くが職場ではなかったでしょうか?

>FromNiigataさん、
15日の夜、弟(紀州の駱駝)は新宿で泊まりますが
どこでお泊まりでしょうか?
新宿が近ければ、ここでも話題になっている
BLACK & BLUEに行けますが、いかがでしょうか?
時間があれば、私は弟と行ってみようかと思っています。
まさか、車で上京してコンサートが終わり次第帰るなんてことは??

>S&Gサイン会
以前書き忘れたのですが、昨日、CDーRを買ったら、
9月14日のS&Gのサイン会の整理券をくれました。
24番です。ぼくは行けそうにないで、
どなたか、興味のある方がいましたら
先着1名におゆずりいたします。
私までメールください。
(サイン会の詳細は03-5531-2024または
 http://www.mediage.co.jp/TLG/でお調べください)



01/08/20 22:18:03
名前:
from USC

コメント:
もう一つのシビックの特徴です。
ドアを閉めると肩から自動的にシートベルトがかかります。さすがに腰部は手動ですが。洗車すればそこそこ綺麗ですよ。オイル変えたらまた軽快に走り出しました。Honda runs forever!だそうですから。

ロシアンルーレット、そういえばそうだった。忘れてました...。



01/08/20 19:28:40
名前:
yeszanmai

コメント:
"Magnification"聴きました!
「ラダ−」よりいいです。乞う御期待。
クリスがリード・ヴォーカルを取る曲が一曲あります!

というわけでライヴは名古屋どまりなのに
試聴会では二回も上京してしまいました。

土日で5軒ほどショップを廻り探していたLPをいくつか
拾うことができ、まずまずの成果でした。

しかしユニオンのLPはどれもジャケットがぼろぼろですネ。
得意気にトントンやる客とそれを注意しない店員。



01/08/20 16:28:26
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>お台場オフ会。
私も「権八」のホームページ見ました。ほんとに感じの良さそうな居酒屋ですね。それにコンサート会場と同じ屋根の下と言うのもナイスです。

>J'ratさん。
ちなみに、開場時間は5:00pm、開演時間は6:30pmとなってります。指定席なら開演ぎりぎりに行っても問題ないんでしょうが、今回は自由席なんで、チケットの整理番号を活かすには開場時間の10分前に入り口へ行く必要があるようです。
整理番号1番のチケット(但しBOXシートです)を持ってる身としましては、有効に使いたいと思ってるのですが…、いかがなもんでしょう?

>CHIPMUNKさん。
私も15日に行きますので(J'ratさんと兄Woogの3人でBOXシートです)、よろしくお願いします。
「New Jerusalem」は是非聴きたいと思ってます。 それと、1曲だけでもいいからNational HealthやHatfield And The North等の曲も聴きたいですよね。

>兄貴へ。
どうも、おおきにです。ご苦労さんでした。



01/08/20 15:11:43
名前:
J'rat

コメント:
 台風が近づいてきているんですね。まだ天気は崩れてはいませんし、涼しいです。

 今朝は Return To Forever の "Romantic Warrior" を聴いてきました。これぞフュージョン! という感じですね。なぜか真夏のジャズ祭を思い出してしまいました。湖畔の夏の夕暮れにふさわしいですね。

>Ulla Wiesner、
 よく誕生日までわかりましたね。もう60歳ですか。ユーロビジョンの写真は若かったですが、35年前ですもんね。60〜70年代の流行歌手だとすると、現在CDが無いのもしょうがないのかもしれませんね。それにしても、ユルゲン・フリッツはどこからこの歌手を見つけてきたのでしょうか?

>ハンバーガー、
 日頃マクドしか食べないので、新宿レコード前のハンバーガー屋さんで食べたのはとてもおいしく感じました。ハンバーグの味がしました。(^_^;
 ハンバーガーと言えばトリアンヴィラートの "Russian Roulette" のジャケット写真ですね。ドイツ人もハンバーガー、好きなのでしょうか? ハンブルグと言えばドイツですが...。

>お台場オフ会、
 Woogさん、わざわざ行ってくださったんですね。ありがとうございます。「権八」のホームページ見ました。居酒屋と言うよりもっとおしゃれな感じですね。料理もおいしそうですし、ここにしましょう! オフ会のスタート時間ですが、何時にしましょうか? 確かコンサートの開場時間と開演時間の間が開いているのでしたっけ? 夕方オフ会、ですかね〜? 開始時刻を決めてしまいましょう。
 CHIPMUNKさんも来てくださるとは嬉しいですね。私もS&Gは1枚しかアルバムを持っていませんが、クルマの中では紀州の駱駝さんにいただいたMDで特訓中です。鼻歌で歌えそうな良い曲ばかりなので、きっとコンサートも楽しめそうですね。

>「MAGNIFICATION」試聴会、
 ロキシーのコンサートがあるので、試聴会の時間を早めたそうです。YFFC会員の方でライブにも行く方が多いんでしょうね〜。

>From Niigataさん、
 IONA なかったですか〜。ぱたりさんのおっしゃていた札幌のお店にありませんかね〜。
 なになに、1マイルは1.6kmですか。なるほど〜、fromUSCさんのシビックは15万キロも走って元気なんですね。15万キロ! すごい...。ちなみに私もシビック・フェリオ(セダン)でした。いいクルマですよね〜。



01/08/20 13:38:37
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんにちは。不穏な天気になってますね。

>Woogさん
はぁーい、9月15日の土曜日でーす。 Woogさんのカキコを見て、ハっとチケットとったことを思い出した次第です。(^^;;;;;
せっかく来日してくれるのにいきなり「National Healthやってくれ」なぞと言うと失礼かなと思いつつ、えいやと書き込んでしまいました。
スチュアート&ガスキンの曲はほとんど知らんのです..........

お言葉に甘えて、私メも参加させていただいてよろしいでしょうか。



01/08/20 13:09:00
名前:
FromNiigata

コメント:
週末に「IONA」を探し回ったのですが、発見できませんでした。う〜ん、聴きたかったのに。
9月のオフ会の帰りunionに寄ってGetするしかないですかね。

ホンダCIVIC マイレージは91000マイル>
1マイルは確か1.6kmでしたから約15万kmと言うところでしょうか?
アメリカあたりじゃこの位は当然の走行距離なんでしょうね。エジプトに行ったときプジョーのバン
(20年前くらいのモデル。504?)が走行距離40万kmを超えていたのを見たときはビックリしたもの
ですが…。(プジョーとメルセデスは同レベルで丈夫だとか)
クルーズコントロール付きと言うところがアメリカ仕様と言うところでしょうか?
私の前の車がCIVICフェリオでした。(横レスでスイマセン)



01/08/20 10:53:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
今はまだ良い天気ですが、台風が近づいてるので崩れるのは時間の問題でしょう

一昨日家族の買い物に付き合って近くの大型スーパーに行ったのですがテナントの
CD屋さんのワゴンでピーガブとルーリードの新譜(と言っても去年リリースの物)
が置いてあったので保護しました。特にリードは20年ほど姿を見なかったのですが
ジャケットを見るといい感じに年を取ってますね、まだ音は聞いてないのですが
あの存在感のある声は変わってなければ良いのですが・・・

>J'ratさん
いよいよ「POMPEII」の訳に着手されたんですね、これも史実が伴うので難しいかも
しれませんが頑張ってください。

>「MAGNIFICATION」試聴会
行きたいのですが未だ予定が立ちません、来週中にはなんとか決まると思います。
前回の「LADDER」試聴会の時は2次会3次会とあったので飲みだけでも行ければ良いな
と思ってます



01/08/20 03:09:22
名前:
Woog

コメント:
>お台場OFF。
昨日、近くまで行く用事があったので、
TLGとその近辺を見てきました。
しかし、うわさにたがわずお台場は
シャレた若者の街ですねぇ。特に夜はロマンチックだし。

TLGでは、9月のS&G公演に先駆けて
フィルムコンサートのようなのを解説付きでやっていました。
ぼくは、家族と一緒だったので、
それをもの欲しそうに、横目で見ながら、
今回の公演のために特別に作ったという
日本での未発表曲やテイクを焼いたCDーRを買ってきました。
TLGのスタッフは愛想がよくて、好感が持てました。

さて、Offの場所ですが、
TLG(6F)のあるビルの4階に
権八(ゴンパチ)、という居酒屋があり、
でぇどこ屋とは比較になりませんが(^^)
それほど高くなく、朝の11時半からやっているので、
どうかな、と思っています。
http://www.global-dining.com/
もちろん、他にも喫茶店から高級なレストランまで
店はたくさんあります。
皆さんのご意見をお待ちしています。

>CHIPMUNKさん。
S&GのHPで、今回の公演の曲目のリクエストを
されていましたが、コンサートにはいらっしゃいますか?
もし、15日ならば、ぜひぜひお会いしたいと思います。

それで、いつ頃までに、場所と時間を決めましょか>J'ratさん。



01/08/19 23:47:35
名前:
from USC

コメント:
Tony BanksとSteve Hackett。やはり階級が違うんでしょうねえ。
生まれが違えばパブも違うのがイギリスでしょうか。その点アメリカは一見平等ですが...。

昨日はロスのローカルハンバーガーチェーン店に行ってきました。In'outといいますが。うんまかった。店員も珍しくテキパキと動きます。マックやバーキン、カールスJr、Jack in the box等との激しい競争の中店内は満員。しかしアメリカ人ホントにハンバーガーがお好きで...。ああ私もたまに猛烈に食べたくなります。その猛烈に食べたくなった時を考えると、日本でのバーキン撤退は本当に辛いです。



01/08/19 23:03:28
名前:
毛糸

コメント:
おわっ
しゅ・・しゅごいですぅ・・・・
トリアンがらみならどんなことでも知りたいっ!
愛ですにゃー♪>J'ratさん
ううむ、髪の毛一本で肉体を甦らせたAIのラストみたいぃ

>Paradies, wo bist du
Paradise, where are youでごじゃいますね、
いかにもポップなタイトルですぅ
申し訳ないんであたしもリサーチいたしやした
1941年生まれ、生きておられたら還暦ですな(←誕生日をリサーチしたがるやつ)



01/08/19 22:09:48
名前:
夢典命

コメント:
ここ数日、涼しい夜を過ごせて快適です。
しかし、超大型の台風11号が日本に接近中ということで、皆さんお気をつけください。

>Ulla Wiesner
>‘The Earthquake 62 a.d.’の訳

いつも探究心旺盛な店主さまのカキコには感心しっぱなしです。
実はこの女性の方、私も気にはなってたんですよ。

>「MAGNIFICATION」試聴会

当日は残念ながらロキシー・ミュージックのコンサートへ行く予定にしておりますので、参加できません。
でも、かなりの方が参加されるようですね。
TRIUMVIRATの新作(でなくても、リマスターでも)発売になったあかつきには、同様なオフ会でも盛大にやりたいもんですね。

そうそう、最近はそのロキシーの予習もさながら、なぜかコックニー・レベルにはまっております。
と申しましても、70年代のバンドなもんで、ご存知ない方も多いかとは思いますが、デヴィッド・ボウイのフォロワーとしては、かのモット・ザ・フープルと肩を並べるほどのポテンシャルの高さがあったと思います。
このバンドの実質的なリーダー兼ヴォーカルのスティーヴ・ハーレイは、イアン・ハンターと瓜二つの声質をもっていて、ほんとにのめり込みそうな魅力いっぱいです。
またサウンド的にみても、生ピや女性&男性コーラスの使い方なんか、モットにそっくりですね。

...ちょっと今夜も脱線してしまいましたか。



01/08/19 15:11:33
名前:
J'rat

コメント:
 今日はいい天気ですが、どこへも出かけず家にいます。きのう、ステレオで「スパルタカス」を聴いていたら仔ラットが乱入してきて、膝や肩に乗ってきて蹂躙されてしまいました。最後まで聴いていましたが...。やっぱり名盤!

>毛糸さん、
 Ulla Wiesner は、Triumviratの "Illusions on a Double Dimple (1974)" と "Pompeii (1977)" にボーカルやコーラスとして参加していますね。どんな人なのか知らなかったので調べてみましたが、All Music Guide や 通販サイトではなかなか情報がありませんでした。

 ヨーロッパ各国で1956年から現在まで毎年放送されている超長寿番組 Eurovision Song Contest ( http://www.eurosong.org.uk/ ) というコンテストがあるようです。「ヨーロッパテレビ歌謡音楽祭」という感じでしょうか。Ulla は 1965年に "Paradies, wo bist du" という歌で、ドイツのグランプリに選ばれたようです。JPCのサイトで短時間ながら試聴できましたが、なかなかの歌唱力のようです。スタイルは60年代のポップスという感じです。
 インターネットを検索しても出てくるのはドイツ語のページばかりなので、その後の活躍ぶりは良くわかりませんが、Ulla Wiesner & The Addy Flor Orchestra として活動していたようです。

 残念ながら彼女のアルバムは現在は売っていないようですが、以下の3枚の編集版CDがドイツの通販のJPCにリストされていました。いずれもUllaの歌は1曲のみ収録です。http://www.jpc.de/

Unterhaltungsmusik & Schlager: Die Sieger des deutschen Grand Prix 1956 - 2000, 2001/2/19 Ariolea 3431849(2 CD),Ulla Wiesner: "Paradies, wo bist du"

Pop Sampler: Days Of Summer, 2000/12/31 Connected 3027248(CD), Ulla Wiesner & The Addy Flor Orchestra: "Vergessen und vorbei"

Jazz Sampler: Snowflakes, 1999/4/7 MPS 9714451(2 CD), Ulla Wiesner and The Addy Flor Orchestra, "Dieses Jahr"
−--------------------------------------------------------------------------------------------

 あと、New Triumvirat というポンペイでのバンド名ですが、「権利関係のごたごたがあったので」とRussによる伝記には書かれていました。とは言え、このアルバム以降はフリッツのプロジェクトのようになってしまいましたね。バンドと言えるのは "Old Loves Die Hard" までかも知れません。

>kitさん、
 YFFCの「マグニフィケーション」視聴会は楽しみです。私はまだ絶対行けるかどうか確かではないのですが、出来る限り参加しようと思っています。フライングティーポット、入りきれるでしょうか?



01/08/19 13:21:25
名前:
kit@職場

コメント:
>from USCさん
>HoweとWakemanて仲悪かったんですか.
あ、「凄い仲悪いわけではないが、あまり仲良しでもない」程度です。
確かに、片方は菜食主義で職人気質、片方は肉食で外向的(タクシー会社の社長ですし)で、
あまり性格は合わなそうなんですよね。
バンクスとハケットも、そんな感じなのかな、と。

イエスと言えば、昨日あたりに「HOUSE OF YES」日本版DVDが出たんですよね。
unionに行きたいです(T T)

>「MAGNIFICATION」試聴会
YFFCのY田さんからも、参加登録のお返事が来ました。
昨日、他所のチャットに少しお邪魔したら、結構いらっしゃる方多いんですね。
オフ会みたいになりそうで、楽しみですね(^^)

>ディズニー映画『ターザン』
ディズニーと言えば、この前「ラマになった王様」を見に行ったら、
西条秀樹が「ラッキー・ムーチョ!」とか叫びながら、妙なダンスを踊ってました。
ライヴ(79年頃)で「エピタフ」を歌ってた姿とのギャップが凄いですね(^^;



01/08/19 02:18:07
名前:
毛糸

コメント:
あのぉ・・・ひきかえしてまでゆうほどのことじゃないんすがぁ
あたしはこのアルバムのバックコーラスの女性の声がすごーく好きですぅ
Ulla Wiesnerってゆう人らしいです
ソロアルバムあるなら聴いてみたいっすにゃ



01/08/19 01:51:48
名前:
毛糸

コメント:
>The Earthquake 62 a.d
うっうっうっ・・・・このオープニング大好きですぅ(泣かんでもええか)
打ち寄せる波の音とカモメの鳴き声
カモ・・・メ?カモ・・・・メは?>にいはおさん
ヴォーカルがストリングスと一体化して完璧な一大スペクタクルぅ♪
絶品でごじゃいますぅ
(あ、絶品って「絶える品」って書くのね、やな予感・・・・)

ポンペイってNEW TRIUMVIRATってなってますよね?
よく見たらStarring:FRITZ
他のメンバーはスペシャルゲストとなってんのにゃ
つことは、フリッツのソロアルバムなのかちらん?



01/08/19 00:00:08
名前:
J'rat

コメント:
 さっきテレビのクイズ番組で「ポンペイ最後の日」をやっていました。本では読んだことがありましたが、空撮映像で見るとポンペイの町の大きさに驚きました。また、火砕流に巻かれて死んだ人々の石膏像の凄惨さは想像以上でした。

 トリアンヴィラートの "Pompeii" の一曲目、"The Earthquake 62 a.d." を訳してみました。
-----------------------------------------------------------------------
「起源62年の地震」(作曲・作詞 ユルゲン・フリッツ)

偽りの太陽が昇った / ポンペイの家々や通りの上に
起源62年2月5日の / その朝のこと

恐慌の徴候はなく / 憎悪のしるしもない
それは誤りだとわかった / 人類の宿命で決められていた

生きる方法の中には / 死期の見込みは入っていない
弓を引き過ぎたなら / 矢を射ても無駄なこと

彼らは神を喜ばせることができなかった / 母なる大地を満足させられなかった
破壊こそが新しい生活の場を得る唯一の手段 / これらの近代の根源こそが時代を変える

見たこともない空に警告が発せられた / それは全く顧みられなかった
ポンペイの日の光は消えていく / その日の午後は短かった

この星は大きくその口を開けた / 何もかもを飲み込むために

その夜ポンペイは死んだ / まるで悪魔の見本市のように
恐ろしい契約が署名され調印された / ベスビオ山がその手を上げて言った
「またそこで会おう!」
-----------------------------------------------------------------------
 この歌は、79年にポンペイを滅ぼしたベスビオ山の大噴火の先がけと言われる17年前の大地震を歌ったものです。まさに不吉な前兆を思わせる内容となっています。

 ところで、東京の両国の江戸東京博物館では「日本におけるイタリア年」の一環として「世界遺跡ポンペイ-古代ローマの輝き-」展が開催されています。見てみたいですね。
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/2001/ki_8-7.htm



01/08/18 18:16:18
名前:
J'rat

コメント:
 今日は晴れたり曇ったり、雨がぱらついたりと変な天気です。台風が近づいているからでしょうか?

