J'rat Forum
 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home
2000年1月のログ

現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


00/01/31 23:31:54
名前:
J'rat

コメント:
 Jim が TATW ニューズレターの subscribe (購読申し込み)用のメールを直してくれました。「Whoops ! ごめんね〜。」だそうです。「セットアップをやり直したので、あちこちに問題があるんだ。直したから、もう使えるよ。」と言っていました。subscribe_tatw@triumvirat.net にブランクメールをお送りください。でも次号からの配信になるようです。

>DVD、
 DVD プレイヤーが欲しいです。壊れた LD プレーヤーも直してないですし....。ふらじゃさんも、お持ちなんですね。プレーステーション2待ちですかね〜。

>ウルトラセブン
 オリジナルビデオシリーズのことでしょうか? 以前、レンタルで借りてみたのですが、息子は寝てしまいました。なかなかウルトラマンにならないのでした。(o|o)ゞ ポリポリ

>ヘルムート
 という名前はホントに多いようですね。もちろん、私にとってはヘルムート・ケレン。有名な指揮者かクラシックの演奏者にもいたような気がします。



00/01/31 20:19:34
名前:
案山子

コメント:
>毛糸さん
「地獄に堕ちた勇者ども」のことありがとうございました。
やぱり・・・っていうかんじです。
私、映画で残酷なシーンがちょっとでもあると、全編に対する記憶を全く無くしてしまう、という変な習性があるので、たぶんそうかな?と思ってたんです。でもブロックは利いたままで全然思い出せないので、困ったものです。勇気を出して見てみようかな?
>ウッド・ストックのジャニス
やっぱり思い出せない・・・単なる健忘症か?



00/01/31 14:06:09
名前:
にいはお

コメント:
音楽のこととはな〜んも関係ありませんが、
NHKの朝ドラ「あすか」の主役二人・竹内結子(あすか役)と佐藤仁美(舞ちゃん役)は、
実はホラー映画「リング」(例の、呪いのビデオのやつ)でも共演していた、って知ってました?
小生はこんなこと誰でも知っているんだろう、と思っていましたが、周りの人間が誰も知らない
(しかも世代は小生とほとんど同じなのに)のにびっくりしました。「へぇ、本当なの」という
反応ばっかりで、「知ってるよ、そんなこと」と返してくる人が一人もいません、今のところ。
冒頭部分だけに出てくるのですが、あすかの方は呪い殺されてしまい、舞ちゃんの方は恐怖のあまり
病院送りになってしまうという救い様のない結末。興味の有る方はどうぞ。

プログレの影響でしょうか、どうしてもこういう「過去の関係作品を芋づる式に」的な鑑賞の仕方が
抜けません。小生フランクザッパも好きですが、ザッパでこれやってたら何枚CD買わねばならん
ことやら・・・あなおそろし。では。



00/01/31 10:42:38
名前:
ふらじゃ

コメント:
>引越し
大変なんですよねぇ、特に長く住んでいた所から動くとなると
やたら荷物が多くてなんでこの家にこんなに荷物があるんだろうと言うくらい
の量になります。
あと、ゴミの始末や諸々の手続き等考えるだけで憂鬱になりますね。
でも、お子様の節目で動けて良かったですね。
我が家も今日義母の引越しです。

>ウルトラセブン
ドラマは良く出来てますね。子供のころは怪獣との格闘シーンにばかり目が
行ってしまいましたが、いま見ると全く特撮のない話があったりして・・・
(もっともこれは予算が無くてのことらしいですが)
実はDVD全巻買ってしまった私です。

>プログレ
の話はまた後で・・・(^_^;



00/01/31 01:13:56
名前:
5150

コメント:
東京ちょい荒れ、京都はぼちぼち。
愛しのスティンガーちゃん久々の重賞勝利に喜ぶ一方で
東京でシンボリインディの惨敗で、本日の収支はとんとん。(ホントはちょっとマイナス)

ビデオ作品「ウルトラセブン」全六巻というのを借りてきてます。
うーむ・・・・昔子供のときに抱いた「ウルトラセブンはなんだか怖い」という印象は
決して勘違いではなかったことを裏付ける内容の重さ。
ちょっと悲観的に性善説を訴えるドラマにセブンの戦闘シーンがかすむ・・・・・・・。
あまりの重さに一晩一本が限度。



00/01/30 23:30:49
名前:
毛糸

コメント:
>案山子さん
土日は話し相手がめっかんなくて退屈だっただす。
>どんな話だったか、一言で教えていただけないでしょうか?
んなこと言われたら、「おおっ!!」とか「すっげ〜!!」とかで済ませてしまうぞ。
「SSがSAを皆殺し〜〜〜!」って、これでわかるかなぁ・・・・?
たぶん思われてるのであってると思います、ダーク・ボガードの女装が艶めかしかったです。
「ベニスに死す」「ルートヴィヒ」と合わせてドイツ三部作ですなぁ、
そういやぁヘルムートっていう役者も出てました。
>すごい店
ってゆ〜か、何の変哲もない、スーパーの中に入ってる品揃えの薄いCDショップなんですぅ、
ただ店長が濃いんです(顔も)独断と偏見で仕入れしてるんでやす、
だからいつ行っても客がいねぇんでやす、あたしとしてはつぶれるととっても困ってしまうスポットです。
探せばありますよ〜〜〜おいしいお店、田舎でも〜〜
そうそう、ウッドストック、ジャニスは一曲だけ歌ってますなぁ「Work Me,Lord」です。



00/01/30 22:54:16
名前:
案山子

コメント:
>毛糸さん
そんなすごいお店があるなんて羨ましい!
どの辺なんでしょうか?(遠すぎるか?)
>その上「地獄に堕ちた勇者ども」とかヴィスコンティ関連も〜〜!!
あ〜〜〜っ!なんということ!
私、ヴィスコンティはかなりよく見てるんですが、何故か
「地獄に堕ちた勇者ども」だけ、あまり記憶が無いんですよね。
ひょっとして見て無いのかなぁ?と、思ったり、
男の子に悪戯したり、女装したりするのがそうかな?と、悩んでます。
どんな話だったか、一言で教えていただけないでしょうか?
一番好きなのは「ルードヴィヒ」です。ルードヴィヒ2世についての本も
結構読んで、水死した場所も見てきましたよ。(ミーハー!)

ウッドストックも欲しいなぁー。



00/01/30 15:17:38
名前:
毛糸

コメント:
アフィニティのリマスターものが28日に入荷予定だったので行ってみましたが
2月の16日に延期になってました。
今後のリマスターものの入荷予定を聞きましたが、
Triumviratは予定にありませんでした。
っつ〜か、いつもの店長がいなかったので、話しになんない・・・・・。
ここの店、1980円のセルビデオのコーナーを最近つくったんですけどね、
もう腰抜かしちゃいましたよ、キューブリック関連がそろってる〜〜!!
その上「地獄に堕ちた勇者ども」とかヴィスコンティ関連も〜〜!!
ああ・・・お金がいくらあっても足りない。
その場を立ち去り難く、結局何故かウッドストックのDVDを購入・・・・。
罪なスポットだ・・・。
>将棋
64の「土生名人」持ってます。
でも麻雀の方が好き



00/01/30 11:41:12
名前:
J'rat

コメント:
TATW ニューズレターの購読申し込みがうまくいかないようです。
Jimに問い合わせ中で〜す。



00/01/29 23:38:24
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの TATW ニューズレターの最新号が配信されました。これは公式サイトのメールニュース配信サービスです。年に数回しか発行されないレアもの (^_^; ですが、トリアンヴィラートやプログレッシヴロックのニュースがてんこもりです。まだ登録していない方は subscribe_tatw@triumvirat.net. に表題や本文のの何も書いてないブランク・メールを送ると登録されます。
 記事は http://www.triumvirat.net/tatw/ でも読むことができます。

>将棋、
 義父が好きなので、時々ソフトを買ってあげています。NINTENDO 64 の森田将棋が出たときには、真っ先に本体とセットで買ってしまいました。強いソフトとそうでないものとではずいぶん差があるようですね。見た目はどれもただの将棋で、素人目には面白くありませんが....。



00/01/29 23:37:36
名前:
案山子

コメント:
>ASTRAさん
>おや!将棋のことが解るんですね。それは珍しいです。女性としては。
いえいえ、だからわからないんだってば。
「ジミヘン特集」見れなかったよ〜〜〜!残念!

ところでポーカーの映画って「ラウンダー」でしたっけ?
またまた大ボケしてしまったかも知れない!とにかくそれっぽい題名です。
これは娯楽としても見れて、しかも結構渋いですよ。
最初、飛行機で見たんですが話が佳境に入ったところで上映が終了してしまい、
ルフトハンザに激しい怒りを覚えましたよ。



00/01/29 22:03:41
名前:
From Niigata

コメント:
東大将棋…、結構強いですね、確かに…。レベル5ですと、勝ちきるのが大変です。(関係ない話ですいません)



00/01/29 22:01:17
名前:
From Niigata

コメント:
 プロフレと基本的に関係ないですけど、ASTRAさん、私は将棋ファンです。今日は職場の将棋大会があったんですが、2回戦負け(泣)でした。高橋大和さんとは指導対局させていただいたことがありますよ。緩
めてもらいましたけど…。私は良いとこ初段レベルですね。
 でも、正直なところ、将棋ファンとプログレファンとはかなりリンクしている様な気がしたりして…。
ルックス的には私ははまり過ぎています。(泣)今日は私みたいなルックスの人達ばかりだったりして…。



00/01/29 20:01:00
名前:
ASTRA

コメント:
NHK教育テレビで「ジミヘン特集」が今始まりました。



00/01/29 19:24:40
名前:
ASTRA

コメント:
>案山子さん
おや!将棋のことが解るんですね。それは珍しいです。女性としては。
チェスは取ったコマが使えないから、後半になると読みが簡単になっていきますよね。
だから人間よりもコンピューターが強いわけですね。でも将棋は最期まで複雑だから
コンピューターが人間よりも強くなるのは不可能に近いですね。
いつも将棋ソフトの「東大将棋」でヒマつぶししてます。仕事の前に頭の体操のつもりで
やって、疲労困憊したりして。(^^;)



00/01/29 10:07:08
名前:
案山子

コメント:
>5150さん
私もすごい物を電車に、置き忘れたことがありますが、完全に負けましたね。
忘れた物は取り戻せましたか?
私の場合「誰がそんなもん持っていくか〜〜!」と、いう物だったので、大丈夫でしたが・・・。

>J’ratさん
>私の YAMAHA ピアノのイメージは、ナチュラルで優しくて、きれいな正しい音というものです。ただの先>入観かも知れませんが、本当のところはいかがでしょうか?
私には「教授が弾いてる〜〜〜!」という以外、全く何も解りません。
 
>将棋
私、あれはだめだわ。一度とったコマを使うのが許せない。元はといえば敵じゃないですか。
「味方を裏切るのかぁー」と、言いたくなる。チェスなら良いんですが・・・。
将棋が出来る人は、よほど思考力と忍耐力があるんだろうと思いますね。



00/01/29 04:54:47
名前:
ASTRA

コメント:
>From Niigataさん
>私のファンのプロ将棋棋士、島朗八段が激賞していた覚えがあります。
あれ?もしかして将棋やるんですか? 私はギター以外の趣味は将棋です。
アマ二段です。(^^;) テレビ東京の「早指し将棋」と「NHK杯将棋トーナメント」
は今でもよく見ます。女流棋士の高橋 和ちゃんのファンです。(^^;)

>J'ratさん
>とやっとマンションが売れて、今月末に引越しが決まりました。あれこれ片付けないといけないし、
>面倒だな〜、とちょっと憂鬱になっています。
おめでとうございます。アート引越しセンターみたいに、荷造り、荷解き、掃除など
全てやってくれるところだと楽ですよ。高いですけど。(^^;)
どらえもんトースターが貰えるかも...。



00/01/29 04:29:24
名前:
にいはお

コメント:
>SATIN GLASS
ダウンロードしてみました。う〜ん、確かにプログレとはなぁ・・・言えんなぁ(苦笑)。
どの辺りがELPやらTRIUMVIRATの影響なのか、戸惑ってしまった。音があまりに綺麗すぎるのが
いかんのかなぁ(そんなバカな)。リズム感の良さも気になるなぁ。なんだか「心地良すぎる」んだなぁ。
プログレバンドって、レコードは緻密な音造りでも、ライブになるとリズム感の悪さが目立つところって感じませんか?その最たるものがカール・パーマーだけど(げげっ!)。イエスの「YESSONGS」も、ジェネシスの最初のライブも、バンドのリズム感は決して良いとは思わないんですよね(迫力ではありませんので
念のため)。でもそこが古き良き、って言っちゃいけないけどプログレバンドのなんとも言えない魅力だったような気がします。SATIN GLASSのこの音なら、ライブでも全く同じ音に仕上がるんだろうなぁ。でも
それじゃあ、ねぇ・・・なーんて。すいません、愚痴っぽくなってしまいました。ちなみに今は日本時間の
午前四時半、外の気温はマイナス???度です。さむい〜っ!



00/01/29 01:44:57
名前:
J'rat

コメント:
>ジャール、
>中国語では「雅爾」と書いて「やぁ〜る」
 う〜ん、さすが中国、外人さんの名前も漢字にするのですね。私は恥ずかしながら第二語学が中国語で、追試を2回も受けました。しかも先生のお情けで通していただいたのでした。
 久しぶりに CD を引っ張り出して聴きました。ポップな他のアルバムはちょっと苦手ですが、「OXYGENE(幻想惑星)」は今聴いても名盤ですね。部屋の明かりを消して聴くと、マクロな宇宙空間か原子のミクロコスモスに浮遊するような感じです。

>SATIN GLASS
 mp3 をなんとかダウンロードして聴いています。エレクトリック・ポップという感じですね。残念ながらあまりプログレといった感じはありませんでした。ボーカルの音質がなんとなくデヴィッド・ボウイか YMO を思わせるものがありました。ホントかな? (^_^;
 関心のある方は、試してみてください。http://www.artistforum.com/SatinGlass/

>案山子さん、
>坂本教授はYAMAHAですよ。
 なるほど、そうですか。BTTB を聴いて、もしかしてと思った私でした。私の YAMAHA ピアノのイメージは、ナチュラルで優しくて、きれいな正しい音というものです。ただの先入観かも知れませんが、本当のところはいかがでしょうか?

 公式サイトの技術担当ウェブマスターの Jim が早速、バリー・パーマーの日本語サイトの準備をしてくれました。公式サイトの配下に置くことになったのです。早速テストをしましたが、IE では日本語を表示できるのに、なぜか Netscape はダメでした。HTML を変えて再度確認中です。英語でこのあたりの打ち合わせをするのは思ったより大変。「文字化け」って英語でなんて言うんでしょう? (^_^;

 やっとマンションが売れて、今月末に引越しが決まりました。あれこれ片付けないといけないし、面倒だな〜、とちょっと憂鬱になっています。

>5150さん、
 忘れ物とはお気の毒です。
 ところで「こわれもの」紙ジャケって、From Niigataさんが探していらっしゃいませんでしたっけ?



00/01/29 01:13:43
名前:
5150

コメント:
本日のお買い物
1、ドンキホーテにて、ビデオデッキとテープいっぱいとお菓子
2、コジマ電器にて愛くるしいワンちゃんのマウスパッド
  (ポケモンのもあったが、マウスパッドに1200えん出す気にはならなんだ)
3、久々にレコード屋さん(CDショップという呼び名はちょっと苦手)にて
  巷では品薄とされているYESの「こわれもの」紙ジャケット仕様を発見、
  冷静に手にとってみる、そして冷静に棚に戻す。
  結局スティーリーダンの「ガウチョ」を購入

帰りの車内で大変なことを思い出す。なんと今日は長女の小学校の説明会だったのだ!!
いやあ、今日は大変な一日だった。よっこいしょ、パソコンの電源入れてっと
さーて今日はどんなくだらない書きこみをしようかしらん?そうだ、今日の買い物でも書こう。
・・・・・あ、全部車の中に忘れてきちゃった(全部実話である)



00/01/28 20:16:20
名前:
案山子

コメント:
>ピアノのメーカー
坂本教授はYAMAHAですよ。
・・・って誰も聴いてない?



00/01/28 20:11:53
名前:
案山子

コメント:
>11001!!惜しい!
>恐らく北京で「唯一人の」プログレファンかもしれない(?)にいはおさん
中国のお話をありがとうございます。
私はひょっとしたら泉州「唯一人の」プログレファンかも知れません。
とはいうものの、ここで聞けるプログレは片手ぐらいの数で知識はほとんどない・・・
「すぐ買って聴きます。」と言ったとしてもそれは早くて2,3ヶ月後・・・
あんまりばかばかしくてレスも書けませんが、ここに来られる他の方は、知識が豊富で
レスも早い親切な方ばかりですよ。



00/01/28 13:17:48
名前:
にいはお

コメント:
>ジャール
ジャール関係の話題が続いているようですが、なつかしいですねぇ。たしかアルバムには「電子夜」
みたいな副題が付いていたような気が・・・。NHKでオンエアされたのも覚えていますし、
アルバムも持っていました。レーザーハープ(光線を手でさえぎると音階が出る楽器?装置?)なる
器材を持ち込んだり、今ではあたりまえの肩下げキーボードでもって中国人民を煽っていたような
印象が残っています。ちなみに「ジャール」は中国語では「雅爾」と書いて「やぁ〜る」と発音
します(これほんと)。「ジャ」の発音は中国人の耳には「やぁ」っぽく聞こえるようで、例えば
「ジャカルタ」が「雅加達(やぁ・ちぁ・たぁ)」などなど(あんまり、似てないかなぁ)。
曲の中にジャールを紹介する部分が確かあったはず。耳を澄まして聞いてみてはいかがでせう?
では。



00/01/28 11:22:40
名前:
ふらじゃ

コメント:
>SATIN GLASS
存じませんがつい最近デビューした様なのに、影響を受けたアーティスト
がELP、クリムゾン、グリーンスレイド、トリアンヴィラートとは、
面白そうですね。ぜひ感想を聴かせてください。

>ジャール
最近はまともなホールで演奏してるイメージが無いですね。
街中だったり、広場だったりという野外の映像ばっかりが入ってきてる
気がします。
中国公演はホールでしたね。アルバムには中国の古典楽器と一緒に演奏
した曲もはいってましたっけ。



00/01/27 19:02:44
名前:
J'rat

コメント:
 SATIN GLASS というバンドをご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか? "Looking Back In Time"(1998、single?) と "Noble Satin"(1999) という2枚のアルバムのあるバンドのようですが、影響を受けたアーティストとしてELPやクリムゾン、グリーンスレイドと並んでトリアンヴィラートを上げています。
 Brad Savage というキーボード奏者のプロジェクトのようなのですが、よくわかりません。ちょっと古いようですが http://www.artistforum.com/SatinGlass/ に紹介ページもあって、MP3 で聴けるようです。(家に帰って聴いてみようと思っています) ちなみに「トリアンヴィラートに云々」が出ていたのは http://cosmic.cdnow.com/ で triumvirat を検索した時でした。
 CD NOW とリンクを貼ろうと思って調べていて偶然見つけたのですが、トリアンヴィラートから影響を受けたなんて、嬉しくなってしまいました。(^_^#)

>CHIPMUNKさん、
 まだCDサイトには出ていないようですね。HMVでは怪しい(いいかげんな?)情報が引っかかってきて、笑ってしまいました。

>From Niigataさん、
>ジャン・ミッシェル・ジャール
 CD も出ていたのですか! お恥ずかしいです。ありがとうございました。

>5150さん、
>わたくしがスタインウェイを弾いたときの
 凄〜い! 尊敬してしまいました。(^_^)



00/01/27 18:34:05
名前:
5150

コメント:
>フリッツはスタインウェイ
Triumviratってドイツのバンドでしょ?
だったら国産のピアノを弾くのは想像に難くないですね。
スタインウェイはピアノのロールスロイスと言われてます。
ベーゼンドルファーとかエラールとか高価なピアノは多いですが
世界一高いモデルがあるのはスタインウェイでしょう。また
世界一湿気に弱く、世界一調律が難しいのもスタインウェイでして
若干音は落ちますが、世界中どこに持って行っても同じ音がするヤマハの方を
好きだと言う人はコンサートを頻繁に開くピアニストに多いそうです。

ちなみにわたくしがスタインウェイを弾いたときの感想。
「ほほう・・・・・・・。」以上  
     ↑
  わからなかったバカ



00/01/27 17:38:25
名前:
From Niigata

コメント:
>J'rat様、お答えありがとうございます。
フリッツのピアノ スタインウェイだったんですか。エマーソンもスタインウェイ愛用者ですけど、音色
は全然違いますね。タッチや録音の違いでこうまで違うのかって言うのが正直な印象です。どちらも好き
ですけどね。
ジャン・ミッシェル・ジャール>
確かその公演は2枚に分けられてライヴ・イン・チャイナとか言うタイトルでCD化されているハズです。
チャイナと言えば、ヴァンゲリスも「チャイナ」と言うタイトルのアルバムをリリースしていますね。
シンセサイザー奏者を惹きつけるものがあるのでしょうか?



00/01/27 16:13:35
名前:
CHIPMUNK

コメント:
ごぶさたしてます。ROM専門のCHIPMUNKです。
いよいよでますか!これで「スパルタカス」が聴けるんですねえ。嬉しー。
でもきっと全部は買えないから悩んじゃいそうですねえ。
AMAZONやCDNOWやCDEUROPEやかたっぱしからSEARCHしましたが
でてきませんでした。ちょっと気がはやかったですかね。



00/01/27 15:01:16
名前:
J'rat

コメント:
>2月1日、
 ふらじゃさんのお誕生日とは、ゲンがいいですね。こんどこそ絶対出てほしいです。なにしろ何度も裏切られていますから、実物を手にするまでは信じられないわたしです。(^_^;

>フリッツのピアノ、
 スタインウェイだと思います。"Illusions...." と "Old Loves...." と "Pompeii" には表記がありました。また、"OldLoves"にはWurlitzer-Hohner Pianos、"Pompeii"にはFender Rhodes Piano もあわせて書かれています。(すみません楽器苦手なのでよくわかりません)
 フリッツのグランド・ピアノの音は、音に力と芯があって、すごくいい音ですね。録音にも何か秘密があるのでしょうが、これがスタインウェイの特徴なのでしょうか?

>にいはおさん、
 北京の音楽事情、ありがとうございました。楽しく拝見しました。でも大変そうですね。そもそもプログレの全盛期には鎖国状態だったようですね。最近ではCDはインターネットショッピングで買えるのでしょうか? それとも送料が高いとか、困難がありそうですね。
 日本にいてもプログレの話ができる人や、ましてやトリアンヴィラートを知っている人に出会うことは稀です。"Old Loves Die Hard" は私の一番好きなアルバムです。特に"A Day In A Life" のピアノの美しさと言ったらありません。ぜひこの掲示板で盛り上がりましょう!

