J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2000年12月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


00/12/31 23:56:38
名前:
夢典命

コメント:
いよいよ今年、いやいや今世紀も残り30分を切りましたですねえ〜。
これが最後のカキコになると思います。
最後にふさわしい・(^^)ゞ・レポートで〆たいと思います。

で、とどめの第3段はPatrick Morazの「Resonance」です。
店主さまからいただいておりながら、2ヶ月近く、我が家で野放し状態(m(__)m)でしたが、最近はもっぱらこれです。う〜ん、久々の‘ガッツーン’といった感じでしょうか。
なにせ、このてのピアノのソロアルバムは幾多も聴いてきておりましたが、あのMorazがこれほどのソロを弾くなんて、あれ恐ロシアっちゅう感じでした。・・・(^^ゞ

この寒さを引き裂くかのような力強い生ピアノの音の洪水・・・、これはこれから我々が迎える21世紀への序曲にほかなりません。
恐ろしいまでの気迫に満ちた曲ではじまり、それが延々と続き、ほっとメロディアスな凛凛しい曲に変わったりして、本当に聴きごたえのあるアルバムです。

最初にこのアルバムを聴きはじめたとき、あのキースジャレットの「ケルンコンサート」が思い浮かびました。前衛的な、インプロビゼーションあふれる、まさしくMoraz同様に素晴らしいJAZZ PIANISTですが、最近、彼もこういったソロピアノアルバムから遠ざかっているので、逆にMorazのこのアルバムが新鮮に聴けたのかもしれませんね。あとは、リッチーバイラークの「ヒューブリス」なんぞもこの同類でしょうか?
いずれもあのドイツのECMレーベルのアーティストですが、同じく所属のパットメセニーの数々のアルバムといい、チックコリアのあの「かもめ」といい、ゲイリーバートン(Vib)のアルバムといい、ほんとうに透き通るような透明感あふれるサウンドは、いつ聴いてもいいですね。

そういえば、前述しましたが、MorazはBrufordとデュオアルバムを2枚(でしたか)だしてまして、1985年には、あの渡辺貞夫の「ブラバスクラブ」で来日演奏もしてます。これらのアルバムも確か、双方のインプロビゼーションあふれる素晴らしいアルバムだったと記憶しておりますが、一方では、BrufordのEARTHWORKS結成へのリハーサル的なアルバムだも酷評されたこともありました。

いずれにせよ、やはり、透明感あふれるいい音楽はジャンルを問わず、ドイツ発信なんですかね〜^^;;;;

それでは皆様、HAPPY NEW CENTURY!



00/12/31 23:36:19
名前:
UMI Anderson

コメント:
もう新世紀まで、あと何十分かです。今年はたくさんお世話になりました。
そういえば、今年はTriumviratを初めて聴いた年です。
キーボードのキレイな曲が大好きな私にとっては、とっても良い出会いでした(^-^)。
…にもかかわらず、ここでは関係ないネタばっかり書き込んでた気が…(^^;)。
そんなワタシに寛大に接してくれたJ'ratさん、皆さん、どうもありがとうございました!
来年もまた、相手してくださいね(^^;)。

それでは良いお年を!!



00/12/31 23:22:14
名前:
kit

コメント:
今世紀は色々お世話になりました(^^;>皆様
来世紀も楽しく盛り上がりたいですね。
そして、来世紀こそはトリアンのリマスター発売を願ってます(^^;;;;

それでは皆様、良いお年を。



00/12/31 23:13:28
名前:
夢典命

コメント:
このおしせまった年末に、残された餌(CD)をむさぼり食う(聴く)ようなハイエナ(私)と化しつつある今日此の時・・・。

昨日来、一人部屋にひきこもり、‘静電気1号&2号’の“あまい誘惑”に負けそうになるとみるや、
「パパはこれからお仕事だから・・・」と平然を装うも、何故か出かける時の皮ジャン&ジーパン姿をみつかり、せっせと大掃除に精を出す母上にチクラレたことにもおかまいなしに、いそいそと新宿までCD漁りに出かけてきて、ごっそりと獲物の持ち帰ったことをここに告白いたしやす。
しかし、UNIONの大晦日のバーゲンっつうのはすごいですなあ!もう、いっすいの余地もないくらいの人、ひと、ヒトでほんまに疲れましたわ。あの、それでなくても広いとはいえないスペースに常時20人近いそれらしき人々が、まさしく獲物を狙う豹と化しておるのですから、そりゃあもう、すさまじいの一言でした。なんか、デパートのバーゲンセールに群がる○○さんみたいでした。クッ、クッ、クッ!
そういうこともあり、ゆっくりと捜す時間がありませんでしたが、お目当てのBrand Xの中古(1st&2nd)がGETできましたので、良しとしました。どうも最近は、JAZZROCK路線を突っ走っている感じがします。
でも、聴きごたえじゅうぶんですね、このての音楽も。・・・(^^ゞ

つづく。



00/12/31 23:05:49
名前:
ゆあ

コメント:
本年はいろいろお世話になりまして、
J'ratさんはじめ皆様にお礼申し上げます。
いや〜、ほんと、楽しい一年だった(*^▽^*)
来年もぜひ遊んでくださいね!
うん、来年こそは、わたくしも駱駝一族の陰謀(?)に加えてもらいたな〜
そしてリマスターも・・・
ではではみなさま良いお年を



00/12/31 17:42:23
名前:
CHIPMUNK

コメント:
今年はROMばかりでしたが、なんといっても最後に実物の大家さんにお会いできたのがよかったです。
わたくし、なんのかんのいいましても21世紀もプログレ街道まっしぐらで行きたいという気持ちはかわりません。
来年もよろしくおねがいいたします。
みなさま、よいお年をお過ごしくださいねー。うちはおせちがなくてキムチなべです、なんで?(TT)



00/12/31 12:33:20
名前:
J'rat

コメント:
 いよいよ大晦日ですね〜。私は本日私の実家のある福井に向かって移動します。和歌山は曇り、福井は雨のようです。雪に変わらなければ良いのですが。(一応ラバーチェーンは買ったけど)

>夢典命さん、
 APJ ってそそられますね〜。私は日本のプログレはほとんど聴いたことがないのですが、来年はぜひ挑戦してみようと思います。きゃらっくさんに教えていただいた KBB も良かったですし。(^_^)

>CHIPMUNKさん、
 和歌山は山のほうでもあったかいです。関東よりずっとすごしやすいですね〜。ミカンもおいしいし。

>毛糸さん、
 どうもどうも、1年間お世話になりました。来年も賑やかにまいりましょう! (^_^)/

>from USCさん、
 メールも見ました〜。unionで買出し、オッケーですよ〜。アメリカより日本の方がプログレが充実していますね〜。

>表面張力さん、
 いらっしゃいませ〜。トリアンヴィラートは美しい音楽を感じることのできる方には、どなたにもお薦めです。輸入CD店や、CD NOW などの通販では、 "Old Loves Die Hard" と "Pompeii" の2枚が入手可能です。ぜひお聴きになってみてください。
 オームページを作られたんですね。埼玉に帰ってから、ゆっくり拝見いたします。楽しみです。
 実はPHSのPIAFSで東京まで電話して繋げているので、電話代が気になって仕方ないのです。32kbpsで遅いので、画像もオフにしているし...。(^^ゞ

>ホイトルさん、
 お世話になりました〜。来年は関西でオフ会でしょうか?  "Old Loves Die Hard" もぜひどうぞ〜。こちらはコンセプトアルバムではありませんが、よりシンプルで美しいです。



00/12/31 11:35:05
名前:
ホイトル

コメント:
20世紀もあとわずか
今年の特筆すべき出来事は
ついに「ポンペイ」をゲットし、トリアンの世界に足を踏み入れたこと
From Niigata氏とオフ会を行い「プログレの聖地・新潟」といわれたこと
などなど..
J'ratさん、皆さん、21世紀もよろしくお願いします。



00/12/31 05:41:41
名前:
表面張力
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
どうもこんにちは!

J'ratさん、約束通り書き込みに参りました!
Triumviratは1曲も聞いた事が無いのですが、私は基本的にシンフォニックロックが好きで、ELP等のキーボード主体のバンドも大好きな人間です。
ただ、ELPにも色んなタイプの曲がありますので、全てが好きという訳ではないんです。

とりあえずELPでは、「海賊」、「悪の教典」(特に第3印象)、「ホウダウン」、「永遠の謎」(フーガ含む)、「奈落のボレロ」、「聖地エルサレム」、「プロムナード」、「キエフの大門」、「ナットロッカー」、「メイプル・リーフ・ラグ」、「将校と紳士の回顧録」、「キャナリオ」、「ザ・スコアー」、「チェンジング・ステイツ」、「アクアタルカス」辺り、
第2期UKでは、「キャリング・ノー・クロス」、「デンジャー・マネー」、
レフュジーでは、「パピヨン」
が大好きです。
こんな私ですが、Triumviratは向いてますでしょうか?

基本的にはYESな人間なので、ドゥルイド、イングランド、スターキャッスルのようなバンドもめちゃめちゃ好きです。

それから、大晦日というゴタゴタしてる日にこんな事を書くのもなんかアレなんですが、
“しばらくおとなしくしてた”間に、私もHPを作りました。
スティーヴ・ハウがメインのプログレページがございます。
ハウ、ハケット、ウェットンと私とのツーショット写真や、直筆サイン等、
画像が多くて重いかもしれませんが、是非お立ち寄り下さい。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

http://shinjuku.cool.ne.jp/hyoumen/index.htm



00/12/31 01:19:20
名前:
from USC

コメント:
夢典命さん、おかえりなさい!。「大統領の弾劾」とあるので大体国の名前はわかりました。お疲れ様でした。
私もビザ更新の時には一時帰国したいですね。



00/12/31 01:18:34
名前:
毛糸

コメント:
おわっ!
出たなフランシスコゆめてんっ!
おかえりぃ♪

J'ratさん
今年もいろいろとお世話になりました
いつもバカなカキコを優しく包み込んでいただいてありがとうございます
きっとあたしのこと好きなんでしょおね(←こいつこんなんばっかですにゃ)
これからもずっといい音楽でつながっていたいですね〜〜♪

みなさまよいお年を



00/12/31 01:12:31
名前:
夢典命

コメント:
店主さまをはじめ、このフォーラムに参加されてる皆さんの多くが、帰省されているようですね。
今頃は、こたつに入って、みかんをほうばりながら、バックグラウンドにTVを流し、メインはあくまでプログレミュージックで、これを聴きながらインターネット・・・っちゅう方もおられるかも・・・(^^ゞ

さてさて、しつこく第2段は、JEFF BERLINの「PUMP IT!」です。
このアルバムは1986年もので、彼の2枚目のソロアルバムですが、故ジャコ・パストリアスに匹敵するほどのバカテクの持ち主で、その技がじっくり味わえるアルバムです。
なぜ今ごろ、ジェフバーリンなのか・・・ですが、実は久々にROMっていたときに、‘がつんとくる音楽’っちゅう話題がありまして、そのからみかなにかで、彼の話題が出ており、「久々に聴いてみるか!」っちゅうことになったわけであります。
このアルバムが好きなのは、その参加しているメンツにもあります。(Dr)では、あの故JEFF PORCAROが1曲に、また(G)で2曲にあのPAUL GILBERT(元MR.BIG)が、また全曲で超技巧派早弾きのFRANK GAMBALE(元チックコリア・エレクトリック・バンド)の華麗なプレイが堪能できます。
特に、あのCREAMの演奏で有名な‘CROSSROAD’では、ERIC CLAPTONのギターソロを、完璧なまでにベースで再現しているのです。
さらに度肝をぬかれるのが、ラストチューンの‘MANOS DE PIEDRA’における彼のベースプレイです。
なんと、60小節近くぶっ続けて16分音符を弾きまくっているのです。もう、超人ハルクもまっ青ですね〜・・・m(__)m
でもほんとうに他の曲も素晴らしく、あらためて彼の参加しているアルバム(渡辺香津美やバカテク4人衆のバンド‘PLAYERS’等々)をちーとばかし聴きこんでみたいと思いましたです。

え〜、明日というかもう今日1日で20世紀も終りですが、皆さんの今世紀最後に聴く曲は何でしょうか、というか、何にされるのでしょうか?そして、21世紀、最初に耳にする曲は・・・?

まだまだ、続きを書きたいのですが、そろそろ充電が必要のようで、そろそろ・・・。

おやすみなさい。

つづく。



00/12/31 00:26:17
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>AUKENさん
たいへんでしたね。ご無事でなによりです。この年末は事件が多いなあと思っていた矢先でしたので驚きました。
>大家さん
高野山、わたしも田舎へゆくとたいてい行きますが、慈尊院は名前だけでまだいったことがありません。
今の時期はあの辺でもけっこう寒そうですね。うちのばーちゃんは大丈夫だろうか???
>きゃらっくさん
わたしのCaravanもamazon.co.ukからきました。Golf Girlのリミックス版、フルートすごいですね。舞い踊ってますね。

今年はストレンジ・デイズのDERAMのシリーズが出たせいか、春先以降は古いジャズロックを中心に聴いておりました。でも、そろそろ方向転換の時期のようです。次はどこにゆくか自分でも分からないですねー。



00/12/31 00:19:25
名前:
夢典命

コメント:
続けてのカキコ、すみませんです。
なにか、今までのたまりにたまった鬱憤を晴らすかのようで、この10本の指がかってにキーボードを叩いているんです。
冗談はさておき、本日久々にインパクトのあるアルバムを3枚聴きましたので、その感想からレポートします。

まず、「A・P・J」というアルバムです。
ACOUSTIC PROGRESSIVE JAZZという日本のバンドの同名タイトルのアルバムですが、これが実にいいんですよ。
「・・・プログレッシブロックを、シンセサイザーを使用しない、アコースティックなジャズ・サウンドで構築・・・」
この宣伝文句にひかれて購入してしまったわけですが、さらにもう一つのわけがありました。
このバンドはトリオなのですが、そのメンツが凄いのです。Key、というかPIANOに難波弘之、BASSに水野正敏、そしてDRUMが山木秀夫です。昔を知る私としては、水野氏はさておいて、難波氏と山木氏のアコースティックなジョイントには、あのブラッフォードとモラーツのコラボレーションがオーバーラップしてきて、もういてもたってもいられなくなった・・・というのが正直なところです。
難波氏といえば、あのバックスバニーからはじまって、達郎や自己のバンド、センスオブワンダーが有名ですが、最近では野獣王国等でまたちがったアプローチされているようですが、今回のこのアルバムもある意味でモラーツに相通じるものがあるかもしれません。
一方、山木氏ですが、彼を初めてTVで見たのは何を隠そう、今から二十年あまり昔の、当時TV界では初めての試みだったと記憶していますが、NTV系列の「24時間テレビ」のなかで、アメリカでいま人気沸騰中のバンドの紹介で、あのSHOGUNが紹介されたときです。当初、NTV系テレビドラマ「俺たちは天使だ」のテーマソング「男達のメロディー」のヒットとともにその名は広められました。再び、ドラマ「探偵物語」のテーマほかいくつかのCMテーマを担当するなどで、その後2年間で知名度、人気がぐっとでましたが、突然自然消滅してしまいました。(その後、数年たって再結成されましたが)その後、彼のクレジットはあのマライアで見つけることになります。あの伝説的なジャパニーズプログレバンドですが、彼は当初、そのサポートメンバーという立場でしたが、ほとんどメンバー同様でした。その後、香津美バンドでジャズよりのアプローチも見せてくれました。その後もスタジオミュージシャンとして数々のレコーディングに参加されていたようですが、久々に素晴らしい音を届けてくれました。
あくまでも、JAZZよりなアプローチが強いアルバムですが、あの「ベイクドポテト・スーパーライヴ」同様、プログレファンにも是非聴いてもらいたいアルバムだと思います。・・・^^;
ちなみに、ジャケットがオシャレで、たくさんの羊の姿がほのぼのとしており、その姿から、あのKENSOの「夢の丘」のジャケットを彷彿させます。

つづく。



00/12/30 23:58:14
名前:
J'rat

コメント:
 慈尊院は高野町という高野山の登山口にあって、昔は女性はここまでしか参拝できなかったそうです。境内ではすでに初詣の準備が進んでいました。ここは小説「紀ノ川」にも登場して有名になりました。

 今日はクルマの中できゃらっくさんが聴かせて下さったナショナルヘルスをかけました。シンセサイザーがいいですね。なんだか懐かしいプログレという感じで、いい意味で古き良き...という感じでした。これもぜひアルバムを手に入れたいものです。

>from USC さん、
 お嬢さんの熱が下がったのは何よりですが、海外での医療事情は想像以上に厳しいんですね。発熱は子どもでは良くあるとはいえ、とても気になりますね。ちゃんと診てほしいものです。

>AUKENさん、
 強盗とは大変でしたね。こちらではニュースもきちんと見ていないので気がつきませんでした。灯油をかけられたんですか? 大事無くて本当に良かったですね。いざとなったらお金より命が大切ですから、逃げてください。(^^ゞ
 そうそう、らくだ氏さんからの荷物はAUKENさんが送ってくださったんですね。プログレ親友の見事な連携プレーを見た思いです。ありがとうございました。

>夢典命さん、
 おひさしぶりです! やっと戻ってこられたのですね。ちょうど昨夜、どうしていらっしゃるかと考えていたところなので、驚いてしまいました。
 やはり海外ではプログレは不毛ですか。ホール&オーツやニューキッズ・オンザ・ブロックはMTV(MusicTV)で観たことがある程度です。かの地で流行っているのはアメリカのストリート出身のバンド(と言うかグループ)でしょうか? 米国や日本で、どんな洋楽が流行っているかも知らないので、これではイケナイと反省してしまいました。ラジオも聴かなきゃいけませんね〜。
 せっかく帰国されたのですから、プログレもたっぷり聴いて再充電なさってください。スパルタカスは本当に一気に聴いてしまうエバーグリーンなアルバムですね。全くすばらしい宝物です。
 ANYONE’S DAUGHTER は私は(ヘッセを題材にした)1枚しか聴いたことがありませんが、ぜひもっと聴きたいです。
 「つづき」楽しみにしています。また書き込んでくださいね〜。(^_^)/



00/12/30 23:17:27
名前:
夢典命

コメント:
あっ、そうそう今年もあと1日あまりとなりましたですね。
8月から参加させてもらい、皆様よりいろんな貴重な情報をもらい、本当に感謝しております。
(ただ、その分、出費がちょっぴり、というか本当はかなり増えましたが、それ以上に素晴らしい音楽に出会えたことのほうが嬉しかったです)
CARAVAN、PENDRAGON、ANYONE’S DAUGHTER等々、ほんとうにいい音楽に巡り会えました。
来年、いわゆる21世紀にはどんなバンドがでてきて、どんなに素晴らしい音楽を我々に届けてくれるのでしょうか?また、私の未知のバンドに出会えるのでしょうか?今から楽しみです。
でも、今まで以上に音楽にじっくり耳を傾ける時間がなさそうなので、できる限り時間を作って、耳に栄養を送ってあげたいと思います。・・・^^;;;

今年を振り返ると、やはりヘビーローテーションのトップは「SPARTACUS」でした。このアルバムは何回聴いても飽きがきません(あたりまえですが)というか、聴くたびに新しい発見をします。ほんの小さなことですが、例えば、ヘッドフォンをして聴いたりしても、また違った一面が見えてきます。何故か、このアルバムを聴く時は、一気に聴いてしまいます。当然、よっぽどのことがない限り、途中で中断することがありません。
1曲、1曲が終わるたびに次の曲の出だしが浮かんできて、そうそうしているうちに終わってしまうという感じですかねえ。なかなかこういうアルバムはありませんからねえ。そういう意味では、このフォーラムでこういった話題を書き込みできる喜びは、なんともいえませんです、ハイ!

つづく。



00/12/30 22:49:54
名前:
夢典命

コメント:
HAPPY HOLIDAYS !

店主さま、皆さん、2ヶ月ぶりのご無沙汰でした。ちょっとばかし「冬眠」を・・・じゃなくって、
海外出張等でばたばたしておりまして、なかなか書き込みできませんでした。・・・m(__)m

実は、ここ数日というもの、蓄積された仕事の山を少しづつ片づけておりまして、のんびりバックグラウンドミュージックを聴きながら・・・ちゅうわけにはいきませんでした。
ある程度、かたがつきましたので久々にROMしておりましたが、まあまあすごい書き込み(あたり前ですが)で、気がついたらあっという間に1時間が過ぎておりました。いや〜、いろいろありましたんですね〜。

今回は久々に書き込みしますが、なにせ書きたい事がたくさんありまして、少しばかし長くなるかもしれませんが何とぞご了承ください。

さて、この2ヶ月の間、出張先では当然、日本にいるときのようにゆっくりとCDを聴いてる時間がありませんでした。いわいる、巷で流れてくる音楽に耳を傾ける・・・といったかんじでしょうか?
現地は日々の生活でもそんな余裕はなく、もっぱら某大統領の弾劾裁判の話題一辺倒で、あたりの公園では朝から晩まで「RESIGN」(辞めろ!)と「REMAIN](辞めるな!)の幾多の集会が隣同士で行われておりました。当然、「一触即発」かっ・・・と普通は思いますが、その点は国民性なんでしょうか、参加することに意義があるみたいなところがあって、なかには双方の参加者がのんきに会話を交わしている姿がみられたりして、「パフォーマンスやなあ・・・」と思いました。ほんとに笑っちゃいますよ。

それはそうと、肝心の音楽ですが、ほとんど行き帰りの車の中のラジオから流れてくるものが中心だったのですが、こちらはやはりアメリカの影響が強く、其の手の音楽が中心で、BON JOVI等はやっぱりすごい人気みたいです。それ以外には、わりとA・O・Rがローテーションされる機会が多いみたいで、イングランドダン&ジョンフォードコリーやイーグルス、エリックカルメン等々がよく流れてました。おいしいBRENDYのCOFFEEが飲みたくなりました。・・・(^^ゞ
こっちにはいわゆる「プログレ」っちゅう音楽はほとんど聴かれません。たまにCD屋さんでフロイドを少々見かける程度です。そのかわりにこちらでは、いわゆるブルーアイドソウルものに人気があります。ライチャスブラザースから始まったといわれるこのての音楽ですが、ホール&オーツの登場で第一次絶頂期を迎えたようで、その後衰退してたのですが、今から十数年前のNKOTB(ニューキッズオンザブロック)の登場により、再び脚光をあびるようになりました。その後を続くように、カラーミーバッド、そして最近のバックストリートボーイズやインシンクに受け継がれていってますが、特に人気があるのがMLTR(マイケルラーンズトゥーロック)というデンマーク出身の4人組です。(現在は3人組みたいです)このバンド、他の同様のバンドと同じようにメロディーラインが素晴らしいのですが、なかでもバラードものが特にいいんですよ、本当に! 日本でも何枚か発売されているようですが、セールスのほうはほとんど・・・のようですが、こちらの人気はもう凄まじいものがあります。わたしも、カラオケ(こちらでは‘KTV’といいます)で挑戦しましたが、なにせキーが高くて高くて、もうお話になりませんでしたです。
国が違うと、本当にいろいろな違いがあって面白いです。ねえ、>にいはおさん、from USCさん

さて、長々とつまらない話を書き続けましたので、このへんで一度終わりにします。
今度またいつ書き込みできるかわかりませんので、今、‘がり勉’・・・ならぬ‘がり音’して今までの鬱憤を晴らしている最中です。ネタもいろいろ出てきましたので、またカキコいたします。

それでは。

つづく。



00/12/30 15:15:01
名前:
AUKEN

コメント:
皆さん帰省されていますね。私も昨日仕事納めでした。しかし大変なことがおきました。
実は昨日私の局に強盗が入りまして・・・。他にもっと大きな強盗事件があったので扱いは小さかったですがお昼のテレビでも流れてしまいました。ドラマでは皆さけんだり、逃げたりするものですが、実際にああいう状況になると全然現実感が無くてぼーっとしてしまうものですね。顔に灯油かけられたりして結構危なかったのかなと今では思うのですが、その時は「ああ、灯油って美味しくないんだなー」としか思いませんでした。包丁を持っているのを見ても「刺されると困るなー」と淡々と思っただけでした。
あと、警察の事情聴取って大変ですね。今回は犯人がすぐつかまったのでたいしたことは無かったのですが、それでもそれでも7時間近くかかりました。逃げられたり、死傷者が出たらもっと大変なのでしょう。おかげで月末、年末の仕事が全くできず、帰るのが遅くなってしまいました。上司はまだ残っている仕事を片付けるために、今日休日出勤になってしまいました。いやいや。



00/12/30 12:39:47
名前:
from USC

コメント:
長女は熱は下がりましたが、まだ咳をしてます。病院に行っても市販薬に毛の生えたような薬しか貰えませんし、この前は生命に危険が無いのに救急センターにかかったということで「保険」が利きませんでした。100ドル以上請求されました(4時間待たされ10分間診療)。こういう前歴があるのでこちらの病院にも不信感があります。
まあ日本の夜間救急もひどいといえばひどいんですが(患者もね)。
...
きゃらっくさんどうもありがとうございました。



00/12/30 11:57:23
名前:
J'rat

コメント:
 和歌山は良いところです。妻ラットの実家からはゆったりと流れる紀ノ川が見えます。まるで別荘に来ているようです。今日は女人高野と言われた慈尊院というお寺に願をかけに行って来ようかと思っています。

>ASTRAさん、
>バンコのキーボードの人はユルゲン・フリッツと同じように母国では英雄なんだそうです。
 そうなんですか。キーボードはイタリアらしく(?)華麗で品があるように感じました。バンコは壷のジャケットのアルバムなどもありましたね。また聴いてみようと思います。
 同じバンドの作品でも、アルバムによって印象がずいぶん違いますね。やはりお薦めのアルバムを聴かなくてはイケマセンね〜。あと、オルメの「包帯の男」もずっと探しているのですがまだゲットできません。イタリア、がんばらなくては。
 ASTRAさん、ローバーにお乗りなんですね〜。416 あたりでしょうか、それともディスカバリー? ディスカバリーといえばマイクオールドフィールドのアルバムですが...。(^^ゞ

>紀州の駱駝さん、
 遠いのに、コンサートのときはお会いできて本当に嬉しかったです。インターネットがあればいつでもお話できますし、通販でCDも買えますが、やはり時々お会いできると格別ですね。来年もぜひよろしくお願いします。
 また良い音楽をお教えくださいませ。

>ふらじゃさん、
 年末ぎりぎりに帰省ですね。仔ふらちゃんを見せに帰ってあげるのでしょう。気をつけてどうぞ。
 そうそう、ギャラハドの「未だ綴られぬ伝説」聴かせていただきました。いいですね、プログレらしいかっこいいアルバムです。私は年末に別のアルバムを買いましたが、こっちは非常にハードロック風で、「未だ綴られぬ...」ほどは感心しませんでした。でもふらじゃさんの評価は違うかも...。今度お送りしますので聴いてくださいね〜。

>from USCさん、
 お嬢さんのお加減はいかがですか? 小さいうちは急に発熱したりして大変ですよね。仔ラットも帰省の前には病気にならないかとひやひやしたりしました。以前は元気でも必ず保険証を持って帰っていました。でも小学校にあがったら途端に丈夫になったようです。ともあれ大事にして差し上げてくださいませ。



00/12/30 06:33:12
名前:
ふらじゃ

コメント:
今年、いや今世紀もあとわずかになりましたねぇ

昨日は大掃除でした。天気が良くてポカポカだったのでけっこうはかどりました。
BGM代わりにCAMELを聞いてましたが、「ラヤダー街へ行く」あたりで仔ふらが
からだをゆすってリズムをとってました。プログレすりこみも順調です(^_^;

今年はオフ会でいろんな方にお会いできて嬉しかったです。
想像した通りの方(誰とは言いません)想像と違った方(誰とは言えません)
とさまざまでしたが、プログレと言う共通語があったので結構シャイな私も
溶け込むことが出来ました。ありがとうございました。

明日故郷に帰ります。戻ってくるのは年明け6日を予定してますので、
しばらくみなさんとお別れです。

どうぞ良いお年をお迎え下さい、そして21世紀も良い時代と言えることを願って

乾杯!