 公式サイトの掲示板に久しぶりに書き込みがあったと思ったら、「EMIをボイコットしよう」ですって。やれやれ。それにしても早く出して欲しい、せめて情報が欲しいですね。ユルゲンにまたメールでも書いてみますか...。返事くれないかもですけど。

>from USCさん、
 いよいよですか。別れるとなるとCIVICもつらいんですね。決してスポーツカーじゃないけど、素直でかわいいクルマですよね。私も前の前の愛車は忘れられません。せいぜい綺麗に洗車して嫁に出してあげてください。4年前に下取りに出したときは40万円くらいだったと思います。アメリカでは中古車の価格が安定しているんですね。91000マイル? (何キロですか〜?)



01/08/18 13:45:04
名前:
from USC

コメント:
何度かここに書かせていただいたCIVIC LX4ドアセダン91年式、1500ccシングルカムPGMFI。何故かクルーズコントロール付き。マイレージは91000マイル!を売却することになりました。大切に乗ってきました。今も元気に走ります。こうなると可愛いもんで、結構今までいろんな車に乗ってきましたが一番思い出深い一台になりそうです。
いくらで売れそうだと思います?。
ちなみに「日本の」中古車検索だと去年購入時の時点で7万円でした。こんなのでもアメリカで買うと5500ドルしましたし、今回3500ドル近辺で売れそうです。欲しいという人がいっぱいいるのには驚きました。
オイル交換、洗車をしたあと引き取ってもらいたいですね。



01/08/18 10:15:07
名前:
J'rat

コメント:
 おはようございます。久しぶりに会社に行ったら疲れてしまいました。といってもあまり仕事はせずに、会社のパソコンにLinuxを入れて遊んでいただけですが...。LinuxもGUIはウィンドウズに似ているのですが、ちょっとした操作でも勝手が違うので戸惑っています。ウィンドウシステムとしての完成度はまだまだ低いようですね。でもサーバーとしては良さそうですが、コマンドラインの操作を覚えなければ...。

 で、昨日は秋葉原に行ってHDDとRedhatを買ったついでに石丸電気に寄りました。IONA が1枚だけあったので買ってしまいました。日本盤の「ケルズの書(The Book Of Kells)」というCDです。96年に4作品がポニー・キャニオンから出ていたんですね。バンド名は「イオナ」と表記されていました。

>夢典命さん、
 おお、ご参加1周年ですか。それはそれは。ちゃんと覚えていらっしゃるんですね。これからもよろしくお願いいたします。

 最近、浮気がはなはだしくてトリアンヴィラートの話題が少なくてすみません。私も基本に立ち戻って「スパルタカス」を聴くことにします。



01/08/18 08:19:38
名前:
夢典命

コメント:
おはようございます。

ここのBBSに参加させてもらってから、本日で丸1年を迎えることができました。
これもひとえに店主様をはじめ、ここにご参加の皆さんの熱い語りがあったからこそだと思いまして
この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。
この間、皆さんからは貴重な情報をいただきまして、かなり散財した事実は否定できませんが、
それをしても余りある幸福感が味わえたことは筆舌に尽くしがたい賜物だと感謝いたしまして、
今後ともよろしくお願いいたします。
(...と申しましても、散財させてしまった一面も決して否定はいたしません!)

ということで、今日のお友はやはりトリアンの「SPARTACUS」でございました。
何度耳にしても、その湧き上がる感動はなかなかのものがあるとおもいますが、
一気に聞かせてしまう名曲の数々には、やはり素晴らしいの一言...でしょうか。
いわゆる爛侫螢奪牒ISDNなみのか・い・か・ん・・・といったところでしょうか?

事情があり、いったんここで終わりにします。



01/08/18 07:10:48
名前:
ふらじゃ

コメント:
久しぶりに雨が降ってます、今日は涼しくなりそうです。

>フィル・コリンズ
良くも悪くもジェネシスをメジャーにした人ですね、ピーガブがずっと在籍してたらいつまでも2番手ピッチャーでいたかもしれません。もっともこの人ビジネスにも長けた人だったので別の事で大成功してたでしょうが・・・

夕べ久しぶりに「とっとこハム太郎」を見てたら以前にいはおさんがMIDIで作った曲のロングバージョンが流れてました。それにしてもあのMIDIはスゴイですね、元曲を聞くたびにそう思います。
ところで御本人が‘みのほど知らずの選曲(そこまで言ってなかったかな??)’とおっしゃってた曲はどうなってるのでしょう?いえ決して急かしてるとかいう事じゃ無いですよ(^_^;



01/08/18 07:03:02
名前:
にいはお

コメント:
なんとか。



01/08/17 17:50:35
名前:
毛糸

コメント:
あ・・・・・
夢はん、またあたしにナイショで帰省してる・・・・
あーもーなんとかゆうたってー>にいはおしゃん

>ナイト・バーズ(シャカタク)
ピアノが美しい曲ってゆうよりも
ピアノがかっこいい〜〜〜♪って感じですぅ
帰省の際にはピアノが置いてあるバーに連れこむ(←お連れするとゆいなさい)ので
是非弾いてもいいよ(←弾いてくださいだろっ)

>イージーラバー
正確にはフィリップ・ベイリーWithフィル・コリンズなんすよね?
売れてたもんなぁフィルさん(いわゆる「時の人」)
「ターザン」の試写会で来日したとき
上映前にステージでイージーラバー筆頭に13曲もライブ演っちゃったそうですね
メインテーマ聞きたさに上映会に行った人は
失神寸前だったろうなぁ・・・・いいなぁ



01/08/17 16:47:47
名前:
FromNiigta

コメント:
ディズニー映画『ターザン』のメインテーマ「You'll Be In My Heart」>
そういえばフィル・コリンズでしたね。私も招待券で見に行って、メインテーマを楽しみにしていた
のですが、日本語吹き替え版でした。(涙)(昼間が吹き替え版で夜が字幕版だった)

フィル・コリンズのソロではライブ版の「グレイティスト・ヒッツ・ライブ!」が気に入っています。
全編、元気いっぱいで「宮殿」よりも朝の通勤向きかもしれません。

「アバカブ」「ジェネシス」>
確かにここらへんのアルバムは「ちょっとな〜」って印象ですね。次のアルバムくらいまで突き抜け
ると良いと思うのですが、中途半端って感じ。でもこの辺から大ブレイクしたんですよね。
ライブのバリライトが懐かしいです。「スタジアム・ロック」とか言われてもいましたね。



01/08/17 13:37:05
名前:
にいはお

コメント:
日本と違って、どんより曇りの朝でした。
そうでない日でも、どよっとした天気が多いです、北京。
公害と砂塵と排気ガスのため。

久し振りに音楽を聴きながらの出勤でしたが、プログレではなくて
「ロッキーホラーショー」のサントラ。「THE TIME WARP」という
有名なロックンロールが収録されており、ノリノリの出勤でした。

聴きながら、昔のキーマガに収録されていた「ナイト・バーズ」(シャカタク)の
楽譜を眺めていました。KEYのビル・シャープ(もう憶えている人も少なかろう)って
ブラフォードそっくり。もう、ほんとにほんとに、そっくり。



01/08/17 09:52:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は雲一つ無い快晴です、今日も暑くなりそうですね。

今日はクリムゾンの編集盤「コンサイス」を聞きながらの通勤でした
一応ベスト盤的な意味合いもあるみたいですが、曲間がカットされてたり(宮殿)
エンディング手前で切れてたり(キャット・フード)ボーカル部分だけで
終わったり(スターレス)と決して入門編にはならないです。
間違い探しするような楽しみ方はできますが(^_^;

しかし朝からエピタフを聴いたらいけませんねぇ、気分がドーっと落ち込んでしまい
ました。勤労意欲が沸きません(-_-)

>IONA
マイク・オールドフィールド好きです、エンヤも好きです・・・聴いてみたいですね
マイクのケルトミュージックといえば「ヴォイジャー」を思い浮かべますがそんな
感じでしょうか?



01/08/17 09:22:11
名前:
from USC@職場

コメント:
Ace of wandsのベースパートをBanksが書いていたと思います(でもキーボードは弾かせてもらえなかった).
GENESIS,「私にとって許せない(ここの「私にとって」というのが大事,押し付けではないですからね)」のはアバカブと同名アルバムですねえ.あれは只で貰えるとしてもいらない.
私はプログレ云々とカテゴライズするのは苦手なんですが,幾らなんでもあの2作品は好きになれません.
当時クリムゾンのディシプリン?とアバカブLPが重なって発売されていた記憶があり,一つの時代が終わったと思いました.今,ディシプリンは愛聴盤ですが....

HoweとWakemanて仲悪かったんですか.知りませんでした.菜食主義?と肉バクバク主義だから??でしょうか.



01/08/17 08:47:16
名前:
FromNiigata

コメント:
IONA>
す〜ん、聴きたい!!週末にレコード店に行ってみたいと思います。

ばたりさん、札幌のレコード店情報ありがとうございました。サードイヤー行ってみたい
と思います。

フィル・コリンズ>
どうしているんでしょうね?バラード系は本当に巧いですよね。あと、ブラスを前面に出
したアルバムを作ってましたから、ホーン系好きなんでしょうね。
ジェネシスのアルバムで一番好きなアルバムは私の場合「デューク」なんですけど、邪道
かな?



01/08/17 05:57:08
名前:
kit

コメント:
おはようございます。kitです。

関東では、だんだん秋の空気になってきましたね。
昨日は、通勤電車を待っていたら、赤トンボがたくさん飛んでいました。

>IONA
好きな方、すごい多いんですね。Mike Oldfield好きのFromNiigataさんは、必聴でしょうね。
聴いたら、感想教えて下さいね(^^)

>yeszanmaiさん
>ハケット「Voyage of the Acolyte」
私はジェネシスのアルバムでは「月影の騎士」が一番好きなのですが、
このアルバムは、その流れを感じますね。
ハケットが以前インタビューで「「眩惑のブロードウェイ」の前に、
一度ガブリエルは脱退していた」という話をしていましたが、
もしそのまま「ブロードウェイ」を作らず脱退したままだったら、
こういう方向のアルバムが「A Trick of The Tale」の前に出来ていたかもしれないですね。

「A Trick of The Tale」と言えば、今日「ROCK meets ART」という本を読んでいたら、
「A Trick of The Tale」のジャケットはヒプノシスが担当したのを知って、
結構驚きました。フロイドみたいに写真だけでは無かったんですね。

>バンクスの不参加
やはり仲はアレなんですか(^^;
あまり詳しく知らないのですが、イエスのハウとリックぐらいの関係なのでしょうか?

>アギト
私も、最近見てないので全然ストーリーがわかりません。主人公じゃない人が、
やたらドラマを背負っている印象がありますね(^^;
デジモンは、なんか「昔のNHK少年ドラマシリーズっぽい」という噂を聞くので
見てみたいのですが、なかなか朝起きられません(^^;;;;

昨日、「MAGNIFICATION」試聴会参加の登録をしました。今から来月が楽しみです。

長文スイマセン。



01/08/16 21:42:06
名前:
夢典命

コメント:
しばしのご無沙汰でございました。
西の方もかなり暑い日が続いておりましたが、こちらに戻ってきてからもまた暑さがぶり返しているようで、なんともやりきれませんね。

さて、今回の帰省はいろいろと予定がつまっていたもんで、なんとレコードを1枚も聴かないうちに終わってしまうという信じられない事態を初めて経験してしまいました。
...が、まったく音楽と無縁のはずはなく、たまたま覗いた中古屋さんで見つけたコモドアーズのライヴ(LD)に手を出したばかりに、久々にB・C・M三昧(LD)していたという感じです。
そのコモドアーズ(L.リッチー入り)の「In Lasvegas」に始まって、クール&ザ・ギャング(J.テイラー入り)の「Tonight!」そしてトドメはE.W&Fの「In Concert」でした。
いずれも80年代前半に発売になったLDですので、多少の映像の乱れはありますが、今となっては見る事ができない貴重なライヴ映像なだけに、当時これらの音楽を聴いて育った者としては非常に感慨深いものがありました。

そうそう、ここからプログレネタはないものか...と探しておりましたが、ありました、ありました、フィル・コリンズでございます。
80年代前半に大ヒットした(?)‘Easy Lover’という曲がありました。
デュオの相手がE.W&Fのメインヴォーカル、フィリップ・ベイリーでございました。
当時、流行りのディスコではこの曲よくかかってましたなぁ、ほんとに。

てなわけで、今夜は本当に久々、フィルのソロ第2作に耳を傾けておりました。
考えてみるに、彼のソロ作品はポップなものが多く、ジェネシスでのメロディーメーカーのイニシアティブはやはり彼が握っていたんだなあとあらためて感じました。
改めて聴き直してますと、結構ホーンセクションを多用していたんですねぇ、彼のヒット曲には結構E.W&Fのホーンセクション爛侫Д縫奪ス・ホーンズ瓩離レジットがあったりします。

フィル・コリンズというと、最近あまりこれといった話題を聞きませんねぇ。
数年前にディズニー映画『ターザン』のメインテーマ「You'll Be In My Heart」(でしたっけ?)が心にしみわたるほどの名バラードで、結構お気にだったのですが、それから彼の話題はばったり入ってこなくなりました。でもいろいろと頑張っているんでしょうねぇ。
といって、案外副業のライティング会社の経営で手いっぱいだったりして・・・
個人的にはBRAND Xへ再び参加してほしいと思ってやまないのですが・・・(^^ゞ



01/08/16 15:03:20
名前:
J'rat

コメント:
 久しぶりに会社に来てみると、机の上は汚いままでした。がっかり。でも電車は空いていました。早く帰りたいです〜。(^_^;

>IONA の "Open Sky"、
 from USC さんの感動保証にたがわず、素晴らしい作品のようです。「のようです」と言うのはまだ半分くらいしか聴いていないせいですが、これは凡百のケルト音楽(なんて言うと怒られそうですが)とは、明らかに別のものですね。ケルト独特のリコーダーやバグパイプのような楽器は使われていて、IONA の出自がしのばれるものの、これは彼らの音楽の一面に過ぎないと思わせます。ボーカルやギターやリズム隊のどれをとっても素晴らしいのですが、分析的な批評では足りないようです。
 単に「なごみ」とか「癒し」といったレベルではなく、もっとずっと深い感動を内包した力強さを感じます。IONA の歌詞や精神世界の深みは入門したての私にはわかりませんが、サウンドを一聴しただけでそのよすがは容易に知ることができます。ケルトのことは良く知りませんが、そのサウンドには「高潔」「孤高」「哀愁」という言葉がふさわしいと思いました。あと、私が連想したのはマイク・オールドフィールドの「遥かなる地球の歌」やキャメルの「ハーバー・オブ・ティアーズ」です。
 CD のケースには「プログレッシヴ・ケルト・ミュージック」とか何とか書いたシールが貼ってありました。そんな概念があるのかどうかわかりませんが、まことにふさわしい表現ですね。

>AUKENさん、
 そうそう、最近のキャメルっぽい感じがしました。このIONAのメンバーって、すごいですね。

>From Niigataさん、
 from USCさんのお薦めの前提条件のリスト「海洋地形学が好きで、Mike Oldfieldが好きで....」ストライクですね! "Open Sky" は入手しにくいんですか? IONA はプログレよりずっとメジャーのようですね。

>ぱたりさん、
 ようこそお越しくださいました。IONA は来日していたんですね。残念なことをしました〜。再来日、楽しみです! オーケストラ共演ライブ「Woven Coro」ですか。ぜひ探してみます。
 ゲームボーイアドバンスは東京ポケモンセンターで買ったセレビィ色の限定版です(聞いてない? 自慢したかったんです〜)が、やっているゲームはもっぱら「ポケモン金(か赤)」です。アドバンスはまだソフトが少ないんですね。「スーパーマリオアドバンス」を買いましたが、中身はスーファミ版の移植でした。ポケモンでアドバンスの高性能を生かしたソフトが出てくれるといいのですが...。

>仮面ライダーアギト、
 前作もそうでしたが、更に大人向きになっていますね。なかなか怪人と戦わなかったりしますので、仔ラットめは根気が続かないようです。デジモンのように「子供向きでもしっかりストーリーを作る」というのがいいと思うのですが、難しいんでしょうね。

>帰ってきたウルトラマン、
 シリーズが続くと帳尻を合わせるのが大変になりますよね。ウルトラマンは一家・兄弟で、ジャックだとかなんとか名前もあって...。そのうち兄弟で骨肉の争いなんてことにならなければいいのですが...。(^_^;



01/08/16 13:30:12
名前:
ホイトル
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
フライングティーポットの「不可能な時間」
悩んだあげくの結論は..

「どこでもドア」しかないっ!

Yahooで検索したら18700件もありましたが、
販売業者がいるわけではなさそうです。
そのかわり「どこでもドアホ」なんてサイトが出てました。

>ウルトラマン
ワタシが夢中になって見たのは
「帰ってきたウルトラマン」と

の2作です。

「帰ってきたウルトラマン」が3月で終了とわかったときには、
4月からは「帰ってきたウルトラセブン」が始まるに違いないと友達に吹聴してハズレました。
「ウルトラマンA」が3月で終了とわかったときには、
4月からは「ウルトラセブンA」が始まるに違いないと友達に吹聴してハズレました。
「ウルトラゼブンA」ではなく「ウルトラマンタロウ」が始まるとわかったとき、
そのあんまりなネーミングのダサさに失望し、
ワタシのウルトラマン熱は冷めていきました。



01/08/16 13:00:39
名前:
yeszanmai

コメント:
>ハケットのVoyage of the Acolyte
ジェネシス関連では本体も含めて最も好きなアルバムです。
バンクスの不参加はやっぱりお互いアレなんでしょうね。

>アギト
ウルトラ話で盛り上がっていますが、
仮面ライダー・アギト、これはもう子供が観てわかるような代物じゃないですね。
一話飛ばしちゃうと何がなんだかわからなくなります。



01/08/16 12:05:16
名前:
ぱたり
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
こちらへ書き込みするのは今世紀初(^^)です。時々ROMには来ています。
いろんな話題でにぎわっていますね。

●ウルトラマン,ウルトラセブン
最初のシリーズはほんの小さな頃でしたが、ピグモンが可愛かったこと、ジャミラが怖かったこと、
最終回が悲しかったことをよく覚えています。
あれから幾星霜、今は息子2人が夢中になっています。
ということは「ウルトラの父」は「ウルトラの爺」になっているのだろうか?