>毛糸さん、
>Triumvirat Forumにカキコしてしまいました。
 拝見しました、本家掲示板で! すばらし〜、ですね。「添削」? ....とんでもないです! 本家の掲示板はさみしいので、ガンガン書き込みましょう。
 でも毛糸さんのあちらでのハンドル名は、そのまんま外人さんですね。(^_^)

>中国でジャン・ミッシェル・ジャール
 公演したことがあるんですか! 日本には来た事があるんでしょうか。ライブがあったら行ってみたいですね〜。



00/01/27 10:35:56
名前:
ふらじゃ

コメント:
>From Niigataさん、めけめけさん
酒屋さん事情って厳しいんですね、やはりディスカウント・ストアの
影響でしょうか。私のような酒好きは、酒に埋もれていられれば幸せですが・・・
経営となると当然そうはいきませんね。

>にいはおさん
中国の音楽事情が判るようで、面白いです。
中国と言うと私には洋楽の持ち込みも厳しいようなイメージが
ありましたが、そうでもないのでしょうか。
またレポートお願いします。

中国でプログレと言うとジャン・ミッシェル・ジャールが以前、北京と上海あたりで
コンサートを演ったのをNHKで見たことを思い出しました。



00/01/27 02:41:56
名前:
毛糸

コメント:
J'ratさん、リマスター発売おめでとうございます!
あたくし、またお調子こいてしまいました。
いえ・・その・・
Triumvirat Forumにカキコしてしまいました。
嬉しかったもんでついつい・・・添削しないでね。



00/01/27 00:44:39
名前:
5150

コメント:
ブロードアピール・ハイフレンドコート・スティンガー
そしてエガオヲミセテは出るのかな?
さーてどうするか京都牝馬特別・・・・・・・・。
麻雀?食べ物ですかそれは。

>宇多田ヒカル
どうしても彼女はメディアによって捏造された天才という感じがしてなりません。
特にあの父親のうさん臭さがそれを確信させます。まだ椎名林檎の方が好き(顔だけ)



00/01/26 23:56:31
名前:
にいはお

コメント:
>案山子さん
どうも、はじめまして。
恐らく北京で「唯一人の」プログレファンかもしれない(?)にいはおです。
この手の話の合う人、周りに誰もいないし・・・。

今、当地はめちゃめちゃ寒くて一日の最高気温も最低気温も当然マイナス何度の
毎日です。半分凍えながら仕事をして、家に帰ってプログレその他を聞いて、休みの日には
楽器屋(一応、あるんだなこれが)やCD屋をうろつく日々を送っています。

前にも書いたのですが、いわゆる洋楽ものに関してはここは本当に不毛ですね。
これがちょっと香港まで行くとHTVとかあって、ジャンルも数もわんさかとあるのに、
本土中国はもうぜんぜんだめで、CD屋に入っても、洋モノのコーナーは隅に
ちょっとあるくらいで、半分以上が中国人歌手もの・伝統民族音楽モノ・共産党
万歳ソング(?)などで埋まっています。ま、日本の一時期の「MTV」みたいに、
雰囲気として洋楽を煽るようなメディアが存在する国でもないので、しゃーないかな、と。
そのくせ「ウタダヒカル」のCDが置いてあったりもして(あの、ほんとです)、自分でも
良く分かりません。ですので、たまに日本に帰国したときなど、ここを先途とばかりに
CDを買い漁っております。もう金がかかってしょうがない、しょうがない(苦笑)。

面白いもの見つけましたら、また書き込みにあがります。では。



00/01/26 23:42:25
名前:
From Niigata

コメント:
J'rat様>
 リマスター全作品リリースですか、おめでとうございます。後期の作品も出るということなので嬉しいです。まぁ、セオリーどおりの買い方していこうかと思いますが…。
 ところでフリッツってどこのメーカーのピアノを愛用しているんでしょうか?ブライトな音色でフリッツのタッチにマッチした音色ですよね。J'ratさん、知っていたらお教えください。
notti様>
 「アミューズ」は私も2回の1回くらいのペースで買って愛読しております。プログレ特集ですか、見逃せませんね。聖地「柏ディスク・ユニオン」は出ているのでしょうか?
めけめけ様>
がんばっておられる様ですね。私の実家は昔は「コンビニにしないか」と言うセールスもありましたが、最近はそれもこなくなりました。これからもヨロシクお願いします。
「麻雀放浪記」>
「麻雀放浪記」は傑作ですね。映画化もされていましたよね。私も麻雀はできませんが、十分面白いです。私のファンのプロ将棋棋士、島朗八段が激賞していた覚えがあります。



00/01/26 21:46:22
名前:
案山子

コメント:
2月1日!!!!

>にいはおさん、めけめけさん
はじめまして。
にいはおさんは北京ですか。
中国には行ったことはありませんが、非常に親しみを感じるところです。そちらは寒いんでしょうね。
最近の文化のことも意外と伝わって無くて、色々知りたいですね。

めけめけさんは麻雀をされるんですね。
私は賭事はおろか、宝くじや当てものにも近づかないくせに(だからかな?)勝負事に強い人って、
特別な力があるんじゃないかって尊敬してるんです。
ちょっと「麻雀放浪記」とか「ワンダラー」とかの映画の見過ぎかも?
「麻雀放浪記」は映画になるずっと前に原作で読んで、面白いけれど麻雀が解らないから、
「麻雀入門」も買って交互に読んでました。
結構、役は覚えましたが、一度も麻雀をしたことがないので「変なやつ」と言われました。
(それはいつものことか?)

>5150さん
>大昔三輪明弘が銀座の銀巴里でやったライブアルバム(LP)を持ってますが
>バックで当時芸大の学生だった坂本龍一が弾いてます
わーっ!それは聴きたい!今でも売ってますか?レコードの名前とか教えて下さい。

>毛糸さん
エクストリームね。はい、はい解りました。もっと真面目に聞きますよ。ビデオも探します。
今日、案山子さんはエクストリームと、カンサスとグリフォンのCDを持って出かけました。
さて、一度も聴かなかったのはどれでしょう?

>ふらじゃさん
の書き込みを見て2つ誓ったことがあります。
その1:CDショップで、エルトンジョンの棚には決して近づかない。
その2:万一、まかり間違って「カリブ」を買ってしまっても、ここでは言わない。



00/01/26 17:38:04
名前:
めけめけ

コメント:
Fromniigataさんこんにちは。うちの店もつぶれそうですが、なんとかコンビニにはならずに頑張ってます。軽トラックには最初MDではなくCDプレイヤーにしようと思っていたのですが「馬鹿者、MDに録音してCDは大切に保存するのだ。」と助言したのは5150です。自分は持ってないくせに。
麻雀に関して言えば私が強盗なら5150は追い剥ぎです。負けるときもすごいですが。うふふふ
すみません、音楽に関係ない話でした。



00/01/26 13:38:39
名前:
ふらじゃ

コメント:
 おおっ!遂に発売が決まりましたか、しかも全アルバムとは凄いですね。
まずは本国からでしょうが、日本盤が出るといいですね。もっとも半年
も後になると、待てませんが・・・
 J'ratさん、入手方法等のUPお待ちしております。簡単だといいなぁ。

 しかし2月1日とは良いプレゼントをいただきました。
えっ何のことかって?実は私の誕生日です。(^o^)歳の事は聞かないでネ。



00/01/26 12:16:01
名前:
J'rat

コメント:
トリアンヴィラートのリマスター盤の発売は2月1日に決定したそうです! 来週ですね。

公式サイトの Russ から、今朝メールが届きました........。
「私の知り合いから今日、電話がありました。トリアンヴィラートのデジタル・リマスターCDは来週発売されるそうです! 全てのアルバムだそうです。楽しみですね。」

また Russ は公式サイトの掲示板 (Spartacus Forum) にも早速書き込んでいます.....。
「私は今日、トリアンヴィラートのデジタル・リマスター・アルバムが来週リリースされる予定であることを聞きました。以前お伝えしたとおり2月1日です。新しい情報が入り次第お伝えしますが、なんだかいい感じですね!」

ようやく発売日が決まったようで、Russ もほっとしているようです。レーベルや企画番号、海外からの入手方法などを問い合わせておきますので、わかり次第この掲示板でお伝えします。(^_^)/

ついでに、もう一件リリース情報です。これも Spartacus Forum への Russ の投稿です。
「ドイツのケルンのグループ JAIL (トリアンヴィラートの元ボーカリストのヘルムート・ケレンがギターとボーカルで参加) の1976年のアルバム "We Can help You" が月曜日までにケルンのCD店に並ぶそうです。私はこれではトリアンヴィラートの再発より先になってしまいます。でもこれはまだ噂で、EMI-Electrola からもユルゲン・フリッツからも公式な確認は得られていません。確認が取れるまで、しばらくお待ちください。」

JAIL まで再発されるとしたら、凄いですね。私はそれよりもヘルムートの遺作ソロ "You Won't See Me" を聴いてみたいのですが....。



00/01/26 11:21:54
名前:
にいはお

コメント:
>J’rat様
店主自らのレス、恐縮です。
小生の持っているCDは「OLD LOVERS〜」と「POMPEII」の2枚で
御茶ノ水のDISC UNIONに何度も足を運んでやっと見つけました。
他にLPで「二重えくぼ」と「スパルタカス」も持っておりますが、これは日本に置いて
ある上、ターンテーブルも壊れてしまっているので、もう2度と聞けないかも(!?)
CDでの復刻が待ち遠しい・・・。

当地中国ではプログレはおろか洋楽のCDの入手も困難を極めています。そのかわり、
中国人歌手のCDだけはいろいろあったりして(なにが「そのかわり」だ)・・・
一度だけMIKE OLDFIELDの「宙ぶらりんベル」を見かけました。
マイケルボルトンとマライアキャリーと一緒の棚に混ざっていたので
北京の人にとっては、みな一緒なのでしょう。
こういう間違った人生を送ってはいけなぁぁい!!

また遊びに寄らせてもらいます。ありがとうございました。



00/01/26 10:46:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
>案山子さん
CDショップに行って‘カリブ’と三回唱えてエルトン・ジョンの棚に行きましょう。
後は、‘ピンボールの魔術師’と二回唱えましょう。
あら不思議、ショップを出る時にはリマスターの「カリブ」があなたの手に・・・(^_^;

>nottiさん
おだいじになさって下さい、来月お会いしましょう。
>他の特集が「冬に味わいたい究極のモツ煮とうまい酒」
う〜ん、こっちの方に何故か惹かれる私。∇^o^)

>Triumviratの中古
何故か「愛の神秘」のCDを二度見ましたが、売れ残ってることは無いです。
LPは一枚見ましたが、これは売れ残ってますね。



00/01/26 08:12:12
名前:
notti

コメント:
別のHPでも以前話題になってましたが
隔週刊誌に「AMUSE」(アミューズ)というのがありまして
古本屋情報やレトロな食べ物屋なんぞが良く載るので愛読していますが
次回の2月23日号(あ、私の誕生日だ)には特集として
「再燃!プログレッシブロックの世界」が載ります
・宮台真司と難波弘之の対談
・プログレ充実のレコード店
などが予告されています。
2月9日(水)発売で定価490円ですが、本屋においてある部数が少ないので
予約をした方がいいですね(東京都内大きな駅のキヨスクにはあることが多いです)
なお余談ですが他の特集が「冬に味わいたい究極のモツ煮とうまい酒」とか
そんな雑誌なんですが・・・

ところでちょっと心身共に疲れ気味なんで少し書きこみお休みします。
今日からまた研修で泊り込みです。・・・



00/01/26 06:14:38
名前:
5150

コメント:
ぐーてんもるげーん♪早寝早起き5150でございます。
ヴァンヘイレンの「3」はわたくしの中ではなかったことになっております。
ただし、意地でもデイヴ的なものを排除しようとしたサミーと違い、素直にデイヴ時代を好んだ 
ゲイリーのステージは最高でした。あとはたりなかったものは花火の爆発くらいで

>坂本龍一
大昔三輪明弘が銀座の銀巴里でやったライブアルバム(LP)を持ってますが
バックで当時芸大の学生だった坂本龍一が弾いてます、「ヨイトマケ節」は
いつ聴いてもいいなあ。(なんでこんなもん持ってるんだ俺は)



00/01/25 23:14:02
名前:
毛糸

コメント:
>案山子さ〜〜〜〜ん
エクストリームねぇ・・・・結構クラッシックしてたりしてぇ・・・・
サラサラキューティクルヘアーのヌーノがけだるい表情でピアノめちゃウマに弾いてたりしてぇ・・・
ありぃ?エクストリームってうるさ系のロックバンドだと思ったら、
結構きれいなメロディラインなのねぇ・・・ほぉ・・・とか思ったりしてぇ・・・
ゲイリーとヌーノのハモり・・・・絶品じゃん・・・どっちヴォーカルやってもいいじゃん・・・
なんて思ったりしてぇ・・・ははははは
いや〜〜〜あくまで趣味の問題なんで・・・ははははは
いや〜〜〜あたしは好きですけどね・・・ははははは



00/01/25 22:25:54
名前:
案山子

コメント:
>Van Halen の「3」
最初はピンと来なかったんだけれど、だんだん聞いているうちにはまっていく・・・。
やっぱり、エクストリーム「真剣に」聴いてみよう思いつつ、日は過ぎる。
アマノジャクのわたしは人に聞かされる音は、結構遮断しているのかも知れない。
今日こそ「真剣に」聴こうっと。
きょうはアメリカ版「ゴジラ」のサントラを聞かされていた。(全体的にうるさいめ)
「Come with Me」は結構好きだけれど・・・なんでラルクアンシエールが入ってんの?

>BTTB
今度雪が降った時に聴いてみます。でもこの冬はこの辺では、まだ降りませんね。

>「カリブ」
これ出たばかりの時に買ったんですよね。あの頃はものすごく売れたと思いますよ。
でも売ちゃったんですよね。「ピンボールの魔術使」がついてるんですか?
良いですね。でも絶対もう買いませんよ。最近このパターン多すぎるんですもん。
ジャケットがイマイチだしね、ベスト盤も買ったし、絶対買いませんよ。ホントに。



00/01/25 21:14:08
名前:
DaDaDa

コメント:
>> 日本では東芝に対して EMI から手を引くようにと、英国 EMI が要請してきているようです。

えぇ!!! 東芝とワーナーは映像部門で提携しているというのに!!!
そんなことになったら今の会社にいる理由が半分くらい無くなる!!!

最近自分のウェブサイトの作成に忙しくて,ほとんどROMしてたDaDaDaでした.



00/01/25 15:14:38
名前:
J'rat

コメント:
>にいはおさん、
 いらっしゃいませ〜。(^_^)/ 大陸からのお客さんとは嬉しいですね〜。ようこそお越しくださいました。(熱烈歓迎っ!)
 私もかつて検索エンジンでトリアンヴィラートを探したものです。なかなか日本語サイトができないので、無謀にも自分で作ってしまいました。(^^ゞ にいはおさんは2枚お持ちなのですね、どれとどれですか? 北京ではプログレのCDの入手は困難だと思いますが、いかがでしょう?
 また遊びにいらしてくださ〜い。(^_^)



00/01/25 13:54:37
名前:
にいはお

コメント:
YAHOOで大して期待もせずに「TRIUMVIRAT」と入力・検索したら
な、な、なんとこのサイト!!しかも日本語!!いやぁ、久々のヒットだと思いました。
今ではむしろ知っている人のほうが少ないバンドでしょうが、いいですねぇ。
フレーズのそこかしこにもろエマーソンの影響はありますが、遠い昔(?)ELPに触発されて
プログレを(そしてロックを)聞き始め、プログレマニアの大方がたどるような
「派生バンド・前身バンド・メンバー参加のアルバム」を芋ヅル式に聞いていた頃、
数多有るユーロ系プログレバンドの中でも「一番ELPらしいバンド」として
小生の欲求を満たしてくれるので、愛聴しておりました(小生も多少、キーボードやりますので)。

このサイトが見つかったことを記念して、今日は持っているCDを全部聞こう!(2枚しかないけど)
ユルゲンフリッツ万歳!

中国北京から、失礼しました。サイトの運営、がんばってください。



00/01/25 12:25:22
名前:
J'rat

コメント:
 今日の朝刊に英国の EMI がワーナーと合併し AOL の傘下に入るという記事が出ていました。昨年、CD 製造部門の切り離しが伝えられましたが、これで音楽のネット配信が一段と促進されることになりそうですね。高速ネットワークと再生装置などのインフラが整備されないと、ネット配信は難しいでしょうが、流れはネット配信だと確信してのことだそうです。
 Russ が言っていましたが、ドイツの EMI ではトップの交代と大幅な人員削減(たぶん製造部門分離の影響?)が行われたそうです。すでに新体制で動き始めているようで、リマスターの発売等も新生 EMI が行うことになりそうです。
 日本では東芝に対して EMI から手を引くようにと、英国 EMI が要請してきているようです。今後レコード会社の再編も進むかも知れませんね。



00/01/25 12:11:27
名前:
J'rat

コメント:
 今朝は坂本龍一の「BTTB」を聴いてきました。東京は今朝は雪で、鉛色の曇り空に内省的なピアノの旋律は誠に似つかわしかったです。1回目に聴いた時は「なんだかウィンダムヒルみたい」と思ったのですが、一人で静かにじっくり聴くといいですね。ピアノの独奏は人柄が感じられるようですね。(でも中にびよ〜ん、びよ〜んという曲やスティールドラムみたいな曲もあったのですが、これは苦手でした)

>中古、
 トリアンヴィラートの場合、私はCDの中古を今まで見かけたことがありません。輸入盤 LP は時々見かけますが、"A La Carte" と "Spartacus" が多いような気がします。

>パイプオルガン、
 オルガンはホールや教会の建物と一体で作られているでしょうから、ぜひ生で聴いてみたいですね。自治体でも建設しているんですか。いれものだけ作って埃を被ったままだとしたらもったいないですね〜。ここはひとつ「文化はソフトですから」とか言ってPLPを日本に招聘して欲しいですね。

>毛糸さん、
 出張しての宣伝活動、ありがとうございました。(^_^) トリアンヴィラートも絶対キューブリックの映画を見て曲想を得たような気がします。ただ歴史書を読んだだけでは、あれだけのスケールの曲が作れないでしょうから。アルバム「スパルタカス」を聴いているととても映像的な曲だなと感心します。映画を見てよかったです。

>エルトンジョンの「カリブ」も良い
 φ(..)メモメモ



00/01/25 11:36:00
名前:
毛糸

コメント:
>ふらじゃさん
>エディ&ゲイリー
んだよね〜〜〜あれビデオにとって何回も見たけど、ああ・・久米宏のバカヤロウ、エディのピックを耳に・・。
ステージでのエディの何と楽しそうだったこと、昔みたいにピョンピョン飛び跳ねちゃってさ・・・、
それにゲイリーが歌うサミー時代の曲ハチャメチャ上手い。「Right Now」なんて、
ぐげぇ、こんないい曲だったのかぁぁぁ!!!って感激したさ。
・・・って、もうやめよ、悲しくなっちまった。



00/01/25 11:11:54
名前:
ふらじゃ

コメント:
>エディとゲイリー
この二人、来日の時「ミュージックステーション」に出てたんだよね。
で、生演奏して(アコギで)けっこう仲良さそうだったのに(キスまでしてた)
なんで別れちゃうかね。
私は、あれを見て「3」を買ったのです。



00/01/25 10:44:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
>毛糸さん
「腐乱児」はやめようよぉ〜
コインロッカーから出てきた○○の尾が付いたままの○○の○体を思い浮かべて
しまいました。
(伏せ字ばかりでスンマセンはっきり書くとみょうになまなましくて)m(_ _)m



00/01/25 10:43:22
名前:
ふらじゃ

コメント:
先日買ったエルトンジョンの「カリブ」ですが、ヨカッタです。当然プログレでは
ありませんが、「レンガ道」から後は聴いてなかったので、どんなもんかなぁと
思ってましたが・・・やはり天才は後から評価されるものでしょうか?
ちっとはまってしまいそうです。
そうそう、このアルバムのボーナストラックにWHOの「ピンボールの魔術使」が入って
ました。たぶん映画「TOMY」のサントラでしょうが思わぬボーナスでした。

>パイプオルガン
音色はレバーでかなり操作出来るようです。私が聞いた時も同じ鍵盤で違う音が出て
ました。演奏中、楽譜をめくる人がレバーの操作もしてました。
私の見た感じでは、鍵盤、ペダルの各段ごとに、音色を変えられるようで、あらかじめ
レバーにセット出来る様です。
あくまで私の見た目の想像で、本当の構造は判りませんが(^_^;



00/01/25 10:12:15
名前:
5150

コメント:
いちまんえんというおかねのつかいみち  ごおいちごおまる

ぼくはまずけいばにつかいます。なにせこんどのにちようのおうまさんは
G1ホースがぞくぞくとうごきはじめるからです。
G1というのはくるまでいうとF1のようなクラスなのです。
とくにぼくはシンボリインディとスティンガーがそれぞれでるレースに
ぶちこんでしまうでしょう。

けいばいがいのつかいみちはないのかって?
ありますよ!えーっとね・・・えーっと・・・・うーん
なんだかねむくなってきちゃった



00/01/25 08:27:28
名前:
notti

コメント:
>オフィシャルのアルバム4枚
ホントkit氏の貨幣単位は「ラダー」になってますね
私なら「1万円」といえば「本買って一回飲みにいける」金額と考えます。
(この辺が私が今ひとつ音楽マニアに成り切れない部分だな・・・)
5150氏はおうまでしょうが・・・



00/01/25 03:00:47
名前:
kit

コメント:
>生きてますか〜
かろうじて生きてます〜。「かろうじて」の割にあちこち書き込みしてますが、「現実逃避」しているとも言います〜〜(^^;

>UK来日ブート
一万円ですからねえ…。それだけあれば、オフィシャルのアルバム4枚買えますし…。

>Par Rindh来日希望
私も来てほしいですが、コアなかぶとむしさん達にファンが多いフラワーキングスがガラガラだったことを考えると、ちょっとキツいかもしれないですね。アネクドーテンは、クリムゾンファンが集まったから良かったんでしょうけど…。Parが来ても、ELPファン集まるでしょうか?



00/01/25 01:53:33
名前:
毛糸

コメント:
>エクストリーム
あのぉ・・・・はっきり言って好きです。
ヌーノ、いいですよぉ・・・あたしの中では天才に入っております。
あとね、歌バカゲイリー・・・やっぱりもう一度見たい・・・エディとゲイリーのライブパフォーマンス

キューブリックのサイトで「スパルタカス」というアルバムを出してるジャーマンプログレっていうのが
話題になったので、宣伝してきました。
ここのHPの紹介もしてきました。
リマスター買っていただきましょう、ボス!



00/01/25 01:37:01
名前:
From Niigata

コメント:
パイプオルガン>
確かにパイプオルガンの生演奏は良いですね。新潟には身分不相応なコンサートホールにパイプオルガンが設置されておりまして、去年のクリスマスに聴いてまいりました。結構、そのオルガン、オルガンで音色が違っている様です。その時は夏のビデオ・コンサートを思いだして聴いてました。
でも、パイプオルガンって言うと、私の場合やはり「究極」の関係からリックを思い浮かべてしまいます。
リックの生演奏聴いてみたいですね。うっとりでしょうね。(おっと腐れが…)
中古レコード>
確かにご指摘のとおりですね。イエスの場合、ビッグ・ジェネレーターとユニオンが双璧かと…。ミュージシャンの場合、中古コーナーに自分のアルバムがダ〜〜〜ッとあるとどう思うのでしょうか?複雑なものがあるでしょうね。
ドイツ語なんて全然わかりません。(^_^;; >
私の場合、卒業の10日前まで追試を受けていたと言う…。ホントやばかった。
雪道>
雪道はすべり方がゼンゼン違うので、やはり練習が必要ですね。良くスキー場近くで突っ込んでいる車を見ますが…。でも四駆の方が事故率が高いことが証明しているように、過信が一番の事故原因です。アイスバーンはどんな車も止まれませんから…。



00/01/24 23:47:59
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
Van Halen の「バランス」と、坂本龍一の「BTTB」良かったですか?
懐の深い方で良かったなぁ。

トリアンヴィラートの「Illusions On A Double Dimple」がまたまた話題になっていますね。
「どうしてこれだけ中古屋になかったんだろう?」って悔しくて仕方がありません。
「バランス」が中古屋に大量に出回っている話が前に出ていましたね。
同じミュージシャンの作品でも、極端に中古屋に出るものと出ないものがあるようです。
出ないものは当然名盤で、しかもあまり売れ過ぎてない(作ってない)ものですね。
じゃあ、良く出てるのが悪いかと言うとそうでもないようです。
音楽の傾向が大きく変わった、前作があまりにも売れすぎた、大ヒット・シングル曲と全体が違い過ぎる。
などの理由があるようですが「ファン以外にもメチャクチャ売れた。」というのは絶対条件でしょう。
Van Halen の場合「3」も多いですね。(あれはもうエクストリームだから。)
イエスの場合は「ビッグ・ジェネレーター」が目に付きます。



00/01/24 17:44:14
名前:
毛糸

コメント:
>パイプオルガンの生音
あれはいいですね〜〜〜E音大の講堂で聴いた事があります。友達の結婚式で。
音大って結婚式もやってくれるんですね〜知らなかった。
>仔ラット
小文字で「j-rat」はいかがでしょう?
ふらちゃんとこは「腐乱児」っつ〜ことで・・・・。



00/01/24 17:00:40
名前:
J'rat

コメント:
 Russ から連絡が来まして、バリーは日本語サイトを作るのなら barrypalmer.com の中に作ることを希望しているそうです。なるほど、トップページに「日本語」とか「英語」を選べるイメージでしょうね。これなら翻訳だけですみそうなので、この方向で進めていきます。

 昨夜ドイツのEMIからメールが来ました。すわ発売か!とときめいたのですが、以前申し込んでおいた一般的なメールマガジンでした。しかも、中身はドイツ語....。(^_^; トリアンヴィラートの予定は掲載されていませんでした。
 今後こちらもウォッチしていきますが、ドイツ語なんて全然わかりません。(^_^;;



00/01/24 17:00:08
名前:
J'rat

コメント:
>軽トラックにMD、
 いいですね〜。こういうの好きです。(^_^) もっと武装していただきたいものです。
 軽トラックといえば、私は一度だけ運転したことがあります。集中豪雨の中で、マンションの管理組合の人と一緒に土嚢を買出しに....。軽とはいえ、後輪駆動なんですね。池のように冠水した道路ですべりまくって楽しかったです。(^_^;
 雪道がお手の物のFrom Niigataさん。きっとテクは北欧の生んだ天才ラリー・ドライバー級ですね。

>5150さん、
 きっちり儲けて帰ってくるあたりが、さすがです。風邪も良くなりましたか?