00/12/30 00:48:31
名前:
紀州の駱駝

コメント:
私も今年最後のご挨拶を…。

今年はこちらのサイトのおかげで、本当に楽しい1年でした。Triumviratという素敵なバンドを知ることが出来ましたし、何よりも9月のCamelオフ会では皆さんにお会いでき大変嬉しかったです。それに、プログレの情報の宝庫であるここの掲示板のおかげで、いろんなことを知ることが出来て、10代後半の頃のようにプログレに対して再び熱くなることが出来ました。本当にありがとうございました。
関西在住ということでなかなか皆さんとお会いする機会はありませんが、何とか都合をつけて来年も最低1度は上京したいと思ってます。
J'ratさん、来年は是非紀州の地でお会いしましょう! 紀南へも遊びに来て下さいね。

私は兄貴(Woog)が帰省しておるのですが、別行動で本日の夜から信州へスキーに家族で行きます。
1月2日の夜に帰って来る予定です。

来年も今年と変わらずよろしくお願いいたします。
それでは皆さん、良いお年を!



00/12/29 23:15:51
名前:
ASTRA

コメント:
「私はROVER」

というわけでROVERさん初めまして。

>J'ratさん
>さらに昨夜はバンコの「自由への扉」を聴きましたが、これがまた素晴らしかったです。歌はイタリア語>ですが、グランドピアノが華麗ですね。曲風は違いますが、Yes の「危機」のようなアルバムだと思いま>した。前作の「ダーウィン」より全然良かったです。これも愛聴盤になりそうです。

ついに聞いていただけましたか。(;_;)(嬉し泣き) でしょ?でしょ?(^^;)
バンコのキーボードの人はユルゲン・フリッツと同じように母国では英雄なんだそうです。

キーボードのレッスン頑張ってください。

帰省とは無縁な「流浪の民」より。
タイトルに戻る。



00/12/29 20:13:55
名前:
J'rat

コメント:
 今日は妻ラットの実家でのんびり、と思っていたのですが、義弟の住む泉南まで走ってきました。プジョーは大阪との県境の犬鳴山の峠道を苦もなく駆け上りました。でも帰りは弟のオデッセイに追いつけませんでした。どうやらクルマ以外にも問題があったようです。(^_^;

 BGM はリコールに成功した Illusion の 2in1 の CD でした。いいですね〜。ルネッサンスよりいいかもです。そういえばこのアルバム、以前ある方に聴かせていただいていました。今日聴くまで失念していました。大変失礼いたしました。

 いよいよ2000年も押し詰まってきましたね〜。ホントにみなさんのおかげで楽しい1年でした。多くのすばらしい方に出会えたのが何よりでした。みなさん、お気をつけて、良いお年を!



00/12/29 13:19:33
名前:
from USC

コメント:
今年一年、実際は8月からでしたか、店主様ほか皆様には大変お世話になりました。
日本語が話せない、言葉の問題で四苦八苦しているなかにこのような書き込みで逃避していたのかもしれませんが、結果としてはいろいろな方とネットでお会いできて大変嬉しかったです。最近は少し英語が喋られれるようになってきて自分でも驚いております。少しも詰まらずに主語述語目的語他を言い切るとものすごく快感です。はははざまみろ今までの自分。
...来年もよろしくお願いいたします。

店主様、Go westを続けますとここはカリフォルニアですのでサンタモニカに直ぐ着いてしまい太平洋にどぼんです。冗談はさておき長女の急な発熱で取りやめです、ラスベガスを予定してました(片道450キロ)。



00/12/29 12:51:49
名前:
にいはお

コメント:
〜今年最後のご挨拶〜

過去ログによれば、
私が初めてこのサイトを訪問したのが、1月の25日。
トリアンヴィラートのサイトというだけでも驚きだったのに、
ここに集う皆様の知識の豊富なことと言ったら。

現在この地で3年目ですが、今年はこのサイトのおかげで、
とにかく時間の過ぎるのがむちゃくちゃ速かったように感じます。

実を言うと「BBS」というものをやったのもここが初めてでした。
毎回皆様のいろんなお話が聴けるのがとても楽しみでした。
おかげで10月の帰国時にはバカみたいにCD買ってしまって・・・
おかあちゃん、ごめん。

ここを通じていろんな方ともお会いすることが出来ました。
特に、音楽の話で盛り上がることが出来ると言うのは、私に
とっては無上の喜びであります。オフ会は本当に楽しゅう
ございました。

今日の午後からアモイ(福建省)に旅行に行きますので、
今年最後のアクセスとなります。観光地ではありませんが
食べもののおいしいところです。でも、1月の2日から仕事始め
なんだよなあ。

店主様と皆様にとって、21世紀が素晴らしいものでありますように。
来年もまた中国から遊びに参りますので、どうぞ宜しくお願いします。

新年快楽!



00/12/29 12:07:10
名前:
J'rat

コメント:
 和歌山は快晴です! 空が高いな〜。

 昨日は午後2時前に家を出て、和歌山に着いたのは深夜12時でした。帰省ラッシュ前なので、道は空いていました。プジョーは快調に600kmを走破してくれました。儀父母を含めて5名乗車なのであまり活発に走るというわけにはいきませんでしたが、高速道路は得意分野のようです。なにより運転していて疲れないのがいいですね〜。もっと走れそうでした。

 クルマの中ではBJHを6枚聴いていました。ドライブにも最適です。

>ROVERさん、
 由緒正しき(でもエンジンは日本製だったりドイツ製だったりする)英国の自動車メーカーが由来かと思ってしまいました。失礼しました〜。(^_^;

>from USC さん、
 本場アメリカでグランドツーリングですか! 「怒りの葡萄」を思い出しますね〜。Go West, Go West...♪ って違いますね。
 どこへ行かれるんでしょうか? また教えてくださいね〜。

>ふらじゃさん、
 お正月は帰らないんですか〜?

>sekikoさん、
 東京には3日に帰ります。本当は今日まで仕事をして、かわりに4日と5日を休みにして長い休暇(10日間)をと思ったのですが、世間はそう甘くはなかったのでした....。(^_^;

>きゃらっくさん、
 良いお年を〜。(^_^)/



00/12/28 21:37:27
名前:
きゃらっく

コメント:
私も明日帰省いたしますので、
これが今年最後の書き込みになります。

今年1年いろいろとお世話になりました。
本当にありがとうございました。特に、J'ratさんには。

また来年もよろしくお願いいたします。
では、明日の準備がありますので、これにて失礼いたします。
みなさん、良いお年を。



00/12/28 11:57:51
名前:
sekiko

コメント:
J'ratさん、業務連絡ですみません。
東京へのお戻りはいつになりますか?

では、長距離ドライブお気をつけて。
よいお正月をお過ごしください。



00/12/28 10:59:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
ほんと良い天気ですねぇ、絶好のドライブ日和でしょうか。

J'ratさんも帰省ですか、お気をつけて行ってらっしゃいませ
私は今日まで仕事です、隙ですが・・・



00/12/28 09:27:42
名前:
from USC

コメント:
ここだけは私が書き込みを(ROVERさんごめんなさい)。
彼のハンドルは車由来ではありません...。...ということで選曲は彼の趣向もちょと考えました。結局焼き物を鑑賞した時はばらばらな印象だったので誉められたものではありません。

ああこんなに感激してくれる人がいるんだから再発早くして欲しいものです。罪ですよ。

予定では私もグランドツーリングの可能性があります。ただしあのボロシビックでですけど。



00/12/28 08:50:40
名前:
J'rat

コメント:
 天気は良いですが、寒いです〜。本日帰省します。1600kmのグランドツーリングに出発です。でもクルマに積んでいく CD を選ぶのにあと数時間かかるかもしれません。着いたらまた書きま〜す。

>ROVERさん、
>この発言に対するレスは結構です。
 ....とおっしゃってもこんなうれしいことはありません。ようこそいらっしゃいました!
 はじめまして J'rat と申します。MINI かレインジローバーにちなんだお名前でしょうか? ちなみに私はプジョーです。(^^ゞ
 書き込んでくださってありがとうございます。そうですか〜、from USC さんが普及活動をしてくださったんですね。感謝申し上げます。ベスト盤を編集されたようですが、氏の選曲センスは抜群ですからね〜。ROVER さんはどの曲がお気に入りでしょうか? 落ち着いたらぜひお聞かせください。
 21歳とはお若いですね。若いうちに Triumvirat を聴いて気に入っていただけてとても良かったです。きっとこれからの人生の素晴らしい副旋律になってくれることでしょう。ぜひアルバムを通してお聴きになってみてくださいませ。



00/12/28 05:04:42
名前:
ROVER
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
初めまして。
ROVERと申します。
この度、from USCさんの暖かいご好意により、『Spartacus』、『Pompeii』の一部、『Old Loves Die Hard』の一部を聴く事ができるようになりました。
実は、Triumviratというバンドは全く知りませんでした。
しかし、今となっては彼らの音楽に出会えて、本当に良かったと思っています。
終わり良ければ全て良し、じゃないですけど、20世紀の最後に彼らの音楽に出会えただけで、20世紀は良い世紀だったとまで思えてしまうほどです。
彼らの音楽は、非常に聴きやすいと同時に、決して単純な音楽ではなく、複雑さが良い形で取り込まれていると思います。
いや、本当に素晴らしい。
僕はカードを所持してないので、CDNOWは利用できないのですが、HMVにもリストアップされてましたので、早速「ウィッシュリスト」に入れました。
お金が出来次第、購入しようと思います(『Pompeii』と『Old Loves Die Hard』)。
from USCさん、本当にありがとうございます。

実は、1月中旬まで書き込みできません。
本当は年が明けてから書き込もうと思いましたが、あまりにすばらしいため、書きこみさせていただきました。
申し訳ございません。
来年も書き込みさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
この発言に対するレスは結構です。
ちなみに、現在21歳です。



00/12/28 00:12:17
名前:
J'rat

コメント:
 とろけますね〜、BJH は。帰りに聴いたのは "Everyone is Everybody Else" でした。1974年のこのアルバムは力強いフォーク・ロックといった趣ですが、1曲目の "Child of the Universe" は名曲ですね〜。私でも知っていました。(^^ゞ これもとってもいいアルバムです。

 帰りがけにようやく目白のワールドディスクに行って、割れていた Illusion の CD "Out of the Mist + Illusion" を取り替えてもらいました。実はきのうも行ったのですが、火曜日は定休日だったのです。きのうはショックでした。(T_T)

 でも2日続けて行った甲斐があって、今日はユニバーサルの紙ジャケの発売日でした。KAHN の「宇宙の船乗り」がかかっていたので、つい「そ、それくださいっ!」でお買い上げしてしまいました。最近調子に乗りすぎです。
 で、さっそく目白の駅のホームでビニールをひっちゃぶいて CD ウォークマンにセット。お〜、これはよいですね〜。プログレっぽいんですがちょっとジャズ風でもフォーク風でもありますね。ギターがカッコいいんですが、オルガンも独特の味があります。以前にいはおさんがおっしゃっていた「ぺんぺんきしきし」というのは実はよくわからなかったのですが....。
 「次はスチュワート&ガスキンだな」と心に決めました。

 さて、良いことは続くもので、家に帰るとらくだ氏さんからの郵便が届いていました。私のためにわざわざ「カンタベリー入門 CD」を作ってくださったのです。「歌もの編」と「インスト編」の豪華2枚組みで、しかも詳細なライナーノートまでも書いてくださいました。これがまた噛んで含むようにわかりやすい説明で....。感謝感激です。さっそく聴かせていただいています。キャラバン、いいですね〜。

 あ〜〜、どんどん全身がカンタベリーになって行きます〜〜。(^_^)



00/12/27 11:59:35
名前:
from USC

コメント:
そうなんです。
この前の出来事...。
(オレハクリムゾンガイチバンスキナクライプログレ二ノメリコンデイルンダカラ)こんなのプログレじゃねーなんて思いながらも買ってしまい、Ring of changesの一曲目Fifties childで弦楽器のイントロに導かれ、ブワッと始まるだけでグニャと頭の中がとろけてしまう、BJH。私にとってつんどくだけのCDが多々ある中、何度も聴き返す稀有なバンドですね。



00/12/27 11:28:35
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんにちはー。
亀レスでございますが、BJH。あるソフトロック・フォーク系のサイトでは「プログレ色が強い」(ヘ!)と書かれておりました。
やはり普段馴染んでいる音に左右されるのでしょうね。
BJHがあんまりプログレに聞えない方は完全にコッチの人なのです。(笑)



00/12/27 10:48:12
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は良いお天気で、電車から富士山がくっきりと見えました。なんだか得した気分です。

 今朝は BJH の "Eye of the Universe" を聴いてきました。なんだかどのアルバムを聴いてもイイですね〜。プログレじゃないですが、センスがいいです。このアルバムは'79年のリリースのようです。途中ディスコ風の曲もあって、時代を感じました。あと、from USC さんのおっしゃっていたように、ジャケットに蝶々の絵はありませんでしたね〜。

>スパルタカス、
 ふらじゃさんのご指摘のとおり、このアルバムまではシンセサイザーの比重が大きいですね〜。ストリングス系や管楽器系の音が多いです。フリッツのシンセは端正で華美ではないんですが、アレンジがいいのか非常に多彩でオーケストラ風に重厚に聴こえます。このアルバムは制作期間が短かったこともあって、あまり多重録音をしていないようです。コンサートでもほぼそのまま演奏できていたのではない科と思います。
 シンセ中心のアルバムですが、グランドピアノやヘルムート・ケレンのアコースティックギターが効果的に配置されているあたりもたまらないですね〜。(^_^*)
 あと、次作の "Old Loves Die Hard" でピアノが中心になったのは、ケレンが脱退してバンドが瓦解してしまったことも影響しているのかもしれません。後任ボーカリストのバリー・パーマーは楽器を演奏しないはずですし、ベースの(ウェルナー)ディック・フランゲンベルグは創設時のメンバーとは言えいかにも急造ですから....。このアルバムから以降は、フリッツがほぼ一人で作っていたようなものだと思います。(最後の "Russian Rourette" はアルノ・ステフェンとの共作ですが)

>ギ・ルブラン、
 ありがとうございました。そうか、キャメルの日本公演に来ていた人ですね。私はよく把握せずにライブに行った上に、ツアーパンフもなかったので、失念していました。公演後のオフ会で紀州の駱駝さんたちのお話を聞いていて、「ギーさん」と覚えてしまっていました。
 キーボードの人のアルバムなので、聴いてみたいです。SUBVERSIAですね。「さばーしあ」?

>中国国家CD、
 やはり「国家」なんですね。失礼しました。曲のタイトルもすごいですね〜。人民解放軍...? (^_^;

>新ラジオ体操第3、
 sekikoさんとはほぼ同年代ですが....そういえばうっすらと記憶があるような気がします。記憶違いかもしれませんが....。



00/12/27 09:41:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝の通勤電車すいてましたねぇ、もうお休みの会社もあるのでしょうか。
そんな中「スパルタカス」を聴きながら出勤でした。

今更何をという感じですが、このアルバムのピアノってあまり使われて無いですね
その変わりに他のキーボードが大活躍してますが、次作「愛の神秘」でピアノ曲の
奇麗なのが多いのはその影響なんでしょうか?



00/12/27 00:13:10
名前:
きゃらっく

コメント:
最近CD-Rのコピーにかかりきりで、聴いていないCDがたまっちゃってたまっちゃって、
一体どうしたらいいんでしょう?
このまま新世紀を迎えたら、
「おお、これは前世紀に買ったCDだ、まだ聴いてなかったぞ、あれから1世紀もたったのか」
なんて、バカな想像をめぐらせております。アホなこと書いてすみません。

そっかぁ、Woogさん、もう帰省かぁ。
ボクは貧乏ヒマなし、ついでに貧乏カネなし(←当たり前)なもんで、
まだ仕事してます。
29日に帰る予定です。
つまり一番混む頃だからヤなんですけど、しょうがない。
明日、北浦和のユニオン行くヒマあるかなあ。
おっと、WAVEでは1枚200円引き券配布中で、明日は水曜日だからダブル・ポイント。
CDによっては2割以上も得するゾ。
ってこんなことばっかり考えてる、貧乏カネなしプログレ愚連隊でした。



00/12/26 23:22:17
名前:
にいはお

コメント:
>タイトルに心惹かれる。
でしょおお!惹かれる、でしょおおおっ!
チャイナポップスのリクエストでこれですか、ははは、
いいお友達ですねえ。こういう人は大事にしなければいけません。

書かれているタイトルだけでも、「鬼が出るか蛇が出るか」という
感じでワクワクものなのに、聴けばもっとびっくり!ホントに
出るんだもん、それに近いものが・・・。

「三大規律〜」は人民解放軍の規律を歌にしたものですね、中国人なら
みんな知ってて、かつ大多数の人が歌詞無しでちゃんと歌えます。
「団結〜」の方は・・・私のCDには入ってないな、今度、探してみよう。
ちなみにその後ろの「〜就是〜」は「〜は、これすなわち〜」という
意味です。「〜ちう・し〜」に近い発音なので、「大地の子」とか、注意深く
聞いてみてはいかが?



00/12/26 21:25:02
名前:
ゆあ

コメント:
にいはおさん>
中華人民共和国国家(それがタイトルらしい)
あらためて見たら、全部で15曲もあります(^^;
「三大規律八項注意」「団結就是力量」などのタイトルは心惹かれます(笑)
本当は旅行に行った人に、チャイナPOPSを買ってきてと言ったはずがこれに・・・
しょうがないのでマッチング・モールの「びっくりもぐらの毛語録」の隣に置いてみましょう。
・・・・うん、なかなか・・・・



00/12/26 20:35:21
名前:
にいはお

コメント:
>ゆあさんへ。体操のCD、いつでもどこでも体操したい人用でしょうか。
世間一般では、もちろんそうなんでしょうね。私の場合は、全くのコピー用(笑)。
ヤマハかどっかの、学校行事音楽関連の棚で見つけました。
見つけた、というより、すすんで探しに行ったんですが。
同じ理由で、「軍艦マーチ」収録のCDもゲットしました。
こういう下らない動機で買ったCDも、けっこう多かったりします。

>中国国歌のCD
・・・・・珍しいもん、もらいましたね。
いや、うちにもありますけど。上記と全く同じ動機で買いました。
国歌の他に、人民解放軍の行進曲とか、毛主席ばんざいの歌とか
あって、なかなか「キテる」内容です。
ところで、不思議な話ですが、何処を探しても、未だに中国国歌の
ちゃんとした楽譜が見つかりません。日本だったら「君が代」とかは、
そんなこと無いと思うのですが。

ここの場合、信じられないような理由で、あるべきものとか、あたりまえの
ことが、そうじゃなかったりするので、それが時々、すごく辛くなりますね。



00/12/26 14:49:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼休み毎度おなじみ横浜unionに行って来ました。
GGやムーディー・ブルースの紙ジャケが出てました、あとフロイドの映画「ウォール」の日本盤DVDも出てました。映像オマケにウォータースのインタビューやウォールのビデオクリップも付いているそうです・・・欲しいよぉ〜>ただいまクリスマス貧乏です(T.T)
今回の紙ジャケの中にトム・ニューマンの「Faerie Symphony」がありました。マイク・オールドフィールドがノンクレジットでギター弾いてるらしいですが、このアナログ盤某所で万単位のプレミアが付いていたんですよね、こういった物がCD化されるのは嬉しい限りです。



00/12/26 12:26:53
名前:
sekiko

コメント:
新ラジオ体操第三、小学生のときやったことあるよ。
なんかお遊戯みたいだった。もう忘れちゃったけど。



00/12/26 11:24:42
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ギ・ルブラン
横やりレスですが、Woogさんが帰省中だと思いますので・・・
今年キャメルで来日したキーボードの人です。カナダで彼のグループ、ネイサン・マールNATHAN MAHL名義でアルバム2枚(最近3枚目が出たっけ?)リリースしてます。私はライブしか聞いたこと無いですが、印象はブラフォードみたいな感じでした。ライブはNEARfest99で聴けます。スタジオ盤のレビューをCHIPMUNKさんがなさってたと思います。



00/12/26 11:06:48
名前:
J'rat

コメント:
 ホントに寒いですね〜。昨夜は風がビュービュー吹いて、プジョー君が砂まみれになってしまいました。
 今朝は BJH の "Ring Of Changes" と JOHN LEES のソロの "A MAJOR FANCY" を聴いてきました。"Ring..." も良かったですが、ソロはすごかったです。1972年ごろ録音された作品のようですが、無茶苦茶かっこいいです。Eagle Records から1999年に再発になっていて、音もいいです。お薦めっ!