J'ratさんちの仔ratくんと私の長男(小1)とは年齢が近いのですね。
いまGameboy Advanceを欲しがっているのですが、仔ratくんは何のゲームで遊んでいますか?

●札幌のプログレ店
レコードマップにも載っている「サードイヤー」がプログレの品揃えが良いそうです。
Musea盤などは東京より安いもよう。

●IONA
来日公演は素晴らしい演奏でした。ライブ盤が2種出ていますが、そのどちらとも違う雰囲気で、
CD以上に感動的な音に感じました。再来日を呼びかける動きがあるようで、実現すると良いですね。
CDではスタジオ盤「Open Sky」とオーケストラ共演のライブ盤「Woven Coro」がベストです。



01/08/16 10:23:11
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日もまだまだ通勤電車は空いてますね、今週は大丈夫でしょうか?

今朝はロケットサイエンティストのライブを聞きながらの出勤でした。
持っている3枚の内これが一番プログレしてました。
このライブの音源がプログレ関係のフェスティバルでの演奏みたいですので
わざとそうしてるのかは判りませんが、ギターの音がやわらかで
ハード色を和らげているみたいです。
反対にキーボードはここぞとばかりの大活躍で、これでもかとばかりに弾いてます
この人キース・エマーソンから影響受けたと公言してますが、ピアノを聞くと
あまりそうは感じない優しいタッチです。

ところで電車でとなりに座った人がおもむろに耳栓を装着したのには驚きました
そんなに大きな音で聞いてたとは思わないんですけど・・・迷惑だったでしょうか?



01/08/16 10:09:19
名前:
FromNiigata

コメント:
アメリカロケット工学の父フォン・ブラウン博士>

私の場合、ドイツのV2号の設計者と言う印象が強いですが。あらゆる手段を使って夢を実現させる執念
は凄いものがありますね。天体観測がご趣味のJ'ratさんはこちらの方面もお詳しいでしょうね。



01/08/16 10:04:47
名前:
FromNiigata

コメント:
Open sky。沸き起こる感動を保証します。>
う〜ん、絶対GETしなきゃ〜。今日、CDショップに行けるかな〜?
暑くて、仕事、全然、やる気がおきません。



01/08/15 23:31:46
名前:
from USC

コメント:
海洋地形学が好きで、Mike Oldfieldが好きで、エンヤが好きで、AAEが好きで、そして...Open sky。
沸き起こる感動を保証します。74分の感動の旅です(実は私、昨日も聴いてました)。



01/08/15 23:31:20
名前:
AUKEN

コメント:
>IONA
「明日への旅路」の大曲ENCIRCLINGには部分的に最近のキャメルっぽいところもありますね。
シンフォ好きでなくても必聴でしょう。
これから「OPEN SKY」を聴かれるとはうらやましいですー。



01/08/15 22:14:34
名前:
J'rat

コメント:
>IONA、
 ほんとうに良い音楽をご紹介くださって、ありがとうございました。
 今日聴いたのは "Journey Into The Morn" のほうでした。日本語のホームページを見ましたが、たくさんアルバムが出ているんですね。エンヤは好きでしたが、IONAは同じケルツでもだいぶ違いますね。エンヤよりずっとモダンでプログレの香りがしますね。何より違うのは、「バンド」だと言うことでしょうか。繰り返しになりますが、ギターがいいですね。
 明日は "Open Sky" を聴きます。



01/08/15 18:56:51
名前:
from USC

コメント:
IONAお聴きになられたのは、Open skyですか?。
多分未聴の方は、ああまたケルトか(エンヤから食傷気味...?)なんて言われるかもしれないと思うんですが...。
批判を覚悟で言わせて頂ければ、特に本作品は「プログレ」とか「ケルト」とかそんなカテゴライズが馬鹿らしくなる作品です。単純に良いんです。ヒトに「心」という部分がある、其処に響く音楽が存在するという快感です。

chipmunk様のリンクにあるゲヘホフ様のページにライブレポートがあります。日本のオフィシャルHPにも飛べます。ライブが見たかったです。いまや遅し。



01/08/15 18:36:56
名前:
J'rat

コメント:
 IONA って、いいですね〜。「アイオナ」って読むんですか。ボーカルの声がちょっとAll About Eve風で、でもずっと宗教的な響きを感じました。ケルト音楽でしょうか? ギターもいいですね。もっともっと聴いてみたいと思いました。

 ロケットサイエンティストとはSF的な名前ですね。アメリカロケット工学の父といえばフォン・ブラウン博士ですね。おっと、こちらはプログレハードですか。キーボードが前面に出ているというアルバム、良さそうですね!

 オイル交換は、エレメントともどもだったので、ちょっと緊張しましたが、スーパーオートバックスでは合うのがあったようです。オイルはまたもフランス産というだけでTOTALにしたのですが、これが最高。エンジンの調子は悪くなかったのですが、オイル交換後は別物のようになりました。しばしカーオーディオを止めて、うっとり。スイッチを入れなおすとIONAでまたうっとり、でした。 (^_^)



01/08/15 14:01:24
名前:
ふらじゃ

コメント:
先月早々に夏休みを取ってしまったので自業自得ですが
やはり皆が休んでいるとちとうらやましかったりします。

>ロケット・サイエンティスト
今朝3rdの「OBLVION DAYS」を聞いて来たのですが、これも良いです
いわゆるプログレハードと呼ばれるものなのでしょうが今回はキーボードの
比率が高いです。ボーカルも押さえ気味なのが良い感じですね
今回は何々風といったプレイは見られませんでしたが、全体的にキーボード
弾きまくりの感が小気味良いです
ただ、今回はめずらしく本を読みながら聞いていたので集中してませんでしたので
細かく聞いてなかったのですが・・・(^_^;



01/08/15 13:25:16
名前:
J'rat

コメント:
 今日までお盆休みです。せっかくなので遊びに行こうと思ったのですが、仔ラットくんは「長瀞で疲れた」とか行って付き合ってくれません。ゲームボーイでポケモン「金」に没頭しています。

 つまらないので、スーパーオートバックスにオイル交換にでも行ってきます。CDチェンジャーにIONAを詰めて。...昨晩ちょっと聴いてみたのですが、これが「!!」だったので...。



01/08/15 09:04:40
名前:
FromNiigata

コメント:
MAGNIFICATIONの試聴会>
ホイトルさん、参加うらやましいです。グッドタイミングの出張でしたね。でも、どうするの?
フライング・ティーポットは次の週私も訪問してみたいです。

昨日は長野県まで全行程450kmのロングツーリングしてきました。やはり長距離走行はフラ
車の独壇場ですね。BGMはクラッシック系でしたが。一人ならプログレ三昧できたのに。

再来週、北海道に出張があるのですが、札幌にはプログレ系の店とかあるんでしょうか?



01/08/15 02:05:51
名前:
kit

コメント:
こんばんわ、kitです。関東は今日も晴れてて、YESのLADDER日よりでしたね(^-^;

>YES新譜「MAGNIFICATION」試聴会
J'ratさん、ホイトルさん参加ですか!ますます楽しみです(^-^)
そういえば、以前の「LADDER」試聴会は、みいす…きゃらっくさんも
参加されてたんですよね。今回は無理そうですか?

>YFFC会報
しまった!まだイラスト描いてません(^-^;

>ふらじゃさん
>ロケット・サイエンティスト
気に入られたようですね。今回は、リックっぽいパートはありました?
また、ちゃんとした感想聞かせて下さいね(^-^)

>ウルトラマン
うう、トラウマです。
ちょうど小学一年生の時、友人の家で初めて見た回が運悪く(?)
実相寺演出の回でして、ビルの谷間から睨みつけるテレスドンの目に怯えて、
泣きながら家まで逃げ帰りました。
マトモにウルトラマンを見られるようになったのは、高学年になってからです(^-^;

今のウルトラマンは、怪獣を退治しないため、「カタルシスが無い」と
評判が悪いみたいですね(オタクの間では)。どちらかというと、
「アギト」の方が人気があるようですね(オタクの間では(^-^;)。


今日、久しぶりにunionに行ったら日本語解説付き輸入CDで、スティーヴ・ハケットの
「Voyage of the Acolyte」があったので、買ってきました。
これ、フィル・コリンズとマイク・ラザフォードが参加してるのもあって、
非常にジェネシスっぽいアルバムですね。これで、トニー・バンクスの
キーボードもあればなあ、と思ってしまう私は、ぜいたくものでしょうか?(^-^;



01/08/15 00:29:14
名前:
にいはお

コメント:
すみません、もうちょっと引っぱらせてもらいます。

>ホーク1号
滝の裏側から出撃するあたりに、サンダーバードの影響が感じられますね。

>セブン
で未だに印象に残っているのは、
”見ゆり子(言わずと知れたアンヌ隊員)
▲殴好判弍蕕靴疹昇箏鳥
ザラブ星人(「私は人類の兄弟だ」→「兄弟」→「ブラザー」→ひっくり返してザラブ)

「ブラザー・トゥ・ブラザー」(G.ヴァネリ)でも聴こうっと・・・(かなり強引な結末)



01/08/14 21:38:45
名前:
J'rat

コメント:
 今日は埼玉の山の中の長瀞(ながとろ)というところに行ってきました。涼しいかと思ったのですが、結構暑くて大変でした。キャンプ場がたくさんあるので、行きも帰りも道路は混んでいました。

 クルマの中のCDチェンジャーを交換していないので、CD now から来た新しいネタはまだ聴けていません。クルマで聴くのはもったいなくて...。やはりCDウォークマンで集中して聴かねば。って、これが一番集中して聴けるというのが悲しい。(^_^;

>ウルトラセブン、
 これは哀愁がありますね。あと、セブンのテーマ曲はなんてかっこいいんでしょう! ウルトラマンのシリーズはどれも音楽が良いですね。わんだばだば...♪

 子供を早く寝かしてYFFCの編集しなくっちゃ。ハリー・ポッターを一章ぶん読み聞かせて寝かしているのですが、長いんですこれが。ただいま第二巻。児童書の癖になんて長いんでしょう。面白いけど。



01/08/14 14:07:38
名前:
from USC

コメント:
ウルトラセブンは大好きでした。キングジョーの憎らしいまでの強さを覚えていますが...。
メカは特に3機に分離するウルトラホーク1号と隊員の運転するポインター号という自動車がお気に入りでした。



01/08/14 13:51:01
名前:
yeszanmai

コメント:
>怪獣
小学生の時、妹の誕生日に何かかってあげようとおもちゃ屋に行き
何を買って良いかわからずに
キングギドラのソフトビニール人形を選んで、泣かれた覚えがあります。
そしていたいけな兄は、大枚はたいて買ったギドラなのに
自分のものではないので指を触れませんでしたとさ。



01/08/14 13:40:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は(も)暑いですねェ、久々に太陽に照り付けられてました。

昼休みにちょっと中華街に行ってみましたが県外ナンバーの車が多かったです
暑さのせいか思ったほどの人出ではないみたいですが、やたらカップルが目に
付きました。

そのまま中古屋さんまで足を伸ばして買ったものは「2001年宇宙の旅」のDVDと
ロケット・サイエンティストのアルバムを2枚でした
2001年はLDで持っていますが、ひっくり返したり盤を取り替えなくて良いのが
嬉しいです。ものぐさな私にはホントLD2枚組は面倒です。
それにしても映画が安く買える時代になったものですね、ビデオが数万円もしてた
のがウソみたいです。

ロケットは97年のライブ盤と99年の3rdアルバムです。
前回買った1stがハードロックだったのに対して今回の3rdはプログレな作りになってる
みたいです。まだ頭の少ししか聞いてませんが・・・
ライナーにはELPの為に書いた曲もあると書いてありました。



01/08/14 09:48:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
実に閑散とした事務所です、お盆に仕事なんてぇ〜・・・あ、仕事ないや。
今日はいつにもましてヒマです。これで音楽でも聴けたら天国なんですが・・・

>ウルトラマン
さて、今放映されてるのはシリーズ何作目なんでしょうか、まともに見たのは
数十年ぶりです。私が見た時は怪獣を退治するのではなくて捕獲する話しに
なってました。やはり訳も無く殺生をするのは良くないという世相を反映してる
のでしょうか?ただあとで物の本をみたら今のコスモスは2パターンの変身がある
みいたいで、怪獣を退治することもあるみたいです
しかし、シルバーとレッドのボディを見なれてるせいか他の色が入ると違和感あります

そうそう先日デパートのおもちゃ売り場のウルトラマンコーナーでビデオを流してましたが
なぜかウルトラセブンでした、今でも人気があるのでしょうか?
つい見入ってしまいました(^_^ゞ

えっとぉ、音楽ねたは後ほど・・・



01/08/14 01:03:20
名前:
CHIPMUNK

コメント:
か、怪獣って人気なのですね。わたしは小さいときに将来は怪獣を育てようって思ってました。(わはは)
ちょっと暴走しちゃおう。

ツインテールやタッコング、オクスターなどちょっと造形が変わってるのもいいですが、ムルチやベムスターみたいに整ったフォルムのもいいですよねぃ。特にムルチはリアルですよねぃ。
他にぶっ飛んだ造形といえばウルトラマンのペスターとドドンゴ(ちょっとベタですが)ですね。二人の人が入るっていう方法でブレイクスルーを狙ったみたいですね。

一番完成されたデザインはやっぱりエレキングでしょうか。色も造形も「いそうでいない」っていう感じが出ててアヴァンギャルドだと思います。この路線だとグドンがいい線で迫ってますよね。

ああ、しょうもねいことを書いてしまったような....お盆なので(?)お許しください。



01/08/13 23:08:17
名前:
5150

コメント:
子供のころの愛読書「ウルトラ怪獣大百科」によると

ツインテール:二本のしっぽは、かじるとエビのあじがする。
グドン   :ツインテールをたべる。

ツインテールのしっぽは誰がかじってみたのかという議論はさておいて、
あのMATの隊員達がジープに乗って見守る前で
一騎打ちしてるように見えたのは、「食わせろ!」「食われてたまるか!」
という葛藤だったのですなあ。
うーむさすが円谷プロ、ヘンなところが深い、今は違うけど。

>にいはおさん江

一回の話を二話に分けて、二匹の怪獣が登場する手法はセブンで懲りたからでしょう。
ウルトラセブンのときの、金の使い方ってのは常軌を逸しており、
うちの近くに東宝撮影所と円谷プロがあって、近所で衣料品店をやってた
小学校の友人によると、あそこの連中は、ミニチュアの部屋の窓のカーテンを
作るとき、店で布地を丸々一反買って行って、ほんの数十センチ四方使うと
倉庫に放り込んで、また買いに来ていたといいますから。

またあるときは、同じく地元の文房具屋に現れた円谷プロのスタッフが
「工作用紙、画用紙、あとケント紙ちょうだい、全部ね
 そうそう、あとポスターカラーもちょうだい、全部ね、円谷プロだから。」
これ以外にもうちの地元には、当時の円谷プロによる、
古代ローマ帝国並の伝説がゴロゴロしております。



01/08/13 22:05:39
名前:
J'rat

コメント:
 今日はおとなしくしていました。仔ラットに夏休みの絵日記を書かせたりしていました。へたくそだな〜。

>ツインテール、
 傑作ですね。子供のころはあまり感心しなかったのですが、独創的な造形ですね。なんとかして人が中に入っているのを感じさせまいとしているのでしょうか。デザイナーが苦悩していたのでしょうね。着ぐるみバンザイ!

>フライングティーポット殺人事件、
 ホイトルさんのアリバイを崩すのは誰か? 不可能な完全犯罪に挑む怪盗ホイトルさん。そして現場に残された「マグニフィケーション」という謎の言葉。乞うご期待! (^_^)



01/08/13 21:55:16
名前:
ホイトル

コメント:
9/8は仕事で東京に行くんです。
仕事の用事は16時から。
イエスの新譜MAGNIFICATIONの試聴会は16時まで。
ちょっと無理があるような気もしますが.....
参加させてもらうことにしました。
「フライング・ティーポット」ってところも行ってみたいですし..

さて、推理小説でも解けないようなこの「不可能な時間」を
ワタシはどうする気なのでしょうか???



01/08/13 19:55:52
名前:
にいはお

コメント:
当然のことですが、今日は電話、鳴らなかったなあ。
時間が経つのが遅くて、手持ち無沙汰でした。
明日はもっと、手持ち無沙汰であろう。

以前CHIPMUNKさんが、私の音楽話に随唱して下さったので、今日はその
お返しに・・・。

>ツインテール(シリーズ屈指の名キャラクター)
帰ってきたウルトラマン、ですね。団次朗がウルトラ役の。
確か二週に分かれての放送で、同時にグドンとかいう怪獣が出てきましたな。
ツインテールはこのグドンにやられちゃう、ですよ。
二匹が同士討ちを始めるのは、他にもタッコングVSザザーン(帰ウル)、
アボラスVSバニラ(初代)とかあって、一回で二匹見れちゃう訳だから
得した気分になりました。セブンもいろいろ出てきましたが、あれは
「ナントカ星人とその操る怪獣」だから、話が別。
記憶が定かでないのですが、「帰ウル」は確か一回、浅間山荘事件かなんかで
放送が跳んでいるのです。翌週のオープニングで郷隊員(団)が「先週は
ごめんなさい」って、言ってたもの。

先週保護したロキシーを繰り返し聴いていますが、フェリーの声が何となく
D.シルヴィアンの声とダブります。何となく、ね。



01/08/13 15:35:11
名前:
J'rat

コメント:
 今日から3日間盆休みを取りました。学童保育が休みなのでしょうがなくです。ついでに仔ラットと夏休みにしています。母親は仕事ですが...。土日は和歌山の田舎に母子で帰省してきました。
 後ろのバンパーをぶつけたのはプジョーですが、仔ラットは前のバンパー、いや口のあたりを怪我して帰ってきました。運悌(こんな字かな?)から落ちて、下唇の下を歯が貫通。3針縫ってきました。たいした怪我ではないのですが、親子してなにをやっているんだか...。(^_^;

 へこんでいた土曜日に、CD now から荷物が届きました。PALLAS の "The Cross & The Crucible"、IONA の "Open Sky" と "Journey Into The Morn"、Return to Forever の "Romantic Warrior"、それに Mahavishnu Ochestra の "Birds of Fire" の5枚です。
 早速聴いたのはパラスです。これは最高に良かったです。以前「センチネル」というアルバムをジャケ買いで買ったのですが、それより数段上の出来ですね。荘厳な感じで始まって、力強いギターとベースの印象的な序曲から、スティーブハウを髣髴させる宇宙的なギターのハイライトまで、実にシンフォニックな力作です。お薦めで〜す!
 詳細はキャメルとバースデイリンクでおなじみの Rimmer さんのホームページをご覧ください。素晴らしい対訳も読めるんですよ。日本盤は出ないそうですので、こちらをぜひ。
http://plaza.harmonix.ne.jp/~rimmer/

>CHIPMUNKさん、
 怪獣は楽しいですね。ウルトラマンには最近のが中心ですが高さ3cmくらいのミニチュアの怪獣のシリーズがありました。ティガやダイナのシリーズはセットになっていて実に良く出来ていました。親が見てもうっとりしてしまいます。今はまたウルトラマン・コスモスという新シリーズをやっているようですね。最近は見ていないのですが...。ふらじゃさんは見てらっしゃるでしょうか?