>Kitさん、
 徹夜明けでしょうか? 生きてますか〜? (^_^;

>Van Halen、
 「バランス」は良かったです。特にボーカルがいいと思いました。ジャケットは恥ずかしかったですが....。

>ふらじゃさん、
>パイプオルガンの生音を子守り歌にするとは・・・贅沢なやつ。
 やはりお父さん似で、すでに大人の風格ですね。「仔ふら」ちゃんと呼ばせていただきます。(^^ゞ 「仔ラット」のことを妻に話したら「仔」の字はやめなさいと言われましたが...。
 閑話休題、私もいちどパイプオルガンを生で聴いてみたいものです。Par Lindh Project 来日しないでしょうかね〜。



00/01/24 10:26:03
名前:
ふらじゃ

コメント:
先週金曜日、またパイプオルガンのランチタイム・コンサートに
行ってきました。30分程度のコンサートですが、やっぱり生音は
良いですね。あまり大きなオルガンでないので、音圧はさほどで
も無いですが、多彩な音色には驚かされます。
ハモンドの様な音も出るんですね。
このコンサートは未就学児も入場出来るので、今回初めて息子を
連れて行ってみましたが、始まって2〜3分で眠ってしまいました。(^_^;
パイプオルガンの生音を子守り歌にするとは・・・贅沢なやつ。



00/01/24 08:30:48
名前:
notti

コメント:
バン・ヘイレン
まあエディは「戒厳令」アルバム期をピークに凝ったプレイにはあまり拘らなくなってますね
あれだけの天才でもやはりマンネリ化してましたから(ジミヘン末期もそうだった・・・)
最近はペンタトニック中心のオーソドックスなプレイが多いようです。
>kitさま
そういえば最近でたUK来日公演のボックスセットブートはお買いにならないですかね?
なんかいろいろ「おまけ」がついているようですので見てみたいんですが
来日公演ブートはもうすでに持っている事と、このブート高い(1万程度)んで
いつも柏ユニオンでため息つきながら見ています・・・
(金沢出張の赤字がなければ買えたのに・・・)



00/01/24 04:30:00
名前:
kit

コメント:
>5150さん
そうですか、めけめけさんはUKファンなんですか。それは良い趣味ですね(^^)
UKと言えば、近日中に知り合いから「SAHARA OF SNOW」のUKの演奏が入ったブートを借りる予定なんです。楽しみです(^^)

>J'ratさん
ええ、仕事中です。書き込みしてるヒマは無いハズなんですが(^^;



00/01/24 00:09:37
名前:
From Niigata

コメント:
今日は前から気になっていた映画「海の上のピアニスト」を郊外シアターで見てきました。やっぱり大画面は良いですね〜。映像が綺麗に処理されていましたし面白かったです。そしてエンディング・テーマに聴きなれた、けだるいヴォーカル…。ロジャー・ウォータース。曲はロジャーではなかったんですが、なんか「ファイナル・カット」の1曲って感じで、相変わらずだな〜と笑ってしまいました。ゲストに今話題の(この掲示板で)ヴァン・ヘイレンがギターソロを聴かせてくれています。5150さんなら一聴して分かるんでしょうけど、私は後で「なるほど…」って感じでした。
めけめけ様>
私の場合、実家が酒屋なんですが、潰れる寸前です。私もメタル・フリークなんでよろしくお願いします。(^_^)



00/01/24 00:08:24
名前:
5150

コメント:
東京開催でもないAJCCがなんであんなに混んでるんだ府中競馬場!
おかげさまで、さほど荒れたレースでもなかったのでCD五枚分程度稼いできました。
来週あたりからいよいよG1ホース始動です。シンボリインディ・スティンガー・ロサード他
東京開催だし嬉しいなっと♪

めけめけはドラマーです。
UKとクリムゾンをこよなく愛するくせにテリー・ヴォジオを知らなかった男です。
配達中に「紅伝説」聴きたさに軽トラにMDプレイヤーつけた大バカモノです。
あと実に強盗のような麻雀を打つ人でなしでもあります。
また来たらよろしくお願いいたします



00/01/23 23:37:16
名前:
J'rat

コメント:
 Van Halen の「バランス」と、坂本龍一の「BTTB」を借りてきてしまいました。BTTB だけクルマの中で聴きましたが、結構いけそうです。ベスト盤はまたまた貸し出し中だったのでした。
 行きのクルマの中でトリアンヴィラートの「Illusions On A Double Dimple」をかけていたら、息子が夜、風呂で "Last Dance" のメロディを口ずさんでくれました。昨夜は翻訳中に聴いていた「スパルタカス」の "Roman Entertainment" をハモっていました。坊主は「仔ラット」と名乗らせようと心に決めました。(^_^;

>5150さん、
 勝ちました?

>めけめけさん、
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。(^_^)/
 5150さんのお友達と言うことですから、お好きなのはハードロックですか? またいらしてくださいね〜。

>nottiさん、
 こんな時こそ貯金しておきましょう。プログレ界でいつ何が起こるかわかりませんから。(^_^)

>kitさん、
 まさか今もお仕事ですか? ご苦労さまです。



00/01/23 22:11:04
名前:
kit

コメント:
>YFFC会報
満載と言うほど、たくさん投稿はしてませんが、見てやって下さい(^^; でも、会員じゃないけど、Niigataさん会報読んでいるって書かれてましたよね?取り寄せているんですか?

>5150さん
あ〜、今日は仕事でずっと三軒茶屋です(^^;



00/01/23 22:00:26
名前:
notti

コメント:
>めけめけ様
5150氏のお友達ですか。そりはそりは・・・実家が酒屋とはFROM NIIGATA氏と
同じですね・・・私はただ酒を飲ませてくれるお仲間は大歓迎です。
ところで
最近あまりプログレ関係があまり動きがないですねえ
とりあえずクリムゾンの「コレクターズVOL2」は2/2出るみたいですけど
「宮殿」以降の紙ジャケがいつ出るのか情報がない
ピンクフロイドのWALLライブはまた3月まで延期
フロイド再結成もどうもお流れみたいだし
YESの来日も春という噂でしたが、そうだとすればもうそろそろ具体化して良いのに
音沙汰がない(春のアメリカンツアーも日程が決まっていない)
まああっという間にビンボーになってしまった私には悪くない話ですが・・・



00/01/23 12:56:18
名前:
めけめけ

コメント:
はじめまして。めけめけと申します。5150とは昔お手軽プレイヤーやってたころからのつき合いです。
今は酒屋を営んでおります。今日初めてインターネットに接続した初心者です。まだわからないことばかりですのでこれから勉強します。それではよろすくおねがいします



00/01/23 11:52:18
名前:
5150

コメント:
それではKit様、府中でお会いしましょう
(なんだなんだいって結局行くんじゃねえか俺は)



00/01/23 10:14:50
名前:
5150

コメント:
>ファレノプシス
・・・・・・・・・・・ありゃ牝馬だった
フェブラリーステークスと間違っちゃった(^^;



00/01/22 23:56:52
名前:
J'rat

コメント:
 今日は一日中 家にいたので、少しですが「スパルタカス」の訳詞を再開しました。Yes のように意味不明ではないのですが、歌詞を適確に訳すのって難しいですね。説明しすぎたり、意味がわかりにくかったり....。今まで他のバンドを含めて訳詞に不満を抱いていたことを反省してしまいました。私の作業はいつになったら終わるかわかりませんので、気長にお待ちください。m(_ _)m

>From Niigataさん、
 ヘルムート・ケレンのボーカルはなごみますね〜。いつか遺作のソロ・アルバム "You Won't See Me" を聴いてみたいものです。
 YFFC の会報作りは、ほんのちょっとしかお手伝いしてないんです。(^^ゞ ポリポリ ところで、チャットでお伺いしましたが、YFFC のホームページから入会申込書をダウンロードできますのでぜひどうぞ。kitさんたちのイラストも満載ですし....。(^_^)

>キャメル紳士さん、
 リマスターの発売は「間もなく」という情報が先週入りました。発売タイトル、発売日などがわかり次第、お知らせします。ちなみに同じ情報で、トリアンヴィラートの新譜は4月完成7月発売とのことです。いずれもユルゲンがそう語ったとのことです。でも、また延びたらごめんなさい。(^_^;

>5150さん、
 風邪、ひどそうですね。ゆっくり寝て、早く直してください。私も年始にひきましたが、夜中に咳が出て眠れなくてつらかったです。どうぞお大事に。



00/01/22 23:16:03
名前:
5150

コメント:
>AJCC
一応ステイゴールドとワンダーファングとファレノプシスだけ買っとくかな
それでは今度こそおやすみなさい
おお!よこしまな考えをしてるものだからまてセキが・・・・・ごほごほごほごほ



00/01/22 23:05:53
名前:
5150

コメント:
喘息もちの人は大変だなあ
というわけでセキで呼吸困難な5150は就寝します。
明日は競馬もないし(あるけどメンバー地味なAJCC。去年の覇者はスペシャルウィーク)
一日しずかにパソコンをいじってよう。
なーんだいつも通りじゃねえか



00/01/22 16:52:13
名前:
キャメル紳士

コメント:
おおっ!直っている〜♪ さすがJ'ratさん。

しかし勝手がわからないものでまさか、ああなるとは思っていませんでした。
手直し作業ありがとうございました。もうしません(笑)。

ところでTriumviratのリマスターの発売はいつ頃になるんでしょうか?
「愛の神秘」以外にも聴きたくて(^-^)



00/01/22 15:31:36
名前:
From Niigata

コメント:
J'rat様、昨日は楽しいチャットありがとうございました。しかし、精力的な活動ですね〜。>
トリアンヴィラートのボーカルというと、やはりヘルムートを置いて他にないと思います。同感ですね。フリッツの美しいピアノにヘルムートの優しいヴォーカルって言うのが一般に受け入れ易い最大の魅力かなと。編集作業がんばってくださいね〜。



00/01/22 04:09:19
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
 トリアンヴィラートの感想、ありがとうございました。"Illusions..." は彼らの出世作で、上昇するようなエネルギーが満ちています。ヘルムートのボーカルは、おっしゃるようにとても柔らかで優しいですね〜。トリアンヴィラートのボーカルというと、やはりヘルムートを置いて他にないと思います。実際、"Old Loves..." を初めて聴いた当時は「何だこのうるさいボーカルは!」と思った私です。ごめんね、バリー! (^_^; 次の "Spartacus" で早くも頂点に登りつめて脱退、早世したのが悔やまれます。
 "Pompeii" は私にとっては難解なアルバムでした。SE や モノローグといった今までとは別のアプローチに戸惑ったためです。大音量で聴くと印象は一変するのですが、それは静謐と雷鳴のようなコントラストが効果を発揮するためでしょう。とにかくユルゲンのキーボードとクルト・クレスのドラムの緊張感のあふれるバトル、バリーの囁くようなボーカル、ストリングスやコーラスの絶妙なアレンジなど、聴き所の多いアルバムです。(本格的なレビューは CHIPMUNK さんのページに譲ります。ぜひ皆さんもご覧ください)でもこのアルバムを早々に認めた毛糸さんも、すごいっ!
 ビデオのご注文、ありがとうございま〜す。在庫がありますので、お送りします。詳細は後ほどメールにて。(^_^)/

>J'ratさんとかこんなシュチュエーションでどう対応するんでしょうか?
 5150さんの応酬話法どおりに、今後は受け答えしま〜す。(^_^)
 私の反応って、そんなに予測しやすいですか? あっ、本職は予想屋さんですもんね。(^^ゞ ポリポリ



00/01/22 03:38:06
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトのラスが昨年の12月のユルゲンの演奏について返事をくれました。(公式サイトの掲示板より)
****************************************************************************************
 ケルンの私の情報源(匿名でと頼まれました)は、ユルゲンは「完璧で素晴らしかった」し、演奏は「センセーショナル」で「息を呑むほどだった」と伝えてくれました。
 私は、その様子はテレビ放送用に収録されたと信じています。おそらくケルンの友人たちが、ショウの詳細がわかるように、コピーを送ってくれるかも知れません。
 私はその演奏を聴きませんでしたが、そこにいた2人の別々の人からそのことを聞いたのです。
****************************************************************************************
 ラスはまだ聴いていないし、肝心の演目もわからないようですが、素晴らしい演奏だったようですね。しかもビデオで見れるかもしれない! この夢が現実になるとすると、ユルゲンの映像を初めて見ることができるわけです。なんとか見たいですね〜〜。



00/01/21 03:14:04
名前:
5150

コメント:
>新潟様
HPチェックありがとうございます
今複数のコンテンツ同時更新などというバカな事をしてしまって
引っ込みつかなくって泣いてるところですので、少々お待ちを・・・・m(  )m

>アスキーピカチュウ
この掲示板も画像アリに・・・できないよなあ・・・・リスキーだ・・あまりにも(特に俺様)



00/01/21 03:09:44
名前:
5150

コメント:
>J’ratさんとかこんなシュチュエーションでどう対応するんでしょうか?
この方は涼しい顔して「私はオーディオです、聴くのは主にワーグナーですね。」とのたまうでしょう。
誠に見事な擬態ですが、5150カブトムシ図鑑のユーロ目にちゃんといらっしゃいます。

ここで予想されるレス

「いえ私は本当にオーディオ好きですし、ちゃんとワーグナーも聴きますよ」

ここでカブトムシウォッチャー5150はたたみ込む

「その(ちゃんと)ってとこが擬態だああああああああああああああああああああ!」

プログレ千石先生5150は今日もゆく



00/01/21 02:24:59
名前:
毛糸

コメント:
図柄が直ってたんでホッとして帰ってしまいました。
大事なこと書き忘れて。
今日はオーディオに三枚パソに一枚CDをセットして、トリアンヴィラート聞きまくりの日でした。
Helmut Kollen のヴォーカル、また全然雰囲気が違っていいですね。
「二重えくぼ〜」のサウンドが懐かしい感じで好きです。バリーほどしっかりはっきりの
歌い方じゃないけど、優しくて感情が伝わってきますね。好きなアルバムになりそうです。
ホントいうと「ポンペイ」より「Old Loves〜」の方が断然好きだったけど、ちょっと今逆転しつつあります。すごくストーリー性のある作りだったんですね、何度か聴いているうちにハマってしまいました。
「スパルタカス」はまだ聴きこんでないの、映画と同じでちと長い・・・・。
あ、それと「ポンペイ」は聴きながらシマリス君のレヴューを読んだらすっごくわかりやすかったです。
リマスターでたら絶対買いますね〜〜
そうそう、ビデオまだあるのでしたら譲ってください、よろしくお願いします



00/01/21 01:56:32
名前:
From Niigata

コメント:
やっぱ、擬態は見破られますかね〜。
私の場合、良く言われるパターンとしては以下の感じです。
「趣味ですか?いやぁ、一応ロックとか聴くんですけど…」って言うと
「ロック?!以外ですね〜。あんまり、イメージじゃないな〜。どんな感じのロックなんですか?」
「いや〜、ハハハ、まぁ、マイナーな昔のブリティッシュロックって言うんですか?70年代頃の、ああ言うのなんですけど…」
「はぁ、あ〜、ツェッペリンとかありましたよね〜」
「まぁ、それと似たようなもんです」
とか言う感じなんですけどね、典型的なパターンとして。
でも、ウオッチャーからすれば、ルックスどんぴしゃなんですよね〜。シクシク。
J’ratさんとかこんなシュチュエーションでどう対応するんでしょうか?「ドイツのロックグループでTRIUMVIRATってグループがありまして…」って感じで話し始めるのかな〜?

あの食べてる音をCMで流す「シズル広告」ってなんとかしてくれ>
そうか「シズル広告」って言うんですか。ありがたきお言葉ですね。別に私は信者ではありませんが…。
しかしホントなんとかして欲しいです。あの手のCMが流れた瞬間、チャンネルチェンジしてしまうほど苦手なもので。永○園あたりからでしょうね、あれ。永○園の製品は贔屓にしていたんですけど、あの手のCMは…ちょっと。まぁ、ほとんどテレビ見ないんですけど。



00/01/21 00:58:09
名前:
J'rat

コメント:
>キャメル紳士さん、
 ↓ お待たせしました。こんな感じでよろしいでしょうか? (^^ゞ

 HTML では連続した1バイト(半角)のブランクは無視されてしまうようです。今回はキャメル紳士さんのメッセージを PRE タグで編集しました。(半角 --> 全角変換だけではなぜか等幅フォントにならなくてまだ崩れてしまいました。他にも方法はあるのかも知れませんが....)
 ピカチュウの「ASCII アート」かわいいですね〜。ありがとうございました。
 でもこの掲示板で再現するのは難しいです〜。良い子のみなさんは真似しないでくださいね。(^_^;



00/01/21 00:51:00
名前:
毛糸

コメント:
ぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜直ってる〜〜〜〜〜♪
さっすが!!!!!!!



00/01/21 00:49:57
名前:
毛糸

コメント:
あ〜〜〜〜〜〜!!!
ラクダ君、すっげ〜〜〜〜!!!
かわいい〜〜〜〜〜〜♪♪
J'ratさん、なんとかなりそう???



00/01/21 00:40:24
名前:
5150

コメント:
>新潟様
あなたが正統派メタルですってぇ?ほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほほ♪


そんなカブトムシの擬態をカブトムシウォッチャー5150は見逃さない



00/01/21 00:21:55
名前:
J'rat

コメント:
>キャメル紳士さん、
 ちょっと待ってください。試してみますから。(^_^;



00/01/21 00:09:38
名前:
キャメル紳士

コメント:
↓アレレ!?どうして?



00/01/21 00:08:31
名前:
キャメル紳士

コメント:

         $$###### $$$$                 $$$$$$$$$$$$$
          $$####   $$   $$$$$$$$$$$$$   $$$$$$$$ ######$$。。。。
           $$##    $$$$$        $$$$     ####$$ $$$$
            $$                    $$$$$$ $$##$$
             $$  $$             $$ $$$$  $$####$$
              $$$$$$             $$$$   $$######$$
               $$               $$  $$$#######$$
              $$  ####        ####   $$$$  $######$$
              $$ ## ####      ## ####  $$   $#####$$
              $$ ########      ########  $$    $##$$
             $$   ####   ####   ####    $$   $$
             $$         ##          $$  $$
             $$   iii          iii    $$  $$
             $$  !!!!!  #  #  #  !!!!!    $$   $$
              $$  !!!   ### ###   !!!   $$    $$
               $$               $$    $$   
               $$               $$   $$
              $$                $$  $$
              $$    ##        ##    $$  $$
              $$    ##       ##    $$  $$
              $$     ##      ##     $$ $$
              $$ ##   ##     ##   ## $$$$
              $$ ##   ##     ##   ## $$
              $$  ######       ######  $$
              $$                 $$##########
               $$               $$##########
                $$             $$######
                 $$$$$$ $$$$$$$$$$$$ $$$$$$######
                $$   $$############$$   $$$$
                 $$$$$$################$$$$$$



00/01/21 00:06:57
名前:
From Niigata

コメント:
パソコン、Pentium沓沓娃MHzでHD容量40GBって世界ですか…、凄いスペックアップですよね〜。この1年のスペック・アップにはただ驚くばかり。1年前買った私のマシンはセレロンの300に4.3GBですよ。今のパソコン界の進化はかつてのデジタル・シンセの急激な進化時期を思い浮かべます。
俺に世界征服でもしろってのかコラ>
征服って言えば、正当派メタルの私はUFOの「宇宙征服」をやっぱり思い出しちゃいますね〜。



00/01/20 22:34:47
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
CDは自力で何とかしますので、どうぞご心配なく。

なんだか仕事に追われて・・・・
若い頃ならパニックになってたけれど、もうこの年になったら、そんなことにはならないぞ!!
ちょっとうるさめの曲を鳴らしながら、淡々と片づけて行くだけ・・・
ジグソーパズルを完成した時みたいに「やったー!」って言えるのを楽しみにしながら・・・
パニックになってる暇なんか無いぞ・・・
(と、自分に言い聞かせる)



00/01/20 13:53:55
名前:
ふらじゃ

コメント:
 今日は暖かいです。天気も良いし、仕事を抜け出し元町に足が向いてしまいました。
しかし、正統派かぶとむし2号の私があのような華やかな場所で落ち着けるはずも
無く、つい足はタワー・レコードへ・・・
 ちょうどクリアランス・セール等をやってたので、ジェントル・ジャイアント
とエルトン・ジョンを一枚づつ買って帰りましたとさ。めでたしめでたし。

>J'ratさん
ドリームシアター=転調も多くて、聴き易かった。
う〜ん、流石!プログレで長尺ものに馴れてらっしゃる。1stで拒絶反応が出なければ
たぶん大丈夫でしょう。
私は渋谷に見に行くことにしました。nottiさんご一緒しませんか?

>5150さん
お待ちしております。ちょっとRなものとは・・・もしやR-指定なものかしら?
わくわく、どきどき。



00/01/20 12:39:27
名前:
J'rat

コメント:
>From Niigataさん、
>曲はなんだったんでしょうか?
 Russ に問い合わせておきました。返事があったらすぐにお知らせしますね〜。

>案山子さん、
>とりあえず仮想店舗で、通信販売っていうのはいかがでしょうか?
 リマスターと新譜は、おそらく大手のインターネットCDサイトで取り扱うと思います。こちらも正式な発売のアナウンスがあり次第確認します。今や日本語で注文できるサイトが増えてきましたので、大丈夫だろうと思います。
 私が販売すると割高になってしまうと思います。個人でやるには在庫を抱えることはできませんし、決済方法などたくさんの問題があります。ビデオで小さからぬ赤字を出してしまいましたし、流通ルートに乗るCDには手を出さないつもりです。お許しください。その代わり、販売サイトへのリンクや提携(?)を検討してまいります。

>5150さん、
>バイオのR72がもう出る
 ソニーのPCは足が速いですね。VAIOノートの年末モデルを年明けに発注したのですが、もう流通在庫がなくなっていました。生産数を出荷すると、次のモデルまで追加生産はしないそうです。春モデルまで2ヶ月待てと言われました。すごい会社ですね〜。
>俺に世界制服でもしろってのか
 「征服」ですね〜?(^_^; 揚げ足とりですみません。



00/01/20 00:16:49
名前:
5150

コメント:
バイオのR72がもう出るのかよオイ!あんまりじゃないかあ!
去年のエリザベス女王杯あたりだぞ、俺の弐号バイオR71は!
Pentium沓沓娃MHzでHD容量40GBだとおおおおおおおおお?
俺に世界制服でもしろってのかコラ、欲しいぞ

>ふらじゃ様
拡張子を変えて、ちょっとRなものを送ろうとしたのですが、英語のメッセージとともに
つっ返されてしまいました。あとでまた果敢にも挑戦します



00/01/19 22:54:11
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
「二重えくぼの幻影」やっと聞けそう。それまでにCDショップはオープンしておいて欲しいですね。
とりあえず仮想店舗で、通信販売っていうのはいかがでしょうか?

>nottiさんジャケット裸で持ち歩いてたの?
この文章を見て「裸で」が「nottiさん」の修飾語だと思ったのは私だけ?
なんか最近日本語が・・・。



00/01/19 20:24:13
名前:
From Niigata

コメント:
ドリームシアター>
しかし、ドリームシアターのどこがラッシュに似ているんだろう?
いまだに「永遠の謎」です。



00/01/19 20:22:34
名前:
From Niigata

コメント:
ユルゲンは完璧で素晴らしいクラシック・ピアノの演奏をやったそうです。>
どうせなら、その演奏、ニューアルバムのボーナストラックとして付けて欲しいですね。
曲はなんだったんでしょうか?



