J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2000年2月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


00/02/29 23:12:15
名前:
J'rat

コメント:
 復活! 吉川からこんにちは。(^_^)/
 引越しは辛かったです。まだ全然片付いていません。でもパソコンだけは組み上げた、わたしです。ハードディスクが飛んでなくて、良かった。
 ....と、感慨にふけるヒマもなく、今日は YFFC の会報の編集の締め切りなのです。(^_^; さ〜がんばって、校正しなくっちゃ。(しかし眠い、体いたい....)
 ではでは。



00/02/29 23:04:27
名前:
notti

コメント:
さて「僕がキッちゃんと会った日」(なんか小説のサブタイトルみたい)に予約した
クリムゾン紙ジャケ3枚買い込んでいまハイライトをとりあえず聞いております。
「宮殿」同様それぞれブックレット(例の当時の新聞記事のやつ)と日本語の解説がついておりますね
で音はというと・・・もちろん良いのですが、「宮殿」の時ほど差が顕著に感じられませんね
これはリマスターになれたせいか、それともこの3枚のアルバムの特性なのか?
(どうも後者のような気がします。)
この3枚についてはやはりアルバム総体としては「弱い」ですから、
ただ「ポセイドン」や「サーカス」、「水の精」、「アイランズ」といった佳曲がくっきりとした
音できけるのは悪くないですね・・・
ところででユニオンおまけの初発売帯を見て思い出したのですが、クリムゾンが日本で発売された時は
米欧とタイムラグがあって、「宮殿」「リザード」がほぼ同時期〜「ポセイドン」の順番だったという
話を聞いたことがあるのですが本当ですかね
事実「リザード」の帯には「・・・幻想的ロックグループ登場」と「おひろめ扱い」になっていますし

しかし、またやってもうた・・・同時にUKの新ブート「THE END」も買って
今日だけでかるく一万円越えてもうた・・・
でこのブート79/12/17というUK最末期もほぼ最後の方なのですが
もうその頃になると演奏も淡々としてきてますねえ・・・
でそれはそれで良いのですが、後半がジョブソンの「GREEN ALBUM」のデモだった
(買ったとき曲目が値札に隠れていて、ユニオン終業まぎわだったこともあり気がつかなかった)
まだそこまで聞いていないけど、これ聞きたがるのはこのコーナーでも
NIIGATA氏かキッちゃんくらいのものじゃないかしらん
(別に聞きたくない?あそう・・・)
でもこんなにUK買い込んで自分でもどうするつもりなのかと思っています(^^ゞ



00/02/29 22:26:16
名前:
案山子

コメント:
やっぱりいい人ですよね。ジョン・ウェットン!
ブラフォードの”hard-working”というのは皮肉じゃないでしょう。
練習熱心で向上心が強いことは、みんなが認めていることですから。
1990年のエイジア・ライブが気に入ってます。
これを見てて、ホントいい人だなーって思いますよ。(くどい!)
ギターのパット・スロールがカッコイイ!
>ELP
昔は大好きだったのに、最近聴く元気がない。久しぶりに聴いてみます。



00/02/29 18:14:23
名前:
にいはお

コメント:
最近「POMPEII」を改めて聴きこんでいますが、つくづくエマーソンの影響大、と感じました。
だって、
 「VIVA POMPEII」・・・ほとんど「悪の経典・第二印象」。
 「DANCE ON A VULCANO」・・・イントロ部分がなぜか「奈落のボレロ」を彷彿と。
 「VESVIUS 79A.D.」・・・エンディングがこれまたほとんど「悪の経典・第一印象パート2」
etc,etc・・・なんて、もうどなたかが言及してらっしゃるかも知れませんね。

ああ、「新譜が買える」環境に戻れるのは何時の日か?



00/02/29 16:15:09
名前:
kit

コメント:
ユーロ・ロック・プレスの最新号に、Par Rindhインタビューの後半が掲載されてますね。
「PLPはエマーソン・ブラックモア&パウエルを目指した」
だそうです(リッチーは聴かないのでわかりません(^^;)。新譜は4月に発売予定らしいですね。あと、「Mundus Incompertus」の言葉の意味も載ってました。

あと、Keith Tippettのインタビュー&ソロライヴレポートもありました。
「まるでクラシックの壮大な交響曲の様な構成力」
「綿密に練り上げられたオーケストラを聴いているようだが、これは「ソロ」で「即興」なのだ」
ですと。うふふふふ(^^)

あと、フラワーキングスのライヴアルバムが出ましたね。



00/02/29 13:12:02
名前:

コメント:
12000をGETしました。
ブラジル盤ラダー
遅くなりましたが、J'ratさん、予約なんかしてないですよ。もともと私、そんなコレクターじゃないですから.....。今回のラダーは、とっても気に入ったアルバムで、かつ欧米日でとても音質に違いがあったからこうなってしまっただけです。
トリロジー
いいですね-、この時期。Hi**landから奈落のボレロをやっているのが出てますが、あー残念、このCDのメインであるボレロにカットがあるんですよね。
昔とある本で、”トリロジー”を演奏しているようなことをKeith Emersonが言っていましたけど、音源ってないですね。これも残念。
レフュジー
最近レフュジーのBOOTを見つけました。私にとって初めてです。例の****landでしたが...。
音質は悪いですが、カットはNice時代の曲"She belongs to me"にちょこっとあるだけで、
レフュジーの全曲とNiceから2曲入っています(Diamond .....タイトル忘れた)。
久々に期待して聞きました。アルバム1枚で解散とは惜しい...。



00/02/29 11:41:52
名前:
CHIPMUNK

コメント:
乱入失礼します。
ああ、今このフトコロにお金があるタイミングで再発しないでしょうかねぃ。
使っちゃうよー。で、まだですよね??



00/02/28 23:28:20
名前:
From Niigata

コメント:
そろそろ暖かくなってきたので少しづつカキコしますかな・・・>
こちらは全然暖かくないですよ〜、先週の金曜日なんて通勤途中、アイスバーンでブレーキかからず、追突。大したコトなく幸いでしたが。
「トリロジーツアー」>
「トリロジー」のナンバーはこのツアー以外ではあんまり演奏されることが少ないので、音源的にも貴重ですよね。永遠の謎とかイントロはイマイチですが…、まぁ、キースはこの頃が確かに一番乗っていたのかもしれませんね。



00/02/28 23:02:00
名前:
notti

コメント:
そろそろ暖かくなってきたので少しづつカキコしますかな・・・
>kitさま
こんどはゆっくりと時間をとって柏にいらしてください。
もうJ’rat氏はおりませんが・・・柏にとって惜しい人を失いましたが
(と殺してどおする・・・)

ところでウェットンのHPで最近インタビューに答えて自分と面識のある
ミュージシャンについて一言づつ評価していますね
以下引用すると


Bill Bruford--"good man, honest and hard-working"
Robert Fripp--"a fine friend and superb musician"
David Cross--"not my cup of tea"
Steve Howe--"I have a great deal of respect for anyone who has the courage to play
a one-man show--it is very difficult"
Tony Levin--"good stick"
Chris Squire--"known him for 30 years, the best at his trade"
Peter Gabriel--"fabulous mind, great voice, lovely guy"
Steve Hackett--"an excellent guy, stunning guitarist, and harmonica player"

ほとんどべた褒めですね、UKで恩讐があったブルフォードも悪く言っていないし
(もっとも最後の”hard-working”はちょっとした皮肉かな?)
あのASIAで犬猿の仲のはずのハウも表面的には悪く言っていないし
(もっとも「ワンマンショウをできる勇気のある人はホントーに尊敬できる」なんてイヤミかも?)
しかしその中でデビッドクロスは「自分の趣味じゃない」なんて露骨ですなあ(^^ゞ
さすがイギリス紳士



00/02/28 13:32:16
名前:
kit

コメント:
>nottiさん
昨日はどうもでした。オミヤゲありがとうございます(^-^) 柏オフには参加したことはあるんですが、柏のunionには行ったことがなかったので、非常に不親切なunionのチラシを見ながら「こっちか?いやこっちか?」と探していたら、偶然nottiさんに出会ったというカンジでした。いや〜助かりました。
柏のunionは、unionとは思えない(?)キレイなお店でした。

>サージェント
買ったはいいのですが、まだ聴いていません(なんせ仕事が終わったのが9時、そっから帰って11時だったので(^^;)。「リボルバー」もいずれ買おうと思ってます(^^)

たまさん所に書いた「ヘンリー・ヘンリー」の裏話ですが、ライヴの時に演奏者が、
「では、次はリックっぽい曲で「ヘンリー8世と六人の妻」……じゃなくて、「ヘンリー・ヘンリー」です(^^)」と言ったら、

しいいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん

と会場は静まりかえってました(オイラだけがウケていた)。やはりプログレの復権の道は遠いかも……(^^;



00/02/28 10:27:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
 週末、ELPの72年「トリロジ・ツアー」のライブを聞いてましたが、彼らは
この時期のライブが一番好きですね私は、特にキースのプレイは一番乗ってた
頃じゃないかと思います。
 この時期の非合法盤は音が悪くても、勢いで聴けてしまう私です。

 J'ratさんは今ごろ引越しの最中なんでしょうね、無理して腰など傷めなけ
ればいいですが・・・

 風邪流行ってるようですね、みなさんお気を付け下さい。私も週末息子に
もらってしまいました。ほんとは安静にしてるのが一番でしょうけど、なかなか
出来ないものです。



00/02/28 09:09:55
名前:
案山子

コメント:
>あるHPのヘンなボタン
はい、はい、訂正させていただきます。
5.玄関の音楽からも格調の高さを感じさせる、さるHPの
  非常に屈折した表現のボタンで、kitさんは敬遠して押さなかったものを
  何のためらいもなく押してしまったことがある。
                         ・・・ですね。
>J’ratさん
 引っ越し大変だと思いますが、新しい家の中をどうするか、あれこれ考えるのも楽しみですね。
 お疲れが出ませんように・・・。



00/02/28 02:24:03
名前:
J'rat

コメント:
やっと、荷物が出来上がりました。
一夜明ければ朝から引越しです!

往生際悪く、書き込む私でした。(^_^;



00/02/28 02:09:58
名前:
5150

コメント:
WindowsとLynuxをパーテーション分割で共存させるのは、はっきり言ってなんの意味もなく
WindowsでLynuxのアプリケーションを使いたかったらLynuxをいちいち消して
winパーテーションオンリーでLynuxMLD4とかに入れ替えなければいけないということに、
やっと気づいた夜は、バカなことしてるんじゃねえってことだな、もう寝ろってことだな、

しくしくしくしくしくしく・・・・・おやすみなさい



00/02/28 00:36:28
名前:
From Niigata

コメント:
5150様>私の場合は
1、Yahooをヤッホーと読んだことがある
2、マイクロソフトのMSNの入会申し込みをうっかりクリックしたことがある
の2点ですね〜(^_^)
J'rat様>
重装備での引越し、大変そうですね。がんばってくださいね〜。
キャメル>
スノー・グースとヌードを聴きこんでいます。情緒的でありながら力強さも…、個人的にはポップなヌードの方が親しみを感じましたが…、聴きこんでみます。



00/02/27 23:54:41
名前:
5150

コメント:
>そのプロジェクトグループ名がなんと「トリアンヴィラート」

はい、その話題はこの掲示板にわたくしが初めて現れたときに言いました。
たしか誰も知らないしどうでもよかったようです・・・・・(T T)
このユニットのソノシートは昔のキーボードマガジンに付録でついてましたね。


>あるHPのヘンなボタン

そのヘンなボタンを作るためにそのHPの管理者はですね
きっとVisual bassicやJava scriptの本を一生懸命読んだんですよ
一度アップロードしちゃえば他人はソースコードパクるだけで同じもの作れちゃうけど
最初から作る苦労と言ったらそれはもうそれはもう・・・二時間くらいかかったぞ
それをそれをそれをそれをそれをそれをそれを<BR>

<font color=#怒りと哀しみを表現するすごい色>ヘンなボタンだとおおおおお</ここまで♪>

今日は中山記念は大ハズレ、しかし
<font size=ほこらしげに大きく>阪急杯はばっちりさ♪</これくらいにしておく>

おっとタグは使えないんでしたね、これは失敬



00/02/27 23:29:53
名前:
にいはお

コメント:
うぅ・・毛糸さんに見られてるぅ・・。畏れ多くて、もう故郷に
帰れないよう・・。
>シリアス
「ヤング・アインシュタイン」はほんと、オススメです。まだの人は今すぐ
レンタルビデオ屋に走りませう。「ビールを醸造してて相対性理論を思いついた」
「キュリー夫人とデキてた」「実はロックンローラーだった」などなど、
そんなバカな、と思う前に笑ってしまう大パロディのオンパレード!とにかく発想の
ブチ切れ具合がたまらなぁ〜い一品です。

>「ガリバー旅行記」
毛糸さんも、そうですか?実は私もYAHOOが「ヤフー」と表記されだした時、真先にこれを
想像してしまった一人です。
変な話ですが、先駆的な小説だったんですね、ガリバーって。ヤフーは今や超優良企業だし、
「リリパット」は「こびと」の、「ラピュタ」は「空に浮かぶお城」の代名詞となりました。
でも一番不思議なのは「ガリバーは何しに日本に来たのでしょう?」
これに尽きます。



00/02/27 22:49:27
名前:
案山子

コメント:
色々と為になるところですねー。ここって。
>5150さんのお友達条件7箇条
私のコンピューターに関しては明らかに「それ以前」ですね。
1.通信の設定を間違えて、ウインドウズをふりだしに戻したことがある。
2.そのときにバックアップを取り忘れて、消してしまったファイルがある。
3.圧縮ソフトがうまく使えず、重いメールを送ってはみんなからヒンシュクをかっている。
4.30分かかってダウンロードしたソフトを一瞬にして壊してしまった。
5.あるHPで変なボタンを押してしまったことがある。
 その他数え切れないですね。
 困り果てて相談すると同僚のA氏は、「○○さんもこれで良い勉強になったでしょう。」
と、とってもうれしそうに笑うのは何故!



00/02/27 22:20:57
名前:
にいはお

コメント:
下の方のTOTOに関するログを追いながら、ふと
こんなことを思い出しました。
TOTOのキーボード2人(D.ペイチとS.ポーカロ)が一時期、同じ
西海岸系のプロデューサー/キーボード奏者(たしかJ.N.ハワードとかいった
名前)と3人であるプロジェクトを組んでいました。ちょうどヤマハが
名機「DX7」に代表されるFM音源を世に送り出した時期で(もう15年くらい前のこと)、
当時としては画期的なこの音源とそれを搭載した新機種(DXシリーズ)をプロモートする
ためのプロジェクトグループでした。目的がそういうことなので、アルバムとかはべつに
残っておらず、音楽雑誌の類にコメントや、その演奏を収録したソノシートがくっついて
いた位ですが、そのプロジェクトグループ名がなんと「トリアンヴィラート」。
以上、終わり。



00/02/27 22:07:34
名前:
notti

コメント:
>毛糸おねーさま
>どこぞのおねーさまって、あーたのおねーちゃん関係しらねーだよ、みんな。

そりゃそうだ、でも何故毛糸おねーさまがそれに反応するのかな?

PINK FLOYDの「WALL ライブ」についてユニオンに聞いてみました。
発売は4月になってからとの話ですが、良くわからないのが
「輸入盤にはユニオン特製ブックレットがおまけで付きますが、日本版にはありません」
との事でした。ということはなにかい、ファンは両方買えってえのかい?
それがホントなら阿漕な商売やってるもんだ・・・



00/02/27 21:56:58
名前:
毛糸

コメント:
うみゅ・・・最近どーもにいはおさんに反応してしまうだよ、
やっぱ瀬戸内のかほりがするのかぁ?

>ヤッホー・シリアス
うひゃひゃひゃひゃ・・まさかここでこの名前を目にするなんてねー
うん、うん、あれは今でもヤッホーって呼ばれてますなぁ、確かに。
YAHOOってゆーのはジョナサン・スウィフトが書いた「ガリバー旅行記」にでてくる
人間の格好をした獣、Ya-hoo(ヤフー)からとったものって思っておりましたです、はい。

>nottiさん
どこぞのおねーさまって、あーたのおねーちゃん関係しらねーだよ、みんな。
(あ、J'ratさんは知ってたりして・・・・)
あーキッちゃん「サージェント」にしたのねぇ、やっぱ。
「リボルバー」買ったら、またつっこまれちゃうもんねぇ、どこぞのおねーさまに。

にいはおさん、広島帰ったらあそぼっ♪



00/02/27 21:42:23
名前:
案山子

コメント:
今回のインフルエンザは強烈でした。
熱が高く、風邪薬を飲んで、完全にぼ〜〜〜〜っとしている時にピンク・フロイドを聴くと、
最高の気分になりますよ。皆さん是非試してみて下さい。
ただし心身の健康に及ぼす影響については、保証しませんので悪しからずご了承下さい。



00/02/27 17:56:34
名前:
notti

コメント:
(なぜか日記)
今日クリムゾンの3/1の予約に柏に行き、柏オフ会の待ち合わせだった
丸井の横を歩いていると黒い皮ジャンのマスクをした青年が向こうから歩いてくる・・・
その姿は「ああ、この間の吉祥寺であったキッちゃん(kit氏)に似てるな・・・」
と思ったら・・・本人だった。
な、なぜキッちゃんが今頃柏に???
まあお仕事だそうで・・・やっぱ大変だ
氏はユニオンでちゃんとBEATLESの「サージェント〜」を買っていた。
まじめなことですなあ・・・
おみやげにUKの中野ライブのMDを持たせてあげました(例の正調「UKコール」が
入っているやつ(^ー^))
しかしご近所(それも今日まで)で買い物先(ヨーカ堂)も同じなJ’rat氏とは
今まで一度も偶然あった事無かったのにねえ・・・
キッちゃんはそう言えば一昨年のYES来日の川口公演でも席が一つ置いて隣だったみたいだし
(そのころはまだ面識が無かった)
なぜか縁がありますなあ
そんな事を言っているとどこぞのおねーさまが
「赤い糸の運命」とか
「禁断の三角関係・・・UKの危機」(なんかUKがYESの曲やっているみたい)
とか言い出すのが目に見えるようで・・・



00/02/27 17:02:48
名前:
にいはお

コメント:
>5150さん
>Yahooをヤッホーと読んだことがある。

あります。はっきり言って。「ヤ」はともかく、「hoo」がなんで「フー」やねん。
だいたいこういう名前の人、実際にいたし。今の「ヤフー」が影も形も無かった数年前、
あのアインシュタインをパロった「ヤング・アインシュタイン」なるキテレツ映画の
監督・主演をやったYAHOO SERIOUSなるこれまた変てこな名前の人がおりました。
日本の雑誌なんかはみんな「ヤッホー・シリアス」って書いてあったぞ、あん時。
それで、って訳じゃないんですけどね。



00/02/27 16:04:34
名前:
sphinx

コメント:
風邪をひいて昨日からずっと家にこもっています。
ネットしていたらフリッツの名前を見つけました。
エリック・バードン(ex.アニマルズ)の「Survivor」というアルバムにクレジットされています。
残念ながら、CD化されていないようなので詳細はわかりませんが人違いではないようです。
珍しい組み合わせではあります。ちょっと気になりますね。
http://allmusic.com/cg/x.dll?p=amg&sql=A31884



00/02/27 03:11:33
名前:
J'rat

コメント:
>Lynux、
私もやってみたいのですが、初期状態で1,000くらいポートが開いているそうですね〜。
何のかんの言って、やっぱり MS から離れられない私です。σ(^^;

月曜日は引越しです〜。PC やプロジェクターが壊れないといいのですが....。



00/02/27 02:36:22
名前:
5150

コメント:
インターネット歴三年あまりにして始めてLynuxを使ってみました。
うーん・・・・上級者の気分だぞ。そして気分だけ味わってWindowsに戻してっと♪

しかしWindows2000が98の後継OSと勘違いしてわざわざ買った人って多いなあ。
わたくしも試用版持ってますけど・・・・(^^;

そこで、ネットに関してかいた恥チェック

1、Yahooをヤッホーと読んだことがある
2、マイクロソフトのMSNの入会申し込みをうっかりクリックしたことがある
3、文字化けしたメールをウィルスだと思いこみサポセンに電話したことがある
4、プロバイダが従量制のHi-ho、しかもテレホーダイ未加入で東風荘を毎晩三時間以上
  一ヶ月やり続けたことがある。
5、その東風荘で、自分が落ちてるのに気づかず三十分以上凍った画面を見つづけたことがある。
6、「IEの新しいやつっていくら?」と誰かに訊いたことがある。
7、クリップボードというものを知らず、いちいち紙にメモしていたことがある。

一つでも該当してる方、わたくしとお友達になりましょう



00/02/26 23:24:47
名前:
J'rat

コメント:
 う〜、原稿はだいたい目途がついたけど、引越しの準備が....。ダンボールに囲まれてパソする私。CD も全部ダンボールの中だし、何聴こうかな〜。お、こんなところにMP3ファイルが! 
 ....こんなことで月曜日ホントに引っ越せるんでしょうか? スクリーンやビデオ・オーディオとパソコンにはまだ手をつけていない私です。

>毛糸さん、
 がんばれ〜。(^_^)/



00/02/26 18:49:42
名前:
毛糸

コメント:
>「あおい」と「西郷」
眉がつながってる方が「西郷」だよーん
「沖雅也」と「仲雅美」よかわかりやすかろう
ひぇーーまた反応してるよーーー
ま、いっかぁ、今日は土曜日ぃ
うちも閑古鳥ぃ♪

J'ratさん
★★さんくす★★
うふっ♪



00/02/26 04:02:04
名前:
にいはお

コメント:
♪どこかでいつもぉ〜かみわぁ〜みている〜
>「元祖スマップ」
げげっ!そうだったのか、毛糸さま、すんまっしぇ〜ん。
(ちなみに私は、今でも時々、「あおい」と「西郷」の
区別がつきません。)

ああ・・・日本はもうすぐ夜が明けようというのに
私って一体、何を・・・。



00/02/26 03:06:34
名前:
毛糸

コメント:
♪にっちもさっちもどーにもぶるどっくわおっ
>フォーリーブス
なにをおっしゃる>にいはおさん
「元祖スマップ」はあおい輝彦のいたジャニーズが筆頭ですがな、
ああ・・こんな時間にこんなネタに反応している
やだやだ。



00/02/26 02:18:37
名前:
にいはお

コメント:
>フォーリーブス
フォーリーブス、と言えばっ!
 実業家になった青山ター坊と、
 歌の題名にまでなったえりもみさきと(おりもだ、おりも)、
 事件沙汰にまでなった江木俊夫と、
 何処に行ったか不明の北公次(駱駝さん、あなたの漢字は正しい!!)の
スーパーグループでぇ、例えれば「元祖スマップ」みたいなもんで、今をときめく
郷ひろみなんぞは、その弟分でしか無かったという・・・。

・・・ああ、こんな昔話にノッてしまう自分が、恥ずかしい。



00/02/26 02:17:51
名前:
J'rat

コメント:
>紀州の駱駝さん、
こんばんわ〜。Dust and Dreams 早く聴きたいです〜!

まだまだ終わらない編集作業。(^_^;
イマジンだと寝てしまいそうなので、トリアンヴィラートの1stアルバム "Mediterranean Tales (Across the Waters)" に変更! いいぞフリッツ、元気なオルガン。イェ〜イ!



00/02/26 02:00:31
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>ルカサー
10数年前、「ノルウェーの森」という小説(村上春樹だったかな?自信無いです)が売れてた頃、同じタイトルで、L.A.WORKSHOPの名義のアルバムが2枚リリースされてます(ビートルズのカヴァーです)。
この中の数曲でルカサーのギターが聴けます。もろフュージョンですけど。
発売当時は結構聴きこんでました。これ以外ではルカサーは聴いてないです。
おっと、確か'83年(だったかな?)にTOTOが来日したとき、コンサートへ行きました。
けど残念ながら、あんまりよく覚えてません。

>サンタナ
「哀愁のなんとか」しか知りません。サンタナファンの方、ごめんなさい!

>J'ratさん。
>紀州、と言えばたしか南紀のほうでいらっしゃいましたか? 
はい、そのとおりです。
ちなみに、実物の駱駝は、車で20分程度のところにあるアドベンチャー・ワールドで見ることができます(すんごくローカルねたですんません)。
引越大変ですねぇ。おちついたら『Dust and Dreams』、がんばって探してくださいね。

>にいはおさん。
>紀州のミュージシャン、といえばやっぱり坂本冬美、でしょうか(何の話だ、何の)。
彼女の出身地の近所に住んでます。
彼女以外のミュージシャン(と言えるかどうか…)には、フォーリーブスの北公次(漢字自信無し)がおります。
私と同世代の方にはわかると思うんですが…。ねぇ、知ってるでしょう?