>kitさん、
 また連泊で「会社の人」になっていたのですね。ご苦労さまでした。YFFCの視聴会、私もできれば参加したいです。うまくいけば「空飛ぶ茶瓶」でお会いしましょう!

>From Niigataさん、
 さすがにもう試乗されたんですね。お盆で忙しそうだったのでそれは叶いませんでしたが、見るだけで感動してしまいました。新デザインにはまだ慣れませんが、雑誌で見ていたより本物のほうがずっと良かったです。営業マンいわく「写真うつりが良くなくって」ですって。



01/08/13 11:09:29
名前:
FromNiigata

コメント:
そう言えば、昨日の世界陸上ではカンサスがオーケストラアレンジされてBGMで使われていました。
結構、きまっていたと思いました。TVのBGMで知ってる曲を探すのはプログレファンの密かな
楽しみの一つですね。



01/08/13 11:06:05
名前:
FromNiiata

コメント:
>イエス新譜「MAGNIFICATION」試聴会
YESもがんばっていますね。どのようなサウンドに仕上がっているのでしょうか?残念ながら
参加は出来ませんが、こう言う企画が行われるのはうれしいですね。

シトロエンC5>
3週間ばかり前に新潟のディーラーで試乗してみました。エグザンティアより一回り大きく立派
になってますね。値段も据え置きって感じですし。ただ、ハイドロアクティブ靴禄祥茲離魯ぅ
ロっぽさが少なくなっていて、少し残念…。でも、シートは凄く良かったです。まぁ、家を建て
るんで、当分エグザンティアにはがんばってもらう予定ですが…。
ちなみに今月のニューモデルマガジンXはプジョー・シトロエン特集が載っていました。

昨日は石丸電気でピアニストの加古隆さんの「シーン」とか言うアルバムを買ってきました。
相変わらず美しいピアノですが、プレイクしているんでしょうか?



01/08/13 09:40:04
名前:
kit

コメント:
どうも、kitです。やっと泊まり仕事から解放されました。
ひ〜疲れた(^^;

>イエス新譜「MAGNIFICATION」試聴会
久しぶりの企画ですね! 以前、ラダー試聴会の時は話すぎて帰れなくなって、
新宿で夜を明かしたのを思い出します(^^;
今度も、ぜひ参加させて頂きたいと思います。

>バンパー
ご愁傷さまです。
私も以前、電柱を巻き込んだことがあります。
急いでいる時に車を使ったのですが、狭い道を左折しようとしたら、
メキメキメキメキッと左の後部ドアが音をたててへこみました。
ちょうど車の隣を歩いていたおばさんが、「ビックリ仰天!」という言葉に
ふさわしい顔をしてこちらを見ていました。

あの時は、私も相当メゲました。
狭い日本、急いでいる時に車は使っちゃいけないですね。



01/08/12 22:08:51
名前:
CHIPMUNK

コメント:
J'ratさん、災難でしたね。わたしはクルマをもってないのでたいへんさはあまり分からないのですが...

>トイザラス
わたしはいつもビニール製の怪獣の人形にハマってしまいます。なつかしいのもあるんですが架空の生き物なのに妙にリアルなフォルムだったりするんで見てて飽きないのですね。
気に入るとガメラやらツインテールやら買って帰るんでカミさんが妙な目で見ます。

昼間はどーもネムくなるばっかりで、この季節はニガテですね...ずっとプールに入っていたいなあ。



01/08/12 19:02:16
名前:
J'rat

コメント:
 今日は曇りで涼しかったです。妻&仔ラットが帰省していなかったので、昼まで寝てからノートPCに無線LANを入れて遊んでいました。拠点間11Mbpsなので早いですね。その先のフレッツADSLは1Mbps足らずですが、十分に快適です。

 今夜はペルセウス座流星群の極大ですね。関東地方は雲で見えないかもしれませんが、明日に期待しましょう。天気の良い地方の方はぜひ星空を見上げてみてください。深夜から明け方が見ごろです。
http://www.astroarts.co.jp/special/perseids2001/index-j.shtml

>クルマのバンパー、
 皆さんに慰めていただいて、本当に感謝いたします。皆さん結構ぶつけていらっしゃるんですね。私のなどたいしたことないような気がしてきました。それにしても家の壁はたいしたもんです。表面の吹き付けが少しはげたぐらいで、へこんでもいません。ただの2×4工法なのに...。

 きのう、プジョーのディーラーに行ったついでに、近くのシトロエンに寄って「C5」を見てきました。From Niigataさんの乗っておられる「エグザンティア」の後継車です。背が高くて丸くなって、なんだかベンツみたいに立派ですね。もうブレーク(ステーションワゴン)も置いてありましたよ。話を聞くとすごく進化しているようですね。デザイン的には、エグザンティアのブレークにかなうものではありませんが...。

>トイザ"ら"ス、
 私も久々に先週行きましたが、広いし大人向けのおもちゃも多くてたまりませんね。私はもっぱらプラモとラジコンのコーナーに入り浸っていました。仔ラットはTVゲーム。仔ふらちゃんもいよいよ自転車デビューですか! 早いうちに慣れておいたほうが良いですね。うちのはこの春ようやくでしたから、ちょっと恥ずかしかったです。



01/08/12 13:17:23
名前:
J'rat

コメント:
 おはようございます。今日も曇りですね。もっと雨が降ってくれるといいのですが...。

 ご心配をおかけしてすみませんでした。わたしは立ち直りかけています。PCも無事立ち上がったし。

 一方そのころ、YFFCではYesの新譜の発売前視聴会が開催されます。会員じゃなくても大丈夫ですので、ふるってご参加ください!(以下、YFFCからのお知らせです)

****************************************************************************************
YES FAMILY FAN CLUBでは9月21日発売のイエスの新譜MAGNIFICATIONのプレミア試聴会を開催いたします。
日時:9月8日(土)午後14時-16時
場所:喫茶「フライング・ティーポット」(最寄駅西武池袋線江古田駅北口徒歩3分)(03) 5999-7971
http://village.infoweb.ne.jp/~fwht3246/cafe_flying_teapot.htm

会員・非会員を問わず参加できます。参加・入場は無料ですが、喫茶店なのでドリンク代は各自お支払いください。参加ご希望の方は準備の都合上、ご氏名、参加希望人数を記載の上、下記へメールください。
0368039502@jcom.home.ne.jp
多くのご参加をお待ちしております。



01/08/12 07:06:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日、仔ふらの自転車を買いに近くの外資系大型玩具店に行ったのですが、当の本人は
われ関せずで店内を遊び回ってなかなか選べませんでした。
その隙にちょっと店内を見てたら懐かしいキャラクターのフィギュアやプラモがいっぱい
ありました。特にサンダーバード2号のスケルトン・モデルはしばらく手にとって悩んで
ましたね(^_^;けっきょく買いませんでしたが・・・
夕方は雷が鳴ってたので雨が降るなぁと思ってましたが、たいした量ではなかったです

>J'ratさん
災難でしたね、なんと声をかけていいのやら言葉もありませんが、他人に迷惑をかけずに
済んだのは不幸中の幸いだったのではないでしょうか。
なぐさめにはなってないですが、どうぞお気を落とされませんように。



01/08/12 02:34:11
名前:
J'rat

コメント:
 皆さま、お見舞いありがとうございます。すみません、すぐに書き込めなくて。

 プジョーくんはリアバンパーがひん曲がっていますが走行には影響がありません。リアフェンダーにもへこみがありました。お店でざっと見てもらったら「25万円くらいかな〜」と言われてしまいました。車両保険を使うべきかも知れません。バンパーは10万円ですが、ボディ同色塗装が高くつくんですね。ハッチの小さなバンパーも同様ですし、リアフェンダーは板金になるそうです。以上3点。やれやれ。
 修理工場はお盆明けなのですが、代車が出払っているので、その順番待ちになりそうです。なにしろ1週間ほどかかるそうですので、田舎住まいでクルマなしはつらいのです。ということでしばらくは曲がったバンパーで走ることになりそうです。とほほ。

 なかなか書き込めなかったのは、気を取り直してPCでもいじろうと思ったのがいけなかったようです。
 まず、メモリーを増設しようとしたのですが、どうしても追加できません。Windowsが起動直後に再起動します。メモリを順番に挿してチェックしたり、BIOSをアップデートしたり、電源系を確認したりしましたがダメ。ようやく2番目のメモリースロットが不具合であることがわかりました。512MBになりました。
 これに気をよくして無線LAN兼用のブロードバンドルーターを設置しようとして、また数時間かかってしまいました。原因は不親切なマニュアルでした。記載内容がバラバラでしかも肝心なことが書いてなくて、無茶苦茶不親切でした。結局マニュアルを捨てて、やっとつながりました。

>我下載偶像壁紙、
 う〜ん、私はどうも土偶を連想してしまいます。変ですね。「李彩樺」で検索したらたくさんリストが出てきましたが、なぜかどれもつながりません。DNSが引けていないようです。私のPCの設定が変なのかな〜、昨夜からADSLが不調です。にいはおさんの「偶像」を見てみたいです。

>真夏の夜の夢
 どうなるかと思ったら、"I Believe" で落ちがついてほっとしました。みつるくんって誰なんでしょうね〜?

>きゃらっくさん、
 液晶ディスプレイ付きを買われたんですね。そうですか、快調ですか。うらやましいです。

 今日は散々でしたが、皆さんの暖かい書き込みのおかげで元気が出てきました。ありがとうございました。m(_ _)m



01/08/12 01:27:35
名前:
5150

コメント:
んー・・・よく読んでみると店主様の車よりも
家の壁の方が深刻なんではないか?と思えてきました。

ちなみに気持ちいいくらいメチャクチャに大破したRX-7から、
せめて何か使える部分だけでもと思って、修理工場の社長に訊いたら

「そうだねえ、エンジン、ミッション、まあ駆動系はメチャクチャだから
 うーん・・電気系統もダメだなあ・・マフラーもマニホールドがひん曲がってるし
 うーん・・うーん・・・・・テールライトかな。」(実話)

今でも街で旧式のFC型の白いRX-7に乗ってる小僧を見ると切ないです



01/08/12 00:57:35
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
ご愁傷様です。m(__)m
最近はあまりありませんが、私も何度も経験してますよ〜。
相手の車も含めますと、事故で3台廃車にしてます(ぜーんぜん自慢にはなりませんが…)。そのうちの1台は、買って5日目に池に飛び込んでお釈迦にしてしまいました。パニクッてる私に同乗してた先輩が「死人が出んかったんやから、落ち着けよ!」と慰めてくれた記憶があります(けが人はおりました…^^;)。



01/08/12 00:45:34
名前:
sphinx

コメント:
J'ratさん、あ痛ッーといった感じでしょうか、
こんなときは好きな音楽を大音量で聴いて忘れちゃいましょう。
とはいってもなかなかそうはいかないんですけどね。
私も20年ほど前にカリーナを潰しました〜。



01/08/12 00:27:30
名前:
5150

コメント:
あれ書き込んじゃった。

>店主様
心よりおくやみ申し上げます。
私も今から15年ほど前、深夜の箱根の山道で、買ったばかりのRX-7を大破させて、
ぼうぜんと夜明けを眺めたことがあります。



01/08/12 00:20:36
名前:
5150

コメント:



01/08/11 22:49:49
名前:
にいはお

コメント:
久し振りに京劇を見に行ったら、会場の半分以上が
日本からの旅行客で埋まっていました。
その昔京劇は北京庶民の娯楽であったのですが、
今や完全にガイジン用のツアーメニューに成り下がったみたい。
チケットは一番安くて100元(1500円弱)。ジジイの昔話じゃないが、
昔なら100回見れたぞ、それも最前列で。

帰りに寄ったCD屋でなんとロキシー・ミュージックの「COUNTRY LIFE」を
発見。例によって「100年経っても誰も買うまい」の独断に基づき保護しました。
E.ジョブソンが参加していますが、エディではなく「エドウィン」ジョブソンって
書いてあります。
フェリーのVoを聴いて「あああ、私、もう駄目、堕ちてゆく、フェリー様ぁ・・・」とか
きちゃう女性って、いるんだろうな、やっぱ。
同時保護はドリームシアターの東京でのライブを収めたVCDでした。

店主様、お気を落とされぬよう。私も同じことありました。それも2回。



01/08/11 18:17:06
名前:
FromNiigata

コメント:
 J'rat様、本当にお気の毒さまです。
 私も何度かバンパーではやってるのですが、エグザンティアの場合は黒のウレンタンバンパーなので、ぶつかっても、傷が目立たないですけど、最近はフラ車でもカラードバンパーですからね。まぁ、気分を切り替えるしかないですよね。でも、修理費はドイツ車(VW除く)に比べれば安いと思いますけどね。

 一昨日から夏休みに入っているのですが、ベットでゴロゴロして本を読みながらプログレ三昧です。(アルコールを摂取しながら)
 こんな夏休みが一番自分に会っている気がします。
 
 イタリアンプログレ
 「君はUT派かコンチェルト・グロッソ派か」と言うコピーが印象的でした。私はあまり詳しくはありませんが、イタリアンプログレの好きな人は本当に好きですよね。70年代のイタリアンプログレの録音は特にドラムスの音に特徴がありますね。こもっていると言う感じで。
 ちなみにTriumviratのドイツではいわゆるドンシャリ気味の音が好みの様です。
 



01/08/11 11:06:04
名前:
from USC

コメント:
週末なので、タワレコに行きました。
店独自の廉価盤が月変わりでレジの前にあり、今回はMoody Bluesの夢幻が7.99ドルなので迷わず購入決定。リマスターで聴くLovely to see you、Send me no wineに改めて感激。
69年の作品でJohn Lodgeがクリムゾンに接触していた頃だと思います。そりゃ宮殿に比べたらこの作品としても太刀打ちできないとは思いますが、切れ目なしに続く音楽は、彼らの初期の傑作と思います。

ところで、私はこれのキングレコードLPを持っていたのですが、初めて聴いた時Have you heard (part 2)のエンディングの電子音(アルバム最初の電子音のリプリーズ)が延々続くことに気づきました。つまりプレイヤーのオートリターンが効かない構造だったようです。私のだけかな。

店主様、なんと声をかけていいものか。私も似た経験があります(泣)。



01/08/11 08:49:01
名前:
J'rat

コメント:
 書き込みありがとうございます!