00/01/19 19:48:56
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトの掲示板 "Spartacus Forum" に、ラスからの情報が投稿されました。
 新譜の発売は夏になりそうですが、リマスターの発売は目前だそうです! ラスがユルゲンと電話で話したそうです。また、先月ユルゲンはあるイベントでピアノの見事な演奏を披露したそうです。腕は鈍っていないようですね。(^_^)/
********************************************************************
「昨日ユルゲンと話しました」         ラス・ショー 12:33:31 01/18/2000 投稿

 皆さんこんにちは。私は昨日ユルゲン・フリッツと話しました。
 トリアンヴィラートの新しいアルバムは、着実に進んでいます。あとは主にボーカルパートの録音を残すのみです。彼はボーカリストの名前を明言しませんでしたが、それが元アラン・パーソンズ・プロジェクトのジョン・マイルズであり、アルバムにはその他の多くのボーカリストが参加することは広く知られています。
 ユルゲンは、4月までにレコーディングが完了し、リリースは8月か9月だと言いました。

 「スパルタカス」と「二重えくぼの幻影」を含む、過去のアルバムのデジタル・リマスター盤の再発売に関しては、彼はリリースが目前に迫っていると確認しました。
 しかしながら、どうやら彼は(発売時期の決定は) EMI の判断だと思っているように見受けられました。EMI のリマスタリング担当エンジニアの Gert "Glini" Gliniorz は、彼らはユルゲンの判断を待っていると教えてくれたのですが....。本当のところは誰も知りません。

 これが、私が持っているベストの情報です。リリースに関する多数の質問のメールをありがとうございました。詳しくわかり次第、また投稿します。

 ケルンのある人からの情報です。
 ユルゲンは去年の12月に、大きなコンサートの一部として、完璧で素晴らしいクラシック・ピアノの演奏をやったそうです。どうやら彼は、出演をたいそう楽しんだので、ギャラを受け取ることを断ったようです。私は、彼にその件を尋ねるのを忘れてしまいました。
 ラス
********************************************************************



00/01/19 16:21:55
名前:
J'rat

コメント:
>案山子さん、
 私の早とちりで失礼しました。お元気そうで何よりです。(^^ゞ
 「バランス」ぜひ試してみます。

>スコーピオンズ、
 トリアンヴィラートの「ポンペイ」でドラムを叩いていたクルト・クレスが、後にスコーピオンズのアルバムにも参加しているそうなので、一度聴いてみたいと思っています。
 でも、あのジャケットはいただけませんね〜。(^_^;

>5150さん、
>「そこにある歌をていねいにリラックスして唄う」という「歌手」なんですね
 おっしゃる通りだと思います。表舞台から姿を消していた時期は、アマチュアのブルース・バンドでも歌っていたといいますから、基本的には「歌手」ですね。作詞・作曲もできますが、歌うのが好きなようです。アルバム "OldLovesDieHard" では、結構難しい微妙なメロディを、絶妙に歌っていて、はっとさせられることがあります。

>ドリームシアター、
 3回ほど聴きました。確かに転調も多くて凡百のメタル・バンドよりずっとすぐれていますね。私にも聴きやすかったです。でも修行が足りないのか、「お気に入りに追加する」ところまでは行きませんでした。(^_^;
 聴いたのが1stアルバムだからいけなかったのでしょうか?



00/01/19 09:54:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
>DT私も行こうかなぁと思ってます。
問題は渋谷と横浜どっちにするかだなぁ。
横浜の方が断然近いけど、スタンディングだし・・・
おぢさんの身には、ちとしんどいかも・・・
しばらく悩もうっと。

>バリー・パーマー
すみません、未だ聴いておりません。
なかなか、じっくり聴く時間が無くて・・・

私信=返信、ありがとうございます。



00/01/19 08:28:30
名前:
notti

コメント:
>nottiさんジャケット裸で持ち歩いてたの
そりはちょっと・・・様は当時学校に持っていってLP貸し借りしてましたが
この2枚なんかはちょっと学校内で取り出すにも人目を憚るような・・・
でTRIUMVIRATともちょっと縁が有るスコーピオンズの「バージンキラー」ですが
イングヴェイの元ネタであるクラシカル系ギタリストのウリロートの流麗なギターも聞けて
J’rat氏向けかもしれません
ただジャケットが問題です。奥様に見つかると
「家の亭主は変な連中と変な音楽聴いていたのは知っていたけどロリコンだったのか(T_T))
と円満な家庭にぴしぴしと楔が入っていきます・・・
今日から金沢出張です、またあさってお会いしましょう。



00/01/19 01:47:01
名前:
5150

コメント:
バリー・パーマーのソロの感想
印象としてはフィルコリンズから華を取ったような感じです。
Triumviratを知らない(・・・ごめんね)わたくしではバンドとの比較が困難ですが
詩的妄想世界に生きるあの方とは対照的に「そこにある歌をていねいにリラックスして唄う」という
「歌手」なんですね

ところでここで5150からの予言
オウム真理教が名前を「アレフ」にすると言ってますが、絶対これはもめます。
なぜならばご存知の方もいらっしゃると思いますが、かの「びっくりド○キー」という
サンダルみたいなハンバーグを出すファミレスの経営会社が同じ名前です。

もうもめてるのかな?なにせ今日はニュースの時間にポケモンみてたもんで(^^;



00/01/19 00:53:52
名前:
From Niigata

コメント:
スコーピオンズの「バージンキラー」や「カントリーライフ」>
本国でもメチャクチャ物議を醸したんですよね、このアルバム。差し替え騒動もあったんじゃなかったでしたっけ?
スコーピオンズと言えば、やはりライヴ・イン・ジャパンの宴会風手拍子が印象に残りますね〜。(思い出話でした)



00/01/19 00:08:47
名前:
毛糸

コメント:
え、nottiさんジャケット裸で持ち歩いてたの?
あたしらLP入れるビニールケースにめちゃくちゃこだわってたっすよ。
バレンタインに作ってあげたりして〜〜
ピースマークなんかアップリケしたりして〜〜
あ、そういやぁさぁ、
高校の頃、女の子はみ〜〜んなスヌーピーの横長トート持ってなかった?



00/01/18 23:13:14
名前:
notti

コメント:
>スコーピオンズやロキシーを思い出しました
「バージンキラー」や「カントリーライフ」ですねえ・・・
当時は当然LPですからあのジャケットを学校に持ってくるのはすごい勇気が
いる行為でしたなあ・・・
「カントリーライフ」の胸を押さえている女性は性転換した元男性という噂もあり
話題がつきなかったですねえ・・・

そういえばドリームシアターが明日から先行発売ですねえ・・・行こうかな



00/01/18 21:33:00
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
申し訳ありませんが、わたしは今のところ元気です。
またまたひどい日本語を使ってしまって、5150さんにも大変を失礼しました。
正確には「5150さんが瀕死の重体であって大変な時のにも関わらず、素晴らしいメールを送って
下さっったのが、恐れ多くも勿体ない。」と、いう意味です。もう復活なさったんですか?
>ヴァン・ヘイレン
もう、言うまいと思いつつ・・・・思いつつ・・・・
「バランス」は良い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
サミーのソロもいいですが、やっぱり人が歌ってる時にゴリゴリに弾いてくる、エディのギターがないと、物足りないですよね。
 あのジャケット日本ではやっぱりまずかったんでしょうか?
日本バージョンを見てスコーピオンズやロキシーを思い出しました。



00/01/18 18:35:49
名前:
J'rat

コメント:
 バリーパーマーの公式サイトにインタビューが載っています。マイク・オールドフィールドとの関係が詳しく語られていて興味深いものでした。長文の英語なのでしんどいですが....。 http://www.barrypalmer.com/interview.htm
 2年前の秋になされたこのインタビューの最後に、「ディスカバリー」後の状況が載っていました。バリーはいくつかのプロジェクトの後は、パブやクラブで歌っていたそうです。しかもホーンセクション付きの10人ほどのソウルバンドだそうです。
 彼は、その時代はお金にならなかったけど本当に楽しかったと回想しています。小さなパブでのアマチュアバンドとのギグ。大きなPAやスポットライトやプレッシャーなしで自分の楽しみのためだけに歌うことは、すごくリフレッシュになったと....。
 その後時間をかけて「良いソロアルバムをリリースする最後の試み」を始めたのだそうです。
 てっきり不遇をかこつていたと思っていたのですが、バリーにとっては想像していたほど悪い時代ではなかったようですね。私は少しほっとしました。(^_^)
 
>Van Halen、
「戒厳令」.....φ(..)メモメモ
でもできれば、私は明るいのがいいな〜。(^_^;

>業務連絡で〜す、
 ふらじゃさん、ASTRAさん、本日郵便でお送りしましたので、よろしくお願いします。ビデオ、ありがとうございました。



00/01/18 17:21:39
名前:
5150

コメント:
自分のとこのHPで、あるアルバムのことをアップしようと思ったのですが、
・・・・ない!・・・・実家かなあ?
歩いて数分とはいえ、面倒だなあ、しょうがないから、また記憶を頼りに書くか。
今んとこ全部そうなんだよなあ、アルバムも、漫画も、お馬さんのお話も。

>最近VHを聴いてらっしゃるJ'rat様
「戒厳令」という暗いアルバムがとてもよいと思います。
路地裏で虫をブチブチ潰しながらニヤニヤしてる不気味に屈折した
オランダ移民の子エディ少年の底知れぬ暗黒面が、ほの見えます。
このアルバムでエディはバンドを辞めるつもりだったようなのですが、
マネージメントがそれを許さなかったのか、それとも
ツアー先のホテルに群がる女の子たちのおっぱいに負けたのか
陽気なパーティーバンドVHは存続し続けます。
十数年後これまた暗い「バランス」が出たときにわたくしは
「ほーれ見ろ、やっぱりお前って本当は暗い奴♪」と思いました。

というわけで「戒厳令」をどうぞ
レンタルでも中古でも損はないですぜ社長♪



00/01/18 16:41:20
名前:
ふらじゃ

コメント:
昼休みにunionに行ったら「バランス」の中古が山ほどありました。
当然、安い。
このアルバムって評判わるいのかなぁ?



00/01/18 10:57:18
名前:
J'rat

コメント:
「バランス」もよい:ブルース・フェアバーン....、φ(..)メモメモ

若さの秘密はチョコレート....、φ(.. )メモシテオコウ

これ以上丸くなるのは問題かも....、_ロ(.. )mケシケシ



00/01/18 10:27:44
名前:
毛糸

コメント:
これこれ・・・・・・
ASTRAさんは静かにボケてらっさるのだぞっ!>notti&ふら
実戦に移してどうするよ?
「バランス」のプロデゥースがフェアバーンだって言ったら
中古屋さんに走るのだろうか?J'rat氏は



00/01/18 10:05:05
名前:
ふらじゃ

コメント:
>ドリームシアター、1回だけ聴きました。感想は..........また今度書きます。(^_^;
あ、いや、無理にとは言いませんのでぇ・・・・・

>「若く見える」のは早生まれだからです。(^^;)
ふっふっふ、実は私も2月の早生まれなのです。
>「お菓子やチョコレートをよく食べる」というのも大事かも。
私のばやい、これ以上丸くなるのは問題があるかも・・・。

サミー・ヘイガーのヴァンヘイレン
「バランス」も良いですよ、なんて書くとまたJ'ratさんがレンタル屋さんに走る
のでしょうか?



00/01/18 08:11:27
名前:
notti

コメント:
>「若く見える」のは早生まれだからです。(^^;)
「新年会」で話してましたがと私と J’rat氏は同じ年のそれぞれ2月、3月生まれです。
それでも・・・・

>食生活が子供時代とあまり変わっていないからなのでは
>ないかと思います。(^^;) 「お菓子やチョコレートをよく食べる」というのも大事かも。
会社の私の机の下にはおせんべとキットカットチョコが常備されています。
ときどき各種ポッキーも参戦します。
それでも・・・



00/01/18 02:41:04
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん、ふらじゃさん
「若く見える」のは早生まれだからです。(^^;) なーんて、そんな問題ではないですね。
それでは秘伝をお教えしましょう。食生活が子供時代とあまり変わっていないからなのでは
ないかと思います。(^^;) 「お菓子やチョコレートをよく食べる」というのも大事かも。



00/01/18 01:47:11
名前:
J'rat

コメント:
>From Niigataさん、
>ロシアン・ルーレットとか聴いてみたいですね〜。
 う〜〜〜ん、チャレンジャーですね〜。(^_^; いや、このアルバムを極上のポップスだと評される方もいらっしゃるのです。私はちょっと....。ピアノも探さないと聴こえないし.....。
>情報入ってます?J’ratさん。
 新譜とリマスターについては、公式サイトにもまだ連絡が入っていません。入り次第、私にも教えてくれるはずなので、その時はすぐにご案内します。今ごろフリッツは何をしているやら....。



00/01/18 01:36:51
名前:
From Niigata

コメント:
ドイツの ELP も、末期は>
ロシアン・ルーレットとか聴いてみたいですね〜。私、プログレ界の一大駄作、「ラヴ・ビーチ」好きなんで、案外、気に入るかもしれませんけど。(^_^;;; >
復活アルバムの方は本家ELPを真似ないように、力作期待してます。素直にフリッツのピアノを全面に出してくれれば、水準以上のアルバムには簡単になると思うのですが…。情報入ってます?J’ratさん。



00/01/18 00:53:25
名前:
J'rat

コメント:
>ドリームシアター、
 1回だけ聴きました。感想は..........また今度書きます。(^_^;

>Van Halen、
 素晴らしい。でっかい音で聴くと、もっと素晴らしい! 体が勝手に動き出しそうな感じですね。

>毛糸さん、
>DVD あたしも使ってるぞっ
 それよりも安静にして、早く風邪を治してください。お大事に〜。(^_^)

 しかしこの掲示板で3人も風邪をひかれるとは....。念のためウィルスチェックしとこう。

>From Niigata さん、
>偉大なるELP!でも末期は悲惨だったみたいですけど。
 ドイツの ELP も、末期は......。(^_^;;;



00/01/18 00:29:18
名前:
J'rat

コメント:
 二重投稿のダブリを削除しました。

>案山子さん、
 風邪、お大事になさってください。(^_^)



00/01/17 23:36:51
名前:
案山子

コメント:
>5150様
瀕死の重体の時に、重〜〜〜いメールをありがとうございました。
下の娘:「ルギアが欲し〜〜〜い!」
母:「そういう新しいのはどこにも売ってないのよ!」
と、いう我が家の会話が聞こえたのかとびっくりしました。
今の風邪はものすごいらしいですから、くれぐれもお気をつけ下さい。

>毛糸さんは復活されたのでしょうか?まだ、無理されない方がいいですよ。
やっぱり、ロッキーホラー・ショーが悪かったんじゃないですかぁ〜〜〜?
「デヴィッドVSサミー」と、いうのはヴァン・ヘイレン・ファンの永遠のテーマらしいですね。イエスの「ハウVSトレヴァー・ラビン」によく似た構図ですね。
それを思うと、人前では絶対に言うまいと思うのですが・・・思うのですが・・・・
「わたしはサミー・ヘイガーが好きじゃ〜〜〜〜!!!!!」

>J’ratさん
「BTTB」は、お薦めしません。
・・・っていうと聞きたくなるんですか?
でも、あんまり薦められないなぁ。難しくはないんだけど・・・



00/01/17 23:05:41
名前:
notti

コメント:
>予約表をみると社名XX、お名前○○と在り
あたしゃ仕事関係はあまり会社の名前でやったことはない
(というか人と会うとなぜか個性的と言われてすぐ覚えられてしまうのが不思議
わたしゃこんなに人より一歩も二歩も引き下がってひっそりと目立たないよう生きている
奥ゆかしい性格なのに・・・・そういうとだれか笑っているような気がする・・・)
でもホテルや宴会の予約で連絡先として勤め先をいうとやっぱそちらの方で言われてしまう。
正直言ってどんなど田舎の小さいホテルでも予約の時「会社名は光学メーカーの○○○です」
というと一発で理解される、なんか面白くないですけどね(あたしゃ社畜じゃない・・・)

>やはり映画用ではないでしょうか? 
ありがとうございます、そうですね、週末にレンタルでDVDソフト借りて試しに見てみようかな。

>あたしも使ってるぞっ
>CDshop「J'rat」西日本支部担当としてフルに活用いたしますっ!
おねーさまの「参戦」で
早くも全国ネットですなあ〜もう生産体制が整いつつある・・・
あとは店長の決断次第 V(^0^)



00/01/17 22:42:54
名前:
From Niigata

コメント:
>新年会
皆さん、レポートありがとうございました。
「ドイツのELP」私は似てない派なんですけど、○○のELPって言うフレーズは当時良く使われた様ですね。
ちなみにバンコが「イタリアのELP」でした。それだけ、ギターレスのキーボードトリオ「ELP」の影響が
大きかったと言うことですか。偉大なるELP!でも末期は悲惨だったみたいですけど。



00/01/17 21:56:16
名前:
毛糸

コメント:
しっかしJ'ratさんってチャレンジャーだなぁ・・・・。
>案山子ちゃん(一つとはいえ年上気取り)
んだよ〜〜〜サミーのヴォーカルはすっげーうまいだよ〜〜
だからソロでやればいいだよ〜〜〜
VANHALENにはいらね〜〜よ〜〜
愛しのエディちゃんもアル兄ちゃんもマイキーもただのバックバンドだに〜〜
VANHALENのBBSには怖くて書けねぇだに〜〜〜

>DVD
あたしも使ってるぞっ
CDshop「J'rat」西日本支部担当としてフルに活用いたしますっ!
らじゃ!



00/01/17 14:34:50
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
早速ドリーム・シアター借りられたんですか、素早いですねぇ。
是非感想を聴かせて下さいね。



00/01/17 14:09:16
名前:
J'rat

コメント:
>ジューシー・フルーツ、
 あっ、それそれ! (^_^) ちょっとセクシー(?)で不思議なアルバムでしたね、「Drink」。

>DVD
 SOTECですか。最近は比較的普通のPCでもDVDを搭載しているんですね。びっくりしました。
>まさかパソコンの画面で映画でも見るのか?
 やはり映画用ではないでしょうか? 確かにPCのディスプレイは小さいですが、Hi-Vi 誌によるとテレビと違って、PCのディスプレイで見るDVDの映像は違ったよさがあるらしいです(飛び越し走査じゃない方式が前提で作られているとか)。
 でも映画以外では百科事典ぐらいしか思い浮かびませんね〜。DVD-ROMっていったい何ギガあるんでしょう。(^^ゞ
 実は秋葉原のパーツショップでは DVD ドライブが1万4千円くらいで売っています。もちろんバルク品ですが....。まだ懲りないか? σ(^_^; ワタシ

>BTTB
>「私には難しすぎて・・・」と突っ返されました。
 それはぜひ聴いてみたいです。今度挑戦します。なぜか燃えてくる天邪鬼な私です。(^_^)
>あのJ’ratさんがVan Halenをお聞きになるなんて・・・
 「あの」なんて大層な....。(^^ゞ 私はただのみ〜は〜なんです。JUMP イケてますね〜。でも、もともとハードロックはMSGとヨーロッパ各1枚くらいしか持っていませんでした。(BON JOVI はハードロック?)
 ヨーロッパは「ファイナル・カウントダウン」でしたが、他のアルバムも様式美がいいらしいので今度聴いてみようと思っています。

>5150さん、
 金曜日はお元気そうだったのに....。もしかしてプログレ話がサブかったでしょうか? とにかくお大事にどうぞ!

>ふらじゃさん、
 気合の入ったレポートでありがとうございました〜。
>「そろそろお時間ですが、延長なさいますか?」と店長らしき人が・・・
 結局2回も延長してしまいましたね。普通の居酒屋さんなのに、30分刻みでそこだけ不思議なお店でした。もちろん、傍らに女性が座るということはありませんでした。(^_^;



00/01/17 12:37:41
名前:
J'rat

コメント:
>smjさん、
 トリアンヴィラートは70年代当時「ドイツのELP」と紹介されることが多かったようです。確かに1st (Mediterranean Tales : Across The Waters) ではザ・ナイス、2nd (Illusions On A Double Dimple) では ELP の影響が感じられます。でも、似ているかどうかという点については意見が分かれるようです。
 私は ELP からプログレに入った口ですが、あまり似ていると思ったことはありません。キーボード・トリオという構成は同じですが、オルガンが凄いエマーソンに比べて、ユルゲン・フリッツの特徴は美しく力強いグランド・ピアノだと思います。
 私は以前「ELPを○○にしたような感じ」と言っていたのですが、「それじゃまるでELPが××のようじゃないか」と誤解されてしまうので、ELPを基準にした比較はやめることにしました。(^^ゞ
 リマスター盤はドイツの EMI から2000年の初めに発売される予定なのですが、まだアナウンスがありません。もしかしたら延期されるかもと心配しています。
 出たら、私のお薦めは4作目の "Old Loves Die Hard" と 3作目の "Spartacus" です。もちろん "Illusions...."も名作ですが。(^_^)



00/01/17 11:26:47
名前:
ふらじゃ

コメント:
>新年会
いやぁ、公言通り酔っ払いました。
苦情がないので、乱れるとこまでは行って無いようでヨカッタッす(^_^;;

 さてレポートを・・・と思ったんですが、さすがに中2日経つと記憶が曖昧です。
まあ、J'ratさん、5150さんの詳細なレポートがあるので、私は記憶の断片を
たどってみましょう。

 18:40
秋葉原着、7、8年ぶりのアキバは相変わらず人が多い、
新年会には一時間ほどあるので、駅前をぶらつくと、店構えは変わらないものの
売ってる物の主流は、パソコンと周辺機器になってますね。
2、3軒冷やかしながら、新年会へ向かう・・・

 19:20
ちょっと早いかなと思いながら入店、
「予約の○○(nottiさんの本名)ですけど」
「XXさまですね、」
「いえ○○です」
「ですからXXさまでは・・・」
と押し問答が・・・続く、
予約表をみると社名XX、お名前○○と在り納得、席に着く。

 19:25
未だ誰も現れず、一人ポツネンと座っていると、
店員が「そろそろお時間なので、飲み物お持ちしましょうか?」
さすがに一人で飲飲みながら待つ勇気はなく、
「いえ、揃ってからで結構です。」

 19:30
5150さんを除いた団体が到着、乾杯の前にビデオやCDが飛び交う
(この光景を5150さんが見たら、いいネタになるだろーなぁ)
落ち着いた所で乾杯、ほどなく5150さん到着、飲んで、食べて、
しゃべる、しゃべる。
一人で居た時は、かなりうるさかった店内が全く気にならないほどでした。

 21:20
「そろそろお時間ですが、延長なさいますか?」と店長らしき人が・・・
延長って、キャ○レーか?ここは、と思いながらも、このままお開きもないな
とおもい、延長とする。

 21:55
以下同文

 22:30
結局丸3時間続いた宴もお開きとなり、全員そろって駅へ向かう、
改札を入り、後ろ髪を引かれつつもそれぞれ家路へと・・・
おそらく、ほとんどの人が午前様ではなかったろうか。
お疲れ様でした。

 ASTRAさん
あまり多くを語られない、物静かな大人の印象でしたが、あの若さの秘訣を
こんどお聴きしなければ。

 nottiさん
幹事役お疲れ様でした。気疲れされてませんか?おみやげは、帰りの電車で
聴きました。ありがとうございました。

 J'ratさん
お年玉ありがとうございました。じつは忙しくて未だ聴いてません。聴きし
だい、感想をUPしますね。

 5150さん
いやぁ〜噂とうりの方でした。まさか同じ場所でELPを見ていたとは・・・、
クリスマスのパパ話参考にさせて頂きます。

 kitさん
年賀状ありがとうございます。あれがうわさの・・・だったんですね。やはり
ライブ会場でフリマをやれば、売れると思いますが・・・



00/01/16 23:27:26
名前:
5150

コメント:
・・・・・・皆様風邪には気をつけましょう・・・・
もうダメ・・・今日は更新なし・・・・・・

>案山子様
重いメールには重いメールでお返しだぁ♪

今日はホントに寝ます。おやすみなさい



00/01/16 23:12:57
名前:
案山子

コメント:
>サカモト教授
>ビタミン剤効果で、人気があるのでしょうか?
「ウラBTTB」は、売れ過ぎてどこでも品切れ状態でした。
わたしはいつもCDを持ち歩くのですが、何を持っていても一度も、それについて話しかけられたことは
ありませんでした。
でも、「ウラBTTB」だけは、何人にも「貸して欲しい!」と言われ、「BTTB」も同じ様な
ピアノ曲だからと、一緒に貸してあげると、ことごとく「私には難しすぎて・・・」と突っ返されました。
わたしは「どこが違うねん!」・・・・・とは、言いませんでした。
>Van Halen
あのJ’ratさんがVan Halenをお聞きになるなんて・・・火種元責任者としては心苦しいです。
と、言いつつサミー・ヘイガーにはまってます。あの人のボーカルは誰がなんと言っても良い!
(でも性格は悪いらしい・・・)



00/01/16 22:13:06
名前:
notti

コメント:
>メーカーとかモデル名
SOTECのPCSTATIONです。あの「安いパソコンでもDVDくらいついてないとね」
というやつですが・・・でも下請け工場(^_^)としての仕様ならともかく
このパソコンにDVDついていて何に使えるんですかね?
まさかパソコンの画面で映画でも見るのか?
うまい使い方知っているかた教えてください。m(__)m

ジューシーフルーツ・・・あの近田春夫のあやつり人形ですね



00/01/16 20:24:51
名前:
J'rat

コメント:
>CD−R、
 これから買われる方は、高くてもちゃんとしたメーカーの箱入り(リテール品)を買われることをお薦めします。そうすれば徹夜もしなくて済みますし、最新の高機能なソフトを十分に活用することができるでしょう。(^_^; どうやら CD-R はハードとソフトが不可分なもののようで、私は苦労しています。
 せっかく作ったトリアンヴィラートの復刻版「ゴールド・コレクション」も、曲のつながりがいまいち不自然でした。安物買いをちょっと反省。....でも、バルク品探しはきっとやめられない困った私です。(^^ゞ

>nottiさん、
>今度はCD−R、CD−RWに加えDVDまで使えるようになりました。
 すっごいですね〜。いったいどんなPCを買われたんですか? メーカーとかモデル名とか、良かったら教えてください。
>これでいつでも西新宿ショップ「J’rat」の下請けができるなと
 では、「指定工場」第一号ということで....。(^^ゞ

>Van Halen、
 貧乏なので、蔦屋で借りてきちゃいました。「1984」と「Diver Down」。今、聴き始めていますが、いいですね〜。私は "Jump" しか知らない初心者ですが、良いですね! ツボを押さえていますね。「あっ、そこそこ! そこが気持ちいい」という感じ。「Diver Down」はいつ頃のものかも知らずについでに借りてしまいました。
 勢いで来日するらしいドリームシアターの1stも借りてみました。今までまったく聴いたことがありませんが....。

>サカモト、
 教授のベスト盤って何種類もあるんですね。とりあえずレンタルで探してみましたが、サントラの入ったのが貸し出し中だったので、あきらめました。ビタミン剤効果で、人気があるのでしょうか?