 さらに昨夜はバンコの「自由への扉」を聴きましたが、これがまた素晴らしかったです。歌はイタリア語ですが、グランドピアノが華麗ですね。曲風は違いますが、Yes の「危機」のようなアルバムだと思いました。前作の「ダーウィン」より全然良かったです。これも愛聴盤になりそうです。

>ROBINさん、
 "Illusions..." は海賊盤でも結構出来がいいと思います。廃盤中の CD と比べると劣りますが、音もまずまずですね。リマスターが出ればボーナストラックも付くそうですので、また買ってあげてくださ〜い。(^_^)/

>ラジオ体操、
 次のオフ会では、にいはおさんの伴奏で踊りましょう、みんなで。幻のラジオ体操第3は、毛糸さんに、ぜひ! 会場は体育館を用意しなくてはいけませんね....。

>sphinxさん、
>これでブ○○ト工房できますねぇ。
 ははは、これだと人聞きが悪いですね〜。(^^ゞ
 sphinxさんにお願いしたのはブラジル版のトリアンヴィラートのベストを再現したCD-Rのジャケットです。オフ会にお持ちになって見せてくださったのですが、これが素晴らしい出来栄えでした。レイアウトとかのセンスが抜群にいいんです。ブートどころか、正規版のデザインだって出来ますよ〜。

>毛糸さん、
 こっちでも書いちゃおう。毛糸さん、クリスマスカードいただきました。ありがとうございました〜。これがまた手作りで立体的ですごいんです。アートですね〜。

>ゆあさん、
>「中国国家(?)CD」
 これは「国歌」でしょうか? どちらにしてもすごそうですが....。

>Woogさん、
 気をつけてお帰りくださ〜い。...ってもう出発されたでしょうか?
 私もあさって和歌山(紀北ですが)に帰省します。紀州の駱駝さんとご一緒に書き込んでくださいね〜。(奥様のお怪我は大丈夫なのでしょうか?)
 ところでギ・ルブランって何ですか〜? とっても気になります。



00/12/26 09:37:07
名前:
ふらじゃ

コメント:
おはようございます、今日も良い天気ですが朝は寒かったです。
通勤途中にあちこちで門松を見ました、もう今年も終りですね

>Woogさん
まだ3ヶ月ですか・・・もっと前から見知ってた様な気がしますが
これもnetの成せる技でしょうね、良いお年をお迎えください。



00/12/26 01:45:46
名前:
毛糸

コメント:
うむ・・・あの当時、殺伐としたあたくしの心に
灯をともしてくれたのはラジオ体操と「リンゴの歌」
ぎぶみーちょこれーと
って・・・なんでやねんっ!
って・・・いちいち反応するあたしがなんでやねんですな
寝よ寝よ



00/12/26 01:17:32
名前:
Woog

コメント:
楽しいキリスト祭りぃ!!
我が家できょう1番楽しいのは6才の娘でしょう。
サンタさんのために、玄関に小さなテーブルをおいて、
そこにコーヒーと母親と一緒に作ったケーキとカンテラを置いて
枕元には去年もらったクリスマスの長靴に
サンタさんへの手紙を入れて、なかなか手が込んでいる。
欲しいものは手に入ったし、大喜びです。
ぼくは自分のプレゼントとして、めがねとPC用のめがねレンズ、
もちろんCDも買ったんですが、
ギ・ルブランのソロ、SUBVERSIAがよかったですね。
音楽が禁止されている世界に生まれたSUBVERSIAという名の人間の物語で、
プログレだかフュージョンだか結構ボーダーですが、
一応つぼを抑えているようですし、30分近い大作もあります。

さて、みなさんにお会いしてまだ3カ月間にしかなりませんが、
今年はJ'ratさん始め皆様、いろいろお世話になりました。
ぼくは明日というか厳密に言うと今日から1月4日まで田舎に帰ります。
(えらく早いし長いじゃねぇか)
少しの間お会いできません。
よいお年を〜〜
来年もよろしくお願いいたします。
(弟の家に行けばPCはあるんですが、実家からはちょっと遠いもんで(^^;



00/12/26 01:13:02
名前:
ゆあ

コメント:
へえ、ラジオ体操のCDなんてあるんですねぇ。
海外その他、いつでもどこでも体操したい人用でしょうか。

どうでもいい話ですが、
うちには頂きものの「中国国家(?)CD」というものがあります。
世の中、いろんなもんがあるもんだ・・・



00/12/26 00:47:01
名前:
にいはお

コメント:
どひゃひゃひゃ、毛糸さんって、ほんとに博学!
「見てきたよう」なこの語り口を聴け!
(実はホントに見てたり、して)
「ラヂヲ体操の歌」ですか、ふ〜ん、そのまんま、やなあ。
まあ、ひねれ、と言っても無理か。

第3・・・・噂だけは、そう、私も聞いたことあるある。
終戦後、いつのまにか消えていった、ということも。
この時期を境に、今に伝わらないというのは、
なんか、怖いな、妙に。

・・・ああっ、何故かぞくぞくっとして来た・・
今日は「学校であった怖い話S」はや〜めよっと。



00/12/26 00:09:43
名前:
毛糸

コメント:
「ああ激動の昭和史-日本国民気質のもと葬り去られたラジオ体操第3-」

今日の我々が親しみ馴染んでいるラジオ体操は実を言うと原型から二度変化を経たものなのです
昭和初期に作られたラジオ体操第1と第2は
今とは曲も体操も違っていました
それから数年後第二次世界大戦のさなか、国民の気持ちを高揚させるための
ラジオ体操第3が加えられました(空手&太鼓ヴァージョン)
やがて終戦、戦後の焼け野原で、ラジオ体操のメロディが流れると
しめしあわせたわけでもないのに、こぞって同じ動きをする日本人を見たGHQが
「軍国主義未だ根強く」と懸念し、これを廃止しようとしました
そこで新たに考え出されたラジオ体操は、西洋を意識した曲と動き(ダンスヴァージョン)
この時のラジオ体操第3はとってもおしゃれで
♪おーしゃんぜりぜーばりの軽快なサウンド(ほんまかいな)
これがまた日本人のラジオ体操哲学にそぐわずまたまた改訂
そして新たに作り出されたのが今のラジオ体操なのであります
第3は・・・・・「ええやん、もう」
ってことで闇の中へ・・・・

>にいはおさん
ラジオ体操の歌の曲名は「ラジオ体操の歌」とゆいます
けいとラジオ体操を熱く語るの巻



00/12/25 22:48:55
名前:
sphinx

コメント:
こんばんわ、私信です。J'ratさん、例の件了解です。
これでブ○○ト工房できますねぇ。
いえ違いました。立派な芸術でしたね。



00/12/25 21:30:52
名前:
にいはお

コメント:
わああ、まだ残業だあ。
クリスマスイブとクリスマスを比べたら、本当は今日のほうが
お祝いの日、のはずなんだろうけれども、イブの方の盛り上がりは
一体なんなのでしょう?まあ、ここは、あんまり関係ないですけど。

>店主様。ラジオ体操第一
正調ラジオ体操です。昔も一度コピーしていて、バンドの打ち上げ等で
「一発芸」的に弾いていました。一回生に踊らせる、とか。
あの時はラジオから撮ったテープが音源で、音が悪かったせいか、採譜
しずらかったです。今回はCD(なんでこんなCD持っているのか、それはひみつ)
なので、綺麗に聞こえます。掛け声付きと掛け声なしのカラオケバージョン。
やれありがたや。
でも、第一と第二しか収録されていなくて、本当は、テーマソング(分かりますか?)
と、「新しい朝がきた〜」で始まるあの曲(何て曲名だろう?)が欲しいのですね。
無いだろうなあ。



00/12/25 17:00:45
名前:
ROBIN

コメント:
(釈杓釈)ああああやっぱり海賊版だったのですね!
つうか、ちゃんとTOPページの上の方に記述が・・・
ああああもうっ、、私ってばいつも何か抜けているのれす
でも取り合えずマトモに聴けるので、一安心・・・



00/12/25 16:38:05
名前:
from USC

コメント:
蝶々はFirst albumのジャケットデザインでステンドグラス模様で一部が描かれ、Once Againでバンドはその拡大版をジャケットデザインに採用しました。後にファンから蝶が彼らのマスコットとして理解されるようになり、アルバムに蝶が描かれていないと何故だ?と尋ねてくるまでになりました!(公式HP意訳)。たしかEyes of universeには蝶はいないようですが...。Major fantasyはLeesのソロです。Baby James Harvestの頃です。多分EMIとの契約がドタバタだった時期ですね。宇宙の子供達が収録されてますね、歌詞はプロテストソングです。

ファンクラブに加入するとXIIデザインの腕時計が購入できるそうです。加入しようかなー。

いいなあ。「盤連合」、御茶ノ水はたしか階段の勾配がキツイんですよね。新宿はすれ違うのが大変だし。でも客は熱い人が多いから階段利用者が多くて...。



00/12/25 15:10:52
名前:
J'rat

コメント:
 非常に久しぶりに、お昼休みに御茶の水のディスクユニオンに行ってきました。バンコの「自由への扉」(やっとゲットしましたよ〜、ASTRAさん! しかも日本盤中古)と、BJH の "LIVE"、"Everyone is Everybody"、"Eye of the Universe"、"Ring of Changes" と、何故かソロ名義の"Major Fantacy"(これだけ新品) を買ってしまいました。気がつくと BJH ばかり買っていました。Major Fantacy は Harvest 時代のものだとPOPに書いてあったのですが、本当でしょうか?

>Illusions on a Double Dimple、
 買われましたか。EMI のロゴは入っていないかと思いますが、ご賢察のとおりこれはLP盤起こしの海賊盤です(このサイトのトップページとディスコグラフィのページ、7月の掲示板ログに海賊盤の情報があります)。でも、楽しまれたのでしたらよかったです。今や代表作は擦り切れたLPか海賊盤しかないのですから....。一刻も早く EMI からリマスターを発売して欲しいですね〜。

>蝶々とネズミ、
 ホントですね〜、BJH のアルバムジャケットには目の中にも小さなチョウがいるんですね。私も気がつきませんでした(店頭で確認しました)。マニアの方にはたまらない仕様ですね、ウォーリーを探せ、みたいで。それともメンバーに誰か昆虫採集マニアがいるのでしょうか?
 一方でトリアンヴィラートのネズミは "Illusions..." から "Old Loves Die Hard" の3枚にしかネズミは登場しません。アメリカデビューを機に、EMI が考えたトレードマークなのではないかと、私は勝手に推測しています。



00/12/25 13:15:51
名前:
ROBIN

コメント:
一昨日なんですが、お茶の水のユニオンで
「ILLUSIONS ON A DOUBLE DIMPLE」があったのですよ、しかも新品しかも輸入盤
思わず購入してみたんですが、よくよく見ると
ジャケはカラーコピーで盤はCDRみたいでした┐(`π´)┌
どゆことかしら!?!?
でも、レーベル面にはちゃんと印刷があるし・・・
音も良かったです・・・なにこれ海賊版かしらん!?!?
>眼鏡でアゴ髭の御仁はいらっしゃらなかったです・・・
探したんだけど(´∀`)



00/12/25 11:27:20
名前:
from USC

コメント:
アニーハズラムの歌う「世紀の曲がり角」、聞いてみたいですね。まさにタイムリーな曲です。日本にCD置いてきてしまいましたがソロアルバムでのJustin Haywordとのデュエット曲(曲名失念)が好きでした。

またBJHを聴いていたのですが(店主様も話題に挙げているから良いでしょうか)、長女(3歳)に蝶の説明をしました。ジャケットに蝶が必ず描かれているのですね。店主様がこの前お買いになられたFace to faceを見せたら即座に左眼の中に小さく蝶が入っているのを指摘!。俺気づかなかったよ。Ring of changesは同心円の真中にやはり小さな蝶が...。親ばかなのか、私の視力が落ちているのか...多分両方でしょう。

ちなみに長女はJ'ratさんのHPをネズミ、ネズミと言ってます。



00/12/25 11:04:52
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ラジオ体操
全編ピアノ曲でしたよね、幼児期から刷り込まれているので
メロディーがすぐ浮かびます。
手を前から上に上げて背伸びの運動!から始まるんですよね



00/12/25 10:35:32
名前:
J'rat

コメント:
 メリークリスマス! 私はクルマの中でクリスマス・ソングばかりかけていました。ジョンちゃんの "3ships" とキースエマーソンですが。BJH と All About Eve も混ぜましたがこの季節はぴったりですね。

 今朝は "Tribure to Titans" で出勤でした。「なんてうまいギターだろう」と思ったらスティーブ・ハウだったり、「キース・エマーソンみたいなピアノだ〜」と思ったらこれも本人だったりして、楽しいアルバムです。アニー・ハズラムの歌う "Turn of the Century" は素晴らしいですね。

>BJH、
 なるほど、多彩な才能が集まって個性を発揮するとプログレになるのかもしれないですね。Harvest 次代のは CD が見つかりませんが、ぜひ聴いてみたいです。私は日本盤を持っていないので、こうやってお教えくださるととても助かります。ありがとうございます。

>AUKENさん、
 そうそう、AAE もプログレなんですよね。おかげでCDを探しやすいので、ありがたいです。
 ユニオンのおまけのカレンダーが3本ということは、先週から3万円以上 CD を買われたのですね。すごい! あ、オフ会でお話がありましたが、単品コンポもぜひお試しください。月刊「ステレオ」誌にベストバイ・コンポが載っていると思います。評価のいいものの中から徐々に揃えていくとコストパフォーマンスがいいですよ。まず実売で2本一組3万円程度のスピーカーから始めるというのはどうでしょうか?
 江古田のフライング・ティーポットに行かれたのですね。いい喫茶店ですよね〜。私は人見知りをしてしまって、マスターとお話はしなかったのですが、リクエストしたらかけてくれそうですね。AUKENさんとなら濃〜いお話をされたのでしょうか? (^_^)

>中国のクリスマス、
 やはり宗教は流行らないのでしょうか? 胡弓で「きよしこの夜」なんて良さそうですが....。(^^ゞ 我が家の電飾はすべからく中国製ですが、作るだけで国内では飾らないんですね〜。商売は別ですね。
 あ、うちの仔ラットもクリスマスの歌の替え歌をしていました。

>ラジオ体操第一、
 にいはおさんが弾くとプログレになるのでしょうか? ちょっと想像がつきませんが、正調ラジオ体操なのでしょうか。それにしても「気晴らしに」コピーするとは....。



00/12/25 09:47:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気ですね、星空のキレイなクリスマスでしょうか?

昨日はさすがにクリスマス・ソングばかり聞かされてました。
ささやかな抵抗で、G・レイク、J・レノン、P・マッカートニー達の
クリスマス・ソングを織り交ぜておりました。



00/12/24 21:50:03
名前:
にいはお

コメント:
わあっ、クリスマスイブだというのに、ケーキも七面鳥も
買ってねえ。ここは中国。

しょうがないから、歌だけでも歌うぞ。
♪真っ赤なお鼻の/トナカイさんは/いつもみんなの/笑いもの
 でもその年の/クリスマスの日/サンタのおじさんは/言いました。
 暗い夜道は/ひたひたと/お前の足音が/耳につくのさ・・・・。
わあっ、ドラクエほっぽりだして「学校であった怖い話S」なんか
やってるから、歌まで・・・!?

さっきまで気晴らしに「ラジオ体操第一」の曲をコピーしてました。
この曲って、キーがD(レの音)なんですね。ご存知でしたか皆さん。

この国の生誕節(お分かりですね?)は、未だにフツ−の、ただの、一日です。
あ、でも、上海あたりは、違うとか言うぞ、うん。



00/12/24 10:47:00
名前:
AUKEN

コメント:
>プログレ
なんか昔からジャンルの狭間にあるようなバンドは皆とりあえずプログレ扱いにされているような気がします。BJH、グリーンスレイド、スタックリッジ、オール・アバウト・イブ・・・

昨日はCDを買いに行きました。新宿はクリスマス商戦でものすごい人でした。その中をまっすぐユニオンに向かい、ナショナル・ヘルスの未発表曲集、ゴングを数枚、ロバート・ワイアットのシングルボックス、シェラ・マクドナルドというトラッド・フォ−クの人を買いました。どこがCD不調なんでしょうか。カレンダーもこれで3本になってしまいました。来週の再発であと2本くらい増えるでしょう。

あと遅ればせながら「フライング・ティーポット」行ってきました。お店の人とちょっとCDの話なんかをしました。楽しかったです。もうちょっと近場だったら良いのですが。



00/12/24 07:52:09
名前:
from USC

コメント:
John Leesの好きなサウンドはブルースを基調としてますし、Les Horloydはどう考えてもポップス好きな人ですし、脱退したWoolyはクラシックの被せが好きでしたし...。しいてプログレの範疇にいれるとしたらHarvest期のオーケストラをバックにしている作品群なのでしょうね。本人達はプログレとはとても思ってないのではないでしょうか。マーキーのプログレッシブロック集成には入ってましたけど。

BJHの類似バンドとしては10ccとか大御所Beatlesとかなのではないでしょうか。メッセージ色の強さは特徴的ですが。私は基本的にポップス大好きなので愛聴してます。

そもそもプログレという概念は人さまざまで曖昧ですよね。



00/12/24 02:11:22
名前:
J'rat

コメント:
 プリンタが古いので、印刷に時間がかかります。ねむたいよ〜。(-_ゞ

>Time Honoured Ghosts、
 実はジャケ買いでした。(^^ゞ このジャケットは雑誌とかでよく見かけた記憶があるのですが、BJH の代表作なのでしょうか? 1975年の作品のようですね。
 同時に買った "Face to Face" は1987年の作品ですが、洗練されていますし、なんだかこちらのほうが好きです。
 オフ会のときにもお尋ねしたのですが BJH って、プログレなのでしょうか?



00/12/24 00:59:15
名前:
from USC

コメント:
Time Honoured Ghostsはジャケット買いしそうなほど美しいジャケットですね.BJHの今はここから始まったといってもいいと思います.



00/12/24 00:48:03
名前:
J'rat

コメント:
 ジオシティは今朝から復旧しているようですね。皆さまにはご迷惑をおかけして、スミマセンでした。でも何だったんでしょう? (^_^;

 きのう、会社帰りに秋葉原に行きました。なんとびっくり Barclay James Harvest の CD が1枚1,480円で売られているではありませんか! 思わず "Face to Face" と "Time Honoured Ghosts" を買ってしまいました。いずれもドイツ製だからか、他のお店や通販では結構高いのです。CD Now に注文していた "xii" はバックオーダーだったのでキャンセルしてしまいました。

 そんなことを知る由もない CD Now から、マグナカルタの "Steinway to Heaven" と "Tribute to Titans" が届きました。在庫があったものから出荷しているようです。さっそく聴いていますが、どちらもいいですね〜。今まで、この手の企画ものは聴かず嫌いでしたが、面白いです。

 やっと、年賀状を作成しています。インクジェット紙が今年も手に入らなかったし、プリンタが古いのできれいに印刷できませんが、目下プリンタが猛烈に働いています。95年製でもまだまだ現役です。がんばれ〜。



00/12/22 23:40:40
名前:
J'rat

コメント:
今夜はジオシティーズのサーバーが重いですね。wwwにpingは通るし、traceも大丈夫なのですので、内部の問題のようです。ジオのメールサーバーは繋がらないですね〜。(^_^;



00/12/22 21:48:06
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ピアノのお稽古のお許しが出たのですね。こんどルネッサンスを弾いてください!

前にタイピンが壊れたのですが、今日職場の上司がクリスマスプレゼントでタイピンをくれました。ありがたいことです。



00/12/22 16:47:17
名前:
ホイトル

コメント:
ふらじゃさん、4人はサンタクロース、楽しいですよ。
「涙の乗車券」のアレンジでの「ホワイト・クリスマス」の他にも
「オール・マイ・ラビング」の「ママがサンタにキッスした」や
「ルーシー・イン・ザ・スカイ..」の「きよしこの夜」や
「ラブ・ミードゥー」の「ジングルベル」などなど
まちがいなくブッ飛びます。



00/12/22 16:36:50
名前:
J'rat

コメント:
 妻ラットに話したらピアノの個人レッスンは仔ラットと一緒に受けて良いという許可が出ました。あとは先生探しです。でも電子ピアノを買うのは1ヶ月くらいして続いていたらということになってしまいました。さすがに性格を良く知っております。(^^ゞ ....しばらくはカシオで我慢です。
 みなさま、お励ましありがとうございました。もう、なんか、俄然やってみたくなりました。途中で挫折しちゃうかもしれませんが....。

>ROBINさん、
 FENでかかったのがスパルタカスの2曲目ということは「血気の軍団(The School Of Instant Pain)」ですね。軍隊向け放送だからでしょうか? そう考えるとちょっと怖いですね。
 アルバム「スパルタカス」は人気で、米国のファンもリマスター発売を首を長くして待っています。通常版CDはかつて1stの「地中海物語」から「ポンペイ」までの5枚が出ていたのですが、「スパルタカス」まで3枚は廃盤中です。早くリマスターされてよい音で聴いていただきたいですね〜。

>NEKTAR、
 ドイツのハードロックの祖のひとつでもあると、雑誌で読んだことがあります。その中でも "Recycled" は異色ですね。"Down To Earth" はその前年に出されたアルバムですが、このころまではなんだか初期Yesのような感じもありました。
 去年、海外のある掲示板で本人の書き込みを見つけたのですが、Roye Albrighton (guitar, vocals) はまだがんばっているようですね。ソロアルバムなども作っているようです。ロイのホームページ、名前は "Recycle" ですって。(^_^)
http://www.roye.bigwig.net/



00/12/22 15:26:35
名前:
たま

コメント:
ごはんの前に・・・・そりゃ前菜
ぜぇぇぇぇんぶ・・・そりゃ全体
ばりばりだじぇぃ・・そりゃ全開
クルッと回って・・・そりゃ旋回
いかん・・・とまらんくなりそうだ・・・あとはまかせた>ふらちゃん



00/12/22 14:34:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ジェンジャイときいて、あんこと餅を思い浮かべたのはわたしだけだろーか…
だれも居ないので、一応つっこんどきましょうね。
そりゃ、ぜんざい、でんがな・・・



00/12/22 14:31:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
ありゃ?すとっぱーしてますね。

昼休み久々にパイプオルガンのコンサートに行ってきました。
クリスマス前ということで照明が赤と緑で良い雰囲気でしたが
ちょうど食後の薬が効いてきてつい眠ってしまいました(^_^;
あれだけの音量で眠れるとは・・・



00/12/22 11:00:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
行ってるX
言ってる○
一人でログ増やしてますねぇ・・・ごめん



00/12/22 10:59:51
名前:
ふらじゃ

コメント:
えっとぉ、毛糸さんがイロモンと行ってる訳じゃ無いからね。
毛糸さんはフェロモン・・・なんちってぇ



00/12/22 10:57:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
あったぁ〜!
あ、失礼しました。さっき書いたビートルズ版ホワイト・クリスマス
どっかでそれっぽい書き込みを見た記憶が蘇ったので探してました。
こういうイロモン的なのは毛糸さん所かなと思ってたら大当たり!
ホイトルさんが書かれてました。
ビートマス、4人はサンタクロースというのがそうかなぁ
CDnow.jpで調べたらちゃんとホワイト・クリスマスも入ってました。
お騒がせしました。



00/12/22 09:37:02
名前:
ふらじゃ

コメント:
良い天気ですねぇ、空気は乾燥してます。

夕べ買ってきたネクターの「DOWN TO EARTH」を聴きました。
サーカスをネタにしたコンセプトアルバムみたいでしたが
曲目以外のクレジットが無いので詳しいことは判りませんでした。
しかしネクターってこんなにPOPでしたっけ?

ところで、先日FMラジオで「ホワイト・クリスマス」をビートルズの
「CHIKET TO RIDE」のリフで唄ってる曲が流れてましたが、
どなたかご存知でしょうか、CDとか出ているんでしょうか?



00/12/22 09:09:56
名前:
sekiko

コメント:
ジェンジャイときいて、あんこと餅を思い浮かべたのはわたしだけだろーか…



00/12/22 02:06:47
名前:
紀州の駱駝

コメント:
忘年会帰りでへろへろの駱駝です。

●らくだしーさん。
>紀州の駱駝さんのひげはピカイチですね!
>すごく似合ってました。
どもです。(^o^)丿 なんだか照れてしまいます。^^;

ところで、National Healthの未発表ライヴ『Playtime』が12月25日にリリースされるのはご存知でしょうか?'79のライヴで、キーボードがDeveさんからAlanさんに代わっとときのものだそうです。HMVでも予約できますよ〜!
最近はカンタベリー関連のCDが多く発掘されてて嬉しい限りです。



00/12/21 23:43:16
名前:
Woog

コメント:
>らくだしーさん、
>紀州の駱駝さんのひげはピカイチですね! 
>すごく似合ってました。 
キャメルコンサートの時、彼のひげを見て
一番驚愕したのは兄のぼくだったかもしれません。
熊かと思いましたね。らくだじゃなくって。
けど、この前法事があって田舎に帰ったんですが、
散髪屋で揃えてもらったそうで、かなりいけてましたよ。

>今度AUKEN氏と遊びに行きますので、
>是非ジェンジャイを弾いてください。 
全然弾けませぬ〜(^^;
バンドやってた20年前だって、
にいはおさん歓迎Offの時にも言いましたが、
「幻惑のブロードウエイ」が精一杯でした。
それにぼくは、リズム感がなかった。
バンドやってて痛感しました。
(人生のリズム感もないようだ。。。)
>ジェンジャイ・ミニオフ会とかいいですね(笑)。 
これは、おもしろそうな。

今日、連れ合いに付き合って、
コンプレックスやトラウマが主題の
「ラブコンプレックス」の最終回を見たんですが、
ジェンジャイのようなドラマでした。
先が見えない、という意味で。
でも、GGほど、職人気質も洗練もなかったような。
言うまでもないか(^o^)



00/12/21 23:35:04
名前:
にいはお

コメント:
>バーリン参加のCD
あ、ごめんなさあい。「I.O.U」は
違ったかも知れない。別の人だったかも・・・。

>らくだくんへ。つまみでリアルタイムな音色効果。
そうじゃろう、なあ、そうじゃろう!!ぬはははは!(人ごとだが
なぜか自分のことのように嬉しがっている)。
これがシンセの醍醐味、ちゅうやつやね。ライブの最中にこれやったら
それはそれは、楽しいよお(笑)。ぐりぐり。

>店主様へ。
らくだくん、いいこと言ってますよ!ほんと、楽器を脇において
音楽聴くと、イマジネーション、沸きます。

・・・ふふふ、これで店主様、絶対買うな、キーボード。
うん、間違いねえ(笑)。



00/12/21 23:02:12
名前:
らくだしー

コメント:
我が家ではヒゲがちょっとのびただけでも大非難です。
紳士的なひげを生やしてみたいものです。
紀州の駱駝さんのひげはピカイチですね!
すごく似合ってました。

AUKEN氏

ジェフ・バーリンはビルブラのパートナーだったような。
YESのABWHツアーの時に、レヴィンの代わりでベース弾いてた。

このジェフ・バーリンですよね・・・?

ところで、君は髭絶対に似合わないだろうね。
自分もそうだけど。
あっ、ネクターはわしも好き。
あと、100%グレープフルーツがあれば何もいらない。


にいはおさん

>いや、ともあれ、楽器を手にするというのは、弾ける弾けないは全く別にして
無条件に良いことだと思っておりますし(当然その分本人の世界が広がります)、

とても素晴らしいお言葉です。2000年の名セリフですね!
楽器一台で、自分の時間の使い方が大幅に変わりました。
ていうか、生活が変わった、と言ってもいいくらいです。
趣味が広がり、音楽的知識も身に付きました(ちょっとだけね)

MS−2000はさわればさわるほど面白い変化がでてきます。
リアルタイムで音色効果をいじれるのは感激です。
最初はつまみの多さに圧倒されましたが、てきとーに回して
アナログ気分を楽しんでおります。
一生宝物にしていきますよ!