以上、紀州から、あまり意味の無い駱駝通信でした。



00/02/26 01:27:02
名前:
J'rat

コメント:
YFFC会報、編集作業。ただ今追い込み中。う〜〜。(^_^;
「イマジン(リミックス盤)」聴いてリラックス。



00/02/25 23:19:20
名前:
毛糸

コメント:
>タワーオブパワー
うう・・なつかしひ・・・
「マロ」と並んでウェスト・コーストで大ブレーク
リズム&ブラスと形容されてましたよねぇ、
「マロ」っていえばカルロス・サンタナの弟のバンド、
こちらはラテン・ロック
おじゃる丸の「まろ」じゃなくてよ〜〜〜〜J'ratさん



00/02/25 22:39:03
名前:
にいはお

コメント:
>ルカサー
E.W.&.Fの「FACES」というアルバムに「BACK ON THE ROAD」という
曲が入っています。そんなに話題になったアルバムではなかったですが
この曲でルカサーが参加しており、大変ポップでよい曲です。イントロから
「うわ、ルカサー!」という感じのギターがフューチャーされており、グッドです。

>紀州
紀州のミュージシャン、といえばやっぱり坂本冬美、でしょうか(何の話だ、何の)。

>サンタナ
騒がれていたのは知っていましたが、9部門とは凄い。ちなみに当地の人間は誰も
知りゃあしません。ただ、少し南の上海であのフォルクスワーゲン社が合弁で作っている
車の名前が偶然にも「サンタナ」といい、「いやあ、あのサンタナが・・」と言うと
ここの人は皆、車の話だと思い込みます。ああ、いやだいやだ・・・。

ところでサンタナを支えたキーボード奏者の中にチェスター・トンプソン(注:P.コリンズと
仲の良いドラマーに非ず)なる人物がおりますが、この人がかつて参加していた大ファンクバンド、
「タワー・オブ・パワー」は、なかなかのお勧めです。特に「BACK TO OAKLAND」なるアルバムに
収められた彼自身の曲「SQUIB CAKES」はおもわず身体ののけぞるブラスのソリと、パワー爆裂の
オルガンソロが魅力の一品。明日への活力が湧くこと請け合いです。プログレではありませんが、
今だお試しになっていない方はぜひ御一聴を。



00/02/25 19:52:32
名前:
J'rat

コメント:
>キャメル、
 "Harbour of Tears" は何度も聴いてしまいますね〜。それより上を行く "D&D" ぜっひ、買います。(^_^)

>紀州、
 と言えばたしか南紀のほうでいらっしゃいましたか? 大変なんですよね〜、私の家には引越しの手伝いで紀北から義父母が来ています。みかんと八朔付きで....。(^_^;



00/02/25 19:49:12
名前:
From Niigata

コメント:
サンタナ>
そうか〜、サンタナがグラミー賞ですか。しかしサンタナのアルバムがヒットしていたなんて全然知らなったです。(最近の洋楽市場には全く疎いもんで)この人の場合、老けないというよりも昔からなんか何歳?って感じだった気がしますが。「掘廚△燭蠅覆鵑董結構ジャケを含めてプログレ感覚。グレッグ・ローリーのオルガンが渋かったですが。個人的に好きなのは「ムーン・フラワー」かな〜。
バリー・パーマーのソロ>
期待させますね。J'ratさん、どうもでした〜。



00/02/25 16:28:58
名前:
毛糸

コメント:
>サンタナ
っつーたらやっぱウッドストックだにゃ。
カルロス・サンタナ52歳だわさ、めちゃかっちょええよ。
「スムーズ」のカヴァー今度はGOROなんだってねぇ、はは、好きにしろぉ。
9部門ってったら、「スリラー」の8部門抜いちゃったわけでしょ?
すごいねぇ、やるねぇおやぢ。
あたいらも頑張ろうね、ふらちゃん。(なにをどうがんばるんだ?)
>TOTO
「4」がグラミーの7部門制覇だったよね、
月並みだけどあれが好き。
もともとスタジオ・ミュージシャンの集まりだから技術は抜群だしょ?
んでもって金持ちのボンボンさねぇ、ハリウッドの映画関係大御所の息子だったりして
なもんで映画音楽のお仕事もしてる。
サントラでいっちゃん幅利かせてるのはリンチの「砂の惑星」かなぁ、
あれは全編TOTOだっただすよ。
あーなーんかやっぱ違うねー
「おいらこれが売れなきゃまたもとの配管工に逆戻りさぁ」ってゆー
悲壮感がねーやねー、いいなぁ金持ちって



00/02/25 16:02:41
名前:
5150

コメント:
>ふらじゃ様
おっしゃる通りルカサーを始めとするTOTOの連中は
雪を見た事がない年中晴れの西海岸のスタジオミュージシャンの集まりです。
ルカサーもそうですが、他のメンバーもそっちこっちのレコーディングに
参加して小遣いかせいでます。
あんまりそっちこっちで現れるのは、もしかしたらルカサー三号くらいまで
いるからなのかもしれません



00/02/25 10:07:13
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ルカサー
うろ覚えの上にTOTOに詳しくないので違っているかもしれませんが
彼らは西海岸のスタジオミュージシャンが集まったグループでは
なかったでしょうか?だとしたらあちこちで名前が出るのも判る
気がします。ストローブス以前のリック・ウエイクマンの様に・・・
ただルカサーはTOTO結成以後もあちこち顔出してますね。

>サンタナ
今年のグラミー賞は彼が独占してしまいましたね。
何年か前のクラプトンの時もそうでしたが、ベテランミュージシャン
が評価されるのって嬉しいです。しかも9部門は新記録だそうですね
ガンバレおやぢロッカー



00/02/25 05:15:42
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
ルカサーですが、ASIAの「THEN & NOW」で1曲参加してます。



00/02/25 01:57:16
名前:
紀州の駱駝

コメント:
>J'ratさん。
『Harbour of Tears』ゲット、おめでとうございます(たいそうな…)。
私なりの感想を書かせて頂きますとどうしても『Dust and Dreams』と比較すると、
若干物足りなさを感じてしまうんですよ。
「テーマが、英国により征服され、多くの家族が分散し、
移民せざるを得なかったアイルランドの歴史」についてなんで、
全体的に暗い感じとなってます。
でも、全体をとおしてひとつの曲として聴いてると、
Andrewの想いがひしひしと伝わってくる正に叙情的な素晴らしいアルバムだと思います。
この後リリースされてるライヴの『Coming Of Age』では、
『Harbour of Tears』が全曲みごとに演奏されており、
とてもすばらしいCDです。っと、またもや宣伝!

>『Rajaz』
正直なところ、初めて聴いた時は「?」と言う感じでした。
コンセプトが2回続いていたんで、当然今回もと思っていましたから。
それと、構成がどの曲についても分厚さがなくて、
もうちょっとキーボードを前面に出してほしいという物足りなさは確かにあります。
ですが、やはりAndrewのギターでの表現力には「さすが!」の一言です。
ただなんとなく、Andrewのソロアルバムのような印象はありますね。

で、ソロアルバムと言えば、CamelのベーシストであるColinのソロアルバム。
だいぶ前にたまさんところでもちょっと話題になってましたが(私がカキコしたんですが…)、
『An Outcast Of The Islands』(Andrewがギターで参加)と『Live』、いいですよ〜。
実は『Rajaz』よりも気に入ってたりします。興味のある方は是非聴いてください。っと、またまた宣伝。

>にいはおさん。
>「紀州の駱駝」さん(どんな駱駝だろう?)
20年余り前にCamelを初めて聴いて、プログレにのめり込んだ田舎在住者です。

以上、紀州からの駱駝通信でした。



00/02/25 00:24:51
名前:
J'rat

コメント:
>ルカサー、
 ウォールに Beat It ですか! 知りませんでした。おまけにグレッグのソロまで。う〜ん、どこにでも顔を出す人なのですね〜。私は好きですけど。(^^ゞ



00/02/25 00:06:16
名前:
5150

コメント:
>スティーヴ・ルカサーの所属バンド

一応TOTOだよなあ、一応ね。
あの男はいろんな名作に参加してますね、PINKFLOYDの「The Wall」とか
マイケルジャクソンの「Beat it」はエディのソロ以外は全部弾いてるし

別に名作ではないけれど
グレッグレイクのソロアルバムでもゲイリームーアのソロ以外はほとんど全部弾いてるなあ
本業よりも副業で人気者になってしまった円広志みたいだ



00/02/24 23:48:24
名前:
J'rat

コメント:
>あんな感じです(^_^;
 ははは、やっぱりそうなんですか。(^_^) しかしジャケットと中身のミスマッチは最高ですね。写真を見るといいひと系のおにいさんですね。"I'd do Anything for Love (But I won't do that)" はヒット曲だったですね。聴いた覚えがあります。

 今夜は CAMEL の "The Single Factor" を引っ張り出して聴いています。このアルバムはポップス風ですね。



00/02/24 14:46:25
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
>他のアルバムもあんな感じなのでしょうか?
私は他には「BAT OUT OF THE HELL」しか持ってませんが
あんな感じです(^_^;



00/02/24 13:47:12
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの Russ からメールが来ました。「バリー・パーマーの Dear John のアルバムジャケットのデザイン、3点の中から一番いいと思うものを投票してください」だって....。
 A案:ほのぼの系かわいいイラスト、B案:閉じた目のクローズアップ、C案:デザインされたタイトルのロゴ
 という感じでした。私を含めて10人に宛てて送られたようです。今回の投票はきっと参考程度で、最終的にはバリーが決めることでしょうが、どれに決まるか楽しみです。

>トリアンヴィラートのスティーブ・ルカサー?
 重症のようですね。(^_^; ゆっくり休んで風邪治してくださ〜い。

>ミートローフ、
 クィーンかと思ってしまいました。でもちょっとコミカルで面白いですね。他のアルバムもあんな感じなのでしょうか?



00/02/24 12:13:04
名前:
ふらじゃ

コメント:
>巨さん
お久しぶりです、5ラダー、すごいですねぇ。ここに来ると3ラダーの私など
かわいいもんだな、と思います。いや、ホント(^_^;

>J'ratさん
ミートローフ気に入っていただいてヨカッタです。買われたと知ったときは
変なもの薦めたかなぁと心配しましたが・・・
しかしタイトルとジャケットじゃあの音は想像出来ませんね



00/02/24 10:49:55
名前:
J'rat

コメント:
>案山子さん、
 あらら、お風邪ですか? インフルエンザも流行っているみたいですね。どうぞお大事になさってください。

>ミートローフ、
 今朝、聴いてきました。面白いじゃないですか! 全然ジャケットと違う〜。(^_^; ふらじゃさんがおっしゃっていたように「ロックオペラ」でした。それもけっこう真面目な人たちのような感じですね。いや〜、十分楽しんでしまいました。念のため口直し用に別のCDも用意していったのですが、使わなくて済みました。(^^ゞ



00/02/24 10:15:07
名前:
案山子

コメント:
>インプリンティング
は、ローレンツですね。
でもその後の研究で、刷り込みは後の学習によって消すことが出来る事が証明されました。
ピンク・フロイドとキング・クリムゾンで過ごした、ひたすら暗いだけの思春期を一生引きずっていくなんて思いたくないよ〜〜〜〜!

>紀州の駱駝さん
「"Breathless" は輸入盤で聴け?」読みました。ありがとうございました。

>『Rajaz』
って評判良くないんですか?
どうしてかなー?私は今まで聴いた5枚の中では一番好きです。
適度な緊張感が心地良いし、音の作り方が非常に質が高いように思います。
昨日は1日これしか聴かなかったです。(それで熱が出たのかな?)
あーあ、この忙しいときに仕事休んで、こんな事しててはいけない!

と言いつつ・・・
この前トトを聴いていて、スティーブ・ルカサーの名前が目に付いた瞬間「トリアンビラットの・・・」
と、思ってしまい、自分で「それは逆でしょ!トトのスティーブ・ルカサーがトリアンビラットのレコードでギター弾いてただけでしょ!」と、突っ込んでいました。う〜〜〜〜ん。恐ろしい。



00/02/24 01:34:43
名前:
5150

コメント:
あとは
「しまった!!今日の九時から観たいTVがあったんだ!ああ!今からウチに
 帰っても間に合わないいいいいいいいい・・・・そうだ!!」というのもあります。

それさえも見透かされてしまったらあとは土下座ですな、男だったら、うん。
(なんの話をしてるんだ俺様)



00/02/24 00:20:36
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 その手で行きますか〜。でも本当に気分悪くなって寝込みそうで、リスクが大きいですね。私は子供用のコースターに乗って、怖かったです。

>タグ、
 見逃してくれませんでしたね。(^^; ちなみに「使えない」ではなくて「改行が楽」と思ってそうしたのに〜。

>Harbour of Tears、
 ケルトっぽく始まりましたが、不思議なアルバムですね〜。ギターが心地よい。結構気に入って、今2周目で聴いています。



00/02/24 00:12:08
名前:
毛糸

コメント:
あはっ!J'ratさん自分ちタグ使えないこと忘れてる



00/02/23 23:48:06
名前:
5150

コメント:
>女の子と遊園地

1、ジェットコースターに乗って死にそうになる
2、多少回復するも、ときおり不調を訴える
3、車にのってから「ああ・・ダメだ・・・運転がおぼつかない・・ちょっと休もう」という
  (このとき「大丈夫!ホントに何もしないってば」と繰り返し言う)

ここから先はこのBBSの公序良俗に反する記述となりますので略



00/02/23 23:40:32
名前:
J'rat

コメント:
>やめてぇぇ!<br>
さてはオーダーしましたね。(^_^;



00/02/23 20:14:05
名前:

コメント:
>ブラジル盤CD
やめてぇぇ!



00/02/23 19:00:53
名前:
J'rat

コメント:
>おやっ、何という偶然。今日の出勤の友はParの「ゴシック・インプレッション」
 ふらさん、赤い糸ぉ....? (^_^;

>キャメル、
 「ダスト・アンド・ドリームス」なかったです〜。しょうがないのでその次に出たらしい「ハーヴァー・オブ・ティアーズ」というのを買ってしまいました。これってどんな評価なのでしょうか。もしかしてハズレ?
 ついでに中古で安かったので、ミートローフの"Bad Out From Hell II"(でしたっけ?)を買ってしまいました。(^_^;
 なんだか道草ばかりの私です。σ(^_^;

>巨さん、
 おひさしぶりです〜! トリアンヴィラートなかなか出ませんね〜。ホントにライブも出て欲しいです。
>5ラダー
 ご立派です。私のプレーヤーは死んだままなのでアナログには手を出しませんでした。ブラジル盤CDというのもあるらしいですね〜。
>今でもBreathlessを聞くとその当時の、なんて言うんでしょうか、雰囲気というか、自分が感じていた空気の色、香り、質感のようなものがよみがえります。
 そうそう、私もそうです! 人間の記憶は知識のようなものは独立していますが、音楽を含めて感情や感覚的なものはひとかたまりに残るような気がします。同時に経験した感情は不可分ということですね。

 心理学者をやっている友人が昔言っていました。「だから、女の子とデートする時には遊園地に行くんだ。楽しいのが遊園地なのか、キミと一緒にいることなのかは区別できないんだから。特にジェットコースターが効くよ。あの眩暈感覚の後でならイチコロさ。」
 残念ながらジェットコースターが苦手な私は、ついぞ試す機会がありませんでしたが....。(^^ゞ



00/02/23 17:18:48
名前:

コメント:
ご無沙汰してました。
J'ratさん
その節はいろいろとありがとうございました。
Camel/Breathless
あっ、やっぱりそうだったんですか。A Live recordの日本盤がいまいちだったんで、Breathlessは輸入盤を買いました。だけど輸入盤もそんなには......という感じでしたけど。
CamelのアルバムはRemasterされないでしょうかねぇ?そういえばAsiaも紙ジャケットとかRemasterとかされてないし....。
Triumvirat
早く、ボーナス付きRemasterが欲しい。あとLiveもね。
ラダー
ついつい、欧州盤Live付き買ってしまいました....。実は、ここだけの話なんですが、
US盤、EC盤、JP盤、EC盤アナログに続き5枚目なんですよ。ちとはずかしいのでここだけの話なんですが...。
でも、Live Takeは良かったですね。Highlandから出ている3枚組より数段良かった。来日が期待されますね。
愛聴盤
CamelのBreathlessは中学の卒業式の直後に買ったので、今でもBreathlessを聞くとその当時の、なんて言うんでしょうか、雰囲気というか、自分が感じていた空気の色、香り、質感のようなものがよみがえります。もちろん、それは当時毎日のようにBreathlessを聞いたからでもありますが、音楽そのものが当時の心境にマッチしていたからとも言えます。
しかし私はBreathlessをその後聞き続けたわけではありません。それでも愛聴盤といえるのかな?とちょっと考えてしまいました。
私の場合の愛聴盤は、人生のある時期の出来事とともに過ごしたアルバムたちという感じでしょうか?
最近ではラダーを聞き比べしたり、毎日数回聞いたりしてたので、それらのアルバムの仲間入りをすることでしょう。



00/02/23 15:09:56
名前:
にいはお

コメント:
すこし下の方の書き込みになりますが。
らくだ紳士さんの書き込みにちょっと感心しました。
「素直にあやまる」。・・・なかなかできる事ではありません。
(ばっくれてそのまま、という人だっているのに。特にネット上では。)

しかし「らくだ紳士」(どんな紳士だろう?)さんといい、「紀州の駱駝」さん
(どんな駱駝だろう?)といい、キャメルの人気というのは本当に強いんですねぇ、
ハンドルネームにまでなって。きっとキャメルも本望でしょう。小生は自分の
ハンドルネームではミュージシャンの名前はつかいませんが、RPGをやるときには
仲間の名前に「えまそん」とか「れいく」とか「ぱあまあ」とかつけて遊んでます。
仲間がどんどん増えるようなRPGでは「うぇいくまん」も「ばんくす」も駆り出します。
「ふりっつ」も一回使ったな、そういえば。

ところで、P.バーデンスの顔っていかにも「ラクダ顔」だと感じているの、私だけでしょうか?
私だけだよな、やっぱ。



00/02/23 13:24:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
おやっ、何という偶然。今日の出勤の友はParの「ゴシック・インプレッション」
でした。「ライブ」は未だ買ってません。
確かにテクニックは感じられませんが、味がありますね。
一説では‘パイプオルガンの荘厳な音にだまされてる’ともいわれますが(^_^;
ホント来日してほしいですね、できればパイプオルガン設置してるホールで演って
ほしいです。



00/02/23 10:55:56
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は Par Lindh Project の「ライブ・イン・アメリカ」を聴きながら出社しました。確かにキーボードの腕はそんなに凄くないかも知れませんが、いいです。残念なのは録音バランスでボーカルが引っ込んでいることですね。来日しないかな〜。

>>『ダスト・アンド・ドリームス』も人気が有るみたいで、是非聴きたいです。
>らくだ紳士さんも書いてますが、これは絶対お勧めです。J'ratさんもよろしくね〜。  はいはい。お昼休みに行ってきます〜。(^_^) 給料日前かつ引越し前なのに、聴きたい〜。お薦めに弱い私。

>新譜が出たら買いたいけどたぶん出ないアーティスト・・・
 だと思っていたトリアンヴィラート! 新譜にあわせて日本語ホームページ立ち上げたはずだったんですが....。来月の5日で開設1周年を迎えてしまいます。(^_^;



00/02/23 09:54:41
名前:
ふらじゃ

コメント:
 新譜が出るととりあえず買ってしまうアーティスト・・・
けっこう多いけどやはり思春期に聞いたものばっかりのような
きがする・・・
 新譜が出たら買いたいけどたぶん出ないアーティスト・・・
ビートルズ、ツェッペリン、クイーンetc・・・合掌

 「三つ子の魂百まで」たしかに百歳まで聴ける音楽があるのは
幸せだなぁ〜by加山雄三



00/02/23 02:23:32
名前:
紀州の駱駝
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
>案山子さん。
>でも、みいすけさんが、『ブレスレス』で日本盤か輸入盤かを訊かれた理由は解りませんでした。
>日本盤は余程、希少価値が有るんでしょうか?
RimmerさんのHPの「Camel Fan Club Japn」の中の会報23をクリックしてください。
そこにある「"Breathless" は輸入盤で聴け?」を見るとわかります。
簡潔に説明しますとCamelの 『Rain Dances』『A Live Record』『Breathless』の3枚は、
昔のアナログ音源で作られたCDだそうです。だから音質が良くない!
私もRimmerさんのHPを見るまでは知りませんでした。現在輸入盤を探してるところです。
だから、案山子さんのように輸入盤で買った人はよかったんですよね〜!
>『ダスト・アンド・ドリームス』も人気が有るみたいで、是非聴きたいです。
らくだ紳士さんも書いてますが、これは絶対お勧めです。J'ratさんもよろしくね〜。
ふらじゃさんが書いてるように『Rajaz』ちょっと「暗い」です。後回しでもいいんでは…。

>にいはおさん、はじめまして。
私も高校3年のときに文化祭でCamelを1曲だけですがやりました。
『A Live Record』に入ってる「Ligging At Louis'」です(割と簡単でした)。

>学生時代はレコードが相対的に高くってなかなか買えなかったから、
>買ったレコードは何度も何度も聴いていました。
私もそうでした。高校、大学時代に聴いた曲は今でもメロディはもちろん、歌詞も覚えています。
以前話題になったStarcastleなんかは、CDで再発されて20年ぶりに聴いたんですが、自然と歌詞を口ずさんでいました。
で、Camelについては『Rajaz』は予想外の内容だったんですが (コンセプトを期待してたんで…)、
繰り返し聴いてて「まっ、いいかっ」てな感じです。初めて聴いたときはやっぱり「???」でした。
次はいつ頃リリースすんのかな〜。

>らくだ紳士さん
今の時期、卒論(もう終わってますか?)や進路等、大変だと思います(私なんか17年も前のことだわ)。
長い人生いろいろあります。めげずに、これからもがんばれ〜 v(・o・)

>J'ratさん
相変わらずCamelのことばっかり書いてすんません。
Sweet Dreamsのライヴ行きたかったです。皆さんとお会いして直接プログレ談義をしたかったです。
Yesが秋に来日するようなので、「今度こそは!」と思ってます。その節は皆さんよろしくお願いします。

以上、紀州からの駱駝通信でした。



00/02/23 01:48:04
名前:
J'rat

コメント:
>ヒヨコのインプリンティング、
そうそう(^_^) カモでやったのは誰でしたっけ? 動物行動学者?
親だと思ってずっとついて回るんですよね〜。
フリッツのあとを追っかけつづける私....。σ(^^)



00/02/23 01:42:31
名前:
5150

コメント:
>思春期に聴いた音楽

・・・・・・・・・レインボー・・・・TOTO・・・・PINKFLOYD・・・YES・・・・

こりゃあやっぱアレですな、ヒヨコのインプリンティングってやつですね
日本語でいうと「三つ子の魂百まで」か、「死ぬまで治らない」とか
「つける薬がない」でもいいけど。



00/02/23 00:50:28
名前:
J'rat

コメント:
こちらこそ〜。(^_^)
ご復帰の記念に "NUDE" かけてま〜す。



00/02/23 00:28:43
名前:
らくだ紳士

コメント:
J'ratさん

ありがとうございます。
これからもよろしく願いします!



00/02/23 00:20:58
名前:
J'rat

コメント:
>らくだ紳士さん、
どんまい、どんまい。(^_^)/
キャメルの話題ですよ〜、合流してくださいね〜。



00/02/23 00:02:32
名前:
らくだ紳士

コメント:
みいすけさん

この度は大変失礼なことをしてしまいました。
私の注意が足りなく、あのような書き込みをしたことを
深くお詫びします。本当にすみませんでした。
以後、こようなことが絶対におこらないように気を付けます。

戻ってきて下さいね。

書き込みが遅くなってすいませんでした。

毛糸さん
気を使っていただいてありがとうございます。
しかし、全ての原因は私にありますので。
毛糸さんは謹慎やめてまた書き込みしてくださいね。

J'ratさん
編集ありがとうございました。
ああ・・・、たくさんの方に迷惑をかけてしまいました・・・・。

今後こようなことにならないように気を付けます。
今回は本当にご迷惑をおかけしてすいませんでした。

また書き込みしますね。



00/02/22 19:38:15
名前:
案山子

コメント:
>紀州の駱駝さま
お久しぶりです。キャメルお好きな方、本当に多いですね。
完全に、私の認識不足でした。
RimmerさんのHPも行って来ました。
でも、みいすけさんが、『ブレスレス』で日本盤か輸入盤かを訊かれた理由は解りませんでした。
日本盤は余程、希少価値が有るんでしょうか?
『ダスト・アンド・ドリームス』も人気が有るみたいで、是非聴きたいです。

>学生時代はレコードが相対的に高くってなかなか買えなかったから、買ったレコードは何度も何度も聴い>ていました。
本当にそうでしたよね。1枚買うのにも、ものすごく考えて迷いましたよ。

>やはり聴きこんで良さの判るアルバムもあることを、思い出しました。
の、お言葉とともに「今月の教訓」としたいと思います。(後1週間か)



00/02/22 18:40:25
名前:
J'rat

コメント:
>昔話のつもりは毛頭ありませんが、このアーティスト好き、やることは
>取り合えず全て許す!だから次回作もよろしくね、みたいな聴き方、
>みんなしてたと思うんだけど、どうでしょう?

 トリアンヴィラートと yes は今でもそうです。σ(^_^;

 その後ではあまりないですね〜。ELP は「ブラック・ムーン」までは聴いたのですが息切れてしまいました。(最近「イン・ザ・ホットシート」で見直しました。前半と後半は意外と楽しめました)
 
 思うに、幼児体験と言いますか、思春期(^_^*)に聴いていた音楽の中の一部が今でも自分の中で生き残っているようです。これから出会う音楽が20年以上、自分の中で長持ちするかどうかはまだわかりませんけど、これからも探していきたいと思います。もしかするとトリアンヴィラート以上のものはないかも知れませんが(^_^)、出会えるかもしれないと思うとこれからの人生が楽しみになります。

 時どきのお気に入りが、一生モノの「愛聴盤」に昇格するためには、きっと音楽そのものの出来だけでなく、いかにしばしば聴き続けて、人生に起こるその都度の出来事を一緒に経験するかということが必須のような気がします。

 人生の伴侶のような素晴らしい音楽と出会うことが、私は幸運にもできたわけですが、考えるとなんだかこのことは音楽ばかりでなく、友人や恋人との出会いにも当てはまりそうですね〜。(^_^)



00/02/22 13:46:47
名前:
にいはお

コメント:
>一枚のアルバムを聴き込むこと
本当に少なくなりました。また、そういう作品に出会うことも。
と言うか、「一人のアーティストをずっと追いかける」ような聴き方が
トレンディじゃなくなった、てことでしょうか。
昔話のつもりは毛頭ありませんが、このアーティスト好き、やることは
取り合えず全て許す!だから次回作もよろしくね、みたいな聴き方、
みんなしてたと思うんだけど、どうでしょう?
旧ネタですが「ラブ・ビーチ」が出た時、「でもやっぱりELP好き、だから・・・」と
思った人、いっぱいいると思うのです。でなきゃあ、「EL&Powell」も「3」も
復活ELPもこんなに話題になるもんですか。

だからといって旧譜ばかり聞いていてもポジティブじゃないですしね。
別にプログレに限らないから、「愛聴盤」になるような作品、どこかに
ないかなぁ。

>ふらじゃさん
なんか、今日1日で、あすか、ずいぶん時間が過ぎちゃいましたね。



00/02/22 13:41:56
名前:
J'rat

コメント:
>MIDI、
 ソフト音源って生音を録音しまくっているやつですよね。そりゃあ大変、「CD-ROM ○枚組み」ですね。やはりハード(音源ボード?)で攻めるべきのようですね。
 私ゃ、にいはおさんの MIDI を最高の音質で聴くためにがんばります。 そう言えば去年は「Homeworld のゲームをするためならば!」と思ってPCの中身をあらかた全部取り替えてしまった私です。(^^ゞ しかし罪なモノですね MIDI って....。
 例の曲できたらまた聴かせてくださいね〜!