>毛糸さん、
>♪きみといちゃいちゃしてるところをみられちゃったの♪
 懐かしい歌ですね〜。大学時代に流行りましたね。バンド名が出てきません。「イリヤ」は思い出したのですが....。毛糸さんの掲示板で質問したほうがいい「四畳半ネタ」ですね。(^_^)
 風邪、ちゃんと治してくださいね〜。お大事にっ!



00/01/16 18:53:28
名前:
notti

コメント:
>どっかのでかいネコが淋しく爪をといでましたよ。
(いいわけコーナー)
実は「ネコ」さんにもtelをと考えていたんです。
で前日FROM NIIGATA氏への連絡の後、連絡しようと思ったら
連絡先がわからない・・・というのも
チケット送り先で頂いたmailは会社宛だったんですね
(その後家宛に一通もらっていましたが、返送用mail1つ残しておけばいいやと消しちゃった
``r(^^;))
で当日いらした方ご存じの用に私は当日研修のため会社に行っていないんですね
(だから普通の会社員がジーパン姿でした)
で番号を知る手段がなくて諦めざるを得なかったのが真相です。
明日ひさびさ会社行くんで、そのときちゃんと番号控えて
次の機会では是非かけさせていただきます(^_^)

>やっと CD-R の使い方がわかってきたので
昨日注文していたパソコンがやっと届いて、先ほどとりあえず環境構築を終えました。
今まで持っていたMOをつなげて今度はCD−R、CD−RWに加え
DVDまで使えるようになりました。
これでいつでも西新宿ショップ「J’rat」の下請けができるなと
密かにほくそ笑んでおります・・・



00/01/16 17:10:33
名前:
smj

コメント:
↓すみませんsmjです。



00/01/16 17:09:11

コメント:
>他のドイツ系とは違って実験音楽のような難解なプログレではありません
 実験音楽・・・そうそうこの言葉が思い浮かびませんでした。ジャーマンプログレというと、ついこの手のものを想像してしまいます。
全く関係ありませんが〜ジャーマーンロード、アーウトバーン♪〜と歌っていたのは一風堂?でしたっけ?



00/01/16 15:53:40
名前:
smj

コメント:
HORIさんのページにいってきました。
(しかしホントに凄い量ですね・・・)
トリアンヴィラートもチェックしてきたのですが「Illusions On A Double Dimple」の紹介で
〜ドイツのEL&P、エマーソンのタルカス時を彷彿させるものがありまして美味、お勧め!〜
とありました。こう書かれてしまうととても気になります。うーん聴きたい・・・。しょっぱなから
変拍子なんだろうか・・・でもポップなボーカル(独語?)のメロディ・ラインとも書いてあるし・・・
2月のリマスターまで我慢かな。←出ますよね?



00/01/16 14:19:08
名前:
毛糸

コメント:
♪きみといちゃいちゃしてるところをみられちゃったの♪
ケイトはご機嫌ななめさっ!!

あんだよ〜〜〜〜〜
あたしゃキッちゃんの声聴けると思ったぞ〜〜!!
なんで一次会でお開きなんだよっ!
はぁはぁはぁはぁ・・・・・
今日は体調が悪いんでこの辺にしといたるわ
そういやぁnottiさん
「nottiさん俺の携帯の番号も知ってるはずなんだけどな・・・・」
とどっかのでかいネコが淋しく爪をといでましたよ。



00/01/16 11:23:57
名前:
kit

コメント:
>毛糸さん
ししししまった。ご機嫌いかがですか?(^^;



00/01/16 10:12:51
名前:
毛糸

コメント:
>kitくん
>UMIさん、ゆあさんゴメンね…って、この2人ここ見てないか(^^;

アタシが見てるぞ・・・・



00/01/16 09:39:54
名前:
kit

コメント:
新年オフ会、皆さんお疲れさまでした。楽しかったです(^^)

>5150さん
>スペシャルウィークVSグラスワンダー
ウマはちょっとだけ知ってるので、かろうじてついていけました(^^; 5150さんが大穴357ラダー当てた時も、テレビ見てたんですよね〜。

>ナイショ話
ナイショ話と言えば、「イエスひわい話」オフ会で公開しちゃいました。UMIさん、ゆあさんゴメンね…って、この2人ここ見てないか(^^;



00/01/16 02:55:33
名前:
From Niigata

コメント:
販促ツール…、CD-R、活躍しそうですね。リマスターのセールスに大きく寄与することでしょう。



00/01/16 02:51:00
名前:
From Niigata

コメント:
5150様>
詳細なレポートありがとうございました。凄く盛りあがったみたいですね。
正統派のカブトムシ……、このネタで一本書けそうですね。ネタが出来て「羅生門」の更新期待してます。
「5150正当派カブトムシ研究」そういえば、書店のバイトしていた頃「月刊むし」って本があったな〜。
それでは、皆様、2月にお会いしましょう。



00/01/16 01:33:15
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 レポートありがとうございました〜。(^_^)
 5150さんとkitさんは終始寄り添っていらっしゃいましたね。席が不思議な形をしていたせいですが、おかげさまで会話の内容がやっとわかりました。
 やっかいなカニをがんばって2人で食べていらっしゃって、2ハイ目を見つめて箸をくわえていた 5150 さんの恨めしそうな顔が脳裏に焼き付いています。(^_^;

 やっと CD-R の使い方がわかってきたので、いま念願の The Gold Collection / The best of TRIUMVIRAT の再現盤を作成中です。書き込み4倍速なので、遅いです。だれが選曲したのかわかりませんが、私は自分では「マイ・ベスト〜」を編集する自信がありません。きっと3枚組みくらいになってしまうでしょうから....。(^^ゞ ポリポリ



00/01/15 21:16:28
名前:
5150

コメント:
>お許しが出たので続き♪

お店につくと、奥の席にnottiさんがおいでおいでしてました。
隣にはいかにも正統派カブトムシふらじゃさんが座って
ああ、ここに新潟さんがいたらなあ、としみじみしてると
その向かい、わたくしに背を向ける形でJ'ratさんとASTRAさんが座り
その隣がオドシシ(ポケモンね)に似てるKitさんがニコニコ(というかニヤニヤ)

J'ratさんとASTRAさんが並ぶと、うーん、大人の紳士だぁ・・・。
nottiさんは幹事らしく、見事にそつのない仕切り。
「スキャナの上にチコリータがいるって?あんたのHPにスキャナ必要なの?」
・・・・・・・ナイスな突っ込み。

ASTRAさんはわたくしの隣で「・・・・・・・はい」か「はははは・・・」
くらいしか聞こえてきません。俺が喋り過ぎか(^^;

ふらじゃさんは、うーん!ここに新潟さんがいたらなあ!と悔やまれる
実に正統派のカブトムシぶりで、実にオイシイ方。
カブトムシの相撲を見たかったなあ、ねえ?新潟さん

J'ratさんは自宅でくつろぐときはガウンをまとう(羽織るではない)ようなタイプ。
決してジャージの上下でどこへでも出かけたりせず、マメで、気配り上手で
パソコンまわりもFDにちゃんと印刷したラベルを貼り、整理してありそう。
わたくしのパソコンデスクみたら失神するだろうなあ。

オドシシに似てるKitさんは不運にもわたくしの隣で、わたくしが見た有馬記念における
スペシャルウィークVSグラスワンダーの死闘がどれほど感動的だったかを
延々聞かされてました・・・気の毒に・・・。

帰りは電車が一緒だったのでオドシシに似てるKitさんと、ナイショ話。
その内容は・・・・ナイショ話だから秘密だ!!!(ってほどでもないが)



00/01/15 20:21:54
名前:
ASTRA

コメント:
>VIPER
あぁ、やっぱりあのVIPERでしたか。映画のことは知りませんでしたが、
去年の12月まで日本テレビで深夜にやってました。確か金曜日の深夜。
あの手のは好きなので毎回見てました。ですのでテーマ曲のメロディは
覚えてます。しかし「Music by Eddie Jobson」というスタッフロールは
無かったような気がするんですが。いや、見落としていたのかも。(^^;)

>5150さん
>すみません、忘れてました、本当にごめんなさいm(  )m
>反省します
えっ? 何のことでしょうか?

新年会どうもでした。nottiさん、会場手配ご苦労様でした。
2/12にまたお会いしましょう。



00/01/15 12:03:55
名前:
J'rat

コメント:
まだ新年会場に到達していません。5150さんのお話。
続けてくださ〜い! (^_^)/



00/01/15 11:06:11
名前:
5150

コメント:
その日5150

遅刻しないように、昼から秋葉原に。
石丸電気にてMDコンポをあれこれ物色してるうちに欲しくなってきた。
やっぱりいまどきMDプレイヤーくらい持っていたほうがいいのであろうか?

次にSofmapとLaoxを見にいく。しかしパソコンショップに行くといつもいる
のだが、デスクトップにテキスト文書を作って落書きしてる奴、あれ
なんとかならないもんか?といいつつ自分も作成。

無線機といえばサトームセン!その昔ハムの人達(なんか差別的な表現)が
わらわら群がっていたその店は、今ではおしゃれな携帯電話が店頭に並び、
「マストベアリングくらい自分でやらなきゃねー♪」というような
コアな店員はもはやいない。

ちょっと通りを入ったところに点在するジャンクショップ、これこそが
秋葉原の本質。うーん!ディープなところだなあ。
冷却ファンの回るところを凝視しつづける人、基盤とみると頬ずりせずにおれない人、
目を閉じてつまんだだけで、その抵抗の番号を言い当てる人、
ハンダの溶ける臭いに欲情する人、そんなカ○ワな人達の集いはまるで
ボロアパートに住む学生たちが涼を求めて喫茶店を目指すかのようで不気味。

うーん、もうちょっと時間があるなあってことでゲーセンへ行く。
登場から二年以上たってるバーチャ3がいまだにフル稼動中で入れない。
しょうがないからサンバdeアミーゴをやる。(しかも一人で)
僕の葵がどうしてもジェフリーに勝てない、なんであんな巨漢が物凄い早いんだ!!
あきらめて時計を見ると7:25!大変だ!!!

        (続・・・・けてもいい?)



00/01/15 02:42:26
名前:
J'rat

コメント:
新年会のご報告で〜す。

 仕事で追われていた私ですが、なんとか6時半に会社を逃げ出すことができました。秋葉原は徒歩圏ですので余裕で間に合うはずだったのですが、パーツショップで買い物をしているうちにあやうく遅れるところでした。
 駅の東口で、nottiさんと合流。すでに下見も済ませて、ASTRA さんとも会ってこられた由。毎度ながら完璧な幹事ぶりに頭が下がります。ほどなく kit さんが到着。会社泊まりとは思えないくらい、いつも元気で爽やかですね〜。
 会場に向かおうとした時に ASTRA さん登場。なんと直前までギターをご覧になっていたそうです。そう、氏はその名に違わぬ ASIA 系のギタリストでいらっしゃったのです。notti さんは ASTRA さんの立ち回り先を予測し、事前に売り場で捕捉されていたのです。まるで敏腕刑事の如し。
 4人でお店に入ると、宴席にはすでにふらじゃさんが笑顔でお待ちでした。とっても嬉しそうで福々しくって、新年会にふさわしい感じ。これは地元でお正月を過ごされた幸せが、体格にも現れたためでもあろうと推察いたしました。

 なぜか現れない 5150 さん。どこかで迷っているのではないかと心配しつつ、とりあえずビールで乾杯。いえいえ、乾杯の前にビデオや CD が飛び交っていました。これはもはやプログレ系オフ会のひとつの風物詩と言えるでしょう。
 そうこうしているうちに 5150 さん到着。怪しいジャンク屋か、宗教系 PC ショップで捕まっていたのかと思いきや、「ゲーセン」とのこと。一同納得。私は初めてお目にかかったのですが「案外普通の人なのでびっくり」との前評判どおりの方でした。決して「けけけけ....」と笑うようなことはありませんでした。

 料理は驚いたのですが、まず大きなカニが3バイで〜んと盛り付けられていて、あとは大皿が順次登場。たっぷり食べられました。お酒は飲み放題♪ カニは食べるのが大変ですが、この会では皆さん無口になることもなく、話に花が咲きっぱなしでした。いつ飲み食いしていたのか良くわからないくらい、よくしゃべりましたよね〜。おぢさんばかり(若手は1名)なのに、喋るしゃべる。
 テーマは何だったでしょうか? もちろん中心はプログレ談義だったです。皆さん本当に詳しくって、私はいつもながら関心してしまいます。来日コンサートの模様や、最近の動向、ブート評、秘話・裏話などなど。
 でももっと盛り上がったのは掲示板の皆さんの噂話だったかもしれません。「あの人最近来ないけどどうしたの?」「あの掲示板であんなことがあってさ〜」「あの人って本当はどんな人なの?」「変わった人もいるよね」「いるいる」.....と、まあこんな具合です。こういう話はオフ会ならではですね。あ、ご心配は無用です。悪口を言っていたわけではありませんので。(^^ゞ

発見1:「若い ASTRA さん」
 お年を伺ったら一番先輩なのに、なんだか一番若々しいのでびっくり! しまった、秘訣を聞いておくのを忘れました。
発見2:「よきパパ(1) 5150 さん」
 クリスマスのサンタさんぶりや、お子さんの自転車の練習に付き合ういいお父さんでした。
発見3:「よきパパ(2) ふらじゃさん」
 負けじと育児ぶりをご披露。お子さんがまだ小さいので寝かしつけたり奮闘中のご様子。
発見4:「イマドキでない kit さん」
 年上の人を立てる、礼儀正しい好青年。しかも噂のイラスト年賀状を手配り。お見事でした。
発見5:「nottiさんは事情通」
 "なんでそんなこと知ってるんですか〜?" というくらい Web の人間関係に詳しい。果たしてその情報収集テクニックの秘密は?

 7時半からはじめて10時半まで、たっぷり3時間の楽しいひとときでした。事前の意気込み通り、一番よく飲まれたのはふらじゃさんでしたね〜。酔っ払いました?

 もっといろんなことを書かないといけないのでしょうが、今日はこの辺で。参加者の皆さんも書いてくださいね〜。
 今回参加できなかった皆さんも、またの機会にはぜひどうぞ! (^_^)/

 そうそう、5150さん、トリアンヴィラートを聴いていなかったからと、気になさらないでください。統計的には知らないほうが普通だと思います。でもそのうち普及活動の一環として、販促ツール(試供品?)をお送りさせていただくかもしれませんので、そのときはよろしくお願いします。それより、チコリータありがとうございました。起きて父の帰りを待っていた坊主が大喜びしてくれました。おかげさまで父親の威厳が保てました。でも息子はピカチュウとトゲピーと3体を重ねて「アオベエ、アカネ、キスケ!」と言って、ちょっと予想外の遊び方をしてしまいました。お許しください。(^^ゞ ポリポリ



00/01/15 01:16:07
名前:
J'rat

コメント:
 ただいま〜。新年会楽しかったです。プロデューサーのnottiさん、参加者の皆さま、ありがとうございました。

 ただいまオフ会レポート作成中で〜す。参加できなかった皆さん、もうちょっとお待ちください。



00/01/15 01:08:58
名前:
5150

コメント:
J'ratさんの「5150さんはTriumviratは一枚も聴いてないんですね・・・」
ポツリともらした遠い目がわたくしは忘れられない・・・・・・ごめんね
結構なおみやげをありがとうございます。
今聴いてます

感想は明日にでも・・・(^^)



00/01/15 00:29:58
名前:
ふらじゃ

コメント:
ただいま帰ってまいりました。
いやぁ〜楽しかったです。皆さんありがとうございました。
ひさびさ(と言っても一週間ぶり)のアルコールは効きました。
本当に酔ってしまいましたが、失礼はありませんでしたでしょうか。
それだけが、気掛かりです。
テレホンゲスト(なんかいいともみたいですが…)のFrom Niigataさん
もありがとうございました。

では、おやすみなさ〜い。zzz



00/01/14 22:03:09
名前:
From Niigata

コメント:
今頃、新年会は一次会終了した頃でしょうか。話盛りあがったんでしょうね〜、J’ratさま、レポートお願いします。nottiさん、わざわざ電話ありがとうございました。あこがれの5150さんの声を生で聞けましたし、嬉しかったです。
2月のスィート・ドリームス東京ライヴの際には行きたいと思っておりますので、皆様よろしくお願いします。今年のオフ会はスィート・ドリームス東京ライヴ、本家YESの来日公演記念などが考えられますね。それにTriumviratリマスター発売記念、バリー・パーマーニューアルバム発売記念etc、確かに1ヶ月に1回ペースで開けそう。資金が続く範囲でできるだけ参加させていただきたいと思っております。



00/01/14 21:14:57
名前:
毛糸

コメント:
♪とぅとぅぷましぇり〜ましぇり〜
見てみたい・・・見てみたいぞ、J'ratさんが口ずさんでいるとこを・・・。
>キャメル紳士さん
「新年会」かろうじてキッちゃんが二十代だけど、
あとはみ〜〜んなおぢさんじゃあねぇですかっ。
しかもやろ〜〜ばっか〜〜♪
しかし東京に住んでられるのでしたら、いくらでもオフ会できるじゃないですか、
J'ratさんがバリー・パーマーのHPはじめた記念とか
J'ratさんが「スパルタカス」の和訳完成させた記念とか
J'ratさんがCDshop「J'rat」を設立した記念とか
J'ratさんがなんとかかんとか・・・・・。
>J'ratさ〜ん
闇ルート(?)で念願の「スパルタカス」と「二重えくぼ」ゲットできましたぁぁ!!
じっくり聴いてまた感想書きますね〜〜♪



00/01/14 19:57:48
名前:
キャメル紳士

コメント:
今頃みんなはお酒を飲みながらプログレの話で盛り上がってるのかな?
いいなぁいいなぁ・・・・。行きたかったなぁ。
しかし、今日はバイトが休めそうもないので断念!
秋葉原だったら学校の通り道だったから、顔くらい会わせられたかな?
まぁ、皆さん飲み過ぎないように(^-^)



00/01/14 18:10:05
名前:
J'rat

コメント:
風邪治りましたか? 毛糸さん。(^_^)
さて、そろそろ新年会に出発で〜す。「シェリーに口付け」を口ずさみながら♪(^_^)/



00/01/14 17:02:37
名前:
毛糸

コメント:
>ミッシェル・ポルナレフの「シェリーにくちづけ」って、
な、な、なつかし〜〜な、おい・・・・。
中学校の時セーターほどいてかつら作って舞台で歌った事が・・・
あ、あの頃から好きだったんだな・・・かぶりもの



00/01/14 16:45:27
名前:
ふらじゃ

コメント:
 モントローズの話が出てたので、夕べ久しぶりにマウンテンの
「ナンタケット・スレイライド」を聴きました。<つながりは無いですが(^_^;
このアルバムも、いいなぁ〜。プログレとはほど遠いですけど・・・

 最近携帯のCMにミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」が使われて
ますね。昨年末J'rat氏と会った時にちょっと話題がでたもんですから、ちょっと
びっくりです。
実はこの曲大好きなもんで、これを期にCDでないかなぁ。

 あ!プログレねたが・・・無い。



00/01/14 14:08:54
名前:
kit

コメント:
あいたた、イスで寝ると体が痛いです。

>ゲームミュージック
「バッケンローダー」というゲームのサントラに、イアン・マクドナルドが2曲だけ曲を提供していたりしますね。ゲームじゃないですが、アニメ映画の「幻魔大戦」の音楽がキース・エマーソンなのも有名です。以前、ここに書き込まれた昔ゲーム会社K社に勤めてられた方も、「とあるシューティングのサントラは、プログレを意識した」と書かれてましたね(名前失念しました。スイマセン)。

ゲームやアニメのサントラは、以前プログレやフュージョンバンドをされていた方が多いようで、聴いてて楽しいのも多いです(最近テクノ系も多いですが)。ティポグラフィカのギターの方は「トライガン」というアニメのサントラを作られてますし、なんたらシーザーという(スイマセン名前忘れました)天井桟敷の音楽を担当されていた方は、「ウテナ」というアニメのサントラを作られてますよね。unionでもプログレのコーナーにCDが置いてあったりします。以前何度か書きましたが、劇場版「機動戦士ガンダム3 めぐりあい宇宙」の「めぐりあい」という曲が、クリムゾンの「ルパート王子の目覚め」そのまんま、という例もありますが(^^; ゲームも、難波弘之さんとかがRPGのサントラなどに参加されていたような気がしますし、タイトーのZUNTATAという作曲チームは、シューティングでプログレっぽい曲を作ってきたりします。

以上、アニメ&ゲームおたくのkitでした(^^;



00/01/14 12:30:43
名前:
J'rat

コメント:
 今日は暖かで、絶好の新年会日和ですね。kit さんは徹夜明けみたいですが、大丈夫ですか〜?

>案山子さん、
>バリー・パーマーのソロ聞きましたよ!!
 ありがとうございました。評価していただけて何よりです。(^_^)
 バリーは1979年の「ア・ラ・カルト」でトリアンヴィラートを脱退したあと、1984年にマイク・オールドフィールドの「ディスカバリー」に参加、1985年に "Without an Aim" というソロ・アルバム(廃盤)を出した後、目立った活動がありませんでした。85年のソロは聴いてみたいのですが、未聴です。去年 CD-R で再発という話があったのですが、どうやら立ち消えになってしまったようです。
 現在入手可能なのは去年出たデモ版「Studio Sneak Preview 1999」だけのようです。 http://www.barrypalmer.com/purchase.htm  デモ版はWeb上のリアル・オーディオ・バージョンと同じです。RAは高音質のものに差し替えられていて、私もびっくりしました。"Dear John" の拡張シングルは4月に発売予定だそうです。
 いずれもいい曲です。ヒットするといいですね〜。ちなみに、トリビュート・コンサートのビデオでの見た目は小太りの丸顔のおじさんです。「いい人」系ですが、ミュージシャンとしては目立たない風采かもです。(^_^;

>5150さん、
>ゲーム・ミュージック
 その手がありましたか! 確かに市場としては大きそうですね。RPG ならファンタジーなのでいけるかも知れませんね。ゲームのプロデューサーにプログレ・ファンがいれば実現できるかも知れませんね。
 kit さん、ご存知ないですか?

>smjさん、
 ハードロックもオッケーですよ〜。この掲示板にはお好きな方も多いですから。(^_^) 一応トリアンヴィラートのホームページなので、私は時々トリアンヴィラート関連の情報を書き込ませてもらっていますので....。(^_^;
 他の皆さんも関心のある音楽の話題でしたら、どんどんどうぞ。(Yes の話題はたまさんの掲示板でお願いします。それから、こわれもの系(?)の話題は毛糸さんの掲示板へ。「こわれもの系って何?」と思ったら、毛糸さんのサイトに GOっ!!)