 みなさん、安全運転していますか? 私はしていません...。

 実はつい今しがた、30分前に愛車のリアをぶつけてしまいました。家族を駅まで送って戻って来て、カーポートに後進で入れるときにブレーキとアクセルを踏み間違えました(対向車が来たのであせってしまったのです)。急ブレーキを踏んだのですが車止めのレンガの上に乗って滑ってしまい、自分ちの家の壁にド〜ン!
 リアのバンパーとリアハッチの下部のサブバンパーがゆがみました。お盆なので工場はやっていないようです。とりあえず走る分にはまったく問題がないのですが、修理はお盆明けでしょうか。 あ〜あ。(T_T)

 ということで、皆様も運転にはお気をつけください。私はこれからディーラーに行ってまいります(営業はしているのです)。

 ということで、レスは後ほどに...。



01/08/11 06:35:26
名前:
BLACK AND BLUE

コメント:
>毛糸さん、
なにげのキャンペーン企画コピペ、まっことにありがとうございますっ(嬉泣)
この御恩は一生忘れましぇーーーん!(ウソつけってか)
お礼に今度シェリル・ラッド“ダンシング・アメリカン”とBCD級デスコもの、
じゃんじゃんかけますねぇ〜(うれしくないちゅーに)
あっ、オリビア・ニュートン・ジョン嬢にもたいへんお世話になりましたので、
この場をお借りし同嬢に厚く御礼申し上げます(ボードまたぎネタは止めんかっ)


>J'ratさん、
CDの持ち込み大歓迎です。どうぞご心配なく。(笑)
Triumviratって、じぇんじぇん知らないんですよ。
どんな感じなのかなぁ〜、ぜひ聴かせてくださいね。



01/08/11 05:18:27
名前:
にいはお

コメント:
こんな時間に目が醒めたら・・・。
こらあ。
誰だあ私の専売特許を。
しかも、私のなんかより、ずっと面白いじゃんか。

>アイドル
まず日本では紹介されてはおらんでしょうが、「李彩樺」という女の子です。
台湾か香港系で、RAINとかいう英語名がついています。ケリー・チャンや
サンディ・ラムだけでは(この人たちも一応アイドル扱い)ないのだ。
ごろごろいるのだ、かわいい子が。
ここにいて感じる、数少ない(涙)良い事の一つは、当地のポップスだとか
アイドルだとか、日本に紹介されていないものの情報が入手できると言う
点ですね。
今じゃメジャーになったジョイ・ウォン(王祖賢)なんか、日本で殆ど
無名の時にこっちで見てて、あ、かわいいな、みんな知らんだろ、とか
ひそかに思ってました。



01/08/11 01:55:02
名前:
毛糸

コメント:
あ、よかったぁ・・・ほっ
あんなもんでストッパーしたら申し訳ないですぅ
だってにいはおさんが・・・(まだゆうかっ)
きゃらっくさん
パソ購入&復帰おめでとうごじゃいます〜〜〜



01/08/11 01:45:58
名前:
きゃらっく

コメント:
やっとこさ、新しいパソコンを購入しました。
液晶ディスプレイのやつですが、結構気に入りました。

知らないうちに、5150さんまで復活なさってるんですね〜。
いやあ、皆さんお元気でなによりです。



01/08/10 21:26:56
名前:
毛糸

コメント:
真夏の夜の夢 〜BLACK&BLUEにて〜

「おや?あなたはあのときの・・・」
「あ、覚えていてくださいましたか?その節はお世話になりました」
「今日はおひとりですか?」
「はい・・・またどうしてもお会いしたくて・・」(あ、あたしったら)
「ああ、それは光栄です」(!)
「あ、いえ、なんだかマスターって昔どこかでお会いしたような・・・」(そうなの)
「もしかして、昔の彼ですか?」(!!)
「そ、そんな・・・違います」(そうなの・・・どことなくミツオさんに面影が・・・)
「奇遇ですね、私もあなたとはどこかでお会いしたような気がしてました」(←うそ)
「あの・・・軽めのカクテル作っていただけますか?あたしあまり飲めないんです」
「それでは夏の夜にぴったりのトロピカルなやつを」(ふっふっふっ・・・)

シャカシャカシャカシャカ

「おいしい!これならあたしでも飲めるわ!」
「ジュースがベースのカクテルですよ、オレンジにレモンにライム」(ふっふっふっ・・・)
「あ・・・でもなんだか足が・・・」(た、立てない・・・どうしたのかしら?)
「スコーピオン」(それにホワイトラムとブランデーをしこたまいれたのぢゃ)
「スコーピオン?」(ああ、ああ、ああ、クルト・クレス・・・)
「毒牙にかけられてひとときの甘い夢を」(よぉし、そろそろダメ押しぃ♪)

♪あ〜〜〜いびり〜〜〜ぶ〜〜〜〜

「ああああああああこの曲はっ!!」
「あなたがまた必ず来られると思って用意しておきました」(もうひと押しぃ♪)
「あなた、あなたやっぱり・・・・」
「あの日からあたなが忘れられなくて」(フィニッシュ♪)
「ミツオさんだったのねっ!」
「ミ、ミ、ミ、ミツオ?オ?オ?オ?・・・・さんでしゅ」(なんでもええわこのさい)

すんませんっ!
だってにいはおさんがやって欲しそうだったんだもん>シチュエーションプレー



01/08/10 16:17:53
名前:
ふらじゃ

コメント:
世間は夏休みに入ったのでしょうか、通勤電車がガラガラでした

今朝はウイッシュボーン・アッシュの2nd「巡礼の旅」を聞きながら出勤でした
ほとんどエフェクターを使ってないギターの音がかえって新鮮に聞こえます。
そういえば最近「アーガス」聞いてないなぁ

>アイドル
「偶像」と書くとなんか凄く重い感じがしますね、歴史上の人物などを連想して
しまいます。ところでにいはおさんが壁紙にしてるアイドルって誰なんでしょ?



01/08/10 14:04:07
名前:
にいはお

コメント:
ものすごく暑かったり、一転涼しかったりと、
毎日の変化が激しいこの頃の北京です。
夏本番、というのに何処にも行かず仕事(のフリ)しています。
どこか泳ぎに行きたい。

この中国でも、「アイドル」という概念は一応あり、
「偶像」と標記します。当然「偶像壁紙」というのもある
訳で、その筋のサイトから下載(しぁ・ざぃ〜ダウンロード〜)して
パソにセットしておいたら、会社の数少ない男子社員が
誰も居なくなった後で「どっからですか?」とこっそり聞いて
来ました。なんだ、この小心者。

今晩、BS2でじみへんのワイト島ライブがあるようですね。



01/08/10 10:44:45
名前:
J'rat

コメント:
 暑いと言うほどではないのですが、確かに湿気が多いですね。ここのところ涼しかったのでこたえますね〜。

 きのうは帰りにスコーピオンズの「アコースティックライブ」を聴きました。新宿レコードで "Dust in the Wind" をカバーして歌っているのがかかっていて衝動買いしたものです。実は蠍団と言えばトリアンヴィラートの「ポンペイ」のドラマー、クルト・クレスが一時参加していたからみで1枚持っている程度で、あまり期待しないで聴いてみたのですが、このアンプラグド盤は存外良かったです。弦も数人入っていますし、ギターもかっこ良かったです。

>Siriusさん、
 お返事ありがとうございます。NewTrollsのお薦めは "Atomic System" ですか、ぜひ探してみます!
 「スパルタカス」は手放されてしまったとか、残念ですね〜。早く再発売してくれれば良いのですが、もう待たされすぎて私はグレてしまいそうです。公式サイトのWeb MasterのRussやJimに尋ねても「独EMIからは梨のつぶてだよ〜」と愚痴られるばかりで...。でもまた問い合わせてみることにします。

>イタリアもの、
 ガーデンシェッドで買った残りの一枚はLe Ormeの "Felona E Sorona" でした。今朝ちょっとだけ聴いてきましたが、なんだか前にも買って持っているような...。また二重買いしてしまったかもしれません。

>毛糸さん、
 Black & Blue のご案内、ありがとうございました。そうなんです、ふらじゃさんとデートなんです!(ふらじゃさん、嫌がってない?) ぜひ「愛の神秘」か「スパルタカス」を持って行きます。もしかして「持ち込み禁止」ですか〜? (^^ゞ

>5150さん、
 映画三本立て、いえいえ一気鑑賞ですか。すごいですね〜。お尻が痛くなりそうですけど。「A.I.」はダメですか。非常に長寿な生命(または機械)の歴史を超えた活躍というSFテーマは好きなんですが...。あと、夏休み後半には「デジモン」も来るそうで、私は楽しみだったりします。
 東北道爆走。クルマ少なそうですね。いつも帰省する北陸道や、たまに乗る常磐道と似たようなものでしょうか。でも距離が圧倒的に長いですよね。エピタフより「みちのく一人旅」とか。...救いがないですね。

>ふらじゃさん、
>デートったって、コンサート見てちょっと飲むだけでんがな
 ふらじゃさん、恥ずかしがってない?



01/08/10 09:36:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
暑さが戻ってきましたねぇ、しかも湿度が高くて空気が重いです。

>イタリアン・プログレ
音もそうですがイタリア語のイントネーションが不思議な空間を作ってますね
英語とは一味違って柔らかく聞こえます。

>けいとさん
デートったって、コンサート見てちょっと飲むだけでんがな・・・って
立派なデートですねこりゃ
翌日仕事でなければゆっくり飲めるんですがねぇ



01/08/10 01:40:52
名前:
5150

コメント:
今日は、女房も子供もいなかったので、十年ぶりに映画のハシゴをと思いまして
「AI」「パール・ハーバー」「千と千尋の神隠し」を丸一日費やして観てきました。
バターとマヨネーズを一気飲みして、口直しにそうめんを食べたような一日でした。

しかし「AI」は・・・・まさに死人に口なしってとこだなスピルバーグ。
いや・・ポケモンの新作を最高傑作と大絶賛した私が言ってもアレなのですが・・・

先週の末から今週の頭にかけて、宮城県に車で行っていたのですが、
前にも後にも車が走っていない東北道で、明け方に「エピタフ」を聴いて
すべてがイヤになり、すべてから逃避したくなって、CDを切ってラジオにすると
ローカルのFMがかける曲が「ひと〜りで〜ま〜ってた〜夏休み〜♪」でまた鬱になりました。



01/08/09 23:47:59
名前:
毛糸

コメント:
こんばんやー
30日はふらちゃんとデートっすかぁ?
いいなぁ
ご存知かもしれませんがコピペしますぅ

B&B<夏季サービス企画/8月末迄の毎週月曜〜木曜実施>
---------------------------------------------------------
●2名様でご来店頂くと→→→→お一人様¥3000で、

●3名様以上でご来店頂くと→→お一人様¥2500で、

ビール&ウイスキー&カクテル&ソフトドリンク全て呑み放題!

(チャージ料¥500含む/時間制限なし)
---------------------------------------------------------
*ワインは除きます/ショットは全てシングルとなります
---------------------------------------------------------
尚、本サービスは店頭店内では一切告知しておりません。
初回オーダー時に「さんまるコースで…、にーごーコースで…」
と、こっそりお伝えくださいますようお願いします

>J'ratさん
トリアン、じぇんじぇん雰囲気壊れないっすよ
ああいった場で聴くお気に入りの音楽って最高ですぅ♪
是非紹介してあげてくださいにゃ
ふらちゃん飲みすぎないようにね〜〜〜



01/08/09 23:25:01
名前:
yeszanmai

コメント:
>Siriusさん
UTはボーナス付きですか、探してみます。
昔キングから出たイタリアものLPはほとんど手許に残っていません。

ニュートロルスの名前を見て急に聴きたくなってきました。
フィルムラ・トレ、メディテラネアなど。
メディテラネアはCD化されてませんよね?
結構気に入っていたのですが、例によって楽器とスタジオ代に消えて行きました。
私はジャズロックが好きなのでアレア、アルティ、ペリジオ、エトナなどが好みです。

そういえばストレンジ・デイズ最新号のレーベル特集はクランプス・レーベルでした。
デメトリオのヴォイスのみのレコード、なかなかいいですよ。



01/08/09 14:32:57
名前:
Sirius

コメント:
>J'ratさん、
New Trolls ですが、FS はプロぐれではないもののドラマチックで特にお勧めです。UT はハードロック色が強く、シンフォファンには Atomic System の方がダイナミックで聞きやすいかと思います。
Triumvirat、以前は Spartacus 持っていたんですが、売ってしまって(後悔してます) Old loves die hard しか持っていません。リミックス盤を楽しみにしていたんですが、ここまで延び延びになっていると本当にでるのか不安になってきています。

>from USCさん、
本当に意外なところで再会しましたね。Triumvirat好きなんですが、肝心なものを売ってしまって後悔しています。



01/08/09 12:42:49
名前:
from USC

コメント:
Sirius様お名前間違えてすみません。かつログを汚してすみません。
まだまだ英語ダメですねえ。



01/08/09 12:00:30
名前:
from USC

コメント:
Silius様、かつては私信メールでNon siamo in pericoloを教えていただきありがとうございました。
まさかJ'rat様の掲示板でお会いできるとは...。
えとTriumviratお好きですか(その2)?。



01/08/09 11:26:13
名前:
J'rat

コメント:
 本当に変な天候が続いていますね。明け方にちょっと雨が降りました。

>NewTrolls、
 いいですね〜、プログレが充実しているレンタル屋さん。まったくうらやましいです。fromUSCさんは帰国されたら直行ですね。うちの近所にもぜひ一軒欲しいです。
 ConcertoGrosso No.1 がCMで使われていたんですって? それもすごいですね。CM業界も油断ならないですね。あと、UT と FS (短いタイトルなんですね)もぜひ聴いてみようと思います。

>Siriusさん、
 はじめまして、ようこそお越しくださいました。そうなんですか、NewTrollsのは実はイタリア盤だったのですか。ガワだけドイツ製という感じですね(日本でもありますね、帯だけ Made in Japan)。
 「Poohlover.net」のホームページ拝見しました! i Pooh がお好きなんですね。それだけでなくイタリアものの宝庫のようなサイトですね。私は初心者なもので、勉強させていただきます。とにかくイタリア語のバンド名やタイトルが覚えられなくて...。(^_^; どうぞよろしくお願いします。あ、トリアンヴィラートお好きですか?

>毛糸さん、
 やっぱり「ドラマニ」って言うんですね。「ドラえもんマニア」みたい。機体を見ると忠実なシュミレーションに見えるのですが、やっぱり本物のドラムとは違うんですね。先生が激怒するのは、採点カラオケでプロの歌手が良い点数が出ないのと同じ理屈でしょうか。

>RADIOACTIVE、
 へ〜っ、スウェーデンギタリストのTOTOとは面白いですね。ルカサーも形無しですか。Tommy Denander のサイトを見てみましたが、ソロアルバムにもTOTOが関係しているようですね。"Ceremony of Innocence" のほうは最近のアルバムなんでしょうか?

>ふらじゃさん、
 私はクラフトワークの「放射能」を思い出してしまいました。(^^ゞ
 8/30のB&B行き、ぜひよろしくお願いします。マスターにプレゼント持って行こうっと。

 そうそう、きのう気付いたんですが、CDnowの日本語ページ、閉店しちゃったんですね。儲からなかったんですかね〜、残念です。本家は大丈夫のようですが、心配です。
http://www.cdnow.co.jp/



01/08/09 10:20:04
名前:
ふらじゃ

コメント:
最近お日様をみてないですねぇ、きょうも全国的に天気が悪そうです。
せめて高校球児には良いコンディションで試合をさせてあげたいものです。

>RADIO ACTIVE
ポール・ロジャースとジミー・ペイジで組んだバンドFARMの1stシングルを思い出してしまいました。音は面白かったのですが、バンドとしては長続きしなかったですね。

さて、今朝はそのポール・ロジャースの97年リリースのソロ・アルバムを聞きながらの出勤でした。先日中古屋で安く拾ったものであまり期待はしてなかったのですが、これが良いアルバムでした。プログレとは無縁のものですが、フリー、バドカンで演ってた頃のロックへの情熱があふれるアルバムでした。こういったベテランが元気なのは嬉しいです。
そういえば再結成したもののなかなか新譜が出ないバドカンですが、今年もツアー等などちゃんと活動してるみたいで一安心です。

>J'ratさん
いえいえ、こちらこそ在庫を聞き忘れてしまってすみませんでした>カイロ
一応毒見役ということでごかんべんを(^_^ゞ
調べてみたら厚生年金からは近いですね、しかも帰り道ですし是非行きましょう>BLACK&BLUE



01/08/08 23:49:19
名前:
夢典命

コメント:
現在行われている世界陸上を見ながらカキコしていることが最近多いもんで、ほとんど集中できておりません。
しかし、『空飛ぶスーパーモデル』だとか『走る冷血美人』だとか、ほんとにここにきてもまだまだかつての古館伊知郎が熱く語った派手な比喩表現の影響が息づいているんですね。

>RADIO ACTIVE「ceremony of innocence」

たまたま覗いたお店で見つけたCDなんですが、メンツをみて即ゲット。
かつてのTOTOのメンツ(ルーク、J.M.バイロン、S.フィリップスを除く)がすべて参加しているようで、他にもJ.シェフ(シカゴ)、D.フォスターをはじめとする一流スタジオミュージシャンが多くクレジットされています。
スウェーデンの凄腕ギタリスト、Tommy Denanderによる夢のプロジェクトのようですが、彼がスウェーデン公演中のTOTOに直接交渉してこの大作が出来上がったとライナーに記載がありました。
TOTOっぽいものもありますが、ルークに引けを取らない彼のギタープレイを全面にフューチャーした、疾走感のあるサウンドが堪能できます。
曲ごとにボーカルが入れ替わっているので、感じ方もまた違ってました。(Joseph Williamsのみバッキングヴォーカルonly)
日本でもマーキーから発売になっているようですね。

http://www.tommydenander.com



01/08/08 23:38:09
名前:
毛糸

コメント:
すーっち、すーっち、すーっち
ハイハットのオープン・クローズで分裂症気味の毛糸ですぅ
ううう・・・・先は長いのぉ
>ドラマニ
あはははは・・・・(←語りたくないらしい)
先日ドラムの先生がゲーセンのドラマニに激怒しとりました
「せ、先生のリズムの方が正しいと思います・・・・」
一緒に行った教え子になぐさめられたみたいっす
所詮ゲームですわぁ♪(強がり)



01/08/08 20:48:41
名前:
Sirius
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
初めて書き込みます、イタリアのロック・ポップスのサイト「Poohlover.net」をやっている Sirius といいます。
New Trolls の "Concerto Grosso" のCDですが、イタリアでは2イン1で出ていますが、国内盤(キング盤)では1と2それぞれにボーナストラックを付けて別個にリリースされていました。
また、この2イン1のものはドイツプレスですが、レーベルの Warner Fonit がワーナー・グループになり、ヨーロッパのプレス工場がドイツにまとめられたためにドイツ製になっているだけでイタリア盤です。ヨーロッパのワーナーグループのCDはどの国のものもドイツ製になっているはずです。
New Trolls の "UT" はイタリア盤CDではオリジナルでは緑色の部分が黒くなっているので、国内盤が入手可能であればそちらの方がいいです(ボーナストラックもあるし)。



01/08/08 15:32:25
名前:
yeszanmai

コメント:
>J'ratさん
以前いった時「Zeuhl music」(マグマ的、マグマフォロワー)のコーナーがあって
ずっこけそうになりました。
ネットでちょこまか買っているので、特に店頭で欲しいものはないのですよ。
今回の東京行きで楽しみなのは中古盤(LP、CD)です。
リック・ウェイクマンやアラン・ホワイトなどのセッション音源など
トホホなものを集めています。

>ニュー・トロルス
あ〜、これも手放してしまった。
"UT"(だったかな)というアルバムがヘヴィーで好きでした。
ジャケットもきれい。
CD出ているならまた欲しいなぁ。



01/08/08 14:58:40
名前:
FromNiigata

コメント:
割って入ってすいません。「そのCD店」は新潟駅南「創夢館」です。キャメル、キャラバンはほぼ全作品あるんじゃなかったかな?