>union のラダー、
 そうですね、お茶の水でも平積みでしたが、POPも何もありませんでした。これではみんな気がつかないでしょう....。

>私信ですみません、
 From Niigata さま、先日はSDのライブ時の写真をお送りくださいましてありがとうございました。遅くなりましたが、本日心ばかりのお礼を郵政省メールでお送りいたしました〜!
 ところで、後ろからフラッシュで撮られると最近キケンですので、今度は前から撮ってね。「そ〜か〜、こうなっていたのか〜。何とかしなければ〜。」と反省してしまいました。後列だった毛糸さんにも見られた? (^_^;



00/02/22 13:19:22
名前:
ふらじゃ

コメント:
 今日も天気がいいのでついふらっとunionへ・・・
イエスの「ラダー・ツアー・エディション」売れてないですね、もっとも
3ラダー、4ラダー買う人は希でしょうが、店の方もちったぁ宣伝すれば
いいのにただ積んでいるだけ、クリムゾンの紙ジャケは大々的に広告出して
いるのに・・・もしかしてイエスは売れ線から外れてるのかも。



00/02/22 10:43:49
名前:
ふらじゃ

コメント:
>キャメル
最近通勤の友が「ラジャーズ」でした。始めは??という感じでしたが
聴き込むにつれ良くなって来ました。
そこで??の要因を考えたら、アルバム全体のイメージが暗いのと似たような
感じの曲が多いですね、以前からあったのどかな田園風景を思わせる曲は皆無
です。この辺がとまどった原因でしょうか。

 J'ratさんもおっしゃられてた様ですが、以前のように一枚のアルバムを
聴き込むことが少なくなりましたね。
やはり聴きこんで良さの判るアルバムもあることを、思い出しました。



00/02/22 03:27:47
名前:
にいはお

コメント:
日本は2時半位でしょうか?こちらは時差があるので1時半です。
インフラの遅れているここ中国では、皆の寝静まったこの時間が
ネットに一番繋がりやすかったりして・・・いやほんと。

店主様のご恩情にて、畏れ多くもMIDIを掲載して頂きました。
MIDIもある意味ではウェブページと同じで、個人個人のパソコンの
環境によって聞こえ方に差があるのがログを拝見していて改めて
分かりました。かくいう小生も時々いろんな所からMIDIファイルを
ゲットしますが、自分の環境で綺麗に再現されるのもあれば、音の
だんご三兄弟状態でぐちゃぐちゃになるのもあります。「MIDI」自体は
統一規格の筈ですが、音源の方でメーカーが差別化を図ろうとするので
(この辺りはIEとネスケの状況となんとなく似ていると思います)
難しいですね。皆様のPCできれいに聞こえていたら、作者(耳コピー者)としても
嬉しいです。
ちなみに小生の環境は外部音源で、コルグの音源を2台使っています。確か、御茶ノ水の
DISC UNIONでトリアンヴィラートが見つかって、嬉しさのあまり気が大きくなって
下倉楽器で大枚はたいたんだっけ・・・。いやぁ、なんて危険なアーティストなんでしょう。

>キャメル(大好き!!)
昔、バンドでやりました!意外と知られていない1stから「SIX ATE」と「ARUBALUBA」
それと「SKYLINES」のライブ盤バージョン。「グース」や「ルナ・シー」ばかりがキャメルじゃあ
ない!とばかりの選曲で臨んだのですが、終わった後で「キャメルっぽい曲だけど、誰の?」と
聞かれてコケました。いけませんね、こういうことでは。



00/02/22 01:41:33
名前:
ASTRA

コメント:
>音源
ソフト音源というと、パッケージソフトのソフトウエア・シンセサイザーには
10万円とか20万円とかするものが沢山ありますね。ソフト音源はCPUパワーを
食うので、Windows2000のようなデュアルCPUに対応したOSのほうが良い
でしょうね。From Niigataさんがおっしゃるように、外付けのハード音源を
使ったほうが安く上がりますね。たぶん、SC−88みたいなものを指している
んだと思いますが。ケースに入ったオーディオ機器みたいな外観のほうを。



00/02/22 00:59:02
名前:
J'rat

コメント:
>紀州の駱駝さん、
 お久しぶりです〜! 見て下さっていたんですか。ありがとうございます。(^_^)
 私はたまにしかキャメルは聴かないダメな奴ですが、今日は良かったです。日によって評価が違うというのは変ですが....でもだんだん馴染んできたということでしょうか?
 そう言えば学生時代はレコードが相対的に高くってなかなか買えなかったから、買ったレコードは何度も何度も聴いていました。最近は恵まれているのですが、そういうことがないですから、ちょっと聴いてわからないと放りっぱなしになってしまいます。
 「ダスト・アンド・ドリームス」もぜひ聴いてみま〜す。

 トリアンヴィラートのリマスターお待たせしてすみません。出次第この掲示板でお知らせします。



00/02/22 00:23:41
名前:
紀州の駱駝

コメント:
いつもROMしてる紀州の駱駝です。
なんか、久しぶりにキャメルが話題になってるので、ついついカキコしたくなりました。

キャメルのFCがネット上で復活してます。
もう、ご存知の方もいるようですが(以前、毛糸さんがバースデイ・リンクのことで書いてました)、
RimmerさんのHPで、
http://plaza.harmonix.ne.jp/~rimmer/
です。
まだ掲示板や、ディスコグラフィーはありませんが、昔のFC会報の一部が見れたり、いろんなミュージシャンや、
サイトを見てる人たち(J'ratさん、毛糸さん、紀州の駱駝、etc)のバースデイが載ってます。
以前、みいすけさんが、『ブレスレス』で日本盤か輸入盤かを訊いてましてが、その理由もこのHPを見ればわかります。
毎日、アップロードされてますんで、是非一度ご覧になってください。

キャメルの『ダスト・アンド・ドリームス』すっごくいいですよ〜。
キャメル復活後で一番シンフォニックなアルバムだと思います。
そのあとにリリースされたライヴの『ネヴァー・レット・ゴー』は『ダスト・アンド・ドリームス』全曲、
プラス、昔の人気ナンバーが訊けますのでお買い得です。
最新の『ラージャーズ』は、『スノー・グース』や『ブレスレス』のイメージとは
ちょっと違いますので、若干違和感を感じる方もいると思います。

>J'ratさん、
残念ながら、トリアンヴィラートは未だ訊けず状態です。
リマスターが早く出るといいんですが…。

以上、紀州からの駱駝通信でした。



00/02/22 00:17:25
名前:
J'rat

コメント:
>ローランドの音源
 「ローランド」というのがポイント高いですね〜。これは PCI とか ISA のように PC のスロットに挿して使うものなのでしょうか? サウンドボードには結線しなくていいんでしょうね〜。
 あ〜、なんかすごく無知な質問をしているんでしょうね、きっと。(^^ゞ そう言えば「ミュージ郎」という脱力感万点もネーミングの箱を見たことがありますが、そのようなものでしょうか?

>スノーグース
 私も引っ張り出して来ました。今聴いています! From Niigataさんとシンクロしているでしょうか? ちょうどタイトル曲ですが、美しいですね〜。ギターがとってもいいですね。ちょっとフュージョンっぽい?
 みいすけさんもキャメル紳士さんも帰ってきてくださいね〜。お待ちしています。(^_^)/



00/02/21 23:31:23
名前:
From Niigata

コメント:
みいすけさん>
キャメルのスノーグースを買ってきました。これから聴くところですが…、また、気軽に書き込みしてくださいね。
MIDI>
私は一応、ローランドの音源をつないでおりますが…。音源によって相当感動が違うので、皆さん中古でも良いので追加音源をしてみたら如何でしょうか?



00/02/21 18:54:44
名前:
J'rat

コメント:
>MIDI再生、
 会社のIEで試したら私も Windows Media Player が立ち上がりました。Netscape だとなんだか古い Netscape 製のプラグインが立ち上がってしまいました。音悪そうですね〜、会社では確かめられませんが。(^^ゞ
 どうやらブラウザの設定でまちまちの振る舞いをするようですね。インストールの順番によるのでしょうか? MIDI ファイルをダウンロードしてから Windows 上で再生すると思い通りのソフトで再生できて手堅いかも知れません。
 ハードウェア音源だともっときれいなんでしょうかね〜?

>disk union、
 宣伝というわけではないですが、大手CDチェーンでプログレに力を入れてくれているので助かりますね。独自ドメイン名でのサイトは充実してきているようです。通販サイトはまだ限定的のようですが....。 http://www.diskunion.co.jp/

 ところで、先日書いたMS の JAVAのセキュリティホールですが、パッチが出たようです。でもこれがわかりにくいです。IE のバージョンでパッチも3種類あります。(^_^;
- 2000 シリーズのビルド : Internet Explorer 4.x http://www.microsoft.com/java/vm/dl_vmsp2.htm
- 3100 シリーズのビルド : Internet Explorer 5 http://www.microsoft.com/java/vm/dl_vm32.htm
- 3200 シリーズのビルド : Internet Explorer 5.01 http://www.microsoft.com/java/vm/dl_vm40.htm
 「上記のサイトは英語で表記されていますが、モジュールには日本語版の修正が含まれています。」だそうです。大変そうですね。(^^ゞ
 この間ある講演会に行ったら、MS は対応がいいほうなんですって。他社はバグフィックスだと明示してこっそりバージョンアップしてしまうので、正直な分ましなのだそうです。



00/02/21 16:27:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
赤い糸はunion経由で繋がってましたか・・・どうりでよく足を運ぶと思った
しかしココはよくunionが出ますね、いっそ広告出しますか?

>にいはおさん
MIDIファイル聴きました。良いですね、わたしのPCもMSのメディアプレイヤー
ですが、良い音で聴けました。また作ったら聴かせて下さい。

あすか結婚しちゃいましたね。



00/02/21 15:27:08
名前:
ASTRA

コメント:
MIDIの音質は、音源の問題だと思います。私のパソコンでは、関連付けがMSの
メディア・プレイヤーになっているんですが、それでも良い音で聞けました。
なかなか素晴らしいですね。
サウンドカードが「サウンドブラスター・ライブなんとか」というやつでして、
これはソフトによる良質な音源が入っているので、けっこう良い音がします。
ヤマハのもソフト音源ですね。



00/02/21 13:23:04
名前:
J'rat

コメント:
>nottiさ〜ん!
 って、ホントに寅さんみたいですね〜。また帰ってきてくださいね〜。(^_^)

>赤い糸の伝説、
 赤い糸の先には disk union が繋がっていたのでした....。(^_^;
 次はミートローフでしょうか。プログレのフロアには置いてないのが救いのような....。

>MIDI、
 ってPCの環境で音が違うんですねっ! にいはおさんのメールで気がつきました。私のPCではブラウザと連携しているのが QuickTime のプラグインで、音がいまいちでしたが、ダウンロードしてYAMAHAのソフトMIDIプレーヤーで再生したらハイファイでびっくりしました。作者の意図通りに再生されない場合もあるということのようです。



00/02/21 12:40:24
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの Jim からの情報です。トリアンヴィラートのヘルムート・ケレンがボーカルとギターで参加したドイツのバンド「Jail」のアルバム "You Can Help Me" の再発売CDがオンラインで入手可能になりました。
 レーベルは EMI、カタログNo.は B797352 (EC盤:2000/2/7発売)で $17.95、CD EUROPE で発売中です。http://www.cdeurope.com/
 2月22日にはオランダ盤も $16.95 で発売されるそうです。

 早速オーダーしてしまいました〜。(^_^;



00/02/21 10:31:09
名前:
ふらじゃ

コメント:
 J'ratさんと赤い糸・・・こんなこと書くと毛糸さんの餌食になるようで
コワイ、とりあえず突っ込みはなかったですね・・・ほっ

 ミートローフ・・・トッド・ラングレンのプロデュースってのは知ってた
けど、音がやたらにユートピアっぽいなと思ってクレジットみたら
メンバー全員係わってました。なんか嬉しい。

 にいはおさん・・・MIDIファイル作られるとは凄いですね。昼休みにでも
聴かせていただきます。webマスター絶賛とは・・・今ごろJ'ratさんは
オフィシャルに載せるべく画策中かも・・・。

 みいすけさんnottiさん・・・いつでも戻ってきてくださいね、待ってます。



00/02/21 08:22:24
名前:
notti

コメント:
>一歩家を出ると7人の敵がいる
学生の時にこの話を聞いたときは「そんなにいるのか」と思ったものですけど
いざ社会に出てみるとそんなもんじゃないですね
はっきり言って周りは殆ど楚の歌ばかりです。
実際は競合他社なんぞは位置付けが判りやすいからまだ良い
怖いのはやはり「身内の敵」ですね
自分の知らない所で責任を押し付けられクレーム処理なんて当りまえですから・・・

さてみいすけさんとことは関係ないのですがまた私もお休みいたします。
といってももう最近は以前ほどお邪魔する事も無いのですが(^^ゞ
でもたまさんとこのライブも見たし、一部除いて殆どのみなさんにもお会いできたし
なんか一段落ついたような気分です。



00/02/21 02:06:17
名前:
J'rat

コメント:
雪は降りませんでしたね〜。昨日は冷たい雨が降り続いていました。
まだまだ家は片付かない。おまけに週末は休日出勤、さらに YFFC の会報の編集が重なって....。今週はパニックの様相です。あ〜あ、やんなっちゃいますね。あきらめて寝よう。(^^ゞ



00/02/21 00:46:59
名前:
5150

コメント:
誰だ今日は雪が降るなどと言ったアホンダラは。

寒風吹きすさぶ東京競馬場のダートコースはどうみても良、ゆずってやや重。
「まずいかなあ・・・」と思った不安の通りわたくしのキョウエイマーチさんは
馬群に沈み、レッドチリペッパーちゃんは、もはやダート適正はないんだということを
早々と露呈し、シンボリインディくんは去年のNHKマイルはやっぱりまぐれであることを
証明し、かろうじてゴールドティアラちゃんが武が大外一気を見せてくれましたが、
フェブラリーステークスの馬券は紙クズになりました。
帰りは寒かったです・・・・・・おやすみなさい



00/02/20 23:57:50
名前:
J'rat

コメント:
 念のためですが、「家の中に敵がいる」というのは誰かを指したものではありません。

 私の家では今、ダンボールが山積の状態です。さあ、片付けねば....。



00/02/20 23:54:15
名前:
J'rat
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
 00/02/20 06:50:55 の書き込みを削除しました。

 他の方に関する情報はどこまでが「プライバシー」にあたるのかは難しい問題です。今回は対象とされた方から「困った」という意思表示がありましたので削除させていただきました。一般的に他の方の姓名、住所、電話番号、職業、その他本人を特定する可能性のある情報については書かないでください。また、それ以外でもご本人の迷惑になる可能性がある場合には、予告なしに発言を削除することがあります。必要な場合は私宛にメールでご連絡ください。

>みいすけさん、
 驚きますよね〜、いきなり職業を書かれてしまうと。(^_^; 私のところはみいすけさんとは違った意味で厳しい職場なので、ご困惑はよくわかります。掲載から削除までに時間がかかってすみませんでした。今日これまでの「ユニークな」ページビュー(トップページ)は、日曜日ということもあって17件でした。閑古鳥....。(^_^;
 どうぞこれに懲りずにまたいらしてくださいね〜。(^_^)/

>ラクダ紳士さん、
 社会人は結構大変なんです。一歩家を出ると7人の敵がいるのそうです。時には家の中にも敵がいる場合もあって、そりゃあ大変なのです。わかってくださいね〜。(^_^;



00/02/20 21:47:32
名前:
案山子

コメント:
>にいはおさん
Uranus' Dawn の MIDI 素敵ですね。



00/02/20 21:37:46
名前:
案山子

コメント:
>みいすけさん
さすがに教授と呼ばれるだけありますね。
>キャメル買ったんですか〜。いい人ですね〜。
ってものすごい極論ですね!
みんな、もっとキャメルを買っていい人になろ〜〜〜〜う!
>で、買ったのは日本盤ですか? 輸入盤ですか?
輸入盤です。

>キャメル紳士さん
「ブレスレス」はどの曲も良いですね。
>90年代では「ダスト・アンド・ドリーム」がオススメですよ。
探してみます。
>今日はYMO聴きながら痙攣の運動をしていました。
結構、面白い方ですね。
>教授の曲では「子猫物語」のテーマがいいですね。
そうですね。この曲自体は良いのですが、サウンドトラック全体としては、戦メリの曲とか前の曲を使ってて、ちょっと怒りを感じましたので、ちょっとイメージ悪いかな?

今日は日曜というのに大阪で研修ですよ!やれやれ。
さっさと帰ろうと思ったら、帰り道にHMVが立ちふさがって帰れない!!
仕方がないので、中に入って前にチェックしなかった「ヘビメタ」のコーナーを見てみたら、
やっぱり、「ドリーム・シアター」と「クーンズライチ」はここにあったんですよね!!
他は素通りしようとしたんですが、何故かキャメルの「Rajaz」が目に入ってくるし・・・
もう、こうなると誰かの陰謀としか思えないですよね。・・。



00/02/20 20:12:52
名前:
毛糸

コメント:
あーーーやっちまったよ
らくだ君あおってお調子こいてたあたしが悪いんだ
ごめんねーーーみいすけさん
復活してみんな喜んでるんだから、これからも続けてよ。
J'ratさんお手数ですが編集してくださいな。
人んちの掲示板で遊んじゃいかんな、面目ない。
毛糸さんイエローカード!!
ごめんなさい、謹慎いたします。



00/02/20 19:46:31
名前:
みいすけ

コメント:
らくだ君。
あのね、そう具体的にプライバシーに属することを書かれるとですね、
社会人の場合はいろいろとムズカシイ場合も多くてですね、
これからハンドル名変えるか、
出入りをやめるかしないといけなくなっちゃうんですよ。
すんませんねぇ。

では皆さん、しばらくお暇いたします。



00/02/20 14:31:37
名前:
J'rat

コメント:
 にいはおさんのお許しをいただきましたので、Uranus' Dawn の MIDI ファイルを掲載させていただきました。とりあえずこの掲示板の右上にリンクをつけました。そのうち「MIDI の殿堂」のページをお作りして、奉納しようと思っています。
 にいはおさん、本当にありがとうございました! フリッツの演奏と比べても遜色ない素晴らしい出来ですね。また作られたら聴かせてくださいね〜。(^_^)



00/02/20 13:04:50
名前:
kit

コメント:
今日起きたら、府中はミゾレでした。お馬さんは走るのでしょうか?>5150さま



00/02/20 10:51:00
名前:
J'rat

コメント:
 みなさん早起きですね〜!

 大ニュースです。にいはおさんからビッグなプレゼントをいただいてしまいました!
 Old Loves Die Hard の A Day In A Life の "Uranus' Dawn" の MIDI を作って送ってくださったのです。しかも無茶苦茶うまいです! 美しいですっ!! 私の知る限りトリアンヴィラートの MIDI というのは「世界初」です。Web に掲載していいかどうか、にいはおさんにお尋ねしているところです。よろしくお願いいたしま〜す。(^_^)/



00/02/20 08:13:47
名前:
ASTRA

コメント:
ラクダ紳士さん、やけにのんびりしてますね。(^^)

毛糸さん、もちろん夜更かしです。2ヶ月に1度くらいは、ひっくり返って早起き
になります。NTTが24時間テレホーダイを始めたら、少しは早起きになるかもしれません。

このまま起きていたら「遅く起きた朝」を見てから寝ることになるなぁ...
9:30で遅いかなぁ......



00/02/20 06:45:58
名前:
毛糸

コメント:
そうか・・・台形の面積の求め方が変わったのか。
教えてください>教授



00/02/20 06:30:13
名前:
ラクダ紳士

コメント:
ASTRAさんはもちろん、夜更かしカキコです!



00/02/20 06:23:07
名前:
ラクダ紳士

コメント:
おや、ASTRAさんも夜更かしですか。おはようございます。

●とりあえず、どこかに就職する。
●大学院へ進む。
●就職浪人になってフリーターになる。

ハハハハ・・・・・
う〜、返答に悩むところですが、何もしないのはイヤなので
就職か学校ですね。多分・・・・・。



00/02/20 06:21:51
名前:
毛糸

コメント:
ASTRAさんはどっちなんでしょうねぇ?
早起きカキコor夜更かしカキコ



00/02/20 06:15:50
名前:
ラクダ紳士

コメント:
う〜ん、寝れないというか・・・・・。
やらなくてはならないことが多々あるので・・・・。

ちなみに、例の柔らかさと風圧の関係ですが、うちの大学の連中が
実験していましたけど。

「なんかよく分からなかった」と言ってましたよ。



00/02/20 06:13:26
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
そういえば、IEのセキュリティの件、ありがとうございました。自社のソフトのために
セキュリティが危うくなるなんて間抜けですね。IEのセキュリティが弱さがまた証明され
ました。

>ラクダ紳士さん
今後の進退は、どういう予定でしょうか?
●とりあえず、どこかに就職する。
●大学院へ進む。
●就職浪人になってフリーターになる。
この中のどれでしょうか?(^^)



00/02/20 06:10:43
名前:
毛糸

コメント:
らくだ君おはよ(つか、寝てないのね)
研究発表の中ではあれがよかったな
「柔らかさと風圧との関係」だっけ?
J'ratさんもオッパイ星人ですか?



00/02/20 06:02:51
名前:
ラクダ紳士

コメント:
>♪こんな時間まで〜〜〜なーにしてるんでしょうねまったく
>らくだ君「オッパイの研究発表」なかなかよかったよ。

ちょっと、聞いてくださいよ〜!
僕の卒業研究のテーマがなぜか毛糸さんのところで「オッパイ」なっているんです!
だれがそんなハズカシイ研究やるか!って感じですけどおもしろそう。
本当のテーマは「多摩川等の環境ホルモン問題に関する研究」です。

あ〜あ、紳士のイメージが〜〜!!



00/02/20 04:09:57
名前:
毛糸

コメント:
♪こんな時間まで〜〜〜なーにしてるんでしょうねまったく
らくだ君「オッパイの研究発表」なかなかよかったよ。

>「花力」
2400円って、あ、それおいしい・・・・・。
あたしはオーダー入れてるんだよなぁ、28日入荷だけど肝心のお金がねーのよ、
どうしよっかね。
フラキンはいいっすよー、なんだかんだで5枚ゲットでさぁ。
なんとかなるもんだねぇ、努力すれば(全部人に頼んで手に入れたシロモノ)
>CAMEL
やっぱミラージュだけじゃダメですね、教授



00/02/20 02:42:26
名前:
ラクダ紳士

コメント:
J'ratさん
シルエレでは挨拶の機会を逃して出来ませんでした。すいません。
仔rat君可愛かったですね。プログレで踊るとは将来が楽しみやら不安やら!

吉川に引っ越しなさるんですよね。同じ埼玉県民になりますね。
あそこは越谷に近く千葉にも近い場所ですね。
駅は武蔵野線を利用するのでしょうか?


案山子さん
キャメルいいですよ〜。
私は初めて聴いたのが「ブレスレス」でした。
「エコーズ」最高!だけど「サマー・ライトニング」も最高!

90年代では「ダスト・アンド・ドリーム」がオススメですよ。

今日はYMO聴きながら痙攣の運動をしていました。

Ude o mune no mae ni agete
keiren no undo

教授の曲では「子猫物語」のテーマがいいですね。



00/02/20 00:45:23
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 今日の昼飯はファミレスでした〜。妻に「ファミレスのお仕事は大変だから、心して食べるように」と講釈してしまいました。その後いかがお過ごしでしょうか? (^_^)

>ビデオCD、
 日本以外のアジアでは大人気らしいですね。安く生産できるので、ソフトも大量に出せるのでしょう。日本でもブート・ビデオとかは画質が悪いのですから、VCD で出せば安くなるかもしれませんね。テープはダビングに時間がかかりますもんね〜。CD-R なら 1/4 から 1/8 の時間で出来てしまうのですから。

>キャメル、
>ある時期のクリムゾンやトリアンビラットの1stに通じる勢いですね。
 そういう言い方をされると気になっちゃうじゃないですか〜。(^_^; 私はキャメルの叙情性がちょっとだめだったので、聴かないようにしていたのに....。
 「Mirage」ですね。φ(.. ) メモメモ

>今、新年会の時にJ'ratさんに頂いたバリーパマーのソロを聴いてます。
 なぜか私も偶然バリーのデモ版を聴いていたところなんです! 赤い糸で結ばれているのかもしれませんね〜。あ、切らないでください。(^^ゞ
 最近のバリーの歌い方はとっても優しいですね。Old Loves Die Hard の "Cold Old Worried Lady" も優しかったのですが、最近のは声質も変わったし、人間性も変わったような気がします。昔のような高音は出なくなったのは残念ですが....。
 バリーは Russ といっしょにカリフォルニアでバリーのシングルの仕上げをしているはずです。2月15日からですので、もう終わったころでしょうか? 完成度がどのくらい上がったか、楽しみです。



00/02/20 00:37:06
名前:
みいすけ

コメント:
私も、今日『THE LADDER』のツアー・リミテッド・エディションを購入しました。
仕事場の近くの北浦和のディスク・ユニオンに置いてありました。これで、日・米・欧・LPと、私も4ラダー所有ということに相成りました。ただし、2枚組LPの方は昨年買ってからまだ一度も聴いていません。レコード・プレーヤーは健在ですが、溝が少しでも磨り減るともったいないと思って(^^; 別に神棚に飾ってるわけじゃないんですが…。
フラッシュのファーストやら、ジェネシスのマキシ・シングルやらも購入したんですが、『THE LADDER』以外は全て中古でした。フラワー・キングスの『フラワー・パワー』も2400円であったので、2枚組で中古にしては高いかな、と思ったんですが、ついつい買ってしまいました(今聴いているんですが、これなかなかいいですね〜)。ロイネ・ストルトの歌い方ってなんか、ジョン・ウェットンっぽい感じですね。

案山子さん。
キャメル買ったんですか〜。いい人ですね〜。私も『BREATHLESS』は大好きなアルバムです(キャメルの場合は全て好きですが)。このアルバムのタイトル曲と「エコーズ」は、特に好きな曲です。「エコーズ」の曲の展開っていいと思いません? それにインストかと思わせておいて、後半にヴォーカルが入ってくるなんて、なんかカッコいいじゃないですか。「ッジャッジャッジャッッジャッジャーーン」ってフレーズ、いいですね〜。この2曲は、私が憧れている大切な人に、この前MDに録音してさしあげました。その人も気に入ってくれるといいんだけどな。
>ひょっとしてものすごいグループなんだ!!ってかなりはまってます。
ひょっとして、じゃないですよ〜(^^) ほんとに凄いんですよ〜。どんどんはまってください。キャメルの旅は楽しいですよ〜。で、買ったのは日本盤ですか? 輸入盤ですか?
From Niigataさん、キャメルのCD買った?