J'ratさん

楽器を始めるって、素晴らしいことですよ!
私は、昔母親のエゴで無理やりピアノのレッスンに通わされてましたが
今では感謝してます。
なんか、小学校の頃はピアノが弾けるっていうのは恥ずかしくて・・・。
楽器を持っていれば、好きなCDの聴き方も変わってきますよ。
ここは、どんなふうに弾いているのかな?とか、この音色はなんだろう?とか。
そしてさっそく、シンセ等で音を探してみるのもおもしろいかもしれませんね。
そのような積み重ねで、楽器をいじるのが楽しくなってきます。

思い切ってシンセを買っちゃいましょう(^-^)!
自分にクリスマスプレゼント!
はじめてだったらKORGのX2なんか、おすすめです。
エレピはちょっと高いから詳しくないです。


Woogさん

今度AUKEN氏と遊びに行きますので、是非ジェンジャイを弾いてください。
ジェンジャイ・ミニオフ会とかいいですね(笑)。



00/12/21 22:55:18
名前:
にいはお

コメント:
>AUKENさんへ。ジェフ・バーリンは何処にいる?
いろんな所にいますけれども、有名なのは
 パトリック・モラーツ「ストーリー・オブ・アイ」
 ブラフォードのソロ及びバンド名義の「ワン・オブ・ア・カインド」等
 渡辺香津美の「スパイス・オブ・ラブ」
 自己名義のソロ「CHAMPION」「PUMP IT!」とあと一つ
 アラン・ホールズワースのソロ(「I.O.U」とか「ロードゲームス」とか)
てとこでしょうか?



00/12/21 21:42:20
名前:
きゃらっく

コメント:
アンソニー・フィリップスって結構お聴きになる方がいらっしゃるんですね。
なんか嬉しいです。
ファーストは気合入ってますよね。
歩く「ガラス細工」って感じの人ですね〜。会ったことはありませんが。

CAMELの『SINGLE FACTOR』にも参加していますが、
ラティマーさんも、フィリップスさんを「尊敬するアーティスト」だって言ってましたね。



00/12/21 21:37:09
名前:
kyarakku

コメント:



00/12/21 20:54:28
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
CDおすすめありがとうございます。それでジェフ・バーリンってどこにいた人でしたっけ?忘年会で聞きそびれたの思い出しました。

>ネクター
あの桃ジュースは大好きです。私しつっこいくらいに甘いの好きです。不二家系には結構お世話になってます、ミルキーとか(1日で2袋ぐらい食べたり・・・)。CDは未聴です・・・

>アンソニー・フィリップス
ジェネシスって他の人々も結構人前苦手そうですねー。

>カラオケ
そこが異常者なカラオケ屋さんですか!今度いってみよっと。

>イリュージョン
それは不運でしたねー。あのCDを聴く日が遠ざかるなんて・・・
そういう事情ならわざわざお店行かなくても郵送とかで対応してくれるんじゃないでしょうか?
お店に行くのは危険ですしねー。



00/12/21 16:51:57
名前:
ホイトル

コメント:
>ネクターのCD
昔アナログ時代に持っていたremember the futureってのが好きで、
CDNOWで注文して最近CDを手に入れたんです。
ところが明らかにミックスが違う..
異様にギターの音が小さいのです。何故???
カントリーフレイバーのあるギタープレイが好きだったので
すごく残念



00/12/21 16:38:11
名前:
ROBIN

コメント:
つー事は、ユニオンでアナログ買ったら、巡り巡って自分が売ったヤツだったり(゜ロ゜)/
なんて事もありえますね!!!
>CHIPMUNKさま
でもね、でもね、アナログプレーヤー捨てちったの(゜o^)ウフッ〜♪
つうか、アゴ髭の眼鏡の人探しに行くかも!
ネクターCDあるのですね〜中古あさりもいいなぁ



00/12/21 14:56:27
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は暖かいですねぇ、こんな日はお散歩に限りますです。
ついでに週末のサンタさんになるためのプレゼントを仕入れてきました。
平日にもかかわらず、伊勢佐木町は賑やかでした。

他人の物ばかり買うのもしゃくなので、そのまま横浜unionに寄って
ネクターの中古CDを買って来ました。

しかし、ネクターと言えばいまでも濃縮桃ジュースは売っているんでしょうか。



00/12/21 13:54:40
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんにちは。
>ROBINさん
「スパルタカス」はですね、わりとよくアナログレコードを見かけます。
DISK UNION新宿店4階およびDISK UNIONお茶の水中古センターあたりで探すとみつかるかもしれません。
そしてそのアナログ・コーナーでアゴヒゲを生やしたメガネのヲタク風の男がゴソゴソしていたらワタシかも、です。(ちょとコワいですね)



00/12/21 13:37:55
名前:
from USC

コメント:
Phillipsと会ったとですと、なんとも羨ましい(口調がただのオヤジです)。そういえばStory of Genesisのビデオの開始部分のジングルというのですか、が彼の作曲だったような。彼の作曲能力ならBGMなんてお手の物でしょ、PPPやSlow dance(今聴いてます、こればっかし)なんてほんとBGM向きです。



00/12/21 12:59:51
名前:
sekiko

コメント:
アンソニーさん、実は以前何度かお会いしたことがありますが、
悠悠自適というにはわりとフツーの暮らしをしていらっしゃいます。
生活費稼ぎにテレビのBGMのお仕事とか結構やってるみたいですし。
ライヴは苦手のアンソニーさんですが、どこか酔狂なプロモーターが
呼んでくれないですかね〜。スターパインとかラブジェネとか。
小さなハコでアコギ一本でいいですよね〜〜。



00/12/21 12:58:54
名前:
ROBIN
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>FENで当時(大昔)流れていた曲
スパルタカスです、長い楽曲だったので2曲目だったと思うのですが・・・
これ、、手に入らないのですか!?!?(T T)
となるとますます聴きたい・・・売るんでわなかった!
引っ越し費用を稼ぐためにユニオンへ逝ってしまったの(´¬`)
>woogさま
秋葉原の昭和通口前にあります、カラオケ屋さん
信号の反対側に大きな看板が出ています♪
でも、1人で行くなんてズルイ!みんなで行きましょうよ〜〜☆



00/12/21 12:29:50
名前:
from USC

コメント:
Anthony Phillips、貴族の生まれで悠悠自適の生活の中で作品を出しつづけてます。極めてデリケートな性格らしくギタリストとしてGENESISに参加しながらステージに立つのが怖くて脱退。GENESISボックス1にも神経質そうな彼の顔が。遅かれ早かれバンドでは後任ドラマーとしてコリンズ(カタカナで書くのはそれなりに訳ありです)が参加したでしょうから、どの道一緒にはやっていけないでしょうね。TarkaやSidesでのLucy will、PPP4のLights on the hill、Slowdance(全てAnthologyで聴けます、というか今聴いています)触れてしまうと壊れそうな耽美的なサウンドですね。彼がキーボードと12弦ギター、Steve Hackettが12弦orクラシックギターとエレキギターなんてメンツだったらGTRより良かったかも。だめ?。



00/12/21 11:51:43
名前:
J'rat

コメント:
 ホントですね、雨が上がりましたね〜。クリスマスは良いお天気になるそうです。

 今朝はイリュージョンを聴いてくる予定だったのですが、CD が割れていました。記録面に蜘蛛の巣状のクラックがあって、再生できませんでした。CD ケースも、ディスクのレーベル面も無傷でしたので、気がつきませんでした。製造工程での事故でしょうか? こんなことってあるんですね〜。お店に行って、取り替えてもらわなくっちゃ。

>ROBIN さん、
 初めまして〜。ようこそいらっしゃいました!
 FEN でお聴きになったのですか。ということは "Illusions..." でしょうか? 「ティンブラット」から探されたというのはすごいですね! 英語だし、さぞかし大変だったでしょう。あ、ということは FEN ではそういうふうに発音していたんですね〜。φ(..)メモメモ
 ROBIN さんのホームページ、拝見しました。メタルがお好きなんですね。トリアンヴィラートの CD は2年くらい前からリマスターが出ると言われているのですが、なかなか出ません。現在入手可能なものは "Old Loves Die Hard(邦題:愛の神秘)" と "Pompeii(ポンペイ最後の日)" の2枚だけです。リマスターが発売になりましたら、このページでお知らせいたします。
 今後ともよろしくお願いいたします。

>ひげ、
>…ぱぱらっとさん、あんまし似合わないとおもうな……ぼそっ。
 そっか〜、ヒゲだけ CHIPMUNK さんを真似てもだめですね〜。でもねずみのようなひげが生えたら、私は卵の殻から顔を出してみるのが夢です。(「二重えくぼの幻影」USジャケット参照)

>ピアノ入門、
 個人レッスンという方法があるんですね! 値段も手ごろなんですね。仔ラットと一緒に受けたいです。近所で先生がいないか探してみます。いつか "Old Loves..." の "Pisces at Noon" が弾けるようになりたいです。
 電子ピアノというとYAMAHAの「クラビノーバ」のようなものですね。結構音がいいんですよね。シンセじゃなくても Spartacus の "The Capitol Of Power" の出だしは「フルート」か何かの音色があればできそうですね?

>ユニバーサルの紙ジャケ、
 延期ですか〜。Kahnの『宇宙の船乗り Space Shanty』とかですよね。出たら買いたいです。

>カルボナーラ、
 「カーボン」が語源でしたか! 戦後イタリアに進駐した米軍兵士が、食糧難の中、ありあわせの小麦粉とベーコンと卵とバターで作ったものだそうですね。粗挽きの胡椒が炭のように見えるので、カルボナーラと名付けたと聞いたことがあります。

>ナハトムジーク、
 これも知りませんでした。「ナイト・ミュージック」なんですね。そう言えばドイツ語で「こんばんわ/おやすみなさい(?)」は「グーテンナハト」ですもんね。う〜ん、勉強になりますね〜。

>ガツンとくる音楽、
 プログレならネクターの「リサイクルド」なんていかがでしょうか? プログレじゃないですが、以前話題沸騰していたグレッグマティソンの「ベイクドポテト・スーパー・ライブ」とか....。(^^ゞ



00/12/21 10:02:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
雨も上がって良い天気になりましたね。
事務所に居ると外の気温は判りませんが暖かそうです。

今朝の通勤はスポックス・ビアードの「V」でしたが、あまりの混雑に
ゆっくり鑑賞できませんでした。

>Anthony Phillips
「1984」が好きです。これもギターアルバムじゃ無いですが・・・
あと「SIDES」も良いですね、これはギターも弾いてたと思います。
しかしこの2枚の音に共通するものはないですね。



00/12/21 01:53:19
名前:
にいはお

コメント:
ちょっと、連続気味・・。

>がつん!とくるCD
がつん、の意味がちょっと(いや、かなり)違うかも知れませぬが、
私はこんなのを服用しています。

リック・デリンジャー「ALL AMERICAN BOY」(ハード)
エアロスミス「DONE WITH MIRRORS」(同じく、ハード)
J.ガイルス・バンド「SHOWTIME!」(R&R)
ジノ・ヴァネリ「LIVE IN MONTREAL」(一曲目は、プログレ・・?)
ワイルド・チェリー「WILD CHERRY」(ファンク)
ハービー・ハンコック「MR.HANDS」(フュージョン)
ジェフ・バーリン「CHAMPION」(フュージョン)
スタッフ「LIVE IN N.Y.」(フュージョン)
ビリー・コブハム「SPECTRUM」(フュージョン)
ディメオラ/ルシア/マクラフリン「FRIDAY NIGHT IN SAN FRANCISCO」
(バカテク・アコースティック・ギター・バトル)

リゲイン代わり、ですね。プログレあんまし、ないなあ。
いかんなあ、こんなことでは。



00/12/21 01:30:46
名前:
Woog

コメント:
>店主様。楽器を始める。
J'ratさん、いい店知ってますよ〜
ちょっと違うか (^^)
うちに来てください。
何を隠そう、嫁は(関西人は妻を嫁といふ)
関西の有名大学のピアノ科出身。
ぼくもクラシックピアノは15年習ってました。
今ではLet It Beも怪しいですが。
月謝は毛糸さんがおっしゃっているようなものです。
でも、ちょっと遠いか。ウ〜ム。



00/12/21 00:54:29
名前:
毛糸

コメント:
>この年になってキーボード
好き好き好き好き〜〜〜〜♪
あーもーやっちゃってくらはい
★個人レッスン★
あ・・・なんか好き系の言葉・・・(←バカ)
金にこまっている大手音楽教室(たとえばヤ○ハ)の先生が狙い目です
教室が終わってからの時間帯(たとえば夜)とかに自宅に来てもらってるですよ
うちのバヤイは子供産んだとたんに名前が旧姓に変わったさとみちゃん(人生いろいろやね)
いちお課題曲とかあるんすけど
やりたい曲のCD渡して、「これじゃなきゃやっ!」とダダをこねる事も出来るとゆう特典付き
週に一回30分程度、月謝は6000円くらいが相場っすよ
急な用事が入ったときとか融通ききますしね〜〜
はじめよはじめよ♪>J'ratさん



00/12/21 00:29:34
名前:
from USC

コメント:
Anthony Phillips私大好きなんですが、PPPの最新作はピアノ作品なんですね。で私なりに思ったのですが鍵盤のタッチがやわらかすぎて音が明確でない、やはり彼はギターかMac処理した電鍵盤の方が良いかと。Fritzのピアノは指が痛くなるだろうなというような弾き方を感じます。音を大切にしているように思えます。クラシックの素養なんでしょうかね。よくわかりませんが。
カルボナーラ食べたいですね、焦げ目や胡椒がカルボナーラなんでしょうか。



00/12/21 00:09:18
名前:
にいはお

コメント:
普段、何気なく耳にし、口にする言葉の意味に改めて気付き、
目からうろこが落ちる思いを今日、二つもしました。
一つ目は「スパゲティ・カルボナーラ」。カルボナーラって
炭鉱夫の、という意味のようですね。カルボナーラ〜カルボン〜
カーボン=CARBONときて、ああなるほど、と思っちゃいました。
あの手の白いスパゲティを意味なくカルボナーラと呼んでるんじゃ
なかったんだ。イタメシ屋のメニュー(の中国語訳のほう)を見てて
はたと気付きました。
二つ目は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。ナハトムジークって
nachtmusik=night musicで、全体では小夜曲(セレナーデ)に類する
曲なのですね。ずっと「ナハトム・ジーク」って読んでたので、そりゃ
分からんわ。スコアを見てて、はたと気付きました。

>店主様。楽器を始める。
結構なことじゃないですか!思い切って電子ピアノ、買っちゃいませんか?
場所はくいますけど部屋のインテリアと思えばよろしいのです。多彩な音なら
シンセの方が当然上ですが、ユルゲンの真髄はピアノにありますし、最近のは
音もそれなりにいいし、パイプオルガンの音とか、ストリングの音とか入っている
機種も多いので、手っ取り早くプログレ的な壮大さが出せます。
先生は・・・昔風の自宅に呼んでの個人レッスンの方が手取り足取り(足は関係
ないか)でよろしいでしょう。近場であれば先生の家に行く、というパターンも
(にいはおはコレ)ありです。私はレッスン以外に「お菓子のレシピ」を幾つか
教わりました。「これ、コピーして下さい」などと、トリアンのピアノ曲を
渡すことも、個人レッスンならやりやすいでしょう。でも、今はいるんかな、
個人レッスンの先生?



00/12/20 23:19:48
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
うう、なんか最近CD聴いててスランプです。なにを買って聴いてもがつん!ときませんー。
最後に個人的にきた曲は「野獣の心に棲みつき」。どうにも行き着くところはヘンリー・カウになってしまいます。なにかありませんか、皆様?

今日聴いたCDはエトロン・フー・ルルーブラン、ヘンリー・カウ、オール・アバウト・イブ、ナショナル・ヘルス、ボニー・ピンクでした。



00/12/20 21:30:13
名前:
きゃらっく
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
★from USCさん。
オフ会に提供していただいたCAMELの海○盤ですが、現在私が預かっております。
どうもありがとうございました。
で、せっかくですので、お礼にあるものをお贈りしたいと思っております。
ひょっとしたら、とてもいいプレゼントができるかも知れません。
(お持ちかもしれませんが・・・)
それでですね、もしよろしかったらメール・アドレスを教えて頂けないでしょうか。
←左記に簡単なメールでもお願い致します。



00/12/20 21:22:37
名前:
きゃらっく

コメント:
うほほーい、sekikoさんが「似合うかも」なんて言ってくれちゃったから、
試してみよっかなあ、ヒゲ(*^=^*)←なんて単純なやっちゃ。



00/12/20 17:52:06
名前:
Woog

コメント:
ワールド・ディスク(だけじゃないかもしれんが)で
今日、発売予定だった、ユニバーサルの紙ジャケシリーズは
今月の27日に発売延期。
ネイサン・マールの「ヘレティック」(ベル・アンティーク)は
年内入荷となりましたそうな。
ざんねんズワイガニ。

ROBINさん、初めまして。
Woogと申します。どうぞよろしく。
突然ですが、CHIPMUNKさんの掲示板でROBINさんがおっしゃってた、
クリムゾンの「21世紀の〜」などがあるカラオケ屋はどこでしょうか。
こっそり教えてくれませんか?
たとえ一人でも行って歌い倒したいもんです。
しかし、そんなことしてたら、本物の精神〜者だと思われてしまうかも。。。



00/12/20 16:39:27
名前:
sekiko

コメント:
きゃらっくさんはひょっとしたらヒゲ似合うかもなぁ…
彫りの深い渋めの顔ならいいんですよね〜〜

1.不潔っぽい
2.ヤクザっぽい
3.スケベっぽい

↑こういうヒゲが苦手なだけですぅ〜

あ、あと女顔の人は、ヒゲ伸ばしちゃダメです。
だからじょんちゃんは不可。リックは可。



00/12/20 16:18:06
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>Si-WAN
ゆうべ思わず自分のもってるSI-WANのCDでFI/FOを確認しちゃいました。(トリアンではありませんが)
しかし、大家さんがそうおっしゃられると、FI/FOがやけに多いような気がしちゃって...うう、不安ですぅ。
>きゃらっくさん
わたし、ケッコウ偏執狂ですよ、ひひひ。
>Woogさん
わたし、活動的ではないです。会社でも家でもあまり動きませぬ。決してもの静かではないですけど。(笑)
>ゆあさん
ゆあさんだけお会いしたいですぅ! ...ですねぃ。



00/12/20 15:43:42
名前:
きゃらっく

コメント:
☆Woogさん
>その中に、Paul Carrackというボーカルがいましたよ。

ポール・キャラックは、ジェネシスのベース(&ギター)奏者マイク・ラザフォードのバンド、マイク&メカニクスのヴォーカリストですね。もう一人はポール・ヤングだったでしょうか、たしか。
かつて、「リヴィング・イヤーズ」というシングルがビルボード・チャートNO.1を獲得しているはずで、この曲はとてもポップで聴きやすいんですが、歌詞が結構考えさせられます。

別のサイトでも、ポール・キャラックが好きなんですか? と聞かれたことがありました。

私のハンドル名は、「きゃらっく」でもCARAKなんです、一応(^^;
でも、外人さん真似してるみたいなので、なんかいまだに他人みたいです(^^;
あと3ヶ月したら、ハンドル名を前のに戻そうかな、と思ってます。

>ヒゲ

そっかあ、ヒゲ好みはUMIさんで、ヒゲ嫌いはsekikoさん、
ううん、悩むなあ。
sekikoさんに嫌われるの、やだなあ。
あ、ボクはどうでもいいかあ(^^;



00/12/20 13:16:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
今にも雨が降りそうですね、太陽が出てないと寒いです。

>J'ratさん
真横に3〜4本づつ・・・それじゃあネズミ男でんがな
ハイ○ンドのブートは値崩れしてますね、unionでも1枚\1500で
売られてました。でも\980は安いですねぇ

>ひげ
そう言えば今週末は白いひげのおぢさんが玩具屋にいっぱい居る
でしょうねぇ・・・混まないうちに早めに買っとこ



00/12/20 13:07:45
名前:
ROBIN
ホームページアドレス:
私のホームページへ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
こんにちは、初めて書き込ませていただきます☆
CHIPMUNKさんのリンクからおじゃましましたROBINと申しますです
私とTriumviratの出会いは高校生の時(´¬`)/
ラジオのFEN放送で流れていて、とてつもなく印象的だったのですぐさま録音したのです
だがしかし・・・バンド名がなんとしても聞き取れない!
何とか「ティンブラット」って聞こえたので、必死でレコードを探しました
確かキニーだったと思うんですが何分大昔の話なので記憶が定かではありません(゜ロ゜)
一応、そのバンド名に近いスペルのバンドがTriumviratだけだったので購入してみた所
大当たりの大感激だったのです〜〜☆☆☆☆☆(五つ星)
数年前に訳あってレコードを処分してしまったので久々に思い出したようにCDで集め直そうかな
と思っている次第です。。。でも、
今活動してらっしゃるのですね!?!?
ああ青春の熱い想い出が甦るるるるるる(´∀`)



00/12/20 12:43:40
名前:
sekiko

コメント:
あ、文字化け今度は直ってます(^.^)
時々なるんですよね〜〜、別に使用上問題ないのでいいんですけど。



00/12/20 12:42:14
名前:
sekiko

コメント:
そそ、似合ってる人はいいのよ。

<小さいフォント>…ぱぱらっとさん、あんまし似合わないとおもうな……ぼそっ。
ま、いっか、**したり***したりするわけじゃないし…(^^;)(^^;)(^^;)</小さいフォント>



00/12/20 11:35:32
名前:
J'rat

コメント:
 おはようございま〜す。

 会社の近くに今風の古本屋ができました。CD もあるということなので覗いてみたら、ハ○ランドのブートが....。思わず Yes のを2枚、買ってしまいました。「究極」のリハーサルと「危機」ツアーのです。各980円でしたが、なんだか新品のようです。こんなところに流れているんですね〜。

>ヒゲ、
 そんなにもてるんだったら、私も正月に挑戦してみようかな〜。できればネズミのように真横に3〜4本ずつ生えるといいのですが....。(^^ゞ
 たまさん、似合ってるから剃らないほうがいいですよ、絶対。(^_^)

>MS-2000、
 にいはおさんが悔しがるほどのシンセなんですね〜。らくだ誌さん、ぜひこれで "A Day In A Life" を弾いてください。

 つくづく楽器のできるみなさんがうらやましいです。この年になってキーボードを始めようと思ったら、どうしたらいいんでしょう? やっぱりスクールとかに通わないといけないんでしょうか....。

>文字化け、
 私はしないのですが、皆さんいかがですか?
 sekikoさん、リロードしてもだめでしょうか〜?



00/12/20 10:31:17
名前:
CHIPMUNK

コメント:
もーなんでもいいもーん。 ♪( ̄。 ̄)

>ふらさん
わたしもよく見たら3分の1くらい白いです。(TT)



00/12/20 10:00:12
名前:
たま@ヒゲ剃るのが恐い

コメント:
>なんかヒゲの話で盛り上がってるような…ぱあと2

じょんちゃんはかーねるおぢさんつーよりやっぱりイウォーク族にしか見えんのだが・・・
あ、おひさしぶりです



00/12/20 09:00:24
名前:
sekiko

コメント:
なんかヒゲの話で盛り上がってるような…

>UMIちゃん
>カーネルサンダースおぢさん化しているジョン・アンダーソン
いやです!最悪です!!
これがいいと思ってるのはUMIちゃんとあのカミさんだけだと思うぞ。
もしかして、太らして食う気か?あのカミさん。

ちなみにわたしはヒゲ嫌いです。
理由は、**や***の時にキモチ悪いからです。
おっと、品位が下がってきたのでこの辺で…(^^;)

ここの送信とキャンセルのボタン、文字化けしてるんですが、
送信が「ヂョ!」キャンセルが「・・・サ・テ・ネ」になってる。
なんかカワイイ…
では「ヂョ!」



00/12/20 01:31:29
名前:
Woog

コメント:
新年会の前にきゃらっくさんが毛糸さんと海を見ながら○◎の時、
赤いバラを1本持って、
「ちょっと、まった〜〜」と叫びながら突進しますっ。
背の低さと太鼓腹とダミ声じゃ、きゃらっくさんに負けないもん。
(毛糸さんといえば木村佳乃。
 木村佳乃の大学時代のゼミの先生をよく知っています。
 その先生が定年退職なさるので、記念論集が出版され、
 そこに、彼女もその先生の思い出を書いています。
 ぼくも、二つ文章を載せています。
 非売品です。プログレの話も書いときゃよかった(笑)
         ↑
ええいっ、まどろっこしい自慢をするな っ(^o^)



00/12/20 01:28:08
名前:
Woog

コメント:
>きゃらっくさん、
>CHIPMUNKさんはいい男だと、私も証言いたしますです。
>お会いしたときは、「あり? なんだかサワヤカ系だぞ」と思いました。
ぼくも同感ですね。
CHIPMUNKさんは和歌山県におばあちゃんがいます。
和歌山県に関わっている人はみんないい人。
(J'ratさん、kitさんを含む)
顔が似ているわけではないけど、
今のボクシング世界チャンピオン、
畑山とかいうお兄ちゃんに雰囲気が似ているような。
CHIPMUNKさんのBBSを見ていると、
なんか、活動的でない、もの静かな人に思えたのですが。

ところできゃらっくさんはボーカルだったのですね!
この前のWDでS・ハケットの「GENESIS REVISITED」
(邦題は「新約創世記」)を買ったんですけど
その中に、Paul Carrackというボーカルがいましたよ。



00/12/20 01:08:12
名前:
UMI

コメント:
ヒゲ!ヒゲはいいっすね〜〜!
ワタシ、男だったら絶対ヒゲ生やしてたよ!うむ。
しまりすさん、剃っちゃだめ〜〜〜!!!