 ところで、トリアンヴィラートは他のドイツ系とは違って実験音楽のような難解なプログレではありませんので、怖がらないでも大丈夫だと思います。現在 disk union では"Old Loves Die Hard" と "Pompeii" が入手可能です("BBC'75"というブートもあったりしますが)。ユルゲン・フリッツの流麗なグランド・ピアノと親しみやすいメロディ、湿っぽくない知的な叙情性が特徴のキーボード主体のバンドです。機会がありましたらぜひどうぞ。(^_^)
 そうそう、一応リマスター版CDが2月に発売予定なのですが、また延びるかも知れません。根拠はない単なる推測ですが、最近心配になってきました。(^_^;

 長文でごめんなさいでした。



00/01/14 02:22:01
名前:
5150

コメント:
>ASTRA様
すみません、忘れてました、本当にごめんなさいm(  )m
反省します



00/01/14 01:27:26
名前:
smj

コメント:
J'ratさん大変失礼いたしました。
ホームページトップを見ないでいきなりこの掲示板にはいってしまい、
ちょうどハードロックネタだったもので・・・
トリアンヴィラートについては正直知りませんでした。勉強します。
ドイツのプログレといえば中学のときにNEU!を聴いてぶっとんでいまして
(ちょうどサザンが〜今何時♪〜でデビューした頃でした・・・)
先日神田のディスクユニオンでCDを発見し、なつかしさのあまり即購入しましたが、
今では聴くに耐えません。(笑)

メールアドレスの〜@rockfanはご存知かもしれませんが、
たまさんの掲示板(たしか2年前の12月)にて紹介されてた、
フリーの転送用アドレスです。ちなみにURLは
http://email.rollingstone.com/signup/signup.page
なにせ無料なもんでいくつも登録していつか高く売ろうと・・・



00/01/14 00:13:06
名前:
5150

コメント:
>ロード・サッチの来日
ギターが色ぼけリッチーだったら絶対行きます。
たぶんキャンディスの言いなりだろうから、今だったら何でもやるぞあのジジイは

>「VIPER」とわたくし
犯罪撲滅のために、警察は秘密プロジェクトを組み、最新マシーン“ヴァイパー”を開発した。だが、この高度な車を運転できるドライバーが見つからない。そんなとき、ビルに押し入った犯罪組織の一人が、逃亡中に大ケガを負い病院に運ばれる。この男に白羽の矢を立てた警察は、彼の記憶を操作し、“ヴァイパー”のドライバーにふさわしい正義の男に変貌させた……。

という「600万ドルの男」と「ナイトライダー」を足して2で割ったようなB級映画でしたが
両方好きなわたくしは結構楽しく見てました。やがて本編が終わり、スタッフロールの中に

「Music by Eddie Jobson」

の一節を発見した瞬間わたくしの一言は「どっこい生きている」
ようするに偶然だったのですなあ、ホント油断してるとどこで何してるかわかりませんな、こいつらは。

>凄腕ミュージシャンが生活のために作る音楽
近年のゲーム音楽なんか典型的な例だと思います。
セガラリーのCDなんか凄くよく出来てると思ってたら元マライアの土方氏だったりするし
これもまた「どっこい生きている」ですなあ
それではJ'rat・Kit・ふらじゃ・notti(以上順不同敬称略)四人のカブトムシのみなさん
明日はやさしくしてね♪ホラ、ぼくってヘビメタだから小心者なの(^^)



00/01/13 23:06:29
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>バリー・パーマーのソロ聞きましたよ!!
かなり手間取ってしまいましたが、やっと聞くことが出来ました。
正直言ってびっくりしました。
表現力がすごくに出てきてる気がします。
この人、音楽に対する考えが変わったんじゃないかな?って最初に思いました。
(ひょっとすると私の認識不足だったのかも知れませんが・・・・)
Triumviratの頃は、悪くないんだけれど何か足りない気がしてたんですよね、
ひょっとしたらソロじゃないので、自分の表現を押さえていた部分も
あったかも知れません。
とにかく歌としては前よりはるかに好きですね 。
 音の質が良いのにも驚きました。
なんだかいろんな期待でわくわくしてきました。



00/01/13 22:52:49
名前:
J'rat

コメント:
>From Niigataさん、
>ちくしょ〜、うらやまし〜
間に合いますよ、明日ですから。秋葉で夜7時半ですので。新幹線でひとっとび〜!(^_^) (アクマの囁き)
>超天才以外は創作意欲は有限
やっぱりそうですかね〜。でもあまりに淡白に終わられると切ないですね。一作品だけいいというバンドも数多いですし....。(^^ゞ



00/01/13 20:08:20
名前:
From Niigata

コメント:
天才や創作意欲は有限で、やがて涸れてしまうものなのでしょうか?>
 う〜ん、難しい問題ですね。経済学者の野口悠紀雄氏(超整理法で有名な人)も最近のエッセーで触れていた覚えがありますが…。私は基本的には超天才以外は創作意欲は有限であるような気がします。で、それを延命する為、音楽ではメンバーチェンジやコラボレーションって言う手法を取るのではないかと…。YESとELPの差はそこでしょう。
 明日、新年会ですか、寒くなってきたようなので、参加される方は風邪には気をつけて。(ちくしょ〜、うらやまし〜)



00/01/13 19:37:29
名前:
smj

コメント:
>カーヴド・エアなんて来日したら大変だぞ、得体の知れない連中が〜
カーヴド・エアはもちろんだけどロード・サッチも見たいッス!



00/01/13 18:26:21
名前:
J'rat

コメント:
「生活のために音楽を作るミュージシャン」
 職業としての音楽家というのはどのようなものなんでしょうね〜。大量生産・大量消費される産業音楽生産者の方は別にして、かつて「天才」を発揮していた人たちが食うために作るっていうのは、本人たちはどう思っているのでしょうか?
 バンドよりもプロデューサー業のほうが安定しているし儲かっているらしい(推測)ユルゲン・フリッツの心情はいかがなものでしょうか? いまや立派な映画音楽作家になってしまったトレバー・ラビンもそうですね。
 天才や創作意欲は有限で、やがて涸れてしまうものなのでしょうか? それともいずれも努力の所産であって、成功して世俗の波に染まると怠惰に流れるということなのでしょうか....。

 明日はオフ会。参加者の皆さん、地図をお忘れなく!(^_^)/

>毛糸さん、
 興奮していらっしゃいますが、どんな晩ご飯を作られるのでしょうか? (^_^;



00/01/13 18:23:47
名前:
kit

コメント:
>「Viper」って映画のサントラは、エディ・ジョブソン
なぁにぃぃぃぃ!ジョブソンのソロ「Theme of Secrets」すらまだ手に入れてないのに、そんな仕事をしていたとはっ!5150さん、何でそんなこと知ってるんですか?「バーニング」や「ナイトホークス」は私も聞いたことありますが、それは初耳です。どこで知ったんですか?



00/01/13 17:27:05
名前:
毛糸

コメント:
うわぁぁぁぁぁ!!
J'ratさんっ!!すごいっ!!すごいっ!!
感動もんです〜〜〜これ〜〜〜!!
半端じゃないです〜〜〜!!
すいません、今から夕飯の支度をするので、
To be continued・・・
あ〜〜頭いて〜〜〜〜



00/01/13 17:13:06
名前:
ふらじゃ

コメント:
>案山子さん
>モントローズが懐かしいと仰るふらじゃさんも、
>ハードロックの洗礼はしっかり受けられたんでしょうね?
はい、なんたって70年初頭はハード・ロックとプログレに明け暮れてました。
またどちらも洋楽の主流だったいい時代でしたし(^_^)
考え様によっては、単なるミーハーだったのかもしれませんが。

明日は新年会ですね、楽しみにしてます。
しばらく飲んでないので、よっぱらお〜かなぁ〜っと。<うそうそ

そうそう、海を渡ったらくだの「らじゃーす」君は
昨夜無事我が家にたどり着きました。怪我一つせずよかったよかった。



00/01/13 12:54:20
名前:
5150

コメント:
>エディのお話

「Viper」って映画をごらんになった事のある方いらっしゃいますか?
二〜三年前のB級映画です。
実はこの映画のサントラは、エディなのです、エディはエディでもエディ・ジョブソンなのですが。
レコードを持ってないのでじっくりとは聴けないのですが、うーん・・・・時代的に彼が
シンクラヴィアを手に入れたころだなあ、うーん・・・こうやって高価な楽器のローンを
支払ってたんだなあ・・・・しみじみ。


リック・ウェイクマンがビール代欲しさに作った「バーニング」(たぶん)
           コルグの新製品のデモテープのついでに作った「ゴール!」(たぶん)

キース・エマーソンが息子の私立の入学金欲しさに作った「インフェルノ」(たぶん)
          酔っ払った勢いで、こともあろうに歌まで唄った「ナイトホークス」(本当)

そしてエディ・ジョブソンの「Viper」

プログレの方々のこういう仕事を見ると、その高度な音楽性とはうらはらの下世話な台所事情が
わたくしの涙を誘わずにはおれません、いやホント、ホントだってば!!わはははははははははは
UK再結成がコケたんならカーヴド・エアでもいいと思います。B・フェリーをそそのかして
ロキシー・ミュージックという線もありだぞ。(あんまり当時からそこまで権限あったとは思えんが)
カーヴド・エアなんて来日したら大変だぞ、得体の知れない連中がそこかしこから赤坂BLIZZあたり
に集結してカブトムシ臭を撒き散らして。
しかもそん中にわたくしがいたりするのもまた人生の機微ですなあ・・・・うふふふふふふ



00/01/13 08:24:15
名前:
notti

コメント:
>VAN HALLENの新ボーカル
さっぱり判らん・・・ディヴかサミーが出戻る説、(一時は両方の競演説もあった)
デビカバはマネージメントが否定しているが本人はやるかもみたいな事におわしているし・・・
もういっそ「海の上のピアニスト」のテーマで共演したロジャーウォーターズが入れば
史上最悪幽玄オカルトバンドになって面白いのだが(まあありえないが・・・)

いろいろ有りますがギターマニアとしてはやっぱファースト(みんな「エラプション」の
コピーに走った)と4thの「戒厳令」(一曲目「ミーンストリート」で驚かせた
「ギターチョッパー」)なんかが印象的ですねえ
私としてはエディがビルブルフォードと組んでもらい「ブルフォード」再結成でも
してくれると面白いと思っているのですが

さて明日は「新年会」ですが・・・皆さん大丈夫ですかねえ〜



00/01/13 02:01:54
名前:
J'rat

コメント:
>smjさん、
 ところで、たまさんの掲示板ではメールアドレスが「プログレッシヴロック・ファン」でしたが(すごい!)、トリアンヴィラートってお聴きになったことありますでしょうか? proger の中でも意外と知られていないようなので、ちょっと伺ってみたくて。(^^ゞ ポリポリ



00/01/13 01:51:44
名前:
5150

コメント:
>うれしいくせにっ! (^_-)-☆

寛大な管理人様はお見通しぃ♪
おっしゃるとおりです・・・・・・・・m(  )m



00/01/13 01:49:07
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
>ハードロックの話題になるとかえって話題に入りづらいおくゆかしいわたくし♪
 うれしいくせにっ! (^_-)-☆



00/01/13 01:46:30
名前:
J'rat

コメント:
 今日は異常に忙しかったので、会社でインターネットを見れませんでした。で、帰ってみると、なんとヴァン・ヘイレンの話で盛り上がっているではありませんか! 「1984」も「5150」も聴いたことがない私ですが、聴いてみなくては....。(私もきっと気に入りそうな予感です)
 でも今月はハードに無駄遣いしてしまったので、来月までおあずけですね〜。サカモト教授のも....。(T_T)

>smjさん、
 はじめまして、いらっしゃいませ〜。(^_^)/ メールアドレスから推察いたしますと、かなりの「ハードロック・ファン」とお見受けしました。私は軟派ですが、どうぞよろしくお願いします。

>案山子さん、
>でも、今思ったんだけれど、私ユルゲンのキーボード以外ほとんど聞いてないのかも・・・。
 正直言って、私も本当に好きなのはユルゲン・フリッツのピアノです。1年程前にバリー・パーマーの作成中の新曲を聴き、また公式サイトがバリーのプロモーションに力を入れていることを知ったときにも、そんなに関心はありませんでした。あくまでもトリアンヴィラートの魅力はユルゲンの作曲・演奏力にあると思っていたからです。ただの元ボーカリストにどうして入れ込む必要があるのか、よくわかりませんでした。
 次第に考えが変わったのは、彼の曲を何度も聴いてからのことです。英国流の気品あふれるメロディは、親しみやすくて、心安らぐ優しさがあふれています。彼のオリジナルを知ってトリアンヴィラートのアルバムを改めて聴くと、バリーの影響がそこはかとなく感じられます。前任のヘルムート・ケレンの力ほど大きくはないものの、中期のトリアンヴィラートとて決してユルゲンひとりで成り立っていたわけではないようです。バリーは決して厚遇されていたわけではないようですが、「Old Loves Die Hard」の "The History of Mystery" と、"A Cold Old Worried Lady" には彼の名前もクレジットされています。
 もうひとつ大きな原因は、昨年6月のトリビュート・コンサートへのバリーの貢献です。ユルゲンは終始消極的でしたが、バリーは本当に一生懸命でした。たとえそれが自身のカムバックを期してのことだったにせよ、最悪のコンディションの中で彼はよく歌ったと思います。トリアンヴィラートの名曲の再演にかける熱意は、オールド・ファンの心を揺さぶらないわけにはいかなかったのです。.....つまり、ナニワブシですね。(^_^;
 客観的に新作を聴くと、声の衰えを感じますし、またプログレでもありません。メロディやアレンジも完成度は高くないのですが、なんだかぐっと来るものがあります。しんみりとした暖かさが伝わってきます。人柄はいいのか悪いのか良くわかりませんが....。
 よろしければ、バリーのソロも聴いてみて下さい。Web 上では新作4曲を、リアル・プレーヤーで聴くことができます。 http://www.barrypalmer.com/audio.htm

 さて、金曜日の新年会に向けて、ささやかな「お年玉」を準備中です。オフ会楽しみにしています。notti さん、皆さん、よろしくお願いしま〜す。 (^_^)/



00/01/13 01:42:19
名前:
5150

コメント:
>案山子様

メール行ってないですか???

>1984&5150

あのーわたくしも本当は1984派なんですけど・・・・・やっぱ30過ぎのファンだったらデイヴでしょ
でもわたくしがオーバーハイムのエキスパンダーを買ったのはヴァンヘイレンではなく
お約束ですがTOTOなんですよ、新潟さん。

なんか掲示板に5150の数字がやたら踊って、ハードロックの話題になると
かえって話題に入りづらいおくゆかしいわたくし♪



00/01/13 00:51:57
名前:
smj
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
はじめまして。
やはり高校1年のとき武道館にて、リッチーがストラトキャスターをめちゃくちゃに叩き壊すのを観てからのハードロックファンです。van halenも1979年2回目来日の武道館を観ました。もちろん前回の来日も20年ぶりに行きましたが、はやくもゲイリー脱退しましたね。なんとvhにデヴィッド・カヴァデール加入などというニュースを聞いたんですが、その後どうなったんでしょうか?
また初期 RAINBOW 再編の話もコージーの死亡により消滅してしまったし・・・
とりあえず3月の DEEP PURPLE と早く来て欲しい YES を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(節操の無い奴・・・などと思わないでください・・・)



00/01/12 23:33:46
名前:
案山子

コメント:
>5150
やっぱり持ってなかったのは私だけみたいですね。
1984は、ジャケット可愛いんだけれど、ちょっと聞き飽きたし、
ボーカルが断然5150ですね。
モントローズが懐かしいと仰るふらじゃさんも、ハードロックの洗礼はしっかり受けられたんでしょうね?毛糸さんは・・・聞くまでもないと・・・

>チコリータ
人気のチコリータをふって、ピカチューをゲットしたJ’ratさんは、
てっきりピカチュー・ファンだと思っていました。
余計なことを書いて申し訳ありません。
5150さん!
実は私の長女が大のチコリータ・ファンで貯金箱が手に入らなかったときの落ち込みようは、
見ていて涙を禁じ得ないほどで・・・・心なしかそれ以来笑顔が少なくなったようにも思われます。
それ以来おもちゃや、本屋を巡り歩き、せめてせめてイラストの1枚でもと・・・ で、どうやって盗んでくればよろしいんですか?



00/01/12 23:18:24
名前:
しぇっふ

コメント:
ヴァン・ヘイレン
私が一番好きなアルバムは VAN HALEN3!
何故売れなかったのか?何故評価が低いのか?何故ゲイリーはクビになってしまったのか?
高音がキツイから?
私は来日公演のクネクネダンスを一生忘れないぞ、ゲイリー・・・(T_T)



00/01/12 22:30:01
名前:
From Niigata

コメント:
>「1984」と「5150」
私もどちらかと言うと「1984」派かな、どちらも好きだけど…。でも、一番好きなのはやっぱ「ファースト」
ハッ、この掲示板はいつからVHの掲示板になったんだ?でも、「1984」と「5150」はオーバーハイムの分厚いシンセ音が楽しめるプログレファンにもオススメアルバムです。(苦しい…)



00/01/12 16:04:50
名前:
ふらじゃ

コメント:
 そー言えば、昨年末に北米大陸を旅立ったはずの
私のらくだ君「らじゃーす」は今、どのあたりを旅
してるのでせう。
無事、我が家にたどり着くのを祈るばかりです。



00/01/12 12:40:24
名前:
毛糸

コメント:
>「1984」
私もこっちの方が好き、
でも「炎の導火線」「伝説の爆撃機」っつ〜ヤボなタイトルのやつも好き
結局のところサミーはやだ。
「3」は駄作だろうが失敗作だろうが心情アルバム
葬られたゲイリーを懐かしんで神棚に飾ってあります。
成仏しておくれ。



00/01/12 11:25:23
名前:
ふらじゃ

コメント:
 モモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモンガー
じゃ無くて、モントローズぅぅぅぅぅ!懐かしすぎるぅぅぅぅぅ
そーいえば初代Voはサミー・ヘイガーだったんですね。
道理で「5150」が違和感無く聞けたわけだ。(はい私も所有してます。)
でもヴァンヘイレンは「1984」の方が好き。



00/01/12 04:43:17
名前:
5150

コメント:
>案山子様
「5150」気に入っていただきありがとうございます
エディになりかわりおん礼申し上げます(何様のつもりだ俺は)
お買い上げになったきっかけがわたくしの拙文だとしたら
恐れ多い次第でございます。
「純粋培養プログラーにはお薦めできません。」とのことですが
新潟さんはご存知でしたよ(^^;

ところで今わたくしのスキャナーの上には自分がどこへ行ったらいいのか
困ってるチコリータがおりますが、いかがなさいますか?



00/01/11 23:00:51
名前:
案山子

コメント:
> J’ratさん
>バリー・パーマーのボーカルっていいですよね。
でも、今思ったんだけれど、私ユルゲンのキーボード以外ほとんど聞いてないのかも・・・。

>ヴァン・ヘイレンの5150
ヘヴィメタ人間、ヴァン・ヘイレン・ファンの夫のレコード棚には「5150」は無い!
買ってきて「これハズレだったら、あげるね」と、言うと
「それだけはいらない!」と、言う。その声のトーンを聞いて、密かに
「これはイケルかも!」と思う。・・・・予感的中、気に入りましたよ。
なんて完璧な夫婦だろう!

 純粋培養プログラーにはお薦めできません。
でも「モントローズ懐かしいなぁ〜〜〜。」「I GOT THE FIREはカッコ良かったなぁ〜〜」
「PAPER MONEYがなんで『灼熱の大彗星』なんだい?」
「トレバーが『誘惑の貴公子』ってのもワカランけど・・・」と、言う貴方にはお薦めです。



00/01/11 16:48:17
名前:
kit

コメント:
↓スイマセン、名前忘れてました(^^;



00/01/11 16:47:44

コメント:
>ふらじゃさん
>RICKの「PIANO ALBUM」確保
おおっ!ありがとうございます(^^) お礼にお子さまにキーボード刺し用のナイフでも…って危ないか(^^; すぐメールしますね。

KEITH TIPPETTの「SEPTOBER ENERGY」の日本版、購入どうしましょう…。以前、UKの「CONCERT CLASSICS」を輸入版で買った後、解説読みたさに日本版をもう1枚買い、その後アルバム自体がすぐ廃盤・回収になって貴重(?)なCDが二枚揃ったことがありますが、二の轍を踏むべきかどうか…。と言っても、「SEPTOBER ENERGY」ボリュームありすぎて全然聴いてないんですよねえ…(^^;



00/01/11 15:34:34
名前:
ふらじゃ
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
私信で失礼します。
>kitさん
お探しの「ピアノ・アルバム」を中古で見つけましたので、
おせっかいかと思いましたが、一応捕獲してあります。
入要でしたらメール下さい、新年会の時にでもお持ちします。



00/01/11 15:25:02
名前:
ふらじゃ

コメント:
 昼休みに今年初めて横浜のunionに行ってきました。
連休明けのせいか、棚がかなりスカスカになってましたね。
特にめぼしい物も無く、サンタナの3rdとブライアンメイの
ソロを中古で買いました(おいおいプログレは?)



00/01/11 14:58:08
名前:
J'rat

コメント:
>ふらじゃさん、
>ってまだ脱ぐ気ですかぁ?(^_^;
>体こわしますよぉ〜
ありがとうございます。そう言えば冬でしたね、風邪ひきそう....。(^_^;  でも、もう言っちゃいました。「協力は惜しみません」って。(^^ゞ

どんな日本語サイトを計画しているのか、打ち合わせに入るつもりです。とにかくここで恩を売って、本家 Triumvirat とホットな関係になるのが目当てです。計画がわかったらお知らせしますね〜。



00/01/11 10:41:43
名前:
ふらじゃ

コメント:
>J'ratさん
>それにバリー・パーマーの日本語サイトですって! 一肌脱ぎましょうか? 
ってまだ脱ぐ気ですかぁ?(^_^;
体こわしますよぉ〜

>世紀魔
初めて見たのは、CXの深夜のライブだったなぁ
あのメークはどう考えてもKISSのパクリだと思いましたが、
「ゲゲゲの鬼太郎」のテーマをメタルにした曲は好きでした。



00/01/11 03:27:15
名前:
J'rat

コメント:
 公式サイトのWebマスターのラス・ショーからバリー・パーマーに関するニュースが届きました。
----------------------------------------------------------------------------------------
 バリー・パーマーは、4月までにリリースする新しいCD(extended CD single)のレコーディングを完了するために、2月10日にカリフォルニアのサンタバーバラに出発します。私は、"Dear John" の1つのトラックのギターを演奏するために、2月15日ごろにカリフォルニアに行きます。

 もしあなた、またはあなたの友人が、日本語のバリー・パーマーのホームページをやってくれれば素晴らしいことです。私達は日本で新しいシングルの宣伝をしたいからです。

 4月に出るバリー・パーマーのシングルには新録音のオーケストラと生ドラムバージョンの2つの異なったミックスの "Dear John" と、"Ghost of A Love" が収録されます。またこのセッションでは、キリスト教系のラジオ局で別にリリースされる "God Knows" も録音されます。
 アートワークはフランス出身の Marko というアーティストが担当します。彼はマイク・オールドフィールドの公式サイトのアートワークをやっています。 http://www.tubular.net カバーの片面は "Dear John" のためのアートワークで、もう片方は "Ghost of A Love" のアートワークになる予定です。

 私達は、大手のレコード店での販売や、ラジオでのオンエア、宣伝などを獲得することを助けてもらうために、大勢の日本のファンの皆さんをお誘いします! 私達は、2000年にバリーの歌が大ヒットすることを確信しています!

 ラス  http://www.barrypalmer.com
----------------------------------------------------------------------------------------
 バリーのシングルの準備は着々と進んでいるようですね。いい曲なので売れるといいですね。バリーの公式サイトで聴けますので、お試しください。
 それにバリー・パーマーの日本語サイトですって! 一肌脱ぎましょうか? (^_^;



00/01/11 01:37:10
名前:
5150

コメント:
>新潟様
すみませんでしたああああああああ、今偶然昔のキーボードマガジン見たら
やっぱりビリーは「プログレなんて長ったらしいのは云々」と言ってましたあああああ
ちなみに「イノセントマン」発表のときのです・・・・m(  )m



00/01/11 00:07:56
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
>↓ありゃ、どうしましょうJ'rat様
レディース・ファーストでどうぞっ♪ (^_^)/



00/01/10 23:35:34
名前:
5150

コメント:
↓ありゃ、どうしましょうJ'rat様



00/01/10 22:29:35
名前:
案山子

コメント:
>J’ratさん
>意外な音楽の趣味。自分で何かないかと胸に手を当ててみたのですが、面白いのがありません。残念。
「おじゃるまるのテーマ」だけでも、十分面白すぎるんじゃないですか?