00/02/20 00:34:22
名前:
みいすけ

コメント:
>教授ネタ
あのね〜、毛糸しゃん、困るよ、それ〜。
案山子さん、あんまり信用しないでね。
From Niigataさんも「プログレ講義」だなんてとんでもないですよ。
私は、高校の時からず〜っと長い間プログレ=「恐いロック」「不気味なロック」と思って敬遠しておりましたから。「頭脳改革」や「宮殿」のジャケット見るたびに、逃げてましたから。イエス、キャメルは好きでしたけど、これはプログレと思って聴いていたわけではないんですよ。
ところで、キャメルのCD買った?

J’ratさん。
>みいすけさん、組みます? 
よぉぉぉし!



00/02/19 23:33:18
名前:
ふらじゃ

コメント:
今、新年会の時にJ'ratさんに頂いたバリーパマーのソロを聴いてます。
TRIUMVIRATの時は気が付かなかったけど、結構甘い声してますねこの人。
バリーのことは良く知りませんが、歌うのが好きなシンガーと言う感じで
きっと本人が気に入れば、ジャンルにこだわらず歌うんだろうなぁと思います。
それにしても丁寧に歌うひとですね。

扇屋一心堂(こんな字かな)はつぶれたそうですね、
あすかとはかせはいい感じだそうで・・・訳の分からない人ごめんなさい。



00/02/19 22:02:48
名前:
案山子

コメント:
>キャメル
「The Snow Goose」と「Moonmadness」しか持ってなくて、
ひたすら美しく優しい音楽(ボーカルが弱い)というイメージを持ってたのですが、
今回「Mirage」と「Breathless」を買って、完全にそのイメージは打ち砕かれました。
ひょっとしてものすごいグループなんだ!!ってかなりはまってます。
「Mirage」は凄くパワフルな音に驚かされました。
ボーカルその他問題点はあるんですが、勢いで乗り切るこのパターンは大好きだなぁ!
ある時期のクリムゾンやトリアンビラットの1stに通じる勢いですね。
「Breathless」はボーカル、サックスなど全体のまとまりも良くて、聴いてて気持ち良いです。
頭では「絶対こっちの方が良くできてるんじゃない?」と、思いつつ感情的には「Mirage」に
惹かれてしまい、分裂した思いで交互に聴いています。



00/02/19 21:28:51
名前:
にいはお

コメント:
>sphinxさん
「ドライブ・シー・セッド」の情報をありがとうございます。
早速見て来ました。なんとなくですがプログレというよりは
ハードな産業ロックといった感じでしょうか?キーボード奏者が
一応リーダーシップ取ってるようなので、帰国の際にCD探してみようと思います。

最近変わったVCD(絵の出るCD)を見つけました。恐らくWOWOWかなんかで放送されたもの
でしょうが、スティーブ・ハケット&フレンズの日本公演ものでJ.ウェットン、I.マクドナルド、
J.コルベック、C.トンプソンという豪華なメンバーによる旧プログレ大会ものでした。スティーブが
主役なので、自然とジェネシスからの選曲が多いですが、エイジアやらキングクリムゾンからの
選曲もちらほらと・・・。このメンツでこれだけプログレ聞ければ本望じゃわい、と思って
しまうような内容。しかし「ウォッチャー・オブ・ザ・スカイ」を歌うウェットンなんて
想像もしてませんでした。
どうやってVCDとして編集され、しかも北京なんぞにあったのか、不思議です。まあ、この国は
いろんなことが起こりますから。



00/02/19 19:37:18
名前:
案山子

コメント:
でも「ディテクティブ」はカッコ良かったなー・・・ボーカルが・・・・
シルバー・ヘッドも良いけれど・・・・って、何の話でしたっけ?
あっ。トニー・ケイね。



00/02/19 16:55:40
名前:
5150

コメント:
「アメリカンヒストリーX」という映画でメガホンを取ってる
トニー・ケイなる人物は、昔Yesの「90125」というアルバムで
トレヴァー・ラヴィンの(サポート)キーボーディストとして参加して
ステージでもキーボードの前に立ってた(だけ)、さらに大昔
Yesに正式メンバーとして専任キーボードだったらしく
今は見るかげもないくせに威張りくさって
キーボードマガジンにてすっごく偉そうな態度でインタビューを
受けていたあの人物と同一人物なのでしょうか?

最近はホントしゃれにならないくらいロックのCDを買ってないです
いよいよ枯水の域に達した感のある今日この頃。

明日は今年最初のG汽侫Д屮薀蝓璽好董璽スだあ!
いざ府中!がんばれキョウエイマーチ



00/02/19 07:30:42
名前:
J'rat

コメント:
26枚! すごいですね〜。(^_^)
次第にバトルの様相を呈してまいりました。



00/02/19 00:54:39
名前:
DaDaDa

コメント:
イマジンのリミックス盤,いいですね.ジェラスガイでのニッキーホプキンスのピアノが心にしみます.あ,もちろんジョンのリアルな肉声も.高校生の頃(彼の死から4年たっていた)聴き捲った一枚です.

そのイマジンも含め,この一週間でDaDaDaが購入したCDは,
  ピートタウンゼント:6枚組ボックス
  ピートタウンゼント:4枚組ボックス
  ジョンエントウィッスル:ライヴ
  フー:ブート2枚組×2
  ジョンレノン:イマジン リミックス盤
  ポールマッカートニー:紙ジャケ3枚
  バーナードバトラー:セカンド
  フィッシュ:6枚組ライヴボックス
と,なんと計26枚です.ちょっと買い過ぎでかなり後悔してます.もっとも海外通販や予約注文品の到着が今週に集中したって事情もあるんですけど.
更にDATの修理代とバーナードバトラーのライヴチケット代も捻出せねばならず,超金欠状態っす.
ただ時間だけはたっぷりあるので,土日はCD聴きまくりです.そういえば,26枚の中にプログレが1枚もないな...



00/02/18 23:44:17
名前:
J'rat

コメント:
>J’ratさんと2人でラストエンペラーが再現出来るじゃないですか!!
 みいすけさん、組みます? (^_^*) <-- 赤くなってどうするっ!

>From Niigataさん、
 お役に立てなくてすみませんでした。謎ですね〜。

 バンコは良かったで〜す! アフロディテス・チャイルドは何だか良くわかりませんでした。(^^ゞ



00/02/18 23:44:08
名前:
毛糸

コメント:
ジョン・ローン
教授
まだいる、あとねぇ、陣内孝則←satkさん
(掲示板に書くと約束したので書いたよ)
あり・・・・ぷろサロの方かぁ?



00/02/18 22:07:44
名前:
From Niigata

コメント:
J'rat様、アドバイスありがとうございました。いろいろいじっているうちにたまさんの方で見れる様にしてくれたみたいです。う〜ん、横顔アップで写ってますね。(てめえが写したんだろ)微笑ましいシーンでした。
みいすけさん教授説>
こんどはみいすけさんですか。教授に似ているかどうかはともかく、大学教授と言うかアカデミックなの雰囲気は充分です。この間のシルエレライヴ前の喫茶店では、ゼミが終わったあとのプログレ講義の趣がありました。
「新潟さん、キャメル、レンタルで借りる?やっぱり買って欲しいな」学生「は、はい!」って雰囲気。



00/02/18 21:59:00
名前:
案山子

コメント:
>みいすけさんって教授に似てる〜〜〜〜!!
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!すごい!
J’ratさんと2人でラストエンペラーが再現出来るじゃないですか!!

>nottiさん
UKのブートの情報ありがとうございました。
これを持って又中古屋さんへ行ったら、恐ろしいことになりそうですね。

>「イマジン」
私もこれは死ぬほど聴きましたね。基本的には「マッカートニー派」なんですが、これだけは脱帽です。
リマスターが出たんですか?う〜〜〜〜ん。どうしようかな〜〜〜〜。



00/02/18 15:20:59
名前:
J'rat

コメント:
 一方その頃、公式サイトの掲示板では、「もう2月だけどリマスターと JAIL の再発売はどうなっているの?」というファンの問い合わせに、Webマスターのジムが答えていました。
-------------------------------------------------------------------
 え〜っと、リマスターと JAIL は EMI にあって、リリースを待っています。以前リリース間近と伝えていた情報は正しくありませんでした。ユルゲン・フリッツからの最新の言葉では、「それらは3月と4月にリリースされる」とのことです。
 皆さん間違ってすみませんでした。でも私たちはより新しい情報を頼んでいますし、リリースを待ち構えています。そして、私たちが耳にしたことは全て皆さんにお伝えしようとしています。
 JAIL の CD はドイツでは発売されています。入手可能なオンラインのベンダーが見つかったら、すぐにお知らせしますね!
     Thanks !  Jim
-------------------------------------------------------------------
 ドイツ国内では発売中という JAIL の1976年のアルバム "We Can Help You" にはトリアンヴィラートの元ボーカリストのヘルムート・ケレンがギターとボーカルで参加しています。聴いてみたいですね。ちなみに JAIL はケルンのバンドで、ヘルムート・ケレンの死後に制作されたトリアンヴィラートの「ア・ラ・カルト」に参加しているベーシストの Werner Kopal はこのバンドの出身です。



00/02/18 14:42:39
名前:
J'rat

コメント:
>From Niigataさん、
>でも、私、IEの4.0使っているんですが、SDのページが開かない…、ナゼ?

 う〜ん、よくわかりませんがxoom.comでは JavaScript を使っているようです。

 IE 5 の場合: 「ツール」メニューの「インターネットオプション」を選択し、 「セキュリティ」タブを選び「レベルのカスタマイズ」ボタンを押し、 「スクリプト」の「Javaアプレットのスクリプト」のところで「有効にする」を 選択する。
 IE 4 の場合:私の手元に環境が無いので良くわかりませんが、 「表示」メニューの「インターネットオプション」を選択し、 「セキュリティ」タブを選び「カスタム」を選択して「設定」ボタンを押して、Javaスクリプトを有効にしてやるんだと思います。(インターフェースをバージョンごとに変えるのはやめて欲しいですね。--> M$)

 違っているかも知れませんが、ちょっと試してみてください。(^^ゞ



00/02/18 14:13:45
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
 やっぱり行かれましたねっ!(^_^)
 
>これで日、米、欧と3枚も・・・妻のあきれ顔が目に浮かぶ・・・
 ダイジョウブです。見た目が同じですから、気がつかないでしょう。3枚ずらっと並べるとまずいですが、そこは「え、1枚だよ〜。3枚に見えるって、乱視じゃない?」などととぼけましょう。妻ラットは目が悪いので4枚に見えるかもしれません。(^^ゞ

>あと中古で....
 ミートローフですか。 私は聴いたことがありませんが、ヘビメタだと思っていました。違うんですね?

 「あと中古で」攻撃、私もやられてしまいました。
 バンコ「ダーウィン!」、アトミック・ルースター「デヴィルズ・アンサー」、アフロディテス・チャイルド「ベスト」。内容は全然知りませんが、安かったんですもの〜。(^_^; 引越し前に荷物を増やしてしまいました。(反省)



00/02/18 13:19:05
名前:
ふらじゃ

コメント:
 と言う訳でunion行ってきました。特にめぼしい物は無かったので
「LADDER TOUR EDITION」を購入、これで日、米、欧と3枚も・・・
妻のあきれ顔が目に浮かぶ・・・
 あと中古でミートローフの「地獄のロックライダー」を入手。実は「供
を先に聞いたんですが、けっこう気に入ってまして、タイトル聴くと
もろヘビメタな感じですが、私にはロックオペラにしか聞こえません。
まあプログレではないですね。

 明日からどうやって生活しようかなぁ



00/02/18 12:04:31
名前:
J'rat

コメント:
>ふらさん、
 いってらっしゃ〜い!(^_^)/
 私もこれからもう一枚買いに行きます。田舎の友人が買って送るように言ってきたからです。○岡君、キミもトリアンヴィラートファンなのだから、この掲示板にもちゃんとカキコするよ〜に。(^_^)

>ラストエンペラー?
 案山子さんや毛糸さんに「似てね〜じゃん!」と怒られなくて、心底ほっとしています。みんな優しいんですね。(^^ゞ
 
 さ〜、行くぞ union!



00/02/18 10:23:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
>買ったのは yes の 「The Ladder ヨーロッパ・ツアー記念盤」云々
これは・・・昼休みに横浜unionへ行けと私の中の誰かが言ってる・・・給料前なのに
罪な人・・・

>毛糸さん
>今気がついたんだけど、ふらちゃんって仕事中しかカキコしないのね。
あい、この時間が一番カキコしやすいもんで・・・家では仔ふらと格闘して精根尽き
果てておりやす。
てめーはいつ仕事するんじゃぁ〜<手の空いたとき・・・(^_^;;

>nottiさん
>わたしゃ知らんぞ・・・
そういうのをネタの振り逃げと言います。
にげきれるかな?毛糸さんから・・・



00/02/18 08:38:15
名前:
notti

コメント:
>ジョンローン説
わたしゃ知らんぞ・・・UKネタについで物議をかもすぞ・・・



00/02/18 02:16:20
名前:
From Niigata

コメント:
J'rat様、喜んでいただけて嬉しいです。別にお礼なんて考えなくても良いですよ。
でも、私、IEの4.0使っているんですが、SDのページが開かない…、ナゼ?
あと、ツール・ド・フランスのサントラですが、ジョン・テッシュと言う人のものです。彼はプライベートミュージックから何枚かアルバムを出していますが、本職はテレビの司会者の様です。良く分かりませんが…。
 今回のデジカメ映像でJ’ratさん=ジョン・ローン説が定着したみたいですね。(^_^)



00/02/18 00:53:20
名前:
sphinx

コメント:
>にいはおさん、はじめまして。
アメリカン・プログレ・ハードにはつい反応してしまいます。
「ドライブ・シー・セッド」聞いたことは無いのですが、下記で詳しいレビューが読めます。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kazyam/lefov/disk/driveshe.htm
http://www3.justnet.ne.jp/~babebabe/archives/archives.htm
なかなかよさそうですね。日本では再発されたようです。
ちょっと興味を持ってしまいました。
では



00/02/17 23:35:41
名前:
毛糸

コメント:
今気がついたんだけど、ふらちゃんって仕事中しかカキコしないのね。

>ボヘミアン・ラプソディ
これはキッちゃんに譲りました。
どちらかっつーとLui Lui歌って欲しいんだけどね〜〜〜
今むしょーに「レイラ」で「赤ちょうちん」歌いたいっすよぉ。
♪じゃかじゃかじゃかじゃーーん
♪あかちょーちん
♪じゃかじゃかじゃかじゃーーん
♪あかちょーちん
♪れいこ〜〜〜〜ぉ
(ふらちゃん、ハマっちゃったよぉ)

あ、あたいも思い出した!
案山子さ〜〜〜〜ん!!
みいすけさんって教授に似てる〜〜〜〜!!



00/02/17 22:29:12
名前:
notti

コメント:
>ラストエンペラー溥儀
やばいなあ・・・また「そなたがよけいなことをいいやるからでおじゃる」と
J’rat氏に怒られそうだわい。

あ、案山子姉様、いまUKについてのメール出しましたので読んでください。
(とは言っても「本物の」UKの事です。安心したまえキッちゃん(^ー^)ノ)



00/02/17 22:22:27
名前:
にいはお

コメント:
>nottiさん、ふらじゃさん
ドリーム・シアターに関するコメントありがとうございます。
やっぱりなかなか「熱く」まではいかないですか・・・。
テクニック的には申し分ないものを持っていると思うので
あとは例えば「ホウダウン」みたいに、みんなが「あちゃあ、で、出たぁ!」と
顔がほころぶような曲次第、てことでしょうか(ドリームシアターファンに
怒られるな、こりゃ)。「TAKE THE TIME」(「IMAGE AND WORDS」)
なんかは結構好きなんですけどね。
神戸の震災のことは「A CHANGE OF SEASONS」のインナーにも確か
書いてありましたね。因みに小生、今でこそ北京でごそごそやってますが、
あの時(95年1月17日)は明石に住んでおり、もろに被害にあった一人です。
いやぁ、あんときゃ、ほんと揺れました。



00/02/17 21:40:30
名前:
kit

コメント:
ラ、ラストエンペラー(^^; J'ratさんは確かに、「ガウンの似合うおじさま」という感じではありますが。う〜ん、人民服も似合うかも?

なぜか今日は「The essential Fripp and Eno」を聴いていたのですが、ノイズの洪水にクラクラしてしまいました。病み上がりに聴くもんじゃないですね(^^;

あ、毛糸さん、チョコありがとうございました。チビチビ食ってます。あみゃい(^^)



00/02/17 21:25:50
名前:
みいすけ

コメント:
j'ratさんも買ったんですね。『IMAGINE』。
たまさんとこにも少し書いたんですが、昔死ぬほど聴いたアルバムなんで、なんか懐かしくって…。
ウルウルしてしまいましたよ。
タイトル曲は、私が唯一ピアノ弾き語りの出来る曲だし(要するに超カンタン)。

と思っていたら、今さっきテレビでQUEENの「Your Are My Best Friend」が…。思わず振り向くと、NTT東日本のCMでした。う〜ん、この曲も歌ってしまっちゃうなあ。

なんかこう、回想モードになってしまいます。
いかんいかん、未来に向かわなくては!!!
私の将来計画は、あくまで秘密で〜す。

あ、思い出した!!!
毛糸さんの「ボヘミアン・ラプソディ」をカラオケで聴くつもりだったのに…。
聞き逃してしまった。残念。



00/02/17 20:41:59
名前:
毛糸

コメント:
>案山子さん
J'ratさん話し方はホンマモンのラストエンペラー、溥儀なんですよ〜〜♪
あのショットの時の会話(キーボードのりえちんから仕入れたネタ)
りえ「あ〜〜〜あの○○っぴーのJ'ratさんですか〜〜〜!!」
J氏「・・・・・ナイショにしといてください」
写真の下に字幕入れたい

>J'ratさん
四畳半に、りえちんから仔ラットくんにコメントが書いてあるのですが、
最近ひまじんトリオに乗っ取られている状態で
見つけにくいと思いますので、ここに貼っておきますね。

(りえ)
え〜っとこんばんわ
J'ratさんファミリーにね 仔らっとくんにね
「花束ありがと」って言おうなぁ、と思いつつ
2日ほど早寝してたらもうログが・・どっかいってら〜!
>仔らっとくん
こんどうちのひろとくん連れてくから一緒にあそぼうね!(こんどっていつかなぁ。。)
おばちゃんとおはなししてくれてありがとね!

>案山子さん再び
>ウッドストックのジャニス
ね〜〜〜ホントに出てたでしょ〜〜〜〜?
すっげーでしょ〜〜〜〜?



00/02/17 20:15:13
名前:
案山子

コメント:
>ふらじゃさん
>いやぁ偶然ですね、わたしも初エルトンが「イエス・イッツ・ミー」でこの曲
>大好きなんです。
なんか年齢を考えると、「偶然」というより「必然」って気もしますが・・・・
でも、うれしいです。
元題が「It's Me That You Need」とは、知りませんでした。
もう一度探し直してみます。貴重な情報をありがとうございました。

>J’ratさん
>臨時ニュース
拝見させていただきましたよ!確かにジョン・ローンそっくりですね・・・
っていうか、ラストエンペラーのジョン・ローンによく似ておられます。
>OK!
ニャースの顔が途中でアニメになるところが不自然!他は気に入ってます。
「ニャースのうた」も好きだし、結構ニャース・ファンかも・・。



00/02/17 19:16:59
名前:
J'rat

コメント:
>23枚+1、
 すごいですね〜! 思いっきり買ったぞ〜、という感じですね。さぞかしすっきりされたことでしょう。(^_^)
 連続で聴いても24時間以上ありそうですね。耐久レースみたいです。

 私は年が明けてから買ったのはポケモンの「OK!」のシングル一枚という有様です。案山子さんの書き込みを見て昼休みに思わずお茶の水の disk union に走りました。
 でも買ったのは yes の 「The Ladder ヨーロッパ・ツアー記念盤」です。去年のツアーの Homeworld など2曲のライブバージョン(オーディオのみ)と All Good People の動画のおまけにつられてしまいました。これでラダーは4枚目です。(^_^;
 あとジョン・レノンの「イマジン」リマスター盤です。プログレじゃないですが、アラン・ホワイトがドラムを叩いているそうです。
 もっと真面目にやらなくては! でも引越しを控えてお金も無いし....。そう言えば2月28日に引っ越しますが、まだ全然荷造りをしていません。やれやれ。(^^ゞ

>臨時ニュース、
 やばいな〜、思いっきり映っていますね。どうしよう? (^_^;

>From Niigataさん、
 郵便届きました! 実は私にも画像ファイルを送ってくださったのです。昨夜一家で見させていただきました。よい思い出です。ありがとうございました。
 おまけに「海の上のピアニスト」のサントラを聴かせていただきました。美しいですね〜。私は結局正月に見に行けなかったので、音を聴いて見に行かなかったことが悔やまれます。サントラから想像するに、本当にいい映画だったようですね〜。「サントラを聴いて映画を見たくなる」というのも素敵なことですので、ビデオ化を楽しみに待ちます。
 ツール・ド・フランス(でしたっけ?)の音楽もいいですね〜。ちょっとリック・ウェイクマンっぽいですね。わくわくしてくるような昂揚感があって良かったです。テレビ用のBGMのようですが名のある方の作品でしょうか?
 いろいろとありがとうございました。何かお礼を考えますね〜! (^_^)/



00/02/17 16:01:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
>案山子さん
いやぁ偶然ですね、わたしも初エルトンが「イエス・イッツ・ミー」でこの曲
大好きなんです。でもホントこの曲ベスト盤に選曲されないんですよね。
CD探した覚えがあります。
この曲元題が「It's Me That You Need」って言うんですよね、探し当てるまで
知りませんでした。



00/02/17 14:31:01
名前:
案山子
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
ご理解いただいてとても有り難いですが、「中古屋は」半年ぶり、「HMVとタワーレコードは」
1ヶ月ぶりという意味で・・・いえ、あの・・・それだけです。

>UKのブート
何だかたくさんありすぎて、どれがいいのか解らないし、他のブートと較べてもものすごく高い気が
するんです。「絶対にこれはいい!」という情報があれば買うんですが、ブートは当たりはずれが
すごいので、やたらに買うのは怖いですよね。高い値段が付いてるのは、良いものだと考えても
いいんでしょうか?でも1万円はね。ちょっと。
詳しい情報をお持ちでしたら、教えていただけたらうれしいです。

>エルトンジョン
「カリブ」のCDは無かったですねぇ〜〜〜〜。(あったとしても買ってませんが!)
私が初めて聴いた「Yes, It's Me」を前から探してるんですが、「レア・トラック」を集めたもの
の中にやっと見つけました。
日本ではあんなにヒットしたのに、アメリカで無視されていたため、黙殺され続けるんでしょうか?
とても、欲しかったけれど高かったので諦めました。後ろ髪引かれる思いです。
71年にリリースされたと書いてあるから、私がコンサートに行ったのもその頃でしょう。

>毛糸お姉さま〜〜〜〜!!!
見ましたよ!「ウッド・ストックのジャニス」!
ちょっと凄すぎますよ!!絶対にあの人、天才ですよね!
20年後に見ても、色褪せるどころか、ますます輝いて見えるこの人って何なんだ〜〜〜〜。
体に震えがきましたよ。



00/02/17 10:21:51
名前:
ふらじゃ

コメント:
>案山子さん
いっきに23+1は凄いと思いましたが6ヶ月で割ると月4枚確かにここには
それ以上のペースで買ってる人いますね、たぶん私も・・・
ところでエルトン・ジョンは・・・・・・あ、聞かないことにします(^_^)

>にいはおさん
ドリーム・シアター私も好きですが、熱く語れるほどでは無いです。
私の場合取っ掛かりがライブビデオだったのでヨカッタのかも知れません
音以外にビジュアルが有ると印象が変わるもんです。
あと音楽と関係無いですが、このライブが神戸の震災直後のもので、ステージ
から被災者に対して哀悼の意を表してたので“こいつら、いいやつじゃん”
などと好印象があったのも一因かも・・・単純なんですよ私
アルバムは「WAKEN」から入りましたから、遅い方ですね。
今度の新譜はSEをふんだんに使って、ちょっと感じが変わってます。
プログレ好きにはこっちの方が取っ付き易いかも・・・私はフロイドの「WALL」を
ドリーム・シアターの音で演ってる感じと言ってます。



00/02/17 00:39:59
名前:
毛糸

コメント:
臨時ニュース
>J'ratさん
SDのページにシルエレの写真がUPされてるよ
J'ratさんと仔ラットくんが写ってる〜〜♪いいショットだよ〜〜
(撮影byFrom Niigataさん)



00/02/16 22:25:45
名前:
notti

コメント:
>ふら様、案山子姉様
お気遣いありがとうございます。実を言えば風邪では無いんです。
私はアレルギー体質なんで花粉症の反応が極端なので
毎年この時期になると微熱は出すのです。
でも今年はすごい・・・
>毎日、行って1枚ずつ買われる方と較べたらお話にもならないでしょ?
いませんよ〜そこまでの人は
せいぜい自分でCDショップやっちゃう程度の人くらいしか(^^ゞ
私も最近ではせいぜい一月2〜3枚くらいですね
でも近々買い込むことが多いかもしれません
オアシスとスティリーダンの新譜、クリムゾンの3枚なんかでますからね

あ、UKのブートお望みならダビングして差し上げますよ
CD−R(ただしトラック毎切れ)、MD、カセットどれでも結構です。
1期2期(この区分FROM NIIGATAさんに笑われたが・・・)どちらでもあります。
最近発売されたUKブートはかなり持っていますので細かなリクエストにも応えられるかも?
(最近はオフ会の度にコピーを配りまくってます(^^ゞ)
>毛糸おねーさま
「WALLライブ」はプロショットみたいですね、ただその割には画面が少し荒いですね
ダビングしまくったのでしょうかね(昔の裏ビデオじゃあるまいし・・・)
それとオフィシャル「WALLライブ」の発売は4月に延期じゃなかったですかね
http://www.avis.ne.jp/~fancysc/pf_news.html
ではそう言っていますが・・・
>にいはおさま
私とふらさんがドリームシアター来日行って来ますが
それほど熱狂的というわけでは無いです(おそらくふらさんも・・・)
まあ悪くなければ良いか程度の人も多いのではないでしょうかね



00/02/16 21:14:48
名前:
案山子

コメント:
SDのコンサートやオフ会の様子など、楽しく拝見させていただきました。
今回の盛り上がりようは特にすごかったようですね。惜しいことをしました。
nottiさん、お大事に。今度の風邪はとにかくしつこそうですよ。

私は月曜日に買い出しに行って、結局CD23枚とビデオ1本を買ってしまいました。
皆さんバカにされると思いますが、1つだけ言い訳させて下さい。
この前に中古屋巡りをしたのは6ヶ月前ですから・・・
毎日、行って1枚ずつ買われる方と較べたらお話にもならないでしょ?