ニュートロルス>そうですね、CMに使われていました。



01/08/08 14:03:07
名前:

コメント:
New Trolls
そのむかし、カメリアダイアモンドのCMでConcertoGrosso No.1の3楽章(だったかな?)が使われました。
で当時、その曲、シングルカットされた記憶があります。
わたしも結構好きです。ほかにはFSというアルバムが、ポップだけど力強くて好きです。



01/08/08 13:59:03
名前:
from USC
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ホイトル様、民謡流しからお帰りになりましたら、「そのレンタルCD店」教えていただけますか?
思いっきり私信ですみません。



01/08/08 13:45:33
名前:
ホイトル

コメント:
アゲレッシブじゃないな、アグレッシブだ。
とにかくなかなかいいですよ、このアルバム。

「新潟甚句は」ちょっと変拍子チックなんですよ。
「4拍+4拍+2拍+4拍」のパターンなんです。



01/08/08 13:37:49
名前:
ホイトル

コメント:
>NewTrolls の "Concerto Grosso Per.1 & 2
このアルバム(2イン1仕様じゃないですが)何をトチ狂ったか
2枚とも例の新潟のレンタルCD屋にあります。
で、ワタシはそれを借りてきて2イン1仕様にしてCD−Rに焼いて聞いています。
やたらに美しいアレンジの(もうほとんどイージーリスニング)オーケストラ入りの曲があると思えば、
アゲレッシブなインプロが延々と続く曲もあり、
「この人たちはまったく何を考えているのだろう?」と思います。
個人的には「2」のほうが出来が良いと思っていますが、
そうですか現行CDは2イン1なんですね。

今日は新潟まつりなので、夜はハッピ着て踊りに行きます。



01/08/08 11:33:25
名前:
J'rat

コメント:
 本当に涼しいですね。関東だけみたいですけど。

 今日はイタリアものを聴いてきました。NewTrolls の "Concerto Grosso Per.1 & 2"。2in1CD なので長くて半分ほどしか聴いていませんが、これはすごくいいです。いきなり弦楽四重奏風に入って、これにエレキギターやドラム、キーボード、ボーカルが絡んできて絶好調です。クラシカルの部分はバロック風ですが、ナイスのようなロックと実にエキサイティングに融合しています。完成度も相当高いようです。ドイツ盤で音も良くって、お薦めです。
 きのうは書きそびれたのですが、Quella Vecchia Locanda の"Il Tempo Della Gioia" も聴きました。こちらはピアノとオーケストラが美しいです。動と静の対比が激しくて、美しさに聴き入っていると急に大迫力になったりするのでちょっと大変ですが、ピアノが特にいいです。上手いですね〜。こちらはイタリア盤で、マスタリングを改めてやってもらえると、もっと聴きやすくなるのにと思いました。でも、クラシカルな美しさと言う点ではこちらもいいですね〜。

>CAIRO、
 そうですか、ふらじゃさん、良かったですか! メンバーチェンジしても大丈夫だったんですね。新宿の disk union には1枚しかなくて、私は買えませんでしたが、ぜひともゲットします。横で欲しそうにしててすみませんでした。

>TLGのスチュワート&ガスキン、
 そうそう、AUKENさんだったですね。間違えてすみませんでした。プレイベントのフィルムコンサートとCD-R、いいですよね〜。なにしろ正規版のCDも廃盤のようなので、こちらもなんとか再発売していただきたいものです。

>にいはおさん、
 そちらでも帰省が始まっているんですね。今週末妻ラットが仔ラットを連れて自分たちだけ帰省するので、私も取り残されてしまいます。私もPSで「グランツーリスモ2」でもやろうかと思っています(PS2のGT3でないあたりが寂しい)。古いですがこいつではプジョー306に乗れるんです。

>バッドカンパニーとレインボウ、
 Black&Blueさんでリクエストすれば良かったですね! 「スターゲイザー」が聴きたくなってきました。

>マイホームデザイナー、
 いいですね〜、定番ですね。一般向けとは言えCADなので、一軒の家を作成するのは大変でしょうね。9月に来られる時にはぜひ図面を見せてください。プロジェクターには張りの補強や天井や壁面への通線(電源&AV)が必要ですね。あらかじめ(設計段階から)プロジェクター等を購入する電気屋さんに相談しておくといいんでしょうね。

>キーマニ、
 サントラまであるんですか。驚きました。この間ゲーセンに行ったら「ギターフリークス」を女の子がふたりでやっていました。ツインギターで、かっこ良かったです。あと、ドラムのもやっている人がいましたが、これは難しそうでした。毛糸さんとかはお得意でしょうか?

>BLACK & BLUE ご店主様、
 わざわざ書き込んでくださってありがとうございます。土曜日は本当に楽しませていただきました。プログレは決してメインではないのにかけてくださってありがとうございました。思わず歌ってしまいました。
 お店の雰囲気が本当にいいですね。私はジャズ喫茶が好きだったのですが、ロック・バーというのも落ち着きますね。ちゃんとしたロックは余り得意ではなかったのですが、お店で聴かせていただいて、やはりいいもんだと思いました。トリアンヴィラートはマイナーですしお店の雰囲気を壊すといけませんが、今度お持ちします。また寄らせていただきます。
 そうそう、8/30は厚生年金でアラン・パーソンズ公演ですから、ふらじゃさん、一緒に行きましょうよ!

>yeszanmaiさん、
 disk uninon の新プログレ館は移転してちょっと広くなりました。前は窮屈だったので良いです。あと在庫も増えたようですし、並べ方もわかりやすいです。驚いたことに、な、なんとマグマが独立したひと棚を上から下まで占領していました。すごかったです!



01/08/08 11:22:45
名前:
yeszanmai

コメント:
>kitさん
見てるだけ〜、というか欲しいものがないと思うんですよ。
でもヴァーティゴ・バッジ欲しさになんか買ってしまうかも。



01/08/08 10:52:24
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も関東は涼しいです。先月の暑さがウソのようですね

>ビートルズ・トリビュート
先月の米ツアーの時は2部構成で1部はそれぞれの曲を演って、2部でビートルズの曲という具合だったみたいです。主要メンバーの写真がe+の告知ページに出てましたが、みんな恰幅がよくなってますねぇ
私はたぶん10日に行くとおもいます(チケットが取れたらの話しですが)

>ELP BOX
日本盤の発売予定日は来月21日だそうです。その前にUK盤が今月20日に出るみたいですね。ライブの日付を見るとブー○で持ってる物もありますが、音は良くなってるのでしょうか?UK盤の発売元はcastleみたいですね



01/08/08 09:09:03
名前:
FromNiigata

コメント:
ELP「Endless Enigma」>
 名曲だと思うのですが、私の聞いたブートのライヴバージョンではレイクがやたらメロディーラインを崩した歌い方をしているのがちょっと残念でした。好きな曲だけに、もうちょっと丁寧に歌って欲しいと言う感じでした。
 でも、BOX音源は違うかもしれないですね。Kitさん情報ありがとうございました。


 明日から一応夏休みで、マイホームデザイナーで図面を書きつつ、プログレ三昧したいと思ってます。



01/08/08 07:31:33
名前:
BLACK AND BLUE
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
J'rat管理人さま、8/4にご来店下さった皆々さま方、
こんにちわ。新宿のBLACK AND BLUEです。
毛糸さんちのボードでこちらを教えていただき、
はじめてお邪魔いたします。
遅ればせながら先日はどうもありがとうございました。
貴オフ会3次会(?)に多少なりともお役に立てたのか、
なんとも心もとない限りではありますが・・・
プログレ音源はお寒い状況なんですけど、
そこはひとつお許しいただきつつ(苦笑)、
またのお越しをお待ちしております。では、また。



01/08/08 03:21:33
名前:
kit

コメント:
どうも、kitです。こんばんは。

>J'ratさん
>関東は涼しい
関東は本当に涼しくなりましたね。窓を閉めてないと、風邪をひきそうです。
7月のウダるぐらいの暑さがウソみたいです。
私としては、冷夏になってくれれば来年の春のスギ花粉の量が減少するので、
この気温は大歓迎です(^^;

>yeszanmaiさん
>関東来襲
「union」は「見〜て〜る〜だ〜け〜」(←古いですね)なんですか?
頑張って耐えて下さい(何を?(^^;)。

>from Niigataさん
お久しぶりです(^-^)
新居建設ですか。おめでとうございます!(^-^)
「プログレの館」として、後生まで語り継がれるものにして下さいね(^^;

>ELPボックス
他所で知ったのですが、ココに情報があるようですね↓

https://shop.keymailorder.com/elp0701.htm

細かいライヴのDATAがわからないヤツもあるんですね。
71〜77年のライヴということは、「ファースト」から「作品第二番」までの
時期ということでしょうか?「トリロジー」収録の「Endless Enigma」も
入ってるんですね。一度聴いてみたいかも…ううむ(^^;

今日は、音楽ゲームの「KEYBOARDMANIA」のサントラ(フルサイズ版)を聴いてました。
小川文明さんが作ったELP「タルカス」風の「アルマジロ」、
リックの「ヘンリー8世」風の曲「ヘンリー・ヘンリー」などが入った
アルバムです。
難波弘之さんのSENSE OF WONDERも曲を提供されていて、60年代風R&Bの曲や
「UKのプレスト・ヴィヴァーチェを意識した」という曲などが入っています。
難波さんのKEYは、とってもエマーソンっぽいですけどね(^^;

中でも面白かったのは、西脇辰弥さんという方が作られた曲で、
ドラマーの菅沼孝三氏と作った曲と、ブレッカー・ブラザーズ風の曲の
2曲が入っているのですが、どっちもハードでアグレッシヴな曲で、気に入りました。
普段は、SMAPや声優の曲をプロデュースしてる人だそうです。

賛美歌風の曲や80年代ポップス、エイヴェックス風歌謡曲、ビルエヴァンス風ジャズ等、
キーボードをテーマにしていれば節操無く何でもありのこのアルバム。
色々な人による、キーボードの巨匠をリスペクトしたアルバムとも
言えるかもしれませんね。私は気に入りました(^-^)
久しぶりにキーマニがやりたくなりました(^^;

長くなってスイマセン。それでは失礼します。



01/08/08 00:04:32
名前:
FromNiigata

コメント:
 今日、ELPのBOXを見てこようと思ったのですが、残業になっちゃって石丸電気に行けませんでした。(新潟ではこの冬、タワーレコードが無くなっちゃって、ヴァージン、HMV、石丸電気の3店体制です(涙))
 明日行ってみようっと…。

 J’rat様、詳細なアドバイスありがとうございます。個人的にもリビングシアターにしたいのですが、敷地の関係もあってなかなか理想どうりとはなりませんね。今もマイホームデザイナーで色々検討していましたが…。まぁ、2年前の夏の感動を思い出してがんばってみます。

 8.4のオフ会、盛り上がったようですね。9月のオフ会、楽しみにしております。オフ会の翌日は秋葉原めぐりを予定しております。



01/08/07 23:54:36
名前:
夢典命

コメント:
ほんとにここんとこ涼しい夜が続いていますね。
ついでにまとまった雨も欲しいところです。

さて久しくプログレから遠ざかっておりましたが、今夜もちょっとばかり・・・

>バド缶

今夜はそんなに暑くもないのに、これをじっくり味わっておりました...っといいましてもバド○イザービール缶ではなくて、バッド・カンパニーのほうです。m(__)m
1974年もののブー○のようですが、デジタル処理がされているようで、おもったより音がよくてびっくりしました。
今夜は興奮して眠れそうにありませんです、貴重な音源ありがとうございました>ふらじゃさん

>RAINBOW

彼らの音楽を聴いていると、何故か当時のライナーライターとしての3人組(いまいずみひろし、大貫憲章、そして渋谷陽一)のコメントが頭の中で交錯してしまうわたし・・・



01/08/07 13:53:57
名前:
にいはお

コメント:
ふらじゃさんのオフ会・長文レポート、楽しく読ませて
もらいました。ふ〜ん、あそこだったのか。どうせまた皆さん
「ほとんど食べないで」話し込んでおられたのであろう。

夏休みの時期で、特にメーカー系の駐在者の一時帰国が目立つ
今日この頃。アパートが閑散としてきているのですぐ分かる。
私はサービス業なんで、休みも一時帰国も、無理。
得意先の中国人が「じゃあ、ま、これでもやって・・」と
PS(プレステ)ソフトをどさっと貸してくれるのはいいんですが
これがぜんぶ「倒版(たぉ・ぱん〜違法コピー版〜)」。
ええかげんにせえよ中国。

ひさびさにRAINBOWの「RISING」を聴く。旧B面の「スターゲイザー」「ア・ライト・
イン・ザ・ブラック」のC.パウエルのツーバスにわくわくしながら。
この人がもう居ないなんて信じられない。惜しい、実に惜しい。



01/08/07 13:47:49
名前:
AUKEN

コメント:
こんにちは、今日はお休みなので部屋の片づけをしています。棚がどうにも足りません。

ところでスチュワート・アンド・ガスキンの土曜日のチケット取れました!皆様よろしくお願いいた
します。店主様が書かれているイベントでは未発表音源のCD−Rを50人限定で販売するとか。の
ちのち凄い値段で中古屋さんに並ぶのでしょうか?

>カイロ
良かったのですね。私も買おうっと。



01/08/07 13:41:26
名前:
ふらじゃ

コメント:
ホント涼しいですねぇ、事務所の方が暖かな気がします。
この気候に為れた頃にまた暑くなるのでしょうね、まさかこのまま秋になることはないでしょうから。

今日の通勤の友はCAIROの新譜「TIME OF LEGENDS」でした。
2ndをリリースしてからごぶさただったのですが先日unionに輸入盤があったので入荷日を見たら先月の10日でしたのでリリースしたばかりみたいですね。ジャケットが今までとがらっと変わって水色のバックの中央に枯れ木が3本というシンプルですが味のある物でした。
肝心の音の方ですが、結論から言うととても良かったです。本作から3人になってギターとベースは客演になってます。今までの様な長尺曲が無くなってアルバムとしてまとまっている感じがします。曲はいままでの傾向を引き継いだ物と、新しい感覚の物が半々で構成されてます。今までのアルバムにあったプログレ・メタルな感じは無くなってます。特にリズム対の音が今までとずいぶん雰囲気が変わってますね、キーボード主体の曲が多くなってますので、今までより若干フュージョンぽいアプローチの曲があります。あとボーカル・パートのハーモニーも綺麗です。
全体を通してスッキリした印象のアルバムになってます。



01/08/07 12:22:45
名前:
J'rat

コメント:
 関東はここのところ涼しいです。仔ラットはプールにも入りません。過ごしやすくてよいのですが、ちょっと気味が悪いですね。

>FromNiigataさん、
 お久しぶりです。復活ですねっ!
 なになに、土地をご購入とはすごいですね。いいな〜、注文住宅。きっと間取りや材質などあれこれ楽しく悩まれるのでしょう。ホームシアターもとりあえずプロジェクターとスクリーンだけと考えると、建築費全体から見ると決して高いものではないのかも知れませんね。
 え〜っと、AVルームはプロジェクターの設置を考えると長方形が吉だと思います。投射距離が結構長いので、縦4〜5m、幅は2.5〜3mといったところでしょうか。遮光のことを考えて窓やシャッターを配置しておくといいいと思います。居間を兼用する場合は、吹き抜けや天窓があると昼間見られなくなりますので。
 ご家族のことを考えるとリビングシアターがいいと私は思います。別室にすると集中できるのでいいのかもしれませんが、引きこもったりすると離婚されかねませんから注意しましょう。(^_^; 位置付けとしては「お父さんの趣味」ではなく、「家族団欒のための大道具」としたほうがいいと思います。どうせ夜中は家族は寝てしまうでしょうし、CDやレコードを聴くのは書斎と割り切ったほうが、レコード棚が別になりますのですっきりするでしょう。もちろん、居間とは別にAVルームが確保できるのなら理想的ですが、家族と一緒に楽しむというコンセプトは大事だと思うのです。
 あと、エクステリアやキッチン、家事室、ガーデニングなどその他の部分に関しては全面的に奥さまの意向を反映して差し上げてはいかがでしょうか? 一般的に女性は大変こだわりがあるようです。AV(とガレージ?)以外はできるだけ譲歩して折り合いをつけてしまいましょう。
 それにしても、あ〜、うらやましい。(^^ゞ

>スチュワート&ガスキン、
 きのうお台場のラブジェネの方から案内のメールをいただきました。今月フィルムコンサートのようなプレイベントもあるのだそうです。さらにプログレ公演が目白押しだそうです。9月の公演のチケットもまだあるそうですよ(>らくださん) ちょうどオフ会で、あそこはきっとプログレマニアの方がやっているに違いないと噂話をしていたところです。もし掲示板をご覧でしたらぜひ書き込んでくださいませ。

>夢典命さん、
 お盆は広島に帰られるんですね。楽しんでいらしてください。私は今年は帰省できそうにありません。

>5150さん、
 自宅のは好調です。RAMは128KBしかないですし、周辺機器が多いのですが順調に動いています。
 でも私の会社のWindows2000はOfficeXPをインストールしてからフリーズしまくります。お大尽コースのプリインストールPCなのでスペック的にも問題ないはずですが...。OfficeXPをアンインストールした後もやや不調です。W2kはサービスパック2が出ていますので、当ててみようかと思っています。

>トリアンヴィラートのシングル、
 はい、意外とあるようです。1stからALaCarteまで毎回きっちり出していた上に、アルバムデビュー前の71年には "Dancer's Delight" (b/w Timothy" というデビューシングルもあったようです。私はどれも見聞きしたことはありませんが、公式サイトには各シングルの情報がありますので、ご覧下さい。
http://www.triumvirat.net/disc.htm



01/08/07 04:12:28
名前:
yeszamai

コメント:
暑くて眠れません!あと二時間チョイで起きないといけないのに。

>ELPのボックス
私は買いませんが、高原のコピーらしいですね。しかしふた箱で3万弱は大きい。
海外からの通販なら、ひと箱50ドル、ふた箱で1万3千弱(送料別)です。

>J'ratさん
さっきふと思ったのですが、トリアンのシングルってあるのですか?



01/08/06 23:39:50
名前:
5150

コメント:
>アルカトラス
・・・・・・・・・・・・・ぴくっ
ぶぃぃぃぃぃ〜〜どぅるるるるるるるるるるるるるるるるる〜るる〜
る〜る〜る〜る〜る〜る〜どぅるるるるるるるるるるるるるるるるるるるる
るるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるる
るるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるる以下略

以上、今となってはローレックスつけたドラえもんの、若かりしころの名演でした。

>店主さま
私のパソコンにもWin2が入ってるのですが、これが実によく固まる(フリーズなんてもんじゃない)
のですが、これってウチのだけなんでしょうかね?
ここに製品版のMeがあるのですが、これ入れたらどうなるかしらん?
考えただけでも恐ろしいけどやってみたひ・・・・



01/08/06 23:12:59
名前:
夢典命

コメント:
ことしのお盆、下りのピークは11日みたいですね。
私もこの日に帰省いたしますが、やっとのことでチケットをゲットできました、ふぅー。
本当に《民族大移動》・・・なんですねっ。

>あの日(Part3)

わたしの場合はやっぱり、アルカトラスです!