「意外な音楽の趣味」というのは「変な癖」と一緒で、普通は自分で解るものではありません。
私が「聖飢魔供廚鯤垢始めたときも、私の中では一貫性もあり、音楽、ファッション、
コンセプトのいずれも納得できるものだったのですが、周りにあんまりひどく言われたもので
記憶に残っているだけです。
付き合ってた人にも「幻滅した!」と言われました。

>5150さん
チコリータを欲しがってるのは、私の娘でございます。
都心はちょっと遠いかも。
「5150」やっと買ってきたので今から聞きます。



00/01/10 22:21:59
名前:
5150

コメント:
>「もういい年なんだからもっと大人の発言をせねば」
>「もっと問題意識を明確にしなきゃ」

そうですね、例えばわたくしのように。



00/01/10 22:20:12
名前:
5150

コメント:
>プログレが嫌いなビリー・ジョエル

へー?そうなんですか?
「怒れる若者」なんて非常にプログレっぽい作品ですけどねえ、時代もそうだし。
プログレが嫌いなのはなんと言ってもリッチー・ブラックモアですね



00/01/10 22:19:49
名前:
notti

コメント:
>日曜祭日書込みが少ない
他の人はわかりませんが
私の場合は理由がわかります。つまり、平日は時間がない、眠いetc・・・で
なにも考えず、思いついたことそのまま書いちゃいます。
ところが休みの日は時間があるんで
「こんな事かくとまた品位を汚すとおねーさまに怒られるんではないか」
「もういい年なんだからもっと大人の発言をせねば」
「もっと問題意識を明確にしなきゃ」
とか考えた挙句書けなくなるんですね、これが・・・
ただ、某「四畳半」は平日土日の区別あまり無いです。
あそこはマジに考えてたらかけません・・・



00/01/10 21:18:57
名前:
From Niigata

コメント:
5150様、確かに日・祭日には書き込みが少ないですね〜。
TOTOのアイソレーション、本当に久々に聴きましたけど、う〜ん、本当に生き生きした演奏ですね〜。
なんでセールス的にこけちゃったんだろう…。最高傑作にアグリーです。
BS「スパルタカス」>
年末に録画しておいた「スパルタカス」見ようと思ったら、途中からトラブルでブチギレ。(涙)
最近読んだ本で「スパルタカス」を見ると「議会と政府の権力分立」制度の成り立ちが良く分かるそうなんですが…、今度ビデオレンタルしてこようかな。でも、見るのに気合入りそう。
ビリージョエル>
私もベスト盤の「ビリー・ザ・ベスト」持っています。ホント良い曲書きますね。ただ、ビリー自体はプログレに対しては良い印象を持ってないみたいですね。



00/01/10 20:07:33
名前:
kit

コメント:
>YFFCのお茶会
>kitさんはデフォルト参加
んなことないです。昨年秋は会社が潰れたこともあって楽に出れましたが、
再就職した現在はメチャクチャ忙しく、かなりムリしないと出られません(^^;
今回もどうなることやら。
ところで今週末のお茶会、誰かいらっしゃいます?



00/01/10 16:27:29
名前:
5150

コメント:
まーるっいみっどりっのやっまってっせん♪
いやーヨドバシカメラの混んでたこと混んでたこと。
別に何を買おうとしてたわけではないのですが、ついつい行ってしまいました。
んで、LANボードが安かったので一個買って、ついでにCD-RWを買ってしまったのだ!
今までのCD-RWは実家へ持ってって、代わりにプリンターをかっぱらってきました。
(いいよねパパ♪)

ちょっと前にJ'ratさんが欲しがってたロッテリアのおまけ、「チコリータの貯金箱」は
今日現在、小田急線成城学園駅前のロッテリアにて発見しました。
ピカチュウとトゲピーとチコリータ、三つまとめてあっさり手に入りました。
店長さんに訊いてみたら「チコリータはどこもピカチュウ以上の大人気で、都心の
オフィス街にある店舗から回してもらってきた」とのことでした。
そうだろうなあ、スーツ姿のおじさんが「チコリータをください」なんて言うのも
ちょっとヘンだしな、辞退するのかな
ってことで、都心のロッテリアだったらありそうだと思います。

しかし前から思っていたんですけど、ここのBBSってホント日曜日は誰も訪れませんね
おーい・・・・誰かー・・・・・しくしく・・・東風荘でも行こっと・・・(T T)



00/01/10 01:41:45
名前:
5150

コメント:
>JPEGファイル
わたくしはあっさり開けました。ちなみになんの変哲もないOUTLOOK EXPRESSですが

秋葉原といえば思い出すのは、このBBSではなじみのない名前ですが
ビリー・シーンというベーシストがカタログを一杯片手に持って
洗濯機を真剣に物色していたのを見たことがあります。
とにかく来日回数の多い人で、わたくしは「お前ホントは日本に住んでるんだろ」
と密かにおもってました。



00/01/09 23:55:57
名前:
J'rat

コメント:
 CD-R で難儀しています。新しく買ったほうのソフトでドライブを認識してくれないので、なんだか二度手間な作業をしています。ブラジル盤の「ゴールド・コレクション/ベスト・オブ・トリアンヴィラート」を復刻(?)しようとしているのですが....。先は長そうです。(^^ゞ

>案山子さん、
 意外な音楽の趣味。自分で何かないかと胸に手を当ててみたのですが、面白いのがありません。残念。

>nottiさん、
 私は地図見れました。メーラーの相性の問題でしょうか? JPEG って時々開けないことがありますね。私のホームページの画像をレタッチソフトで作ると、ビュワーソフトで開けないことが多々あります。ブラウザでは開けたりして、よくわかりませんね〜。
 でも、いいですね!秋葉原オフ会。獲物があったら見せてください>5150さん。



00/01/09 23:49:42
名前:
5150

コメント:
あ、今更新してて気づいたぞ!うお座忘れてた。
もーJ'ratさんったらおくゆかしいんだからぁ♪

↓わたくしもゾロゾロ出てきます。



00/01/09 21:45:55
名前:
案山子

コメント:
>5150さんの「ビリー・ジョエル」に、案山子さんの「聖飢魔供....。
>どちらも思いっきり予想外だったです。これを越えられる人はいないでしょうね〜。(^_^;

ふっふっふっ・・・ちょっと優越感!
と、書くときっとゾロゾロ出てきますよぉ。



00/01/09 14:08:56
名前:
notti

コメント:
>ASTRAさま、その他「新年会」ご参加のみなさま
JPEGファイル壊れてましたか、それはすみませんでした。
(なんでだろう?)
早速再送しようと思ったんですが、オリジナルファイル消去しちゃってました(^^ゞ
ですんで、もしwebが見られくて場所が判らず困っていらっしゃる方はmailください。
またしこしこと編集して送りますんで・・・



00/01/09 13:27:57
名前:
ASTRA

コメント:
>nottiさん
新年会の案内メール届きました。ご苦労様です。ところで、添付されているJPG画像が
壊れてますが、私だけでしょうか? Webを見れば済むことなんですが、念のため。

よくよく気がついてみると、1/16(日)はYFFCのお茶会なんですね。もう2年くらい
行ってないので行ってみようかと思ってはいるのですが(毎度のことですが(^^;))、また
行かないんだろうなぁ...。kitさんはデフォル参加ですね。



00/01/09 02:07:47
名前:
J'rat

コメント:
>nottiさん、
 会場探し、大変だったんですね。ありがとうございました。秋葉原は会社から歩いていけるし願ってもない立地です。問題は会場にたどり着く前に飲み代を使い果たしてしまわないかですね。(^_^)

 5150さんの「ビリー・ジョエル」に、案山子さんの「聖飢魔供....。どちらも思いっきり予想外だったです。これを越えられる人はいないでしょうね〜。(^_^;

>From Niigataさん、
>「フリッツのプレイで一番冴えるのはアコースティック・ピアノ」
 御意にございます〜。絶品ですよね。華麗だけど軽くないし、計算されているけど情感豊か。親しみやすくて美しい....。あぁ!(失神IV)
 でも、後期の作品ではこれがなくなってしまって.....。今年出るという新作ではどうなっているやら、予断を許しません。Russ はテープを聴いたはずなのですが、何も教えてくれません。何しろピアニストとしての技量に負うところが大きいですから、20年のブランクは心配ですね〜。

>5150さん、
>「ポケモンマスターたるものこれはとんでもないヒントだああああああ(失神掘法
 ポケモンマスター落第生の私にはヒントになってないです〜。ああ知りたい知りたい知りたい。体が痒くなってきましたあああああああ(湿疹?)



00/01/09 02:03:41
名前:
5150

コメント:
>秋葉原でオフ会
ほほほほほほほほほほほほほ!やっぱりオフといえば秋葉原ですねえ♪
(だいぶ下の方にあるわたくしの発言ログはみないでね♪)

そうですか、秋葉原ですか、それではわたくし昼から行ってることにしましょう
ぐふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇふぇ(^^)



00/01/09 02:00:05
名前:
5150

コメント:
>今週の運勢
わたくしは、やぎ座です。更新のたびにラッキーな星座はランダムに決めようと
思っていましたので、たまたま今回ふたご座にしただけです。
ちなみにこのネタは泉のように湧いてきてます。本当に明日更新します。
Kit様、わたくしのイヤな奴宣言はこのへんに起因してます。

>聖飢魔
わたくし連中のデビューミサを、今は無き新宿ルイードまで見にいきました
「なんでもでき過ぎた」というのが彼らの敗因でしょうね、筋少と同じく。

>新潟様
年賀状ありがとうございました。
あと、なんかリクエストないですかぁ?ネタがなくって・・・・(^^;
なにせ記憶に頼って書いてるもんだから・・・m(  )m



00/01/08 23:43:50
名前:
notti
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
さて、「新年会」なんですが、今日予約をと思い、昼過ぎから主だった所に
電話を入れてみました、と・・・片っ端から
「すみません、もう一杯です」と断られ続けました。
いや、自分で提案しておきながら
「1・14(金)なんて新年会の真っ盛りだなあ、やばいなあ」
とは思っていましたが・・・
で、東京駅周辺、有楽町周辺、神田周辺と上手く行かず。
(料理だけで5,000円とかいう高いところならあるんですけどね)
でやっと秋葉原でなんとか予約できました。
ということで、東京駅周辺といっておいてすみませんが
そちらで勘弁してください
(でもJ’rat氏、5150氏なんかには「あきば廻り」も出来てうってつけ?)
という事で明日にでも皆さんにmailいたしますんで
宜しくお願いいたします。
もし「秋葉原には親の遺言で足を踏み入れる事が出来ない」等
場所的に問題おありの方いらっしゃいましたら当然キャンセル受け付けますんで
その際は早めのご連絡お願い致します。



00/01/08 22:56:46
名前:
案山子

コメント:
>5150さん
双子座だったんですね。
ビリー・ジョエルはちょっとイメージじゃ無いですけれど、まぁ・・・。

私が周りの人に「うっそぉー!」「どーしてぇーーー?」「似合ってないぃーーー!」
と、めいっぱい言われたのは「聖飢魔供廚砲呂泙辰討浸ですね。
人がどう思おうと好きになってしまえば、相手が悪魔だろうと天使だろうと関係ないん
ですよね。10年ぐらい聞いてなかったんですが、久しぶりに聞いてるとクリムゾンの
パクリとかあって、懐かしかったです。解散したそうですが・・・・。



00/01/08 20:24:37
名前:
From Niigata

コメント:
皆さん、新年会ですか〜、羨ましいデス。まぁ、2月までガマンですね。
最近はJ'ratさんから頂いたTriumviratのMDを繰り返し聴いてます。やっぱりフリッツのプレイで一番冴えるのはアコースティック・ピアノですね。超一級品だと思います。
5150さん、HP更新ペースが早まって嬉しいです。アイソレーション同感です。それになんと、「赤いペガサス」登場!全巻持ってます。これからも更新期待してま〜す。(私信お許しください)



00/01/08 16:37:25
名前:
kit

コメント:
今5150さんのサイトで「今週の運勢」を読んできたんですが、面白いですねえ。5150さんがどの星座なのかよくわかります(^^)

あと、ついにカミングアウトされましたか、5150さん。でも大丈夫。今、私の横の上司の席には、なぜか「カードキャプターさくら」のぬり絵がころがっております(^^;



00/01/07 23:47:14
名前:
5150

コメント:
>ビリー・ジョエル&ポケモン
わたくしはビリー・ジョエルは「ニューヨーク52番街」からリアルタイムざーんす♪
慣れ親しんだポケモンとは!それは!それはああああああああああ!うわあああああ!
ヒント♪その前の回のタイトルは「なきむしマリル」だああああああああああああ
ポケモンマスターたるものこれはとんでもないヒントだああああああ(失神掘



00/01/07 17:35:20
名前:
J'rat

コメント:
 私もちょっと風邪気味で、きのうは会社を休んでしまいました。たいした風邪ではないのですが、みなさまもお気をつけください。

>アバンギャルドなギャグ、
 時々ボケますので、突っ込んでくださいね〜。大阪に7年ほど住んでいた関係が、言わないでいい時でもついギャグを飛ばしてしまう私ですが、どうか暖かい目で見守ってやってくださいませ。

>5150さん、
 TOTO と ELP はわかるのですが、ビリー・ジョエルもお好きだったのですか。他とはちょっと毛色が違いますね〜。(^_^)
 「慣れ親しんだあのポケモン」ってまさかピカチュウですか? .....まさか!(失神II)

>nottiさん、
 幹事のお役目ありがとうございます。強力なメンバーですね。まだ間に合うそうですから、他の方もぜひどうぞ!
 当日までにできれば何か「お年玉企画」を用意していきたいと思っていますので、参加者の方はお楽しみに。(^_^)/

>ふらじゃさん、
 お帰りなさ〜い! 今年もよろしくお願いいたします。



00/01/07 12:12:53
名前:
ふらじゃ

コメント:
 あけまして、おめでとうございます。
なんとか松の内には帰ってこれました。nottiさんご心配おかけしました。

 何かレスを付けられる物があるかなぁと思い、年末からのカキコをずーっと
読んでましたが、なんかジョン・ローンがどうしたとか?
さすがに年始はまったりしてますね。あっいや、正月気分は私だけかしらん。

 なにはともあれ、今年もよろしくお願いします。



00/01/07 07:01:59
名前:
5150

コメント:
いやはや・・・ちょっと風邪ぎみで昨日の夕方から
ぐっすり眠ってしまって、ついさっきぱっちり目が覚めました
早起きは気持ちいいなあ♪
おかげで風邪も治ったし一日も有効に使えそうだし、考えてみれば
わたくしCATV回線でテレホ関係ないんだから夜更かしする理由ないんだけど
ついつい夜やっちゃうんだよなあ、これを今年はなんとか是正しよう(^^)



00/01/06 22:44:49
名前:
notti
電子メールアドレス:
メールはこちらまで

コメント:
「新年会」ですが、今のところ6人になりました。メンバーは
kit氏、ふらじゃ氏、ASTRA氏、5150氏、J’rat氏、私
です(順不同)正直言って言いたい放題言っているが、根は小心者の私
(なんかどこぞのおねーさまのせりふみたいですが)
「だれもいなかったらどうしよう、馬鹿みたい」とか
「こなかったらしょうがないからJ’rat氏と柏に移動かな」
とか考えていたんでほっとしました。
(そういえば新年になってからふらじゃ氏の音沙汰ないけどだいじょぶかいな?)
近いうちに詳細mailしますんで宜しくお願いいたします。
あとまだ受付ておりますんで、ご希望ありましたらmailくださいな



00/01/06 14:36:13
名前:
5150

コメント:
・・・・・・・・・・・・「カードキャプターさくら」って
面白いなあ・・・・・・・・Kit様、わたくし遂にカミングアウトしてしまいました



00/01/06 12:38:05
名前:
kit

コメント:
>きれいに化粧してピアスを付けたkit氏
オイラは顔のパーツが濃いので、化粧はダメです(←本気でとらえてるヤツ(^^;)。

>絵を売って
オイラ描くの遅いからなあ…(←また本気でとらえてるヤツ(^^;;;;;;)

絵といえば、似顔絵ってこれまで描いたことなくって、YFFC会報用にイエスのメンツで描いたのが初めてだったのですが、描くと色々特徴わかって面白いですね。JONはツリ眉とタレ目が特徴とか。



00/01/06 11:17:08
名前:
毛糸

コメント:
わ〜い、あっちでもこっちでも
キッちゃん人気もの〜〜♪
昼間は井の頭公園で絵を売って、夜はち〜まま。
ハードだねぇ、この不況下でねぇ、さすがだなぁ。



00/01/06 08:25:43
名前:
notti

コメント:
>>「女性らしい」字
>ああっ!せっかくうまく回避したつもりだったのにぃ(^^;
しかし、せっかく西新宿にJ’rat氏が出店するんですから(^.^)、反対側の新宿2丁目
あたりにもお店が欲しいですね、ママはおねーさまにやってもらって
きれいに化粧してピアスを付けたkit氏(結構化粧ばえしそうなお顔だと思うのですが)
がチーママになって、店の名前はやっぱ「錯乱の扉」なんてどうでしょう。
絶対繁盛しまっせ〜(こうやって火をつけて遊んでいる悪い私・・・)
しかしまた品格あるこのコーナーを貶めたような・・・



00/01/06 03:19:28
名前:
5150

コメント:
二月十日(関東で)放送のポケモンでサトシが慣れ親しんだあのポケモンと
さよならしてしまううううううううううううううううう
さてそのポケモンとはいったい・・・・・・
タイトルは「〜のたに!またあうひまで」だああああああああああああああ!むぎゅ(失神)



00/01/06 03:01:14
名前:
毛糸

コメント:
>案山子さん
そうなの、そうなの、J'ratさんの壊れ方って結構アバンギャルドなのよね・・・・。
うけ狙いじゃないのよね・・・・・・。
なぁ〜〜んだろぉな〜〜この人。



00/01/06 00:12:00
名前:
5150

コメント:
なんというかアレですなあ
西新宿って土地は色んな人種がいるもんですなあ
かく言うわたくしもそうなんですが、こともあろうにブートですぜ?
海賊盤ですぜ?非合法に作成されたものですぜ?そんなもんをですね
十五万も一気に買うなんてねえ、いやーわたくしの前にレジにいた旦那!あんたですよ
わたくしもですね、今日の金杯取ったのに気をよくして三枚ほど買ったのですけど
あなたには負けますな、えっとクリムゾンと、おお!スーパートランプですか!
来日したときのNHKホールものですね?それ持ってます、LPだけど。
クライムオヴセンチュリーが途中で切れてるんですよ、知らないでしょ?教えてあげないよ♪
ほーGOLDにはこんなに大きな袋があるんですなあ、初めて見ました。
いそいそとお帰りですね、またお会いしましょう

さーて店員さん、これください
TOTO「Mind fields tour/YOKOHAMA」とELP「Works tour 完全盤」(ウチで聴いたら
完全盤でもなんでもないことが判明)とビリー・ジョエルの85年(推定)ころのやつ
さーて心配なのはわたくしの車のCDプレイヤーがこの粗悪なCD-Rを認識してくれるかどうかだな
そばでも食いながら心配しよっと



00/01/05 23:06:25
名前:
notti

コメント:
>こっちでも、壊れるようになって来ましたねぇ
あ〜あ、もう知らないっと・・・

さて、「新年会」ですがそろそろ場所を決めたいんでもし
参加される方まだいらっしゃいましたらmailお願いしたいのですが
とりあえず9日まで待っておりますので宜しくお願いいたします。



00/01/05 23:01:25
名前:
kit

コメント:
>J'ratさん
>「女性らしい」字
ああっ!せっかくうまく回避したつもりだったのにぃ(^^;

>nottiさん
>ドラムはブルッフォード
いえ、単にジョンとリックが描きたかっただけなので、この2人を描くならやっぱり「危機」メンバーかな、と。年賀状にイエスメンバーを描くのは初めてですし、やはり一番思い入れのあるアルバムのメンバーを描きたかったので。

そういえば、たまさんのところで、またまたビルVSアラン論争が起きそうですね。結論の出る問題じゃないから、楽しく盛り上がってほしいですね(^^)



00/01/05 22:07:37
名前:
案山子

コメント:
>今回はファンの話題に終始してしまいました。これが本当のファン・サイト? (^_^;
パチパチパチ!
J’ratさん!良いですねぇ〜〜〜。
こっちでも、壊れるようになって来ましたねぇ〜〜〜。
わたしJ’ratさんのギャグむちゃむちゃ好きやねんなぁ〜〜〜。
今年も頑張って下さいね。



00/01/05 13:47:39
名前:
J'rat

コメント:
>kitさん、
 毛糸さんが「書き足してある文字がすご〜〜く繊細で女性らしかったなぁ・・・・。」なんて言っていらっしゃいますので、また女性だと思われそうですね。(^_^) 私もかわいい字だなと思いましたが....。

>5150さん、
 西新宿で買われるのは、果たしてプログレでしょうか? どきどき。(^_^;

>ASTRAさん、
>ファンって1つだけ じゃないんでしょうか?
 機種によるかも知れませんが、私のは2つ付いています。電源ユニットに内蔵されている排気用のファン、これはどの機種にもあると思います。あと、ケース内の空気を排気するために背面にもうひとつ付いています。今回はこちらが不具合でした。さらにうちのケースでは前面にもファンを取り付ける穴があります(これは吸気用だと思います)。
 会社のPCの裏を見てみましたが、一般的なタワー型ではファンは1つか2つのものが多いようです。マザーボードのファン用の3ピンのコネクタは3つありますので、最大構成は3台のようですね。無茶なクロックアップでもしない限り、そんなにいらないのでしょうが....。ちなみにCPUクーラーというものもあります。これは小さくて音も静かですが、止まると大変なファンですね。
 会社のサーバー類はものすごい音がします。近くに行くと気が狂いそうになります。家庭用のファンは冷えれば良いというものではありませんよね。IBMのパソコンの中には静かさにこだわったものがあるらしいです。あとはノート型にするかですね〜。

>From Niigataさん、
 外付けHD、苦労されていますね。特に最近のは高回転ですから、確かに耳障りですね。使わない時には自動的に停止すればよいのですが....。
 Windows98の電源管理システムはHDDの回転を止めることができるようです。画面のプロパティの「スクリーンセーバー」のタブで設定できるようですが、外付けにも効くかどうかはよくわかりませんけど....。(^_^;

 疎開先から帰ってきた妻にも、パソコンがうるさくなったと指摘されたので、静音型のファンを買わねば....。でもCD-RWドライブや増設したHDDには気付いていないようです。しめしめ。

 今回はファンの話題に終始してしまいました。これが本当のファン・サイト? (^_^;



00/01/05 13:47:18
名前:
kit

コメント:
>毛糸さん
>文字がすご〜〜く繊細で
そんなあ、おだてないで下さいよ。
木登り下手なんですから((C)ふらじゃさん(^^;)。



00/01/05 10:58:54
名前:
From Niigata

コメント:
外付けHD>
私もこの前、外付けHD(I○データ)をつけたのですが、ガガガッて音は流石にしませんでしたが、ドライヴの高周波が凄くて閉口しました。ビデオケースの中にしまって、布などで防音してなんとか気にならなくなりましたが、外付けHDは程度の差あれ結構うるさいらしいですね。



00/01/05 02:52:35
名前:
ASTRA

コメント:
>J'ratさん
>開けてみると....ケースのクーリング・ファンでした。
あ、そうでしたか。私は開けてないのでHDDとは断言できないんです。(^^;) 私のもファンかも
しれませんね。でもケースの後に付いているファンではないことは確かです。ファンって1つだけ
じゃないんでしょうか? いや、開けてみれば判ることなんですが。(^^;)



00/01/05 01:56:53
名前:
5150

コメント:
明日は金杯だから中山競馬場に行こうと思っていたのですが
ちょっと都庁(いい響きだぁ)に行く用事ができたので
またまた新宿へ行ってきます。
そろそろ西新宿も動いてることを期待しましょう。
ヤクザな商売やってるんだからきっちり休むなよな
おもいで横丁を見習えよ

ああ新宿おもいで横丁、中学生のとき初めて西新宿ディープゾーンに
足を踏み入れたとき、よくラーメン食べたっけ。
ちなみに今回の火災の火元になった店でした



00/01/04 17:40:04
名前:
毛糸

コメント:
あ・・・改行タグ・・もういいことにしてね、J'ratさん



00/01/04 17:38:56
名前:
毛糸

コメント:
>キッちゃんの年賀状<br>
ん、確かに絵柄はコピーだけど、書き足してある文字が<br>
すご〜〜く繊細で女性らしかったなぁ・・・・。<br>
アタシもあんな字が書けたらいいなぁ・・・・。



00/01/04 16:15:07
名前:
kit

コメント:
>直筆年賀状
…いや…あれはコピーです(^^;;;;;;;; 皆さんに一枚一枚イラストを起こしたいのはやまやまなんですが、あの程度のモノクロイラストを起こすのでも、相当苦労してしまうので。UMIさんみたいに才能&技術があればいいんですけどね(彼女は描くのが異様に早いしウマい)。お誉め頂き、ありがとうございます。5150さんは誉めすぎでくすぐったいです(^^;

JETHRO TULLの「SLIPSTREAM」を見て年末は過ごしたのですが、やっぱりジョブソンはカッコイイですねえ(性格は悪いらしいですが)。イアン・アンダーソンも、あんな愉快なおっちゃんとは思いませんでした。アルバム「A」に入ってない曲も演奏していて楽しめました。



00/01/04 14:43:27
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 1月3日で、お店のやっていない西新宿。....さぞ虚しかったでしょうね。秋葉原は2日から賑やかだったですのにね〜。お疲れさまでした。(^_^;