出かける前に2つ誓ったことがあります。
1.ブートには絶対手を出さない!!!(下調べしてないので)
2.ベスト盤はどんなものでも買わない!!!

1.は4人UKのブートがかなり危なかったですが、あんまり高すぎて思いとどまることができました。
2.はだめでした!ブライアン・フェリーとロキシーを合わせたベストというおもっきり変なものを
「トーキョー・ジョー」と「ジェラス・ガイ」に惹かれて買ってしまった!!
もう一つは「THE IT BITES ALBUM」!これはスゴイヨ〜〜〜〜!
はは〜〜〜〜っ。恐れ入りました!って感じですね。



00/02/16 20:57:55
名前:
にいはお

コメント:
>ミュージシャンの他界
そう言えばプログレ界じゃ、まず、ミュージシャンの破天荒な所業の話は、
あまり聞かないですね。例えばキース・ムーンみたいな。その辺も
長生きの秘訣では?エマーソンのオートバイとか、ウェイクマンの
大酒とかは、まあかわいいもんでしょう。みんなおとなしいんだ、実は。
ジェネシスなんてもとは半分貴族階級みたいらしいから、ほんと
長寿を全うしそう。他界したプログレ系といえば、まあ強いて言えば
コージー・パウエル(笑)くらいでしょうか。

>しえっふさん、ふらじゃさん
あすか、負けちゃいました・・・。

>情報求ム!
突然で何ですが、どなたか、ドリーム・シアターの魅力を
熱く、あつ〜く語ってくれる人はいらっしゃいませんか?
「IMAGES AND WORDS」「A CHANGE OF SEASONS」の2枚を
持っているのですが、どうもいまいち「大好き」になるところまで
いっていないのです。「バカテク」「変拍子」「組曲風」「高速ユニゾン」と
必須事項は全部持ち合わせているバンドなので、興味はおおありなんですが、
今ひとつ、こう、踏み込めないと言うか。ために、それ以上CD買おうという気に
なりきりません。でも、自己暗示にかかりやすい質なので、周りから「これこれで、
いいよぉ」なんて言われるとすぐその気になる単純なやつです。

それと、アメリカのハードプログレ系バンドで「ドライブ・シー・セッド」とかいう
バンドをご存知の方いらっしゃいませんか?何かの本で見かけたような記憶があるんですが、
面白いかな、と思って。
では。



00/02/16 15:13:56
名前:
J'rat

コメント:
 二重投稿のダブりを削除しました。InternetExplorer だとリターンキーだけで投稿してしまうようですね。改行しようとして投稿してしまうことがありました。
 いささか旧聞に属しますが、JAVA関係で IE5 には大きなセキュリティ・ホールがありますね〜。簡単な JAVA script でユーザーのPCの中身が見えてしまうというものです。「仮想マシン サンドボックス の脆弱性」
http://java-house.etl.go.jp/~takagi/java/test/microsoft_insecurity/Test.html
MSの情報はこちら --> http://www.microsoft.com/japan/security/
 怪しげなサイトを訪れなければ大丈夫でしょうが、心配な方はJAVAを無効にするかNetscapeを使ったほうがよいようです。悪用しちゃだめですよ〜。>○○さん。(^_^)

>エンドレス・ドリーム
 たまさんたちのライブを見て、見直してしまったわたしです。(^_^;

>Old Musicians Die Hard
 Yes や ELP などプログレのメンバーはなかなか死なないですね〜。われらがトリアンヴィラートではヘルムート・ケレンが若死にしてしまいましたが、死に目には会いたくないですね〜。
 でもこれからまだまだ聴きつづけるつもりですから、避けられないことでしょうが。だいたい飼っていたハムスターが死んでもうるうるしていたくらいなので、尊敬するミュージシャンが亡くなったらどうなることやら。(^^ゞ



00/02/16 10:05:53
名前:
ふらじゃ

コメント:
>nottiさん
だいじょうぶですかぁ、無理しないで下さいね。どんなに忙しくても、休む勇気
が必要なこともありますよ。<私が言っても説得力ないなぁ

夕べふと何故かジョン・レノンが他界した時のことを思い出していました。
あのときは、射殺というショッキングな事件だったこともありほとんどの
メディアが追悼の特集をしてました。
そこで思ったのが、もし今プログレの誰かが他界(縁起でも無い話ですが)
されたらどこまでメディアが動くかなって事です。
一般的認知度が低いプログレだとニュースの片隅で終るのかなと思ったり
して、ちょっと悲しくなりました。
ジョン・レノンは別格としても、せめてフレディー・マーキュリーくらい
認知されてる人物が居てほしいなぁと思ってしまいました。
つまんない話ですみませんでした。

>kitさん
そうやってUMIさんネタで反応するから・・・毛糸さんに・・・以下略(^_^)



00/02/16 08:32:13
名前:
notti

コメント:
>生きてる?
おねーさま、あたしゃ死んでます(+_+)。昨晩はとうとう38°の熱が出ました。
そのうえクレーム処理で機械精度が上手く行かず約300万の機材が返品です(T_T)。もういや・・・

WALLライブ評を「しねま」特別編を作って載せてください。

>ふらじゃ、みいすけさま
「アミューズ」面白かったですねえ、おっしゃるように一般誌でプログレが取り上げられる
のは珍しいですから・・・ああうまいもつ煮が食べたい(こればっか)
みいすけさんの「新計画」を楽しみにしています。ねずみの看板の隣にねこの看板CDショップ
「みいすけ」でもできるんでしょうかね(しかしCDショップとしてこのネーミングは・・・)
その隣は70年代古着屋「毛糸」かも・・・(でもモノがあればこれは今なら繁盛しそうな気がする)

>ASTRAさま
いや、どうせ他に誰も帰る人いなかったから(車で来た&子連れというJ’rat氏を除いて)
どっちにしろ帰れないっすよ。あの時点では・・・



00/02/16 01:26:48
名前:
ASTRA

コメント:
遅くなりましたが、SD&SPODライブ良かったですね。
子供連れの方がJ'ratさんを含めて3組ほどいらしたようですが、微笑ましくて
新鮮で良い光景でした。nottiさんを無理やりオフ会に誘ってしまいました。(^^;)
お付き合いありがとうございました。>nottiさん
毛糸さんは、思っていたよりもおとなしい方でした。もっと押しが強い方かと
思っていました。(^^;)
エンドレスドリームは今年の正月に聞いた曲でした。(今年の最初のYES)
好きな曲なので定期的に聞いてます。12'50"あたりが特に好きです。

みいすけさん、燃えてますね。(^^) 何に燃えているのか謎ですが楽しみにしてます。



00/02/15 23:41:35
名前:
From Niigata

コメント:
「ガーデン・シェッド」…、土曜日はさすがに「EL&Pありますー?」って言う冗談は言えませんでしたね。
勇気を出して入れば、新しい世界が広がる…う〜ん、すごいスレーズ。
kitさま>
ミスチルとかは、聴いているとPink Froydっぽいところが結構あるんですけどね。アグリーですね。でも、その次に70年代サウンドが流行るかどうかは…、でもCMでは確かにブーム。
今日はエンドレス・ドリームを3回ほど聴きましたけど、やっぱライヴの時の方が良かったですね、マジで。



00/02/15 23:06:35
名前:
毛糸

コメント:
>nottiさん
生きてる?「The Wallライブ」やっと、やっと、やっと観たよぉ。
ごめんね〜〜先に観せてもらっちゃって。
これってプロテイクだっけ?すっげー音いいよ。
アルバム→映画→ライブの順が大正解だわさ、ステージの仕掛けがすごいよ〜〜
見ごたえある〜〜!!お決まりのコンセプトだけどハマっちゃう、
やっぱ躁鬱系かしらねぇ?From Niigataさん。
3月7日に入荷予定のオフィシャルもめでたく予約、ははは・・もう金ねぇぞ。
ダビングしてカラーコピーした方返すからもうちょっと待ってね〜〜(ウソだよぉぉ・・・)

>キッちゃん
>Parのアルバム
結局UMION・・・じゃなかったUNION行ってねぇのよぉぉ・・・。
ジョージではお約束の時間にも遅れる始末だしさぁ、
翌日ジュク行く予定が、たま&りえのアル中にとっつかまって真昼間から酒びたりだったしさぁ。
それにしてもキッちゃんって、もがけばもがくほど深みにはまるねぇ、
いいキャラだね、まったく〜〜Lui Lui♪



00/02/15 21:13:26
名前:
kit

コメント:
>J`ratさん
>Par Lindh Project
そうですねえ。結局北欧のマイナーバンドなので、大都市以外では、手に入りにくいでしょうね。
昨日、久しぶりにPLPのライブを聴いていたのですが、Parって、そんなに早弾き得意じゃないんですね。結構指がからまっているような(^^; でも、chipmunkさんがHPで書かれているように、そこを音色等でしっかりカバーしてるところが、Parの凄いところなんでしょうね。

>若者向けプログレ
ミスチルとかは、聴いているとPink Froydっぽいところが結構あるんですけどね。今、60年代後期のサイケデリックさが流行っているので、70年代初期が流行る日も、案外近いかもしれませんね(^-^)

>ふらじゃさん
別の掲示板の話ですが、UMIさんをジョン・UMI・アンダーソンと呼んでましたが、彼女はあまりそう呼ばれたくないかも…。なぜなら、彼女は「自分はJONちゃんの奥さん」という意味も含めて、「Anderson」という名字にしているからです。ホンッッッッッッとに脳が腐れてるよね!(^^; いかに自分がマトモか実感できます(^^)



00/02/15 11:29:20
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん
 来ればよかったのに〜!
地下のライブハウスにカブトムシ満杯でしたよ。幼虫もいました。(^_^)

>ふらじゃさん、
>正月にパイプシロホンとリズムマシーンを買い与えたら、けっこう喜んでます。
 素質ありそうですね〜。一瞬ですが私は「パイプシロホン」を「バイブラホン」と読み違えてしまいました。(^^ゞ

 「アミューズ」を読んで、ガーデンシェッドの林夫妻の何と立派なことかと感心しました。あんな凄いお店にビデオを置いてもらっていたんですね。大胆。
 disk union の新宿店にはまだ置いてくれています。返品されるまで黙っていようかな〜。

 トリアンヴィラートねたがなくてすみません。発売日が早く確定して欲しいですね〜。



00/02/15 10:32:34
名前:
ふらじゃ

コメント:
>nottiさん
amuseありがとうございました。
でも真っ先に読んだのは「美味いモツ煮と酒」でしたが・・・
でもこの記事と一緒に「プログレ特集」があるのは凄いですね、みいすけさんが
燃えてるのがなんとなく判ります。

>にいはおさん、しぇっふさん
連ドラ「あすか」は女房が見ているようで先日あらすじを聴きながら私がプログレ
比喩を解説するという、ちょっと変わったコミがとれて面白かったです。

>J'ratさん
仔ふらは今音の出る物が好きなようで、正月にパイプシロホンとリズムマシーンを
買い与えたら、けっこう喜んでます。
おもちゃのキーボードはエマーソン攻撃に耐え切れず昇天してしまいました(^_^;



00/02/15 02:34:09
名前:
5150

コメント:
みなさんオフ会は楽しかったようですね、
わたくし実は同日夜十時ころ井の頭通りを車で吉祥寺を通過しました。
こころなしか駅前がカブトムシ臭かったです
みなさんおつかれさまでした



00/02/15 02:24:48
名前:
J'rat

コメント:
二世バンド誕生!ですねっ。(^_^)v
いっしょに習っているというのは羨ましいです。
何を練習しているんでしょうか?



00/02/15 02:20:21
名前:
毛糸

コメント:
あい・・そのとおりでごじゃります。
娘はエレクトーン(ついでに母も・・・)ヤマハの先生に無茶言って
バンド譜から譜面起こしていただいております、課題曲には目もくれず・・・。
息子はでかいのでドラムかベースをと考えております。
バンド組ませますかぁ?仔ラット君と腐乱児くんと。

それにしても、
今日の四畳半は遊び相手がいっぱい、ありがたいこっちゃ。
いちいちお話したい大家は朝までカキコし続けるやもしれぬ・・・・。



00/02/15 01:45:46
名前:
J'rat

コメント:
>「今さらかなわぬ夢」をお子さんに託しそうな気がしますが…。
 きっとふらじゃさんも考えていると思います。なにしろまだお小さいですから、音楽教育にはもってこいですよね〜。毛糸さんはお嬢さんにメロトロン(の代わりにエレクトーン?)を習わせていらっしゃるのではなかったでしたっけ?



00/02/15 01:21:32
名前:
From Niigata

コメント:
J'ratさん、「今さらかなわぬ夢」をお子さんに託しそうな気がしますが…。あのリズム感の良さ、ベースかドラムスか?それともやっぱりキーボード?将来性大ですね。最高の環境でうらやましいな〜。



00/02/15 01:17:14
名前:
From Niigata

コメント:
オオッ、みいすけさんが燃えている〜!私も布教活動を活発にしていかねば…。
私は本来は行政畑の事務職員なんですが、なぜか、職業訓練校でOA経理の先生をさせられていまして、(映画:学校靴箸のノリね)その教室にはちゃんとユニオンカレンダー貼ってますよ〜。あと、「スキャナーのサンプルです」とか言ってロジャー・ディーン系のジャケット見せてますよ〜。ロック好きの生徒には
CD貸してますよ〜。でも、中期ビジョンとしては、新潟を柏に次ぐプログレのメッカにするため、プログレシアターを建設するのが一応の目標ですね。辺境でがんばって行きたいです。まずはYFFCに入れって?
kitさま>
3月に「マイク・オールドシンポジューム」(まぁOFF会ですね)に参加する為、今回は断腸の思いで新規購入0でした。次回買いこむ予定です。



00/02/15 01:13:45
名前:
J'rat

コメント:
>kitさん、
 PLP はマイナー・レーベルですから入手は難しいんでしょうね〜。今回買い逃していたとしたら、大変かもですね。
 パル・リンダーもプログレ好きで、紆余曲折あって本格的にバンドを始めたのはずいぶん最近の話ですよね。世界中にまだまだプログレが好きな人はいますし、がんばって若い人たちにも伝えて行きたいですよね〜。(kitさんはお若いですが)
 おじさん向け雑誌じゃなくて、若者向けに「今、プログレがナウい!」なんて出来るといいですね。それとも日本の若いロックバンドもいいセンスしていそうなので、プログレなプロデューサーが付いてやってくれるようになるとか....。(^_^)



00/02/15 01:00:30
名前:
J'rat

コメント:
 おお! みいすけさんが燃えていますね。
 私も今日やっと「アミューズ」を買って、帰りの電車で読んだところです。私の場合は各人・各店の推薦盤を見て「これも持っていない、これも聴いていない。こんなことでいいのだろうか」と落ち込んでしまいました。去年の「ヤング・パーソンズ・ガイド....」よりも買う気にさせてくれたのは確かです。

 果たしてみいすけさんの計画とは?
1.ホームページ作成
2.YFFC 会報に投稿
3.バンド結成
4.CD ショップ開店
5.UMI さんファン・クラブ設立
 ....どれも違うような気がする。(^^ゞ いつか教えてくださいね。

 私はアミューズよりもたまさんたちのライブを見て「プログレも聴くだけでなく演奏しなくてはだめなんだ」と思いました。今さらかなわぬ夢ですが、本当に羨ましかったです。



00/02/14 22:25:21
名前:
kit

コメント:
>From Niigataさん
>AMUSE表紙のアルバム全部〜
そんなこと言ったら、紹介してある店(関東)の一件を除き全部行ったことのあるオイラは一体…(^^; ところで、今回は何軒CD屋回れました?

あと、毛糸さんはParのアルバムを買うことはできたのでしょうか?
ライヴ当日に見たら、吉祥寺unionには無かったんですよね〜。



00/02/14 22:08:17
名前:
みいすけ

コメント:
AMUSE買いました。
埼玉県の田舎・北本の駅のキヨスクにも5冊も置いてありました。
nottiさん、情報、本当にありがとうございました。
ピンク・フロイドやキング・クリムゾンよりジェネシスが好きな私としましては(そして、世界的に見れば、ジェネシスがたぶん一番フォロワーの多いバンドではないかと思いますので)、四天王という分類はあまり嬉しくないことは事実ですが、日本におけるメジャー・プログレ・バンドの代表としては、まあ、あの4バンドかなあ、と思います。それにキャメルのアルバムも紹介されていましたしね。

そんなことはいいんです。ともかく、こういう中年サラリーマンが通勤・退勤の途中に買うような雑誌に、「再燃・プログレッシブ・ロック」という特集が載るなんて、画期的なことだと思います。この雑誌を買うであろう30代後半から40代の男は、その多感な中学生・高校生・大学生の頃に、イエス、ELP、ピンク・フロイドを聴いてきた世代です(『MUSIC LIFE』の人気投票がその証拠)。また、熱心に聴かなくても、常にメディアに登場し、意識に刷り込まれているバンドです。その頃、あまりメジャーではなかった、クリムゾンやジェネシスはまた違った文脈で語られるにしても、ともかく、あの頃(70年代前半〜中期)は、プログレは、ロックのメイン・ストリームであったわけで、その向こうを張っていたのがハード・ロック(その代表がパープルとツェッペリンかな)でしたよね。
 それが、『ユーロ・ロック・プレス』や『ストレンジ・デイズ』なんか(「〜なんか」と書きましたが、もちろん私はこれらの雑誌の愛読者です)よりずっと発行部数の多い雑誌に、2000年の今になって特集されたわけです。これは、何か起こりそうだ、そんな予感がします。私も、こういう場では詳細は書けませんが、若い世代にプログレの布教活動をしております。彼らにとっては、非常に新鮮に聞えるみたいなんですね。すぐに捨てられる音楽じゃないということが、直感的にわかるんでしょうか。
 でですね、ここからは夢のような話なんですが、人生も折り返し地点を過ぎた世代の私としましては(要するに40なんですが)、ここらあたりから、自分の好きなことを目いっぱいやっていきたいなぁ、なんて考えてしまったんですね。やなことがあっても、好きなことなら我慢できるんじゃないか、なんて思ったんですね。具体的に何を、というのは今のところ秘密なんですが、なんかこうAMUSEの記事読んでると、触発されるっていうか…。女房子持ちにローン持ちに何が出来るかって思うんですが、「おい、お前、こんなんでいいんかよ」って、誰かが耳元でささやいているような感じで…。
nottiさん、すごいものを紹介してくださったかもしれません。いやあ、繰り返しますが、ほんとありがとうございました。人生が変わるかもしれません(奈落の底だったりして(^^;)。ただのまぼろしに終わるかもしれませんが、なんかこう「うおお」っていう、内的衝動っていうんですか、そういうものがこみ上げてくるんですよ。困ったなあ。
ともかく、まだ買ってない方、ぜひぜひ買ってみてください(問題は記事の内容ではないんです)。

何言ってんだかさっぱりわかんない文章ですね。すんません。ヨッパライのみいすけでした。



00/02/14 16:52:48
名前:
毛糸

コメント:
あい・・・あたいも帰って「TALK」聴いたクチですなぁ。
(これだけTSU○AYAで買ったのぉ)

>中国の尾道・・・あ、あたしの事かしら〜〜?
はい、「中国新聞」読んで、「中国銀行」利用して、「中国放送」見てます、確かに。



00/02/14 16:30:40
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
 次回はぜひ、ぼっちゃんと奥様をお連れください。
 「次世代に残そう!美しいちきゅうと、プログレ」
 字余り。(^^ゞ



00/02/14 16:27:53
名前:
J'rat

コメント:
>久しぶりに「TALK」を聴いた人、
ハーイ (^_^)/

でも Sweet Dreams のほうが良かった人、
ハ〜イ!! (^O^")/~



00/02/14 13:37:28
名前:
ふらじゃ

コメント:
>仔ratくん
君にNo1オーディエンスの称号を上げよう。ライブはノリだ!を見事に
体現してました。
出口でバイバイと言ったおぢさんより・・・

>J'ratさん
プログレ教育が進んでますねぇ、アンコールはノリノリだったじゃないですか
これで本家も大丈夫ですね。
あんがい‘SDの方が良い’なんぞ言い出したりして・・・
仔ratくんはちゃんと挨拶の出来る良い子ですね。<余計なことかな?

SDが「ENDRESS DREAM」を演ったので、数年ぶりに「TALK」を聴きました
女房いわく‘これもイエス?’ヴォーカルが同じでも音が別物に聞こえた
そうです。
12日のライブを見て久しぶりに「TALK」を聴いた人けっこう居そう。



00/02/14 12:41:56
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
 Sweet Dreams は、日本で最も熱い Yes の掲示板の主催者のたまさんのバンドです。土曜日の夜に吉祥寺のシルバー・エレファントというライブハウスで「東京進出公演」がありまして、たまさんや毛糸さんの掲示板の常連さんや YFFC (Yes Family Fan Club) のメンバーの皆さんが大挙しておおいに盛り上がったのでした。
 たまさんの掲示板にはセットリストが掲載されました。音源もアップされるそうなので、ぜひご覧ください。 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7490/
 にいはおさんは遠いので大変ですが(中国の尾道から見に来られた方もいらっしゃいましたが)、帰国されたらぜひ一緒に見に行きましょう!

 にいはおさんの書き込みで思い出しました。私は「イン・ザ・ホットシート」を聴いてなかったのです。(^_^; 今朝聴きながら来ましたが、意外と良かったです。「ブラック・ムーン」よりポップですね。でもレイクのボーカルが途中で苦しそうでしたね〜。今回はレンタルだったので、今度ちゃんと買います。(^^ゞ

>毛糸さん、
 遠路ご苦労さまでした。今度は Yes 来日公演でお会いしましょうね〜。(^_^)/
>肝心なもの
 何でしょう? コスプレの衣装でしょうか。....わくわく。



00/02/14 11:33:09
名前:
にいはお

コメント:
ここ2,3日のログを拝見するに、
なんか日本には、SWEET DREAMなるプログレ系のバンドがあって、
ここに時々来られてるらしいたまさんなる人もそのメンバーらしくて、
しかもそのバンドが13日に大プログレ大会やって、
このフォーラム関係者が一堂に会して、
イエスか何かの曲まで(おぉまぃがっ!)やって、
しかも店主・J'ratさんはお子様がいらっしゃって、
飲み会もあって、
そして、そして・・・・あ〜〜〜〜っ、ええなぁ日本!!ちきしょ〜〜っ!!