>毛糸さん
カーネルサンダースおぢさん「でも」可ではなくぅ、
カーネルサンダースおぢさん「が」好きなの〜。

カーネルサンダースおぢさん化しているジョン・アンダーソンちゃんは
大変好ましいのです(^^)。

えっとトリアンねた…「愛の神秘」、クリスマスに聴くのもイイと思いますっ(^^;)ゞ。



00/12/19 23:40:27
名前:
きゃらっく

コメント:
あり、チャレンジャーって違う意味だった?



00/12/19 23:38:49
名前:
きゃらっく

コメント:
○毛糸さん
>きゃらっくさんもチャレンジャーよのぉ

いや、じつはですね、あと80日ほどで3年越しの一大プロジェクトが終わろうとしておりまして、
そしたら、60年後期のジョン・レノン風にしてみよっかなあ、と
前から思っておったのですよ。
紀州の駱駝さんにお会いしてから、余計その思いを強くしておったのですが・・・。

ヒゲはやすと雰囲気変わるだろうなあ、J'ratさんとか、kitさんとか・・・。
あ、らくだくんも、結構似合ったりして。

いかん、仕事仕事。



00/12/19 23:33:30
名前:
にいはお

コメント:
>らくだ志さん。
なんだとぉ、MS-2000買った、だとおおおっ!?

・・・う〜む。
まずは、おめでたい、と素直に喜びましょう。
次に、いいなあ、と素直に羨ましがりましょう。
更に、ちぇっ、とちょっぴり嫉妬しましょう。
おしまいに、あ〜あ日本にいれば私だって、とため息を漏らしましょう。
・・・ん?日本にいたって、おかあちゃんを説得せねば、無理か、ふむ。

いや、ともあれ、楽器を手にするというのは、弾ける弾けないは全く別にして
無条件に良いことだと思っておりますし(当然その分本人の世界が広がります)、
「あの」MS-2000ならなおさらのこと。愛機となるまで、末永くかわいがって
あげましょうね。

ところで、ドラクエ、まだ、終わらんぞ。



00/12/19 22:01:46
名前:
毛糸

コメント:
>ヒゲ
あたしも生やそっかにゃ・・・・


(そんだけかいっ!)
きゃらっくさんもチャレンジャーよのぉ



00/12/19 21:53:40
名前:
らくだ志

コメント:
今度は中華街ですか。いいですねー。やっぱラーメンですか?
あそこは、おかゆのファーストフード店があるんですよね。
9月に行ったら火薬の音だらけでした。


にいはおさん

KORG MS-2000を購入しました。忙しくて機能を勉強する暇はないですけど、
なかなかおもしろいです。
N264をメインで弾いて、MSで白玉等の音色を奏でるってカンジです。
キーボード2台を自宅で使えるだけで感動。
あとは技術の上達でしょうか・・・(^^;
ボコーダー機能はけっこう気合入ってます。

勢いでコレ買ったので、しばらくはCDも買えんのう。



00/12/19 20:37:28
名前:
きゃらっく

コメント:
○ふらじゃさん
>今だと白胡麻も混ざってるかも・・・

ギク!(やっぱり同年生まれ、考えることはおんなじか)



00/12/19 20:34:50
名前:
きゃらっく

コメント:
韓国製TriumviratのCDがいいかげんな作りだということで、なんだかJ'ratさんに無駄なお金を遣わせてしまったみたいで、申し訳ないです。KBBで勘弁してくださいね〜。

CHIPMUNKさんはいい男だと、私も証言いたしますです。
会う前は、あのHPの辺境系まで網羅した、ものすごいHPの作成者ということからして、
きっとちょっと偏執狂的(失礼!)な方かな、なんて思ってたんですが・・・。
(それはそれで面白いんですけど・・・)
お会いしたときは、「あり? なんだかサワヤカ系だぞ」と思いました。
前にも書きましたが、非常に気さくな方ですし、外見と実際が非常に一致しておりまして、
もっといろいろとお話をしたいなあ、と思いましたですよ。
あ、いかん、あんまり同性をほめると、変な誤解をされてしまうかもしれん、特に○○さんには(^^;
ま、ともかく、またオフ会でお会いしたいですね。
じつは、あのバンド、このバンド・・・と質問したいことが一杯あったのですが、
あの海賊の屋根裏部屋で、すっかり忘れてしまいました(^^;

○毛糸さん。
>マニア・・・。
・・・・・・・まずい、やっぱ、分かった?



00/12/19 13:01:17
名前:
ふらじゃ

コメント:
おお、J'ratさんが怒ってる、確かにFin/Foutはひどいですねアーテイストの作品そのものに手を加えるのはブートと同じです。韓国のEMIの許可も怪しいもんですね。

>CHIPMUNKさん
おヒゲ似合ってましたよ。私など1週間生やしても黒胡麻に顔突っ込んだくらいにしかならないのでうらやましいです。今だと白胡麻も混ざってるかも・・・

>毛糸ちん
ミック・ジャガー顔が好みなら、スティーブン・タイラーもストライクだしょ



00/12/19 10:47:41
名前:
J'rat

コメント:
 う〜む、私の美意識に疑義を持たれているような気がしますが...。わたしもCHIPMUNKさんにならってヒゲを生やそうとまで思いました。まぁいいや、お会いされるまでのお楽しみということで〜。(^_^)/

 目白で押収したSi-Wan盤の「A La Carte」ですが、ジャケットには韓国のEMIレコードの許可を取ったと書いてありました。例によってライナーは韓国語で、何が書いてあるかは良くわかりませんが、内ジャケットの写真もきれいに載っていて、丁寧に作られていました。しか〜し! 音的にはアナログ盤起こし。のみならず、曲間のスクラッチノイズをごまかすために、すべての曲がフェードイン・フェードアウトしています。しかもFI/FOがへたくそ。中古LPを買われるほうがいいと思いました。



00/12/19 09:32:43
名前:
sekiko

コメント:
でもホントは知っている、毛糸ちんの顔の好みがミック・ジャガーだということを…



00/12/19 07:10:40
名前:
ゆあ

コメント:
あ〜う〜、指折り数えて・・・ですか?
J'ratさんでしょ?ぱぱらっとさんでしょ、仔ラットのお父さんでしょ・・・
うががが(^^;そういう事なの?
真実を明かすためにも、やっぱり一度お会いしなければ(笑)



00/12/18 23:48:47
名前:
毛糸

コメント:
カーネルサンダーおぢさんでも可のUMIちゃんと一緒にせんといてんか

>男が惚れるいい男だと、みなさん絶賛しとりましたからなぁ。。。
「みなさん」って誰ぇ?
あたしゃJ'ratさんしか知らんぞ>絶賛
誰やねん、指折りかぞえながら名前ゆーてみぃや>ゆあちゃん
しかしJ'ratさんのはしゃぎ方はふつーじゃなかったなぁ・・・・
んーーーーー
J'ratさんのビジュアル的嗜好もいまいちわからんしなぁ・・・・
なにせトリアン・・・・(以下略)

けいと@ちょっと冷静になって考え直してみよっかな



00/12/18 23:39:58
名前:
from USC

コメント:
ネズミジャケットは子供に好評です。火山が同じバンド(形態は取ってなかったけど)とは信じてくれませんでした。あたりまえですね。店主様のお子様のように音まで評価はしてくれませんが。

こちらの名物料理は「無い」ものですから良く中華を食べます。おいしいお店は水にもこだわっているのですが、職場の新築カフェテリアは水道水でご飯を炊くらしくご飯を口に入れた時の後味というんですかが、堪らなく臭いです。二度と食べたくありません。簡単に言えば炊飯器を開けたときに立ち上る湯気、あれが臭いと食べる気失せますよね。
そういう訳で自作炒飯に最近は凝っています。中華料理店やラーメン店の炒飯の味というのはラードにありと確信しました。
食べ物各自持ちより昼食会というのがたまに催されます。日本人の国民食カレー(自作)は大好評でした。



00/12/18 21:24:22
名前:
にいはお

コメント:
オフ会と、CHIPMUNKさんの余韻さめやらぬ、って感じですね。
・・・キーボード?そんなもの、持って帰れますか、はっはっは。

>この次は中華街で飲み。
・・・・・ホントですか、本気ですかあ、え〜・・・?
(日本での中華に相当ギモンを抱いているらしい。その実、参加出来る
 可能性など無いに等しいくせに。)
来年は暦の関係で、1月の24日が「お正月」のようですね。盛り上がるだろうな、爆竹。
因みに本家中国では、大都市(北京や上海やら)では、数年前から「市内爆竹禁止令」が
出ています。毎年、怪我人と火災が絶えなかったので。
本当に、想像を絶するくらいに、凄いんですよ。もう、街中が、匂うもの。火薬。



00/12/18 18:31:21
名前:
ゆあ

コメント:
あ!毛糸さん抜け駆け禁止〜(笑)
男が惚れるいい男だと、みなさん絶賛しとりましたからなぁ。。。
というわけで
CHIPMUNKさん!第一印象から決めてました・・・ですねぃ(笑)
いつになったら、そのご尊顔を拝する事ができるのでしょうか。
切ない乙女心だわ。ラブリ〜

横浜来襲>
中華街食材似顔絵コンテストが開催されるらしい(信憑性5%未満)
誰かこいつらに遭いたい人はカンサス集合すべし!



00/12/18 16:50:20
名前:
CHIPMUNK

コメント:
こんにちはー。ヤな天気ですねぃ。
土曜日は、ぱたりさんとWDで遭遇したにもかかわらず大家さんにご紹介するタイミングを逃し、まことにすみませんでした。まつたく機転がきかぬ奴です。

大家さぁーん、カンベンしてくださいよぅ。ヒゲったっておもしろいから3、4日剃らなかっただけですよぅ。
会社では「ゴミついてるよ」とかいわれてるし、もう剃っちゃおう。ぶー。( ̄ 3 ̄)

>毛糸姐さん
「ののののの」。



00/12/18 16:18:37
名前:
ふらじゃ

コメント:
>次回は横浜中華街
2月の旧正月の頃は賑やかですよ、街中に獅子舞が繰り出して爆竹鳴らしてます。
たぶん10月の国慶節とならんで賑やかだと思います。ね、にいはおさん。

そういえば1月にはお絵描きトリオが来襲するんですよね、中華街



00/12/18 15:57:19
名前:
ふらじゃ

コメント:
昨日、車で国道16号を八王子方面に向かってたら道沿いにunionがあって、ついふらふらっと入ってしまいました。(後で淵野辺店と判明)そこで手に入れたのがELPの72年来日時の大阪でのライブでした。先日の忘世紀会の時に当時のELPはアイドル並の人気だったと言う話しが出てましたが、正にその通りでしたね。オープニング前のチューニングで、ちょっと音出しただけでウォーという歓声が巻き起こってました。音はキーボードがちょっと小さ目ですがまあまあでしたがなにより当時の人気が判って面白かったです。ただ残念なのは、この日は最後のRONDが観客の暴走で最後まで演ってないんですよね。CDにもこの辺が伺えて最後は怒号や罵声で終ってます。



00/12/18 14:53:03
名前:
sekiko

コメント:
な〜んだ、毛糸ちんってヒゲが好み??
UMIちゃんとおなじじゃ〜ん。



00/12/18 14:23:49
名前:
J'rat

コメント:
 あ〜、夢のようなオフ会でしたね〜。なんだか腑抜けになっちゃいました〜。昨日は子供のクリスマス会やっていました。BJH とか All About Eve とかキースエマーソンとかをBGMでかけたのに、だれも気付いてくれませんでした。(^_^;

 目白のワールドディスクでは結局7枚のCDを買いました。なんか興奮していてよく覚えていないのですが、すごくいいお店ですね〜。せっかくお買い物リストを作っていったのに、舞い上がってしまって、肝心なものが買えなかったような気がします。

 そんな中から、昨日はルネッサンスの「トスカーナ」を聴きました。アニー・ハズラムががんばっていますね〜。まるでソロアルバムと言うくらい、この人は存在感があります。今朝はようやくゲットしたカヤックの「マーリン」を聴いてきました。「シー・シー・ザ・サン」よりずっとポップで、私はこの方が気に入りました。残りもぼちぼち聴いてご報告します。

>BJH、
 そうか、ライブはWoogさんが買われたのですね。よかったよかった。店頭には「XII」もあったのですが、CD NOW に注文しているので買いませんでした。BJH は他もありましたがちょっと高めだったし、お目当てだった Face to face と Welcome to the show もなかったので、他のお店を探してみるつもりです。

>from USC さん、
 お引越しご苦労さまでした〜。ポンペイで幕開けとは幸先がよいですね。火山の噴火にはご注意ください。(^^ゞ
 我が家でも妻はプログレに無関心です。どこもそうなんですね〜(fromUSC さんちではBJHはOKなんではないでしょうか?)。でも仔ラットはトリアンヴィラートを車の中で聴くとノッていますので、私は息子に賭けます。お気に入りはスパルタカスのようです。
 「ポンペイ」お買い上げありがとうございます。そうそう、ワールドディスクにきゃらっくさんが発見した Si-Wan レーベルの "A LA Carte"(ただしアナログからの盤起こし)が売っていました。さっそく証拠物件として押収しました。2500円払いましたが....。(^_^; クレジットに何と書いてあるかを確かめなくっちゃ。

>ホイトルさん、
 今度はぜひお会いしたいです〜。神戸オフの次は、東京でもやりましょう! 出張でもあったら教えてくださいませ。

>捨てられたYFFC会報、
 ちゃんと分別して資源の日に出しましょう。....って、捨てないでくださいね〜。(^_^;

>AUKENさん、
 そうそう、オフ会を「はしご」されたんですよね。The Ladder ですね。(^^ゞ

>にいはおさん、
 餅つきとはいいですね〜。つきたてにキナコはたまりませんね。はふはふ。
 CHIPMUNKさんには、レビューのお話とかも聞けました。学生時代のお話なども聞けて、とても面白かったです。「帰国歓迎オフ会のときには、キーボードを持ってこなかったのか」と聞かれてしまいました。次回はぜひご持参ください。(^^ゞ

>毛糸さん、
>結婚を前提にお友達からはじめましょう
 お〜い、CHIPMUNK さ〜ん! ....来なくなっちゃいましたよ?

>ぱたりさん、
 おとといワールドディスクにいらっしゃってたんですか? あ〜、もしかして CHIPMUNK さんとお話していらっしゃった方でしょうか。
 トリアンヴィラートの「愛の神秘」は私は一番のお気に入りです。バンドとしての一体感にこそ欠けますが、グランドピアノやメロディの美しさは奇跡と言ってよいと思います。邦題が恥ずかしいですよね〜。でも、ぜひぜひお聴きになってみてください。



00/12/18 13:00:13
名前:
ぱたり
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
皆さんの忘年会、盛り上がったようですね。
ぢつは私、World Disque で接近遭遇していたことを後から教えていただいて知りました。
ご一緒したかった…のですが、でもあの日は、あっちこっち用足しに歩いてるうちに夜になりました。
また機会があれば、お会いしたいです。

「愛の神秘」、じつはこのアルバムだけは今まで聴いたことがなかったのです。
それ以外のTriumviratのアルバムは一度揃えたことがありました。
タイトルから「ラブ・ビーチ」を連想していたので…



00/12/18 12:07:29
名前:
from USC

コメント:
宿題皆様すみませんでした。ツインキーボードという時代でもあり、かつ両者とも元CARAVANですのでキーボードの手癖なんかをネタに楽しむのも一興かと思ったのでした。
ポスターの記憶が正しければ向かって右側にLatimerさんとが立ち、左側にRichard SinclairとDave Sinclairがならんでいたような感じでした。Jan Schelhaasは右側です。ローディが常にそういう配置にするかどうかは解らないので確証にはなりません。

今日はリトルトーキョーでKiki's delivery serviceを買いました。子供と一緒に見ることにします。



00/12/18 10:13:46
名前:
ふらじゃ

コメント:
久しぶりに雨が降った様で今朝地面が濡れてました。おかげで喉もあまり辛くありません。今カウンターが22220でした。(2のぞろ目でなくてちょっと残念)

>忘世紀会
ホント楽しかったです。毎回思うのは時間が経つのが早いと言うことですね、気が付けば終電間際まで話し込んでました。
・from USCさん、キャメルのライブありがとうございました。懐かしく当時を思い出してました。宿題の件当時キーボードのステージングが左右両脇だったので、PAの片チャンネルづつに別れてたと思います。ただどっちサイドに誰が居たかまで覚えて無いんです。



00/12/18 10:13:18
名前:
毛糸

コメント:
けいと@一点集中型
>CHIPMUNKさんってね〜、すごくかっこいいぞ〜!
あの・・・・・
しまりすさん(←「くん」じゃないとこに毛糸さんの心の変化を発見してみよう)
結婚を前提にお友達からはじめましょう

お世話かけっぱなしのJ'ratさんちで
復活第一声がこれかいっ>あたし
ううう・・・・・・きゃらっくさんってマニアだにょぉ

 



00/12/17 23:49:46
名前:
Woog

コメント:
忘年会で海賊に行く前にのワールド・ディスクで、
ぼくは4枚中古CDを買ったんですが、
その中にBJHのライブがありまして、
(もちろん、以前、J'ratさんなどが触れられていたので、
 買ってみようと思ったのです。)
「忘年会ページ」のMIDIのBerlinも入ってました。
このコンサートは1987年にベルリンの750周年を祝うために
Treptower Park, Berlin GDRでやったものですが、
(一体どこだ?たぶん旧東ベルリンにあるのでしょうが)
西側のロックバンドが初めてここで演奏したということで、
有名なコンサートらしいです。
始めは1万人のキャパの会場でやろうとしたら、
5万枚以上チケットが売れたということで、
急遽、会場を変更したようです。
最終的な観客数は、17万人だということで、
プログレ・バンドも歴史に顔を出すことがあるんですね。



00/12/17 20:50:08
名前:
にいはお

コメント:
今日、住んでいるアパートの主催で
お餅つき大会がありました。参加したのは
いいんですが、昨日の晩、正確には今日の朝、
毛糸さんところで夜更かししていたので、
へろへろの状態での参加となり、腰に全然力が
入りませんでした。幼稚園児からバカにされて
しまいました。やかましいや、このガキども。

忘世紀末会は盛り上がったようですね。参加メンバーを
見てみるに、CHIPMUNKさんだけお会いしてないみたい。
時々サイトは拝見しているのですが、いやあ、ホントに
すごいCDの量。これみんな持ってるんですか。一度お会い
したいなあ。
その他の方は前回帰国の時とほぼ同じみたいで、あの時の
こと思い出してしまいました。ああ、またみなさんと
飲みたいなあ。



00/12/17 17:56:13
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
こんばんは、ただいま帰ってきました。

昨日はどうもありがとうございます。とても楽しかったです。途中からの参加になってしまいすみませんでした。

きのうからまだ寝ていないのでそろそろ寝ます。おやすみなさいー。



00/12/17 14:13:09
名前:
きゃらっく

コメント:
YFFC会報、なんてこった、DMの中の一つとして、
カミさんにまとめられて、あやうく明日ゴミになるところでした。
やばいやばい・・・。

かくもYESは私の家では軽んじられているのでありました。

ともかくYFFCスタッフの皆様、大変失礼致しました。
私の勘違いでした。申し訳ありません。

でもよかった〜、四畳半に行って。



00/12/17 11:47:13
名前:
ホイトル

コメント:
忘年会盛り上がったようですね。すばらしい。
いつか機会があればワタシも三国峠を越えて皆さんにお会いしたいと思っています。

中古CD屋にスターキャッスルの1stと2ndがあったので買ってきました。
このバンドの名前は当時から知ってはいたものの、
1曲も聞いたことはありませんでした。
聞いてみると「なかなか楽しい」といいますか..
なんと表現していいやら..
でも、イエスと言うよりELPを思わせるところも多いですね。
特にインストパートはドラマーがどっしりしていないためか(?)ELPみたい



00/12/17 09:25:14
名前:
from USC

コメント:
海○盤を居酒屋海賊で聴くのもなんですが、皆様喜んでいただけて何よりです。Camel productionには申し訳ありませんが、こんな音質劣悪な海賊盤を喜ばれたと言うことは、公式79年ライブをofficial bootlegで発売して欲しいものです。あ、ついでに80年のKit WatkinsとJan Schelhaasの音源も聴きたいぞ。JanもKit加入でやる気を出していたみたいだし。

引越し完了しました。ラジカセを載せる台も買いました。新居最初の音楽は悩んだんですが、やはりTriumviratのPompeiiにしました。Vesuvius 79adでBarry Palmerが「アア−」と叫んでいるところで妻が入ってきまして「何て音楽を聞いてるんだ!」なんていうもんですから、私の最愛のバンドだと胸を張ったのですが呆れて部屋から出て行きました...。ちなみにリマスターが待ちきれなかったので今日CD買いました。番号は7243 8 28035 2 2のEMI Electra GmbH盤です。店主様、その節はお世話になりました。



00/12/17 02:44:01
名前:
きゃらっく

コメント:
いやあ、J'ratさん、お帰りなさってたんですね。よかった、よかった。

で、毛糸さんが心配だったので、ちょっとあちらにもおじゃましましたですが、
大変だったんですね。J'ratさんも御苦労なさっていたんですねぇ。
全然知らなかったです。
ここでこういうこと書くのがまずかったら消してくださっても結構ですからね。>J'ratさん。

ところで、YFFCの会報ってもうとっくに発送されてたんですか?
ありゃあ、破門されちゃったかなあ。なんか悪いことしたかなあ、ボク。



00/12/17 02:16:00
名前:
J'rat

コメント:
 あ〜、みんな早いですね〜。私は四畳半に寄り道をしていた分、遅くなってしまいました。
 本当に楽しかったです。総勢7名で、じっくりお話ができたので、申し分ないオフ会でした。居酒屋で キャメルライブの CD を聴きながらお話ができるなんて!

>from USCさん、
 キャメルのご提供ありがとうございました。宿題のDaveとJanの79年のキーボードの分担の聞き分けは、PA(おいおいそんなイイもんか?)が貧弱だったためできませんでした。そこで、まずきゃらっくさんにお預かりいただいてじっくり分析していただくことにしました。ご希望が多かったので、次々と回覧していただきます。きゃらっくさん、わかったら教えてくださいませ〜。

 ワールドディスクで1時間、居酒屋「海賊」で2時間、高貴な喫茶店で3時間。なんだか無茶苦茶ですが、とても楽しかったです。

 それから、こっちでも言ってしまおうっと。CHIPMUNKさんってね〜、すごくかっこいいぞ〜!

 きゃらっくさん、幹事さんお疲れさまでした。おかげさまで夢のようなひと時でした。海賊の天井裏(冷静に考えるとあれは中二階なんて生易しいものではありません)で飲んだことは、一生忘れないでしょう。ありがとうございました〜。



00/12/17 01:48:32
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
みなさま、楽しい忘世紀会をありがとうございました。
幹事のきゃラックさん、お疲れさまです。
「海賊」の屋根裏部屋のような部屋は、なかなかでした。
J'ratさん、わざわざ、かわいいスピーカーありがとうございました。
音を提供してくれたFrom USCさん、お世話様です。
CHIPMUNKさん、お会いできて光栄です。
CHIPMUNKさんとsphinxさん、J'ratさんと弟が同学年とは!!
AUKENさん、お疲れのようでしたが、どうでしょう?

>らくだ誌さん、
新年会はあるといううわさも。
また、会いましょう。
>ふらじゃさん、
>しかし風邪引きの二人が最後まで 
>アルコールを飲んでたんですねぇ、
>ま、アルコール消毒と言うことで・・・ 
そうでした(^_^)
あのワイン、結構いけたんでは?
アルコール消毒のおかげで、喉の調子も良いような。

さて、新年会は中華街ですか?それとも?



00/12/17 01:48:20
名前:
きゃらっく

コメント:
ところで、J'ratさんは終電に間に合ったのでしょうか?
心配です。



00/12/17 01:44:59
名前:
CHIPMUNK

コメント:
わ、空送信してますね。ごめんなさい!



00/12/17 01:44:22
名前:
きゃらっく

コメント:
私もさっき帰りつきました。
いやあ、混んでました、終電。
LP3枚、しかと受け取りましたです。ありがとうございました。>Woogさん、紀州の駱駝さん。

それにしても「海賊」はすごかったですね。
やっぱり片目のアイマスクとナイフがないとダメですかねェ。
あれは中3階部屋というのでしょうか。
無限回廊?
空中回廊?
はたまた夢幻神殿?
ただの屋根裏部屋、いや物置?
ともかく天井に頭をぶつけたのは私です。
みなさん、変なところでどうもすみませんでした(^^;
まあ、話しの種としては、なかなかオツなところではなかったかと思いますが。
そういえば、あんなところで、プログレのCDをかけながら飲んでる団体も
あの店始まって以来でしょうねぇ。KBBはいい、うん!

次の喫茶店は、これがまたガラッと雰囲気が変わって・・・。
あの店にはやはり、大野晋先生とか、辻邦生先生とか、福永武彦先生とか、
行かれていたんでしょうかねぇ。
やっぱりアカデミズム、それに文学の香りがしますですなあ。

3時間近くも粘る(粘っている意識はみんな無かったと思いますが)なんて。

チップさんとは初めてでしたが
とても気さくな方で、楽しい会話ができました。
次回も是非いらっしゃってくださいねぇ。
ということで、次はもう場所も幹事も確定してます。
(時期は未定ですが)
えー、横浜中華街で、もちろん幹事はふらじゃさん。
呑み会の前は、もちろんふらじゃさんが毎日荒らしまくっている横浜ユニオン。
で、私は、その前に、毛糸さんと港の見える丘公園で、
海を見ながら・・・。
え? 毛糸さんが落ち込んでるって?
どうしちゃったの?