ひろし〜〜〜〜ま〜
(すみません、ふらじゃさんのカキコが爐欧佞、げふぉ瓩貌匹瓩道廚錣些韻海鵑任靴泙辰燭發鵑納蠱擦砲泙箸瓩討澆泙靴植もちろん、ジョークです>ふらじゃさん m(__)m)

お口直しに、
>ビートルズトリビュートコンサート

このメンツなら、行くっかないでしょう!
誰か行かれる方、いるのかなぁ?

20年前の容姿だったら見てみたい?>ANN WILSON



01/08/06 23:04:00
名前:
FromNiigata

コメント:
↓ ELPライブセット、明日、石丸電気でも行ってみます。売っているのかな?家の頭金の為、CDセーブしなきゃいけないんでしょうけどね、本当は。でも誘惑には勝てないですね〜。シアター完成したら是非きてくださいね。(チャット状態)



01/08/06 17:24:02
名前:
ホイトル

コメント:
オフ会楽しかったようですね。
今回は参加できず残念でした。

From Niigataさんおひさしぶり。
ついに家を買いますね!!
ワタシはしばらく借家暮らしです。
EL&Pのボックスセット
その値段にウーンとうなっちゃいますよね。
片方ずつ買いません?



01/08/06 17:10:46
名前:
FromNiigata

コメント:
明け方までインストール…
せっかく私もバイオのサブノートを買ったのに、暑さのせいもあって、初期設定するのがかったるくてまだ稼動してません。早くセッティングせねば…。



01/08/06 16:57:56
名前:
J'rat

コメント:
 う〜、結局昨日は明け方までインストールにかかってしまいました。でもWindows2000は機嫌よく動いています。アプリの数が膨大なので、完全になるまでにはまだ時間がかかりそうです。

 ふらじゃさん、オフ会のレポートありがとうございました。3次会の準備をしていなくてご迷惑をかけてしまってすみませんでした。毛糸さんとsphinxさんのおかげで無事たどり着けました。ありがとうございました。またぜひBlack&Blueに行きたいですね。店長さんも私たちのために次々と良い曲をかけてくださって、ありがとうございました。(お店のホームページはこちら-->)
http://ww2.tiki.ne.jp/~ritsuko/rocksbar.htm

>fromUSCさん、
 CD届きました! ありがとうございました。カーヴド・エアは新宿レコードにもあったのですが、たくさんありすぎて迷ってしまい、結局買えなかったのでした。これは結構不思議なバンドですね。一言で言い表すのは難しいのですが、聴いているとくせになりそうでした。あと、モラッツのMoodies集も良かったです。後の曲ほどポップになって行ってるんですね。でもさすがパトリック・モラッツというフレーズが随所に出て楽しめました。

>ダリルウェイのウルフ、
 sphinxさんにお薦めいただいて2ndを買ったのですが、これが良かったです。1枚目より断然いいですね。

 あと何買ったんでしたっけ〜。イタリアものが3枚と、スコーピオンズ(!)と、BJHと、All About Eveの「ウルトラヴァイオレット」の合計7枚のです。その感想はまた改めて...。(^^ゞ



01/08/06 16:40:53
名前:
FromNiigata

コメント:
本当に御久しぶりです。FromNiigataです。
この3ヶ月程、DVDで購入した映画「アマデウス」(名作ですね)をきっかけにクラッシックの世界に入り浸っておりまして、ちょっとプログレから遠ざかっておりました。(と言いつつイエス紙ジャケはしっかりと買っておりましたが…)

ROMってばかりでなく、これからはまた書き込みして行きたいと思いますのでヨロシクお願いしたいと思います。まず、復活ののろしはELPのライヴBOXと9月15日のオフ会参加と言うところでしょうか。

あと、今度、家を建てる為、土地を購入する予定です。そして念願のプログレシアターを是非確保したいのですが、妻の説得に難航中と言う状況です。
予定としては、来年の夏前には完成したいと思っているのですがどうなることやら…。J'ratさんアドバイスお願いします。

では、皆さん、またヨロシクお願いします。



01/08/06 16:33:42
名前:
ふらじゃ

コメント:
>あの日
ではユートピアで一曲

ひぃろぉ〜しまぁ〜〜なぁあがさきぃ〜
どんちゅうえぇばぁふぉ〜げ〜
どんちゅうえぇばぁふぉ〜げ〜ふぉ〜げぇ〜〜



01/08/06 16:08:32
名前:
ふらじゃ

コメント:
さて、ちょっと落ち着いたのでオフ会のレポートでも書いてみますか(^_^)

<西新宿は20年ぶり>
今回は1次会からのフル参加でしたのでまずは西新宿へ・・・
1時間も早く着いたので、待ち合わせ場所に行く前に適当なレコード屋さんに
入ってみましたが、どうもレア物の店だったらしくて価格が高い!それでも珍しいジャケット等を眺めながら時間をつぶして待ち合わせ場所に行ってみましたがまだ早かったみたいで誰も来てません
そろそろ待ち合わせ時間になってJ'ratさんからTELあり、近くで張り込みしてたらしいのですが私は反対の入り口から入ったので気が付かれなかったみたいです。お店も思ったほど広くなかったので
あらかた見終わった頃sphinxさん登場、挨拶してると続いてJ'ratさんとも合流、しばらく店内を見た後2件ほど廻って、各々買い物を楽しみました。
1時間ほどして飲み会の会場へ向かいつつ次の目的地某プログレ館へここでも色々物色しながらの買い物タイムでした。
結局私はCD3枚、ビデオ1巻で1諭吉以内で収まりました。もっともあまり持ち合わせが無かったのでこれくらいしか買えませんでしたが(^_^;

<今回もお安く上がりました>
飲み会会場は去年の「にいはおさん帰国記念オフ会」と同じ場所でした。定刻の6時前に入店するとちょっと冷房が利き過ぎかなぁと思いましたがアルコールが入れば何も問題無かったです。
着席して程なくwoogさんが来店、予定ではあと3名が未着でした予定時間になったので始めることにしました。
今回ワインのボトルサービスがあったので赤白どちらかと聞かれて「赤」と答えた私ですがその後ワインを口にすることはありませんでした、スミマセン。(ちなみにフランス産だったみたいです)
さて、まずは生ビールで乾杯してジョッキ半分くらい空いた頃にゆめてんさん登場、ここで2度目の乾杯!私たちの席は入り口正面奥で、誰かがのれんをくぐればすぐにわかる位置でしたのでゆめてんさんもすぐ判りました。
ひとしきり話しに花をさかしたころ、ふと店の外に目をやるとエレベーター・ホールにunionの袋を手にした二人組みを発見、もしや・・・と思ってたら案の定AUKENさん、らくださんのお二方でした。ここで3度目の乾杯!もうここからは今日の戦利品やお土産が飛び交ってました。それぞれのブツを見ながらまた話が盛り上がるといった具合で時間の経つのが判らなくなるくらい(実際私はこのへんから時間感覚が無くなってます)
ふと見るテーブルに生グレープ・フルーツ・サワーがあるではないですか、私も負けずに注文してしまいましたが、出遅れた分前回ほどは飲めませんでした(^_^ゞ
そのうちらくださんが小さなキーボードを取り出し、色んなフレーズを弾いてくれました。とても小さな物で鍵盤の幅が小指程度でとても弾きずらそうでしたが、その後も話しの出たバンドの曲をさりげなく弾いて下さいました。
やがて時間となり9時頃でしたでしょうか、そろそろお開きということとなりましたが、まだまだ話し足りないとのことで全員3次会へと突入することとなりました。

<ここはどこ?>
3次会会場はロック・バーへ行くことにしましたがその確かな場所がわからない、心あたりを探したみても見つからず、BOXで電話帳を広げても判らずで困ってた所sphinxさんが番号案内を使って直接店に電話、しかも予約までして下さいました。
その間以前その店に行ったけいとさんと話すことが出来ましたがなにぶん新宿の喧騒の中でよく聞き取れない所があって、トンチンカンな受け答えをしてないかちょと心配です
歩くこと数分、やがて看板を見つけ人ひとり通るのがやっとの階段を上るとその店はありました。
程好い音量で鳴るロックに耳を傾けながらゆっくり飲める良い雰囲気の店でした。私たちのプログレ話にマスターが気を利かせて音楽を選んでくれたのですが、そのあまりにもタイムリーな選曲にビックリです。
カウンター席だったので皆でワイワイという感じではなかったのですが(店の雰囲気も静かでしたし)
それなりに皆さん楽しまれてました。
やがて11時を過ぎ後ろ髪を引かれるように店を後にして駅へと向かい、皆それぞれ家路につき、途中駅まで一緒だったゆめてんさんと分かれる頃日付も変わっていました。

うわぁ〜、長文になってしまいました。
まだまだ書き足らないような気もしますが、これくらいにしておきます。



01/08/06 15:45:23
名前:
毛糸

コメント:
>あの日
そ、あの日なの
ウリ・ジョン・ロートのHIROSHIMAなぞをかけてみる

ひぃろぉしぃまーひぃろぉしぃまー
がなしぃみぃーがなしぃみぃー

濁音はマズイよぉ、んでもすげーヴォーカルだな>リズ・ヴァンドール



01/08/06 11:02:16
名前:
ふらじゃ

コメント:
先日のオフ会楽しかったです、みなさんおつかれさまでした。
やはり直接色んな話しが出来ると良いですね、普段プログレ話しが出来ないので
ここぞとばかりしゃべってしまいました。

さて、その中でちょっと話題を振ったビートルズ・トリビュート・コンサートですが
昨日告知のメールが来てたので転載します

======================================
◎Abbey Road −ビートルズ・トリビュート・コンサートー
  11/9、11/10 東京厚生年金会館 大ホール
   出:ALAN PARSONS/ANN WILSON/JOHN ENTWISTLE/TODD ROUNDGREN
  プレオーダー期間:8/8 12時〜8/9 18時 一般発売日:8/25 10時
======================================

だそうです、トリビュートとはいえこのメンツ。ちょっと気になりますよね。

詳しくは http://eee.eplus.co.jp/
に出てるそうです。



01/08/06 02:41:51
名前:
紀州の駱駝

コメント:
オフ会、盛り上がったようでよかったですね!兄Woogには、この上ない誕生日になったことで、羨ましい限りです。

>AUKENさん、
ライヴ盤の『Canterbury Comes To London』では、来年の来日メンバーと同じメンバーで演奏してますので、参考になると思いますよ。で、Jim Levertonのヴォーカルですが、恐らく「Nine Feet Undergroud」の、スタジオ盤でRichard Sinclairが歌ってるところがそうだと思います。(私はRichard Sinclairのほうが好きですけどね…。^^;)



01/08/06 01:14:04
名前:
from USC

コメント:
AUKEN様、Jim LevertonはTravelling Ways(Hastingsの戦い)のリードボーカルを担当してます。
私は発売当時Sinclairが歌っていると勘違いしてました。たぶんセットリストに入る曲だと思いますのでライブでは彼がリードを取ることでしょう。うーん来日公演行けない。こんな悔しいのは78-79年CAMELを見逃して以来かなあ。

私はRichard SinclairよりもMike Wedgewoodが75年以降の(ポップな)CARAVANに合っていると思っておりますので、彼が再結成時に合流しなかった方がショックです(これは前書きました)。



01/08/06 00:56:12
名前:
にいはお

コメント:
オフ会は盛り上がったようですね。うらやましい。
去年初めて参加させてもらってからもう一年くらいになるのか。

テレビをつけたら「アマデウス」をやっていました。
もう何回も見たし、ビデオまで撮ったというのに、
つい最後まで見てしまうのは、やはり名作だからでしょうか。
名盤と呼ばれるCDと同じってことだな。

フランスの作曲家、オネゲルの「パシフィック231」を繰り返し
聴いておりました。かつて実際に走っていたという機関車を模した
曲です。後年、冨田勲が「宇宙幻想」に取り入れ、素晴らしいアレンジを
聴かせてくれました。231とは、車輪の数のこと、とライナーに書いてありました。

作業の場がピアノの前からPCの前に移りました。ここから編集作業なのですが
ヤマハのフォーマット(XG)とローランドのフォーマット(GS)で、全く鳴らない
パートがあることに気付きました。何度も書きましたが、聴こえ方の違いたるや
HPの見え方の比ではありません。店主様の環境を最優先させておりますが、
それ以外の方には本当に申し訳ない。先に謝っときます。何とかならんかな、全く。

あ、今日は、あの日かあ。忘れるところだった。



01/08/06 00:50:00
名前:
AUKEN

コメント:
いまフィル・ミラーの公演をチェックしようとラブジェネのHPを見たのですが、1月12〜14日
にスティーブ・ハケットが来るんですねー。スティーブ・ハケット(ギター)、ジョン・ハケット
(フルート)、ロジャー・キング(キーボード)という編成だそうです。アコースティックライブで
しょうか?しかしオフ会でも話題になりましたがラブジェネの呼びやさんってやっぱりちょっと変で
すねー(笑)
あとキャラヴァンのベース兼ヴォーカルが決まってました。 Jim Leverton/Bass,vocalsとの事で
す。残念ながらリチャード・シンクレアは来ないようですが、この人がどのような声と演奏を聴かせ
てくれるかもまた楽しみです。
それではおやすみなさい。



01/08/06 00:24:04
名前:
sphinx

コメント:
オフ会参加の皆様、昨日はお疲れさまでした。
拙作の帯気にいっていただきありがとうございました〜。
POMPEIIの高解像度版おくりまーす。
>J'ratさま、Gerd Koesterこれから聴いてみます。
それにしてもレーベルがすごくカッコいいですね〜。



01/08/05 23:24:21
名前:
J'rat

コメント:
 やっと起動しました。きのう西新宿のT-zoneでHDDを買ってきたのを接続していました。ついでにO/SをWindows2000にして、うるさいCPUファンの電圧を下げました。いろんなアプリを再インストールしなくては...。

 きのうは本当に楽しかったです。夢のようでしたね〜。そうそう、sphinxさんのTriumviratの帯、しかも美麗な原寸大カラーコピーには、本当に泣きそうになりました! もうちょっとお待ちください。ちゃんとアップします。



01/08/05 23:12:30
名前:
yeszamai

コメント:
>kitさん
東京行きは来週になりそうです。
「プログレ館」は見るだけです(多分)。
探しに行くのはプログレじゃないんですよ。



01/08/05 22:31:49
名前:
Woog

コメント:
昨日のオフ会では、皆様、お世話になりました。
久しぶりに楽しい誕生日を過ごせました。

らくだ君、プレゼントをどうもありがとう。
いま、ジェネシスのようで時々GGのような方を聞き終わりました。
ボーカルはピーガブに結構似ていますね。
なかなか気に入りました。
カンタベリーの方は、弟にも聞かせようかと思っています。

3次会ではBLACK & BLUEとかいうロックバーに行きました。
'70〜'80の曲を中心に、あまりボリュームを上げずに
かけている、12、3人で満員という小さな店でした。
ふらじゃさんがドアーズの「ハートに火をつけて」
ぼくがBBAの「迷信」をリクエストしました。
その後も、「不思議なお話」やフォーカス、スーパー・トランプなど
リクエストしないのに、プログレがかかったかと思うと
ハートやBST、シカゴもかかりました。
イントロ当てクイズ(?)では、ふらじゃさん、だんとつの優勝!
ほとんどすべて当ててましたね。すごかった。

次回は9月のお台場です。
あそこには、HMVはあるようですが。
いい店を捜さねば。。。



01/08/05 22:07:33
名前:
夢典命

コメント:
先ほど大網白里海岸から戻ってきました。
昨日の盛り上がりの反動からか、今日の一日は本当に長かったです。

昨日のオフ会では店主さまをはじめご参加の皆さん、本当にお疲れさまでした。
でも本当に有意義な集まりだったと思います。
特に三次会はなかなか気に入りました。
突然流れてきたRENAISSANCEの‘Ocean Gypsy’に、皆唖然としたところからこのゲームは始まりました。
“ここって、プログレもリクエストできるのかなあ?”・・・で盛り上がったところへ、その会話を盗聴されているかのごとくたたみかけるようなYES、そしてFOCUS等々のプログレ三昧で、非常に皆さん満足されておりました。
その後はさしずめ『ドレミファ・クイズ』状態でした。^/^
いわゆる流れてくる曲のイントロ当てクイズです。ここでの勝者はふらじゃさんでした。

最後にこれからトリアンヴィラートのオリジナル帯シリーズでの自主復刻CD作成に入ります。
CDにジャストサイズな帯の作成、ほんとにご苦労さまでした>Sphinxさん



01/08/05 02:44:21
名前:
kit

コメント:
オフ会お疲れさまでした(^^)>参加された皆さん(バーチャルなお二人含む)

>yeszanmaiさん
再来週に関東にいらっしゃるんですか!
イエスファンクラブのお茶会が8月に無いのが残念ですね。
あと、8月のunionは「プログレ祭り夏の陣」のおかげで、レア物が減っているかもしれないですね。
…いきなり希望を砕くようなこと言ってスイマセン(^^;

>ELPのBOXセット
yesも出してくれれば、必ず買うんですけどね。
(注:ピーター・バンクスが勝手に出すものを除く(^^;)

>ふらじゃさん
>ロケット・サイエンティスツ(=ラナーレーン・ハードバージョン)
あ、私ラナ・レーン聴いたこと無いんですよね(^^;
エマーソンに影響を受けつつ、リックの手癖を真似るってのは、なかなかピンと来ないですね(^^;;;;

今日は、ムリヤリ時間を都合して、原宿ルイードでキーボードプログレイベントを見てきました。
KENSOのkey小口さんのバンドEs、MENS5のkey大久保さんのバンドGOOD JOB、ノヴェラ&アースシェイカーの
key永川さんのバンドGerardが出たのですが、やはりGerardが一番良かったです。
あと面白かったのは、同じエディ・ジョブソンから影響を受けても、弾き倒すスタイルの
小口さんと音をのばす永川さんのスタイルの違いが見られたのに対し、
エマーソンから影響を受けた大久保さんは、やはり(小川文明さん同様)オルガンを倒して
リボンコントローラーを振り回していたことでしょうか(^^;



01/08/05 01:55:31
名前:
毛糸

コメント:
オフ会お疲れさまでしたぁ
こちらこそありがとうございました(謎)
実はマスターに次回までにトリアンを入手しておくこと!と
恐喝、あ、いやお願いしておきました〜〜
ちこっとオフに参加した気分であたしも楽しかったですぅ♪



01/08/05 01:23:28
名前:
J'rat

コメント:
 AUKENさん、無事帰れたんですね。遅くまでお疲れさまでした。一番遠いのは夢典命さんでしょうか? ダイジョウブでしょうかね〜。
 今回もたっぷり(5時間!)語れましたね。またやりましょう!