くやしいから、きょうもプログレ、聞いてやるぅ・・ひとりで。

>From Niigataさま
「隠れ」「ラブ・ビーチ」「しみじみと」「でも大・大・大」ファンのにいはおです。
確かにA面のクレジットはほとんどレイクですねぇ。それ考えながら聞いてたら、なんか
四部作のレイク・サイドを思い出しちまった。あのアルバムはレイクのエレキギターが
歴代で一番活躍したアルバムで、またエマーソンがそれまでのヤマハ・ムーグ一辺倒から
コルグに乗り代わりかかった時期のアルバムであり、そして、小生の記憶が正しければ
フェンダーローズを使った最初で最後(「最前線からの手紙」)のアルバムじゃないで
しょうか(違ってたら皆様どうかご指摘下さい)。



00/02/13 23:53:26
名前:
毛糸

コメント:
>From Niigataさん
うにゃ?「Niigataさんやっぱ帰っちゃったのかなぁ?」ってnottiさんたちと話ながら
居酒屋へ上がる階段を見上げると先頭にいらっしゃったような・・・見間違いかしらん♪
Niigataさん=正統派カブトムシ
期待裏切られちゃったよぉ、もろサワヤカ系ではございませんかぁ。
ペンライトもつきあってくれてぇ、ええ人や・・・・。
>仔ラット
すっげ〜〜かわいいっ!!!
キーボードのりえちんが、仔ラットくんしか目に入らなかったって言ってましたぁ。
プログレであんだけノレるガキ・・いやお子様はめったいないっすよ〜〜
ヴァレンタインのチョコのおねいさん覚えていてくれてるかしら〜〜♪
で・・・・・J'ratさんに肝心なもの渡すの忘れてました、すみません、後日必ず送りますね。



00/02/13 23:40:15
名前:
J'rat

コメント:
FromNiigataさん、お帰りなさ〜い。(^_^)/
こんなに遅くまでどうしてたんですか? まさかまたCDショップめぐりとか....。(^_^)
ともあれ毎回、遠征お疲れ様でした。
>「息子や娘には俺はこんな凄いものを聴いてきたんだぞと言わなきゃ」
ホントですね〜。胸張って言えますよ、私は。
20年以上聴いてきても、今だにすごくいいですもの!(^-^)



00/02/13 22:25:28
名前:
From Niigata

コメント:
 From Niigataです。今帰ってきました。昨日のライヴとオフ会楽しかったです。最初はオフ会は風邪の為
パスする予定でしたが、誘惑に勝てず参加しちゃいました。今日の朝は頭ガンガンでしたが、やっぱりよいですね。みなさん、ありがとうございました。
 でも、今回の東京遠征で一番印象に残っているのはJ’ratさんがお子さんと最前列で手拍子している姿でしたね。今回の「AMUSE」に難波弘之が「息子や娘には俺はこんな凄いものを聴いてきたんだぞと言わなきゃ」とか発言してましたが、まさに実践しているって感じ。感動しました。

 にいはおさま、「将校と紳士の回顧録」は傑作ですよ!なんであんなに酷い評価なんだ「ラブ・ビーチ」。A面だって言われている程には悪くないし…。(レイクのソロだと思って聴いて欲しいですね!)
後期ELP支持派の私に強い味方が…(違うって、迷惑か。すいませんでした〜)



00/02/13 12:49:05
名前:
J'rat

コメント:
 たまさんの掲示板にも書いたけど、Sweet Dreams のライブ、楽しかったです。地下のライブハウス満杯で、おおいに盛り上がりましたね。コピーバンドであれだけ演奏できて、楽しく盛り上がるなんて、すごいです。さすがはたまさんですね。
 オフ会参加できなくて本当に残念でした。

>にいはおさん、
 北京でも NHK の連続ドラマが見れるのですか? ケーブルか BS でもあるのでしょうか。不思議ですね〜。
>ELPが偉かったのは何より「曲が良かった」からであって、彼等の作曲能力と言うのはほんと、侮れません。
 的を射ていらっしゃいますね。私は難解なプログレが苦手で、メロディのなじみやすさに惹かれます。トリアンヴィラートもいわゆるプログレに分類されるべきなのかどうなのか、自信がありませんが、正統派(?)プログレのほうがポップスよりエライとかいうことはないわけですね〜。ジャンルを越えて、永く聴くことのできるよい音楽をこれからも探していきたいと思っています。



00/02/13 09:21:15
名前:
にいはお

コメント:
>しえっふさん
ぎゃははは(>くずとろりん)。ナイスなつっこみをどうも。
じゃ、新生イエス(90125イエス)の活力源となった
トレバー・ラビンはさしずめプログレ界の「日高さん」か
あるいは「たまじろう」でしょう。



00/02/12 23:32:06
名前:
しぇっふ

コメント:
にいはおさん
じゃあ、YESの90125はプログレ界の「くずとろりん」ですかね。(^^;)



00/02/12 10:50:17
名前:
にいはお

コメント:
>案山子様
「フルーツ羽二重」「のれん会」の件、分かりづらかったようでごめんなさい。
NHKの「あすか」を見てないと、何のことだか分からないギャグでしたね。
「あすか」は京菓子の老舗で菓子職人を目指す女の子の話ですが、この子が
若気の至りで作ってしまった一大失敗作が「フルーツ羽二重」です。この暴挙の
おかげで、自分の店が入っている「のれん会」なる老舗同志の協会を追われかけて
しまうと言う一幕がありました。

もっとも小生「ラブ・ビーチ」が若気の至りの作であるとも、また、世間一般で
言われるほどの「失敗作」「駄作」とも思ってはいませんが。そりゃあ「頭脳改革」
などと比べたら「ええ、なんでぇ?」とは思いますが、プログレ界きっての「ポップな」
バンドとしてのステータスは十分保っているんではないかと・・・。「ド派手」「ロック
キーボードのパイオニア」等の評価ばかりが先に立ちますが、ELPが偉かったのは何より
「曲が良かった」からであって、彼等の作曲能力と言うのはほんと、侮れません。「プログレ」と
「ポップ」が同居しちゃいかん理由なぞあろう筈も無く、B面(既に死語か?)全部を使った
「将校と紳士の回顧録」なんて小生、「キャナリオ」より好きです。

>J'rat様
花粉症ですか、それは・・・。嫌な季節になりますね、気を付けてください。
当地は花粉より前に「黄砂」が飛んできます。世界地図で見ると分かりますが
北京の後ろはみ〜んな砂漠です。

>キャメル紳士様、卒論中にプログレ。
はじめまして。私も経験あります。しかも、聞き出すとついつい気になっちゃって
卒論そっちのけで耳コピー(バンドしてたので)始めてたような気が・・・それも
遠い昔・・・。この時期の聞きすぎは程ほどにしませう。



00/02/12 10:44:42
名前:
notti

コメント:
まだMO一杯の資料の整理が・・・ぶつぶつ・・キャンペーンの予算シュミレーションがまだ・・・
なんかおねーさまが下で変なことを書いているし・・・ぶつぶつ・・・
ああ、もうあまり時間が・・・ない・・・
(なんかここまで「四畳半」モードになってきたような・・・)



00/02/12 10:24:39
名前:
毛糸

コメント:
まだ時間あるけどあたしもそろそろ出かけよっかな
あんだよぉ・・・ASTRAさんまでオフキャンセルなのぉぉぉ?
もぉーーーーーなんとかしろぉ>notti(やつあたりヴァージョン)
行こうよぉ、ねぇねぇ、気ぃ悪いかもしんないけどさぁ。
・・・って、いいもん、めっけたら引っ張ってくもん・・・ぶつぶつぶつ

んではみなさまのちほど〜〜
お願い、いぢめないでね、結構気ぃ弱いのぉ、ホントだってばぁ



00/02/12 10:13:20
名前:
notti

コメント:
あうっかりENT押しちゃった・・・けしといてくださいな
「アミューズ」は本屋よりもキオスクで良くあります。
ちなみに柏駅緩行線(千代田線)ホームの我孫子方向のキヨスクにも
ありました。
さてこれから出かける用意をば・・・



00/02/12 10:09:24
名前:
notti

コメント:
4



00/02/12 09:46:34
名前:
J'rat

コメント:
 私は花粉症です。今年は去年の5倍の飛散量ということで、甜茶(てんちゃ)とマスクでしのいでします。おかげでくしゃみは出ないのですが、ものすごく眠くて、夜はテレホの時間まで起きていられない体になってしまいました。皆さまご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか? (^_^;

>にいはおさん、
 お帰りなさいませ〜。ハワイでプログレ三昧! いったい何しに行かれたんでしょう? にいはおさんはプログレ者の鑑(かがみ)のような方です。「ラブ・ビーチ」私もハワイで聴いてみたいです。北京は寒いでしょうから、風邪に気をつけてください。

>5150さん、
 物欲の権化と化していますね〜。もう周辺機器で買うものはないのではないでしょうか? あとはサーバーか核弾頭ぐらいでしょう....。(^^ゞ
 ポケモンの「OK!」ゲットしました。「ニャースのパーティ」PC 3台で試しましたがどれも大丈夫でした。QuickTimeのバージョンが新しいと不具合があるようですが、QTの設定をいじっているうちに正常に再生できるようになりました。

>キャメル紳士さん、
 プログレ聴きながら卒論って、私もそうでした。15年前と青春の風景はちっとも変わっていないんですね〜。って、そんなことしている若者はキャメル紳士さんだけですか? (^_^; 卒論がんばってくださいね〜!

>AMUSE、
 見つからないです。まさか売切れでしょうか?



00/02/12 09:29:08
名前:
J'rat

コメント:
From Niigataさん、お気をつけて〜! (^_^)/



00/02/12 09:19:05
名前:
From Niigata

コメント:
これから出発します。nottiさま、上野駅で会いましょう。ランデブー。



00/02/11 22:22:00
名前:
From Niigata

コメント:
明日の東京遠征に向けて今日は家の中で「AMUSE」読みながら、プログレ聴いて体力温存を図っておりました。ガーデン・シェッドは「プログレの総本山」と称されているんですか、しらなかった。「どこにも置いてないものを置く。これがうちの方針です」う〜ん。さすがに柏ユニオンは載ってなかった(取材拒否か)ですね〜。しかし、色々な店があるんですね〜、プログレ初心者の私には勉強になりました。今回、「AMUSE」片手に廻ってみます。3月末には「マイク・オールドフィールド・シンポジウム」に参加する予定ですし、なんかオフ会貧乏一直線って感じだな〜。
キャメル紳士さま>
慣れないパワーポイントは難しいです。 ワードを使っていると親和性があってすぐマスターできるんですけどね。使ってみると結構面白いですよ。私の頃はワープロも買えず、手書きで卒論でしたが、この10年で世の中変ったものですね〜。
「AMUSE」の表紙のアルバム全部持っているの、喜ぶべきか、悲しむべきか…。



00/02/11 20:37:47
名前:
案山子

コメント:
nottiさん!
素晴らしいです!お見事です!本当に仰るとおりです!
何となくどこかに矛盾があると思ってたんです。これで長年の謎が解決しました。
お忙しいときにありがとうございます。
きっと84年のエイジア来日のキャンセルでブチ切れてしまった私は、
ジョン・ウェットンに関する一切の記憶を無くしたのでしょう。
(まぁ、他のこともよく忘れますが・・・)少しずつ思い出してきましたよ!

私が最初にブライアン・フェリーのコンサートに行ったのは高2の時だと思います。
「ROXYと、どう違うの?」って話した覚えがあるので、メンバーはほとんど一緒だったんでしょう。
席は4列目のど真ん中!右手にはまだスリムだったジョン・ウェットンが・・・と言ってもフェリーの横にいると足が短く見えるのは仕方ないっと!・・・伏し目がちに淡々とベースを弾いている。いかにもつまらなそうでニコリともしない・・・。私は彼の熱狂的なファンだったので「ちょっとでも目を上げてくれないか、少しでも笑ってくれないか」とそればかりで、あまり他の人は見ていない。
で、曲もよく覚えていない・・・。ROXYも好きだったんですけれどね。
 次に行ったのは、アヴァロンの時ですね。この時はジョン・ウェットンが居なかったので、ブライアン・フェリーの様子や歌も結構思い出せます。
 あーーーーーーーーっ。すっきりした。
でも、まだ半分霧の中。どなたか行かれた方、情報を・・・

>にいはおさん
お帰りなさい。
「プログレ界のフルーツ羽二重(?)」ってどういう意味ですか?
「のれん会追放作品(??)」は、解るような気がしましが・・・



00/02/11 18:58:50
名前:
にいはお

コメント:
げっ、やっちまった、なんじゃこりゃ(店主様、削除しておいて下さい)。

・・・失礼しました、ただいま帰ってまいりました。
いやぁ、遊んだなあハワイ、そして、いやぁ、プログレしてたなぁ、ハワイ!!

一般的なおはなしは、ま、ともかくとして、まさかワイキキビーチにCD屋が
無いとは思わんかった。土地の人にも「ないない、町まで行かんと!」って言われて。
わざわざ街まで買出しに行っちまいました(ハワイに何しにいっとんじゃ)。
で、「TOWER RECORDS」が見つかったんで中に入ると、なんと、マハビシュヌのそれも
1STが店内BGMでかかっているではないですか!!いやもう、大して期待もしてなくて
ハワイアンのCDでも、と思ってたんですが、一気にプログレ買いに走ってしまいました
(本当に、ハワイに何しにいっとんじゃ・・)まあ、マハビシュヌがプログレかどうかは
議論がありましょうが、店内で変拍子!これでもう、いっちゃいましたね、わたし。
ハワイの人たちはみな、正しい人生歩んでるじゃあないか!

旧譜が殆どですが、戦利品は次の通り。
「マハビシュヌ」の旧譜4枚
  「LIVE」のJ.HAMMERのソロはやっぱ凄い!
「DREGS」のベスト
   S.モースの話題が続いてたようですが・・。しかしアメリカのバンドは
   どうしてこうも「高速ユニゾン」と「ハイ次お前ね、のソロ回し」が好きなのでしょう?
「ピーターガブリエル」のサード
  「I DON'T REMEMBER」はやっぱり名曲です。フリップがいようが、曲想がおどろおどろし
   かろうが、ポップな曲というのは作れるのですね!
クリムゾンの「STARLESS AND BIBLE BLACK」
   ほんとに私は、ハワイに何しに来てるんでしょう・・・。
「SPRING SESSION M(ミッシング・パーソンズの1ST)」
   プログレでも何でもありませんが、ボジオが叩いてるんだから、まぁプログレで
   しょう(違う違う!)このバンド、寿命は短かったですが、私の周りにも好きだと
   いうやつ、いっぱいいました。「WORDS」はやっぱり名曲だぜ。
マカデミアナッツ
   あ、こりゃ、関係ないか・・・。
「ラブ・ビーチ」(ELP)
   ・・・やっちまいました、持ってるのに。浜辺で聞いたら、よかったっす!
   「プログレ界のフルーツ羽二重(?)」「のれん会追放作品(??)」では
   ありますが、ハワイだから許しましょう(すいません、分かりづらくて)。
「スチールギターの魔術(!!)」
   ハワイにもありました、おみやげCD!!いいです、ハワイアン・・・。
   そういえばすちーぶ・はうも結構使ってましたね、スチールギター・・・、
   ハワイアンじゃないけど・・・。

さすがにTRIUMVIRATは無かったけど、まあ、しょーがないか。あれは、あるほうが
稀かも知れんしなぁ、遺跡発掘並みのレア商品だし・・・。
心の洗濯は十分出来ましたが、結局プログレまでは洗濯できませんでした。
ま、する気も無いけど、けけけ。さ、明日からお仕事、おしごと・・・。
では。また、寄らせてもらいます(北京からね、はぁ・・)。



00/02/11 18:16:11
名前:
にいはお

コメント:
4



00/02/11 16:59:56
名前:
notti

コメント:
>DaDaDaさま
今用事ついでにパソコンショップでみてきました。確かにいくつかありますね
でもやっぱり1万円ちかくしますね、これならMDでちまちま録音しても・・・
と考えてしまう貧乏性の私(・・,)グスン
>案山子さま
お気遣いありがとうございます。まだ「脳天気音楽」の気分ではないですが・・・
UKの区分は「おいおい」と言いたくなるような細かさです。
まずなんといってもウェイクマンがいた一時的な「プレUK」がありますし
(リハ音源を探しているとかいう話がありましたが見つからないみたいですね)
そして記憶にも新しいぽしゃり3期UKもありますし
(こちらはブートかジョブソンの新作として近いうち出そうな気がします)
そのうち「二期後半のウェットン髭面期」とかわけるケースも・・・はさすがにないか(^^ゞ
>ブライアンフェリー
さすがに当時ここまで手を伸ばしていませんでしたが、手持ちの資料によれば
74年のCRIMSON解散直後、ウェットンはツアーメンバーとして
ロキシーに参加していますがすぐ
「ギャラがこっちの方が良かったから」という理由(真偽不明)で
ユーライアヒープにいっちゃってます。
その後76年夏〜77年夏まで確かにウェットンはフェリーバンドに居て
おっしゃるようにマンザネラもいまして、初来日公演行ってますから
80年頃ではなくそのころのご記憶ではないでしょうか
ただ、「ジェラスガイ」は最末期ロキシーのライブ曲で(ライブミニアルバムにも収録されています)
83年あの名盤「アヴァロン」のツアーで来日していますから
その時行かれた記憶とごっちゃになっているとか・・・の可能性もありますね

ああこんなことをしているとティクアウト残業がおわらんんん!!!
明日いけないぞお・・・



00/02/11 15:48:45
名前:
案山子

コメント:
本当によく買い物をされる方ですよね。>5150さん

>ジョン・ウェットンにまつわるあやふやな記憶(その2)
’80年ぐらいにブライアン・フェリーがソロで来日したときのベーシストが、ジョン・ウェットンだったような気がするのですが、あまり記憶が無くて自信がありません。
そのときブライアン・フェリーはレノンの「Jealous Gay」で口笛を吹いていたことや、フィル・マンザネーラが上手でギターを弾いていたことは覚えているのですが・・・。
どなたか行かれた方、おられませんでしょうか?



00/02/11 15:04:29
名前:
5150

コメント:
(わかれうたの節で)

買ったばかりのMOドライヴを〜♪
タイルの床に落っことしたことはありますかあ?
ご存知の通り物的破損は〜
保証の対象外となりますね〜

ゴールドポイントに味をしめて〜
ヨドバシカメラでつい衝動買い〜
バイオはやつあたりされたくなくて〜
凍らず元気良く立ちあがった〜

別れはいつもついてくる
油断してると突然やってくる
それにいつしか慣れたのか
気がつくとまた衝動買いいい

壊れたMOは箱に詰められて
天袋で長い眠りにつき
わたしはそれでも懲りもせずに
DVDのカタログに目を通す〜♪

(五番までありますが略)



00/02/11 14:02:16
名前:
案山子

コメント:
>nottiさん
UKのことありがとうございました。
「脳天気曲」が聞けるようになりましたか?

それにしても、「4人UK」って1年弱でしょ?
それを「一期」と言ってしまうのはなかなかすごいモノがありますね。
二期の分け方に至っては、お手上げです。
UKは大好きなんですが、最初のと「NIGHT AFTER NIGHT」の2枚しか
持ってない私は、間違っているでしょうか?
「デインジャー・マネー」は持っていたような気がするんですが、気に入らなくて売ってしまったのか
テープで持ってただけなのか、その辺の記憶は定かでないんですよね。
他にも何か出てるのでしょうか?



00/02/11 04:37:53
名前:
キャメル紳士

コメント:
現在Triumviratを聴きながら卒業研究の資料を作成しています。
今は息抜き息抜き(^^;
慣れないパワーポイントは難しいです。

しかし曲のほうに耳がいっちゃってなかなか作業が進まない。


案山子さん
70年代カンサスシリーズはどれも1800円でお買い得ですよ〜。
しかし、私の持っているライブビデオは他の人からダビングしてもらったものですので
今入手するのは困難だと思います。
しかし欲しいリストが35枚とは凄いですね〜。
ま、私もそうですが好きなものって限りなく増えていきますよね。
アレも欲しいコレも欲しい状態!



00/02/11 02:24:21
名前:
DaDaDa

コメント:
>CD−R
私はアダプテックのJAMというソフトを使用しています.ディスクアットワンスに対応してますし,曲間ポーズの細かい設定も可能で,クロスフェードまで出来ます.またちょっとしたサウンド補正なんかも可能です.
私はMacで使ってますが,多分Winでも同じようなソフトがあると思います.



00/02/11 01:01:57
名前:
notti

コメント:
>しぇっふさま
お久しぶりです。ご教示ありがとうございます。
やっぱり難しいんですね・・・なんかわざわざCD−R付きパソコン買った意味の
半分は無くなってしまったような気がします(^^ゞ
>超遅レス>案山子様
たしかに落ち込んだときは暗い曲に限りますね
がっくり来ているとき「脳天気曲」聞くとかえってがっくりきますもんね・・・

ところでkitさんもみているUKのブートHPが
最近行方不明になりましたねえ
これでUK関係のHPなくなっちゃったのかな
これが半年前なら「よし私が・・・」と思うところですが・・・



00/02/10 22:19:15
名前:
しぇっふ

コメント:
nottiさん
こんばんは。(^^)
CD−Rについては私も同じ事で困ってました。
ディスクアットワンスという機能のあるCD焼ソフトなら一応曲間を無くす事は出来ます。でも完全には繋がらない様で少しズレてしまいます。曲間が歓声の時はいいのですが、メドレーの時はちょっとズッコケてしまいますね。最近のソフトで改善されたものがあるのかもしれませんが、CD−Rのブートレグなんか聴くとやはり途中で切れていますね。



00/02/10 21:22:11
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん
それではお言葉に甘えて、もう少しお借りしてます。
私には奏法分析は出来ませんが、あの音を出すことなら、なんとか
出来るかもしれません。



00/02/10 16:52:02
名前:
ふらじゃ

コメント:
>アミューズ
小さな本屋でも置いてるのかなぁ
美味いモツ・・・いや、プログレ特集が読みたい



00/02/10 08:25:13
名前:
notti

コメント:
>ASTRAさま
ビデオ2/12でも結構ですが
わたしゃ当日オフ会出ませんので、混雑していると渡し損ねますね
なんでしたらまた後日でいいですよ、どうせ帰って来てもすぐ見ないし
なんならもっとじっくり見て奏法分析でもしていただければ有りがたいんですけど(^^ゞ

昨日CD−Rでブート盤のコピーをしてましたが
当方良く知らないものですからそのまま「おやき」にかけると
トラック毎に一旦途切れてしまいます。
ブートは殆どライブですからメドレーなんかの時は困っちゃうんですが
どなたか良い方法ご存知ないですかね?



00/02/10 00:12:21
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん、kitさん
あ、私のことは気にしないでください。

そういえば、nottiさんにAHのビデオ返さなくては。
2/12でいいでしょうか? 荷物が増えますけど。



00/02/09 22:58:32
名前:
not

コメント:
「アミューズ」買ったのはいいですが、なぜかプログレ記事よりもうまいモツ煮の店の
紹介記事の方に目がいってしまって・・・
今日のような寒い日は熱燗でいっぱいやりながら熱いモツ煮にたっぷり唐辛子とネギをかけて
中に入っているこんにゃくなんかをつつきながらすこしづつ食べるのは
たまらない気分です・・・でも家ではできませんね・・・
>案山子さま
kitさんの横レスですが
UKの一期、二期っていうのはあまりポピュラーでないかもしれませんけどね(^^ゞ
ただ、感覚的に4人UKを一期、3人UKを二期としています。
ちなみに二期も3人のバランスがとれていた前期、ジョブソンが主導権握って
ライブオープニングが「シーザースパレスブルース」で始まる「ジョブソン’sUK」を
後期と分けたりしています。



00/02/09 21:40:56
名前:
案山子

コメント:
>キャメル紳士さん
>今のスティーヴの声はちょっとツライですね。
そうなのか〜〜〜〜。
>70年代のライブビデオを見ると凄いですよ。声にもツヤがある!
>ライブ版「偉大なる聴衆」は聴きましたか?
聞いてないです。ヴィデオも見てみたいですね。
是非探してみます。(購入リストに載せておこう!)
今日、買い出し用レコード・リスト作ったら35枚ですよ!
全然無かったら悲しいけれど、全部あったら恐ろしい!!

>5150さん
>シンクラヴィア=八千万円(当時)=レンタル料バカ高=おまけに相当なコンピューターの知識要
>ということで、おぢさんたちは音の良さを優先してレコーディングしたんですね
う〜〜〜〜ん。それは知らなかった。
オイルショックでプログレがすたれたのは、お金が掛かるから・・・という話を読んで「まさか!」
と、思ったけれど案外そうかも知れませんね。

>kitさん
前からお聞きしたいと思いながら、どう言っていいのかよく解らないのですが・・・・
UKの第1期以外って何なんでしょうか?
(こんな事聞いて、またリストが・・・)



00/02/09 17:38:21
名前:
kit

コメント:
昨日仕事で新宿に行ったついでにunionに寄ったら、Keith Tippettの「OVARY LODGE」(Robert Frippプロデュース)がCDで復刻されてるううう!…手に取って一回まばたきしたら、unionの袋に入ってるし(^^; でも、やっぱり難解ですねえ。「BLUE PRINT」を、更に難解にしたような感じでした。

>遅レス
>「Mundus Incompertus」
毛糸さん、新宿には「Mundus Incompertus」はあった…ような気がします(^^; 吉祥寺unionは、地元のsekikoさんに一度覗いて確認してもらうのが良いかと(駅からそんな遠くないですし、あそこは)。

>nottiさん
>「LOST IN CONTEMPLATION」
いやあ、ASTRAさんに悪いような…でも頂けるなら喜んで頂きます(^^;



00/02/09 16:48:52
名前:
ふらじゃ

コメント:
>スターキャッスル
4枚目はそれまでのアルバムと全く違うと言われてたので聞いて無いですが
メンバーが忌まわしいと言うくらいならよほど売れなかったんでしょうね、
今度のアルバムが1、2枚目路線と言うと期待大ですね、sphinxさん情報サンクスです
Concert Classcsは良い演奏ですが、音源テープが悪いのかフニャ〜となるとこが
あるのが残念です。



00/02/09 13:48:03
名前:
J'rat

コメント:
>雪、
 やんじゃいましたね。にわか雪だったようです。雪が融けてにわかロマンチストの化けの皮もはがれてしまいました。(^_^;
 昨夜聴いたのは、結局「ある日どこかで」のサウンドトラック・スコアでした。実に美しいのですが、そのまま寝てしまいました。(^^ゞ

>毛糸さんとCHIPMUNKさん、
 コラボレーションですねっ! 素晴らしい。がんばってくださ〜い。(^_^)/



00/02/09 11:12:02
名前:
CHIPMUNK

コメント:
もー、毛糸さん
>あ、そーいえばOffice Chipmunkもレヴューの英訳するそうです。

毛糸姐さんが全面的に手伝ってくれればという条件付き!!!