なんだか、わけわかんない書き込みになりましたが、
ともかくオフ会参加者のみなさん、お疲れ様でした。
至らぬ点、多々あったことと思いますが、御容赦下さいませ。
では、お風呂に入ってから寝ます。



00/12/17 01:33:44
名前:
CHIPMUNK

コメント:
忘年紀会参加のみなさま、お疲れさまでした。わたくしもめちゃめちゃ楽しかったです。
ほんとに時間があっという間に過ぎちゃいますね。あの調子ではかんたんに朝になりますね。(^^)
大家さんに、ようやくごあいさつができてよかったです。
それから、きゃらっくさん、幹事役ありがとうございました。またぜひお誘いくださいませ。



00/12/17 01:30:35
名前:
紀州の駱駝

コメント:
忘世紀会はいかがだったでしょう? できることなら参加したかったですぅ(~o~)
なんとか年に1回位は上京する機会を作りたいと思ってますので、これからもよろしくお願いします。

奇しくも本日(16日)、Camel Productions(以後CP)にオーダーしてた『Gods of Light(なぜか「God」ではなくて「Gods」になってます)』が届きまして、今聴きながら書いてます。HMV等でもCPリリース盤を購入できるようですが、なぜか来年の1月12日発売となってますので、いち早くゲットできて、私にとってはまさにクリスマスプレゼントになりました。さらに、直接CPから購入するとジャケット内側にアンドリューさんのサインがあったりして…、大変ハッピーです。)^o^(
ですから、Camelファンの方にはぜひCPへ直接オーダーすることをお勧めします。それに郵送費を含めても15$ですからHMV等で買うより500円程やすくなりますよ。
ただし、年末年始は12月15日から1月15日まで休暇になってますので、あしからず。



00/12/17 01:28:39
名前:
CHIPMUNK

コメント:



00/12/17 01:06:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
ただいま帰ってまいりました。
忘年会、いやぁ〜楽しかったです。時間を忘れるとはこのことだなぁと思うほど話しに
熱中してました。風邪で喉も痛いのを忘れるほどでした。

なんか今ごろ酔いがまわって来た感じです。しかし風邪引きの二人が最後まで
アルコールを飲んでたんですねぇ、ま、アルコール消毒と言うことで・・・

おやすみなさ〜い。zzzzz・・・



00/12/17 00:54:58
名前:
らくだ誌

コメント:
今日は忘年会に参加できずにすみませんでした・・・。
ああ、直前になって参加表明をしときながら、当日で行けなくなるなんて〜(泣)
きっとすごく盛り上がったんでしょうね!
新年会はいつ(笑)?

とにかく、参加されたみなさん、お疲れ様でした。
次回こそは〜!!



00/12/16 15:46:18
名前:
J'rat

コメント:
よ〜し、仕事は終わりました。
AUKENさんは「海賊」で合流されるそうです。
ではでは行ってきま〜す。(^_^)/



00/12/16 13:00:26
名前:
kit

コメント:
昨日はプロさろチャットお疲れさまでした(^^)
今日はオフ会ですね。皆さん楽しんで下さい。

最近は、ドリームシアターの「メトロポリス・パート2」を聴いています。
結構良いかも。



00/12/16 01:32:27
名前:
J'rat

コメント:
毛糸さん、元気になったみたいです。ご心配をおかけしてスミマセンでした。

>毛糸さん、
 またこっちにも書き込みに来てくださいね〜。(^_^)/



00/12/16 00:00:29
名前:
J'rat

コメント:
>Woogさん、
 風邪、だいぶ治ったんですね。よかったよかった。でもちゃんと治さないと長引くみたいですから、病院からもらった薬があったら最後までちゃんと飲んだほうがいいそうです。

>AUKENさん、
 さっきメールいただきました。海賊から参加になるかもですね。了解しました。大掃除はテキトーで、いいですから、早く来てくださいね〜。



00/12/15 22:46:29
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ぼくの風邪もふらじゃさんと同じで、
喉にきて、ずっと痛かったのですが、
だいぶよくなってきています。
のどが痛いときは、湿気があるところで、
黙ってのんびりしていればいいのに、
仕事柄、乾燥しているところでしゃべるし、
おまけにたばこは吸うしで
お前はまだまだ子供じゃ。

ひょっとすると、ガラガラ声かもしれませんが、
(どうせもともと、森進一声じゃいっ(^^)
明日は、みなさま、よろしくです。



00/12/15 18:24:40
名前:
J'rat

コメント:
あ〜あ、毛糸さんが落ち込んでサイトのトップページを削除してしまいました。
掲示板は生きていますので、ご心配な方はこちらから入ってなぐさめてあげてください。
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3071/geobook.html

....おせっかいだと怒らないでくださいね。



00/12/15 18:21:57
名前:
FromNiigata

コメント:
明日は忘年会ですか、うらやまし〜。しょうがないので家で「海賊」と「夢見るクリスマス」が入った後期ELPベスト(MD)でも聴いてます。皆さん楽しんできてくださいね〜。



00/12/15 18:00:58
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
 ごめんなさい〜。毛糸さんの掲示板でタグを閉じるの忘れてしまいました〜。m(__)m
 今朝からずっと毛糸さんちに何て書き込もうかと考えていました。やっと書けたと思ったら、あ〜あ....。

 今朝はアラン・パーソンズ・プロジェクトの「ステレオトミー」でした。♪捨てれ、お富っ!♪ とか言って、元気だったのですが....。

 めげないで行ってみましょう。

>ゲートウェイ、
 私にとってはライバルメーカーです。私がこつこつ自作して作ったマルチメディアパソコンと同等以上の機種を、いとも簡単に半額で発売してしまうのですから....。(^_^;
 いえいえ、とってもいいパソコンだと思います。ちょっと口惜しいだけです。(^^ゞ

>腐れお絵描きゲーマー牛U2
 も〜も〜の気ぐるみを着て操作している、ゆあさんとUMIさんの姿を想像してしまいました。ヒヅメじゃタイプできん! とか言いながら。

>ギャラハドの「未だ綴られぬ伝説」
 超かっこいいタイトルですね〜。私は全然知らないのですが、聴いてみたいです。明日、目白で教えてくださ〜い。
 風邪治してくださいね〜。>ふらじゃさん
 え? UMI さんも風邪ですか? 流行ってますね〜。お大事になさってください。



00/12/15 12:16:12
名前:
UMI Anderson

コメント:
ゆあちん、パソコン使えるようになってよかったね〜♪
ゲートウェイ、おそろいおそろい。
ワシんとこは会社のパソも牛模様だよん(^^)。

>風邪っぴきふらさん
その風邪菌、ワタシのところに来たよーです。グシグシ。
だから大丈夫!オフ会にはきっと治ってますよ〜。

>kitさん
キーマニ、ハンデくれるなら、選曲権、こっちにくだされ(^~^)♪

…あ、J'ratさん、いつも音楽ネタなくてスミマセン(^^;)。



00/12/15 11:14:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は昨日に比べれば少しは暖かかったですね(天気予報の出だし見たいですね)
相変わらず空気が乾燥しているので、喉の痛みがとれません。

今日はギャラハドの「未だ綴られぬ伝説」と言うのを聴きながら出勤でした。中古で格安だったのであまり期待もせずにいたのですが、これが思わぬ拾い物でした。私好みのハードロック味のするプログレで、特にキーボードが良かったです。ちょこっとリック・ウエイクマンを思い浮かべたのは、ギャラハド(リックのアーサー王にガラハドって曲がありますよね)というグループ名だからかもしれませんが、曲の中で心地良く響く感じがgoodでした。

明日は忘年会ですね、きゃらっくさんお忙しい中の幹事ご苦労様です。風邪の具合も少し良くなってます。ただ今夜も忘年会なので無理しないようにしなければいけませんが、自信が無いです(^_^;
ともあれ、参加のみなさん明日はよろしくおねがいします。

>案山子さん
渡辺香津美、思い出させてすみません。実は書き込んだ後、やべぇ、と思ったのですが後の祭りでしたm(__)m



00/12/15 10:55:23
名前:
sekiko

コメント:
わぁゆあちん、UMIちゃんとお揃いだね〜>ゲートウェイ
腐れお絵描きゲーマー牛U2。



00/12/15 01:25:49
名前:
ゆあ

コメント:
PC>
ゲートウェイです。
も〜も〜ちゃん♪
でも、まだなんだか要領がつかめてないんで、非常に不安定です・・・
Winは95で十分だよなぁ。。。



00/12/15 00:59:33
名前:
J'rat

コメント:
 空はまた晴れてきたけど、月がまぶしいです。かすかに一筋流れたのですが、コンディションは良くないですね〜。そ、それにしても外は寒い....。



00/12/15 00:47:42
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 忘れてました。
 グレッグ・レイクと言えば、"Watching Over You" も好きです〜。Works Vol.2 は CD 買ってないけど....。(^_^;

 あ、それと連絡用のメールアドレスです。(^^ゞ



00/12/15 00:41:30
名前:
J'rat

コメント:
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆
星は流れないですね〜。しかも曇ってきました。(^_^;

>らくだ誌さん、
 お〜、来られますか。よかったヨカッタ。では遅くなるようでしたら、当日私のPHSに電話してください。AUKENさんのにのほうがいいかな?

>きゃらっくさん、
 了解しました〜。ではご参加の皆さん、ご都合が悪くなったなどのご連絡がありましたら、私あてにメールをください。当日の午後までは見れますので。よろしくお願いします〜。

>案山子さん、
 ま、まぁそう気を落とされずに....。

>キーマニ、
 さっき、本日発売の遊戯王カードを買いにおもちゃ屋に行ったら、プレステ用のキーマニ・コントローラーを売っていました。キーボードですね。kitさんたちはあれで日夜練習に励んでいるんか〜? (^_^;

>夢見るクリスマス、
 グレッグ・レイク、いいですよね〜。「ラッキー・マン」もいいですが、トリアンヴィラートの「ラッキー・ガール」は最高です。曲調は全然違います。でもやっぱり意識してつけた題名なのでしょうか?

>ゆあさん、
>ああ、新品のPCは快適じゃわぁ♪
 いいですね〜。どんなの買われたんですか?



00/12/14 23:18:37
名前:
案山子

コメント:
>ふらじゃさん
>夕べすごく久しぶりにYMOを聴きました。・・・・・・けっこう奇麗なメロディーの曲もありますね。
そうなんですよ〜〜〜〜♪

>今回聞いたのは最初のワールドツアーのライブですが、サポートのギターが渡辺香津美だったんですね。
うーーーーん。コンサートを忘れた悪夢が再び蘇ってきた・・・・。

あー。だめだ!最近言葉も出てこない・・・。



00/12/14 22:54:02
名前:
らくだ誌

コメント:
↓「誌」が抜けました。「らくだ誌」です。



00/12/14 22:53:04
名前:
らくだ

コメント:
お久しぶりです。今までなかなか書き込めませんでしたが、
私も忘年会に参加させてください。
ホント、ギリギリですみません。

ただ、前にも書きましたが参加は8時くらいになってしまいそうです。
ラーメン食べ食べ企画に間に合えば良いのですが。

それではみなさん、よろしくお願いします!



00/12/14 20:46:23
名前:
きゃらっく

コメント:
えー、忘世紀会御参加のみなさん。

私、明日は午後から外で仕事、夜は飲み会ですので、夜中まで家に帰らないと思います(たぶん)
明後日は、パソコンの前に座る余裕はありません。
ですので、業務連絡はこれが最後かと思います。
くれぐれも、お身体大切に。明後日を楽しみにしております。
とくに、ふらじゃさん、Woogさん、お大事になさってください。

なお、この場をお借り致しますが、以降の突発事態
(急に参加できなくなった、あるいは
急に参加できるようになったので、行くぞぉ! など)に関する情報収集は、
J'ratさんにお任せしてよろしいでしょうか?
勝手なお願いで申し訳ありません。

なお、明日、午前中まではパソコンを触れる時間が確保できますので、
もし何かありましたら、御連絡よろしくお願いいたします。>J'ratさん、みなさん。

それでは目白で。



00/12/14 19:06:29
名前:
にいはお

コメント:
うああああああ。
秘密にも何にもなってない、つうの。毛糸さん。
楽しかったなあ、尾道のオフ。でへへへ。

ホントはキーマニ(これは広島番外編オフ時のおはなし)、
やってみたかったんですけどね、あの時。いや、さわって
みたかっただけ。その前に盛り上がりすぎちゃって、
ゲーセン着いたら「閉店です」だったもんなあ。



00/12/14 17:42:58
名前:
ゆあ

コメント:
ああ、新品のPCは快適じゃわぁ♪

にいはおさんとハグ>
ん〜、かなり強引に、こっちからせまらなかったっすか?
うろ覚えですけど・・・(^^;
「また今度いつ会えるかわかんないよぉ。はぐはぐ」って。

キーマニ>
うむ。案外簡単な曲が弾けないのよね。K画伯は。うっしっし。
(しかし誰もリック体型なんて言ってないぞ。
そもそもリックの名を騙って肥大化を説明するとはおこがましい奴(笑))
キーマニ2だとぉ?あれ難しすぎる!やめやめ〜



00/12/14 14:04:38
名前:
from USC

コメント:
ELPの94年ベストを買いました。「夢見るクリスマス」が入っているので私へのクリスマスプレゼントです。
うー わた らきま〜ん ひ〜 わず。
でも私はLucky girlの方が好きです。



00/12/14 12:31:13
名前:
kit

コメント:
>UMIさん
>キーマニ勝てる
おめ〜なあ〜、
人がせっかく帰って風呂入って、ちょっと仮眠取ってまた出社という時に…
小川文明以外で勝てるんなら、今度難波弘之で勝負な(←何か差があるのか?(^^;)

でもUMIさん、1オクターブ分指が届かないんだよね〜。
何かハンデ上げなきゃね〜〜(^~^)



00/12/14 11:48:11
名前:
UMI Anderson

コメント:
おはよーございます!
キーマニの話題が出たらカキコミしなくちゃね(^^)♪

>ふらさん
>ゲーム機に向かって座って弾くのでしょうか?
>それともショルダーキーボードの形なんでしょうか?

ゲーム機に向かって立って弾くのです〜。
でもゲーセンによってはイスが用意してある所もありました。

>キーマニkit
確かに上手いんだけど、実は決まった曲しか弾けないんだよ〜ん(^0^)。
小川文明の書いた曲以外なら、ワシもゆあさんも勝てる(ときもある)!えっへん。
(ワシら3人、お絵描き隊からゲーム隊に改名しないといけない?^^;)
しかしこのゲーム、難しすぎて人気ナイらしいです。

いつかみんなでゲーセン行って、ワイワイやりたいですね〜♪



00/12/14 10:17:16
名前:
J'rat

コメント:
 今朝はジェントルジャイアントの「オクトパス」を聴いてきました。ちょっと変態だけど、かっこいいですね〜。コーラスもいいし♪

 昨日、秋葉原に行ったついでに電池駆動のミニミニスピーカーを買ってきました。あさってのオフ会に持っていって、CD ウォークマンにつないで、from USC さんご提供のキャメルのライブを聴いていただくつもりです。バッタ屋で1280円だったので、音はひどいですが....。

 今夜はふたご座流星群の極大日です。深夜2時頃を中心に、ほぼ一晩中見られるそうです。ペルセウス、しし座と並ぶ三大流星群のひとつです。晴れると良いのですが....。
 詳細は「日本流星研究会」のページでどうぞ: http://www.nms.gr.jp/sh12gem0.html

>キーマニ、
 先週、仔ラットとゲーセンに行ったらパラパラのゲームとかがあって、機械に向かって踊っている人もいたりして面白かったです。探してみたのですが、キーマニは置いてありませんでした。kit さんの華麗なテクニックを一度見てみたいですね〜。手癖も出るのでしょうか?

>にいはおさん、
>ゆあちゃんとは別れ際にハグしたのに
 いいな、いいな〜。私も、わたしも、....やってください。って、違うか? (^_^;



00/12/14 10:16:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は久しぶりにお日様が出て無いです・・・寒い・・・

夕べすごく久しぶりにYMOを聴きました。以前はコンピューター音楽のイメージが強かったので、あまり意識してませんでしたが、けっこう奇麗なメロディーの曲もありますね。今回聞いたのは最初のワールドツアーのライブですが、サポートのギターが渡辺香津美だったんですね。以前彼がインタビューでこの時のツアーは足元が忙しくて大変だったと言ってたのを思い出しました。

>キーマニ
未だに実物を見かけたことが無いです。ゲーム機に向かって座って弾くのでしょうか?それともショルダーキーボードの形なんでしょうか?



00/12/14 01:28:36
名前:
kit

コメント:
>ゆあさん
デマはいけませんよ、デマは(^^;
あと、「体型もリック化」とか、余計な言葉も付け加えんでええからね。

>キーマニ2
延々と仕事で会社にいるので最近やってないのですが、
難波弘之氏作曲の曲は、とても弾きにくいです。
ゆあさん弾ける?



00/12/14 01:02:38
名前:
毛糸

コメント:
>ゲーセンの帝王キーマニkit
うむ、この人のゆくとこゆくとこ黒山の人だかり
気分がいい時は華麗なパフォーマンスも拝めるとゆふ・・・・
ゆあちゃんから聞いたことは秘密にしといた方がいいですぜ>にいはおさん

>エピソード2
ゆあちゃんとは別れ際にハグしたのに
あたしには「んじゃ」で済ませたことも秘密だ
いや、どちらかっつと秘密にしてくれ(T.T)



00/12/13 23:03:58
名前:
CHIPMUNK
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
こんばんやー。
>にいはおさん
オルゴールめちゃかわいいですぅ。それにしてもLast Dance!すごすぎます。パートがたくさんあって目が眩みます。でもこんなにちゃんとコピーできるんですね。わたし1本のギターのコピーもなかなかおぼつかないんですぅ。(TT)

>翔子ちゃん
うーむ、いいおねえさんになりましたねぃ。むかしはサッチンの方がよかったが....今はわたしも翔子さんですにゃーーー。



00/12/13 22:15:50
名前:
にいはお

コメント:
「ウィンク」聴きながら「年賀状」なるものを
準備しておりました。
く〜っ、ええなあ、相田翔子は(って、違うか・・)。

>毛糸さん
見ました。本家の、掲示板。

エピソードって、はははは、わたしゃ、一体何もんですか・・・。
秘密にも何にもなってねえどぉ。

前回の帰国時に「キーマニ」の存在を知ったのは一つの驚きでした。
ドラムとか、「ギター・フリーク」とかは、感覚的に分かるんですけどね。
リズム刻むとか、ギターでチョーキングとか、こう、キュ〜ンとやる時なんか
気持ちよさそうじゃないですか、傍で見てて、いかにも。あの感覚を皆様にも、って
ことなんでしょうね、開発のコンセプト。でもまさかキーボードの領域まで来るとは、
思ってませんでしたので。
ある程度でも楽器が出来るようになると、確かに「快感」が伴ってきます。
あ、kitさん、聞きましたよ、すごいんですってね、キーマニ(笑)。



00/12/13 18:41:19
名前:
ホイトル

コメント:
なるほど
ふらじゃさん、ありがとうございます。
現在のメンツのライブが出るんですね。



00/12/13 14:27:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日も良い天気で空気が乾燥してますねぇ、ああ、喉が痛い。

外回りがあったので、帰りにちょっと中古CD屋さんに寄って来ました(またかい!)
プログレは週末の楽しみにして、今回は毛色を変えてTHREE DOG NIGHTなぞを
買って来ました。2枚組のヒストリー物のようですが「古着物恋歌」「黒と白」
など懐かしい曲満載でした。

>ホイトルさん
クリムゾンの3枚組は2枚が今年のヨーロッパでのライブでもう1枚がスタジオの
3枚の様です。映像特典でライブの様子も入ってるそうです。

>ラブジェネ
今年はクリムゾンを演った所ですよね・・・
関係者にプログレ好きな人でも居るのでしょうか、



00/12/13 08:31:16
名前:
kit

コメント:
>毛糸さん
>深夜にゲーセンへ連れ込んだ
それって、キーボードマニアやらせたってことですか?
そりゃムチャな(^^;;;;;



00/12/13 02:21:17
名前:
毛糸

コメント:
>公式サイト
あはははは・・・・・・
ゆーなってば・・・・・・
久しぶりに辞書ひいた・・・・で、あれ(全部中学で習う単語)
にいはおさんがKB弾いてる姿みたくて深夜にゲーセンへ連れ込んだ事は秘密なのだ



00/12/13 02:04:25
名前:
kit

コメント:
>CHIPMUNKさん
ハイ、会社です(4日目(T T))。
ハルミさんは…じゃない、ハミルさんはラブジェネですか。
う〜ん、どうしよう…最近VDGGも聴いてないんですよねガサゴソ(^^;。



00/12/13 01:24:58
名前:
J'rat

コメント:
 寒いです〜。こんな書き出しばかりでスミマセン。(^^ゞ

>毛糸さん、
 公式サイトの掲示板でのご支援、ありがとうございました。自分で書いて戻ったら、毛糸さんの書き込みを見てびっくりしました。みんなで盛り上げて、中国にユルゲン・フリッツがいるという伝説を作りましょう!?
 それにしても "There are some amusing episodes about him..." というあたりが思わせぶりですね〜。きっと海外ではあれこれと想像を逞しくしていることでしょう。でも「楽しいエピソード」って....?

>にいはおさん、
 お仕事大変そうですね〜。そんな中、MIDI を作ってくださったとは....。あらためてありがとうございます。
>MIDIとかやってますが、本当はライブでわ〜っ!と演る方が数百倍好きです。
 そうなんですね〜。わたしもそんなライブでのお姿を拝見したいです。ハンスとヘルムート役を探さなくては!

>Woogさん、
 今度は風邪ですか! 疲れがたまったんですね。にいはおさんの オルゴール版 "A Cold Old Worried Lady" を聴いて、暖かくして寝て、早く治してくださいませ〜。奥様も早く完治されるようお祈りいたします。
 今日の昼はキムチラーメンを食べてしまいました。汗かきますね〜。(^_^;



00/12/12 23:05:01
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>ふらじゃさん、
ぼくも風邪を引いています。
しかも、一週間以上。
忘世紀会に備えてぼくも休みたかったのですが、
妻のことで、ありったけの休みを取ってしまったので
休めまへ〜ん(^^;
だから、なかなか直らないのでしょう(困)
(おまけに、妻はまだちゃんと歩けません)
>ラーメン、
酒の後では定番ですね。
池袋の西武口は、今やラーメンストリートっぽくなっています。
だいたい600円ぐらいからで、うまいですが、
土曜日だと、たぶん並んでいるでしょうね。
安いラーメンなら池袋駅ビル内で350円くらいからあります。
でも、カウンターだけ。
生ビールもありますが、閉店が早いかも。



00/12/12 20:01:08
名前:
にいはお

コメント:
でえええいっ、残業が終わらん!!

>毛糸さん、CHIPMUNKさん、ふらじゃさん
お聴き下さってありがとうございます。
ピアノとボーカルのみ(ホントはストリングスも入ってますが)の曲というのは
今回のようなオルゴールバージョンには結びつきやすかったです。時期もあって、
ちょっと遊んでみました。
CHIPMUNKさんへ。コムロなんてとてもとても・・・。でもギターと一緒に、というのは
面白そうですね。機会があったらお願いしたい。でも、下手ですよ、私(笑)。
MIDIとかやってますが、本当はライブでわ〜っ!と演る方が数百倍好きです。

>店主様
「テンサイ」なんてそんな・・・。10月にお会いしたのでお分かり頂けたと思いますが
ただのお調子者です、私。天災か転載か甜菜なら、うん、分かります。

オルゴールを聴くと、かつて在神戸時代に時々行っていた「ホール・オブ・ホールズ」という
オルゴールのテーマパーク(というか、館)の思い出が頭に浮かんでしまって・・。今回も
作りながら、そんなこと考えてました。



00/12/12 19:16:32
名前:
FromNiigata

コメント:
今朝は新潟は雪景色でした。スタッドレスタイヤ履いていて良かったです。で、私もパトリック・モラッツの「レゾナンス」で出勤。う〜ん、良いアルバムですね〜。
16日は、ウエットンのニューアルバムを聴いて過ごしたいと思うのですが、新潟Virginあたりでgetできるでしょうか?



00/12/12 16:20:08
名前:
ホイトル

コメント:
ん?
クリムゾンの3枚組?
知りませんでした。
どんなのなんですか?



00/12/12 16:16:05
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日行った横浜unionのプログレコーナーの試聴器には
VDGGの4枚組とクリムゾンの3枚組が入ってました。
クリムゾンが演ったD・ボウイのヒーローズを聴きましたが
わりと元曲に忠実ですね、ブリューの歌いかたも含めて
あまり違和感はありませんでした。
もっとも4分で電源切れましたからその後は不明です。



00/12/12 15:55:07
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>kitさん
まだ会社? あ、いえいえ、そうでなくて、ハミルさんですが、3月のようです。
TLGというとこでやるらしいです。http://www.mediage.co.jp/TLGです。
チケットは03-5531-2025。
まだHPにスケジュールはのってないですが、チケット発売は始まってる模様です。



00/12/12 14:50:43
名前:
kit

コメント:
他所で知ったんですが、ピーター・ハミルって来日するんですか?
VDGGのヴォーカルの人ですよね?