 久しぶりに公式サイトの掲示板(Spartacus Forum)にウェブマスターの Jim が返事を書いていました。バンドやレコード会社から発売時期に関する情報はまだないそうです。
 公式サイトでは一部のファンがしびれを切らしていて、Jim は板ばさみになっています。Jim は Fax やメールでたびたび問い合わせているものの、バンドとレコード会社からの返事がなかなか来ないことを説明し、釈明に躍起でした。公式サイトとは言え、ファンが運営しているボランティアですから、苦しい立場ですね。ましてアメリカの公式サイトはこの掲示板と違って、あまり暖かい雰囲気ではありません。非難がましい投稿もあったりして、 Jim も対応に疲れているようです。

 リマスターと新譜の発売予定日は、まだ固まっていないようです。年が明けたのに安心できない状況ですね。私のほうでも情報があり次第、お知らせします。
 公式サイトでは複数の情報源から確認するなどしていて未確定な情報は流さないようにしています。オフィシャルに止められていて流せない情報もあったりして、日本語サイトよりも最新情報や更新頻度が遅いという状況もあります。「未確定でも何か情報がある」というのと、「確実な情報を待っているため何も情報がない」というののどちらがいいかは、難しい問題ですね。
 日本語サイトでは、「不確定な情報はそのことを明示してお知らせする。変更の情報があり次第、お知らせする」という方向で行こうと思っています。私がお伝えしている「2月発売」という情報も、もしかすると変わるかもしれませんので、その時はどうぞお許しくださいませ。m(_ _)m



00/01/04 02:42:14
名前:
5150

コメント:
>Kit様
直筆年賀状ありがとうございました。
貴殿の繊細なお人柄のしのばれる筆致ですね
イラストもジョンを中心に世界は回るという素敵な構図でした。
こんなに純粋にYESを愛する貴殿の真摯な姿勢にわたくしは申し訳ない気持ちで
一杯です。
あなたに比べたら・・わたくしなんぞ・・・わたくしなんぞ・・・・

すっっっっげえ久し振りに西新宿へ行きました。
思い起こせばTOTOのブートの新作登場の噂をたよりに去年の今ごろ行ったっけ
それを思い出したわりには、やはり去年も軒並み休業だったことを思い出さなかったわたくしは
回転寿司でやけ食いしてから末広亭で落語を聞き電車で帰ったとさ

しかしライブでの桑田はあいかわらずだなあ・・・・



00/01/04 01:13:20
名前:
J'rat

コメント:
 やんごとない訳あって、レスが遅くなりました。みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

>電源ONのときにプーンと大きな唸り音を発する
 ウチのはもっと凄かったです。もう PC がばらばらになるんじゃないかというくらいの音で、ガガガガッ!!! でした。HDD か FD か CD-ROM かよくわからなかったのですが、PC が温まると収まるので「まっいいか」と気楽に構えていたのですが、ASTRA さんの書き込みを見て不安になりまして文字通りフタを開けてみると....ケースのクーリング・ファンでした。柏の T-ZONE で 1,280円(秋葉なら980円?)のを買って付け替えたら、おさまりました。でも通常時のファンノイズ(風切り音)が新品のほうが大きくてトホホでした。回転数制御型のはずなのですが....。

 さて、書くに書けなかったのは、やはり安物の CD-RW ドライブのおかげでした。認識がおかしかったり、突如システムがフリーズしたり、なぜかモデムが電話をかけられなくなったり....。
 謎のメーカー製で、ライティングソフトが貧機能で....。お目当てだったライン録音ができないのが悔しくて、昨夜はフリーソフトを探して朝までインターネットしてしまいました。でもやっぱりちゃんとしたのがなかったので、思わず今日 T-ZONE でパッケージ・ソフトを買ってしまいました。
 なんと流行の MP3(ちと古いですか)まで作れて、MD へのデジタル出力も可能という優れものです。最初からちゃんとした CD-RW ドライブ(ちゃんとした焼き焼きソフトつき)を買ったほうが安かったかもしれないなどという消極的な考えは、1秒で却下っ! なにしろ MP3 に MD、昨年買った光デジタル出力端子付きのサウンドボード(これもバルク品)も生きるというものですから。ところがこのソフトが新たな災いの元になろうとは、新春早々で正月ボケの私は知る由もなかったのでありました。トホホの輪廻はさらに螺旋のように続くのでした。(以下次号)

>kitさん、
 年賀状ありがとうございました。直筆のイラストが見られて感激です! 私もがんばってお返事書かなくては。(^_^)



00/01/03 21:17:53
名前:
notti

コメント:
ほ〜んじゃおねーさまは
自分が誰に似てると
「自己申告」するんですかね
あとが楽しみじゃ
ワクワク・・・



00/01/03 20:51:44
名前:
毛糸

コメント:
あ〜〜〜またnottiさんが話し蒸し返してる〜〜>ジョン・ローン
いけないんだ〜〜〜J'ratさん謝ってるのにぃぃぃぃ。
しかし自分が誰に似てるか自己申告しといて、
オフ会当日誰も探し当てられなかったら、面白いだろうね。

・・・・・・いや、面白くないっ



00/01/03 18:03:33
名前:
notti

コメント:
あ、忘れてました、kit様新年会では宜しく。
ついでに
>仕事が出来て、愛妻家で、良いお父さんでジョン・ローンに似てるというのは、
>ちょっと完璧すぎて怖い
いや、どうという事ないんですが(否定もしません(^^ゞ)
J’rat氏と同い年でご近所の私は
・仕事はやらない主義
・嫁の来てが無い
・子供もいない(まあ嫁いなけりゃ普通そうだろうが・・・)
・髪の毛がもう少しあった頃はあの「宮崎勤」に似てると言われ
 あの事件で逮捕された時たまたま旅行に行っていたので
 研究室で「あいつがいないのはやっぱ捕まったんだ・・・」といわれた。
そういう私はまさにJ’rat氏の対極的存在ですなあ・・・



00/01/03 17:53:34
名前:
notti

コメント:
やっとお休みも終わりと相成りました。
でも相変わらずなんにも大したことできなかった・・・。
せいぜい年末見損ねた東武美術館で「東大寺の至宝」展を
見たぐらいですかね、この展示会はJ’rat氏の「聖地」
ケルンの市博物館で昨秋行われたものの凱旋展示だそうです。
日本の古美術をフリッツも見ていて、それが新アルバムにも影響して・・・
なんていうことはなさそうですがね・・・

>kit様(私信)
年賀状ありがとうございました、今ぼそぼそと返事書いています。
Yesメンバーのイラスト力作ですなあ・・・
ところでやっぱドラマーはブルフォードなんですかね?



00/01/03 16:16:16
名前:
kit

コメント:
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします(^^)

年末にテレビでカッコイイお姉ちゃんが歌っていたので、
今日「BUGY CRAXONE」という邦楽バンドのアルバムを衝動
買いしたのですが、1枚3000円…。洋楽を買いなれている
と、高く感じちゃいますね(^^;

あ、新年会参加します。宜しくお願いします(^^)



00/01/03 10:22:53
名前:
5150

コメント:
さて今日は末広亭でも行って来るかね
日本人の正月はやっぱり落語でしょ



00/01/03 07:35:16
名前:
CHIPMUNK

コメント:
あけましておめでとうございます。
また新年は山で迎えてしまいました。テレビがうつんなかったので
ひたすらCDを聴いてのミレニアム・カウントダウンでした。
今年もよろしくお願いします。



00/01/03 02:09:48
名前:
ASTRA

コメント:
明けましておめでとうございます。

HDDといえば、私のは2週間ほど前から電源ONのときにプーンと大きな唸り音を発する
ようになり、いつ壊れてもおかしくないような感じです。2〜3回再起動しないと静かに
なりません。知り合いから買ったのでアプリは全部インストールしてあったので再インストール
は無理です。(^^;) WIN98だけなら出来ますが。なのでバルクのHDDを買うわけにも
いきません。正規品?でバックアップソフトみたいなものが付いているものを買わないと
いけないです。やっぱりショップブランド物は良くないですね。ケースもシャーシも貧弱だし。



00/01/03 00:06:21
名前:
J'rat

コメント:
 ようやく起動。20GB DMA66転送は、速いっ!
 これからアプリを入れなおして、CD-RWをインストールして....いつになったら完成するやら? (^_^;

>毛糸さんと5150さん、ありがとうございました。
 ですからジョン・ローンじゃないんです。スミマセン、もう言いませんから許してください。m(_ _)m
 エレピの件、ありがとうございました。尊敬>5150さん



00/01/02 23:34:08
名前:
5150

コメント:
「蛇足」

下記のエレピ、クラヴィネットは70年代のスティーヴィー・ワンダーのアルバムで
よく聴けます。

さーて、久々に重たい串通してアソコに行こう
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ♪



00/01/02 23:12:30
名前:
5150

コメント:
秋葉原にジョン・ローンを探して出かけたわたくしのみたものは

1、正月もクソもなく同人誌片手に「ときめも2はダメだ、リアリティが」などと偉そうに言いながら
  メガネをかけた女の子はみんなウブで純情だというご都合主義的妄想にひたる人達

2、HDDのカリカリいう音をこよなく愛したり、クロックアップに人生のすべてを捧げたり、
  冷却に生活を捧げたり、フリーズしたマックにほおずりしてそうな、色んな意味で業の深い人達

3、お父さんがパソコンを買ったもんだから、電車代を浮かせるために上野動物園まで無謀にも
  徒歩で行こうとする八甲田山な家族連れ

4、なんかのオフ(秋葉原でやるなよなオイ)

5、「秋葉原こそ格ゲーの聖地」との信念でゲーセンを目指す少年 (・・・・がんばれ・・・)

まるでブレードランナーの世界のような秋葉原でわたくしは結局J'ratさんにも会えず(当たり前だ)
マザーボードVA6を購入して帰ったとさ♪

ちなみに僕のバイオ初号機にぶち込んであるPentium靴皀丱襯品でした
確かに起動させるときはスリル満点ですね

フェンダー(ローズ)、ウーリッツァ、ホフナー(ヘフナー)、
全部70年代のエレピです、わたくしはローズ以外それほどの名器とは思ってませんが。

あー長々と書いちゃった、ごめんなさいね(^^;



00/01/02 22:13:59
名前:
毛糸

コメント:
あ・・・また、改行タグいらなかったんだよね・・・・
いつになったら覚えるんだろう、
それにしても一時間もたって気づいてるよ・・・・



00/01/02 20:59:50
名前:
毛糸

コメント:
J'rat・・・ジョンrat・・・ジョンローン<br>
おおお!!完璧にインプットされてしまったぞ!!<br>
いやぁ・・・ますます楽しみだなぁ・・・二月が・・・♪<br><br>

>DaDaDaさん、さっそくHP行ってみました〜〜<br>
2000・1・1スタートなんてかっちょいい!!<br>
The Whoのサイトは初めてです、これからの更新を楽しみにしています。<br>
がんばってくださいね〜<br>
DaDaDa・・・このHNを見るとど〜〜〜しても、<br>
ビージーズの「ホリディ」が流れてしまうのですが・・・・。



00/01/02 18:20:40
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
 秋葉に行ってきました〜。16,800円の CD-RW ドライブ(write×4:メーカー不詳)と同じく16,800円の HDD(20GB ultra DMA66:IBM) をゲットしました。CD-RWのマニュアルがPDFなので、今会社で印刷しています。(^_^;
 上手くセットアップできるでしょうか? バルク品はこのあたりのスリルがたまりませんね〜。
 5150さんとはお会いできませんでした。パソコンお宅Tとアニヲタ系ばかりでしたね。じゃんがらラーメンは今日も大行列でした。私は行列が苦手なので、まだ食べたことがありません。「どんどん」でカレーの大盛りを食べてきた私です。

>キャメル紳士さん、
 喪中ですか。寒中お見舞い申し上げます。
 やっぱりエレピなんですね。左右にワウワウと消え入るような残響がビブラフォンかと思ってしまいました。
 このアルバムのクレジットにはスタインウェイやハモンドC3、ムーグに続いて、Fender, Wurlitzer-Hohner Pianos とあります....。初歩的な質問ですみませんが、これがエレピの名前なのでしょうか?



00/01/02 16:53:12
名前:
キャメル紳士

コメント:
ついに2000年ですね。ま、今回は私は喪中ということで挨拶を控えさせて
いただきます。
今年もよろしくお願いします。

J'ratさん
A Day In A Lifeの最初についてですが、アレはビブラフォンではなく、やはり
エレピの音色だと思います。
あの曲は、メロディーの出だしはF♯(あるいはG♭)でスタートしますが
スタート時だけエコーというか面白い残響効果がかかっているように聞こえます。
F♯>F♯>F♯>F♯・・・・・・みたいに(音が小さくなっていってるのを表している)

しかしすぐにこのエフェクト効果は消えてエレピだけの音が強調されているような
気がしないでもナイ!?(笑)。
しかし、、エレピという音色は低音がくぐもったカンジになりますが、この曲は
あえて左手(だと思う)で伴奏してしまう(しかもバッキングでなくメロディーで)
ところが逆に雰囲気をだしているのでしょうね。
なんというか、エレピを最大限に美しく表現している曲ですね。

ちなみに、ビブラフォンはチャイム系音色で、主に曲の味付け等に
使われることが多いのですが、この音色は中音域から高音域にかけて
威力を発揮するもので、低音を弾く(おもに伴奏等)のには向いていません。
このビブラフォンを巧みに曲に取り入れているプログレバンドは、
ゴングとかジェントル・ジャイアントが挙げられます。

ところでA Day In A Lifeの最初は、いったいどういう効果を使っているのか
気になりますね。コレばっかりは本人に聞かなくては分かりませんけど(^^;
私のシンセでは「アーリー・リフレクション」というエフェクト効果をかけると、
あの雰囲気に近いようなカンジがだせたような気がします。

スターキャッスル
4作目以外はすべていいです(笑)。
「燃える夕焼け」という曲は完璧YESを意識していますね。



00/01/02 14:07:13
名前:
5150

コメント:
さてそれではいってきまーす、最初は大昔うなぎ屋さんだったとこにある
あのお店に行こうかな、そんであそことあそこへ♪

それではJ'rat様、僕はおくゆかしい性格だからラーメンにゆでたまごをつけてくれなくて
いいですからね♪



00/01/02 13:48:51
名前:
5150

コメント:
>J'rat 秋葉原へゆく

奇遇ですな、わたくしも今から行くところです。
どこかですれ違うかもしれませんね。
LAOXでCD-RWメディアを物色してるグリーンのパーカーを着た男がいたら
それはわたくしですから、じゃんがらラーメンでもおごってくれていいですよ♪



00/01/02 13:36:06
名前:
J'rat

コメント:
 ヒマです。(^_^; 秋葉にでも行って、バルク品あさりをしてこようと思います。安い HDD と CD-R ドライブが落ちてないかな〜。

 ねずみのイラストはなかなか見つからなくって、ハムスターになってしまいました。ねずみは尻尾があって怖いので、丸顔で愛嬌のあるハムスターのほうがいいですね。我が家でも以前ゴールデン・ハムスターを1匹飼っていました。世の中にあんなに愛らしい生き物はいませんね〜。でも寿命が短いのでつらいです。
 トリアンヴィラートのジャケットに移っているのは小さいですからラットではなく、マウス(はつかねずみ)なんでしょうね。昔「二重えくぼ」のジャケットのように、卵の上にハムスターを乗せようと考えたことがありましたが、大きすぎてとてもだめです。仔ハムのころなら大丈夫かな〜?

 面の割れている notti さんにどう突っ込まれるかびくびくしていましたが、ご寛容いただけたようで安心しました。二日酔いですか?



00/01/02 09:38:10
名前:
notti

コメント:
>J’rat様
「新年会のご案内」別コーナー作成ご苦労様です。しかしこう見ると
わたしの書き方人を集めたいのか集めたくないのか判らない書きようですな
\(__ ) ハンセィ

>ジョンローン
さあ・・・やはりここは「ノーコメント」とするべきでしょう
ただ、「言われるのは判らないでもない」とでもしておきましょうか
〈( ^.^)ノヨイショ

うう、まだ酒がぬけきれないよお〜



00/01/02 01:37:01
名前:
毛糸

コメント:
J'ratさん、「新年会のご案内」ページのねずみ(ハムスターだな、ありゃ)が
むちゃくちゃかわいいっす♪
数年前に飼っていたハムスターにそっくりの毛並みです〜〜。
白黒のパンダハムスターの♂と一緒にしてたらぼこぼこ子供を産んで、
素人判断で♂と♀をわけてゲージに入れてたら、
一匹♂の中に♀が混ざってて、これまたそいつがぼこぼこ子供を産んで・・・・
そいでもってこいつら夜行性なもんで夜中になると回転車をカラカラカラカラ・・・・
うち、ハムスターのゲージが7つもあります。
誰かいる?



00/01/02 00:04:30
名前:
J'rat

コメント:
>5150さん、
>公表は避けます・・・・・・。
 追及したりしてすみませんでした。(^_^;
>ポケモンスペシャル
 子供のために録画しておきました。私はまだ見ていませんが、テーマソングは同じメロディなのですか?

 夕方、ニュースを見ていたら、アメリカのミレニアム・カウントダウンでエルトン・ジョンが歌っていました。クロコダイルロック! ノリノリの観客のおじさんおばさんたちの間で呆然と立ち尽くす青年の姿が印象的でした。知らないんでしょうね〜、そんな昔のヒット曲。
 それにしても太りましたね、エルトン。L豚? (^^ゞ



00/01/01 23:45:43
名前:
5150

コメント:
>○○○の正体

・・・・・・みなさんがしんみりしてしまうといけないので
公表は避けます・・・・・・。

ついさっきTVでポケモンスペシャルを観たのですが、
その中で紹介されていたアメリカ版ポケモン映画の予告編(だと思う)とか
テーマソングとか聴いてて思うのは、「アメリカってどうもこう大味なんだよなあ」
ということでした。

子供たちのお年玉を没収できるのもあと何年かなあ・・・・・・(^^;



00/01/01 23:38:45
名前:
J'rat

コメント:
>毛糸さん、
元旦のお仕事、お疲れさまでした〜。
>目印はねずみのかぶりもので結構ですよ〜〜
黄色いねずみでもいいですか? (^_^)

>案山子さん、
2月がだめなら、4月(たぶんこの辺?)の東京公演でお会いしましょう。
>ところで、J’ratさんはジョン・ローンに似てるんですか?
 すみません、似てません。m(_ _)m 昔、映画の公開当時ですから私も若かったころですが、いちど同僚に言われたことがあって、すっかり舞い上がったことはあります。(^^ゞ それが今ではすっかり見る影もなくなってしまって....。(あ、住宅ローンならいっぱいあります) ですから決して真に受けたりしないでくださいね。お会いできなくなりますから。
 案山子さん:「どこ、どこ、ジョン・ローンは? おかしいな〜」
 目の前のJ'rat:「...........................」(T_T)

 12月の書き込みをログファイルに移しました。nottiさんの書いてくださった「新年会のご案内」をコピーしてこの掲示板の上部に独立しました。みなさんお会いしましょうね〜。



00/01/01 22:30:02
名前:
案山子

コメント:
みなさんあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
お仕事の方、本当にご苦労様です。

ところで、J’ratさんはジョン・ローンに似てるんですか?
(子役に・・・って、いうこと無いですよね)
仕事が出来て、愛妻家で、良いお父さんでジョン・ローンに似てるというのは、
ちょっと完璧すぎて怖いので、やっぱり時々壊れた方がいいかも知れませんね。

>5150さん、
>1、○○○をなんとかする
私も解らないよ〜〜〜!気になるのでそれを何とかして下さい。

>毛糸さん
>今度こそお会いできそうですね♪
みんないいですね。私は残念ながら2月も無理です。
YES来日公演完全制覇を目指して、コンサート断ち、外出断ちで頑張りたいと思います。



00/01/01 19:38:47
名前:
毛糸

コメント:
あけましておめでとうございます〜〜
今年もどうぞよろしくお願いします。
2月の上京にむけて正月返上で仕事してま〜す、
今度こそお会いできそうですね♪
目印はねずみのかぶりもので結構ですよ〜〜



00/01/01 10:58:08
名前:
J'rat

コメント:
東京・神田は快晴で暖かな元旦の朝を迎えました。まだ会社です。(^_^;

私の1999年の締めくくりは「スパルタカス」でした。そして明けて2000年、最初に聴いたのは「愛の神秘(Old Loves Die Hard)」。いずれも、何度聴いても飽きず、聴くたびに深い感動に包まれます。

ホテルでなかなか眠れなかったのですが、愛の神秘を聴きながら、トリアンヴィラートが来日公演する夢を見ました。(^_^; ステージでユルゲン・フリッツが握手してくれて......。Mmmmmmmm。後は言えない♪ バカな初夢ということで、どうぞお許しくださいませ。m(_ _)m

>キャメル紳士さん、
愛の神秘の A Day In A Life の出だしのワウワウなエレピのような音は、ヴィブラフォンということはないでしょうか?

>sphinxさん、
スターキャッスルの1stは新年の2発目に聴きました。いいですね!! まるで、Yes のリズム隊にキースエマーソンを足したような、夢の競演のようなサウンドだと思いました。もちろん独自性もあって、いいバンドです。これぞプログレ!って感じました。他のアルバムも聴いてみるつもりです。

ということで、新年からよい音楽とも出会えて幸先のよいスタートです。どうぞよろしくお願いいたします。

>5150さん、
>1、○○○をなんとかする
三文字ですか? う〜ん、なんでしょうか? 「ポケモン」とかじゃあ字余りですし。ヒントをください。(^_^;



00/01/01 01:56:54
名前:
J'rat

コメント:
みなさ〜ん、今年もよろしくお願いいたします。

新年最初のトリアンヴィラート情報は、「スパルタカス」日本盤ライナーノートから、トリアンヴィラートが影響を受けたミュージシャンです。
*********************************************************************
ユルゲン・フリッツ:トリアンヴィラートを結成した時の僕は、プライアン・オーガーとかエルトン・ジョンとか、沢山のミュージシャンからの影響を受けた。
ハンス・バテルト:ザ・ビートルズとザ・フーの音楽で育った僕は、いまでも彼等の音楽を聞いています。
〔黒田史郎〕ESS-80330 東芝EMI株式会社 1975
*********************************************************************

と、いうことでDaDaDaさんのホームページも注目させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。がんばってくださいね〜。

しかし、今の今までフリッツがエルトン・ジョンのことを挙げていたのを忘れていました。σ(^_^;



00/01/01 01:37:19
名前:
5150

コメント:
皆様あけましておめでとうございます
今年が皆様にとってよい年でありますように

ここでわたくしの今年の目標

1、○○○をなんとかする
2、金杯は絶対行く
3、早寝早起きを身につける

2以外はどうにもならんなあ・・・・・・



00/01/01 01:14:10
名前:
From Niigata

コメント:
皆さん、あけましておめでとうございます。Y2K問題、とりあえず大丈夫そうで良かったですね。
さて、今年の初聴きはなんにしましょうか。J'ratさんはやはりTRIUMVIRAT?私は2000年を記念しまして、マイク・オールドフィールドの「ミレニアム・ベルズ」にしようかと思います。今年の目玉はなんと言ってもニューアルバム・リリースとリマスターですね。
ますますJ’ratさんのページが盛りあがるよう祈念しております。今年もよろしくお願いします。



00/01/01 01:13:08
名前:
sphinx

コメント:
あけましておめでとうございます。
とりあえず何事も無いようで、まずはめでたし。
昨日Y2Kパッチをあてた甲斐があったかな。ついでに行ったウィルスチェックでなんと
PC二台とも「ラルー」にやられてました。自宅でEXCELやることもほとんど無いので
実害はありませんでしたが。

では今年もよろしくおねがいします。



00/01/01 01:07:26
名前:
DaDaDa
ホームページアドレス:
私のホームページへ

コメント:
あけましておめでとうございます.本年もよろしくおねがいします.
予定通りHPをアップしました.みなさんぜひおいで下さい.

昨日は,ディスクユニオンでドアーズの7枚組BOXとエニドの『ホワイト・ゴッデス』,ブルームーンでビートルズとフーのブートを2枚ずつ,最後にタワーでチャリティシングル「イッツ・オンリー・R&R」と1900年代最後の散財をしてしまいました.まだどれも聴けていません.3ケ日でゆっくり聴きたいと思います.



00/01/01 00:45:04
名前:
J'rat

コメント:
明けましておめでとうございます。(^_^)/

社内のY2K問題はOKが確認できました。役員たちは、祝杯をあげています。(^_^;

>nottiさん、
 新1000年紀の書き込み第一号、ありがとうございます! 今年もよろしくお願いします。



00/01/01 00:32:22
名前:
notti

コメント:
あけましておめでとうございます。
特に問題は無いようですね、
ただ、電話(携帯)が一時不通になっていましたが・・・
多分これはNZであったみんなで電話かけているための
トラブルでしょう
それももう大丈夫のようです。
やれやれ



現在のフォーラムへ | トップに戻る | 過去ログのインデックスへ


 DiscographyBiographyIntroductionPersonnelForumOfficial SiteJ'rat Home