失礼しました。



00/02/09 08:15:23
名前:
notti

コメント:
さて、さっそく「アミューズ」買ってみました。
表紙は皿上に乗った「原子心母」を中心に「アイランド」「レッド」UKの「ナイトアフタナイト」
「地形学」・・・良く見ると「ユニオン」や「ラダー」もありますねえ
音楽専門誌以外でこれだけのプログレCDが表紙になるのも珍しいことです。
さて内容は難波弘之氏の対談を始めとして(この対談のページの上にはプログレジャケットがずらり)
いわゆるプログレ四天王の紹介のあとUK、PFM、キャメル、四人囃子、KENSOなどの記事
でぷろぐれる人々としてKENSOの清水氏やROMでお世話になっているプログレオヤジ同盟の
リーダーさんなどの記事、最後にショップとして新宿ユニオンやガーデンシェッドが載っています。
まあ、紹介記事なのでそれほど深みはなく、また清水氏の言葉
「プログレはジャンルではなく過去のムーブメント」という言葉(それにうなづいてしまう自分も)
にあるノスタルジー(殆ど最近の動向にはふれていない)にはちょっと悲しいものがありますが
今後キオスクで売られているような「一般誌」でこのような特集はないでしょうから
まあ記念に一冊良いのではないでしょうか
後の特集では私はカメラには興味ないですが(何処に勤めているんだという突っ込みはなしね(^^ゞ)
「究極のもつ煮とうまい酒」はそそられます・・・(ふらじゃ氏同様)



00/02/09 01:23:08
名前:
ASTRA

コメント:
>kitさん
>でも、やっとこれで4人UKでの「The Sahara of Snow」を聴くことができました(^-^)
それは、nottiさんが紹介してくれた「Lost In Contemplation」にも入ってますよ。
「WOLF AT THE DOOR」にも入ってます。(^^)



00/02/09 00:25:39
名前:
5150

コメント:
>「In the spirit of things」
その昔湾岸戦争が勃発する二日前にちょっと休みが取れて
海外旅行に一人で(^^;行ったときに飛行機で聴いてました。

シンクラヴィア=八千万円(当時)=レンタル料バカ高=おまけに相当なコンピューターの知識要
ということで、おぢさんたちは音の良さを優先してレコーディングしたんですね
なるほど、音はとても良いアルバムですね。



00/02/08 22:58:50
名前:
kit

コメント:
第一期UKのブート「ORIGINAL FINAL OPTION」を手に入れたのですが、コレ、途中までどっかで聴いたことがある気が…。
でも、やっとこれで4人UKでの「The Sahara of Snow」を聴くことができました(^-^)



00/02/08 22:40:56
名前:
キャメル紳士

コメント:
J'ratとさん、みなさん、お久しぶりでございます。

Triumviratのリマスター版は楽しみにしていたのですが、延期ということで。
ちょっと残念ですが、質の良い仕事は時間がかかると自分に言い聞かせて待つことに
します。発売が楽しみですね。

>今宵この不思議な静けさに感謝しながら、さてどんな音楽を聴きましょうか?
J'ratさんは素晴らしい感性をしていらっしゃいますね。
何を聴いたかあとで教えて下さいね。


案山子さん
カンサスは私はとても好きです。去年の3月、新宿にライブにも行きましたよ。
今のスティーヴの声はちょっとツライですね。
70年代のライブビデオを見ると凄いですよ。声にもツヤがある!
ライブ版「偉大なる聴衆」は聴きましたか?
70年代の名作を惜しげもなくさらしたこのアルバムはカンサスの魅力を
知るのには十分です。いつ聴いてもカッコイイ



00/02/08 22:30:53
名前:
sphinx

コメント:
↓すみません。STARCASTLEのことです。それにしてもJ'ratさんはロマンチストですねぇ。
神奈川地方はまったく雪の兆しがみえません。

http://www.angelfire.com/az2/strutter8/INTERVIEWSPAGE.htm

では他にSPOCKS BEARDのインタビューも読めるようです。



00/02/08 22:20:48
名前:
sphinx

コメント:
>ふらじゃさんも「Concert Classcs」をお持ちでしたね。彼らのライブパフォーマンスは良いですね。
http://www.angelfire.com/az2/strutter3/STARCASTLEINTERVIEW.htm
でベーシーストのGary Straterへのインタビューが読めます。
インタビューによれば、彼らが影響を受けたミュージシャンとしてYesの他にGenesis、EL&P、
The Who、Deep Purple等の名前を挙げています。
そしてニューアルバムについては、4枚目の「Real to Reel」を忌まわしい経験だと言い、
1、2枚目のようになるだろうといっています。これは期待できる。



00/02/08 20:56:45
名前:
J'rat

コメント:
 西からの雪雲が関東にも届いたようで、今、東京近辺は大雪です。
 建物も道路も真っ白で、街頭の光に照らされて空中で雪が踊っています。
 たまたま持っていた "Cold Old Warried Lady" と "Old Loves Die Hard" を聴きながら、
 家路を戻ってまいりました。

 雪は風景を変えるだけでなく、音の世界も変えるようです。
 いつもは耳障りな雑踏の騒音も、雪に吸収されてつかの間の静謐を与えてくれます。
 雪は人の心も変えるようで、意識が自分の内側に向いていくようです。

 今宵この不思議な静けさに感謝しながら、さてどんな音楽を聴きましょうか? (^_^)



00/02/08 20:22:32
名前:
毛糸

コメント:
>J'rat師匠
ああ・・・何をおっしゃいましょうに・・・
師匠には教わっても教えてさしあげることなんち、なーーんにもございやせん。
EMBED SRCでおっけぃだと思いまふ、うちもジオですが鳴ってるっしょ?
BGSOUNDはIEのみ鳴るようですね。
あたしはマーキーに変わるタグ知りたいっす、あれネスケで見るとマヌケでしょ?

>バリー・パーマーのサイトの翻訳
やっぱそこまでやられますかぁぁぁ!!!
ああーーーーがんばってねぇ・・・・
あ、そーいえばOffice Chipmunkもレヴューの英訳するそうです。
(あたしから聞いたとは言わないでください)



00/02/08 20:07:30
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>あのMIDIファイルは結構出来がいいような気がします。
私もそう思いました!しっかり頂いてしまいました。

>しつこくカンサス
「In the spirit of things」は何故か気に入ってしまって、今日は一日中聞いていました。
キーボード関係のことはよく解りませんでしたが、音の質は良いと思います。
スティーブ・モーズも騙されて入ったわりには頑張ってるんだ。
スチィーブ・ウォルシュのボーカルは好みです。でも、プログレとは言えないですね。やっぱり。

>毛糸さん
LPもったいなかったですね。
でも人に処分されたら諦めもつくでしょ?
私は半分以上自分で処分しましたから諦めきれない・・・。
それをまた買っているばかばかしさ・・・。



00/02/08 13:36:07
名前:
J'rat

コメント:
>SIT、
 昼飯にマグロの中落ち定食を食べに行ったら、お店のBGMでラフマニノフの「パガニーニ・ラプソディ」がかかってびっくりしました。これは「ある日どこかで」の映画で使われていた曲なんです。ちょうどSITの話題を書いた後だったので感動しました。納豆つき850円の昼食にはミスマッチでしたが....。(^_^;
 あのMIDIファイルは結構出来がいいような気がします。MIDIのくせにけっこう情感が感じられてお気に入りです。どうやって作ったんでしょうね〜。



00/02/08 12:00:31
名前:
J'rat

コメント:
 バリーのページの翻訳をやっています。すでにバリーのページにUPしつつありますので、来週ぐらいには公開できると思います。(ホントかな?)

>♪
 すみません、トリアンヴィラートとは何の関連もないのですが、ついのっけてしまいました。好きなものですから....。映画「ある日どこかで(Somewhere In Time)」のテーマ曲です。(^_^;
 毛糸さんのサイトを真似して自動演奏にしようと思ったのですが、なぜかできませんでした。EMBEDタグがジオの広告に阻まれるのかな〜? 毛糸さん教えてくださ〜い。

>スターキャッスルの新譜
 楽しみですね〜。「○○のイエス」なんて言われていたようですが(そんなに似ているとは思わなかったです)、「ドイツのELP」(とほほ)の新譜とぜひ聴き比べてみたいです。トリアンヴィラートもちゃんとプログレしてくれるといいのですが....。

>アニメCD
 ポケモンの「OK!」は探索続行です。息子がはまっている「スペース・コブラ」に触発されて「ルパンIII世」のCDを借りてきました。いずれも音楽は大野雄二です。彼はもともとジャズのピアニストで、モダンジャズのピアノ・トリオやフュージョンのアルバムも持っていました。
 おまけにPSの「トルネコ2」を息子とやっている関係で「ドラクエ交響曲」まで借りてしまいました。オーケストレーションもしっかりしていて、いいアルバムでした。あたら才能のある人も、結局アニメやゲームでしか食っていけないのだろうかと、ちょっと考え込んでしまいました。

>nottiさん、
 お忙しそうですね〜。がんばってください! From Niigataさんとまたデートですか? いいですね〜。(^_^) ぜひ「ガーデンシェッド」にも連れて行ってさしあげてください!



00/02/08 08:33:21
名前:
notti

コメント:
最近本当に隠居寸前になっております。
仕事が忙しくてJ’rat氏同様、私もオフ会不参加でとっとと退散しますが
他の皆さんはオフ会楽しんできてください。

>ASTRAさま
まあブートは高いですからねえ〜でも「LOST IN CONTEMPLATION」は音は良い方だと思います。
通して数回聞いてみたのですが、まあホールスワースがUK時代にしては結構頑張っているな
と思いました。・・・というか去年準オフィシャルとしてでたボストン公演のやる気の無さが
際立っていますね・・・あれが「オフィシャル」と出てしまったのがちょっとねえ・・・
kitさん、「LOST IN CONTEMPLATION」ダビングして12日差し上げましょうか?
(と言うとASTRAさんに悪いか・・・(^^ゞ)

で12日ですが、コンサート前にFROM NIIGATA氏と西新宿をちょっと覗いて
吉祥寺にいこうかなと・・・どなたかご一緒しませんか?
UK日本公演(中野)の完全収録でかなり音が良いのがでたというのが
気になっておりまして・・・

あ、それから明日例のプログレ特集掲載の「アミューズ」が発売されますね、
私は買ってみて、また感想を書きます。



00/02/08 04:01:55
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん
UKのブート「LOST IN CONTEMPLATION」買いました。\3,300くらいでしたね。
一瞬、安いと思いましたが、1枚組なので安いわけではないですね。
\6,000〜\7,000のものは、ほとんど2枚組ですもんね。
それで、まだ IN THE DEAD OF NIGHT しか聞いてないです。1回だけ。(^^;)
感想はもう少し後で書きます。

>J'ratさん
右上のさりげないMIDI、にくいですね。(^^)
私は、半年ほど前に市販のシーケンスソフトを買ったんですが、HDDが4ギガ
のままなので、未だに開封もしてません。(^^;)



00/02/07 22:09:13
名前:
毛糸

コメント:
>案山子さん
子供なんて、んなもんだよぉ、
うちの子供なんてねぇ、二人ともすっげ〜〜〜〜〜〜真面目だよ〜〜〜
>ほとんどLP
あ〜〜〜いいじゃん、いいじゃん、
あたしほとんど親に処分されちゃったよぉ、
「諸悪の根源」だとみなされて〜〜〜はっはっはっはっはっは



00/02/07 22:00:54
名前:
毛糸

コメント:
>Par Rindh Project「Mundus Incompertus」
これはオススメです!Parの「エマーソン好き好き病」を存分に堪能できます(^-^)

ああなんといふことを無邪気におっしゃられる・・・
J'ratさんとキッちゃんの一押しなら間違いなさそうだ、
ああ・・・ちっぷせんせいもレヴュー書いてるぅ(シンケン参考にしてんのねぇ、ここ)
>キッちゃん
それってジョージのユニオンで手に入る?



00/02/07 20:42:13
名前:
案山子

コメント:
>ルギア爆誕
長女がさっさと友達から借りてきていました。「ピカチューの冬休み」も他の友達からすぐ借りてきてましたからね〜〜〜〜。どうして私からこんなしっかり者が生まれたか・・・・謎です。

>毛糸さん
レス抜けてました。
>DVDめっかんなかったら送ってあげるよ〜〜
お気持ちは大変うれしいのですが、DVDは再生できません。ついでにLD、MDも無くて、
CD−Rも焼けません。レコードもほとんどLPです。私の人生こんなんでいいんだろうか?

>カンサス
「In the spirit of things」を自宅のCDラックにて発見!結構何が出てくるかわからん家です。
>予算がなかったのかそれとも説明書が理解できなかったのかその両方なのか
>ちょっとだけ、しかも凡庸なシンクラヴィアの使い方のハンパさ
をチェックしてみます。



00/02/07 16:18:04
名前:
kit

コメント:
>Par Rindh Project「Mundus Incompertus」
これはオススメです!Parの「エマーソン好き好き病」を存分に堪能できます(^-^)

>ふらじゃさん
>パクり(遅レス)
何度か書いたことなんですが、先日久しぶりに聴きたくなって、アニメ「機動戦士ガンダム」の「めぐりあい」の入ったCDをレンタルで借りてきて聴きました。もう全く「ルパート王子の目覚め」そのまんまです。大笑いできました。フリップ先生に聴かせたらどうなることやら(^^;



00/02/07 10:07:11
名前:
ふらじゃ

コメント:
>sphinxさん
おひさしぶりです。STARCASTLEも再結成ですか、これもちょっと楽しみですね
前回はイエスカラーを脱しようとして思いっきりプログレから外れて自滅した
けど、今回もまたプログレだと言ってる様なので、どんな音になるんでしょうか?
今年半ばだとTRIUMVIRATの新譜とほぼ同時期ですね。

>毛糸さん
え?MIDI?あ、あった・・・後で聞こうっと。



00/02/07 01:59:15
名前:
毛糸

コメント:
J'ratさん
さりげなく♪(MIDI)
す・て・き



00/02/07 01:01:56
名前:
5150

コメント:
>CDシングルですか?

はいそうです。

ところでみなさんよくコンビニのお菓子のコーナーに
ポケモンホルダーというキーホルダー付きお菓子(っていうかお菓子つきキーホルダー)
を見かけませんか?実はわたくしあれのマリルを血眼で捜しております。
あれが・・あれだけが・・・どうしても見つからない・・・・。
ルギアも苦労したけどマリルがなあああああああああああああい!
ちなみにルギアのキーホルダーは翼を広げてるデザインなので
ポケットから出すとき携帯とか他のものもひっかかって出てきます。
わたくしは車のカギを開けようとして携帯を落っことして、また携帯買いました。



00/02/06 20:40:22
名前:
sphinx

コメント:
おひさしぶりです。J'ratさんのこの掲示板に書きこむのが適当がどうかわかりませんが、
今日ネットサーフィンしていて、こんなニュースを見つけてしまいました。驚きです。
STARCASLEが再結成してニューアルバムをリリースするそうです。
なんという偶然なんでしょうか、TRIUMVIRATとほぼ時を同じくして活動していたSTARCASLE
がまた時を同じくして活動を再開するとは。
以下にニュースの内容を引用します。
We are pleased to announce the signing of U.S Progressive Rock legends -Starcastle.
The new Studio CD will feature all six original members including Terry Luttrell (ex- REO Speedwagon) on vocals. We are excited about this new project as it is a return to the classic Progressive sound of their early albums. Look for a release on Aeria in mid-2000.



00/02/06 20:27:05
名前:
案山子

コメント:
>Somewhere in Time
美しい!うれしい!ロマンチックですね〜〜〜〜。

>カンサスの情報、色々ありがとうございます。
何でも聞いてみるもんです。
「POWER」はプログレとは言えないなーと、思いつつ結構聞いてますので、
詳しいこととか是非教えて下さい。
カンサスの全体像が全然見えてこないので・・・

>J’ratさん
ライナー・ノーツ、あんまりきれいじゃなくてスミマセン。
ちょっと解りにくいですが、あれは多分アメリカの話じゃないかなぁ?
プログレ不毛の地、アメリカに何故カンサスが出てきたか?という意味だと思います。
MIDI 楽譜化ソフトの情報もありがとうございます。早速試してみたいと思います。

>毛糸さん
>ふむ・・・これで快適な田舎暮らし
なんか、参考になったような、ならないような・・・。
そうそう
>うちの父親も技術指導で中国に行ってましたけど、
>同じ会社じゃないでしょうねぇ・・・まさかね
うちの父は技術者じゃなかったんですが、プラント輸出の仕事をしていて、
私が物心ついた頃から、父が死ぬまで中国に何度も行ってたので、中国に親しみを感じるんですよ。
まさか同じ会社ではないでしょうが・・・。
などと話しても、にいはおさんはハワイっと。



00/02/06 05:14:59
名前:
J'rat

コメント:
1月の書き込みをログファイルに移しました。
たくさんの書き込み、ありがとうございました。
リマスターの発売延期にもめげず、お付き合いください。
よろしくお願いいたします。(^_^)



00/02/06 01:44:35
名前:
毛糸

コメント:
あ〜〜やっぱり土日は淋しいねぇ、どこも
>案山子さん
ん〜〜っとねぇ、ジャニスの映像はねぇ、ず〜〜っと昔観たことあんの〜〜
ウッドストックのドキュメンタリーだったかジャニスの特集だったか忘れちゃったけど。
ほんのちょこっとだったけどインパクトあったから覚えてんだよぉ、
DVDめっかんなかったら送ってあげるよ〜〜
>ルギア爆誕
こ〜ゆ〜時のためにレンタルビデオのおにいちゃんとは仲良くしとかなきゃダメだよ〜〜
日にちを指定すれば返却されたやつとっておいてくれるよ、
んでも、そうそう待たんでも大丈夫っしょ、そのうちテレビ放映もあるしぃ。
あとねぇ、無理難題聞いてくれるCDショップのおにいちゃんも確保しとこう、
それから、出張と称してユニオン巡りするメル友をつくろう、
ふむ・・・これで快適な田舎暮らし



00/02/06 01:24:45
名前:
J'rat

コメント:
>ポケモンの「OK!」
 レコード屋さんに行ったけど、なかったです。CDシングルですか?

>PLP、
 結構いいでしょ。ライブ・ビデオならではの部分は多々ありますが、とりわけオリジナルでは男声だった「グリーン・メロウ・ランド」などはマグダレナちゃんのほうが100倍いいですね〜。
 CD はまだお聴きではないのでしょうか? アルバムもいいですよ〜。おすすめは「Mundus Incompertus(ムンドゥス・インコムペルトゥス)」です。

>カンサス、
 私は4枚しか聞いた事がないのですが、「モノリス」はいかがでしょうか? これは前2作の延長線上のアルバムだと思います。改めて聴いてみたのですが、ちょっとインパクトが弱いような感もありました。でも安心して聴けると思います。

>案山子さん、
 ライナーノートのスキャンありがとうございました。本当に「ドイツのクラフトワークやトリアンヴィラートがチャートインしたことは記憶に新しい昨今、云々」と書いてありますね。76年の伊藤MASAさんのものですが、「チャートイン」してたんですかね〜? すごいな〜。(^_^*) 意外と売れていたんですね、日本でも。いったい何位くらいまで上がったのか興味があります。

>MIDI 楽譜化ソフト、
 にいはおさんはお留守ですが、私が見つけたのは以下のリンクにあります。ファイルサイズは小さなソフトなのですぐに試せると思いますが、本当に感動モノでした。(^_^)/
http://www.infosakyu.ne.jp/~yonemura/index.html



00/02/06 01:18:13
名前:
5150

コメント:
>S・モーズが騙されて入った「POWER」はちょっと・・・・

ああ・・・・HTML文書一個削除しなくては・・・・
じゃあ「Vinil confession」なんぞいかがでしょうか
まだあのバンドにキノコの親分みたいな髪型のバイオリンがいた時代ですから。
来たるMTV時代をにらんだハンパな作風ですが、そこそこいいです。
「In the spirit of things」の、
予算がなかったのかそれとも説明書が理解できなかったのかその両方なのか
ちょっとだけ、しかも凡庸なシンクラヴィアの使い方のハンパさにくらべると
アコースティックピアノ中心のキーボードだから僕はこっちが好きです。



00/02/05 20:44:18
名前:
案山子

コメント:
>毛糸さん
>ジャニスの映ったフィルムは紛失していたですよ、
>だから従来のウッドストックには映ってないです
それ、早く言って欲しかったよ〜〜〜〜!
どれだけ悩んだか!
今度、都会に出たとき、絶対に見つけよう。

>5150さん
>「ルギア爆誕」はどこでも貸し出し中!やっぱり読みが甘いか?

>カンサス
正直言って昔はプログレって言う認識が無くて、あまり熱心に聞いてなかったんですよ。
で、ただいま勉強中・・・。
Point of know return とLeftovertureは気に入ってますが、スティーブ・モーズが騙されて入ったというPOWERは、ちょと・・・。次は何を聴いたらいいのか迷ってます。

>トッド・ラングレン
高校の時はまりましたが、お金がなかったのであまり知らないんです。
「ミンクホロウ」「ヒーリング」はチェックしてみます。

>ノーテーションソフトに通したら、綺麗な楽譜になって出てきました。
それいいですね。なんて言うソフトがいいんでしょう?
と、言っても、にいはおさんはハワイか・・・まぁいいや。



00/02/05 20:30:20
名前:
毛糸

コメント:
ああ・・・・・いかんなぁ、北欧プログレにまで手を出しちまったら身の破滅ってぇもんでぇ
何なんだよぉスウェーデンって国はぁ・・・・。
J'ratさんトリビュートビデオやっとゆっくり観ました。
Par Lindh Project の映像、え?なんか貴重じゃないですか?
(ちっぷせんせいのレビューを読んでまた欲しくなる・・・・やばっ)
しかもナイトクラブでめちゃローカルじゃないですかぁ、
おいしかったですよぉ、バリーはあんまし声出てなかったけど。
「I Believe」はすっかり馴染んでしまいましたねぇ、
一緒になって歌っちゃいましたよ。
やっぱいい曲ですねぇ、美しいですねぇ
いいものありがとうございました。

>にいはおさん
広島ですかぁ、あたしもです〜〜〜ってもうハワイ行っちゃったな、あろは〜〜〜
うちの父親も技術指導で中国に行ってましたけど、
同じ会社じゃないでしょうねぇ・・・まさかね



00/02/05 13:52:33
名前:
5150

コメント:
>J'rat様
音楽が再生できない原因は、どうも「ニャースのパーティ」の映像を
再生するときに使うQuick time for WINDOWSのインストールに原因がありそうです。
現在調べてますが・・・・・・わからん!



00/02/05 11:44:15
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
>〜〜もういくつ寝ると、お正月〜〜!!
 「にいはおさんが壊れた?」と思ったら、旧正月ですか。(^^ゞ ハワイとは羨ましいです。私は西暦2000年問題で正月がなかったので、「代休正月」を貰いたいくらいです。気をつけて行ってらしてください! (帰って来られたら、ハンドル名が「あろは」さんに代わっているかも知れない....訳ないか)
 トリアンヴィラートの「5番街のパニック」はフリッツのオルガンとシンセサイザーのコントラストが実にいいですね〜。アルバム "Old Loves Die Hard" の中のエマーソン風のワイルドな曲です。ベースのディック・フランゲルベルグ(トリアンヴィラート創立時のメンバーで、ハンス・バテルトが抜けた穴を埋めるために再参加)もがんばっています。
>「こここ・こここ・こここ・こここかっかっ・ここ・かっかっ・こ(ちょっと違うか?)」
 これ、完璧です〜!! そうそう、思わず膝を叩いてしまいました。(^_^) にいはおさんはキーボードをなさるんですね。耳コピ完成したら録音して聴かせてくださいませ〜。

>5150さん、
>ポケモンのエクストラCD
 うまく再生できないんですか.....。そう聞くと、むらむらと買いたくなってくる私は、やっぱり変な奴でしょうか? (^_^;

>From Niigataさん、
>モラーツのベンディング・ムーグ
 いいですよね〜。能天気な "Time Code" とか聴きたくなってきました。でもアナログしか持っていないから今は聴けないのです。残念。CDって出ているのでしょうか?