00/12/12 13:52:45
名前:
J'rat

コメント:
>広い顔、
 画面を見て悶絶してしまいました! この手に弱いです。このキャラクターは名前はあるのでしょうか? 以前ゆあさんも使われていましたね。

>案山子さん、
>ここを忘備録代わりに使わせていただくことにします。
 どうぞどうぞ。私もメモ代わりに使ってますんで。<こらこら σ(^_^;

>ふらじゃさん、
 ぜひとも週末までに治してくださいっ。今日はもう帰っていいですから....。

>愛の神秘、
 本当にメロディックな曲が多いですよね〜。にいはおさ〜ん、いつかぜひタイトル曲 "Old Loves Die Hard" をスペシャル「泣ける」アレンジ・バージョンで、お願いします。



00/12/12 13:42:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
行って来ました横浜union(全く風邪引きの自覚に欠けてます)

新譜のフロアは先週と変わりなかったですが、ジョン・ウエットンの
去年のサンプラザでのライブ輸入盤が出てました。2枚組\2590でした。
あと16日発売の告知を見てきましたがあまりたいした情報はありませんでした
CDの型番や値段も記載されてませんでした、ジャケットは手のひらをサーモ
グラフで写した様なものですジョージ・ハリスンのアルバムに似たような物
があった気が・・・



00/12/12 12:42:09
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は良いお天気で、自宅の近くから富士山を見ることができました。なんだか得した気分です。で、今朝はパトリック・モラッツの「レゾナンス」で出勤でした。もう素晴らしくって、聴き入ってしまいますね〜。

 公式サイトの掲示板で、トリアンヴィラートの "Waterfall"(アルバム「ア・ラ・カルト」に収録)の入ったCDがあると聞いて、思わず CD NOW に行ってしまいました。$10値引きセール中だったので、結局7枚買ってしまいました。(^^ゞ

★Various Artists (S) / Symphonic Rock <-- Waterfall収録。他に ABWH、KAYAK、BJH、Nice、Pendragon、Rick Wakeman など。
★Gerd Koster / Alles Im Griff <-- ユルゲン・フリッツのプロデュース作品です。
★Curt Cress / Avanti <-- 「ポンペイ」のドラマーのソロ作品。
★Curt Cress / Sing <-- 以前のオーダーで Bang が在庫切れで届かなかったので。
★VA-Steinway To Heaven / Vol. 1-Magna Carta's Keyboard <-- 発見しました〜!
★VA-Tribute To The Titans / Tribute To The Titans <-- これも!
★Barclay James Harvest / Xii <-- 我慢できなくて買ってしまいました。イイです!

 "Symphonic Rock" は2枚組みで、これでもか!という内容です。詳細は http://www.jpc.de/ でご覧ください。トップページを English に切り替えて "Triumvirat" で Search すると出てきます。
 しかしなんで "Waterfall" なんでしょうね〜? (^_^;



00/12/12 10:15:17
名前:
ふらじゃ

コメント:
また風邪をひいてしまいました・・・げほごほ
週末に備えて、昨日は会社を休んでしまいました。ん?なんか間違ってる?

>にいはおさん
良いですねぇ〜MIDI。今回のクリスマスバージョン、ほのぼのします。
「愛の神秘」はメロディックな曲が多いですから、ああいったアレンジも
アリだと思います。

>かかしさん
え〜っと、結局あれからCD屋さんに行ってません。
詳しい事判らなくてすんません、でも16日は間違い無いみたいです。
あと、去年のサンプラザのライブもリリースされるとか・・・



00/12/12 07:43:25
名前:
案山子

コメント:
>j'ratさん
>問題があるとすると、案山子さんが日にちを忘れないかですね〜。
うっ!
>毛糸さん
>案山子さん、4月に入ったら毎日食後にメールするねん♪
うううう〜〜〜〜っ!

最近、年のせいか物忘れがひどいため、ここを忘備録代わりに使わせていただくことにします。
神戸オフ会まで後123にち〜〜〜〜い!



00/12/12 00:58:50
名前:
毛糸

コメント:
あーい、顔のひろーーーい毛糸だよぉん
(・______・)びろろ〜〜〜ん

ふげぇ〜〜〜すんませんっ



00/12/12 00:30:03
名前:
J'rat

コメント:
 夜も寒いです。部屋の中でダウンジャケットを着て毛布を足に巻いてパソしているのは私です。(^^ゞ
 今夜は風が強いのですが天気が良くて、雲ひとつない夜空に満月が煌々と光を放っています。「隈なき月」というのはこういう状態なのでしょうか。

>そうだ、神戸行こう。
 深夜バスですか〜? しんどそうですね。で、翌日仕事ですか。う〜〜む。(^_^;

>ぱたりさん、
 ようこそいらっしゃいました〜! (^_^)/
 やっぱり濃いでしょうか、トリアンヴィラートの日本語サイトは。もっと他にも日本語サイトがあるべき立派なプログレバンドはたくさんありますよね〜。自分でもそう思っているのですが、中にはまだこのドイツの宝をお聴きでない方もいらっしゃいますので、ぜひ一度聴いていただきたくサイトを作ってしまった次第です。なんだか言い訳めいてしまいます〜。(^^ゞ
 ぱたりさんは、スパルタカスとポンペイの日本語盤をお持ちなんですね。この2枚の間に「Old Loves Die Hard(邦題:愛の神秘)」というアルバムがありまして、これが素晴らしいです。今でも輸入CD店や CD Now などで入手可能ですので、機会がありましたらぜひどうぞ〜。

>毛糸さん、
 ぱたりさんとはお知り会いなんですね。顔が広い〜。ダンスもうまい〜。(^_^)
 CHIPMUNKさんのサイトでぱたりさんのお名前だけは拝見していました。私はプログレ者の風上にも置けぬハンパ者で、恥ずかしいです〜。トリアンヴィラートのことしか知らないんです。....なぜ謝る?>σ(^^;

>にいはおさん、
 天才です! そうです、わたしもそうではないかと思っていましたが、やっぱりそうでしたか。日本の、そして中国のユルゲン・フリッツと呼ばせていただきましょう。
 あと、いつかボーカルとベースとドラムスを調達して、ぜひバンドで聴かせてください〜。

>きゃらっくさん、
 オフ会では何から何までご腐心いただきありがとうございます。いいですね〜、二次会(ワールドディスクを入れると三次会?)。ぜひやりましょう。どうせ早くから始めるのですし。
 ラーメンですか、いいですね〜。でも太るかもですよ。あ〜、私もお腹が減ってきました。

>AUKENさん、
 お仕事ですか。もう大掃除? 私も実は土曜日は緊急で出社することになりそうです。早くやっつけて目白に行きましょう! あ、私は仕事が途中でも放っぽって行きますんで、大丈夫です。>きゃらっくさん

>CHIPMUNKさん、
 MIDI は Windows 付属の「メディアプレーヤー」や最新の「Windows Media Player」とかでもサポートされているようですが、これ単体でも再生できるのではないでしょうか?



00/12/12 00:03:47
名前:
きゃらっく

コメント:
今思いついたんですが、「海賊」後、らくだ誌さんを囲んで、
ラーメン屋か喫茶店ってのはどうでしょうか。>忘年会御参加のみなさん。

今までの経験から、飲み会では、話す方が多くて、満腹になった記憶がないんで、
私は安いラーメン屋がいいなあ。

あ、腹減った。
なんか急にラーメン食べたくなったぞぉ。



00/12/11 23:59:29
名前:
CHIPMUNK

コメント:
どうも、おそくに失礼いたします。
すんません、MIDIをまだ聴いておりませぬ。急がなきゃ、あせあせ。
しかしソフトシンセはお試し期限が切れちゃったなあ。(TT)
それにしてもこんなになんでもできちゃう「にいはおさん」はひょっとして天才なのではないですか?
にいはおさん、もし帰国して第2のコムロになられる予定があったらバックでギター伴奏しますのでぜひお声をかけてくださいね。

♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪ っていいですねぃ。もらっとこ。ctrl+C ctrl+P。



00/12/11 23:57:50
名前:
きゃらっく
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
●AUKENさん
途中参加でも大丈夫だと思いますが、「途中参加」というのは、
「ワールド・ディスクCD漁り」の方でしょうか?
飲み会の方は6時開宴ですが、もしそちらの方に遅れるようでしたら、御連絡下さい。
(今のところ、一応「飲み会ご参加」としておきます。ただし、
会費制のため、到着したら、料金分、たっぷり食べてください(^^;

●らくだ誌さん
8時過ぎだと、「飲み会」の方は、ちょっと苦しいかもしれませんが、
せっかくいらっしゃっていただけるんですから、
「海賊」終宴後、目白近辺で続きをやる方がいいかもしれません。
どうでしょう? >J'ratさん。

●ホイトルさん
EAGLESのボックス・セットは無事土曜日に購入できました。
いやあ、ミレニアム・ライヴいいですね〜。
今までのライヴできけなかった曲もやってたんですね。
このライヴだけの完全版って出ないでしょうかね〜。

土曜日にこのEAGLESのボックス・セットを買って家に帰ったら、
GGENESISのボックス・セット(ARCHIVE#2)がイギリスから届いておりました。
こちらは前の4枚組みのに比べて、ちょっと物足りませんが、
ともかくしばらく満腹状態が続きそうです。



00/12/11 23:30:40
名前:
毛糸

コメント:
ぱたりさんだーぱたりさんだー
♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪ (踊らんでもええか・・・・)
どもども
ここはしまりす君もいらっさりますのよん・・・って今月顔出してねーぞっ!>しまりすぅ

>トリアンのMIDIオルゴールヴァージョン
うっほ〜〜♪かわいいっすねー
オルゴールのフタを開けるとねずみの着ぐるみを着たJ'ratさんが回転してそうですにゃ
(あ・・・欲しいかも)

>気の早い神戸オフ
UMIちゃん参加・・・・っと(ダメ!もう決めっ!)
案山子さん、4月に入ったら毎日食後にメールするねん♪



00/12/11 21:32:27
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>きゃらっくさん
土曜日に職場の大掃除が入ってしまい、途中からの参加になってしまいそうです。申し訳ありませんがそういう事でお願いできますでしょうか?

昨日家のCDを漁っていたらSAROという日本のバンドのCDが出てきました。カンタベリー歌物meets「風に語りて」もしくはマクドナルド・アンド・ジャイルズという感じでなかなか良かったです。古いCDを聴くと意外な発見があるものですね。新譜1枚得した気分です。



00/12/11 13:18:37
名前:
にいはお

コメント:
>店主様、From USCさん
お聴き下さってありがとうございます。

ご存知の通り、「ILLUSION」というアルバムは、本当は
「A面一曲、B面一曲」の全二曲なのですね。じゃあA面全部と言われると
にいはおも死にますから、今回は、とりあえず、これだけで、許してくらはい・・・。
A面の中では、この「LAST DANCE」一番おいしい曲のように思いましたので。
ジェネシスの「ロス・エンドス」のような効果を持つ曲、と思います。

「COLD〜」のほうは、こんな時期ですので、オルゴール仕立てにしてみました。
元の曲はこのパターンが延々と続くので、MIDIのほうは短めにして、おしまいを
ちょっと付け加えてみました。
この時期はクリスマスソングのMIDIファイルをあっちゃこっちゃから集めまくりますが、
トリアンで何かいい素材はないかなあ、と考えていて、この曲に行き当たった次第です。

USCさんへ。過分なお言葉、恐縮です。



00/12/11 12:43:18
名前:
ぱたり
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
はじめまして 検索しているうちにひょんなことからやってきました。
Triumvirat のページとは、濃いですね。
私は「Spartacus」と「Pompei」しか持っていませんが。
年寄りだから、それも日本盤LPの頃で、最近聴いていないなぁ。

あら、毛糸さんもいらっしゃる。こんちは〜。



00/12/11 12:20:09
名前:
UMI Anderson

コメント:
おはようございます(^^)。今週はもっと寒くなるんですかぁ。
寒いの超ニガテのワタシにはつらい季節です〜(^^;)。

>神戸オフ会
もう4月の予定を立てているんですか!でも楽しそう…行きたいなぁ。
次の日は仕事が入りそうなんですが、ゆあさんみたく、
夜行バスで強行もイイかも(^^;)。



00/12/11 11:20:42
名前:
J'rat

コメント:
 おはようございます〜。今日も寒いですね。今週はもっと寒くなるとか....。でも、にいはおさんのいらっしゃる北京では、もう氷点下だそうです。寒さのケタが違いますね。

 今朝は from USC さんがオフ会のために提供してくださった、キャメルのライブを聴いてきました。私はバチアタリなことに昔のキャメルはそんなに好きではなかったのですが、ライブを聴いて認識が変わりました。すごくいいですね。何を今更と言われるかもしれませんが....。(^_^;



00/12/11 00:34:56
名前:
J'rat

コメント:
 A Cold Old Worried Lady ってこんなにやさしくって、かわいいアレンジができるんですね。にいはおさんって、すごい! もう、ずっとリピートで聴いています。(公式サイトの掲示板にも宣伝しておきました〜!)

>関西オフ会、
 おお〜、とうとう関西でも開催ですか! ホイトルさんはご出張でしょうか? いいですね〜。
 私はゴールデンウィークには和歌山に帰るのですが、4月の中旬ではちょっと無理そうです。でも、盛り上がってくださいね〜。関西でプログレのオフ会というと、どこか「聖地」はあるでしょうか? LPコーナー?
 問題があるとすると、案山子さんが日にちを忘れないかですね〜。コンサートでさえ忘れたそうですから、近づいたらみんなで教えてあげましょう。茶化してスミマセン(^^ゞ

>らくだ誌さん、
 オフ会、8時でも、できれば来てくださいませ。8時だヨ全員集合! (^_^;



00/12/10 23:53:48
名前:
らくだ誌

コメント:
こんばんは〜!

16日のオフ会(忘年会)は、なんとか参加したいです。
でも参加できるとしても8時近くになってしまいますが。
ハッキリしなくてすみません。



00/12/10 13:11:05
名前:
from USC

コメント:
にいはおさん、地球の裏側からこんにちは。MIDI凄すぎます。バテルトの小技、フリッツのハモンドB3?オルガンの指使い(としかいえない)まで再現しているなんて。私はオルガン(今は懐かしヤマハ音楽教室)ピアノとわずか5年しかしていないのでこれぐらいしか言えないんですが、ほんとにもどかしくなるくらい誉め言葉が見つからないのですが、凄い音感を持っていらっしゃる。ああ変な日本語だ。英語も今日引越し業者への電話で失敗したし(...突然現実)。オレハナニジンダ?



00/12/10 09:24:02
名前:
J'rat

コメント:
 にいはおさんが、新しい MIDI を作って送ってくださいました。しかも2つもです!
ひとつ目は "Last Dance" です。"Illusions on a Double Dimple" からはじめて演奏してくださいました。
 もう一曲は、アルバム "Old Loves Die Hard" から "A Cold Old Worried Lady"。ご本人の弁によると今回は「おまけ」だそうですが....。(^_^)

 にいはおさん、ありがとうございました。待ちに待ったにいはおさんの新作です。みなさんぜひお楽しみくださいませ。



00/12/10 08:33:09
名前:
きゃらっく

コメント:
朝から失礼しま〜す。

>神戸オフ会
あと、紀州の駱駝さんがすぐに駆けつけられますよぉ。
ふらじゃさんも九州に帰る途中でしょぉ、

とにかく、このBBS参加者は関東在住の西日本出身者が多いですね。



00/12/10 08:14:15
名前:
案山子

コメント:
>神戸オフ会
今から宣伝しておけば、J’ratさんとにいはおさんが帰郷ついでに来られて・・・・
あと関西に関係ある方は・・・・。
って、そんなこと無いか・・・。
毛糸さん、ゆあさん、たとえ3人でもひっそりとプログレっぽくやりましょう。



00/12/09 23:07:50
名前:
ゆあ

コメント:
うっほ〜!神戸オフがとうとう公のものになりましたねん(笑)
お、かかしさんも来てくれるのね!やったね♪
え〜と、あと誰来る?
今からならまだまだスケジュールは調整できますよね??
みんな来い来い〜(*^-^*)



00/12/09 22:00:18
名前:
毛糸

コメント:
あんですとぉぉ!リッチー先生のお誕生日に神戸ですとぉぉ!>ホイちん
つことは、あーたのお誕生日じゃねーですかっ
わぁわぁバースディオフだでよ〜〜♪
ん?つことは、同じ誕生日のUMIちゃんもこんといかんですな
ん?つことは、キッちゃんもついてきますな
ん?つことは、きゃらっくさんも里帰りの途中下車で来られますな(←ここから根拠なし)
おおおおお!大盛況ですにゃー♪

けいと@誰かとめてくらはい



00/12/09 21:45:11
名前:
案山子

コメント:
>毛糸さん
春に神戸でオフ会ですか!!!
行きます!
這ってでも、絶対行きます!
楽しみだなぁーーーー!
次のライヴの予定がないので、「つまんないナー」って思ってたとこなんですよ。
何かその辺でライブでもあると、盛り上がるんですけどね。



00/12/09 20:35:13
名前:
ホイトル

コメント:
おっ、毛糸さん
本当にワタシが神戸に行ったら遊んでくれるんですか?
2001年 4/14(土)
リッチー・ブラックモアの56歳の誕生日の晩は神戸にいる予定ですよん。
(その日から2,3泊かな?)



00/12/09 18:44:09
名前:
きゃらっく
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
えっとですね、忘年会の集合場所等についてのメールをお送りさせていただきました。
よろしくお願いしま〜す。

sphinxさん、メール・アドレスがわからないので、おしえていただけませんでしょうか。

●毛糸さん。
おお、こ・・・・、いや、う、う、うらやまぢ〜。



00/12/09 17:47:51
名前:
毛糸

コメント:
うぐ・・・・あさっては東京行きの飛行機乗るはずだったのにぃ
ペイジのアホタレ(T-T)
あ、でもどっちにしてもオフ行かれんやん・・・・
(J'ratさんの安堵の表情が見えるのは気のせいかぁ?)

>ホイトルちん
ふぉふぉふぉふぉふぉ
言っちゃうぞぉ言っちゃうぞぉ♪
あたしら来年春のオフ企画しとるですよ(鬼さん爆笑)
「無国籍神戸阿呆人オフ」
ホイトルちんが春に神戸に出張と聞いたもんでにゃ
有無を言わさずゆあちゃんが幹事ぃ♪
守備範囲が神戸までとゆーておった案山子さんもいかがっすかぁ?
あーーーいかんいかん、じぇったい参加するようにっ!
女三人だぞぉ羨ましい?ねぇねぇ?羨ましい?ねぇねぇ
羨ましいって言って・・・お願ひ

けいと@今日も元気に負けずぎらい



00/12/09 08:15:55
名前:
ホイトル

コメント:
おはようございます。
オフ会、うらやましいです。
みなさん楽しんで下さいねー。

きゃらっくさん、
イーグルスのボックスセット
4枚目のライブは最高ですよ!



00/12/09 05:37:02
名前:
kit

コメント:
>遅レス・AUKENさん
>今堀恒夫&ティポグラフィカ
実はティポグラフィカは「ゴッド・セッズ・アイ・キャント・ダンス」
しか持ってなくて、しかもあの変態リズムが体に合わなくて
放置してあったんですが、久しぶりに聴きました。
やはり超絶ですねえ。なんでこんな曲プレイできるんでしょ?
私は、やはり「ウンベルティポ」と「トライガン」(サントラ)が、
わかりやすくて好きなんですけど。

「トライガン」と言えば、どっかのバカ高校生のおかげで、
ネガティブに有名になってるようですね。
ああいうポジティブなテーマの面白いマンガが、
つまらない事で悪い評価を受けるのは、勿体ないですね。

今日は、ヤンス・ヨハンソンの「飛べない創造物」を聴いてました。う〜ん、凄い。



00/12/09 00:58:10
名前:
J'rat

コメント:
 きゃらっくさん、お忙しいところ幹事さん役をお勤めくださってありがとうございます。AUKEN さんも来ることができるそうで何よりです。らくだ詩(?)さんもぜひどうぞ!

 さてさて、本日アメリカよりオフ会のためにキャメルの79年公演の音源が空輸されてきました。たった今、聴き始めたところですが、すごく、いいです。キャメルファンとしては半人前の私がそう思うのですから、キャメル好きのつわものの皆さんがこれを聴かれたら....。う〜ん。(^_^)v
 from USC さん、本当にありがとうございます。オフ会に素晴らしい華を添えてくださいました。しかも、お送りくださったのはこれだけではありません。....後は言えません。当日のお楽しみということで堅く口止めされているのです。(^_^)



00/12/08 22:24:44
名前:
きゃらっく
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
えー、忘年(忘世紀)会にAUKENさんも参加されることになりました。
ありがとうございま〜す。
まだ、御検討中の方は今からでも大丈夫ですから、わたくし宛メールを下さいませ〜。

で、参加者の皆さんに、
●何時にどこで集まる、
●遅れた場合、どうする、
●「海賊」の場所はどこ
といったことについて、明日か明後日にはメール致しますので、もう少しお待ち下さい。
J'ratさん同様、私も忙しくて、なかなか・・・。

でも、やっと明日はCD屋に行けそうです。
とりあえず、EAGLESのボックス・セットを買わなければ。
ではまた〜。



00/12/08 20:39:03
名前:
J'rat

コメント:
やっと帰ってまいりました。会社に....。(^_^;

>タウザンド、
 おお〜、from USCさんありがとうございます。しっかり聞き分けていらっしゃるんですね。私はわかりませんでした。私が日本人だからわからないのではなくて、英語力がないからですね。>日本人の恥。σ(^_^; ....勉強しなくては。
 それにしても、英語がしゃべれないのに、2枚の名作をちゃんと歌ったヘルムートは偉い!



00/12/08 02:23:42
名前:
from USC

コメント:
Spartacusの「ローマ軍の優勢」の中で,Thousand faces without hope and homeという歌詞がありますが,ヘルムート ケレンはThousandを「タ」ウザンドと発音しているのではないでしょうか.これはドイツ語訛りというよりドイツ語ですよね.はじめて聴いたとき,ああドイツ人なんだなと思いました.



00/12/08 01:33:58
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの掲示板で、「ヘルムート・ケレンは英語がしゃべれなかったそうだが本当か?」と尋ねている人がいました。「そうらしいですね、日本盤のライナーでそう読みましたよ〜。だからドイツ訛りがないそうですが本当でしょうか? 私は日本人なのでよくわからなくって。(^^ゞ 」と逆に聞いたのは良かったのですが、"I doesn't know...." とやってしまいました。中学生以下です。σ(^^;

 あ〜あ、明日も仕事。しかも一日中外出です。でも直帰できない。CD屋にも行けないです。....悲しい。



00/12/07 23:45:20
名前:
案山子

コメント:
>ふらじゃさん
>ジョン・ウエットンの新譜の告知があり、じっくり読みませんでしたが今月16日頃リリースだそうです。
素敵なクリスマスプレゼント!うれしいです〜!
「じっくり」読んできて欲しかったですねぇーーー。
でも、一週間で「久しぶり」の方ですから、明日ぐらいまた行かれるんでしょうねーー。

>クリムゾンの新譜(どちらもライブ)が出てました。
やっぱり買っちゃうんでしょうか・・・・わたし。

それにしても、カンサスのライブ羨ましいです!!行きたいなーーー。
何となく、カンサスからスティーブ・モーズにはまりつつあります。
とにかく聴けば聴くほど、もの凄い人です。



00/12/07 17:28:09
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
>>ここ1ヶ月近くCD屋さんに行っていません。目白のワールドディスクまでおあずけでしょうか?
>え〜っと、忘年会費は残しておいて下さいネ。
爆発しそうで怖いです。(^^ゞ



00/12/07 15:25:25
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼休み天気が良いので軽装で出かけたら、寒い寒い!おもわずラーメン屋さんに行ってしまいました(^_^;

久しぶり(と言っても1週間程度ですが)にCD屋さんに行きました。ジョン・ウエットンの新譜の告知があり、じっくり読みませんでしたが今月16日頃リリースだそうです。あとムーディー・ブルースとクリムゾンの新譜(どちらもライブ)が出てました。
中古でギャラハドなるグループのCDを買いました。始めの方をちょこっとだけ聴きましたが、なかなか良さそうです。92年リリースの様ですからポンプロックと呼ばれてた頃の物でしょうか?

>J'ratさん
>ここ1ヶ月近くCD屋さんに行っていません。目白のワールドディスクまでおあずけでしょうか?
え〜っと、忘年会費は残しておいて下さいネ。



00/12/07 15:03:42
名前:
J'rat

コメント:
本当に寒いですね。昼間にちょっと出かけるにもコートが要りますね。

>BJH、
 また別のを聴かせていただいていますが、すごくいいです。なんか外れがないですね。美しくって、じみじみとして、なごんでしまいます。今更ですが、BJH って一般的にプログレに分類されるものなのでしょうか?
 そう言えば Enid のゴドフリーが参加したこともあったそうですが、どんな感じだったのでしょう。

>ルネッサンス、
 まだ新譜を買っていません。というかここ1ヶ月近くCD屋さんに行っていません。あぁ....。
 目白のワールドディスクまでおあずけでしょうか?