01/08/05 01:06:45
名前:
AUKEN

コメント:
皆さんお疲れ様です。店主様お世話になりましたー。
私は買ったCDのケース落としたときに割れてしまってちょっと悲しいです。でもCDに傷ついてな
くてよかったー。



01/08/05 01:03:33
名前:
J'rat

コメント:
 今オフ会から帰ってきました〜。皆さまお疲れ様でした。楽しかったですね〜。毛糸さん、ありがとうございました!(謎)



01/08/04 07:57:54
名前:
yeszanmai

コメント:
>オフ会
いいなぁ〜。
来週か再来週、東京にレコ漁に出ますので、ここでも話題になったDUの
プログレ館に行ってみようっと。



01/08/04 01:07:35
名前:
Woog

コメント:
>三次会
そうですね。その時の乗りで、
喫茶店でも飲み屋でも、人数が集まれば、ということで。 
>"Parallel Eccentricities"
渋いのを買われましたね。
Guy LeBlancのソロ、Subversiaや
Heretic Vol.1も機会があればどうぞ。
"Parallel Eccentricities"よりは、聞きやすい気がしました。

>にいはおさん、
朝1番の飛行機に乗れば間に合うんじゃないですか?
来てくださいよ(^_^)



01/08/03 21:31:15
名前:
にいはお

コメント:
何故か最近の北京は涼しいです。
雨もわりと良く降るし。

>ELPのライブボックス
6枚組みだろうが、8枚組みだろうが、
万単位しようが、
私なら、きっと買う。
・・・・・・・・・・・帰国していれば。

明日はオフ会ですね。いいな。



01/08/03 19:42:04
名前:
J'rat

コメント:
 今日も研修でカンヅメでした。結構暑くなりましたね。今朝はひさしぶりにアラン・パーソンズ・プロジェクトの「ピラミッド」でした。作品はいいのですが、昔の輸入盤CDだからか音が良くないです。APPも紙ジャケでリマスターしないですかね?
 明日は夕方から雨になるとか言っていましたが、せっかくのオフ会ですから天気はもって欲しいですね〜。

>きゃらっくさん、
 お忙しいんですね〜。オフ会はまたの機会にぜひ。また熱く語りましょう!
 PCの低価格化は本当に目を見張りますね。液晶ディスプレイ付きで10万円台? 1GHzマシンも10万円未満です。さぞ快適でしょうね。私はパソコン雑誌を眺めて、せめて部分的なアップグレードをと思案しているのですが...。

>ふらじゃさん、
 明日は西新宿と言うのに、4枚も買われたんですか? ...いいな〜。(^_^;



01/08/03 13:32:21
名前:
ふらじゃ

コメント:
天気は良いのですが思ったほど暑く無いですね、まあ今までの暑さに比べればの話ですが・・・
それでも散歩するとうっすらと汗はかきます。

汗をかきながらunionに行ってきました。
今日は見るだけと思ったのですが、帰りにはシッカリ袋をぶら下げてました(^_^ゞ
今回はT-REX「電気の武者」「スライダー」「タンクス」の3枚BOX SETや、サイモン&ガーファンクル「セントラルパーク・コンサート」等ちょっと懐かし物に手をだしてました。ただあとでよく考えたらT-REXはばらで持ってるんですよね、どうもunionに行くと判断力が著しく低下するみたいです・・・

明日怪しい物を持ってレジに行ってたら誰か止めてくださいネ。

>kitさん
レスがもれてましたすみません。
ロケット・サイエンティストはラナ・レーンをすこしハードロックに味付けした感じです。キーボード弾きまくりと言うより色んな音色で楽しませてくれます。曲目は忘れましたがリックのムーグそっくりの音色でこれまたリックの手癖をまねたような弾き方をしてる曲がありますよ



01/08/03 11:14:37
名前:
きゃらっく

コメント:
>J'ratさん
オフ会があるんですね!!
お誘いいただきありがとうございます。
残念ながら、ここんとこ土日も関係なく出勤でして、
時間が取れそうにもありません。ビールおいしいだろうなあ・・・。
それから、落雷対策のアドヴァイスもありがとうございました。

ここんとこプログレとは無縁の生活が続いておりまして、
とうとう7月は1枚もCDを購入しませんでした。

新しいパソコンを買ったらまた時々おじゃまいたします。
それにしても、3年前とはスペックが全然違いますね〜。
15インチの液晶ディスプレイ付きなんてのも最近は安いんですね。
久しぶりに買ったパソコン雑誌を見ると浦島太郎状態の自分が・・・。



01/08/03 10:04:50
名前:
ふらじゃ

コメント:
せっかく鎌倉に行ったのに1日中ビルに監禁されてました
わりと海に近かったので昼飯時にちょっと浜辺に出てみましたが
平日で涼しかったせいか人出はまばらでしたがちょっと目の保養にはなったかな?
でも午後からの勤労意欲は完全に無くなってました・・・

今朝はレンタルで借りたドアーズのベストを聞きながらの出勤でした
「ハートに火をつけて」くらいしか知らなかったのですが、けっこうたのしめました
初期フロイドやナイスに通じるアートロックの流れがあるのでプログレと思えば
そう聞こえなくも無いです

>ELPのライブボックス
う〜ん、彼等もクリムゾン商法を始めたのでしょうか?しかし一気に出さなくても
いいのにぃ・・・輸入盤だと安いかなぁ・・・ほしい。



01/08/03 01:47:43
名前:
J'rat

コメント:
 今日は涼しいです。昼間は研修に行っていたのですが、会場のクーラーが効き過ぎていて風邪をひきそうです。

 帰りにdisk unionに寄ってNathan Mahl の "Parallel Eccentricities" を買ってきました。去年キャメルのツアーで来たGuy LeBlancさんのバンドですね。想像してたよりずっと明朗ですね。エンハンスドCD仕様で、インタビューや資料が読めました。
 BJH の リバイバルやカーブドエア、ビッキオなどあれこれ探したのですが見当たりませんでした。これは土曜日のお楽しみですね。

>水蜜桃、
 日本の桃と同じですか? あ〜、無性に食べたくなってきました。(^^ゞ

>Woogさん、
 三次会、どうしましょうね〜。予約などはしていないんです。当てがあるわけではありませんが、行き当たりばったりで考えましょうか?

>安西史孝さん、
 kitさんの情報のページを見てみましたが、本当みたいですね。どういう方なのかとサイトを見てみましたが、すごいですね〜。シンセサイザー奏者の方なんですね。しかもビンテージシンセミュージアムが各機種の音も聴けたりして、のけぞってしまいました。さぞや有名な方なんでしょうか?

>ELPのボックス、
 はて、disk union に平積みになっていたのはそれでしょうか? ビデオか何かだったんでしょうか、よく見なかったもので...。(^_^;

>らくだ信さん、
 買い物ツアーに来れるかも知れないんですね。ぜひどうぞ! 当日PHSにご連絡くださいませ〜。



01/08/03 00:09:45
名前:
らくだ信

コメント:
お、おひさしぶりです〜。すみません、なかなか応答なくて。
あさってのオフ会、是非参加させて頂きます。
みなさんにお会いするのは中華街以来ですね!

当日あうぴょんは仕事の関係で6時からの参加になると思いますが、
私はお茶の水のビクトリアで用があるので、さきに行ってます。
もしかしたら、ユニオンの買い物ツアーに間に合うかもしれません。
その時は連絡いれますねー♪

おもいっきり私用でもうしわけございません。
それでは、当日は楽しみにしています。

実は、そのあとに戸田でオールの飲みがあるんです(笑)。



01/08/02 20:22:51
名前:
AUKEN

コメント:
こんばんはー。
9月にビクターがとんでもないものを出しますね。ELPのライブボックスセットを6枚組と8枚組
の2セット同時発売だそうです。もちろん定価は万を超えるとの事で・・・
さすがに買えませんねー・・・



01/08/02 02:36:25
名前:
kit

コメント:
また暑くなってきましたね。yesの「THE LADDER」の季節到来ですね。
今日は仕事で横浜に行ったのですが、急に夕立が降ってきて、
蒸し暑かったこと蒸し暑かったこと。J'ratさんのおっしゃるように、
まるで蒸気の中を歩いているようでした。

>きゃらっくさん
お久しぶりです(^-^)
しかし、隣家に落雷なんて、ものすごい体験ですね。無事で良かったです。
落ちた瞬間の感じとしては、カール・パーマーのドラムソロを
真横で聴くような感じでしょうか?(^^;

>案山子さん、from USCさん
>宮澤賢治
「春と修羅」大好きです(^-^)
この詩集や、賢治の世界に合う(BGMにできる)プログレって、何でしょうね?
ブライアン・イーノとか、静かなものでしょうか?
>銀河鉄道999
この映画も好きです(^-^)
この映画のりんたろう監督が作った「迷宮物語」というビデオアニメに
収録されている「ラビリンス・ラビリントス」というアニメは、
かなり宮澤賢治の影響が強いですね。

>ふらじゃさん
>ロケット・サイエンティスト
一度聴いてみようと思っているんですが、なかなか聴く機会が無いんですよね。
予想としては、エマーソンがフュージョンを弾いているような感じかと
思っているのですが、もっと熱い演奏でしょうか?


なんか、「安西史孝」という方のHPの日記(7月19日とか)をたまたま見たら、
ソロアルバムでアニー・ハズラムとジョン・ウェットンがジョイントする曲を
作っているそうですね。う〜ん、どんな曲になるんでしょう?↓

http://www.anz123.com/Solo/Seisaku/2001/SoloSeisaku.html

あと、先週はアメリカでピーター・ガブリエルのライヴがあったんですね。
以前「結構太った」と聞いていたんですが、そうでもないですね(ヒゲの
おじさんがピーガブですよね?)↓

http://thrak.ient.or.jp/~tlclub/jwomad01.html



01/08/02 00:18:11
名前:
Woog

コメント:
暑さでやられたのでしょうか。
私はWoggではありません。
Woogでしゅ (^^;
       ↓
       ↓



01/08/02 00:11:53
名前:
Wogg

コメント:
>J'ratさん、
メール、どうもありがとうございました。
3次会、時間が許す限りでしょうか(^o^)
楽しみにしています。

7月の末に、ワールド・ディスク、新宿のディスク・ユニオン
などに行ってきました。(4日に漁れないもんで (^^;
「危機」「太陽と戦慄」の紙ジャケ、
ちょっと前に出たペンドラゴンの新譜、
900円だった中古、ガラハッドの「未だ綴られなぬ伝説」
この2つのバンドはアーサー王伝説つながりですが、
同じコンサートで演奏したこともあるそうです。
そして、ネーサン・マールの新譜「HERETIC 2 The Trial」
などを買ってきました。
「HERETIC 2」では、20分以上もある1曲目が今一だったですが、
後は、エマーソンのハモンド、GGみたいなチェンバロ、
フュージョンといったマール節?で、なかなか良かったです。
今年の末にHERETIC 3部作が完成するようです。



01/08/01 23:05:04
名前:
にいはお

コメント:
昨日に引き続き、四人囃子三昧です。
「おまつり」(一触即発収録曲)のオルガンの音、渋いです。

郊外に仕事に行った帰り道で、水蜜桃を買い食いしました。
15個くらい買って20元(約300円)でした。
こんなことで幸せな気分に浸れる私は、もはや社会復帰は
無理でしょうか?



01/08/01 18:41:11
名前:
J'rat

コメント:
 本当にきのうからの暑さと言ったらありませんね。まるで蒸気の中を歩いているようでした。そんな中、出勤の友はセバスチャン・ハーディの「哀愁の南十字星」でした。これはいいですね〜。収録時間が短くて残念なくらいでした。

>銀河鉄道の夜、
 from USC さんのお薦めのコース良さそうですね。東北の大地に横たう広大な銀河レンズが目に浮かぶようです。
 宮沢賢治のではないのですが、つい先週映画版「銀河鉄道999」のビデオを見ました。宇宙を翔ける蒸気機関車に仔ラットも目を見張っていました。私は懐かしかったです。ゴダイゴの音楽も楽しめました。

>鎌倉、
 今ごろは暑いんでしょうか? ふらじゃさん、お気をつけてどうぞ〜。



01/08/01 13:20:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日から8月、暑さも本番といった感じですね

昨日中古屋さんで拾ってきたロケット・サイエンティストと言うバンドを
聞いて来ました。後にラナ・レーンを結成するメンバーのアルバムなのですが
リーダーでキーボーディストの人がけっこうプログレ好きみたいで
エマーソンっぽい音のハモンドやウエイクマンっぽいシンセ(アナログ)が
聞けて面白かったですフロイドの「Welcome to the Machine」も演ってます
そうそうアルバムタイトルは「アースバウンド」でした

明日は鎌倉に行ってきます(仕事)
久しぶりに鶴岡八幡宮から由比ガ浜まで歩いてみたいなぁ(仕事)
ちょっと足を伸ばして大仏見物もしてみようかなぁ(仕事)
・・・きっと1日中監禁されてるでしょう



01/08/01 10:33:59
名前:
from USC

コメント:
私も変なコメント書いてしまい申し訳ありませんでした。
ここにきて中国の、韓国の、台湾の、そしてアメリカの友人の親切が身に沁みます。

最後にもう一つ岩手ネタ。
花巻に宮沢賢治記念館があるので是非お訪ねください。盛岡でレンタカーを借りて車で行くことをお薦めします。花巻盛岡間は盆地になっており車から降りて景色を眺めますと、そこは夜には空から銀河鉄道が降りてくるのです!。ああここがジョバンニが寝転んだ場所なんだなあと思うとすごく感傷的になりました。
是非是非!!。



01/08/01 01:53:55
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
8/4オフ会ご参加の皆さんにメールをお送りしました。よろしくお願いいたします。
まだダイジョウブですので、これから参加なさりたい方は私あてにメールをくださいませ。

ADSLはプロバイダの設定変更も完了し、無事つながりました。800kbps程度出ているので結構快適です!



01/08/01 00:15:42
名前:
J'rat

コメント:
 夜になっても暑いですね〜。今夜は ADSL が使えるようになる日です。これまではテストのみでした。上手くいくとよいのですが...。

>AUKENさん、
 ピッキオ・ダル・ポッツォについてのお申し出、まことにありがとうございました。とりあえず中古でも探してみようと思います。どうしても見つからなかったら、その時はよろしくお願いいたします〜。(^_^;

>盛岡、
 きのうが特別だったのかもしれませんが、涼しかったです。会社の人が一緒でなければ、数時間街をぶらついて、レコード屋さんの二〜三軒も冷やかしたかったところです。本当に、いい街という印象だったんです。
 小岩井農場のアイスクリームも名物なんですね。惜しいことをしました。私は西方の人間なので、東北に関しては全く知識がないのです。いつかまたきっと、今度はプライベートで訪ねてみようと思います。

>パール・ハーバー、
 ちゃんとレスしなくてすみませんでした。kitさん、気を遣わせてしまいましたね。ごめんなさいです。
 私は現代史はまったく勉強不足なのです。中学・高校の昔から歴史の時間がいつも押していて、ちゃんと勉強しなかったというせいもあるのかもしれません。それでも高校時代は検定不合格になった家永三郎(でしたっけ?)の「日本史」の教科書を買って読んでいました。これは裁判でも争っていた不合格教科書で、今の「新しい」歴史教科書の正反対の意味で不合格になったものでした。
 そう言えば、最近物議をかもしているこの教科書は書いてあることより書いてないことが問題なのだと、ニュース解説者が言っていましたね。なるほど、きっとそういうことなのでしょう。
 戦争に関しては、客観的な歴史と言うのが非常に難しいことだと思います。どちらが正しかったのかはあまり問題ではないように、私は思います。大切なのは戦争は悲劇であり、戦勝国も敗戦国もたくさんの犠牲者を出し、大量の殺人を行ってきたということだと思います。このような愚かな行為を二度と行わないということこそが、意味のあることだと私は思います。

>TOTO、
 私も好きなのでひとこと言わせてください。まず「ターンバック」を挙げたふらじゃさんに大賛成! 「ハイドラ」はピアノも美しいです。あと、AOR風ですが「ファーレンハイト」も良いですよ〜、三番目でいいですが。(^^ゞ

>きゃらっくさん、
 落雷ですって! さらっと書かれましたが、大事件だったんですね。落雷の多くは突発的に大量の電気が流れる「サージ」がPCに大きな被害をもたらすようですね。サージ対策をしたACノイズフィルターや停電対策を兼ねたUPS(無停止電源装置)もありますが、ちょっとお金がかかります。また、電話線経由のサージもありまして、ISDNのTAやモデムがやられる場合があります。これも専用の対策機器があるようです。
 ですが、万一の時に備えるには面倒で高価ですので、雷が近くで鳴り始めたらPCの電源を落とす。さらに危険なようだったら電源ケーブルと電話線を外す、というのが一番のようです。
 いずれにしても、きゃらっくさんのお宅やご家族に被害がなかったとしたら、本当によかったですね。夏はまだまだですので、皆さんもお気をつけください。
 ところで、きゃらっくさん。8月4日はオフ会ですので、都合がついたらぜひどうぞ!

>Pete Bardens、
 脳腫瘍と肺癌から生還ですか、すごいですね! しかも新譜まで出すなんて!! 店頭にも並びますかね〜?

>千と千尋の神隠し、
 まだ尾を引いています。混んでいたので買えなかったのですが、パンフレット買っとくんでした〜。

 さて、12時を回ったので、ADSLを試さなくては...。



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home