00/02/05 10:34:53
名前:
にいはお

コメント:
>From Niigataさん(やっぱ新潟の方なんですか?私は広島です)
>>自分のボイス
その通りですね。フリッツの場合はピアノもそうですが、
小生はストリングスキーボードの使い方に一番「らしさ」を
感じます。多少乾いた感じの、あまり後ろに回り込まない
ストリングスは、フリッツのトレードマークではないでしょうか。
エマーソンの影響が大いにありながら、この点は明らかに一線を
画していると思うのです。

・・・では、行ってきま〜す。お気遣い恐縮です(>急激な気温変化〜)



00/02/05 01:42:03
名前:
From Niigata

コメント:
「サウンドチェイサ−」の ケチャックダンス>
 74年当時、あのサウンドを採り入れたのはやっぱり凄いですよね〜。まさにプログレがプログレしていた時期だったのでしょう。
それに続くP.モラーツのムーグのソロは秀逸です。>
 同感ですね。やっぱり、名キーボーディストは、自分のボイスってモノを持ってますよね。エマーソンのハモンド、リックの手癖ピアノ、モラーツのベンディング・ムーグソロ、ヴァンゲリスの減衰系シンセサウンド…、フリッツはやはり華麗なアコピでしょうね。
にいはおさん、ハワイ7日間ですか…、良いですね〜、でも急激な気温変化にお気をつけください。(私は2月にバリ島行った帰り、一発で風邪でダウンでした)



00/02/05 00:44:24
名前:
5150

コメント:
新発売のポケモンのテーマソング「OK!」のCD、説明書より抜粋

このCDはCD EXTRA仕様です。
*このCDは現状のままで皆様に提供するものであり、再生は自らの責任で行ってください。
このCDの再生にあたり皆様が被ったいかなる損害(貴重なデータの逸失、エクストラ・トラックの
再生不能を含む)については、制作、製造、発売、販売の各社は、一切の責任を追いません。

はい、わかりました。
ちゃんと「ニャースのパーティー」のCG画像は画面で再生できました。
しかし肝心の本編「OK!」が再生できないという本末転倒なトラブルに
現在わたくしは襲われております。
このCDお買い上げの予定の方はご注意を



00/02/04 23:46:48
名前:
にいはお

コメント:
〜〜もういくつ寝ると、お正月〜〜!!
半分ふざけて書いておりますが、あながち冗談でもありません。
農暦を重視する中国は、お正月も農暦で祝うのです。そして、
今日はなんと大晦日、明日が中国のお正月。

明日から7連休、というわけでハワイに行ってまいります。
どうせCD屋には行くので、この際、ハワイアンか、民族色
豊かなものでもあれば面白いかな、っと。
でも、前にバリ島行ったとき買った「ケチャックダンス」のCD、
あれは失敗だったなぁ。記念にはなるかもしれないけど、日本で
聞かんしなぁ、あんなもん(苦笑)。何言ってるかもぜんぜん分からんし。

そう言えばイエスの「サウンドチェイサ−」(「りレイヤー」)の
後半の一部分、ありゃケチャックダンスですねぇ、絶対。それに続く
P.モラーツのムーグのソロは秀逸です。

>J’rat様、MIDI
「耳コピー」に久しぶりに取り組んでいます。
課題曲は「PANIC ON 5TH AVENUE」。
このサイトを見つける前からやってはいたのですが、しばらく中断してました。
ここに遊びに来るようになってから、またやる気が出てきましたので。
ユルゲンの
 「こここ・こここ・こここ・こここ
  かっかっ・ここ・かっかっ・こ(ちょっと違うか?)」
には、はまってしまいました。では。



00/02/04 19:02:15
名前:
J'rat

コメント:
>MIDI、
 新年会で ASTRA さんにお話を伺って以来、興味津々です。WAVE --> MIDI でホームページ用のファイルを作る。MIDI --> 楽譜で着メロにする。というのが目標です。プログラムをダウンロードしてありますので、試してみたいと思っています。
 もちろんやってみたいのはトリアンヴィラートの曲です。自分で作ることができれば問題はないのですが....。(^^ゞ



00/02/04 14:56:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
>毛糸さん
あい、堪能しました。4日間もありがとうございました。



00/02/04 10:26:59
名前:
ふらじゃ

コメント:
>リマスター延期
残念ですが、出ることは間違いなさそうなので気長に待ちます。
プログレ・ファンは気が長いのさ、絶頂期のあのリリースペースにつきあってたんだから
フロイドなんぞは出ると言われて何年待ったか・・・

>ユートピア
「DEFACE THE MUSIC」と言うビートルズそっくりの曲を演ってるアルバムがありますが
ああいったアルバム作る本人も凄いけど、リリースするレコード会社も凄いと思う
あれだけ堂々とパクリをすると訴訟にもならないんでしょうか?



00/02/04 10:11:18
名前:
毛糸

コメント:
>にいはおさん
どうもぉ、はじめまして
あたしもPOINT OF NO RETURNのMIDIめっけた時には嬉しかったですよぉ
でもHPではとうぶんDUST IN THE WINDOW流していました。
今はふらじゃさんのリクエストの「シェリーにくちづけ」流れてますけどね、
ふらちゃん・・・・もうかえていい?



00/02/04 09:38:36
名前:
にいはお

コメント:
>リマスター延期
うーん、残念!まぁ、すぐに買えるような場所にいるわけでもないことだし、
しゃーないかぁ。気長に待ちます、ははは。(それにしてもここは不毛だぜ、中国)

>カンサス
小生も好きなバンドです。遠い昔、「スパイダー」(「POINT OF NO RETURN」)という
曲を必死になってコピーした記憶が有ります。変拍子バリバリ、オルガン・アナログシンセ
大活躍の(あ、あとバイオリンも)「由緒正しく」「古式ゆかしい」プログレインストの定番ですね。
「MAGNUM OPUS」と並んで夢中になっていました。

最近、アメリカのMIDIに関するサイトを漁っていたら、2曲ともMIDIファイルが見つかってしまい、
ゲットして所有のノーテーションソフトに通したら、綺麗な楽譜になって出てきました。
便利な世の中になったもんです、全く。あの時の苦労は何だったんだろう。では。



00/02/04 02:59:19
名前:
J'rat

コメント:
 やっとお仕事終了。私も風呂敷残業してました〜。(^_^;

>リマスター延期、
 みなさん、本当にすみません。Russ も複数の情報を元に慎重にアナウンスしてきたのですが、だめだったようです。情報が入り次第お伝えしますので、お許しくださいませ。m(_ _)m

>案山子さん、
 私の KANSAS は輸入盤なのでライナーがないんです。トリアンヴィラートが言及されているなんて、貴重ですね。それを読むためだけに、今度日本盤のCDを買おうと決意しました。私も KANSAS は好きです。Point of know return もいいですよね。

>From Niigataさん、
>あんまりショックを受けないでください。
 やさしいお言葉、ありがとうございます〜。(;_;)

>毛糸さん、
 お代は急ぎませんのでご都合のいいときにどうぞ。
>「おまけ」がとっても嬉しかったです♪
 でしょ? (^_^)v

>5150さん、
>最近のコンポはどうしてあのように合体ロボットみたいなデザインと質感なんでしょうね
 おっしゃる通りですね〜。大人が買えるのってなかなかないですね。ちょっと落ち着いたデザインのは急に高いし....。大人は音楽を聴かないと思われているようですね。
>キングジョーかと思ったぞ。
 メカゴジラのようでもあります。でも、キングジョーのデザインのコンポだったら、ちょっと欲しいぞ。ガンダムだったら絶対買う! ....こんなこと言っているからいけないのですか。(^^ゞ

>みいすけさん、
 お久しぶりです〜。お忙しいんですね、まだお仕事とは。ライブでぜひお会いしましょう!!
 リマスターのお金、貯金しておいてくださいね〜。多分発売されても、初回プレスで終わってなくなっちゃうような気がしますので....。って、おいおいσ(^^;

>CHIPMUNKさん、
>まあ今お金がないんで延期されてちょうどお金があるときに当たるといいなあ。
 私も今月は引越しで物入りなので、ちょっとほっとしています。(あ〜〜、そんなこと言える立場じゃないんですよね〜、σ(^^; 私は....。



00/02/04 01:00:42
名前:
CHIPMUNK

コメント:
>再発
ひえー延期ですかあ!
まあ今お金がないんで延期されてちょうどお金があるときに当たるといいなあ。
気長に待ちましょー。
一時期フォークやらトラッドやらに浮気してたんですがこの2週間ほどはまたプログレに浸かりきって
おります。イタリアものばっかり1週間聴いてたら「変」になってきた気がします。



00/02/03 23:57:28
名前:
みいすけ

コメント:
突然ですが、お久しぶりです。(なんかこのパターンばっかり)
皆様、お元気そうでなりよりです。
最近、家に仕事を持ちかえって、夜中まで仕事をしておりまして、
パソコンに向かっていると、気晴らしがしたくなります。
なんとか2月10日までには今やっている仕事にケリをつけないといけないんですが。
私もたまさんのライブ行けることになりましたので、皆様逃げないで
あってやってください。

リマスター版延期ですか。残念ですね。せっかく資金確保しておいたのに。

最近CARAVANにはまっております。

ではまた。



00/02/03 23:49:59
名前:
5150

コメント:
実はですね
わたくし今日近所の量販店にミニコンポを買いに行ったんですけどね
ここ十年ほどオーディオには無頓着だったんですけど
最近のコンポはどうしてあのように合体ロボットみたいなデザインと質感なんでしょうね
キングジョーかと思ったぞ。

なんか買うのが恥ずかしくなってスーパーで生ラーメン買って帰って来ました
そんじゃ、おやすみー♪



00/02/03 21:39:12
名前:
毛糸

コメント:
黒猫ちゃんはきっちり仕事されましたぁ、イワシよりも酒をくれと言われましたぁ。
>J'ratさん、「おまけ」がとっても嬉しかったです♪

>案山子さん
ウッドストックあげいん
ジャニスの映ったフィルムは紛失していたですよ、
だから従来のウッドストックには映ってないです、
最近のディレクターズカットのやつだったらちゃんと映ってるです、
他にも未公開ステージが追加されてるです、
1980円だよ〜〜〜あってもいいぞ〜〜〜



00/02/03 21:10:43
名前:
From Niigata

コメント:
リマスター版延期>
残念ですが、まぁ、J'ratさん、あんまりショックを受けないでください。しかし、フロイド、クリムゾン等、延期がやけに多いですね〜。
トッド・ラングレン>
私のフェイバリットは「ミンクホロウ」「ヒーリング」「RA」ってトコですかね。どちらかと言えばほのぼの系が好みですね、トッドの場合。プログレ色が強いアルバムはなんか疲れが…。
しかし、トッドの場合も日本のレコード担当者の熱意でバ〜っと再発されたんですよね、確か。Triumviratもそうならないでしょうか?



00/02/03 19:44:02
名前:
案山子

コメント:
>リマスター版延期!
ショックです。
なんで、このパターンが多いんだろう?

最近カンサスに興味があるんですが、Leftovertureを聴きながら
ライナー・ノーツを読んでいたら、「トリアンビラード」という
名前が出てきてびっくり。
単にその頃の(’76年)ロックの流れの中で、ジャーマンロックの
代表としてクラフト・ワークとともに名前が挙げてあって、
唯それだけなんですが、すごくうれしかったなー。

>ふらじゃさん
>先日ユートピアの「太陽神ツアー」時のブートを聞きましたが・・・
そんなのがあるんですね。
私、来日コンサート行けなくて悔しい思いをしたんです。
「RA」はよいですね。

>nottiさん
私は落ち込んでるときは、とことん落ち込む様な暗い曲とか、映画とかにどっぷり浸かります。
何の参考にもなりませんが・・・・。



00/02/03 19:05:25
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトのラスがユルゲンに確認したところ、リマスターの発売は3月か4月に延期になったようです。公式サイトの Spartacus Forum からの翻訳です。
--------------------------------------------------------------------
「ユルゲンと再度話しました/トリアンヴィラート・リマスター」19:20:15 02/02/2000
 そうです、これからお話することは、私たちがこれまでEMIや他の情報源から聞いてきた内容とは異なります。

 私はさっき、ユルゲン・フリッツと話しました。彼は、遅くとも3月か4月までに全てのリマスター盤がリリースされると言っています。そして、新しいアルバムは9月にリリースされるそうです。私たちはニュー・アルバム発売のずっと前に、サンプル盤を聴くことになるはずです。

私は延期の理由は良くわかりません。けれども彼は私に、デジタル・リマスターが本当にもう間もなく発売されるとファンたちに断言してほしいと言っていました。最新の詳細な情報をお伝えしますので、この掲示板をこれからもご覧ください。

彼はファンたちの支援に感謝していました。そして、新譜と過去の作品の完全なデジタル・リマスターで2000年を素晴らしい年にしてくれると約束してくれました。

                      ラス
--------------------------------------------------------------------
 ドイツのEMIのサイトには相変わらず何のアナウンスもありません。やはり、ぬか喜びだったのでしょうか?
 新しい情報が入り次第お伝えします。すみませんでした。(がっくり)



00/02/03 11:20:45
名前:
ふらじゃ

コメント:
 先日ユートピアの「太陽神ツアー」時のブートを聞きましたが
ユートピアはこの時期が一番聴き易くて好きですね、プログレと
ポップさが上手くミックスされた時期だと思います。



00/02/03 03:07:08
名前:
From Niigata

コメント:
UK>
昨日、久々にライブ・イン・ジャパンを聴いたんですけど、やっぱり良いですね。ついつい音量がアップ。
で、良く聴くと「キミタチサイコダヨ」に対してはあんまりリアクションなかったんですね、当時は…。
基本的には第2期UKの方が個人的には好みなんですが、もう1枚くらいスタジオアルバムをリリースして
欲しかったですね。



00/02/03 01:26:45
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん
またUKのブート出たんですか。情報どうも。3千円以内だったらすぐに買います。
この前の「WOLF AT THE DOOR」は安かったですね。



00/02/03 01:21:05
名前:
5150

コメント:
最近セブンイレブンのプリンパフェ中毒となっております
今宵もこれから買いに行ってきます。
あと帰りにビデオ屋さんに寄って今日からレンタルの「ルギア爆誕」を
キープしてあるので借りてきて観ます。
というわけで今夜のネットはおーしまい♪

最近昼間にネットやりまくりの5150



00/02/03 00:29:31
名前:
毛糸

コメント:
>nottiさん
へーーーあーーーそーーーふーーーん
あーたらねーなんで地を這ってまでジュク行くかー!!キッちゃんもっ!!
羨ましいぞ
>フォージョーハーフ
ちゃうてーハイテンションとちゃうてー
コンセプトがないとああなるんやてー暇つぶししてるだけやてーもー

>J'ratボス
あーーーえーーー!!!(今送信したメール確認中)
あああ、すみません!プライスの件で返事待ちのつもりだったんですー
あたしも明日送ります
ぶらっくきゃっとは確実です、はい。
Birthday Links、Rimmerさんからメール来ましたぁ。
喜んで載せさせていただきますとのこと、
「マイナーなバンドほど載せてあげたいので」って・・・ははははは



00/02/02 23:09:51
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
 トリビュートコンサートのビデオ、今朝発送しました。黒い猫が夕方の6時〜8時の間に届けるはずですので、受け取ってください。時間どおり届きましたら、ごほうびにメザシでもあげてください。
  >゜)))彡\(^_\)  <---ウチのパソコンで「ごほうび」と打って変換したら、こんな絵文字が出ていました。(^^ゞ

 リマスターの情報はまだ入りません。すみません。



00/02/02 22:28:31
名前:
kit

コメント:
nottiさんお久しぶりです(^-^)

>UKのブート
実は、私あまり持ってないんですよね。2期は「パリジャンヌ・ランデブー」だけですし、一期も2枚ぐらいしか持ってないです。ブートはやはり値段が高いので、正規版何枚買えるかと思うと以下略(^^;

でも、この前nottiさんが紹介されたUKのブート紹介ページを見ていたら、以前「ORIGINAL FINAL OPTION」を血マナコで捜していたことを思い出してしまいました(まだ見つかってません)。に…西新宿が私を呼んでいる…(^^;

>プレステ2
基本的にハードはまかないとソフトの儲けが出ないので、ある程度3月4日の時点で数を出すのではないかと思います。とりあえず、私は格闘ゲームの「鉄拳」シリーズが出るので、必ず買います(^^;



00/02/02 21:42:02
名前:
notti

コメント:
追伸
そういえばPINKFLOYDのWALLライブ
また4月まで順延の様子ですね
クリムゾンの「ポセイドン」から「アイランド」は3/1で
(これは「ぷろさろ」でkit氏がおっしゃっていたか・・・)
ユニオンではおまけが付くみたいですね
あとクリムゾンの通信販売公式海賊版シリーズではいよいよ噂の
74・7・1のセントラルパークの「70年代ラストライブ、オープニングが「21世紀」」
がリリースされるそうです
となると「Vol.3」が楽しみ・・・で・・・す
(ああ・・・もう気力がない・・・)



00/02/02 21:27:30
名前:
notti

コメント:
まだ調子は戻っていませんが・・・
この年で独り身だと最近はなかなかねえ・・・下手すると部屋に女の子拘束しているんじゃね〜か
とか言われかねないし・・・
気を少し取り直して・・・
UKの新しいブート「Lost In Contemplation」を買って聞いています。
78−8−8のフィラデルフィアのライブで音はなかなか良いです。
まあこの日の公演は以前出ていましたが、持っていなかったのでちょうど良かったです。
アランのソロも「UKは本人あまりやる気がなかったんじゃねーか」というのが多い中
まあいい方だと思います。ただ「In the dead〜」の始まりの録音が不安定なのが
ちょっとねえ〜というところでしょうか・・・
ASTRAさん、kitさんはどう評価されるでしょうかなと・・・
(しかし一期UKのブートもう何枚にもっているのか自分でも判らなくなった・・・)
あとはクリムゾンの「VOL2」をユニオンのマグカップのお揃い「皿」がもらえるというだけで
買ってしまった・・・ああ、もうお金が・・・

しかし調子良くないのにいろいろ問題があって忙しく下手すると今週来週の土曜日も出勤かも?
え・・・来週・・・と言うことは?
毛糸おねーさま、もし・・・だったらお許しを・・・
(ハイテンションの「四畳半」にはまだまだとても帰れません・・・)



00/02/02 11:10:21
名前:
ふらじゃ

コメント:
>DVD
そういえばクリムゾンの「deja VROOOM」は両面仕様でした。
DVDの両面使ってると当然レーベル印刷が出来ないので、Said認識は中央部に
ちょこと書いてあるだけでした。
プレステ2は発売と同時に品切れ状態が続くのか、在庫確保ができるまで発売
しないのかは販売戦略によるのでしょうね。



00/02/02 03:31:44
名前:
5150

コメント:
「ウルトラセブン」をやっと全巻観終りました
くたびれました、誰に頼まれたわけじゃないけど。
J'ratさんのおっしゃるとおりなかなか怪獣が出てこない作品でした。
しかも観る人間にものすごく深読みを要求する重いお話でした。

わたくしのサイトにある「今週の運勢」はまもなく削除します。
・・・・・・・・・突然飽きた。
現在新コンテンツを鋭意作成中ですので完成したらよろしくお願いします
J'rat様宣伝してすみません



00/02/02 03:00:45
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
私は3/1です。ユルゲン・フリッツが魚座だなんて!!今知りました。
カール・パーマー、クリス・スクワイヤも魚座ですね。
そういえば、確かショパンの誕生日は3/1なんですよね? 私はずっとそう
思っているんですが。ミーハーなもので。(^^;)
しかし、J'ratさんは魚座と思えないくらいしっかりしてますね。私はふらふらしてますが。



00/02/02 01:41:28
名前:
毛糸

コメント:
>J'ratボス
あい!!たった今しつこくRimmerさんにメールいたしやしたぁ。
毎日更新されているので近いうちに載せていただけると思いやす。
J'ratさんの誕生日も書いておきやしたぁ。
あ、どうでもいいんですけどね、ちびまるこちゃんと誕生日一緒です、あたくし



00/02/02 00:29:49
名前:
J'rat

コメント:
>お誕生日、
 そうです! バリーの誕生日は1月25日でした。私はすっかり忘れていました〜。バースデーカード出せなかった。(T_T) 毛糸さん、良くご存知でしたね。すごい!
 忘れないうちに申し上げますが、ユルゲン・フリッツの誕生日は3月12日です。忘れそうなのは σ(^^) ワタシ。 ついでに5日後はワタシの誕生日です(え、どうでもいい?)。気を取り直して....、ASTRA さんも魚座ですよね〜。

>バースデイ・リンク
 早速「毛糸さんのサイト経由で」拝見しました。(^_^) 素晴らしいですね。実にいい企画ですね〜。フリッツのもぜひ加えてもらって下さい。

>にいはおさん、
 ぞろ目ゲット、ありがとうございました〜。(^_^)/



00/02/01 23:08:32
名前:
にいはお

コメント:
>J'rat店主様
11111TH VISITORゲットさせて頂きました。
ありがとうございます。
(ぞろ目というのは、やはり気持ちのいいものですね)
これを祝して、今晩はまた、プログレに浸ります。



00/02/01 22:03:27
名前:
毛糸

コメント:
>J'ratボス
あい!!たった今Rimmerさんにメールいたしやしたぁ。
バリー・パーマーのお誕生日は1月25日でよろしかったんですかいっ?
いやはや、袖振り合うも多少の縁と申しましょうか、
ちっぷまんくさんとこで、ち〜〜っとばかしお目にかかったというだけで、
あたいの誕生日までリンクしてくださっております。
ちゃ〜〜んと生年月日書いたんですけどね、19??年と伏字になっておりやしたぁ。
気ぃつかってくださったんですなぁ・・・・・・・。
Rimmerさんのサイトはぁ、毛糸のとこからも、ちっぷせんせいのとこからもリンクしておりやす
「Quality Music」というHPです〜〜〜〜
(と言って自分のHPへ誘いをかける・・・・・・・)



00/02/01 19:29:38
名前:
J'rat

コメント:
>懺悔、
 私もザンゲします。今朝は「レディオ・ヘッド」を聴いてきてしまいました。某編集長さまの愛聴しているバンドです。U2に似ていますが、それほど肩肘を張っていなくて、とっても気に入りました。
 プログレばかりではしんどいですし〜。(^_^;

>DVD、
 裏返さなくていいんですか! ほ、欲しい....。(^^ゞ



00/02/01 15:34:21
名前:
にいはお

コメント:
北京で見つけた「こんな間違った人生を歩んではいけない!」
パート2
先日の昼休みに、会社附近のCD屋で偶然ヴァンゲリスのCDを見つけました。
「なんとかSAUVAGE」とかいうタイトルで小生は聞いたことのないCDでした。
これがセリーヌディオン(今や説明不要)とリッキーマーティン(郷ひろみの「アチチ」の
原曲)のCDと仲良く並べてありました。
いかんぞぉ、北京の人たち・・・

パート3
それらのCDの前で小生、しばし悩んだ挙句、リッキ−マーティンを買ってしまいました。
娘(4才と2才)の喜ぶ顔が見たかったからです。実際、すごく喜んでました。単純に
ノレる曲が好きなようです。「もう1回!」と、もう何回ねだられたか分からない。
ヴァンゲリスには目もくれなかった私・・・。

・・・罪の償いに、今日はプログレをたくさん聞いて懺悔しようと思います(大げさな)。
では。

>しぇっふさん
はじめまして。あすかの件のレス見ました。つまり、今日の勤務時間にこのサイトに
アクセスしていたということですねぇぇっ!!かくいうわたしも今、勤務時間に
アクセスしているんですが・・・。ま、TRIUMVIRATを取り上げていると
言うだけでも絶対的に「いい」サイトですから大いにアクセスしませう。ちなみに
私は、周りが日本語の分からない中国人ばかりなので「いやなに、ャフーの日本語の
中の1ページだよ」といい加減なウソをついて純粋な彼らをだましまくっています。



00/02/01 13:48:10
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん、毛糸さん
お祝いの言葉ありがとうございます。
>毛糸さんよりお兄さんなのですね。
なぁにほんの数ヶ月のことですよ(^_^;

>DVD
家の25インチ・ブラウン管で見る限り差はないようです。
最近よく店頭でデモをやってますが大画面でもOKではないでしょうか。
100インチでは確認してません・・・
ただ、長時間でも裏返したり、取り替えたりしなくていいのは大きな
メリットです。特に長時間映画は一気にみれます。



00/02/01 11:41:18
名前:
J'rat

コメント:
>2月1日、
 私もあちこち確認しましたが、まだリマスター発売の情報は載っていないようです。ふらじゃさんのおっしゃるように時差のせいでしょうか?(まだ現地は1月でしょうか) ドイツの EMI のホームページも更新されていませんし、CD 販売サイトに登録されるまでにはなお時間がかかるかも知れませんね。あちこちアンテナを張っておきますので、わかり次第お知らせします。CD NOW には提携サイトとして登録しましたので、近々リンクを貼ります。
 企画番号もわかり次第、お知らせします。今回のリマスターは EC でのみ発売のようですから、国内の輸入 CD ショップでは比較的高くなるかも知れませんね。購入数量にもよるでしょうが、CD NOW などの通販サイトと比べてみる必要がありそうです。

>ふらじゃさん、
 お誕生日おめでとうございます。毛糸さんよりお兄さんなのですね。(^_^;
 ところで DVD って、LD よりきれいですか?

>毛糸さん、
>バリー・パーマーの誕生日とTriumviratのオフィシャルサイト紹介してもいいっすかぁ?
 ぜひぜひ、よろしくお願いいたしま〜す! (^_^)/
 私も見たいので、URL 教えてください。



00/02/01 10:47:45
名前:
毛糸

コメント:
ここでも言っちゃう
ふらじゃさんHappy Birthday!!!!
おにぃさま〜〜〜〜♪(快感)

>J'ratさん
Triumviratのリマスターですがね、レーベルはわかってますが、
番号まではわからないのでしょうか?
これわかると一般のCDショップでも入荷しやすいとの事
わかったら情報をお願いしま〜〜す。

そだ、誕生日と言えば、RimmerさんのHPの「Birthday Links」に
バリー・パーマーの誕生日とTriumviratのオフィシャルサイト紹介してもいいっすかぁ?



00/02/01 10:42:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
 CDNow、CDEurope、Amazon.COMと検索しましたがいずれも情報は無いですね。
もっとも検索中に気が付いたんですが、時差があるんですね。



00/02/01 10:19:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
 本日いよいよTriumviratリマスター発売なんですね、と言っても日本ですぐ
手に入るものでなし、しばらくは情報待ちなんでしょうね。
そうだ!CDNowあたりに検索かけてみよう。

 先日「3」(エマーソン、パーマーがロバート・ベリーと演ったやつ)のライブ
ブートを聴きましたが、良かったです。若いベリーが刺激になってるのか、音に
勢いと力が感じられます。デジタルシンセにも馴れたようで上手く使ってます。
ドラムもアレンジが変わって良いのですが、カール君最後までリズムキープしてよね。

 久しぶりに大手レコード店に行ったら、前はビデオとLDのフロアだったのが
ビデオとDVDのフロアになってLDは隅に追いやられてました。
今後LDはどうなるのでしょう?せめてハードはベーターの様に生き残ってほしい
ですが、VHDの様に消え去ると困るなぁ。



00/02/01 09:52:02
名前:
しぇっふ

コメント:
にいはおさん
はじめまして。しぇっふといいます。
あすかちゃんと、舞ちゃんのリング競演の話題、私もびっくりして職場で皆に話したら、話題沸騰になりました。ビデオを借りて見なおそうといいだす女の子がいたほどです。
あのドラマ、なかなか面白いですよね。オープニングの曲が好きです。何故か初期クリムゾンを思い出してしまう。(^^;)



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home