>クリスマスプレゼント、
 FromNiigataさん、ありがとうございます。お店にあったら買います。



00/12/07 12:37:10
名前:
FromNiigata

コメント:
ははは、なんか皆さん「海賊」を聴かれているみたいですね。私は今日の朝、ワークスツアー、オーケストラ・レス版を聴きました。さすがにオーケストラレスだと苦しいですけど、パウエル版はパウエルのドラムとキースのミディキーボードでレス版では一番強力ですね。
でも、やはりスタジオ版(紙ジャケより初期CD版)が一番好きですね。
新潟ではもう雪です。皆さん、忘年会は行けませんが、楽しんでいただきたいと思います。

>J'ratさま、スチワート&ガスキンのベストはクリスマスプレゼントと言うことでご了承ください。



00/12/07 10:45:41
名前:
ふらじゃ

コメント:
晴天続きで空気が乾燥してますね、火の元にはご注意下さいby消防署

夕べはELパウエル版「海賊」を聴きました、ドラムがハードなので
印象が全然違います。あらためて聴くと結構ライブ映えする曲なんですね
スタジオ版はオーケストラと一緒なのでそういった感じはしないですが

>郵便事故
どこで無くなったか判らないのがつらいですね、
輸入物は仲介が多いので紛失の確率も高くなるようです。DHLの様な
宅配システムを使えばNET上でも追跡できる様ですが、コストが高い
ですから、つい通常便を使ってしまいます。
そういえば、1度だけ税関のチェックをうけた物がありました。中身
はただのCDなんですけど・・・



00/12/06 22:17:32
名前:
AUKEN
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>郵便事故
ああっ!痛い!・・・どうもすみません。私のせいじゃないんです?
・・・取り乱し失礼いたしました。なぜか我が局では今週に入ってから2通も郵便物が行方不明になりました。お客様の視線が痛いよう。

さて、そんなことはさておきルネッサンスの来日も平日なんですねー。どうも最近平日来日が多い気がします。これじゃ前売りでチケット買えません。ライブは土日にやっていただきたいものです。>プロモーターの皆様

昨日セルシオという車に乗りました。高い車って本当に乗り心地がいいんですね。なによりも防音が効いてるからCDが良く聴ける・・・



00/12/06 16:33:07
名前:
ふらじゃ

コメント:
いつのまにか寒いですねぇ、と言った挨拶になってしまいました
冬ですねぇ。

以前カキコしたamazon.co.ukの荷物は何らかのアクシデントがあった
と認識され、再発送してもらえることになりました。
しかし、これで郵便事故?3度目です。いったい何処に行ったんでしょうか
私の郵便物・・・ぶつぶつ



00/12/06 00:45:15
名前:
J'rat

コメント:
 寒いですが、天気が良くて星がきれいです。冬の良いところですね。

 インターネットで「夢見るクリスマス」のMIDIを探したら幾つか見つかりました。
http://www.geocities.com/Athens/Atlantis/5905/midi_xmas/_I_Believe_in_Father_Christmas.mid
 これなんか、結構いいです。メリークリスマス!(ちょっと早いですが) (^^ゞ



00/12/05 13:36:17
名前:
ふらじゃ

コメント:
>UMIちゃん
大丈夫、生グレープフルーツサワーは目の届かない所で飲むから・・・
って、そう言う問題じゃ無いのかにゃ?

>J'ratさん
「夢見るクリスマス」はVolume2です。他にバージョン違いが何種類
かあるそうです。2枚組ベスト「アトランティック・イヤーズ」や
4枚組「マンティコア」に入ってたと思います。
あとうろ覚えですが、このシングル盤ってグレッグ・レイクのソロ名義
でリリースされてませんでしたっけ?



00/12/05 10:35:57
名前:
J'rat

コメント:
 ほんとにいいお天気ですね〜。今朝も BJH を聴いてきてしまいました。
 公式サイトの掲示板では Napster の論議が続いています。リマスターがなかなか出ないのに痺れを切らしたファンが、Napster でダウンロードしようと言い出したことに端を発しています。リマスターが出たら CD を買うけれど、とりあえず早く聴きたい、という感じですね。
 流れで、最近 CD は店頭で買うと45分で $20 くらいで、2時間半の DVD は $17 なのでおかしい、という話が出てきました。日本ではまだまだ DVD は高いですが、確かにアメリカは特にDVDが安いですからね〜。
 なにはともあれ、早くリマスター発売の声を聞きたいものです。

>from USC さん、
 BJH の XII というアルバムですね。ありがとうございます。このアルバムタイトルは「じゅうに」と読むのでしょうか? 12枚目ってことですか? シカゴみたいですね〜。(^^ゞ

>UMI Anderson さん、
 オフ会来れないんですか〜。残念です。またの機会にぜひお越しくださいね〜。(^_^)/

>ふらじゃさん、
 別に無理に生グレープフルーツサワーをおすすめしたりしないですのにね〜。(^_^;
 冗談はさておき、私もこの間久しぶりに「海賊」を聴きました。Works は、発売当時つらくて、グレッグ・レイクの面ばかり聴いていました。「夢見るクリスマス」って Volume1 でしたっけ?



00/12/05 09:29:51
名前:
ふらじゃ

コメント:
今日は気持ち良く晴れてますねぇ

今朝オフ会のお店「海賊」にちなんで、ELPのそれを久しぶりに聴きました。今回は3人で演っているものの方を聴いたんですが、多彩なキーボードが聴けてよかったです。あと3パターンほどあるので聞き比べてみようかなと思ってます。



00/12/05 01:28:20
名前:
UMI Anderson

コメント:
うう、またしても予定が入っててオフ会参加できません(T_T)。残念です〜。
皆様、楽しんできてください。きゃらっくさん、幹事お疲れさまです(^-^)。

そうそう、カンサスのチケットが届きました!
渋公、前から八列目です♪わ〜い(^-^)。



00/12/05 00:43:09
名前:
from USC

コメント:
BerlinとSip of wine(ワインをちびちびという意味か)はいかにもXIIからです.Woolyのラストアルバムになりました.ジャケットは宇宙を飛ぶ蝶の4枚の羽にメンバーのイラストが織り込まれています.



00/12/05 00:34:39
名前:
J'rat

コメント:
 帰りも BJH を聴いてきました。「Berlin」は東西に分断されたドイツの悲劇を歌った曲だったんですね。こんなにも美しいメロディは、限りない悲しみの歌だったとは....。
 クリスマスが近いので、本当は「The Hyumn」をBGMにしようかと思ったのですが、Berlin の MIDI があまりに良くできていたので、こちらを選んでしまいました。(^^ゞ

 バリー・パーマーのシングル CD ですが、公式サイトの Jim が 本体5ドル+海外送料5ドルで送ってくれることになりました。倍かかるのはなんだかトホホですが、一刻も早く聴きたいので送金します。おっと国際郵便為替の手数料もかかるぞ....。(^_^;

>案山子さん、
 大事なコンサートの日を忘れるなんて! 残念ですね、何とお慰めしてよいことか....。それにしてももったいないですね〜。気を落とさないでください。

>from USC さん、
 え〜っと、Berlin の入っているアルバムは "XII" っていうので良いですか? 「Face to faceとWelcome to the show」というのにもこの曲は入っているのでしょうか? ライブですか〜?



00/12/04 22:43:22
名前:
案山子

コメント:
ちょっと、信じられないようなドジをやらかす人間だとは自覚していたのですが、
・・・・・凄いショックです!!
昨日は渡辺香津美コンサート!のハズだったのに・・・・「すっかり」忘れてた!!
バッカだぁ〜〜〜〜!
1日、経っても立ち直れません。
4列目ど真ん中・・・・手元をしっかり見るぞーーーー!と、
気合い入れてたのに・・・・あーあー。



00/12/04 11:43:25
名前:
from USC

コメント:
Webmaster様ありがとうございます。あのページを見て以来、ずっとFace to faceとWelcome to the showの2枚を聴いています。ほんとにいいんですよ、未聴の皆さん、BJH(ここに集まる人ならBJH大体知っているかもしれませんが)。
他のCDはほとんど新居の方に運んでしまいしばらく聴けません。しかし一杯アメリカに持ってきたもんだ。ここでも買っているし...。
実家にはPoohの浪漫大全とPendragonのベストが届いたらしいんだけど、親父お袋ともびっくりしただろうな、ごめんよ。



00/12/04 10:17:10
名前:
J'rat

コメント:
 忘れるところでした。バリー・パーマーの "Dear John" のシングル CD が発売になりますが、新アレンジのバージョンがバリーのサイトで視聴できます。MP3 バージョンとまた違って、落ち着いた感じになっています。ぜひお聴きください。
http://www.barrypalmer.com/audio.htm

 シングル CD は、店頭でも入手できるようになるそうです。詳細がわかり次第お知らせいたします。



00/12/04 10:01:55
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は寒いです〜。今週はずっとお天気だけど寒い日が続くとか。いよいよ冬ですね。

 通勤のお友に選んだのは、BJH の ベルリン・ライブです。自分で作っておいてなんですが、忘年会の告知ページを見ていると MIDI がフルコーラス終わるまで聴き惚れてしまいます。もちろん演奏は私ではありませんが、しみじみとしたよい演奏ですね。
 BGM に BJH を選んだのは、米国で来れない from USC さんを偲んでのことです。帰国した時にはぜひ参加してくださいね〜。



00/12/03 21:43:12
名前:
きゃらっく

コメント:
いやまあ、すごいですなあ、忘年会の告知ページ。
さすがですね〜、店主様。

「居酒屋 海賊」そのものは、あのページほどたいしたことありませんので、
御参加の皆さん、あまり期待しないで下さいね。

当日はたぶん、あちこちで某御学友大学の学生たちの若い嬌声が響いていることと思います。
1軒目に尋ねた店は「学生さんで一杯です}とのことでした。
「海賊」も最後の一部屋でした。



00/12/03 14:53:35
名前:
かかし

コメント:
あぁ〜〜〜〜。ファン・ヘイレンとちゃうわ。ファン・ハーレン???
分からないよぉー。
忘年会のお知らせ素敵ですね。



00/12/03 14:27:45
名前:
案山子@ドイツ語アレルギー

コメント:
う〜〜〜〜ん。
マイケル・シェンカーはドイツではミヒャエル・シェンカーと呼ばれ、
バン・ヘイレンはオランダではファン・ヘイレンと呼ばれてるんだろうなぁーー。

ドイツ語ではUは[u:]Vは[f]が基本らしいです。
Virus は[ヴィールス]っていうのは、外来語から来てるので[v]なんですが、一応例外でしょうね。
あ〜〜〜〜。体が痒くなってきた・・・・。



00/12/03 06:06:33
名前:
from USC

コメント:
いいなあ、忘年会。お知らせのページにBerlinのMIDIを使っているのもいいなあ。



00/12/03 03:01:09
名前:
J'rat

コメント:
忘年会の告知ページを作りました。
上の「忘年会のご案内」リンクをクリックしてください。(^_^)



00/12/03 00:58:05
名前:
J'rat

コメント:
 寒いですね〜。キーボードを打つ手がかじかみます。ただでさえタイプが遅いのに....。

>居酒屋「海賊」、
 これ以上にないお店ですね。オフ会開会の音楽は「パイレーツ」ですね。Works の CD 持っていこうっと。(^_^)

>Triumviratのドイツ語の発音、
 正確なところは私もわかりません。何しろ第二外国語は中国語だったもので....。(^^ゞ

 以前、ドイツに赴任していた知人に聞いたところ「トゥリウムフィラーテ」ではないかと言っていました。発音してみせてくれましたが、とっても発音しにくそうで、このカタカナ表記も正確ではありません。
 ところで、アルファベットのVのドイツ語読みは [ファオ] だそうです。自動車メーカーのVWは[ファオヴェー]だそうです。各アルファベットごとには、T [テー]、R [エル]、I [イー]、U [ウー]、M [エム]、V [ファオ]、I [イー]、R [エル]、A [アー]、T [テー]、です。アルファベットの発音を並べていっても、なんだか妙な具合ですね。

 ドイツ語のオンライン辞書に Triumvirat は載っていないのですが、近いところで Triumph(勝利)は[トリウムフ]、Virus は[ヴィールス]、Pirat(海賊)は[ピラート] だそうですので、合成すると Triumvirat は [トリウムヴィラート] あたりでよさそうな気がします。
 ちなみに英語ではつづりがチョット違って Triumvirate です。「三頭政治」の意ですが、発音は[トライあンヴァート] です。アクセントは [あ] に来ます。



00/12/02 20:43:04
名前:
毛糸

コメント:
こんちゃー
>21世紀の精神異常者
やっぱ「問題用語」「差別用語」扱いなんでしょね
スキッツォイドを精神分裂ではなく精神異常って邦題にしたのはアタリのような気がしますです
もっとも石原さんの手にかかれば
自分の視界からはずれたモノはじぇんぶ異常なんでしょけどにゃ

Triumviratってなんて発音するんですかぁ?
今日ドイツから来たとゆーお客さまに、思わず「Triumviratって知ってますかぁ?」と聞いたところ
通じなかったですぅぅぅ(イントネーションいろいろヴァリエーションかえてトライしたのにぃぃ)
仕方ないんで紙に書いて見せたら
「Oh,ほにゃららほにゃらら」(なんかじぇんじぇん違うバンド名に聞こえたじょ)
あーーでも知ってるってことでーーー
サービスで♪あ〜〜いびり〜〜〜ぶ・・・・ワンフレーズ歌ってあげましたぁ
そのあと、第二外国語がドイツ語だったとふんぞり返るママさんと一緒に
知ってる限りのドイツ語(五つくらい)お相手いたしましたぁ

外人つかまえては「はろはろー」「でぃすいざぺん」とか言ってる
酔っ払いのおやぢみてーでした・・・・・・

あうびだじぇん(さよならっ)



00/12/02 19:54:25
名前:
きゃらっく

コメント:
えー、本日目白まで行ってまいりまして、
呑み屋の予約をしてきました。

その名も「居酒屋 海賊」
店主様の好みのバンドにあわせまして。
なんか、チト怖い感じもしますが、
店の中に入ったところ、ごく普通の店でしたので御安心を。

詳しくは、後日、店主様に告知ページにて紹介していただきます。
ではまた。



00/12/02 13:37:58
名前:
にいはお

コメント:
>店主様。黒鍵。
それがお分かりと言う事は、つまりある程度までは音が
確実に取れているということですね。ふっふっふ、いいぞお。
そうやってみんなコピーしていったものじゃ。

>プラモ
一番のお気に入りは、ま、やはり、サンダーバード系列でしたが、
思い起こせば「驚異の人体」「居酒屋」「エレキギター」「日本の妖怪」などなど
風変わりなやつもいっぱい作りましたなあ。定番の戦車なんかはわざわざボディを
ばさっと切って、中の様子が見えるようにして飾ってたっけ。もち、塗料で色をつけて。



00/12/02 11:41:34
名前:
ホイトル

コメント:
確かに最近「21世紀の精神異常者」という邦題が
いつのまにか「21世紀のスキッツォイドマン」に変わってますよね
なにか間抜けな印象なのですが...
「精神異常者」が差別語だとかいう抗議でもあったのでしょうか?

フリップ先生はどう思われてるんでしょうか?
(そんなの知るわけないか)



00/12/02 02:08:03
名前:
J'rat

コメント:
 家にある超安物のキーボードでスパルタカスの The Capital of Power を弾いてみようとしました。にいはおさんの MIDI を拝見しながらですが、そもそもどこを押さえてよいのかもわからない始末....。プログレキーボードへの道は遠く厳しい。(^_^;
 でも黒鍵が多いのがわかって、嬉しかったです。

>マッハGO!
 懐かしいですね〜。私もプラモ作りました。ちっこいやつしか買ってもらえませんでしたが、ツバメ型ロケットが発射できたのを覚えています。
 アメリカでは本物のクルマをベースにしてレプリカ(と言って良いものでしょうか?)を作ってしまった人がいるそうですね。乗ってみたいものです。(^^ゞ

>世紀末オフ会、
 賑やかになりそうですね。きゃらっくさん、お忙しい中すみません。予約とか、私も手伝いますので、遠慮なくおっしゃってください。目白から二次会だけ池袋に行って安いお店で飲んでも良いですね〜。



00/12/02 02:00:52
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
そういえば、昨日たまたまTV朝日系列の
「科捜研の女」という番組を初めて見ましたら、
(たぶんもう2度と見ないかもしれないけど)
主人公沢口靖子の同僚役の羽田あきといったかなぁ、
関西弁丸出しの女優が自分の家に帰って夕食の支度をしながら
「21世紀の精神異常者」をガンガン鳴らしていてたまげました。
刑事物にクリムゾン???
(この前買った紙ジャケでは「〜のスキッツォイド・マン」になってた)
そして、彼女は、まだ20世紀なんですが、
殺人願望に取り付かれた異常者に襲われてしまいました。
あれは何だったんだろう。
ドラマ畑にクリムゾン好きがいてもおかしかないが。。。



00/12/01 23:52:21
名前:
きゃらっく

コメント:
もう一つ。

私、目白っていうとワールド・ディスク以外行ったことがありませんので、
まったく土地鑑がありません。

さらに、東京都が画策している新税対象者でもありませんので、
仕事帰りに寄る余裕もありません。

で、呑み屋ですが、

^造て、
▲咫璽襪篌鬚呑めて(←呑み屋なんだから当たり前ですが)、
座れて(←これも当たり前、駅のホームでワンカップを飲むんじゃないんだから)
け悗ら近いところ

この四点だけで選ばせていただきますが、御了承下さい。
(味には期待しないでくださいませ)

もともとWoogさんと、ま、ちょっと一杯、の予定でしたので、
話が大きくなってしまって実はちょっと慌てております。
今、仕事も一番忙しいときなので(16日も仕事です)、よろしく御勘弁の程。



00/12/01 23:39:55
名前:
きゃらっく

コメント:
えー、では目白開催ということで決定したいと思いま〜す。
まだ、それしか決められませんが(^^;

>スーパージェッター

懐かしいですね〜。私もよく見ました。
筒井康隆さんは、yeszanmaiさんがお書きになっているように
確かにシナリオを共同執筆(というか持ちまわりで執筆)していたはずです。
最近読まなくなりましたが、筒井さんは10年以上前に出た全集(全24巻)をすべて読んだくらい、
中学以来はまっておりましたが、スーパージェッターにからんでいたということを知って、
とても嬉しく思った記憶があります。



00/12/01 22:29:13
名前:
Woog
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
出張していたもので、レスが遅れてすみません。

最近、身の回りには景気のいい話が少ないので、ふさぎがちでしたが
皆さんに会えると思うと元気が出てきます。
妻のOKも取れましたし (^o^)

>きゃらっくさん。 
>だんだん、目白開催説が有力になってきましたが、Woogさん、よろしいでしょうか?
もちろん異論があるはずもなく、です。

>CHIPMUNKさん
お目にかかるのを楽しみにしています。
J'ratさんがここで紹介されていた、
CHIPMUNKさんのHPを見て驚愕しました。
まだ、ジェントル・ジャイアントしか読んでいませんが、
かなりの内容ですね。
ぼくは、全然詳しくないのですが、あの熱意にはうなります。

>sphinxさん
そうですか、目白ですか。
ぼくの学生時代は、今よりはるかに汚い池袋でした。
駅前にラブホテルが何件もあったし。

>紀州の駱駝さん
(互いに「さん」付けする変な兄弟だ)
>よろしく頼んます。m(__)m 
はい、よろしく頼まれました(^。^)



00/12/01 13:48:21
名前:
yeszanmai

コメント:
こんにちは。

>キャメル
初来日ツアーの大阪公演に行きました。
私も高校二年生でした。
確か1800円くらいでしたよね。
メル・コリンズとラティマーのフルートデュオが印象的でした。
当時再発(勿論LP)されたキャラバンのライナーに「もうすぐこのキャラバンの半分がキャメルとして来日」と
書かれていました。

>スーパージェッタ−
筒井康隆は原作ではなくTV用の脚本を他の作家とともに持ち廻りで担当していたんだと記憶していますが?
私もプラモデル買ってもらいました。

最近関西の土曜の朝6時から「マッハGO GO GO」を放映していて、
これにはプラモのにがーい想い出があります。

>ナショナルキッド
知っています。
余り記憶なしですが。



00/12/01 13:41:29
名前:
J'rat

コメント:
きゃらっくさん、ご苦労さまです。
目白だとあまり載っていないのですが、グルナビだとこんな感じですね〜。

http://kncgi.joy.ne.jp/scripts/cgicomm.exe?G2zahyo:1394235:354302:0020:目白駅:半径500m



00/12/01 12:57:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
今朝は寒かったですねぇ、布団が離してくれませんでした。今は薄日がさしてますが、暖かくなりそうには無いです。

>MIRAGE
残り半分を聴きました、後のもめごとは別にしてこのライブは良いですねぇ。セルフコピーの感があるので正当な評価では無いかもしれませんが、十分楽しめました。



00/12/01 12:30:12
名前:
きゃらっく

コメント:
●sphinxさん。
>「ユンヌ」「太平山」。ちょっと離れて「チョトハイル」なんぞありました。なんとか
>都合つけて参加させていただきたいと思います。

ありがとうございます。
「ユンヌ」・・・ううん、フランスの香りがいたしますですなあ。
「チョトハイル」・・・これいいですね〜。「とりあえず」なんていうつまみを置いてありそうですね。ドイツ料理じゃないですよね。
どっかに地図ないですかね〜。それから、上記三軒は予約なしでも大丈夫でしょうか。
やっぱり、どこかに予約したほうがいいかなあ。



00/12/01 12:22:16
名前:
きゃらっく

コメント:
●紀州の駱駝さん
そうでした、そうでした。Janさんは『BREATHLESS』ツアーの時、いたんですよね。
いやあ、あの時の音源聴きたいですね〜。オフィシャル・ライヴCDはホント出してほしいです。

●忘年会
だんだん、規模が大きくなってきましたね〜。
目白って、呑み屋とか全然わかんないんですが、
安くて旨い店でどっかいいとこありますかぁ?

なるべく駅の近くがいいですね〜。



00/12/01 10:45:38
名前:
J'rat

コメント:
 今日は寒いです〜。とうとうダウン入りのジャンパーを着込んでしまいました。仔ラットの風邪は治りましたが、代わりに妻ラットが寝込んでしまいました。皆さまもお気をつけください。

 昨日は結局午後から出社しました。通勤では「スパルタカス」を聴いていたのですが、今朝は "Old Loves Die Hard" でした。タイトル曲を繰り返し聴いてしまいました。しみじみと美しく、でもピアノの硬質の音が悲しすぎる曲になることを押しとどめているようで、希望も感じるいい歌ですね〜。泣きはしませんでしたが。(^^ゞ

>忘世紀会、
 なんとも語呂の悪いネーミングですが、楽しみです。from USC さんがくだんの来日公演の音源を聴かせてくださるそうですので、キャメルファンの皆さん、お楽しみに〜! from USC さん、ありがとうございます!!
 ふらじゃさん、sphinxさん、CHIPMUNKさん(やっとお会いできそうですねっ)、ご参加ありがとうございます。きゃらっくさんにメールしてくださいませ〜。AWKENさん、らくだ誌さんもぜひ都合をつけて来て下さい。賑やかになってきましたね。他の皆さんもぜひどうぞ〜。(^_^)/



00/12/01 01:45:28
名前:
from USC

コメント:
さすらいのキーボードプレイヤーDave Sinclair、彼はBreathlessのRainbows endでピアノを弾いているのにアルバムクレジットされていないというひどい扱いでした。
Peter Bardens極悪説、私もMarqueeでLatimerさんのインタビューを読んだ覚えがあります。Mirageのギタリスト確かにうまいんですが、Latimerさんの音色の艶っぽさまではさすがに真似できなかったというかなんというか。
Webmaster様、お伝えしたいことがあります。お子様のことが心配ですが、御解決の折にはメールをいただけないでしょうか。こういうことでBBSを使いたくなかったのですが...。



00/12/01 01:23:54
名前:
紀州の駱駝

コメント:
Camelの話題がたくさん書かれてるので、私も参加したいなーっということで。

●きゃらっくさん。
MIRAGE結成のいきさつはきゃらっくさんの書かれてるとおりですが、CARAMELについては多少訂正があります。
『BREATHLESS』ツアーでは、既に元CARAVANのJan Schelhaasは参加しており、Dave Sinclairとのダブル・キーボードでMel Collinsをも含め6人編成でツアーを行っています。その後『I CAN SEE YOUR HOUSE FROM HERE』をレコーディングする段階でDave Sinclairが脱退して(というよりも、単にツアー・メンバーとして参加してたのかも知れませんが…)、Kit Watkinsが加入したわけです。
このときのライヴがオフィシャル・ブートトレックでリリースして欲しいなぁ…。

●from USCさん。
当時のブートレックお持ちなんですか! 羨ましいな〜っ!!
結構ジャジーな演奏だったように記憶してるのですが、どうでしょう?
>高校2年生だったかな。
でしたら、私と同い年ですね。(^o^)丿

>オフ会(忘世紀会)
私は参加できませんが、そのかわりにEggの『The Civil Surface』とPeteの『Heart To Heart』とCaravanの『Better By Far』のLPが参加しますので、参加される皆さん、かわいがってやってくださいね!
Woogさん(兄貴に「さん」をつけるのも変な感じですが…)、よろしく頼んます。m(__)m



00/12/01 00:50:25
名前:
from USC

コメント:
タイトルはECHOESです(Dynamite Studio)。表ジャケはBreathlessLP添付ポスターとほぼ同じ。裏ジャケは雨の京都?を散策する6人組です。ちなみにSan JoseタイトルはNEVER LET GOです(おいおい)。



00/12/01 00:21:05
名前:
sphinx

コメント:
>目白 学生時代4年間過ごした街なので、何がどこにあるかってのは体で覚えているとでも言うんでしょうか。但し20年も前の情報なので、同じ店があるかどうか、駅側なら「ユンヌ」「太平山」。ちょっと離れて「チョトハイル」なんぞありました。なんとか都合つけて参加させていただきたいと思います。
>from USCさん、はじめまして。厚生年金 January 23,1979、まさにそのコンサート、私聴きにいってました。友人に無理やり連れていかれ、ほとんど記憶にないんです(ファンの皆様スイマセン)、その前年のGENESISはよーく覚えておるんですが。その海○盤、なんてタイトルなんですか?



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home